2009.11.10 さい。
訪問日:2009年11月10日(火)

さい。-1

9月5日オープンの「さい。」!

東武東上線のプチラーメン激戦区・大山にオープンした「東池袋大勝軒」系の店!

店名の最後に「。」が付く店は「神勢。」以来…
珍しい!

駅に程近い店を訪れたのは、午後の3時近く…

ずいぶん、今日はお昼が遅くなってしまった…
でも、こちら「さい。」は、周りの店が、午後の2時半には昼の営業を終了してしまう中、「通し」で営業してくれるので、こういうときには助かる!

店の入口を開けて入っていくと、女将さんらしき人が、入口近くで器用に餃子の具を皮に入れ、包んでいるところだった。

私の姿を見つけて、手を止め、席に案内してくれた。
メニューを見て…
「中華そば」とトッピングの「生卵」をお願いした。

さい。-2さい。-3

しかし、この女将さん…
何処かで拝見したような気がするんだけど…


厨房には、男性2人。
一人が、茹であがった麺をシメ、「もりそば」を作っているところで…
もう一人が、中華鍋で野菜を炒めていた。

どちらが店主なのか?
最初はわからなかったけど…

この後、中華鍋を振っていた方の人は野菜を炒めあげると、店の奥に下がり、この後、私服に着替えて…
「お先に失礼します。」と言って帰ったので、これで明らかになった。

この後、店主が1個作りした「中華そば」が出されるんだけど…
カウンターの壁が高くて、その「中華そば」を調理する模様をほとんど窺い知ることができなかったのは残念…

見た通り、「東池袋大勝軒」系の店らしくないビジュアルの「中華そば」!

さい。-4さい。-5

茶濁したスープに、なるとが入り、小さな海苔が浮かぶところには「東池袋大勝軒」らしさが残るものの…

まず、麺が違う!
縮れの大きな麺は、切り歯17番の中太ストレートの麺とは明らかに形状が違うし、太さも18番か19番か?
太さも、ひと回り細い!

それと、茹で玉子…
「東池袋大勝軒」といったら、カタ茹での茹で玉子が定番の中、こちらの店では、半熟のものが使われていた。

さらに、ワンタンがひとつ入る!
ワンタンをトッピングで用意している店は知っているけど、デフォルトの「中華そば」に入っているのは、はじめて見た…

さい。-6

そして、このワンタンが美味しいところがいい!

チャーシューも…
もも肉のチャーシューではなく、片ロース肉のものが使われていて…
やわらかくて、美味しかった。

「東池袋大勝軒」系の店は、私の系経験上、ほとんどの店は、チャーシューだけは期待してはいけないと思っている。

伝統的に、パサパサのカタいもも肉の煮豚が使われていて、味もよくはない!

しかし、こちらの店のものは違った!

チャーシューが美味しい「大勝軒」といったら…
こだわりのブランド豚!
「東京X(エックス)」をチャーシューに使う「川崎大勝軒」を除けば…
私には、「大塚大勝軒」以来だな…

などと考えていて…
そこで、ハッと思い出した。

こちらの女将…
「大塚大勝軒」にいらした方では?

そう思って、後で確かめてみたところ…
見事にビンゴ!

大塚大勝軒の娘です。店を手伝っていました。今は姉が手伝っています♪」
「主人も居たことがあるんですよ。」


なるほど!
そういうことだったんだ!

さらに、店主からは…
「池袋西口の『七福神』に居て、責任者をしておりました。」
『BASSO ドリルマン』の品川は、僕の部下でした。」


「大塚大勝軒」の娘さんが、「七福神」の店長と結婚して…
そして、2人で店をオープンさせた!


今日は、とても貴重な話しを伺うことができた!

「中華そば」の味は、「東池袋大勝軒」の味そのもの!

スープの濃度は、濃くも薄くもなく、ちょうどいい感じで…
美味しい♪

麺は、縮れ麺を使っているので、喉越しのよさは犠牲にされてはいたけど…
スープとの絡みはよくて、スープをより美味しくいただくことができた!

「東池袋大勝軒」の麺は、「もりそば」に使うにはいいんだけど…
「中華そば」だと、イマイチ絡みが悪いからね…

創意工夫された「中華そば」だった!
美味しかったし…
味は、「東池袋大勝軒」系の店の中ではトップレベル!

この時間でもお客さんが入ってくるのも納得!

会計をして…
席を立つと…

「ありがとうございます。」
「またのお越しをお待ちしております…」
こうして、夫婦で揃って頭を下げられたら…

また、来るしかないでしょう!

さい。-7
さい。-8
さい。-9

住所:東京都板橋区大山町8-6
電話:03-3972-8553
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休(当分の間)
アクセス:東武東上線・大山駅南口から徒歩1分




メニュー:特製もりそば(つけ麺)
もりそば…700円/もり味玉…800円/もり野菜…800円/辛野菜つけ麺…850円/もりメンマ…850円/もり角煮…950円/もりチャーシュー…980円
※どの商品も「あつもり」にできます
並300g
中450g…無料増量
大600g…100円増し

特製中華そば
ラーメン…680円/野菜ラーメン…780円/メンマラーメン…830円…/チャーシューラーメン980円
並250g
中400g…無料増量
大600g…100円増し

トッピング 生卵…50円
焼餃子(5個)…280円


好み度:ラーメンstar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年11月9日(月)

らーめん そらの星-1

「横浜生まれのトンコツらーめん」!
「らーめん そらの星」☆


10月16日、大阪の旭区大宮に誕生した!

情報によると…
「家系らーめん」なんだけど、味は、大阪のお客さんの舌に合わせてライトにしているんだという…

よく、大阪では、関東の味をそのままでは受け入れられないと聞く!

しかし、本当にそうなのだろうか!?

大阪の人から関東の「うどん」について聞かれたことがある。
関東では、何故、あんなに「うどん」の「つゆ」が濃いのか!?
というもの…

同じ、感覚を持つ大阪の方は多いかもしれない。

しかし、少なくても東京の人間は、あの濃い、濃口醤油に昆布と鰹出汁の「つゆ」で「うどん」は食べない。
あの濃い「つゆ」は、「そば」を食べるためのもの!

反対に、関西風の、薄口醤油に昆布と鯖節でとった「つゆ」で「そば」を食べるだろうか!?

関東で、あの濃い「つゆ」の「うどん」が出るのは、「日本そば屋」だけ!
家庭で食べる「うどん」は、濃口醤油を使っても、もっと薄口に仕上げるし…
今や関東でも、「うどん」は、「日本そば屋」以外の店では関西風が主流である。

東京人は、濃口が好き♪
大阪人は、薄口が好き♪

確かにその傾向はあるかもしれない…

しかし、私の言いたいことは…
関東だから?
関西だから?

そういう地域とか文化からくる味の嗜好の違いは多少はあっても…

この問題は…
「そば」の「つゆ」には?
「うどん」の「つゆ」には?
どんな味の「つゆ」が合うのかということに尽きるんだと考えている。

だから、ラーメンに於いても、関東風、関西風なんてものはなく、全国一律!
要は、そのラーメンのスープが美味しいかどうかだけだと思っている。

それが証拠に、「一風堂」が東京の銀座と大阪の梅田、九州・福岡の天神で味を変えているかといえば!?
答えは、もちろんNO(ノー)!
ニューヨークでも、味はいっしょ!

京都の「天下一品」にしても同じ!
全国規模の有名ラーメンチェーンのほとんどは、あえて、地域によって味を変えたりはしていない。

最近は、関西でも、雨後の筍のように増え続ける濃厚豚骨魚介の「つけめん」の味もそう!

ある有名な大阪のラーメンブロガーの方が…
「また、お前か!?」と言っているこの手の「つけめん」を出す店の味は、ほぼ、東京で食べる味と同じであることからも、それを証明している…

もちろん、異論はあると思う。

8月に大阪・日本橋に3号店を出店させた「大阪大勝軒」松本店主に言わせると…
東京・東池袋の、あの山岸大将の「大勝軒」の味をそのまま持ち込んでも大阪では受け入れられない。

だから、魚介を軽くして、豚骨を強く…
しかし、全体的に味はライトにしている。

別に、この考えを否定するつもりはない。

しかし、私は、「大阪大勝軒」の味は、松本さんの味であって、決して「大勝軒」の味ではない…
別物と考えているし…

「大阪大勝軒」の味は、それはそれで好きだから問題はないけど…
アレンジして、改善するのならいいんだけど、改悪になってしまうのはいただけない…

ずいぶん、今回は前置きが長くなってしまったけど…
大阪だからといって、関東で修業して、苦労して習得した味を、わざわざアレンジする必要などないと、私は思っている。

先月行った「麺家 静」の例もそう!

