訪問日:2017年3月23日(木)

つけ麺 一燈【壱四】-1

本日のランチに向かったのは、本日、定休日の木曜日に特別営業する『つけ麺 一燈』!

そして、本日提供されるメニューは、「カモーン2号~羽ばたけ天空の彼方に復刻版ver~」

つけ麺 一燈【壱四】-17

これは、3月20日をもって『麺屋 一燈』グループを卒業した福原店長に替わって、こちら『つけ麺 一燈』の新店長に就任した阿部店長が、昨年『煮干し中華そば 一燈』時代に作り上げた限定の「カモーン」シリーズ7作品のうち、人気投票で一番になったシリーズ第2弾の「カモーン2号」をリバイバルするという企画!
そして、阿部シェフが作った「カモーン」シリーズは7つとも全コンプしていて、どれもが美味しい作品だったので、どれが来ても、絶対に食べに行こうと思っていた。


この日の提供数は、昼夜各80食!
計160食もあるので、よほどのことがない限りは売り切れることはないだろうけど


まだ、寒い中、長時間待たされるのも辛いものがあるし
そして、今日は、平日ながら、朝7時からと夕方の5時から整理券が配られるというので

朝、早めに自宅を出発。
出勤前に東京・新小岩にある店へ整理券を受け取りに向かった。


そうして、朝7時ジャストに店の前までやってくると
店の前に並びはなく、どうやら、すでに、整理券が配られているようだった。

引戸を開けて、入店すると
阿部シェフが1人、カウンターに座っていて

立ち上がると整理券が差し出されたんだけど
番号は17番!

つけ麺 一燈【壱四】-3つけ麺 一燈【壱四】-2

ちょっと、お疲れ気味の阿部シェフ
スープを炊くのが大変だったのかなと思って、聞いてみたところ

「スープは、前から準備してきたので、そうでもなかったですけど、チャーシューの準備が大変でした。」という。
というのも、今回は、5種類の調理法の違う鴨チャーシューが用意されて!

これを1人で160人前用意したということで
それは、大変!

でも、阿部シェフは、苦ではないと話す。
なぜなら、鶏と違って、いろんなことができるので、楽しかったし♪


これで、お客さんに喜んでもらえたらと話していたけど
本当、お疲れさまです。

そうして、11時30分に集合してくださいと言われて
再び、11時過ぎに店の前へと戻ってくると

開店が遅れているようで
店の前では10数名のお客さんが開店を待っていた。

そこに、店の中から阿部シェフが現れて挨拶!
整理券を求めて朝から来店してくださったお客さんへのお礼と本日の「カモーン2号~羽ばたけ天空の彼方に復刻版ver~」の説明をすると


つけ麺 一燈【壱四】-4つけ麺 一燈【壱四】-5

『一燈』ファンのお客さんにせがまれて
最後は、やや、恥ずかしそうにしながらも「カモーン」ポーズを決めて、開店♪

つけ麺 一燈【壱四】-6

11番の整理券が欠番になっていたということで、16番で入店。
食券は、待っている間に、先に、券売機で「カモーン」と手書きされたボタンを押して食券を買い求めていた。


つけ麺 一燈【壱四】-7

そうして、席について、少し待っていると
阿部シェフによって、毎回、個作りされていた「カモーン2号~羽ばたけ天空の彼方に復刻版ver~」が、ロット目の人目に私に供された。

つけ麺 一燈【壱四】-8つけ麺 一燈【壱四】-9つけ麺 一燈【壱四】-10

左から鴨ロースの真空低温調理鶏モモ肉の低温調理鴨ロースのパストラミ鴨ロースの赤ワイン煮
そして、今回の復刻版用に作ったという鴨ロースの和風ローストの計5種類の鴨チャーシューに鴨の挽肉


つけ麺 一燈【壱四】-14

味玉春菊アーリーレッド(紫玉ねぎ)、海苔3枚がトッピングされた「和え麺」につけ汁!
さらに「専用の鴨肉プチライス」が付く鴨尽くしの一品♪


しかし、こんな5種類の鴨チャーシューがトッピングされて、手間とコストが掛けられた一品が、ご飯ものまで付いて950円で食べられるなんて
毎回、ブログに書かさせてもらっているけど、『麺屋 一燈』グループの限定はコスパ良すぎ♪

これは、こちらの坂本社長の考えで
限定は、日頃のお客さんへの感謝の気持ちから採算度外視で提供しているからだけど

特に、この「カモーン」シリーズは、その中でも、コスパの高さでは一番なんしゃないのかな
他店は、ただの汁なしでも1500円だったり、鴨の限定だったりすると2000円台の価格を付けて販売する店もあるというのに

見た目のビジュアルも美しい「和え麺」♪
まずは、鴨のレアチャーシューと味玉をプチライスに避難させて


つけ麺 一燈【壱四】-15

つけ汁にはつけずに麺をいただくと
日穀製粉の国内産強力小麦粉「信濃大地」を使用して、加水率43%で仕上げたという、やや、ウェーブがかった太ストレートの自家製麺は、モッチモチの食感の麺で!

つけ麺 一燈【壱四】-11

しかし、適度なコシも感じらて!
鴨のうま味と香味野菜の甘みが凝縮された濃密な味わいの鴨白湯スープのタレと絶妙に絡んで、美味しい「和え麺」だと思うし♪


濃厚民族のお客さんだったら、このまま食べても、最高に美味しくいただける味わいなんだろうね♪
ただ、このままだと、私には、ちょっと、濃厚すぎるので


「カモーン2号」の濃厚鴨白湯スープを「カモーン7号」で使った鴨清湯スープで割ったという、今回の復刻版バージョンのつけ汁につけていただくと
「濃厚鴨白湯つけ麺」になって、私は、こっちの方が好きだな♪

でも、それでも、私には、まだ、濃厚に感じられたので
つけ汁に少し割りスープを注いでいただくことに

これは、決して邪道ではなく、最初に阿部シェフから推奨のあった食べ方で!
デフォルトのつけ汁は、濃いめに仕上げてあるので、割りスープで割って、お好みの濃度でお召し上がりくださいということで!


さらに、この割りスープは、ただの割りスープではなく
これも、「カモーン7号」で使った鴨清湯スープが、そのまま、割りスープとして使われているということだったので!

そこで、ポットの割りスープで、少しずつ割っていただくと
ちょうどいい感じの濃度が見つかって!

つけ麺 一燈【壱四】-12

そして、この方が、かえって、鴨感が強く感じられて!
さらに美味しくなった♪


でも、それなら、最初から、その濃度に合わせておけばいいのでは!?
そういう意見もあるかもしれないけど

でも、最初は「超濃厚鴨白湯和え麺」として!
次に「濃厚鴨白湯つけ麺」として!


最後は、カスタマイズした自分だけの「鴨白湯つけ麺」として食べて!
三度の美味しいが楽しめるこの食べ方は最高♪


それと、トッピングされた春菊のほろ苦な味わいもアクセントとして、きいていてよかったと思うし!
アーリーレッドの甘味と辛味が、この鴨白湯スープには合っていたし♪


海苔も麺を巻いて食べると、これが、なかなかよくて♪
味玉も、箸でパッカーンと割っていただいたんだけど


黄身の半熟加減がちょうどよくて!
白身も、いい感じに味がしみた美味しい味玉でよかったし!


つけ麺 一燈【壱四】-13

そして、麺を食べ終わったところで、残ったつけ汁を5種の鴨チャーシュー載せの「専用の鴨肉プチライス」の縁から回し掛けて!
「鴨雑炊」にしていただいたんだけど


つけ麺 一燈【壱四】-16

5種の鴨レアチャーシューのどれもが最高に美味しい♪
まず、定番の真空低温調理された鴨ロース肉のレアチャーシューは、やや、レア感のある仕上がりで!


噛むと、鴨肉のジューシーなうま味が口の中に広がる
鴨好きにはたまらない味わいの一品だったし♪

低温調理された鴨モモ肉のレアチャーシューは、やや、噛み応えのある食感ながら
噛む度に、ジュワっと鴨肉のうま味が感じられる美味しい一品だったし♪

鴨ロースのパストラミは、唯一、完全に火が入ってハムっぽい食感の一品だったけど
粗挽きの黒胡椒のスパイシーで刺激的な味わいがよかったし♪

鴨ロースの赤ワイン煮は、やわらかく煮込まれていて
赤ワインの風味も、とてもよくて、これも美味しくいただけたし♪

今回の復刻版用に用意したという鴨ロースの和風ローストも美味しくて♪
醤油と酒、味醂、砂糖で味付けられたものだと思われるけど


これだけの手の込んだチャーシューを5種類も
しかも、1人で、160人前も作るというのは、かなり、しんどかったと思うけど

どれもがクオリティの高い逸品で!
絶品の鴨チャーシューで、これを食べることができただけでも今日は大満足♪


そして、最後は、「鴨雑炊」で〆て、美味しく完食♪
ご馳走さまでした。


しかし、この一杯は、前回の「カモーン2号」を食べた感想としてブログに書かせてもらったけど
単なる汁なしとか、つけ麺とかの領域では語れない阿部シェフ作の創作料理で!

料理のクオリティの高さに加えて、これで950円というコスパのよさもあって!
それで、これたをけ美味しいのだから、言うことなし♪


本当、最高でした♪
しかし、これを950円という価格で販売してもらえるのは嬉しいことだけど


無理に1000円以下に抑えたいとか!?
そんなことは考えなくたって、これだけのものを食べさせてもらえれば、皆、納得して、それに見合う対価を支払うはずなので!

今後、やるときは、値上げしちゃってください。
その代わり、クオリティは落とさずに、美味しいものを食べさせてください。


プレッシャーになるといけないので、あえて、書かせてもらいますけど
ぜんぜん急がないので、また、美味しい限定作ってください。

PS そう言えば、駅の反対側にある系列店の店長
いつになったら、限定してくれるんだろう

行く度に、次回はこれやりますと限定告知があるのに
ぜんぜん、実行されないし(汗)

これって「やるやる詐偽」(笑)
と、こちらにはプレッシャーかけておきますので、よろしくお願いします。

つけ麺 一燈【壱四】-18

メニュー:伊勢海老つけ麺…830円/半熟味玉伊勢海老つけ麺…930円/特製伊勢海老つけ麺…1100円/チャーシュー伊勢海老つけ麺…1100円

濃厚煮干しつけ麺…830円/半熟味玉濃厚煮干しつけ麺…930円/特製濃厚煮干しつけ麺…1000円/チャーシュー濃厚煮干しつけ麺…1000円

サバカレーつけ麺…780円/半熟味玉サバカレーつけ麺…880円/特製サバカレーつけ麺…1000円/チャーシューサバカレーつけ麺…1000円

伊勢海老塩ラーメン…780円/半熟味玉伊勢海老塩ラーメン…880円/特製伊勢海老塩ラーメン…1000円/チャーシュー伊勢海老塩ラーメン…1000円

スパイスラーメン…730円/半熟味玉スパイスラーメン…830円/特製スパイスラーメン…980円/チャーシュースパイスラーメン…980円

中盛り券…50円/大盛り券…100円

パクチー増し…150円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円/エビ辛味…50円/海苔 5枚…50円/豚チャーシュー 5枚…300円

小ライス…50円/ライス…100円/〆のチーズリゾット…100円


つけ麺一燈

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:つけ麺 | 新小岩駅



好み度:カモーン2号~羽ばたけ天空の彼方に復刻版ver~star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2017年3月24日(金)

麺処 ほん田【壱六】-1

本日のランチに向かったのは、東京・東十条にある元祖ラーメン王子こと本田店主の店『麺処 ほん田』!

2008年2月15日に弱冠21歳で『麺処 ほん田』を開業!
現在、都内に3店舗と埼玉県の大宮に1店舗を出店している本田店主!


麺処 ほん田【壱六】-2

本田店主のスゴいところは、経営者としてもとても忙しいはずなのに、開業以来、本店の厨房に立ち続けていること!
これは、『中華蕎麦 とみ田』の富田店主と共通するところだけど


謙虚にして驕らず、味のブラッシュアップに努め!
行列店のできる人気店にも関わらず、味のリニューアルも大胆に行ってきた。


そんな、本田店主が、『麺屋こうじ』グループのイベントで行ったタイで購入した材料で作る「タイカレーつけ麺」が提供されているという情報を今週の火曜日に知って!
金曜日に十条に行く用事があったので!


麺処 ほん田【壱六】-00麺処 ほん田【壱六】-0

ちょうどいい機会だったので!
開店30分前の11時を目指して出発!


11時になる時刻に店の前までやってくると
なぜか、暖簾が掛かっている。

あれ、まだ、開店まで30分以上あるというのに、おかしいな
と思いながら、入口の引戸を開けて入店すると

すでに営業しているようで、3人のお客さんが席についていた。
厨房には本田店主に男性スタッフの人が2人!


そして、私の顔の顔を見るなり
「あれっ!今日はどうしたんですか?」

恒例の本田店主からの軽い嫌み(笑)
本田店主の作る淡麗なラーメンに濃厚なつけ麺は、どちらも、とても好きなんだけど

基本、あまり同じ店で、同じラーメンにつけ麺は、食べない人で
新店や好みのラーメンを出す店の限定を追いかけているので

だから、2008年2月15日のオープンの日にポールで並んだ割りには、そんなに訪問回数も多くはないんだよね(汗)
それで、いつも来る度に、こうして、軽く嫌みを言われる(笑)

そこで
「タイカレーつけ麺食べにきました♪」と言うと…

「そんな、一期一会さんに、わざわざ食べていただくようなものではありません(笑)」なんて言うんだけど(汗)
そう言いながらも

「限定900円の食券を買ってください。」と言われて…
券売機で言われた通り「限定900円」の食券に「半ライス」の食券を購入して席へ。

麺処 ほん田【壱六】-3麺処 ほん田【壱六】-4

そうして、本田店主に
「開店時間、11時半じゃなかったでしたっけ?」と疑問を呈したところ

「そうです。開店時間は11時30分です。」
「でも、開店の準備が出来たら、いつも早く開店してます。」
と言う…

一巡目に入店して食べたかったので、店頭で30分待つつもりできたのに
これは、めっちゃ嬉しい♪

そして、本田店主から
「大阪から研修に来ている『麺や 輝』の○○さんです。」

「○○さんは、大阪か京都で、店をオープンされる予定です。」
そう言って、スタッフの人の紹介をしてくれたんだけど


見覚えのあるこの方は
『麺や 輝 長堀橋店』のともや店長!

昨年の12月に、大阪・長堀橋にある店を訪ねて、ともや店長の作る、「12月☆夜☆の限定麺」の「潮豚骨ラーメン」をいただいた。
カプチーノのように泡立つスープラーメンで!


豚骨のうま味に昆布とホタテのうま味の出た、クリーミーで円やかな味わいの塩味のラーメンは
デフォの「魚介とんこつ」とは、また、一味違った味わいが楽しめてよかった♪

縁あって、『麺処 ほん田』でお世話になることになったと、ともや店主は話していたけど
東京で、こんなカタチで再会できるとは思ってもいなかったので、本当、ビックリ!

ガンバって、いろいろなものを吸収していってください。
店のオープンが決まったら大阪でも京都でも伺いますので♪


そんな話しをいている最中も、本田店主は、麺を手揉みしてラーメンを作っていて
体重を掛けて、麺を捏ねて

見ていて、めっちゃ、大変そうで
腱鞘炎になるんじゃないかと心配してしまう(汗)

麺処 ほん田【壱六】-5麺処 ほん田【壱六】-6

そうして、先客の「手揉み醤油ラーメン」に「濃厚豚骨魚介つけ麺」が出された後に
私の「タイカレーつけ麺」も本田店主によって作られて

「パクチー大丈夫ですか?」と聞かれて…
「ぜんぜん大丈夫!」と答えると…

最初に、美しく麺線が整えられた麺の上に、具がトッピングされたお皿が出されて!
次に、最後にレンジで熱々に温められたつけ汁が着丼!


味玉2種のチャーシューパクチーが麺の上に載せられて!
鶏肉しめじパプリカ青菜糸唐辛子がつけ汁の中に入る、彩りも鮮やかで美しいビジュアルの「タイカレーつけ麺」♪


麺処 ほん田【壱六】-7麺処 ほん田【壱六】-8麺処 ほん田【壱六】-9

まずは、艶やかに輝く太ストレートの麺だけを、つけ汁にはつけずにいただくと
香り高い小麦粉の風味がふわっと口の中に広がって♪

麺処 ほん田【壱六】-11

噛めば、つるっとして、モチッとした食感の多加水麺で!
しっかりとしたしたコシもあって!


小麦粉のうま味も感じられて!
風味も食感も、とてもいい麺♪


そして、この麺を、食欲をかきたてるエスニックなハーブとスパイスのフレーバー漂うつけ汁につけていただくと
サラッとした、とろみのないスープカレーのようなつけ汁で

レッドカレーペーストにココナッツミルクを加えて
さらに、ラーメンの鶏スープを入れて作った味わいのつけ汁は

赤唐辛子の辛味をココナッツミルクの甘味が緩和して、辛味は控えめ。
そして、レッドカレーペーストに使われているレモングラス、ガランガル
(タイしょうが)、こぶみかんの皮といったタイ独特のスパイスにナンプラーがうま味をプラスして!

レッドカレー独特のコクと辛味とうま味が感じられて!
もう20年も前に、初めてバンコクに行って食べたレッドカレーの味を彷彿させるような味わいだったのもよかくて、めっちゃ美味しい♪


日本では、辛味の強い青唐辛子が使われるグリーンカレーの方が有名かもしれないけど!
本場タイでは、赤唐辛子に甘口唐辛子を使った、このレッドカレーの方がポピュラーで!


癖になる味わいで!
嵌まる人は嵌まると思う♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、いい感じのレア感に仕上げられていて!
噛めば、肉のうま味が滲み出てくる美味しいチャーシューでよかったし♪


麺処 ほん田【壱六】-12

豚バラ肉の吊し焼きチャーシューは、香ばしくて!
肉のジューシーさが感じられる美味しいチャーシューで、最高だったし♪


デフォで付いていた味玉は、卵黄の茹で加減が理想的な仕上がりで!
ネットリとした味わいがバツグンに美味しかったし♪


麺処 ほん田【壱六】-13

そうして、最後に出してもらった半ライスは
これで、半ライスというほど、盛りのいいもので(汗)

麺処 ほん田【壱六】-14

さらに、カットしたチャーシューも載せられていて!
ライスダイブさせて食べようかと思ったけど


そうすると、絵面が悪くなりそうなので、半ライスにレッドカレーを掛けて!
大満足で完食♪


麺処 ほん田【壱六】-15

美味しかった♪
ご馳走さまでした。


麺処 ほん田【壱六】-16

メニュー:あっさり

らーめん
醤油
手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円


手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円

こってり

らーめん
濃厚豚骨魚介
らーめん…780円/味玉らーめん…880円/ちゃーしゅーらーめん…1080円/特製らーめん…980円

つけ麺
濃厚豚骨魚介
らーめん…780円/味玉らーめん…880円/ちゃーしゅーらーめん…1080円/特製らーめん…980円

【限定】タイカレーつけ麺…900円

中盛…50円/大盛…150円/特盛…200円

トッピング
チャーシュー…300円/大人の味玉…100円/のり(5枚)…100円/メンマ…150円

小ライス…100円/ライス…150円


麺処 ほん田

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 東十条駅王子神谷駅十条駅



好み度:タイカレーつけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月19日(日)

中華そば とものもと【六】-1中華そば とものもと【六】-2

3月18日(土)、19日(日)、20日(祝・月)の3連休に2周年記念イベントを開催する『中華そば とものもと』!

3日間とも限定メニューのみの提供で、通常メニューはなし。
そして、提供される限定メニューというのが


3月18日(土)
「船橋三番瀬潮らーめん」
「〆ご飯」
セットで80食限定 1000円

3月19日(日)
「再仕込み醤油らーめん」
100食限定 1000円

3月20日(祝・月)
「濃厚つけめん」
50食限定 850円
勝T持参で 0円


できれば、ぜんぶ、食べてみたいところだけど
日程が、『つけ麺 一燈』の福原さん卒業限定と思いっきり被る(>_<)

そこで、この中から、「再仕込み醤油らーめん」に絞って、『つけ麺 一燈』と連食で食べに行くことにした。
3連休の中日の提供で、一番、お客さんが少ないと思われるし


100食もあるし!
それに、ラーメン単体で1000円と高めだし!


