訪問日:2018年2月15日(木)

麺処 ほん田【弐拾】-1

本日のランチは、今日でオープン10周年を迎える『麺処 ほん田』へ!

オープンの日に訪問して、若き本田店主の「濃厚豚骨魚介特製らーめん」をいただいてから、早いもので、もう10年も経ってしまったんだね!
いろいろと感慨深いものはあるけど、ともかく、本田店主おめでとうございます。


今日は特に10周年記念の限定が提供されるわけではないけど
とりあえず、お祝いを言うために、お邪魔することに♪

JR京浜東北線の東十条駅で下車して、11時30分過ぎに店の前までやって来ると
店頭に置かれた椅子に座って、3人のお客さんが待っていた。

店頭には、本田店主の元で修業して、独立開業した『麺処 篠はら』の篠原店主に『麺処 夏海』の吉越店主!
『らーめん つけめん 雨ニモマケズ』の内藤店主に、本田店主の出身母体でもある『麺屋 こうじ』グループの青木さんからのお祝いの花々が咲き誇っていた♪


麺処 ほん田【弐拾】-2麺処 ほん田【弐拾】-3麺処 ほん田【弐拾】-4麺処 ほん田【弐拾】-5

こちらの店は、先に食券を買ってから並ぶのがルールなので
まずは、入店して、本田店主に10周年のお祝いの言葉を述べて!

券売機で買い求めたのは、「特製濃厚豚骨魚介つけ麺」と「カレーに変更」の食券!
そうして、再び、外に置かれた椅子に座って待っていると


麺処 ほん田【弐拾】-6

スタッフの人が食券を回収にきたので
食券を渡しながら

「手揉み麺でお願いします。」と告げて…
さらに、デフォと中盛にした場合の麺の量を尋ねると!?

デフォで250g。
中盛は350gということだったので


350gは、ちょっと、多いかなと思ったのと
それなら、ライスを残ったつけ汁にダイブさせていただく方がいいかなと思ったので

「デフォのままでいいです。」と言うと…
スタッフの人からも

「追い飯するのがおすすめです。」なんてアドバイスがあったんだけど
その方が、絶対いいよね♪

そうして、待っていると…そう待つことなく店内へと案内されて
席へとついて、目の前のオープンキッチンの厨房を見ていると

本田店主によって、手揉みされた麺が茹でられていって
そうして、完成した、「特製カレーつけ麺」が本田店主自らの手で供された。

麺処 ほん田【弐拾】-7

豚肩ロース肉のレアチャーシュー豚バラ肉の吊し焼きチャーシュー
味玉カイワレ糸唐辛子が麺の上に載せられて!


カレーが香るつけ汁の中には、カットチャーシュー、ひき肉、メンマ、小ネギが入る!
美しいビジュアルのつけ麺♪


麺処 ほん田【弐拾】-8麺処 ほん田【弐拾】-9麺処 ほん田【弐拾】-10

まずは、「心の味食品」謹製の平打ちストレートの麺を本田店主が手揉みして、縮れさせた麺は
つい先日、加水率を41%から45%に上げたという超多加水麺で!

麺処 ほん田【弐拾】-11

しかし、本田店主により、冷水でジャブジャブと洗われて、キッチリと〆られた麺は
モチッとした食感の麺ではあるけど

以前に、醤油ラーメンでいただいたときのような、プリモチ食感の、やや、やわらかめの麺とは違って、カタめに感じられて
ラーメンで温かい麺で食べるのと、つけ麺で冷たい麺で食べるのは、こんなにも食感が違うもんなんだなということを改めて実感することができた。

それと、こうして、冷たい麺で食べたことによって、わかったのは
この麺も、小麦香る、風味のいい麺で♪

やっぱり、「心の味食品」の麺は、風味がいい♪
それに、小麦粉のうま味も、よく感じられたし!


そして、この麺をスパイス香るつけ汁につけていただくと
まず、理屈なしに美味しい♪

本田店主の作る「カレーつけ麺」は、同業者のラーメン店主にも好評で!
あの人気店に、あの有名店の店主まで、美味しすぎるからと、本田店主からレシピを教えてもらって、店で限定で出したくらいのものなので♪


美味しいのは、最初からわかってはいたけど
これほど美味しいとは♪

それと、つけ汁は、こちらの店の「濃厚豚骨魚介つけ麺」の濃厚な白湯スープベースのつけ汁だと思っていたのに
意外にサラッとしていて

しかし、スープカレーのように、しゃばくはない
あとで、本田店主に聞いた話しでは、このつけ汁

濃厚豚骨魚介スープの動物系スープに魚介を合わせる前の濃厚な白湯スープと
あっさりの「手揉み中華蕎麦」の清湯スープを合わせているということだったけど

これが、ちょうどいい濃度、粘度のつけ汁に仕上げられていて!
鶏豚のうま味もしっかりと感じることができたし♪


さらに、スパイシーさの中にも、野菜や果物の甘味が溶け込んだ、コク深い味わいだったので!
リンゴとチャツネが使われているんじゃないかと思ったら


本田店主によると、リンゴと玉ねぎに、ホールトマトも隠し味に使っているということで!
それで、甘味とともに、微かな酸味も感じられたんだね!


市販のルーやカレー粉を使ってスープに辛味とトロミを付けただけのカレーラーメンやつけ麺が横行する中
手間暇掛けて作られた一品で、言うこと無し!

そして、トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、しっとりとした仕上がり感なのがよくて!
肉のうま味を感じる美味しいレアチャーシューだったし♪


豚バラ肉の吊し焼きチャーシューは、香ばしくて♪
肉のうま味が中に閉じ込められた絶品のチャーシューで、最高に美味しかったし♪


麺処 ほん田【弐拾】-12

そうして、つけ麺を食べている途中で、追加でお願いした「追い飯」は、ご飯の量によって、50円、100円、150円の小盛、並盛、大盛が用意されていて
50円の小盛でお願いしたところ

つけ汁をつける器に半分ほどの量のご飯にカットチャーシューがパラッと掛けられて供されたんだけど
これが50円って、リーズナブルすぎません!?

麺処 ほん田【弐拾】-13

麺中盛にするのも50円でできるので、悩むところだけど(^_^;
これに、残っていたスパイシーなつけ汁をかけて、カレー丼にしていただくと

麺処 ほん田【弐拾】-14

これも、間違いなしの美味しさで!
サラッと完食♪


そして、さらに残ったつけ汁にスープ割りしてもらうと
これが、また、めちゃめちゃ美味しい♪

麺処 ほん田【弐拾】-15

ただ、Twitterのツイートを見る限りは、皆さん、なぜか、つけ汁にライスをダイブさせてフィニッシュして
誰もスープ割りしていなかったけど

カレーつけ麺の醍醐味は、このスープ割りにあるといってもいいので
これは、ぜひ、リクエストしてみてください!

なお、この「カレーつけ麺」は日曜日までの提供ということだったので
食べてない方は、ぜひ!

本当、最高に美味しい「キング・オブ・カレーつけ麺」なので♪
ご馳走さまでした。

PS 10周年の記念限定は、何と1kg5,000円もする雉(きじ)を使って!
蜆(しじみ)と合わせた限定を作る予定だというので


実施日も合わせて!
本田店主のTwitterはチェックしておかないとね
(^_-)
麺処 ほん田【弐拾】-16

メニュー:あっさり

らーめん
醤油
手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円


手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円

こってり

らーめん
濃厚豚骨魚介
らーめん…780円/味玉らーめん…880円/ちゃーしゅーらーめん…1080円/特製らーめん…980円

つけ麺(魚介風味・柚子風味)
濃厚豚骨魚介
つけ麺…780円/味玉つけ麺…880円/ちゃーしゅーつけ麺…1080円/特製つけ麺…980円

カレーつけ麺変更券…100円

中盛…50円/大盛…150円/特盛…200円

トッピング
チャーシュー…300円/大人の味玉…100円/のり(5枚)…100円/メンマ…150円

小ライス…100円/ライス…150円


麺処 ほん田ラーメン / 東十条駅王子神谷駅十条駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:特製カレーつけ麺star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2018年2月6日(火)

だし廊-00

本日は東北新幹線「はやぶさ」に乗車して仙台へ!

そうして、仙台の麺友と『天然だし ラーメン 潮の音』で、本日限定5食の「鍋焼きラーメン」をいただいて!
次に向かったのが仙台市青葉区の一番町にある『だし廊』!


こちらの店は、だしソムリエの資格を持つ店主が「だし」にこだわって、青葉区の東勝山に2016年7月11日オープン!
その後、同じ青葉区でも、仙台駅に近い一番町に2017年9月1日に移転オープンした店。


「飛魚だし」、「貝だし」、「鶏だし」の3種のラーメンが基本で!
「根菜だし」、「海老だし」を加えた計5種類のラーメンをラインナップ!


さらに、「限定だし」のラーメンも不定期で販売されていて!
店のHPのラーメン画像を見る限りは、どれも、キレイなビジュアルのラーメンで、とても美味しそうだったので、機会があったら、食べたいと思っていた♪


というわけで、地下鉄南北線・青葉通一番町駅から徒歩4分。
しかし、JR仙台駅からも10分ほどで来れる!


オフィス街にあるビルの1階に入る資本系っぽい感じの店へと午後一の13時過ぎにやって来ると
ちょうど、お客さんが出てきたところで

追いかけるようにして、かわいいスタッフの女子が出てきて♪
「ありがとうございました。」


「また、お待ちしております。」と笑顔でお見送りをしていて!
感じのいい店だなと思いながら入店すると


そのスタッフの女子から
「いらっしゃいませ♪」と挨拶して迎え入れられた♪

まずは、入口を入って、すぐ、右にある券売機で食券を購入するんだけど
こちらの店、メニューが豊富で!

ラーメンの種類も多いし!
サイドメニューも充実している!


ランチタイムサービスで、「日替わり3種のランチ飯」という3種類のご飯ものが用意されていたり!
デザートも3種類あって!


それに、スタッフも5人もいて!
それでいて、あとでスタッフの人に聞いたら、店主は不在だと言うし


この店は、たぶん、個人経営の店ではないよね
でも、まあ、どうであろうと、美味しければいいんだけどね!

そうして、券売機で買い求めたのは、券売機の左上にあって、一番のおすすめっぽい「飛魚だし醤油そば」の食券!
なお、店は「熟玉」とネーミングされた味玉推しなのか
!?

「熟玉飛魚だし醤油そば」が写真付きで大きなボタンになっていたけど
デフォの「飛魚だし醤油そば」の食券を買うことに

だし廊-3

そうして、券売機の横で私が食券を買うのを待っていた、かわいいスタッフの女子に食券を渡すと
「テーブル席でもカウンター席でも、お好きな席にお座りください♪」と言われて…

厨房前に一直線に並んだ8席のカウンター席の一席へとつくと
スタッフの女子からおしぼりが出されたんだけど

ラーメン屋で、おしぼりが出されたのなんて
最近は記憶がない

目の前の厨房では4人の男性スタッフの姿があって
2人のスタッフによってラーメンが作られていて

この2人によって、1個作りされていた「飛魚だし醤油そば」が、この後、私に供されることになるんだけど
カウンター越しに出されるのではなく、わざわざ、スタッフの女子が運んできてくれたのも

先ほどのお見送りも!
挨拶も!


おしぼりも!
そして、こうして、手もとまでラーメンを運んできてくれるのも、すべてに渡ってサービスのいい店♪


供された「飛魚だし醤油そば」は、豚肩ロース肉豚バラ肉鶏ムネ肉の3種類のレアチャーシューにメンマ三つ葉、ネギがトッピングされたラーメン!
ただ、チャーシューの盛りつけがちょっと雑で、重なってしまっていたので、ちょっとずらしてみたけど


何か、チャーシューも小さくて、薄くて
ちょっと、チープな感じ(^_^;

だし廊-4だし廊-5

まずは、魚粉が浮遊したスープをいただくと
「鶏をメインとした清湯スープに、飛魚(あご)ダシをふんだんに使用したスープを加えて仕上げる。」

「昆布、椎茸、ドライトマトなどの植物性のダシを加えることで、さらに深みのある味わいをつくりあげる。」と解説のあったスープからは
鶏のうま味に昆布のうま味!

さらに、干し椎茸のうま味も少し感じられたけど
ドライトマトは、私のバカ舌ではわからず(汗)

だし廊-6

それに、肝心な飛魚(あご)も、後味には残るものの
ふんだんに使っているという割りには、あまり強くは感じられない

強く感じるのは、魚粉による鯖や宗太鰹と思われる味わい
この魚粉による味わいが一番強く感じられて

これはこれで、インパクトのある味わいで、悪くはないとは思うけど
「飛魚だし醤油そば」という感じではなかったかな

それに、「だし」を標榜して、出汁のうま味で食べさせるのがコンセプトの店なのに
魚粉を使うというのは、どうなんだろうか!?

中細のストレートの自家製麺は、つるパツな食感の加水率低めの中加水麺で!
啜り心地がいいし!


のど越しのいい麺で!
小麦粉のうま味が感じられるのがいい♪


だし廊-7

面白かったのは、「硬質小麦ベースにオリーブオイルを加えた麺」という表現をしているところ
「硬質小麦」とは!?

小麦の粒の硬さによる小麦の種類の分類で
粒が硬い小麦は「硬質小麦」。

軟らかい小麦は「軟質小麦」。
そして、普通程度の硬さの小麦は「中間質小麦」という。


ただ、あまり、一般的な表現ではないよね(^_^;
これを小麦粉の種類である、「強力粉(きょうりきこ)」、「中力粉(ちゅうりきこ)」、「薄力粉(はくりきこ)」と言い換えるとわかりやすくなる

そして、「硬質小麦」からとれた、たんぱく質を多く含んでいる小麦粉が「強力粉(きょうりきこ)」なので!
「強力粉にオリーブオイルを加えた麺」という表現をすれば、わかりやすいのに
(^_^;

ただ、そうすると、ラーメンの麺に一般的に使われている小麦粉が強力粉なので
特別なものが使われているという感じがしないからかな(^_^;

でも、この麺は、味も食感も、なかなかよかった。
関東でいうと、『零一弐三(すうじ)』という千葉県の船橋市にある店の「煮干し営業の日」に使われている麺のような味わいに感じられたので


「この麺、ゆめちから使ってます?」とスタッフの人に聞いてみると…
「ええ、何種類か使っている小麦粉のうちの一つに使ってます。」という答えが返ってきたので…

「ゆめちからは、大手のパンメーカーが独占していて、入手しにくいという話しを聞いていますけど、安定して入手できるのですか?」と重ねて聞くと…
「北海道産のゆめちからは入手しにくいかもしれませんけど、うちでは、長野産をつかっていますので…」と教えてくれたんだけど…

スタッフの人は、よく、製麺に小麦のこともわかっていて!
資本系の店に多い素人の人ではなかった
(笑)

トッピングされた3種のレアチャーシューは、小ぶりで、薄くて、そのよさがわからなかったのが(^_^;
それぞれのチャーシューの美味しさを楽しんでもらうために、3種類とも入れているようだけど

これでは、そのよさがわからなくなるので
もっと、大きく、厚くしないと(汗)

だし廊-8

例えば、「飛魚だし醤油そば」には豚肩ロース肉!
「貝だし塩そば」には豚バラ!


「鶏だし生醤油そば」には鶏ムネ肉というように
のラーメン別に、特定のチャーシューを組み合わせて!

「特製」トッピングした場合は3種類入るとか
変更して一つ一つを大きくした方がいい

麺はよかったとは思ったけど、「だし」にこだわりを持つ店のスープが、思っていたものとは違ったのが…
他の「貝だし塩そば」に「鶏だし生醤油そば」は、「だし」へのこだわりがわかる一杯なんだろうか!?

お洒落な店で、サービスがいいのはいいと思うけど
ご馳走さまでした。

だし廊-9

メニュー:熟玉飛魚だし醤油そば…850円/チャーシュー飛魚だし醤油そば…950円/飛魚だし醤油そば…750円
熟玉貝だし塩そば…950円/チャーシュー貝だし塩そば…1050円/貝だし塩そば…850円
熟玉鶏だし生醤油そば…円/チャーシュー鶏だし生醤油そば…円/鶏だし生醤油そば…円

【夜限定】熟玉海老だし藻塩そば…900円/海老だし藻塩そば…800円
【夜限定】根菜だし味噌ポタ(ヴィーガン)…800円/根菜だし味噌ポタ(ノンヴィーガン)…900円

選べる3種のランチ飯…100円/日替わりランチスイーツ…100円
【夜限定】和え玉…150円/升盛トッピング…150円

特製チャーシュー…200円/だし漬け熟玉…100円/メンマorネギ…100円/大盛り…50円

他に、ご飯もの、デザート、おつまみ等多数。

だし廊ラーメン / 青葉通一番町駅あおば通駅広瀬通駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



好み度:飛魚だし醤油そばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月7日(水)

中華ソバ 伊吹【壱百参参】-1

本日のランチは、予定を変更して『中華ソバ 伊吹』へ!



中華ソバ 伊吹
@ibkkasu


おはようございます。本日店主体調不良のため昼の部のみ営業とさせていただきますm(__)m中華ソバ、八戸産焼干しの淡麗での営業となります。今日ほんとは臨時休業にしたかったのですが今日の限定に物凄く金かかってる為怖くて廃棄できず…ってやつです。ご迷惑おかけいたしますが昼の部のみとなります

午前9:23 · 2018年2月7日



今日は、他の店に行って、今日でメニュー落ちしてしまう、大好きなラーメンを食べる予定をしていたんだけど
こんなツイートを見てしまっては、行かないわけにはいかないよね!

「八戸産焼干し」というのは、先月、大阪・大東市の『麺処 ゆうき(麺や 而今)』で、ゆうき店長の作った「三段仕込みの中華そば」を食べたときに
「三段」目に使われた焼き干しで!

この焼き干し香る一杯が、めちゃめちゃ美味しくて♪
『麺処 ゆうき』で食べた『中華ソバ 伊吹』リスペクトの一杯としては、ダントツに美味しかったので


これを、ゆうき店長の師匠である三村店主が作ったら、どうなるのか!?
それと、ツイートには、「今日の限定に物凄く金かかってる」と書かれていて

たぶん、これは、この「八戸焼干し」オンリーで炊いたスープだからじゃないかと予測して!
いつもより、少し早めに、もうすぐ10時30分になる時刻に、志村坂上の坂下の大きな池のある店の前へとやって来ると


ポールで待っていたのは、限定ハンターのラーランさん
そして、2番手、3番手には、こちらの店にヘビロテで通う常連のお客さん2人!


