訪問日:2016年2月4日(木)

麺や 而今【四九】-01

本日のランチは、毎年恒例の「鬼も退散!節分イベント限定」が、今年は2月3日、4日に提供される『麺や 而今』へ!

特に今年は、「焼きアゴで鬼退治!!」と題して、大好きな焼きアゴを使った限定が出されると言うので!

楽しみにしながら、提供2日目の今日!
JR学研都市線の鴻池新田駅から十数分歩く店へと向かった!


そうして、開店20分前の10時40分に訪問すると
昨日に続いて、2日連続の訪問になる四重奏さんが、先に来て、私が来るのを待ってくれていた。

「遅くなってすいません。」
遅くとも、開店30分前の』10時30分までには着くつもりだったんだけど


京橋で一本、電車を乗り遅れたら
次の各駅電車が来るまで、ずいぶんと待たされてしまった

同じ大東市でも、住道なら、快速が止まるのでいいんだけど
この鴻池新田という駅は各駅電車でしか来れないのがネックなんだよね

四重奏さんに遅れたお詫びをして、2番、3番で並んで開店を待っていると
お客さんがポツポツとはやって来たんだけど

今年は、平日の開催とあって!
また、今日は2日目で、昨日、主だった関西のラーメン愛好家の皆さんは来店されていたので!

それで、これだけ少なかったのだろうと思う。
そうして、7人のお客さんが行列を作ったところで、開店の11時を迎えると


スタッフの人が出てきて
「準備中」になっていた木札をひっくり返して、「開店中」にして、静かに開店!

従来はテーブル席だった場所に新設されたカウンター席に四重奏さんと並んで座って!
ラーメンができるのを待つ


なお、注文は、外待ちしている間に、スタッフの人が出てきて!
事前に取っていったんだけど


私の注文は、「鬼退治」とネーミングされた「清湯煮干しそば」の塩!
四重奏さんは、醤油と塩の両方!


麺や 而今【四九】-02

ちなみに、四重奏さんは、昨日も来店して塩を食べたらしく!
それで、今日は醤油にするつもりだったようだけど


塩が美味しかったので♪
今日、もう一度、食べると言う
(笑)

なお、メニューには、醤油も塩も表示はなかったけど
基本は塩で!

昨日は「淡麗(塩)」と「優しい煮干し(醤油)」に区分けして販売!
醤油の方がマイルド仕様になっているという。


また、ラーメンとともに、今年も、「和え玉」、「ニボ茶めし」のサブメニューが用意されていたけど
まーちんさんではないので、「やってもうた!」はやめておくことに(笑)

そうして、今年も、まず、出されたのが鬼退治の豆で!
そういえば、今日は鬼がいないな(笑)


麺や 而今【四九】-03

と思って!
こちらの店の島田店主の奥さまにお聞きすると


「鬼は、今、タイに退散してます♪」との洒落た答えが返ってきたけど(笑)
どうやら、『麺や 而今』の海外進出も近いみたいだね!

そうして、続いて配膳されたのが、私の「鬼退治(清湯煮干しそば)」の「淡麗(塩)」!

麺や 而今【四九】-04
麺や 而今【四九】-05麺や 而今【四九】-06

そして、四重奏さんの「優しい煮干し(醤油)」!
見た目は、そんなに変わらない。


麺や 而今【四九】-07

というか、「淡麗(塩)」の方は、煮干しの色が濃くて!
パッと見、塩には見えないね
(笑)

なお、四重奏さんの好意で、「優しい煮干し(醤油)」のスープの味見をさせてもらったんだけど
大量の煮干しを使って出汁をとったと思われるスープは、名前とは裏腹に背黒の煮干しのうま味も苦味もえぐ味も、すべてがドバッと出たスープで!

優しさの欠片もない(笑)
濃厚煮干しスープに仕上がっていた!

そして、今度は、「淡麗(塩)」のスープをいただくと
煮干しの苦味もえぐ味もハンパないし!

さらに、塩分も強めで!
これは、コアなニボラーのためのスープだね
(汗)

しかし、昨日のTwitterを見ていたら、このラーメンを食べて、喜んでツイートしていた人が何人もいたので
関西にも、これだけのコアなニボラーが居るんだね(汗)

なお、改めて、スープを吟味していただいてみると
豚骨清湯スープに煮干しと焼きアゴを重ねたというスープは

ほぼ、背黒が中心のスープで!
白背と鯵も使われているけど!


今回の主役の焼きアゴは!?
たぶん、香油に使ったわけではなく、スープに使ったとは思うけど

アゴは、後味で残るくらいで!
そんなに強くは感じられなかったかな


ただ、大量の背黒が使われているのと!
焼きアゴは、特に高価なので、そんなに使えないだろうし


でも、ここまで、煮干しをガツンと効かせた超濃厚煮干しスープのラーメンを食べさせてくれる店は、こちら『麺や 而今』をおいてほかにない!
唯一無二のスープでよかったけどね♪


なんて、思っていたところ
帰りがけに、会計したときに、ゆうき店長から聞いた話しでは

「背黒中心の煮干し8割に焼きアゴは2割使いました。」ということで!
ドカーンとアゴが使われていた!


そして、その原価たるや
1kg三千数百円もするという

でも、これだけ煮干しが濃厚なスープだと、結構な量の焼きアゴををぶち込んでも、そんなに強くは出汁が出なかったんだね
そう考えると、何だかもったいなかったような気もしたけど(汗)

でも、こんなコストの掛かったスープなんて、なかなかいただけないし!
ゆうき店長!あざ~す♪


そして、このエグニガなスープに合わされた麺は、中細ストレートの麺で!
噛むとパツっと切れる!


カタくて歯切れのいい低加水麺は、この濃厚清湯煮干しのスープは相性バツグンで!
より、美味しく食べさせてくれたし♪


麺や 而今【四九】--08

トッピングされた豚バラ肉の炙りチャーシューは、大きくて!
分厚くて!


麺や 而今【四九】-09

噛めば、香ばしさが口の中に広がって!
さらに、肉のジューシーさを感じる美味しいチャーシューだったし♪


アーリーレッドの甘味とがビターな味わいのスープにはよく合っていてよかったし!
多少、塩分が気にはなったけど


構わず、スープもぜんぶ飲み干して完食!
ご馳走さまでした。

麺や 而今【四九】-010
麺や 而今【四九】-011

メニュー:らーめん ☆あっさり鶏清湯(ちんたん)スープ

醤油 芳醇醤油鶏そば…720円
塩  塩鶏湯そば…720円
各種大盛…+100円

らーめん ☆濃厚鶏白湯(ぱいたん)スープ☆(数量限定)

醤油 鶏とろみそば…750円
塩  塩白鶏湯そば…750円
各種大盛…+100円

つけ麺(数量限定)
魚貝三獣士つけ麺 並盛(200g)…800円/大盛(300g)…900円

汁なし和えそば
キムラ君(キムタク)…820円
大盛…+100円

トッピング
半熟味付け煮玉子…100円/ネギ…100円/豚バラ肉のチャーシュー…210円/鴨のくんせい…210円/ミックスチャーシュー(バラ、カモ各2枚ずつ)…210円


【2月3日~4日 数量限定】鬼退治(清湯煮干しそば)淡麗(塩)/優しい煮干し(醤油)…800円
和え玉…150円/ニボ茶飯…150円


麺や而今




関連ランキング:ラーメン | 鴻池新田駅



好み度:鬼退治(清湯煮干しそば)淡麗(塩)star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年2月3日(水)

【新店】米沢らーめん さつき食堂-1

今夜は、大阪・南船場に昨日2月2日オープンした新店の『米沢らーめん さつき食堂』へ!

