訪問日:2009年7月10日(金)

中華そば ○丈【四】-1

先日は、夜の8時に訪問したところ、すでに7時半に閉店していた「中華そば ○丈」…

そんなに早く閉店するの?
てっきり、8時半まで開店しているとばかり思い込んでいた…

極上の「おまかせ」をアテに「ハートランドビール」を飲んで…
「秋刀魚醤油」をいただくつもりが…
目論みは見事に外れてしまった…

そこで、今日は、早々に用事を済ませ…
まだ陽が沈む前に…
大観覧車がシンボルの「天保山ハーバービレッジ」の前までやってきた!

中華そば ○丈【四】-2

店は、この施設内の「なにわ食いしんぼ横丁」の中にある!

暖簾を潜って、店の中に入っていくと…
今日は、丈六店主に、いつもの物静かな店員さんの2人!

「先日は、わざわざお越しいただきましたのに、申し訳ありませんでした。」
「火を落としてしまいましたので…」

「来られるとわかっていたら、お待ちしておりましたのに…」
「9時、10時となると、ちょっと困りますけど…」

いきなり、丈六店主から丁重に、お詫びの言葉をいただいてしまった。

営業時間を30分もオーバーして来たこちらが悪いのに…

席について、まず、お目当ての「ハートランドビール」に「おまかせ」をお願いした。

すくに、店員さんがキンキンに冷えたビールとグラスを持ってきてくれた。

東京に比べると大阪は暑い!
湿め湿め…
蒸し蒸し…
ジワっと汗が吹き出す!

それだけに、このビールの美味しいこと!
もう最高!

中華そば ○丈【四】-3

しかし、続けて出された「おまかせ」は、それより増してすごい一皿だった!

中華そば ○丈【四】-4

特に、見た目が白身魚の刺身のような写真右下の一品は、鶏の胸肉を生でヅケにしたもので…
これが絶品!

鶏料理専門店でも食べられないような…
美味しい味付けの鶏刺で…
本気で、日本酒がほしくなったよ!

違う部位を使った、違った食感が楽しめるチャーシューは、食感だけではなく、味も最上のものだったし…

キムチ一つ取ったって、手間暇かけて漬けられたものが使われていて、辛さも味付けもとてもよかったし…
これで、これだけの一皿が、たったの500円でいただけるというのは本当に安い!

倍のお金を出したとしても食べたい逸品だと思う…

超美味なアテを肴にビールをやりながら…
ラーメンも「おまかせ」でお願いしたところ…

「今日のところは、まだ、試作を重ねていて、満足のいくものができていないんですよ…」

「秋刀魚いきますか!?」
そう言われて、丈六店主が指し示した先には、この「限定」メニューの「秋刀魚醤油ラーメン」の告知があった!

中華そば ○丈【四】-6

「お願いします!」と言って、注文を入れたところ…

丈六店主からは…
「嫌いなものがある方は注文しないでくださいって書いてあるでしょう!」

これは、はじめてのお客さんには、レギュラーメニューを食べてもらいたい…
そのためにこうしている…
「麺哲」流の表現なんですと説明があった…

まあ、あまり誉められたものではないけど…
これも流儀…

「明日、忘麺会なんですよ!」

そう言われて…
ああ、そういえば、「とら会」や携帯の「ラーメンバンク」にそんな告知が載ってたっけ!?
そう思ったところに…

「景品にうちの黒いTシャツも出すんですよ!」と言うので…

「これですか!?」
後ろを振り返り、ハンガーに吊され、壁際に掛けられていた黒のTシャツを示すと…

中華そば ○丈【四】-5

「いや、それは、麺野郎のTシャツです。」
「近鉄能阿倍野の百貨店の催事に麺野郎が参加したときに記念に作ったものです。」

「私の来ている、これを出します。」
「中華そば ○丈」とプリントされた黒のTシャツを示す丈六店主!

「明日、午後6時から開催されます。」
「夏と冬に年間2回開催されていて、もう、今回が18回目だから、9年間も続いているんです。」

「次回は、12月4日の土曜日!」
「東京からも参加される方は何人もいらっしゃるし、ぜひ、次回は参加してください!」

そう、お誘いまでいただいてしまった…

しかし、丈六店主は、明るくて、人当りもよくて、いい人だ!

ここに来るのは、美味しいラーメンか食べられるのはもちろんだけど…

大阪のラーメン事情やラーメンに関する興味深い話しを聞くことができるし…
何しろ、楽しく酒を飲み、食事ができるのがいい!

今日も、6月1日オープンの「総大醤」「塩元帥」に続く第3の店「麺武醤」…
こちらに設置された1,000万円超の大型製麺機の話しや…
ちょっとブログには書けない話し等も聞くことができてよかった!

タイミングをみて、出された「秋刀魚醤油」!
大きなチャーシューが3つも入っている!

中華そば ○丈【四】-7中華そば ○丈【四】-8

スープを一口いただくと…
秋刀魚節の風味がフワァーっと口の中に広がる!

荒々しい風味ではなく、上品な…
初期の「麺屋武蔵 新宿本店」の「ら~麺」の「あっさり」スープを思わせる滋味深い味わい…

秋刀魚節は少し癖があるため、「麺屋武蔵」では、一般受けするように、徐々に、秋刀魚の風味を弱くして鰹節の風味を高めていった。

これだけ美味しい秋刀魚節のラーメンをいただいたのは、記憶にないくらい昔の話で…
「麺屋武蔵」以来かもしれない…

同じ、大阪の「秀一」でも、美味しい秋刀魚節のスープがいただいたことがある…
しかし、これだけの味のものではなかった!

あまり、美味しいというと…

「これは麺哲の味ですから…」
「○丈の味ではないので…」という丈六店主に怒られてしまうかもしれないけど…

理屈抜きに美味しい!

また、しなやかさを感じる…
このストレートの麺はなんていいんだろう!

なめらかな口当り…
小麦粉の旨味を感じる麺!
そして、ツルンとしたのどごしよさもとてもいい!

スープとの絡みも申し分なくて…

このスープは、秋刀魚節の風味が好きな方はもちろん、魚介風味の和風出汁が好きな方にも喜んでもらえるスープだと思う…

チャーシューは、食べ過ぎで…
もういいくらいの気持ちだったけど…
食べると、これがまた、美味しいので…
ペロッと食べてしまった…

ここに来れば、いつも何か新しいものがある!
また、大阪に来たら、寄らせてもおう!

中華そば ○丈【四】-9
中華そば ○丈【四】-10中華そば ○丈【四】-11

PS 「麺野郎」が横浜にやってくる!

開港150周年記念
全国選抜ラーメン駅伝
ラーメンWalker in 横浜大世界

開催期間:8/19(水)~8/31(月)

詳しくはコチラから!