「おはようございます。」
挨拶を交わして、おしゃべりしながら待っていると


そこにやって来たのはkanburiさん
役者が揃った感じだけど


ただ、まだ、一人、来ていない。
それは、レジェンド!


「すげーうまかった」のタカさん!
これで、タカさんが来れば、役者が揃う!


と思っていたのに
タカさんだけが来ないまま、とうとう開店時間の11時45分を迎えてしまった。

しかし、不思議なのは、こんな「すげー限定」をやるというのに
そして、今日は、最後まで、タカさんは来なかったけど

他にも、こちらの店の常連のお客さんやラーメンフリークのお客さんも散見できたのに
開店までに集まったお客さんは20人ほどって

特別な限定をやらなくたって、30人は並ぶ店なのに
こんな日もあるんだね(^_^;

入店すると
体調不良の三村店主は元気がない

Twitterでツイートしていたた通り、プレミアムな「八戸焼干し」を投入して、本日の限定を作ったので店を開けたものの
相当、しんどそうだった(>_<)

ポールのラーランさんから順番に券売機で食券を買って、席へとついていったんだけど
先ほどの三村店主のTwitterのツイートによると



中華ソバ 伊吹
@ibkkasu


昼の部
中華ソバ 煮干度ノーマル 55杯

限定
八戸焼干し淡麗(かけそば)16杯
八戸焼干しオンリーで作りました。脇野沢産とは違い香り風味はいいのですが味がかなり薄く繊細で凄く作るの苦労しました。多分今までの淡麗の限定で一番難しかったです。原価がかなり凄いのでかけで提供となります。


午前11:19 · 2018年2月7日



中華ソバ 伊吹
@ibkkasu


具が欲しいという方は100円を食券に添えてもらえたら別皿で提供致しますm(__)m
本日昼のみとなりますがよろしくお願いいたしますm(__)m


午前11:20 · 2018年2月7日



こんな内容だったので、1巡目に入店した9人のうち、8人のお客さんは券売機で「八戸焼干し淡麗(かけそば)」800円の食券を買って!
食券の上に現金100円玉を置いていたけど


中華ソバ 伊吹【壱百参参】-7

あとで聞いた話しでは、具の入っていない「かけそば」なのに800円は高い!
具を入れたら900円もすると行って、「中華ソバ」にしたお客さんがいたようだけど


材料に使われた「八戸焼干し」は、2kgで13,000円もする。
これでも、手作りの焼き干しの相場からいえば安いくらい。


三村店主に確認したところ、これを、ほぼ、すべてぶち込んで、今日はスープを作っているということだったので
単純に計算して、13,000円を16杯で割れば、1杯当たりの焼き干しの価格だけでも812.5円。

これを800円で売るのだから、この時点で赤字
別皿で提供の100円の具だって

私は、たぶん、チャーシュー2枚に刻み玉ねぎ、海苔のいつもの「中華ソバ」や昼の限定に入る具を付けるんだろうな!?
でも、普通、100円だったら、チャーシューは1枚かな

なんて思っていたら、これに、さらに、味玉まで付けてきたので
具はサービスのつもりだったんだろうね

中華ソバ 伊吹【壱百参参】-4

それに、「かけ」にした理由は、コストがかかっていることもあったのかもしれないけど
雑味なく、純粋にスープの味を味わってもらおうという意図からなのに

三村店主という人は、過去にもこんなことを何度もしている人で
それを、私をはじめ、常連のお客さんや限定ハンターの人たちもわかっているからかもしれないけど

『中華ソバ 伊吹』に来るお客さんで、これが高いと考えるお客さんがいるなんて
味も含めて、本日の限定をスルーした人は大損したと思う

閑話休題。
席について、待っていると


三村店主によって、3個作りされた「八戸焼干し淡麗(かけそば)」が繰り返し作られて!
私のもとにも着丼!


中華ソバ 伊吹【壱百参参】-2中華ソバ 伊吹【壱百参参】-3

着丼した瞬間から焼き干しが香る♪
香り高いスープで


薬味の玉ねぎどころか、ネギすらもない
本当の「かけ」状態の、琥珀色したスープをいただくと

中華ソバ 伊吹【壱百参参】-5

以前にいただいた「脇野沢産焼干し」を使った限定に比べると
焼き干しがガツンと来るわけではない

しかし、このじんわりとした
それでいて、焼き干しのうま味がしっかりと感じられる、この味わいこそ、ベタだけど、極上の味わい

今まで、いろいろな店で何千杯もラーメンを食べてきて
こんな、極上の味わいといえる出汁スープのラーメンを何杯も食べてきている

しかし、そんな中でも、このスープは最高峰にある味わい
最高に美味しい♪

「脇野沢産焼干し」を使った一杯
先月いただいた焼き干しメインの「三段仕込みの淡麗中華ソバ」

「究極の淡麗煮干しラーメン」といえる逸品だった。
しかし、この一杯は、その上を行く


麺は、いつもの『中華ソバ 伊吹』用に製麺された
三河屋製麺謹製の中細ストレートの低加水麺で!

ザクッとしたカタめの食感の
噛むとパツッと切れる、歯切れのいい麺は

この極上の焼き干しスープとの相性もバツグンで!
めちゃめちゃ美味しい♪


なお、具は
今日は必要なかったかな(^_^;

これだけスープが美味しいと
スープに浸すのが躊躇われて

すべて、玉ねぎまで、そのまま、いただいたところ
玉ねぎが苦いし

後の祭だけど、具はなしにするか
「炊き込みご飯」を注文して、「炊き込みご飯」のおかずにすべきだったな

ちなみに、今日も煮干しスープに浸して、レンジで温めて提供された豚バラ肉の煮豚は、温かくて、味が染み染みで、美味しくいただけたし♪
私の中の「キング・オブ・味玉」である、この三村店主の作った味玉も、今日も最高だったし♪


中華ソバ 伊吹【壱百参参】-6

これをしょっちゅうやるわけにはいかないだろうけど
周年記念だとか

また、何かの機会にぜひ、お願いします。
ご馳走さまでした。


PS 今日はスープを飲んだ後の余韻がずっと続いて
めっちゃ幸せな気分♪

三村店主!
今日は、本当にありがとうございました。


中華ソバ 伊吹【壱百参参】-8中華ソバ 伊吹【壱百参参】-9

昼の部メニュー
中華ソバ…750円/ブログ限定…時価

トッピング
味玉…100円/のり…100円

和え玉…200円
炊き込みご飯…150円

夜の部メニュー
淡麗中華ソバ…750円/濃厚15…800円/特濃中華ソバ…850円

トッピング
味玉…100円/のり増し…100円

和え玉…200円
炊き込みご飯…150円


中華ソバ 伊吹ラーメン / 志村坂上駅志村三丁目駅本蓮沼駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:八戸焼干し淡麗(かけそば)star_s50.gifstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月13日(火)

【新店】麺処 しろ-1【新店】麺処 しろ-2

本日のランチは、JR市川駅のすぐ近くに、本日2月13日にプレオープンする『麺処 しろ』へ!

こちらの店は、『ラーメン二郎 環七一之江店』で5年!
並行して千葉県船橋市にある、『らーめん処 まるは』系列店の『三代目らーめん処 まるは 極KIWAMI 船橋店』、『海老・特濃煮干そば まるは』、『六代目らーめん処 まるは 極KIWAMI 西船橋店』を転々としながら4年修業したと自身のTwitterでツイートしていた田代店主が開業した店!


濃厚豚骨煮干しのラーメンとつけ麺の専門店らしく!
市川市民にとっては、「濃厚煮干し豚骨つけそば」の店から「二郎インスパイア」の店に替わってしまった『市川ウズマサ』の代替えになるのか
!?

千葉県民は、ラーメンの趣向において、よく「濃厚民族」などと揶揄されるけど
実際、『中華蕎麦 とみ田』をはじめ、千葉県で成功している店は濃厚なラーメン、つけ麺を出す店が多いし!

千葉県に店をオープンさせる数人の店主さんからも、千葉で商売するなら、あっさりだけではダメで、こってりしたラーメンも必要だという話しを聞いたことがある。
東葉高速鉄道の東海神駅前で営業して、「淡麗」と「濃厚」の2種類の「煮干蕎麦」を販売する『零一弐三』の池田店主からも


当初は、食べやすい「淡麗」中心に販売したところ、すぐに「濃厚」が売れてしまって
今はマニアックな「濃厚」が中心にしているという話しを聞いた。

そして、こちらの店の田代店主と同じ、『らーめん処 まるは』グループ出身の東中山に店を構える『とものもと』の市原店主にしても、今でも、ホンビノス貝と鶏清湯スープの「あっさり」したラーメン、つけ麺で営業を続けてはいるけど
先月から、火曜日だけは、「こってり」した鶏白湯スープのらー、つけ麺を出す『もとのとも』として二毛作営業するようになったし!

そんな「濃厚民族」が住む市川(?)に、本日11時にプレオープンする店へと、10時35分になる時刻にやって来ると
すでに4人のお客さんが待っていた。

今日は、プレオープン記念として、「特製濃厚ラーメン」900円に「特製濃厚つけ麺」980円が、デフォの「濃厚ラーメン」700円に「濃厚つけ麺」780円の価格で食べられる特典がある。
しかし、これが、半額になるとか、500円のワンコインでいただけるというのならば、インパクトあるかもしれないけど


これだけの特典で、どれだけのお客さんが来るのか
しかも、3連休明けの平日に、Twitterによる告知だけで

どうなんだろうと思っていたのに
この時間に待ちができているのは、まずまずなんじゃないのかな!?

そうして、5番目に接続して待っていると
この後、10分間の間に2人のお客さんが来店。

しかし、これからがスゴかった!
5分後には、これが倍の14人!


そうして、開店時間の11時になって、田代店主が出てきて、開店を告げたときには、24人もの大行列ができた(;゜ロ゜)
やっぱり、市川にも「濃厚民族」が多いのだろうか!?

先頭から入店して、小型の券売機で食券を購入して、L字型カウンター10席の席へと奥から詰めて座っていく。
麺メニューは、「濃厚ラーメン」に「特製濃厚ラーメン」、「濃厚つけ麺」、「特製濃厚つけ麺」の4つ!


ただし、今日は、「特製」のみの提供になって!
金額はデフォのラーメン、つけ麺の価格で販売されるため、「特製濃厚ラーメン」、「特製濃厚つけ麺」のボタンには赤い×マークが点灯していた。


【新店】麺処 しろ-3

さらに、トッピングにサイドメニューのご飯ものも販売されていなかったけど
麺「大盛」、「特盛」のボタンには緑色のランプが点灯したので

厨房の田代店主に開店祝いの言葉を述べて!
つけ麺のデフォルトの麺量をお聞きすると


「茹で前の麺の量で200gになります。」という答えがあったので…
「大盛」は300gと判断して、こちらの食券も追加で購入!

そうして、今日は、店主の出身店でもある『三代目らーめん処 まるは 極KIWAMI 船橋店』からヘルプに来ているとあとで聞いたスタッフの人に食券を渡して席へ。
厨房では、田代店主のワンオペでラーメンにつけ麺が作られて


まず、最初に作られたのがラーメン!
2個作りされたラーメンがポールと4番目のお客さんに出されて


次に、ラーメンを作っているときに、すでに茹でられていたつけ麺の麺が茹で上がると
シンクに持っていって、田代店主自身が冷水で〆て

麺線を揃えて、キレイに丼に盛りつけて
トッピングの具の盛りつけも自身で行って

そうして、まず、麺の入った丼だけが、2番目と3番目のお客さんに先に出されて
その後、つけ汁が作られて、出されていって

その後は、6番目のお客さんのラーメンが出されて!
5番目の私と7番目のお客さんのつけ麺が、ようやく着丼することになるんだけど


ここまでの所要時間は23分。
手が遅いわけではないけど、ワンオペでは
(汗)

それに、完全に順番通りではないけど
ある程度、順番重視で作っているので、どうしたって時間がかかる(>_<)

今日は、どれくらいのお客さんが来ることを想定していたのかはわからないけど
この人数をこなすなら、厨房に少なくとも2人いないとキツいと思う…

なお、供された「特製濃厚つけ麺」の「大盛」は、麺の上に大判の豚肩ロース肉のレアチャーシューが3枚に、味玉が1個とメンマ、板海苔がトッピングされて
つけ汁の中には玉ねぎと小ネギが入れられたキレイなビジュアルのつけ麺♪

【新店】麺処 しろ-4【新店】麺処 しろ-5

まずは、麺の上に載せられた具が、皆、冷たかったので
冷たい味玉とメンマを火傷するほど熱々なつけ汁の中に入れて!

チャーシューは、つけ汁の縁に避難させて
麺だけを、何もつけずにそのままいただくと

【新店】麺処 しろ-6

長方形した断面の、切刃14番に見える、太ストレート麺は、ムチッした食感の、やや、カタめで、弾力のある麺で!
一昔前に流行った濃厚豚骨魚介つけ麺で使われた製麺所の麺といった感じの麺で!


麺を、つけ汁につけていただくと
ゲンコツに鶏ガラ、モミジを強火で炊いた濃厚な動物系スープを一度、クールダウンさせて

さらに、煮干しを重ねて炊いたといった感じの味わいの
濃厚豚骨煮干しスープのつけ汁で!

煮干しには、いりこ(白口煮干し)が使われていているからか
塩分が、やや、高めで!

煮干しはやさしめ
えぐ味や苦味は、ほとんど感じられず

私のような、コアなニボラーからすると
背黒や平子を入れて、もっと、ビターに仕上げて欲しいという思いはあったけど

いりこの甘味は感じられたし!
マイルドで食べやすい味わいで、一般のお客さんには、この方がいいんだと思う♪


そして、この麺が、この濃厚なつけ汁といい感じに絡んでくれて!
この麺は、麺単独で食べて、麺の風味や、麺のうま味を感じる麺というよりも、この濃厚なつけ汁につけて食べるのに適した麺といえる♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、大判で、それなりに厚みもあって!
しっとり感もあって、いいとは思うけど


【新店】麺処 しろ-7

真空調理した温度が高かったからか!?
レア感がもう一つで、ロースハムを食べている感じだったのが

味玉は、黄身の半熟加減が最高で!
味付けもいい味玉でよかった♪


【新店】麺処 しろ-8

そうして、最後にお願いしたスープ割りは
う~ん、しょっぱい

【新店】麺処 しろ-9

そこで、忙しい店主に、申し訳ないとは思ったけど
「すいません!」と言って、スープを足してもらったんだけど

これが、ごく少量で
改善できずに

しょっぱくて、飲めなかったので
ここで終了!

マイルドで、飲みやすい濃厚煮干しつけ麺!
ただ、コアなニボラーには、ちょっともの足りないかも


でも、『市川ウズマサ』に替わって、市川にまた、新たな「濃厚民族」のためのつけ麺を食べさせてくれる新店が誕生したのは確か♪
ご馳走さまでした。


PS 明日は1日休んで、明後日の2月15日にグランドオープン

営業時間、定休日については、まだ、未定だというので
必ず、店主のTwitterを見てからお出かけいただくようお願いします。

【新店】麺処 しろ-10【新店】麺処 しろ-11

メニュー:濃厚ラーメン…700円/特製濃厚ラーメン…900円

濃厚つけ麺…780円/特製濃厚つけ麺…980円

大盛…50円/特盛…100円

トッピング
味玉…100円/のり…50円/メンマ…150円/チャーシュー…250円

小ライス…100円/ライス…150円/卵かけご飯…180円/チャーシュー丼…250円


麺処 しろラーメン / 市川駅市川真間駅国府台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



好み度:特製濃厚つけ麺star_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月9日(金)

ラーメン屋ジョン【弐】-1

本日のランチは、本日2月9日から「醤油ラーメン」の販売を開始する『ラーメン屋ジョン』へ!

こちらの店は、ベトナム人のジョン店主が、西武新宿線沿線の武蔵関駅近くに、昨年の11月10日にオープンした店!

ジョン店主は『麺処 ほん田』出身で!
昨年の11月22日に、すーさんこと鈴木店主が三鷹に11月19日にオープンさせた『鶏こく中華そば すず喜』に行った帰りの三鷹駅で、偶然に会った『麺処 ほん田』の裕樹店主の話しでは


「ジョンは、東京駅の店と本店を手伝ってもらって、夏海nijiにもいました。」
「彼は、ベトナム人で、今回の出店で、失敗するわけにはいかないと心配していたので、応援してやってください。」
なんて話していて…

「『ほん田』公認なんですか!?」の問いには…
「公認はできないですけど、出身は名乗っても構いません。」と話していた。

『麺処 ほん田』出身でラーメン店を開業した店主は、かなりの数に上る。
そして、公認、非公認にかかわらず美味しい店も多く!


「ミシュラン」のビブグルマンに掲載されている店も出てきているし!
行列店の仲間入りを果たしている店もある。


そんな中、ジョン店主の作るラーメンはどうかというと
親鶏と昆布と煮干しで出汁をとった「塩ラーメン」も、5種類の煮干し出汁スープの「煮干ラーメン」も、どちらも、かなり美味しいラーメンだったし♪

食べログの2月1日現在の評価も3.58と高め!
さて、開店から3ヶ月遅れで、満を持して発売に漕ぎ着けた「醤油ラーメン」によって、この評価が上がるのか、下がるのか
!?

