訪問日:2017年2月4日(土)

つけ麺 一燈【九】-1

本日のランチに向かったのは東京・新小岩に4店舗を出店して、ドミナント戦略を展開する『麺屋 一燈』グループの4thブランドの店『つけ麺 一燈』!

狙いは、本日から期間限定で提供開始される「スパイスつけ麺」!
この限定は、こちらの店の店長に『豚骨一燈』の店長だった福原店長が就任して、「伊勢海老塩ラーメン」とちもに新たにレギュラーメニューに加わった「スパイスラーメン」のつけ麺バージョンで!


つけ麺 一燈【九】-2

実は、この「スパイスラーメン」!
福原店長の話しでは、西葛西の『スパイス・ラー麺 卍力』をリスペクトして作ったラーメンだそうで!


『スパイス・ラー麺 卍力』には未訪だし!
こちらの店で、「スパイスラーメン」を食べるつもりが、まだで


まずは、「スパイスラーメン」を食べてから、この限定のつけ麺に行くべきかもしれないけど
限定という言葉に弱いので(汗)

こちらから、行かせてもらいます(笑)
というわけで、開店時間30分前の10時30分に、あと数分でなる時間に店の前までやってくると

お客さんの姿はなく
ポール獲得♪

昨日から始まった限定で、今日が初めての土曜日だということで、もう何人か来ていると思ったのに意外
今、通ってきたばかりの『麺屋 一燈』も20人以上の行列ができてはいたけど

本来は、もっとスゴい行列ができている店なので
やっぱり、これだけ寒いと、皆さん、行列に並んでまで、食べようとは思わないんだろうね

そうして、30分強の時間が経過して、こちらの店にも十数人の行列ができたところで、福原店長が店の中から出てきて
開店♪

券売機で「チャーシュースパイスつけ麺」と麺300gに増量するための「中盛券」に
POPに、おすすめと書かれていた「〆のチーズリゾット」の食券を購入して、席へと着いたんだけど

つけ麺 一燈【九】-3

50円の「中盛券」を買うだけで、デフォルトで200gの麺を300gに増量できるのはリーズナブルだし!
ライスの上に、とろけるチーズと刻みチャーシューがトッピングされた「〆のチーズリゾット」の100円という価格も超リーズナブル♪


そうして、麺を茹でるのに少し時間が掛けられて
まず、最初に完成した「チャーシュースパイスつけ麺」が私のもとに着丼。

つけ麺 一燈【九】-4つけ麺 一燈【九】-5つけ麺 一燈【九】-6

麺の上には、ドドンとチャーシューが載せられて!
これがデフォルトの「スパイスつけ麺」の220円増しで食べられるのもいい♪


そして、この低温調理されたと思う豚肩ロース肉のチャーシュー
噛むと、肉のうま味がよく感じられる美味しいチャーシューでよかったし♪

つけ麺 一燈【九】-7

そして、まずは、スパイスとパクチーの強烈なフレーバーが鼻腔を刺激するつけ汁にはつけずに
平打ちで幅広で厚みもある自家製のストレート麺だけをいただいてみると

つけ麺 一燈【九】-8

もっちもちの食感の多加水麺で!
コシがあって!


小麦粉が香る麺で♪
この麺、最高♪


次に、赤くて、めっちゃ辛そうなつけ汁につけていただくと
あれっ意外に辛くない

食べ進めるうちに、じわじわと辛みが感じられるようにはなったけど
これなら、辛いものが、あまり、得意でない人でも食べられる!

そして、味は、ズバリ、カレー!
つけ汁が赤っぽいので、辣油や唐辛子系の辛いスープに見えるけど


クミン独特の「カレーの香り」が強いし!
カルダモンの豊かな香りに、コリアンダーの爽やかなスパイスの香りが口いっぱいに広がって!


ターメリックで色を付けないスープカレーといった感じの味わいで!
ただ、酸味もあって!


この酸味は、酢によるものではなく
つけ汁の中から出てきたトマトによる自然な酸味だと、あとで、福原店長から聞かされたけど

この酸味がよくて♪
さらに、シャキッとした生パクチーの風味もあって!


どこかエスニックな印象もある、このインドとタイが融合したようなスパイシーな味わいは
好きな人はやみつきになるかも♪

なお、ベースのスープは、清湯でも白湯でもない、その中間のような、シャバめの鶏白湯魚介という感じで
もしかしたら、ゲンコツも使ってるかもしれないけど

正直、スパイスの風味が強くて、私のバカ舌ではよくわからず
でも、このラーメンの場合、出汁のうま味で食べるラーメンではないので、ベースのスープが何でも、美味しければいいと思うけどね

それと、提供される寸前にレンジで温めて提供されて!
熱々のつけ汁だったのもよかったし♪


さらに、「〆のチーズリゾット」を最後に出してもらったときにも
スタッフの大森さんから

つけ麺 一燈【九】-9

「温め直しましょうか!?」と言われて
つけ汁をレンジで温めるサービスがあったのもよくて♪

そして、この熱々になって戻ってきたつけ汁を「チーズリゾット」に掛けていただくと
これも、めっちゃ美味しくて♪

つけ麺 一燈【九】-10つけ麺 一燈【九】-11

そうして、最後は、さらに残ったつけ汁に、ポットの割りスープを入れたところ
鰹と煮干しの魚介の風味が加わって!

