FC2ブログ
訪問日:2019年8月26日(月)

鶏そば 山もと【弐】-1

本日は、富山県の氷見からやってきた客人とのラーメン食べ歩きの日!

そのゲストとは!?
北陸新幹線の開業とともに発行された「ミシュランガイド富山・ 石川(金沢) 2016 特別版」で、ラーメン店としてビブグルマンに掲載されている『貪瞋痴』の紅出店主!

そして、まず、向かったのが三鷹に昨年の10月2日にオープンした『鶏そば 山もと』!
こちらは、2015年9月26日オープンの『焼鳥 山もと』のがランチタイムに始めた二毛作営業のラーメン店!


オープンして、間もない昨年の10月5日に訪問。
唯一、提供されていた「鶏そば 塩」をいただいた。


『焼鳥 山もと』の焼鳥に使う「大山(だいせん)どり」、羅臼昆布、数種類の節類、野菜でとった無化調スープに
沖縄の粟国島(あぐにじま)の塩をメインに、フランス産ゲランドの塩など5種類の塩にアサリ、蛤、ホタテの貝のうま味たっぷりのエキスを加えた塩ダレを合わせたラーメンは、前回のブログを読み返してみると



もっと淡麗でな味わいのスープかと思ったのに
思った以上に、鶏のうま味の感じられるスープで!

昆布と節のうま味に塩ダレに入れられたというアサリ、蛤、ホタテのコハク酸のうま味も感じられて!
出汁のうま味を、しっかりと感じられるスープで美味しい♪


ただ、白胡麻がスープの邪魔をしてしまっているかな
白胡麻は塩スープとの相性もいいので、使うこと自体は悪くはない

しかし、白胡麻を入れることによって、パンチが出て、スープは単純に美味しく感じられるかもしれないけど!
せっかくの出汁の風味が犠牲になってしまうので


それに、ドライトマトとエシャロットも塩スープとの相性はいいので、これを使うのも別に構わないとは思うけど
これらを使うことによって、洋風に寄せたいのか

この和洋折衷の味わいを見る限り
目指すは『響 くろ㐂』という気もするけど

個人的には、和に寄せるのか
イタリアンに寄せるのか

はっきりさせた方がいいような気がしたし
何れにしても、白胡麻だけは要らないような気がした。



こんなことを書いていたけど
スープ自体はよかったし♪

あれから10ヵ月が経過して!
店主は、その間に、『麺屋 さくら井』のさくちゃんこと櫻井店主や『ラーメン 健やか』のスキンヘッドの土屋店主といった同じ三鷹にあるラーメン店とも交友♪


この2人は、事情があって修業先は明かせないけど、2人とも有名ラーメンで修業経験のある全国的に見ても優秀なラーメン職人なので!
スープは、間違いなく美味しくブラッシュアップしていると思われるし♪


それと、当時は「塩そば」専門だったのが、「醤油そば」も出してきたみたいで!
機会があったら、また、食べてみたいと思っていた。


そんな折、本日8月26日から「鴨せいろ風のつけそば」を1週間限定でやると、こちら店がTwitterでツイーしていたことを誰かがリツイートしていたのを見て知った。
鴨好きで
🦆

鴨つけそば大好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡
日本蕎麦の鴨せいろも好きなので😌

それに、氷見からゲストが来るので、目ぼしい店を探していて!
しかし、昨日は月曜日で東京は月曜定休の店が多くて、困っていたところに、このニュース!


千載一遇のチャンス!
そこで、まずは、ここから食べ歩きスタート!


JR中央線快速の三鷹駅で待ち合わせて、駅北口から徒歩4分ほどのマンションの地階に入る
初めて来た人は、店の入口がわかりにくくて通りすぎてしまう…

そんな、わかりにくい場所にある隠れ家的な店にやってきたのは11時25分。
すると、地階の店へと下りていく階段の前に、お品書きがあって、本日から提供される限定の「鴨のつけそば」の案内もあった。


鶏そば 山もと【弐】-2
鶏そば 山もと【弐】-3

階段を下りていくと、お客さんの姿はなく、私たちがポール🥇
そうして、後続のお客さんが来ないまま、11時30分の開店時間を迎えて

鶏そば 山もと【弐】-4鶏そば 山もと【弐】-5

スタッフの人に出迎えられて、開店♪
L字型カウンター15席の右奥の席2席へ案内されて


メニューを見て、『貪瞋痴』の紅出店主が注文したのは「醤油そば」!
私は「鴨のつけそば(並)」を、さらに鴨チャーシューが2枚増しになって、味玉と鶏つみれが付く「特製」でオーダー!


鶏そば 山もと【弐】-6鶏そば 山もと【弐】-7

ラーメンができるまで店内を観察!
席の正面の壁には、大きく描かれた「鳥」の文字がライトアップされて


鶏そば 山もと【弐】-8

その下には多数の酒瓶が飾られてあって
さらに、私たちが案内された席の隣が熟成酒の酒庫になっていて…

鶏そば 山もと【弐】-9鶏そば 山もと【弐】-10

ここがラーメン店ではなく鳥料理の店なんだということがわかる
お洒落でモダンな空間の隠れ家的な店

「お待たせしました。」
そう言って、まず、開店から9分でスタッフの人によって運ばれてきたのが、紅出店主が注文した「醤油そば」!


鶏そば 山もと【弐】-11

「塩そば」とは違って、「醤油そば」のチャーシューは、低温調理された鴨ロースのレアチャーシューがトッピングされていた。
さらに、デフォでワンタンが入ることもわかった。


しかし、「鴨のつけそば」が出てこない
茹で時間のかかる太麺が使われているんだろうか!?

そして、紅出店主が「醤油そば」を食べ終わる寸前のに、15分待たされて、ようやく、「鴨のつけそば」が配膳されることになったんだけど
使われていたのは中細ストレート麺で

冷たい麺で出すので、茹で時間は温かな麺よりも長めだし、冷水で〆る時間も余分にかかるとは思うけど
ここまで、時間は変わらないはずだし

2人で来ているのがわかっているのだから
その時間差も考慮して、作ってくれてもよかったんじゃないのかな😓

供された「特製鴨のつけそば(並)」は、蓋付きのつけ汁で登場!
これは、東京・三河島の『らーめん三極志』で体験して以来。


鶏そば 山もと【弐】-12

しかし、『らーめん三極志』の場合は、ラーメンも蓋付きで提供されて
これは、スープが冷めないための配慮から

しかし、こちらの店ではラーメンは蓋なしなので
何か、違う狙いがあるのかな!?

