2010.12.22 かしや【参】
訪問日:2010年12月22日(水)

かしや【参】-1

9月17日にオープンした『かしや』!

大阪・玉出の地にひっそりとオープンしていて、とよつねさんのブログで取り上げられて、初めて、その存在を知った。


11月12日に、初めて訪問!
店主おすすめの「和風とんこつ」ラーメンをいただいて、その美味しさに触れた。
 
松原市にある『自己流ラーメン 綿麺』
こちらの店の店主と親しい店主が教えを受けて開業した店!
 
2回目の訪問では、「釜揚げらーめん」をいただいた。
 
鰹出汁を張った器の中に麺を入れて、熱々のまま食べられる…
寒い季節を意識してつくられた「つけめん」の「あつもり」で…
 
いいと思ったんだけど、この店主渾身の力作が思ったより出ないという…
 
店主によると、この「釜揚げらーめん」!
さらにグレードアップさせたというので…
再度、その「釜揚げらーめん」を食べるために訪問することにした。
 
店に訪問したのは、13持を回った、昼営業の遅い時間帯。
店に入っていくと、店主夫婦の2人!
 
お客さんの姿はなし…
こんな時間とはいえ、これだけ美味しいラーメンを出す店の割りには寂しい。
 
席に座って、まず、新たな提案をさせてもらった。
それは、つけダレは一つでいいので、麺を温かい麺とともに、冷たい麺で出してもらえないかということ。

つまり、「あつもり」だけではなく、「つけめん」でも食べてみたい…

すると、店主からは…
「賄いで、つけめんにして食べています。」

「ただ、つけめんにするなら、つけダレも替えないとダメだと思います。」
「2つ作りますので、どうぞ、食べてみてください。」

 
そうして、まず、出来上がってきたのが「釜揚げらーめん」

かしや【参】-2

見た目は、前回と変わらず…
 
しかし、細かい変更も見て取れた。
「薬味は、一味唐辛子から、替えられたのですね!?」 

「ええっ、よくわかりましたね…」
「辛味噌に変えて、これは最初から入れて食べても美味しいです。」 
あとで、少し入れて食べてみたけど、辛いもの好きな人には、とてもいいと思う!

 
鰹出汁が張られた器の中から箸で引き上げて、麺だけをいただいてみると…
 
ちょっと、やわいかな…
 
ストレートの麺を手で揉んで縮れをつけているんだけど、そうすることによって、麺が切れてしまっているのも問題。
 
ここらへんは、その場で指摘。
すぐに改善してもらうことにした。
 
せっかく、コストの高い全粒粉の粉を使っているのだから、麺を美味しく食べていただかないとね!
 
しかし、麺に鰹出汁の風味が移って、これだけでも美味しく食べられる!
鰹出汁がよくなっている。そう店主に話すと…
 
「わかりました!?」
「鰹出汁をグレードアップさせたんですよ。」
嬉しそうな顔をしてそう語る店主!
 
たぶん、鰹出汁の2番出汁を使っていたのを、1番出汁に替えたのではないかと思うけど…
鰹と昆布の贅沢な出し汁につけられて、より一層、美味しく進化していた。
 
濃厚な豚骨醤油の熱々のつけダレに潜らせていただくと…
初めは、つけダレが濃厚すぎて、麺に勝ちすぎてしまっているようにも感じられたけど…
 
食べ進めていくうちに、麺に付いた鰹出汁がつけダレに移って、豚骨魚介のつけダレのように味が変化してくると、そう気にならなくなった。
 
最初は、豚骨のうま味たっぷりのつけダレで食べているうちに…
これが鰹出汁のうま味も加わった豚骨魚介のつけダレに変化していって…
2度、美味しい♪
 

この「釜揚げらーめん」
冷めないで最後まで熱々のまま食べられるコンセプトも、つけダレの味のよさも!
そして、味の変化も楽しめて、いいと思うんだけど…
 
途中にお客さんが入って、ラーメンを作るタイムラグがあって…
「釜揚げらーめん」を食べ終える、ちょうどいいタイミングで出された「つけめん」

かしや【参】-3

まずは、麺の匂いを嗅いでみる。
全粒粉特有のいい小麦粉の香りがする。
 
麺を口に運ぶと…
やっぱり、全粒粉の麺は、冷たい麺で食べると、そのよさがよくわかる。
 
冷水で〆られて、同じ麺なのに、先ほどいただいた麺のようにやわらかくはなく、麺にコシも感じられていい!
 
つけダレにつけて食べると…
こちらのつけダレは、先ほどの「濃厚とんこつ」ベースではなく、「和風とんこつ」ベースで、最初から和風の魚介出汁で割ったつけダレになっていた。
 
どちらも美味しいけど、こちらの方が食べやすい!
 
好みからすると、私は、この冷たい麺で食べる「つけめん」の方がいいけど…
どちらもおすすめ!
 
そして、真空低温調理されたレアチャーシューも美味しくいただけたし…
 
かしや【参】-4

美味しかった♪
ご馳走さまでした。
 
PS 賄いで出していた「つけめん」は、明日から発売することに決定! 

「釜揚げらーめん」と同じレアチャーシューと貝われ、ネギが盛り合わされた別皿が付いて…

かしや【参】-5
 
さらに、専用の辛味噌と白胡麻と柚子皮の薬味が付いて…
麺量は、「釜揚げらーめん」より50g多い250gになって…
価格は850円。
 
ぜひ、どうぞ♪

かしや【弐】-9

かしや




関連ランキング:ラーメン | 玉出駅岸里玉出駅塚西駅



メニュー:和風とんこつ…700円/濃厚とんこつ…700円/うま辛とんこつ…750円/チャーシューメン(和風/濃厚)…900円
替え玉…150円

釜揚げらーめん…900円/つけめん…850円

チャーシュー丼…300円/ライス…150円

店主のブログ:和風とんこつ『かしや』のらーめん日記


好み度:釜揚げらーめんstar_s35.gif
つけめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1373-816dd988