2006.07.03 必勝軒【弐】
訪問日:2006年7月3日

必勝軒【弐】-1


7月最初の1杯は、千葉・津田沼の行列店「必勝軒」の「もりそば」を「ひやもり」で!

今日、7月3日までが、限定の「そうめん」が食べられる最終日!
開店前に行って食べようと思っていたのに…
朝、突然の用事が入ってしまい…
JR津田沼駅に下り立ったのは、結局12時48分…
当然、15食の限定メニューなど残っているはずもなく、狙いを「ひやもり」に切り替え…

必勝軒【弐】-3


でも、今日は、月曜日!
わたしが未食の「バランススープ」の日!

「必勝軒」は、曜日によってスープが変わる!
月曜・火曜が動物系、野菜、魚介系のバランスのとれた「必勝軒」の基本の味「バランススープ」の日。
水曜は、動物系スープ多めの「動物系スープ」の日。
木曜は、反対に魚介系が強めの「魚介系スープ」の日。
そして、金曜・土曜がファミリー向けのくせのない「オールマイティスープ」の日。

必勝軒【弐】-4


わたしは、こちらには何度も足を運んでいるんだけど、なぜかいつも土曜日なので…「オールマイティスープ」のラーメン、もりそばばかり…
はじめての「バランススープ」!どんな味なのか楽しみ!

駅から千葉工業大学の正門前を通り、お店に向うマロニエ通りの途中…
既に店のアプローチから歩道へはみ出して行列している光景が見えはじめた…

わたしは、原則20人以上並んでいたら、食べるのを諦める人なんだけど、並んでいる人数を数えたら21人…
微妙…

しかし、そこで3人が呼ばれ店内へ…

必勝軒【弐】-2


並ぶ決心をして、待つこと30分弱。
店員さんに案内され、店の中に…

席に着き、小林店主と目が合って、会釈すると…

「今日は何分待ちました?」と聞いてくる。
「30分くらいです」と答えると…

「申し訳ありません。お待たせしちゃって…」
と頭を下げます…

そんな恐縮なんかすることないのにね…

座って、まもなく、小林店主自らつけダレを持ってきてくれる…

「あ、お水も出してなかったんですね。申し訳ありません。」
小林店主は、気遣いがあって…お客さんに優しい…

ラーメンやもりそばが美味しいのはもちろんだけど、この気遣いやサービスの良さがこの店が流行る理由です。

続いて、4玉分の麺が大きな丼に盛られ出される!

必勝軒【弐】-5


そう!今日は大盛り上限の4玉で「もりそば」を注文してしまった…
普通盛は、デフォルトで2玉。
1玉130gだから260gだけど…4玉だと倍の520gになる…
そんなに食べられるのかって!?
それが美味しいんで、いけちゃうんですよ!

つけダレは熱々!
さっそく丼に山盛りになった麺をつけダレに浸していただきます。
美味しい!
520gもある麺が不思議なくらいスルスルと胃に収まっていく。
夢中になって食べ進めるうち…気づくと丼ゎほとんど空っぽ…
やばい…肥えてしまう…

この「バランススープ」のつけダレ!
「オールマイティ」に比べて濃厚!
動物系も魚介系も、しっかり出汁が出てる。
今日のつけダレは、より濃く、甘く、酸味もある。

違いを小林店主に聞いてみたかったんですけど、今日は特に忙しそう…
帰り掛け、従業員の「賄い」ラーメンを作り終え、一息した小林店主と少しだけ話しをすることができた…

従業員3人のうち、2名が新しい人で、慣れないため、今日はお客さんを1時間も待たせてしまった…と反省されていた…

「プリンゎまだ出さないんですか?」
前回訪ねたときに、取り組んでいたデザートの話しを振ると…
「出しますよ!冷やし中華といっしょに限定で!」

「子供にまだ聞いていないけど、土曜日!お子さん連れで来れる土曜日限定でやるつもり!」
「今は、(人が変わって)こんな状態だけど、今月やりますよ。」

小林店主は、ご自身のお子さんにも、そして他のお子さんにも「冷し中華」に「プリン」食べてもらいたいんだと話す…

今月の土曜日だと、8日、15日、22日、29日になるけど…
決まったらお店の前に予告すると言ってたので、わかったら情報連絡お願いします。

住所:千葉県習志野市津田沼2-5-9
電話:047-474-8283
営業時間:(月、火、金)11:30~14:00,18:30~21:00
(水)11:30~14:00
(土)10:00頃~150玉
(祝)10:00頃~150玉,18:30~21:00
定休日:日曜日
アクセス:JR津田沼駅南口下車。千葉工業大学とサンペデックの間の通り(まろにえ通り)を直進。道沿い左側

メニュー:ラーメン…700円、チャーシューメン…950円、特製もりそば…750円、もりチャーシュー…1,000円、大盛り(4玉まで)…100円増し


評価:特製もりそば…750円+大盛り(4玉)…100円増しstar_s50.gif

接客・サービスstar_s50.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/138-590e14c1