2009.08.04 こぶ志【参】
訪問日:2009年8月4日(火)

こぶ志【参】-1

私がいるのはJR京都駅…

今日は、ここ京都でラーメンを食べてから帰京する予定。

前回、4月に「こぶ志」に訪問して以来の京都!

こぶ志
http://ramen151e.blog71.fc2.com/blog-entry-642.html

こぶ志【弐】
http://ramen151e.blog71.fc2.com/blog-entry-643.html

そして、今回、私が訪問するのもまた「こぶ志」!

前回は、こちら「こぶ志」で絶品の塩ラーメンをいただいた!

「キング・オブ・塩ラーメン」!私の食べた塩ラーメンの中では最高峰に位置する一杯で…

特に、このラーメンに使われた「鶏清湯スープ」は、このスープを越えるものが見当たらないほどの優れた逸品だった!

だから、今回もこの「鶏清湯スープ」を使った「醤油らーめん」を食べてもよかったんだけど…

もうひとつ、気になったスープがあった。
それが「ドロ」!

スープの見た目が泥のようだからか?
白湯スープで、ドロドロしているからか?

わからないけど…
「ドロ」とは…
「ひどい名前を付けたスープだな!」とは思ったけど…

前回、隣で、この「ドロ」のラーメンを食べている人をみて、とても美味しそうだったので…
次に来る機会があれば、これを食べてみたいと思っていた。

そして、もうひとつ気になっているのが、月替りの「限定らーめん」!

こちらの店では、月替りの「限定らーめん」を出していて…

ネットで見た「7月の限定」の「COOL RED」!
この「冷やし」の「限定」には、イマイチ食指が伸びなかったけど…

ホームページにアップされた「ツケドロ十壱号 牛蒡る」と命名された…
「8月の限定」!

昼夜10食のみ提供されるこの「限定」は、「ドロ」スープの「つけ麺」だという…

食べてみたかった「ドロ」で、しかも「つけ麺」ときたら…
もう、これに決まり!

期待通りの「限定」で…
これはもう、絶対に食べないと!

夜の営業時間前に行って…
「絶対に食べるぞ!」と意気込んで、ここ京都駅まで来てみたものの…
ちょっと、早すぎた…

時刻は、まだ17時前…
開店時刻の18時までは1時間以上もある…

そこで…
京都駅の「スカイウェイ」までエスカレーターで上がっていって、空中散歩を楽しんだ…

こぶ志【参】-2こぶ志【参】-3

さらに、そのまま駅ビル10階にある「拉麺小路」にも行って見学!

こぶ志【参】-4こぶ志【参】-5

時間潰しをしてから、店のある最寄り駅の二条に向かった!

二条駅までは、京都駅発17時31分のJR福知山線に乗って…
駅からは徒歩で…
店の前までやってきた。

只今の時刻は開店11分前の17時49分!
店のシャッターは閉ざされたまま…

こぶ志【参】-6こぶ志【参】-7

ただし、ダクトからはスープのいい匂いがしていたので、営業するのは間違いないみたい…

昨日みたいに…
やっとの思いでやってきたのに、臨休の憂き目に合うのはかなわないからね…

でも、やったね!
一番乗り!
これで確実に「限定」をいただくことができる。

1分後には、従業員の女性スタッフの方が出勤!
私に挨拶をして、シャッターを開けて店に入っていった…

そして10分後…
シャッターがガラガラと上がって…
定刻18時開店!

開店までの間に、私の後に並んだお客さんは2人!
この2人とともに入店!

横に長く延びたカウンターを隔てて向こう側の厨房には、見覚えのある店主に先ほどの女性スタッフの2人…

席に座り、店主にビールとチャーシュー皿を注文!

私に続いて、後のお客さん2人が注文したのは、「ドロ醤油」の大盛りに「限定」の大盛り。

女性スタッフから、冷えた「アサヒスーパードライ」の中瓶と、こちらも冷やされたグラスが手渡される。

こぶ志【参】-8

そして、すぐに店主から「チャーシュー皿が出された。

こぶ志【参】-9こぶ志【参】-10

夏の京都は暑い…
気温が高くて、湿度も高い。
こんな蒸し風呂の中のような中を歩いてきたので喉がカラカラ…

ビールをグラスに注いで、一気に流し込む!

