訪問日:2010年3月30日(火)

麺屋 みらい69'-1

茨城県のみなとみらい市に…
町田の人気店「ラァメン家 69’N’ ROLL ONE」の嶋崎さんに教えを受けて、新たに店をオープンさせた店ができたという。

その店の名は「麺屋 みらい 69' (ロック)」!
オーブンは、今年の1月31日!


嶋崎さんがプロデュースした店としては、「月島ロック」があるけど…
失礼ながら、期待したほどの味ではなかったので…

果たして、今度の店の実力はどうなんだろうか?
期待と不安の入り混じった思いのまま訪問…

つくばエキスプレスの区間快速に乗って、やってきたみらい平駅!

麺屋 みらい69'-2

この駅で下りて、駅前から、線路沿いに沿って延びる歩道を真っすぐに歩いていくと…
その店はあった!

麺屋 みらい69'-3

12時半過ぎに店に着いて、店の中に入っていくと…
カウンター席も、テーブル席もほぼ埋まっている。

カウンター席が、かろうじて1席のみ空いていて…
女性スタッフから「こちらにどうぞ♪」と案内された。

メニューをみると、「醤油」、「塩」、「味噌」の3種のラーメンの他、夜限定の「塩豚骨」まである。

麺屋 みらい69'-4

嶋崎さんと出会い、この地に、嶋崎さんの店の「69'」を冠した店をオープンさせた店主は、元々、土浦で「麺職人 鈴木正人の店」という店を営んでいた人。
前の店からの継続メニューも出している。

せっかく来たのだから、嶋崎さんから伝授を受けたメニューを食べたい!

こちらに来るまでは、嶋崎さんが調理指導したということで、「醤油らーめん」を食べようと思っていた。
嶋崎さんのつくるラーメンの基本は、醤油味の「2号ラーメン」だと思っていたから…

そして、横書きメニューの左上にあった、おすすめメニューの定位置にあった「醤油らーめん」!
しかし、この「醤油らーめん」には「魚介」をブレンドしたスープが使われていた。

嶋崎さんの「2号ラーメン」に使われるスープは、鶏のみで魚介は使われていない。
魚介が使われるのは、塩味の「3号ラーメン」

さらに、メニューに「当店のおすすめ」と書かれていたのも「塩らーめん」!

これで決まった!
そこで、「塩らーめん」に、こちらの店オリジナルの「岩のり」をトッピングした「岩のり塩らーめん」を注文を取りにきた女性スタッフにオーダー!

厨房には、ちょっと頑固そうな店主と若い男性スタッフの2人店主がタレの調合から、麺茹でまで、すべてひとりで行なっている。

テボで茹でられた麺の湯切りは…
いたって普通…
あの、激しい嶋崎さんの湯切りパフォーマンスまでは伝授されてはいなかった。

毎回、2個づくりされるラーメン!
これが3回繰り返されて、3回目に作られたラーメンの1つが私に出された。

麺屋 みらい69'-5麺屋 みらい69'-6

岩のりで丼の半分が覆われている「岩のり塩らーめん」!
しかし、この岩のりの量…
多すぎじゃない?

これで200円増しだから…
量を少なくして、価格を下げたら、もっと、トッピングするお客さんが増える気がするけど…

それと、あまり多いと、スープがしょっぱくなってしまうので…
できれば、別に小鉢に入れて出してもらえたらよかったんだけどね…

まずはスープだけを…
スープに浮く白胡麻が入らないようにしてレンゲに取って飲んでみる!

塩の甘みが感じられるスープ!
魚介の旨みがフワァ~っと広がる!

このスープ!
結論からすると、嶋崎さんの「3号ラーメン」とは別物だったけど…
美味しくいただけた♪

ただ、欲を言えば、もう少し鶏の旨みが引き出せていたら、もっとよかったんだけど…

それと、このスープには白胡麻は余計だったかな…

白胡麻は、塩スープとの相性はいいんだろうけど…
風味が強すぎて、せっかくの繊細なスープの旨みが損なわれてしまうので…
私はあまり好まない…

後で、店主にスープの感想を話したところ…

「奥久慈の赤鶏にゲンコツも使って出汁をとっていますからね。」
「嶋崎さんは比内(地)鶏だけ…」

「嶋崎さんのスープは玄人好み!」
「私のは、万人向けのスープですから…」


風貌とは違って、若干の茨城訛りの入った優しく口調で語ってくれた店主!

さらに、タレに使っている塩を持ち出してきて見せてくれた。

沖縄の「福壽塩」


麺屋 みらい69'-8麺屋 みらい69'-9

「これで、900円以上するんですよ。」
「私は、業者から直接、安く仕入れているから使えるけど、普通、ラーメン屋で使える代物ではないです。」

「どうぞ!舐めてみてください。」

お言葉に甘えて、確かめてみると…
本当に甘みのある塩だね!

店主こだわりの「福壽塩」を使った、この塩スープに絡む麺は、嶋崎さんご用達の「中根製麺」の麺!
しかし、このカタめに茹でられた細ストレートの麺は、麺のタイプも茹で加減も「ラァメン家 69’N’ ROLL ONE」とはぜんぜん違う。

麺屋 みらい69'-10

でも、この麺!
旨みのあるスープを持ち上げてくれるし…
プリプリとした食感もいい!

ジューシーで肉の旨みが感じられるチャーシューも…
コリッとした食感のメンマも美味しくいただけたし…
岩のりもスープに合っていてよかったし…

麺屋 みらい69'-11

最後は、スープまですべて飲み干して完食!
ご馳走さまでした。

PS ラーメンを食べている途中で交通手段を聞かれて…
電車で、駅から店までは徒歩できたことを告げたところ…

帰りに、駅までの近道を教えてくれるために、わざわざ、スタッフの人に外に出て道案内するよう指示してくれたご主人!
店の外にまで出て、懇切丁寧に教えてくださったスタッフの方…

助かりました!
どうもありがとうございました。


麺屋 みらい69'-13麺屋 みらい69'-12麺屋 みらい69'-14

住所:茨城県つくばみらい市紫峰ヶ丘1-660-3 ブリリアントパレス101
電話:非公開
営業時間:11:30~14:30/17:00~21:00 ※スープがなくなり次第終了
定休日:水曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
アクセス:つくばエクスプレス線・みらい平駅から徒歩5分

メニュー:あっさり 醤油らーめん…650円/あっさり 岩のりらーめん…850円/あっさり ネギらーめん…850円/あっさり ピリ辛ネギらーめん…900円/あっさり チャーシューめん…950円

あっさり 塩らーめん…700円/あっさり 岩のり塩らーめん…900円/あっさり ネギ塩らーめん…900円/あっさり ピリ辛ネギ塩らーめん…950円/あっさり 塩チャーシューめん…1000円

特製味噌らーめん…700円/ネギ味噌らーめん…900円/ピリ辛ネギ味噌らーめん…950円/ネギ味噌チャーシューめん…1200円

【夜の部 限定15食】
熟成豚骨 塩らーめん…700円/熟成豚骨 岩のり塩らーめん…900円/熟成豚骨 ネギ塩らーめん…900円/熟成豚骨 ピリ辛ネギ塩らーめん…950円/熟成豚骨 塩チャーシューめん…1000円


好み度:あっさり 岩のり塩らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/1023-69013fb2