これも、イけてる♪
というわけで、すべて、器を空っぽにして、完食したんだけど


チャーシュー増しにして!
麺300gの中盛にして!


「〆のチーズリゾット」まで食べて!
さらに、スープ割りまで飲み干してしまったので


お腹苦しい(汗)
ちょっと、欲張り過ぎてしまったかな

なお、生のパクチーの、あの香草の香りが苦手な方は、パクチー抜きにできるし!
パクチーがなくても、美味しく食べられるし♪


逆に、トッピングにパクチー増しもあるようなので!
お好きな方は「増し」!


あるいは「増し増し」にして食べるのもいいかも♪
ご馳走さまでした。




メニュー:伊勢海老つけ麺…830円/半熟味玉伊勢海老つけ麺…930円/特製伊勢海老つけ麺…1100円/チャーシュー伊勢海老つけ麺…1100円

濃厚煮干しつけ麺…830円/半熟味玉濃厚煮干しつけ麺…930円/特製濃厚煮干しつけ麺…1000円/チャーシュー濃厚煮干しつけ麺…1000円

サバカレーつけ麺…780円/半熟味玉サバカレーつけ麺…880円/特製サバカレーつけ麺…1000円/チャーシューサバカレーつけ麺…1000円

伊勢海老塩ラーメン…780円/半熟味玉伊勢海老塩ラーメン…880円/特製伊勢海老塩ラーメン…1000円/チャーシュー伊勢海老塩ラーメン…1000円

スパイスラーメン…730円/半熟味玉スパイスラーメン…830円/特製スパイスラーメン…980円/チャーシュースパイスラーメン…980円

【期間限定(12月3日(金)~4月下旬頃まで)】スパイスつけ麺…780円/特製スパイスつけ麺…1000円/チャーシュースパイスつけ麺…1000円

中盛り券…50円/大盛り券…100円

パクチー増し…150円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円/エビ辛味…50円/海苔 5枚…50円/豚チャーシュー 5枚…300円

小ライス…50円/ライス…100円/〆のチーズリゾット…100円


つけ麺一燈

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:つけ麺 | 新小岩駅



好み度:チャーシュースパイスつけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年2月2日(木)

煮干し中華そば 一燈【壱弐】-1

本日のランチは、東京・新小岩の『煮干し中華そば 一燈』で!

昨日2月1日から、提供開始された、新潟「燕三条系背脂煮干ラーメン」をリスペクトして作った限定の「サクマ式背脂煮干ラーメン『にぼっくす』」狙いで!

久しぶりの佐久間店長の限定ということで!
昼夜各15食限定だという限定ラーメンを、提供初日の夜営業に行って、いただくつもりだったのに


昨夜は仕事が長引いてしまって
ジ・エンド。

煮干し中華そば 一燈【壱弐】-2

そこで1日遅れの今夜こそ、絶対に食べるぞと思っていたところ
午前中に錦糸町で予定していた打合せ時間が早まって!

しかも、早めに終わったので!
ダメ元で、総武線快速に飛び乗って、1駅先の新小岩駅で下車!


駅からダッシュして店の前に、開店時間の11時まで、すでに20分を切った時刻にやってくると
意外なことに、お客さんは2人だけ

阿部シェフ限定の「カモーンシリーズ」のときだったら、もうこの時間ではsold out
まあ、でも、「カモーンシリーズ」は特別、人気あったしね

それに、平日の昼だからね
でも、とりあえず、食べられてよかった♪

列に並ぶと、すぐにかわいいスタッフの女子が店の中から出てきて
食券を先に買ってくださいと言われて、入店。

店の中にいた、佐久間店長に挨拶すると
「阿部シェフは一燈に移りました。」なんて言うので…

驚いて
「えっ!どうして?」と聞くと…

人手不足で、応援にいったということだったけど
昨年の「カモーンシリーズ」は、美味しかったから全コンプしたし!