こちらの店は、山形県米沢市にある『さつき食堂』の姉弟店に当たる店!

なお、『さつき食堂』とは、米沢市中心部から離れた関根という山あいの町にあるラーメン店で!
昭和41年創業の老舗で、当初は食堂としてスタート!


途中、ラーメン専門店になって!
現在は90歳と80歳になったおばあちゃんシスターズが営む。


そんな店を訪れて、名物の「ねぎラーメン」を食べて!
その味に魅了された、元寿司職人の松本さんが


シスターズから、90歳のお姉さんが店に立てなくなったら、店を畳むという話しを聞いて
この味を継承して、大阪で店を開きたいと申し入れて!

快諾されて!
3カ月に渡る修業の末に店を開業した。


【新店】米沢らーめん さつき食堂-2

そんな店へ、夜の帳が下りる20時50分になる時刻に
地下鉄堺筋線長堀鶴見緑地線が走る長堀駅から7分ほど歩いてやって来たんだけど

こちらの店の最寄り駅は、地下鉄長堀鶴見緑地線の松屋町で徒歩4分。
地下鉄堺筋線中央線が交差する堺筋本町駅からも徒歩8分。


ただ、店の近くは暗く、営業している店も少なくて
だいいち、人通りが、まったくといっていいほどなくて

この場所で夜営業するのは、厳しいんじゃないかと思われる場所にあった。
入店すると、ノーゲスト


券売機を探すもなかったので、カウンター席へ!
そうして、席について、まず、注文したのは「瓶ビール(キリン一番搾り)」に「イベリコ豚 餃子」!


【新店】米沢らーめん さつき食堂-3

高級なイベリコ豚を使った餃子が300円とあって!
めっちゃ食べたくなった。


そして、まず、ビールが出されて!
おつビー♪


【新店】米沢らーめん さつき食堂-4

さらに、餃子も焼き上がって!
この餃子が、皮がパリッとした食感で!


中の肉汁がジューシーな、めっちゃ美味しい餃子で♪
これは、食べておくべき逸品だと思う!


【新店】米沢らーめん さつき食堂-5

そして、次に気になったのは、カウンターの上に置かれていた米沢の銘酒「東光」!
「純米酒」と「吟醸酒」があって、一杯350円!


【新店】米沢らーめん さつき食堂-6

これは、いかないといけないでしょう♪
ということで、ビールに続いて、「吟醸酒」の方を常温でいただいたんだけど


【新店】米沢らーめん さつき食堂-7

同じ山形の「出和桜」同様、濃くて!
アルコール度数も高そう!


でも、フルーティーで爽やかな飲み口で!
後味もすっきりした美味しいお酒でよかった♪


ただ、これをやっていたら、ホテルに帰れなくなりそうだし
その前に、ラーメンが食べられなくなってしまうので(汗)

一杯だけにして、松本店主にお願いしたのは、米沢の店だったら、自家菜園で栽培しているというネギが載せられた「ねぎラーメン」!
なお、薄口と濃口とあって


おすすめを聞いたら
「まず、薄口を食べてもらえますか?」と松本店主から言われたので、そうしたんだけど

米沢の店では、「薄口」で出されて!
薄く感じられた場合は、醤油ダレが出されて、お客さんがセルフでそ味の調整をするらしいけど


デフォルトの「薄口」も美味しいし!
濃くしても美味しいので!


こちら、大阪で開業するに当たっては
予め濃いめに味を調整した「濃口」を用意して、チョイスできるようにしたという! 

そうして、出された「ねぎラーメン(薄口)」は
細切りされたネギが扇形に広げられたように盛りつけられた、美しいビジュアルのラーメン♪

【新店】米沢らーめん さつき食堂-8【新店】米沢らーめん さつき食堂-9

まずは、醤油の色が薄めで、淡麗そうなスープをいただくと
見た目通りの、あっさりとした味わいのスープながら、様々な素材のうま味を感じる鶏ガラ魚介のスープで♪

ベースの動物系は、鶏の他に豚も使われていると思われるけど
動物系に比べて、魚介系が強めで!

魚介は、特に鰹節の風味が強く感じられて!
背黒の煮干しのうま味も感じられる!


よかったのは、昆布と干し椎茸の出汁のうま味がよく出ていたこと♪
そして、これによって!


鰹節や煮干しのイノシン酸と昆布のグルタミン酸、干し椎茸のグアニル酸が相俟って!
その相乗効果で、より、うま味が増強されていた♪


しかし、これが、90歳のおばあちゃんが作る『さつき食堂』のラーメンの味わいか!?
50年も前に、この味を作り上げていたとは

そこで、松本店主に
これは、『さつき食堂』の味をアレンジして作ったラーメンなのか!?

聞いてみたところ
そんなことはなく

『さつき食堂』のレシピ通りで、醤油から、スープに使う材料まで
麺以外は、すべて、山形から取り寄せているんだそうで!

開店前に、おばあちゃんに大阪まで来てもらって
味見をしてもらって、合格点をもらったのでオープンすることにしたと話していた。

ただ、一点
山形から取り寄せていない麺だけはダメ出しがあったそうで

これだけは、ただ今、改良中とのことだった。
しかし、実際に麺をいただいてみると


【新店】米沢らーめん さつき食堂-10

手もみ風の中細縮れ麺は、つるもちの食感の多加水麺で!
食感もいいし!


松本店主に聞いたところ
麺を茹でる直前に、やはり、手もみしてから茹でているということで

この微妙な縮れがスープを持ってきてくれて!
個人的には、これでも、ぜんぜんOKなんだけど


でも、この麺を製麺した井上製麺には、もう、おばあちゃんのリクエストを伝えてあるので!
近いうちに、もっといい麺になっていると思うので、期待できる♪


【新店】米沢らーめん さつき食堂-11

煮豚のチャーシューにメンマは、実に素朴で!
特別なものはないものの、美味しくいただけたし!


名物のネギのシャキシャキとした食感がとてもよくて!
スープとも合っていてよかったので!