事前に聞いた情報では、新進気鋭の某人気店の店主から手ほどきを受けたらしく
この店をリスペクトした醤油ラーメンになっていれば

評価は鰻登りで、食べログのラーメン百名店入りは確実だと思うんだけど
というわけで、楽しみに店へと向かった♪

そうして、西武新宿線の武蔵関駅北口の階段を下りて、右に出て、徒歩1分強の店の前へとやってきたのは、前回の訪問と同じ11時25分。
すると、暖簾が掛けられて、すでに営業しているようだったので、入口を入っていくと


ジョン店主が厨房で開店準備をしていたので
「ごめん、まだ、オープンしてなかったんだね(^_^;」と言うと…

「お久しぶりです。」
「大丈夫。」

「今、店、開けますから…」
そう言うと、厨房から出てきて、入口の引戸を空けると「営業中」と書かれた立て札を掛けて、定刻より早めにオープンしてくれた♪


まずは、2階に上がる階段のところに設置された券売機で食券を買うんだけど
ボタンはオープンのときと同じ。

ただ、最上段にある「醤油ラーメン」、「味玉醤油ラーメン」、「特製醤油ラーメン」のボタンに売り切れを示す×マークはなく、点灯していた。
ジョン店主手書きの「特製おすすめ」の貼り紙に従って、「特製醤油ラーメン」を購入!


ラーメン屋ジョン【弐】-3

席について、食券をカウンターの上に上げると
「ありがとうございます。」といって、さっそく、ラーメン作りに入るジョン店主!

まず、雪平鍋に入れたスープをガス台で温め始めて
その間に、冷蔵庫から取り出した3つの肉塊からチャーシューを切り出すと

麺は、計量して、茹で麺機のテボの中へ!
そうして、茹で麺機の上に逆さに置かれて温められていたラーメン丼にカエシと透明で、やや、薄茶がかった香味油が入れられて


温められたスープが、その上から注がれると
そこに、茹で上がって、湯切りされた麺が入って

キレイに麺線を整えられると
3種類のチャーシューにテボに投入して温められていた味玉などの具が盛りつけられて

最後に黄色い鶏油が回し掛けられて
これで「特製醤油ラーメン」の完成♪

ラーメン屋ジョン【弐】-4ラーメン屋ジョン【弐】-5

「特製」にしたので、味玉と、デフォで入る豚肩ロース肉のレアチャーシューの他に、豚バラ肉の吊し焼きチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシューが入り
色紙切りされたネギ三つ葉、板海苔がトッピングされたラーメン!

まずは、醤油香るラーメンをいただくと
予想していた某人気店のスープの味とは違った(笑)

ラーメン屋ジョン【弐】-6

まず、火入れしていない生しょうゆが使われていなかったし!
カエシの味わいがぜんぜん違う


でも、鶏出汁のうま味のよく出たスープで!
昆布出汁のうま味に背黒といりこ出汁のうま味も感じられて、スゴく美味しい♪


そらに、カエシも流行りのネオクラシックな醤油味とも、ノスタルジックな醤油味とも違う
醤油の持つ、甘味、酸味、塩味、苦味、うま味の「5味」に加え、渋味も感じる味わいなのもよくて!

「塩ラーメン」に「煮干ラーメン」は、最寄り駅から少し離れた住宅地にある店をリスペクトして作ったような味わいのスープだったのに
この「醤油ラーメン」は、その店の味わいとも違う、ジョン店主オリジナルのオンリーワンの味わいのスープだったのもよかった♪

麺は、「塩ラーメン」に「煮干しラーメン」と同じ「心の味食品」の中細ストレート麺が合わせられていて
やや、やわらかめに感じられるつるモチ食感の麺は

ラーメン屋ジョン【弐】-7

しなやかなコシがあって!
のど越しのいい麺で♪


小麦粉のうま味も感じられて
スープとも絡んでくれて、美味しく食べさせてくれる♪

デフォルトで入る豚肩ロース肉のレアチャーシューは、しっとりといた食感に仕上げられていて!
肉のうま味も感じられる美味しいレアチャーシューでよかった♪


ラーメン屋ジョン【弐】-8

ただ、ちょっと小ぶりすぎて
これがデフォでは、ちょっと寂しいかな

豚バラ肉の吊し焼きチャーシューは、香ばしくて!
余分な脂が落とされて、ジューシーな肉のうま味が感じられるのがよかったし♪


鶏ムネ肉のレアチャーシューは、やわらかくて!
しっとりとした食感に仕上げられているのがいい♪


味が染みたメンマの、やや、甘めの味わいもよかったし!
小松菜のシャキシャキとした食感もよくて!


最後は、スープの最後の一滴まで飲み干して完食♪
「塩」も「煮干」も美味しかったけど


この「醤油」も美味しくて♪
次に来たときには、どれを食べるか迷ってしまうな


今日は、帰りには、満席になって!
さらに、外待ちまでできていて


ジョン店主1人でこなすのは、ちょっと、大変そうだったけど
ガンバってください。

また、来ます♪
ご馳走さまでした。


ラーメン屋ジョン【弐】-10

メニュー:醤油ラーメン…770円/味玉醤油ラーメン…870円/特製醤油ラーメン…970円
塩ラーメン…770円/味玉塩ラーメン…870円/特製塩ラーメン…970円
麺中盛(麺200g)…50円/麺大盛(麺300g)…150円

煮干ラーメン…790円/味玉煮干ラーメン…890円/特製煮干ラーメン…990円
味付き替え玉(煮干ラーメンのみ)…200円

半ライス…100円/ライス…150円/卵かけご飯…250円

味付き玉子…100円/のり(5枚)…100円/自家製メンマ…150円/チャーシュー盛(ハーフ)…200円/チャーシュー盛…380円


ラーメン屋ジョンラーメン / 武蔵関駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:特製醤油ラーメンstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年6月15日(木)

真鯛らぁー麺 日より【八】-1

『麺や 而今』で、ボナーンさんと待ち合わせて、木・金夜営業限定の「ニボってる」一杯をいただいて!
ボナーンさんとともに次に向かったのが森ノ宮にある『真鯛らぁー麺 日より』!


こちらの店は、元・寿司職人の店主が、めっちゃかわいらしい奥さまとご夫婦で営む小さなラーメン店!
鮮魚の真鯛で出汁を引いた真鯛ラーメンの専門店で!


塩味の「日より藻塩」が看板メニューで!
これが、めっちゃ美味しい♪


しかし、ラーメンの味以上にホスピタリティ溢れるご夫婦の接客に癒やされるので
比較的、空いている夜営業に、今まで7回ほどお邪魔させてもらっている。

今夜も、また、夜の7時30分になる時刻にボナーンさんとともに入店すると
いつものように厨房には、店主と奥さまのお二人が居て!

私たちが入店すると、とても喜んでくれた。
ちょうど、2席並んで空いていた席があったので、ボナーンさんと座って


「まだ、鯛カマの限定あります!?」
そう、ボナーンさんが、不安そうに尋ねると


真鯛らぁー麺 日より【八】-2真鯛らぁー麺 日より【八】-3

「あと、一つだけならあるんですけど…」と申し訳なさそうに店主から言われて
「いや、私は、前回、食べているし、今夜は藻塩にしようと思っていたので、一つあればOKです。」と私が答えると

奥さままで
「本当に申し訳ありません。」と言って、頭まで下げられてしまったんだけど

本当に今夜は最初から、こちらの店で一番好きな「日より藻塩」を「鴨チャーシュー増し」で食べようと思っていたので
何か、こちらの方が、申し訳なくなってしまった(汗)

注文が決まると、さっそくラーメンを作り始める店主!
そうして、まず、先に出されたのが、ボナーンさん注文の「鯛カマと鴨肉ウユニ塩湖の塩で」!


真鯛らぁー麺 日より【八】-4

この夜のみ10食限定のラーメンは、真鯛の兜からカマだけを切り取って
贅沢にも、このカマだけでスープを作っているため、あまり量は作れない

そして、この真鯛のカマだけで炊いた美白なスープのラーメンは、着丼した瞬間から、鮮魚の真鯛が香り♪
ポルチーニ茸もふわっと香る香り高い一杯!


サラッとした鯛白湯スープは、鮮魚の真鯛のうま味がいっぱいで♪
塩ラーメンなのに、塩ダレは使わずに、この「ウユニ塩湖の塩」だけで味を整えたという一品!


ボナーンさんも、美味しいと言って!
最後の一杯が残っていてよかったと、スゴく喜んでいてよかった♪


そうして、ボナーンさんの「鯛カマと鴨肉ウユニ塩湖の塩で」に続いて、すぐに
私のオーダーした「日より藻塩」の「鴨チャーシュー増し」も着丼!

真鯛らぁー麺 日より【八】-5真鯛らぁー麺 日より【八】-6

トッピングした分を合わせて、鴨肉のチャーシューが5枚載せられて!
真鯛の解し身に味玉、縦にカットしたオクラ大葉青ネギにカラフルながトッピングされたラーメン!


真鯛のフレーバーが香るスープをいただくと
鮮魚の真鯛のうま味に昆布と干し椎茸のうま味♪

さらに、アサリのうま味も感じられて
そして、手間を掛けて、予め鯛兜を焼いてから出汁を引いているので、鮮魚の臭みなど、まったくないのがよくて!

もともと、なかなか美味しいスープのラーメンとは思っていたけど
スープは、オープンの頃から、どんどんとブラッシュアップされて、美味しく進化していたし♪

麺は、中細ストレートの、やや、やわらかめに感じられる麺で
コシはないけど

啜り心地のいい麺で!
スープとの絡みはバツグンでよかったし♪


真鯛らぁー麺 日より【八】-7

トッピングした鴨チャーシューは、ブラックペッパーなどのスパイスをまぶしてスモークした合鴨のパストラミで!
鴨のたたきや、レアチャーシューが好みだけど


癖があるので、こういうハムっぽい食感の、食べやすいタイプも、たまにはいいかも!
鴨なだけに
(笑)

真鯛らぁー麺 日より【八】-8

そして、鯛のほぐし身は、バーナーで炙られて提供されているので!
芳ばしいのが最高だったし♪


真鯛らぁー麺 日より【八】-9

デフォで1個入る味玉も美味しくいただけたし♪
オクラに大葉が入るのも個性的でよかったし!


最後は、本日2杯目のラーメンだったけど、スープが美味しかったから、すべて飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


PS これを最後に、訪問しないまま
『真鯛らぁー麺 日より』は、昨年の12月27日に突然、閉店してしまった

ラーメンも、もちろん美味しい店だったけど♪
ホスピタリティ溢れる店主夫妻の接客に癒やされる店だったのに


昨年の3月に、ご夫妻が上京したときには、いっしょに東京・大森の『Homemade ramen 麦苗』を訪問。
ハワイアンビールを飲んで、ラーメンを食べて、『麦苗』のじゅんちゃんに深谷店主と過ごしたのが、今となっては楽しい思い出…

閉店の理由は、あとで知ったけど
いつか、また、復活することを願っています。

真鯛らぁー麺 日より【八】-10真鯛らぁー麺 日より【八】-11

メニュー:鯛だしらぁー麺
日より藻塩…750円/日より醤油…750円/日より味噌…780円/日より辛味噌…830円

【夜のみ数量限定】優しいスパイスカレーらぁー麺…880円
【平日夜のみ10食限定】鯛カマと鴨肉ウユニ塩湖の塩で(大盛り不可)…950円

大盛…+100円
鴨チャーシュー増し…200円/具全増し…300円/ネギ増し…50円

ごはんもの
ごはん(小)…100円/(大)…150円
卵かけご飯(蘭王使用)…250円
鯛めし(並)…350円/(小)…200円/(スープ茶漬けセット)…250円


真鯛らぁー麺 日よりラーメン / 森ノ宮駅玉造駅(JR)玉造駅(大阪市営)

夜総合点★★★★ 4.5



好み度:日より藻塩+鴨チャーシュー増しstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年10月3日(火)

覆麺 智【弐】-1覆麺 智【弐】-2

本日のブランチは、昨年の12月6日以来、約10ヵ月ぶりの訪問になる『覆麺 智』へ!

東京・神保町にあるユニークな店!
店の誕生や系譜や、謎のメンバーカードもそうだけど


メニューだって
固定のメニューがあるわけではなく、曜日毎に違う日替わりメニューだし!

さらに、月替わりの限定メニューがあったり!
火曜の「塩ラーメン」も、出汁に使う素材が月替わりに変わったり


そして、それが、店内の厨房に張り出してある模造紙に記入されていたりという、とても変わった店!
ただ、詳しい情報は私も、よくわかっていない
(笑)

なお、冒頭にランチではなく、ブランチと書いたのは、今日は10時に訪問したから!
昨日、たまたま、Twitterを見ていたところ、こちらの店が今月から試験的に朝9時開店になっていたのを知って!


そして、本日限定が「金目鯛出汁塩らーめん」と知って!
さらに、今朝、こちらの店の店主がTwitterで、大量の金目鯛の兜で出汁を引いている画像付きのツイートをしていて、これが、めっちゃ、美味しそうだったので♪


覆麺 智【弐】-3

神保町駅からほど近い店へとやって来て、10時10分10秒に入店すると
店内ノーゲスト

まだ、朝ラーを始めて間もないから、認知されてないんだね
まずは、入口に貼られた「本日塩ラーメン 金目鯛出汁 900円」と書かれたPOPを見て、デジタルな券売機で「限定900円」と表示されたタッチパネルを押して、食券を買い求めて、席へ!

覆麺 智【弐】-4覆麺 智【弐】-5

そうして、昨年12月に、この店で食べたときにもらった、銀シールが1枚貼られたメンバーカードを店主に提示すると
何をトッピングするか聞かれて

逆に、何がおすすめなのか尋ねたところ
「青唐辛子が合うと思いますよ。」と言われて、それでお願いすることにしたんだけど

このメンバーカードを持っていると、トッピングが一品無料でトッピングできるみたいで
前回、学生風のお客さんがこのカードを使って、無料でトッピングしていたのを見て

今日、初めて、使ってみたんだけど
このカードはどうしたらもらえるのかなど、詳しいことは、まったくわかっていない(笑)

覆麺 智-3

そうして待っていると、わずか2分で完成した「金目鯛出汁塩らーめん」が着丼!
大きいけど薄めの豚肩ロース肉のチャーシューが2枚に、メンマ水菜揚げネギ青唐辛子がトッピングされた塩ラーメン!


覆麺 智【弐】-6覆麺 智【弐】-7

まずは、淡いクリアーな色合いのスープをいただくと
金目鯛!金目鯛!金目鯛!

まず、スープから香る金目鯛のフレイバーがたまらなくよくて♪
Twitterの画像から、鮮魚の金目鯛の兜で出汁をとっていたので、鮮魚の臭みが、ちょっと心配だったけど


しっかり下処理されていて、そんな心配は無用だったし!
感じられるのは鮮魚の金目鯛のうま味♪


ちょっと、塩分強めのスープだけど
こちらの店の系譜からすると、もっと、しょっぱいのが当たり前なので、そうは気にならなかったし

それどころか、キレがあって、コクがあって!
めちゃめちゃ美味しい♪


以前にいただいた「日本一の十三湖 大和しじみ出汁塩らーめん」も、シャレではなく、本当に、しみじみ美味しいラーメンでよかったけど
この金目鯛出汁のスープは、それ以上の美味しさ♪

そして、トッピングされた青唐辛子を少し入れて、スープを飲み直してみると
辛い!

でも、辛いけど、刺激的で!
この塩スープによく合っていて、このうま辛の味変はよかった♪


それと、ラーメンのセンターに載せられていた揚げネギをスープに入れていただくと
コクが増して、こってり感が出たのもよかったし♪

麺は、細縮れの卵麺が使われていて!
30秒ほどで、アルデンテに茹でられた麺は、カタメで、ボソッとした独特の食感の麺で!


覆麺 智【弐】-9

しかし、この低加水麺の食感がとても好みだったし♪
この金目鯛風味の塩スープとも、しっかり絡んでくれて、美味しく食べさせてくれたのもよかったし♪


トッピングされた豚肩ロース肉ののチャーシューは、薄かったけど大判で!
やわらかくて、美味しいチャーシューでよかったし♪


覆麺 智【弐】-11

最後はスープも、すべて飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


覆麺 智【弐】-12

メニュー:覆麺(正油)…780円/味玉覆麺…880円/チャーシュー覆麺…1100円

まぜそば…800円/味玉まぜそば…900円/チャーシューまぜそば…1120円

【火曜日限定】塩ラーメン…900円

大盛(300g)…100円/特盛…200円


覆麺 智ラーメン / 神保町駅九段下駅竹橋駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:金目鯛出汁塩らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月25日(木)

中華ソバ 伊吹【壱百参弐】-1

本日のランチは、「三段仕込みの淡麗中華ソバ」を求めて『中華ソバ 伊吹』へ!

朝の9時過ぎに、こちらの店の三村店主がTwitterで、本日の限定に「三段仕込みの淡麗中華ソバ」をやるとツイートしていたのを見て!

「三段仕込みの淡麗中華ソバ」は、元々、『中華ソバ 伊吹』の限定ラーメンの中でも一番好きな限定だったところにきて
さらに、先日いただいた「三段仕込みの淡麗中華ソバ」が美味しすぎたので♪

>「焼き干しメインに特撰系三種類、利尻一等昆布で作りました。」と三村店主がTwitterでツイートしていたスープは
>「今まで飲んできた煮干し清湯スープでは最高峰にある究極の「キング・オブ・煮干し清湯スープ」♪」

>「さすが、煮干しマイスター!」
>「濃厚でも、淡麗でも、その頂点に立つ、突き抜けた味わいの一杯を作ってしまう…」


そうブログに書かせてもらったけど
本当、これは、鳥肌の立つほどの美味しさだった

というわけで、10時50分になる時間に店へとやってくると
店頭には、こちらの店にヘビーローテーションで通う常連のお客さんが1人だけ

「おはようございます。」
「今日は少ないですね。」
なんて話しかけると…

「今日も楽しみますですね♪」
「前回の三段仕込み、ヤバかったですもんね…」
なんて答えがあったんだけど…

この「三段仕込みの淡麗中華ソバ」を限定にやる日は、意外にお客さんの出足は遅い。
というのも、こちらの店は濃厚系の限定が人気があるので!