今年の「カモーンシリーズ」にかわる限定も楽しみにしていたので♪
ぜひ、早く戻ってきて欲しいな


「カモーンシリーズ」の限定ボタン同様、券売機左下の、いつもの定位置にあった「にぼっくす」のボタンを押して、スタッフの女子に渡しながら
「並盛で!」と告げる。

煮干し中華そば 一燈【壱弐】-3

並盛150gで、中盛200gまで無料で増量できるということだったけど
ラーメンは、スープと麺の量のバランスが大事で、基本、並盛に合わせて麺量が決まっているので

つけ麺では麺の増量はしても、ラーメンではしないようにしている。
そうして、再び、外に出て待っていると


開店時刻までに5人が並んだところで、佐久間店長が店の中から出てくると
「お待たせしました。」と言って開店したんだけど

今日は、「カモーンシリーズ」のときのような、開店時の挨拶も、パフォーマンスもなく
静かな開店となった(笑)

入店して、L字型カウンター席の奥から詰めて座って
ラーメンができるのを待つ。

そうして、まず、佐久間店長によって、3個作りされた「にぼっくす」が完成すると!
先頭のお客さんから順に出されていって、3番目に、私の「にぼっくす」の並盛も供された。


煮干し中華そば 一燈【壱弐】-4煮干し中華そば 一燈【壱弐】-5

ローストポーク鶏ムネ肉のレアチャーシュー極太メンマ、岩海苔、アーリーレッド三つ葉が載せられた、「燕三条系背脂煮干ラーメン」をリスペクトして作ったラーメンというには、お洒落すぎる♪
洗練された「燕三条系背脂煮干ラーメン」って感じのラーメン!


まずは、背脂の浮くスープをいただくと
背脂が少なめだったこともあって、思ったよりスッキリとした味わいのスープで!

煮干し中華そば 一燈【壱弐】-6

佐久間店長が、動物系を使わずに、2種の特選煮干しを使って出汁をとったと話していたスープは
背黒に平子が香るスープで!

ランクの高い特選煮干しを使って、煮干しのうま味が出る最適な温度で!
えぐ味を出さないように温度管理しながら炊いたスープに


さらに、追い煮干しして仕上げた
そんな感じの味わいのスープで♪

上品な煮干しのうま味にアクセントとしての苦味もあって!
めっちゃ美味しい♪


それと、カエシに使われた新潟県産醤油の「郷土の実り」もよかった♪
これは、「新潟県産醬油復刻プロジェクト」で生まれた、県産の大豆と小麦でを使って天然発酵・熟成させて醸造した醤油で、昨年の11月26日から販売を開始したばかりのもの。


芳醇で、まろやかで、甘味とうま味の強い醤油で、この純煮干しのスープとの相性もバッチリだったし!
いい醤油を見つけたと思う♪


それと、よかったのは、初日に食べたお客さんから、スープがぬるいとTwitterでツイートされて
脂の温度が低いことに気づいて、すぐ修正してきた佐久間店長の姿勢もよかった♪

ただ、ちょっと、気になったのは
背脂の量が少なかったことかな

「燕三条系背脂煮干ラーメン」と言ったら、スープ一面に背脂が浮くのが普通で
さらに、この1.5倍、2倍と背脂増しして食べる人もいる。

しかし、この背脂の量は、本場「燕三条系背脂煮干ラーメン」の「背脂少なめ」よりも、さらに少なくて
これを「燕三条系背脂煮干ラーメン」をリスペクトして作った一杯というには無理があるような(汗)

上質な「A脂」呼ばれる背脂を使っているので、スープがしつこくないと佐久間店長は話していたけど
もっとここは豪快にいってもらわないと

ただ、これは、「サクマ式背脂煮干ラーメン」なので、これでいいのかもしれないし
この方が美味しく食べられるので、そうしたのかもしれないけど

でも、そうだとしても
有料でもいいので、せめて、「脂増し」、「脂増し増し」対応はしてほしかったかな

それと、麺は、佐久間店長によると
「麺屋 一燈グループのつけ麺に使われている麺を手揉みした麺です。」ということで…

煮干し中華そば 一燈【壱弐】-7

モチモチ感のある麺自体は、程よいコシのある麺で!
小麦粉のうま味も感じられて、いい麺だとは思うけど


麺の手揉みが、背脂同様、やや、控えめだったので!
もっと、しっかり、手揉みしてもらえると、スープの持ち上げが、もっとよかったかも!


トッピングされた具では、「赤ワインで煮込んで、醤油にコクを持たせた」と佐久間店長がブログに書いていた鶏チャーシューだけが、どうも、味、食感とも私の口には合わなかったけど
ローストポークは、肉のうま味が閉じこめられた一品で、美味しかったし♪

煮干し中華そば 一燈【壱弐】-8

極太メンマのコリコリとした食感は最高だったし!
岩海苔の風味も、アーリーレッドの甘味やシャリシャリとした食感も、三つ葉の香りもスープと合っていて、その他の具は完璧♪


とまあ、勝手なことをいろいろ書いてきたけど(汗)
この「サクマ式背脂煮干しラーメン」は、「燕三条系背脂煮干しラーメン」としては、どうかなという部分はあったものの

「サクマ式純煮干しラーメン」として見れば、煮干しの風味がバツグンの!
絶品スープの純煮干しラーメンなので!