丈六店主は、お手伝いで、今回は直接、イベントに参加するわけではないけど…

自慢のバイクで…
「横浜まで走ろうかな!?」
なんて言っていたから…
もしかしたら、横浜で会えるかもしれないな…

PS2 これは、帰りに丈六店主におみやげに持たされた「早寿司」。
お断りしたんだけど、前回わざわざやってきてくれたお詫びにということで…
どうしてもというので…

いつも、ありがとうございます。
ホテルで美味しくいただきました。
ご馳走さまでした。

中華そば ○丈【四】-12中華そば ○丈【四】-13

住所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレイス2Fなにわ食いしんぼ横丁内
電話: 06-6546-5820
営業時間:11:00~20:00(季節により異なる)
休日:施設に準ずる
アクセス:大阪地下鉄中央線・大阪港駅から徒歩5分




メニュー:中華そば(東大阪高井田系)…650円/中華そば 肉増し…800円/中華そば(小)…550円
○丈そば(和歌山風 中華そば)…800円/つけ麺…1000円
【限定】秋刀魚醤油…700円


好み度:秋刀魚醤油star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
2009.07.09 群青【七】
訪問日:2009年7月9日(木)

群青【七】-1

ある方からブログに情報をいただいた!

「群青」で…
裏メニューの「清(チン)つけ」が食べられると…

「清つけ」とは、「清湯(チンタン)スープの「つけそば」のこと。


「群青」のメニューは…
「中華そば」は…
「白湯(パイタン)スープ」と「清湯(チンタン)スープの2本立て!

しかし、「つけそば」は…
「白湯(パイタン)スープ」の1本のみ…

この裏メニュー!
気になる!

次回、大阪に行ったときには絶対!
食べるぞ!

そして、その機会が今日やって来た…

「天六」こと、「天神橋六丁目」駅近くの…
「レンガ通り」の中程にあるこちらの店に…
私がやってきたのは、夜の7時50分過ぎ…

昼間でも、女性一人で入るのは躊躇われる…
夜の商売の店が犇めくこの路地に足を踏み込んでいくと…

群青【七】-2


昼間は営業していない店の看板には灯が灯り…
みな静かに、ひっそりと営業していた…

その中で、暗がりの中、店の前に8人が列を作って待つという異様な光景…

これは、順番待ちをしてでも「群青」で食べたいお客さんたち…

昼間はどの店も営業していない…
この閑散とした一角に行列を作らせるこちらの店は…
夜も賑わっているようだ…
列の後ろにつくと…
私の後ろに、さらに、お客さんが並ぶ…
さらに並ぶ!

結局、入れ替わりはあったものの8時過ぎには最大16名が行列する始末!

ただ、この行列をみて…
諦めて帰っていったお客さんが何人もいたので…
ここが東京だったら、もっと大行列の店になっているかもしれない…

待っている途中で、店員さんから注文を聞かれる。

この店では、ほとんどのお客さんが「つけそば」を注文する!
この日も、前に並んでいた3人組のお客さんの注文も、すべて「つけそば」!

それも、2人が麺3玉450g、1人が2.5玉375gと…
男性客の場合、多くのお客さんが、麺3玉か2.5玉で注文をすることが多い!

これは、こちらの店の大将の「腹いっぱい食べてもらいたい!」という思いやりから…
麺は、1.5玉225gから3玉までは同料金で食べられるようにしているので…
どうしても、欲張りな注文が増える!

かくいう私も、2.5玉で注文してしまった…

2玉にしようと思っていたくせに…

店員さんから…
「3玉にします?」
と聞かれて…

「いや…」

しかし、周りにつられて…結局…

「2.5玉で!」
と答えてしまった…

そして、「清つけ」の注文に関しては…
大将に直接お願いして作ってもらうつもりが…
店員さんが、先に注文を取りにきてしまったので…

「清湯のつけそばをいただきたいんですけど…」
声を潜めて、恐る恐る切り出したところ…

「清つけですね!」
「はい!わかりました!」と…
あっさり、OKをもらってしまった!


しかし、こちらの店は、待っている人数の割りには、食べるまでに時間を要する。

結局、この日も、7時51分に並び始めて、「つけそば」が出てきたのは8時36分だから、食べるまでに45分を費やしたことになる。

原因は…
ほとんどのお客さんが「つけそば」を注文して…
2.5玉、3玉と…
多くの麺を注文するので…

まず、一度に多くの人数分の麺を茹でることができないこと…

それに、「つけそば」の麺は太麺なので、茹でるのにはどうしても時間がかかってしまうこと!

さらに、一度、茹でたものを冷水で洗いシメる時間が「中華そば」に比べ、余計にかかること。

こうして、作るのに…
そして、出てくるまでに時間がかかるだけではなく…
麺の量が多いので食べるのに時間がかかること…

そして、こちらの店に来るお客さんのほとんどが「スープ割り」を最後にオーダーするので…
「スープ割り」を作る時間と飲む時間がまた、さらにかかってしまうこと…

これは、他店に比べて待ち時間が長いのは仕方がない…

しかし、皆、こちらの店の味をわかっているので…
近くに、似たような「つけそば」を出す店があっても…
待たずに食べられても…

ここで待つ!
ひたすら待つ!

それだけ美味しい「つけそば」がここで食べられる証拠でもあるんだけどね!

待ちに待った「清つけ」とのご対面!
見た目は、通常の「つけそば」と大きくは変わらないように見える…

群青【七】-3

麺がいっしょだからかな!?
つけダレの色の違いはあるけどね…

しかし、この太麺は、来る度に替わっているけど…
どんどんよくなっている!

最初の頃は、圧を変えて、太い麺と細い麺をつくり、それを混ぜて出すことによって、食感の違いを楽しんでもらいたいという大将の趣向がみて取れた…

目指す麺は、以前に「Soup Noodle屋さん 昼のみ」時代にやっていた手打ちで手切りだった麺のイメージ…

忙しくなって、手のこんだことができなくなって…
だんだんと機械打ちの麺らしくなっていったけど…

しかし、凝った麺だったけど、私には、今の麺の方が、小麦粉の旨味があって、食感もいいように感じられて、好きだけどね。

この麺を、この「清つけ」のつけダレにつけて食べたところ…
これが、意外に違和感なくいただけた。

「清湯スープ」の「つけそば」のイメージからすると…
あっさりした鶏出汁のスープに中細麺というイメージを思い浮べる…

しかし、「群青」の「清湯スープ」は、「清湯」といっても、綺麗に澄んだスープではなく…
味も、豚の油と魚粉によってパンチを効かせたスープで…
決して、あっさりした味わいのスープではない!

だから、麺を変えずにそのまま、このもちもち感のある太麺が使える。

デフォルトでいくつも入った…
ゴロゴロとした角切りの炙りチャーシューは…
香ばしく、美味しくいただけたし!