麺の上には「特製」にしたので、鴨ローのレアチャーシューが計5枚と味玉、青菜三つ葉がトッピングされて!
つけ汁の中には鶏つみれとみじん切りされたネギが入る鴨蒸籠(せいろ)風のつけそば!

鶏そば 山もと【弐】-13
鶏そば 山もと【弐】-14

まずは、「塩そば」と同じだと思われる京都の「麺屋 棣鄂(ていがく)」製の全粒粉が配合された中細ストレート麺を手繰って、そのまま、いただくと
つるっとした二八蕎麦のような食感の麺で、この鴨蒸籠風のつけそばにはピッタリ(^▽^)/

鶏そば 山もと【弐】-15

次に、つけ汁に、さっと潜らせていただくと
醤油と味醂と砂糖で作ったと思われるカエシが、めっちゃ甘じょっぱい味付けで

生姜がきかせてあったのが
ウ~ン🤔

それに、カエシが強くて
生姜も強いから、出汁のうま味がマスキングされてしまっていたし

それと、このつけ汁
鴨は何処にいるんだろうか!?

鶏は感じられる。
でも、鴨が感じられなかったので、スタッフの人に


「これって、鶏出汁のスープですか!?」と聞くと…
「そうです。」と答えがあったので…

「鴨は使ってないんですね!?」と重ねて聞くと…
「はい、鴨は使っておりません。」と返答があったけど…

「鴨のつけそば」と銘打ってるのに、鴨で出汁をとってないなんて
完全に騙されてしまった😣💦

鴨ロースのレアチャーシューがトッピングされているからじゃない!?
なんていう声もあるかもしれないこど

でも、それなら、同じように鴨ロースのレアチャーシューがトッピングされている「醤油そば」は!?
なぜ、「鴨そば」じゃないの!?

「醤油そば」は、「醤油そば」、あるいは「鶏そば 醤油」の表記だから
この前例に従うなら、「醤油つけそば」、「鶏つけそば 醤油」にすべきだろうと思う。

鴨ロースのレアチャーシューは、スチームコンベクションで調理したものだろうか!?
大丈夫だろうとは思うけど、これだけレアだと、時期的にも、ちょっと、怖くなる。

鶏そば 山もと【弐】-16

食べてみると、キチンと火は入っているようで
鴨のワイルドさも感じられる一品で、私は嫌いじゃなかったけどね

鶏つみれは、軟骨が入ってるわけでもなく、大葉が入っているわけでもない、ごく普通の鶏つみれで
味玉も普通

鶏そば 山もと【弐】-17

鴨ロースのレアチャーシューが2枚増加になって、味玉、鶏つみれも追加されて200円だったから「特製」にしたけど
しなくてもよかったかも(--;)

そして、青菜はモロヘイヤ!?
一口食べたところ

苦味が強くて、これはとても食べららない😱💦
ウ~ン(-""-;)

それでも、麺も具もモロヘイヤ以外は食べた。
そして、最後の楽しみのスープ割りをお願いすると


「スープ割りはありません。」
「お湯割りになりますけど、よろしいですか!?」
と言われて…

とりあえず頷くと
すぐに、お湯の入った徳利が出されて

鶏そば 山もと【弐】-18

ラーメン店では初の、「お湯」割りにしてみたけど
元のつけ汁の味が口に合わなかったから、お湯で薄めても、合わないか

ウ~ン🤔
でも、やっぱり、「お湯」割りはないよね

期待して、ゲストもお連れしたのに
残念😫



メニュー:担々麺…900円/特製担々麺…1100円

醤油そば…800円/特製醤油そば…1000円
塩そば…800円/特製塩そば…1000円

味玉…100円/半ライス…100円/温玉煮豚ごはん…300円/鶏そぼろご飯…200円/塩そば用お茶漬けセット…200円

【期間限定(~8月末)鴨のつけそば
(並)…800円/(大)…1000円/特製(鴨チャー2枚、味玉、鶏つみれ)…各+200円


鶏そば 山もと



関連ランキング:ラーメン | 三鷹駅



好み度:特製鴨のつけそばstar_s25.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2018年10月5日(金)

【新店】鶏そば 山もと-1

本日のランチは、東京・三鷹に10月2日にオープンした新店の『鶏そば 山もと』へ!

こちらの店は、2015年9月26日オープンの『焼き鳥 山もと』がランチタイムに二毛作営業を始めた鶏塩ラーメン専門店

火、水、金、土の週4日間
11時30分から13時30分までの2時間のみの営業ということだったので

昨日の定休日を挟んで営業3日目の店へと訪問することに!
というわけで、JR中央線快速に乗って三鷹駅で下車!


さくちゃんこと櫻井店主の『麺屋 さくら井』やスキンヘッドの土屋店主の店『ラーメン 健やか』のある駅北口から、コピーした地図を片手に店のある辺りまで歩いてくると
店がない(汗)

そして、『三鷹食堂 いなり』という
入ったことはないけど、確か吉祥寺にあって閉店した『音麺酒家 楽々』出身の店主が営む店を過ぎて

さらに進んだ先の信号のところまで来て
これはおかしいと思って

スマホで『焼き鳥 山もと』と入力してググって
経路案内を開始すると

店は、この場所から徒歩1分の場所にあって
そして、目的地の手前に『三鷹食堂 いなり』があったので、通りすぎてしまったことがわかったけど

途中に店なんかあったっけ
そう思いながら、踵を返して歩いていくと

あ、そういうことね
店は1階ではなく、「シティハイツ武蔵野」という分譲マンションの地下にあった。

【新店】鶏そば 山もと-2
【新店】鶏そば 山もと-3【新店】鶏そば 山もと-4

階段を下りる手前にメニュースタンドがあったのに、気づかずに通りすぎてしまった(汗)
完全に、店が地下にあるという情報が抜けていた

いつもそうだけど、店の場所も、ラーメンの内容も、よく見ずに、情報をパッと見て、良さそうだと思ったら、行ってしまう人なので
今までにも、何度も、こういうミスを繰り返してるんだよね(-"-;A ...アセアセ