超濃厚なハードコア系限定をやるときには10時30分に来てもアウトのときがあるのに
前回、「三段」が提供されたときには、確か11時11分11秒に訪問しても6番目だった。

まあ、今日、何杯分「三段」が提供されるかは、まだ、現時点でツイートされてはいないけど
十数杯提供されるのが通常なので、安心して待っていると

そこに三村店主が店の中から出てきて、貼り紙を示しながら
すいません、今日、スープ不出来で臨休っす…

中華ソバ 伊吹【壱百参弐】-2

すると
「ええ~(;゜ロ゜)」

「嘘でしょう…」
ヘビロテの常連のお客さんはマジでガッカリしていたけど


これは、三村店主、得意のジョーク(笑)
すぐに、「今日は、三段も中華そばもスープの出来いいと思いますよ。」と言うと、笑顔で店の中へと戻っていった。

そうして、この後、二十数人のお客さんが行列を作ったところで、11時45分の開店時間を迎えて!
いつものように、スタッフの宗さんが暖簾を持って店の中から現れて、開店♪


入店して、券売機で「三段仕込みの淡麗中華ソバ」と「味玉」、「炊き込みご飯」の食券を買って!
カウンターの上に食券を置くと


3番までのお客さんの食券を受け取って
いつものルーティーンで、まず、ラーメンを3個作りし始める三村店主!

ガス台の火でスープが温め始めると
スープの張られたタッパーに入れられたチャーシューをもレンジに入れて温めていく

そうして、麺を茹で麺機のテボで茹で始めて
温まったスープをラーメン丼に注ぐと

茹で始めから50秒でテボを引き上げて
湯切りされた麺がスープの張られたラーメン丼に入れられて

独特の箸使いで麺を整えて
刻み玉ねぎに、レンジでチンしたチャーシュー

茹で麺機のテボで温めていた味玉が載せられて
3つの「三段仕込みの淡麗中華ソバ」が完成すると

「中華そばで~す♪」と言いながら、いつものように三村店主から「三段仕込みの淡麗中華そば」が供されて(笑)
スタッフの宗さんから「炊き込みご飯」が出された。

中華ソバ 伊吹【壱百参弐】-3

分厚くて大きな豚バラ肉の煮豚が2個と、トッピングした味玉に刻み玉ねぎが載せられた
『伊吹』らしい地味な見た目のラーメン!

中華ソバ 伊吹【壱百参弐】-4中華ソバ 伊吹【壱百参弐】-5

まずは、煮干しのフレーバー漂う琥珀色したスープをいただくと
「五種類の伊吹いりこと利尻一等昆布で作りました」と三村店主がツイートしていたスープは

中華ソバ 伊吹【壱百参弐】-6

伊吹いりこが香り♪
伊吹いりこのうま味の詰まったスープで!


淡麗なのにいりこが濃厚♪
利尻昆布のうま味も出ていて!


やっぱ、これだね♪
淡麗煮干し最強のスープ!


うま味の強さや香りでは、先日の「焼き干し」メインで作ったという「三段仕込みの中華ソバ」に比べると、やや、劣るかもしれないけど
それでも、もちろん五つ星★★★★★の美味しさ♪

麺は、いつもの三河屋製麺の中細ストレート麺で!
カタくて歯切れのいいザクパツの食感の低加水麺は、食感が最高で!


この淡麗なのに煮干しが濃厚なスープとの相性もバツグン!
やっぱり、このスープにはこの麺じゃないとね♪


中華ソバ 伊吹【壱百参弐】-7

豚バラ肉の煮豚は、ボリュームがあって!
いつも通りの、味が染み込んだ美味しいチャーシューだったし♪


中華ソバ 伊吹【壱百参弐】-8

味玉も、黄身まで味が染み込んだ絶品の味わいの逸品で!
これは、売り切れていなければ、絶対にトッピングするべき味玉だと思う♪


そして、今日の「炊き込みご飯」も、やや、濃いめの味付けなのがよかったし!
黒胡椒のスパイシーな味付けも、玉ねぎのシャリシャリとした食感もよくて!


中華ソバ 伊吹【壱百参弐】-9

「炊き込みご飯」を食べて!
残しておいたスープを飲んで!


これを交互に繰り返して
美味しく完食♪

マジで美味しかった
ご馳走さまでした。

中華ソバ 伊吹【壱百参弐】-10

昼の部メニュー
中華ソバ…750円/ブログ限定…時価

トッピング
味玉…100円/のり…100円

和え玉…200円
炊き込みご飯…150円

夜の部メニュー
淡麗中華ソバ…750円/濃厚15…800円/特濃中華ソバ…850円

トッピング
味玉…100円/のり増し…100円

和え玉…200円
炊き込みご飯…150円


中華ソバ 伊吹ラーメン / 志村坂上駅志村三丁目駅本蓮沼駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:三段仕込みの淡麗中華ソバstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月8日(木)

麺処 きなり【弐参】-1

本日のランチは、駒込の路地にひっそりと佇む「ミシュランガイド東京2018」のビブグルマン掲載店の『麺処 きなり』へ!

今日からメニューをフルリニューアル!
ミシュランの審査員が認めた「白醤油そば」に、特製の醤油ダレに漬け込まれた牡蠣が載る「塩そば」も、八丁味噌ベースの絶品の「赤味噌そば」


すべてメニュー落ちさせて
そうして、今日から新メニューとして販売させるのは

昨年の3月16日から11月8日まで販売されていた「濃口醤油そば」と開店以来、昨年の11月8日まで、不動のレギュラーメニューとして販売されていた「汐そば」
さらに、以前に、短期間、限定として販売されていた「鶏白湯そば」


あっさり系の「白醤油そば」と「塩そば」が、それぞれ、「濃口醤油そば」と「汐そば」に
こってり系は、「赤味噌そば」が「鶏白湯そば」にリニューアルってことになるのかな!?

しかし、ミシュランに認められた「白醤油そば」をやめて
「塩そば」も「赤味噌そば」も、かなりの人気メニューだったはずなのに

すべて、リニューアルするというのは、勇気がいると思うけど
それだけ、新メニューに自信がある証拠なんだろうね♪

ただ、この3メニューは、すべて、過去にいただいているメニューだったので
今回のリニューアルは、個人的には目新しさは感じられなかったけど

でも、こちらの店の土橋店主の作るラーメンは外れなく、どれもが美味しいので♪
もう一度、焼き直しで、3種類のラーメンを食べ直してみることにした。


そうして、開店5分前の11時25分に店へとやって来ると
店頭には先客の姿はなく、ポール獲得♪

麺処 きなり【弐参】-2

そうして、定刻の11時30分までに4人のお客さんが並んだところで、スタッフの人が店のカーテンを開けて、店の中から出てくると
暖簾をかけて、開店!

入店して、一目散に店の奥にある券売機へと向かって!
メニューを確認すると


デフォルトの「濃口醤油そば」、「汐そば」、「鶏白湯そば」に「味玉」付き!
そして、「特製」が冠されたメニューが復活していたので!


麺処 きなり【弐参】-3

味玉と、さらに、豚肩ロース肉と鶏ムネ肉、鴨ロース肉のレアチャーシューが1枚ずつトッピングされる「特製鶏白湯そば」にしようと思ったところ
「濃口醤油そば」と「汐そば」には「特製」があるのに、「鶏白湯そば」には用意されていなかったので

「鶏白湯には、特製はないんですか?」と土橋店主に尋ねたところ
「イチエさんには鶏白湯はおすすめしません!」と言われてしまって(^_^;

ここに来るまでは、まずは、限定からレギュラー入りした「鶏白湯そば」を食べようと思っていたのに
そう言われたら、「鶏白湯そば」にはできないよね(*_*;

そこで、ちょっと悩んで
メニュー先頭が「濃口醤油そば」になっていたので、「特製醤油そば」の食券を購入して席へ!

なお、土橋店主が「鶏白湯そば」をすすめなかったのは、「鶏白湯そば」のスープを炊いてみて、もっと濃厚に仕上げたいと思ったからだと話してくれたけど
コンデションのいい状態のスープを食べてもらいたいと思ったからなんだろうね

そうして、私を含めた先頭から3人のお客さんの注文が「特製濃口醤油そば」が2つと「汐そば」が一つだと確認すると
さっそくラーメンを3個作りし始める土橋店主!

スープを寸胴から雪平鍋に移して、ガス台の火に掛けていくと
チャーシューを取り出して、カットしていく!

そうして、頃合いを見て、スタッフの人が麺を茹で始めて!
温められたスープが、土橋店主によって3つのラーメン丼に注がれていくと


茹で上がった麺が湯切りされて、スープの中に
そうして、土橋店主によって、箸で麺線が整えられると

スタッフの人との共同作業で具が盛りつけられて!
まず、一番に完成した「特製濃厚醤油そば」が、スタッフの人によって供された。


麺処 きなり【弐参】-4麺処 きなり【弐参】-5

デフォルトで1枚ずつ入る豚肩ロース肉鶏ムネ肉の2種のレアチャーシューに、「特製」トッピングの豚肩ロース肉鶏ムネ肉鴨ムネ肉の3種のレアチャーシューに味玉
穂先メンマ三つ葉、海苔が入る美しいビジュアルのラーメン♪

まずは、醤油がふわっと香るスープをいただくと
再仕込み醤油がカエシに使われたスープは、芳醇で、円やかで、コクがあって!

麺処 きなり【弐参】-6

流行りの生揚げ醤油を使ったネオクラシックな醤油ラーメンとは一線を画する味わいのスープで
日本蕎麦のつゆに近いような味わい。

出汁のうま味がよく出たスープで♪
鰹節、メジ節、鯖節の節のうま味に昆布と背黒の煮干しうま味♪


そして、アサリの貝出汁のうま味を入れてやることで、スープに厚みを持たせて!
さらに、鶏油とネギ油を巧みに使って、鶏の動物系を入れなくても、十分すぎるほどうま味のあるスープに仕上げてきていて♪


味も薄すぎず、濃すぎず
和食の出汁を昇華させて、絶品のラーメンのスープに仕立てる

これは、和食の店とラーメン店の両方の経験があって、優れたプロの料理人である土橋店主だからできること!
突き抜けた味わいのスープかといえば、そうではない


でも、日本人で、この味が嫌いという人も少ない
土橋店主は、そんな、多くの人が美味しいと感じるようなスープを作ってくる♪

麺は、三河屋製麺の中細ストレートの麺が合わせられていて!
つるっとした食感の中加水麺は、啜り心地がよくて!


のど越しのよさもあって!
そして、この出汁のうま味いっぱいのスープとも適度に絡んでくれて、美味しく食べさせてくれたし♪


麺処 きなり【弐参】-7

トッピングされたの3種類のレアチャーシューは、すべて、味、クオリティともに優れた逸品で!
豚肩ロース肉のレアチャーシューは、レア感が絶妙で!


しっとりとした食感に仕上げられていて
肉のうま味が中に閉じ込められて、噛めば、肉のうま味がよく感じられる美味しいレアチャーシューだったし♪

麺処 きなり【弐参】-8

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、やわらかくて!
ふっくらとした食感に仕上げられているのがよかったし♪


鴨ロース肉のレアチャーシューは、合鴨ではなく、真鴨が使われていて!
そして、土橋店主の火入れが絶妙で!


麺処 きなり【弐参】-9

これ以上レアだと噛み切れなくなってしまう
しかし、これ以上、火入れしてしまうと、せっかくの真鴨のロース肉がカタくなってしまう

その最高な状態をピンポイントで狙って作って!
ほぼ、毎回、完璧な状態に仕上げてくるのは、さすが♪


味玉も黄身の半熟加減も味付けも完璧な
美味しい味玉だったし♪

麺処 きなり【弐参】-10

穂先メンマは、やわらかくて!
シュクシュクとした食感がよかったし♪


麺処 きなり【弐参】-11

三つ葉の香りがとてもよくて♪
この醤油スープとは、とても合っていたし!


最後は、スープもぜんぶ飲み干して完食♪
次回は「汐そば」!


それに、土橋店主のお許しがでたら、「鶏白湯そば」もいただくつもり(笑)
ご馳走さまでした。

麺処 きなり【弐参】-12

メニュー:濃口醤油そば…780円/味玉濃口醤油そば…880円/特製濃口醤油そば…1050円

汐そば…780円/味玉汐そば…880円/特製汐そば…1050円

鶏白湯そば…850円/味玉鶏白湯そば…950円

大盛り…100円

味玉…100円/のり…100円/しなちく…100円
追加 豚肩ロース…250円/追加 鶏むね肉…200円/追加 鴨むね肉…250円

炊き込み飯…150円


麺処 きなりラーメン / 駒込駅西ケ原駅上中里駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:特製濃口醤油そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月6日(火)

天然だしラーメン 潮の音-1

行くぜ、東北。
ごほうび


行くぜ、東北。

本日は、東京駅から東北新幹線「はやぶさ」に乗車して仙台へ!
仙台からは仙台の麺友の車に乗せてもらって、向かったのは『天然だしラーメン 潮の音』!


天然だしラーメン 潮の音-2

なぜか、こちらの店の店主の高橋さんにTwitterで、2年前にフォローされて
どんな店なんだろうと思って、グーグルでググってみたところ

名取市相互台の「ライフタウン名取」というニュータウンのセンターハウスに入居している
2015年12月27日オープンの店で!

高橋店主は7年間で、東北を中心に3000杯以上のラーメンを食べ歩いたラーメンフリークのようで
その高橋店主が独学で勉強して、辿り着いたラーメンというのが、塩竈産の黒アサリを柱に魚介出汁オンリーで作る「潮らーめん」!

魚介出汁には、鯛、エソ、白口煮干し、利尻昆布など
季節によって、使うだしを変えているそうで!

機会があったら、行ってみたいとは思っていたんだけど
こちらの店はアクセスに難があって

最寄り駅からは徒歩83分。
アクセスは車に限られるのがネックで、訪問しないまま時だけが過ぎていった


そうしているうちに、昨年の7月14日に発刊された「ミシュランガイド宮城(仙台)2017特別版」では、ラーメン店では5店のみが掲載されたビブグルマンに選出されて!
ミシュランが認めた実力店とあっては、行かないわけにはいかないでしょう!


というわけで、前回の『中華そば 桜木製麺所』に続いて、「ミシュラン宮城ビブグルマンラーメン店探訪」の第2弾として、本日の訪問になった♪
そうして、店の入るセンターハウスの共同駐車場に車を止めてやってきたのは、もうすぐ12時になる時刻!


入店すると、4人掛けのテーブル席が3卓に、小上がりの座敷席が8席の全20席の店で!
お客さんはテーブル席に2人いるだけ


ミシュランガイド掲載店なのに
年末に訪ねた同じミシュランのビブグルマンとして掲載された『桜木製麺所』は、流行ってたのに

でも、失礼ながら、場所が場所なだけに
土日じゃなければ、そんなにお客さんは来ないか(汗)

なお、ホールには店主の奥さまと思われる方がいらして
店主はハーフクローズドの厨房にいるようで、姿は確認できなかった。

そして、まずは、入口を入った正面に鎮座する券売機で食券を購入するんだけど
今日も、月曜日の定休日に営業する「中華そば営業」が昨日に続いて行われていて、通常メニューの「潮らーめん」や、食べてみたかった、炙った牡蠣がいっぱい載せられた「炙りカキ潮麺」の販売はなし

天然だしラーメン 潮の音-15

こちらに向かう途中、「はやぶさ」の中で、高橋店主のTwitterをチェックしていて
最近は月曜火曜の2日間は、「中華そば」による臨時営業をしていることを知って、少なからず、ショックを受けた。

しかし、今日は5食限定の味噌味の「鍋焼きラーメン」が限定で提供されていて!
これが、特別感のある限定だったから、これが残っていれば食べてみたいし


でも、もし、売り切れていたら「中華そば」でもいいやという気持ちでやってきたところ
ラッキーなことに1食のみ残っていた♪

天然だしラーメン 潮の音-3天然だしラーメン 潮の音-4

同行の仙台の麺友は、最初から「中華そば」狙いだったので、券売機で、デフォの「中華そば」の食券を購入!
私は、店主の奥さまに現金1,500円を支払って、案内されたテーブル席へとついて、ラーメンができるのを待つ。


すると、まず、奥さまによって運ばれてきたのが、仙台の麺友注文の「中華そば」!
豚バラ肉のロールチャーシューにメンマ、なると、刻みネギが載せられただけの、実にシンプルなトッピングのラーメン!


天然だしラーメン 潮の音-5

ちょっと、醤油の色が淡いけど、これで、ほうれん草に海苔が載れば!
「昔ながらの中華そば」だよね!


仙台の麺友の厚意でスープを味見させてもらったところ
本日の出汁は、エソ煮干し、白口煮干し、ウルメ、目近、利尻昆布、塩竃産浅利、鯛となっていたけど

天然だしラーメン 潮の音-6天然だしラーメン 潮の音-7

じんわりとした
上品で、滋味深い味わいのスープで!

しかし、エソ煮干しの白身の煮干しのうま味に白口煮干し(いりこ)の甘味!
ウルメに目近(宗太鰹)の節のうま味も、強くはないけど感じられる。


それに、昆布に浅利のうま味も出ていて♪
鯛のうま味も、微かに感じられた。


そして、どれもが突出せずに、バランスよくうま味が引き出されていて!
極上の味わいのスープに仕上がっている♪


カエシも少なめで!
これは、出汁のうま味を生かすために、あえて、そうしていると思われるけど


複雑な出汁のうま味を重ねたスープは玄人受けするスープで!
これはラーメンのスープというよりは、和風の美味しいお出汁という感じがした。


でも、個人的には、かなり好みの味わいの出汁スープで♪
このお出しのうま味で食べさせるスープは京都や関西の麺友は、絶対、好きだと思う♪


でも、これが、東北の一般のお客さん受けするんだろうか!?
東北といえば、濃い味付けが特徴なので

そうしているうちに、少し遅れて、私がオーダーした「鍋焼きラーメン」も奥さまによって配膳されて
「鍋が熱くなっていますので、お気を付けください。」という注意喚起があって

「セットの炙りホタテご飯は、この出汁醤油をかけるか…」
「残った鍋のスープをかけても、鍋の中に入れても美味しくいただけます。」というアナウンスとともに供された。


天然だしラーメン 潮の音-8

大ぶりな牡蠣が3つに、チャーシューワカメ、白髪ネギ、味玉ハーフメンマ三つ葉が別皿に載せられて!
「炙りホタテのごはん」がセットになった「鍋焼きラーメン」セット!


まずは、慎重にハンカチを使って、熱々の鍋の蓋を開けると
中は、具なしの「かけラーメン」で!