やはり、デフォルトで付く味玉も、今日も黄身は、ゆるゆるだったけど、味はよかった…

この裏メニューを総括すれば…
満足のいく「つけそば」には違いないと思う。

ただ、まあ、それなりに…
レギュラーの「白湯」の「つけそば」と比べてしまえば落ちるな…
というのがわたしの感想。

「スープ割り」を出しながら大将から感想を聞かれて…

「美味しかった!」
「でも、つけそばは一本でいいような気がします…」
正直にそう話したところ…

大将も、あくまで、常連のお客さん用に出すメニューとして考えているようで…
今のところレギュラーメニューにする気はない
ようだった。

鶏のミンチを使ったこの鶏ガラ魚介の「清湯」も悪くはない…
ただ、豚骨魚介の「白湯」がよすぎるので…

私は、この店では、「つけそば」も「中華そば」も…
「白湯」を選んでしまうな…

PS 「群青」の定休日と営業時間が変わります!
詳しくは、下記画像をクリックすると大きくなりますので、確認してみてください。

休みは減りますが、夜の営業がなくなります。

また、改装で、下記期間休むそうですので…
ご注意の上、お出かけください。


群青【七】-4

住所:大阪府大阪市北区天神橋6-3-26 レンガ通り内
電話:非公開
営業時間:11:00~15:00(7月23日より)
休日:日曜・祝日(7月23日より)
アクセス:大阪市営地下鉄谷町線、堺筋線・天神橋筋六丁目駅8番出口から徒歩1分。レンガ通り内




メニュー:魚介系清湯醤油味 中華そば 普通(150g)…630円/大盛(225g)…680円
魚介系白湯醤油味 中華そば 普通(150g)…630円/大盛(225g)…680円

特製つけそば 1.5玉(225g)/2玉(300g)/2.5玉(375g)/3玉(450g)…720円
以降、麺1玉(150g)追加ごとに+150円

チャーシュー増量…200円/メンマ増量…100円/ネギ増量…100円


好み度:【裏メニュー】魚介系清湯醤油味 つけそばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年7月9日(木)

肉汁うどん 肉汁や【弐】-1

閉店までのカウントダウンが、あと5日に迫った「和風汁そば じゃんず」

今日、東京を発って、大阪に向かう私が、「じゃんず」に食べに行けるのは…
今日を除けば、閉店当日の13日の月曜日か…
前日の日曜日ということになる。

そこで、時間のない中、どうにか開店直後の11時30分過ぎに店の前までやってきたところ…

すでに、店内はお客さんで満席…
外では8人待ち…

肉汁うどん 肉汁や【弐】-2

開店したばかりで…
お客さんは、少し前に入ったばかりのようで…
食べるまでにはまだ、時間がかかりそう…

せっかく来たのに…
時間がないので…

しょうがないけど…
諦めることにして…

「じゃんず」のすぐ傍にある「肉汁うどん 肉汁や」に向かうことにした!

ここは、ラーメン屋ではなく、「うどん屋」なんだけど…

大泉学園にある「つけ麺」が美味しいと評判の「麺屋 とらのこ」の鈴木店主が始めた「うどん屋」ということで、興味があった!

オープンは4月4日!

4月20日に訪問して…
店おすすめの…
こってり味の「極肉もり」を食べた…

美味しくいただけたことはいただけたんだけど…
まるで、「麺屋 とらのこ」の「つけ麺」のように…
つけ汁が濃すぎて…
甘じょっぱくて…

うどんのつけ汁としてはどうなんだろう!?
もう少し、あっさり…
甘味も抑えた方が…
うどんのつけ汁としてはいいんじゃないんだろのか?

そんな風に感じられて…
あっさり味の「肉もり」にすればよかったと後悔しつつ店をあとにした…

しかし…
麺道家の森山氏に言わせると…

「あれは、うどんではない…」
「つけ麺である!」

前回「麺道 GENTEN」を訪れたときに…
森山店主からそう諭されて…

なるほどと頷いてしまった…


「讃岐うどん」と「武蔵野うどん」の店で修行をして、開店に漕ぎ着けたという鈴木店主…

私は、鈴木店主のうどんを…
あくまで、うどんとして食べ、うどんとして評価していた…

しかし、今は、うどんも中華麺も、その境がなくなってきている。
中華麺でも、「つけ麺」用の麺には、うどんに使う「中力粉」を混ぜて作製麺している店が少なくない。

「BASSOドリルマン」「麺恋処 いそじ」「つけ麺 目黒屋」
「つけ麺」の麺が美味しいと言われる店がそうしている…

その観点からすると…
この「つけ汁うどん」を「つけ麺」だと考えて食べたらどうか!?

そう思ったので、今回は…
あっさり味の「肉もり」を食べて、鈴木店主の「うどん」の腕を確かめるのではなく…
こってり味の「極肉もり」をもう一度…
「つけ麺」として食べて、評価を下してみることにした…

「じゃんず」から「肉汁や」に向かうと…
店の外には、お客さんは並んでいなかったので…
入口の扉を開けて入っていったところ…
店の中には、6人のお客さんが立って待っていた。

他の店に行こうか?
一瞬、迷ったけど…
もうすぐ、食べ終わりそうなお客さんが4人ほどいて…
さらに、うどんが出され食べ始めているお客さんも何人かいて…
そう待たずに済みそうなので、待ってみることにした…

すると、読み通り、そう待たずに席に着けて…
うどんをいただくことができた…

食べたのは、もちろん「極肉もり」!
麺の量は、「小」の400gにしておいた。
それと、「つけ麺」と思って食べるので、味玉をトッピングした…

なお、「小」の注文方法だけど…
まず、券売機で、「普通盛」500gの食券を買って…
スタッフの方に渡すときに、「小」であることを告げる…
すると、現金で30円がキャッシュバックされる仕組み!

肉汁うどん 肉汁や【弐】-3

今日は、前回と違って…
鈴木店主は、クローズドキッチンの厨房の中に、もう1人の男性スタッフといて…
うどん作りに終始していた。

厨房と客席のカウンターとの間を行き来するのは、若い美人の女性スタッフ♪

その女性スタッフの手によって運ばれてきた私の「極肉もり」!

肉汁うどん 肉汁や【弐】-5肉汁うどん 肉汁や【弐】-6

しかし、今日の私は一つミスを冒した…
卓上にあったメニューをみると…
甘さの調整ができるとあったのに…

肉汁うどん 肉汁や【弐】-4

気づくのが遅くて…
女性スタッフに、甘さ控えめでお願いしたときには、もう時すでに遅く、つけ汁は味の調合を終えたところだった…

しかし、これが、結果的には幸を奏する!

つけ汁は、前回とは違って、そんなに甘い味付けではなかった!

そして、昆布や鰹のきいた濃いめの味付けのつけダレは、「うどん」のつけ汁でもあり、「つけ麺」のそれでもある…

それは、新しい「うどん」でもあり、新しい「つけ麺」のようでもあった…

卓上にある「魚粉」一味を投入すると、より「つけ麺」寄りの味になった!

肉汁うどん 肉汁や【弐】-7肉汁うどん 肉汁や【弐】-8

ワシワシとしたカタメの食感の麺は、やっぱり「うどん」ではあるけど…
こういう「つけ麺」の麺のカタチがあってもいいと思わせるもの!

これで、大阪・中津の「情熱うどん」のように、肉の代わりにチャーシューであれば、もっと面白かったと思うけど…

味玉は、半熟の絶妙の茹で加減で、中まで味がしみた絶品の味玉で言うことはなし…

でも、よかった!
考え方を変えて食べたのもあるけど…
今日は、前回に比べて…
甘さが気にならない分、美味しくいただけた!

最後に、ポットの中の魚出汁が注がれ、女性店員が作ってくれた「スープ割り」まで完食して…
ご馳走さま!