階段を下りていくと、壁に「焼鳥 山もと」に「和牛倶楽部」の文字が並んで、ディスプレイされていて
その下に「鶏そば 山もと」の貼り紙

【新店】鶏そば 山もと-6

さらに、階段を曲がった先には、左手に重たそうな鉄の扉があって
その扉の表面に縦書きで「和牛倶楽部」と印字されていたけど

【新店】鶏そば 山もと-7

会員制倶楽部のような
ちょっと秘密めいた、こちらの店は、あとで調べたら、今年の5月8日にオープンした『焼き鳥 山もと』のセカンドブランドの熟成純米燗酒と肉料理の店『三鷹 和牛倶楽部』ということだった

そして、正面にあるのが「焼鳥 山もと」であり、「鶏そば 山もと」なんだろうけど
看板のない店

【新店】鶏そば 山もと-8

白と黒の玉砂利が敷かれた枯山水を右に見ながら、左の木製の扉を開いて、和モダンな外観の店へと入店すると
薄暗い照明の店で

正面の壁に大きく描かれた「」の文字がライトアップされて
その下には多数の酒瓶があって、ここが鳥料理の店なんだろうなということは、何となくわかるけど

【新店】鶏そば 山もと-9

とてもお洒落でモダンな空間の
隠れ家的な店

「お好きな席へどうぞ!」
スタッフの人から言われて、入口近くの席へとつく


暗くてわかりにくかったけど、客席は厨房を囲むように配置されたL字型カウンター席15席で
先客は3人ほど

麺メニューは「鶏そば 塩」一本で!
あとは、デフォルトで2枚付くチャーシューが4枚に増量されて、味玉がトッピングされる「特製」があるだけ


【新店】鶏そば 山もと-10

単品トッピングもなく
サイドメニューに、「半ライス」、「鶏そぼろご飯」と残しておいたスープを掛けていただく「お茶漬けセット」という品揃え

スタッフの人に注文を聞かれて、オーダーしたのはデフォルトの「鶏そば 塩」!
塩ラーメンだし、いつもなら「お茶漬けセット」も注文するところだけど、この後、荻窪に10月1日にオープンした新店の『味噌っ子 ふっく』で連食する予定なので、ここは自粛


注文すると、すぐに、お冷やと皿に載せられたレンゲが出されて
注文から4分ほどで、完成した「鶏そば 塩」がスタッフの人の手によって手元まで運ばれてきて

「酢橘は、入れたままだと苦味が出ますので、途中で出してください。」
「こちらの山椒もお好みでご使用になってください。」とのアナウンスがあった。


【新店】鶏そば 山もと-17

豚肩ロース鶏ムネ肉の2種類のレアチャーシューにセミドライトマトカイワレ、エシャロット、ネギ、白胡麻、酢橘がトッピングされて、柚子胡椒が添えられた
彩り鮮やかで美しいビジュアルの塩ラーメン♪

【新店】鶏そば 山もと-11【新店】鶏そば 山もと-12

まずは、黄金色したスープをいただくと
スープの解説に「あっさりと味」とか「滋味深い旨味」という表現があったので

【新店】鶏そば 山もと-13
【新店】鶏そば 山もと-14

もっと淡麗でな味わいのスープかと思ったのに
思った以上に、鶏のうま味の感じられるスープで!

昆布と節のうま味に塩ダレに入れられたというアサリ、蛤、ホタテのコハク酸のうま味も感じられて!
出汁のうま味を、しっかりと感じられるスープで美味しい♪


ただ、白胡麻がスープの邪魔をしてしまっているかな
白胡麻は塩スープとの相性もいいので、使うこと自体は悪くはない

しかし、白胡麻を入れることによって、パンチが出て、スープは単純に美味しく感じられるかもしれないけど!
せっかくの出汁の風味が犠牲になってしまうので


それに、ドライトマトとエシャロットも塩スープとの相性はいいので、これを使うのも別に構わないとは思うけど
これらを使うことによって、洋風に寄せたいのか

この和洋折衷の味わいを見る限り
目指すは『響 くろ㐂』という気もするけど

個人的には、和に寄せるのか
イタリアンに寄せるのか

はっきりさせた方がいいような気がしたし
何れにしても、白胡麻だけは要らないような気がした。

麺は、情報によれば、『麺屋 棣鄂』の麺が使われているということだったけど
粒々模様のある、この全粒粉が配合された細ストレート麺は、自家製麺に移行する前に『らぁ麺 すぎ本』が使ってた麺だね♪

【新店】鶏そば 山もと-15

なめらかな口当たりの、のど越しのいい麺で!
小麦粉のうま味も感じられて


この塩清湯スープとの絡みもバツグンで!
いい麺がチョイスされている♪


豚肩ロース肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていたし
肉質のいい豚肉が使われてるから、味も食感もとてもよかったし♪

【新店】鶏そば 山もと-16

鶏ムネ肉のレアチャーシューも、しっとりとしたした食感に仕上がっていて!
塩加減もいい塩梅で美味しくいただけたし♪


ミニトマトのセミドライトマトも、あまり酸味の強くない
甘味のあるものでよかったし♪

そうして、食べ進めてきて、ふと、思ったこと
それは、白胡麻は別皿の小皿に入れて、そこに柚子胡椒も、そちらに入れて提供したらいいんじゃないかと思ったこと。

というのも、このスープには、白胡麻は要らないとは思ったけど
最後に「お茶漬けセット」で〆るときには、白胡麻に柚子胡椒を入れると、いいような気がしたので♪

それと、酢橘は、提供時に言われたこともあって、すぐに、お皿に移して
終盤に入れて、箸で果肉をつついて、味変させてみたんだけど

それなら、最初から別皿で出してもらった方がいいし!
それに、セミドライトマトもエシャロットも、お好みで入れらるれように酢橘とともに別皿提供してもらえるといいと思うんだけど

そうすれば、最初は和風スープでいただいて!
後半は洋風スープに味変させて、2度美味しいが味わえるので


ぜひ、ご一考いただけるとありがたいんですけど
ご馳走さまでした。

【新店】鶏そば 山もと-18

メニュー:鶏そば 塩…800円/特製鶏そば 塩…1000円

半ライス…100円/鶏そぼろご飯…200円/お茶漬けセット…200円


鶏そば 山もとラーメン / 三鷹駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



好み度:鶏そば 塩star_s35.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年7月2日(月)

麺屋 さくら井【四】-1

本日1軒目に、西荻窪にある『麺尊 RAGE』で、本日の「MONDAY RAMEN」限定の「超大和肉鶏そば」をいただいて
すぐに向かったのが、三鷹に一昨年の2016年11月17日にオープンした人気行列店の『麺屋 さくら井』!