お客さんから…
「この味では大阪では受けへんで!」と言われて、店主は悩んでいたけど…

千葉で15年間やってきた味!
自信を持ってやればいい!
それは、大阪で受けないのではなく、そのお客さんに受けなかっただけと話したら…

「自信が持てました!」
「このままの味でいきます。」
店主がそう言っていたのでよかったけど…

「らーめん そらの星」は果たして改善された味なのか?
それとも、改悪になってしまっているのか?
期待と不安が入り交じった気持ちで訪れてみることにした。

地下鉄・谷町線の「千林大宮」が最寄り駅の店!

駅を出て、店に向かうまでの国道1号線沿いには…

お洒落な焼鳥店や…

らーめん そらの星-2

レトロな佇まいの焼肉店…

らーめん そらの星-3

格安ふぐのチェーン店「玄品ふぐ」まであって…

らーめん そらの星-4

こう言っては失礼だけど、この旭区の大宮って、意外と開けているんだね!

店の前までやってくると…
ライトアップされた「横浜生まれのトンコツらーめん」の看板が目立つ!

らーめん そらの星-5

店の中に入ると、店主がひとり…
お客さんの姿はなし…
まだ、夜の6時前だから?

しかし、そんな心配は無用で…
後から5人、そして4人、さらに1人と…
お客さんが入って、ほぼ満席になった。

券売機で「海苔らーめん」の券を買って、席につく。

らーめん そらの星-6

食券を店主に渡しながら…
「家系の店は大阪になかったからいいですよね。」と話し掛けたところ…

「お客さん、家系を知っているんですか?」
「大阪の人じゃないですよね?」と聞かれて…

そうだと答えたら…

「ちょっと、濃いめにしますか?」と言って…

ちょっと考えて…
「やはり、普通で食べてもらえます?」

望むところで…
OKすると…

家系の店ご用達の「酒井製麺」の木箱から麺を取出し、茹で始める店主!

らーめん そらの星-10

それを見て…
「やっぱり、大阪でも、酒井製麺を使うんですね!?」と言ったところ…

「そうですね。やはり、これでないと…」

わざわざ、運賃をかけて、横浜から取り寄せているようだけど…
品質とコストを考えたら…
こんな、「家系らーめん」のスープに合う麺を造ってくれる関西の製麺所があればいいんだろうけどね…

そうして程なくしてできあがった「海苔らーめん」!
淡褐色のスープ!
海苔とほうれん草の具!

典型的な「家系らーめん」のビジュアル!

らーめん そらの星-7らーめん そらの星-8らーめん そらの星-9

まず、問題のスープをひと口…

あれっ…
ぜんぜんライトじゃない!

そこで、店主に…
「ある、大阪の有名ラーメンブロガーの人の記事をみたところ、大阪のお客さん向けにライトにアレンジしたみたいなことが書いてあったけど、ぜんぜんそんなことないですね!」

そう話すと…

「いや~…」
「最初はそう思って、そうしていたんですけどね…」
「でもね、やっぱり、自分で納得できなくて、元に戻しました。」


その言い回しから、だいぶ苦労した様子がわかった…

スープは、見た目同様、味も、典型的な「家系らーめん」の「豚骨醤油」スープのラーメン!

豚骨の甘みに旨みがよく出た濃厚でとろみのあるスープは、最近、東京や千葉で食べた「家系らーめん」と比較しても、お世辞抜きに美味しい!

これは、丁寧に素材の下処理をして、しっかりと時間をとってスープが煮込まれているから…

美味しいスープをつくろうと、手間と時間を惜しまない店主の仕事ぶりが、この美味しいスープをつくらせている。

「味、濃いめに調整しなくて大丈夫ですか?」
店主は、気遣って、そう聞いてきたけど…

「最近、より濃いめにシフトしている家系らーめんの店の味からすると、若干、おとなしめに感じられるけど…」
「たぶん、これの方が一般受けするんじゃないかと思う。」
「普通は、これで、濃いめ、薄めの希望を聞けば完璧!」と答えたら…

すごく喜んでくれた。


そして、麺!
ややカタメに茹でられた麺はベストの茹で加減!

このカタさにして出すのが「酒井製麺」の…
この中太ストレートの麺を一番、美味しく食べる方法!

そして、チャーシューが美味しかった!

あまりに美味しいので…
実は、この後、東梅田の「お初天神通り」にできた…
兵庫・宝塚市にある「とんこつラーメン しぇからしか」の支店に行くつもりだったけど…

やめて…
このチャーシューをアテにビールをいただいてしまったほど…

らーめん そらの星-11

最初に、食券を買って、店主に渡したときに言ったけど…

「六角屋」が撤退して、大阪唯一の「家系らーめん」の店がなくなって以来の本格的な「家系らーめん」の店!
ここ大阪に、「家系らーめん」の店が再びできて本当によかった!

店主に聞いたところ、修業先は、東京では味も、人気もトップクラスの「家系らーめん」の店「武蔵家」の中野本店!

ぜひとも、「武蔵家」で培った「家系らーめん」の味を大阪に根付かせてほしい…


PS 夜でもライス無料サービスを実施していた。
これでデフォルトの「らーめん」が600円は…
サービスよすぎじゃない…


らーめん そらの星-12

味からしても…
サービスからしても…
絶対に流行る店!

逆に流行らなかったらおかしいと思う…


らーめん そらの星-13らーめん そらの星-14
らーめん そらの星-15

住所:大阪府大阪市旭区大宮1-7-25
電話:06-6954-7730
営業時間:11:00~21:00
定休日:木曜
アクセス:大阪市営地下鉄谷町線・千林大宮駅4番出口から徒歩6分




メニュー:らーめん(並)…600円/海苔らーめん…650円/味玉らーめん…700円/チャーシューらーめん…800円/キャベツらーめん…700円

中盛…100円増し/大盛…200円増し

ミニらーめん(小)…400円/ミニ海苔らーめん…450円/ミニ味玉らーめん…500円/ミニチャーシューらーめん…600円/ミニキャベツらーめん…500円


好み度:海苔らーめんstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年11月9日(月)

鶴麺(つるめん)【六】-1

「ラァメン家 69'N'ROLL ONE」のラーメンが好きだというイケメンオーナーが経営する店「鶴麺」!

当初、オープンしたときは、「麺酒場」として、ラーメン以外の居酒屋メニューも充実していたのに…
それをやめて、ラーメン一本で勝負する店に変わった。

私は、昔のスタイルが好きで、大阪泊りのときには、何度かお邪魔して、美味しいアテを肴に酒を飲み、シメにラーメンというパターンで…
重宝していたんだけど…

オーナーの方針で酒はビール以外は置かずに、スタッフにもラーメンの腕を研くよう指示が出ていると…
以前に訪問したときに、ロバート秋山似のスタッフの人から聞いた。

まあ、それはそれでいい!
より美味しいスープや麺がいただけるのなら賛成!

この「鶴麺」が、「KANSAI1週間」の企画で、「シーフードつけそば」なる限定20食のメニューを出すと聞いて…今回の大阪遠征の機会にはぜひ、食べてみたいと思っていた。

「金久右衛門」で「大大阪 魚骨ブラック」を食べた私は、急ぎ「鶴麺」に向かった!

深江橋から地下鉄・中央線に乗り、森ノ宮で長堀鶴見緑地線に乗り換え、最寄り駅の今福鶴見までやって来て…
駅からは急いで小走りで店へ!

店に着き、入口のドアを空けたところ…

「こんにちわ!」
馴染みの眼鏡のスタッフの人から挨拶があった。

「いらっしゃいませ!」でも「まいど!」でもない挨拶…
でも、今はそんなことはどうでもいい!

挨拶ももどかしく…
「シーフードつけそばあります!」
スタッフの人に聞いてみたところ…

「ええ、ありますよ。」という返事をもらって…
ほっ…
一安心…

よかった!
この限定の「シーフードつけそば」は、「金久右衛門」の「大大阪 魚骨ブラック」に次いで食べたかったメニュー!

これで、今回の大阪遠征では、狙いの限定メニューを2つとも食べることができた!

でも、ふと、気づいたことがある。
グランドメニューはもちろん、壁に貼られた限定メニューの中にも、「シーフードつけそば」の文字はない。

鶴麺(つるめん)【六】-7

しかし、私の後に入ってきたお客さんも…
「シーフードつけそばある?」
と聞いていたし…

そこで、馴染みのスタッフの人に聞いてみたところ…

「限定20食でやっているので、メニューを出しちゃうと、すぐに売り切れてしまうので…」
「昼の営業時間にはメニューは出さずに、夜、残っていたら、出すようにしていているんですよ。」

なるほど!
よくわかりました!

