訪問日:2018年2月5日(月)

麺屋 一燈【参九】-1

本日のランチは、東京・新小岩の路地に大行列を作らせる店『麺屋 一燈』へ!

こちらの店は、食べログ全国ラーメンランキングで、2位の『中華蕎麦 とみ田』に0.3ポイントの差をつけて、首位をひた走る店

麺屋 一燈(東京)
star_s40.gif4.09
和dining 清乃【八】-11

中華蕎麦 とみ田(千葉)
star_s40.gif4.06
和dining 清乃【八】-12

Homemade Ramen 麦苗(東京)
star_s40.gif4.05
和dining 清乃【八】-13

先月発表された「The Tabelog Award 2018」でも、ラーメン店からは全国で5店しか獲得できなかった「Bronze」を受賞!

「The Tabelog Award」には、「Bronze」の上に、「Gold」、「Silver」もあって各賞の位置づけは下記の通り。

Gold(ゴールド):この国のどこにあったとしても、⽣涯通い続けたいお店(約30店)
Silver(シルバー):⼀⽣に⼀度は味わっておきたい、匠の技に出会えるお店(約120店)
Bronze(ブロンズ):レストランを語るなら、必ず押さえておくべき名店(約400店)

また、審査員が専門の覆面の審査員ではなく、一般のユーザーが投票で行うという大きな違いがある。
そんな「The Tabelog Award」で、昨年に続いて2年連続の「Bronze」獲得とあって!


元々、人気店のところにきて、さらに拍車がかかるんだろうなと思っていたところ
予想通り、土日は、寒風吹きすさぶ中、80人もの大行列ができたようで

やはり、「The Tabelog Award」で「Bronze」を獲得して、1月25日に新装オープンした『中華蕎麦 とみ田』とともに、この2店で食べるのは至難の業になってしまったかな(汗)
そんな中、本日2月5日は第一月曜日で!

『麺屋 一燈』では、毎週月曜日に月替わりで限定メニューが提供されていて!
そして、本日が2月限定の提供初日とあって!


一般のお客さんに加えて、限定ハンター、一燈ファンも昼夜15食限定のプラチナチケットを求めてやって来ることが予想される。
ただ、救いなのは、今月の限定が、普通は、暖かい時に提供される、昆布水に浸かった「淡麗細つけ麺」なので!


この寒い時期に、果たして、この限定のつけ麺をどれほどのお客さんが食べに来るのか
予想がつかなかったので、とりあえず、朝、整理券をもらいに行くことにした。

前回の1月22日では、8時30分に行って7番だったけど、「Bronze」を獲得の影響も加味して、7時15分に店に到着。
「準備中」の札が下がった入口の扉を開けて、入店すると


仕込みをしていた、こちらの店の鶴崎店長が厨房から出てきてくれて
渡された整理券は3番!

麺屋 一燈【参九】-2

思ったよりも少なくてよかった。
最悪、15番までの整理券がもらえれば、限定は確実に食べることができるけど


できれば、開店して、待たずに入店できる!
11人のスターティングイレブンに入りたいと思っていたので♪


そうして、一仕事こなして、集合時間の10時25分に、あと5分でなる時間に戻ってくると
店頭には20人弱のお客さんが行列を作っていたんだけど

この後、10時30分過ぎに、いつものようにスタッフの上田さんが出てきて
整理券順の並び替えが行われたときには、行列は30人超に膨れ上がった

そして、この後、これも、いつものように、整理券1番のお客さんから順番に、事前に入店して、券売機で食券を購入するよう上田さんから案内があって
私の番になって、購入したのは、券売機の下の方にある赤いボタンになって目立っている「淡麗つけ麺」の食券

麺屋 一燈【参九】-3

さらに、50円増しで、デフォルトの麺量200gから300gに増量できる「中盛」の券も買い求めて
スタッフの上田さんに食券を渡して、再び外へ

しかし、今日は、今年一番の寒波が東京を襲っているというのに…
来店するお客さんは途切れず

開店時の行列は50人ほど(゚o゚;;
平日に、これだけの行列を作らせるのはスゴい♪

そうして、上田さんが暖簾を掛けて
鶴崎店長が開店宣言をして!

いつものように、先頭から順番に、左端の席からL字型カウンター11席の客席へとついていって
待っていると

「すいません、先に濃厚魚介ラーメンのお客さまから先にお出しします。」
そうスタッフの人からアナウンスがあって、一番にラーメンが出されたのは、何と、11番の整理券を持っていたのお客さん!


おそらく、あとの10人は、全員が限定なんだろうと思うけど
ちなみに、10番の整理券を持っていたのが、今日は「三連燈!」と言って、ここで「淡麗細つけ麺」を食べて、この後、『つけ麺 一燈』で限定ラーメンを食べて、最後は、隣駅の小岩にある『豚骨一燈』で、リニューアルした「中華そば」も食べて帰ると気勢を上げていたじゃいさん(笑)

彼が来店したのが8時ということだったので!
先々週のように8時30分に来たのでは、今日はアウトだったかもしれない


今日は、まとめて、限定のつけ麺が作られているようで
いつもより時間を費やして作られた「淡麗細つけ麺」が、ドドドッとお客さんに提供された!

お盆に載せられて提供された「淡麗細つけ麺」は、昆布水に浸かった麺の上と、つけ汁の中には具はなく
具のチャーシューエリンギのソテー、白髪ネギが別皿に入れられての提供!

麺屋 一燈【参九】-4麺屋 一燈【参九】-5

まずは、昆布水に浸かった麺を、そのまま、いただくと
全粒粉が配合された中細麺は、小麦粉の風味豊かな麺で♪

『中華蕎麦 とみ田』の自社製麺所である「心の味食品」謹製の麺は、『中華蕎麦 とみ田』系列の店で食べるときも、いつも思うことだけど
太麺でも、細麺でも、他店で食べる自家製麺や製麺所の特製麺と比べても風味がいいんだよね♪

麺屋 一燈【参九】-6麺屋 一燈【参九】-7

次に、別皿に添えられたピンク色した岩塩をパラパラと麺に振り掛けて、食べてみると
岩塩によって、小麦粉の甘味が引き出されて、これだけでも十分美味しくいただける♪

そうして、つけ汁にサッと潜らせて、日本蕎麦をいただくようにいただくと
鶏のうま味と昆布のうま味いっぱいのつけ汁で!

スープはいい出汁出していると思う。
ただ、ちょっと、醤油のカエシが弱いかな


昨年の春から夏にかけて、この「昆布水に浸かった醤油つけ麺」を他店でいただいているけど
ほとんどの店は、元祖の『ラァメン家 69'N'ROLL ONE(ロックンロールワン)』(現『らぁめん矢 ロックンビリーS1』)の嶋崎店主の作るつけ麺か

その嶋崎店主から教えを受けて、「昆布水に浸かったつけ麺」をブレイクさせた『らぁ麺屋 飯田商店』のつけ麺をリスペクトして作ったつけ麺のため
火入れしていない「生揚げ醤油」や「生しょうゆ」をカエシに使ったつけ麺ばかりだったので

このつけ麺のように、普通の濃口醤油をカエシに使った
正確に言えば、生醤油は使われているとは思うけど、火入れした濃口醤油とのブレンドしたカエシのつけ汁のものに慣れていないせいか

食べ慣れていない味というのもあると思うし
個性的な味わいで、悪くはないとは思うけど

やや、好みとは違ったし
それと、唐辛子の辛味が最初から入れられていたのも

豚肩ロース肉のレアチャーシューは完璧で
しっとりとした仕上がりも

中に肉のうま味が閉じ込められていて
噛むと肉のうま味が滲み出てくる美味しいチャーシューでよかったし♪

麺屋 一燈【参九】-8

エリンギのソテーも、味、食感とも申し分のないものだったし♪
さらに、最後に、作ってもらったスープ割りが、アサリの貝出汁スープで割られたスープ割りで!


鶏出汁にアサリの風味が加わって!
これ、めちゃめちゃ美味しいじゃないですか♪


麺屋 一燈【参九】-9

というわけで、麺、トッピングは大満足♪
つけ汁も、スープ自体はよかったと思う!


ただし、カエシは改善の余地ありかな!
それに、唐辛子は要らなかったかな


最後のスープ割りが、めっちゃ美味しかったから、最初から鶏とアサリのつけ汁にするのも面白いと思うし♪
いっそのこと、塩ダレが美味しい店なので、醤油味ではなく、塩味で提供してもいいような気がしたけど


先月、先々月の月曜限定で提供された「地鶏そば」が、味、クオリティとも非常に高い逸品で♪
今回も鶏清湯のつけ麺と聞いて、ハードルを上げすぎてしまったかな
(^_^;

ちょっと、辛口になってしまったけど、何か変化があるようだったら、もう一度、食べに伺います。
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【参九】-10

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【2月の月曜日限定】淡麗細つけ麺…850円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

麺屋 一燈ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:淡麗細つけ麺star_s35.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月29日(月)

麺や 福はら【五】-1

今夜、金沢からサンダーバードで大阪入りして!
向かったのは近鉄線の今里が最寄り駅になる『麺や 福はら』!