これなら、たぶん、売り切れることもないと思ったのも理由の一つ!
でも、「再仕込み醤油らーめん」にしたのは、この中で、一番、食べたいラーメンだったから♪


それは、こちらの店のラーメンは、地元千葉県のホンビノス貝を使用してスープの出汁をとるのが特徴なのに、この限定に限っては、貝は使わず、鶏スープのみでやるというのが一つ!
そして、いつも使用している純系名古屋コーチンの丸鶏を、いつもの2倍入れてスープを炊くと、こちらの店のイッチー店主のブログにあって!


さらに
「普段から寸胴にパンパンに材料入れているので、一回じゃ入りません!」

「ので、1度パンパン材料でスープ炊いて、濾して冷やしたスープを使って、もう一度パンパン材料で炊きます( ̄^ ̄)ゞ」
なので「再仕込み」です。


なんて、ブログに綴られたら
地鶏loveな私としては、食べないわけにはいかないでしょう(笑)

というわけで、『つけ麺 一燈』で「濃密塩煮干そば」をいただいてから、こちらの店へと移動したんだけど
『つけ麺 一燈』では、「濃密塩煮干そば」とともに「和え玉」が用意されていたため、回転が、めっちゃ悪くて(>_<)

ようやく食べ終えたのが12時40分過ぎ。
そして、『つけ麺 一燈』のある新小岩駅からJR総武線に乗って本八幡駅へ。


本八幡駅からは京成線に乗り換えて、『とものもと』のある東中山へと向かったんだけど
乗り継ぎが悪くて、待たされたのと

JR本八幡と京成八幡駅が、めっちゃ離れていて、結構、歩かされたこともあって
店へようやく、やってこれたのは13時35分で、思った以上に時間が掛かってしまった。

すると
何と店の前には長蛇の列ができていて

人数を数えながら最後尾へと付いたんだけど
この時間で、25人ものお客さんが行列を作って待っていたのには驚かされた

中華そば とものもと【六】-3

でも、今日は、ラーメン一種類だけで、回転は早そうなのに
何で、この時間に、これだけの行列ができているんだろう!?

なんて思っていたら、店の中から、イッチー店主が出てきて
人数を数え始めた。

そうして、私の3人後ろに並んだカップルのお客さんに
「すいません、ここで終わりです。」

「申し訳ないんですけど、後から来たお客さんに、売り切れですと言っていただきますようお願いします。」なんて、話していたんだけど
回転が遅いわけではなく、お客さんがいっぱい来てくれたおかげで、こんな大行列ができていたことがわかった♪

しかし、1000円するラーメンが、開店の11時から1時間40分ほどで売り切れてしまったので
明日の「濃厚つけめん」は、今日の半分の50食限定だし

「勝T」という、こちらの店のTシャツを持っているお客さんが、これを持参すれば850円するつけ麺が無料になるという特典があるので!
明日も連食しようと思っていたけど、無理そうだね
(汗)

そんなことを考えながら47分待って、午後2時22分に入店。
マスキングされて、間違って他のメニューが買えないようにしてあった券売機で、「限定1000円」の食券を購入して、店内の待ち合いの席へとついて待っていると


中華そば とものもと【六】-4

そう待つことなく、席が空いて
席につくと、すぐに3個作りされていた「再仕込み醤油らーめん」の1つが出された。

中華そば とものもと【六】-5

14時30分のご対面で、到着からは55分掛かったことにかるけど
25人待ちで55分待ちだから、やっぱり、回転は早かった。

供された「再仕込み醤油らーめん」は、スープと麺だけの「かけラーメン」スタイルで!
具は別皿での提供!


中華そば とものもと【六】-6中華そば とものもと【六】-7

これは、純粋にスープを味わってもらいたいという店主の思いからなんだろうね♪
まずは、再仕込み醤油が香るスープをいただくと


中華そば とものもと【六】-8

豊潤な鶏のうま味に芳醇な再仕込み醤油のカエシのうま味が合わさったスープは
最高に美味しい♪

先月、久々に、こちらの店を訪ねて、昆布とホンビノスの出汁に浸かった「つけめん」をいただいたところ
つけ汁の味わいが、とても美味しくて♪

以前にいただいた「醤油らーめん」に比べると、鶏のうま味が強くなっていたので♪
イッチー店主に尋ねたところ


「最初のころのスープとは、もう別物です。」
「材料もかなり変えてます。」


「最初のころは、千葉県の錦爽名古屋コーチンのガラがメインでしたけど、今は、純系名古屋コーチンの丸鶏がメインです。」
なんて話しをしてくれて


これは、もう一度、デフォの「醤油らーめん」に「塩らーめん」も食べないといけないなと思っていたけど
この限定は、純系名古屋コーチンの丸鶏を、いつもの量の2倍使っているということもあって!

鶏のコクとうま味がハンパなくて!
突き抜けてた味わいのスープに仕上がっていた♪


そして、この絶品スープに合わされた麺は、いつもの切刃24番の細ストレートではなく、切刃18番の中太ストレート麺があわされていて!
しっとりとした食感の麺で、噛むとムチッ、モチッとした食感のある麺で!


中華そば とものもと【六】-9

しなやかなコシもあって!
この麺、食感、最高♪


それに、淡麗な鶏清湯スープだったら、麺が勝ってしまったかもしれないけど
スープに厚みがあるので、ぜんぜん負けていなかったし!

いい感じで麺がスープに絡んでくれて!
とても美味しく食べさせてくれたし♪


こうして、半分ほど、麺をいただいたところで、別皿で提供された具を載せて、スープをいただいてみたところ
チャーシューの脂やネギの風味がスープに加わって、これは、これで美味しい♪

中華そば とものもと【六】-10

ただ、純粋にスープの味を味わうんなら、具なしがいい♪
そういう意味では、今日の、この「かけスタイル」の提供方法は、とてもよかったと思う。


そして、具の鶏ムネ肉豚肩ロース肉の、ともに真空低温調理されたレアチャーシューは、どちらも、やわらかくて!
しっとりとした食感に仕上げられていたのがよかったし♪


塩加減もとてもよくて!
肉のうま味も感じられる美味しいレアチャーシューだったし♪


紅孔雀の味玉は、卵黄がネットリで!
薄味の味付けが中まで滲みていたのもよかったし♪


穂先メンマのシュクシュクとした食感に!
三つ葉の風味も、この再仕込み醤油がカエシに使われたスープに合っていたし♪


スープ、麺、具とも、とても、イッチー店主のこだわりが垣間見られたもので!
「1000円では、もう2度とやらないと思います。」と店主がブログに書いていたのもよくわかる、手間とコストのかかった逸品を食べられて、大満足♪


普段は、とても出せる代物ではないと思うけど
特別な機会に、また、食べさせてくださいm(__)m

本当、堪能させてもらいました。
ご馳走さまでした。


中華そば とものもと【六】-11

【2周年記念イベント】

3月18日(土)
船橋三番瀬潮らーめん+〆ご飯セット(80食限定)…1000円

3月19日(日)
再仕込み醤油らーめん(100食限定)…1000円

3月20日(祝・月)
濃厚つけめん(50食限定)…850円(勝T持参…0円)

通常メニュー:醤油らーめん…750円/特製醤油らーめん…950円/塩らーめん…780円/特製塩らーめん…980円/つけめん…850円/特製つけめん…980円

味玉…100円/ワンタン…150円/チャーシュー…200円

ご飯…100円/紅孔雀卵かけご飯…200円/チャーシューご飯…200円


とものもと

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 東中山駅京成西船駅京成中山駅



好み度:再仕込み醤油らーめんstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年2月26日(日)

中華そば とものもと【五】-1

本日のランチに向かったのは、2015年3月1日にオープンした『中華そば とものもと』!

こちらの店は、イッチーこと市原店主が、千葉県船橋市の京成線・東中山駅近くに開業した店。

しかし、7月下旬にイッチー店主が難病に冒されて、3カ月の入院。
その後は、リハビリ等もあって、本格的に営業再開したのは翌年の2016年3月1日。


このイッチー店主とは、開業前に、偶然、複数の店でお会いして
東中山に店をオープンするという話しを聞いて!

オープンしたら、行くという約束をして
オープン当日も、その前に催されたプレオープンにも伺って

オープンしてから、短期間の間に計4回ほどお邪魔させてもらった。
しかし、その後、休業してからは、すっかりご無沙汰してしまっていた。


なお、今回、お邪魔しようと思ったのは、こちらの店の昆布とホンビノス貝の出汁に浸かった「つけめん」が、美味しいと評判だという情報が入ってきたから♪
ただ、調べてみると、昨年の8月から販売しているようで


ニュースとしては新鮮味に欠ける
でも、個人的に「昆布水に浸かったつけ麺」が大好きなので、やっぱり、食べに行くことにした♪

そうして、京成線の各駅しか停車しないにも関わらず、休みともなると、競馬ファンでごった返す東中山駅で下車して
郵便局のちょうど裏側にある店を訪ねたのは、もうすぐ、午後の2時になる時刻。

今日は日曜日とはいえ、さすがに、この時間だと、外待ちしているお客さんの姿はなし
そこで、店の入口の引戸を開けて、入店したところ…

こんな時間だというのに、店内は満席!
厨房には、イケメンのイッチー店主と昨年の1月に結婚した美人の奥さまの姿があって♪


イッチー店主から
「お久しぶりです。」と挨拶されたんだけど

快気祝いにも伺わず
大変、失礼しました(汗)

そうして、まずは、券売機で食券を購入するんだけど
こちらの店では、メニュー名の頭に「特製」が冠された「らーめん」は、味玉にワンタンがトッピングされるのに

「つけめん」だけは、なぜか、味玉に鶏節というトッピングになるので
「つけめん」と「ワンタン」トッピングの食券を買おうとして

でも、あえて、「つけめん」に「ワンタン」を入れない理由があるかもしれないと思って
とりあえず、「つけめん」の食券だけを買って、店内のウエイティングの椅子へ!

中華そば とものもと【五】-3
中華そば とものもと【五】-4中華そば とものもと【五】-5

そうして、席が空いて
奥さまから案内されて、席へとついて

イッチー店主に
「これに、ワンタンかチャーシューをトッピングしようと思うんですけど…」と言うと…

「ワンタンは合わないので、チャーシューがいいと思います。」と言われて…
やっぱり、そうなんだと思いながら、追加で「チャーシュー」トッピングの食券を買い足して、「つけめん」ができるのを待つ。

すると、まずは、「醤油らーめん」に「塩らーめん」が先客に出された後に
先客の注文した「つけめん」とともに「つけめん」が2個作りされて!

そのうちの一つにチャーシューがドカッと載せられて
つけめん」の「チャーシュー」トッピングが私のもとに着丼!

中華そば とものもと【五】-6中華そば とものもと【五】-7中華そば とものもと【五】-8

昆布とホンビノス貝の出汁の張られたラーメン丼の中に麺が入れられて
その上に真空低温調理された豚肩ロース肉のレアチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシュー穂先メンマが載り!

つけ汁の中には三つ葉が浮かぶ
色鮮やかで美しいビジュアルのつけ麺♪

さっそく、記念撮影していると
「これ、よかったら、どうぞ!」

そう言って、イッチー店主から差し出されたものは
鶏節!

中華そば とものもと【五】-9

「特製」に入る鶏節をサービスで出してくれた。
あざま~す♪

中華そば とものもと【五】-10

そして、まずは、昆布とホンビノス貝の出汁スープに浸かった麺だけを、つけ汁にはつけずにいただくと
村上朝日製麺の平打ちの太ストレート麺は、つるっとした啜り心地のいい麺で♪

中華そば とものもと【五】-11

噛むと、モチッとした食感の麺で!
しっかりとしたコシも感じられるのがいい♪


そして、麺を啜る度にホンビノス貝のコハク酸のうま味が口の中に広がって!
想定外の美味しさ♪


そこで、イッチー店主に
「これ、ホンビノスの貝出汁のうま味がバッチリ出ていて、つけ汁につけて食べなくても、めっちゃ美味しい♪」と言うと…

「塩らーめんのスープ入れてますから♪」
なんて笑いながら言うので


「めっちゃ、コスト掛かってるじゃないですか?」と言うと…
「そんなに、つけめん出ないのでいいんです(笑)」なんて言ってたけど(汗)

さらに、イッチー店主からは
「スープも、以前とは材料も炊き方も大きく変わってます。」

「昔は、千葉のコーチンでしたよね?」と言うと…
「ええ、最初に始めたときは、千葉県産の錦爽名古屋コーチンのガラがメインでした。」

「でも、今は、本物の純系名古屋コーチンの丸鶏を大量に使って、媛っこ地鶏のガラと錦爽鶏の胸肉ともも肉も少量使ってます。」
なんて話していたので


さっそく、つけ汁につけて、麺をいただいたところ
豊潤な鶏のうま味が口の中に広がって♪

生醤油と味醂と砂糖で作られたと思われるカエシの芳醇な香りが、たまらなくよくて!
鶏油がつけ汁にコクとうま味を与えてくれて!


ヤバい!
これ、めちゃめちゃ美味しい♪


そして、食べ進めていくうちに、昆布にホンビノス貝の出汁スープの味わいが鶏スープに移っていって
徐々に味変していく過程を楽しめたのもよかったし♪

途中で、鶏節を入れて食べてみると
酸味のない鯖節のような

中華そば とものもと【五】-12

でも、鶏だね!
味は!


イノシン酸のうま味♪
花鰹のような食感もよかったし!


終盤、つけ汁が冷めてくると、今度は、ホンビノス貝のコハク酸のうま味が顔を出してきて!
一度に何度もの美味しいがいただけて、この「つけめん」は大満足♪


トッピングされた具の鶏ムネ肉のレアチャーシューは、やわらかくて、しっとりとした食感に仕上げられていて!
塩加減もバッチリだったし♪


中華そば とものもと【五】-13

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、まず、レア感がちょうどよくて!
こちらも、しっとりとした食感なのがよかったし♪


中華そば とものもと【五】-14

噛めば、肉のうま味がジュワジュワ滲み出てくる美味しいレアチャーシューで♪
これは、トッピングして食べる価値のある逸品!


穂先メンマのシュクシュクとした食感もよかったし!
三つ葉の香りも、この芳醇なカエシのつけ汁とは、よく、合っていたし♪


最後は、残った昆布とホンビノス貝の出汁スープをつけ汁に入れて
スープ割りを楽しんで♪

中華そば とものもと【五】-15中華そば とものもと【五】-16

最後まで美味しく完食♪
湯河原や尼崎の名店の逸品も、もちろん、最高に美味しいけど、この「つけめん」も、負けず劣らずの美味しさ♪


堪能させてもらいました♪
ご馳走さまでした。


中華そば とものもと【五】-17中華そば とものもと【五】-18

メニュー:醤油らーめん…750円/特製醤油らーめん…950円/塩らーめん…780円/特製塩らーめん…980円/つけめん…850円/特製つけめん…980円

味玉…100円/ワンタン…150円/チャーシュー…200円

ご飯…100円/紅孔雀卵かけご飯…200円/チャーシューご飯…200円


とものもと

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 東中山駅京成西船駅京成中山駅



好み度:つけめん+チャーシューstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月4日(土)

【新店】和風拉麺 喜粋-1

本日のランチに向かったのは、東京・根津に2月22日オープンした新店の『和風拉麺 喜粋』!

こちらの店は、あまりの行列のため、初めてラーメン店で整理券を発行した
東京・湯島の元祖整理券店『らーめん天神下 大喜』出身の店主が、2012年10月1日に『麺酒房 喜粋』として、つくばエキスプレス浅草駅近くで営業していた店を根津に移転オープンさせた店。

以前は、昼はラーメン専門店。
夜は焼鳥居酒屋で、〆にラーメンを出す麺酒場という営業形態だったものを、移転に当たってはラーメン一本で行くようで!


『大喜』の「とりそば」他の「しお味」のラーメンが好きで♪
『大喜』出身の『らー麺 N( らーめん えぬ)』で食べた「塩らー麺」も好みの味わいだったので、こちらの店にも期待して訪問♪


東京メトロ千代田線の根津駅1番出口を出て、前に走る不忍通りの横断歩道を渡って左手・千駄木方面へ。
そうして、2分ほど歩くと道路の右手にある店へとやってきたのは、午後の2時近い時刻。


入口左横のA看板には、「本日、鶏白湯拉麺終了しました。」の文字。
この時間だから、当然だよね。


【新店】和風拉麺 喜粋-2

でも、大丈夫!
元々、清湯の「塩拉麺」狙いで来ているので♪


入店すると
店内は奥がクローズドキッチンの厨房になっていて

客席は、店の入口から奥の厨房へと延びるカウンター10席に、4人掛けのテーブル席が2卓。
こんな遅い時間だからか、お客さんは2人だけ。


奥のクローズドキッチンの厨房には店主1人。
ホールには男女2人のスタッフの姿があった。


そして、その男性スタッフの人から
「奥へどうぞ!」と言われて、奥の方のカウンター席へとつく。

券売機はなく、メニューを見て、口頭で注文する方式。
メニューは、「醤油拉麺」、「薄口醤油拉麺」、「塩拉麺」の3種類の清湯スープのラーメンに、「鶏つけ麺」、「鶏白湯拉麺(限定)」とあって!


【新店】和風拉麺 喜粋-3

3種類の清湯スープのラーメンには、どれも「ワンタン麺」のラインナップがあるのに
「チャーシュー麺」は「醤油拉麺」にしかなく

これは、『大喜』同様、「醤油拉麺」が豚チャーシュー!
「塩拉麺」が鶏チャーシューで、鶏チャーシューのトッピングバージョンがないということなんだろうけど


でも、この中で、一番気になるのが、『大喜』にない「薄口醤油拉麺」!
そこで、男性スタッフの人に


「醤油ラーメンに濃口醤油と薄口醤油の2つのスープのラーメンがあるのも珍しいですね。」と言うと…
「薄口醤油は、醤油と塩を合わせたラーメンなんですよ。」なんて言うんだけど…

マジっすか!?
濃口醤油のカエシと塩ダレを合わせたカエシのラーメンが「薄口醤油拉麺」って

それは、薄口醤油ではないのでは(汗)
でも、面白いので、一瞬、「薄口醤油拉麺」にしようかと思ったけど

でも、『大喜』といえば、やっぱ、「塩」でしょう♪
というわけで、注文は、ワンタンがトッピングされた「塩わんたん麺」にすることにした。


さらに、ランチのみ提供のサイドメニューに「おまかせミニ丼」なんていうのがあったので
どんなものなのか聞いてみると

「今日は、そぼろ丼です。」という答えがあって…
日替わりで替えているみたいだったけど

そぼろは、あまり好きではなかったので(汗)
「塩わんたん麺」のみお願いすることにした。

そうして、少し待っていると、完成した「塩わんたん麺」が、受け皿に載せられて、男性スタッフの人によって運ばれてきた。
鶏チャーシュー、ワンタン、味玉ハーフ極細メンマ小松菜、海苔がトッピングされたラーメンは、一見、『大喜』ライクに見えたけど


【新店】和風拉麺 喜粋-4【新店】和風拉麺 喜粋-5

何か違うような
と思って、後で『大喜』の画像を見直して見たところ

カイワレと白髪ネギがなかったのと
細かくカットしたネギがスープに散りばめられていないのが、違いとわかったけど

でも、なぜ、こちらの店では、薬味を使わないんだろう!?
それはさておき、さっそく澄み切った塩スープをいただくと

【新店】和風拉麺 喜粋-6

「煮干と鶏のWスープで煮干の風味を抑えて鶏の旨みとコクを感じるチューニング…」と店頭の看板に説明のあったスープは
丸鶏で出汁をとったスープのような、上品で、ふくよかな鶏のうま味を感じる♪

ただ、煮干しは弱めで
それに、煮干しだけではなく、このスープには『大喜』同様、昆布に干し椎茸、鯖や宗太鰹の節の和風出汁のうま味も入れられていたけど

これも弱めで
『大喜』の武川店主の作るスープといったら、この和風出汁の味わいが秀逸なのが最大の特徴なのに

同じ『大喜』出身の『らー麺 N』の「塩らー麺」も、あまり、和風出汁のうま味は感じられず
これも『大喜』の武川店主の作るスープとは違う。

でも、こちらは、鶏出汁のうま味が際立つスープで!
これはこれで、とても美味しくいただけた♪


ただ、こちらのスープは、鶏が強いかというと
そうでもなく

そこそこ美味しいスープではあるけど!
もう少し、出汁感が強く感じられると、よかったと思うし


そうなれば、このスープ!
大化けする可能性はある。


麺は中細ストレートの中加水麺が合わされていて!
つるパツの食感の中加水麺は、啜り心地がよくて!