「シーフードつけそば用の麺、用意しておいて。」

そう言って、馴染みのスタッフの人が麺を茹で…
そして、作り上げてくれた「シーフードつけめん」!

鶴麺(つるめん)【六】-2鶴麺(つるめん)【六】-3

でも、シーフードは何処!?
というわけで、つけダレの中に隠れていたシーフードを取り出してみた。
ホタテの貝柱、剥き海老、烏賊の下足…

鶴麺(つるめん)【六】-4

それぞれのシーフードの持つ食感の違いを楽しめてよかった!

具は他に、千切りされた木耳が入っていたんだけど、この木耳の持つ、あの独特の食感も悪くなかった。…

今日も、麺がキレイに盛り付けられている!

鶴麺(つるめん)【六】-5

こうして出されると…
一つ一つ心を込めて作りました…
そんな作り手の思いが伝わってくるようで嬉しくなる。

麺は、細麺が使われていたので、最初は、「中華そば」用の麺を使っているのかと思ったら、どうも違うようだ…

まず、麺の色が違った!
黄身がかった麺は卵麺が使われている証拠!

麺だけを食べてみると…
細麺なのに、すごくコシがある!

それに、京都の製麺所「棣鄂(ていがく)」の麺を使っているんだろうけど…
まるで、自家製麺のように風味のある麺は、小麦粉と卵の旨みも感じられて…
美味しい♪

鶴麺(つるめん)【六】-8

つけダレにつけて食べると…
この塩味のつけダレとは、すごく相性がいいし!
喉越しもいい!

「これ、卵麺でしょ!」
馴染みのスタッフの人に、そう語りかけたところ…

「そうです!」
「この麺は、うちが卵かけご飯に使っている兵庫県・豊岡の卵を棣鄂さんに送って、特別につくってもらった麺なんですよ!」

「へぇ~!」
「どうりで美味しいわけだ!」

「でも、よく、この塩味のつけダレに、ストレートの細麺を合わせましたね!」
「普通は、無難なところで、平内麺を合わせがちなのに…」

そう話すと…

「ありがとうございます。」
「オーナーが、今回は細麺にこだわって、つけダレに負けない強いコシのある細麺をつくりたいと要望して、棣鄂さんにつくってもらいました。」
そう、笑顔で話してくれた。

つけダレから感じられる辛味と、ほろ苦さは、マー油によるもの!
おとなしめのつけダレにインパクトと刺激をを与えてくれて、食が進む!

最後は、スープ割りしてもらって、温かくなったスープで残った具を食べたら、また、これが美味しくいただけてよかったし…

鶴麺(つるめん)【六】-6

これは、おすすめ!

11月16日までの提供なので、食べてみたい方はお早めに!

PS 水を汲もうとしたら、いつの間にか「ラーメン家 69'N' ROLL ONE」と同じ「ウォーターサーバー」に変わっていた。

鶴麺(つるめん)【六】-9

「真似したでしょう!?」とスタッフの人に聞いたら…
笑って…
でも、否定はしなかったね…

鶴麺(つるめん)【六】-10鶴麺(つるめん)【六】-11

住所:大阪府大阪市鶴見区鶴見5-1-9
電話:06-6939-2126
営業時間:11:30~15:00/18:00~翌2:00(L.O1:30)
休日:水曜
アクセス:地下鉄長堀鶴見緑地線今福鶴見駅3番出口から北へ。徒歩7分




メニュー:中華そば…700円/塩そば…800円/つけそば…850円/どてそば(数量限定)…980円
シーフードつけそば…880円

好み度:シーフードつけそばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年11月9日(月)

金久右衛門【参】-1

「活気ブラック」!
「なにわブラック」!
「なにわゴールド」!

ここのところ、意欲的に次々と新作を発表し続けている「なにわのラーメンキング」!
「金久右衛門」の大蔵店主!

この「なにわの醤油マスター」が先月、つくり出したのが、はじめてチャレンジしたという「つけ麺」の「大大阪 貝油つけ麺」!

昔、大阪が東京より繁栄していた時代の「大大阪」!
その、よき時代の大阪を商品名に冠して…
貝油を使うことにより、つけダレにコクを与えたという力作は、ぜひとも食べてみたたかった…

しかし、短期間で提供終了してしまったのは本当に残念…

そして、「大大阪 貝油つけ麺」に続く…
さらなる意欲作が本日から発売になるという!

それが「大大阪 魚骨ブラック」!
これも、従来、大蔵店主があえて使うのを避けてきた魚介を使うというタブーを破ってつくり出した…
初の作品!

しかも、この作品は、鯛の骨でスープの出汁をとるという…
いわゆる「鮮魚系」!

鯛出汁のラーメンは東京で何度か食べたことがあるけど、大阪でははじめて…

大阪では過去に2度…
「洛二神」「麺乃家」という大阪を代表するラーメン店て鯖を使った「鮮魚系」の「つけ麺」を食べて…

「鮮魚系」にはあまりいい印象を持っていなかったので…
多少の不安は付き纏うところだけど…

大蔵店主のつくるラーメンには不安はなし!

大蔵店主のラーメンを食べたのは、過去に、わずか2回だけだけど…

「大阪ブラック」!
「なにわゴールド」!

この2つのラーメンは、さすが「醤油マイスター」の面目躍如といったラーメンで、味はまさに絶品だったし…
その実力はよ~くわかっていたから!

本日から限定15食のみ供給される「大大阪 魚骨ブラック」!

金久右衛門【参】-4

開店30分前には、店に行くつもりが、出遅れた…
最寄り駅である大阪市営地下鉄・中央線の深江橋駅から急いで店に向かう!

店の前に着いたのは、開店10分前…
そして、店の前で待っていたのは1人。

つまり、私が2番目ということで…
これで、「魚骨ブラック」はゲットできたことになる!
やったね!

よかった!
この出遅れでもし、食べられなかったら…
何のために大阪に来たのかわからなくなるからね…

待合の丸椅子に腰掛けて開店を待つ。

待つ間、1番乗りしていた地元・大阪のラーメン好きな方と会話を交わしていたら、すぐに開店時間を迎えることができた…

11時ジャスト!
大蔵店主が現れ…
「お待ちどうさまでした!」と開店!

金久右衛門【参】-2金久右衛門【参】-3

開店時刻に合わせて来た地元の方とともにゾロゾロと入店して席につく。

奥様がすぐに注文をとりにきて、1番目の人から順に注文を聞いて回る。

1番目の人が「魚骨ブラック」を細麺で注文!
私も、もちろん「魚骨ブラック」にしたけど…

奥様から…
「太麺?細麺?」と聞かれたところ…

すかさず大蔵店主から…
「太麺がいいですよ!」とアドバイスがあって…

もちろん、太麺にすると…
一番乗りのお客さんも…
「僕も太麺にして!」

そして、奥様が3番目以降に入店したお客さんに注文をとる間…

早くも2個づくりされた「魚骨ブラック」が大蔵店主によってつくられ、1番目のお客さん、私の順に出された。

金久右衛門【参】-5金久右衛門【参】-6

「醤油が丼の底に沈んでますので、掻き混ぜてお召し上がりください。」
そう大蔵店主から食べ方のレクチャーを受けて…

まずは、前回の「なにわゴールド同様、上澄みのスープを飲んでから、後で、底に沈んだ醤油ダレを混ぜて食べてみることにした。

スープを飲もうとして、ラーメン丼に顔を近づけると…
プ~ンと香る鯛の風味!
鯛って、風味が強いんだね!

スープを飲むと…
鯛もそうだけど、鶏と貝の風味も感じられる!

とても風味のあるスープでコクもある!
しかし、味は薄すぎ…

しかし、これは大蔵店主の仕掛け!

あえて底に醤油ダレを沈ませて、スープだけを味わってほしいという意図が感じられる…

五感を集中して、スープを味わう…
動物系は丸鶏か?
鶏の旨みがよく出ている!

それと、この油は、貝油ということだけど…
確かに、貝の風味は感じられる…
しかし、これは鶏油では!?

確かに貝出汁の風味も強い!
しかし、前回、大蔵店主に見せていただいた「なにわゴールド」に使われていた「牡蠣の煮干し」の少し癖のある牡蠣の風味は感じられなかった…

ということは、貝の出汁は浅利か!?
しかし、これだけの貝の旨味を出すには相当な量の浅利が必要と思うけど…

そんなことを考えていると…
大蔵店主が近づいてきて…

「醤油は、大阪ブラックに使ったものを使っています。」
「鶏油に浅利の風味を移した油を作って、コクを出すようにしています。」と教えてくれた。


この、鶏、浅利、そして鯛の風味が渾然一体となったスープを、底に沈んだ醤油ダレと混ぜて食べてみよう!

