2010.11.18 ones ones 板橋店
訪問日:2010年11月18日(木)

ones ones 板橋店-1

『つけ麺 本城』『ones ones』のコラボ店がオープンしたという情報がロバオさんのブログに紹介されていた。

『つけ麺 本城』の柿原さんも、『ones ones』のワンさんも、ともにいい人だし…
2人がそれぞれつくる「つけ麺」も好きだし!
 
だから、このコラボ店がどういう位置付けのものなのか?
今後は、どんな風に運営がなされていくのか?
興味があった。
 
そこで、10月16日のオープンから約1ヵ月ちょっと経過した本日…
『つけ麺 本城』があった場所にできた、このコラボ店を訪れてみることにした。
 
混雑を避けて、午後の2時近くに店に入っていくと…
コックコートを纏った『つけ麺 本城』の女性店主の姿があった。

ちなみに、勘違いする人がいるようなので記しておくけど…
彼女の名前は柿原さん!
本城さんではないので…
 
店名の本城は、彼女の出身地である北九州市の本城からとったものなので…
お間違えのないように…
 
そして、厨房には、もう一人…
やはり、コックコートに身を包んだ、ガタイのいい若い男性スタッフの姿があった。
しかし、ワンさんの姿はなし…

 
まず、券売機で食券を買う。
「野菜つけ麺」中盛330gにすることにして、ボタンを押す。

ones ones 板橋店-2

しかし、メニュー構成からトッピングまで、まったく『ones ones』といっしょだね!

柿原さんに食券を渡すと…

「男の中の男のつけ麺たい!」
「うまかよ♪」


「ワンさんは居ないのですか?」
と聞いてみると…
 
「新宿の店が忙しいけんね!」
 
「この店、ワンさんとのコラボ店で再スタートしたと聞いたけど…」と核心について、さらに聞いてみる。
 
すると…
「そんな、コラボ店なんておこがましい。」
「私は、ただのお手伝いよ♪」


よくよく、話を聞いてみると…
柿原さんが一人で、店を回していくのが困難になって、ワンさんにヘルプを求めて…
 
結局、この、女性店主の柿原さんの店「つけ麺 本城」は「ones'one」の支店として新たにスタートを切ったというのが真相のようだ。
 
若い男性スタッフによって作られた「野菜つけめん」が出来上がってきた。

ones ones 板橋店-3
 
まずは、麺だけを食べてみる。
小麦粉の風味が感じられる…
極太のストレート麺は、ワンさんがつくる自家製麺!
 
以前に、新宿の『ones ones』で食べたものに比べると、もっちりとして食感がさらによくなっている。

この麺をつけダレにつけて食べると…
「うまか!」 

強い豚骨の風味!
10数時間、豚骨の骨が自然に崩れるまで炊き込んだ…
ワンさんこだわりの豚骨スープはすごい!
 
そして、この、濃厚で、こってりとしたスープをマイルドに食べさせてくれるのが、これまたワンさんこだわりの鰹!
 
後で、鰹出汁だけを味見させてもらったけど…
これに、かえしを加えれば、立派なスープにもなり得る代物で…
それだけの、コストの高いこだわりの鰹節が使われていた。


ones ones 板橋店-4
 
野菜もいっぱい入ってて、いいね!
しかし、ちょっと多すぎ!中盛りを食べているのに、感覚的には、大盛りを食べている感じ…
 
まあ、野菜なしにすることもできて、その場合、100円安くなるから、これにしてもよかったかもね…
 
しかし、そう言いながらも、鰹出汁のスープで割ってもらった「スープ割り」も最後の一滴まで飲み干して完食!
 
美味しかった♪
ご馳走さまでした。

ones ones 板橋店-5

住所:東京都北区滝野川7-1-7
電話:店の都合により非公開
営業時間:11:30~15:00/17:00-20:30
定休日:未定
アクセス:JR埼京線・板橋駅東口改札を出て高架ぞいに左。徒歩1分




メニュー:野菜つけ麺…850円/つけ麺…750円/HOTチリけ麺…850円
※つけ麺は普通(220g)、中盛(330g)、大盛(440g)が同料金

鰹だしonesそば(普通)…700円/鰹だしonesそば(大盛)…850円/まかない麺…850円/まかない麺セット…980円

肉…150円/半熟玉子、野菜、ネギ、山いも…各100円/たまねぎ…50円/レモン…20円


好み度:野菜つけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1333-42e7bc49