よかったら、期間中に、ぜひ、ご賞味ください。
ご馳走さまでした。


煮干し中華そば 一燈【壱弐】-9煮干し中華そば 一燈【壱弐】-10

メニュー:濃厚煮干しつけ麺(太麺)…830円/半熟味玉濃厚煮干しつけ麺…930円/特製濃厚煮干しつけ麺…1000円/チャーシュー濃厚煮干しつけ麺…1000円

あっさり淡麗煮干しつけ麺(細麺)…800円/半熟味玉あっさり淡麗煮干しつけ麺…900円/特製あっさり淡麗煮干しつけ麺…1000円/チャーシューあっさり淡麗煮干しつけ麺…1000円

煮干しラーメン…680円/半熟味玉煮干しラーメン …780円/特製煮干しラーメン …980円/チャーシュー煮干しラーメン…980円

あっさり煮干し中華そば(昼夜各20食限定)…680円

中盛…50円/大盛…100円

※特盛の設定はなし

トッピング
メレンゲ…150円/辛玉…50円/痺れ玉…50円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/のり1/8カット5枚…50円

【限定】サクマ式背脂煮干しラーメン『にぼっくす』…780円
麺量:並盛150g 中盛200g(同料金)
食数:昼夜各15食
期間:2月1日(水)~2月12日(日)

ご飯もの
第一週目 俺のフォアグラ丼(ハーフサイズ)…350円/(フルサイズ)…550円
第二週目 ローストビーフ丼(ハーフサイズ)…350円/(フルサイズ)…550円
第三週目 ステーキ丼(ハーフサイズ)…350円/(フルサイズ)…550円
第四週目 海鮮丼(ハーフサイズ)…280円/(フルサイズ)…480円

ライス…100円/小ライス…50円


煮干し中華そば一燈

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:サクマ式背脂煮干しラーメン『にぼっくす』star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年1月14日(日)

濃麺 海月【参】-1

今日は、そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」が開催されて!

『麺屋 一燈』が、このデパート催事に出店。
そして、このイベントでしか食べられない限定の「新春鯛塩そば」が提供されるというので!


JR千葉駅までやってきて、この特別な限定をいただいた。
でも、せっかく、千葉駅までやってきたので!


これだけで帰るわけにはいかない。
そこで、そごう千葉店をあとにして、私が向かったのは、千葉の臨休王の異名を持つ北村店主の店濃麺 海月
(笑)

というわけで、お隣のJR東千葉駅が最寄り駅の店へと徒歩で向かったんだけど
今日も臨休してたら(汗)

でも、大丈夫♪
しっかり、北村店主のTwitterをチェックしてきているので(笑)

こちらの店の北村店主は、見かけによらず、細やかな神経の持ち主で(笑)
納得のいかないスープだったり、スタッフが休んで、お客様に迷惑を掛けるのを嫌がって、休業することがある。

ただし、必ず、Twitterで告知してくれるので!
こちらの店に行く予定の方は、必ず、ツイートを確認してからお出掛けになることをおすすめします。


というわけで、店の前まで、お昼の12時40分近い時間にやってくると
8人のお客さんが行列を作って待っていたんだけど

濃麺 海月【参】-2

お客さんが店から出てきて、入れ替わりにお客さんが入店すると
また、新たなお客さんがやってきて、行列に加わるといった感じで

終始、8人から12人くらいの行列ができていて
臨休王の店なのに、人気あるよね(爆)

行列の最後尾に付いて待っていると
スタッフのお兄ちゃんが出てきて

先に券売機で食券を購入するよう促されて
入店して、買い求めたのは「にぼしらーめん」と「特製トッピング」の食券!

濃麺 海月【参】-3

こちらの店は、鶏白湯スープに濃厚な煮干しを合わせた「煮干濃麺」が人気で!
私も過去に、これを2度ほどいただいている。


特に、2回目にいただいたスープが、めっちゃ強烈で!
煮干しが超濃厚で、煮干しのうま味とともに、煮干しのえぐ味に苦味もドバッと出た超エグニガなスープで!


これは、自称、煮干しラーメン好きな普通のニボラーでは到底、太刀打ちできない
コアなニボラーが好むマニアックなスープだったけど

でも、これが、また、中毒性のある癖になる味わいでいいんだよね♪
ただ、個人的に気に入っているのは、こちらの、あっさりとした清湯煮干しスープの「にぼしらーめん」♪


食券を買って、スタッフのお兄ちゃんに渡して、また、行列に戻って待っていると
お兄ちゃんから再び呼ばれて入店。

空いていた一番奥の席に案内されて
まずは、北村店主と新年の挨拶を交わして着席。

そうして、席に座ってからは、そう待つことなく、北村店主が作った「にぼしらーめん」が着丼したんだけど
「これをスープに入れてください。」

「よく合います。」
そう言って、北村店主から差し出されたのは


デスソース
しかも、スコビル値100,000の「サドンデスソース」


濃麺 海月【参】-6

唐辛子の辛さを計る単位としてスコビル値というものがあり、一般的なタバスコのスコビル値は1,200~2,500。
普通のデスソースだと、スコビル値は10,000。


これでも、スコビル値はタバスコのおおよそ5倍から10倍の値。
しかし、「サドンデスソース」だと、タバスコの50倍~100倍
(汗)

もちろん、ジョーク!
北村店主は、こういう悪戯が好きなんだよね
(笑)

※ちなみに、北村店主は、冗談がわかる知り合いにしか、こんなことはしません。
念のため。


豚肩ロースと豚バラ肉のチャーシューに鶏ムネ肉のレアチャーシューの3種のチャーシューが各1枚に
味玉、メンマ、刻み玉ねぎと海苔が3枚添えられた「にぼしらーめん」の「特製トッピング」!