PS 駅とは反対に歩き、もう一度「じゃんず」の前まで行ったところ、13人待ちの行列ができていた…
閉店までにもう一度来れるかな!?

噂によれば、借りている店舗のビルのオーナーから立ち退きの要求を受けたようだけど…
こんなカタチで閉店というのも…
寂しいね…

肉汁うどん 肉汁や【弐】-9

PS2 7月14日から、材料高騰により、「肉汁や」では値上げが行われる模様…

肉汁うどん 肉汁や【弐】-10

住所:東京都練馬区豊玉北5-8-12
電話:非公開
営業時間:11:00~15:00/18:00~21:00
休日:不定休
アクセス:西武池袋線、都営新宿線・練馬駅A2出口から徒歩6分

メニュー:極肉もり(こってり)…630円/肉もり(あっさり)…630円/野菜もり…680円/肉野菜もり…730円

小盛り(400g)…30円引き
並盛り(600g)…50円増し
中盛り(600g)…100円増し
大盛り(700g)…100円増し
特盛り(800g)…150円増し


↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
2009.07.08 らーめん 麺山
訪問日:2009年7月8日(水)

らーめん 麺山-1

夜の10時すぎ…
私がいるのは松戸!

昼間賑わう「ラーメン二郎 松戸駅前店」の斜め前で営業しているのは…
新京成電鉄の「みのり台」にも支店を出店したばかりの「らーめん獅童」

獅童-1

ネットでみた…
三角形の器に盛られた「黒胡麻坦々麺」を食べたいと思って来てみたんたけど…
すでに売り切れていた…

そこで、駅反対側にできた新店!
5月下旬にオープンした「中華そば つけ麺 きりん」に向かうことにした。

しかし、店の前までやって来ると…
店内に灯りは灯っていたものの、すでに閉店していた…

今日はついてない…
気を取り直して…
私が次に向かったのは、新松戸にある…
こちらも、5月8日にできた新店の「らーめん 麺山」

ここは、「麺道 GENTEN」に行った帰りに見つけて…
ネットで調べたところ…

クロレラ入りの緑色した麺が使われた「つけ麺」が美味しそうにみえたんだけど…

メニューにはラーメンの種類が多数!
「熊本ラーメン」なんかもあって…
種類が多いのが気になる…
さらに、ラーメン以外の中華料理のメニューも多数あって…
どうも、経験から…
あまりこういう店は期待できないことが多いんだよね…

店に着くと、入口にはセットメニューの数々が記されたお品書きがあった!
ラーメンと半チャーハンのセットで790円。
これに半餃子がついても880円…

安いことは安いけど…

らーめん 麺山-2

店に入ると、奥に長く延びる店はゆったりとした造り…
店の真ん中にカウンター席と厨房があって、奥には座敷まであった。
座敷は明かりが消えて使われてはいなかったけど…

23時近い時間とはいえ、お客さんは一人だけっていうのは、ちょっと寂しい…

厨房には、男女の店員さん二人!
カウンター席に座ると…
女性店員さんから、たどたどしい日本語で注文を聞かれて…

カウンター席の上の壁に貼ってあった写真を示して…
「この緑色した麺のつけ麺をお願いします!」と注文したところ…

らーめん 麺山-3

「あっ…それないね。緑の麺やめたよ!」

それなら、メニューから消して、写真も外すべきだろう!
そう思ったけど、まあ、仕方ないか…

らーめん 麺山-4

どうするか!?
「緑の麺」以外には、特に食べたいと思うメニューはなかったので…

メニューの一番上にあった「こってり醤油ラーメン」と「小チャーハン」のセットにした…

厨房では、和気あいあい、店員さん同士で仲良く、おしゃべりしている…

別に、私はあまりこういうのは気にしない方だけど…
今日みたいに露骨にベチャベチャしゃべっていると…
さすがに気になる…

それに、こういうことを気にするお客さんがいるので…
注意してほしい…

ちなみに、店員さんは日本人じゃなかったけど、日本で商売をする以上は人種は関係ないと思う…

少し待たされて、できてきた「こってり醤油ラーメン」と「小チャーハン」のセット!

らーめん 麺山-5らーめん 麺山-6

しかし、できあがったラーメンとチャーハンをみて落胆…

作っているところをみていないので、何とも言えないところはあるけど…

少なくとも、チャーハンは間違いなく業務用食品を温めたもの…
ご飯の色とにんじん等の具をみたらわかるよね。

らーめん 麺山-7

食べてみたら、やはり、その通りで…
レンジでチンしただけのもの…

「こってり醤油ラーメン」の単品価格に60円プラスで食べられるのだから文句は言えないけど…
こんなんでいいんだろうか!?

ラーメンは、甘じょっぱい醤油味に背脂が浮かぶスープで、ほとんど化調の味しか感じられなかった…

麺は、可もなく不可もない普通の…
中細ストレートの中華麺だった…

唯一、チャーシューだけは味付けもよかったけど…

らーめん 麺山-8

これで730円とるの!?

真面目に時間と手間暇を掛けてスープづくりをしているラーメン屋さんに申し訳ない…
そんなラーメンだったな…

ラーメンもチャーハンも、半分も食べないうちにギブアップ!

これは、最初に安いと言ったけど…
訂正させてもらう!

入る前の悪い予感が完全に的中してしまった…

味もサービスも悪い…
よかったのは、若い中国人のお姉さん店員さんの笑顔だけでは…
営業を続けていくのは難しいんじゃないかな…

しかし、今日は最後までついてなかったな…

住所:松戸市新松戸2-15-2
電話:047-348-5187
営業時間:11:00~14:00/17:00~翌2:00
(日曜)11:00~23:00
定休日:無休
アクセス:JR常磐線、武蔵野線・新松戸駅から徒歩3分。ロータリー脇、みずほ銀行の右手路地を入り道沿い左側




メニュー:こってり醤油ラーメン…730円/こってり醤油チャーシュー…850円/特製辛味噌ラーメン…730円/特製辛味噌チャーシュー…850円
焦がしにんにくラーメン…750円/熊本ラーメン…750円/塩ラーメン…650円
麺山醤油つけ麺…880円/麺山辛味噌つけ麺…880円

【日替り定食】
こってり醤油ラーメン+半チャーハン…790円/こってり醤油ラーメン+半餃子+半チャーハン…880円/焦がしにんにくラーメン+チャーシュー丼…790円/焦がしにんにくラーメン+半餃子+ライス…850円他


好み度:こってり醤油らーめんstar_s20.gif
接客・サービスstar_s25.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年7月7日(火)

西尾中華そば【弐】-1

『5.14』

期せずして…
今年の同じ…
5月14日に誕生したラーメン店のニューカマー3店!

「自家製麺 伊藤」
「らあめん 元」
そして…
「西尾中華そば」

何れも、才能ある若手が開業したラーメン店で、クオリティの高いラーメンを提供してくれる!