プハァ~
最高!

続いて、チャーシューをつまむ…

メチャ美味い!
これも最高!

おそらく、これだけ美味しいチャーシューは、全国のラーメン店を探してもそうはないんじゃないかな!?

この、塩釜でつくられたチャーシューはそれくらい美味しい♪

こぶ志【参】-11

本当、これだけでもじゅうぶん食べに来る価値はある!

4人目のお客さんが入ってきて、「限定」を注文したのを機に、私も「限定」を味付け玉子トッピングでお願いすることにした。

こぶ志【参】-13

淡々と、そして黙々とラーメン作りに励む店主!

そして、後の2人が注文したメニューを作り終えると…

「千葉から来はってくれたお客さんでしょう!?」
「これもビールのアテにどうぞ!」
「お稲荷さん」をサービスで出してくれた。

こぶ志【参】-12

そして、この「お稲荷さん」!
中に詰まっていたのが何と、絶品塩釜チャーシューに椎茸で…
味付けもよくて…
美味しかった!
どうもありがとうございました。

そうしているうちに、できあがった「限定」の「ドロつけ麺」!

こぶ志【参】-14こぶ志【参】-15

小麦が香る麺!
モチッとしたうどんのような食感の麺で、麺自体に旨味が感じられる。

ただ、濃厚で粘度の高いつけダレにつけて食べると、絡みすぎるので…
ドブッとつけるのではなく…
サラッとつけて食べるのがいい!

つけダレは、鶏白湯だとばかり思い込んでいたら、豚骨が使われていた。

店主に聞くと…
やはり…
「今回は豚骨を使いました。」という…

ただ…
「今回」というのは、文字通り、この今回作ったスープなのか?
それとも、今回の「限定」ということなのかはわからなかったけど…

しかし、このつけダレ!
淡麗な「塩らーめん」からは想像ができないほど濃い!

ポタージュスープのようなつけダレで、粘度も高い!
しかし、なんともクリーミーで、豚骨の臭みもなく、魚介の旨味がよく出ている。

そんな感想を店主に伝えると…

「鮮魚のアラを使って出汁をとって、ゴボウを使って臭いを消してます…」

一見、ジャンクにも思えるこのつけダレ!
しかし、実際には、きちんと仕事がなされた…
店主の性格を表しているような繊細な仕事がなされたものだった。

途中、添えられた酢橘を麺にかけていただいたら、さっぱり爽やかに味が変化して…
2度、味を楽しめたし♪

トロ~リとした黄味が甘~い味付け玉子も…
やわらかい穂先メンマも…
グリーンがキレイでピリッとした辛味「わさび菜」も…
みんなよかったし♪

こぶ志【参】-16

「スープ割り作りましょうか?」
そう言って、わざわざスープを雪平鍋に入れて温めて作ってくれた「スープ割り」も最高だったし♪

また、こちらに来て、美味しいラーメンを食べたい!

今日は本当に…
いつでも食べに来ることのできる…
京都に住むの人たちが羨ましく思えたよ…

こぶ志【参】-17

住所:京都府京都市中京区壬生中川町10-6 川島ビル1F
電話:075-841-9419
営業時間:11:30~14:30/18:00~23:00 ※売り切れ次第終了
休日:木曜
アクセス:JR嵯峨野線・二条駅より徒歩10分


メニュー:塩系ラーメン
ラーメン…650円/チャーシュー麺…800円/こぶ志ラーメン(煮玉子半個)…700円/特選こぶ志ラーメン(煮玉子半子+チャーシュー追加)…850円

醤油系ラーメン
ラーメン…650円/チャーシュー麺…800円/こぶ志ラーメン(煮玉子半個)…700円/特選こぶ志ラーメン(煮玉子半子+チャーシュー追加)…850円/ドロ四号・魚恋味(煮玉子半個)…800円

各ラーメンの大盛り(1.5麺)…150円

【8月の限定】ツケドロ十壱号 牛蒡る(昼夜10食限定)…900円

HP:http://www.kyoto-kobushi.com/


好み度:ツケドロ十壱号 牛蒡るstar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年8月3日(月)

らーめん 麺元素【弐】-1

地下鉄谷町線の野江内代駅…

この、はじめて下りる駅から私が向かったのは…
先月の7月19日にオープンした「らーめん 久味」!

