訪問日:2017年10月7日(土)

【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-1

本日のランチは、千葉県の船橋に10月3日にオープンした新店の『鶏そば どりどり DORIDORI』!

こちらの店は、同じ船橋に『麺屋あらき 竈の番人』『戯拉戯拉(ぎらぎら)』の2店と隣駅の西船橋に『麺屋あらき 竃の番人外伝』を展開する「麺屋あらき」グループの新店であり
本店である『麺屋あらき 竈の番人』がビルの老朽化による取り壊しのために移転するカタチで、新たに鶏そば専門店としてオープンした店!

『麺屋あらき 竈の番人』は、『麺屋武蔵』出身の荒木店主が2005年6月2日に濃厚豚骨魚介のラーメン、つけ麺を出す店としてオープン!
その後、豚骨醤油の家系ラーメンの店である『戯拉戯拉』を2009年9月7日にオープンして、グループ全店が豚骨主体の店だったのに、今回は鶏!


そして、この新店に着目したのは、主力の鶏白湯スープのラーメンにつけ麺に加えて、鶏清湯スープのラーメンがラインナップされていたこと!
しかも、この鶏清湯スープに使用する鶏が日本三大地鶏の比内地鶏ということで♪


豚骨の白湯スープを長年手掛けてきた店が挑む鶏清湯スープのラーメン!
どんなスープのラーメンを食べさせてくれるのか、期待と不安を胸に店へと向かった。


店の場所は、系列の『戯拉戯拉』の隣という情報をもとに出発!
JR船橋駅で下車して!


駅南口から駅直結のショッピングセンター「船橋FACE」の左の道路を進んで!
高架になった京成船橋駅を越えると、左に薬の「マツモトキヨシ」が見えてくる。


そして、その手前の路地を曲がると『ラーメン無限大』があるけど
店は、もう一本先の「てんや」に「もり一」という回転寿司チェーン店の先を曲がった路地にある。

そうして、『戯拉戯拉』の左隣にある店へと14時14分14秒に入店すると
厨房には荒木店主と男性スタッフの2人!

【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-3

客席は、厨房前に4席並ぶカウンター席と
壁際に据え付けられた1人掛けのの席が2カ所あって

厨房前のカウンター席に2人!
壁際の席の1つにも、お客さんが1人座っていた。


さらに、2階にも客席が11席あって!
3階もあるようだったけど、後で荒木店主に聞いた話しでは、そちらは、倉庫として申請しているということだった。


【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-4

そして、まずは、券売機で食券を購入するんだけど
券売機はタッチパネル方式のデジタルな券売機で!

4つのシートに分かれていて、左端の先頭のシートには、「鶏白湯ラーメン」の「塩」と「醤油」!
2つ目のシートは、「比内地鶏ラーメン」の「塩」と「醤油」!


【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-5【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-6

3つ目は、「鶏味噌ラーメン」に、「辛鶏味噌ラーメン」と「超濃厚鰹つけ麺」!
4つ目に サイドメニューやトッピング、ドリンクといった具合で


【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-7

一目ですべてのメニューがわからないし
4つのシートに分かれていることがわかっていないと、1つ目の「鶏白湯ラーメン」の「塩」と「醤油」に、「デフォ」か「特製」の4択の中から選んでしまいそうだし(汗)

メニューをタッチした後に発券ボタンもタッチしないと食券が発券されないなど
慣れていないと、戸惑うお客さんも、結構いるんじゃないのかな!?

そうして、この中からセレクトしたのは「比内地鶏の塩ラーメン」!
なお、「塩」と「醤油」から「塩」をチョイスしたのは、「塩」が先に表記されていて、おすすめと判断したため!


食券をカウンターの上に上げると、さっそく、ラーメン作りに入る荒木店主と男性スタッフの2人!
そうして、間もなくできあがった「比内地鶏の塩ラーメン」が着丼!


【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-12【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-13

鶏ムネ肉のレアチャーシューが2枚に、 メンマ、ほうれん草、刻みネギ、海苔がトッピングされた ラーメンで!
比内地鶏で出汁を引いたラーメンで、このトッピング内容で、700円というのはリーズナブル♪


でも、しっかり出汁が出ていればの話しだけどね
というわけで、鶏油と思われる香味油がキラッキラに煌めくクリアーなスープをいただくと

【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-14

地鶏のうま味と昆布のうま味が、しっかりと感じられて
そして、鰹節と思われる節の香りとうま味が重ねられていて、思った以上に美味しい♪

最近は『らぁ麺屋 飯田商店』に『中華そば 大井町 和渦』!
大阪の今里に7月21日にオープンした『麺や 福はら』など


水と鶏だけで出汁をとった美味しい塩ラーメンを出す店も出てきてはいるものの
やっぱり、塩ラーメンに限っては、やっぱり、こうして、魚介が入っている方が好みかも♪

麺は、西船橋の『麺屋あらき 竃の番人外伝』で作られていると思われる、中細ストレート自家製麺が合わせられていて!
つるパツの食感の麺は、啜り心地がよくて!


のど越しのよさもある麺で♪
この鶏清湯鰹のスープとの絡みもよかった♪

【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-15

トッピングされた鶏ムネ肉のレアチャーシューは、ふっくらと仕上げられた一品で!
やわらかくて


【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-16

塩分濃度も、ちょうどいい感じで!
余計な味付けがされていないので、この繊細な味わいのスープの邪魔をしないのもよかったし♪


太メンマは、外はコリッ!中はサクッ!
大好きな食感のメンマでよかったし♪


【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-17

最後は、スープもすべて飲み干して完食♪
この内容で、この味わいのラーメンが700円で食べられるのは、めっちゃコスパ高いよね♪


【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-9【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-10【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-8

ただ、厨房を見ていて、ちょっと、気になったことがあった。
それは、こちらの店


厨房の横に、2階に上がる階段に、2階に料理を運ぶエレベーターが設置されていて
厨房が圧迫されて、めっちゃ狭い

そして、ガスコンロの上に小さめの寸胴が置かれていたものの
他に寸胴の姿はなかったので

スープは何処で炊いているのだろうか!?
3階

それとも、麺同様、西船橋の『麺屋あらき 竃の番人外伝』で作られているのか
ちょっと疑問に思ったので、荒木店主に、ズバリお聞きすると

【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-18

「コンロがこれしかなくて、火力が弱いので…」
「鶏白湯スープは西船の店で炊いて、こちらに持ってきています。」


「こちらでは、前の日に炊いて、クールダウンさせた鶏清湯スープと鰹スープを炊いています。」
「鰹スープは、風味が飛んでしまうので、ここでしか炊けません…」


「本当は、『戯拉戯拉』同様、店内で、すべてのスープを炊くつもりだったんですけどね…」
「同じビルの隣の店だったので、レイアウトは同じだろうと思って、中も見ずに、急いで契約してしまったら…」


「階段の位置は違うし、エレベーターの位置もあって、寸胴が置けないことがわかって…」
「失敗しました(汗)」と言って、笑っていたけど


でも、系列店が近くにあって、よかったよね♪
それに、こちらの店でも、ちゃんとスープを炊いていることがわかったし!


次回は、醤油味の「比内地鶏醤油ラーメン」かな!?
ただ、隣の席で食べていた「超濃厚鰹つけ麺」が、スゴく美味しそうだったので、どっちを優先しようかな!?

何れにしても再訪は確実♪
ご馳走さまでした。


【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-19【新店】鶏そば どりどり DORIDORI-20

メニュー:鶏白湯ラーメン…780円
味玉入り…880円/特製(全部のせ)…980円

醤油鶏白湯ラーメン…780円
味玉入り…880円/特製(全部のせ)…980円

比内地鶏の塩ラーメン…700円
味玉入り…800円/特製(全部のせ)…900円

比内地鶏の醤油ラーメン…700円
味玉入り…800円/特製(全部のせ)…900円

鶏味噌ラーメン…800円
味玉入り…900円/特製(全部のせ)…1000円

鶏辛味噌ラーメン…850円
味玉入り…950円/特製(全部のせ)…1050円

超濃厚鶏鰹つけ麺…800円
味玉入り…900円/特製(全部のせ)…1000円

トッピング
味玉…100円/のり…100円/青ネギ…100円/メンマ…150円/鶏チャーシュー…200円/棒鶏つくね…200円/特製(味玉、鶏チャーシュー)…200円

麺の大盛り…100円

セットメニュー
どりどり丼…200円/照り焼きごはん…200円/贅沢卵かけごはん…200円/ネギ塩チャーシューごはん…200円
ライス…150円/小ライス…100円


鶏そば どりどり



関連ランキング:ラーメン | 京成船橋駅船橋駅大神宮下駅



好み度:比内地鶏の塩ラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年10月7日(土)

大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-1

9月28日(木)から新宿歌舞伎町の大久保公園で開催されている「つけ麺 大感謝祭」!

今年の「大つけ麺博」は、「複数の店のつけ麵やラーメンを食べ比べしたい」という要望に応え、全店「食べ比べサイズ」でメニューを提供。
さらに、全て一杯500円という価格設定もリーズナブルでお得感満載。


そして、今回も全国各地から有名店が集結。
1週間毎に9店舗が総入れ替えをし、11月1日(水)まで計45店舗が出店するシステム。


そして、主催者から発表された45店の顔ぶれをみて!
食べてみたいと思ったのは、第5陣の『中華蕎麦 とみ田』と『特級鶏蕎麦 龍介』に第2陣の『手打ち 焔』の3店


治さんの日本一のつけ麺は、「大つけ麺博」の第1回から欠かさず食べているので、食べるのは当然!
『龍介』の浅野さんの作るつけ麺も、めっちゃ楽しみにしている♪


しかし、この2店以上に楽しみにしていたのが手打 焔』!
栃木県の黒磯にある店で!


