訪問日:2016年9月28日(水)

群青【弐弐】-1

本日のランチは大阪・天六の「レンガ通り」にある行列のできる店『群青』へ!

9月7日にリリースされた新メニューの「樹洞」と「雪つけ」を求めて!

麺友のBobbyさん情報で知って、発売初日の午後2時近い時刻にお邪魔したところ
何と、直前で、スープ切れ閉店の憂き目にあってしまった(涙)

この日は、この2つの新作が出たことで、店内連食するお客さんが多くて、予想以上に出てしまって
せっかく、来店していただいたのに申し訳ないと、大将から平謝りされてしまったので仕方がないけど

「樹洞」は鶏だけでスープをとって、カエシには再仕込み醤油を使った鶏清湯醤油の『群青』らしからぬラーメンで!
「雪つけ」も、豚骨主体から鶏主体に変えてきた鶏白湯魚介のつけ麺ということだったので、どちらも、めっちゃ食べたかった


そこで、今日はリベンジのために11時30分すぎに店へとやってきたところ
18人もの大行列ができていたんだけど

群青【弐弐】-2

飲み屋やスナックが連なり、昼間は閑散としている「レンガ通り」にあって、これは異様な風景
元々、人気のある店だけど、まだ、メニュー変更の影響が出ているのだろうか!?

とりあえず、行列の最後尾につくと
店の中から女性スタッフの人が出てきて

「先に食券をお求めください♪」と言われて!
店の入口までやってくると

入口のドアには、彼女の言っていた通りの注意書きが貼ってあった。
ドアを空けて入店して、店主に挨拶すると


群青【弐弐】-3

「先日は、どうも、すいませんでした。」と言って、頭を下げていたけど
いえいえ、遅く来た私が悪いのですから(汗)

そうして、券売機で食券を買おうとすると
「樹洞」のボタンに売り切れを示す×印

群青【弐弐】-4

そこで、「雪つけ」とトッピングの「チャーシュー」の食券を買って、女性スタッフの人に渡そうとすると
「あとで回収に伺いますので、お持ちになってくだしい。」と言われて、再び、外へ!

そして、それからは、ひたすら待つ。
待つ!待つ!待つ!


こちらの店は、スタッフの人が卒業して、今は、アシスタントの女性スタッフの人はいるものの
調理は店主1人で行っていることと

こちらの店は、つけ麺がメインで、太ストレートの自家製麺を使っているため
麺の茹で時間がかかるし

麺を冷水で〆る時間もかかるし
さらに、麺大盛、麺特盛で注文するお客さんも多くて、食べるのにも時間がかかる。

だから、回転はよくないし
待つのは覚悟はしていたんだけど(汗)

1時間待って、ようやく入店。
さらに、席についてからも15分を費やして


ようやく、つけ麺とご対面することができたんだけど
長かった(汗)

以前とは違う、小判型の大くて長いお皿に太ストレートの麺と具の豚肩ロース肉のレアチャーシューメンマカイワレが盛りつけられた「雪つけ」!
ただ、チャーシューがトッピングされていなかったので女性スタッフの人に聞くと

「別皿で提供させてもらいます♪」と言われて…
供されたお皿には、7枚ほどのレアチャーシューが載っていたんたけど

群青【弐弐】-5

一枚一枚は、あまり厚みのないものかもしれないけど
でも、これで200円はリーズナブル♪

群青【弐弐】-8

まずは、太ストレートの麺をいただくと
やわらかめで、もちもちとした食感の、大阪のうどんのような麺は

しっかりとしたコシがあって!
弾力のある、讃岐饂飩の麺のような食感に変わっていて!


群青【弐弐】-6

この変更は、めっちゃ嬉しい♪
それに、この麺!


まず、口に入れた途端に小麦粉のいい香りが口の中に広がる香りのいい麺で!
噛めば、小麦粉のうま味に甘みもよく感じられるのがいい♪


さらに、麺をつけ汁につけていただくと
モミジに鶏ガラ、ゲンコツの動物系出汁を長時間炊いたスープに鯖節、鰹節等の節類と背黒と思われる煮干しの魚介を重ねたといった感じのスープは

濃厚で粘度はあるけど、以前に比べると、ずいぶん、マイルドになった印象!
これは、豚のゲンコツメインだった動物系を鶏ガラメインに変えたからで!


