2010.07.28 麺屋 一燈
訪問日:2010年7月28日(水)

麺屋 一燈-1

大阪・寺田町にリニューアルオープンした「角ふじ麺 ○寅(まるとら)」を後にした私が向かったのは…
東京・新小岩に6月18日オープンした「麺屋 一燈(いっとう)」!


オープン早々から、評判が高く、すでに行列店の仲間入りを果たしている店!

そして、この「麺屋 一燈」の坂本店主は「角ふじ麺 ○寅 寺田町店」の小川店長と大の仲良しらしく…
自身のHPで、この「角ふじ麺 ○寅 寺田町店」のリニューアルオープンを伝え、応援メッセージを送っていた。




2010/7/5

僕の仲良しの小川くんが、関西で頑張ってますので

もし、お近くにお住まいの方や、遠征等でお近くにお寄りの際には、是非「坂本」の紹介で来ましたと一言お伝え下さい。

小川くんからプチプレゼントがあるそうです。


角ふじ麺 ○寅 寺田町店-2



実は、これで、私も「角ふじ麺 ○寅 寺田町店」へ行く気になって…
結果、小川店主の作る美味しいラーメンを食べることができたんだけど…
これも、この2人の友情のおかげ!

新幹線、総武快速と乗り継いでやってきた新小岩!
ちょうど、夜の営業が始まる時刻に店に着くと…
ラッキーなことに、外待ちすることなく、店に入ることができた。

まず、券売機で食券を買う…

私は、こちら「麺屋 一燈」には本日が初訪で…
来る前までにメルマガの会員登録を済ませていたので、初回のみ390円でラーメンがいただける。

そこで、券売機の横に立つスタッフの人にメルマガの登録画面を見せたところ…
「390円券をお買い求めください。」

麺屋 一燈-2

それに従って食券を買うと…

スタッフの人は、食券を受け取りながら…
「今日は、つけ麺、濃厚魚介ラーメン、塩ラーメンがありますけど、何にいたしましょう?」と聞いてきたので…
「塩ラーメン」でお願いした。

こちらの店…
曜日によって、出す淡麗系ラーメンの種類が違う。

水、金、日は、「塩」
火、木、土は、「醤油」

麺屋 一燈-3

席について、厨房をみると…
厨房の中には坂本店主と2人のスタッフがラーメンを作っていた。

ただ、ほとんどの調理は坂本店主自ら行なっていて、話し掛ける暇がない…
今日の寺田町での出来事を伝えようとしたんだけど…

壁面には、お祝いの花を贈ってくれた東京や千葉の多彩な有名ラーメン店のカードが額に入れられて飾られていたけど…
これからも、店主の交友範囲の広さを窺い知ることができる。

麺屋 一燈-4

そして、卓上には、女性用の髪留め…

最近、この髪留めを置く店が増えているけど…
このサービス…
大阪にはないんだよね…

麺屋 一燈-5

ラーメンが出される前に出されたのが「香味油」
「香味油です。最初からラーメンに入れるのではなく、途中から入れてください。」

そして、すぐ後に出された「芳醇香味そば」の「塩ラーメン」

麺屋 一燈-6麺屋 一燈-7

彩りが美しくて、美味しそう♪
ラーメンだって、見た目が大事だからね!

麺屋 一燈-8麺屋 一燈-9

澄んだ色したスープをいただくと…

フランスの「ゲランドの塩」
沖縄の「粟国の塩」
この2種の自然海塩をブレンドしたという塩スープは、円やかで甘味があって鶏の旨みを引き出している。

そして、茨城産の「つくば茜鶏」で出汁をとったスープは、滋味深くて、何とも美味♪

好きだな♪
こういう地鶏出汁の旨味で食べさせるの塩ラーメン!

ただ、ちょっと上品すぎてしまうので、もの足りなさを感じるお客さんは出てくるかもしれないけど…

この淡麗な清湯スープに絡む麺は、まるで、このスープのために生まれたような麺で、スープとの相性は抜群!
切り歯24番くらいの細ストレート麺が使われていて、この麺が旨味スープをいっぱい持ってきてくれる。

なめらかな口当たりなのに、しっかりとしたコシもあって、喉越しもいい!
完璧!

麺屋 一燈-10

使われているチャーシューは…
鶏チャーシュー真空低温調理された豚チャーシュー2種

麺屋 一燈-11

鶏チャーシューは、やわらかくて、スープを含んで美味しくいただけたし…
生ハムのような食感の豚チャーシューは、塩加減も絶妙で、味付けも最高!

さすが、元フレンチシェフの坂本店主!
肉のコンフィは手馴れたもの!


これだけ美味しい清湯スープの塩ラーメンを食べたのは久し振り!
評価が高いのも頷ける。

途中で、スタッフの人から教えられた通り、香味油を投入してみると…
ガラッと味が変って、味の変化を楽しむことができる。

ただし、この香味油…
かなり、風味が強くて、辛味もあるので、量を間違えると、せっかくのスープの旨味を消してしまうので、控えめに使った方がいい。

スープもすべて飲んで完食!
満足!

空になったラーメン丼をカウンターの上に上げて…
忙しく動き回る坂本店主が一瞬、動きを止めたタイミングを見計らって、声を掛けさせてもらって…

とても美味しい一杯であったことと…
こちらに来る前に、大阪・寺田町で小川店長の作ったラーメンを食べて、さらに、「坂本スペシャル」をサービスで提供してもらったことを告げると…

「一期一会さんですか!?」
「小川から連絡がありました。」
「早く言ってくだされば、サービスさせていただいたのに…」


さらに…
「○○○○の○○さんから、よく、一期一会さんのことはお聞きしてます。」
某ラーメン店の店主の名前をあげて、そんな話をする坂本店主!

忙しいのに申し訳ないので、話はこれだけにして…
また、東京に来たら寄らせてもらう約束をして店を後にしたけど…

店の内外装のセンスのよさから、接客、サービス…
そして、味に至るまで…
すべてに優れている!

これは、流行るのも当然だよ。


麺屋 一燈-12

住所:東京都葛飾区東新小岩1-4-17
電話:03-3697-9787
営業時間:11:00~15:00/18:00~22:00
定休日:月曜(月曜が祝日の場合は火曜)
アクセス:JR総武線新小岩駅から徒歩2分




メニュー:◆鶏白湯魚介◆
濃厚魚介つけめん(200g)…780円/半熟味玉濃厚魚介つけめん…880円/特製濃厚魚介つけめん…950円/チャーシュー濃厚魚介つけめん…950円
つけめん中盛り(300g)…+50円/つけめん大盛り(400g)…+100円/つけめん特盛り(500g)…+150円

濃厚魚介らーめん(130g)…750円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…850円/特製濃厚魚介らーめん…900円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…900円
らーめん中盛り(180g)…+50円/らーめん大盛り(230g)…+100円

◆鶏清湯◆
芳醇香味そば(塩)(醤油)…750円/半熟味玉芳醇香味そば(塩)(醤油)…850円/特製芳醇香味そば(塩)(醤油)…900円/チャーシュー芳醇香味そば(塩)(醤油)…900円
らーめん中盛り(180g)…+50円/らーめん大盛り(230g)…+100円

◆トッピング◆
チャーシュー:豚のみ5枚…250円/チャーシュー:鶏のみ5枚…150円/チャーシュー:豚と鶏ミックス各3枚ずつ…240円
辛味…100円/海苔5枚…50円

HP:http://kiseki-dream.com/


好み度:芳醇香味そば(塩)star_s50.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1170-c011db2b