濃麺 海月【参】-4濃麺 海月【参】-5

まずは、琥珀色したスープをいただくと
伊吹いりこ、愛媛いりこ、九十九里白口で出汁をとったと北村店主がTwitterでツイートしていた3種の白口煮干しスープは

白口煮干しのうま味が引き出されて!
白口煮干し独特の甘味も感じられる美味しいスープに仕上げられていて♪


以前にいただいた、八戸青口(背黒煮干し)に鰺煮干しなどを使ったスープも美味しいスープだったけど!
こちらのスープの方が煮干しのうま味も強くて、スープは、どんどん美味しく進化している印象♪


濃麺 海月【参】-7

柏の『大勝』、松戸の『まるき』、船橋の『赤坂味一』など
千葉には、たくさんの美味しい煮干しラーメンを出す店が以前からあって!

昨年も『麺屋 弥栄』『中華ソバ 篤々』『The Noodles & Saloon Kiriya』など、美味しい煮干しラーメンを出す店が誕生しているけど
その中にあっても、北村店主の作るスープは一番の輝きを放っている。

麺は、煮干しスープには、これ麺しかない!
村上朝日製麺の中細ストレートの低加水麺が使われていて!


濃麺 海月【参】-8

ただ、以前に、この「にぼしらーめん」と「煮干濃麺」を食べたときにも感じたことだけど
本来は、カタめで、噛むとパツッと切れる歯切れのいいザクパツな食感の麺のはずなのに

意図的にそうしているのか
今日も、北村店主に聞き忘れてしまったけど

やや、長めに茹でて、つるっとした啜り心地のいい食感に仕上げられていて!
この純煮干しスープとの相性は、この位の茹で加減の方がいいかも♪


のど越しのよさも感じられるし!
スープとの絡みも、より、いいような気がしたし♪


トッピングされた3種類のチャーシューは、どれもが、秀逸な出来ばえの逸品で♪
まず、豚肩ロース肉のレアチャーシューは、ラーメンご提供される直前に七輪で炙られたもので!


香ばしいくて♪
肉のうま味が閉じこめられた美味しいチャーシューだったし♪


鶏ムネ肉のレアチャーシューは、やわらかくて、しっとりとした食感に仕上げられていて!
味わいもバツグンだったし♪


豚バラ肉のチャーシューも
肉のジューシーなうま味がジュワっと滲み出てくる美味しいチャーシューでよかった♪

屋号に「濃麺」を掲げて、濃厚スープが売りにしている店で
お客さんのほとんどは、「鶏濃麺」に「煮干濃麺」を食べていたけど

純粋に煮干しのうま味を堪能したいなら
この清湯煮干しスープの「にぼしらーめん」が絶対におすすめ♪

本日2杯目のラーメンだったけど、スープが美味しかったから、スープの最後の一滴まで飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


濃麺 海月【参】-9

メニュー:鶏濃麺 醤油…750円/鶏濃麺 塩…750円
鶏濃麺 中盛り(1.5玉)…100円

にぼしらーめん(あっさり純煮干清湯)…750円/煮干濃麺HV…800円
和え玉(麺類ご注文の方のみ)…200円

味玉…100円/のり…100円/ネギ…100円/メンマ…150円/チャーシュー…200円/特製トッピング…200円

ライス…100円


濃麺 海月

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 東千葉駅栄町駅千葉公園駅



好み度:にぼしらーめん+特製トッピングstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年1月11日(水)

中華ソバ 伊吹【壱百弐拾】-1

本日のランチは、食べログの昨年12月の最終評価で4点以上を記録した全国に5店しかないラーメン店のうちの1店である『中華ソバ 伊吹』で!

ちなみに、『中華ソバ 伊吹』以外で、4店以上を記録した店は、『麺屋 一燈』、『中華蕎麦 とみ田』、『和 dining 清乃』、『煮干中華ソバ イチカワ』の4店!