従来は、豚骨の骨粉までつけ汁に浮いていたほどの超濃厚豚骨魚介スープが、濃厚鶏白湯魚介スープになったといった感じで♪
従来に比べると、重くないし、めっちゃ、食べやすくなった


もっとも、『群青』の前身である『Soup&Noodle屋さん 昼のみ』時代からすると、もう8年以上も、濃厚豚骨魚介の「つけそば」を作り続けてきた大将も、その分、年齢を重ねてきているわけで
濃厚さよりもうま味追求ってことなのかな!?

ただ、『群青』らしさがないともいえるので
以前の『群青』の味を知るお客さんがこの味変更を、どう受け止められるかが問題!?

ただ、なんで、豚から鶏にシフトさせたのか!?
ちょっと気になって、大将に聞いてみると

意外な答えが返ってきた。
それは、地鶏との出会い!


『群青』では、これまで、ずっと、鶏はブロイラーを使ってきた。
ただ、ブロイラーのガラを使って出汁をとっても、それだけでは美味しいスープにはならない。


だから、化学調味料を使う。
化調を使わないなら、昆布や節や煮干しを、その代わりに使う必要がある。


しかし、ある日、地鶏でスープを炊いたところ
地鶏なら、地鶏だけでうま味のあるスープがとれることを知って!

それからは、日本各地の地鶏を購入してはスープを試作
その中で、一番、いい出汁を出してくれたのが愛媛のブランド地鶏の「媛っこ地鶏」

そこで、大将は愛媛県に飛んで、何軒かの生産農家を訪ねて
その場で仕入れた地鶏でスープを炊いて!

カエシなしで、持ち込んだ煮干しをスープに重ねて、スープを飲んで
一番、美味しかった先から、この「媛っこ地鶏」を仕入れていると話していて!

この「媛っこ地鶏」だけを、うま味が出るまで炊いたスープに
いろいろ試して決めた山口県の再仕込み醤油を使ったカエシを合わせたのが「樹洞」だと話していたけど

じゃあ、何で、今日はないの!?
それは、木曜日に捌いた地鶏を仕入れて、金曜日から提供して、土曜日か、遅くても日曜日には売り切れてしまうため

ただ、今後は、週二で仕入れて、売り切れないにしていくと話していたので
また、この「樹洞」は食べに来ないとね!

でも、この話しを聞いて
「雪つけ」には関係ないじゃないと思ったんだけど

実は、「雪つけ」にも、「媛っこ地鶏」のモミジを使っていて!
さらに、「樹洞」用にとった出汁の二番出汁を「雪つけ」に使っているということだったし!


もう一つ、驚かされたのは、この「姫っ子地どり」を使うようになって
「樹洞」も「雪つけ」も、そして、『群青』のすべてのメニューは無化調になったということ

しかし、『群青』も変わったよね
あの、ドロドロの超濃厚豚骨魚介の白湯スープの「つけそば」を出す店が再仕込み醤油をカエシに使って、地鶏だけで出汁をとったラーメンを出すようになっただけでもビックリなのに、無化調の店になるなんて

さらに、トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューも、『群青』らしくない一品で!
食べると、しっとりとした食感の、うま味溢れる逸品たったけど♪


群青【弐弐】-7

大将に聞いてみたところ
これは、奈良の『麺 ~leads~ なかの』リスペクトだそうで!

『麺 ~leads~ なかの』で食べたレアチャーシューが美味しすぎて♪
あんなレアチャーシューを作りたいと思って、作り上げたものだそうだけど


こんな話しを聞いて!
これは、新メニューの「樹洞」はもちろん、従来から販売していて、今日も販売していた「雨劇」も


そして、この「雨劇」のつけ麺バージョンで
もう、レシピはできているけど、まだ、オペレーションの問題から販売できていない「雨つけ」も

近いうちにリリースすると、大将は言っていたし
この新生『群青』には、今後も、何度も通わないといけないかな♪

最後は、スープ割りで〆て、美味しく完食!
ご馳走さまでした。


群青【弐弐】-9

群青【弐弐】-10

メニュー:樹洞…680円/雨劇…680円/残雪…750円
麺大盛…100円

雨つけ…750円/雪つけ…850円
麺大盛…100円/麺特盛…200円

味噌味玉…100円/チャーシュー…200円/ネギ…100円/メンマ…100円/特製…200円


群青



関連ランキング:つけ麺 | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅



好み度:雪つけstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2015年11月12日(木)

群青【弐壱】-1

本日のランチは、天六のレンガ通りにある『群青』へ!