そう思って、麺を箸で持ち上げてみると、底の方にあった麺は茶色く変色していた。

これは…

作っていたところを観察していないし、大蔵店主に聞いてもいないけど…
たぶん、最初に醤油ダレを入れた後、茹で上がった麺を入れて…
最後にスープを注いだのではないか!?

だから、底の方にあった麺が茶色かった…
そうとしか思えない…

醤油ダレとスープを混ぜていただいたところ…

これはすごい!

前回、「なにわゴールド」をいただいて、薄口醤油の使い方が巧みだと感じた…
しかし、この濃口醤油のスープも絶品中の絶品!

さすが「なにわの醤油マイスター」のつくる「醤油ラーメン」に死角なし…
どんな種類の醤油を使っても、最高の醤油味のスープに昇華させてしまう!

そして、麺は肉厚の平打麺が使われていたけど、この「太麺」で食べて正解!

これだけ、濃くて風味の強いスープだと、前回いただいた「なにわゴールド」のときにいただいた「細麺」では、麺がスープに負けてしまうかもしれない…

具のチャーシューも、今回も本当に味付けがよくて美味しかったし…

大満足!

空になったラーメン丼をカウンターの上に上げて…

「ごちそうさま。」
「とても美味しかった!」
今日は、次があるので、そう言って席を立ち…
足早に店を出ようとしたら…

大蔵店主が追い掛けるようにして近づいてきて…
「わざわざ東京からお越しいただいて、ありがとうございました。」と言うので…

「いえいえ、これだけクオリティが高くて美味しいラーメンなら、新幹線で時間とお金をかけても来る価値ありますよ!」

「また、来ます!」
再訪を誓って店を後にしたけど…

わざわざ、時間とお金わかけずに食べられる地元・大阪や、その近郊の方は…
「なにわの醤油マイスター」がつくる、この渾身の一杯をこの機会に!

金久右衛門【参】-7金久右衛門【参】-8

住所:大阪府大阪市東成区深江北3-2-8 シティメゾン深江1F
電話:06-6975-8018
営業時間:(月~水、土)11:00~14:00
(木~金)11:00~14:00/18:00~22:00

金久右衛門【参】-9

定休日:日曜
アクセス:地下鉄中央線・深江橋駅から徒歩5分




メニュー:黒醤油ラーメン…650円/紅醤油ラーメン…650円/金醤油ラーメン…650円
大阪ブラック…700円/なにわブラック…750円
ピリ辛白菜らーめん…800円
大大阪 魚骨ブラック(昼のみ 限定15食)…800円

HP:http://www.king-emon.jp/


好み度:大大阪 魚骨ブラックstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年11月8日(日)

麺屋 成り上がり-1

「らーめん 吉正」に続いて、私が訪れたのは「麺屋 成り上がり」
「らーめん 吉正」と同じ、11月1日オープンの店!

しかし、今月の大阪は、ラーメン店のオープンラッシュ!

11月1日 「らーめん 吉正」/「麺屋 成り上がり」/「とんこつらーめん 天祥」
11月4日 「牛肉ラーメン専門店」
11月5日 「とんこつラーメン しぇからしか」


本日8日までで、私の知る限りでも、5店もの新店がオープンしたことになる。

しかし、限られた時間の中で、全部の新店を回るわけにはいかない。

今回の大阪遠征は今日、明日の2日間。
本日の夜は、予約が入っていてラーメン店巡りはできないので、今日の昼と明日の昼夜の3食のみ。

すべて2軒、連食したとしても、行けて、最大6店か…

しかし、明日の昼は、既存店の「金久右衛門」と「鶴麺」の限定メニューを食べるつもりなのと…
夜は、先月10月16日オープンの家系ラーメンの店「そらの星」に行く予定をしているので…
明日、行けるのは、行けて1店…

たから、今回、新店に行けるのは、今日の昼の2店と合わせて、多くても3店ということになる。

そんな中から、私が訪れた2店目の新店が「麺屋 成り上がり」!

「らーめん 吉正」からは徒歩で向かった。

「扇町通り」を右に折れて、「大阪大勝軒」のある道を直進!

麺屋 成り上がり-10

先に見えるYWCAを目指し…

麺屋 成り上がり-11

その左手角にある同業の「楊子江ラーメン」が目印で…

麺屋 成り上がり-12

その奥隣が店という…
すごいシチュエーションの場所にあった。

麺屋 成り上がり-13

立地、条件とも、ずいぶん厳しい場所に出店した…

店を探し当てて、まず、入店前に、店の外観写真を撮ろうとしたら、中から若い店主が出てきた。

「写真撮らせてください!」と申し出ると…

「いいですよ!」と言うので、カメラを構えて待つ…
しかし、店主は、いっこうに店に戻ろうとはしない。
そこで、店の外観写真は店主入りで!

店に入ると、カウンターだけの店には、お客さんの姿はなし。
オープンしたばかりの新店だし、日曜日の午後2時近い時間だから、仕方ないか…

「お客さん、何でオープンを知りました?」と聞かれて…
「携帯のラーメンバンクの新店情報で!」と答えると…

「あ、あの100円の有料のやつね!」

そうフランクに語りかけてきた店主は、若い。
すごく若い!

「何で、 成り上がりって名前にしたの?」
私の方からも質問してみた。

麺屋 成り上がり-2

すると…
「僕、矢沢永吉さんのファンなんですよ!」

ここは、予想通りの答えが返ってきた。
しかし、千葉・浦安にある「麺屋 永吉」にしても、埼玉・狭山が丘にあって、2号店を東京・池袋にもオープンさせた「つけそば 丸永」にしても、永ちゃんのファンのラーメン店主って多いね!

この、永ちゃんファンの…
茶髪のロン毛で、今時のお兄ちゃんという感じの店主は…
意外に、見た目のチャラさとは違って、真面目で、ラーメンに取り組む姿勢や態度がいいことが…
話しをしていてわかった。

メニューを見て、「くんたま醤油ラーメン」を注文!
メニューは醤油ラーメン一本で、燻製玉子とチャーシューをそれぞれトッピングしたバージョンがあるだけ…

麺屋 成り上がり-3

麺をひと掴み取り出すと、テボに投入していくお兄ちゃん店主!
そうして、こう言っては失礼だけど、意外に丁重に作られた「くんたまラーメン」が完成して出された!

麺屋 成り上がり-4麺屋 成り上がり-5

スープが並々、注がれたラーメン!
さっそく、スープをいただくと…
鶏ガラベースのスープで、豚骨、魚介も使われているようだ。

やさしい味わいのスープ!
もっと濃厚なラーメンが出てくるかと思っていたのに…
違った。

でも、じわっとくる醤油味のスープで悪くはない。

ただ、ちょっとインパクトには欠けるかな…

麺は、太からず、細からず…
この醤油味の鶏ガラ魚介のスープを持ち上げてくれる軽くウエーブがかった麺。
麺も悪くはない!

そして、具のチャーシューは、大きくて分厚いのが2枚入る。

麺屋 成り上がり-6

これで、デフォルトの「醤油ラーメン」だと、600円で食べられるのは良心的だと思う。
味も悪くない。

麺屋 成り上がり-9

「くんたま」は、これも悪くはなかったけど、好き嫌いが別れそう…
個人的には、半熟の味玉のが好きかな…

ラーメンを食べている最中に、厨房の入口から入ってきた人物がいた。

「頑張ってるね!」
そう、ひと声かけて入ってきた男は、厨房の中を見て回り、何か店主に声を掛け、店主とともに一度、外に出ていった。

すぐに、店主だけが戻ってきたんだけど…

「大家さん!?」
そう、私が声を掛けると…
「いや、父です。」

「父もラーメン屋をやっていて、様子を見に来てくれたんです。」

聞くと…
この若き店主のお父さんは、岸里の塩ラーメンの専門店「らーめん小川屋本店」を経営する店主だそう!

親子鷹のラーメン屋!

普通、おやじがラーメン屋をやってたりすると、反発して、同じ道を歩みたくないという息子は多い気がするけど、彼は違った。

素直な性格で、おやじさんを尊敬していて…
ラーメンが好きで、ラーメンは奥深くて面白いと話す。

本当、見た目とはギャップのある男!