手打ちした麺に比内地鶏をベースにしたスープ!
そして、ワンタンが絶品だという情報を聞いていて


夏休みに、那須に避暑に行く途中に寄っていく計画をしていたのに
旅行自体が中止になってしまい、未だ訪問できていない。

それが、向こうから東京にやってきてくれるのだから!
これは行くしかないよね♪


今年の「大つけ麺博」は、もう一つ、私の中では盛り上がらず
第1陣はスルーしていたので、これが、私の、今年の「大つけ麺博」初出陣!

16時16分16秒に会場の大久保公園へとやってくると
こんな中途半端な時間なので、読み通り、お客さんは少なめ!

大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-2

まずは、券売機で500円の食券を2枚購入して!
『田代こうじ 最強軍団』ブースの入口の山岸マスターの人形の横で呼び込みをしていた田代代表に捕まりながらも、あとで伺う約束をして、一目散に『手打 焔』のブースへ!


大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-3大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-4

すると、他の店のブースには、ほとんど行列はなかったのに、ここだけは38人もの大行列ができていた
最後尾に並ぶ!

大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-5

すると、私の後ろにさらに、お客さんが行列を作って
ここだけがダントツの人気(汗)

途中で食券が回収される際に、かわいいスタッフの女子にすすめられて、「Sトッピング」なる600円のトッピングを現金を支払って追加しているお客さんもいたけど
500円のデフォのつけ麺がどんなものなのか見たかったので、今回はパス!

大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-6大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-7

そうして、この人数から、40分は並ぶんだろうなと思ったのに
実際には、それほど待たずに、23分で「手打つけ麺」を受け取ることができた♪

そうして、一目散に向かったのが、「SNS映えする写真が撮れる場所」と命名された撮影スポット!
しかし、確かに写真は煌びやかに見えるかもしれないけど、実際の見た目と違うのが


大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-8大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-9

というわけで、テントの張られた食事スペースに入って、撮り直し!
この方がリアルでいい♪


大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-10大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-11

手打ち麺の上に豚バラ巻きのチャーシュー魚粉が載せられて!
つけ汁には太メンマと刻みネギが入る、実にシンプルなつけ麺!


でも、100g程度と聞いていた麺は、もっと量があったし!
この内容なら500円は納得の価格♪


まずは、麺を箸で手繰って、つけ汁にはつけずにいただくと
『花の季』の特製小麦ヌーヴォーを使用した麺は、小麦香る麺で♪

香り高い小麦粉の風味が口の中に広がって
鼻から抜けていく

大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-12大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-13

こんな香りの強い麺をイベントで食べるのは初めて!
平打ちの極太縮れの麺は、食べる前までは「白河中華そば」のモッチリとした食感の多加水麺をイメージしていたのに


実際に食べてみると
噛み応えのある麺で!

強いコシがあって!
最初は、麺の茹で時間が足りなかったのではという疑念を抱くほど


しかし、麺の断面を見る限りは、芯まで、しっかり茹だっていたので!
元々、こういう食感の麺なんだね!


そして、噛めば噛むほど、小麦粉のうま味に、ほんのりとした甘味も感じられて!
イメージしたものとは違ったけど、風味のいい、この独特の食感の麺は、結構、好きかも♪


そして、少なめのつけ汁につけて、いただいてみると
「大量のゲンコツ、純系名古屋コーチンで、12時間以上濃厚つけだれをお試しください。」とPOPにあったつけ汁は

大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-14

サラッとした粘度のない
濃厚とはとても言えないもの(笑)

背黒(煮干し)と鯖節と思われる魚介が先行した味わいのつけ汁で!
動物系は、味の下支えをしたといった感じ


ただ、結果からすると
柚子の風味もあって、サッパリといただけて!

このつけ汁の方が、この麺を食べるには合っているように思えたし!
それに、麺勝ちしそうな感じがしたのに


不規則な縮れのおかげか、適度につけ汁と絡んでくれて!
思った以上に美味しくいただくことができた♪


ただ、残念だったのは、最初から、つけ汁がぬるめだったこと
魚介の風味を感じてもらおうと思ったのかもしれないけど

屋外のイベントで、今日は、やや、涼しさも感じるほどの陽気だったので
もっと、温かい状態で提供して欲しかったかな

トッピングされた豚バラ巻きのチャーシューは、イベントなので仕方ないかもしれないけど、パサパサで、もう一つ
太メンマは、コリコリとした食感はよかった。

大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-15

つけ汁のぬるさやチャーシューのクオリティの問題はあったものの
麺は、味、香り、食感と三拍子揃った、この店でしか食べられないオンリーワンの逸品で!

この麺を食べられただけでもよかった♪
次回は、黒磯の実店舗で!


また、手打ち麺を、今度はラーメンで食してみたい♪
ご馳走さまでした。


大つけ麺博 大感謝祭 第2陣 ~手打ち 焔(ほむら)~-16



開催概要

『大つけ麺博 大感謝祭』

【日時】
2017年9月28(木)~11月1日(水)11時~21時

【会場】
東京都新宿区歌舞伎町 大久保公園

【販売価格】
1杯500円(税込)食べ比べサイズ

※共通食券制

【出店店舗】

<第2陣>10月5日(木)~10月11日(水)

(写真左上から)麺匠 たか松、手打 焔、BASSOドリルマン、田代こうじ 最強軍団
魂麺、麺屋 音、らぁめん めんきち、本家第一旭、志奈そば田なか


大つけ麺博 大感謝祭 第2陣-1大つけ麺博 大感謝祭 第2陣-2大つけ麺博 大感謝祭 第2陣-3大つけ麺博 大感謝祭 第2陣-4大つけ麺博 大感謝祭 第2陣-5大つけ麺博 大感謝祭 第2陣-6大つけ麺博 大感謝祭 第2陣-7大つけ麺博 大感謝祭 第2陣-8大つけ麺博 大感謝祭 第2陣-9



メニュー:手打つけ麺…500円

追加トッピング
Sコース(特製豚バラチャーシュー、栃木御養卵煮卵、高級穂先メンマ、姉妹特製唐揚げ2個)…600円
栃木御養卵煮卵…200円/高級穂先メンマ…200円/チャーシュー(2枚)…200円/姉妹特製唐揚げ(2個)…200円


手打ち 焔



関連ランキング:ラーメン | 黒磯駅那須塩原駅



好み度:手打ちつけ麺star_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年10月5日(木)

醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-1

本日のランチは、大阪のプチラーメン激戦区・塚本にある『醤油 そして』へ!

大阪のラーメン店らしくない、この長~い屋号の店で、本日10月5日から、また、新たな限定の「ハマグリ白湯らあめん」が提供されると!
Twitterで、こちらの店の濱西店主がツイートしていて!


蛤を使って出汁をとった清湯スープのラーメンは、いろいろな店で、数多く食べているけど!
蛤の白湯スープのラーメンは、あまり、食べた記憶がないので!


というわけで、JR大阪駅から在来線で一つ目の塚本で下車して
11時の開店直後に入店すると

オープンキッチンの厨房には濱西店主に男性スタッフの人!
そして、その厨房を囲むように配されたL字型カウンター7席の席には、お客さんが1人、座っていたんだけど


その人こそ
Bobbyさん♪

「お久しぶりです♪」
挨拶をして、隣の席に座らせてもらうことに!


そうして、席につくなり
「同じものを!」と言って注文!

さらに、今日は、この後、すぐに名古屋に移動して、連食ができないので
まーちんさんよろしく、「やってもうた!」の「マグロ丼」をお願いすることにした。

ちなみに、どうでもいいことかもしれないけど
「やってもうた!」というのは、なにわの新店ハンタープラザースの1人であり、関西の人気ブロガーであるまーちんさんが自身のブログで、毎回、使っているフレーズで!

他の新店ハンターのお2人に加えて、多くのラーメンマニアの方は、ラーメン店に行って、麺メニュー以外のものを食べることは、ほとんどないのに
まーちんさんは、必ずといっていいほど、ラーメンとともにサイドメニューを注文する人で!

「また、食べてしまった。」という戒めの意味を込めてか
「やってもうた!」というフレーズとともにサイドメニューの紹介をしてくれている。

閑話休題(笑)
そうして、Bobbyさんから、最近の関西のラーメン情報など拝聴しているうちに、まず、男性スタッフによって作られた「マグロ丼」が着丼!

醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-2

続いて、濱西店主より、Bobbyさんと私の「ハマグリ白湯らあめん」が供されて!
身を食べた後の蛤の貝殻を入れる小皿も出された。


醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-5醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-6

が3つ載せられて!
鶏ムネ肉のレアチャーシューメンマアーリーレッドカイワレがトッピングされた美しいビジュアルのラーメン♪


醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-3醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-4

まずは、スープをいただくと
サラッとした鶏白湯スープで!

これに、昆布と鰹にメジカ(宗太鰹)と思われる節で出汁を引いた魚介出汁を重ねて!
さらに、蛤の貝出汁のうま味を加えたトリプルスープなのかな
!?

醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-7

そんな味わいに感じられるスープで!
しっかり、蛤独特のうま味が感じられるのがいい♪


すると、Bobbyさんから
「これ、鶏白湯?」

濱西店主に質問が投げかけられて
「ええ、そうです。」

「鳥つけめんに使っている鶏白湯スープだと濃厚になりすぎて、蛤の風味が消えてしまうので、あっさりめに仕上げました。」
「そして、蛤を生かすため、昆布に伊吹いりこ、花鰹、秋刀魚節を入れてます。」


そんな答えがあって!
当たらずとも遠からずのスープということがわかった。


ただ、「ハマグリ白湯」というワードから、もっと濃厚な味わいのスープを期待したのに
清湯と白湯の中間のようなスープで、期待したものとは、ちょっと、違ったかな

もっとも、こうすることで、蛤の出汁のうま味が存分に感じられて!
美味しくいただけたのだから、これはこれでいいとは思うけど♪


麺は、平打ち気味の中太ストレート麺が合わせられていて!
なめらかで、つるモチの食感の麺は、スープと適度に絡んでくれてよかったし♪


醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-8

トッピングされたは、スープの出汁をとった後のもので
普通、何処の店でもそうだけど、飾りの要素が強くて!

醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-9

二枚貝独特の食感は感じられるものの、味は抜けていることが多いのに
この蛤は、蛤らしい味わいも残っているのがよかったし♪

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられているのがよかったし!
塩とブラックペッパーで味付けられた味わいもよかった♪


醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-10

さらに、薬味に使われたアーリーレッド(紫玉ねぎ)も、彩りだけではなく、その甘味もシャリシャリとした食感もスープと合っていてよかったし♪
最後は、残ったスープもぜんぶ飲み干して完食!


なお、サイドメニューの「マグロ丼」は、サッパリとした味わいのキハダ鮪のブツがいっぱい載せられたもので!
そして、この鮪が、なかなかの美味しさのもので♪


これで200円というのは破格♪
なので、数量限定で無くなってしまうことも多いみたいだけど、あったら、絶対、注文すべき一品だと思う!


醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-11

ただ、ちょっとだけ残念だったのは、熱々のご飯の上に刺身が載せられているため、刺身の裏側が変色してしまったことと
パリッとしていた刻み海苔がヘナヘナになってしまったこと

熱々のご飯で食べるのも悪くはないけど、それならば、別皿に入れて出して欲しいし
できれば、価格アップしてもいいので、冷たい酢飯で食べたかったかな

帰り際、濱西店主に聞いた話しによると
男性スタッフの人が育って、ある程度任せられるようになったので、今後は、精力的に限定を出していきたいなどと話していて!

限定ハンターのBobbyさんは、目をキラキラ輝かせていたけど(笑)
Bobbyさんじゃなくても、これは嬉しいニュースだし!

今後、大阪に来る際には、こちらの店にお邪魔する機会が増えそう♪
ご馳走さまでした。


醤油と貝と麺 そして人と夢【五】-12

メニュー:中華そば…680円/煮玉子中華そば…780円/肉そば…880円/煮玉子肉そば…980円
せせり中華そば…1000円/牛すじ中華そば…1000円

鳥と蛤の塩そば…800円
あさり醤油和え麺…850円/トッピング「ミニご飯」…+50円

鳥パイタンつけ麺…850円/煮玉子鳥パイタンつけ麺…950円

【限定献立】ハマグリ白湯らあめん…880円/ハマグリ生醤油らあめん…820円

各麺大盛…+100円

トッピング
煮玉子…100円/メンマ…100円/ネギ…100円

ご飯
白ごはん…200円/豚丼…330円/鳥ユッケ丼…380円


醤油と貝と麺 そして人と夢



関連ランキング:ラーメン | 塚本駅



好み度:ハマグリ白湯らあめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年9月28日(木)

麺屋 吉左右【九】-1

本日のランチに向かったのは、東京・木場の路地裏に大行列を作らせる店麺屋 吉左右

今日は、午後一、木場に行く予定ができたので、約8年半ぶりに、こちらの店でランチすることにした。

なお、こちらの店は、2006年1月17日にオープンした店で!
同年の7月25日に初めて訪問して以来、8回ほど訪れている。


大好きな豚骨魚介のつけ麺を食べさせてくれる店で!
特に2006年と翌2007年には、よく訪れたのに、その後は、私が新店を中心に訪問するように方向転換したこともあって、ずいぶんとご無沙汰してしまった。


9月14日に店内改装して、リニューアルオープンした店へと11時50分に訪問したところ
店頭では18人のお客さんが待っていたんだけど

麺屋 吉左右【九】-2

つい先ほどまで、雨が降っていたので
そんなにお客さんはいないのでは!?

なんて、思っていたのに
甘かった(汗)

13時のアポに間に合うだろうか!?
一瞬、焦る

でも、何とかなるでしょう(笑)
そう思って、こちらの店のローカルルールに従って、まずは、入口の脇の外に設置された小型の券売機で食券を購入する!

麺屋 吉左右【九】-3麺屋 吉左右【九】-4

メニューはオープン以来、まったく変わらない「らーめん」と「つけ麺」の二択!
そして、どちらも「大盛り」のボタンが設置されているけど


こちらの店の「らーめん」と「つけ麺」のデフォルトの麺の量は、「らーめん」で200g、「つけ麺」で300gと、他店の大盛り並みの量で!
「大盛り」にしたら、「らーめん」300g、「つけ麺」450gと他店の特盛りの量になってしまう!


そして、今回、私がこの中から選んだのはデフォの「らーめん」!
今まで、8回食べて、6回は「つけ麺」を食べていたんだけど、今日は、何となく「らーめん」が食べたかったんだよね


そうして、行列の最後尾について待っていると
後ろに数人並んだところで

「待った~~♪」という感じで、前に並んでいる男の前に女がやって来て!
女が食券を買いに、店頭の券売機へと向かったので


それは、ダメでしょう!
女が戻ってきたら、注意してやろうと思っていたところ
(怒)

店の中から登場したのが、こちらの店の店主の奥さま♪
髪をショートヘアーにして、昔のかわいい雰囲気から、キレイになった奥さまが店の中から現れて、お客さんから食券を回収していって


そうして、前に並ぶ男の前まで来ると
「お一人様ですか?」と聞かれた男は

「いや、二人です。」
「今、食券を買っています…」と店頭の券売機で食券を購入している彼女を指差したところ


「それでしたら、お連れ様がお戻りになりましたら、申し訳ありませんが、後ろにお並び直しいただきますようお願いします。」
「お連れ様がいらっしゃる場合、全員がお揃いになってから、並ぶようにお願いしておりますので…」


奥さまから、そう言われて
渋々、後ろに下がる男

すると、戻ってきた女が
「何で!何で!」

理由を聞いても、納得せずにブツブツ言っていて
仕舞いには

「だったら、食券を先に買ってくれていればよかったじゃない!」と、今度はを男を責めて!
怒りが納まらない様子
(汗)

すると、こちらの店の奥さまが
代表待ちをされてしまうと、後ろに並ぶお客さんが迷惑を被ることをキチンと説明して、女は黙ったけど

毅然とした奥さまの態度に、とても好感が持てたし!
店は、店頭の2箇所あるポールにも!


券売機を覆う透明のカバーの上にも注意喚起の貼り紙をしているので!
代表待ちすることが、人の迷惑になることを認識して欲しいな


麺屋 吉左右【九】-6

そうして、その後、奥さまに呼ばれて、店内へ!
そして、席についてからは、そう待つこともなく「らーめん」が奥さまによって出されたんだけど


麺屋 吉左右【九】-7麺屋 吉左右【九】-8

店に到着してから、34分後の提供で!
18人も前に並んでいたので、1人当たり2.5分掛かったとしたら45分!


3分だったら54分掛かるはずなのに
実際には、1人当たりの待ち時間は1.88分とかなり早かった!

こちらの店は、「らーめん」も「つけ麺」も切刃16番の中太麺を使っているので、麺の茹で時間がかかるのと
麺の量が多いこともあって、お客さんの食べる時間もかかるので

あまり回転はよくないというイメージがあったのに
オペレーションは、以前に比べると、かなりよくなっていた♪

なお、供された「らーめん」は、豚肩ロースのチャーシューにメンマ、海苔、刻みネギが載る!
以前と、まったく変わらないビジュアルのラーメン!


まずは、淡褐色した濁りのあるスープをいただくと
適度にトロミがあって!

麺屋 吉左右【九】-9

ゲンコツ、鶏ガラの動物系出汁に昆布、干し椎茸の和風出汁のうま味!
さらに、鰹節、鯖節、宗太節の節のうま味がバランスよく抽出された味わいのスープで♪


この『吉左右』独特の、後を引く味わいは、昔とぜんぜん変わってなかったし!
めちゃめちゃ美味しい♪


最近は、淡麗な鶏清湯スープのラーメンが中心で
濃厚な豚骨魚介は、あまり食べなくなった。

しかし、『吉左右』の豚骨魚介のスープは、こってりしているのに、飲みやすいし!
これなら、毎日でも食べられる♪


麺は、切刃16番の中太ストレートの自家製麺で!
モッチリとした、何とも食感のいい麺で!


麺屋 吉左右【九】-10

コシがあって!
のど越しのよさもあって♪


こちらの店の「つけ麺」に使われている麺は、香り重視で、打ち立ての麺が使われているのに対して
「らーめん」用の麺は、うま味重視で、寝かせて、熟成させた麺を使っているので、麺のうま味が際立っている♪

それに、かなり前に食べたときの記憶では、スープに対して、麺が勝ちすぎてしまっていて
やや、スープとの絡みも弱いように感じたのに

今日は適度に絡んでくれて、美味しくいただけたのもよかったし♪
全体的な印象は以前通りだったけど、細部をブラッシュアップさせているんだろうね♪


トッピングされた国産豚の豚肩ロース肉のチャーシューは、やわらかく煮込まれた美味しい煮豚だったし♪
シナコリ食感のメンマもよかったし!