『かしや』と並んで、大阪では最高・最強の美味しい濃厚豚骨魚介のつけ麺が食べられる店!

以前は、大行列ができて、食べるまでに、結構な時間が掛かった店だったけど
最近は、だいぶ行列も緩和されてようで!

今日は、こちらの店の「つけそば2代目」が久しぶりに食べたくなって!
訪問することに!


11時開店の店へ、開店15分前の10時45分にやってくると
先客は1人だけ!

2番手に並ぶと、定刻までに7人のお客さんが並んで!
開店!

大将に挨拶して、奥から2番目の席について!
メニューを見て、ちょっと考えて


スタッフの人から注文を聞かれて
「つけそば2代目」の並盛と「豚丼」をオーダー!

群青【弐壱】-2

いつも「つけそば2代目」を食べるときには、麺がデフォルトの200gから300gに増量されるの大盛にするんだけど
今日は、何となく「やってもうた」したくなった(爆)

そうして、ファーストロットのお客さんの注文を取り終えるたスタッフの人から店主に注文が伝えられると
その後に

「つけそばと豚丼で900円になります。」と言われたんだけど
こちらは、前払い制の店なので、事前にお金の準備が必要!

そうして、少し待たされて
まず、「豚丼」出されて!

少し遅れて、「つけそば二代目」も出されたんだけど!
供された「つけそば二代目」は、チャーシューが8枚も載っていたので!


群青【弐壱】-3群青【弐壱】-4群青【弐壱】-5群青【弐壱】-6

これは、「チャーシューつけそば」では!?
そう思って、店主に指摘すると

「いいえ、普通のつけそばです。」
「チャーシューの量も変わってません。」


「前は、ブロック状の大きなものを入れていたのを、薄くスライスして、出すようになったので、多く見えるだけです。」と話していたけど
これはド迫力!

そうして、まずは、この花びらが咲いたように載せられたチャーシューを寄せて
艶やかに輝く、切刃14番だと思われる太ストレートの自家製麺をいただくと

ふわっと、小麦粉が香る!
めっちゃ香りのいい麺で♪


噛むと、讃岐饂飩を食べているような、弾力があって!
もちもちとした食感の多加水麺で!


食感が最高だし♪
小麦粉のうま味がよく感じられるのもいい♪


そして、つけ汁につけて食べると
つけ汁はドロッドロで!

麺が沈んでいかないほど超濃厚!
しかし、単に濃厚なだけではなくて!


ゲンコツに鶏ガラの動物系のうま味がよく出ていて!
煮干しや鯖節の魚介出汁のうま味もよく出ている!


それに、豚足による、こってり感も感じられて!
所謂「またおま」系の濃厚豚骨魚介のつけ麺とは一線を画する、オンリーワンの味わいなのがよかったし!


さらに、こちらの店では、あるものを使って甘味を出していて
一時期は、甘味が強すぎるようにも感じられたけど

今日のつけ汁からは、そんな風には感じられなかったし!
今日は、久しぶりに、この『群青』の「つけそば2代目」をいただいたけど!


やっぱり、大阪を代表するつけ麺だと思ったし♪
めちゃめちゃ美味しい♪


チャーシューは、以前の炙りチャーシューも、悪くはなかったけど
何回か、炙りすぎて焦げているものがあったし!

今回のものの方が、見た目も豪華だし!
食べても、肉のうま味が感じられる美味しいチャーシューでよかったし!


このチャーシューの変更は大歓迎♪
そうして、最後に大将に作ってもらったスープ割りが、また、めっちゃ美味しくて、すべて、完食!