しかし、こちらの店が、これだけのビックネームの店と肩を並べて、評価を受ける店になるなんて
ラーメン評論家が評価するTRYでは、歯牙にもかけられなかったというのに

でも、こうして、食べログの一般のお客さんから高評価されるのは、しがらみのあるラーメン評論家から評価されるより、数十倍嬉しい♪
ちなみに、「業界最高権威」を標榜するTRYの順位付けは下記の通り。


第17回ラーメン大賞 2016-2017 業界最高権威TRY認定 掲載店

【TRY大賞部門】
総合1位 中華蕎麦 とみ田
総合1位 Japanese Soba Noodles 蔦
総合3位 そばはうす 金色不如帰
総合4位 饗 くろ喜
総合5位 ソラノイロ
総合6位 らぁ麺屋 飯田商店
総合7位 一風堂グループ 恵比寿店
総合8位 BOND OF HEARTS グループ 本枯中華そば 魚雷
総合8位 麺屋武蔵グループ
総合10位 麺庄グループ 麺や庄の


『中華蕎麦 とみ田』を除いては、「食べログ」の一般ユーザーの評価とは大きくかけ離れたもので!
多くのラーメン店を展開する大手ラーメングループがベスト10の下位に入っているのも腑に落ちないところ


閑話休題
今日も、店の最寄りの都営三田線・志村坂上駅から、へら鮒釣りが盛んな見次公園の大きな池の前にある店へと11時11分11秒にやってくると

何と、店頭に並ぶお客さんは、見慣れた顔の常連のお客さん2人だけ!
あれっ?この時間で珍しい!


その後、11時30分までに15人ほどのお客さんが行列に並んだけど
やっぱり、寒いこの時期は、こんなもんなのかな

店頭で、常連のお客さんと話しながら待つうちに
こちらの店の三村店主のブログが更新されて

それによると
今日の「中華ソバ」の煮干度はノーマル。

そして、今日の限定は「中華ソバ濃い目」って
ベーススープは「中華ソバ」といっしょで、煮干構成もいっしょ

火加減だけが違うとういことだったけど
「中華ソバ」とどれほどの味の違いがあるんだろう!?

できれば、淡麗な清湯スープなのに煮干しが濃厚な「三段仕込みの淡麗中華ソバ」か
煮干しによほど耐性のない人は、とても食べられたもんじゃないアルファベット系の限定だったら、よかったんだけど

こちらの店では、開店の30分前にならないと、当日の限定が告知されないので
店主のブログを読んで

また、過去の限定の傾向から、今日の限定は何か
予想して来ないといけない。

そこまでしないといけないの
そんなことしている人いるの

そんな疑問はあると思うけど
この店にヘビロテで通う常連さんは、皆、予想して来ている。

ただ、今日は、2人の常連さんの意見は「中濃中華ソバ」で一致していたのに
予想は見事にハズレ(笑)

でも、じゃあ、限定が発表されてから
食べたい限定があったら、行けばいいんじゃない

ごもっともな意見だけど
そんなことをしていたら

ほとんどの限定が10食以下で
今日みたいに15食あることは逆に珍しい限定は、出遅れれば食べられない公算が高いので

本当は、前日か
せめて、当日の朝に告知してくれるといいんだけど

当日の店主の気まぐれで作ることもあるし
何杯分スープがとれるかも、直前までわからないので、仕方ないか

そんなことを思って待っていると
今日も11時45分まで、あと5分という時間に、まみさんが暖簾を持って現れて、早めに開店♪

3番手に入店して、三村店主のお母さまに、「中華ソバ」のコンディションを聞いたところ
普通に美味しいという答えが返ってきて

さらに、三村店主から
「中華ソバ濃い目の方がいいっす!」と言われて

券売機で「中華ソバ濃い目」とトッピングの「味玉」の食券を買い求めて
さらに、今日は、まみさんが作ったという特別な「鶏チャーシュー」があったので、迷わず購入♪

中華ソバ 伊吹【壱百弐拾】-2

そうして、席について、カウンターの上に食券を置いて、ラーメンができるのを待つことになるんだけど
限定にするか、「中華ソバ」にするか迷ったときは、お母さまに聞くのが正解!

なぜなら、こちらの店の「中華ソバ」は、お母さまが試食していて!
ブログで発表される「煮干し度」もお母さまが決めているので♪


それに、「中華ソバ」に限定のスープを作って、何度も味見をして、出来上がったときには、よく、味がわからなくなっている三村店主に聞くよりも(笑)
毎日、「中華ソバ」だけを試食しているお母さまの方が、濃い、薄いの煮干し度だけではなく、今日のスープのコンディションを一番よくわかっているから♪

たまに、入店して、お母さまから
「今日のスープはいいわよ♪」なんて言われたら

限定を食べるつもりで来ていても、「中華ソバ」にする!
それだけ、お母さまの舌は信頼できる♪


そんなことを考えているうちに、三村店主によって3個作りされた「中華ソバ濃い目」が完成して!
その一つに、まみさん作の「鶏チャーシュー」がトッピングされて、私に出された。


中華ソバ 伊吹【壱百弐拾】-3中華ソバ 伊吹【壱百弐拾】-4

こちらの店を昨年の7月に卒業して、今は開業するための店舗を物色中のしょーくんが作って以来、こちらの店で超久々にいただく、真空低温調理された鶏ムネ肉のレアチャーシューが載せられて!
味玉に大判で分厚い豚肩ロース肉の煮豚、粗微塵切りされた玉ねぎがトッピングされたラーメン。

まずは、スープをいただくと
味は、こちらの店のレギュラーメニューの「中華ソバ」とは、ちょっと、違うような

中華ソバ 伊吹【壱百弐拾】-5

ベースの鶏ガラスープもいっしょ!
煮干しは、構成もいっしょということで


たぶん、背黒を中心に、白口と鰺煮干しが使われて
もしかすると、平子も少し使われているかもしれないけど

強火で炊いたために、スープも濃く感じられたし!
煮干しも強く感じられて!