若い夫婦2人で始めた「とんこつラーメン」の店で…
夜限定の「つけ麺」があるという情報…

そして、この「つけ麺」!
まだ、誰もレポートしてないようなので…
私が最初にレポートしようと意気込んで来たというのに…

店はシャッターで閉ざされていた…
8月2日、3日臨休…

らーめん 麺元素【弐】-2
らーめん 麺元素【弐】-3

残念…
縁がなかったんだね…

何処に行こうか!?
駅までの戻り道を…
悩みながら歩いて…

そうだ、もう一度、「らーめん 麺元素」に行ってみようか!?

先ほど、行ったばかりで…
高麗人参入りの「鶏元素らーめん」に魚介風味たっぷりの「魚元素らーめん」をいただいた…
【らーめん 麺元素】
http://ramen151e.blog71.fc2.com/blog-entry-759.html

2杯とも、店主のこだわりが随所に感じられる美味しいラーメンだったので…
この際、残りの「魚元素つけ麺」も今回の大阪訪問で食べ尽くしてしまおう!

そうは思ったけど…
ただ、問題は時間…

18時までの営業だというのに…
只今の時刻は18時20分になろうとしているところ…

ダメだろうなと思いつつ…
先ほど、帰り際にもらった、伊藤店主の名刺に書かれた番号に電話してみたところ…

「先ほどの東京の方ですね!」
「いいですよ!お待ちしてます!」

あっさりとOKをもらうことができた♪

再び店に向かう!

店のある「天六」界隈の「池田町通り」…
夜の帳が下りると、辺りは昼間とは一変して…
ちょっとエキゾチックに変貌していた…

らーめん 麺元素【弐】-4らーめん 麺元素【弐】-5

英語表記のオープンエアーのバーが開店!
店では、いろんな国の言語が飛びかっている…

暗く狭い…
入っていくのが躊躇われる路地があったり…
まるで、雰囲気は東南アジの何処かの国にでも迷い込んだようだ…

店の前まで、やってくると…
「準備中」の札がかかっていたけど、ガラス張りの店内には、伊藤店主の姿があった!

店に入っていくと…
「こちらにどうぞ!」

店内では、伊藤店主と先ほどいた年配の男性スタッフの2人!

ちょうど、鶏白湯スープをつくっているところだった!

伊藤店主にビールと、何かアテがあればとお願いする!

すぐに、キンキンに冷えた「アサヒスーパードライ」が出される。

らーめん 麺元素【弐】-6

本日、最高気温が34度まで上昇した…
暑い大阪の夏には最高の贈り物♪

そして…
「低温調理でつくった鶏チャーシューです!」
そう言って、伊藤店主によって差し出されたアテ…

らーめん 麺元素【弐】-7らーめん 麺元素【弐】-8

この、ポン酢仕立てのピンク色した鶏肉を付け合わせの玉葱といっしょに口に放り込むと…

これは、もう最高…
これは、本当に美味しい♪

しかし、先ほど食べたラーメンもそうだったけど…
このアテも…
盛り付けがキレイだし、使っている器も品がある…

この食器選びに盛り付けの仕方をみる限り…
もしかして伊藤店主!
和食の料理経験があるんではないかと睨んで…
ズバリ聞いてみたところ…

ビンゴ!

何と店主の実家は寿司屋!
予算1万数千円という大阪では知られた高級寿司店だった。

しかし、伊藤店主は、弟に店を継がせ、自分は好きなラーメンの道に入った。

そして12年…

満を持して「らーめん 麺元素」を開業させた!

というわけ…

食器もいいものが使われていた。
値段を聞いて…
ラーメン丼としては、かなり高価な食器が使われていたので驚かされた。

2本目のビールがなくなるのを見計るかのようにして…
タイミングよく出された「魚元素つけ麺」!

らーめん 麺元素【弐】-9らーめん 麺元素【弐】-10

チャーシューを追加トッピングでお願いしたら…
バットの真ん中の一番美味しそうな肉塊を取り出して…
ザクザクと切り出し、麺の上にドンドンと豪快に盛ってくれた!

らーめん 麺元素【弐】-11らーめん 麺元素【弐】-12

このチャーシューが、本当に絶品♪

先ほどの「低温調理の鶏チャーシュー」も、アテには最高だったけど…
これも負けず劣らず美味♪

そして、この「つけ麺」の主役といえるのが麺!