近鉄線の鶴橋と布施の間の各駅電車しか停まらない駅で下車して
駅から徒歩5分ほどの場所にある店を夜の8時30分になる時刻に訪ねると

昼には行列ができる店も、今夜は待ちなく、すんなりと入店することができた。
厨房には、福原店主と男性スタッフの人の2人に加えて、福原店主の奥さまの’ほな‘さんもいて♪


福原店主夫妻と挨拶を交わして、券売機で、「ハートランドビール」と「豚チャーシュー」の食券!
さらに、「特製芳醇鶏そば」の食券を購入して、空いていたカウンター席へとついて!


麺や 福はら【五】-2

福原店主に食券を渡しながら
「金目鯛!」と言うと…

「瞬殺でした!」
「めちゃくちゃ美味しかったですよ♪」


なんて、自画自賛の答えがあったんだけど(笑)
これは、先週の金曜日に提供された鮮魚の金目鯛を使った限定ラーメンで!

福原店主の作る限定は、福原店主が東京・小岩の『豚骨一燈』で店長をしていたときに何度もいただいているけど
思いつきで、ぶっつけ本番で作る限定などではなく

何度も試作を重ねて、自身で納得いく味わいのものでなければ販売されないので!
食べたかったな
(>_<)

昼夜15食で提供された限定は、当然といえば当然かもしれないけど、シャッターで並んだお客さんで開店前に売り切れになったということだったけど
ぜひ、また、やって欲しい!

そんなことを言っている間に、ほなさんから、まず「ハートランドビール」が出されて!
お酌までしてくれて♪


麺や 福はら【五】-3

ありがとうございますm(_ _)m
そして、その間に、福原店主によって、バーナーで炙られていた「豚肩ロース肉の炙りレアチャーシュー」も出されて

麺や 福はら【五】-5

これをアテにグビッとやると
至福の時

麺や 福はら【五】-4

そうして、この後、福原店主によって、「特製芳醇鶏そば(塩)」が作られて着丼することになるんだけど
これが、ただの「特製芳醇鶏そば(塩)」ではなかった(゚o゚;;

「特製」にしたので、味玉が1個入って、豚肩ロース肉のレアチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシューが、通常は1枚ずつのところを増量されて!
小松菜青ネギが載る、見た目は、「特製芳醇鶏そば(塩)」そのままのラーメン!


麺や 福はら【五】-6麺や 福はら【五】-7

しかし、黄金色したスープをいただくと
(ハマグリ)!?

しかも、かなり、強めの蛤の味わいが感じられたので
これは、塩ダレに蛤のうま味を入れてみましたなんていうレベルのものじゃない!

そこで、福原店主に
「めっちゃ、蛤、感じるんだけど!?」と言うと…

ニヤッと笑って!
「今日は、これから中川さんが来て、コラボの打ち合わせがあるので、蛤のスープ炊きました。」


「2月12日の本番には、中川さんの作る鶏白湯スープに蛤スープ合わせます!」なんて話してくれたんだけど
この一杯は、レギュラーメニューの「特製芳潤鶏そば(塩)」の鶏スープにコラボ用に用意した蛤スープをブレンドしたダブルスープの「特製芳潤鶏ハマグリそば(塩)」だった

なお、福原店主が「中川さん」と言っていたのは、大阪・淡路にある『This is 中川 これはなかがわです』という、なぜか、同じ言葉を繰り返す屋号の店の店主さんのことで!
訪問したことはないけど、『縁乃助商店』という、やはり、淡路にある鶏白湯スープの店のセカンドブランドの店!


でも、こちらの店は鶏清湯スープの店のはずなんだけど
今回のコラボは鶏白湯だから『縁乃助商店』ってことなのかな!?

このコラボは、先日、福原店主が『This is 中川』を訪れたことがきっかけで実現したようだけど
コラボの詳細は、中川店主福原店主Twitterをご覧になってください。

ちょっと、横道に入ってしまったけど(笑)
地鶏の豊潤なうま味いっぱいの、いつもの大和肉鶏の丸鶏とガラを使って、この奈良県の地鶏と水だけで炊いたスープも、もちろん、めちゃめちゃ美味しいけど

その鶏出汁のうま味溢れるスープに蛤の貝出汁のうま味を合わせた、このスープも
絶品♪

地鶏と蛤を使った清湯スープのラーメンは、過去に何度かいただいているけど
その中でも、間違いなく一番の美味しさ♪

麺は、今年から加水率と使うカンスイを変更してもらったという鶴見製麺所謹製の麺は、ザラッとした口当たりの麺で、改良前のつるパツの食感の麺よりも食感がよくなっていて!
この絶品の味わいのスープと絡んで、最高に美味しくいただけたし♪


麺や 福はら【五】-8

トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、ちょうどいいレア感で!
しっとりとした食感に仕上げられているのがよくて♪


それに、こちらの店の、この豚肩ロース肉のレアチャーシューは、厚みがあって!
良質な豚肉が使われていて、肉のうま味が強いのもいいんだよね♪


麺や 福はら【五】-9

鶏ムネ肉のレアチャーシューも、厚みがあって!
ふっくらとした食感に仕上げられていて!


やわらかくて!
味、食感ともに優れたチャーシューでよかったし♪


味玉は、半熟加減もちょうどよくて!
味付けもいい一品だったし♪


麺や 福はら【五】-10

シャキシャキとした小松菜の食感もよくて!
この塩味のスープとも合っていたし♪


最後は、スープの最後の一滴まで、惜しむように飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


PS 2月12日のコラボは鶏白湯スープに蛤出汁を合わせたラーメンなので、これはコラボでしかできないラーメンかもしれないけど
この鶏清湯に蛤出汁を合わせたラーメンなら、コラボじゃなくてもできるので、限定で出してもらえるとありがたいんだけど😅

メニュー:芳醇鶏そば(塩・醤油)…780円/味玉芳醇鶏そば(塩・醤油)…880円/特製芳醇鶏そ(塩・醤油)…980円/チャーシュー芳醇鶏そば(塩・醤油)…1080円

濃厚魚介ラーメン…780円/濃厚魚介ラーメン…880円/濃厚魚介ラーメン…980円/濃厚魚介ラーメン…1080円
濃厚魚介和えそば(〆ご飯付き)…900円

麺大盛…70円

ご飯(小)…70円/ご飯(大)…120円/〆雑炊用鶏めし…120円/炙り肉めし…220円/限定ご飯…時価/チーズ乗せ…70円

トッピング
味玉…100円/豚チャーシュー(5枚)…400円/鶏チャーシュー(5枚)…200円/チャーシュー盛り(豚・鶏2枚ずつ)…300円


麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-15

麺や 福はらラーメン / 今里駅(近鉄)小路駅(大阪市営)新深江駅

夜総合点★★★★★ 5.0



好み度:特製芳潤鶏ハマグリそば(塩)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月28日(日)

貪瞋癡【五】-1貪瞋癡【五】-2

夕方、富山県の高岡市にあるホテルにチェックインして、向かったのは氷見にあるワインバーの『貪瞋癡』!

「ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016特別版」で「ビブグルマン」に掲載された店!
しかし、それは、こちらの店の紅出店主の作るラーメンが認められてのもの


ワインバーで、お酒の〆に出していたラーメンが美味しすぎると話題になって
ランチタイムに出したところ

口コミで評判になって
富山や金沢からもお客さんがやってくるようになって!

そして、ミシュランの調査員もやって来た♪
私も、こちらの店のラーメンは大好きで
!(^^)!

ミシュランの調査員の舌を魅了した、昼に提供されるデフォルトの「氷見煮干しラーメン」は、今まで食べてきた1,000杯を超える煮干しラーメンの十傑に入る美味しさ♪
しかし、コース料理の〆に出される一期一会の限定ラーメンが、また、バツグンに美味しいので!(^^)!

今日も楽しみにしながら店へと向かった♪
JR高岡駅から氷見線に乗って終点の氷見駅へ!


貪瞋癡【五】-3貪瞋癡【五】-4貪瞋癡【五】-5貪瞋癡【五】-6

氷見駅からはタクシーで店の前へ!
そうして、夜の18時に入店!


紅出店主と挨拶を交わして、予約席の厨房前のカウンター席へと案内されて!
まず、出されたのがチリ産の白ワインと前菜!