中でも、私は、この「西尾中華そば」の西尾さんには注目していて…
彼のブログの読者にもなっている…

前回は、滋味深い「中華そば」をいただいた…

やや甘味が強く感じられたものの…
鶏と魚出汁の旨味が巧く引き出されたスープに…
トルティーアに使うトウモロコシ粉末「マサ」を配合した歯触りのいい自家製細麺が不思議と合う…

しかし、スタートはこの「中華そば」1本だったものが…
魚のスープだけでつくる「馬鹿中華」に…
「つけ麺」もメニューに加わったようなので…
食べに行ってみることにした。

只今の時刻は…
昼の12時49分…

本当はお昼の混雑時を避けて、13時過ぎに訪問する予定が…
少し早く着過ぎてしまったようだ…

店のある「しもふり商店街」の中を散策してみようかとも思ったけど、店の中にお客さんの姿がみえなかったので入店することに…

西尾中華そば【弐】-2

しかし、これが大正解!

13時過ぎから、お客さんが入り始め、私が帰った13時6分には満席になったから…

その間、西尾さんと話ながら、ゆったりとラーメンを食べられたのはよかったし!
結果的には、絶妙のタイミングで入店することができた!

店に入ると…

「こちらが涼しいですよ!」
西尾さんに促されて、エアコンの効いた一番奥の席に着いた…

注文は、「馬鹿中華」でもなく、「つけ麺」でもなく…

入口の扉に…
「本日のラーメン」として紹介されていた限定35食の「高座豚のざる中華」!

西尾中華そば【弐】-3

目の前の調理台の上に並べられたいくつものチャーシューがあった!
これが高座豚なのかと思って、西尾さんに聞いたところ…

「いいえ、黒豚です!」
「外国産ですけど…」

「でも、フレッシュなんですよ!」と…

外国産なのに生?
よくわからなかったけど、このキレイな色に煮上がったチャーシューは、メチャ美味しそう!

鶏と…
魚の…
それぞれのスープを雪平鍋に入れて温めていく西尾さん…

豚バラ肉を取り出し、このスープに入れていく…
この豚バラ肉が、「高座豚」なんだろうね…

「麺処 中村屋」のチャーシューのイメージが強くて、高座豚=チャーシューという間違った固定観念を持ってしまったようだ…

「今日のスープは温かいスープ出すけど、今月末くらいからは冷たいスープのものも出そうと思っています!」

西尾さんから、新メニューの告知があった。

「魚介のスープを変えて…」
「でも、魚介は冷やすと臭みが出るので…」
「鰺だったら、生姜とか!?
「鯛だったら、柚子とか…」
匂い消しをして…
魚も替えて出していきたいと…
話してくれた。


ただ、悩みは、厨房が狭くて、スープを冷ますスペースを取れずに、スープを多くつくれないこと…

提供される数に限りがありそうなので、食べたい人は早めの来店が必要になりそう…

しっかりとしめられた麺が大きな器に盛られ、氷が入る…
そして、高座豚のバラ肉とともに火にかけられていた熱々のスープが小さな器に注がれて…
完成!

西尾中華そば【弐】-4西尾中華そば【弐】-5

「細麺のつけ麺もいいですよ!」
「氷が入っているので、(つけダレが)薄まったら、濃くしますので、言ってください。」
西尾さん、細かいところまで気配りを忘れない。

まず、麺だけを食べてみる。
冷たくしめられた麺は、もうそれだけでも美味しい!
ぬるくて、しめが不十分な麺だと、もうその時点で嫌になるからね…

ただ、細麺がゆえに、食べ進めるうちに、麺と麺がくっついてしまったのだけが残念…

でも、それ以外は…
しっかりとしたコシのある麺で、のどごしもよかったし…

トウモロコシ粉なのか小麦粉なのかはわからなかったけど、風味のある麺で美味しかった!

ただ、メキシコからの輸入の関係で替えたというトウモロコシ粉末の違いまでは、私の駄舌ではわからなかった…

それを西尾さんに話すと…
「ブログみてくださっていたんですか!?」
嬉しそうに相好を崩しながら…

「普段から、食べ慣れていないとわからないですよ…」
西尾さんはそう言ってくれたけど…
確かに味が濃くなった感じはしたけど…
冷たい麺で食べたからそう感じたのかもしれないし…

麺をつけダレにつけて食べてみると…

「ん…」
「味がない…」

というか、出汁スープの味しかしない…
思わず、呟くと…

呟きが聞こえたのか…
すかさず、西尾店主から…
「かき回して、食べてみてください…」

その通りにしてみると…
あれっ!
淡褐色のスープが赤黒い醤油の色に変わった!

つけダレの色を見て、てっきり、塩味のつけダレだろうと思ったんだけど、実は、醤油味だった!
醤油ダレが底に沈んで、かき回さないと上に上がってこない仕掛けになっていた。
これはサプライズ!

西尾中華そば【弐】-6

たまたま、ネットで見かけた大阪「金久右衛門」の「活気ブラックブラック」というラーメン!

この醤油ラーメンの雄と「カンイチ」こと「関西一週間」とのコラボ企画で作ったラーメンは、食用花も入って、見た目は美しい塩ラーメンに見える…

「金久右衛門」の「活気ブラックブラック」-1

しかし、ラーメンの真ん中にある黒い固形の物体をスープに溶かすと…
真っ黒のスープの醤油ラーメンに変身する!

「金久右衛門」の「活気ブラックブラック」-2

同じようなアイデアのラーメンなので、西尾さんに話しをしたところ…

西尾さんは、「金久右衛門」の存在すら知らなかったけど…

ただ、これを機に、西尾さんと大阪のラーメンについて語り合い、ラーメン談義に花が咲いた!

西尾さんは、ついこの間も大阪に入って、ラーメンを食べてきたそうで…
しかも、2日間で15軒のラーメン店を回ったそう!

西尾さんの印象に残ったラーメン店は…
まず最初に名前が上がったのが「鶴麺」

ここへは、以前にも、同じ、今福鶴見駅にある「カドヤ食堂」とともに行ったそうだけど…
「カドヤ食堂」のスープもいいけど、それよりも気に入っていると話していた。

他に、名前が上がったのが「えぐち」にチェーン店の「来来亭」
そして「群青」

「来来亭」以外は、みな、私が行ったことのある店ばかりで…
話を聞いて…
西尾さんラーメンの好みと、目指すスープの方向性がわかった気がした。

「高座豚のざる中華」は、この繊細で、鶏と魚の出汁の旨味で食べさせるこの「つけ麺」に、この細麺は合っていると思う!

チャーシュー替りの高座豚も悪くはなかった。

最後に作ってもらった「スープ割り」もとても美味しくいただけてよかったし!