天然だしラーメン 潮の音-9

味噌スープに麺の他は、出汁をとった昆布が入るだけ!
まずは、レンゲにスープをとって、フーフーと息を吹きかけて、用心深く、いただいてみると


それでも、まだ、スープはかなり熱くて!
ガブッと飲んだら、火傷してしまうほどの熱さ
(*_*;

スープは、店主のTwitterにあった通り、ハマグリ味噌仕立ての出汁スープで!
しかし、ハマグリ出汁は、あくまで淡く


味噌ダレも少なめで、淡い味付け
でも、しっかりと出汁感のあるスープには仕立ててあって、めっちゃ美味しい♪

ただ、先ほどの「中華そば」以上に薄い味噌味のスープなので
これを、濃い味付けが東北のお客さんが美味しいと感じるのだろうかという疑問はある

でも、私たちが入店したときには少なかったお客さんも、お昼の、12時を過ぎたところで、どんどんと来店してきて!
すぐに満席になったし!


それに、内容を見れば納得価格のラーメンではあるけど
価格だけを見ると、1,500円するので…

高いと感じるお客さんもいるはずなのに
私の前に、少なくとも4人のお客さんは食べているし

皆さん、こちらの店の味が好きで♪
お世辞にも恵まれた場所にあるとは言えない店へと足を運ばせているんだね♪


そして、このスープに合わされた麺は、「麺屋 棣鄂」の麺箱があったので!
わざわざ、京都から取り寄せた細が使われていると思われるけど


中細縮れの麺は、チュルンとした食感の卵麺で!
この淡麗な味噌味のスープとも、いい感じに絡んでくれて、美味しく食べさせてくれる♪


そうして、トッピングされた具は、最初、別皿で提供されたので、スープには入れずにいただくつもりだったけど
温めて食べた方が、美味しく食べられると判断!

そこで、スープの浸った麺の上に並べて
食べてみると

天然だしラーメン 潮の音-10

圧巻だったのが、大ぶりな炙り牡蠣!
これが、ブリッブリな食感で!


中には牡蠣のジューシーなエキスが詰まってて!
牡蠣好きにはたまらない味わい♪


今年いただいた牡蠣では一番の美味しさの逸品で!
これ、最高に美味しい♪


特製ダレで2時間煮込み、一晩寝かせたというチャーシューは、厚みが薄かったこともあって
私には、可も不可もない味わいに感じられてしまったかな(^_^;

でも、宮城県産の地養卵を使用して、醤油ダレに2日間漬け込んだという味玉は、いい味わいで、半熟加減も、ちょうどいい!
美味しい味玉だったし♪


最後は、炙りホタテご飯にスープをかけて!
1個だけ残しておいた牡蠣を載せていただくと


天然だしラーメン 潮の音-12天然だしラーメン 潮の音-13

最初から予想はしていたけど
これ、美味しいに決まってるよね♪

というわけで、美味しく完食♪
今度は通常営業のときに、また、来て!


この絶品の炙り牡蠣が載せられた「炙りカキ潮麺」を、ぜひ、いただきたいな♪
ご馳走さまでした。


天然だしラーメン 潮の音-14

メニュー(中華そば営業):中華そば…700円/味玉中華そば…800円/肉中華そば…900円

カレーライス…750円/激辛カレーライス…800円/カレー大盛り…150円

【本日の限定】鍋焼きラーメンセット(ラーメンと炙りホタテのごはん)…1500円




通常メニュー:潮らーめん…750円/炙りチャーシューのせ炙り潮麺…850円
地元塩竈産 黒あさりラーメン…1000円
【季節限定】炙りカキ潮麺…1000円

醤油らーめん…750円/麻辣ねぎラーメン(中辛・大辛・激辛)…950円/チャーシューメン…950円/Wチャーシューメン(肩ロース&バラ肉)…1100円
大盛り(1.5玉)醤油らーめんのみ…100円/特盛り(2玉)醤油らーめんのみ…150円

トッピング(別盛り)
麻辣辛ねぎ炙りチャーシュー…480円/炙りチャーシュー…380円/メンマ ネギ…250円/塩竈産ワカメ&ネギ…250円/焼海苔(塩竈産)…100円/味玉…100円/生のり…100円

海軍カレー丼…300円/燃える男の♪激辛海軍カレー丼…330円/生玉カレー丼…350円/限定丼…380円/玉子かけごはん…250円/ごはん(ひとめぼれ)…100円/辛口麻辣ねぎ丼…380円


潮の音ラーメン / 名取市その他)

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:鍋焼きラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月5日(月)

麺屋 一燈【参九】-1

本日のランチは、東京・新小岩の路地に大行列を作らせる店『麺屋 一燈』へ!

こちらの店は、食べログ全国ラーメンランキングで、2位の『中華蕎麦 とみ田』に0.3ポイントの差をつけて、首位をひた走る店

麺屋 一燈(東京)
star_s40.gif4.09
和dining 清乃【八】-11

中華蕎麦 とみ田(千葉)
star_s40.gif4.06
和dining 清乃【八】-12

Homemade Ramen 麦苗(東京)
star_s40.gif4.05
和dining 清乃【八】-13

先月発表された「The Tabelog Award 2018」でも、ラーメン店からは全国で5店しか獲得できなかった「Bronze」を受賞!

「The Tabelog Award」には、「Bronze」の上に、「Gold」、「Silver」もあって各賞の位置づけは下記の通り。

Gold(ゴールド):この国のどこにあったとしても、⽣涯通い続けたいお店(約30店)
Silver(シルバー):⼀⽣に⼀度は味わっておきたい、匠の技に出会えるお店(約120店)
Bronze(ブロンズ):レストランを語るなら、必ず押さえておくべき名店(約400店)

また、審査員が専門の覆面の審査員ではなく、一般のユーザーが投票で行うという大きな違いがある。
そんな「The Tabelog Award」で、昨年に続いて2年連続の「Bronze」獲得とあって!


元々、人気店のところにきて、さらに拍車がかかるんだろうなと思っていたところ
予想通り、土日は、寒風吹きすさぶ中、80人もの大行列ができたようで

やはり、「The Tabelog Award」で「Bronze」を獲得して、1月25日に新装オープンした『中華蕎麦 とみ田』とともに、この2店で食べるのは至難の業になってしまったかな(汗)
そんな中、本日2月5日は第一月曜日で!

『麺屋 一燈』では、毎週月曜日に月替わりで限定メニューが提供されていて!
そして、本日が2月限定の提供初日とあって!


一般のお客さんに加えて、限定ハンター、一燈ファンも昼夜15食限定のプラチナチケットを求めてやって来ることが予想される。
ただ、救いなのは、今月の限定が、普通は、暖かい時に提供される、昆布水に浸かった「淡麗細つけ麺」なので!


この寒い時期に、果たして、この限定のつけ麺をどれほどのお客さんが食べに来るのか
予想がつかなかったので、とりあえず、朝、整理券をもらいに行くことにした。

前回の1月22日では、8時30分に行って7番だったけど、「Bronze」を獲得の影響も加味して、7時15分に店に到着。
「準備中」の札が下がった入口の扉を開けて、入店すると


仕込みをしていた、こちらの店の鶴崎店長が厨房から出てきてくれて
渡された整理券は3番!

麺屋 一燈【参九】-2

思ったよりも少なくてよかった。
最悪、15番までの整理券がもらえれば、限定は確実に食べることができるけど


できれば、開店して、待たずに入店できる!
11人のスターティングイレブンに入りたいと思っていたので♪


そうして、一仕事こなして、集合時間の10時25分に、あと5分でなる時間に戻ってくると
店頭には20人弱のお客さんが行列を作っていたんだけど

この後、10時30分過ぎに、いつものようにスタッフの上田さんが出てきて
整理券順の並び替えが行われたときには、行列は30人超に膨れ上がった

そして、この後、これも、いつものように、整理券1番のお客さんから順番に、事前に入店して、券売機で食券を購入するよう上田さんから案内があって
私の番になって、購入したのは、券売機の下の方にある赤いボタンになって目立っている「淡麗つけ麺」の食券

麺屋 一燈【参九】-3

さらに、50円増しで、デフォルトの麺量200gから300gに増量できる「中盛」の券も買い求めて
スタッフの上田さんに食券を渡して、再び外へ

しかし、今日は、今年一番の寒波が東京を襲っているというのに…
来店するお客さんは途切れず

開店時の行列は50人ほど(゚o゚;;
平日に、これだけの行列を作らせるのはスゴい♪

そうして、上田さんが暖簾を掛けて
鶴崎店長が開店宣言をして!

いつものように、先頭から順番に、左端の席からL字型カウンター11席の客席へとついていって
待っていると

「すいません、先に濃厚魚介ラーメンのお客さまから先にお出しします。」
そうスタッフの人からアナウンスがあって、一番にラーメンが出されたのは、何と、11番の整理券を持っていたのお客さん!


おそらく、あとの10人は、全員が限定なんだろうと思うけど
ちなみに、10番の整理券を持っていたのが、今日は「三連燈!」と言って、ここで「淡麗細つけ麺」を食べて、この後、『つけ麺 一燈』で限定ラーメンを食べて、最後は、隣駅の小岩にある『豚骨一燈』で、リニューアルした「中華そば」も食べて帰ると気勢を上げていたじゃいさん(笑)

彼が来店したのが8時ということだったので!
先々週のように8時30分に来たのでは、今日はアウトだったかもしれない


今日は、まとめて、限定のつけ麺が作られているようで
いつもより時間を費やして作られた「淡麗細つけ麺」が、ドドドッとお客さんに提供された!

お盆に載せられて提供された「淡麗細つけ麺」は、昆布水に浸かった麺の上と、つけ汁の中には具はなく
具のチャーシューエリンギのソテー、白髪ネギが別皿に入れられての提供!

麺屋 一燈【参九】-4麺屋 一燈【参九】-5

まずは、昆布水に浸かった麺を、そのまま、いただくと
全粒粉が配合された中細麺は、小麦粉の風味豊かな麺で♪

『中華蕎麦 とみ田』の自社製麺所である「心の味食品」謹製の麺は、『中華蕎麦 とみ田』系列の店で食べるときも、いつも思うことだけど
太麺でも、細麺でも、他店で食べる自家製麺や製麺所の特製麺と比べても風味がいいんだよね♪

麺屋 一燈【参九】-6麺屋 一燈【参九】-7

次に、別皿に添えられたピンク色した岩塩をパラパラと麺に振り掛けて、食べてみると
岩塩によって、小麦粉の甘味が引き出されて、これだけでも十分美味しくいただける♪

そうして、つけ汁にサッと潜らせて、日本蕎麦をいただくようにいただくと
鶏のうま味と昆布のうま味いっぱいのつけ汁で!

スープはいい出汁出していると思う。
ただ、ちょっと、醤油のカエシが弱いかな


昨年の春から夏にかけて、この「昆布水に浸かった醤油つけ麺」を他店でいただいているけど
ほとんどの店は、元祖の『ラァメン家 69'N'ROLL ONE(ロックンロールワン)』(現『らぁめん矢 ロックンビリーS1』)の嶋崎店主の作るつけ麺か

その嶋崎店主から教えを受けて、「昆布水に浸かったつけ麺」をブレイクさせた『らぁ麺屋 飯田商店』のつけ麺をリスペクトして作ったつけ麺のため
火入れしていない「生揚げ醤油」や「生しょうゆ」をカエシに使ったつけ麺ばかりだったので

このつけ麺のように、普通の濃口醤油をカエシに使った
正確に言えば、生醤油は使われているとは思うけど、火入れした濃口醤油とのブレンドしたカエシのつけ汁のものに慣れていないせいか

食べ慣れていない味というのもあると思うし
個性的な味わいで、悪くはないとは思うけど

やや、好みとは違ったし
それと、唐辛子の辛味が最初から入れられていたのも

豚肩ロース肉のレアチャーシューは完璧で
しっとりとした仕上がりも

中に肉のうま味が閉じ込められていて
噛むと肉のうま味が滲み出てくる美味しいチャーシューでよかったし♪

麺屋 一燈【参九】-8

エリンギのソテーも、味、食感とも申し分のないものだったし♪
さらに、最後に、作ってもらったスープ割りが、アサリの貝出汁スープで割られたスープ割りで!


鶏出汁にアサリの風味が加わって!
これ、めちゃめちゃ美味しいじゃないですか♪


麺屋 一燈【参九】-9

というわけで、麺、トッピングは大満足♪
つけ汁も、スープ自体はよかったと思う!


ただし、カエシは改善の余地ありかな!
それに、唐辛子は要らなかったかな


最後のスープ割りが、めっちゃ美味しかったから、最初から鶏とアサリのつけ汁にするのも面白いと思うし♪
いっそのこと、塩ダレが美味しい店なので、醤油味ではなく、塩味で提供してもいいような気がしたけど


先月、先々月の月曜限定で提供された「地鶏そば」が、味、クオリティとも非常に高い逸品で♪
今回も鶏清湯のつけ麺と聞いて、ハードルを上げすぎてしまったかな
(^_^;

ちょっと、辛口になってしまったけど、何か変化があるようだったら、もう一度、食べに伺います。
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【参九】-10

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【2月の月曜日限定】淡麗細つけ麺…850円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

麺屋 一燈ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:淡麗細つけ麺star_s35.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月29日(月)

麺や 福はら【五】-1

今夜、金沢からサンダーバードで大阪入りして!
向かったのは近鉄線の今里が最寄り駅になる『麺や 福はら』!


近鉄線の鶴橋と布施の間の各駅電車しか停まらない駅で下車して
駅から徒歩5分ほどの場所にある店を夜の8時30分になる時刻に訪ねると

昼には行列ができる店も、今夜は待ちなく、すんなりと入店することができた。
厨房には、福原店主と男性スタッフの人の2人に加えて、福原店主の奥さまの’ほな‘さんもいて♪


福原店主夫妻と挨拶を交わして、券売機で、「ハートランドビール」と「豚チャーシュー」の食券!
さらに、「特製芳醇鶏そば」の食券を購入して、空いていたカウンター席へとついて!


麺や 福はら【五】-2

福原店主に食券を渡しながら
「金目鯛!」と言うと…

「瞬殺でした!」
「めちゃくちゃ美味しかったですよ♪」


なんて、自画自賛の答えがあったんだけど(笑)
これは、先週の金曜日に提供された鮮魚の金目鯛を使った限定ラーメンで!

福原店主の作る限定は、福原店主が東京・小岩の『豚骨一燈』で店長をしていたときに何度もいただいているけど
思いつきで、ぶっつけ本番で作る限定などではなく

何度も試作を重ねて、自身で納得いく味わいのものでなければ販売されないので!
食べたかったな
(>_<)

昼夜15食で提供された限定は、当然といえば当然かもしれないけど、シャッターで並んだお客さんで開店前に売り切れになったということだったけど
ぜひ、また、やって欲しい!

そんなことを言っている間に、ほなさんから、まず「ハートランドビール」が出されて!
お酌までしてくれて♪


麺や 福はら【五】-3

ありがとうございますm(_ _)m
そして、その間に、福原店主によって、バーナーで炙られていた「豚肩ロース肉の炙りレアチャーシュー」も出されて

麺や 福はら【五】-5

これをアテにグビッとやると
至福の時

麺や 福はら【五】-4

そうして、この後、福原店主によって、「特製芳醇鶏そば(塩)」が作られて着丼することになるんだけど
これが、ただの「特製芳醇鶏そば(塩)」ではなかった(゚o゚;;

「特製」にしたので、味玉が1個入って、豚肩ロース肉のレアチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシューが、通常は1枚ずつのところを増量されて!
小松菜青ネギが載る、見た目は、「特製芳醇鶏そば(塩)」そのままのラーメン!


麺や 福はら【五】-6麺や 福はら【五】-7

しかし、黄金色したスープをいただくと
(ハマグリ)!?

しかも、かなり、強めの蛤の味わいが感じられたので
これは、塩ダレに蛤のうま味を入れてみましたなんていうレベルのものじゃない!

そこで、福原店主に
「めっちゃ、蛤、感じるんだけど!?」と言うと…

ニヤッと笑って!
「今日は、これから中川さんが来て、コラボの打ち合わせがあるので、蛤のスープ炊きました。」


「2月12日の本番には、中川さんの作る鶏白湯スープに蛤スープ合わせます!」なんて話してくれたんだけど
この一杯は、レギュラーメニューの「特製芳潤鶏そば(塩)」の鶏スープにコラボ用に用意した蛤スープをブレンドしたダブルスープの「特製芳潤鶏ハマグリそば(塩)」だった

なお、福原店主が「中川さん」と言っていたのは、大阪・淡路にある『This is 中川 これはなかがわです』という、なぜか、同じ言葉を繰り返す屋号の店の店主さんのことで!
訪問したことはないけど、『縁乃助商店』という、やはり、淡路にある鶏白湯スープの店のセカンドブランドの店!


でも、こちらの店は鶏清湯スープの店のはずなんだけど
今回のコラボは鶏白湯だから『縁乃助商店』ってことなのかな!?

このコラボは、先日、福原店主が『This is 中川』を訪れたことがきっかけで実現したようだけど
コラボの詳細は、中川店主福原店主Twitterをご覧になってください。

ちょっと、横道に入ってしまったけど(笑)
地鶏の豊潤なうま味いっぱいの、いつもの大和肉鶏の丸鶏とガラを使って、この奈良県の地鶏と水だけで炊いたスープも、もちろん、めちゃめちゃ美味しいけど

その鶏出汁のうま味溢れるスープに蛤の貝出汁のうま味を合わせた、このスープも
絶品♪

地鶏と蛤を使った清湯スープのラーメンは、過去に何度かいただいているけど
その中でも、間違いなく一番の美味しさ♪

麺は、今年から加水率と使うカンスイを変更してもらったという鶴見製麺所謹製の麺は、ザラッとした口当たりの麺で、改良前のつるパツの食感の麺よりも食感がよくなっていて!
この絶品の味わいのスープと絡んで、最高に美味しくいただけたし♪


麺や 福はら【五】-8

トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、ちょうどいいレア感で!
しっとりとした食感に仕上げられているのがよくて♪


それに、こちらの店の、この豚肩ロース肉のレアチャーシューは、厚みがあって!
良質な豚肉が使われていて、肉のうま味が強いのもいいんだよね♪


麺や 福はら【五】-9

鶏ムネ肉のレアチャーシューも、厚みがあって!
ふっくらとした食感に仕上げられていて!