最寄り駅のJR三鷹駅から12分も歩く、武蔵野市西久保の住宅街にある、お世辞にもアクセスがいいとは言えない店
しかし、こちらの店のサクちゃんこと櫻井店主の作るラーメンが美味しいと評判になって!

瞬く間に、行列のできる店の仲間入りを果たした♪
そんな店には、オープン日の11月17日に訪れて、「醤油らぁ麺」と「煮干らぁ麺」をいただいて!


12月3日の2度目の訪問で「塩らぁ麺」を「チャーシュー盛(ハーフ)」で食べて!
さらに、翌年の2017年1月22日にも、再び、「煮干らぁ麺」を「特製」トッピングに「チャーシュー盛(ハーフ)」もプラスして、「味付け替え玉」付きでいただいた。


デフォルトの3種類のラーメンは「醤油らぁ麺」も「煮干らぁ麺」も「煮干らぁ麺」も、並みの新店が作るラーメンの域を遥かに超えた味わいの一杯で!
本来なら、もっと訪問回数が多くても然るべきなんだけど


ネックとなったのは、まず、いつでも行列が絶えないこと
三鷹には、サクちゃんの店がオープンした後に、スキンヘッドの土屋店主の『ラーメン 健やか』に、すーさんの『鶏こく中華 すず喜』がオープンして!

その際、連食で2度ほど訪問したのに
大行列に阻まれて、食べるのを断念せざるを得なかったので

それに、限定ラーメンを出さないこともネックになっている。
限定で、新たな味わいのラーメンを出してもらえれば、どんなことをしてでも行くのに


限定で出されたのは、夏期に出された「煮干冷やしらぁ麺」だけ!
ただ、これには、あまり惹かれずに、3度目に訪問してから1年半近くが経過してしまった


今年も、また、6月2日から「煮干冷やしらぁ麺」が始まっていたけど、あまり食指が動かなかった。
しかし、サクちゃんがTwitterで、昨年より煮干感強めの仕上がりだとツイートしていて!


さらに、麺も冷やし専用麺にして!
鶏スープの出汁氷を用意!


「お茶漬けセット」と合わせていただくと
「一口目は煮干がガッツリ」

「鶏出汁の氷が溶けていって味わいが少しずつ変わります」
「鶏が顔を出したスープにご飯がとても合いますのでお茶漬けセットがおすすめです!」なんてツイートしていたので!


ちょっと、気になっていた
そこで、今日は、せっかく、西荻窪まで来たので、少し足を伸ばして、三鷹まで、行ってみることにした♪

そうして、西荻窪駅から2駅先の、電車で5分で行ける三鷹駅へ移動して
駅から炎天下の中をトボトボと十数分間も歩いて、店へとやってきたのは11時40分を少し回った時刻。

店内は満席のようで
店頭には2人のお客さんが待っていた。

こちら『麺屋 さくら井』の営業時間は11時30分!
それに対して、『麺尊 RAGE』は11時なので、この時間に来ることができた。


そして、この様子だと、まだ、開店して10分ほどだから、早開けでもしない限り、入店したお客さんが食べ終わって出てきたとは考えにくいので
そうすると、先客は、カウンター席8席に座る8人のお客さんと、外待ちしている2人のお客さんを合わせた10人!

先客10人が全員、限定10食の「煮干冷やしらぁ麺」ならアウト!
ただ、そんなことは、ほぼ、考えられない。


と思いつつ、窓から店内を覗いてみたところ
温かいラーメンを食べているお客さんを発見♪

やったね(*≧∇≦)ノ
これで、無事、「冷やし」確保!

そして、2人のお客さんの後ろに付いて待っていると
わずか3分ほどで、お客さんが出てきて、入れ替わりに店内へと案内された。

まず、サクちゃんに挨拶して!
券売機に千円札を差し込んで、「限定E」のボタンを押して、買い求めたのは「煮干冷やしらぁ麺」と「お茶漬けセット」の食券!


麺屋 さくら井【四】-2麺屋 さくら井【四】-3

そして、スタッフの人から案内された席へとついて、サクちゃんに
「ご無沙汰してました。」と言うと…

「もう、1年ぶりでしたっけ?」と言うので…
「いや、もう、昨年の1月以来かな…」と言うと…

「もう、そんなでしたっけ?」
そんな会話から入って、いろいろ話しをしながらも、サクちゃんの手は動いていて


完成させた「醤油らぁ麺」と「煮干しらぁ麺」が先客へと出されていって
さらに、話しをしているうちに、私の注文した「煮干冷やしらぁ麺」も完成!

大きなガラスお皿に入れられて
レンゲも透明で!

見ためからも涼しげな一杯が、サクちゃんから供されると
続いて、「お茶漬けセット」も出された。

麺屋 さくら井【四】-4

鶏ムネ肉のレアチャーシュー小松菜アーリーレッド(紫玉ねぎ)、鶏そぼろ、フライドオニオンがトッピングされて
鶏出汁氷が入る「煮干冷やしらぁ麺」!

麺屋 さくら井【四】-5麺屋 さくら井【四】-6

まずは、煮干し出汁のスープそのものの色といった感じのスープをいただくと
思った以上に煮干しがきかされたスープで!