麺屋 吉左右【九】-11麺屋 吉左右【九】-12

堪能させてもらいました。
そうして、もちろん、最後は、スープもすべて飲み干して完食♪


こちらの店に来たのも、かなり久々だったし
「らーめん」を食べたのは、もう、いつだったかも思い出せないくらい前だったのに

スープを一口飲んだだけで
これぞ『吉左右』という、絶品の味わいのスープだったし♪

麺は、以前より、さらに、より美味しくブラッシュアップされていたように感じられたし!
今日は、たまたま、近くに用事があったので、食べることができたけど


今度は、「らーめん」だけじゃなく、「つけ麺」も食べに来ないといけないよね!
ご馳走さまでした。


麺屋 吉左右【九】-13
麺屋 吉左右【九】-14

メニュー:味玉らーめん(麺200g)…890円/らーめん(麺200g)…780円/大盛りらーめん(麺300g)…890円/大盛りらーめん味玉(麺300g)…1000円

味玉つけ麺(麺300g)…1000円/つけ麺(麺300g)…890円/大盛りつけ麺(麺450g)…1060円/大盛りつけ麺味玉(麺450g)…1170円

トッピング
のり…110円/メンマ…220円/チャーシュー(国産肩ロース使用)…450円


麺屋 吉左右



関連ランキング:ラーメン | 木場駅東陽町駅



好み度:らーめんstar_s50.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年10月1日(日)

【新店】Tombo-1【新店】Tombo-2

本日のランチは、9月2日オープンの話題の新店Tomboで!

こちらの店は、「地雷源」グループ系列の店で8年間修業した榎本さんという方が独立開業した店ということで!
ラーメンフリークの皆さんや同業のラーメン店の店主さんたちからも、開店前から注目されていた店!


オープン日は、予想通り、開店前から32人の大行列ができたようで
その注目度の高さが伺えた。

そして、開店から1ヶ月。
そろそろ、開店フィーバーも落ち着いた頃だろうし!


また、この日から「つけそば」も静かに解禁となるという榎本店主のツイートもあって!
遅ればせながら訪問してみることに♪


こちらの店、最寄り駅は京王井の頭線の井の頭公園前駅で徒歩11分。
JR中央線も走る吉祥寺駅からは徒歩13分。


どちらの駅からも微妙に遠いので、吉祥寺駅からアクセスして向かったんだけど
やっぱり、ちょっと歩くよね(汗)

そうして、11時30分の開店時間に3分遅れの11時33分にやって来ると
まだ、開店はしておらず、店頭から、すぐ、右脇に折れる道にかけて、6人のお客さんが行列を作って開店を待っていた。

最後尾に付くと
すぐに、榎本店主が店の中から現れて、開店♪

そうして、先頭から順番に食券を買って入店。
奥の席から詰めて、席へとついていく。


そうして、私の番になって、券売機を眺めると
メニューは、オープン時からあった「醤油の旨味ソバ」に「汐の旨味ソバ」の2メニューに加えて、本日から追加された「醤油のつけソバ」に「汐のつけソバ」があって!

【新店】Tombo-3

「つけソバ」のデフォルトの麺の量を見ると150gと少なめ
これは、たぶん、「つけソバ」の専用麺ではなく、「旨味ソバ」用の麺を流用して使うからだと思うけど

「つけソバ」で150gというのは女子盛りの量だよね
普通だったら、麺1.5玉の225gの設定にすると思うんだけど…

ちなみに、「中盛」は、麺の量が1.5玉ではなく、2玉分の300g。
「大盛」は麺3玉分の450g。


さて、どうしようか
ここに来るまでは、「醤油のつけソバ」にするつもりだったので、「醤油のつけソバ(中盛)」の麺300gにするところだけど…

あると思っていなかった「汐のつけソバ」があって
デフォルトの麺量が150gと少なめだから、「醤油のつけソバ」、「汐のつけソバ」の連食もできる!

それに、「旨味ソバ」と「つけソバ」を連食してもいいし
「つけソバ」の麺の量が少ないために、悩まされてしまう(笑)

しかし、この後、2人のお客さんが来店してきたので、ここで、のんびり考えている暇はない。
そこで、当初の予定通り、「醤油のつけソバ」にして!


麺量は300gの「中盛」にすることにしたんだけど
この、私の後に入店してきた2人というのが

千葉県柏市の初石で金曜日の夜と土日の朝から昼の売り切れまでという、限られた時間しか営業しない『The Noodles & Saloon Kiriya』の店主と!
茨城のラーメンの重鎮・まちゃあきさん


「おはようございます!」
挨拶を交わして、この後、厨房前に一直線に並ぶカウンター席に3人で並んで座ることに♪


ちなみに、『Kiriya』店主は「汐の旨味ソバ」を!
まちゃあきさんは「醤油の旨味ソバ」を注文していて


見ていたら、最初に入店したお客さんの注文は、「醤油 旨味ソバ」が5人!
「汐の旨味ソバ」が2人!


「醤油のつけソバ」が私を含めた2人という具合で!
今日から「つけソバ」が始まったので、一巡目は、ほぼ、「つけソバ」なんじゃないかと思ったのに、読みは見事に外れた
(汗)

オープンキッチンの厨房の中には榎本店主!
さらに、外国人の女性スタッフの人が2人!


注文を受けると、まず、ラーメンを3個作りし始める榎本店主!
まず、寸胴から雪平鍋に移したスープをガス台の火に掛けていく


そして、頃合いを見て、茹で麺機の中のテボ3基に麺を1玉ずつ入れていって
55秒後に3基のテボを一斉に引き上げると

湯切りされた麺がスープの張られたラーメン丼に入れられて
最後に盛りつけが行われて出されていくと

また、次にラーメン丼を3つ出して、また、ラーメンを3個作りし始める榎本店主!
ただ、今回は、そのうちの1つが「つけソバ」の「大盛」で!


先に「つけソバ(大盛)」用の麺3玉が茹でられて
茹で上がった麺が冷水で〆られると

女性スタッフの人にバトンタッチ!
自身は、再度、麺を茹で始めてラーメンを作り出す。


見事だったのが、バトンタッチを受けた女性スタッフの人!
麺3玉分の450gもある麺を持ち上げると、髪を梳かすようにして、真っ直ぐにすると


ラーメン丼に麺をキレイに揃えて盛りつけた♪
そうして、その上に昆布水(?)のようなものが掛けられて、隣に座った先客へと出されていったんだけど


ラーメン作りは、すべて、店主1人で行っていて、女性スタッフは調理にはかかわらないだろうと思っていたのに
見事な盛りつけでした♪

そうして、榎本店主によって、この日、3回目に3個作りされたメニューのうち
まず、先に完成して出されたのは、週末営業のラーメン店の店主と、まちゃあきさんの「汐の旨味ソバ」と「醤油の旨味ソバ」!

【新店】Tombo-10【新店】Tombo-11

そして、身近で、この2つのラーメンを見た印象は
まさに『地雷源』!

このビジュアルは、かつて、方南町にあった『地雷源』でいただいた「我流旨味ソバ(醤油)」と
今は中野で『肉煮干しそば さいころ』として営業している店で

オープン時には、方南町から移転というカタチで、営業していた『地雷源』で食べた「塩の旨味ソバ」のビジュアルに酷似していて!
この2つのラーメンは、ネーミングだけでなく、たぶん、味わいも、かつて、『地雷源』でソウルフルなラーメンを作っていた鯉谷さんのラーメンをリスペクトした一杯なんだろうね♪


そして、その後に供された、私の注文した「醤油のつけソバ(中盛)」は、麺の上には海苔1枚!
つけ汁の中には、カットされた煮豚メンマ水菜、刻みネギが入るだけのシンプルな装いのつけ麺


【新店】Tombo-4【新店】Tombo-5【新店】Tombo-6

まずは、昆布水に浸かった麺だけをいただくと
三河屋製麺の中細ストレート麺は、つるっとした食感の啜り心地のいい麺で!

【新店】Tombo-7

のど越しのよさもあっていい♪
そして、この昆布水と思われたものは、魚介系の二番出汁で!


スープ割りするときの割りスープの冷たいものといった感じのもので
昆布水とは違って、麺と麺がくっつかないようにするために使われているのかなって感じかな

麺をつけ汁につけて、いただくと
鶏ガラ、ゲンコツの動物系のうま味に、昆布、干し椎茸、鰹節、鯖節、宗太節などの乾物のうま味を重ねた味わいの

何かが突出せずに、とてもバランスよく仕上げたスープで!
香味油に使われたと思われる


鶏油にネギの香味を移したネギ油がスープにコクを与えてくれていて!
とても美味しいスープだと思う♪


ただ、そんな味わいのスープに一味唐辛子、酢を入れて!
オールドスタイルの味わいのつけ汁に仕上げているのが


温故知新
懐かしい味わいの中にも、何か新しいものがある!