西尾中華そば【弐】-7

ただ、ここで気づいたことがひとつ…
スープから甘さが消えている…

それを、西尾さんに指摘すると…
「最初の頃とは味を変えています。」

「中華そば」も甘さ控えめにしたと話してくれた。

甘いのを特徴としているのかと思ったんだけど…
日進月歩しているんだね!
これは、また、「中華そば」を食べないといけないかな…

「馬鹿中華」も、限定で始まる冷たい「つけ麺」も…
気になるし…

こちらの店には、少なくても、あと何回かは通わないといけないな…

西尾中華そば【弐】-8
西尾中華そば【弐】-9

住所:東京都北区西ヶ原1-54-1
電話:03-5980-9242
営業時間:11:30~15:30(LO)/17:30~21:00(LO) ※スープ売り切れ次第終了
定休日:水曜
アクセス:JR山手線、東京メトロ南北線駒込駅北口から徒歩6分。本郷通りを霜降橋交差点まで北上、信号を渡って、「しもふり商店街」に入ってすぐ


採点:★★★★★


メニュー:中華そば…700円/馬鹿中華(魚) …800円
本日の中華そば…時価

店主のブログ:http://blog.livedoor.jp/aa_san76/


評価:高座豚のざる中華star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年7月6日(月)

必勝軒【壱七】-1

本日は月曜日!
「必勝軒」で「限定ラーメン」が食べられる特別な日!


この「限定ラーメン」は、月毎のテーマによって、提供されるラーメンが違う月替りラーメンで…

さらに、毎週、タレやスープ、脂、麺を少しづつ変えることによってお客さんを飽きさせない週替りのラーメンでもある!

7月の月替りラーメンのテーマは「塩ラーメン」!

そして、週替りの予定は…

7月6日(月)
濃厚とろとろ塩
塩ダレ:シチリアの塩
スープ:(鶏:豚)=6:4
脂:鶏油
麺:中太麺


7月13日(月)
濃厚チャッチャッ塩
塩ダレ:伯方の塩
スープ:(鶏:豚)=5:5
脂:背脂チャッチャッ
麺:細麺(替え玉制、大盛りなし)


7月20日(月:海の日)
※この日は祝日のため、昼営業
濃厚マイルド塩
塩ダレ:赤穂の塩
スープ:(鶏:豚)=7:3
脂:カメリアラード
麺:細卵麺(替え玉制、大盛りなし)


7月27日(月)
濃厚チャッチャッ塩
塩ダレ:伯方の塩
スープ:(鶏:豚)=4:6
脂:背脂チャッチャッ
麺:中太麺


必勝軒【壱七】-2

注意点としては…
替え玉制の日は、麺のお替りは無制限!
というのが基本…

ただし、麺が少なくなってきたところで、制限することもあるという…

さらに、当然、替え玉は有料で、1玉100円になるので注意!

過去に、小林マスターの挑発に乗って十数玉も替え玉したお客さんもいるようだけど、お腹と財布と相談しながらチャレンジのほどを…

なお、替え玉制以外の日は、最初に何玉にするかの希望を聞くという…

また、第2週と第4週はガッツリ系!
第3週は上品な「塩ラーメンに仕上げるそう…

予定を見て…
まず、待ち時間の長い「替え玉制」の日は、前回の徹を踏みたくはないから、絶対に避けたい…
そうなると、第1週か第4週ということになる…

そして、「背脂チャッチャッ」の日も、なるべくなら避けたいところ…
そうなると、必然的に、今月行けるのは、第1週の本日6日に限定される!

というわけで、私がやってきたのはJR津田沼駅!
駅から、「まろにえ通り」沿いにある店を目指す!

店に着いて、時計を見ると時刻は18時13分。

今日は、前回ほどではないけど…
それでも、数えると20人が順番待ちをしていた…

必勝軒【壱七】-3

今日は珍しく、小林マスターが店から出て、お客さんのオーダーを受けている…

私の番になって…
まず、小林マスターから…
「今日は、限定の塩ラーメン一本でやらせていただいてます。」と説明があり…
さらに…
「今日の麺は中太麺だから、多く感じるかもしれませんよ。」と言うので…

普通盛でオーダーすることにした!

しかし、前回が嘘のように今日は回転が早くて…
何と、待つことわずか14分で入店することができた!
20人待ちで14分で入れるとうのは驚異の早さ!

こちら「必勝軒」は、麺の量が多く、食べるのに時間を要す。
しかし、効率よくつくるのが上手で、お客さんの回転は早い!

ただし「替え玉」の日を除いてだけど…

しかし、「替え玉」がなくて…
さらに「もりそば」もない…
「ラーメン」一本の日だと、こうも早いものだろうか!?

席に着くと、店員の清水さんが私に気づいて、挨拶をしてきた。
私も挨拶を返す…

しかし、清水さんとは、あまり多くは話はできなかった…
もっとも、この戦場のような厨房の中で会話するというのは…
難しいものがある…

でも、その点、小林マスターは違う…
手を止めることなく、常連のお客さんとの会話を続けている…

そして、しっかり、今月の「限定ラーメン」のこと…
そして、来週のメニューについてもしっかりPRしていたのは…
さすが!

でも、これは、小林マスター独特のトーク術があってこそなせる業!
凡人に真似はできないよ…

しかし、この人と話すと…
なぜか、ハッピーな気持ちになるから不思議!
人を喜ばせ、楽しませる術を心得ているよね!

18時30分ジャスト!
席に着いてから3分…
並び始めからでも17分で…
「濃厚とろとろ塩ラーメン」が、新しく入った店員さんの手によって出された!

必勝軒【壱七】-4必勝軒【壱七】-5

そういえば、前回は、やけに時間がかかったけど…
確かに「替え玉」が最大の原因ではあるけど…
人手不足の問題もある。

昼夜150人からのお客さんが訪れる繁盛店!
小林マスターと清水さんの2人で回すには無理があった!
だから、新人とはいえ、3人目の加入は大きい!

千葉屈指の行列店で、すごく忙しいし…
マスターは、人一倍、仕事に厳しい人だから…
大変だとは思うけど、頑張って続けていってほしい…

出された「濃厚とろとろ塩ラーメン」!

パッと見は…
あまり、普段の醤油味の「ラーメン」と差がないように見える。

スープをいただくと…
鶏が多めのスープは、鶏油の効果もあってか、いつものスープに比べると、すっきりとして、キレがあってコクがある!

一口、二口…
そして三口と…
スープが美味しいので、ついスープばかり飲み進めていってしまったんだけど…
「塩っぱい!」

途中から、どんどん塩っぱく感じられるようになって…
喉が乾いて、水をゴクゴク飲んでしまった…

もともと、こちら「必勝軒」の「ラーメン」は、やや塩っぱめの味付けが特徴!

しかし、麺を食べるには、この、やや塩っぱめの味付けがよくて、これが麺を美味しく食べさせる!

最後に残ったスープを飲みたかったら、「スープ割り」してもらって飲むこともできるし…
ちゃんと計算して作られている。

しかし今日は…
私には、ちょっと、塩っぱすぎるように感じられた…

そこで今日は…
清水さんにお願いして、早めに「スープ割り」をしてもらったところ…

これが大正解!

いい塩梅になって、以降は美味しくいただくことができた!

麺は、小林マスターは「中太麺」と言っていたけど…
これは、マスター基準であって、一般的には「中細麺」と言っていい!

ただ、この縮れがかった中細麺は、いつもの麺よりは若干太めで…
カタメで、噛み応えがあって、コシがある麺!

食感を重視した麺に仕上げたんだろうな!?

そんなことを考えていたら…
小林マスターから…
「今日の麺はどうです?」と声を掛けられた!