火加減の違いだけで、これだけ違う味わいのスープができるというのには驚かされた。
それに、限定らしさは出ていて、そこはいいとは思ったけど


でも、味わいは、いつもの「中華ソバ」の方がいいし♪
うま味も強いように感じられた。


麺は、こちらの店では、どんなスープにも、必ず、これが合わされる
三河屋製麺謹製の『中華ソバ 伊吹』向けの特製麺で!

中華ソバ 伊吹【壱百弐拾】-6

しかし、このカタめで、噛むとパツッと切れる歯切れのいい食感の低加水麺は
淡麗から濃厚まで、どんな煮干しスープとも相性のいい、煮干しスープのために生まれてきたような麺で!

食感は最高だし♪
スープとの絡みもバツグン!


そして、トッピングされた具では
まみさん作の鶏ムネ肉のレアチャーシューが秀逸な出来ばえで♪

中華ソバ 伊吹【壱百弐拾】-7

まるで、かつて、しょーくんが作ったものと変わらない絶品のコンフィだったので♪
「これ、しょーくんのレシピで作ったの?」と、まみさんに聞いてみると


「そうです♪」
「でも、何度も何度も作っては失敗して、ようやくできました。」
なんて話していて…

元フレンチの料理人が作るチャーシューは簡単なものじゃないことを知らされることになったんだけど
今後、券売機の「鶏チャーシュー」のボタンが点灯したら、迷わず買うことをおすすめします♪

豚肩ロース肉の煮豚は、いつも通りで、味は可も不可もなく(笑)
ただ、大きくて、分厚くて、ボリューミーなのはいい♪

中華ソバ 伊吹【壱百弐拾】-8

味玉は、今日も、黄身の部分が飴色に仕上がっていて!
黄身も白身も、よく味が染みていて!


私は普段は、あまり味玉を食べない人だけど、こちらの店の味玉だけは別!
絶品の味玉で、売り切れることもあるけど、あれば、食べておくべき逸品だと思う♪


今日も、美味しくスープまで完食して煮干し補給完了(笑)
ご馳走さまでした。

中華ソバ 伊吹【壱百弐拾】-9

昼の部メニュー
中華ソバ…750円/ブログ限定…時価

トッピング
味玉…100円/のり増し…100円/鶏チャーシュー…150円/豚チャーシュー…150円

和え玉…200円
マイマザーの炊き込みご飯…150円

夜の部メニュー
淡麗中華ソバ…750円/濃厚中華ソバ…800円/特濃中華ソバ…850円

トッピング
味玉…100円/のり増し…100円/鶏チャーシュー…150円/豚チャーシュー…150円

和え玉…200円
マイマザーの炊き込みご飯…150円


中華ソバ 伊吹

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 志村坂上駅志村三丁目駅本蓮沼駅



好み度:中華ソバ濃い目star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年1月26日(木)

【新店】らーめんCiel-1

本日のランチは、大阪・中崎町に1月21日からプレオープンしている『らーめんCiel』へ!

Bobbyさん情報で早々の訪問です(笑)



Bobby@チームセンベロ
@tiena_kato

大阪 中崎町・らーめんCiel、塩らーめん チャーシュー多め。
鶏を大いに感じ、厚みがあるクリアなスープが旨い!
肉々しい肩ロースのチャーシューも好き^ ^
この、最初から完成されたラーメンを提供する人こそ、茨木 鱗の元店長 山河さんです。


22:02 - 2017年1月24日



「らーめん鱗」は、高槻市にある塩ラーメンが有名な「あす流」のセカンドブランドの店で、茨木店を皮きりに、西中島店、高槻店、江坂店と
次々に支店をオープンさせている人気店!

その『らーめん鱗 茨木店』の元店長が開業する店なら間違いないだろうし!
Bobbyさんも絶賛していたので、今回の大阪遠征では、まず、この店から♪


というわけで、地下鉄谷町線の中崎町駅で下車して、4番出入口を出て、地図を頼りに、開店時間の11時30分まで、あと4分ほどの時間に、店のある辺りの場所までやってくると
店の外に店主らしき人物が立っていて

私が店の前で歩みを止めると
「どうぞ!」と言って、店内に迎え入れてくれて、そのまま開店♪

店内には、かわいいスタッフの女子がいて
「テーブル席へどうぞ♪」と言われたんだけど

「カウンター席でいいです♪」と言って、オープンキッチンの厨房前に一直線に並んだカウンターの1席へとついて
「プレオープンメニュー」と書かれたお品書きを見て、注文したのは「塩らーめん」とプラス200円でラーメンとセットにできる「半チャーハン」!