茶目っ気もあって、写真のリクエストには、こんなポーズで応えてくれた。

麺屋 成り上がり-7

まだまだ、自身、発展途上だと話し…
「もっと、もっと美味しいスープがつくれるように頑張ります。」と力強く語ってくれた。

言葉通り、これからが楽しみな店!

おやじは「塩」!
息子は「醤油」!

違う味のラーメンを模索する親子が、今後はどのように関わり、どのような変化を見せるのかも興味あるし、この親子鷹からは目が離せなくなった。

麺屋 成り上がり-8

住所:大阪府大阪市北区神山町10-10
電話:090-3039-0919
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休
アクセス:大阪市営地下鉄谷町線・中崎町駅から徒歩4分




大阪市営地下鉄堺筋線・扇町駅から徒歩6分



阪急電鉄・梅田駅から徒歩9分
大阪市営地下鉄御堂筋線・梅田駅から徒歩10分

メニュー:醤油ラーメン…600円/くんたま醤油ラーメン…700円/醤油チャーシューラーメン…800円


好み度:くんたま醤油ラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
2009.11.08 らーめん 吉正
訪問日:2009年11月8日(日)

らーめん 吉正-1

大阪・天満…

JR大阪環状線の天満駅周辺には、多くのラーメン店が犇めく…

地下鉄・堺筋線の扇町駅から、「天六」こと天神橋筋六丁目駅を結ぶこの一帯は、大阪の大ラーメン激戦区であり、飲食店がしのぎを削って競争を繰り返す一大エリアでもある!

そんなエリアの中から、昨年夏にオープンしたラーメン店が1店、姿を消した。

「永田屋」
一度、店の前まで行ったのに、「スープ不出来による臨休」でフラれた店。
結局、再訪して食べる間もなく閉店してしまったのは残念だったけど…

しかし、飲食店の入れ替わりは早い。
「永田屋」が閉店したと思ったらすぐ、別のラーメン店が入居したという情報をキャッチ!

店の名は「らーめん 吉正」ライト豚骨のラーメンを食べさせる店だという。

店主と店主のお母さまの2人で営む店で、メニューはラーメン1種類だけだけど、ライスが2杯まで無料でサービスされるという。

オープンは11月1日!


まだ、ネットでもほとんど話題になっていない店だし…
ちょっと、行ってみよう!

というわけで、やって来ました大阪・天満!

JR天満駅から店に向かう!
今日は、日曜日なので、いつも阪神タイガースファンで賑わっている…
まんま名前も「タイガース」という中華料理店も休みなんだね。

まさか、「らーめん 吉正」も休みだったりして…
開店しばらくは無休という情報で来たんだけど…

多少の不安を抱いて店の前まで来ると…
しっかり営業してくれていた…

店に入ると、カウンターを隔てた厨房には、店主とお母さまの2人。
お客さんはいない…

横に一直線に並んだカウンター席の中央部!
ちょうど、出入口が設けられた手前の席に腰を下ろして…
「らーめん」を注文。

らーめん 吉正-2

とは言っても、この「らーめん」以外にメニューはなく、後は缶ビールしかないんだけどね。

「ライス、無料でお付けできます。」

この後、こちらの店と同じ11月1日オープンの「麺屋 成り上がり」という店で、連食を考えていたので、お断わりするつもりが…

目の前にあった「ニラキムチ」があまりにも刺激的ないい匂いがしていたので、つい、お願いしてしまった。

麺を取出し、茹で始める店主!
ラーメン丼にタレを入れ、チャーシュー等の具材の準備をする。
丁重な仕事ぶり!

麺が茹で上がると、この店唯一のメニューである「ラーメン」がライスとともに出された。

らーめん 吉正-3

「とんこつラーメン」と聞いていたけど、出てきたラーメンは、それらしくないビジュアル!

らーめん 吉正-4らーめん 吉正-5

スープの色も、淡褐色で、白濁した色ではなかったし…
とんこつラーメンの定番である、木耳も見当たらないし…
そういえば、カウンターの上に紅しょうがや白胡麻もなかったね…
あるのは、すり卸しニンニクと「ニラキムチ」…

らーめん 吉正-6

そして、決定的だったのは、麺!
あの、極細ストレートの博多麺が使われていない…

これは、イメージしていた九州・博多の「とんこつラーメン」ではなかったね…

でも、まあ、そんなことはいい!
味がどうかが問題!

スープを飲んでみると…

癖もなく、豚臭さなど皆無のラーメン!
そう言えば、豚骨の、あの独特の臭みが店内になかったな…
こちらの店…

ずいぶんマイルドな豚骨スープ…

「ライト豚骨」!?

「とんこつラーメン」だという先入観で来たので、こんな感想を持ってしまうんだけど…

そう考えなければ…
誰でも食べやすいラーメンと言える。

味は、あの名古屋で親しまれている「スガキヤラーメン」のイメージ!

豚骨ベースのラーメンで、味は決して悪くはないけど…
おとなしいというか…
ぼやけているというか…
パンチが感じられない…

店の意図としては、そういうお客さんのために、ニンニクと「ニラキムチ」をど
うぞ!
ということなんだろうけど…

私の考えとしては、基本、ラーメンは、その一杯の中で完結していてほしいので…

麺は、プリプリとした中細縮れの麺が使われていて…
一般的な「とんこつラーメン」だったらミスマッチのこの麺が意外にこのスープとは合う!

チャーシューも特別ではないけれど美味しくいただけた。

そして、サービスのライス!
しっかりとした炊き上がりの美味しいご飯で…

お母さまから…
「手作りなんですよ♪」と紹介のあった「ニラキムチ」を載せて食べたら…
本当に美味しくて…
何杯でもお替りできそう!

こっちは、ペロッとたいらげてしまった。

すると…

「ライスのお替りいかがですか?」
「ラーメンのスープに入れて召し上がるとまた、美味しいですよ!」

さすがに、これは丁重にお断わりさせてもらったけど…

しかし、店主も、お母さまも、とてもいい人!

サービスがいいだけじゃない…
一生懸命!
精一杯、頑張っている姿勢が伝わってくる!

本当は、11月3日オープンの予定だったというこちらの店!

早く準備ができたので…
やるか!
ということで、11月1日にオープンしたそう!

「ライス2杯も無料だなんて…」
「こんな美味しいニラキムチまで食べ放題で!」

「せめて、2杯目は有料にしてもいいんじゃないですか!」
そう話すと…

「いや、うちは、ラーメン1種類だけで、替え玉もやっていないので、せめてものサービスなんです。」

開店以来、休みなく店を開けているという店主…
今後は、日曜日は定休にさせてもらおうかと思ってますと話していたので…
今日の日曜日は開いててよかった。

ラーメンの味は、私の好みのものではなかった…

もう少し、豚骨の濃厚さが出れば、大化けする可能性はあると思ったけど…
店主は、大阪では、濃厚な豚骨は駄目だと話す…

確かに、店主が言うように、大阪と東京のスタンダードにはズレがあるのかもしれない。

それと、場所柄…
飲んだ後に食べるラーメンとして見ればいいのかもしれない…

ラーメンは人によって好みはまちまちだし…
できれば、地元・大阪の方には、一度、食べて…
これが大阪人好みの味なのかどうかを聞かせてもらいたい…

「春夏冬 二升 五合」

らーめん 吉正-7

会計を済ませた帰り際、面白い額の前で足を止めていると……
店主が、わざわざ厨房から出てきて説明してくれた。

「春夏冬」

「何かないものはないですか?」

クイズだ!
「秋がないです。」

「そう。だから、秋がないで…」
「商い!」

「二升」で、「升」が「二つ」だから「益々」!

「五合」は「一升」の半分だから、「はんじょう(繁盛)」!

すなわち、「商い益々繁盛」を表しているんです。


駄洒落か…
でも、大阪らしい。

接客、サービスはとてもいいので…
本当にこの通り、商売繁盛となってもらいたいと願う。


らーめん 吉正-8らーめん 吉正-9

住所:大阪府大阪市北区天神橋4-7-11幸福相互扇町ビル1階
電話:非公開
営業時間:12:00~15:00/17:00~翌0:00
定休日:日曜(予定)
アクセス:大阪市営地下鉄堺筋線・扇町駅6番出口から徒歩1分




メニュー:ラーメン…700円

好み度:ラーメンstar_s30.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年11月6日(金)

札幌らーめん縁や 池袋店-1

本日は、池袋に8月オープンした「二郎インスパイア」の店「○一(マルイチ)」へ行ってみることに!

最近は、昔のようにガッツリ「二郎」を食らうというのは無理で…
あまり「二郎系」には行かなくなった私が、こちらの店に興味を持ったのは…

「二郎系」なのに、味噌ラーメンがおすすめという情報…

だからではなく…

寿司屋の大将が、好きがこうじて始めたラーメン店という情報を聞いて!

