訪問日:2010年11月25日(木)

本格豚骨 山の田ラーメン-1

本日、11月25日オープンの『山の田ラーメン』!
 
下関№1の老舗ラーメン店が大阪にやってきた!
店の場所は、地下鉄長堀鶴見緑地線の京橋駅近く!

本格豚骨 山の田ラーメン-2

『らぁ麺 Cliff』の後に、連食で、店の前まで来たところ…
オープン記念セールをやっていた!
 
ラーメン並盛300円
ラーメン中盛350円
 
本日は、この2種類の販売のみ!

本格豚骨 山の田ラーメン-3

幸い、1席のみ席が空いていて、すんなり着席することができた。
ホール担当のスタッフの人から出されたのは、何とチューハイ!?
ではなくて、ジョッキに入った水!

本格豚骨 山の田ラーメン-4

注文を聞かれて「ラーメン」の「並盛」をオーダー!

本格豚骨 山の田ラーメン-5

カウンターの壁が高いので、見えるのはスタッフの顔だけ…
客席から厨房の様子は窺い知ることはできないのが、ちょっと残念。
 
すぐに出てくるのかと思ったのに、タイミングが悪かったのか、少し待たされて運ばれてきた「ラーメン」

本格豚骨 山の田ラーメン-6本格豚骨 山の田ラーメン-7

壁に貼ってあった「食べ方マニュアル」に則って、食べてみる。

本格豚骨 山の田ラーメン-8本格豚骨 山の田ラーメン-9

まず、紅生姜を…
スープには入れずにレンゲに取って、口直しにいただく。

本格豚骨 山の田ラーメン-10

そして、マニュアル通り、胡麻を遠慮せずに投入して食べてみた…

本格豚骨 山の田ラーメン-11

茶濁した豚骨醤油のスープは、豚骨のうま味もそれなりに出ていて悪くはない。
濃度もちょうどいい。

油は、鶏油ではなく、ネギ油かな?
でも、この油とニンニクがスープに適度なコクを与えていていい…
 
ただ、一昔前ならこれでよかったのかもしれないけど…
今は美味しい豚骨醤油のラーメンがたくさん出ているからね…
 
でも、豚骨醤油ラーメンとはいっても、本場の家系ラーメンのようにしょっぱかったり、油っこくなかったので…
家系ラーメンの店が過去に栄えなかった大阪では、もしかしたら、逆に、こういうスープの方が受けるのかもしれないけどね…
 
中細の麺は、茹で加減がやわめだったこともあるけど…
コシの弱さを感じた。

本格豚骨 山の田ラーメン-12

麺の太さも中途半端…
細くして、カタめに茹でるか…
太くして、プリプリとした食感を出すか…
 
差し出がましいとは思うけど、そうした方がより美味しくなると思った。
 
長年、下関で、地元のお客さんに慕われ、営業されてきた店に、甚だ失礼な話だとは重々、承知はしているつもりだけど…
 今、大阪は、ラーメン不毛地帯等と言われた時代からは完全に脱却!

美味しいラーメン店も多数、出てきているので…
中途半端じゃ生き残れない。
 
帰り掛けに会計しながら、若いスタッフの人たちと話したら、地元・下関や北九州の小倉出身の人たちで、みんな一生懸命に働いている様子が伝わってきたから…
できることなら、ここ大阪でも成功してほしいんだけどね。

本格豚骨 山の田ラーメン-13本格豚骨 山の田ラーメン-14

本格豚骨 山の田ラーメン




関連ランキング:ラーメン | 京橋駅大阪城北詰駅大阪ビジネスパーク駅



メニュー:山の田ラーメン…590円/たっぷりねぎラーメン…690円/三陸ワカメラーメン…690円/ほそもやしラーメン…650円/こだわりメンマラーメン…740円/一番人気チャーシューメン…820円
替玉…130円


好み度:山の田ラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1335-af5da9c7