いりこと背黒の煮干しのうま味に昆布のうま味
さらに、背黒のビターさも、よ~く感じられて、めちゃめちゃ美味しい♪

麺屋 さくら井【四】-7

煮干しの冷やしラーメンは、だいたいどこの店のものも、煮干しと昆布で出汁を引いた、淡麗な味わいのものばかりで
いい言い方をすれば、えぐ味や苦味といったネガティブなものはないスープと言えるかもしれないけど

えぐ味や苦味もない代わりにうま味も弱い
温かい煮干しスープに比べると個性も弱い

今までは、そんなイメージを強く持っていたけど
これは、それを覆す味わいのスープ♪

こんな美味しいとわかっていたら、もっと早く、食べに来たのにと
プチ反省\(_ _)

麺は、全粒粉が配合された平打ちの細ストレート麺が合わせられていて
つるっとした食感の麺は、啜り心地がよくて、のど越しのいい麺で!

しなやかなコシも感じられて
そして、何より、このニボニボな冷製スープとの相性もバツグン♪

麺屋 さくら井【四】-8

煮干しラーメンの場合、カタメで、パツンと歯切れのいい低加水麺を合わせるのが定番になってきているけど
「冷やし」に限っては、こんなシルキーで、しなやかな食感の麺もいい♪

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
この白醤油ベースのカエシの冷製スープに合っていたし♪


麺屋 さくら井【四】-9

小松菜もスープとの相性はよかったし!
シャキシャキとした食感もよかった♪


アーリーレッドは、その甘味と辛味が、このビターな味わいの冷製スープと調和してくれてよかった♪
ただ、スライスではなく、みじん切りしたものだったら、さらに、シャリシャリとした食感を楽しむことができて、もっと、よかったと思うんだけど


そうして、麺を食べ終えたところで
残った具とスープをかけて「冷やし煮干茶漬け」にしていただくと

麺屋 さくら井【四】-10

サクちゃんがTwitterでツイートしていた通り、ちょうど鶏出汁氷がスープに溶け出して
煮干しのうま味に鶏のうま味が重なって

劇的に味が変わるわけではないけど
このちょっとした味変も、なかなかよかったし♪

ご飯に載ったバラ海苔の磯の風味がよくて!
冷たいラーメンもよかったけど、この冷たいお茶漬けもよかった♪


さらに、フライドオニオンもよかった♪
実は、最初は、その強い風味が、冷やしラーメンのスープには邪魔になるんじゃないかと思って、すぐに、「お茶漬けセット」のご飯の上に移動させていたんだけど


こうして、ご飯といっしょにお茶漬けで食べたら
香ばしい風味とともにパリパリとしたクリスピーな食感もよかったし♪

最後は少し残っていたスープもゴクゴクと飲み干して完食!
美味しかった♪


煮干しの冷やしラーメンなんて、どこで食べても大差ない
そう考えてる方がいたら

斯く言う私も、その一人だったんだけど(汗)
このサクちゃんの作る「煮干し冷やしらぁ麺」は一味違うので

必ず、「お茶漬けセット」といっしょに食べるのがおすすめです♪
ご馳走さまでした。


麺屋 さくら井【四】-11

メニュー:醤油らぁ麺…780円/味玉醤油らぁ麺…880円/特製醤油らぁ麺…980円
塩らぁ麺…780円/味玉塩らぁ麺…880円/特製塩らぁ麺…980円
麺中盛…50円/麺大盛…120円

煮干らぁ麺…800円/味玉煮干らぁ麺…900円/特製煮干らぁ麺…1000円
味付き替え玉(煮干らぁ麺専用)…200円/味付き替え玉+生卵…250円

半ライス…100円/ライス…150円/名古屋コーチンの卵かけご飯…250円/チャーシューご飯…380円/豚ユッケ風ご飯…350円

味付玉子…100円/自家製メンマ…100円/のり…100円/チャーシュー盛(ハーフ)…200円/チャーシュー盛…400円/トッピング盛(おつまみ盛)…350円


【限定C】煮干冷やしらぁ麺…900円
【限定E】煮干冷やしらぁ麺 お茶漬けセット…1000円


麺屋 さくら井ラーメン / 三鷹駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:煮干冷やしらぁ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年12月21日(木)

ラーメン 健やか【五】-1

本日のランチは、「裏健やか 濃厚煮干」と名づけられた限定の一杯をいただくために、東京・三鷹にある『ラーメン 健やかへ!

こちらの店は、ホンビノス貝を使った貝出汁のうま味と大山鶏の鶏出汁のうま味で食べさせる清湯スープの「醤油ラーメン」が売りの店!

「煮干しラーメン」もメニューにはあるものの、こちらにも貝出汁を効かせて、個性的な味わいに仕上げている。
そんな店が、思いっきり煮干しを効かせたゴリゴリのコッテリ煮干ラーメンを限定で提供するというので!


食べてみたいと思っていたんだけど
地方遠征と重なったりして、なかなか食べに行けなかった。

そんなときに、明日、三鷹に行く用事ができて!
明日は、まず、久しぶりにサクちゃんの店に行って!


オープンから、だいぶ美味しく進化しているという「醤油らぁ麺」をいただいた後に
こちらの店のド煮干しラーメンを食べに行く予定をしていたんだけど

今朝、こちらの店の土屋店主がTwitterで、気になるツイートをしていて



ラーメン 健やか【五】-12ラーメン 健やか
    @ippeiramen

昨日の夜営業は完全に煮干しラーメン屋さんと化し8割くらい濃厚煮干のご注文…

なので濃厚煮干残り僅かです…
想像以上の反響に驚くとともにまたまた早めの売り切れになってしまう事に申し訳ない気持ちでいっぱいです…

残り20食前後です
昼営業で売り切れの可能性もあります

お気をつけください


ラーメン 健やか【五】-13

9:19 - 2017年12月21日



これは、先に行っとかないと
売り切れる危険がある(汗)

というわけで、11時30分の開店時間の15分前に店の前までやって来ると
すでに、1人お客さんが待っていた。

後ろに付いて待つと
開店時間までに私を含め9人が並んだんだけど

やっぱり、『麺屋 さくら井』へ行った後だったら、売り切れてしまったかもしれない
開店して、2番目に入店して、券売機で「チャーシュー2種煮干しラーメン」の食券を買って!

スタッフの人に食券を渡しながら
「濃厚で!」と告げて注文成立!