【新店】和風拉麺 喜粋-7

のど越しのよさもあって♪
スープとも合っていてよかった♪


トッピングされた鶏モモ肉のチャーシューは、醤油、塩、酒で味付けされたもののようで
味わいもまずまずだったし♪

【新店】和風拉麺 喜粋-8

ワンタンは、トゥルンとした皮の食感がよくて!
肉餡も肉のジューシーさを感じられるものでよかったし♪


【新店】和風拉麺 喜粋-9

デフォルトで半玉入る味玉も、黄身の半熟具合もよくて!
中まで、味が滲みて、なかなかの美味しさだったし♪


細切りのメンマは、コリコリとした食感がよくて!
美味しく完食♪


『大喜』のイチオシは「塩」!
でも、こちらの店の場合は、メニュー先頭にあった「醤油」なのかな
!?

「塩拉麺」は、もう一つ、訴えかけるものが弱かった気がしたので、機会があったら、「醤油拉麺」を食べてみるつもり♪
ご馳走さまでした。


【新店】和風拉麺 喜粋-10

メニュー:醤油拉麺…750円/醤油わんたん麺…900円/醤油チャーシュー麺…1050円
薄口醤油拉麺…750円/薄口醤油わんたん麺…900円
塩拉麺…750円/塩わんたん麺…900円/梅肉拉麺…900円
塩つけ麺…850円/鶏白湯拉麺(限定)…1200円1200

ご飯…100円/温玉ご飯…150円/おまかせミニ丼…200円


喜粋



関連ランキング:鳥料理 | 根津駅東大前駅千駄木駅



好み度:塩わんたん麺star_s35.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年2月15日(水)

【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-1

富士山静岡空港から16時5分発のフジドリームエアラインズFDA147便(JAL3816 とのコードシェア便)に搭乗して福岡空港へ!

ジェット機の左側の窓から、玄界灘に沈む夕陽を眺めながら午後6時近い時刻に福岡空港に着陸。

【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-2【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-3

さっそく、向かったのが 福岡空港国内線ターミナル内 に昨年の12月8にオープンした『天然とんこつラーメン専門店 一蘭福岡空港店』!?

【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-4

いえいえ、新店ハンターではないので(汗)
2番搭乗口に着いて、隣の LCCのPeach(ピーチ航空)が離発着する3番搭乗口のすぐ横に店があったので、記念に撮っただけ(笑)

そうして、福岡空港から向かったのは
福岡・六本松に昨年の12月18日にオープンした新店の『白河手打中華そば とら食堂 福岡分店』!

こちらの店のオープンを知って!
『福岡分店』とあったので!


最初は、千葉県松戸市の松飛台にある『とら食堂 松戸分店』に続く、『とら食堂』の2番目の分店なのかと思ったけど
こちらの店のFacebookによると

「2号店ではありません。経営は、昔から親交のある博多一風堂グループ様が担います。当店は、福岡へ福島の味と技を伝える役割を果たしてまいります。」とあって…
調べてみると

博多一風堂関連の「力の源パートナーズ」がプロデュースして
現場でラーメンを作るのは、山口県山口市にある『手打ち中華そば 侍』の創業者である山根さんという方だとか

さらに調べてみると
山根さんは2004年秋に福島県白河市の『とら食堂』本店に弟子入りして、2005年春に『手打ち中華そば 侍』をオープン!

創業当時の『手打ち中華そば 侍』の暖簾には「福島白河とら食堂より」という染め抜きがあって
短い期間ではあったけど、修業して、暖簾が寄贈されていることがわかった。

ちなみに、『手打ち中華そば 侍』は、今は、経営者も変わったということで
今は、真っ白な暖簾が掛かっている。

なお、12月18日オープンのときには、本店の竹井店主がやってきて!
大行列ができて、早い時間で完売したと聞いたけど


豚骨ラーメンの聖地・博多で、 果たして、『とら食堂』が受け入れられるのだろうか
同じく、博多に進出した札幌味噌ラーメンの『すみれ』!

ラーメン好きで、その名を知らぬものはいない超有名店は、「博多店」、「大名店」と出店したものの
「博多店」は2014年11月10日に閉店。

「大名店」も後を追うように休業
その後、大名店だけは、翌年の2015年2月1日に復活したみたいだけど

札幌味噌ラーメンを受け入れない街で、白河ラーメンが受け入れるのか
また、その前に、本店の味わいを再現できているのか

気になったので、博多入りして、まず、こちらの店へと向かうことにした。
そうして、キャリーバックを引きながら、地下鉄空港線、七隈線と乗り継いで、店の最寄り駅になる六本松駅までやっていたんだけど


天神駅で、地下鉄空港線から七隈線に乗り換えるのに10分以上も歩かされるのは
何で、こんな不便なことをするのだろうか

そうして、六本松駅1番出入口を出て、「六本松西」交差点から油山観光道路を梅光園方面に80mほど歩いた右手にある店へとやってきたのは夜の7時を少し回った時刻。
しかし、入口には「夜寅」の赤提灯がぶら下がっていたんだけど


【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-7

これって、何!?
とりあえず、入店すると

店の手前から奥に延びるカウンター8席にはお客さんの姿はなく
全16席あるテーブル席も1組のお客さんが使っているだけで、空いている

『とら食堂』本店にも、『とら食堂 松戸分店』にも何回かお邪魔させてもらっているけど
行列しないで入れたことなんてなかったのに(汗)

まして、店内がガラガラなんて
もっとも、『とら食堂』に訪問したのは、昼ばかりで、夜営業にお邪魔したのは初めてなので

夜はお客さんが少ないのかもしれないけど
この後も、ポツポツとお客さんが来るだけで、閑散としていたのには、ちょっと驚かされた。

カウンター席に座ると
スタッフのお兄さんが、本日のメニューが書かれた、ミニサイズの黒板を持ってきて

【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-8

「今日は、これがおすすめです。」
なんて言うんだけど


黒板にあるのは、お酒のアテになる一品料理ばかり
そして、卓上にあった「夜寅」のメニューを見ても、一品料理が並んで

ラーメンは、「〆の中華そば(小)」だけって
これって、ラーメン屋じゃなくて、居酒屋じゃない(汗)

【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-9

そこで
「ラーメンはこれしかないのですか?」とスタッフのお兄ちゃんに聞いてみると

「メニューの裏側に…」と言うので…
ひっくり返すと、麺メニューがあった。

【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-10

つまり、こちらの店は、昼は白河手打中華そば専門店の『とら食堂』として!
夜は、麺酒場の『夜寅』として営業していることがわかったんだけど


地鶏で出汁を引いたスープの、せっかくのラーメンなので
できれば、昼も夜もラーメン一本で、やっていただきたかったかな(汗)

でも、『とら食堂』名物の「炭焼き吊し焼豚」が一品料理にあったので
まず、これをアテに瓶ビールをいただくことにした。

すると、すぐに、プレモルの瓶ビールが出されて
少し遅れて、「炭焼き吊し焼豚」も出された。

【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-11【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-12

七輪の炭火のロースターでじっくり焼き上げられた豚ロース肉と豚モモ肉の焼豚!
どちらも、香ばしくて、うま味たっぷりの美味しい焼豚で、最高♪


これをアテにビールをグビッとやれば
至福の時

そうして、スタッフのお兄ちゃんに、「ワンタン麺」を注文しようとして
「焼豚麺は、このアテの炭焼き吊し焼豚と同じチャーシューがトッピングされるんですよね?」と確認してみると…

「焼豚麺をご注文のお客さまにだけ、特別なチャーシューがつきます。」なんて答えが返ってきたので…
それは、どんなチャーシューなのか

重ねて、聞いてみたところ
名前は、失念してしまったけど(汗)

どうも、特殊な部位の豚肉(?)のようだったので
注文は「焼豚ワンタン麺」にすることに♪

さらに、せっかく博多に来て、こちらの店一軒で終わらせるのも、もったいないない気がして
「焼豚ワンタン麺」を「小」にした場合の麺の量を聞いてみると

「130gです。」と言うので!
それなら、「小」で十分と判断して、「焼豚ワンタン麺(小)」をオーダー!


そうして、待っていると
スタッフのお兄ちゃんが、注文した「焼豚ワンタン麺(小)」を運んできてくれたんだけど

【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-13【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-14

具沢山で、最初は気づかなかったけど
麺を食べ始めたら、意外にサクッと食べられたので

これ、130gもあったのかな!?
疑問に思って、目の前の厨房で炒飯を作っていたベテランの男性スタッフの人に、「小」の麺量を確認してみると

【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-15

「100gです。」というので
普通盛りの量も確かめると

「150gです。」
お兄ちゃん、麺の量を間違えて覚えていたみたい
(汗)

なお、供された「焼豚ワンタン麺(小)」は、豚ロース肉と豚モモ肉の炭焼き吊し焼豚!
さらに、焼豚麺にのみ付く一枚の横に長い豚ヒレ肉(?)の炭焼き吊し焼豚、ワンタン、メンマ、小松菜、なると、小口切りされたネギがトッピングされたラーメン!


琥珀色したスープをいただくと
岡山の吉備黒鶏、博多地鶏、鹿児島の南薩など、上質の鶏をふんだんに使ったというスープは、淡麗ながら、地鶏のうま味が、しっかりと感じられて♪

カエシに使われた醤油の芳醇な香りがとてもよくて♪
そして、この味わいは『とら食堂』だね!


【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-16

白河の本店や松戸の分店に比べると、鶏のうま味は、やや、弱いようにも感じられたけど
でも、十分、美味しいし♪

こうして『とら食堂』の味が、ここ博多でいただけるというのは画期的なことだと思う♪
あとは、博多のお客さんが、どれだけ、この味を理解してもらえるか
!?

そうして、この極上スープに合わせられた麺は、店の入口を入って、すぐ左にある麺打ち場で、粉から捏ねて!
足踏みして、青竹で伸ばして作る『とら食堂』伝統の手打ち麺!


【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-17

平打ちの中太縮れの麺は、プリプリでモチモチとした食感の超多加水麺で!
加水率は45%くらいあるんじゃないかと思うけど


この白河ラーメン独特の食感が何ともよくて!
そして、この麺が、この繊細な味わいのスープと適度に絡んでくれて、美味しく食べさせてくれるのがいい♪


ただ、この独特の食感の多加水麺もスープ同様
極細のザクパツな食感の低加水麺に慣れた博多のお客さんがどう感じるか

さらに、トッピングされた具の3種の炭焼きチャーシューは、どれもが香ばしくて♪
味、食感の違いが楽しめてよかったし!


【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-18

ただ、スモーキーな香りが強くて!
スープに香りが移ってしまっていたのが


ちょっと気になったので
次回、食べる機会には、別皿に盛ってもらって、提供してもらうつもり。

ワンタンは、毎朝、白河本店から送られてくる皮を使って作られた一品で!
トゥルンとした皮の食感が最高だし♪


【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-19

餡もタップリ詰まって!
肉のうま味も詰まった美味しいワンタンだったし♪


最後は、スープも残さず、美味しく完食♪
ご馳走さまでした。


【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-20【新店】白河手打中華そば とら食堂 福岡分店-21

メニュー:手打ち中華そば…730円/手打ち中華そば(味玉子入り)…830円/ワンタン麺…890円/焼豚麺(※もも肉+ロース、かぶり)…980円/焼豚ワンタン麺…1140円/半熟味玉子…100円

麺増し(※麺、スープ、焼豚1.5倍)…180円増/麺少なめ…130円引

白ごはん(白河産コシヒカリ)…150円

夜寅メニュー(夕方五時半~)
炭焼き牛タン(※七輪ロースター吊るし焼き)…600円/炭焼き焼豚(※七輪ロースター吊るし焼き)…450円/燻製チーズたくあん盛…300円
焼豚もやしポン酢…320円/鶏皮ポン酢…320円/ポテトサラダ…320円/焼豚マヨ海苔巻…180円

〆のワンタンスープ…600円/〆の中華そば…600円


とら食堂 福岡分店



関連ランキング:ラーメン | 六本松駅別府駅桜坂駅



好み度:焼豚ワンタン麺(小)star_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月20日(祝・月)

つけ麺 一燈【壱参】-1

本日3月20日をもって、『麺屋 一燈』グループを卒業する福原さん。

その福原さんの卒業を記念して、『つけ麺 一燈』で、一昨日の3月18日から3連休の3日間、日替わりで限定ラーメンが提供される。

3月18日(土) 鶏と貝の濃厚そば
3月19日(日) 濃密塩煮干そば
3月20日(月) 俺の大和~フィナーレ~


つけ麺 一燈【壱弐】-2

そして、この卒業記念三部作は、コスト度外視で、高級材料をふんだんに使って作るという情報だったので!
もちろん、フルコンプするつもりだったんだけど


初日は、スタートが遅れて、食べることができず、残念な思いをした。
そこで、2日目は朝の7時に整理券を受け取りに行って、「濃密塩煮干そば」をいただいた。


そして、この「濃密塩煮干そば」が、過去にいただいた福原さんの限定の中でも、かなり上位にランキングされる美味しいラーメンで!
福原さんが作ってきた煮干しラーメンの中では一番の傑作♪


だから、今日の「俺の大和~フィナーレ~」も、鶏出汁のラーメンでは一番!
それどころか、最後に最高傑作の一杯を作ってくれるんじゃないかと密かに期待していた。


だから、まずは、スタートラインに立たないと
今日は、福原さんファイナルの日だし!

福原さんが一番気合いを入れて作る鶏清湯の塩ラーメンということもあって!
過去2日に比べて、さらに混雑が予想される。


そこで、始発電車に乗って、新小岩にある店を早朝の5時59分に訪ねたところ
何と、すでに、15人ものお客さんがシャッターの下りた店の前で待っていたんだけど

これは予想通り。
昨日は朝の6時で6人。


6時30分で15人。
一昨日も同じくらいの人が7時に配られる整理券待ちをしていたと聞いていて


今日は、6時には15人。
そして、6時30分には30人を集めて完売になると思っていたので


そうして、知った顔の『一燈』ファンや限定ハンターの皆さんとおしゃべりをしながら待っていると
6時30分には29人。

さらに、6時47分に福原さんがシャッターを開けて、店の中から出てきて
整理券を配り始めたときには、39人の大行列になっていた。

昨夜遅く更新された福原さんのブログによると、30食以上はとれるということだったけど
結構、多くスープがとれたみたいで昼50食、夜40食はいけるみたいで!

朝早くから並んだ39人全員が食べられて、とりあえずよかった♪
福原さんから16番の整理券を受け取って、10時30分に集合してくださいと言われて、一旦、解散。


つけ麺 一燈【壱参】-2

そうして、再び、10時22分に店の前まで戻ってくると
すでに10数名のお客さんが待っていた。

そして、そこにやってきたのが、『麺屋 一燈』のイケメンスタッフの伊東さん!
どんな状況なのか気になって確認にきたようだった。


つけ麺 一燈【壱参】-3

そうして、10時30分になると、スタッフの大森さんが出てきて、先に食券を買うように促されて、先頭から15番目までのお客さんが食券を購入。
そこで、一旦ストップになると


いよいよ真打ち登場♪
福原さんが店の中から現れると、早朝から来店してくれたお客さんへ感謝の言葉を述べて


つけ麺 一燈【壱参】-4つけ麺 一燈【壱参】-5

今日の限定ラーメンの説明をすると
10時47分に時間を早めて開店♪

この後、一旦、入店して、券売機で「限定ラーメン」800円の食券を買って、大森さんに渡して
そうして、店の外の丸椅子について待っていると、食べ終わったお客さんが出てきて

つけ麺 一燈【壱参】-6

大森さんに呼ばれて入店。
席につくと


ちょうど、先客3人の限定ラーメンが出来上がったところで
ラーメンがお客さんに出されると

続いて、福原さんによって3個作りされた「俺の大和~フィナーレ~」が完成して!
その1つが私に出された。


つけ麺 一燈【壱参】-7つけ麺 一燈【壱参】-8

奈良県のブランド地鶏である大和肉鶏のムネ肉のレアチャーシュー
奈良県のブランド豚の大和ポークの肩ロース肉のレアチャーシュー

さらに、青梗菜、刻みネギがトッピングされた!
美しいビジュアルのラーメン♪


まずは、鶏油がキラッキラに煌めく黄金色したスープをいただくと
大和肉鶏の丸鶏を大量に使って、水と大和肉鶏の丸鶏を1対1で炊いた後に、一度、クールダウンさせて

さらに、そのスープに大和肉鶏の丸鶏と手羽を加えて炊いたというスープは
地鶏の丸鶏でなければ味わえない、ふくよかな地鶏のうま味が口の中に広がって♪

真昆布のうま味と干し椎茸のうま味が合わさって!
そして、大和肉鶏の鶏油がスープに芳醇なコクを与えてくれていて、極上のスープに仕上がっていた。


つけ麺 一燈【壱参】-9

以前に、小岩の『豚骨一燈』で、やはり、大和肉鶏で出汁をとった限定ラーメンの「俺の大和」をいただいたことがある。
地鶏のうま味いっぱいのスープで、めっちゃ、いい出汁出してた♪


しかし、このスープは、それ以上にうま味が強くて!
今までの福原さんの最高傑作だったかどうかはわからないけど、めちゃめちゃ美味しかった♪


そして、このコクうまの鶏清湯スープに合わせられた麺は、茶色い斑点が入る中細ストレート麺で!
『一燈』グループ共通で使われている小麦胚芽入りの麺のようで


つけ麺 一燈【壱参】-10

やや、カタめの食感の麺で!
歯切れのよさもある麺で!


悪くはなかったけど
もっと、なめらかな食感の麺で!

つるっとした、啜り心地のよさもあって!
のど越しもいい麺の方が、さらによかったような気もした。


そこで、福原さんに、歯に衣着せず、そんな感想を話すと
本当は、もっとスープにあった麺を、『一燈』グループの麺職人である上田さんに打ってもらう予定だったという

しかし、この3連休には『一燈』グループの『煮干し中華そば 一燈』が「女子博」のイベントに出店していて!
その分の麺を上田さんが打つために、特注麺が使えなかったためと話していて


確かに麺が違えば、もっと、美味しくいただけたかもしれないけど
でも、スープがありあまるほどの美味しさだったので、あまり気にはならなかった。

トッピングされた大和肉鶏のムネ肉のレアチャーシューは、ソミュール液に漬けられて真空低温調理されているからだろうけど
やわらかくて、しっとりとした食感に仕上げられていたのもよかったし!

塩味の味付けも絶妙で!
味、食感とも最高だったし♪


つけ麺 一燈【壱参】-11

大和ポークの肩ロース肉のレアチャーシューは、こちらも、ソミュール液に漬けられて、真空低温調理されたレアチャーシューのようで!
やわらかくて、しっとりとした食感に仕上げられていて!


塩加減もちょうどよくて!
そして、肉質のいいチャーシューで、肉のうま味が存分に感じられて!


