2010.08.27 広東 矢三本店
訪問日:2010年8月27日(金)

広東 矢三本店-1

高速バスで徳島へ!

そして、本日のランチに訪れたのが『広東 矢三本店』!


老舗のラーメン店で、まだ、「徳島ラーメン」という言葉がなかったころからあった店らしく…
地元の四国在住の方に、車で連れて行っていただいた。

ランチタイムのピークも越えた13時過ぎに店に入っていくと…
それなりにお客さんは入っていたけど、これでも普段よりは少なめだとか…
 
入口を入って、ラーメンの模型が並ぶショーケースの前に立って、食券を買おうとしたところ…
厨房には、オジちゃんとオバちゃんの2人がいたけど、いっこうにこちらへ来ようとはしない。

広東 矢三本店-2

「すいません!」
案内してくれた四国の方が声をかけると…
 
オバちゃんがこちらにやってきた。
 
「大玉と小めし」!
案内人はそう注文を入れて…
 
私に…
「同じでいいですか?」と言ってきたので…
「はい…」と答えたところ…
 
「1,380円!」
レジのボタンを押して合計の金額を告げるオバちゃん。
 
そこで…
千円札を取り出し…
「すいません、別々で!」と言うと…

オバちゃん、露骨に嫌な顔を見せた。

四国在住の方からは…
「忙しいから、これで!」と気を遣って、一括で支払いを済ませたけど…
 
「いらっしゃいませ!」の挨拶もない。
席も、お客さんは、おのおの好きなところに座っている感じではあるけど、案内もない…

 
帰りに…
厨房に向かって…
「ご馳走さまでした!」と言って帰ったのに…

「ありがとう」の言葉もなく…
完全に無視…

 
勘違いして、天狗になって、お客さんに暴言を吐くような店よりはましだけど…
まったく接客がなってない!
というよりは、接客する気がないように感じられた…

 
でも、これで商売になるのだから、徳島のお客さんは大らかな人が多いんだね。
 
席につくと、コップはあったけど、冷水の入ったポットは空…
後で気づいたんだけど、レンゲの入った容器も空だった…
 
やる気ないよね…
 
ずいぶんと待たされて出てきた支那そばの「大玉入」
 
広東 矢三本店-3広東 矢三本店-4

これだけ待たされたら、大阪人なら、イライラして催促してるよ!
それに、小めしも忘れている…
 
そして、こうして、ラーメンが出てくるのが遅くても、小めしを出すのを忘れても…
何の言葉もなし…


広東 矢三本店-5

スープはアツアツ!
しかし、「徳島ラーメン」としては、あまり甘くないし、味も薄い…
 
今まで、『いのたに』『ラーメン東大』と食べたけど…
中では、一番の薄味だし…
美味しくないことはないんだけど、もうひとつスープに出汁の旨味が出ていない…
 
中細ストレートの麺は、よかったと思う…
 
ガッカリだったのは、豚バラ肉を煮た「肉」!
ちょこっとだけ入っているだけで、チープすぎ!
 
「大玉入」の支那そばで、560円という価格は安いかもしれないけど…
「大肉玉入」にしないと、「肉」を食べた気になれないので、注意が必要!
 
今回は、わざわざ連れていってもらったのに、申し訳ないけど…
完全に外してしまった…
 
これなら、「ラーメン東大」で新たに始まったという「つけ麺」を食べればよかった。
どちらにされますと聞かれて、こちらを選択したのは私だから…
自業自得なんだけどね…

広東 矢三本店-6

住所:徳島県徳島市南矢三町3-4-20
電話:088-632-7925
営業時間:10:00~16:30
定休日:火曜、水曜
アクセス:JR徳島本線・蔵元駅から徒歩10分




メニュー:支那そば 大肉玉入…710円/小肉玉入…660円/大肉入…650円/小肉入…600円/大そば…500円/小そば…450円/大玉入…560円/小玉入…510円/ミニそば…円300

やきめし…480円/大めし…180円/小めし…130円


好み度:支那そば 大玉入star_s30.gif
接客・サービスstar_s15.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1206-507e5e8f