貪瞋癡【五】-8貪瞋癡【五】-7

漬物は紅芯大根
サラダはカイワレとネギと黄ニラ

かと思ったら、この黄色いのは氷見産の加賀人参だそうで
赤い人参の他に、こんな黄色い人参もあるという

貪瞋癡【五】-9貪瞋癡【五】-10

ちなみに、ネギは氷見ネギでシャキシャキとした食感があっていい!
そうして、この漬物とサラダに、さらに、この後に出された数の子をアテに、サッパリとした白ワインで喉を潤していると


貪瞋癡【五】-11

目の前で、いきなり魚を捌き出す紅出店主!
「天然の氷見鰤が入ったので、お造りとしゃぶしゃぶ…」


「カマは塩焼きにして出します。」
そう言うと、立て塩して、サラマンダーで焼いていく


貪瞋癡【五】-12

そうして、柵取りした刺身を刺身包丁を使って切り出すと
最後に、大きな本山葵をすり卸して、「氷見鰤のお造り」が出されて!

貪瞋癡【五】-13貪瞋癡【五】-14貪瞋癡【五】-15貪瞋癡【五】-16

氷見鰤のコリコリとした食感を楽しみながら、白ワインをグビッとやれば
至福の時

そうしているうちに、料亭で食べたら、これだけで8,000円はするという「氷見鰤のカマ焼き」が焼き上がって!
これが、また、絶品♪


貪瞋癡【五】-17貪瞋癡【五】-18

そして、次にいただいたのが、赤ワインと「氷見鰤のしゃぶしゃぶ」!
こいつを鍋にサッと潜らせて


貪瞋癡【五】-19貪瞋癡【五】-20貪瞋癡【五】-23

半生状態の鰤を自家製麺ポン酢につけていただくと
蕩ける美味しさ♪

大満足で食べ終えたところで、口直しのブルーチーズと、また、違った種類の赤ワインが出された。
そして、このブルーチーズは「スティルトン」だという説明があったけど!


貪瞋癡【五】-21貪瞋癡【五】-22

食通ではないので、世界三大ブルーチーズのうち、「ゴルゴンゾーラ」以外の「スティルトン」も「ロックフォール」も食べたことがなかったけど(^_^;
この「スティルトン」は、ねっとりとした食感とナッツ系の香りを楽しめるのが特徴で、そのまま、赤ワインとともに適しているんだという!

そうして、いよいよ、〆のラーメン!
今夜も2杯作るという!


そうして、まず、1杯目に出されたのが「いりこラーメン」!
ラーメンは、具のない「かけラーメン」状態で供されて、具は別皿での提供!


貪瞋癡【五】-24貪瞋癡【五】-25

まずは、いりこ香る琥珀色したスープをいただくと
いりこのうま味が凝縮されたスープで!

貪瞋癡【五】-26

だし昆布のうま味もよく出ていて
最高に美味しい♪

昼にレギュラーメニューとして出している「氷見煮干しラーメン」も、氷見煮干しのうま味がよく引き出された絶品の味わいのラーメンで!
でも、スープ自体は黄金色した淡麗な味わいのスープなのに


このスープは煮干しが濃厚!
味わいは違うけど、『中華ソバ 伊吹』の「三段仕込みの淡麗中華ソバ」並の濃厚さで!


これ、かなりの量のいりこを使って出汁を引いたスープだと思われるけど
しかし、紅出店主は、こんなラーメンも作れるんだね♪

麺は、東京の菅野製麺所から取り寄せている、煮干しスープには定番の、切刃22番の中細ストレート麺で!
これを、大きな釜で、お湯の中を泳がせるようにして茹でて、平ざるで麺上げした麺で!


テボで茹でるのとは違って、麺の芯までしっかりと茹でられた麺は
ザクパツというよりは、ザクパツとツルパツの間くらいの食感の麺で!

カタめで歯切れのよさもある煮干しスープとは相性バツグンの麺なのに加えて
啜り心地もよくて!

のど越しのよさのある麺で!
食感は最高だし♪


スープとの絡みもバツグンによくて!
美味しくいただくことができてよかったし♪


別皿で出てきたチャーシューは、紅出店主によると
備長炭で焼いたということだったけど

貪瞋癡【五】-27

香り高くて♪
肉のうま味が中に閉じ込められた絶品の焼豚でよかったし♪


スープ、麺、チャーシューとも完璧!
この一杯を食べられただけでも、わざわざ、氷見まで来てよかったと思える逸品だった♪


なお、今まで、結構、飲んで、食べて!
さらに、この後、まだ、もう一杯ラーメンが出てくるのは、わかってはいたけど


この絶品のスープを残すわけにはいかないので
すべて飲み干して完食♪

そうして、この後、紅出店主によって、この日、2杯目となるラーメンが出されたんだけど
これが、今まで食べたことがなかった味わいの「和牛牛骨ラーメン」で!

貪瞋癡【五】-29

ラーメンに遅れて、卵黄に醤油のカエシ(?)が掛けられたものが別の器に入れられて出されたんだけど
聞くと、このカエシのようなものは、すき焼きの割りしただそうで

これも、紅出店主お手製のもので!
これをチャーシュー代わりに入れられた和牛に掛けて召し上がってくださいということだった。


貪瞋癡【五】-28

やや、濁りのある黄金色したスープに茶色い何かが浮くスープをいただくと
山椒!?

貪瞋癡【五】-30

山椒が香るスープで♪
和牛の甘味にうま味がいっぱいで!


牛骨スープというよりは、牛肉そのもので出汁をとったような味わいに感じられて!
これも、相当、美味しい♪


そして、麺は、先ほどの「いりラーメン」と同じ、菅野製麺所の中細ストレート麺が合わせられていたけど
こちらは、少し長く茹でられたのか!?

つるっとした食感に仕上げられていて
のど越しのよさがバツグンで!

スープとの絡みもバツグンで!
よくスープと合っていてよかった♪


貪瞋癡【五】-31

そして、和牛のロース肉に特製の割りしたを掛けていただくと
これはすき焼き♪

貪瞋癡【五】-32貪瞋癡【五】-33

しかも、めちゃめちゃ美味しいすき焼きの肉だね♪
しかし、こんなラーメンが出てくるとは、驚き
(゚o゚;;

なんて思っていたら
これで終わらなかった。

この後、紅出店主が持って現れて、卸し金ですり卸したのは
トリュフ!

何ともいえない蠱惑的な香りが香って
めっちゃ贅沢!

貪瞋癡【五】-34

しかし、以前に何処かの店で、こうしてトリュフをすり卸したラーメンを食べた覚えがあるけど、こんなに香らなかったのに
そこで、そんな感想を紅出店主に話すと

「それは安い中国産のものだからですよ…」
「これはイタリア産で、トリュフの価格はピンキリです。」と話していたけど


今日は、こんなゴージャスなラーメンが食べられて!
そして、絶品の濃厚いりこ出汁のラーメンも食べられて♪


さらに、旬の氷見鰤も堪能できて!
最高でした♪


また、絶対に来ます!
ご馳走さまでした。


貪瞋癡【五】-35貪瞋癡【五】-36貪瞋癡【五】-37貪瞋癡【五】-38

メニュー:白醤油ラーメン…700円/黒醤油ラーメン…700円/氷見産煮干しラーメン…800円

氷見牛カレー…700円


貪瞋癡ラーメン / 氷見駅

夜総合点★★★★★ 5.0



好み度:いりこラーメンstar_s50.gif
和牛牛骨ラーメン(トリュフ掛けver.)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月24日(水)

我的中華そば 机上の空論【弐】-1

本日のランチに向かったのは、「東十条銀座商店街」という東京の下町の商店街に、昨年の11月9日にオープンした新店の『我的中華そば 机上空論へ!

こちらの面白いネーミングの屋号の店は、浅草の『中華そば つし馬』と牛込神楽坂の『田中屋』に4年間在籍した『田中商店』グループ出身の泉店主が開業した店!

新店ハンターさんのブログによると、『田中商店』の「中華そば」に『つし馬』ライクな「煮干中華そば」を出す店という情報で!
『つし馬』には2回訪ねて、「青森煮干中華そば」を標榜する看板メニューの「中華そば」に煮干しが濃厚な数量限定の「バリ煮干し」をいただいただいているけど、どちらも、あまり、私の口に合うラーメンではなかったので、訪問を見送ることにした。


しかし、最近、ラーメン官僚ことかずあっきぃさんが、こちらの店を訪問して、「味玉中華そば」を食べて!
東京・赤坂にあった店を畳んで、兵庫県尼崎市の塚口に電撃移転して、『らぁめん矢 ロックンビリーS1』をオープンさせた嶋崎店主が、『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』を営業していたときに出していた「2号ラーメン」をリスペクトして作ったラーメンだとレポートしていた記事を見て!