やわらかくて!
味、食感ともに優れたチャーシューでよかったし♪


味玉は、半熟加減もちょうどよくて!
味付けもいい一品だったし♪


麺や 福はら【五】-10

シャキシャキとした小松菜の食感もよくて!
この塩味のスープとも合っていたし♪


最後は、スープの最後の一滴まで、惜しむように飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


PS 2月12日のコラボは鶏白湯スープに蛤出汁を合わせたラーメンなので、これはコラボでしかできないラーメンかもしれないけど
この鶏清湯に蛤出汁を合わせたラーメンなら、コラボじゃなくてもできるので、限定で出してもらえるとありがたいんだけど😅

メニュー:芳醇鶏そば(塩・醤油)…780円/味玉芳醇鶏そば(塩・醤油)…880円/特製芳醇鶏そ(塩・醤油)…980円/チャーシュー芳醇鶏そば(塩・醤油)…1080円

濃厚魚介ラーメン…780円/濃厚魚介ラーメン…880円/濃厚魚介ラーメン…980円/濃厚魚介ラーメン…1080円
濃厚魚介和えそば(〆ご飯付き)…900円

麺大盛…70円

ご飯(小)…70円/ご飯(大)…120円/〆雑炊用鶏めし…120円/炙り肉めし…220円/限定ご飯…時価/チーズ乗せ…70円

トッピング
味玉…100円/豚チャーシュー(5枚)…400円/鶏チャーシュー(5枚)…200円/チャーシュー盛り(豚・鶏2枚ずつ)…300円


麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-15

麺や 福はらラーメン / 今里駅(近鉄)小路駅(大阪市営)新深江駅

夜総合点★★★★★ 5.0



好み度:特製芳潤鶏ハマグリそば(塩)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月28日(日)

貪瞋癡【五】-1貪瞋癡【五】-2

夕方、富山県の高岡市にあるホテルにチェックインして、向かったのは氷見にあるワインバーの『貪瞋癡』!

「ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016特別版」で「ビブグルマン」に掲載された店!
しかし、それは、こちらの店の紅出店主の作るラーメンが認められてのもの


ワインバーで、お酒の〆に出していたラーメンが美味しすぎると話題になって
ランチタイムに出したところ

口コミで評判になって
富山や金沢からもお客さんがやってくるようになって!

そして、ミシュランの調査員もやって来た♪
私も、こちらの店のラーメンは大好きで
!(^^)!

ミシュランの調査員の舌を魅了した、昼に提供されるデフォルトの「氷見煮干しラーメン」は、今まで食べてきた1,000杯を超える煮干しラーメンの十傑に入る美味しさ♪
しかし、コース料理の〆に出される一期一会の限定ラーメンが、また、バツグンに美味しいので!(^^)!

今日も楽しみにしながら店へと向かった♪
JR高岡駅から氷見線に乗って終点の氷見駅へ!


貪瞋癡【五】-3貪瞋癡【五】-4貪瞋癡【五】-5貪瞋癡【五】-6

氷見駅からはタクシーで店の前へ!
そうして、夜の18時に入店!


紅出店主と挨拶を交わして、予約席の厨房前のカウンター席へと案内されて!
まず、出されたのがチリ産の白ワインと前菜!


貪瞋癡【五】-8貪瞋癡【五】-7

漬物は紅芯大根
サラダはカイワレとネギと黄ニラ

かと思ったら、この黄色いのは氷見産の加賀人参だそうで
赤い人参の他に、こんな黄色い人参もあるという

貪瞋癡【五】-9貪瞋癡【五】-10

ちなみに、ネギは氷見ネギでシャキシャキとした食感があっていい!
そうして、この漬物とサラダに、さらに、この後に出された数の子をアテに、サッパリとした白ワインで喉を潤していると


貪瞋癡【五】-11

目の前で、いきなり魚を捌き出す紅出店主!
「天然の氷見鰤が入ったので、お造りとしゃぶしゃぶ…」


「カマは塩焼きにして出します。」
そう言うと、立て塩して、サラマンダーで焼いていく


貪瞋癡【五】-12

そうして、柵取りした刺身を刺身包丁を使って切り出すと
最後に、大きな本山葵をすり卸して、「氷見鰤のお造り」が出されて!

貪瞋癡【五】-13貪瞋癡【五】-14貪瞋癡【五】-15貪瞋癡【五】-16

氷見鰤のコリコリとした食感を楽しみながら、白ワインをグビッとやれば
至福の時

そうしているうちに、料亭で食べたら、これだけで8,000円はするという「氷見鰤のカマ焼き」が焼き上がって!
これが、また、絶品♪


貪瞋癡【五】-17貪瞋癡【五】-18

そして、次にいただいたのが、赤ワインと「氷見鰤のしゃぶしゃぶ」!
こいつを鍋にサッと潜らせて


貪瞋癡【五】-19貪瞋癡【五】-20貪瞋癡【五】-23

半生状態の鰤を自家製麺ポン酢につけていただくと
蕩ける美味しさ♪

大満足で食べ終えたところで、口直しのブルーチーズと、また、違った種類の赤ワインが出された。
そして、このブルーチーズは「スティルトン」だという説明があったけど!


貪瞋癡【五】-21貪瞋癡【五】-22

食通ではないので、世界三大ブルーチーズのうち、「ゴルゴンゾーラ」以外の「スティルトン」も「ロックフォール」も食べたことがなかったけど(^_^;
この「スティルトン」は、ねっとりとした食感とナッツ系の香りを楽しめるのが特徴で、そのまま、赤ワインとともに適しているんだという!

そうして、いよいよ、〆のラーメン!
今夜も2杯作るという!


そうして、まず、1杯目に出されたのが「いりこラーメン」!
ラーメンは、具のない「かけラーメン」状態で供されて、具は別皿での提供!


貪瞋癡【五】-24貪瞋癡【五】-25

まずは、いりこ香る琥珀色したスープをいただくと
いりこのうま味が凝縮されたスープで!

貪瞋癡【五】-26

だし昆布のうま味もよく出ていて
最高に美味しい♪

昼にレギュラーメニューとして出している「氷見煮干しラーメン」も、氷見煮干しのうま味がよく引き出された絶品の味わいのラーメンで!
でも、スープ自体は黄金色した淡麗な味わいのスープなのに


このスープは煮干しが濃厚!
味わいは違うけど、『中華ソバ 伊吹』の「三段仕込みの淡麗中華ソバ」並の濃厚さで!


これ、かなりの量のいりこを使って出汁を引いたスープだと思われるけど
しかし、紅出店主は、こんなラーメンも作れるんだね♪

麺は、東京の菅野製麺所から取り寄せている、煮干しスープには定番の、切刃22番の中細ストレート麺で!
これを、大きな釜で、お湯の中を泳がせるようにして茹でて、平ざるで麺上げした麺で!


テボで茹でるのとは違って、麺の芯までしっかりと茹でられた麺は
ザクパツというよりは、ザクパツとツルパツの間くらいの食感の麺で!

カタめで歯切れのよさもある煮干しスープとは相性バツグンの麺なのに加えて
啜り心地もよくて!

のど越しのよさのある麺で!
食感は最高だし♪


スープとの絡みもバツグンによくて!
美味しくいただくことができてよかったし♪


別皿で出てきたチャーシューは、紅出店主によると
備長炭で焼いたということだったけど

貪瞋癡【五】-27

香り高くて♪
肉のうま味が中に閉じ込められた絶品の焼豚でよかったし♪


スープ、麺、チャーシューとも完璧!
この一杯を食べられただけでも、わざわざ、氷見まで来てよかったと思える逸品だった♪


なお、今まで、結構、飲んで、食べて!
さらに、この後、まだ、もう一杯ラーメンが出てくるのは、わかってはいたけど


この絶品のスープを残すわけにはいかないので
すべて飲み干して完食♪

そうして、この後、紅出店主によって、この日、2杯目となるラーメンが出されたんだけど
これが、今まで食べたことがなかった味わいの「和牛牛骨ラーメン」で!

貪瞋癡【五】-29

ラーメンに遅れて、卵黄に醤油のカエシ(?)が掛けられたものが別の器に入れられて出されたんだけど
聞くと、このカエシのようなものは、すき焼きの割りしただそうで

これも、紅出店主お手製のもので!
これをチャーシュー代わりに入れられた和牛に掛けて召し上がってくださいということだった。


貪瞋癡【五】-28

やや、濁りのある黄金色したスープに茶色い何かが浮くスープをいただくと
山椒!?

貪瞋癡【五】-30

山椒が香るスープで♪
和牛の甘味にうま味がいっぱいで!


牛骨スープというよりは、牛肉そのもので出汁をとったような味わいに感じられて!
これも、相当、美味しい♪


そして、麺は、先ほどの「いりラーメン」と同じ、菅野製麺所の中細ストレート麺が合わせられていたけど
こちらは、少し長く茹でられたのか!?

つるっとした食感に仕上げられていて
のど越しのよさがバツグンで!

スープとの絡みもバツグンで!
よくスープと合っていてよかった♪


貪瞋癡【五】-31

そして、和牛のロース肉に特製の割りしたを掛けていただくと
これはすき焼き♪

貪瞋癡【五】-32貪瞋癡【五】-33

しかも、めちゃめちゃ美味しいすき焼きの肉だね♪
しかし、こんなラーメンが出てくるとは、驚き
(゚o゚;;

なんて思っていたら
これで終わらなかった。

この後、紅出店主が持って現れて、卸し金ですり卸したのは
トリュフ!

何ともいえない蠱惑的な香りが香って
めっちゃ贅沢!

貪瞋癡【五】-34

しかし、以前に何処かの店で、こうしてトリュフをすり卸したラーメンを食べた覚えがあるけど、こんなに香らなかったのに
そこで、そんな感想を紅出店主に話すと

「それは安い中国産のものだからですよ…」
「これはイタリア産で、トリュフの価格はピンキリです。」と話していたけど


今日は、こんなゴージャスなラーメンが食べられて!
そして、絶品の濃厚いりこ出汁のラーメンも食べられて♪


さらに、旬の氷見鰤も堪能できて!
最高でした♪


また、絶対に来ます!
ご馳走さまでした。


貪瞋癡【五】-35貪瞋癡【五】-36貪瞋癡【五】-37貪瞋癡【五】-38

メニュー:白醤油ラーメン…700円/黒醤油ラーメン…700円/氷見産煮干しラーメン…800円

氷見牛カレー…700円


貪瞋癡ラーメン / 氷見駅

夜総合点★★★★★ 5.0



好み度:いりこラーメンstar_s50.gif
和牛牛骨ラーメン(トリュフ掛けver.)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月24日(水)

我的中華そば 机上の空論【弐】-1

本日のランチに向かったのは、「東十条銀座商店街」という東京の下町の商店街に、昨年の11月9日にオープンした新店の『我的中華そば 机上空論へ!

こちらの面白いネーミングの屋号の店は、浅草の『中華そば つし馬』と牛込神楽坂の『田中屋』に4年間在籍した『田中商店』グループ出身の泉店主が開業した店!

新店ハンターさんのブログによると、『田中商店』の「中華そば」に『つし馬』ライクな「煮干中華そば」を出す店という情報で!
『つし馬』には2回訪ねて、「青森煮干中華そば」を標榜する看板メニューの「中華そば」に煮干しが濃厚な数量限定の「バリ煮干し」をいただいただいているけど、どちらも、あまり、私の口に合うラーメンではなかったので、訪問を見送ることにした。


しかし、最近、ラーメン官僚ことかずあっきぃさんが、こちらの店を訪問して、「味玉中華そば」を食べて!
東京・赤坂にあった店を畳んで、兵庫県尼崎市の塚口に電撃移転して、『らぁめん矢 ロックンビリーS1』をオープンさせた嶋崎店主が、『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』を営業していたときに出していた「2号ラーメン」をリスペクトして作ったラーメンだとレポートしていた記事を見て!


さらに、『田中商店』グループ出身の店で、系列店以外の味のラーメンを出す店も少ないなんて書いていたので!
気になって、そんな店へ13時25分の遅い時間に訪ねると


本日は、一昨日に降った雪の影響で、一部の材料が届かず
開店が2時間遅れの13時30分になっていた

【新店】我的中華そば 机上の空論-2【新店】我的中華そば 机上の空論-3

そのため、1日5食限定の「濃厚魚群煮干し中華そば 」も残っていて
「中華そば」狙いで訪問したくせに、迷いながらも、この限定も店内連食していただくことにした。

【新店】我的中華そば 机上の空論-4

そうして、まずは、一杯目に「中華そば」をいただいたところ
『ラァメン家 69'N'ROLL ONE(ロックンロールワン)』をリスペクトしたという一杯は

結論から言うと、その要素は入ってはいるものの
『ロックンロールワン』のスープとは違うかなという印象

『ロックンロールワン』のラーメンは、水と鶏だけで作るスープのラーメンなのに対して、こちらの店のラーメンは、動物系に豚も使ってるし
昆布や鰹節や煮干しの乾物も使っている

スープだけを切り取れば、「昔懐かしい中華そば」!
あるいは、「ノスタルジックな東京の醤油ラーメン」といった感じの味わいのスープだったので!


しかし、店主は、相模原時代の『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』のファンで!
開業前に、現在は、兵庫県尼崎市の塚口で、『ロックンビリーS1』を営む嶋崎店主を訪ねて、話しをしたそうで!


カエシの醤油には、嶋崎店主が好んで使う「日本一しょうゆ」を使用!
麺も、嶋崎さんが相模原に店舗があったときに使っていた中根製麺の特注麺そのものを中根製麺にオーダーしていて!


部分的には、『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』をリスペクトしていたことがわかった。
それと、味は『ロックンロールワン』とは違うものの


ノスタルジックな醤油ラーメンと新しいネオクラシックな醤油ラーメンを融合した「old is new(温故知新)」な味わいのラーメンで!
とても美味しかったし♪


それは、今日も13時30分の遅い開店だったのにもかかわらず、開店直前に9人ものお客さんに行列を作らせて
東京の下町のお客さんから支持されていたことからもわかる♪

そして、ちょっと、前置きがながくなってしまったけど(汗)
この「中華そば」に続いていただいたのが「濃厚魚群煮干し中華そば 」!

我的中華そば 机上の空論【弐】-3我的中華そば 机上の空論【弐】-3

ダークグレーのスープの上に、先ほどの「中華そば」同様、豚モモ肉豚バラ肉の煮豚に細メンマが載せられて!
なろとの代わりに鉾!


板海苔の代わりに岩海苔!
白と青のネギの代わりに三つ葉がドッピングされたラーメンで!

特徴的なのは、スープが並々と注がれていることと!
トッピングされた具がラーメンのセンターに一直線に並べて配置されていたこと!


我的中華そば 机上の空論【弐】-4

なお、この1日5食限定のラーメンは、泉店主が作るのを見ていたところ
『つし馬』の「バリ煮干しそば」同様、仕上げに煮干し粉も追加して使用されてはいたものの

「煮干中華そば」のスープに、煮干しを追加して、追い煮干しして、スープを濃厚に仕上げていたので!
煮干し粉だけを投入するだけの『つし馬』とは違う!


そして、まずは、スープをいただくと
いりこと背黒の煮干しと昆布だけで出汁を引いて!

鶏や豚の動物系出汁は使っていないと思われる
アニマルオフの純煮干しスープは、いりこと背黒の煮干し出汁のうま味がよく感じられて♪

いりこの甘味に背黒の苦味も感じられて!
ニボラー好みの味わいに仕上げられていて、めっちゃ美味しい♪


我的中華そば 机上の空論【弐】-5

そして、このスープに合わせられていた麺が、平打ちの中太ストレートの加水率高めの麺で!
ムチッ、モチッ!


やや、カタめに茹でられた、この麺の食感がよくて!
好きだな、この麺♪


我的中華そば 机上の空論【弐】-6

普通、煮干しラーメンの麺といったら、中細ストレートの、カタくて歯切れのいいザクパツな食感の低加水麺を合わせるのが定番なのに
それと、『つし馬』で使われていたのは、うどんのような中太ストレート麺で!

やわやわの食感の麺で、スープとの絡みがもう一つの麺だった記憶があるけど
この麺は、適度にスープに絡んでくれたし

そこで、泉店主に
「この麺の食感がいいですね♪」

「普通、煮干しラーメンには、中細ストレートの低加水麺が定番なのに…」
「それに、つし馬の麺とも違いますよね!」
と言うと…

「これも、中根製麺さんにお願いして作ってもらっている麺です。」
「煮干しスープには、この麺が合うと思ってます。♪」


ニコッとしながら、嬉しそうに答えてくれたけど♪
これは、一度、食べてみる価値のある麺だと思う。


トッピングされた具の豚モモ肉の煮豚は、モモ肉が使われているのに、カタくなくて
赤身肉のうま味を感じる美味しい煮豚だったし♪

我的中華そば 机上の空論【弐】-7

豚バラ肉の煮豚は、やわらかくて!
肉と脂の両方のうま味を感じる、こちらも美味しい煮豚でよかったし♪


細メンマのポリポリとした食感もよかったし!
岩海苔特有の磯の香りも♪


我的中華そば 机上の空論【弐】-8

三つ葉の風味もよくて!
本日2杯目のラーメンだったけど、スープが美味しかったから、スープもすべて飲み干して完食♪


先ほどの「中華そば」は、日本人で、この味が嫌いな人は少ないと思われる万人受けする味わいのラーメンなのに対して
こちらは、やや、マニアックではあるけど、煮干しが苦手な人以外は、コアなニボラーじゃなくても、十分、一般のお客さんでもいける一杯で!

どちらのラーメンもおすすめです♪
ご馳走さまでした。


我的中華そば 机上の空論【弐】-9

メニュー:中華そば…720円/味玉中華そば…820円/ネギ中華そば…820円/肉中華そば…920円

煮干中華そば…720円/味玉煮干中華そば…820円/ネギ煮干中華そば…820円/肉煮干中華そば…920円

【1日5食限定】濃厚魚群煮干し中華そば …800円

のり(5枚)…100円/味玉…100円/味付けネギ…100円/チャーシュー(4枚)…200円

ライス…130円/ネギチャーシューご飯…280円


机上の空論ラーメン / 東十条駅王子神谷駅十条駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:濃厚魚群煮干し中華そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月24日(水)

【新店】我的中華そば 机上の空論-1

本日のランチは、東十条と王子神谷の間の商店街の中に、昨年の11月9日にオープンした新店の『我的中華そば 机上空論へ!

