2006.07.09 兎に角
訪問日:2006年7月9日

兎に角-1


7月の5杯目は、千葉のJR松戸駅近くにある「兎に角」の「全部のせつけ麺」!

ここは、わたしの大好きな千葉の津田沼にある「必勝軒」で修業された店主がご夫婦で開いた店!

今日、連れと2人、車で行ってきた。

13時ちょうどに車で店の前を通ると、3人待ち!

車を近くの時間貸しのパーキングに停めて、お店に行くと…待ち人なし!
ちょうど2席空いていて、待ち時間ゼロで入店できた。ラッキー!

基本メニューは、「ラーメン」と「つけ麺」の2本立て!
それぞれ、燻玉入り、チャーシュー入り、全部のせ(燻製チャーシュー4枚、燻製玉子1個、海苔4枚、メンマ増量)がある。

麺の量は、普通盛で250g。大盛375g、特盛500gになっていて、ラーメンでも同じ量なので、特にラーメンを食べる場合は注意が必要!

あと、ここも、必勝軒と同じく、麺の少量サービスがあって、小盛(200g以下)は50円引きになる。

わたしは、「全部のせつけ麺の普通盛」!
連れは、「燻玉つけ麺の小盛」を注文!

全部のせには、チャーシューとのりが4枚入っているので、2人で分けて食べることにした!

ここの店、入口に隣接して製麺機の置いてある部屋がある。
ここで、店主が、開店前やお昼の営業終了後に麺作りをしているだろうけど…
これって、パフォーマンスとしてもとてもいい!
美味しい麺が食べられそう!

つけ麺が出来た!
「熱いので、気を付けてください。」とアナウンスが入る。

兎に角-2


つけダレには脂が浮き、表面に膜が出来ている。
濃厚そうなつけダレ…
鰹節の香りがする!
極太の自家製麺をつけ汁につけ食べてみる…

やはり、魚介系の風味!特に鰹節、鯖節等の節系が強い!
しかし、濃厚そうな見た目と違って、動物系は控え目…

それと、「必勝軒」のような煮干しのピリッとした苦みのアクセントは感じられなかった…
でも、好き!こういう味…

麺は、うどんのようなストレート麺で、小麦がギッシリ詰まった食べ応えのある麺!

ただ、つけ汁、麺とも単品としてはいい出来と思うけど、麺とつけ汁との絡みかあまりよくない気がした…

あと、麺の水切りが甘く、最後のほうゎ麺が水没していたのが残念でした…

具のチャーシューは、大きく厚いんだけど、煮込みが足りないのか、固く、筋が気になった…
それに、味付けがきちんとされていなくて…肉の旨味が感じられなかったのが残念…

燻玉は、燻製の芳ばしさはあまり感じられなかったけど、半熟の黄身が流れ出さないわたしの好きな茹で加減だった。

しかし、ここの全部入り…
麺の量は、普通盛で、つけめんとしては、そんなに多いとは言えない250gなんだけど、具の量がメチャ多い!
特にメンマの量が半端じゃない!
チャーシューも大きくて厚いのが4枚入っている…

連れに少し分けたのに…
それでも、食べ切れないほど…お腹いっぱい…

それでも、最後にスープ割りをいただくと…
これが、つけダレよりもさらに魚介系出汁が強く感じられて…美味しい!

せっかく美味しいつけダレなんだし、自家製麺なので、麺は、もう少し、つけダレとの絡むように改良して…
チャーシューは、よく煮込み、しっかり味付けすれば…
もっと美味しいつけ麺になると思う…

住所:千葉県松戸市根本472-5
電話:047-361-4667
営業時間:11:30~14:00、18:30~21:00(日・祝)11:30~14:00
定休日:月曜日
アクセス:松戸駅東口を出てヨーカドーの前を左折し進むと左斜めに入る道があり
左に進んだ先の左側、徒歩3分

メニュー:ラーメン…650円、燻玉ラーメン…750円、チャーシューメン…900円、全部のせラーメン…1,000円、つけ麺…650円、燻玉つけ麺…750円、チャーシューつけ麺…900円、全部のせつけ麺…1,000円、刻みチャーシュー丼…350円、牛すじ丼…300円


評価:全部のせつけ麺…1,000円star_s35.gif

接客・サービスstar_s40.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/141-908f7fd7