さらに、『田中商店』グループ出身の店で、系列店以外の味のラーメンを出す店も少ないなんて書いていたので!
気になって、そんな店へ13時25分の遅い時間に訪ねると


本日は、一昨日に降った雪の影響で、一部の材料が届かず
開店が2時間遅れの13時30分になっていた

【新店】我的中華そば 机上の空論-2【新店】我的中華そば 机上の空論-3

そのため、1日5食限定の「濃厚魚群煮干し中華そば 」も残っていて
「中華そば」狙いで訪問したくせに、迷いながらも、この限定も店内連食していただくことにした。

【新店】我的中華そば 机上の空論-4

そうして、まずは、一杯目に「中華そば」をいただいたところ
『ラァメン家 69'N'ROLL ONE(ロックンロールワン)』をリスペクトしたという一杯は

結論から言うと、その要素は入ってはいるものの
『ロックンロールワン』のスープとは違うかなという印象

『ロックンロールワン』のラーメンは、水と鶏だけで作るスープのラーメンなのに対して、こちらの店のラーメンは、動物系に豚も使ってるし
昆布や鰹節や煮干しの乾物も使っている

スープだけを切り取れば、「昔懐かしい中華そば」!
あるいは、「ノスタルジックな東京の醤油ラーメン」といった感じの味わいのスープだったので!


しかし、店主は、相模原時代の『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』のファンで!
開業前に、現在は、兵庫県尼崎市の塚口で、『ロックンビリーS1』を営む嶋崎店主を訪ねて、話しをしたそうで!


カエシの醤油には、嶋崎店主が好んで使う「日本一しょうゆ」を使用!
麺も、嶋崎さんが相模原に店舗があったときに使っていた中根製麺の特注麺そのものを中根製麺にオーダーしていて!


部分的には、『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』をリスペクトしていたことがわかった。
それと、味は『ロックンロールワン』とは違うものの


ノスタルジックな醤油ラーメンと新しいネオクラシックな醤油ラーメンを融合した「old is new(温故知新)」な味わいのラーメンで!
とても美味しかったし♪


それは、今日も13時30分の遅い開店だったのにもかかわらず、開店直前に9人ものお客さんに行列を作らせて
東京の下町のお客さんから支持されていたことからもわかる♪

そして、ちょっと、前置きがながくなってしまったけど(汗)
この「中華そば」に続いていただいたのが「濃厚魚群煮干し中華そば 」!

我的中華そば 机上の空論【弐】-3我的中華そば 机上の空論【弐】-3

ダークグレーのスープの上に、先ほどの「中華そば」同様、豚モモ肉豚バラ肉の煮豚に細メンマが載せられて!
なろとの代わりに鉾!


板海苔の代わりに岩海苔!
白と青のネギの代わりに三つ葉がドッピングされたラーメンで!

特徴的なのは、スープが並々と注がれていることと!
トッピングされた具がラーメンのセンターに一直線に並べて配置されていたこと!


我的中華そば 机上の空論【弐】-4

なお、この1日5食限定のラーメンは、泉店主が作るのを見ていたところ
『つし馬』の「バリ煮干しそば」同様、仕上げに煮干し粉も追加して使用されてはいたものの

「煮干中華そば」のスープに、煮干しを追加して、追い煮干しして、スープを濃厚に仕上げていたので!
煮干し粉だけを投入するだけの『つし馬』とは違う!


そして、まずは、スープをいただくと
いりこと背黒の煮干しと昆布だけで出汁を引いて!

鶏や豚の動物系出汁は使っていないと思われる
アニマルオフの純煮干しスープは、いりこと背黒の煮干し出汁のうま味がよく感じられて♪

いりこの甘味に背黒の苦味も感じられて!
ニボラー好みの味わいに仕上げられていて、めっちゃ美味しい♪


我的中華そば 机上の空論【弐】-5

そして、このスープに合わせられていた麺が、平打ちの中太ストレートの加水率高めの麺で!
ムチッ、モチッ!


やや、カタめに茹でられた、この麺の食感がよくて!
好きだな、この麺♪


我的中華そば 机上の空論【弐】-6

普通、煮干しラーメンの麺といったら、中細ストレートの、カタくて歯切れのいいザクパツな食感の低加水麺を合わせるのが定番なのに
それと、『つし馬』で使われていたのは、うどんのような中太ストレート麺で!

やわやわの食感の麺で、スープとの絡みがもう一つの麺だった記憶があるけど
この麺は、適度にスープに絡んでくれたし

そこで、泉店主に
「この麺の食感がいいですね♪」

「普通、煮干しラーメンには、中細ストレートの低加水麺が定番なのに…」
「それに、つし馬の麺とも違いますよね!」
と言うと…

「これも、中根製麺さんにお願いして作ってもらっている麺です。」
「煮干しスープには、この麺が合うと思ってます。♪」


ニコッとしながら、嬉しそうに答えてくれたけど♪
これは、一度、食べてみる価値のある麺だと思う。


トッピングされた具の豚モモ肉の煮豚は、モモ肉が使われているのに、カタくなくて
赤身肉のうま味を感じる美味しい煮豚だったし♪

我的中華そば 机上の空論【弐】-7

豚バラ肉の煮豚は、やわらかくて!
肉と脂の両方のうま味を感じる、こちらも美味しい煮豚でよかったし♪


細メンマのポリポリとした食感もよかったし!
岩海苔特有の磯の香りも♪


我的中華そば 机上の空論【弐】-8

三つ葉の風味もよくて!
本日2杯目のラーメンだったけど、スープが美味しかったから、スープもすべて飲み干して完食♪


先ほどの「中華そば」は、日本人で、この味が嫌いな人は少ないと思われる万人受けする味わいのラーメンなのに対して
こちらは、やや、マニアックではあるけど、煮干しが苦手な人以外は、コアなニボラーじゃなくても、十分、一般のお客さんでもいける一杯で!

どちらのラーメンもおすすめです♪
ご馳走さまでした。


我的中華そば 机上の空論【弐】-9

メニュー:中華そば…720円/味玉中華そば…820円/ネギ中華そば…820円/肉中華そば…920円

煮干中華そば…720円/味玉煮干中華そば…820円/ネギ煮干中華そば…820円/肉煮干中華そば…920円

【1日5食限定】濃厚魚群煮干し中華そば …800円

のり(5枚)…100円/味玉…100円/味付けネギ…100円/チャーシュー(4枚)…200円

ライス…130円/ネギチャーシューご飯…280円


机上の空論ラーメン / 東十条駅王子神谷駅十条駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:濃厚魚群煮干し中華そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月24日(水)

【新店】我的中華そば 机上の空論-1

本日のランチは、東十条と王子神谷の間の商店街の中に、昨年の11月9日にオープンした新店の『我的中華そば 机上空論へ!

面白い屋号の新店ができたのは知っていた。
ただ、店主が浅草の『中華そば つし馬』と牛込神楽坂の『田中屋』に4年間在籍した『田中商店』系列店の店主で、「中華そば」と「煮干中華そば」が2枚看板の店だということで


実は、修業先の『つし馬』でいただいた「中華そば」が、思ったより、ぜんぜん、煮干しがきかされていない一品だったのと
2回目に訪問して、いただいた「バリ煮干しそば」という超濃厚だと言う煮干しラーメンが、「中華そば」の上に大量の煮干し粉を振り掛けただけの一品で、もう一つに感じてしまった経験があったので

この新店への訪問は見送ることにしたんだけど
ネットで、「ラーメン官僚」のかずあっきーさんが、こちらの店を訪れて、「味玉中華そば」を食べて!

こちらの店の「中華そば」は、修業先の味わいを踏襲したものではなく
何と、あの、東京・赤坂にあった店を畳んだと思ったら、兵庫県の尼崎に電撃移転して『らぁめん矢 ロックンビリーS1』を開業してラーメン業界に驚きを与えた『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』の嶋崎店主が作る「2号ラーメン」をリスペクトして作ったラーメンで!

『田中商店』系列のラーメン店で修業した店主の店で、系列店以外の味のラーメンを出す店というのも少ないという記事を書いていたのを見て
俄然、食べてみたくなった♪

そこで、午後の13時25分になる時刻に「東十条銀座商店街」にある店へとやって来ると
入口に貼り紙が貼ってあって

どうやら、雪の影響で一部、届かない材料があるようで
開店が13時30分からだという

【新店】我的中華そば 机上の空論-2【新店】我的中華そば 机上の空論-3

でも、臨休じゃなくてよかった♪
それに、予定では、あと5分ほどで開店するし!


そこで、店の外観写真を撮っていると
その間に、1人のお客さんにスッと抜かれて、ポール獲得ならず

そこで、2番目に接続すると
そこに、地元のお客さんと思われるお客さんがドドドッとやって来て!