美味しいことは美味しいけど
そんなつけ汁に仕上げられていると、よかったんだけどね

豚バラ肉の煮豚は、しっかり肉のうま味のある美味しいチャーシューで♪
コリコリとした食感のメンマもよかった♪


そうして、最後に、外国人の女性スタッフに作ってもらったスープ割り!
これは、ポットに入った二番出汁だと思われる割りスープで割って、作ってくれたものだったけど


【新店】Tombo-8

酸味と辛味が薄らいで、美味しくいただけたので♪
こちらの店で食べるべきは、やっぱり「醤油」か「汐」の「旨味ソバ」だと思う♪


次回は、リベンジに「醤油の旨味ソバ」を食べに伺います。
ご馳走さまでした。


【新店】Tombo-9

メニュー:味玉醤油の旨味ソバ…850円/醤油の旨味ソバ…750円
味玉汐の旨味ソバ…850円/味玉汐の旨味ソバ…750円

醤油のつけソバ(小)…750円/醤油のつけソバ(中)…850円/醤油のつけソバ(大)…950円
汐のつけソバ(小)…750円/汐のつけソバ(中)…850円/汐のつけソバ(大)…950円

チャーシュー…300円/煮玉子…100円/特製メンマ…100円/海苔…100円/皮ワンタン…100円/三品盛り(チャーシュー・メンマ・味玉)…350円

炙りチャーシュー飯…400円/ブタめし…300円/メンマごはん…250円/ごはん…100円


Tombo



関連ランキング:ラーメン | 井の頭公園駅三鷹台駅吉祥寺駅



好み度:醤油のつけソバstar_s35.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年7月6日(木)

自家製麺 若葉-1

本日は、三重県の忍者の里・伊賀に、昨年の12月21日にオープンした『自家製麺 若葉』へ!

大阪難波から近鉄特急で伊賀神戸へ!
そして、伊賀神戸からは、伊賀鉄道に乗り換えて西大手駅へ!


自家製麺 若葉-2自家製麺 若葉-3

そうして、まず、ホテルにチェックインして!
隣駅の上野市駅近くにある店へとやってきたのは、夜営業の開店時間5分前の午後5時55分。


自家製麺 若葉-4自家製麺 若葉-5

すると、4人のお客さんが、店の日除け看板の裏側に置かれたベンチに座って待っていた。
その後に5番目で接続。


なお、こちらの店は、大阪・天六の「レンガ通り」という、飲み屋が集まる路地にあって!
夜は賑わうものの、昼間は閑散としている場所に行列を作らせる『群青』で、3年半ほど修業した方が地元の伊賀で独立開業した店。


実は、こちらの店には、今年のGW明けの5月11日にも訪問
しかし、GWの振替休日に見事に当たってしまって、ふられてしまった
_| ̄|○

店のFacebookがあって、キチンと告知していたのに、チェックしなかったのが失敗(>_<。)
そこで、リベンジのために、今日はしっかりチェックして訪問!

そうして、開店時間の夜の6時を迎えると、店主が店の中から現れて、定刻開店♪
先頭から順に入店して、券売機で食券を買っていく。


私の番になって、券売機の前に立つと
メニューは、「煮干しそば」、「白湯そば」、「つけそば」の三択で!

自家製麺 若葉-6
自家製麺 若葉-8自家製麺 若葉-9

ただし、「白湯そば」のボタンには×マークが点灯していて
事前の情報によると、「煮干しそば」と「白湯そば」のラーメンは、日によって、どちらかのラーメンのみの提供になるようで、実際にはラーメンと「つけそば」の二択。

自家製麺 若葉-7

でも、『群青』出身の店主の店に来たら、まずは、「つけそば」でしょう♪
というわけで、「つけそば 大(麺300g)」と「チャーシュー増し」の食券を購入して、大きな丸テーブル8席のうちの1席へとつく。


こちらの店は、カウンター席はなく、この大きな丸テーブルの他に4人掛けのテーブル席があって…
席数は全12席。

そして、厨房はセミクローズドキッチンで!
厨房と客席の間の壁一部が切り取られて、店主の上半身は見えるようになっていた


自家製麺 若葉-10

その厨房には、店主と奥さまと思しきキレイな女性の方がいて♪
その女性の方が厨房から出てきて、お客さんの食券を回収して、注文内容を確かめていたんだけど


そのやり取りを聞いていたら
どうやら、先客4人と私

さらに、後客3人のお客さんのオーダーは、8人中7人が「つけそば」で
やっぱり、修業先同様、「つけそば」比率が高い!

そうして、順番に「つけそば」が出されていって!
私の「つけそば 大」の「チャーシュー増し」も美人の奥さまが配膳してくれた。


自家製麺 若葉-11自家製麺 若葉-12自家製麺 若葉-13

まるで、花びらが開いたようにレアチャーシューが盛りつけられて♪
真ん中に麺!


そして、メンマカイワレが添えられた
可憐なつけ麺♪

まずは、店内に積み上げられた小麦粉の袋が、この麺が自家製麺であることを物語っている
長方形した断面の太ストレート麺をいただくと

自家製麺 若葉-14自家製麺 若葉-15

小麦粉の何ともいい香りが口の中に広がって
鼻から抜けていく

とても香りのいい麺なのは修業先譲り♪
そして、中力粉を使って製麺されたと思われる麺は


弾力があって!
コシが強くて!


モチモチとした食券の麺は、まるで、讃岐うどんを食べているような
そして、よ~く、小麦粉のうま味に甘味が感じらるのも修業先譲り♪

次に、つけ汁につけて、いただいてみると
モミジを長時間炊いて粘度を出したスープに、時間差で鶏ガラとゲンコツを追加して炊いて!

濃厚に仕上げた動物系スープを一度クールダウンさせて
これに、昆布、鯖節、鰹節、煮干し(背黒)等の魚介出汁を重ねて炊いたといった感じの味わいに感じられて

スープ自体は、動物系のうま味の他に、鯖節に背黒のうま味もよく出た!
なかなか美味しいスープに仕上がっている♪


前回、こちらの店でランチしようと思ったのに、ふられて
その日の夜に大阪入りして、代わりに『群青』で「つけそば」をいただいたときに

『若葉』の味わいは、『群青』の旧味の濃厚豚骨魚介か
新味の濃厚鶏白湯魚介なのか、『群青』の大将に確かめたときには

新味だと聞いていたので
だいたいは、予想通りの味わい!

ただ、このスープからは、ゲンコツのうま味が感じられたので
食べ終わって、帰りがけに店主に確認すると

やはり、スープは『群青』の新味ベースの鶏白湯魚介ではあるけど、ゲンコツも使っていると話してくれた。
そして、個人的には、このゲンコツが強めの味わいの方が好みなのでよかったんだけど


やっぱり、『群青』は、以前の、つけ汁に骨粉が紛れているくらい
大量のゲンコツを使って長時間炊いて作り上げた

あの超濃厚な豚骨魚介のつけ麺がよかったな
あのスープは、スープを炊くのに体力を使うし!

コストも掛かるだろうし
それに、過去は、このスープを作って、結構な頻度で、スープ不出来のための臨休を繰り返していたので、スープ作りも難しかったんだろうけど

トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、薄切りのものだったけど
ペラッペラなものではなく、それなりの厚みのあるもので!

しかも、しっとりとした食感に仕上げられていて!
肉のうま味もしっかりと感じられる美味しいレアチャーシューでよかったし♪


平べったい形状のメンマは、色が濃くて、胡麻油が和えてあるもの!
これは、修業先を踏襲した味わいのもので!


自家製麺 若葉-16

やや、濃いめの味付けのものだけど
味わいは悪くない。

そうして、最後に、美人の奥さまにお願いして作ってもらったスープ割りは
魚介の風味が立った美味しいスープ割りでよかったし♪

美味しく完食♪
ご馳走さまでした。


自家製麺 若葉-17

PS 『群青』の新旧のレシピを知っている店主さんなので!
個人的には、限定でいいので、旧の『群青』のあの「濃厚豚骨魚介つけ麺」を復活させてもらえると、めっちゃ嬉しいんだけど


ただ、ここ伊賀の里で、これだけハイクオリティな「濃厚鶏白湯つけ麺」が食べられる店なんてなかっただろうし
地元の方は、ぜひ、一度、食べに行ってみてください。

観光で来られた方も、ここで、大阪の行列店の味を味わえますので!
よかったら、どうぞ!


自家製麺 若葉-18自家製麺 若葉-19

メニュー:煮干しそば(並盛)…680円/煮干しそば(大盛)…780円

白湯そば(並盛)…750円/白湯そば(大盛)…850円

つけ麺(並盛)…850円/つけ麺(大盛)…950円/つけ麺(特盛)…1050円

味噌味玉…100円/チャーシュー増し(+8枚)…200円/ネギ増し…100円/メンマ増し…100円/特製(味玉+チャーシュー4枚)…200円

白飯(小・中・大)…100円/豚丼…150円


若葉



関連ランキング:ラーメン | 上野市駅広小路駅西大手駅



好み度:つけ麺+チャーシュー増しstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年9月24日(日)

【新店】らーめん 瞬想-1

本日のランチは、北松戸に5月13日にオープンした準新店の『らーめん 瞬想』へ!

こちらの店は、500円のワンコインラーメンを提供する店!

500円のワンコインラーメンの店といえば、同じ千葉県の店なら、船橋の『赤坂味一』が、長い間、500円でやって来たけど
2014年には、とうとう600円に値上げ

そして、東京では、王子に4月18日にオープンした『麵屋 坂本01』が500円ワンコインラーメンを出して、話題を呼んだ!
ただ、後から出てきた「塩らーめん」は650円だったり、「ワンタンめん」にすると900円になったりするのに


こちらの店では、「醤油らーめん」だけじゃなく、「醤油つけ麺」も500円!
「醤油まぜそば」も50円だけアップの550円という価格設定で!