店は、その大将が経営する寿司屋の隣!
場所は、池袋北口から線路沿いを北上し、平和通りに入り…
少し歩いた先の路地を左折した先にある。

寿司屋がやる「二郎」!
面白い!

ということで、昼に店の前までやってきたところ…

あれっ?
シャッターか閉まったまま…
寿司屋もやっていないし…

日曜定休のはずだけど?
夜だけの営業になったとか?
それとも閉店…

札幌らーめん縁や 池袋店-2

でも、営業していないんだからしょうがない。

こんなことも、あろうかと、候補店は用意していた。
YahooとTOKYO1週間のコラボで行なわれていた「Yahoo!次世代ラーメン決定戦」

全国の有名ラーメン店が参加するこのイベントで、なんと準優勝を果たしたのが、こちら「緑や(えにしや)」「次世代 北海道焦がしバターコーンラーメン」

そこで、このラーメンを求めて、池袋東武の地下2階にある店舗に向かうことにした。

この「縁や」は、北海道・札幌に本店を構える…
「えびそば」で一世を風靡した店。

札幌と言えば、誰でも知っている「味噌ラーメン」が「ご当地ラーメン」となっている土地柄。
そこに、新たなテイストのラーメンを持ち込んだ新進気鋭の店としてマスコミに取り上げられて話題となった。

東京にも進出!
池袋東武百貨店の12階にあるレストラン街「スパイス」に出店する模様は、ドキュメントとしてテレビ放映されたほどで…
私もこの番組は視聴した。

その後、任期満了に伴い、池袋東武百貨店の12階から地下食品売場内に店舗の場所を移すものの営業は継続していた。

店の前までやってくると、お昼のピークを外した時間だというのに、結構流行っているね!

入口の暖簾を潜って入っていくと、女性スタッフの方から…
「こちらで、食券をお買い求めください♪」

お目当ての「次世代 北海道焦がしバターコーンラーメン」の食券を買って…

札幌らーめん縁や 池袋店-3

テーブル席だけの席に案内されて、席につき、店内を見渡したところ…
お客さんの多くが、紙エプロンをして食べていた。

ふと、テーブルの上に目を落とすと、紙エプロンが置かれて、自由に使えるようにしてあった。

札幌らーめん縁や 池袋店-4

これはいい!

しばらくして、女性スタッフによって運ばれてきた「次世代 北海道焦がしバターコーンラーメン」!

美味しそう♪

じゃがいもにんじんアスパラコーンホタテ
ラーメン丼の中は北海道でいっぱい!

札幌らーめん縁や 池袋店-5札幌らーめん縁や 池袋店-6

ただ、メニューには、焦がしたバターオイルがスープの上に散りばめられていたはずなのに…
あるにはあったけど、おとなしめだね…
ちょっと濃厚すぎて、自重したのかな?

スープは鶏白湯の塩スープ!
麺は中細縮れの卵麺が使われていた。

低加水のボソッとした食感の麺はいかにも北海道の麺といった感じで、この塩スープにに馴染む。

塩バタコーンラーメンの豪華版!
値段もそれなりに張るけど…
たまにはこんなラーメンもいいんじゃないかな!

でも、せっかくコンテストに準優勝したというのに、卓上で小さく結果報告しているだけで、これではあまりに目立たない…

札幌らーめん縁や 池袋店-7

もったいないと思ったので…
最後に、スタッフの女性へ…
「Yahooのコンテスト参加の写真は、入口で大きくPRしてるのに、準優勝の結果は、こんな小さくて…」
「もっと、PRすればいいのに!」

そう言ったら…
「クスッ」と笑われてしまったよ…
本気でそう思ったんだけどな…

札幌らーめん縁や 池袋店-8

住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 プラザ館 地下2階
電話:03-5950-7175
営業時間:(月曜~土曜)10:00~21:00(LO.20:30)
(日曜)10:00~20:00(LO190:30)
定休日:不定休

メニュー:新味えびそば 醤油…890円/新味えびそば 味噌…890円/新味えびそば あわせ味噌…990円/新味えびそば 塩…840円
元味ラーメン 醤油…790円/元味ラーメン あわせ味噌…890円/元味ラーメン 塩…790円/ラーメン 醤油…525円
次世代 北海道焦がしバターコーンラーメン…980円

HP:http://www.enishiya.com/


好み度:次世代 北海道焦がしバターコーンラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年11月4日(水)

肉汁うどん 肉汁や【参】-1

麺は、「武蔵野うどん」の「うどん」そのものではあるけれど…
つけダレは「つけ麺」のテイストで…
2度目に食べたときには、そう感じた。

最近、始めたというトッピングのチャーシューに半熟玉子を加えたら、さらに「つけ麺」らしさが増す!

ただ、ラーメンやつけ麺の定番の具であるチャーシューも、最近では「うどん」に使う店も出てきている。

先ごろ、雑誌「KANSAI 1週間」の「うどん大賞」に輝いた大阪・中津の「情熱うどん 讃州~sanshu~」の代表メニューが「ざるチャーシュー」だしね!

しかし、今日、私がいただくのは「肉もり(あっさり)」!
こちらは、純粋に「武蔵野うどん」だろうと思うけど…
どうなんだろう?

今日、私がこの「肉汁うどん 肉汁や」に向かったのは…

一つは、約2週間前に行った「せたが屋」の前島さんが新しく開いた店「小麦と豚 桃の木」
こちらで食べた「武蔵野うどん」ライクな「つけ麺」との食べ比べをしてみたかったのと…

もう一つ…
今年6月に、告知もなしに閉店してしまった「じゃんず」!
この「じゃんず」の跡地がどうなっているのか?

「肉汁うどん 肉汁や」の前を通り過ぎて…
先に「じゃんず」のあったビルの前まで行ってみた。

すると…
情報通り、「じゃんず」が入居していた1階のスペースには、大家であり、以前は2階、3階に事務所を構えていた設計事務所が入っていた。

肉汁うどん 肉汁や【参】-2肉汁うどん 肉汁や【参】-3

「じゃんず」は…
いつ、どこで復活してくれるのだろう!?
一日も早い復活を望んで止まない…

「肉汁うどん 肉汁や」に戻ると、もう12時30分を回った時間のせいか、比較的空いていた。

入店すると…
「いらっしゃいませ!」
元気なスタッフからの挨拶!

遅れて…
「いらっしゃいませ!」
鈴木店主の声も、奥の厨房から聞こえてきた。

まず、券売機で「肉もり(あっさり)」の食券を買っていると…

「肉もり、あっさり入りました!」

まだ、ボタンを押して、お釣りを取ろうとしているところで、スタッフから奥の厨房へ注文が告げられたのには驚いた。

でも、もし、私が「小」にしたらどうしたのだろうか!?

というのも、こちらの店では、デフォルトの麺の量が、茹で上がり前で350g。
茹で上がり後500gだけど…
「小」の茹で上がり後400gにする場合は、食券を買った後に申し出て、50円を返金してもらうシステムになっている。

U字型カウンター席の左側の一番、奥の厨房に近い席に陣取り、店員さんに食券を渡すと…

「柚子入れますか?」と聞いてきたので…
お願いしたところ…

さらに…
「あつもりもできますよ!」と言うので…
そうしてもらうことにした。

普段は、麺の風味を感じたいので、あまり「あつもり」にすることはしないんだけど…

今日の東京は、気温が下がって、急に寒かったから…こういう日は「あつもり」もいい!

席からは、奥の厨房の中で、茹で上がったうどんを大きな金笊に移し、冷水にさらしている鈴木店主の姿を暖簾の隙間から垣間見ることができた。

鈴木店主は、うどんを冷水でしっかりシメると、今度は、再び、沸騰した湯に入れ温めて…
さっと、湯切りして器に収める…

そうして、できあがった「肉もり(あっさり)」が、スタッフの手によって出された。

肉汁うどん 肉汁や【参】-5

見ておきたかったから…

これは、麺の中央部になぜか少量、載っていた魚粉を除けば…
見た目、完全に「武蔵野うどん」だね!
麺もつけダレも具も…

そして、食べてもやっぱり「武蔵野うどん」だ!

柚子の風味で、爽やかに、さっぱりといただける美味しい「うどん」ではあるけど…
何か、もの足りなさを感じる…

そこで、一味唐辛子を投入!
これで、少しよくなった!

でも、やっぱり、途中で飽きてきた…

そこで、今度は、卓上にあった魚粉を麺に振り掛けて食べてみたけど…
これは、粉っぽくなってしまうので…
イマイチ…

しかし、救世主はカレー!
カレーパウダーをつけダレに投入して、よく混ぜて食べたところ…
これが美味しい「カレーつけうどん」に変化してよかった!