開店時間までに9人の行列ができた。
そして、やって来たお客さんの口からは


「今日は雪のせいで、昼飯食べるのが遅くなっちまった!」なんて声が聞こえてきたけど
皆さん、13時30分の開店を待ってきたみたいで

普通、こんな貼り紙を見たら、諦めて、他の店で食べると思うんだけど
オープンしてから、2ヶ月半の間に、すっかり人気店になっていた♪

13時30分になると、女性スタッフの人が店の中から出てきて
2時間遅れの開店!

ポールのお客が入店して、券売機で食券を買っているのを外で見ながら待って、買い終わったのを確認して入店!
券売機の前に立つと


メニューは、「中華そば」「煮干中華そば」と!
「味玉」、「ネギ」、「チャーシュー」がトッピングされたバージョンに加えて、今日は、13時30分開店だったので、1日5食限定の「濃厚魚群煮干し中華そば 」も残っていた!


【新店】我的中華そば 机上の空論-4

ここに来るまでは、今日は「中華そば」を食べるつもりだったけど
こうなると、の「濃厚魚群煮干中華そば 」も食べたくなる(汗)

ただし、これが『つし馬』の「バリ煮干し中華そば」そのものだったら嫌だし
どうしようかと悩んでいると

後ろから刺すような視線を感じて(^_^;
失敗してもいいやと思って、「中華そば」と「煮干中華そば」のボタンを連打!

L字型カウンター7席のみの席の1席へとついて
カウンターの上に2枚の食券と現金80円を置くと

「中華そばと魚群の連食ですね!」と店主と言われて
「中華そばを先にお出ししますね。」と言って、ラーメンを作り始める店主!

そうして、まず、2個作りされた「中華そば」が完成すると
先客に続いて、私にも「中華そば」が出された。

【新店】我的中華そば 机上の空論-5【新店】我的中華そば 机上の空論-6

豚モモ肉豚バラ肉の部位違いの煮豚細メンマほうれん草ナルト、板海苔に白との2色のネギが載せられた「昔ながらの中華そば」というか
ノスタルジックな東京の醤油ラーメンという感じのラーメンで!

まずは、券売機や壁面に貼られたステッカーから、『ラァメン家 69'N'ROLL ONE(ロックンロールワン)』の嶋崎店主も使っていた「日本一しょうゆ」の生揚げ醤油がカエシに使われたと思われるスープをいただくと
生揚げ醤油の他に再仕込み醤油と火入れした濃口醤油もブレンドしたと思われるようなカエシの味わいで!

【新店】我的中華そば 机上の空論-7

『ロックンロールワン』や、現在、嶋崎さんが営む『ロックンビリーS1』の、いわゆるネオクラシックな味わいの醤油スープではなく
ノスタルジックな醤油ラーメンの方向に寄せてきたような感じ

でも、醤油が芳醇に香る♪
コク深い味わいなのがいい!


そして、鶏ガラ、ゲンコツ、香味野菜、昆布から出汁をとったとラーメン官僚情報にあったスープは…
さらに、鰹節に煮干しのうま味も感じられて…

水と鶏でスープを作る嶋崎店主のスープとは違うかな
でも、鶏ガラだけではなく、ゲンコツも使っているから、スープに厚みが感じられるし!

乾物のうま味もあって!
とてもバランスのいい美味しいスープに仕上がっていて!


ノスタルジックな醤油ラーメンを現代風にリメイクした味わいのラーメンって感じかな!
これは、これだけ流行るのもわかる♪


そして、中根製麺の麺だとラーメン官僚のレポートにあった中細ストレート麺は
なめらかな口当たりで

【新店】我的中華そば 机上の空論-8

モチッとした食感の多加水麺で!
小麦粉のうま味がよく感じられるこの麺は


相模原時代に嶋崎さんが中根製麺に特注していた麺を彷彿とさせる味わいと食感の麺だったので
ラーメン官僚の記事を見て、嶋崎さんのラーメンをリスペクトして作ったラーメンだと知ったことを話した上で、そんな麺の感想を述べると

「中根製麺さんにお願いして、ロックンロールワンで使っていた石臼挽きの麺を作ってもらっています。」
「開店前に、尼崎まで行って、嶋崎さんともお話しさせてもらいました。」


そんな答えが返ってきたんだけど
麺は、もう少し、やわらかめに茹でたら、完璧な『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』リスペクトになる!

今の『ロックンビリーS1』の麺とは違うけど
めっちゃ懐かしくかったし…

次回は、「麺やわらかめ」でリクエストして、食べてみようかな!
たぶん、店主は、この東京の下町のお客さんを意識して、スープに乾物を入れて、麺も意図的にカタめに茹でていると思われるので!


トッピングされた豚モモ肉の煮豚は、モモ肉なのにカタくなかったし!
赤身肉のうま味がよく感じられる美味しい煮豚だったし♪


【新店】我的中華そば 机上の空論-9

豚バラ肉の煮豚は、やわらかくて!
こちらは、豚の肉と脂の両方のうま味を感じる煮豚でよかったし♪


細メンマのポリポリとした食感もよくて!
最後は、この後、もう一杯、濃厚な煮干しラーメンを食べるというのに、スープが美味しいから、すべて飲み干して完食♪


old is new
温故知新


そんな味わいのラーメンで!
おすすめです♪


そうして、本日、2杯目の「濃厚魚群煮干し中華そば 」が、この後、着丼することになるんだけど
ちょっと、長くなってしまったので、その模様は、また、後日に♪

【新店】我的中華そば 机上の空論-10

メニュー:中華そば…720円/味玉中華そば…820円/ネギ中華そば…820円/肉中華そば…920円

煮干中華そば…720円/味玉煮干中華そば…820円/ネギ煮干中華そば…820円/肉煮干中華そば…920円

【1日5食限定】濃厚魚群煮干し中華そば …800円

のり(5枚)…100円/味玉…100円/味付けネギ…100円/チャーシュー(4枚)…200円

ライス…130円/ネギチャーシューご飯…280円


机上の空論ラーメン / 東十条駅王子神谷駅十条駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:中華そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月22日(月)

零一弐三【壱五】-1

『貪瞋癡(とんじんち)』の紅出店主と回る東京ラーメンツアー!

「ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016特別版」で、ランチタイムに出すラーメンが評価されて「ビブグルマン」に掲載された富山県の氷見にあるワインバーの店主と、こちらの店のファンの方お二人と一軒目に『麺屋 一燈』で「地鶏そば」をいただいて!
生憎の雪が降る中、この日2軒目に向かったのは『零一弐三』!


『ちばから』DNAの二郎系「ラーメン」と『中華ソバ 伊吹』遺伝子の「煮干蕎麦」を曜日別の変則二毛作営業で提供する店!
本日月曜日は「煮干し営業」の日で!


さらに、本日は、レギュラーメニューの淡麗な「煮干蕎麦」と濃厚な「濃厚煮干蕎麦」の2つのラーメンの他に、「圧縮淡麗」という限定ラーメンも提供される♪
ただ、限定数は書かれていなかったけど、おそらく、売り切れているんだろうな


でも、それなら、「煮干蕎麦」を食べればいい♪
こちらの店のしょーくんこと池田店主の作る「煮干蕎麦」は、『中華ソバ 伊吹』の「淡麗中華ソバ」をリスペクトしたスープのラーメンで!


しかし、麺は、しょーくんオリジナルの内麦(国産小麦粉)を使った香り高い自家製麺が使われていて!
この麺が、また、めっちゃ美味しいので♪


そうして、『麺屋 一燈』の最寄り駅の新小岩駅から総武快速線に乗って2駅目の船橋で降車して
徒歩で店へアクセス!

11時50分に店へとやって来ると
珍しく並びなし。

入店すると
店内は満席で、中待ちのお客さんもいたものの

さすがに、この雪の中、ラーメンを食べに来るお客さんも少ないのか!?
今日は空いていた。

まず、しょーくんとスタッフのはざまさんに挨拶して、券売機の前に立つと
何と、この時間でも限定が残っていてくれた!(^^)!

零一弐三【壱五】-2

ただ、何食分あるのか
そこで、氷見と金沢からきた北陸のVIP3人に、限定が残っていることを告げると

金沢から来た二人は、それぞれ、デフォの「煮干蕎麦」に「濃厚煮干蕎麦」を食べると言う。
すると、紅出店主が、じゃあ、自分が限定にすると言って食券を購入。


これが最後だったら嫌だな
と思っていたら

しっかり、まだ、残っていてくれたので!
私も限定の「圧縮淡麗」にすることに♪


そうして、中待ちのベンチに座って待っていると
そう待つことなく2席、並びで席が空いて、紅出店主と金沢からのお客さん1人が席へとついて!