群青【弐壱】-8

なお、麺を食べ終わってから食べ始めた「豚丼」は、解しチャーシューと玉ねぎを醤油ダレで炒めた具に青ネギと高菜が載せられたもので!
食べてみると、これがなかなかの美味しさで♪


群青【弐壱】-7

これで150円は超リーズナブル!
それに、「つけそば2代目」だって、この内容で750円は安すぎでしょう♪


次回は、煮干しラーメンの「雨劇」を、このチャーシューがリニューアルされたバージョンで、また、食べにきます!
ご馳走さまでした。

群青【弐壱】-9

メニュー:雨劇 並(麺量130g)…680円/大(麺量200g)…780円

残雪 並(麺量130g)…750円/大(麺量200g)…850円

つけそば 二代目 並(麺量200g)…750円/大(麺量300g)…850円/特大(麺量400g)…950円

トッピング
味噌味玉…100円/ネギ…100円/メンマ…100円


白飯(100g・150g・200g・250g・300g・350g・400g)…各100円
豚丼…150円


HP:http://gunjyo-duhkha.com/

群青




関連ランキング:つけ麺 | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅



好み度:つけそば 二代目star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2014年10月14日(火)

群青【弐拾】-1

本日のランチは、天六の「レンガ通り」にある『群青』へ!
「雨劇(うげき)」という名付けられた「煮干しそば」をいただきに!


こちらの店は、「つけそば 二代目(仮)」という
発売されてから何年も経つのに、なぜか、いつまでも、「仮」の名前が消えない「つけそば」が有名な店(笑)

オープンは、2008年10月6日!
しかし、オープンに当たっては、誰にも知らせずに


天六の路地裏にあるレンガ通りに、ひっそりと店をオープンさせたにもかかわらず
味のよさが口コミで広がって、あっという間に大行列店になった!

群青【弐拾】-2
群青【弐拾】-3群青【弐拾】-4

しかし、こちらの店は、スープの出来が悪いと店主が店を開けない臨休王の店で(爆)
普通、予告なく、突然、店を休まれたら、お客さんは離れていくものなのに

なぜか、こちらの店に来るお客さんは辛抱強くて(笑)
臨休されても、懲りずに、また、やって来る(汗)

そうして、また、今日も、臨休しているかもしれないという不安を抱えながら、天六にある「レンガ通り」と名付けられた露地の中ほどにある店まで、11時40分過ぎにやってくると(笑)
5人のお客さんが外で待っていた。

少し待っていると、スタッフの人から
「どうぞ、中へ」と促されて入店!

さらに、少し、店内でも、少し待たされて
べ終わったお客さんと入れ替わりに着席!

そして、メニューを見て!
650円丁度の小銭をカウンターの上に置きながら、スタッフの人に注文したのは「雨劇」の小盛!


群青【弐拾】-5

こちらの店は、券売機はなくて
しかし、料金は前払いで、注文と同時に代金を支払うシステムがとられている。

それと、こちらの店は、デフォルトの麺の量が多いので!
小盛でも十分だったりする。


麺量は、小盛と言ったって130gあって!
これは他店の普通盛の量!


ちなみに、普通盛は200gで!
他店の大盛並の量だし!


さらに、こちらの店では、「つけそば」もデフォルトの麺の量が300gと多いので!
注文の際には、よくメニューを見て、お腹の調子を見て注文する必要がある。


そうして、注文を受けると
先に、大量の麺を茹でて!

よく麺〆された麺が次々に盛られていって!
完成した「つけそば 二代目(仮)」がお客さんに出されていった後に


店主によって、1個作りされた「雨劇」が完成して!
スタッフの人によって出された。


群青【弐拾】-6群青【弐拾】-7

見た目は、以前にいただいた「煮干しそば」と変わらない。
スープをいただくと…

背黒の煮干しのうま味にビターさも出たスープで!
煮干しが効いていて美味しい♪


群青【弐拾】-8

ただ、味わいが甘いのは、前回とあまり変わらないかな(笑)
こちらの店の煮干しラーメンのスープは、最初はそんなに甘くはなかったのに

途中から、あるものを入れるようになって、スープが、めっちゃ、甘くなった。
それを、店主には指摘したんだけど


店主は、この甘味が好きだと言っていたので
変える気はないみたいだね(笑)

でも、それでも、東京・新宿ゴールデン街の『ラーメン 凪』の「煮干しそば」をリスペクトして!
さらに、独自の味を構築させた店主のスープは美味♪


そして、このスープに合わせられた自家製麺がよくて!
現在は、「つけそば」には「信濃大地」を!