【新店】米沢らーめん さつき食堂-12

ネギが苦手な方以外には、普通の「中華そば」にするのではなく
この細切りネギがトッピングされた「ねぎそば」がおすすめ♪

帰り掛け、松本店主に
営業時間を尋ねると

夜の6時から9時という答えがあって!
すでに、大幅に閉店時間を過ぎていて、ご迷惑をお掛けしてしまったことが判明したんだけど
(汗)

ただ、この辺りでは、夜営業は厳しいのではないかと話すと
「そうなんですよね。」

「昨日のオープン日は10人。」
「今日は、お客さんで6人目のお客さんでした。」なんて、話していたけど


「やっぱり、ここのオフィス街で勝負するなら、昼営業しないと!」と話すと
「今は、一人なので、ボチボチやります。」

「2月18日からは、アルバイトで入ってくれる人も決まったので、昼営業も開始しようと思ってます。」と話していたけど
その前でも、この醤油味のラーメンは食べて損のないラーメンなので、本当、おすすめ♪

【新店】米沢らーめん さつき食堂-13

それと、松本店主は
「毎日でも、食べられるラーメンだと思っています。」

「そこを目指してやっています。」という話しをしていたけど
「醤油味のラーメン一本というのも潔さいいけど、やっぱ、ラーメン一種類というのはどうか!?」

やっぱり、「薄口」と「濃口」を用意したからといって
醤油一本では、お客さんが飽きると思うので

それを話すと
実は、今、「味噌ラーメン」もやる準備はしているというので、これも楽しみ♪

何れにしても、こちらの店には、再訪するのは決定♪
ご馳走さまでした。

【新店】米沢らーめん さつき食堂-14

メニュー:中華そば(薄口・濃口)…680円/ねぎそば(薄口・濃口)…780円
替え玉…120円

イベリコ豚 餃子…300円

ライス…120円

生ビール(キリン)…350円/瓶ビール(アサヒ・キリン)…450円/米沢地酒“東光”…350円


米沢らーめん さつき食堂

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 松屋町駅長堀橋駅谷町六丁目駅



好み度:ねぎそば(薄口・濃口)star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年2月3日(水)

烈志笑魚油 麺香房 三く【壱五】-1

今夜は何処の店でラーメンを食べようか!?
決めかねていたところに、『烈志笑魚油 麺香房 三くの山本店主のTwitterのツイートが入ってきた。

良い仕上がりのスープが出来たので!
急遽、20食限定で、今夜、18時39分から提供するという!


というわけで、18時20分になる時刻に店の前までやって来ると
すでに、12人のお客さんが行列を作って待っていたんだけど

烈志笑魚油 麺香房 三く【壱五】-2

こちらの店は、お洒落で、清潔感があるので!
女性客やカップルのお客さんに人気がある♪


ただ、こちらの店で出される限定も人気で!
開店前にソールドアウトということも多い!


本日の昼営業で提供された限定もそうで!
10食限定で出された限定は、開店前に並んだお客さんの先頭から10人で完売になったと聞いていたので


ちょっと、心配はしたんたけど
ゲリラ的な告知だったので

大丈夫かなとは思ったけど
20人以内に入れたので、とりあえず確保♪

ところで、今夜は、関西のラーメン愛好家の皆さんは来られていないね!
と思ったところ


やってきたのは、限定ラーメンを食べるときには、よくお会いするBobbyさん
こんばんわ!


そうして、この後、Bobbyと話しをするうちに
30人のお客さんが並んだところで、開店時間の18時39分を迎えた。

14分ほどして、スタッフの人から呼ばれて入店!
本日限定の「豚そば」は850円。


烈志笑魚油 麺香房 三く【壱五】-3

しかし、券売機には、850円のボタンがなかったので
スタッフの人から750円の食券と100円の食券を買ってくださいと言われて、それに従って、食券を買い求めて席へ!

すると、ラーメンが出てくる前に供されたのが「恵方巻」!
今日は節分で!


それで、振る舞われたのだろうけど!
山本店主の太っ腹のサービス♪


烈志笑魚油 麺香房 三く【壱五】-4

そして、スタッフの人からは
「こちらが南南東です。」と説明があって!

そちらの方向を向いて!
ガブリ一口♪


そうして、この後、13分後に、山本店主によって作られた「豚そば」と対面することになるんだけど
並んでいるときに、Bobbyさんからは

今夜、供される「豚そば」は、どんなラーメンなのか、Twitterには説明がなかったけど
たぶん、ここのところ、山本店主がはまっている「車庫前系」という話しを聞いていて!

てっきり、濃厚な和歌山ラーメンが出てくるものだとばかり思っていた。
しかし、出された「豚そば」は豚骨清湯スープのラーメン!


烈志笑魚油 麺香房 三く【壱五】-5烈志笑魚油 麺香房 三く【壱五】-6

良いスープができたので、カエシには醤油しかいれなかったというスープは
醤油が立ちすぎていて

最初は、醤油の味しか感じられない
食べ進めると、豚骨というよりは、豚肉を炊いて出汁をとったのではないかというような

豚のうま味が感じられて!
確かに、美味しいスープかもしれないけど


このスープを飲んで、やっばり、ラーメンにはカエシは必要だと思ったし!
ちょっと、このスープは、好みの味わいではなかったかな


麺は、「飛竜麺」という、「ゆめ飛竜」という日清製粉の小麦粉を使って製麺してもらった細縮れの麺がスープに合わせられていたけど
まるで、素麺(そうめん)を煮込んだ入麺(にゅうめん)のような、やわらかめの食感の麺も、まったく、口に合わなかったし

烈志笑魚油 麺香房 三く【壱五】-7

トッピングされた豚バラ肉のチャーシューは、肉のうま味がよく感じられるものでよかったけど
う~ん

烈志笑魚油 麺香房 三く【壱五】-8

今まで、煮干しの限定を中心に、美味しいラーメンを何度も食べさせてもらったし!
山本店主の作る創作限定は、他店ではできないオンリーワンの限定で!


何度かいただいて!
その都度、感心させられっぱなしだったけど


今回の限定だけは、ごめんなさい。
申し訳ないですけど、私の口には合いませんでした。




メニュー:かけ(並)…800円/かけ(大)…1000円/肉かけ(並)…1000円/肉かけ(大)…1200円

白壷ラーメン…750円/黒壷ラーメン…750円
恋煮干し麺魚三…800円

つけ全粒粉(並)…830円/(大盛)…1030円
つけ道産(並)…800円/(大盛)…1000円

【2月3日突発限定】豚そば…850円

ごはん…150円/梅しらすごはん…320円/角煮ごはん…320円/ねぎトロごはん…450円/チャーシュー丼…550円


烈志笑魚油 麺香房 三く




関連ランキング:ラーメン | 新福島駅中之島駅福島駅



好み度:豚そばstar_s30.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年2月3日(水)

【新店】フェニックスの涙-1【新店】フェニックスの涙-2

本日2軒目のランチに向かったのは、大阪・淡路に昨日2月2日オープンした新店のフェニックスの涙

こちらの店は、大阪・西中島にある行列のできる店『時屋』のネクストブラントの店で!
Bobbyさん情報で、さっそくの訪問です
(笑)

阪急電車の淡路駅東口を出て徒歩12分。
店の前までやって来たのは、もうすぐ、午後の2時20分になる時刻!