このレアチャーシュー!
最高に美味しい♪


スープが美味しかったから、最後は、もちろん、スープの最後の一滴まで残さず飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


PS まだ、夜営業は残っていますが、本当、この3日間、お疲れさまでした。
また、貴重な人材が『麺屋 一燈』グループを卒業していってしまうのは寂しいですけど


大阪での活躍をお祈りしております。
もっとも、福原さんほどの腕があれば、何も心配することはありませんけど


せっかくなら、大阪No.1の店になっちゃってください♪
オープンしたら、絶対に伺います。


最後に
今まで、美味しいラーメンにつけ麺を食べさせてくれて、本当にありがとうございましたm(__)m

つけ麺 一燈【壱参】-12

メニュー:伊勢海老つけ麺…830円/半熟味玉伊勢海老つけ麺…930円/特製伊勢海老つけ麺…1100円/チャーシュー伊勢海老つけ麺…1100円

濃厚煮干しつけ麺…830円/半熟味玉濃厚煮干しつけ麺…930円/特製濃厚煮干しつけ麺…1000円/チャーシュー濃厚煮干しつけ麺…1000円

サバカレーつけ麺…780円/半熟味玉サバカレーつけ麺…880円/特製サバカレーつけ麺…1000円/チャーシューサバカレーつけ麺…1000円

伊勢海老塩ラーメン…780円/半熟味玉伊勢海老塩ラーメン…880円/特製伊勢海老塩ラーメン…1000円/チャーシュー伊勢海老塩ラーメン…1000円

スパイスラーメン…730円/半熟味玉スパイスラーメン…830円/特製スパイスラーメン…980円/チャーシュースパイスラーメン…980円

中盛り券…50円/大盛り券…100円

パクチー増し…150円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円/エビ辛味…50円/海苔 5枚…50円/豚チャーシュー 5枚…300円

【福原さん卒業限定】
3月18日(土) 鶏と貝の濃厚そば
3月19日(日) 濃密塩煮干そば
3月20日(月) 俺の大和~フィナーレ
全日程とも昼・夜各30食ずつ
一杯800円

小ライス…50円/ライス…100円/〆のチーズリゾット…100円


つけ麺一燈

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:つけ麺 | 新小岩駅



好み度:俺の大和~フィナーレstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月19日(日)

つけ麺 一燈【壱弐】-1

3月の3連休は3日連続で、『麺屋 一燈』グループを3月20日に卒業する福原さんの限定ラーメンが『つけ麺 一燈』で提供される!

3月18日(土) 鶏と貝の濃厚そば
3月19日(日) 濃密塩煮干そば
3月20日(月) 俺の大和~フィナーレ~


つけ麺 一燈【壱弐】-2

とりあえず、全部、行っとかないとダメでしょう♪
というわけで、総武快速に乗って店のある新小岩へ!


そうして、もうすぐ新小岩に着く手前で、朝の8時53分に訃報が届いた。
「お昼の分は只今の時刻で完売となりました。」という福原さんのTwitterのツイート


甘かった(涙)
そこで、福原限定提供2日目は、早めに自宅を出発!

ちょうど7時に店へとやってくると
店の前には並びなし。

先ほど6時時点で6人待ち。
6時30分時点で15人待ちの行列ができているというTwitterのツイートがあったので


もう、整理券を配ったのかな
そう思いながら、半分、シャッターで閉ざされている店の中へと入っていくと

つけ麺 一燈【壱弐】-3

福原さんから32番の整理券が渡されて
「今日は36食分あります。」と言われたんだけど…

本来なら30食限定のはずだったから、2日連続でアウトのはずだった。
危なかった
(汗)

そうして、11時に来てくださいと言われて、店を出て
10時30分までに戻ってくるつもりが

途中、馬喰町駅で人身事故があったために、遅れてしまい
店へと戻ってきたのは11時11分11秒。

すると
スタッフの大森さんが店の中から出てきて

整理券を持っているか聞かれたので
32番の整理券を差し出すと

「まだ、20番台の方をご案内してますので、後ろの方でお待ちください。」と言って…
後ろの方に並んでいたお客さんに番号を確かめて31番のお客さんの後に入れてくれた。

つけ麺 一燈【壱弐】-4つけ麺 一燈【壱弐】-5

そうして、11時28分に、一度、先に入店して、券売機で限定ラーメンの食券を買い求めたんだけど
今日は、長期戦を覚悟

なぜなら、それは、券売機の限定のボタンの下に作られていた「和え玉」のボタンがあったから
たぶん、多くのお客さんが、限定ラーメンとともに、この「和え玉」の食券を購入するのは火を見るより明らかなので

つけ麺 一燈【壱弐】-6

そうして、ようやく入店して、席へとついて
本日限定の「濃密塩煮干そば」とご対面したのは、到着してから1時間22分後の12時33分。

つけ麺 一燈【壱弐】-7

供された「濃密塩煮干そば」は、鶏ムネ肉のレアチャーシューが3枚載せられて!
カイワレ青菜、アーリーレッドがトッピングされた美しいビジュアルのラーメン♪


つけ麺 一燈【壱弐】-8つけ麺 一燈【壱弐】-9


まずは、煮干しのフレーバーが香る黄金色したスープをいただくと
煮干し!煮干し!煮干し!

つけ麺 一燈【壱弐】-10

澄み切った清湯スープなのに、メニュー名通り、煮干しが、とても濃密!
でも、それもそのはずで

このスープ
大量の背黒に、鯵、平子と珍しいヒイラギ煮干しで出汁を引いたスープに

大量の白口煮干しだけで出汁を引いたスープの
この2つの水出しした煮干し出汁を温度管理しながら、火入れして合わせた煮干しのダブルスープで…  

使用した煮干しは10数キロ!
一杯当たりの煮干し量は220gにもなるという!


つけ麺 一燈【壱弐】-11

それと、煮干しを潰して使っていないから、煮干しのえぐ味はなく
感じられるのは、白口煮干し独特の甘味に背黒のうま味!

そして、煮干しのビターさをアクセントとして感じられるのもよくて!
さらに、キリッとした塩ダレがスープの輪郭をはっきりとさせてくれていて!


ヤバい!
これ、めちゃめちゃ美味しい♪


そして、合わせられた、やや、ウェーブがかった中細ストレート麺も、それほど低加水の麺ではなく
つるっとした食感の啜り心地のいい麺で!

つけ麺 一燈【壱弐】-12

でも、パツッとした歯切れのよさもある!
食感のいい麺で!


のど越しのよさもあって!
そして、スープとの絡みもバツグンによかったし♪


トッピングされた鶏ムネ肉の真空低温調理されたチャーシューは、ソミュール液に漬けられて調理されているからだと思うけど
しっとりとした食感に仕上げられていたし!

つけ麺 一燈【壱弐】-13

塩分濃度も、ちょうどいい感じで!
最高に美味しい♪


しかし、今日の、このスープは、福原さんが今まで作ってきた煮干しスープの中では、間違いなく一番の美味しさのスープ♪
今日は、本当、このスープをいただくことができてよかった。


また、明日も、絶対、来ます♪
ご馳走さまでした。


つけ麺 一燈【壱弐】-14

メニュー:伊勢海老つけ麺…830円/半熟味玉伊勢海老つけ麺…930円/特製伊勢海老つけ麺…1100円/チャーシュー伊勢海老つけ麺…1100円

濃厚煮干しつけ麺…830円/半熟味玉濃厚煮干しつけ麺…930円/特製濃厚煮干しつけ麺…1000円/チャーシュー濃厚煮干しつけ麺…1000円

サバカレーつけ麺…780円/半熟味玉サバカレーつけ麺…880円/特製サバカレーつけ麺…1000円/チャーシューサバカレーつけ麺…1000円

伊勢海老塩ラーメン…780円/半熟味玉伊勢海老塩ラーメン…880円/特製伊勢海老塩ラーメン…1000円/チャーシュー伊勢海老塩ラーメン…1000円

スパイスラーメン…730円/半熟味玉スパイスラーメン…830円/特製スパイスラーメン…980円/チャーシュースパイスラーメン…980円

中盛り券…50円/大盛り券…100円

パクチー増し…150円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円/エビ辛味…50円/海苔 5枚…50円/豚チャーシュー 5枚…300円

小ライス…50円/ライス…100円/〆のチーズリゾット…100円


つけ麺一燈

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:つけ麺 | 新小岩駅



好み度:濃密塩煮干そば
star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月19日(日)

名代 富士そば 新小岩店-1

今朝は『名代 富士そば 新小岩店』で朝ラー♪

東京都内を中心に首都圏で展開している立ち食いそばチェーンの『名代 富士そば(なだい ふじそば)』の一部の店舗で、昨秋から発売されている「煮干しラーメン」が、450円というリーズナブルな価格に加えて、味もなかなか美味しいと評判で!
何かの機会があれば、食べてみようかと思っていた。


そして、今朝は、この3月の3連休に、3連続の限定を出して!
これを最後に『麺屋 一燈』グループから離れて、地元・大阪に戻って、ラーメン店を開業予定の福原さんのラーメンを食べるために、新小岩にある『つけ麺 一燈』へと向かった。


朝の7時を少し回った時刻に店へとやってくると
朝の6時30分には15人が並んでいたという行列は解消していた。

これは、11時開店で各日昼夜各35食限定で提供される限定ラーメンを求めて、早朝から並ぶお客さんに、整理券が配られたためで!
シャッターが半分閉まっている店へと入店して、福原さんから32番の整理券をもらって、店を出て!


そうして、新小岩駅へ戻ると
駅北口の駅前にあったのが、こちら『名代 富士そば 新小岩店』で!

駅側の表口と逆側の裏口の両面から入店できる店の
裏口の左側にあったショーケースを覗いてみると

名代 富士そば 新小岩店-2

ありました!
「煮干しラーメン」!


名代 富士そば 新小岩店-3名代 富士そば 新小岩店-4

後で、店のFacebookを見て、調べてみたところ、店舗限定メニューになっていた「煮干しラーメン」は、こちら『新小岩店』では、昨年の12月1日からの販売になっていたんだけど
これは、ここで、食べてくださいという神のお告げ

というわけで、裏口から入店すると、店内ノーゲスト
でも、3連休の中日の朝だからね

そして、入店して、すぐ右にあった券売機で「煮干しラーメン」の食券を買って!
奥へと進んで、厨房の受け取り口に食券を置く。


名代 富士そば 新小岩店-5名代 富士そば 新小岩店-6

厨房には、ベテランのおじちゃんとおばちゃんのお二人のスタッフの方がいらして
すぐに、おばちゃんが食券を受け取って、おじちゃんに口頭で注文を告げると

さっそく、「煮干しラーメン」を作り始めるおじちゃん
袋に小分けされた液体スープの素をラーメン丼に入れて、そこにお湯を注いで

湯がいた黄色い中華麺が入れられると
チャーシュー、メンマ、なると、茹で玉子半分にワカメ、刻みネギが雑に盛りつけられて、プラスチックの和風のトレーの上に置かれて完成した「煮干しラーメン」♪

名代 富士そば 新小岩店-7名代 富士そば 新小岩店-8

この間、1分少々!
超!早っ!


まずは、スープをいただくと
背黒の煮干しと鯖節は感じられたものの

ほぼ、畜肉エキス、魚介エキス、調味料(アミノ酸等)の味わいだね
これは、業務用の煮干しスープ以下のインスタント食品という感じで

さらに、スープが最初からぬるいのは
せめて、お湯でラーメン丼を温めてから出すようマニュアルを作らないと(汗)

そして、麺が、また(汗)
中細縮れの麺は、ボソッとした食感の昔ながらの食感の麺で

名代 富士そば 新小岩店-9

小麦粉のうま味は、ほぼ、感じられないし!
味、食感、茹で加減とも今一つに感じてしまった。


チャーシュー、メンマも業務用のもので、味付けも食感もイマイチだったし!
固茹での茹で玉子も、入っていただけでもよかったのかもしれかいけど、冷たいのが


これが、美味しいと評判だというのは
ちょっと、私には理解できなかったな

名代 富士そば 新小岩店-10

メニュー:かけ(そば・うどん)…300円/玉子(そば・うどん)…360円/コロッケ(そば・うどん)…410円/わかめ(そば・うどん)…370円/たぬき(そば・うどん)…390円/きつね(そば・うどん)…390円/天ぷら(そば・うどん)…410円/天玉(そば・うどん)…470円/ちくわ天(そば・うどん)…410円/ほうれん草(そば・うどん)…400円/とろろ(そば・うどん)…420円/舞茸天(そば・うどん)…430円/とり天(そば・うどん)…420円/赤富士(ピリ辛そば・うどん)…500円/カレー(そば・うどん)…440円/山菜(そば・うどん)…400円/特選富士(そば・うどん)…450円/肉富士(そば・うどん)…470円

もり(そば・うどん)…300円/大もり(そば・うどん)…400円/特もり(そば・うどん)…500円/ざる(そば・うどん)…390円
冷しわかめ(そば・うどん)…370円/冷したぬき(そば・うどん)…390円/冷しきつね(そば・うどん)…390円/冷しほうれん草(そば・うどん)…400円/冷しとろろ(そば・うどん)…420円/冷し舞茸天(そば・うどん)…430円/冷し山菜(そば・うどん)…400円/冷し特選富士(そば・うどん)…450円/冷し肉富士(そば・うどん)…470円

かつ丼…490円/かつ丼セット(かけorもりそば(うどん)付き)…720円
カレーライス…440円/カレーライスセット(かけorもりそば(うどん)付き)…620円

煮干しラーメン(ミニカレー付き)…640円/煮干しラーメン…450円
その他多数


名代 富士そば 新小岩店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 新小岩駅



好み度:煮干しラーメンstar_s20.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月17日(金)

Bonito Soup Noodle RAIK【八】-1

本日のランチに向かったのは、東京・杉並区の永福町と方南町の間にあるBonito Soup Noodle RAIK

こちらの店は、枕崎の鰹節が有名な鹿児島県出身の超イケメンの郡山店主が営む店で!
屋号の『Bonito(英語で鰹の意)』が示すとおり、鰹節(dried bonito flakes)で出汁をとったスープのラーメンが食べられる店!


Bonito Soup Noodle RAIK【八】-15

そして、こちらの店
今週から、定休日の月曜日に「貝節潮そば」を提供する『貝節麺raik』として二毛作営業を始めたばかりだというのに

本日、ゲリラ限定として、「鮮魚と鰹の潮そば」を25食限定で提供すると!
郡山店主がTwitterでツイートしているのを、仕事があって来ていた新宿で発見!


BonitoSoupNoodleRAIK
@BSN_RAIK

おはようございます。
本日ゲリラ限定麺。
「鮮魚と鰹の潮そば」
ヒラメ、真鯛のアラに牡蠣、鰹節で出汁をとりました。
25食程です。
宜しくお願い致しますm(_ _)m


午前10:15 · 2017年3月17日

これは、行くしかないでしょう!
というわけで、11時までに仕事を終わらせて、新宿西口のバスターミナルから、いつもの京王バスの永福町行きに乗車!


Bonito Soup Noodle RAIK【八】-2

店の最寄りのバス停になる「方南水道道路」で下車して
道路を隔てて、すぐ斜め後ろにある店へと開店時間5分前の11時25分にやってくると

Bonito Soup Noodle RAIK【八】-3

4人のお客さんが開店を待っていた。
11時30分になると、スタッフの人が、ロールスクリーンを巻き上げて!


「close」となっていた札をひっくり返して、「open」にして、定刻開店♪
先頭のお客さんから順番に券売機で食券を買って、席へとついていく。


そうして、私の番になって、買い求めたのは、もちろん、本日の限定麺である「鮮魚と鰹の潮そば」!
それに、ランチタイムは50円でいただける「ライス」の食券も購入。


Bonito Soup Noodle RAIK【八】-4Bonito Soup Noodle RAIK【八】-5

厨房には、今日も郡山店主と、いつものスタッフ人の2人で!
月曜日の『貝節麺raik』では、スタッフの人がラーメンを作っていたけど、今日は郡山店主が作っていて


その郡山店主によって、まず、作られた「鰹×豚つけ麺」がポールのお客さんに出されると
以降は、続々と本日限定の「鮮魚と鰹の潮そば」が作られていった!

そうして、先客のお客さん「鮮魚と鰹の潮そば」が出されて!
さらに、スタッフの人がお椀にライスを入れて出そうとすると


「ちょっと、待って…」と郡山店主からちょっと待ったコールがかかった。
そうして、お客さんに


「そのライス、ライスとして、お召し上がりになります?」
「それとも、スープを掛けて、お召し上がりになります?」
と聞いて…

「スープ掛けます。」と答えがあると
ライスに、刻みネギと刻み海苔、生姜が載せられて出されたんだけど

50円でライスを出すだけでも、めっちゃサービスいいのに
このサービスは、めちゃめちゃ嬉しい♪

そうして、私にも「鮮魚と鰹の潮そば」が出されて!
さらに、スープ雑炊用の薬味載せ「ライス」も着丼!


Bonito Soup Noodle RAIK【八】-6

鶏ムネ肉のレアチャーシュー豚肩ロース肉のレアチャーシュー
鮃の解し身に柚子皮アーリーレッドがトッピングされて!


さらに、春を感じさせてくれる菜の花が載せられた♪
美しいビジュアルの塩ラーメン♪


Bonito Soup Noodle RAIK【八】-7Bonito Soup Noodle RAIK【八】-8

まずは、黄金色に輝くスープをいただくと
鮃!平目!比目魚!

Bonito Soup Noodle RAIK【八】-9

鮮魚のヒラメのうま味が凝縮された濃密な味わいのスープで!
コクがあって、ヒラメの出汁感がハンパなくて


このスープ、最高に美味しい♪
そこで

「このスープ、ヒラメ出汁が、めっちゃ濃厚で、めちゃめちゃ美味しい♪」と郡山店主に言うと…
「本当、美味しいわよね♪」

隣に座って、同じ「鮮魚と鰹の潮そば」を食べていた女性のお客さんから、そう声が掛かった。
すると、郡山店主からは


「月曜日の貝の仕入先から、ヒラメを仕入れることができましたので、ヒラメメインでスープ炊きました。」
「結構な量のヒラメを使ったので、濃厚に仕上っていると思います。」


なんて言っていたけど
ヒラメの他にも、真鯛、牡蠣、鰹節で出汁をとったということで、ヒラメなのか真鯛なのか、牡蠣なのか

鮮魚出汁の味わいなのはわかるだろうけど
もっと、ぼやっとした味わいになるのかな

なんて、食べる前まで思っていたのに
いい意味で裏切ってくれた。

真鯛は少なめで、ヒラメが際だっていたのがよかったし♪
牡蠣も少量で、コハク酸のうま味を入れてやりたいので使ったという感じで使われていたのもよかったし♪


そして、この濃厚なヒラメ出汁の中にあって、鰹がしっかり香るのも、この店らしさが出ていてよかったし♪
このスープは、今まで私がいただいてきた鮮魚スープの中では、最高峰にあるスープと言っていいかも♪


麺は、菅野製麺謹製の太くも細くもない中庸な太さのストレート麺で!
茹で時間1分40秒の麺は、カタくも、やわらかくもない絶妙の茹で加減で!


Bonito Soup Noodle RAIK【八】-10

つるっとした啜り心地のいい麺で!
モチッとした食感もあって!


パツっと歯切れのよさもある!
とても食感のいい麺で!


のど越しのよさもあって!
コシも感じられて!


それに、このヒラメ出汁の濃厚スープに適度に絡んで、美味しく食べさせてくれたし♪
この麺、最高!


トッピングされた、鶏ムネ肉のレアチャーシュー豚肩ロース肉のレアチャーシューは、いつも通り、どちらも、しっとりとした食感に仕上げられていて
どちらも絶品♪

Bonito Soup Noodle RAIK【八】-11

今日は、どんなチャーシューが合わせられるのかわからなかったので、トッピングしなかったけど
この2つのチャーシューは、レアチャーシュー好きなら絶対にトッピングしておくべき逸品♪

なお、鮃の解し身に柚子皮、アーリーレッドは、刻みネギと刻み海苔、生姜が載せられたサービス価格のライスに載せて!
スープを掛けていただいたら


Bonito Soup Noodle RAIK【八】-12Bonito Soup Noodle RAIK【八】-13

これが、絶品の「鮃雑炊」になって!
これが、また、最高♪


最後まで、最高に美味しくいただきました♪
ご馳走さまでした。


PS 明日18日の土曜日は、鮃と牡蠣ではなく、真鯛と蛤の「鮮魚と鰹の潮そば」を提供する予定ということだったので!
興味のある方は、郡山店主のTwitterをチェックの上、お訪ねになってください。


Bonito Soup Noodle RAIK【八】-14

メニュー:鰹×鶏 RAIK らー麺…900円/鰹×鶏 らー麺…740円
鰹×鶏 RAIK つけ麺(並・中)…950円/鰹×鶏 つけ麺(並・中)…780円


鰹×豚 RAIK らー麺…900円/鰹×豚 らー麺…740円
鰹×豚 RAIK つけ麺(並・中)…950円/鰹×豚K つけ麺(並・中)…780円


大盛…100円

【本日(3月17日)の限定麺】鮮魚と鰹の潮そば…830円

トッピング
メンマorチャーシュー…140円/味玉…120円/のり…80円
柚子味へ変更…20円

ライス…100円/ランチライス…50円/ねぎ塩豚チャー飯…300円


ボニートスープヌードルライク



関連ランキング:つけ麺 | 永福町駅西永福駅



好み度:鮮魚と鰹の潮そばstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月16日(木)

麺処 きなり【壱四】-2

本日のランチに向かったのは、東京・駒込の路地裏にひっそりと佇む店『麺処 きなり』!

