FC2ブログ
訪問日:2010年4月16日(金)

はないち【参六】-1

「ありがとうって伝えたくて ♪」
「あなたを見つめるけど ♪」
「つながれた右手は 誰よりも優しく ほら …」


電車の中で、いきなり、携帯メールの着信メロディが鳴った♪

いきものがかり 「ありがとう」!
NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」主題歌♪


どうやら、マナーモードを解除したまま元に戻すのを忘れていたようだ…

慌てて電源OFF…

誰からのメール?
と思ったら…
「はないち」からのメルマガだった。




こんにちは!しおらーめんのはないちです。

本日より、平日ランチ限定のワンコイン創作麺にて「春キャベツと新たまねぎの
カレーつけ麺」
を販売いたします。
前作の「しおカレー麺」のつけ麺バージョン。
スパイスの効いたカレーのつけ汁と、小麦香る太麺の相性は抜群です!
ぜひお試しください~♪

        ママ




これは行かなきゃダメでしょう!

というわけで、本日のランチは「はないち」で!

11時の開店直後に一番乗りで入店!
と思ったら、先客がいて二番だった。

「メルマガみましたよ!」パパさん挨拶して席につくと…

「カレーつけですね?」と言うので…
頷いて…
「麺、中盛でお願いします!」
注文はそれだけ!

はないち【参六】-2

新作の創作麺ができるまでは、パパさんと「大つけ麺博」の話等しながら待った …

今回の「大つけ麺博」は、昨年と何ら代り映えしない店ばかりで拍子抜けだった と…
「はないち」に来ていたお客さんがパパさんに話したらしいけど…
まったく同感!

やるなら…

麺屋 吉左右
らぁめん 葉月
つけ麺 道
麺屋 和利道

こんなところだろうか?
「つけ麺 道」は、できれば「麺処 ほん田」とのコラボだったりするといいんだ けど…

関西からは、「無鉄砲 つけ麺 無心」でも構わないけど…
新進気鋭の…

俺のラーメン あっぱれ屋

とか…

まあ、でも、また、今回の企画も、テレ朝にパイプを持っている、あの大崎の店 が仕掛けているんだろうから、こうなってしまうんだろうけどね…

「頑者」にだけは悪いけど、期待だけさせておいて、このメンバーではね…
面白くも何ともない…

そんな意見を述べさせてもらっているうちに…
太麺が茹で上がって、入れ替わりに細麺が入った。

そう!
パパさんが気を利かせて、ハーフ&ハーフの「合い盛」を作ってくれていた!

500円のワンコイン創作麺で、「合い盛」にしてほしいとは、さすがに言いにくい …
その気持ちを察するようなご厚意に感謝!

しっかりと冷水でシメられた麺がキレイに盛り付けられて…
「お待ちどうさまでした。」

はないち【参六】-3はないち【参六】-4

パパさんの麺ジメは、とても丁寧で、麺が冷たく、よくシメられている。
麺を労り、敢えて、プラスチックの笊を使っているから、麺が切れたり、傷つい たりすることもない。

そして、こうするから、北海道産小麦「春よ恋」を100%使った自家製麺の風味を よりよく感じられて、美味しくいただける♪

2種類の麺の風味を堪能した後は、それぞれの麺をつけダレにつけて食べてみる 。

太麺は、まるでカレーうどんを食べているかのよう!
これは美味しい♪

はないち【参六】-5

細麺を食べると…
これも悪くはないけど、やっぱ、「つけめん」でいただくなら、断然、太麺がおすすめ!

はないち【参六】-6

しかし、この「春キャベツと新たまねぎのカレーつけ麺」は、「和」を感じる味 わい!
途中で、早めにパパさんに「スープ割り」をお願いして作ってもらって、そこに 細麺を入れて「らーめん」のようにして食べたので…
昆布と鰹出汁でとった「割りスープ」によって、より和風の味が強まって、余計 にそう感じたのかもしれないけど…

前作の「カレーしお麺」が、挽肉と野菜の旨みたっぷりの「キーマカレー」の「 らーめん」に仕上がっていて…
本場の「印度」カリーを感じさせる30種類を超える複雑なスパイスの旨みが感じ られる優れものだっただけに…
作品としては、前作の方が一枚も二枚も上手だったかな…

旬の春キャベツと新タマネギは、作る都度、テボに入れられ湯煎されたものが使 われ、手間が掛けられたもので… カレーとの味の相性もバッチリだったし…

しかし、この内容で…
500円で食べさせてくれるというのは、本当にありがたい。
ご馳走さまでした。

はないち【参六】-7

住所:東京都練馬区練馬2-2-18 ハイツ練馬1F
電話:050-3099-8896
営業時間:11:00~15:00、19:00~23:00
(日曜・祝日)11:00~15:00
定休日:木曜、第2、第3水曜 アクセス:西武池袋線、都営地下鉄大江戸線・練馬駅北口から弁天通商店街を300mほど進んだ左側。徒歩6分




メニュー:しおらーめん…650円
しおつけめん…650円
ちびっこせっと…300円
※各種 小盛-50円/中盛+50円/大盛+100円

しおあえめん(レギュラー/肉味噌)…650円/野菜らーめん・つけめん…700円/辛野菜らーめん・つけめん…700円/梅しそらーめん・つけめん…750円/ねぎチャーシューめん・つけめん…800円/辛ねぎチャーシューめん・つけめん…800円/酸辣湯麺(サンラータンメン)・つけめん…800円/チャーシューめん・つけめん…900円 醤油らーめん・つけめん…650円

【500円創作麺】春キャベツと新たまねぎのカレーつけ麺…500円
【限定麺】まるごとやりいかのイカスミらーめん…871円


好み度:春キャベツと新たまねぎのカレーつけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif



ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1040-74c99570