店の外には開店祝いの花!
ただ、お花は持ち去られた後で、少し残っているだけ
(上の画像参照)…

と思ったら、ちょうど、今、おばちゃんがチャリで来て、持ち帰ってしまったので(上の画像参照)…
無残な姿に(汗)

【新店】フェニックスの涙-3

入店すると、ホールにはスタッフのキレイなお姉さんが2人♪
厨房には3人の男性スタッフ!


しかし、お客さんの姿はなく、寂しい感じ
もっとも、『時屋』のホームページを見てもオープン情報はなく

住所に電話番号の情報もなし
1月下旬にオープンするという情報だけだったので、『時屋』の常連のお客さん以外はわからないかも

私は、たまたま、阪急茨木市から梅田に向かう電車の中で、BobbyさんのTwitterのツイートを見て!
昨日オープンしていたことを知って!


スマホでググっても、『フェニックスの涙』で住所が出てこなかったので
Bobbyさんの「伍徳」跡地という情報から探し当てて、来ることができたけど

入店すると、まず、目の前に小型の券売機があって!
食券を買うんだけど


メニューは左上のおすすめの位置に「鶏つけ SPECIAL」!
その隣は「辛つけ SPECIAL」とあって!


下の方に「醤油らーめん」があった。
本店もそうだけど、このセカンドブランドの店も、やはり、つけ麺推しなんだね!


【新店】フェニックスの涙-4

ということで、一番のおすすめのトッピング全部載せの「鶏つけ SPECIAL」にしたいところだけど
先ほど、『麺や なないち』で、月替わり醤油ラーメンの「アジ醤油ラーメン」をいただいてきたところだったので

デフォルトの「鶏つけ」にして!
もちろん、麺もノーマルなまま!


食券を買うと
女性スタッフの一人が近づいてきて、食券を受け取ると、厨房に向かって、注文を告げて!

「小さな出汁ごはんが付きますので、あとで、お申し付けください。」
そう言われたところで、新たなお客さんが入店!


すると、厨房にいた店主店長
責任者っぽい人が、そのお客さんに声を掛けて

それから、延々、私が帰るまで、そのお客さんとしゃべくりまくっていたんだけど
聞こえてきた話しでは

どうやら、この店は、オペレーションが確立するまでは、派手にオープン告知をしないようで
また、おすすめは「醤油らーめん」で!

これが、ここ2号店のオリジナルメニューだそうで!
スープは、鶏豚骨に魚介、香味野菜を合わせて、生姜を効かせたみたいなことを言っていたけど


それなら、券売機の上段に、なぜ、「つけ」を持ってきたのだろうか!?
卓上にあったメニュー表では「醤油らーめん」が先ではあったけど

【新店】フェニックスの涙-5

でも、『時屋』に行ったのは、かなり昔のことで
そのときには、「鶏つけ」はなかったので、いいんだけど

せっかく、おすすめなら
最初に券売機の前に立つんだし

おすすめを上に持ってくるのが普通だし
ホールに2人女性スタッフが居るんだから、そのように説明してくれてもいいと思うんだけど

そんなことを考えているところに
注文から6分後に運ばれてきた『鶏つけ』は

個性的な器と皿に入れられての提供!
記念撮影をして!


【新店】フェニックスの涙-6【新店】フェニックスの涙-7【新店】フェニックスの涙-8

まずは、平打ちの太ストレート麺を、つけ汁にはつけずに、麺だけをそのまま、いただいてみると
黄色い色した麺は、卵麺で!

卵の風味が感じられた。
ただ、小麦は外麦のようで、あまり、小麦の風味は感じられない。


でも、多加水のモチモチとした食感はいい♪
次に、つけ汁につけていただくと


つけ汁は、サラッサラな鶏ガラ魚介で!
魚介は背黒に混合節を使っているのかな
!?

鯖節に鰹節と目近(宗田鰹)節の風味が感じられる。
ただ、出汁のうま味よりも、感じられるのはカエシの醤油に砂糖と酢の甘味と酸味!


関東で近い味わいは『丸長』かな
ただ、『丸長』ほどの出汁感は感じられず

特に、鶏のうま味が弱いかな
何れにしても、このオールドスタイルのつけ麺は

期待したものとは大きくかけ離れたもので
個人的にはもう一つだったかな

かなり前の話しだけど、『時屋』で食べた、あっさりとした味わいの鶏ガラ魚介の「醤油らーめん」に!
濃厚豚骨魚介の「つけ麺」は、どちらも、かなり美味しい一品だったのに


なお、つけ汁に沈んでいた具のバラ肉の短冊状のチャーシューは、美味しくいただけたけど
具もデフォだと、これに、ちょこっとのメンマとネギだけで、価格の割にはチープな感じがしたし

でも、よかったのは、食べている途中で、女性スタッフにお願いして出してもらった「小さな出汁ごはん」♪
白い出汁汁に浸された少量のご飯が出されたので


【新店】フェニックスの涙-9

この白い液を舐めると
コーヒーフレッシュ!?

女性スタッフからは、残ったつけ汁を掛けて食べるよう言われたので
実行してみたところ

【新店】フェニックスの涙-10

ミルクの風味が入って、酸味が薄らいで
この方が美味しいね♪

そして、残ったつけ汁を割りスープで割ったら、意外にいけるかも!
と思って、スープ割りをお願いしたところ


「スープ割りはやってません。」という女性スタッフからの答え
つけ麺が有名な店のセカンドブランドの店で

今時、スープ割りを実施していない店があるなんて
もしかして、本店もしていないとか!?

しかし、「醤油らーめん」という『時屋』と同じ名前なのに
実は違う味わいのラーメンだったとは知らなかったし

こちらを食べたら、こちらの店の印象も変わったのかもしれないけど
いろいろな意味で残念でした

【新店】フェニックスの涙-11【新店】フェニックスの涙-12

メニュー:鶏つけ SPECIAL…1180円/鶏つけ(並盛)…850円/鶏つけ(大盛)…930円/鶏つけ(特盛)…1050円
辛つけ SPECIAL…1180円/辛つけ(並盛)…850円/辛つけ(大盛)…930円/辛つけ(特盛)…1050円

醤油らーめん…800円/醤油らーめん ごはんセット(古代米)…900円/醤油らーめん SPECIAL…1080円/替え玉…100円

海苔…100円/味玉…100円/炙りチャーシュー(つけ麺用)…200円/チャーシュー(らーめん用)…200円
古代米ごはん…130円/チャーシュー飯…280円


フェニックスの涙

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:つけ麺 | 淡路



好み度:鶏つけstar_s30.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年2月3日(水)

麺や なないち【五】-1

本日のランチは、阪急茨木市駅近くに昨年の6月5日にプレオープンしながら!
屋号の『なないち』にちなんで、オープンを7月1日まで延ばしていた麺や なないちで!