季節限定の「冷しめん」も550円というコスパの高さ!
なので、ぜひ、その味を確かめてみたいと思ってはいたんだけど


行ってみたいと思わせる新たなラーメン店が、次から次へと誕生して!
また、好みの味の店で、食べてみたいと思わせる限定メニューが出されるので


そちらを優先しているうちに
どんどんと、時ばかりが過ぎていってしまった(汗)

そんな折、店のある北松戸に、また、気になる新店が誕生!
というわけで、今日は、この9月15日にオープンした『麺屋 ひなた』とセットで訪問することに♪


『麺屋 ひなた』で『もちもちの木』ライクな「中華そば」を食べて!
『麺屋 ひなた』のある東口から西口へ移動。


駅西口の階段を降りて、直進して!
1本目の道を左折。


駅西口の階段を降りて、直進して!
1本目の道を左折。


そのまま、まっすぐに少し歩くと川の堤防にぶつかるので
そこを左折して、少し歩いた賃貸マンションの1階に店はあった。

駅からは徒歩2分ほどの場所に店はある。
しかし、片側は川の堤防で、もう片っぽは賃貸アパート・マンションが連なる住宅街。


とても飲食店が店を構えるという感じの場所ではない
実際に、店舗は、この道沿いには、この店一軒だけ(汗)

そんな店が見える位置までやって来たところ
シャッターが下ろされているのが見えた

えっ!
まさかの臨休
!?

焦って、店の前まで小走りにやって来ると
入口のドアは開いていて、営業はしているようだったけど

これでは、やっているのかいないのか
わかりにくい(汗)

なお、店頭には三河屋製麺の麺箱が置かれていたので!
どこの製麺所の麺を使っているのかが判明♪


【新店】らーめん 瞬想-2

11時50分過ぎに入店すると
店内は厨房前にカウンター席が2席!

壁に向かって座るカウンター席が2席!
そして、4人掛けの小上がりがあって!


こうして言葉だけで書くと
全8席あるし、そう狭いようには思えないけど

実は、この店は、結構な激狭店!
でも、よく、この狭い空間に、コンパクトに席を配置したとの見方もできる♪


そして、お客さんは、壁に向かって座るカウンター席に2人と厨房前のカウンター席が1席埋まっていて!
カウンター席の残りは1席。


そして、店を入ると、すぐ左にあった、小型の券売機で、まずは食券を購入する。
メニューは、「醤油らーめん」550円、「醤油つけめん」550円、「醤油まぜめん」550円


【新店】らーめん 瞬想-3

あれっ!?
いつの間にか、ワンコインだったはずの「醤油らーめん」と「醤油つけめん」の価格が50円アップされている!

ただし、それでは、まずいと思ったのか!?
「醤油らーめん0号」という、「醤油らーめん」のチャーシュー抜きのバージョンも用意されていたけど(汗)

この中から、選択したのは「醤油つけめん」!
そうして、食券を買って、空いていたカウンター席について、カウンターの上に食券を上げると


厨房に1人いた店主が食券を受け取りにきて
食券を見ると

「冷たい麺にしますか?温かい麺にしますか?」と聞かれて…
「冷たい麺でお願いします。」と言って、注文成立!

そうして、この後、11分ほど時間を要して、「醤油つけめん」が着丼することになったんだけど
これは、太麺を使ったため、茹で時間が長かったとか

調理に時間を費やしたわけではなく
お客さんの対応に追われて、調理をすぐに行えなかったから

入店したお客さんにに水を出す。
紙幣の両替に応じる。


退店するお客さんにサービス券を配る。
食器を下げ、カウンターを拭く。


ちょうど、お客さんの入れ替え時間に来店したこともあるのかもしれないけど
調理以外の雑用が多い。

こちらの店では、スープを雪平鍋で一杯一杯、温めて出す方式はとっておらず
弱火で保温されている寸胴から直接スープが注がれていたし!

麺も太くもなく細くもない中庸な太さの麺が使われていて、そんなに茹で時間も掛からないので
この環境で、1人で何から何までしなければならないので仕方ないとは思うけど

お客さんに協力してもらうなどして
もうちょっと、どうにかならないのかな

供された「醤油つけめん」は、麺の上に豚バラ肉の煮豚が2枚と板海苔!
つけ汁の中にはメンマ、刻みネギが入るだけの、実にシンプルなつけ麺!


【新店】らーめん 瞬想-4【新店】らーめん 瞬想-5【新店】らーめん 瞬想-6

まずは、麺だけを、いきなり、つけ汁にはつけずにいただくと
可も不可もないラーメン用の麺で、まずまずの美味しさ!

【新店】らーめん 瞬想-7

つけ汁に麺をつけていただいたところ
「鶏(国産)と野菜を使い…」とPOPにあったスープは、鶏も感じられるけど

鰹、鯖、宗太鰹などの節の味わいも感じられて
これは、魚粉によるものだろうか!?

それと、香味油に使われたラードが強めに感じられて!
この魚粉とラード強めの味わいは、昔、何処かで食べたような味わい


豚バラ肉の煮豚は、肉のうま味の感じられる美味しいチャーシューで!
最近はレアチャーシュー流行りだけど、こういうシンプルな豚バラ肉の煮豚もいいよね♪


【新店】らーめん 瞬想-8

最後に店主にお願いして、作ってもらったスープ割りは
これも、可も不可もなしという感じだったかな

【新店】らーめん 瞬想-9

味はそこそこ美味しい♪
ただ、特別なものはないので、ラーメンフリークの方が行ってもどうかなという店!


ただ、オープンからは50円値上がりしていたとはいえ
コスパの高さはバツグン♪

というのも、帰りがけにサービス券をもらったんだけど
これは、次回から、味玉、ねぎ、メンマ、のりのトッピングが一品無料になるか

または、無料でライスを出してもらえるか
麺の中盛、大盛にできるサービスが受けられる。

そして、後から入ってきたお客さん3人は、皆、このサービス券を駆使して、「醤油らーめん」を無料で麺2玉の「大盛」にして食べていたんだけど
こちらの店でも、麺1玉増しの「大盛」は100円。

しかし、他店だったら、最低でもプラス150円から220円はとられるはずなので
考え方にもよるけど、この「大盛」料金を引いたら550円の「醤油らーめん」が450円、あるいは400円以下で食べられる

もう、この価格は、あのラーメンチェーンの『日高屋』並み!
それで、しっかりと出汁をとったラーメンが食べられるのだから♪


そういう意味では、めっちゃお得といえる♪
ご馳走さまでした。


【新店】らーめん 瞬想-10

PS 店主のTwitterのツイートによると
「今までお配りしたサービス券による大盛、中盛のサービスは、10月11日、水曜日までで終了とします。」ということで…

ただし
「麺増量サービスだけ廃止です。」ということなので!

安い価格で、お腹いっぱい食べたいお客さんは残念かもしれないけど
それでも、めっちゃコスパ高いよね♪



メニュー:醤油らーめん…550円/醤油つけめん…550円/醤油まぜめん…550円/醤油らーめん0号…500円

大盛(1玉)、中盛(半玉)…100円/味付玉子…100円/チャーシュー5、6枚…300円/チャーシュー3、4枚…200円/特製(味玉、チャーシュー3枚、水ギョーザ2個、野菜焼き)…350円/ねぎ…100円/メンマ…100円/のり…100円

水ギョーザ(5個)エビ入り…200円/水ギョーザ(3個)エビ入り…120円/ライス…100円/小ライス…50円/キムチ…100円/ニンニクチップ(別皿)…50円


らーめん瞬想



関連ランキング:ラーメン | 北松戸駅



好み度:醤油つけめんstar_s30.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年9月24日(日)

【新店】麺屋 ひなた-1

本日のランチは、北松戸に9月15日にオープンした『麺屋 ひなた』で!

ラーメンデータベース情報でオープンを知った店!
しかし、まだ、レビューは上がってなかったし


食べログに至っては、新規オープンレストランの登録すらない(汗)
そして、新店ハンターの皆さんたちのブログにも、珍しく記事がアップされていないし

どんなラーメンが出されるのかもわからなかったんだけど
いろいろ調べてみたら、mixi「ラーメン屋 柏/松戸/流山 | mixiコミュニティ」で、ようやく情報発見!



最近食べたラーメン 4

[506]†мα§α†


2017年09月17日 15:06

北松戸の駅前に出来た新店『ひなた』に来てみました。

中華そば(大)850円

コスパ悪いなぁ〜と思ってたら、味玉やチャーシューが3種入ってるから普通かもしれません。
でも、コレは特製中華そばの位置付けにして、味玉無し、チャーシュー1枚の中華そばを出した方が良い様な…
『もちもちの木』の様な、湯気の立たない熱々の節系醤油スープで中々美味しかったですが、スープの風味が強いので、拘って作っているであろう吊るしチャーシューの香ばしさがわからなかったです

チャーシュー別皿で出さないと、チャーシューの味や香りを楽しめない気がしました。

菅野製麺所のツルパツ中細麺は、安定の旨さ(^^)

鶏白湯の提供が始まったらまた行ってみようと思います。


【新店】麺屋 ひなた-0



『もちもちの木』といったら
魚粉がたっぷり入った鰹出汁のスープに、濃いめの味わいの醤油ダレのカエシを合わせて、カメリアラードとネギ油で熱々に仕上げられたラーメンで!

しかし、これが癖になる味わいで
ブログを始めてからは、千葉県野田市の『七光台店』に2回と東京の『新宿店』に1回行ったきりだけど

その前にも、『七光台店』には5回!
『新宿店』にも1回通ったことがあって!


当時は、濃厚豚骨魚介のラーメンにつけ麺が流行っていて!
対極にある淡麗鶏清湯魚介ラーメンが台頭し始めていた時代で!