こちらの店は、和食にも洋食にも、そして、ラーメンにも精通した土橋店主が営む店。

食べログの点数は3.73(3月1日時点)
東京ラーメン人気ランキングで32位。

全国ラーメン人気ランキングでも98位にランキングされる店!
しかし、実力的には全国でもベスト10には確実に入ってくる店だと思っている。


そんな店が、本日からスープのリニューアルを行うという!
こちらの店は、その季節を感じさせてくれる材料を用いて作られる季節限定のラーメンを出すことも人気の秘密ではあるけど


それ以上に、基本のレギュラーメニューのラーメンが美味しいから人気があるというのに
思い切ったことをする。

しかも、土橋店主は、このリニューアルに当たっては、スープに動物系を使わないというし
もっとも、「醤油そば」、「汐そば」といった2つのレギュラーメニューのうち、「汐そば」のスープは動物系不使用で!

「汐そば」の方が人気があって、美味しかったので、そうすることにしたのかもしれないけど
ただ、個人的には、醤油ラーメンで動物系を使わないというのは、どうかなという思いはある。

まあ、実力者の土橋店主のことだから、心配することもないとは思うけど
気になったので、リニューアル初日に店へと向かうことにした。

そうして、11時30分の開店時間になる時刻に店の前までやってくると
ちょうど、スタッフのおじさんが出てきて、開店するところで

この後、ポールで並んでいた先客1名のお客さんとともに入店することになるんだけど
外のスタンドのお品書きにのタイトルには「春のメニュー」とあって、「濃口醤油そば」、「汐そば」、「白味噌そば」、「濃口醤油つけそば」の4品がしたためられていた。

麺処 きなり【壱四】-3

まずは、店の奥のスペースにある券売機で食券を購入するんだけど
お品書きにあった4メニューのうち、「白味噌そば」は、まだ、販売されておらず

麺処 きなり【壱四】-4

この中から選択したのは「濃口醤油そば」!
「汐そば」は元々、アニマルオフだし、まずは、従来の「醤油そば」との味の違いを確かめたかった。


さらに、トッピングのチャーシューが、従来は、「豚肩ロース」のレアチャーシュー1種類だけだったっものが、リニューアルに当たっては、「鶏ムネ肉」、「鴨ムネ肉」のレアチャーシューもトッピングできるように変更されていた。
そこで、「豚肩ロース」と「鴨ムネ肉」のレアチャーシューの食券も買い求めて席へ!


そうして、カウンターの上に食券を上げると
さっそく、冷蔵庫の中からチャーシューを取り出してきて、切り出す土橋店主!

麺処 きなり【壱四】-5

そうして、先客と後客の「濃口醤油そば」とともにラーメンを3個作りして!
そのうちの一つに「豚肩ロース」と「鴨ムネ肉」のレアチャーシューがトッピングされて私に出された。


麺処 きなり【壱四】-6麺処 きなり【壱四】-7

デフォルトで1枚ずつ入る豚肩ロース肉のレアチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシューの他に、豚肩ロース肉のレアチャーシューと鴨ムネ肉のレアチャーシューが3枚ずつトッピングされて!
穂先メンマ三つ葉、海苔が載る美しいビジュアルのラーメン♪


まずは、濃口醤油がカエシに使われて
以前のスープとはずいぶん、醤油の濃さが違うスープをいただくと

麺処 きなり【壱四】-8

まず、カエシに使われた芳醇な醤油の香りが口の中に広がって!
鯖と宗太鰹と思われる節のうま味に背黒の煮干しのうま味!


そして、昆布と干し椎茸のうま味が広がって!
きっちり、その素材にあった温度で出汁が抽出されたスープで!


やっぱり、土橋店主の作るスープは違う♪
それと、カエシに生醤油を使わないところも、和食の料理人である土橋店主のこだわりか
!?

ただ、鶏の風味も感じられたので、これは香味油に鶏油が使われたものと思われるけど
動物系不使用のスープとはいうものの、香味油だけは動物系が使われていた。

そこで、そんなスープの感想を土橋店主に話すと
「油は、鶏油とネギ油です。」

「醤油には、再仕込み醤油を使いました。」
「生醤油は使い方を知りません
(笑)」という答えがあって

さらに、スープには、アサリのうま味も入れたと話してくれたけど
最初はわからなかったけど、飲み終わりのころには、アサリのコハク酸のうま味が感じられて♪

飲み始めから飲み終わりまで、考えられて作られたスープだったし!
アニマルオフのスープの店は他にも出てきてはいるけど、これだけ美味しくて、クオリティの高いスープは、私は他に知らない♪


麺は、三河屋製麺の中細ストレートの麺が合わせられていて!
つるっとした食感の中加水麺は、啜り心地のいい麺で!


のど越しのよさもあって!
それに、この出汁のうま味いっぱいのスープとの相性はバツグン♪


麺処 きなり【壱四】-9

トッピングされた3種類のレアチャーシューは、どれもがクオリティの高い逸品で!
豚肩ロース肉のレアチャーシューは、まず、見た目のレア感がいいし!


しっとりとした食感もよくて!
噛めば、肉のうま味が滲み出てくる美味しいチャーシューだったし♪


麺処 きなり【壱四】-11

鶏ムネ肉のレアチャーシューも、やわらかくて
しっとりとした食感に仕上げられていて、食感が最高だったし♪

麺処 きなり【壱四】-10

真鴨が使われた鴨ムネ肉のレアチャーシュー
味、食感とも最高♪

麺処 きなり【壱四】-12

と思ったのに
「今日は、少し、火を入れすぎてしまいました…」

土橋店主は、そう言って、反省していたけど
この人は、本当、妥協を許さない人(汗)

そして、穂先メンマは、やわらかくて!
シュクシュクとした食感がよかったし♪


三つ葉の香りがとてもよくて♪
この濃口の醤油スープとは、とても合っていたし!


最後は、スープもぜんぶ飲み干して完食♪
今回は「濃口醤油そば」をいただいたけど


「汐そば」も「濃口醤油つけそば」も、ぜんぶ、いただくつもり!
ご馳走さまでした。


PS リニューアルした4つのメニューは、結局、この日の昼に販売されただけで、お蔵入り…

メニューは元に戻すことになったそうです。


麺処 きなり【壱四】-1

春メニュー(3月16日昼営業のみ):濃口醤油そば…750円/味玉濃口醤油そば…850円

汐そば…750円/味玉汐そば…850円

白味噌そば…800円/味玉白味噌そば…900円

濃口醤油つけそば…850円/味玉濃口醤油つけそば…950円

大盛り…100円

ねぎ…100円/味玉…100円/のり…100円/しなちく…100円
追加豚肩ロース…250円/追加鶏むね肉…200円/追加鴨むね肉…250円
炊き込み飯…150円


麺処 きなり

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 駒込駅西ケ原駅上中里駅



好み度:濃口醤油そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月13日(月)

【新店」零一弐三-1【新店」零一弐三-2

今夜は、本日3月13日にグランドオープンする零一弐三』へ!

こちらの店は、『ちばから』、『中華ソバ 伊吹』などで、スーパー助手として活躍した「しょーくん」こと池田店主が千葉県船橋市の東海神駅近くに開業する店!

昨日、本来は定休日の日曜日にプレオープンして!
100食限定で「ラーメン」、「ミニラーメン」が提供された。


そして、このプレオープンには、師匠でもある『ちばから』の長谷川大将に、『中華ソバ 伊吹』の三村店主も応援のため駆けつけてくれて!
さらに、『麺 酒 やまの』すーさんや、『濃麺 海月』の北村店主他のラーメン店主も手伝いに来るということもあって!


11時30分オープンの店に、早朝5時からお客さんが並んで、整理券が配られたという熱狂ぶり!
私も、行けるものなら行きたかったけど、この日は法事が入っていて、伺えず
(涙)

プレオープンの時間を迎えて
しょーくんのラーメンを食べた人たちが、Twitterで発信するツイートや画像を羨ましく見ていた

そこで、今夜のグランドオープンには、絶対に行こうと決めていた!
さすがに、17時のオープンには間に合わなかったけど


1時間遅れの18時に店の前までやってくると
店頭にはおびただしい開店祝いの花々!

『ちばから』の長谷川大将に!
『中華ソバ 伊吹』の三村店主の両師匠から!


【新店」零一弐三-3【新店」零一弐三-4

『麺屋 一燈』坂本店主に!
『中華蕎麦 とみ田』の富田店主の両巨匠から!


【新店」零一弐三-5【新店」零一弐三-6

しょーくんが『大つけ麺博』でお手伝いした『workshop』からは連盟でお花が届いていて!
しょーくんが在籍したことのある『くり山』の栗山店主からも!


【新店」零一弐三-7【新店」零一弐三-8

さらには、この日も2日連続で、自主的に店の手伝いに来てくれた『濃麺 海月』の北村店主に!
今夜、手伝いに来てくれた『中華そば とものもと』のイッチー店主からのものも!


【新店」零一弐三-9【新店」零一弐三-10

関西からも
『らーめん専門 和海』の木下店主に『がふうあん』の早川店主!

【新店」零一弐三-11【新店」零一弐三-12

『三く』の山本店主に!
『麺や 而今』のゆうき店長からは、『麺や 而今』ではなく、『麺処 ゆうき』として祝花が贈られて!


【新店」零一弐三-13【新店」零一弐三-14

他にも多数のラーメン店からのお祝いの花々が贈られていて!
これだけ多くのラーメン店からの祝福を受ける新店というのも少ないよね♪


【新店」零一弐三-15【新店」零一弐三-16【新店」零一弐三-17【新店」零一弐三-18【新店」零一弐三-19【新店」零一弐三-20

入店すると
広い店内の店で、厨房も客席もゆったりしているし!

温もりのある内装の店で!
厨房もピカピカで清潔感がある。


その厨房の中心には、池田店主がいて!
他にスタッフの人と、今日は昼のみの営業を終えて、手伝いに来てくれている『中華そば とものもと』のイッチー店主の姿もあった。


そして、ホールには『濃麺 海月』の北村店主!
昨日のプレオープンに続いて2日間、応援に来てくれていた♪


池田店主に開店祝いの言葉を述べて
まずは、券売機で食券を購入する。

【新店」零一弐三-21

メニューは、「ラーメン」、「ミニラーメン」、「豚券」、「ごはん」。
他に、「汁なしそば」、「ミニ汁なしそば」、「油そば(ピリ辛)」、「ミニ油そば(ピリ辛)」のボタンもあったけど、 今夜は、まだ、販売はされていなかった。


「ラーメン」と「ミニラーメン」の違いは麺量の違いで、「ラーメン」300g、「ミニラーメン」230g。
二郎系のラーメンのため、麺の量は多い。


ちなみに、他店のラーメンの麺量といったら、130gから150g程度なので!
「ミニラーメン」と言ったって、他店の1.5倍以上!


「ラーメン」に至っては、2倍以上の麺の量がある。
当然、「ミニラーメン」を選択
(汗)

さらに、普通だったら食べない「ごはん」のボタンも押した。
これは、昨日のプレオープンの際に、「ごはん」に掛けて、振る舞われた、『麺 酒 やまの』のすーさん作の肉味噌が、まだ、余っているということだったので!


そうして、πウオーターの給水器で、セルフで水を汲んで
L字型カウンター12席の席の1席へとついて

【新店」零一弐三-22

食券ならぬ、今は、二郎系の店位しか見かけなくなったプラスチックの色の付いた板を2枚、カウンターの上に置いて
何のコールもせずに、「ミニラーメン」ができるのを待つことにした。

こちらの店では、着席時の「先のお好み」と
出来上がり時の「後のお好み」の2回のコールができる。

「先のお好み」は、「麺少なめ」、「アブラ少なめ」、「麺硬め」、「麺柔め」、「味薄め」。
「後のお好み」は、「にんにく」、「野菜」、「からめ」、「あぶら」。


「すーさんの肉味噌ごはん」を食べるので、よほど、「麺少なめ」のコールをしようかと思ったけど
それでは、「ミニラーメン」のデフォルトの量のイメージができないと思ったので

すると
池田店主から

「昨日のプレオープンで出した麺と、今日作り直した麺の、どちらの麺がいいですか?」なんて聞かれたんだけど…
それなことを聞かれたら、昨日よりも、よりよく改善してきたと思われる新しい麺をチョイスするよね♪

というわけで、新しい麺をお願いすると
冷蔵庫の中の自家製麺を取り出してきてくれて

【新店」零一弐三-23

大きくて、長い、円錐形のテボに入れて茹で始める池田店主!
そうして、麺が茹で上がると、白い大きな丼と、赤い縁取りのある一回り小さな丼入れられて!


池田店主から、「後のお好み」を聞かれたので
「ニンニク」だけお願いすることにした。

そうして、出された「ミニラーメン」は
分厚いチャーシューが2枚(デフォは1枚。この日はグランドオープンで特別に2枚トッピング)と、もやしにキャベツ多めの野菜がドカッと載せられた二郎スタイルのラーメン!

【新店」零一弐三-24【新店」零一弐三-25【新店」零一弐三-26

ちなみに、普通の「ラーメン」を注文した後客は、「全増し」コールして
野菜タワーの、文字通り山盛りのラーメンになって出されたのを横目に見ていたんだけど

【新店」零一弐三-36

こういうのは、昔は食べられたけど、もう、今は、絶対に無理(汗)
なお、ラーメンが出されて、そうタイムラグなく、「すーさんの肉味噌ごはん」も着丼。

【新店」零一弐三-27

まずは、スープをいただくと
トロッとした粘度のあるブイヨンで!

【新店」零一弐三-28

豚と鶏の動物系出汁の出汁のうま味がハンパなくて!
しかし、こんな美味しいスープの二郎を食べたのは初めて!


そこで、そんな感想を池田店主に話すと
「鶏200kg、豚60kg使って、スープ作りましたから…」なんて言ってたけど…

何、それ!?
二郎のことはよくわからないので、その意味は理解できなかったけど

最初に、物凄いスープを作って、継ぎ足して使っていくってことかな
わかったのは、このスープが、口当たりが意外に、円やかで、あっさりとした味わいに感じられるのに

スープが重たくて!
食べ進めていくうちに、だんだんと、ボディーブローのように効いてくるってことかな


もしかしたら、これは二郎ではなくて、「ちばから」流なのかな
「ちばから」では食べたことがないので、わからないけど(汗)

麺は、平打ちの太縮れの自家製麺で!
二郎系の店では、小麦粉にオーションが使用されるので!


ゴワゴワとした食感の麺なんだろうと思ったのに
モッチリとした食感の麺で!

【新店」零一弐三-29

しっかりとしたコシの強さも併せ持っていて!
この麺が、濃厚というよりは、濃密と言った方がしっくりくるスープとよく絡んでくれて、最高に美味しく食べさせてくれる♪


このスープは、もしかすると、単体で飲むよりも、麺に絡めていただいたときに、最高に美味しい状態で食べられることを主眼に作られているんじゃないか!?
そうかどうかはわからないけど、そんな風に感じられた。

しかし、スープもヘビー!
そして、麺も小麦粉がギュウッと詰まった麺でズシンとくる


そして、とどめは「ネ申月豕 」と崇められる「ちばから」譲りの豚バラ肉の煮豚
脂っぽくなくて、意外に、さっぱりといただけたけど


【新店」零一弐三-30

でも、分厚くて、ボリュームがあって!
デフォで2枚も載っているので、これを食べたら、もう、お腹いっぱい
(汗)

最後は、増さなくても、それなりの量がある野菜も残さず胃袋に押し込んで、麺と具は完食したけど
ただ、スープまでは、ちょっと厳しかったな(汗)

なお、「すーさんの肉味噌ごはん」は、肉味噌のピリ辛な味わいが最高で♪
お祝いに作ってくれたもので、肉味噌の代金は無料とはいえ、これを100円で食べられたのはよかったし♪


【新店」零一弐三-31

美味しくいただきました♪
ご注文さまでした。


帰りがけに池田店主に聞いた話しによると
「煮干しは4月になったらやります。」ということだったので!

『ちばから』DNAを受け継ぐ「ラーメン」に続いて、『中華ソバ 伊吹』のDNAを継承する「中華ソバ」が、ここ千葉県の船橋の地で食べられるのも間近!
今から、提供されるのを楽しみに待ってます♪


最後に
池田店主、開店おめでとうございます。

しょーくんの実力があれば、何も心配することはないけど
身体だけは気をつけて、ガンバってください

【新店」零一弐三-32【新店」零一弐三-33【新店」零一弐三-34【新店」零一弐三-35

メニュー:ラーメン…810円/ミニラーメン…750円/大盛券…60円/豚券…120円/お子様ラーメン…500円

汁なしそば…840円/ミニ汁なしそば…780円/油そば(ピり辛)…840円/ミニ油そば(ピり辛)…780円

白めし…100円/豚めし…250円


零一弐三



関連ランキング:ラーメン | 東海神駅新船橋駅船橋駅



好み度:ミニラーメンstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月13日(月)

【新店】貝節麺raik-1【新店】貝節麺raik-2

本日のランチに向かったのは、本日3月13日オープン予定の新店『貝節麺raik』!

こちらの店は、東京・杉並区の大宮にある『Bonito Soup Noodle RAIK』が定休日の月曜日に二毛作営業を始める店で!
『B.S.N.RAIK』が基本、「醤油らー麺」を出す店なのに対して、こちらの店で出されるのは「潮そば」!


【新店】貝節麺raik-3

前回、『B.S.N.RAIK』を訪問して、限定の「混ぜるみそのかつお」をいただいたときに、こちらの店の郡山店主から、この二毛作営業の話しを聞いて!
オープンしたら、初日に行くと約束していた。


今日は、仕事で中野坂上に来ていたので、店の前の方南通りを挟んで、すぐ斜め前にあるバス停に停車する、いつものバス便は使わずに、最寄り駅の東京メトロ丸の内線・方南町駅からアプローチしたんだけど
やっぱり、方南町からは、結構、遠い(汗)

かといって、もう一つの最寄り駅になる井の頭線の永福町駅からも歩くので
こちらの店に来るのは、やっぱり、新宿駅西口から永福町行きの京王バスに乗ってくるのが一番便利♪

というわけで、開店11分前の11時19分に店へとやってくると
すでに、1人、お客さんが待っていて、ポール獲得ならず(>_<)

そうして、待っていると
10時28分に、店の中のロールスクリーンが上げられて

郡山店主が店の中から出てきて、「close」となっていた札をひっくり返して、「open」にすると
開店時間を2分前倒しして、開店♪

入店すると
「今日は、券売機が使えません。」

「前金で、現金でお願いします。」と郡山店主からアナウンスがあって、そのまま席へとついて
メニューを見て注文したのは、「貝節潮そば」にトッピングの「チャーシュー」と「〆の貝節ご飯」!

【新店】貝節麺raik-4

そうして、千円札1枚の上に10円玉を2枚置いて、支払いをしようとしたところで、本来の開店時間である11時30分を迎えて
続々と、お客さんが来店。

全6席のカウンター席は満席となって!
外待ちまで出た。


なお、開店後も、郡山店主は、そのまま、お客さんの注文を取り続けていて
あれっ、なぜラーメン作らないのかな

なんて思っていたところ
郡山店主からは

「今日は僕はアルバイトです。」と笑いながら話していて(笑)
厨房を見ると、いつものスタッフの人がラーメンを作っていた♪

そうして、まず、記念すべき一杯目の「特製貝節潮そば」が出来上がると!
ポールのお客さんへと出されていって!


次に、また、ラーメンが1個作りされると
完成した「貝節潮そば」の「チャーシュー」トッピングが私に出された。

【新店】貝節麺raik-5【新店】貝節麺raik-6

豚バラ肉の巻きチャーシュー豚肩ロース肉のレアチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシューの3種のチャーシューがトッピングされて!
メンマほうれん草揚げ椎茸、ネギ、が載るラーメン。


まずは、鰹節がスープ表面に浮く
黄金色したスープをいただくと

貝!貝!貝!
鰹!鰹!鰹!


