訪問日:2006年6月28日

純手打ちラーメン 長八-1


今月の19杯目!は、東武野田線・初石駅が最寄駅の「純手打ちラーメン 長八」で「つけめん」をいただいた!

ここは、元、日本そば屋さんをそのまま店舗として使っているので、見た目、日本そば屋さんそのもの。

看板がなければラーメン屋には見えない。

今日が2度目の訪問なんだけど、以前に行ったのは、かれこれ5年前なので…
醤油ラーメンが美味しかった記憶はあるけど、それ以外のことはよく覚えてない…

店は駅から歩いても11分くらいで来れる。
でも、車で来てるお客さんが多い!

わたしも開店時刻の11時半を狙って車で行く。

着いたのは11時20分。
しかし、もう暖簾がかかっている…
それもそのはず…開店時間が11時に変わっていた…

店に入ると、大きな8人掛けのテーブルに4人座れるお座敷のテーブルが3つ。
合わせて20席あった。
テーブル席に座り、メニューを確認する。

ラーメン(550円)にするか、つけめん(650円)にするか?チャーシューメン(700円)も安いし…
ちょっと迷って、つけめんを大盛り(1.5玉:150円増し)で注文!

純手打ちラーメン 長八-2


「麺は温かい方がいいですか?それとも冷たい方が?」
注文のときに、「あつもり」が選べる!

「冷たいので!」とお願いして、出来るのを待つ。

つけめんは、小さなお盆に乗せられ、運ばれてきた!

純手打ちラーメン 長八-3


つけ汁の表面には大量の白胡麻に焼きネギ。

節系の香りがする。
麺をつけ汁に浸し、食べると、結構、脂っこい。
脂がつけ汁の表面に漂っている。

麺は、太いの細いのあり…
わざと麺の太さを変え、食感の違いを楽しんでもらおうという趣向なのだろうか!?
手打ちならではのなせる業かもしれない…

カタメに茹でられ、よく冷水でしめられた麺は、麺だけ食べても美味しい!

ツルツル、シコシコ!
コシがあって、日本そばのようなのどごしのよさがある。

具のチャーシューは、細切れにされ、つけ汁に沈んでいる。
ただ、量は少なめ…

わたしの後に来たお客さんが注文した「チャーシューつけめん(850円)には、別皿に、厚く大きく切られたチャーシューが5枚!
これにネギが添えられ、これで200円増しというのは…
かなりお得!

あと、茹で玉子が1個入っていたけど、これゎ、カタ茹でで、黄身ゎパサパサ…
ただ、濃い醤油味の味付けがされ、よく白身に染み込んでいるので、いいビールのつまみにはなるね!この茹で玉子は…

最後にしてもらったスープ割りは、酸味がなく美味しくいただけた!

ただ、このつけめん…
麺の量が少なすぎ…
店の人に聞いたら、1玉「100gちょっと」…

1.5玉の大盛り(150円増し)でも、普通のラーメン屋さんのラーメン量くらい…
つけめんだと少ない…

2玉の特盛(250円増し)にしてやっと、つけめんの標準くらい…

でも、特盛にすれば、この時点で900円だし…
美味しいし、手打ちで手間とコストがかかるのかもしれないけど…

チャーシューは安いので、特盛注文するよりはこっちかな!

純手打ちラーメン 長八-4


住所:千葉県流山市若葉台3-5
電話:04-7153-8599
営業時間:11:00~15:00
定休日:火曜日、第1・3水曜日
アクセス:東武野田線「初石」駅下車。県道47号線沿い左側

メニュー:ラーメン…550円、ねぎラーメン…550円、チャーシューメン…700円、ねぎチャーシューメン…700円、つけめん…650円、ねぎつけめん…700円、チャーシューつけめん…850円、ねぎチャーシューつけめん…900円、大盛(1.5倍)…150円、特盛(2倍)…250円


評価:つけめん…650円+大盛(1.5倍)…150円star_s35.gif

接客・サービスstar_s30.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/135-eaccec3e