面白い屋号の新店ができたのは知っていた。
ただ、店主が浅草の『中華そば つし馬』と牛込神楽坂の『田中屋』に4年間在籍した『田中商店』系列店の店主で、「中華そば」と「煮干中華そば」が2枚看板の店だということで


実は、修業先の『つし馬』でいただいた「中華そば」が、思ったより、ぜんぜん、煮干しがきかされていない一品だったのと
2回目に訪問して、いただいた「バリ煮干しそば」という超濃厚だと言う煮干しラーメンが、「中華そば」の上に大量の煮干し粉を振り掛けただけの一品で、もう一つに感じてしまった経験があったので

この新店への訪問は見送ることにしたんだけど
ネットで、「ラーメン官僚」のかずあっきーさんが、こちらの店を訪れて、「味玉中華そば」を食べて!

こちらの店の「中華そば」は、修業先の味わいを踏襲したものではなく
何と、あの、東京・赤坂にあった店を畳んだと思ったら、兵庫県の尼崎に電撃移転して『らぁめん矢 ロックンビリーS1』を開業してラーメン業界に驚きを与えた『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』の嶋崎店主が作る「2号ラーメン」をリスペクトして作ったラーメンで!

『田中商店』系列のラーメン店で修業した店主の店で、系列店以外の味のラーメンを出す店というのも少ないという記事を書いていたのを見て
俄然、食べてみたくなった♪

そこで、午後の13時25分になる時刻に「東十条銀座商店街」にある店へとやって来ると
入口に貼り紙が貼ってあって

どうやら、雪の影響で一部、届かない材料があるようで
開店が13時30分からだという

【新店】我的中華そば 机上の空論-2【新店】我的中華そば 机上の空論-3

でも、臨休じゃなくてよかった♪
それに、予定では、あと5分ほどで開店するし!


そこで、店の外観写真を撮っていると
その間に、1人のお客さんにスッと抜かれて、ポール獲得ならず

そこで、2番目に接続すると
そこに、地元のお客さんと思われるお客さんがドドドッとやって来て!

開店時間までに9人の行列ができた。
そして、やって来たお客さんの口からは


「今日は雪のせいで、昼飯食べるのが遅くなっちまった!」なんて声が聞こえてきたけど
皆さん、13時30分の開店を待ってきたみたいで

普通、こんな貼り紙を見たら、諦めて、他の店で食べると思うんだけど
オープンしてから、2ヶ月半の間に、すっかり人気店になっていた♪

13時30分になると、女性スタッフの人が店の中から出てきて
2時間遅れの開店!

ポールのお客が入店して、券売機で食券を買っているのを外で見ながら待って、買い終わったのを確認して入店!
券売機の前に立つと


メニューは、「中華そば」「煮干中華そば」と!
「味玉」、「ネギ」、「チャーシュー」がトッピングされたバージョンに加えて、今日は、13時30分開店だったので、1日5食限定の「濃厚魚群煮干し中華そば 」も残っていた!


【新店】我的中華そば 机上の空論-4

ここに来るまでは、今日は「中華そば」を食べるつもりだったけど
こうなると、の「濃厚魚群煮干中華そば 」も食べたくなる(汗)

ただし、これが『つし馬』の「バリ煮干し中華そば」そのものだったら嫌だし
どうしようかと悩んでいると

後ろから刺すような視線を感じて(^_^;
失敗してもいいやと思って、「中華そば」と「煮干中華そば」のボタンを連打!

L字型カウンター7席のみの席の1席へとついて
カウンターの上に2枚の食券と現金80円を置くと

「中華そばと魚群の連食ですね!」と店主と言われて
「中華そばを先にお出ししますね。」と言って、ラーメンを作り始める店主!

そうして、まず、2個作りされた「中華そば」が完成すると
先客に続いて、私にも「中華そば」が出された。

【新店】我的中華そば 机上の空論-5【新店】我的中華そば 机上の空論-6

豚モモ肉豚バラ肉の部位違いの煮豚細メンマほうれん草ナルト、板海苔に白との2色のネギが載せられた「昔ながらの中華そば」というか
ノスタルジックな東京の醤油ラーメンという感じのラーメンで!

まずは、券売機や壁面に貼られたステッカーから、『ラァメン家 69'N'ROLL ONE(ロックンロールワン)』の嶋崎店主も使っていた「日本一しょうゆ」の生揚げ醤油がカエシに使われたと思われるスープをいただくと
生揚げ醤油の他に再仕込み醤油と火入れした濃口醤油もブレンドしたと思われるようなカエシの味わいで!

【新店】我的中華そば 机上の空論-7

『ロックンロールワン』や、現在、嶋崎さんが営む『ロックンビリーS1』の、いわゆるネオクラシックな味わいの醤油スープではなく
ノスタルジックな醤油ラーメンの方向に寄せてきたような感じ

でも、醤油が芳醇に香る♪
コク深い味わいなのがいい!


そして、鶏ガラ、ゲンコツ、香味野菜、昆布から出汁をとったとラーメン官僚情報にあったスープは…
さらに、鰹節に煮干しのうま味も感じられて…

水と鶏でスープを作る嶋崎店主のスープとは違うかな
でも、鶏ガラだけではなく、ゲンコツも使っているから、スープに厚みが感じられるし!

乾物のうま味もあって!
とてもバランスのいい美味しいスープに仕上がっていて!


ノスタルジックな醤油ラーメンを現代風にリメイクした味わいのラーメンって感じかな!
これは、これだけ流行るのもわかる♪


そして、中根製麺の麺だとラーメン官僚のレポートにあった中細ストレート麺は
なめらかな口当たりで

【新店】我的中華そば 机上の空論-8

モチッとした食感の多加水麺で!
小麦粉のうま味がよく感じられるこの麺は


相模原時代に嶋崎さんが中根製麺に特注していた麺を彷彿とさせる味わいと食感の麺だったので
ラーメン官僚の記事を見て、嶋崎さんのラーメンをリスペクトして作ったラーメンだと知ったことを話した上で、そんな麺の感想を述べると

「中根製麺さんにお願いして、ロックンロールワンで使っていた石臼挽きの麺を作ってもらっています。」
「開店前に、尼崎まで行って、嶋崎さんともお話しさせてもらいました。」


そんな答えが返ってきたんだけど
麺は、もう少し、やわらかめに茹でたら、完璧な『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』リスペクトになる!

今の『ロックンビリーS1』の麺とは違うけど
めっちゃ懐かしくかったし…

次回は、「麺やわらかめ」でリクエストして、食べてみようかな!
たぶん、店主は、この東京の下町のお客さんを意識して、スープに乾物を入れて、麺も意図的にカタめに茹でていると思われるので!


トッピングされた豚モモ肉の煮豚は、モモ肉なのにカタくなかったし!
赤身肉のうま味がよく感じられる美味しい煮豚だったし♪


【新店】我的中華そば 机上の空論-9

豚バラ肉の煮豚は、やわらかくて!
こちらは、豚の肉と脂の両方のうま味を感じる煮豚でよかったし♪


細メンマのポリポリとした食感もよくて!
最後は、この後、もう一杯、濃厚な煮干しラーメンを食べるというのに、スープが美味しいから、すべて飲み干して完食♪


old is new
温故知新


そんな味わいのラーメンで!
おすすめです♪


そうして、本日、2杯目の「濃厚魚群煮干し中華そば 」が、この後、着丼することになるんだけど
ちょっと、長くなってしまったので、その模様は、また、後日に♪

【新店】我的中華そば 机上の空論-10

メニュー:中華そば…720円/味玉中華そば…820円/ネギ中華そば…820円/肉中華そば…920円

煮干中華そば…720円/味玉煮干中華そば…820円/ネギ煮干中華そば…820円/肉煮干中華そば…920円

【1日5食限定】濃厚魚群煮干し中華そば …800円

のり(5枚)…100円/味玉…100円/味付けネギ…100円/チャーシュー(4枚)…200円

ライス…130円/ネギチャーシューご飯…280円


机上の空論ラーメン / 東十条駅王子神谷駅十条駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:中華そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月22日(月)

零一弐三【壱五】-1

『貪瞋癡(とんじんち)』の紅出店主と回る東京ラーメンツアー!

「ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016特別版」で、ランチタイムに出すラーメンが評価されて「ビブグルマン」に掲載された富山県の氷見にあるワインバーの店主と、こちらの店のファンの方お二人と一軒目に『麺屋 一燈』で「地鶏そば」をいただいて!
生憎の雪が降る中、この日2軒目に向かったのは『零一弐三』!


『ちばから』DNAの二郎系「ラーメン」と『中華ソバ 伊吹』遺伝子の「煮干蕎麦」を曜日別の変則二毛作営業で提供する店!
本日月曜日は「煮干し営業」の日で!


さらに、本日は、レギュラーメニューの淡麗な「煮干蕎麦」と濃厚な「濃厚煮干蕎麦」の2つのラーメンの他に、「圧縮淡麗」という限定ラーメンも提供される♪
ただ、限定数は書かれていなかったけど、おそらく、売り切れているんだろうな


でも、それなら、「煮干蕎麦」を食べればいい♪
こちらの店のしょーくんこと池田店主の作る「煮干蕎麦」は、『中華ソバ 伊吹』の「淡麗中華ソバ」をリスペクトしたスープのラーメンで!


しかし、麺は、しょーくんオリジナルの内麦(国産小麦粉)を使った香り高い自家製麺が使われていて!
この麺が、また、めっちゃ美味しいので♪


そうして、『麺屋 一燈』の最寄り駅の新小岩駅から総武快速線に乗って2駅目の船橋で降車して
徒歩で店へアクセス!

11時50分に店へとやって来ると
珍しく並びなし。

入店すると
店内は満席で、中待ちのお客さんもいたものの

さすがに、この雪の中、ラーメンを食べに来るお客さんも少ないのか!?
今日は空いていた。

まず、しょーくんとスタッフのはざまさんに挨拶して、券売機の前に立つと
何と、この時間でも限定が残っていてくれた!(^^)!

零一弐三【壱五】-2

ただ、何食分あるのか
そこで、氷見と金沢からきた北陸のVIP3人に、限定が残っていることを告げると

金沢から来た二人は、それぞれ、デフォの「煮干蕎麦」に「濃厚煮干蕎麦」を食べると言う。
すると、紅出店主が、じゃあ、自分が限定にすると言って食券を購入。


これが最後だったら嫌だな
と思っていたら

しっかり、まだ、残っていてくれたので!
私も限定の「圧縮淡麗」にすることに♪


そうして、中待ちのベンチに座って待っていると
そう待つことなく2席、並びで席が空いて、紅出店主と金沢からのお客さん1人が席へとついて!

さらに、また、2席、並びで席が空いて、もう1人の金沢のお客さんとともに席へとついて、食券というか、実際にはプラスチック製の食札をカウンターの上に上げると
はざまさんが回収していって

少し待つうちに、金沢のお客さんの「濃厚煮干蕎麦」とともに、私の「圧縮淡麗」も、はざまさんから出された。
豚バラ肉の厚切りの煮豚が2枚載せられて、刻んだ玉ねぎ万能ネギ、板海苔がトッピングされただけのシンプルなビジュアルのラーメン!


零一弐三【壱五】-3零一弐三【壱五】-4

まずは、レギュラーの「煮干蕎麦」よりも濃くて!
濁りの強いスープをいただくと


零一弐三【壱五】-5

愛媛いりこ、特選伊吹いりこメインで炊いたと
しょーくんのブログに書かれていたスープは、いりこのうま味が文字通り圧縮された、うま味の濃いスープで美味しい♪

ただ、塩分も濃くて
ちょっと、しょっぱいかな

今まで、「煮干蕎麦」を食べても、「濃厚煮干蕎麦」を食べても、一度も、そんなことを感じたことなんてなかったのに
でも、ニボラーにとっては、これくらいは、なんてことはないけどね(笑)

中細ストレートの麺は、国産小麦粉の「ゆめちから」と北海道産小麦粉の「春よ恋」を使って製麺した自家製麺で!
つるっとした、啜り心地がよくて、のど越しのよさもある麺で!


零一弐三【壱五】-6

しなやかなコシもあって!
小麦粉のうま味も感じられて♪


スープとの絡みもよくて!
これだけ美味しくて、クオリティの高い麺を出す煮干しラーメンの店も少ないよね♪


トッピングされた豚バラ肉の煮豚は、「二郎系営業」でも使用されて、「ネ申月豕」と呼ばれている豚バラ肉のロールチャーシューで!
分厚くて、齧りつくと、とてもジューシーな肉のうま味が感じられる煮豚で、めっちゃ美味しい♪


零一弐三【壱五】-7

今日は、スープが濃かった分、塩分濃度も高かったけど
それでも、いりこがいい出汁出してたので♪

結局、スープまですべて完食!
ご馳走さまでした。


零一弐三【壱参】-0

メニュー:<煮干し営業>

煮干蕎麦…750円/濃厚煮干蕎麦…800円

【限定】圧縮淡麗…780円

チャーシュー…200円/味玉…100円/のり…50円
炊きこみごはん…150円/白めし…100円/豚めし…250円
替え玉(麺のみ)…100円/油そば「和え玉」(味付き)…200円




メニュー:<二郎系営業>

ミニラーメン…750円/ラーメン…810円

大盛券…60円/豚券(1切れ)…120円/お子様ラーメン…500円
白めし…100円/豚めし…250円


零一弐三ラーメン / 東海神駅新船橋駅船橋駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:圧縮淡麗star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月2日(金)

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-1【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-2

本日のランチは、東京・亀戸に1月28日にオープンした新店の『亀戸煮干中華蕎麦 つきひ』へ!

こちらの店は、東京・亀有の『つけ麺 道』出身の‘はせっち’こと長谷川店主が開業した店!

『つけ麺 道』時代には、店が定休日の月曜・火曜に暖簾を掛け替えて二毛作営業する『らーめん 道の塩』で、毎週火曜日に限定で「煮干しらーめん」を作って、提供していて!
その「煮干しらーめん」がベースとなった「煮干中華蕎麦」が店で提供される。


オープン日には、親交のある東京・綾瀬の『陽はまたのぼる』大川店主に東京・大門の『中華そば いづる』猪又店主!
さらに、『つけ麺 道』時代の後輩で長野に『つけ蕎麦 尚念』をオープンさせた‘しょうねんくん’こと藤田店主も応援に駆けつけると聞いていたので


行きたいと思っていたのに
その日から2泊3日の地方遠征が入っていて伺えず

そこで、はせっちに31日に行くと連絡したら
1月28日のオープンから3日間営業して、1月31日と2月1日はお休みをいただき、人員体制やオペレーションの見直しをするというので、2月2日の今日まで訪問が遅れてしまった

店の場所は、JR総武線と東武亀戸線が走る亀戸駅北口の『亀戸餃子』や『ホルモン青木』の2号店と同じ路地にある「亀戸横丁」内!
そして、この「亀戸横丁」というのは、居酒屋から、家庭料理、肉バル、メキシコ料理、フィリピン料理、インド料理、ネパール料理など多国籍な屋台が十数店舗も入る屋台村!


【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-3【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-4【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-5

入口を入って、右の一番奥の『薬膳ラーメンドラゴン 亀戸横丁店』のあった跡地に店はある!
薄暗い通路を通って、11時開店の店へ10時45分にやって来ると、8人のお客さんが行列を作って待っていた。


そうして、13人が並んだところで開店時間の11時を迎えると
はせっちが厨房の中から出てきて

「足下の悪い中、ご来店いただきまして、ありがとうございます。」と言って、開店!
その後、お客さん一人一人に声を掛けていたのが好印象♪


まず、先頭から6人のお客さんが、券売機で食券を買って、オープンキッチンの前に一列に並ぶカウンター6席の席へとついていく。
そうして、しばらく待っていると


食べ終わったお客さんが2人、席を立って、入れ替わりに先客2人が席についたところで
券売機で食券を購入することになったんだけど

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-8

はせっちに、どちらを先に食べたらいいか!?
打診したところ

「今日の濃厚はマイルドで食べやすいです。」なんて言うので…
「じゃあ、濃厚にする!」と言って、千円札を券売機に差し込んで、「濃厚煮干蕎麦」と「特製トッピング」の食券を買おうとしたところ

「でも、イチエさんには、やっぱり、淡麗食べて欲しいです♪」なんて言うので…
「煮干中華蕎麦」のボタンと「特製トッピング」のボタンをポチポチと押して、お釣りの50円を受け取ったところで席が空いた。

カウンターの上に食券を置いて着席すると
先客2人のラーメンとともに、はせっちによって、ラーメンが3個作りされて

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-9

完成した3つのラーメンのうちの1つに
特製トッピング」分の味玉と豚と鶏の2種類のチャーシューが1枚ずつ多く載せられた「煮干中華蕎麦」がはせっちから出された。

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-10

豚肩ロース肉のレアチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシューと味玉!
スライスされたアーリーレッド、刻み玉ねぎがトッピングされた美しいビジュアルのラーメン♪


【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-11【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-12

まずは、着丼した瞬間からいりこが香るスープをいただくと
「淡麗」でも攻めてるね(笑)

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-13

えぐ味の出た、ちょっと、癖のある味わいのスープで!
これは、たぶん、ウルメ煮干しによるものと思われるけど


「濃厚」はともかく、「淡麗」でも、こんなマニアックな味わいのスープで攻めてくるとは思ってもいなかったので、驚かされた(汗)
そこで、はせっちに、煮干し構成を聞いてみたところ

「ウルメと背黒で出汁をとって、いりこで追ったスープです。」と教えてくれたんだけど
煮干し以外にも、スープからは昆布と干し椎茸のうま味が感じられて、スープ自体はいい出汁出してる♪

なお、ウルメを使った理由については
「僕、このウルメの魚臭い味わいが好きなんです♪」と話していたけど

個人的には好みの味わいのスープでよかったけど♪
人によっては、好き嫌いが分かれる味わいのスープといえる。


麺は、村上朝日製麺の中細ストレート麺が使われていて!
ザクパツのカタめで歯切れのいい食感の低加水麺は、煮干しスープには相性バツグンの麺でよかったし♪


【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-14

トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、レア加減も、ちょうどよくて!
しっとりとした食感に仕上げられていたのもよかったし♪


【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-15

適度な厚みもあって!
肉のうま味が中に閉じ込められた美味しいレアチャーシューでよかった♪


鶏ムネ肉のレアチャーシューは、ふっくらとした仕上がり感で!
やわらかくて!