群青【弐拾】-10

そして、「雨劇」には「めんごのみ」と!
小麦粉を使い分けて製麺しているそうだけど


群青【弐拾】-11

平打の中太ストレート麺は、ザクッとした食感の中加水麺で!
スープとの絡みもよかったし♪


小麦粉のうま味がとてもよく感じられて♪
コシがあって、のど越しのよさもあるのもよかった♪


群青【弐拾】-9

そして、具の炙りチャーシューは分厚くて、ボリューミー!
それに、香ばしくて!


群青【弐拾】-12

肉のジューシーさが感じられるチャーシューでよかった♪
ただ、ちょっと、炙りすぎで、焦げたところが苦いのが


群青【弐拾】-13

でも、全体としては、スープも麺も具もよかったし!
美味しい鶏清湯煮干しのラーメンだと思う♪


ただ、やっぱり、こちらの店で食べるなら「つけそば」だね!
こちらの店の店主の打つ切刃14番の太ストレートの多加水麺は、「つけそば」で食べた方が威力を発揮するし!


ドロドロで超濃厚な豚骨魚介のつけ汁は、ゲンコツのうま味がハンパないし!
背黒の煮干しのうま味がよく出ているので!


また、来ます!
ただ、今はHPが閉鎖されてしまって、臨休情報が確認できなくなってしまったので


困ったなと思っていたところ
いつの間にかFacebookを始めていたので!

必ず、店主のFacebookを見て、営業の有無を確認してから来店することをおすすめします!
ご馳走さまでした。

群青【弐拾】-14

メニュー:雨劇 並(麺量130g)…680円/大(麺量200g)…750円

つけそば 二代目(仮) 小(麺量200g)…750円/並(麺量300g)…800円/大(麺量400g)…850円/熱盛りチーズ増し…50円

トッピング
味噌味玉…100円
/ネギ…100円/メンマ…100円/チャーシュー…200円

白飯(100g・150g・200g・250g・300g・350g・400g)…各100円
豚丼…150円


HP:http://gunjyo-duhkha.com/

群青




関連ランキング:つけ麺 | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅



好み度:雨劇star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2013年12月13日(金)

群青【壱九】-1

今日のランチは、連れのリクエストで『群青』へ!

天六の「レンガ通り」という名のスナックが集まる路地の中ほどにあって、昼間は、ほとんど人通りもない場所に行列を作らせる店!

「レンガ通り」近くのパーキングに車を停めて…
店の前にやって来ると

外待ちなく、すんなりと入店できたのには驚かされた。
今まで、行列なく入店てぎたことなんて、オープン当初の無名な頃を除いてはなかったのに


しかし、麺友とともに、空いていた席へ着席すると、すぐに席は埋まって、満席になった。
そして、店内待ちに、外待ちするお客さんも出たので、いいタイミングで来れたみたいだ!


しかし、こちらの店!
元々、看板もなく、唯一の店の存在を示すものは、屋号の「群青」の文字が染め抜かれた群青色の暖簾だけ。

そこに来て、前回に訪問したときには、この暖簾すら外されて、「群青」と手書きされた板だけが入口に立て掛けられているだけになって

完全に、知る人ぞ知る店になってしまった。

群青【壱九】-7

メニューを見ると
濃厚豚骨魚介ラーメンの「残雪」が正式にメニュー入りしていたものの、今日、食べようと思っていた鶏清湯煮干しラーメンの「煮干しそば」がメニュー落ちしてしまっていた。

群青【壱九】-2

そこで、「つけそば二代目(仮)」という
登場以来、なぜか、長いこと「仮」の文字が消えない、こちらの店の看板メニューを、麺並盛りの300gで注文!

連れも同じものを注文して!
スタッフの人に前払いで支払いを済ませると、さっそく「つけそば」作りに入る大将!

そうして、麺の茹で上がりに少し時間を要して!
まず、麺の入った丼が出されて!