さらに、また、2席、並びで席が空いて、もう1人の金沢のお客さんとともに席へとついて、食券というか、実際にはプラスチック製の食札をカウンターの上に上げると
はざまさんが回収していって

少し待つうちに、金沢のお客さんの「濃厚煮干蕎麦」とともに、私の「圧縮淡麗」も、はざまさんから出された。
豚バラ肉の厚切りの煮豚が2枚載せられて、刻んだ玉ねぎ万能ネギ、板海苔がトッピングされただけのシンプルなビジュアルのラーメン!


零一弐三【壱五】-3零一弐三【壱五】-4

まずは、レギュラーの「煮干蕎麦」よりも濃くて!
濁りの強いスープをいただくと


零一弐三【壱五】-5

愛媛いりこ、特選伊吹いりこメインで炊いたと
しょーくんのブログに書かれていたスープは、いりこのうま味が文字通り圧縮された、うま味の濃いスープで美味しい♪

ただ、塩分も濃くて
ちょっと、しょっぱいかな

今まで、「煮干蕎麦」を食べても、「濃厚煮干蕎麦」を食べても、一度も、そんなことを感じたことなんてなかったのに
でも、ニボラーにとっては、これくらいは、なんてことはないけどね(笑)

中細ストレートの麺は、国産小麦粉の「ゆめちから」と北海道産小麦粉の「春よ恋」を使って製麺した自家製麺で!
つるっとした、啜り心地がよくて、のど越しのよさもある麺で!


零一弐三【壱五】-6

しなやかなコシもあって!
小麦粉のうま味も感じられて♪


スープとの絡みもよくて!
これだけ美味しくて、クオリティの高い麺を出す煮干しラーメンの店も少ないよね♪


トッピングされた豚バラ肉の煮豚は、「二郎系営業」でも使用されて、「ネ申月豕」と呼ばれている豚バラ肉のロールチャーシューで!
分厚くて、齧りつくと、とてもジューシーな肉のうま味が感じられる煮豚で、めっちゃ美味しい♪


零一弐三【壱五】-7

今日は、スープが濃かった分、塩分濃度も高かったけど
それでも、いりこがいい出汁出してたので♪

結局、スープまですべて完食!
ご馳走さまでした。


零一弐三【壱参】-0

メニュー:<煮干し営業>

煮干蕎麦…750円/濃厚煮干蕎麦…800円

【限定】圧縮淡麗…780円

チャーシュー…200円/味玉…100円/のり…50円
炊きこみごはん…150円/白めし…100円/豚めし…250円
替え玉(麺のみ)…100円/油そば「和え玉」(味付き)…200円




メニュー:<二郎系営業>

ミニラーメン…750円/ラーメン…810円

大盛券…60円/豚券(1切れ)…120円/お子様ラーメン…500円
白めし…100円/豚めし…250円


零一弐三ラーメン / 東海神駅新船橋駅船橋駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:圧縮淡麗star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月2日(金)

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-1【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-2

本日のランチは、東京・亀戸に1月28日にオープンした新店の『亀戸煮干中華蕎麦 つきひ』へ!

こちらの店は、東京・亀有の『つけ麺 道』出身の‘はせっち’こと長谷川店主が開業した店!

『つけ麺 道』時代には、店が定休日の月曜・火曜に暖簾を掛け替えて二毛作営業する『らーめん 道の塩』で、毎週火曜日に限定で「煮干しらーめん」を作って、提供していて!
その「煮干しらーめん」がベースとなった「煮干中華蕎麦」が店で提供される。


オープン日には、親交のある東京・綾瀬の『陽はまたのぼる』大川店主に東京・大門の『中華そば いづる』猪又店主!
さらに、『つけ麺 道』時代の後輩で長野に『つけ蕎麦 尚念』をオープンさせた‘しょうねんくん’こと藤田店主も応援に駆けつけると聞いていたので


行きたいと思っていたのに
その日から2泊3日の地方遠征が入っていて伺えず

そこで、はせっちに31日に行くと連絡したら
1月28日のオープンから3日間営業して、1月31日と2月1日はお休みをいただき、人員体制やオペレーションの見直しをするというので、2月2日の今日まで訪問が遅れてしまった

店の場所は、JR総武線と東武亀戸線が走る亀戸駅北口の『亀戸餃子』や『ホルモン青木』の2号店と同じ路地にある「亀戸横丁」内!
そして、この「亀戸横丁」というのは、居酒屋から、家庭料理、肉バル、メキシコ料理、フィリピン料理、インド料理、ネパール料理など多国籍な屋台が十数店舗も入る屋台村!


【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-3【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-4【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-5

入口を入って、右の一番奥の『薬膳ラーメンドラゴン 亀戸横丁店』のあった跡地に店はある!
薄暗い通路を通って、11時開店の店へ10時45分にやって来ると、8人のお客さんが行列を作って待っていた。


そうして、13人が並んだところで開店時間の11時を迎えると
はせっちが厨房の中から出てきて

「足下の悪い中、ご来店いただきまして、ありがとうございます。」と言って、開店!
その後、お客さん一人一人に声を掛けていたのが好印象♪


まず、先頭から6人のお客さんが、券売機で食券を買って、オープンキッチンの前に一列に並ぶカウンター6席の席へとついていく。
そうして、しばらく待っていると


食べ終わったお客さんが2人、席を立って、入れ替わりに先客2人が席についたところで
券売機で食券を購入することになったんだけど

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-8

はせっちに、どちらを先に食べたらいいか!?
打診したところ

「今日の濃厚はマイルドで食べやすいです。」なんて言うので…
「じゃあ、濃厚にする!」と言って、千円札を券売機に差し込んで、「濃厚煮干蕎麦」と「特製トッピング」の食券を買おうとしたところ

「でも、イチエさんには、やっぱり、淡麗食べて欲しいです♪」なんて言うので…
「煮干中華蕎麦」のボタンと「特製トッピング」のボタンをポチポチと押して、お釣りの50円を受け取ったところで席が空いた。

カウンターの上に食券を置いて着席すると
先客2人のラーメンとともに、はせっちによって、ラーメンが3個作りされて

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-9

完成した3つのラーメンのうちの1つに
特製トッピング」分の味玉と豚と鶏の2種類のチャーシューが1枚ずつ多く載せられた「煮干中華蕎麦」がはせっちから出された。

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-10

豚肩ロース肉のレアチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシューと味玉!
スライスされたアーリーレッド、刻み玉ねぎがトッピングされた美しいビジュアルのラーメン♪


【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-11【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-12

まずは、着丼した瞬間からいりこが香るスープをいただくと
「淡麗」でも攻めてるね(笑)

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-13

えぐ味の出た、ちょっと、癖のある味わいのスープで!
これは、たぶん、ウルメ煮干しによるものと思われるけど


「濃厚」はともかく、「淡麗」でも、こんなマニアックな味わいのスープで攻めてくるとは思ってもいなかったので、驚かされた(汗)
そこで、はせっちに、煮干し構成を聞いてみたところ

「ウルメと背黒で出汁をとって、いりこで追ったスープです。」と教えてくれたんだけど
煮干し以外にも、スープからは昆布と干し椎茸のうま味が感じられて、スープ自体はいい出汁出してる♪

なお、ウルメを使った理由については
「僕、このウルメの魚臭い味わいが好きなんです♪」と話していたけど

個人的には好みの味わいのスープでよかったけど♪
人によっては、好き嫌いが分かれる味わいのスープといえる。


麺は、村上朝日製麺の中細ストレート麺が使われていて!
ザクパツのカタめで歯切れのいい食感の低加水麺は、煮干しスープには相性バツグンの麺でよかったし♪


【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-14

トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、レア加減も、ちょうどよくて!
しっとりとした食感に仕上げられていたのもよかったし♪


【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-15

適度な厚みもあって!
肉のうま味が中に閉じ込められた美味しいレアチャーシューでよかった♪


鶏ムネ肉のレアチャーシューは、ふっくらとした仕上がり感で!
やわらかくて!


【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-16

こちらも、鶏肉のうま味を感じる
美味しいレアチャーシューでよかったと思うし♪

味玉は、若干、黄身が緩めだったけど
平均点以上の美味しい味玉だったし♪

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-17

そうして、着丼したときに
「和え玉は、作るのに3分ほどお時間いただきます。」と言われて

早めにお願いしたら、まだ、食べている途中に着丼してしまったけど(笑)
この「和え玉」が、また、ちょっと変わった味わいでよかった♪

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-18

それは、香味油にラードが使われていたこと♪
多くの煮干しラーメンの店では、白絞油などの植物系の油に煮干しの風味を入れた煮干し油が使われる。


そうでなければ、鶏油が使われて
はせっちも、『道の塩』で「煮干しらーめん」を出していたときには、鶏油を使っていたはずなのに

でも、このラードに煮干しの風味付けをした特製の煮干し油がコクを与えてくれていて!
美味しかったから、このまま、「和え玉」だけで完食してしまいそうになったほど!