「蛤、ホンビノス貝、アサリのスープと昆布、椎茸、鰹節、煮干に花かつお出汁を合わせたWスープ」とPOPにあったスープは、貝出汁のうま味に鰹出汁のうま味が分厚くて!
動物系不使用のスープでも、何の物足りなさも感じないし♪


貝出汁のコハク酸のうま味に鰹のイノシン酸のうま味に加えて、昆布のグルタミン酸のうま味に椎茸のグアニル酸のうま味が合わさって!
その相乗効果で、うま味溢れる絶品の味わいのスープに仕上がっている♪


郡山店主にスープの感想を話すと!
「材料いっぱい入れましたから♪」
なんて話していたけど…

鶏や豚に貝出汁を合わせたスープは、何度もいただいているけど
鰹出汁に貝出汁を合わせたアニマルオフのスープなんて、はじめてかも!

有りそうで無かったスープで!
でも、鰹節と貝って合うよね♪


そして、これを、醤油ではなく塩で!
美味しく食べさせるところに郡山店主のセンスと才能を感じる♪


そして、うま味いっぱいの貝と鰹節の「潮」スープに合わせられた麺は
郡山店主によると

国産小麦にライ麦の全粒粉を配合してもらって、このスープのために菅野製麺所に特別に作ってもらったという特注麺だそうで!
見た目からは切刃22番の麺に見える麺は、ツルパツの加水率低めの中加水麺で!


【新店】貝節麺raik-10

啜り心地がよくて!
のど越しのよさのある麺で!


小麦粉のある麺で!
スープとの相性もバツグンで、最高に美味しく食べさせてくれる♪


トッピングされた3種のチャーシューは、どれもがよくて♪
鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!


やわらかくて!
味付けの塩加減もちょうどよかったし♪


【新店】貝節麺raik-11

ピンク色した豚肩ロース肉のレアチャーシューは、これ以上レアだと、ちょっと、躊躇われるし
かといって、これ以上、熱が入りすぎると、味も食感も損なわれる

絶妙のレア加減に仕上げられていて♪
噛むと、うま味が滲み出てくるレアチャーシューでよかったし♪


【新店】貝節麺raik-12

豚バラ肉の巻きチャーシューも、やわらかく煮込まれた煮豚で!
肉のジューシーさが感じられる美味しいチャーシューだったし♪


そして、最後は、残しておいたスープを「〆の貝節ご飯」に掛けていただいたんだけど
これが、花かつお香る、日本人でこの味が嫌いな人も少ないんじゃないかという味わいで♪

【新店】貝節麺raik-13【新店】貝節麺raik-14

これで、これに生卵があれば、最高の雑炊になったんだけどね!
でも、これでも十分、美味しくいただけたし♪


また、来週も食べに来ようかな♪
ご馳走さまでした。


【新店】貝節麺raik-15

メニュー:貝節麺raik(チャーシュー2種、メンマ)…円/特製貝節麺raik(チャーシュー3種、メンマ、味玉)…円

トッピング
チャーシュー…150円/メンマ…150円/味玉…120円/大盛…100円

〆の貝節ごはん(スープを入れて召し上がって下さい)…110円


貝節麺raik



関連ランキング:ラーメン | 永福町駅西永福駅



好み度:貝節麺raik+チャーシューstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年2月23日(木)

【新店】煮干し麺処 まる-1

本日のランチは、東京・東大島に2月1日にオープンした新店の『煮干し麺処 まる』で!

こちらの店は、エン・フードサービスという、店と同じ東大島8丁目にある会社の経営で
以前は『げんこつ番長』という店だったものをリニューアルオープンさせた店!

最初、煮干しの新店がオープンするという情報を聞いて!
ニボラーとしては行っておかないと♪


と思ったんだけど
個人経営の店ではないと知って、今日まで、二の足を踏んでいた。

でも、ラーメン画像を見て!
「ミシュランガイド東京」のビブグルマンの店に2年連続で掲載されている東京・上北沢の「らぁめん 小池」に酷似していたのと!


メニューも、「淡麗煮干し中華そば」に「濃厚煮干し中華そば」!
そして、「和え玉」と、煮干しラーメンのトレンドを捉えた品揃えで!


こういう会社経営の店が、どんな煮干しラーメンを作ってくるのか!?
ちょっと、気になっていた

そんなところに、今日、近くに行く用事ができたので!
これは、行くしかないでしょう♪


というわけで、最寄りの都営新宿線・東大島駅で下車して!
大島駅側の改札を出て、新大橋通りを右に見ながら、東京方面へと歩いて行って


大島八丁目交差点を渡って、直進すると
右斜め前にダイエーがあって!

そのダイエーの道路を隔てた前に、風にたなびく「煮干し中華そば」と書かれた何本もの幟とともに店はあった。
午後の2時になる時間に入店すると


広い厨房を取り囲むカタチで配置されたL字型カウンター10席の客席には、こんな時間なのに、7人のお客さんがいて、ラーメンを食べていた。
そして、オープンキッチンの厨房には、男性スタッフの人が1人。


【新店】煮干し麺処 まる-5

まずは、入口を入ってすぐ右に設置されていた券売機で食券を購入するんだけど
メニューは、「淡麗煮干し中華そば」と「濃厚煮干し中華そば」の二枚看板メニューで!

それぞれに「味玉」、「特製」のトッピングバージョンがあって!
そして、煮干しラーメンの店では、お馴染みの「和え玉」という布陣。


【新店】煮干し麺処 まる-3【新店】煮干し麺処 まる-4

普通だったら、「淡麗煮干し中華そば」か「濃厚煮干し中華そば」に「和え玉」の選択をするところだけど
今日は、「淡麗」と「濃厚」が、どんな味なのか確かめるために来ているので、「淡麗煮干し中華そば」と「濃厚煮干し中華そば」の2メニューの食券を買い求めた。

できれば、「和え玉」も食べておきたいところだったけど
さすがに、2杯食べて、さらに「和え玉」というのもキツいものがあるので、今日のところは、やめておくことにした(汗)

席へとついて、カウンターの上に食券を置いて
「淡麗」、「濃厚」の順に出してもらうよう、スタッフの人にお願いすると

さっそく、ラーメンを作り始めて
まず、寸胴からスープを雪平鍋に移して、2口のガス台の火に掛けていくと

業務用のミートスライサーでチャーシューをカット!
そうして、麺を茹で麺機のテボの中へと入れていって、タイマーをセット!


すると
ピピピッ!

20秒で鳴り始めたタイマーを、すぐに止めて
テボを引き上げて

湯切りされた麺がラーメン丼に入れられると
その上から、温まったスープが注がれて

そうして、最後にミートスライサーでカットされたチャーシュー他の具が盛りつけられて!
これで、「淡麗煮干し中華そば」の完成♪


【新店】煮干し麺処 まる-6【新店】煮干し麺処 まる-7

薔薇の花のように盛りつけられた豚肩ロース肉のレアチャーシューがセンターに置かれて!
穂先メンマ、岩海苔、千切りされたネギに玉ねぎがトッピングされたラーメン!


まずは、琥珀色したスープをいただくと
鶏ガラベースのスープに煮干しをきかせましたといった味わいの淡麗鶏ガラ煮干しスープで!

【新店】煮干し麺処 まる-8

あっさりとした味わいのスープながら
煮干しのうま味も、ビターさも、それなりに出ている♪

そして、カエシに醤油と塩の中間のような味わいのものが使われていて、このカエシがスープと合っていたし♪
よく、煮干しの有名店を研究して、スープを作り上げてきている印象!


煮干し上級者からすると、使用している煮干しの量も少なくて、煮干しのうま味も弱くて
物足りなさを感じてしまうかもしれないけど

しかし、煮干し初級者からすれば、これでも、かなり、煮干しがきかされたように感じられて!
煮干しのうま味も苦味も出た、煮干しらしさが感じられるスープに満足する人も結構いるんじゃないかな
!?

そんな味わいのスープに合わされた麺は、20秒で茹で上がる細ストレート麺で!
食感はカタめ!


【新店】煮干し麺処 まる-9

噛むとパツッと切れて、歯切れのよさもある麺だけど
煮干しラーメンに合う定番の麺とは微妙に食感が違う。

豚骨ラーメンには合うかもしれないけど
煮干しには、どうなんだろう

茹で上がりを早くして、ラーメンの提供時間を短縮したいという意図はわかる。
それに、ラーメンを作っている最中に注文が入る「和え玉」への対応を考えると、なるべく短くしたくなるのはわかるけど


煮干しラーメンに定番の切刃22番の麺だって、1分ほどで茹だるので
ここは、スープに最適な麺を選ぶべきなんじゃないかな

ミートスライサーで切られた豚肩ロース肉のレアチャーシューはペラペラで
ここまで薄いと、肉のうま味も食感も、よくわからない(汗)

【新店】煮干し麺処 まる-10

ただ、その他のトッピングはよかった。
長い一本の穂先メンマは、やわらかくて、シャクシャクとした食感がとてもよくて♪


岩海苔の磯の香りもよかったし!
刻み玉ねぎの甘味と辛味もスープと合っていたし♪


そうして、食べ終えて、「濃厚煮干し中華そば」を作ってもらうようお願いすると
すぐに調理に入るスタッフの人!

まず、ペースト状のスープを雪平鍋に入れて、ガス台の火に掛けて、熱していく。
そうして、スープが固体から液体に変わると


麺をテボに入れて茹で始めて!
今回も20秒で、セットされたタイマーが鳴ると


先ほど同様、先にラーメン丼の中へ!
そうして、その上から、また、スープが注がれたんだけど


味噌ラーメンやタンメンならわかるけど
他のラーメンで、順番が逆なのは珍しいんじゃないかな!?

そうして、最後に、具が盛りつけられて!
完成した「濃厚煮干し中華そば」が着丼!


【新店】煮干し麺処 まる-11【新店】煮干し麺処 まる-12

先ほどの「淡麗煮干し中華そば」同様、穂先メンマ、岩海苔、千切りされたネギに玉ねぎがトッピングされて
薔薇の花のように盛りつけられた豚肩ロース肉のレアチャーシューがセンターに載せられたラーメン!

先ほどのラーメンとの違いはスープの色だけ!
まずは、その、セメント色したスープをいただくと


【新店】煮干し麺処 まる-13

「一杯あたり80g以上のの煮干しを使用しています。」
「煮干が苦手な方はご遠慮ください。」


【新店】煮干し麺処 まる-14【新店】煮干し麺処 まる-15

店の入口に、そう書かれた貼り紙がされていたスープは、煮干しのえぐ味と苦味が口の中に充満するスープで
煮干しのうま味は、ほぼ、感じられない。

このエグニガな味わいのスープは、『中華ソバ 伊吹』の「濃厚中華ソバ」や!
かつて『煮干中華ソバ イチカワ』で販売されていた「特濃煮干ソバ」とは製法も味も、ぜんぜん違う!


でも、雰囲気だけは出ていて!
これが、行列しないで食べられていいと感じるお客さんもいるんだろうね


麺は、先ほどの「淡麗煮干し中華そば」と同じ、低加水の細ストレート麺が使われていたけど
この濃厚煮干しスープだと、余計にスープに負けてしまっていたし

【新店】煮干し麺処 まる-16

「北海道産小麦のみを独自ブレンドしたこだわりの特注麺」というフレコミだったけど
私のバカ舌では、せっかくの道産小麦粉のうま味は感じられなかったし(汗)

【新店】煮干し麺処 まる-17

具の豚肩ロース肉のレアチャーシューは、ペラッペラ
厚切りにしたら、美味しく感じられそうなレアチャーシューなのに、もったいない

穂先メンマは、薄味に仕上げられていて!
シュクシュクといた食感もよかったけど


「淡麗」には合うけど♪
「濃厚」には


太メンマの方が合うんだけど
2つ用意するのも手間掛かるしね

玉ねぎは、このビターな味わいのスープにはマスト!
ただ、甘味だけで、辛味のない玉ねぎだったら、もっと、よかったんだけどね


卓上調味料は、煮干し酢煮干しラー油ニンニク風味煮干し粉とあって!
これらは、「和え玉」用なんだろうけど


【新店】煮干し麺処 まる-20【新店】煮干し麺処 まる-21

皆さん、ラーメンに入れて、食べていたけど
合うんだろうか!?

「淡麗」も「濃厚」も、トレンドを捉えて、煮干しラーメンの有名店のいいとこ取りして作られた「なんちゃって煮干しソバ」!
これが流行るのかどうか、ちょっと興味ある。


煮干し初心者の方よりも、むしろ、本物を知る煮干し上級者のニボラーの方には、ぜひ、食べていただきたい一品(笑)
ご馳走さまでした。

【新店】煮干し麺処 まる-22
【新店】煮干し麺処 まる-23

メニュー:淡麗煮干し中華そば…750円/淡麗味玉煮干し中華そば…850円/淡麗チャーシュー煮干し中華そば…950円/淡麗特製煮干し中華そば…1050円

濃厚煮干し中華そば…850円/濃厚味玉煮干し中華そば…950円/濃厚チャーシュー煮干し中華そば…1050円/濃厚特製煮干し中華そば…1150円

和え玉…200円

トッピング
生たまご…50円/味玉…100円/岩海苔…100円/チャーシュー…200円
ライス…100円


煮干し麺処 まる



関連ランキング:ラーメン | 東大島駅大島駅



好み度:淡麗煮干し中華そばstar_s30.gif
濃厚煮干し中華そばstar_s30.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月11日(土)

麺処 晴【弐六】-1麺処 晴【弐六】-2

本日のランチは、大川さん卒業限定の「1年目の豚骨魚介」を求めて、東京・入谷の『麺処 』へ!

これは、スタッフの大川さんが明日の12日の日曜日に『麺処 晴』を卒業するのを記念して作られた豚骨魚介ラーメンで!
大川さんが一番好きな千葉県の巨匠の店のラーメンをビックリスペクトして作られた一杯♪


というわけで、東京メトロ日比谷線で、店のある入谷駅へ!
そして、上野側の出口を出て、横断歩道を渡った先の歩道橋の脇にある店へと、開店5分前の10時55分にやってくると


店の前には5人ほどのお客さんがいたけど
思ったほどではなかったな

なんて思ったら、これが大間違いで
店の前にある歩道橋の階段に大行列ができていた。

麺処 晴【弐六】-3

さらに、すでに、店は開店していて、店の中には15人ほどのお客さんが入店した後で
現在の外待ちが17人だから、私は33番目!

思った以上の人気で♪
そして、思った以上の回転の悪さで


結局、この後、1時間18分を費やして、ようやく、「1年目の豚骨魚介」と対面することができたんだけど
時間がかかったのは、大川さん卒業の限定ラーメンとともに提供された、こちらの店の大城店主が作ったサイドメニューの「牛スジ丼」を皆さん、セットでお召し上がりになっていたのと

「1年目の豚骨魚介」のスープが重たくて
麺量も220gと、デフォで他店の大盛り並みの量があって、食べるのに時間が掛かっていたのが原因(汗)

そうして、ようやく入店することができて、まずは、券売機で食券を購入するんだけど
「牛スジ丼」は売り切れ

そこで、「限定」の食券だけをを購入したんだけど
「牛スジ丼」は、具はあるのに、ご飯がなくなってしまったそう

今、急いで炊飯しているということだったけど
食べられるかどうかは微妙

ただ、思った以上に待たされたおかげで、結局、食べることができた(笑)
ということで、席について、カウンターの上に「限定」の食券と「牛スジ丼」の代金200円を置いて、待っていると

まず、先に「牛スジ丼」が着丼!
そして、少し遅れて、厨房の大川さんと森尻さんのコンビネーションによって作られた大川さん卒業限定の「1年目の豚骨魚介」も出された。


麺処 晴【弐六】-4

供された「1年目の豚骨魚介」は、分厚い豚バラ肉の煮豚豚肩ロース肉のレアチャーシュー太メンマなると柚子皮、小口切りされたネギと
海苔の筏の上に魚粉が載せられた一杯♪

麺処 晴【弐六】-5麺処 晴【弐六】-6

まずは、ドロッとしたスープをいただくと
モミジで粘度を出して、ゲンコツに鶏ガラを時間差で入れて、長時間炊いたと思われるスープを一度クールダウンさせて

さらに、翌日、追いガラした動物系スープに鯖節、背黒、昆布などの魚介のうま味を重ねたといった感じのスープで!
ゲンコツのうま味に鯖節と背黒の煮干しのうま味がよく出ていて、めっちゃ美味しい♪


麺処 晴【弐六】-7

そして、スープは、思った以上に、こってりとした味わいのヘビーな濃厚豚骨で!
スープの濃度で言えば、確かに千葉の巨匠をリスペクトして作られた一杯に相応しい一杯と言える♪


そして、塩分高めなのも千葉の巨匠の店といっしょで
ただ、これをつけ麺で食べたら

これも千葉の巨匠の店同様で!
きっと、最高なんじゃないかな♪


それと、千葉の巨匠の店の味わいは、似ているところはあるものの、ちょっと違うかな
大川さんから感想を聞かれて、そんな感想を話すと

「僕が好きな味なので、あんな味に仕上げたかったんですけど…」
「今回は、豚と鶏の他に牛骨も使いましたから…」


なんて話していたけど
これはこれで大川さんのオリジナルな味わいでよかったと思うし♪

それに、来月4月9日オープン予定の大川さんの店『陽はまたのぼる』では、基本、『麺処 晴』の煮干しをきかせたラーメンを提供する予定だけど
この豚骨魚介をラーメンではなく、つけ麺で、週一程度で、限定で提供する予定だというので!

これは、めっちゃ楽しみだし♪
これは、どんなことがあっても、食べに行かないといけないね!


なお、気になる「1年目の豚骨魚介」というネーミングについては
事前に千葉の巨匠に許可をとって、使っているということで!

勝手に使って、後で怒られるんじゃないかと思ってドキドキしていたけど
安心した(笑)(汗)

そして、このスープに合わされた麺は
中太ストレートの麺で!

麺処 晴【弐六】-8

つるっとして、もちっとした食感の麺は、まるで、千葉の巨匠の「中華○○」用の麺を彷彿とさせるような食感の麺で!
スープとの相性もバツグン♪


そして、小麦粉のうま味も感じられる麺で!
この麺は、まるで、濃厚豚骨魚介のラーメンのために生まれてきたような麺で、最高♪


トッピングされた分厚い豚バラ肉の煮豚は、トロットロにやわらかに煮込まれた煮豚で!
やや、甘めに味付けられた味付けもよかったし♪


麺処 晴【弐六】-9

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、元々、都内でも随一の美味しさのレアチャーシューではあるけど!
今日のレアチャーシューも絶品♪


太メンマの外はコリッ!
中はサクッの食感も最高だったし♪


そして、大城店主作の「牛スジ丼」も、甘めの味付けなのがよくて!
美味しくいただけたし♪


麺処 晴【弐六】-10

しかし、これだけ美味しい濃厚豚骨魚介のラーメンを食べたのも久しぶり!
大川さん、マジで美味しかった♪


オープンの日には必ず行くからね♪
ご馳走さまでした。


麺処 晴【弐六】-11

メニュー:【大川さん卒業限定】1年目の豚骨魚介…800円
牛スジ丼…200円

【通常メニュー】
中華そば…730円/味玉そば…830円/特製そば…950円/チャーシューそば…1000円
塩そば…730円/味玉塩そば…830円/特製塩そば…950円/チャーシュー塩そば…1000円

中盛(麺180g)…50円/大盛(麺230g)…100円

トッピング
味玉…100円/穂先メンマ…100円/のり…100円/ネギ…100円/チャーシュー…300円

ごはん…100円/豚めし 小…200円/豚めし…250円/豚めし 大…350円


麺処 晴

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 入谷駅鶯谷駅上野駅



好み度:1年目の豚骨魚介star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月8日(水)

【新店】豚骨一燈 本郷店-1

本日のランチに向かったのは、東京大学のある本郷に本日3月8日にオープンする『豚骨 本郷店』!

こちらの店は、『豚骨一燈』のFC店で、創業53年を迎えた集団給食専門会社の「協立給食株式会社」が手がける店!

『豚骨一燈』は、『麺屋一燈』グループ直営の小岩店を除き、『麺屋 一燈』グループがFC展開するブランド。
阿佐ヶ谷店を皮きりに、大塚店、札幌店、沖縄あしびなー店とオープンするも


今、残っているのは沖縄あしびなー店1店だけ!
後は、すべて閉店してしまっている。


『豚骨一燈 小岩店』は、東京・蒲田に行列を作らせる店『煮干しつけ麺 宮元』の宮元店主が、『麺屋 一燈』グループ在籍時代は店長を務め!
その後は、多彩な限定メニューを提供してくれて、彼のファンも多い、福原さんが店長に赴任して!