次いで、アツアツのつけ汁が、四角い小さなお盆に載せられて供された。
見た目は、前回に食べたときのものと変わらない「つけそば2代目(仮)」!


群青【壱九】-3群青【壱九】-5

まず、淡褐色した太ストレートの自家製麺を、つけ汁につけずにそのままいただくと
小麦粉が香る麺で♪

もちもちとした食感の多加水の麺は、食感がいいし!
小麦粉のうま味が感じられてよかった♪


そして、つけ汁に麺をつけて食べると…
モミジによって、ドロドロに仕上げられたつけ汁は超濃厚で、麺が沈んでいかないほど!

大阪では唯一無二!
関西でも、これだけ濃厚なつけ麺を出す店は少ない!

そして、豚骨に鶏ガラの動物系出汁のうま味に!
煮干し、鯖節の魚介系出汁のうま味がよく出ていて!

豚足による、こってり感も感じられて!
こちらの店の「つけそば」は、所謂「またおま」系の濃厚豚骨魚介のつけ麺とは一線を画する、オンリーワンの味わい!


さらに、こちらの店では、あるものを使って、甘味を出しているんだけど
最近は、やや、甘味が強くなりすぎていたようにも感じられたのに

今日のつけ汁は、そう甘く感じられなかったのもよくて!
やっぱり、『群青』の「つけそば」は最高♪


カリカリになるまで炙られたチャーシューは、香ばしくていいとは思うんだけど!
いつも、炙りすぎで焦がしているのが
(汗)

でも、今日は珍しくお焦げがなかったのもよかったし(笑)
肉のジューシーさが感じられて美味しかったし♪

そうして、最後に残ったつけ汁にスープを足して、大将に作ってもらったスープ割りが、また、たまらない美味しさで
連れも、美味しいと言って、めっちゃ満足してくれて、よかったし♪

また、来ます!
ご馳走さまでした。

群青【壱九】-6

メニュー:残雪(白湯そば) 並(麺量150g)…650円/大(麺量250g)…700円
煮干しチキンそば 並(麺量150g)…650円/大(麺量250g)…700円

つけそば 二代目(仮) 小(麺量200g)…750円/並(麺量300g)…800円/大(麺量400g)…850円/熱盛りチーズ増し…50円

トッピング
味噌味玉…100円
/ネギ…100円/メンマ…100円/チャーシュー…200円

白飯(100g・150g・200g・250g・300g・350g・400g)…各100円
コブラ飯…250円


HP:http://gunjyo-duhkha.com/

群青




関連ランキング:つけ麺 | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅



好み度:つけそば二代目(仮)star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2013年10月22日(火)

群青【壱八】-1

大阪・天六にある「レンガ通り」
文字通りのレンガ造りの建物と塀の間に延びる、通りというには狭い路地に行列を作らせる店が『 』!


こちらは、超濃厚豚骨魚介の「つけそば」が有名な関西つけ麺のトップに君臨する店!
しかし、煮干しがガツンと効いた清湯スープの「煮干しそば」も人気がある♪


そんな『群青』で、久しぶりに新メニューの「残雪」が、先週19日の土曜日から提供されているという情報をキャッチして、食べに行くことにした。

この新メニューは、白湯スープのラーメンで!
以前に試作をいただいている。


これが、なかなかいい出来のラーメンだったので、そのまま、すぐにでもメニュー化してもいいんじゃないかと思ったんだけど
慎重な店主は、オペレーションの問題もあったようだけど、なかなか発売しようとはしなかった。

11時開店の店へ、開店10分ちょっと前にやって来たところ
行列は出来ていたものの、5人だけと少ない。

群青【壱八】-2

そして、このまま11時の開店時間を向かえると、スタッフの人が出てきて!
定刻に開店!


しかし、こんな暇な『群青』は、オープン直後の、まだ、店の存在が世間に知られていない頃を除けば初めて。
まあ、でも、あまり待たずに食べられるのはありがたいけどね


それでも、開店して席につくと、すぐにお客さんが1人来店して、1席のみ余っていた席も埋まって満席になって!
その後、何人かの外待ちもできたけどね!