肉汁うどん 肉汁や【参】-6肉汁うどん 肉汁や【参】-7

そして、最後に作ってもらったカレー味の「スープ割り」も美味しくいただけた!

でも、当り前だけど、普通に、この「肉もり(あっさり)」は「武蔵野うどん」だったので…
やっぱり、私は、つけ麺ライクな「極肉もり(こってり)」の方が好みだし…
美味しい「うどん」もいいけど…
それよりは、美味しい「中華麺」のがいいな。

改めて、今日、こちらで「武蔵野うどん」を食べてみて…
「小麦と豚 桃の木」の「つけ麺」は「武蔵野うどん」ライクな気がしていたけど…
麺もつけダレも、完全に別物だということもわかったし…

PS 温かい「かけうどん」に…
日替りの「きまぐれ天ぷら」も始めていて…
「うどん」にお好きな具を入れてお召し上がりくださいという趣向だったけど…
寒くなるこれからの季節には、「あつもり」とともに温かい「うどん」もいいよね!

また、天ぷらの「かき揚げ」は定番で用意されていて…
もちろん、「うどん」に入れてもいいんだけど…

ごはんといっしょに注文すれば、丼つゆをかけて天丼にもしてくれるみたいなので…
これ!
いいかもね!

肉汁うどん 肉汁や【参】-4肉汁うどん 肉汁や【参】-8
肉汁うどん 肉汁や【参】-9

住所:東京都練馬区豊玉北5-8-12
電話:非公開
営業時間:11:00~15:00/18:00~21:00 ※うどんが売り切れ次第終了
休日:月曜
アクセス:西武池袋線、都営新宿線・練馬駅A2出口から徒歩5分




メニュー:極肉もり(こってり)…650円/肉もり(あっさり)…650円/野菜もり…700円/肉野菜もり…750円/かけうどん…450円

麺増し(100gづつ増し)…50円増し


ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年11月3日(火)

大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-1

11月3日の文化の日!

昨夜まで降っていた雨が嘘のように、すっかりと晴れ上がったこの日…

この晴れの特異日の午後に…
私がいるのは東京・渋谷!

大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-2

そして、向かったのは、3度目の訪問になる「大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極」!

地元・高知でも入手しにくい「土佐ジロー」!
この希少な地鶏を使った「土佐ジローラーメン」を食べるために…

前回、訪問したときに、「土佐ジローラーメン」の提供が始まっていたことは知っていた。
しかし、その日は、すでにラーメンに使う「細麺」が完売していて、ラーメン類の提供は、「太麺」を使った「濃厚太麺ラーメン」だけ…

「土佐ジローらぁめん」とラーメン用に使う、この自家製麺の「細麺」は…
どうしても食べたいと思っていた…

109の前から右に折れて、若者が溢れるセンター街に入り、「ヨシモト∞ホール」の脇を抜けて…

大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-3

その先の急に狭くなる路地の先にある店に向かうと…
店の手前に、面白そうな居酒屋を2軒発見!

1軒は、すでに、こうして昼間から営業している「てっぺん 渋谷 女道場」
ちらっと店の中を覗いたら、屋号通り、女の人ばかりで運営されている店で…
昼間からお客さんが大勢入って、繁盛しているようだった。

大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-4

そうして、もう一軒は、牛・鶏・豚の…
味のあるイラストが看板に描かれた印象的な「あばら家 別館」という店…

大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-5大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-6大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-7

前回前々回の訪問では、別のルートを辿ってきたので気づかなかったけど…
この2つの店には惹かれるものがあったので、夜、また、違う機会に来てみよう!

店に着くと、ちょうど席が空いていて、待たずに着席することができた!

私が入店して、すぐ後に満席になり…
帰りには、中待ち2人、外待ち8人の状態だったので、本当、いいタイミングで入ることができた。

大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-8

入店すると、店長と目が合って、店長の方から「こんにちは!」と笑顔で挨拶があった。
私も挨拶を返す。

「土佐ジローあります!?」
店長に聞いてみると…

ありますという返事だったので…

「白と黒のどちらから食べるのがいいでしょう?」と重ねて聞いてみたところ…
「白から食べるのをおすすめします。」と言うので…
決まり!

券売機で「土佐ジローらぁめん 白」の食券を買う。

大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-9

さらに、おすすすめっぽいデザートの「とろとろ杏仁プリン」も食べようとしたら…
こちらは、売り切れの×マークが点灯していた…

大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-10

ちなみに「白」は、タレに白醤油のかえしを…
また、「黒」は、黒醤油のかえしを使ったラーメンの違い…

しかし、本店のある高知でしか提供されていなかったこのメニューが東京でいただけるというのは嬉しい♪

でも、何で?
高知にもっと近い、大阪の店ではやらないのだろう?

先月の10月16日には、扇町に続いて、蒲生四丁目に、大阪で2店目となる店をオープンさせたこちら「ちっちょ」!

その辺を店長に聞いてみたところ…

「大阪に2軒目ができたんですか?」
「知りませんでした。」

意外な答えが返ってきたので、質問を替えて、大阪の店の位置付けについて聞いてみたところ…

「ちっちょは、高知の本店とこの店だけです。」
「大阪の店は、暖簾分けで名前を貸しているんです。」

だから、味も違うんだ…
疑問が晴れて、すっきりした!


手際よく、順番に「つけ麺」と「ラーメン」を作り上げていく店長!

雪平鍋でスープを温め、麺を茹で、チャーシューをオーブンに入れと…
休みなく、無駄なく動いている。

スタッフには、麺をシメさせ、その場、その場で的確な指示出しをして、回るようにしている。

これだけ、引っきりなしにやってくるお客さんをスタッフと2人だけで捌くのは容易なことではない。
これで、営業の他に複数の種類のスープづくりを行い、「つけめん」と「ラーメン」の製麺まで行なう…

店長…
休む暇があるんだろうか?
それより、睡眠時間は取れているんだろうか?

身体を壊さなければいいけど…
本当に心配になる…

この店長が作った「土佐ジローらぁめん 白」が、最後にやはり「ジュッ!」という音を立てて熱した油が注がれて完成!

白濁したスープは、なるほど、見た目も「白」だね!

大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-11大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-12

スープをいただくと…
確かに、鶏の旨みが出た、コクのあるスープだけど、最初のうちは、ちょっと弱いようにも感じられた…

しかし、飲み進めるうちに、じわじわと旨みが強く感じられるようになってくる!

そして、最後には、最高に美味しいスープだったという風に感じられてしまうのだから…
不思議な…
癖になるスープといえる!

このスープに合わせる麺は、毎日、店長が寝泊りしているマンションで製麺されているという中細ストレートの自家製麺!

噛むとバツンと切れる、歯切れのいい麺で…
カタめの食感の麺は、悪くはないけど、もう少し、なめらかささがほしいところ…
麺のチューニングを変えるとかの問題ではなく、たぶん、麺の熟成期間が足りないのではないかと思う。

打ちたての麺は「つけ麺」にはいいと思うけど、ラーメンの麺の場合はやはり、少し寝かせておきたい…

2種類のバラ肉と肩ロースのチャーシューは、どちらも美味しい♪

バラ肉のチャーシューは、肉汁がジューシーだったし…
肩ロースのチャーシューは、しっとりして、やわらかくて、両方ともとてもよかった!

まだ、麺にはのびしろが感じられるこの「土佐ジローらぁめん 白」!
しかし、スープはほぼ完璧だったし…

次は、「黒」かな!?
でも、また、絶品の「つけ麺」も食べたいし…

何れにしても、この店には、この先も何度か訪れることになるんだろうな…

大一製麺処 つけ麺 ちっちょ 極【参】-13

住所:東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビルB1A
電話:03-3468-6968
営業時間:(平日)11:30~15:00/17:30~22:00
(土・日・祝)11:30~21:00
※スープ売り切れ次第終了
定休日:無休
アクセス:各線渋谷駅3a出口から徒歩7分




メニュー:つけ麺…750円/味玉つけ麺…850円/チャーシューつけ麺…950円/特製つけ麺…1000円/つけ麺ハーフ(女性限定味玉付き)…650円
中華そば…700円/濃厚魚介とんこつラーメン(赤玉バージョン・太麺バージョン)…700円/讃岐風かまたまラーメン…800円
土佐ジローらぁめん(白・黒)…750円
大盛…50円/特盛(つけ麺のみ)…100円/ご飯割り(つけ麺用-雑炊風)…150円


好み度:土佐ジローらぁめん 白star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年11月2日(月)

はないち【弐六】-1

はないちから嬉しいメールが!