その中にあって、逆に個性的にすら映るラーメンで、結構、お気に入りだったけど
ずいぶん食べてないなと思って調べてみたところ

以前に食べたのは2010年5月25日!
『もちもちの木 新宿店』で、「RAMEN PIZZA(ラーメンピザ)」、「チャーシューミルフィーユ」という変わり種のメニューとともに「中華そば(小)」を食べて以来


というわけで、久々に『もちもちの木』ライクなラーメンを食べに、北松戸にある店へと向かうことにしたんだけど
店主は『もちもちの木』出身なのかな!?

そうだとすると
あの『もちもちの木』の

これでもか!
という感じで、何十回も続けられる「伝説の湯切り」が見られる
!?(笑)

というわけで、東京メトロ千代田線が乗り入れているJR常磐線・北松戸駅で下車して!
東口の階段を下りて、わずか30歩くと、もう到着してしまう!


北松戸交番の向かいにある、超駅近くの店に11時20分にやってくると
先客の姿はなく、ポール獲得!

【新店】麺屋 ひなた-2

そのまま、待っていると
開店時間の11時30分を迎えて、暖簾を持った店主と赤ちゃんを抱えた奥さまが店の中から現れて

「お待たせしてしまって、申し訳ありません。」と言って開店となったんだけど
店主は、ずいぶんと腰の低い人なんだね♪

券売機で唯一、販売されていた「中華そば」の食券を買って、厨房前に一直線に並ぶカウンター6席の1席へとつく。
なお、客席はこの他に、入口近くに4人掛けのテーブル1卓あって、最大収容人数は10人!


【新店】麺屋 ひなた-3

奥さまは、赤ちゃんがいるので、どうやら、開店前の準備に来られていただけで、そのまま帰られたようで
店主のワンオペで営業するようだったけど

それなら、テーブル席は開放せずに、カウンター6席のみで営業すべきなんじゃないかな
余計なお世話かもしれないけど、1人で手が回らないんじゃないかと思うんだけど(汗)

そうして、カウンターの上に食券を置くと
そこに1人!

さらに、1人!
また、1人と


ポツポツとお客さんが入店してきて!
帰り掛けには、カウンター席どころかテーブル席まですべてお客さんで埋まって、満席になったので


やっぱり、これを1人でこなすというのは
ちょっと、キツいような(汗)

私と後客の食券を受け取ったところで、「中華そば」を2個作りし始める店主!
まず、雪平鍋にカエシと香味油らしきものをレードルですくって量り入れると


寸胴からおたまでスープを、やはり、量り入れて!
ガス台の火に掛けていったんだけど


これが、『もちもちの木』流!?
そうして、麺を菅野製麺所の麺箱から取り出すと

頃合いを測って、茹で麺機の中のテボへと入れていって!
タイマーをセット!


ピピピッ!ピピピッ!
そうして、1分30秒後に鳴り出したタイマーを止めると


普通に湯切りされた麺がスープに入れられたので
湯切りは『もちもちの木』をリスペクトしていないんだね(笑)

そうして、最後に、小ぶりな鶏ムネ肉のレアチャーシューが2枚に、中ぶりな豚肩ロース肉のレアチャーシュー
穂先メンマ、白髪ネギが載せられて!


これで、「中華そば」の完成!
そして、2個作りされた「中華そば」のうちの1つが私に供された。


【新店】麺屋 ひなた-4【新店】麺屋 ひなた-5

そこで
「鶏も豚も、どっちも低温調理のレアチャーシューだったんですね♪」と言うと…

「そうなんですよ。」
ただ、スープが熱々で、すぐに色が変わっちゃうので、ネットにアップされてる写真を見ると、レアチャーシューのように見えないんですよ(笑)」
なんて言って、笑っていたけど…

さらに
「独学で、飲食の経験が、バイトも含めて、全くないので…」

「盛りつけが下手くそで…」
「オペレーションも悪いので、本当、申し訳なくて…」
なんていうので…

「焦らずに、遅くてもキチンと仕事した方が、絶対にいいですよ!」
「焦って、カエシを入れ忘れて、それで、悪いレッテルを貼られてしまった店もあるみたいですから…」
と言うと…

「本当に、カエシを入れ忘れそうで怖いです」なんて話していたけど…
「誰もが、最初はテンパりますけど、徐々に慣れていきます。」と話すと、少し気が楽になったみたいで…

お客さんは、この時点で4人入っていたけど
マイペースで、次もラーメンを2個作りして!

しかも、最初よりも手際よく!
リラックスして作れていたかな♪


そして、普通は、ラーメンが着丼したら、撮影会をして、すぐにスープをいただくところだけど
ここで焦ってはいけない。

というのも、香味油にカメリアラードが使われていて
このラード(豚脂)が超熱々なので!

知らずに飲んだりすると
口の中を嫌というほど火傷してしまう危険があるので(汗)

そこで、まずはスープを飲む前に、色が変わらないうちに、低温調理のレアチャーシューをいただいたんだけど
豚肩ロース肉のレアチャーシューは、まずまずの美味しさで、味は悪くはない。

【新店】麺屋 ひなた-6

ただ、薄すぎ!
スープが熱いのもあるかもしれないけど、薄いから火が入るので


もうちょっと、厚切りにしてもらわないと
それに、厚切りにしたら、もっと、味も食感もよくなるので♪

例えば、デフォルトのラーメンでは鶏チャーシューはなしで、厚切りの豚チャーシューを1枚入れてくれるだけでいいので♪
ご一考いただけると嬉しいんだけど


なお、鶏ムネ肉のレアチャーシューは、小ぶりだったけど
こちらは、厚みもそれなりにあって、味も、しっとりとした食感もよかった♪

【新店】麺屋 ひなた-7

そうして、まだ、油断はせずに、スープをレンゲにとって、フーフーと息を吹きかけて
醤油の色が濃い目のスープをいただくと

スープは十分に熱いけど、『もちもちの木』や、柏にある、現在、無期限休業中(?)の『大勝』のような猛烈な熱さではなく
その分、舌が味を感知できるレベルの熱さで!

鰹節と鯖節の節のうま味が口の中に広がる、この味わいは、確かに『もちもちの木』テイスト♪
忙しくなった店主には確かめてはいないけど、鶏ガラベースに昆布、背黒(煮干し)とともに鰹節と鯖節をガツンと効かせたスープで、めっちゃ美味しい♪


そうして、スープを飲んでいると、店主から
「味、薄くないですか?」と聞かれて…

「いいえ、ちょうどいいと思います。」と短く答えたんだけど…
券売機の隣に「下総醤油」のPOPがあったので、この「下総醤油」の濃口醤油がカエシに使われていると思われるけど

【新店】麺屋 ひなた-8

ほんのりと甘味に酸味が感じられるカエシで、よかったと思うし!
これ以上、濃いめの味付けにしたら、せっかくの出汁がぼやけてしまう気がするので、これで、ぜんぜんいいと思う。


しかし、店主の発言を聞くまでは、『もちもちの木』と関係がある人だと思っていたのに
独学で、この味を作り上げたとは

でも、考えてみれば、『もちもちの木』には、券売機にあって、今後、発売予定の「鶏白湯も「油そば」もないよね!
ただ、この味を作り上げたのは、絶対、店主が『もちもちの木』の味が好きだからだよね♪


そうして、この『もちもちの木』をリスペクトしたかのようなスープに合わされた麺は
『もちもちの木』チックな、やや、やわめに感じられる麺とは違って

つるパツの、カタめで、パツッと歯切れのいい食感の!
加水率低めの中加水麺だったのは、ちょっと意外


【新店】麺屋 ひなた-9

でも、啜り心地がよくて!
のど越しのいい麺で♪


そして、小麦粉のうま味も感じられる麺で♪
スープとの絡みもまずまずで、ぜんぜん、このスープに、この麺の組み合わせもありかなと思った♪


最後はスープもすべて飲み干して完食!
美味しかった♪


しかし、予想以上の美味しさのスープだったし!
この濃いめの鰹出汁が効いた熱々スープのラーメンなんて、ここ松戸近辺にはないので、結構、流行るかも♪


松戸駅から一つ柏駅よりのこの各駅しか停まらない、ここ北松戸駅の周辺には、『中華蕎麦 とみ田』系列の『雷 本店』に『おとど』、「らーめん寺子屋」出身の『麺座 まねき』など
意外にラーメン店が犇めく激選区だけど

この味なら、十分、対抗できると思う!
ガンバってください♪


「鶏白湯そば」がリリースされたら、また、来ます♪
ご馳走さまでした。


【新店】麺屋 ひなた-10

メニュー:中華そば…750円/中華そば(大)…850円
鶏白湯そば…750円/鶏白湯そば(大)…850円

つけ麺(200g)…800円/つけ麺(300g)…870円/つけ麺(400g)…940円
油そば(200g)…700円/油そば(300g)…790円/油そば(400g)…880円

白飯…100円/チャーシュー飯…250円

味玉…100円/豚チャーシュー(1枚)…150円/低温鶏チャーシュー(3枚)…100円/海苔(5枚)…100円/メンマ…150円


麺屋ひなた



関連ランキング:ラーメン | 北松戸駅



好み度:中華そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回2017クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年9月29日(金)

らーめん 改【九】-1

「一燈グループ ガチンコ!5店舗対抗イベント!」開催中の『つけ麺 一燈』で「ウシーン0号」をいただいて
次に向かったのは東京・蔵前に昨年の2月2日にオープンした『らーめん

こちらの店は、「貝塩らーめん」という『貝』で出汁をとった『らーめん』を出す店!
貝出汁が効きすぎるくらい効いた、少し癖のあるラーメンで!