店主のTwitterを見ていたら
新潟・村上の銘酒「〆張鶴」の酒粕が入った味噌ラーメンが限定で提供されているらしいので!

「〆張鶴」は、大好きなお酒で!
「〆張鶴」の酒粕は、手に入れたくても、なかなか地元以外では手に入りづらいので!


これは、食べに行くしかないでしょう♪
というわけで、阪急京都線に乗って、茨木市駅へ!


そして、店の前までやって来たのは午後の1時過ぎ。
すると、店の入口に掛かっている大きくて長い暖簾は、半分折り畳んであったんだけど


この方がいいよね♪
従来は、このデカい暖簾がダラッと下がって入口を塞いでいて、入りにくいオーラを放っていたので
(汗)

入店すると、ノーゲスト!
確かにお昼休みが終わった時間ではあるけど


関西ラーメンKINGのサイトで、関西の新店ハンターを中心とした8人の審査員が選ぶ「大阪ラーメン新人王 2015 総合グランプリ」で、『中華蕎麦 葛』、『らーめん颯人』に次いで第3位に選ばれた店で
本当に美味しいラーメンを出す店だと思っているのに

もう一つ、お客さんが入らないのが不思議でならない。
しかし、高橋店主に挨拶して、お客さんの入りを確かめると


先ほどまでは忙しかったし!
忙しいときも、暇なときもあるけど、ボチボチですと答えていたけど


本当、個人的には、この周辺の店の中では、間違いなくNo.1の店だと思っているし!
行列ができてもおかしくない店だと思うので♪


そうして、カウンター席の一席に座って
お目当ての「酒粕味噌ラーメン 〆張鶴ver.」を注文すると

「すいません、昨夜で終わっちゃったんですよ…」
そう言われて…

「マジか~」
思わず、そう叫んでしまった


これを食べるために、わざわざ、茨木市まで来たのに
だったら、何で、Twitterでツイートしてくれなかったのか

でも、そうは言っても
ないものは仕方ないので

今月の醤油ラーメンである「アジ醤油ラーメン」を注文!
すると、少しして、お盆に載せられて運ばれてきた「アジ醤油ラーメン」は、鶏ムネ肉チャーシューに豚肩ロース肉の炙りチャーシュー、味玉ハーフ、メンマ、刻みネギ、刻み玉ねぎが載せられた美しいビジュアルのラーメン♪


麺や なないち【五】-2麺や なないち【五】-3麺や なないち【五】-4麺や なないち【五】-5

豚の背骨で出汁をとった豚骨醤油スープに、昆布、ホタテ、白口煮干し、鰹節、鯖節、目近(宗田鰹)節を合わせた基本のスープに!
別どりした鯵煮干しのスープを足したといった味わいのスープは


昆布出汁が分厚くて!
煮干しに節の魚介出汁のうま味がバランスよく出ていて!


そして、重ねられた鯵煮干しの風味が飛ばずによく感じられたのもよかったし!
スープは、以前に比べて、さらに美味しく進化しているように感じられた♪


さらに、カエシの醤油ダレの芳醇な香りがよくて♪
コクがあって、深みのある味わいで!


これは、しっかり寝かされて、角のない醤油ダレのカエシが使われているからで♪
やっぱり、さすが、元蕎麦屋だった高橋店主の作るカエシはスゴい!


麺は、切刃20番の太さ1.5mmの太くも細くもない中庸な太さの自家製麺が合わせられていて
以前に高橋店主から、加水率28%の低加水麺と聞いていた麺は、今日は、やや、長めに茹でられたからか!?

ツルッ、ポクッ、パツッとした食感の加水率33%くらいの加水率低めの中加水麺のように感じられたけど…
この食感が、めっちゃいい感じで♪


そして、のど越しのよさもあって!
小麦のうま味もよく感じられる麺で♪

この、コクうまの豚骨清湯魚介のスープとも、いい感じで絡んでくれて!
美味しくいただけたし♪


麺や なないち【五】-6

トッピングされた鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感のものだっし♪
豚肩ロース肉の炙りチャーシューは、香ばしくて、肉のうま味の感じられる美味しいチャーシューだったし♪


麺や なないち【五】-7

スープが美味しかったから、最後は、スープの最後の一滴まで惜しむように飲み干して完食!
ご馳走さまでした。

PS 来月は、アサリを使った「月替わり醬油ラーメン」を考えているみたいなので!
また、機会があったら来てみるつもり♪




メニュー:なないち塩ラーメン…750円/月替わり醬油ラーメン(アジ)…750円
大盛…+100円

ライス…100円/小ライス…50円/ぷりぷる丼…350円/小ぷりぷる丼…250円/親子かけごはん…300円


麺や なないち

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 茨木市駅



好み度:月替わり醬油ラーメン(アジ)star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年2月2日(火)

煮干し中華そば 一燈【四】-1

本日2月2日より始まる2月限定の「サクマ式伊勢海老塩ラーメン えびっくす」を求めて『煮干し中華そば 一燈』へ!

この限定は、こちらの店のスタッフの佐久間さんが創作した伊勢海老を使った清湯スープのラーメンで!

伊勢海老清湯の限定は、今年に入って、まず、『豚骨一燈』の福原店長が新年4日に1日限定で『福原 海老蔵』をやって!
次に、『つけ麺 一燈』荒井店長が「エビラー」の名で販売!


1月25から2月7日までの期間限定で、現在も提供中!
そうして、『麺屋 一燈』グループの店としては、これが早くも、今年の第3弾の伊勢海老清湯の限定になるわけだけど


福原店長も荒井店長も、なかなか美味しい一杯を提供してくれたので!
佐久間さんの限定にも期待♪


というわけで、提供初日に、店へと向かったんだけど
この日は、以前から『豚骨一燈』の福原店長が蛤を使った限定をやると話していて!

初日に行くと約束していたので
この「蛤醤油そば」を食べてからの訪問

果たして、これから行って、15食限定の「えびっくす」は残っているのだろうか!?
提供初日ということもあって、かなり、厳しいんだろうなとは思いつつ

ダメなら、屋号が付けられた「煮干し中華そば」を、まだ、食べていなかったし(汗)
先月から新レギュラーメニューに加わった「台湾細つけ麺」を食べればいいと考えて!

