訪問日:2006年6月8日

九州豚骨 どうたぬき-1


今月の7杯目!は、熊本出身のご主人が作る「久留米ラーメン」の店?「どうたぬき」で!
食べるのはもちろん、とんこつラーメン!

でも、商品名は「らーめん」?
そう!ここは、とんこつラーメン一本!

メニューは、「らーめん(650円)」と「チャーシューめん(900円)」の2つだけ。
これに、季節限定のラーメンが加わる。

九州豚骨 どうたぬき-2


場所は、JR総武線の下総中山にある。

駅の北口を降りて、駅前ロータリーを突っ切り、千葉街道まで進んだら右折。
すぐに、らーめんの幟が見えてくるけど、それ以前に臭いでわかった…

漂ってくる豚骨臭…
近所の人から、苦情が出そうな臭さ…

店に伺ったのは、ジャスト13時…

店内は広い!テーブル席にクランク状になったカウンター席がある。
なのに…お客さんは、地元のお客さん2人だけ…

日蓮商人ゆかりの中山の地にあって、場所柄、行き交うのはお年寄りばかり…

とんこつラーメン店の場所としては、あまりよくないのかも…

「らーめん(650円)」を注文!
待つ間にお品書きの裏にある「こだわり」を見ると…
「無化調」とある…

「無化調」のラーメン屋は多いけど、「とんこつ」では少ないはず…
少なくとも、わたしははじめて…

九州豚骨 どうたぬき-3


ラーメンが出来た!

九州豚骨 どうたぬき-4


スープは濃厚!
とんこつラーメン独特の豚の甘味が感じられる!
濃く深い味!
わたしには少し濃厚すぎてキツかったけど…
とんこつ好きにはたまらない味だと思う!

ご主人に味の秘密をお聞きしたところ…
開店以来、煮出し、継ぎ足してきたスープ。
だんだんと濃厚になり、安定してきたとおっしゃっていた。

麺は、デフォルトだと、普通のカタさなんだろうけど…
わたしの好みからすると若干柔らかい…

麺のカタさは「カタめ」、「バリカタ」、「ハリガネ(針金)」から選べるので、「替え玉(100円)」は、「バリカタ」にしてもらったけど、これが大正解!
それと、替え玉したら、のりを1枚追加してくれるサービスがあった!

あと、メニューには替え玉の他、「大盛り(50円増し)があるけど、これは麺の量が最初から1.5玉分になって出てくる。

具のチャーシューは、よく煮込まれた肩ロースの煮豚でホロホロと柔らかく美味しい!

ラーメン自体は、そんな悪くはない…
ただ、店に充満する豚骨臭は、ちょっと苦手だな…

九州豚骨 どうたぬき-5


九州豚骨 どうたぬき-6


住所:千葉県船橋市本中山2-8-18
電話:なし
営業時間:11:30~14:00,18:00~22:00(素材切れで終了)
定休日:火曜日、第1・3水曜日
アクセス:JR総武線「下総中山」駅北口下車。国道14号線へ。国道を右折(千葉方面)へ。道沿い右側

メニュー:らーめん…650円、ちゃーしゅーめん…900円、ぎょうざ…300円、…950円、大盛…150円、替玉…100円


評価:らーめん…650円+替玉…100円star_s30.gif

接客・サービスstar_s35.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/124-7419b253