小麦粉が香る麺!
先ほど、ラーメンの麺をいただいたときにはあまり感じられなかったのに…
このつけ麺用の麺は、小麦粉の風味でいっぱいだ!

全粒粉が使われているんですね!
そう尋ねると…

「ええ…」
「そばの食感を出したくて、配合は5%にしています。」


麺を食べてみると…
確かに、伊藤店主の意図した通り…
日本蕎麦のようにコシがあって、のどごしのいい麺だった!

鶏ガラとモミジ、野菜、そして高麗人参を時間差を置いて投入し、6時間かけてつくりあげる「鶏白湯スープ」に…

鰹節に宗田節、鯖節…
それと、アゴ干し、秋刀魚干し、煮干し
これらの海産物を使ってつくられた「魚介スープ」!
つけダレは…
この旨味たっぷりの2つのスープをブレンドしてつくられる!

先ほどいただいた「魚元素らーめん」とは違って…
魚介が際立っているわけではない…
両方のスープをバランスよくブレンドしたつけダレで…
なかなかよかった。

スープ割り用の割りスープは魚介スープが使われ、容器に入れられ出された。

らーめん 麺元素【弐】-13

これをつけダレに入れて割ると…
「こってり」感のある味から…
「あっさり」した味になって…
美味しくいただけたいし…
「つけ麺」もよかった!

今日は、すでに閉店していて、お客さんは私一人!
貸し切り状態だったので、伊藤店主とはいろいろと話ができたし…

途中、取材に来た「ぐるなび」の営業のお姉さんとも話をすることができて、楽しい一時を過ごすことができた!
【ぐるなび - 麺元素】
http://r.gnavi.co.jp/ka1v700/

伊藤店主!
今日は、いろいろとご馳走さまでした。

また、この激戦区「天六」に、可能性を秘めた強力な新店ができた!
大阪のラーメンがまた、面白くなってきた!


らーめん 麺元素【弐】-14

住所:大阪府大阪市北区天神橋5-2-16
電話:06-6351-8451
営業時間:11:00~18:00
定休日:不定休
アクセス:大阪市営地下鉄谷町線、堺筋線・天神橋筋六丁目駅12番出口から徒歩4分


メニュー:鶏元素ラーメン…680円/魚元素ラーメン…680円/魚元素つけ麺(約200g)…740円
大盛り各半玉…プラス100円


好み度:魚元素つけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年8月3日(月)

らーめん 麺元素-1

今!
大阪のラーメン店は新店ラッシュ!


なのに、ここのところ、ぜんぜん新店には行けていない…

というわけで、今回の1日だけの大阪滞在では、オープンしたばかりの新店2店に伺ってみることにした!

昼は、7月24日オープン予定だった「らーめん 麺元素」
夜は、7月19日にオープンした「らーめん 久味」で、夜限定の「つけ麺」をいただく予定で大阪に向かう!

なお、「らーめん 麺元素」のオープン予定日を「だった」としたのは、オープン情報を知って…
ググってみたところ、ヒットしたブログが2つばかりあったんだけど…

ブログ情報によると、一昨日の8月1日にオープンした様子で…
どうもオープンが遅れたみたいだったから…

そして、こちらの店の店舗情報だけど…
ネットで検索しても、曖昧な住所情報だけで…
電話番号や営業時間、定休日の情報もない…

まあ、ダメもとでもいいか…
ダメなら、近くの…
私がお気に入りの「群青」に行けばいい!

そう思って、東京を出発したものの…
予定よりスタートが遅れて…
新大阪に着いたのは午後2時16分。

この時間から行って、営業している店は…

そんな中で思い浮かんだのが、午後4時まで営業している「らーめん 弥七」

久々に「弥七」に行ってみようか!?
一瞬、そう考えたけど…
今回のテーマは新店に行って、味を確かめること…

やはり、最初に決めた通り…
「らーめん 麺元素」!
営業していなかったら「群青」

このパターンで行くことに決心して…
新大阪駅からJR大阪駅経由の環状線で天満駅で下車。

途中、「煮干しらーめん 玉五郎」の本店の前を通って、店のある辺りまで来たところ…

ない…
店が見当たらない…

すでに、時刻は14時45分…
周辺を探して…
天六まで続く、アーケード街から2本離れたの「池田町本通り」…

ここを探してになかったら、「群青」に行くしかない!
そうしないと、先月23日から、夜営業をやめる代わりに、昼営業を15時まで延長した「群青」の営業時間にも間に合わなくなる…

すると…
あった!
「らーめん 麺元素」発見!