思ったままの感想を述べると…

「圧を変えているんですよ!」
「それと、これ、2日しか寝かせてないんです。」
「正確に言うと、1日半です。」

「本当は、一週間は熟成させたいんですけどね…」
「小麦の旨味が出ますから…」

「それが理想ですけど、実際には5日…」
「最近はラーメンが多く出るようになって、4日で出すこともあります…」

「でも、4日以上は寝かせますね…」

「今日は、限定なので、こういう小麦粉の風味を感じる麺もいいと思って、お出ししていますけど…」

詳しく、麺に関する情報を聞くことができた!

それにしても、一週間とは…
長い熟成期間だね…

何度も通っていたけど、この情報は初耳だった…

しかし…
終わりよければ、すべてよしじゃないけど…

食べ終わってみれば…
とても「必勝軒」らしい「塩ラーメン」に感じられたし…
美味しくいただけた!
ご馳走さまでした。

会計して外に出ると、相変わらずの行列…
今日も、閉店までこの状態が続くんだろうな…

必勝軒【壱七】-6

住所:千葉県習志野市津田沼2-5-9
電話:047-474-8283
営業時間:(月) 18:00~22:00
(火~土)11:00~15:00
休日:日曜
アクセス:JR総武線・津田沼駅南口から千葉工業大学とMorisia(モリシア)の間の「まろにえ通り」を直進。道沿い左側


採点:★★★★★


メニュー:ラーメン…750円/もりそば…800円/チャーシューメン…950円/もりチャーシュー…1000円

メンマ…200円/生卵…50円
ビール…350円(つまみ付きは100円増し)/ジュース…150円

大盛
多め(+0.55玉) 50円増し
+1玉 100円増し
+2玉 200円増し
+3玉 300円増し


※初めての人は大盛りにはできない

必勝軒では各曜日にスープテーマを設定し、違った味が楽しめるようになっています。
微妙な変化をご堪能ください。
なお、火と土ではスープの濃度が違います。

月曜:期間限定スープ
火曜:バランススープ
水曜:濃厚鶏豚スープ
木曜:濃厚魚介スープ
金曜:魚介強調スープ
土曜:オールマイティスープ


評価:【7月6日限定】濃厚とろとろ塩star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年7月3日(金)

つけ麺 ムッチー-1

今日は、岐阜県の下呂温泉に来ている…

本日のランチは、ラーメンではなく、地元では有名な老舗の鰻屋「かばや」で!
名物の「鰻丼」をいただいた!

大変、美味しゅうございました♪

つけ麺 ムッチー-2
つけ麺 ムッチー-3つけ麺 ムッチー-4つけ麺 ムッチー-5

下呂からは、名古屋経由で東京に帰る…

そして、その帰京途中に立ち寄ったのが、名古屋の繁華街「栄」にできた5月14日オープンの新店!
「つけ麺 ムッチー」!

18時前に…
店の入っているビル周辺までやって来たところ…
目印の看板が立っていて、すぐに店の場所はわかった!

つけ麺 ムッチー-6つけ麺 ムッチー-7

店の入口は、成人男性であれば、立ったままでは入れない…
背の低い建具が取り付けられていて…

建具のすぐ上の壁には、頭上注意の貼紙がされていた…

つけ麺 ムッチー-9
つけ麺 ムッチー-8

頭をぶつけないように気をつけながら入口を入っていく…

中に何か、障害物があって、こうなったのだろうと思ったんだけど…
見る限りは、特に何も障害はなかった…

もっと背の高い建具がじゅうぶん取り付けられるのに…

なぜ?

まず、券売機で食券を買う!
夜営業のみ提供されるという「醤油らーめん」も気にはなったけど、やはり、ここは看板メニューの「つけ麺」にすることにした。

つけ麺 ムッチー-10つけ麺 ムッチー-11

食券を買って、女性店員の方に渡す。

席は、テーブル席のみ。
入口を入って手前から奥に向かって2列…
横に長く延びたテーブルが配されている。

厨房は、右端のスペースに設けられていて…
調理人の胸から上は見えるけど、調理作業はまったく見えない。

その厨房には、調理人が1人。
注文を受けて、「つけ麺」を作り始めた。

そうして、できあがってきた「つけめん」を先ほど食券を渡した女性店員の方がお盆に載せて運んできてくれた。

つけ麺 ムッチー-12つけ麺 ムッチー-13

つけダレの真ん中には、角が丸くなった海苔が載る…
箸で持ち上げようとしたら…
あれっ?
チャーシューが海苔で包まれていた!
面白い!

まずは麺から…
スクエアな角の立ったストレートの太麺!

店内のPOPによると、麺は「麺工房」で作られているようで…
写真からは、手打ち麺のような印象を受けるけど…

つけ麺 ムッチー-14

見た目は、どこかの製麺所の麺のように見える…

噛むと、最初、カタメの歯応えで、次にグチュと潰れるこの多加水の太麺は、やはり、何度か東京で食べている製麺所の麺のよう…

小麦粉の風味もあまり感じないし、自家製麺らしくない麺だな…

そこで、厨房の中の店長さん(?)に聞いてみたところ…

POPの写真は、イメージで…
実際には、自社の工場で機械で造っているとのこと…

ちなみに、写真の麺を打っているモデルは、こちらのオーナーさんだそうで…

このオーナーさんは、東京の大学に通い、学生時代にラーメンを食べ歩き…
卒業後、地元の名古屋に戻って…
6年前に「ちょもらん麺」という「二郎」系のラーメン店をオープンさせた。

その「ちょもらん麺」のセカンドブランドの店が、こちら「つけ麺 ムッチー」になる。

「ちょもらん麺」は、一昨日の7月1日に、オーナー自身3店舗目となる2号店をオープンさせていて…
この不況化の中にあって勢いがある!

つけ麺 ムッチー-15つけ麺 ムッチー-16つけ麺 ムッチー-17

話が逸脱してしまったけど、自社工場で製麺したという麺自体は、味、食感とも悪くはなかった。

特に、濃厚な豚骨魚介のつけダレにつけて食べると美味しくいただけた。

つけダレも、東京では、ある意味、食べ飽きた感のある味だったけど…
店長さんによると、こちら名古屋ではない味だそうで、新鮮なんだそうだ…

それなら、じゅうぶん商売になるでしょう!

豚骨に鶏ガラ、モミジの動物系と、煮干し、鯖節、鰹節の魚介系を混ぜ合わせたスープに…
大量の魚粉が使われて、魚介風味の強いつけダレに仕上がっている。

やや、甘めのつけダレで…
個人的には、もう少し甘さ控えめにしてくれるとありがたかったけど…
美味しいつけダレだと思う!

チャーシューも大きめの肩ロースのものが1枚入っていて、やわらかく、味も悪くはなかった。
ただ、冷たかったので、これで炙って出すなどしてくれたら完璧なんだけどね!
メンマは、太目の四角柱の形したものが3本!
はじめコリコリで中はやわらかく…
とてもいい食感のものが使われていた!

最後にお願いした「スープ割り」が、また、こちらの店の特長の一つで…

メッチャ熱い!