『豚骨一燈』のある小岩から『煮干しそば 一燈』のある隣駅の新小岩までJR総武線各駅電車で移動。
11時38分に店について、ドアを開けようとしたら


ドドドッと、そこに駆け込んできたお客がいて
私を押し退けて先に店へと入っていってしまった

何なの!コイツ!
ムカつく
(怒)

でも、すぐに気づいた。
絶対に限定狙いだ!


後を追うと、予想通り、券売機で限定の「えびっくす」の食券を買っていたんだけど
ただ、まだ、この時間でも限定は残っていた♪

煮干し中華そば 一燈【四】-2

続いて、私も限定の食券を買って、近くにいた新人スタッフの人に食券を渡すと
厨房に向かって

「限定の注文いただきました!」と注文を告げたところで
佐久間さんから

「あ、それで、限定終わり!」
そして、そう言われたスタッフの人は、券売機を開けて、「えびっくす」のボタンのに売り切れの×マークを点灯させたんだけど


煮干し中華そば 一燈【四】-3

ギリギリセーフで食べられるのは、めっちゃ嬉しいけど♪
もし、抜かされて、これで、売り切れになってしまったら


めっちゃ悲しかっただろうし
怒り心頭だっただろうね

そうして、席につくと
佐久間さんが近づいてきて

「初日に来てくださったんですね!」
「ありがとうございます。」


「最後の一杯を、イチエさんに食べていただけて、よかったです。」なんて言っていたけど!
でも、食べられるか食べられないか

マジで、天国と地獄の瀬戸際だったので
本当、食べられてよかった♪

続いて、日菜子店長から
「私、今日から、初めて、ホールやるんです♪」

ちょっと、不安そうに言っていたけど
店長としては、ホールもできないといけないので

日菜子店長!
ガンバって♪


そうして、いつもは、厨房にいる日菜子店長に替わって!
厨房に居たのは、阿部さんと、今回の限定の作者でもある佐久間さん!


ただ、ずっと、『ラーメン燈郎』で!
そして、こちら『煮干し中華そば 一燈』で、厨房に入っていた出塚さんが『一燈』グループを辞めて


地元・浜松に帰ってしまったのは
返す返すも残念だけど

浜松に店を出したら、『一燈』公認の店として応援したいと、坂本社長は語っていたようなので!
そのときには、ぜひ、私も伺わさせていただくつもり♪


そんなことを考えているところに
出来上がった限定ラーメンが、先ほど、強引に私の先に入店した失礼なお客と私のもとに運ばれてきて!

「〆の雑炊が出ますので、スープを残しておいてください。」という注意喚起とともに着丼!
供された「サクマ式伊勢海老塩ラーメン えびっくす」は、ローストしたパストラミチャーシュー1枚に、それを炙ったチャーシュー1枚え、メンマ水菜長ネギ、海苔が載る、見た目にも美しいラーメン♪

煮干し中華そば 一燈【四】-4煮干し中華そば 一燈【四】-5

スープ表面に浮く香味油がキラキラと煌めき、海老のフレーバーが漂う黄金色したスープをいただくと
まさに、海老マックスな味わいで!

煮干し中華そば 一燈【四】-6

特に、香味油が多めで、やや、オイリーにも感じられるけど
でも、この伊勢海老の風味を移したと思われる特製の香味油による海老感がとてもよくて♪

さらに、このスープは、POPの説明にもあった通り
『麺屋 一燈』グループで出してきた、伊勢海老一辺倒の味わいではなく!

伊勢海老に加えて、シジミに昆布に鶏のうま味も入れてきていて!
直球勝負ではなく、変化球で勝負してきた!


でも、この方がスープのバランスがいいし!
スープのうま味も強くて、個人的には好み♪


麺は、24番かな!?
『麺屋 一燈』グループでは、従来の切刃24番の麺から22番の麺に変えてグループ各店で使っているという認識だったけど

こちら『煮干し中華そば 一燈』では、この麺をレギュラーの「煮干し中華そば」に合わせているのかな!?
ザクパツのカタメで歯切れのいい食感の麺は、煮干しスープには相性ピッタリだと思うので!

煮干し中華そば 一燈【四】-7

でも、この海老塩スープとの相性も悪くない!
コクうまなスープをいっぱい持ってきてくれてよかった♪


トッピングされた具のローストしたパストラミチャーシューは、しっとりとした食感なのがよくて!
それを炙ったチャーシューは、香ばしい香りが口の中に広がるのがよかったし!


煮干し中華そば 一燈【四】-8

そして、ともに、肉のうま味が感じられるチャーシューで美味しかったし♪
それに、色紙切りされたネギが、このスープと合う!


そして、麺を半分ほどたべたところで
日菜子店長に出してもらった「〆の雑炊」は

ご飯の上に、伊勢海老の解し身、万能ネギ、刻み海苔が載せられて!
山葵が添えられたもので!


煮干し中華そば 一燈【四】-9

これに、残ったスープを掛けていただけば
うまっクス♪

煮干し中華そば 一燈【四】-10

先日の『つけ麺 一燈』でいただいた「エビラー」も、雑炊にして食べたら、かなり美味しくて♪
下手したら、ラーメンで食べるよりも美味しいかも!


なんて、思えたけど
これも同じ!

しかも、「エビラー」のときは、雑炊というよりは、リゾットという感じの洋風の味わいだったのに!
こちらは、まさに和風で!


伊勢海老とシジミと昆布出汁のうま味がご飯に滲みて!
日本人に生まれてきてよかったなと感じる味わい♪


すべて、美味しく完食!
ご馳走さまでした。

PS 帰りがけに、厨房で忙しく調理をしていた佐久間さんが寄ってきて
「どうでしたか!?」と味の感想を聞いてきたんたので

伊勢海老だけで、出汁をとっても、なかなか単独ではいい出汁出してくれないので
シジミと昆布と鶏のうま味を重ねたのはよかったと思います♪

それに、バランスもよかったし!
味もバツグンと話したところ


とても喜んでくれて
「名前を「えびっくす」にしたのは、色々な素材をミックスしたという意味と、師匠の伝説の「フェニックス」に少しでも近づきたいという思いから付けさせていただきました。」と話していたけど!