先頭のお客さんから順番にスタッフの人から注文を 聞かれて!
先客5人の注文は、「つけそば」が4人、「残雪(白湯そば)」が1人。


私は、もちろん「残雪(白湯そば)」を「並」で注文したんだけど!
皆さん、「つけそば」の「大」や、「つけそば」の「並」に、「白飯」を300gで注文していたお客さんもいて

麺を大にしてしまうのは、100g増えても50円増しで食べられるから
つい欲張ってしまうからだろうか!?

しかし、最大400gまで100円という白飯の価格は
コスパよすぎるを超えて、完全に赤字じゃない(汗)

群青【壱八】-3

しかし、白飯300gといったら、お茶碗2杯分。
こちらの店に来るお客さんは、皆、よく食べる
(汗)

注文を受けると、まず、大量の麺を茹でて「つけそば」作りを始める店主!
そうして、先客に「つけそば」が出されて!

その後、「残雪」が2個作りされて!
その1つが私に出された。


群青【壱八】-4群青【壱八】-5

茶濁した濃厚そうなスープをいただくと…

モミジにゲンコツ、豚足を長時間炊いてドロドロに仕上げたといった感じの動物系スープに!
煮干し、昆布、鰹節、鯖節を重ねたスープは


動物系のこってりとした味わいのスープと!
魚介系のあっさりとした味わいのスープが融合して!

ドロンドロンなスープなのにもかかわらず、クドさがなくて、意外に飲みやすい!
そして、食材のうま味が、よく溶け込んだスープで美味しい♪


ただ、味わいとしては、「つけそば」をそのままラーメンにアレンジしたといった感じの味わいで!

たぶん、カエシは「つけそば」といっしょで!
カエシに入れられた企業秘密のあの材料もいっしょだと思うけど


「つけそば」でも甘めに感じる味わいが、さらに甘めに感じてしまったので
もう少し、甘めの味わいからシフトしてくれると、個人的にはありがたいんだけど

麺は、切番14番の長方形した断面の太ストレート麺で!
「つけそば」に使われている同じ14番の麺に比べると厚みが薄い。


群青【壱八】-6

あとで、店主に聞いたところ
以前に試作で出した麺は、もっと、平打ちの厚みの薄い麺だったという。

だけど、しっくり来なかったので、何度も試作を重ねて、ようやく、この厚みがいいというのを見つけたということだったけど

昨夜、訪れた『中華そば 無限』のように、大和製作所の高級な最新の製麺機を使っていれば、自動で麺の厚みを調整できるけど
『群青』の、この大成機械工業のアナログな普及タイプのマシーンでは、厚みの自動調整はできないから、大変だったと思う。

群青【壱五】-5

しかし、何とかスープに合う麺を作り上げることができたそうで!
そして、店主によれば、今は、国産小麦粉の中力粉だけを使って麺作りをしているということだったけど


群青【壱八】-6

以前に、同じく中力粉だけで作った麺は、やわらかくてコシのない麺だったのに
この麺は、弾力があって、コシが感じられて、もちもちとした食感がよくて!

さらに、小麦粉のうま味が感じられる麺で!
スープとも程よく絡んでくれてよかった♪


カリカリに炙られたチャーシューは、所々、焦げていて…
苦味が感じられるのが難だけど


群青【壱八】-7

香ばしくて!
肉のうま味を堪能できるチャーシューなのがよかったし♪


食べ終わって、やはり、おすすめは「つけそば」かなという気はしたけど
これから寒くなってくる、この時期にはいいかもしれない!

また、来ます!
ご馳走さまでした。

群青【壱八】-8

メニュー:残雪(白湯そば) 並(麺量150g)…650円/大(麺量250g)…700円
煮干しチキンそば 並(麺量150g)…650円/大(麺量250g)…700円

つけそば 二代目(仮) 小(麺量200g)…750円/並(麺量300g)…800円/大(麺量400g)…850円/熱盛りチーズ増し…50円

トッピング
味噌味玉…100円
/ネギ…100円/メンマ…100円/チャーシュー…200円

白飯(100g・150g・200g・250g・300g・350g・400g)…各100円
コブラ飯…250円


HP:http://gunjyo-duhkha.com/

群青




関連ランキング:つけ麺 | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅



好み度:残雪(白湯そば)star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m