訪問日:2010年7月30日(金)

らーめん 雅ノ屋-1

新たなラーメン激戦区になりつつある本郷三丁目界隈に…
7月26日にオープンした新店『らーめん 雅ノ屋』!

私の好きな煮干し風味のラーメンが食べられるという情報をキャッチして、訪れてみることにした。


東京メトロと都営地下鉄が走る本郷三丁目駅から少し歩いて、店の前までやって来ると…
中には、お客さんが2人…
 
あまり入っていない印象だけど、まあ、ここら辺は、オフィス需要の昼の街だろうから、こんなものなのだろう…
 
奥が厨房になっていて、手前に2列になって延びるコの字型のカウンターのレイアウトの店で…
厨房と正対する、入口近くの短手のカウンター部分の席に座った。
 
しかし、厨房はほぼクローズで、調理する様子は、ほとんどみることはできなかった。
 
店主が近づき、注文を取りにきたので…
「初めて来たんですけど、最初に食べるなら、醤油と塩のどちらがいいでしょう?」 
すると…
「うちのおすすめは醤油ですね!」

らーめん 雅ノ屋-3らーめん 雅ノ屋-4

来るまでは、細麺で食べる「塩らーめん」を食べるつもりだったんだけど…
そう言われてしまったら、醤油にするしかないよね…
「じゃあ、醤油で!」
 
注文をすると…
「無料で大盛りにできますけど、大盛りになさいますか?」
 
店主に聞かれて…
普通盛でいい旨を伝えた。
 
そして、そう待つ間もなく提供された「醤油らーめん」

らーめん 雅ノ屋-5らーめん 雅ノ屋-6

海苔の上に、鰯粉が載るラーメン!
 
スープをいただくと…
鰯満載!
 
ただ、この味は煮干しで出汁をとったというのではなくて、鰯粉で出したといった感じの味に思える…
 
試しに、海苔の上の鰯粉をレンゲにとってスープと混ぜて飲んでみたところ…
まったく同じ鰯の風味がして、その風味が強まったので…
 
でも、この鰯粉を使うのは難しい!
鯖や鰹の魚粉と違って、風味が非常に強いので…
 
魚介が苦手なお客さんはもとより、私のように、本来、煮干し風味のラーメンが好きな人でも、鰯臭いスープには少し躊躇う…
まあ、私の場合は最初だけで、後はそう気にせず食べられたけど…
 
「醤油らーめん」は、背脂が入って「こってり」しているという前情報で…
これが、来る前までは「あっさり」の塩ラーメンにしようとしていた理由だけど…
 
しかし、背脂の量は少なめ…
「こってり」というよりは、むしろ「あっさり」めに私には感じられた。
 
麺は、プリプリとした食感の平打麺が使われていて…
こんな感じの麺の表面をコーティングしたような麺を大阪で何回か見かけたけど…
 
申し訳ないけど、私は、こういう食感の麺は、あまり好みではないかな…
 
麺量も少なめに感じた…

店主に確認したところ、普通盛で120gということだったけど…
女性のお客さんには、これでもいいかもしれないけど、男性客であれば、
半玉増し180gの大盛りにした方がいいかもしれない

 
チャーシュー、メンマは、特別なものはなかったけど、普通に美味しくいただけた♪
 
私は煮干しラーメンは好きだけど…
このラーメンは好みとは言えなかったな…
 
できれば、もう少し、しっかりと煮干しで出汁をとってもらえると…
よかったんだけど…

PS 明日、7月31日までは100円引きのサービスを実施!

らーめん 雅ノ屋-2らーめん 雅ノ屋-7

住所:東京都文京区本郷3-5-1
電話:03-6801-5659
営業時間:(月~金)11:30~22:30
(土曜、祝日)11:30~16:00
定休日:日曜
アクセス:都営大江戸線・本郷三丁目駅5番出口から徒歩5分




メニュー:醤油らーめん(太麺)…650円/醤油わんたんめん…750円/醤油チャーシューめん…850円
塩らーめん(細麺)…650円/塩わんたんめん…750円/塩チャーシューめん…850円
冷やしらーめん…750円
※麺類はすべて大盛り無料


好み度:醤油らーめんstar_s30.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1181-4b313a88