ラーメン 健やか【五】-2

なお、これが、「濃厚煮干」を食べるときのルールで!
「濃厚」と告げないと、普通の「煮干ラーメン」が出されてしまうので、注意が必要


そうして、奥から2番目の席へと座って待っていると!
今日、土屋店主により、ファーストロットで作られた「裏健やか 濃厚煮干」が、いつものようにトレーに載せられて着丼!


ラーメン 健やか【五】-3ラーメン 健やか【五】-4ラーメン 健やか【五】-5

煮干しが濃厚そうなスープの上にキャベツ玉ねぎが載せられて!
鶏ムネ肉豚肩ロース肉の2種のレアチャーシューが別皿に盛られて!


さらに、お口直しのガリが付くラーメン!
キャベツが具として使われるのは、中野の『五丁目煮干し』以来だろうか


煮干しのフレーバー漂うスープで!
顔を近づけると


平子が香るスープで!
レンゲにとって、煮干しが濃厚そうなスープをいただくと


ラーメン 健やか【五】-6

鶏ガラ、モミジとゲンコツかな!?
サラッとした鶏白湯の動物系のベーススープに大量の煮干しを重ねたといった味わいの濃厚煮干しスープで!

煮干しは、平子に背黒が数種類と、いりこも使われて思われけど
煮干しのうま味がよく出たスープで♪

煮干しの苦味も出ていて!
かなりビターな味わい!


しかし、レギュラーメニューの「煮干しラーメン」とは、ぜんぜん違うニボラー向けのラーメンが出てきたのには驚かされたし!
これが、煮干しラーメン専門店をも凌駕するほどの濃厚煮干しスープだったのにも驚かされた。


そこで、そんな感想を土屋店主に話して
「このスープ、平子使ってますよね!?」と、さらに聞くと

「平子に背黒に鰺に白口を使ってます。」と答えがあったので…
「平子が香ったし、この独特のビターさは、平子によるものだよね♪」

「でも、この甘味は、いりこ(白口)によるものではなく、鰺だったんだね。」と話したところ…
「それと、このスープ、無化調なんですよ。」なんていう驚きの発言が土屋店主からあったんだけど

濃厚煮干しラーメンを出す店で化調を使っていない店
考えても、思い当たらない

化調の替わりに、天然素材で、うま味を入れようとしたら、それだけコストも嵩むのに
そこまで、無化調にこだわっていたんだね♪

そして、このビターなニボラー向けのスープに合わせられた中細ストレートの自家製麺は
カタめで歯切れのいい、煮干しスープには最適な食感の麺で!

ラーメン 健やか【五】-7

ザクパツな食感の低加水麺というほどではないけど
いつものレギュラーメニューのラーメンに使われている、つるパツな食感の中加水麺でもない

その中間の加水率31%の低加水麺に、ほぼほぼ近い中加水麺じゃないかと考えて、土屋店主に話したところ
「違います。」

「加水率32%です。」という答えが返ってきたんだけど…
僅か1%しか違わないのに、違うと、はっきり言い切る、この土屋店主って人は、やっぱり、麺職人なんだなと思ったよ♪

でも、この麺!
たぶん、北海道小麦粉を製麺して作った麺じゃないかと思われるけど


製麺所各社が使う「煮干しラーメン」専用麺に比べて、小麦粉の粉のうま味が強く感じられるのがよかったし♪
この濃厚スープとの絡みもよかった!


そして、鶏ムネ肉のレアチャーシューはしっとりとした食感に仕上げられていていたのがよかったし♪
豚肩ロース肉のレアチャーシューは、肉のうま味が中に閉じ込められた美味しいチャーシューでよかったし♪


ラーメン 健やか【五】-8

キャベツは、特になくてもよかったけど(汗)
玉ねぎは、その甘味が、ビターな味わいのスープには、絶対に必要だと思ったし!

最後は、スープもすべて飲み干して完食♪
そうして、最後の最後に、ガリでお口をリフレッシュさ
せて…

ラーメン 健やか【五】-9

フィニッシュ♪
ご馳走さまでした。


PS 『ラーメン 健やか』を出て、急いでサクちゃんの『麺屋 さくら井』へ向かうも
しかし、店頭には大行列ができていた

『鶏こく すず喜』に行こうか!?
でも、これから駅まで戻って、駅の反対側にある店に行っても

ここで待っても
時間が無いので断念

ラーメン 健やか【五】-11

PS2 気になる土屋店主からのTwitterのツイート!



ラーメン 健やか【五】-12ラーメン 健やか
    @ippeiramen

【大拡散希望】 煮干専門店 裏健やか オープン!!
濃厚煮干と淡麗煮干の煮干ラーメン専門店裏健やかオープンします!!

健やかのセカンドブランド始動

29日夜営業にてプレオープンやります!!来年からは不定期で週一でやります。
2月から曜日固定します。 よろしくお願い致します。


ラーメン 健やか【五】-10

9:21 - 2017年12月28日 場所: 東京 武蔵野市



メニュー:特製ラーメン(醤油/塩)…980円/味玉ラーメン(醤油/塩)…880円/チャーシュー二種ラーメン(醤油/塩)…880円/ラーメン(醤油/塩)…780円

特製つけ麺(醤油)…1080円/味玉つけ麺(醤油)…980円/鶏チャーつけ麺(醤油)…980円/つけ麺(醤油)…880円

特製煮干しラーメン(醤油)…980円/味玉煮干しラーメン(醤油)…880円/チャーシュー二種煮干しラーメン(醤油)…880円/煮干しラーメン(醤油)…780円

大盛り…150円

味玉…100円/チャーシュー…250円/ワンタン(数量限定)…280円
チャーシュー丼…380円/炊き込みご飯…280円


ラーメン 健やかラーメン / 三鷹駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:裏健やか チャーシュー二種濃厚煮干star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年10月30日(月)

ラーメン 健やか【参】-1

本日のランチは、東京・三鷹に今年の4月5日にオープンした『ラーメン 健やかへ!