途中で気づいて、残しておいたスープに麺をつけて、「つけ麺」のようにしていただくと
これも、なかなか美味しかったし♪

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-19

そうして、最後は、残ったスープをすべて飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


なお、最後にいただいたスープは、少し冷めたために、さらにマニアックな味わいに感じられたけど
言い換えれば、それだけ個性のあるオンリーワンのスープともいえるし!

この味が好きなニボラーは多いと思うし
いいとは思うけど♪

でも、限定ならいいかもしれないけど、これがデフォだと
一般のお客さんがどう感じるのかが、ちょっと気になった。

でも、まずは、オープンおめでとうございます!
近いうちに「濃厚」も食べに来るので、ガンバって
p(^-^)q

【新店】亀戸煮干中華蕎麦 つきひ-20

メニュー:煮干中華蕎麦…750円/濃厚煮干中華蕎麦…800円

味玉…100円/特製トッピング…200円


亀戸煮干中華蕎麦つきひラーメン / 亀戸駅亀戸水神駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:煮干中華蕎麦star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月1日(木)

麺処 きなり【弐弐】-1

本日のランチは、「ミシュランガイド東京2018」でビブグルマンに掲載された
駒込の路地裏にひっそりと佇む店『麺処 きなり』へ!

こちらの店の土橋店主が昨日
「来週、再来週あたりにはメニュー変更致します」とツイートしていたので、慌てて訪問!

現在、提供されている「白醤油そば」、「塩そば」、「赤味噌そば」の3メニューのうち、プリップリの牡蠣がトッピングされた「塩そば」、に絶品の「赤味噌そば」がメニュー落ちすると思われるので
とりあえず、この2メニューは食べておきたいと思いながら、店の前までやってきたのは11時28分!

すると、店頭では2人先客がいて、3番目で接続!
そうして、後ろに3人が並んだところで定刻の11時30分を迎えると


入口のロールスクリーンが引き上げられて
スタッフの人が暖簾を持って店の中から現れて、開店♪

前の2人のお客さんが食券を買っている間に、土橋店主に、何がメニュー落ちするのか尋ねたところ
「全部です。」とサラッと言われてしまったんだけど(汗)

ミシュランの審査員が食べた「白醤油そば」まで、無くなるとは
思ってなかったな…

明日は予定が入っていて来れないし
土日はこちらの店の定休日だし

今日、もし、「塩そば」と「赤味噌そば」がメニュー落ちして、来週の頭から新メニューに変更になってしまうなら(>_<)
昨年の11月8日に販売開始されたときと同じように、この2つのメニューを店内連食しようかと思っていたけど

3つと聞いては
さすがに3連食はできないし(^_^;

そこで、土橋店主に
いつ、メニュー変更の予定なのか確かめてみると

「赤味噌そばに使う味噌が無くなるまでなので、来週いっぱいは持つと思います。」と言うので…
それならば、無理せずに一杯ずつ食べよう(笑)

そう思い直して、買い求めたのは、3メニューの中では一番好みの「赤味噌そば」!
さらに、鴨ロース肉のレアチャーシューが追加トッピングできる「追加 鴨むね肉」のボタンを押そうと思ったら、売り切れを示す×マークが点灯していたので、土橋店主に


麺処 きなり【弐弐】-2

「今日、鴨チャーシューはトッピングできないのですか?」と確認したところ
「今日は仕込みの量が少ないので、すいません。」という答えがあったので

代わりに、「追加 豚肩ロース肉」と「追加 鶏むね肉」の2つの真空低温調理されたレアチャーシューの食券を購入して席へ!
そうして、食券をカウンターの上に上げると


まず、土橋店主によって、ポールのお客さんの「赤味噌そば」が1個作りされて
次に2番目のお客さんの「白醤油そば」が作られて、出されていって

こんな具合に、順番通りにラーメンが作られていって
次が3番目の私の「赤味噌そば」!

いつも通りに、まず、麺を先に茹でて
その間に味噌スープを雪平鍋に入れて、ガス台の火にかけて

茹で上がって、湯切りされた麺が雪平鍋の中へ!
そうして、スープで麺を煮込むと


スープごと麺がラーメン丼に移されて
トッピングの具が載せられて

これで、「赤味噌そば」の「追加 豚肩ロース肉」と「追加 鶏むね肉」トッピングが完成!
そうして、土橋店主から供された一杯は、デフォで入る鴨ロース肉のレアチャーシューに追加トッピングした豚肩ロース肉のレアチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシューの3種類のレアチャーシューが、それぞれ3枚ずつ入り!


炙ったお揚げなめこ穂先メンマ春菊、刻みネギ、揚げネギが載せられた!
彩り鮮やかで、美しくて、豪華なラーメン♪


麺処 きなり【弐弐】-3麺処 きなり【弐弐】-4

まずは、味噌香るスープをいただくと
八丁味噌をベースに、西京味噌、麦味噌、米味噌をブレンドして作った特製の味噌ダレのスープは

麺処 きなり【弐弐】-5

芳醇で、コク深い味わいで
味噌の甘味、酸味と、ほろ苦な味わいが絶妙♪

そして、鶏のうま味に昆布のうま味に!
煮干し、鰹のうま味♪


それと、アサリの貝出汁のうま味も感じられたような気がしたけど
強い味噌ダレに負けずに、出汁のうま味がしっかりと感じられる絶品の味わいのスープで!

やっぱり、私の中の「キング・オブ・味噌ラーメン」!
最高に美味しい♪


スープといっしょに軽く煮込まれて、茶色く色づく麺は、三河屋製麺謹製の平打ちの太ストレート麺で!
モチモチとした食感の多加水麺は、食感が最高だし♪


麺処 きなり【弐弐】-6

適度なコシがあって!
コクうまのスープと一体となって、めちゃめちゃ美味しかったし♪


トッピングされたレアな鴨ロース肉のレアチャーシューは、今日も火入れがベストで!
これ以上、レアでは噛み切れなくなるし


火を入れすぎてしまうとカタくなってしまう
それをこうして、いつでも絶妙な状態に仕上げてきていて!

噛めば、鴨肉のジューシーなうま味が口の中に広がる極上の逸品で♪
ラーメン店で、これ以上美味しい鴨肉を出す店を他に知らない


麺処 きなり【弐弐】-7

豚肩ロース肉のレアチャーシューも、火入れがバツグンで!
しっとりとした食感に仕上げられていて


噛めば、こちらも、肉のうま味が滲み出てくる絶品の味わいの逸品で♪
全国的にみても、これだけのクオリティの豚肩ロース肉のレアチャーシューを出す店は少ない


麺処 きなり【弐弐】-8

さらに、鶏ムネ肉のレアチャーシューも、ふっくらとしていて
やわらかくて!

それで、しっかり鶏肉のうま味も感じられる美味しい逸品に仕上げられていて
今日いただいた3種のレアチャーシューは、すべてがマーベラス♪

麺処 きなり【弐弐】-9

そして、表面が炙られたお揚げさんも!
なめこも!


穂先メンマも!
ほろ苦な味わいの春菊も、トッピングされた食材は、この味噌スープとはバツグンの相性で、どれもが美味しくいただけたし♪


それに、揚げネギも、スープに、さらなるコクを与えてくれてよかったし♪
今回も、また、同じことを書いてしまうけど


目でも、舌でも楽しませてもらいました♪
ご馳走さまでした。


PS この一杯は、私の中ではナンバーワンの味噌ラーメン!
そして、こちらの店でしか食べられないオンリーワンの味噌ラーメン!


なので、この「赤味噌そば」は、来週いっぱいまでに、もう一度、食べてみたい気もするけど
ミシュランに認められた「白醤油そば」も!

そして、特製の醤油ダレに漬けられた牡蠣の「塩そば」も食べておきたいので
本当、来週は、どうしようか困ってしまう(*_*;

麺処 きなり【弐弐】-10

メニュー:白醤油そば…780円/味玉白醤油そば…880円
塩そば…880円/味玉塩そば…880円
赤味噌そば…900円/味玉赤味噌そば…880円

大盛り…100円

味玉…100円/のり…100円/しなちく…100円
追加豚肩ロース…250円/追加鶏むね肉…200円/追加鴨むね肉…250円

炊き込み飯…150円


麺処 きなりラーメン / 駒込駅西ケ原駅上中里駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:赤味噌そば+追加 豚肩ロース肉+追加 鶏むね肉star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年1月20日(土)

武田中華そば【弐】-1

本日のランチは、四重奏さんの車に同乗させてもらって、まず、和歌山県有田市の『和dining 清乃』でいただいて
次に向かったのが、大坂・阪南市のJR阪和線・和泉鳥取駅近くに、昨年の6月10日にオープンした『武田中華そば』!