「営業中」の札も出ていた!

店内は、ナチュラルでウッディなインテリアで…
明るくオープンな店だし…
清潔感があって、居心地もよさそう!

これなら、女性1人でも入れそう♪

カウンター席について、メニューを確認して…
屋号が刷り込まれた赤いTシャツを着用した女性スタッフの方に…
「鶏元素らーめん」を注文!

らーめん 麺元素-2

厨房の中には、女性スタッフが着ていたTシャツとは色違いの、黒いTシャツ姿の男性スタッフ3人!

見ていて、年配のスタッフと若いスタッフがいて、その中間の年令の方がリーダーのように感じて、女性スタッフに確かめたところ、やはりそう!

後で、わかったことだけど、この方が、こちら「らーめん 麺元素」を開業した伊藤店主だった!

ほどなく、この伊藤店主によって作られた「鶏元素らーめん」が女性スタッフの手で運ばれてきた。

らーめん 麺元素-3らーめん 麺元素-4

さっそくスープをいただく!
鶏の旨味がいっぱいの鶏白湯スープ!
クリーミーで味わいがある!

こんなスープ…
どこかで飲んだような?

そうだ!
「らーめん 弥七」だ!
ちょっと、味は違うけど…

一瞬、新幹線の中で、今日、行くことを考えた…
東京・人形町から、地元の大阪・中津に移転して…
今や、大阪の行列店になっている店!

この「らーめん 弥七」の、「塩らーめん」ライクなコク旨の鶏白湯スープ!

大量の鶏ガラとモミジを使って白濁するまで煮込んだスープであることは容易に想像できる。
しかし、この、コクと旨味を出す原因はなんだろう!?

企業秘密だろうと思いつつ…
伊藤店主に尋ねてみたところ…

「あ、それは朝鮮人参で出しているんですよ!」
棚に飾られた朝鮮人参の入った瓶を示して…
あっさりと教えてくれた。

らーめん 麺元素-5

蔘鷄湯(サムゲタン)のイメージでつくりました!」というこのスープ…

試作時には、高い材料にもかかわらず、55cm口の標準的な大きさの寸胴に朝鮮人参12本を惜し気もなく入れて煮出したそう!

しかし、朝鮮人参独特の苦みが出た…

そこで、本数を減らして、毎日、5本から1本づつ本数を増やして試作を繰り返し…
韓国料理店の韓国人の方にも試食してもらって、やっと納得のいける味を出せるまでになったという。

しかし…
朝鮮人参を出汁に使ったラーメンなんて…
はじめて…

コストが高すぎて、普通は使えない…

伊藤店主に聞いてみたところ…
「知り合いがいるので、私は安く仕入れられる…」とは言っていたけど…

棚に並べられた、朝鮮人参の入った瓶の価格は…
「普通に買ったら、一瓶3万円はするでしょうね…」ということだったので…

やはり、これはラーメンに使うような材料じゃないよ!

煮出して、出汁をとった朝鮮人参を…
特別に、試食させてもらった。

食感は、芋を食べているような感じで…
味はほとんど感じられなかったけど…
なんというか、朝鮮人参のエキスというかパワーを感じた!

「鶏元素らーめん」は、この朝鮮人参入りの鶏白湯スープを100%使った贅沢スープのラーメン!

しかし、こちらのラーメンはスープだけではない!
麺づくりにも、こだわりがあった!

中細の麺は、高級中華麺用粉である昭和製粉の「秀蘭」を使用し…
さらに、麺にコシがでるように、うどん用の中力粉をブレンドさせた自家製麺!

コシが強く、のどごしのいい麺をつくり上げていた。

これは、「らーめん 弥七」の奥様が造る自家製麺にも引けをとらない。

製麺機も見せてもらった…
ここに詳細までは書かないけど、店の隣にある、製麺所の大将も見て納得したマシーン!
このプロも認める機械で製麺した伊藤店主の麺は食べておかないと!