こちらの店は、スキンヘッドの、ちょっと、見た目が怖そうな土屋店主が開業した店(笑)

4月8日に訪問して、唯一、提供されていた「醤油ラーメン」を、豚と鶏の二種類のレアチャーシューがトッピングされた「チャーシュー二種ラーメン」でいただいた。
これが、ホンビノス貝の貝出汁を効かせたトリュフオイル香る鶏清湯スープの、なかなか美味しいラーメンだった♪


そんな店で、5月15日から「つけ麺」が提供されているのをTwitterで知って、その日に食べに行ったところ
これが、10食限定で、すでに売り切れていた

そこで、もう一度、「醤油ラーメン」を、今度は「特製ラーメン」でいただいたところ
一ヵ月前に食べたものより、さらに美味しくスープがブラッシュアップされていた♪

次回は、もっと早い時間に来て、「つけ麺」を食べよう♪
と思ってはいたんだけど


美味しそうなラーメンを出してくれそうな新店がどんどんオープンして!
食べてみたいと思わせる、魅力的な限定が、いろいろな店から出されて♪


また、地方遠征もあって
なかなか訪問できないまま、時だけが過ぎていった

そこに、毎年恒例のTRYラーメン新人賞の発表!
新人大賞は、『やきとり まさ吉』出身の『麺LABO ひろ』だったけど

それに引けを取らない味わいのラーメンを出すこちらの店が、新人しょうゆ部門で7位!
つけ麺部門10位ということで!


7位、10位というのも微妙といえば微妙だけど
でも、何の後ろ盾もないのに受賞できたのはたいしたものだし!

おめでとうございます。
そんな結果を知って、「つけ麺」を食べてみたいと、改めて思っていたところ


今日、こちらの店で、手切りで手揉みの麺が提供されるというのを土屋店主のTwitterのツイートで知って!
これは、自家製麺だからこそできる業で!


こんな機会もそうそうあると思えないし!
これは行くしかないでしょう♪


というわけで、JR三鷹駅北口から徒歩5分ほどの店へ開店時間の11時30分に、あと4分という時間にシャッターでとやって来ると
4人のお客さんが店頭に行列を作って待っていた。

その後ろに付いて8人が並んだところで定刻の11時30分を迎えて
開店♪

ポールのお客さんから入店して、券売機で食券を買って、席へとついていく。
私の番になって、入店すると、入口の脇に、「二度とやりません…」と手書きされた手切り手揉み麺のPOP!


ラーメン 健やか【参】-2

これは、土屋店主のTwitterのツイートによると
この手切り手揉み麺を作るのに休日が半日潰れたそうで!

それで、「二度とやりません…」というツイートに、この手書きのPOPになった(笑)
そうして、券売機で買い求めたのは「煮干しラーメン」と「つけ麺」の食券!

ラーメン 健やか【参】-3ラーメン 健やか【参】-4

新メニューの「塩ラーメン」も食べたいとは思ったし!
せっかく、三鷹まで来たので、この後、『麺屋 さくらい』に行くことも頭を過ぎったけど


食べたかった「つけ麺」が、手切り手揉み麺不可とPOPに書かれていたので
これは、まず、ノーマルな麺で食べることに決定♪

そして、「煮干しラーメン」にしたのは、手切り手揉み麺は「煮干しラーメン」に合うと土屋店主がTwitterでツイートしていたので!
「塩ラーメン」は次回に、ノーマルな麺で食べるこちにした。


そうして、席につくと、スタッフの人が食券を回収に来たので
「煮干しラーメンは、手切り手打ち麺で!」とリクエストすると

「どちらを先にお出ししましょう!?」と聞かれて
ここに来るまでは、「つけ麺」を手切り手打ち麺で食べるつもりで、やって来たし

でも、「煮干しラーメン」は、頭になくて
だいたい、「煮干しラーメン」がどんなラーメンなのか!?

鶏ベースのスープにホンビノス貝の替わりに煮干しを効かせたものなのか
それとも、「醤油ラーメン」とは、まったく違う煮干しだけで出汁をとったアニマルオフのスープのラーメンなのか?

その前に、淡麗なのか、濃厚なのか
清湯なのか、白湯なのかもわからなかったので(汗)

「店主におまかせします♪」と答えると…
土屋店主がこちらを見て、了解のポーズをしてくれた(笑)

そうして、先頭に並んでいたお客さんから順番にラーメンが出されていったんだけど
「つけ麺から作りますので、ちょっと待ってくださいね。」と土屋店主から声が掛かって…

後客が注文したラーメンが先に出された後に…
私の「つけ麺」がトレーに載せられて着丼♪

ラーメン 健やか【参】-5ラーメン 健やか【参】-6ラーメン 健やか【参】-7

渦巻き状に盛りつけられて、貝昆布水に浸かった
ちょっと面白い盛りつけの麺は、以前に讃岐うどんを食べたときに、こんな盛りつけを見たような記憶があるけど

でも、こんな風に、麺をキレイに盛りつけてもらえると
それだけで、この麺は絶対、美味しいよねって思ってしまう

ラーメン 健やか【参】-9

卓上の指南書に従って、まずは、麺を、そのまま、食べてみると
前回に土屋店主から加水率32%と聞いた中細ストレートの自家製麺は、ラーメンに比べると長めに茹でられたからか!?

ラーメン 健やか【参】-8

つるパツの食感に仕上がっていて!
この方が、こうして「つけ麺」で食べるのも、「醤油ラーメン」で食べるのもいいと思う♪


それに、ふわっと小麦香る麺で!
噛めば、小麦粉のうま味もよく感じられる♪


次に、宮古島の雪塩を麺に載せて、いただいてみると
塩の塩味で、麺の小麦粉の甘味が一層、引き出されて、塩だけで食べても、十分に美味しい♪

ラーメン 健やか【参】-10

なお、貝昆布水は、粘度のないサラッとしたタイプのもので!
最初は、主に、麺と麺がくっつかないようにするのが目的なのかと思った


しかし、これが、ホンビノス貝とアサリの貝出汁のうま味に、出汁昆布のうま味がしっかりと出ていて!
これにカエシを入れて、温めたら、ラーメンとして通用するのではと思えるほど出汁感がある。


そうして、いよいよ、濃い目の醤油色したつけ汁に潜らせていただくと…
ラーメンのスープを濃くしたような味わいのつけ汁で!

