2010.05.26 ラーメン SA吉
訪問日:2010年5月26日(水)

ラーメン SA吉-11

4月20日、東京・板橋の大山に店をオープンさせた「ラーメン SA吉」!

飲食関係の経験豊富な、この店の星野シェフは、「鶏だけを使ったラーメン」をテーマに掲げ…
魚介を使わない「鶏白湯スープ」を作り上げ、そのスープに合う多加水の中太麺を合わせたラーメンを完成させて開業!


流行の濃厚路線を行った!
しかし、どうも、しっくりこない…

果たして、このスープでいいのか?
疑問があった。

お客さんの反応もイマイチだったこともあって…
開店して、まだ、数週間というのに店を閉め、新たなスープづくりに挑んだ!

私は、その決心の日に、初めてこの店を訪れた。

『ラーメン SA吉』は、しばらく休業…
http://ramen151e.blog71.fc2.com/blog-entry-1069.html

11時半の開店時刻を店の外で待っていたら、そこに現れたのが星野シェフだった!
この大柄な、コックコート姿の男は、出てくるなり…
スープ不出来のため、今日は休むと言った。

仕方なく帰ろうとすると、実は今、新たなスープにチャレンジを始めたので試食していかないかと誘われた…

試食したのは、醤油味のラーメン!
濃厚な「こってり」した「鶏白湯スープ」から、「あっさり」した「鶏清湯スープ」にスープを大幅変更した星野シェフ!

しかし、そのスープには、鶏の旨味があまり感じられない…
さらに、炒めものやネギ油が入り、本人はインパクトを出すためと話すけど…
余分かな…

『らーめん SA吉』は、しばらく休業…-2『らーめん SA吉』は、しばらく休業…-3

そこで、塩スープでスープを作ってもらったら、いろんなものが見えてきた。

『らーめん SA吉』は、しばらく休業…-4

そうして、2週間が経過…
いろいろな素材を駆使して試作を繰り返した結果、できあがったスープが、茨城産、秋田産鶏の生ガラを使い、さらにコクを出すために豚のゲンコツを加えたスープ!

2週間前のスープとはぜんぜん違う。


ラーメン SA吉-14

さらに、星野シェフは、まだまだ歩みを止めずに、新たなスープづくりにも取り組み続けていて…
もう少し、濃厚な「こってりスープ」も試食させてもらったけど…

ラーメン SA吉-15

まずは、最初の「あっさりスープ」で、お客さんの審判を受けることに決定。

ラーメン SA吉-13

麺は、スープとの相性を考慮して、「三河屋製麺」の切り歯24番の麺麺ストレートを合わせた!

果たして…
「お客さんの笑顔がみたい。」という星野シェフの願いが叶うのか?

どうか、一度、店まで足をお運びになり、皆様のご意見、ご感想をお聞かせいただければと思います。

そして、この日、私がいただいたのは、店主おすすめの自信作!
「つめたいブッカケ」

ラーメン SA吉-12

「よく混ぜてください。」
そう言って出された「つめたいブッカケ」のスープの表面にはビンク色したタレがかかる。

ラーメン SA吉-16ラーメン SA吉-17

まずは、ビンクのタレが混ざらないようにしてマゼマセ…
食してみると…

さっぱりとした鰹出汁の味!
味は悪くないし、これからの暑くなる季節にピッタリのメニュー!

でも、魚介は使わないんじゃないの!?
そう思って、星野シェフに尋ねてみたところ…

冷たいスープには鰹出汁は使うと…
温かいスープに入れて、鰹を焦がすのが嫌だと語ってくれた…
これは、私には理解不能だったけど、シェフの中では整理されているのだろう…

麺も、この細麺が合う!
太麺でも試したようだけど、この冷たいさっぱりとしたタレには、コシがあって、喉越しのよさを実感できるストレートの細麺でいいと思う。

そして、今度はピンクのタレを混ぜ込んで食べてみたところ…
これがなかなかいい!

トマトの甘味と酸味!
唐辛子タバスコの辛味!
そして、マヨネーズで和えたドレッシング感覚のタレは、なかなか面白いアイデアだし…
さっぱり美味しくいただけた。


わざわざ、出す度毎にフライパンで焼いて出されるチャーシューは、香ばしくて、温かく肉のジューシーさを感じるもので、とてもよかった。

デフォルトで半分入る味玉は、カタ茹でだったのだけが少し残念だったけど…
思ったよりはぜんぜんいいできだった。

惜しむらくは800円という価格設定。
他の2つのラーメンが600円なので、余計に高く感じてしまう。
「つめたいブッカケ」のこの価格だけはちょっと、マイナスポイント…

しかし…
「すべては、お客さんのニコっとした顔をみたいから…」

そのためには、つくり上げた味を捨てて、2週間も店を閉めてまで新たな味にチャレンジした星野シェフの姿勢には拍手を送りたい。
このラーメンプチ激戦区の大山でどうか頑張ってほしいな。


ラーメン SA吉-18
ラーメン SA吉-19

住所:東京都板橋区大山町15-11 MHKビル
電話:
営業時間:11:30~20:00
定休日:日曜
アクセス:東武東上線大山駅南口から徒歩2分




メニュー:ラーメン…600円/塩ラーメン…600円/つめたいブッカケ…800円

好み度:つめたいブッカケstar_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1106-b16fc017