レンジで、高温で加熱したようで、中のスープはぐつぐつ沸騰する寸前の熱さ!
つけダレの入った器も、持ったら火傷してしまいそうな熱さ!

つけ麺 ムッチー-18

なので、少し間を置いて飲まないと熱くて飲めない…

しかし、味は、とてもいい!

この「つけ麺」は絶対!
流行るよ!

注意事項として…
つけダレの粘度が高くて、麺に絡んでどんどん減ってしまうので…

私は普通盛をオーダーしたから、問題なかったけど…
大盛や特盛を注文する場合は、つけ過ぎに注意しないと…
「スープ割り」が飲めなかったり…
最悪、食べている途中でつけダレが切れる危険もある!

ここの「つけ麺」は、欲張らずに「普通盛」にして…
最後に「スープ割り」してもらうのがいいと思う!

看板や店内のお品書きに書かれた特徴的なイラスト…
誰が描いたのかと思ったら…
私が食べている途中に店に入ってきた…
こちらの会社の漫画好きな社員によるものだと…
店長さんに教えてもらった。

そして、入口の背の低い建具だけど…
設計ミスや発注ミスでこうなったのではなく…
わざと…

話題性のためだと言うんだけど…

これだけは改善してほしいな!

つけ麺 ムッチー-19
つけ麺 ムッチー-20

住所:愛知県名古屋市中区錦3-15-4 ライオンビル錦館1F
電話:不明
営業時間:11:30~15:30/17:30~翌2:00
定休日:土曜・日曜
アクセス:地下鉄東山線、名城線栄駅または地下鉄名城線、桜通線・久屋大通駅から4分






メニュー:つけ麺(280g)…690円/つけ麺 大盛(420g)…740円/つけ麺 大盛(560g)…790円/つけ麺 スペシャル…1040円
【夜限定】特選しょうゆらーめん…690円/特選しょうゆらーめん 大盛…790円/特選しょうゆらーめん スペシャル…1040円
ぎょうざ…300円/ライス…100円


好み度:つけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
訪問日:2009年7月2日(木)

和風汁そば じゃんず【参】-1

「和風汁そば じゃんず」

「じゃんず」とは…
「醤(じゃん)’S」

こだわりの「かめびし醤油」を使用し、醤油にこだわる店…

この…
「じゃんず」が…
今月中旬に閉店する…

そんなショッキングな情報が流れてきた…


ラーメンデータベースの全国ランキングでも上位に入るこの店が何故?

そこで、今日は練馬駅からは久々に…
「はないち」以外の店に向かうことになった…

何とかギリギリ…
昼の12時前に店の前までやって来ると…

店の前には並びなし!
すんなりと入店することができた!

実は、これは重要なことで…
こちら「じゃんず」は、近所のオフィス客からの絶大な人気があって…
12時を過ぎると、どっとお客さんが押し寄せて、すぐに満席になってしまい…
行列までできてしまう…

事実、12時過ぎからお客さんが入り始め…
私が帰るときには、10人超の行列ができていたので…
この時間に着けて本当によかった!

店に入って、大女将の誘導でカウンターの一番右の席につく。

メニューをみて、「特製塩梅つけそば」に決めて…
ちょうど注文を取りにきた若女将に「平打麺」でオーダー!

和風汁そば じゃんず【参】-2

前回の「ビール酵母入りの極太麺」と違って、今回の「平打麺」は麺の茹で時間が短い!

そう待つこともなく、大女将の手によって、お盆に載せられた「特製塩梅つけそば」が運ばれてきた。

和風汁そば じゃんず【参】-3和風汁そば じゃんず【参】-4

美しいビジュアルの「つけそば」だね!
このスクエアな皿に盛られた「つけそば」は思った通りキレイ!

前回は…
70円増しで、麺をデフォルトの250gから350gの「大盛」にできるので…
つい「大盛」にしてしまったため…

麺は、このスクエアな皿ではなく、ラーメン丼に入れて出されてしまい…
見た目の美しさを半減させてしまった…

なので、今日は、前回の教訓を生かして「普通盛」のままで注文した…

いつものように、麺だけをいただくと…

麺自体は、小麦粉の風味が感じられる美味しい麺だったのに…
「あつもり」でもないのに、麺と麺がくっ付いてしまっていたのが残念…

つけダレは、豚骨に地鶏でとった動物系出汁に比べ、魚介系出汁の風味が強い!
イリコと鯖節、鰹節の節類の強い風味!
つけダレの温度がぬるめなので、余計にそう感じる。

オイリーでニンニクによるパンチも効いていて美味しかった!
ただ、個人的には、ニンニクのスライスは、風味を移すだけで、つけダレの中には入れてほしくなかった。

それと、付け合せの南高梅だけど…
この果肉をバラしてを途中からつけダレに入れて食べてみたところ…

つけダレがさっぱりと変化して、これはこれで美味しくいただけたし…
2つの味を楽してよかった♪

チャーシューは普通に美味しい!
ちょっと甘めで濃いめの味付けのメンマは、癖はあるけど好みだし…
味玉はトロ~リとした黄身が甘くてとても美味!

そして、最後にポットからセルフで「割りスープ」注ぎ入れて作る「スープ割り」!
こうすると、つけダレが温まって、とても美味しくいただけた!

この、温かい割りスープを飲んで…
やっぱ、塩は「汁そば」で食べるべきだったな…

いや、そうじゃなくて、こちらの店は「つけそば」より「汁そば」が美味しい店なんだなと思ったよ!

大女将に…
「いつまで営業されるのですか!?」と…
コソッと聞いてみた…

すると…

「知っていたの…」
「13日までよ…」


ちょっと、驚いた表情を浮かべながら、短く答えが返ってきた…

店内には、一切、閉店の知らせはなく…
黙ったまま閉店するようだ…

「このままやめちゃうんじゃないんですよね!?」
「また、復活するんですよね!?」

そんな質問をぶつけてみたら…

顔だけを厨房の方に向けて…
「まだ、やりたいって言ってるからね…」
「また、どこかでお会いしましょう!」


最後は、笑顔でそう言われてしまい…
やめる理由までは聞きたかったけど…


こちら「和風汁そば じゃんず」は、7月13日(月)で閉店する…
ただ、また、どこかで復活する
ようなので…
その日を待つしかないね…


和風汁そば じゃんず【参】-5

住所:東京都練馬区豊玉北4-21-3
電話:03-3557-0141
営業時間:11:30~14:30/17:00~スープが無くなり次第終了(19:30~20:00が多い)
休日:火曜・水曜
アクセス:西武池袋線・練馬駅A2出口から徒歩7分




メニュー:汁そば…680円
汁そば…800円(地鶏出汁と焼魚ダレ・南高梅抜きは730円)
特製汁そば…850円
特製塩汁そば…970円(ちゃあしゅう、のり、味玉1/2個、しなちく増)

つけそば730円
つけそば…800円(地鶏出汁と焼魚ダレ・南高梅抜きは730円)
特製つけそば…900円
特製塩つけそば…970円(ちゃあしゅう、のり、味玉1個、しなちく増)
大盛…70円


好み度:特製塩梅つけそばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村