【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-16

こちらも、鶏肉のうま味を感じる
美味しいレアチャーシューでよかったと思うし♪

味玉は、若干、黄身が緩めだったけど
平均点以上の美味しい味玉だったし♪

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-17

そうして、着丼したときに
「和え玉は、作るのに3分ほどお時間いただきます。」と言われて

早めにお願いしたら、まだ、食べている途中に着丼してしまったけど(笑)
この「和え玉」が、また、ちょっと変わった味わいでよかった♪

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-18

それは、香味油にラードが使われていたこと♪
多くの煮干しラーメンの店では、白絞油などの植物系の油に煮干しの風味を入れた煮干し油が使われる。


そうでなければ、鶏油が使われて
はせっちも、『道の塩』で「煮干しらーめん」を出していたときには、鶏油を使っていたはずなのに

でも、このラードに煮干しの風味付けをした特製の煮干し油がコクを与えてくれていて!
美味しかったから、このまま、「和え玉」だけで完食してしまいそうになったほど!


途中で気づいて、残しておいたスープに麺をつけて、「つけ麺」のようにしていただくと
これも、なかなか美味しかったし♪

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-19

そうして、最後は、残ったスープをすべて飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


なお、最後にいただいたスープは、少し冷めたために、さらにマニアックな味わいに感じられたけど
言い換えれば、それだけ個性のあるオンリーワンのスープともいえるし!

この味が好きなニボラーは多いと思うし
いいとは思うけど♪

でも、限定ならいいかもしれないけど、これがデフォだと
一般のお客さんがどう感じるのかが、ちょっと気になった。

でも、まずは、オープンおめでとうございます!
近いうちに「濃厚」も食べに来るので、ガンバって
p(^-^)q

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-20

メニュー:煮干中華蕎麦…750円/濃厚煮干中華蕎麦…800円

味玉…100円/特製トッピング…200円


亀戸煮干中華蕎麦つきひラーメン / 亀戸駅亀戸水神駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:煮干中華蕎麦star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月1日(木)

麺処 きなり【弐弐】-1

本日のランチは、「ミシュランガイド東京2018」でビブグルマンに掲載された
駒込の路地裏にひっそりと佇む店『麺処 きなり』へ!

こちらの店の土橋店主が昨日
「来週、再来週あたりにはメニュー変更致します」とツイートしていたので、慌てて訪問!

現在、提供されている「白醤油そば」、「塩そば」、「赤味噌そば」の3メニューのうち、プリップリの牡蠣がトッピングされた「塩そば」、に絶品の「赤味噌そば」がメニュー落ちすると思われるので
とりあえず、この2メニューは食べておきたいと思いながら、店の前までやってきたのは11時28分!

すると、店頭では2人先客がいて、3番目で接続!
そうして、後ろに3人が並んだところで定刻の11時30分を迎えると


入口のロールスクリーンが引き上げられて
スタッフの人が暖簾を持って店の中から現れて、開店♪

前の2人のお客さんが食券を買っている間に、土橋店主に、何がメニュー落ちするのか尋ねたところ
「全部です。」とサラッと言われてしまったんだけど(汗)

ミシュランの審査員が食べた「白醤油そば」まで、無くなるとは
思ってなかったな…

明日は予定が入っていて来れないし
土日はこちらの店の定休日だし

今日、もし、「塩そば」と「赤味噌そば」がメニュー落ちして、来週の頭から新メニューに変更になってしまうなら(>_<)
昨年の11月8日に販売開始されたときと同じように、この2つのメニューを店内連食しようかと思っていたけど

3つと聞いては
さすがに3連食はできないし(^_^;

そこで、土橋店主に
いつ、メニュー変更の予定なのか確かめてみると

「赤味噌そばに使う味噌が無くなるまでなので、来週いっぱいは持つと思います。」と言うので…
それならば、無理せずに一杯ずつ食べよう(笑)

そう思い直して、買い求めたのは、3メニューの中では一番好みの「赤味噌そば」!
さらに、鴨ロース肉のレアチャーシューが追加トッピングできる「追加 鴨むね肉」のボタンを押そうと思ったら、売り切れを示す×マークが点灯していたので、土橋店主に


麺処 きなり【弐弐】-2

「今日、鴨チャーシューはトッピングできないのですか?」と確認したところ
「今日は仕込みの量が少ないので、すいません。」という答えがあったので

代わりに、「追加 豚肩ロース肉」と「追加 鶏むね肉」の2つの真空低温調理されたレアチャーシューの食券を購入して席へ!
そうして、食券をカウンターの上に上げると


まず、土橋店主によって、ポールのお客さんの「赤味噌そば」が1個作りされて
次に2番目のお客さんの「白醤油そば」が作られて、出されていって

こんな具合に、順番通りにラーメンが作られていって
次が3番目の私の「赤味噌そば」!

いつも通りに、まず、麺を先に茹でて
その間に味噌スープを雪平鍋に入れて、ガス台の火にかけて

茹で上がって、湯切りされた麺が雪平鍋の中へ!
そうして、スープで麺を煮込むと


スープごと麺がラーメン丼に移されて
トッピングの具が載せられて

これで、「赤味噌そば」の「追加 豚肩ロース肉」と「追加 鶏むね肉」トッピングが完成!
そうして、土橋店主から供された一杯は、デフォで入る鴨ロース肉のレアチャーシューに追加トッピングした豚肩ロース肉のレアチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシューの3種類のレアチャーシューが、それぞれ3枚ずつ入り!


炙ったお揚げなめこ穂先メンマ春菊、刻みネギ、揚げネギが載せられた!
彩り鮮やかで、美しくて、豪華なラーメン♪


麺処 きなり【弐弐】-3麺処 きなり【弐弐】-4

まずは、味噌香るスープをいただくと
八丁味噌をベースに、西京味噌、麦味噌、米味噌をブレンドして作った特製の味噌ダレのスープは

麺処 きなり【弐弐】-5

芳醇で、コク深い味わいで
味噌の甘味、酸味と、ほろ苦な味わいが絶妙♪

そして、鶏のうま味に昆布のうま味に!
煮干し、鰹のうま味♪


それと、アサリの貝出汁のうま味も感じられたような気がしたけど
強い味噌ダレに負けずに、出汁のうま味がしっかりと感じられる絶品の味わいのスープで!

やっぱり、私の中の「キング・オブ・味噌ラーメン」!
最高に美味しい♪


スープといっしょに軽く煮込まれて、茶色く色づく麺は、三河屋製麺謹製の平打ちの太ストレート麺で!
モチモチとした食感の多加水麺は、食感が最高だし♪


麺処 きなり【弐弐】-6

適度なコシがあって!
コクうまのスープと一体となって、めちゃめちゃ美味しかったし♪


トッピングされたレアな鴨ロース肉のレアチャーシューは、今日も火入れがベストで!
これ以上、レアでは噛み切れなくなるし


火を入れすぎてしまうとカタくなってしまう
それをこうして、いつでも絶妙な状態に仕上げてきていて!

噛めば、鴨肉のジューシーなうま味が口の中に広がる極上の逸品で♪
ラーメン店で、これ以上美味しい鴨肉を出す店を他に知らない


麺処 きなり【弐弐】-7

豚肩ロース肉のレアチャーシューも、火入れがバツグンで!
しっとりとした食感に仕上げられていて


噛めば、こちらも、肉のうま味が滲み出てくる絶品の味わいの逸品で♪
全国的にみても、これだけのクオリティの豚肩ロース肉のレアチャーシューを出す店は少ない


麺処 きなり【弐弐】-8

さらに、鶏ムネ肉のレアチャーシューも、ふっくらとしていて
やわらかくて!

それで、しっかり鶏肉のうま味も感じられる美味しい逸品に仕上げられていて
今日いただいた3種のレアチャーシューは、すべてがマーベラス♪

麺処 きなり【弐弐】-9

そして、表面が炙られたお揚げさんも!
なめこも!


穂先メンマも!
ほろ苦な味わいの春菊も、トッピングされた食材は、この味噌スープとはバツグンの相性で、どれもが美味しくいただけたし♪


それに、揚げネギも、スープに、さらなるコクを与えてくれてよかったし♪
今回も、また、同じことを書いてしまうけど


目でも、舌でも楽しませてもらいました♪
ご馳走さまでした。


PS この一杯は、私の中ではナンバーワンの味噌ラーメン!
そして、こちらの店でしか食べられないオンリーワンの味噌ラーメン!


なので、この「赤味噌そば」は、来週いっぱいまでに、もう一度、食べてみたい気もするけど
ミシュランに認められた「白醤油そば」も!

そして、特製の醤油ダレに漬けられた牡蠣の「塩そば」も食べておきたいので
本当、来週は、どうしようか困ってしまう(*_*;

麺処 きなり【弐弐】-10

メニュー:白醤油そば…780円/味玉白醤油そば…880円
塩そば…880円/味玉塩そば…880円
赤味噌そば…900円/味玉赤味噌そば…880円

大盛り…100円

味玉…100円/のり…100円/しなちく…100円
追加豚肩ロース…250円/追加鶏むね肉…200円/追加鴨むね肉…250円

炊き込み飯…150円


麺処 きなりラーメン / 駒込駅西ケ原駅上中里駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:赤味噌そば+追加 豚肩ロース肉+追加 鶏むね肉star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月20日(土)

武田中華そば【弐】-1

本日のランチは、四重奏さんの車に同乗させてもらって、まず、和歌山県有田市の『和dining 清乃』でいただいて
次に向かったのが、大坂・阪南市のJR阪和線・和泉鳥取駅近くに、昨年の6月10日にオープンした『武田中華そば』!

でも、『和dining 清乃』で2杯ラーメンをいただいているので、結構、お腹いっぱいだったんだけど(汗)
ただ、同じく2杯のラーメンを食べている、大先輩の四重奏さんが、こちらで、新商品の「まぜそば」を食べたいというので(笑)

なお、こちらの店は、大阪の『金久右衛門』のFC店2店に勤務後、一時、和食の世界に足を踏み入れて
最後は、『和dining 清乃』のセカンドブランドの店『こってり和歌山ラーメン 清乃』に、サードブランドの店『Mr.こってり麺 清乃』の2店の店長を務めた武田店主がオープンさせた店!

大阪府の最南端にあって、すぐ、和歌山県という場所柄から和歌山ラーメンの『中華そば』がメインで!
数量限定で、鶏清湯スープの『鶏醤油中華そば』も用意!


そんな店へは、昨年の6月15日に、『鶏醤油中華そば』狙いで訪問!
しかし、残念なことに売り切れ

食べログ全国ラーメンランキング3位で、「角長しょうゆ「匠」」を看板メニューに掲げる『和dining 清乃』出身で!
「なにわ最強醤油醤油」を看板に掲げて、過去に3年連続で、食べログの大阪ラーメンランキング第1位を獲得した『金久右衛門』出身でもある武田店主の作る『鶏醤油中華そば』を食べてみたかったのに、残念な思いをしたので


今回は、いい機会かもしれない
そうして、13時13分13秒に店の前までやって来ると

店内は満席のようで、お客さんが4人、店頭で待っていた。
後ろに付いて待つ。


すると、店頭に貼られた貼り紙を発見!
「12月17日をもちまして、豚骨醤油味の中華そば販売終了致します。」


武田中華そば【弐】-2

メインのラーメンの味を変更
どんな事情か知らないけど、大胆な決断(^_^;

でも、では、どんな味わいのラーメンになったのか!?
店頭のお品書きは、従来通りの「中華そば」のままで、何の説明もなかったので

「鶏醤油中華そば」にするつもりだったけど
新味の「中華そば」も気になるな

そんなことを考えているうちに、男性スタッフの人が出てきて
店内へと案内されると

私たちの姿を見て、ちょっと、驚いた表情の武田店主に声を掛けて!
空いていた厨房前のカウンター席へとつく。


そうして、スタッフの人から注文を聞かれて
四重奏さんは予定通り「まぜそば」をオーダー!

武田中華そば【弐】-3

私は、武田店主に
「中華そばは、どんな味に変わったの?」と質問したところ!?

「たまり醤油を使った鶏出汁のラーメンです。」と言うので…
「鶏醤油中華とは、どう違うの?」と重ねて聞くと…

「鶏醤油とはダレが違います。」
「鶏醤油は、普通の醤油をタレに使ってます。」
と言うことだったので…

要はスープはいっしょで、カエシを替えているってことなのかな!?
価格は「鶏醤油」の方が50円高かったけど

どうしようか!?
一瞬、迷ったけど

どうせなら、新しい味わいの鶏清湯スープのラーメンのレポートをした方がいいかなと考えて
新味の「中華そば」を注文することに♪

注文が通ると、さっそく、調理にかかる武田店主!
そして、まず、作り上げたのが、四重奏さんの「まぜそば」!


武田中華そば【弐】-4

センターに、台湾ミンチ(?)が載せられて、その上に卵黄
さらに、コロコロチャーシュー、大根卸し(?)、玉ねぎ、海苔、青ネギ鰹節ニラがトッピングされた「まぜそば」で


これって、「台湾まぜそば」だよね!?
ならば、メニュー名を「台湾まぜそば」にすればいいのに

「まぜそば」だけで、写真も説明もないと
どんな「まぜそば」が出されるかわからないと思うんだけど

そうして、この後、四重奏さんの「台湾まぜそば(?)」に続いて、私の「中華そば」が武田店主によって作られたんだけど
ちょっと気になったのは、ラーメンを提供する寸前に、ガリガリと言う、胡椒を削るような音がしたこと

清湯スープのラーメンに、何で、初めから、そんなことしてくれちゃうかな!?
こちらの店の厨房はオープンキッチンで!

厨房前にカウンター席があることはあるんだけど
店主の姿は見えるものの、ラーメンを作っているのは見えなかったので

ちょっと、心配になってしまったけど(汗)
出されたラーメンを見て納得!

武田店主から供された「中華そば」は、豚肩ロース肉のレアチャーシュー豚バラ肉の煮豚味玉ハーフメンマ青ネギがトッピングされた、とても美しいラーメン♪
しかし、赤黒くて、濃いめの醤油色したスープが特徴の、このラーメンは


武田中華そば【弐】-5武田中華そば【弐】-6

大阪のプチご当地ラーメンの「高井田系ラーメン(高井田系中華そば)」
「高井田系ラーメン」なら、最初から黒胡椒が入るのが当たり前なので!


そこで、武田店主に
「高井田系ラーメンに替えたんですね?」と言うと…

「ええ、そんなもんです。」なんて返答があったんだけど
スープを飲んでみると

武田中華そば【弐】-7

しょっぱくない!
「高井田系ラーメン」というと、醤油のカエシが濃くて、しょっぱいのが特徴なのに


そして、鶏と昆布出汁のうま味を感じる、この味わいは
『麺哲』系の「中華そば」じゃないですか!

こちらの店に来る道中、四重奏さんから、武田店主は、『金久右衛門』と『和dining 清乃』の他に、『麺哲』に居たという話しを聞いたので
すぐにピンときた!

『麺哲』系の店で出される「高井田風中華そば」は、元『麺哲』本店の店長を務めていた平松店主が東京・早稲田に開業した『巌哲』
元『麺野郎』店長の甲斐店主が大阪・豊中市の小曽根に開業した『ラーメン哲史』で食べているし!

今は『麺哲』グループから離れた『麺屋 丈六』が『中華そば 〇丈』を名乗って営業していたときに、何回も食べているので!
すぐにわかった♪


鶏ガラと昆布出汁のスープに、たまり醤油、濃口醤油をブレンドした濃いめのカエシを合わせた味わい!
ただ、やや、甘味が強いかな


それに、『麺哲』のカエシの味わいとも違う
これって、もしかすると、『和dining 清乃』の「有田ブラック」や『金久衛門』の「大阪ブラック」の要素も取り入れているのかな!?

でも、そうだとしたら、ある意味、武田店主らしい
武田店主しか作れないラーメンと言えるし!

ただ、メニュー名が面白くないな(*_*;
高井田系ラーメンの店では、どこも「中華そば」だし!

『麺哲』系の店でも、『麺屋 丈六』でも「中華そば」!
だから、「中華そば」


でも、この地で「中華そば」といったら、たぶん、豚骨醤油の和歌山ラーメンをイメージしてしまうだろうし
一般的な「中華そば」のイメージとも違うので!

もし、私の予想通り、『麺哲』に『和dining 清乃』と『金久右衛門』の味も入れてアレンジしているなら
武田ブラック」とか「阪南ブラック」とかにした方がいいような気がするんだけど

そして、このスープに合わされた麺は、中細ストレートの加水高めの麺で!
コシもあって!


のど越しのよさもあって!
つるモチ食感の麺は、濃いめの味付けに黒胡椒をきかせたスープに適度に絡んで美味しくいただけたし♪


武田中華そば【弐】-8

トッピングされた豚肩ロース肉のチャーシューは、ちょうどいいレア感で♪
しっとりとした食感に仕上げられているのがよかったし


肉のうま味が閉じ込められたチャーシューで!
めっちゃ美味しかったし♪


武田中華そば【弐】-9

豚バラ肉の煮豚は、やわらかく煮込まれていて!
脂もくどくなかったし!


味付けが、あまり濃くないのもよくて!
美味しくいただけてよかった♪


そうして、最後は、これが本日のランチの3杯目のラーメンだというのに、スープまで、すべて飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


武田中華そば【弐】-10武田中華そば【弐】-11

メニュー:中華そば…700円/ネギ盛り…800円/チャーシュー麺…850円/麺2玉…850円/特製(チャーシューと麺UP)…1000円

限定(鶏醤油)中華そば…900円/鶏醤油中華そば…750円

ご飯もの
白ご飯…150円/早すし…150円/玉子ご飯…250円/チャーシュー丼…300円/ネギマヨ丼…350円

一品(トッピング)
ゆで玉子…100円/煮玉子…150円/キムチ…200円/チャーシュー盛り…500円


武田中華そばラーメン / 和泉鳥取駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:中華そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m