でも、貝好きにはたまらないオンリーワンな味わいのラーメンで!
現在は、この「貝塩らーめん」と「濃厚煮干つけ麺」の二枚看板メニューで勝負している。


さらに、こちらの店では、不定期で限定メニューが出されていて!
何度か食べに行ってるけど


特に「鴨」を使ったラーメンが、めっちゃ美味しくて♪
「鴨」の限定をやるときには、基本、行くようにはしているんだけど


ただ、いつも、当日、Twitterで、突然、限定の告知がなされるので
行けないことも多々あるんだよね

今日もそう
『つけ麺 一燈』に向かう電車の中で、10時42分に飛び込んできたのが、このTwitterのツイート



らーめん改
@ra_menkai


おはようございます。
限定のお知らせです。

本日より130食限定で
「合鴨醤油つけ麺」をお出しします。
合鴨を丸々一羽、大量の鴨ガラ、鴨の皮、香味野菜等を使用した厚めのチンタン鴨スープです️
よかったら食べてみて下さい。
皆様のご来店心よりお待ちしておりますm(_ _)m


らーめん 改【九】-0

10:42 - 2017年9月29日



食べたい
でも、電車はもうすぐ『つけ麺 一燈』のある新小岩駅に到着するところだし

せめて、前日にツイートしてくれたら
調整することができたのに

そう思いながら、『つけ麺 一燈』に着くと
意外にも先客は2人だけで

早く食べ終えることができて!
午後一のアポまでは、まだ、時間があったので、『らーめん改』へと向かうことにした!


ただ、『つけ麺 一燈』でいただいた「ウシーン0号」は、ご飯ものまでセットになっていて、結構、お腹なんですけど
大丈夫かな(汗)

なんて考えながら、新小岩駅からJR総武線の各駅電車で浅草橋駅へと移動して
腹ごなしのために、都営浅草線の隣駅になる蔵前駅近くにある店まで歩いて!

11時50分になる時間にやってくると
2人のお客さんが外待ちしていた。

そこで、その後ろに付くと
そこに、店内から美人のスタッフの女子が出てきて

先客2人を店内へと案内所した後に、私の顔を見て
「お久しぶりです♪」なんて言われてしまったんだけど…

バレンタインデー限定のチョコを使ったつけ麺を食べて以来だから
もう、7ヶ月以上もご無沙汰してたんだね(汗)

そして、彼女から先に食券を買うように促されて
入店して、券売機で「合鴨醤油つけ麺」の食券を買って!

らーめん 改【九】-2

彼女に食券を渡して、再び、外へ出ると
その短い時間の間に3人のお客さんが来店!

そして、この後、すぐに、彼女に呼ばれて、11時55分に入店したときには、後ろに6人のお客さんが行列を作っていたんだけど
相変わらず流行ってる♪

そうして、再入店したところで
ふと、あることを思い出して

「今日は鴨増しはできないんですか?」と聞いてみたところ…
「できます♪」

「チャーシュー増し」の食券をお買い求めください。」と言われて…
追加で食券を購入して、彼女に渡すと

「どうぞ、こちらへ♪」と言って、席へと案内されたんだけど…
「鴨増し」までして、お腹大丈夫かな(汗)

厨房の奥には、今日も木場店主の姿があって!
いつもの助手の男性スタッフの人の姿もあったけど!


超美人の奥さまの姿がなく
代わりに男性スタッフが1人増えていた。

そこで、スタッフの女子に尋ねたところ
「スタッフの人数が増えたので、奥さまはお家にいます。」ということだったんだけど

めっちゃキレイな人だし♪
明るくて!


無口な店主の代わりに、彼女から、いろいろと情報収集することができたので
ちょっぴり残念

なんてことを考える間もないくらい早く、席についてすぐに、男性スタッフの人から「合鴨醤油つけ麺」の「合鴨レアチャーシュー増し」が出されたんだけど
盛りつけられた麺を見る限りは、平打ちの太ストレート麺が使われていたので

らーめん 改【九】-3らーめん 改【九】-4らーめん 改【九】-5

この麺を茹でて、冷水で〆て、こんなに早く出てくるはずはないので!
あらかじめ、席が空く時間を計算して麺を茹でていたんだね♪


麺の上に、合鴨のレアチャーシューが追加トッピングした4枚を含めて7枚と、獅子唐が載せられて
つけ汁の中には、鴨とバツグンの相性のネギにかわいいが浮かべられた、彩り鮮やかな和風の装いのつけ麺♪

まずは、合鴨のレアチャーシューを寄せて
パスタのフェットチーネのような形状をした平打ちの太ストレートの自家製麺を、つけ汁にはつけずに、そのままいただくと

らーめん 改【九】-6

「ゆめちから」を使ったとPOPにあった麺は、口に入れた途端にふわ~っと小麦粉のいい香りが広がって!
鼻から抜けていく、とても香り高い麺なのがよくて♪


つるつるでモチモチの食感の多加水麺は、のど越しのよさがバツグンで!
コシもあって、食感も最高♪


らーめん 改【九】-7

しかし、この「ゆめちから」
先ほど食べてきた『つけ麺 一燈』の「ウシーン0号」を始めとして、「一燈グループ ガチンコ!5店舗対抗イベント!」に参加している他の「一燈」グループの4店でも使われているし!

先日訪問した東海神の『零一弐三』でも使われていたけど
この超強力粉のパン用小麦粉は、香りも強いし!

小麦粉のうま味や甘味も強くて!
中華麺に使ってもとてもいい粉だと思う♪


ただ、『零一弐三』の池田店主の話しでは、「Pasco」ブランドでパンを販売する敷島製パンが独占的に使用していて手に入れにくいと聞いていたのに
皆さん、どうやって、仕入れているんだろうか!?

次に麺を、醤油と鴨が香るつけ汁に潜らせて、1口いただくと
鴨のエキスが溶け込んだ、やや、甘めの醬油味のつけ汁で!

ファーストインプレッションは、まるで、鴨蒸籠のつゆのような味わいに感じられて
「鴨つけ蕎麦」ではなく「鴨つけ饂飩」を食べているような印象!

ただ、麺の味は、麺にカンスイが使われているから、しっかり中華麺の味わいだし!
饂飩で食べるより、絶対、こうして、中華麺で食べる方が美味しいんじゃないかと思える味わいでよかった♪


ただ、1口目は、つけ汁に対して、少し、麺が勝っているようにも感じられたので
麺をつけ汁に、さっと、潜らせて食べるのではなく

2口目は、ドブンとつけて、食べてみたところ
スープといい感じで絡んでくれるようになったので!

細麺で食べるときには、つけ汁にちょこっとつけるくらいでいいかもしれないけど
太麺では、ドブっとつけて食べるのが正解!

そして、こうして食べると
濃密な鴨出汁のうま味が強く感じられるようになって、めっちゃ美味しい♪

美味しいので、今日は、すでに1時間前にラーメン一杯とご飯ものまで食べてきたというのに
気づけば完食♪

トッピングされた合鴨のレアチャーシューは、以前に、こちらの店でいただいたフランス産真鴨のバルバリー種のものに比べれば劣るかもしれないけど
それでも、噛むと、うま味がジュワジュワと滲み出てくる美味しい逸品だったし♪

らーめん 改【九】-8

そして、今日、初めて、3切れほど、合鴨レアチャーシューを熱々のつけ汁に入れて、少し放置してから食べてみたところ…
これが、肉はカタくなってしまったけど


歯応えがあって、この食感も悪くないし!
少し甘味のある醤油味のつけ汁が染みた、この味わいも最高♪


それと、このつけ汁に浸した合鴨とぶつ切りされたネギをいっしょに食べると
これが、また、美味しいので♪

豚肉を使ったレアチャーシューの場合は、このやり方は絶対に推奨はしないけど
鴨(合鴨)の場合は、この食べ方もありだと思う!

そうして、最後は、スープ割りを男性スタッフにお願いすると
「濃かったら言ってください。」と言って戻ってきたんだけど

らーめん 改【九】-9

一口飲んだら
濃い(>_<)

そこで、遠慮なく男性スタッフに言って、割りスープを足してもらったところ
ちょうどいい感じになって、最後まで美味しく完食♪

できれば、毎回、その日に告知するゲリラ限定はやめて、計画的に、何日か前に告知をしていただくことを強く望みます。
そうすれば、もっと訪問回数は増えるし!


それに、もっと、お客さんの集客数も増えると思うので!
ご馳走さまでした。


らーめん 改【九】-10

メニュー:貝塩らーめん…750円/味玉貝塩らーめん…850円/チャーシュー貝塩らーめん…950円/全部入り貝塩らーめん…1050円

濃厚煮干つけ麺…800円/濃厚煮干つけ麺+味玉…900円/濃厚煮干つけ麺+チャーシュー…1000円/濃厚煮干つけ麺 全部入り…1100円

ライス…100円/めんたい子ご飯…200円/チャーシューご飯…250円/炙りチーズご飯…250円

チャーシュー…200円/味玉…100円/たけのこ…150円/のり(5枚)…100円

大盛…100円/替玉…100円/貝油のあえそば…200円/煮干油のあえそば…200円

【Special Menu】合鴨醤油つけ麺…880円/合鴨醤油つけ麺+味玉…980円


らーめん 改



関連ランキング:ラーメン | 蔵前駅田原町駅新御徒町駅



好み度:合鴨醤油つけ麺+合鴨レアチャーシュー増しstar_s45.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m