伊勢海老の味が「マックス」だから「えびっくす」ではなく
色々な素材を「ミックス」したから「えびっくす」だったんだね(汗)

それと、「フェニックス」ほどの突き抜けた一杯に仕上がっていたかと言われると疑問はあるかもしれないけど
これは、かなりの秀作♪

出塚さんが居なくなって
これから、限定を毎月、出していくというのは、厳しいところもあると思うけど

今回は、かなり、出来のいい作品だったので!
自信を持って、次の作品にもチャレンジしてください。


煮干し中華そば 一燈【四】-11

メニュー:濃厚煮干しつけ麺(太麺)…830円/半熟味玉濃厚煮干しつけ麺…930円/特製濃厚煮干しつけ麺…1000円/チャーシュー濃厚煮干しつけ麺…1000円

あっさり淡麗煮干しつけ麺(細麺)…800円/半熟味玉あっさり淡麗煮干しつけ麺…900円/特製あっさり淡麗煮干しつけ麺…1000円/チャーシューあっさり淡麗煮干しつけ麺…1000円

台湾細つけ麺…800円

煮干しラーメン…680円/半熟味玉煮干しラーメン …780円/特製煮干しラーメン …980円/チャーシューあっさり煮干しラーメン…980円
極濃煮干しラーメン
(昼夜各20食限定)…780円/半熟味玉極濃煮干しラーメン…880円/特製極濃煮干しラーメン…1000円/チャーシュー極濃煮干しラーメン…1000円

中盛…50円/大盛…100円

※特盛の設定はなし

【2月2日(火)~2月16日(火)限定】サクマ式伊勢海老塩ラーメン えびっくす(〆の雑炊付き)…800円

トッピング
メレンゲ…150円/辛玉…50円/痺れ玉…50円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/のり1/8カット5枚…50円

ご飯もの
第一週目 俺のフォアグラ丼(ハーフサイズ)…350円/(フルサイズ)…550円
第二週目 ローストビーフ丼(ハーフサイズ)…350円/(フルサイズ)…550円
第三週目 スタミナ鶏ひき肉丼(ハーフサイズ)…250円/(フルサイズ)…450円
第四週目 東京鶏飯(ハーフサイズ)…250円/(フルサイズ)…450円

ライス…100円/小ライス…50円


煮干し中華そば一燈

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:サクマ式伊勢海老塩ラーメン えびっくすstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年2月2日(火)

豚骨一燈【壱参】-1

本日のランチは、まず、小岩の『豚骨一燈』で、限定の「蛤醤油そば」!

これは、本日2月2日(火)から2月9日(火)までの8日間提供される限定ラーメンで!
福原店長が初めて挑む、蛤を使ったラーメン!


しかも、得意の塩や白醤油仕立てのスープではなく、正統派の醤油スープのラーメンとあって
ブログにもバランスが難しかったと書いてあったので

どんな仕上がりになっているのか!?
期待と不安が入り混じった複雑な心境で、昼夜各10食限定の限定を求めて店へと向かった。

10時26分に店の前までやってくると
4人の先客が待っていた。

10時までに行ければ確実!
でも、10時半までに行けば、何とか10番までには入れるだろうとは思っていたので、予定通り!


そして、この後、10時42分までに8人!
10時54分には10人目のお客さんが並んで!


もしかして、これで限定終わりかな
誰か、限定以外のものを食べてくれれば、まだ、可能性はあるかもしれないけど(汗)

そうして、開店時間の11時になると
福原店長が店の中から現れて、恒例の挨拶!

豚骨一燈【壱参】-2豚骨一燈【壱参】-3

それによると、今回の限定は、豚清湯に大量の蛤を合わせたスープで!
醤油は『麺処 ほん田』の本田店主に紹介してもらった「柴沼醤油」を使ったという!


さらに、塩や白醤油も使って、試作したそうだけど
えぐ味が出てしまって!

最後は、試作を5杯も作って食べて
ようやく完成したようなことを話していたけど

ちょっと、自信がなさそうに感じられて
やや、不安な面もちで入店(汗)

券売機で「蛤醤油そばふ」の食券を買って、スタッフの人に渡して、席について
その後、9番目までのお客さんがカウンター席につくと

豚骨一燈【壱参】-4

スタッフの人が回収した食券が、バットの裏にゴムで止められて、カウンターの上に置かれたんだけど
そこには、「限定」の食券が、ずらっと並んでいた!

豚骨一燈【壱参】-5

そうして、10番目のお客さんが券売機で食券を買って、スタッフの人に渡したところで
「限定終わりました!」という声とともに、スタッフの人によって、券売機が開けられて!

限定のボタンの下に売り切れの×マークが点灯!
やはり、予想通り、先頭から10番目までのお客さんの全員の注文が限定だった
(汗)

豚骨一燈【壱参】-6

そうしているうちに、福原店長によって、2個作りされた限定ラーメンが出されていって!
それが3回繰り返されて、私のもとにも「蛤醤油そば」が着丼したんだけど!


豚骨一燈【壱参】-7豚骨一燈【壱参】-8

チャーシューが1枚にメンマ2本と、刻みネギ、海苔が載るだけのシンプルな装いのラーメン!
まずは、スープをいただくと


蛤!蚌!ハマグリ!
ベースの豚骨清湯スープにハマグリを合わせたというスープは、蛤のうま味がドッカン!

ヤバい!
これっ、先月の1月11日ににいただいた『金色不如帰』の十周年記念限定より、蛤の風味が強くて美味しいかも♪


それに、昆布と節の風味に!
仄かに感じる煮干しでバランスをとっているのもにくいし♪


カエシに使われた柴沼醤油の香りがよくて!
さらに、この醤油味の豚清湯貝汁スープには、どうも、鴨脂が香り付け程度に使われているようで!


これが、あまり使いすぎると、何が主役なのかボケてしまうので
控えめだったのもよかったし♪

美味しくて!
レンゲを持つ手が止まらない♪


なお、あとで福原店長に聞いた話しでは
使用した蛤は、築地で仕入れた本物で!

白ハマグリともオオハマグリとも呼ばれるホンビノス貝ではなく
また、貝は、アサリもシジミもまぜていない、ハマグリオンリーのスープだそうで!

それで、原価が掛かってしまって!
トッピングを必要最低限に抑えざるを得なかったと話していたけど


これだけ美味しいスープのラーメンを出してもらえるなら!
別に具なしの「かけそば」でもいい♪


また、このスープに合わせられた麺は、福原店長が、この限定のために製麺した平打ち中太の自家製麺で!
この麺がスープをよく拾ってくれて、より美味しくスープをいただくことができてよかったし!


豚骨一燈【壱参】-9

トッピングされた真空低温調理されたと思われる豚肩ロース肉のレアチャーシューは、1枚だけだったけど
大ぶりなチャーシューで!