【新店】らーめんCiel-3

注文を受けると、すぐに、ラーメン作りに入る店主!
そうして、茹で麺機の中のテボに麺を投入していって


2分30秒かけられて茹でられた麺が、湯切りされて、スープの張られたラーメン丼に納められると
チャーシュー他の具が盛りつけられて、完成した「塩らーめん」が、まず、店主の手によって出された。

【新店】らーめんCiel-7【新店】らーめんCiel-8

次いで、すぐに「半チャーハン」作りに入るんだけど
こちらは、ラーメンとは違って、後客2人も「半チャーハン」を注文したため、いっしょに3個作りされたうちの一つが、この後、すぐに完成して、出されることになるんだけど

【新店】らーめんCiel-6

見ていると、手慣れた手つきで鍋を振って、素早く「半チャーハン」を完成させていて!
後で、店主に聞いたところ


店主は『らーめん鱗』に入る前は中華料理店にいた方のようで!
これは、絶対に美味しいよね♪


【新店】らーめんCiel-4【新店】らーめんCiel-5

まずは、出身店である『らーめん鱗』の、魚の鱗のようにスープ一面に背脂がビッシリと浮かぶスープとは違う
キレイに澄んだスープをいただくと

【新店】らーめんCiel-9

あっさりとした味わいの『らーめん鱗』のスープとは違って!
鶏出汁のうま味がしっかりと感じられるスープで♪


昆布に干し椎茸、節のうま味も仄かに感じられたけど
これは、たぶん、塩ダレに入れられたもので!

スープは、基本、鶏オンリーで出汁をとっていると思われるけど
『らーめん鱗』に比べると、出汁のうま味で食べさせるスープに仕上がっている♪

ただ、『らーめん鱗』の場合、鶏節を入れて、背脂を浮かばせて、あっさりとしたスープにコクとうま味を入れてインパクトを与えていて!
さらに、塩ダレと香油の使い方も巧みなので


全体的な味わいからすれば、甲乙付けがたい味わいではあるけど
スープの出汁のうま味という店では、こちらの店の方が勝っている♪

麺は、『らーめん鱗』の使う「麺屋 棣鄂」製の幅広で厚みのない平打ちの縮れ麺ではなく
同じ平打ちでも厚みのある「ミネヤ食品工業」製のストレート麺が合わせられていて!

【新店】らーめんCiel-10

なめらかで、モチモチとした食感の多加水麺は、麺単体を見れば、味も食感もいい麺かもしれないけど
麺が、せっかくのスープを弾き気味だったのが

『らーめん鱗』の佐野ラーメンのようなピロピロといた食感の多加水麺も、そう好みの食感の麺ではないけど
スープとの絡みは、『らーめん鱗』の方がよかったかな

でも、できれば鶏清湯の塩スープの場合
個人的には、細ストレートのつるパツな食感の中加水の麺の方がいいと思うんだけど

うどん文化の大阪だし
個人の嗜好の問題とは思うけど

トッピングされた具は、豚肩ロース肉のチャーシューに白ネギ、白髪ネギ、レッドキャベツスプラウトと…
スープに浮かべられた大葉で!


チャーシューは、『らーめん鱗』のペラッペラなものとは違って、それなりに厚みがあって!
しっかり、肉のうま味が感じられるものだったのもよかったし♪


【新店】らーめんCiel-11

大葉も爽やかな風味を醸し出していてよかったし!
気づけばスープもすべて飲み干して完食♪


なお、サイドメニューの「半チャーハン」は、作っているときの手際のよさを見ていて、美味しいに決まっていると思わせるものだったけど!
実際に食べても美味しいチャーハンで♪


米粒が一粒一粒、パラッパラに仕上がった!
ラーメン店で食べる「半チャーハン」の域を超えた本格的なもの!


【新店】らーめんCiel-12

やや、淡めの味付けなのもよくて!
ラーメンを大盛にして食べるくらいなら、絶対、こちらを食べるのがおすすめ♪


なお、2月1日にグランドオープンという情報があったけど
まだ、人員の問題からグランドオープンの日は決まっていないということだったので

日程が決まったら、また、来てみようかな♪
ご馳走さまでした。


【新店】らーめんCiel-13
【新店】らーめんCiel-14【新店】らーめんCiel-15

プレオープンメニュー:塩らーめん…750円/醤油らーめん…730円

半チャーハン(らーめんとセットで)…200円

トッピング
味付け玉子…100円/チャーシュー多め…200円

ライス(小)…120円/(中)…150円/(大)…180円


らーめん Ciel



関連ランキング:ラーメン | 中崎町駅中津駅(大阪市営)梅田駅(阪急)



好み度:塩らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m