今も行列ができるまではいかなくても、お客さんの入りは多い人気店なのに
やはり、作り手の違いか!?

今まで、一度も『豚骨一燈』のFC店にはお邪魔したことはなかったし!
今回は給食専門会社が初めて手掛ける外食店ということもあって!


いい機会なので、『一燈』を屋号に冠する店がどんな味のつけ麺を出すのか
確かめに行ってみることにした。

東京メトロ丸ノ内線・本郷三丁目駅から徒歩3分。
都営大江戸線・本郷三丁目駅からも徒歩4分ほどの店に開店10分前の10時50分にやってくると


すでに、4人の先客が待っていた。
店頭には、『麺屋 一燈』の坂本社長を始めとするお祝いの花々が咲き誇っている。


【新店】豚骨一燈 本郷店-2

そして、10人のお客さんが行列を作ったところで、11時を迎えると
こちらの店の高橋店長にスタッフの人が店の中から出てきて

行列を作って待つお客さんへ、一言、挨拶があって
開店♪

【新店】豚骨一燈 本郷店-3

先頭から1人ずつ入店して、券売機で食券を買って、席へとついていく。
なお、本日のオープニングメニューは、「濃厚魚介つけめん」に「濃厚魚介らーめん」の2種類で、後は、それぞれに、「味玉」、「特製」、「チャーシュー」がトッピングされるバージョン!


「カレーつけめん」に「カレーらーめん」も提供されるみたいだけど、今日は、まだ、券売機にボタンは作られていなかった。
「濃厚魚介つけめん」に50円増しで麺を200gから300gに増量できる「中盛り」の食券を購入して、ホールに3人いたスタッフの女子の1人に渡して席へとついて、つけ麺ができるのを待つ。


【新店】豚骨一燈 本郷店-4【新店】豚骨一燈 本郷店-5

客席は、厨房前に設けられたL字型カウンター9席と2人掛けテーブル席が1卓という構成なんだけど
カウンター席は、席と席の間隔が、ちょっと狭いので、1席減らして、8席で営業してもいいんじゃないかな(汗)

そして、この後、前4人のお客さん全員に「つけ麺」のつけ汁が配られたんだけど
この後、麺が出てくるまでに5分以上を要していたのは

麺が先で、つけ汁が後なら、まだしも、逆は、つけ汁が、徐々に冷めていってしまうので
これは、改善が必要だと思う。

そうして、ファーストロットで4個の「つけ麺」が出された後に、後客の「らーめん」が作られて、出されていったんだけど
作る順番の都合もあるから、これ自体は、仕方ないことだとは思うけど

提供前に、あるいは、提供時でもいいので
「らーめんが先に出ます。」の一言くらいはあった方がいいんじゃないのかな

よかったのは、スタッフの女子による紙エプロンのサービス♪
「よかったら、お使いになってください♪」と言って紙エプロンが差し出されて


お子ちゃまじゃないので、紙エプロンが置いてある店でも、滅多に使ったことはないのに
せっかくなので、受け取って、使わせてもらったんだけど

つけ汁が跳ねるのを気にせず食べることができるので
格好悪くても、紙エプロンは使った方がいいかも♪

なお、厨房には、高橋店長を含む3人の男性スタッフがいて、調理が行われていたんだけど
厨房と客席の間の壁が高くて調理の様子を確認することはできなかったのが、ちょっと残念

そうして、少し待たされて、前4人のお客さん同様、つけ汁だけが出されて
同じように5分遅れで、麺が出されたんだけど

せっかく、最後に、わざわざ、つけ汁をレンジでチンして、熱々にして出しても、これでは、意味ないじゃない
これだけは、早急に改善しないとね

供された「濃厚魚介つけめん」は、「特製」にしなかったので、麺の上には、味玉もチャーシューも載らないシンプルなつけ麺!
ただ、ちょっと気になったのは、麺の盛りつけ。


【新店】豚骨一燈 本郷店-6【新店】豚骨一燈 本郷店-7【新店】豚骨一燈 本郷店-8【新店】豚骨一燈 本郷店-9

まずは、麺だけを、そのまま、つけ汁にはつけずにいただくと
最初は、ムチッとした食感に感じられる

やや、カタめで、弾力のある麺で!
噛み進めていくと、モチモチとした食感に感じられるようになる!


そして、つけ汁につけていただくと
濃厚豚骨魚介のスープに、いい感じで絡んでくれて♪

これくらい濃厚で強いつけ汁だと、これくらい強い麺を合わせないといけないんだね。
ただ、この麺は『麺屋 一燈』グループの自家製麺ではないね


ふすまが配合された切刃14番の麺に見える太ストレート麺は、パッと見、『麺屋 一燈』グループの自家製麺のように見えるかもしれないけど
『麺屋 一燈』グループの麺職人である上田さんが打つ麺とは、風味も食感も違う。

店の奥の方にオレンジ色したプラスチックの麺箱が積み上げられていて
箱の色と箱の形状からすると、たぶん、菅野製麺所の特注麺と思われるけど

もうちょっと、風味のある、同じような食感の麺にすることはできなかったのかな
それとも、特注麺ではなく、似たような有り物の麺を使ったのだろうか

なお、つけ汁は、鶏のモミジでドロッとした粘度のあるスープに仕上げて!
豚のゲンコツと鶏ガラを時間差で入れて、長時間煮込んでうま味を抽出した動物系スープに、鯖節、宗太鰹節、背黒(煮干し)に昆布の魚介のうま味を重ねたといった王道の豚骨魚介の味わいで!


ゲンコツのうま味に、節や煮干しのうま味がよく出ていて♪
これは、「またおま」系の濃厚豚骨魚介のPBスープとは一線を画する味わいで!


スープは美味しくて♪
『一燈』品質に仕上がっていたと思う。


つけ汁の中に沈んでいた豚バラ肉の巻きチャーシューも、肉のうま味を感じる美味しいチャーシューだったし♪
極太のメンマも、外はコリッ、中はサクッの、とても食感のいい一品だったし♪


美味しく完食♪
そして、最後は卓上のポットに入った割りスープを注いで、セルフでスープ割りを作ったんだけと


【新店】豚骨一燈 本郷店-10

やっぱり、少しめるいかな
レンジで温めてもらう手はあったけどは、そのまま、フィニッシュ!

味は、麺も含めても、よかったんじゃないかと思うし!
これだけ美味しくて、クオリティの高い濃厚豚骨魚介のつけ麺が食べられる店も少ないので♪


今回は、つけ汁が冷めてしまったことで、減点させてもらって、★★★☆とさせてもらいましたが
実力は★★★★以上のものがあると思います。

ぜひ、オペレーションを改善して、いい状態で提供願います。
ご馳走さまでした。


【新店】豚骨一燈 本郷店-11
【新店】豚骨一燈 本郷店-12

メニュー:濃厚魚介つけめん…830円/半熟味玉濃厚魚介つけめん…930円/特製濃厚魚介つけめん…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけめん…1080円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…1000円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1000円

月替わりご飯…250円/チャーシュー丼…250円/ライス…100円/小ライス…50円
チャーシュー(3枚)…250円/半熟味玉…100円/メンマ(10本)…100円/のり(5枚)…50円

中盛り(つけ麺 300g、らーめん 200g)…50円/大盛り(つけ麺 400g、らーめん 250g)…100円/特盛り(つけ麺 500g、らーめん無し)…150円


豚骨 一燈 本郷店



関連ランキング:ラーメン | 本郷三丁目駅水道橋駅御茶ノ水駅



好み度:濃厚魚介つけめんstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月5日(日)

【新店】MENYA BIBIRI-1

本日、空路、大阪入りして、まず、向かったのが高槻市に2月25日にオープンした新店の『らぁ麺屋 はりねずみ』

こちらの店で「煮干しらぁ麺」と「醤油らぁ麺」の2杯のラーメンをいただいて!
次に向かったのが、奈良市七条町に2月7日にオープンした、こちらも新店の『MENYA BIBIRI


こちらの店は、最新の食べログラーメンランキング(3月1日時点)で、奈良県No.1
全国でも堂々の15位に入る『麺屋 NOROMA』のセカンドブランドの店としてオープンした店!


オープン前の2月2日に行われたレセプションでは、「鯛塩そば」、「鶏そば(醤油)」という2種類の清湯スープのラーメンに「まぜそば 」が出されたという情報で!
レセプションに出席した、新店ハンターであり、麺友でもある黒帽子さんが「鯛塩そば」を食べて★★★★という高評価をしていて!


ぜひ、この半濁した鮮魚の真鯛でとったスープのラーメンを食べてみたいと思っていた♪
しかし、2月7日のオープンでは、なぜか、「塩らあめん」と「まぜそば」というラインナップでスタート!


「塩らあめん」は、「鶏そば(醤油)」が塩味になったもののようだったけど
「鯛塩そば」は「Coming Soon!! 」になっていた。

さらに、その後、オープン4日目からは、何と鶏清湯スープの「塩らあめん」をやめて
鶏白湯スープの「魚介鶏そば(醤油)」と「魚介鶏そば(塩)」に、早くもメニュー変更されたと聞いて

何か迷走しているような
そこらへんの事情も、『麺屋 NOROMA』に『MENYA BIBIRI』の2店のオーナーシェフとなった高岡店主に聞けばいい!

というわけで、近鉄橿原線の九条駅が最寄り駅となる店へとやってきたのは、午後の2時30分になる時刻。
コンビニを改装して店にしましたといった感じの店で!


店舗前には、十分な駐車スペースがあって、車で来店しやすいのがいい♪
入店すると


「お一人様ですか?」とスタッフの女子から聞かれて♪
頷くと

「カウンター席へどうぞ♪」と言われて…
すぐに席に着くことができた。

店内は、4つあるテーブル席のうちの2つと、6席あるカウンター席のうちの3席がお客さんで埋まっていたけど
思ったよりは空いている。

日曜日ということもあって、行列を覚悟していたけど
3時までの営業の店で、現在2時30分だから

こんなものか
なんて、思っていたら

この後、お客さんが続々入店してきて、すぐに満席になって!
店内の待ち合いの椅子も満席になったので、ちょうど、いい時間に来れたみたいだった♪


メニューは、「魚介鶏そば(醤油)」と「魚介鶏そば(塩)」の2種類の「魚介鶏そば」と「まぜそば」を合わせた全3種類!
それぞれに「特製」トッピングバージョンがあって!


【新店】MENYA BIBIRI-2

注文は、「おすすめ!」 になっていた「特選魚介鶏そば(醤油)」をお願いして!
すぐに、メニューの右側に単品のトッピングの「レアチャーシュー」を見つけて


「特選魚介鶏そば(醤油)」をやめて
普通の「魚介鶏そば(醤油)」に「レアチャーシュー」トッピングにオーダーを変えてもらうことにした。

さらに、サイドメニューに「炒飯」があって!
このチャーハンが、情報によると、自動で炒飯を炒める機械が導入されて!


機械で炒めているということだったので!
面白いので、これも注文してみることにした。


なお、厨房には男性スタッフの姿があったけど、高岡店主の姿はなし。
と、そこで始まったのが、自動炒め機で炒められる炒飯ショー
(笑)

【新店】MENYA BIBIRI-3
【新店】MENYA BIBIRI-4【新店】MENYA BIBIRI-5

スタッフの人が中華鍋を機械にセッティングして、スイッチを入れると、機械が上下に動いて、チャーハンを炒め始めた!
客席からだと、残念ながら、機械が上下に動いているところしか確認できなかったけど、これで、中華のプロが炒めたような炒飯ができるんだったらいいよね♪


すると、その炒飯が、まだ、完成しないうちに
先に「魚介鶏そば(醤油)」に「レアチャーシュー」トッピングが、厨房の男性スタッフの手によって運ばれてきた。

【新店】MENYA BIBIRI-6【新店】MENYA BIBIRI-7

大ぶりな豚肩ロース肉のレアチャーシューが計6枚も載せられて!
さらに、サイコロ状にカットされた豚肩ロース肉の炙りレアチャーシューが入り!


他に具は、カイワレ、白髪ネギ、なるとがトッピングされた、肉尽くしのレアチャーシューメン♪
そして、少しタイムラグがあって、自動炒め機で炒められた「炒飯」も運ばれてきた。


【新店】MENYA BIBIRI-8

まずは、サラッとした、あまり粘度のないスープをいただくと
鶏のうま味が凝縮された!

うま味重視の高岡店主らしい鶏白湯スープで!
『麺屋 NOROMA』が奈良県No.1に輝くのも、よくわかる♪


【新店】MENYA BIBIRI-9

ただ、『麺屋 NOROMA』の鶏だけで出汁をとったスープとは違って、こちらの店のスープには、白口や背黒の煮干しのうま味がプラスされていて!
さらに、昆布や干し椎茸のうま味も仄かに感じられて!


『麺屋 NOROMA』の鶏白湯スープに、和出汁を重ねた鶏白湯魚介といった感じの味わいで!
ただし、メニュー名の頭に「魚介」を冠している割りには、魚介はそんなに強くはなく、バランス型のスープといえる。


『麺屋 NOROMA』のスープがいいか
こちら、『MENYA BIBIRI』のスープがいいかは、完全に好みの問題になると思うけど

ただ、2店のスープの大きな差は感じられず
これを、人気店の『麺屋 NOROMA』の大行列に並ばずに、こちらで、そう待たずに食べられるからいいと考えればいいのかもしれないけど

できれば、レセプションで提供された鯛の清湯スープのラーメンをブラッシュアップさせて、商品化してもらえると!
鯛清湯が何かの事情で難しいなら、鶏でぜんぜんいいので、清湯スープのラーメンを復活してもらえると嬉しいんだけど


麺は、平打ちの中太ストレートの自家製麺が合わせられていて!
なめらかで、つるつるモチモチの食感の多加水麺は、しなやかなコシも持ちあわせた麺で!


【新店】MENYA BIBIRI-10

小麦粉のうま味も感じられたし!
何より、スープとも適度に絡んでくれて、美味しくいただけるのがいい♪


トッピングした豚肩ロース肉のレアチャーシューは、出身店の『らーめんstyle JUNK STORY』譲りのもので!
大判な上に、厚みもあって!


【新店】MENYA BIBIRI-11

しっとりとした食感に仕上げられているのもよかったし♪
噛めば、肉のうま味がよく感じられて、最高に美味しい♪


そして、サイコロ状にカットされた豚肩ロース肉の炙りレアチャーシューは、めっちゃ香ばしくて♪
通常のレアチャーシューとは、また、違った食感の違いを楽しめて♪


【新店】MENYA BIBIRI-12

「特製」にするのもいいけど
この炙りサイコロレアチャーシューの入る「レアチャーシュー」トッピングもおすすめ♪

自動炒め機で炒められた「炒飯」は、最高に美味しいとは言えないけど
ラーメン屋で食べる炒飯としては、まずまずなんじゃないかな!

【新店】MENYA BIBIRI-13

レタスが使われていて!
シャキシャキとした食感がアクセントになっていたのもよかったし♪


そして、最後は、スープもぜんぶ飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


と、そこに現れたのが、高岡店主!
お互いに挨拶を交わすと


【新店】MENYA BIBIRI-14

「ちょっと、お時間あったら、来ていただけます。」
そう言って、連れて行かれたのは、店のバックヤードに設けられたキッチン!


そこには、『麺屋 NOROMA』の店長がいて、ある限定の試作をしていたんだけど
これが、なかなか興味深いラーメンで!

これを食べられる地元のお客さんが、ほんま、裏山椎茸!
そして、興味深かったのは、もう一つあって!


それは、30kgもの大量の鯛の中骨の入る寸胴!
これを使って、高岡店主は、「鯛塩そば」の試作に励んでいた。


「東京・錦糸町の麺魚に行ってきました。」
「スゴい出汁感で、とても適わないと思いました。」


それで、オープンで出すはずの「鯛塩そば」がお蔵入りしてしまったことがわかったけど
でも、鶏清湯のスープは、なぜ、三日天下だったのか

ズバリ、聞いてみると
『麺屋 NOROMA』の味に慣れたお客さんから

味が薄い!
インパクトがない!


それに、ブログや食べログ、SNSでも評価がもう一つに感じられて
それで、今の「魚介鶏そば」のスタイルに変更したということで

「『麺屋 NOROMA』のスープを、そのまま使って、魚介スープとブレンドしたら、鶏が薄く感じられててしまうと考えて、鶏の白湯スープは濃いめに仕上げています。」なんて語ってくれたけど
しかし、これを出したら出したで、『麺屋 NOROMA』と変わらないという声も聞こえてきて、苦悩しているみたいだった。

決して、同じ味ではないけど
確かに、舌の肥えたお客さんでないと、鶏白湯スープの鶏のうま味が強いだけに、そんな風に感じてしまうのも、無理もないかもしれないし

それで、再度、清湯スープにチャレンジしていたわけだけど
思い返せば、『麺屋 NOROMA』のオープンのときも、思ったようなスープができなくて、悩んでいた高岡店主!

きっと、今回も、苦悩を乗り越えて、お客さんを魅了するスープを作ってくれるはず♪
納得でき清湯スープができたら、また、奈良まで来るつもり!


でも、今のままでも、かなり、美味しいスープだから、清湯スープができても、できれば、清湯と白湯の二刀流で営業されるのがベストのような気もしたけど
ガンバって、私たちを楽しませてください♪

最後に高岡店主
開店、おめでとうございます♪

【新店】MENYA BIBIRI-15

メニュー:特選魚介鶏そば(醤油)…980円/魚介鶏そば(醤油)…780円

特選魚介鶏そば(塩)…1000円/魚介鶏そば(塩)…800円

まぜそば…800円

大盛り(まぜそば不可)…100円
味玉…100円/ネギ…100円/チャーシュー…250円

肉飯…300円/唐揚げ(2個)…250円/焼飯…350円/ごはん(小)…100円/ごはん(大)…150円
杏仁豆腐…250円


メンヤ・ビビリ



関連ランキング:ラーメン | 九条駅



好み度:魚介鶏そば(醤油)+チャーシューstar_s45.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年3月5日(日)

【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-2

今日は羽田空港からJALドラえもんジェットで空路、大阪へ!

【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-3【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-4【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-5【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-6

そうして、伊丹空港に到着して、ランチに向かったのは、高槻に2月25日にオープンした新店の『らぁ麺屋 はりねずみ』!

伊丹空港からは大阪モノレールに乗って南茨木駅へ!
南茨木駅からは阪急京都線に乗り換えて阪急高槻市駅へ!


そうして、高槻市役所の道路を隔てて斜め前にある店へとやってきたのは、お昼の12時を少し回った時刻。
入店すると


店内は、オープンキッチンの厨房の三方を取り囲むようにコの字型のカウンター11席が配置されていて
客席には、お客さんは3人だけ!

今日は日曜日で、時間も、お昼の書き入れ時だというのに
でも、オープンして間もないので、まだ、お客さんの認知も低いのかな

なんて思っていたら、この後、お客さんが来店して!
さらに、帰りがけには、満席となって、外待ちまでできたので、結果的にはいい時間に来れたのかも♪


厨房には、店主夫妻のお二人がいて
メニューを見て、注文したのは「煮干しらぁ麺」!

【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-7

メニューには、この「煮干しらぁ麺」の他に「醤油らぁ麺」に数量限定の「MISOらぁ麺」もあって
なにわの新店ハンター・とよつねさんが訪問して、「醤油らぁ麺」を食べて★★★★を付けていたので!

「醤油らぁ麺」は期待できそうだったけど
ニボラーとしては「煮干しらぁ麺」があるのに見逃すわけにはいかないし(笑)

それに、こちらの店は自家製麺の店で、「醤油らぁ麺」に「味噌らぁ麺」は細麺を合わせるのに、「煮干しらぁ麺」だけは、手もみ麺を合わせるということで
この手もみ麺が、スゴく気になったので♪

注文を受けると、ラーメン丼を2個取り出して
私が入店した直後に入店してきたお客さんの「味玉醤油らぁ麺」とともにラーメンを2個作りし始める店主!