しっとりとした食感に仕上げられていたのがよかったし!
肉のうま味が感じられたのもよかった♪


豚骨一燈【壱参】-10

メンマも外はコリッ!
中はサクッとした大好きな食感のものだったし♪


これは、とても、蛤を初めて使って作った!
しかも、醤油はそんな得意じゃないという人が作ったとは思えない絶品スープのラーメンだった♪


美味しかったので、もちろん、スープの最後の一滴まで飲み干して完食!
ご馳走さまでした。

豚骨一燈【壱参】-11

メニュー:濃厚豚骨魚介つけめん…830円/半熟玉子濃厚豚骨魚介つけめん…930円/特製濃厚豚骨魚介つけめん…1080円/チャーシュー濃厚豚骨魚介つけめん…1080円

あっさり 昔ながらの中華そば…730円/あっさり 半熟玉子昔ながらの中華そば…830円/あっさり 特製昔ながらの中華そば…980円/あっさり チャーシュー昔ながらの中華そば…980円

濃厚豚骨魚介らーめん…780円/半熟玉子濃厚豚骨魚介らーめん…880円/特製濃厚豚骨魚介らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨魚介らーめん…1000円

油そば…780円/半熟玉子油そば…880円/特製油そば…1000円/チャーシュー油そば…1000円

カレーつけ麺…830円/半熟玉子カレーつけ麺…930円/特製カレーつけ麺…1080円/チャーシューカレーつけ麺…1080円

カレーらーめん…780円/半熟玉子カレーらーめん…880円/特製カレーらーめん…1000円/チャーシューカレーらーめん…1000円

中盛…+50円/大盛…+100円/特盛(つけ麺のみ)…+150円

チャーシュー 煮豚(バラロール3枚)…250円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/のり(1/8カット5枚)…100円/えびの辛み…50円/とろけるチーズ…100円

定番チャーシュー丼 250円/月替わりご飯…250円/ライス…100円/小ライス…50円

【2月2日(火)~2月9日(火)昼夜各10食限定】蛤醤油そば…750円


一燈

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 小岩駅京成小岩駅



好み度:蛤醤油そばstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年2月1日(月)

麺屋 一燈【弐四】-1

本日のランチは『麺屋 一燈』で、本日2月1日から始まる、2月の月曜日限定「蟹香る白湯らーめん」

月替わりで、毎週月曜日に提供される『麺屋 一燈』の限定!
今月は、「豚と鶏と野菜を煮込んだスープの下地に渡り蟹を入れて香り付けしました。」という白湯スープのラーメンで!


甲殻類を使った『一燈』のラーメンは、過去に何度か食べているけど!
外れなく美味しいので、今日は期待して訪問!


そうして、JR小岩駅の北口から出て、店の前までやって来たのは午前10時を少し回った時刻。
すると、店の前には、誰も居なくて


麺屋 一燈【弐四】-2

今日は、初ポール!
と思ったら、前を歩いていた男性がすっと、一番の椅子に座って、ポール獲得ならず


そこで、二番目の椅子に座ると、店の中から店長のつるさんが出てきて、整理券が手渡されて
「10時半頃に、また、集まってください。」と言われたんだけど…

渡された整理券は3番!
ポールのお客さんは、もっと前に来ていたんだね!


麺屋 一燈【弐四】-3

とりあえず、30分近くあるので、一旦、コーヒーショップに避難して
再度、10時30分ジャストに戻ってくると

9人のお客さんが待っていたんだけど
よかったのは、3番目の椅子が空いていたこと。

なので、座って待つことができたんだけど
『一燈』のお客さんは、紳士淑女ばかりでよかった♪

そして、この後すぐに、スタッフの人が出てきて
先に食券を買うように促されて

券売機で、限定の「蟹香る白湯らーめん」を買って、再び、外に出ると
10時34分時点で、行列は14人まで延びていた。

麺屋 一燈【弐四】-4麺屋 一燈【弐四】-5

そして、38分には15人に達して!
これで、限定は終了
!?

いや、こちらの店の場合、限定をやるから、早くから、お客さん並ぶという訳ではなく
デフォを求めてくるお客さんも多いから、まだ、大丈夫だとは思うけど

この後、46分には21人!
そして、11時定刻に、つる店長が暖簾を持って現れて開店したときには、30人の大行列になっていたけど!


食べ終わって、帰り際に、スタッフの人に聞いた話しでは
11時18分の時点で、まだ、売り切れていなかったので

意外に限定のハードルは高くはないのかもしれない。
ただし、外に出ると


開店時と変わらない30人の行列ができていたので
仮に限定は食べられたとしても、かなり、待つ覚悟が必要。

そうして、開店から7分後に着丼した2月の月曜日限定の「蟹香る白湯らーめん」!
メニュー名通り、ふわっと香る蟹のフレーバー漂うスープをいただくと!


麺屋 一燈【弐四】-6麺屋 一燈【弐四】-7麺屋 一燈【弐四】-8

思った以上に濃厚な白湯スープで!
レギュラーメニューの鶏白湯スープとは違って、ゲンコツの豚のうま味が感じられて!


香味野菜の香味が強く感じられる!
洋風っぽい味わいのスープで!


普段の『麺屋 一燈』の「濃厚魚介ラーメン」とは、かなり違う味わいだったのもよかったし!
蟹を香らせているのもよくて!


しっかり限定していたし!
なかなか美味しいスープだった♪


問題は麺!
12月の月曜限定の「汁なし」に使われていた、手もみ風の平打ち太麺が今回も合わせられていたんだけど

コシのない
やわい麺で

ムニュとした食感に
平打ち麺特有のピロピロとした食感も

それに、麺と麺がくっ付いてしまって
どうも好きになれない麺だったので

ちょっと、不安
でも、前回は、「汁なし」の「あつもり」でいただいたので

今回の「汁あり」ではどうか!?
とりあえず、いただいてみると

麺屋 一燈【弐四】-9

前のように、やわらかくはなくて
弾力も感じられて、悪くはなかったけど

やっぱり、ピロピロとした食感は、あまり好みじゃなかったし
そして、平打ちの上に、手もみされているから、スープに絡む!絡む!

スープに絡まないよりはいいかもしれないけど
ただ、ちょっと、絡みすぎてしまうので

この麺は、白湯スープに使うなら、つけ麺がいいと思うし!
むしろ、この麺なら、清湯スープに合わせるべきだと思った。


真空低温調理された鶏ムネ肉と豚肩ロースのレアチャーシューは、どちらも、さすがの『一燈』品質のもので!
味、食感とも最高♪


麺屋 一燈【弐四】-10

『麺屋 一燈』グループ各店でいただくチャーシューは、どこも美味しいけど!
これを超える絶品のチャーシューはない♪


それと、太メンマの外はコリッ、中はサクッの食感がとてもよくて!
やっぱ、白湯スープには太メンマが合うよね♪


美味しく完食♪
ただ、スープも具もよかったのに!


麺が
やっぱり、あまり、好きではないので

これからは、この麺が使われないメニューを食べるつもり!
それに、こちらの店では、ここのところ、ずっと、白湯系のメニューばかり食べていて


昨年の9月からリニューアルした清湯系のラーメンを食べていないし
元々、『麺屋 一燈』は、濃厚清湯スープのラーメンが好きだったので!

次回は、限定を食べるにせよ、デフォを食べるにせよ、清湯スープのラーメンにするつもり!
ご馳走さまでした。

麺屋 一燈【弐四】-11

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【2月の月曜日限定】蟹香る白湯らーめん…800円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

一燈

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:蟹香る白湯らーめんstar_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m