つけ麺にすると、酸味や辛味を入れてくる店が結構あるのに
それをしなかったのもよかったし♪

芳醇な醤油のコクと風味が際立つつけ汁で!
まず、豊潤な鶏のうま味を感じられて♪


それに、出汁昆布のうま味に!
鰹、鯖、宗太鰹の節のうま味に背黒の煮干しのうま味も感じられるけど


やっぱり、特徴的なのは、ホンビノス貝に加えてアサリも使うようになったという貝出汁のコハク酸のうま味♪
しかも、これが、貝のえぐ味や苦味などまったくなくて、感じるのは貝のうま味だけ♪


ホンビノス貝を使ったラーメンにつけ麺も、いくつかの店で食べてきているけど
これは、かなりの美味しさ♪

ただ、一つ気になったのが麺の食感!
つるっとした食感の麺は啜り心地がよくて!


そこはいいところなんだけど
パツッとした麺の歯切れのよさが、のど越しのよさを犠牲にしてしまっているので

ラーメンなら、いいとは思うけど
つけ麺で食べるんだったら、もう少し加水率を上げた方がいいような気がした。

別に、麺を太くして、饂飩のような多加水麺にする必要はない。
日本蕎麦の「二八そば」のような食感に仕上げて、「ざるそば」を食べる感覚に仕上げてもらえればいいと思うんだけど


トッピングされた具は、デフォだと、麺の上に載せられたカイワレと
つけ汁の中に沈められていたのカットレアチャーシューに刻みネギ!

この2種類のチャーシューは、まずまずの美味しさだったけど
熱いつけ汁の中に入っていたので、やや、カタくなってしまったので

ラーメン 健やか【参】-11

カットしてつけ汁には入れずに
麺の上に載せてもらった方がいいような気がした。

そうして、最後は、残った貝昆布水をセルフで割って、味を整えたら
「スープ割り温めてください。」

ラーメン 健やか【参】-12

そう、スタッフの人にお願いすると
レンジでチンしたスープ割りにネギが足されて戻ってくる。

ラーメン 健やか【参】-13

そして、このスープ割りが
貝出汁が香る♪

貝のうま味いっぱいのスープで!
最後まで美味しく完食♪


そうして、「つけ麺」を食べきった後に、少しして、着丼した「煮干しラーメン」の手切り手揉み麺バージョンは
平打ちの中太縮れの手揉み麺の上に鶏ムネ肉のレアチャーシュー三つ葉が載るラーメン!

ラーメン 健やか【参】-14ラーメン 健やか【参】-15

まずは、琥珀色したスープをいただくと
平子、鯵、片口、カエリ煮干しを使っているとPOPにあったスープは

ラーメン 健やか【参】-17

水だしして煮干しのうま味をを抽出したと思われるスープで!
じんわりとした煮干しのうま味が感じられて!


ほんのりとしたビターな味わいも感じられるけど
ネガなえぐ味は感じられない。

しかし、このスープは、POPにあった通りの煮干しオンリーのスープではなく…
鶏のうま味が感じられたので!

鶏ベースの清湯スープに煮干しを重ねたと思われる
そして、こちらのスープにもホンビノス貝とアサリの貝出汁が効かされていたので!

こちらの店のスープは、貝+鶏清湯魚介スープと貝+鶏清湯煮干しスープの2種類で!
どちらも、貝を軸に構成されたスープなんだね


「煮干しラーメン」には貝は使わないんだろうと勝手に思っていたので、ちょっと、ビックリ!
でも、この貝と鶏と煮干しのハーモニースープも、なかなかの美味しさだったし♪

他店には、あまりない味わいでのスープで!
個性的なのがいい♪


手切り手打ち麺は、ムチッ、モチッ!
少しカタめの、白河中華そばの麺のような食感の麺で!


ラーメン 健やか【参】-16

「この麺、櫻井中華そば店リスペクトですか?」
土屋店主の修業先の先輩が神奈川県の保土ケ谷に9月19日にオープンした店の名を上げて聞いてみると


苦笑して(笑)
別に意識して作ったわけではないと話していたけど

手切りのためか
あえて、そうしているのかはわからないけど

不揃いの麺で!
それで、麺一本一本、食感が微妙に違うのも、とても面白くて♪


いいな、この麺!
「二度とやりません…」などと言わずに、ぜひ、また、お願いします
m(_ _)m

トッピングされた鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
味わいはスパイシー
!?

ラーメン 健やか【参】-18

ブラックペッパーのピリッとした刺激を感じたので
裏返すと、結構な量の黒胡椒が塗されていて!

ラーメン 健やか【参】-19

でも、この香辛料の味わいも、なかなかよくて!
美味しくいただけた♪


それに、これだけ黒胡椒が使われているのに、スープに移らないのがよかった。
以前に、某店で鶏ムネ肉のレアチャーシューをトッピングしたところ


鶏ムネ肉のレアチャーシューの側面にビッシリと付いていた黒胡椒がスープに流れ出してしまって…
せっかくの繊細な味わいのスープを台無しにしてしまったことがあったので

そうして、最後は、本日2杯目というのに、スープが美味しかったから、すべて飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


PS 店を出ると、十数人の行列ができていた。
ちょっと、来ていない間に、人気店になっていたんだね♪


ラーメン 健やか【参】-20

メニュー:特製ラーメン(醤油/塩)…980円/味玉ラーメン(醤油/塩)…880円/チャーシュー二種ラーメン(醤油/塩)…880円/ラーメン(醤油/塩)…780円

特製つけ麺(醤油)…1080円/味玉つけ麺(醤油)…980円/鶏チャーつけ麺(醤油)…980円/つけ麺(醤油)…880円

特製煮干しラーメン(醤油)…980円/味玉煮干しラーメン(醤油)…880円/チャーシュー二種煮干しラーメン(醤油)…880円/煮干しラーメン(醤油)…780円

大盛り…150円

味玉…100円/チャーシュー…250円/ワンタン(数量限定)…280円
チャーシュー丼…380円/炊き込みご飯…280円


ラーメン 健やか



関連ランキング:ラーメン | 三鷹駅



好み度:つけ麺(醤油)star_s40.gif
煮干しラーメン(醤油)(手切り手揉み麺)star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m