らーめん 麺元素-6

チャーシューもメンマも…
デフォルトで半分入る味玉も…
それぞれ、ひと手間かけてつくられていて…
美味しい♪

しかし…
これだけコストがかかっているのに…
デフォルトの「らーめん」は680円でいただけるのは嬉しい!

ただ、これで商売していけるんだろうか!?

美味しいラーメンをいただいたので、今夜の予定を変更!

「夜、また来ます!」
「この、17時以降に提供されるメニューとビールをいただきに…」
そう伊藤店主に告げたところ…

らーめん 麺元素-12

「いや…今日もたぶん、6時頃には閉店します。」
「今はまだ、スタッフが少ないので、今月一杯は、6時までの営業にさせてもらおうと思っています…」

らーめん 麺元素-7

えっ…
そうなの…
そんなこと聞いたら、もう一杯食べないわけにはいかないよ!

「それなら、もう一杯!」
「魚元素らーめんも作ってもらえます!」
伊藤店主に告げたところ…

「麺少なめでいいですね!」と聞かれて…

頷くと…
調理スペースへと戻り…
「魚元素らーめん」を作って持ってきてくれた…

らーめん 麺元素-8らーめん 麺元素-9

スープをいただく…
こちらは、ちょいと醤油ダレが濃いめに感じられたけど…

すっきりとした醤油味のスープで…
魚介の風味が強い!

鰹節、宗田節、鯖節に…
アゴ、秋刀魚、煮干し…


らーめん 麺元素-10

ちょっと、やりすぎじゃないというほどの海産物を使ってスープをとり…
先程の朝鮮人参入りの鶏白湯スープとブレンドさせたダブルスープのラーメン!
混合率は、その日のスープの仕上がりで変わってくるという…
鶏:魚介=25:75くらいが目安…
圧倒的に魚介が強い!

麺は「鶏元素らーめん」といっしょだけど…
この麺は、この「あっさり」系のスープにも、先ほどの「こってり」系のスープにも合っている。

「イリコ」を残していたら、店主から声がかかった!

「それっ、食べられます!」
「出汁をとった後のイリコではありません。」
「このイリコは高いので、出汁には使えません。」
と言うことだったので…

食べたら、味はそれなりだったので…
よろしかったら…

らーめん 麺元素-11

コラーゲンたっぷりで美肌効果のある「鶏元素らーめん」は女性のお客様には特におすすめ!
「魚元素らーめん」も、さっぱりいただけて、魚出汁が好きな人はいいと思う!

納得できるスープができず、当初、7月24日オープン予定だった開店日を8月1日まで延期しても、スープづくりにこだわった伊藤店主。

「本当は昼の11時から夜の11時まで営業したかった。」と話す伊藤店主…
しかし、満足のいくスープをつくろうとしたところ、時間もかかるし、量もとれないとこがわかった。
人を増やして、スープを増産しなければ対応できないので、今月一杯は午後6時までの営業にさせていただき、夜メニューも提供できないというけど…

また、ひとつ大阪に。楽しみな店が増えたね♪


らーめん 麺元素-13

PS メニュー標記の問題だけど…

「鶏元素らーめん」
「魚元素らーめん」

スープの違いから、屋号の前に鶏と魚を冠して、こう命名されたラーメン…
でも、これだけだと、違いがわかりにくい気がする…


「鶏元素らーめん(こってり塩らーめん)」
「魚元素らーめん(あっさり醤油らーめん)」とするか…

あるいは…

「鶏白湯塩らーめん(こってり)」「魚介醤油らーめん(あっさり)」等…

ひとめ見て、それがどんなラーメンなのかがわかるのがいいと思うんだけど…
どうなんだろう?


らーめん 麺元素-14らーめん 麺元素-15

住所:大阪府大阪市北区天神橋5-2-16
電話:06-6351-8451
営業時間:11:00~18:00
定休日:不定休
アクセス:大阪市営地下鉄谷町線、堺筋線・天神橋筋六丁目駅12番出口から徒歩4分




メニュー:元素ラーメン…680円/元素ラーメン…680円/元素つけ麺(約200g)…740円
大盛り各半玉…プラス100円


好み度:鶏元素ラーメンstar_s45.gif
魚元素ラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村