でも、『和dining 清乃』で2杯ラーメンをいただいているので、結構、お腹いっぱいだったんだけど(汗)
ただ、同じく2杯のラーメンを食べている、大先輩の四重奏さんが、こちらで、新商品の「まぜそば」を食べたいというので(笑)

なお、こちらの店は、大阪の『金久右衛門』のFC店2店に勤務後、一時、和食の世界に足を踏み入れて
最後は、『和dining 清乃』のセカンドブランドの店『こってり和歌山ラーメン 清乃』に、サードブランドの店『Mr.こってり麺 清乃』の2店の店長を務めた武田店主がオープンさせた店!

大阪府の最南端にあって、すぐ、和歌山県という場所柄から和歌山ラーメンの『中華そば』がメインで!
数量限定で、鶏清湯スープの『鶏醤油中華そば』も用意!


そんな店へは、昨年の6月15日に、『鶏醤油中華そば』狙いで訪問!
しかし、残念なことに売り切れ

食べログ全国ラーメンランキング3位で、「角長しょうゆ「匠」」を看板メニューに掲げる『和dining 清乃』出身で!
「なにわ最強醤油醤油」を看板に掲げて、過去に3年連続で、食べログの大阪ラーメンランキング第1位を獲得した『金久右衛門』出身でもある武田店主の作る『鶏醤油中華そば』を食べてみたかったのに、残念な思いをしたので


今回は、いい機会かもしれない
そうして、13時13分13秒に店の前までやって来ると

店内は満席のようで、お客さんが4人、店頭で待っていた。
後ろに付いて待つ。


すると、店頭に貼られた貼り紙を発見!
「12月17日をもちまして、豚骨醤油味の中華そば販売終了致します。」


武田中華そば【弐】-2

メインのラーメンの味を変更
どんな事情か知らないけど、大胆な決断(^_^;

でも、では、どんな味わいのラーメンになったのか!?
店頭のお品書きは、従来通りの「中華そば」のままで、何の説明もなかったので

「鶏醤油中華そば」にするつもりだったけど
新味の「中華そば」も気になるな

そんなことを考えているうちに、男性スタッフの人が出てきて
店内へと案内されると

私たちの姿を見て、ちょっと、驚いた表情の武田店主に声を掛けて!
空いていた厨房前のカウンター席へとつく。


そうして、スタッフの人から注文を聞かれて
四重奏さんは予定通り「まぜそば」をオーダー!

武田中華そば【弐】-3

私は、武田店主に
「中華そばは、どんな味に変わったの?」と質問したところ!?

「たまり醤油を使った鶏出汁のラーメンです。」と言うので…
「鶏醤油中華とは、どう違うの?」と重ねて聞くと…

「鶏醤油とはダレが違います。」
「鶏醤油は、普通の醤油をタレに使ってます。」
と言うことだったので…

要はスープはいっしょで、カエシを替えているってことなのかな!?
価格は「鶏醤油」の方が50円高かったけど

どうしようか!?
一瞬、迷ったけど

どうせなら、新しい味わいの鶏清湯スープのラーメンのレポートをした方がいいかなと考えて
新味の「中華そば」を注文することに♪

注文が通ると、さっそく、調理にかかる武田店主!
そして、まず、作り上げたのが、四重奏さんの「まぜそば」!


武田中華そば【弐】-4

センターに、台湾ミンチ(?)が載せられて、その上に卵黄
さらに、コロコロチャーシュー、大根卸し(?)、玉ねぎ、海苔、青ネギ鰹節ニラがトッピングされた「まぜそば」で


これって、「台湾まぜそば」だよね!?
ならば、メニュー名を「台湾まぜそば」にすればいいのに

「まぜそば」だけで、写真も説明もないと
どんな「まぜそば」が出されるかわからないと思うんだけど

そうして、この後、四重奏さんの「台湾まぜそば(?)」に続いて、私の「中華そば」が武田店主によって作られたんだけど
ちょっと気になったのは、ラーメンを提供する寸前に、ガリガリと言う、胡椒を削るような音がしたこと

清湯スープのラーメンに、何で、初めから、そんなことしてくれちゃうかな!?
こちらの店の厨房はオープンキッチンで!

厨房前にカウンター席があることはあるんだけど
店主の姿は見えるものの、ラーメンを作っているのは見えなかったので

ちょっと、心配になってしまったけど(汗)
出されたラーメンを見て納得!

武田店主から供された「中華そば」は、豚肩ロース肉のレアチャーシュー豚バラ肉の煮豚味玉ハーフメンマ青ネギがトッピングされた、とても美しいラーメン♪
しかし、赤黒くて、濃いめの醤油色したスープが特徴の、このラーメンは


武田中華そば【弐】-5武田中華そば【弐】-6

大阪のプチご当地ラーメンの「高井田系ラーメン(高井田系中華そば)」
「高井田系ラーメン」なら、最初から黒胡椒が入るのが当たり前なので!


そこで、武田店主に
「高井田系ラーメンに替えたんですね?」と言うと…

「ええ、そんなもんです。」なんて返答があったんだけど
スープを飲んでみると

武田中華そば【弐】-7

しょっぱくない!
「高井田系ラーメン」というと、醤油のカエシが濃くて、しょっぱいのが特徴なのに


そして、鶏と昆布出汁のうま味を感じる、この味わいは
『麺哲』系の「中華そば」じゃないですか!

こちらの店に来る道中、四重奏さんから、武田店主は、『金久右衛門』と『和dining 清乃』の他に、『麺哲』に居たという話しを聞いたので
すぐにピンときた!

『麺哲』系の店で出される「高井田風中華そば」は、元『麺哲』本店の店長を務めていた平松店主が東京・早稲田に開業した『巌哲』
元『麺野郎』店長の甲斐店主が大阪・豊中市の小曽根に開業した『ラーメン哲史』で食べているし!

今は『麺哲』グループから離れた『麺屋 丈六』が『中華そば 〇丈』を名乗って営業していたときに、何回も食べているので!
すぐにわかった♪


鶏ガラと昆布出汁のスープに、たまり醤油、濃口醤油をブレンドした濃いめのカエシを合わせた味わい!
ただ、やや、甘味が強いかな


それに、『麺哲』のカエシの味わいとも違う
これって、もしかすると、『和dining 清乃』の「有田ブラック」や『金久衛門』の「大阪ブラック」の要素も取り入れているのかな!?

でも、そうだとしたら、ある意味、武田店主らしい
武田店主しか作れないラーメンと言えるし!

ただ、メニュー名が面白くないな(*_*;
高井田系ラーメンの店では、どこも「中華そば」だし!

『麺哲』系の店でも、『麺屋 丈六』でも「中華そば」!
だから、「中華そば」


でも、この地で「中華そば」といったら、たぶん、豚骨醤油の和歌山ラーメンをイメージしてしまうだろうし
一般的な「中華そば」のイメージとも違うので!

もし、私の予想通り、『麺哲』に『和dining 清乃』と『金久右衛門』の味も入れてアレンジしているなら
武田ブラック」とか「阪南ブラック」とかにした方がいいような気がするんだけど

そして、このスープに合わされた麺は、中細ストレートの加水高めの麺で!
コシもあって!


のど越しのよさもあって!
つるモチ食感の麺は、濃いめの味付けに黒胡椒をきかせたスープに適度に絡んで美味しくいただけたし♪


武田中華そば【弐】-8

トッピングされた豚肩ロース肉のチャーシューは、ちょうどいいレア感で♪
しっとりとした食感に仕上げられているのがよかったし


肉のうま味が閉じ込められたチャーシューで!
めっちゃ美味しかったし♪


武田中華そば【弐】-9

豚バラ肉の煮豚は、やわらかく煮込まれていて!
脂もくどくなかったし!


味付けが、あまり濃くないのもよくて!
美味しくいただけてよかった♪


そうして、最後は、これが本日のランチの3杯目のラーメンだというのに、スープまで、すべて飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


武田中華そば【弐】-10武田中華そば【弐】-11

メニュー:中華そば…700円/ネギ盛り…800円/チャーシュー麺…850円/麺2玉…850円/特製(チャーシューと麺UP)…1000円

限定(鶏醤油)中華そば…900円/鶏醤油中華そば…750円

ご飯もの
白ご飯…150円/早すし…150円/玉子ご飯…250円/チャーシュー丼…300円/ネギマヨ丼…350円

一品(トッピング)
ゆで玉子…100円/煮玉子…150円/キムチ…200円/チャーシュー盛り…500円


武田中華そばラーメン / 和泉鳥取駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:中華そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m