2つのラーメン丼に、それぞれ違うタレと香油を入れて
スープも異なるスープを2つの雪平鍋に分け入れて、2口のガス台で温めていく。

そうして、麺を、やはり違う麺箱から取り出すと、一つは手もみして、時間差をつけて茹で麺機のテボの中へと入れていって!
入れた直後にタイマーをセット!


【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-8

そうして、温まったスープをラーメン丼に入れると
ピピピッ!ピピピッ!

直後に、最初に茹で始めた麺を投入してからジャスト50秒でタイマーが鳴って!
引き上げて、湯切りされた麺が、スープの張られたラーメン丼の中へ!


そうして、箸で麺を整えると
チャーシュー、メンマ、ネギがトッピングされて!

最後に、茹で麺機のテボの中で温められていた味玉が2つにカットされて、載せられて!
完成した「味玉醤油らぁ麺」が後客に出された。


その後、もう一つの麺は、茹で始めから2分30秒後にタイマーが鳴って、引き上げられて
完成した「煮干しらぁ麺」が私に供された。

【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-9【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-10

オーブンで焼かれたと思われる豚肩ロース肉のレアチャーシューに、極細メンマ、小口切りされたネギがトッピングされたラーメン!
まずは、煮干しの銀粉が浮く、煮干しのフレーバー漂うスープをいただくと


【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-11

鶏ガラベースの清湯スープに結構な量の煮干しを入れて、煮干しをきかせたといった味わいのスープで!
煮干しは、白口と背黒かな


煮干しのうま味が口いっぱいに広がって!
煮干し特有のビターな味わいが感じられるのもよくて♪


また、カエシの味わいが独特で
やや、甘味のある味わいで、若干の酸味も感じられる。

醤油はたまり醤油を使っているんだろうと思われるけど
酸味は何によるものなのか

気になって、店主に確認すると
「リンゴ酢を隠し味に使ってます。」ということだったけど…

少し、甘味があって、酸味のあるカエシと煮干しのうま味と苦味を感じるスープがマリアージュした個性的な味わいのスープが意外によくて!
嵌まる味わい♪


そして、このオンリーワンな味わいのスープに合わされた麺は、店内の製麺コーナーで作られる自家製麺で!
パスタのフェットチーネのような形状をした平打ちの太ストレート麺を店主が手もみした麺は、ピロピロでプリプリの食感の白河ラーメンのような多加水麺で!


【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-12

一見、ミスマッチのようにも思える麺が、このニボニボなスープとよく絡んでくれて!
めっちゃ美味しく食べさせてくれたし♪


それに、小麦粉のうま味がしっかりと感じられたのもよくて♪
店主に、そんな感想を話しながら


「この麺、加水率は43%くらいですか?」と聞いてみたところ…
「44%です。」という答えがあって…

当たらずとも遠からず。
さらに、店主からは


「白河ラーメンの麺ですか…」
「そういえばそうかもしれませんね…」と笑いながら話していたけど


この個性的なスープに個性的な麺の組み合わせは、ニボラーの方には、ぜひ、試してもらいたいし!
そうじゃない方にも、煮干しスープがお嫌いじゃない方にはおすすめ♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、そうレア感のあるものではなかったけど
この方が、レアチャーシュー好きな人以外のお客さんも普通に食べられるのでいいかもしれないし!

それに、肉のうま味が閉じこめられた美味しいチャーシューで!
トッピングして食べる価値のある逸品♪


【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-13

極細メンマは、メンマというよりは、筍を超細切りにしたものを食べている感じで
これも個性的といえば個性的だけど、好き嫌いが分かれるかもしれない。

最後はスープもすべて飲み干して完食!
美味しいオンリーワンの煮干しラーメンでよかった♪


そこで、もう一杯!
「醤油らぁ麺」も店内連食していくことにした。


追加で注文を入れると
もう1人のお客さんのラーメンとともに「醤油らぁ麺」を2個作りし始める作り始める店主!

そうして、先ほどと同じルーティンで、「醤油らぁ麺」を2つ完成させると
その一つが私のもとに着丼。

【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-14【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-15

具は、先ほどの「煮干しらぁ麺」と同様
豚肩ロース肉のレアチャーシューに、極細メンマ、ネギがトッピングされたラーメン!

まずは、「煮干しらぁ麺」とは違って、醤油の色が濃いスープをいただくと
先ほどとは違って、鶏が主役のスープ!

【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-16

香油も煮干し油から鶏油に変えてきていて!
昆布と煮干しなどの魚介も感じられたけど、あくまで、スープのバランスをとるために使用されたという感じで


カエシも生醤油に濃口醤油が使われて
鶏のうま味と生醤油の芳醇な味わいの合わせ技で食べさせる、所謂、ネオクラシックな醤油ラーメン!

こちらのスープは、「煮干しらぁ麺」のスープとは違って、個性は感じられなかったけど
このスープ、めっちゃ、美味しい♪

そして、このスープに合わされた麺は、見た目から切刃24番に見える細ストレート麺で!
麺に細かい斑点模様があることからわかる、全粒粉が配合された麺で!


【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-17

つるパツの食感の、こちらは加水率35%だと店主が語っていた中加水麺は、東京の三河屋製麺が東京の複数のラーメン店に提供している麺と、ほぼ、同じような味と食感の麺で!
啜り心地がよくて♪


のど越しのよさもあって!
スープとの絡みはバツグン♪


東京では流行りのデファクトスタンダードな味わいのスープと麺いう見方もできるかもしれないけど
これが関西で食べられるというのは、単純に嬉しい♪

トッピングされた具の豚肩ロースのレアチャーシューは、先ほどと変わらない味わいと食感で!
美味しくいただけたし♪


【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-18

スープが美味しかったので、今日2杯目のラーメンにもかかわらず、こちらもすべてスープを飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


PS この「醤油らぁ麺」!
ブレイクするかも♪


でも、「煮干しらぁ麺」も個性的な味わいでよかったし!
この店には注目♪


【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-19【新店】らぁ麺屋 はりねずみ-20

メニュー:醤油らぁ麺(細麺)…750円/煮干しらぁ麺(手もみ麺)…750円/≪数量限定≫MISOらぁ麺(細麺)…800円800

トッピング
味玉…+100円/チャーシュー…+200円/味玉チャーシュー…+250円
肉飯…200円/ご飯(自家製ふりかけ付き)…100円


らぁ麺屋 はりねずみ



関連ランキング:ラーメン | 高槻市



好み度:煮干しらぁ麺star_s40.gif
醤油らぁ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年2月24日(金)

ほっこり中華そば もつけ-1

本日は八王子でランチ!

一軒目に、JR八王子駅北口側にある『麺処 鴨と軍鶏』で「鴨だしラーメン」に「イベリコチャーシュー」をトッピングしていただいて!
二軒目に向かったのが、駅の反対側の南口側にある『ほっこり中華そば もつけ』!


こちらの店は、昨年の3月1日にオープンした店で!
「煮干し香る極上スープにこだわりの自家製麺の店」という評判を聞いていて♪


さらに、屋号の『もつけ』とは、「お調子者」を意味する津軽弁で!
店主が煮干しラーメンのメッカである津軽出身という情報も聞いていたので!


ニボラーとしては行っておきたい店だったし♪
八王子に来る機会があったら、絶対に行こうと思っていた。


なお、今日、こちらの店に二軒目にやってきたのは、当初、『麺処 鴨と軍鶏』で「軍鶏だし塩ラーメン」を食べるつもりだったので!
先に淡麗な「軍鶏だし塩ラーメン」を食べないと、繊細すぎて、味がわからなくなる危険があると思ったので


しかし、「軍鶏だし塩ラーメン」は売り切れていて
見事に思惑は外れた(汗)

というわけで、スマホのナビを頼りに、老舗豆腐屋の跡地に入ったという
風情のある店の前にやってきたのは、13時30分ジャスト!

ほっこり中華そば もつけ-2

入店すると、オープンキッチンの厨房には、店主とお母さまのお二人がいらして!
その厨房前に設けられた真っ直ぐなカウンター6席のうち、1席のみ席が空いていたので


小型の『麺処 鴨と軍鶏』でも使われていた券売機で「ワンタン中華そば」の食券を買って!
すぐに席に着くことができたんだけど♪


ほっこり中華そば もつけ-3

この後、5人ほどの外待ちもできて!
結構、流行ってる♪


食券をカウンターの上に置いて、席につくと
店主によって2個作りされていた、「中華そば」とともに、こちらの店の2枚看板メニューである「担々麺」が完成して、先客に出された後に

私と私の後に入ってきたお客さんの「中華そば」を作り始める店主!
まずは、寸胴から雪平鍋にスープを移すと、ガス台の火に掛けていくと


木箱から麺を取り出して、ふわっと空気に触れさせるようにしながら解していって、茹で麺機の中のデボに入れて茹でていく
そうして、1分30秒後にデボが引き上げられると

湯切りされた麺が、スープの張られたラーメン丼の中へ
そして、箸でキレイに麺線が整えられると

麺を茹でる前からデボで茹でられていたワンタン他の具が盛りつけられて!
完成した「ワンタン中華そば」が、店主によって供された。


ほっこり中華そば もつけ-4ほっこり中華そば もつけ-5

丼の下半分に麺が見えて、ワンタン5個に2種のレア気味の豚チャーシューハーフ味玉極細メンマ小松菜小口切りされたネギの具が丼の上半分に盛りつけられた
個性的で面白い盛りつけのラーメン♪

まずは、琥珀色したスープをいただくと
思わず「ほっこり」♪

スープのファーストインプレッションは、屋号通りの「ほっこり」とする!
どこか、ノスタルジックな味わいのスープに感じられて!


好きだな♪
この味わい!


ほっこり中華そば もつけ-6

「鶏と鰹、鯖に3種の煮干しで出汁をとってます。」
「ただし、使う材料は、その都度、変えています。」


そう店主が話していたスープは、言葉通り、鶏のうま味に鰹節と鯖節の節のうま味!
そして、煮干しのうま味の出たスープで!


さらに、昆布と干し椎茸がいい出汁出してたし♪
後半、やや、スープが冷めてきたところで、アサリの貝出汁のうま味も感じられて!


鶏と節と煮干しのイノシン酸、昆布のグルタミン酸、椎茸のグアニル酸、アサリのコハク酸
それぞれのうま味成分が合わさって、その相乗効果で、より一層のうま味を生み出していたし♪

スープをいただく前は、煮干しの味わいが、もっと強いスープなのかと思ったのに、そうでもなく
何かが突出しているわけではない、バランス型のスープに仕上げられていて

カエシの醤油の主張も控えめで
鶏油も少なめで

ラーメン屋が作るスープというよりは、和食の板前が出汁を引いたような極上の味わいの出汁スープで!
最高に美味しい♪


「春よ恋」をはじめ数種類の国産小麦粉に、たっぷりの卵を合わせて製麺したと解説にあった麺は
店の入口を入って右手にある製麺室で、店主によって打たれた平打ちの中細ストレートの自家製麺で!

ほっこり中華そば もつけ-7ほっこり中華そば もつけ-8ほっこり中華そば もつけ-9ほっこり中華そば もつけ-10

パスタのタリオリーニのような見た目の麺は、食べてもタリオリーニのような!
なめらかな舌触りとモッチリとした食感の麺で!


コシもあって!
食感は、中華麺というよりはパスタ♪


でも、卵の風味も感じられて!
小麦粉のうま味も、よく感じられる麺だったし!


個性的なオンリーワンの麺で!
この麺、個人的に、めっちゃ好み♪


それに、一見、このやさしい味わいのスープとは合わないように感じられる麺が
意外にスープとも馴染んでくれて、美味しく食べさせてくれたし♪

「コンベクションオーブンで数時間掛けて焼いたチャーシューです。」
「今日は肩ロースとモモですけど、ロースだったり、バラだったり、いろいろな部位を使います。」


そう店主が話していたチャーシューは
やわらかくて、うま味もいっぱいの美味しいチャーシューでよかったし♪

ほっこり中華そば もつけ-11

ワンタンはモッチリとした厚めの皮のもので
生姜の風味がよかったし♪

具に入れられた椎茸がいい味出してて!
美味しくて、個性的なワンタンでよかったし♪


それに、これが5個も入って!
デフォルトの「中華そば」の150円増しで食べられる価格設定もよかったし♪


ほっこり中華そば もつけ-12

さらに、デフォで半玉入る味玉も、半熟加減が最高で!
ネットリとした味わいのものでよかったし♪


ほっこり中華そば もつけ-13

それに、極細メンマのコリコリとした食感に!
小松菜のシャキシャキとした食感も、いい箸休めになったし!


スープ、麺、具とも、すべてのクオリティの高い一杯でよかった♪
もちろん、最後は、惜しむようにスープを飲み干して完食!


派手さのない「中華そば」で!
濃い味わいや刺激のある味わいを求める人向けではないけど


繊細な出汁のうま味を堪能したい人には、めっちゃ、おすすめのラーメン♪
ご馳走さまでした。


ほっこり中華そば もつけ-14ほっこり中華そば もつけ-15

メニュー:中華そば…750円/味玉中華そば…800円/焼豚中華そば…900円/ワンタン中華そば…900円/特製中華そば…1000円

担々麺…800円
つけ麺…850円

大盛り…100円/替え玉…100円

半ライス…100円/温卵ごはん…150円/ロースト焼豚ごはん…300円/タルタルごはん…150円


ほっこり中華そば もつけ



関連ランキング:ラーメン | 八王子駅京王八王子駅



好み度:ワンタン中華そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年2月24日(金)

【新店】麺処 鴨と軍鶏-1

本日は所用のため八王子へ!

JR中央線特快に乗って八王子駅へ!
そして、ランチするため駅北口から徒歩で向かったのは麺処 鴨と軍鶏


こちらの店は、2月16日オープンの新店で!
「鴨だしらーめん(醤油)」と「丸鶏軍鶏らーめん(塩)」の2種類のラーメンが2枚看板メニューの店!


【新店】麺処 鴨と軍鶏-2

「鴨」も「軍鶏」も、どちらも好みの味わいのスープなので♪
店内連食したいところだったけど


八王子には、もう一軒!
『ほっこり中華そば もつけ』という、こちらの店以上に行ってみたい店があるので♪


今日のところは、「丸鶏軍鶏らーめん」だけにするつもりで、12時50分になる時間にやってきて
入店すると

すぐ左に小型の券売機があって、食券を購入するんだけど
メニューは、「鴨だしらーめん」、「丸鶏軍鶏らーめん」の二本立て!

それと、「イベリコチャーシュー」、「こだわり味玉」のトッピングに、サイドメニューの「炙り鴨丼」と「イベリコ豚丼」。
しかし、お目当ての「丸鶏軍鶏らーめん」のボタンには、残念ながら、売り切れを示す×マークが点灯していた。


【新店】麺処 鴨と軍鶏-3

「オー・マイ・ガー!(Oh my God !)」
でも、仕方がない


そこで、「鴨だしらーめん」とトッピングの「イベリコチャーシュー」の食券を買って、L字型カウンター7席のうち、唯一、空いていた1席へとついたんだけど
後で、厨房にいた店主にお聞きしたところ

「丸鶏軍鶏らーめん」は、昼夜10食限定ということで
知っていたら、もっと早く来たのに(涙)

店内はモダンで、お洒落で!
これなら、女性客も呼べる♪


それに、客席は、オープンキッチンの厨房を囲むようにして、ゆったりと配置されたL字型カウンター7席のみで
席と席の間隔が広く取られているのもいい♪

そして、各席には、赤いランチョンマットが敷かれいて!
紙ナプキン、レンゲ、予め袋に入れてセッティングされた割り箸。


コップは、のステンレス製のタンブラーという具合で!
ラーメン店らしからぬ設えなのもよかったし♪


さらに、出口の右横には、ラーメンにトッピングする「完全無農薬の三つ葉」が自家栽培されていたけど!
こういうの、いいよね♪


【新店】麺処 鴨と軍鶏-5

なお、こちらの店は、大和製作所の品川にある「ラーメン学校」で学んだ店主がオープンした店で!
ラーメン店での修業経験はなし。


店内には、『ソラノイロ』の宮崎店主からのお祝いの花が飾られていたけど
店主は、『ソラノイロ』に居たわけではなく

【新店】麺処 鴨と軍鶏-4

宮崎さんは、大和製作所のラーメン学校の講師で!
店主が生徒という関係のようだった。


厨房では、そこ店主のワンオペでラーメンが作られていて!
まず、先客2人のラーメンを作り終えた後に、また、ラーメンを作り始める店主!


スープを雪平鍋で温めると
麺を茹で麺機のテボに入れて茹で始めたんだけど

これが、1分5秒後に自動で跳ね上がった♪
自動茹で麺機だったんだね!


東京・江古田の店で見て以来、7年ぶりかな
久しぶりに見た♪

そうして完成した「鴨だしらーめん」が、カウンター上の受け皿に置かれたんだけど
こうしてくれると、熱い丼を直接、触らなくて済むのがいい♪

【新店】麺処 鴨と軍鶏-8

供された「鴨だしらーめん」は、屋号が焼印された桜チップでスモークした紅茶鴨の燻製チャーシューに、8時間低温調理したイベリコ豚のレアチャーシュー
鴨と相性のいい焼きネギ、白髪ネギ、自家栽培の三つ葉がトッピングされた、彩りバツグンの美しいビジュアルのラーメン♪


【新店】麺処 鴨と軍鶏-6【新店】麺処 鴨と軍鶏-7

岩手合鴨のだしに天然羅臼昆布、瀬戸内産煮干し、鰹節、鯖節、うるめ節などを合わせたスープに和歌山県の湯浅醤油を主体に5種類の醤油を合わせていると解説のあったスープをいただくと
鴨は、ふわっと香る程度で、『煮干し中華そば 一燈』で提供された、同じ岩手合鴨を使った限定の「カモーン」シリーズで感じられた岩手合鴨の出汁の濃厚さは、このスープからは感じられなかった。

【新店】麺処 鴨と軍鶏-9

でも、うるめや鯖の節うま味に昆布のうま味!
そして、いりこ(白口煮干し)の甘味を入れてやることによって、バランスのいいスープに仕上げてきていたし♪


それと、これは、解説にはなかったアサリの貝出汁のうま味が強めに感じられたのがとてもよくて♪
「鴨だしらーめん」というよりは、「鴨とアサリのらーめん」、あるいは「鴨と魚貝だしのらーめん」といった方がいい鴨♪


濃口醤油と淡口醤油をブレンドしたカエシも、出しゃばらず、控えめな味付けなのもよくて!
今のままでも、なかなか美味しいスープだとは思うけど


今後、ブラッシュアップさせれば!
もっともっと美味しくなる可能性を秘めたスープだと思う♪


全粒粉が配合された中細ストレートの自家製の麺は、北海道産小麦粉「春よ恋」を使った低加水麺ということで
しかし、実際に食べてみると、低加水麺というほど、加水率は低いようには感じられない麺で

【新店】麺処 鴨と軍鶏-10

しなやかなコシがあって!
のど越しのよさもあって!


小麦粉のうま味も感じられて♪
淡麗な味わいのスープとの絡みもよかった♪


具の紅茶鴨の燻製チャーシューは、桜チップでスモークして、屋号を焼印するという、こだわりの一品のようだったけど…
個人的には、味、食感とも好みから外れるものだったかな


【新店】麺処 鴨と軍鶏-11

イベリコ豚の肩ロース肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上がっていて、味も、よかったと思う♪
ただ、コストの問題からか、肉の厚みが薄いのが


できれば、枚数減らしていいので、もう少し厚切りしてもらえると
もっと、美味しくいただけると思うんだけど

【新店】麺処 鴨と軍鶏-12

焼きネギに白髪ネギは
鴨といったらネギのマストなアイテムだし!

三つ葉の香りも、このスープには、よくマッチしていたし!
美味しく完食♪


次回は、早めに来て、ぜひ、「丸鶏軍鶏そば」を食べるつもり♪
ご馳走さまでした。


【新店】麺処 鴨と軍鶏-13

メニュー:鴨だしら-めん…750円/大盛り…150円

丸鶏軍鶏らーめん…880円
※丸鶏軍鶏らーめんは大盛り不可

イベリコチャーシュー(3枚)…200円/こだわり味玉…100円
炙鴨丼…300円/イベリコ豚丼…300円


麺処 鴨と軍鶏



関連ランキング:ラーメン | 京王八王子駅八王子駅



好み度:鴨だしら-めんstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m