こんにちは!しおらーめんのはないちです。

本日より、1年ぶりの限定麺【燻香味噌(くんかみそ)】を販売致します。
燻製した鮭と胡麻が香る、これからのシーズンにぴったりの味噌ラーメンです。

是非お試しください!

             ママ




これは行くっきゃないでしょう♪

というわけで、やってきました「はないち」!

少しの間、来ないうちに、いくつかの変化が「はないち」に起きていた。

まず、入口に置かれたパスタマシーン
このパスタマシーンで、国産小麦だけを使って自家製麺していることをPRしていた!

はないち【弐六】-2はないち【弐六】-3

さらに、メニューの表示が変わっていた…
ずらずらと並列に羅列されていたお品書きがすっきり!

はないち【弐六】-4はないち【弐六】-5

大きな字で「しおらーめん」「しおつけめん」「ちびっこセット」の3メニューが書かれて…
おすすめが何か?
すぐにわかるようになった!

それと、「ちびっこセット」を前面に出して、店のコンセプトをはっきりさせてきた。

こちら、「はないち」では…
自身、小さいお子さんを持つママさんが…
母親としての目線で…
小さいお子さんを持つママさんたちが来店しやすい環境造りがされている。

まず、カウンター席からはブラインドになる座敷席が店の奥に用意されていて…
ここならば他のお客さんの視線を気にせずに食事ができる。

はないち【参拾】-9

また、小さいお子さん向けの、この「ちびっこセット」をこうして掲げることによって…

お客さんサイドからすれば、無理に親子で普通のラーメンを2つ注文しなくても済むし…
1つのラーメンをお子さんと2人で、気兼ねしながら食べる必要もなくなる。

そして、これは、店側にもメリットがある!
単価は下がっても、このメニューの存在により、大盛りラーメンを1つ注文して、取り分けて食べることを抑制できるからね…

席について、さっそく、お目当ての「燻香味噌」をパパさんにオーダー!

はないち【弐六】-6

「らーめん」と「つけめん」が用意されていたけど、最初なので「らーめん」でお願いした!

太麺と細麺のどちらがいいか?
わからなかったので、パパさんから聞かれる前に、こちらから聞いてみた。

すると…
「僕は、太麺が合うと思っているんですけど、ママは、細麺が好きって言うんですよ…」という微妙な答えが返ってきた…

熟成した味噌!
燻製した秋鮭と胡麻…
濃厚そうなイメージだったので…

「じゃあ、パパさんおすすめの太麺で!」

そう言うと…

「珍しいですね…」
「僕がそう答えると、大概のお客さんは細麺を注文するのに…」
「ありがとうございます。」
そう話しながら笑顔のパパさん!

そこにママさん登場♪

何ヵ月ぶりだろう!
ママさんの姿を拝見するのは!

「元気になりました♪」
私の顔を見るなり、白い歯を見せて、明るく屈託のない笑顔を見せるママさん!

この人の笑顔はダイアモンドだね!
何があったかわからないし、詮索する気もないけど…
ママさんがこうして復帰したのは事実だし、素直に喜びたい!

「よかった!」
「復帰おめでとうございます!」


今日は、早めに来て…
本当によかった!

久しぶりにママさんと会話することができた!

この後、昼休み前にほぼ満席となり、話しをしている余裕等なくなってしまったし…

ママさんの話しによると…
パスタマシーンを展示したり、メニューをリニューアルしたのは、実は、先日「パシフィコ横浜」で行なわれた「ラーメン産業展」に出向いて…
こちらで行なわれたセミナーに参加して学んだからだそうで…

「あまり、うんちくを書くのは嫌だったんですけど…」
「商品の特徴をはっきりさせて、おすすめが何なのか?お客さんにわかりやすいようにしました!」

なるほど!
店のコンセプトをはっきりさせて、何が特徴で、何が売りなのかをはっきりさせることは、より有効な手段と思う!

「すごい香ばしい香りがしますね!」

今日は、入口の引戸が開けっ放しになってはいたけど、それでも、店内に燻製の匂いが残っていたのでそう話したところ…

毎朝、この厨房でフライパンを使って燻製してるので…
どうしても香りが籠もってしまうと話す。

「桜チップで燻しているんですか!?」
そう聞いたところ…

「昨年はそうだったんですけど、より深みを出すため、今年は、ヒッコリーと桜をブレンドして使ってます。

「ヒッコリー」!
古き良き時代には、ゴルフのシャフトにも使われた広葉樹!

でも、ヒッコリーって、燻製にも使われるんだね…
知らなかった…

はないち【弐六】-7

そんな会話をしていたところ、パパさんの茹でていた太麺も茹であがり、ママも手伝って、ご夫婦の共同作業でキレイに盛り付けられた「燻香味噌らーめん」が完成!

はないち【弐六】-8はないち【弐六】-9

昨年同様、「辛味きのこ」も付いてきた!

はないち【弐六】-10はないち【弐六】-11

スープをいただくと…
濃厚だね!

ドロっとしたスープは、「らーめん」スープというよりは、「つけめん」のつけダレに近いかもしれない!
そして…
やはり、燻製の香りがすごく強い!

このおかげで、「しおらーめん」をいただいたときに感じる、丸鶏や牡蠣の出汁の旨みは奥に隠れてしまっている。

これがいいのか悪いのかは別にして…

油は、昨年同様、強くはない!
「札幌味噌ラーメン」のようなラードによる「こってり感」はない。

和のテイストで、味噌ラーメンというよりは、味噌煮込みうどんに近い感じ!?
このスープには、やはり、パパさんおすすめの太麺が合うかな!?

これは、本当に、従来の「味噌ラーメン」を食べている感覚とは違う…
新たなテイストの「味噌ラーメン」といえる!

白髪ネギの奥にあった「燻製秋鮭」は、もう、この味噌と相性バッチリだし!

はないち【弐六】-12

燻製した胡麻の風味は香ばしくてとてもよかったし!
そして、白髪ネギ、糸唐辛子のレギュラーの具は、この味噌スープでも活躍していたし…

バーナーで片面を炙ったチャーシューも相変わらず、美味しかった♪

さらに、途中から入れてみた、「辛味きのこ」によって文字通り、味が辛味に変わって…
これはいい!

ただ、かなり辛いので…
入れすぎには注意しないと…

パパさんに聞いたら…

「昨年に比べて、かなり辛くしてますので、入れ過ぎないように注意しないと…」って…
今ごろ言っても遅いよ…

私は、すでに、全部入れてしまったよ…

スープは辛いのと濃いので、ちょっと飲めないな…
等と思っていたら…

スープ割りしましょうか?」
パパさんから思いもよらなかった提案が…

それではとお願いしていただいたところ…

これはいい!
美味しく最後の一滴までスープを飲み干して完食!

パパさんに…
「この、ラーメンのスープ割りサービスはとてもよかったけど、ブログには書けないですね…」

そう話したところ…

「いや、メニューにもスープ割りしますって書いてますから…」

はないち【弐六】-13

メニューの説明を見直すと、確かにそう書いてあった…
これは、利用しない手はないよ!

期間限定のこのメニュー!
今年一杯、提供できるということだったけど…
ぜひ、早めにお召し上がりください。


なお、871円という価格!
もう、すでにお気づきの方も多いとは思うけど…
店名の「ハナイチ」にかけた洒落!


そして、会計の際に、実際に徴収されたのは870円だったので…
1円の準備は不要です!


はないち【弐六】-14

住所:東京都練馬区練馬2-2-18 ハイツ練馬1F
電話:050-3099-8896
営業時間:11:00~15:00、19:00~23:00
(日曜・祝日)11:00~15:00
定休日:木曜、第2、第3水曜
アクセス:西武池袋線、都営地下鉄大江戸線・練馬駅北口から弁天通商店街を300mほど進んだ左側。徒歩5分




メニュー:しおらーめん…650円
しおつけめん…650円
ちびっこせっと…300円

※各種 小盛-50円/中盛+50円/大盛+100円

しおあえめん(レギュラー/肉味噌)…650円/野菜らーめん・つけめん…700円/辛野菜らーめん・つけめん…700円/梅しそらーめん・つけめん…750円/ねぎチャーシューめん・つけめん…800円/辛ねぎチャーシューめん・つけめん…800円/酸辣湯麺(サンラータンメン)・つけめん…800円/チャーシューめん・つけめん…900円
醤油らーめん・つけめん…650円

燻香味噌らーめん・つけめん…871


好み度:燻香味噌らーめんstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村