訪問日:2018年3月21日(水)

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-1

本日は、まず、東海神の『零一弐三』で、東中山の『とものもと』との合同周年記念限定の「鶏、貝、きのこがメインのパイタン」をいただいて!
次に向かったのが、行徳の『らー麺屋 バリバリジョニー』!


今日は、元フレンチの料理人である『零一弐三』のしょーくんが作るフレンチの技法を駆使して作る合同周年記念コラボラーメンを食べるのを楽しみにしていたので♪
朝6時15分に店へとやってきて、16番の整理券をゲット!


しかし、この日は『バリジョ』で、この日のみ限定の「大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ」が提供される日でもあって!
前回いただいた、「ベジポタラーメン」店のジョニーさんが作った鶏オンリースープの「大山鶏の中華ソバ」が専門店以上に美味しい逸品で♪


この鶏清湯スープにホンビノスを合わせたら、さらに、美味しくなるんじゃないかと思ったので!
今日は連食でジョニーさんの店へと向かう予定をしていた。


『零一弐三』で食べ終わって、JR船橋駅からJR総武線で一駅隣の西船橋駅へ!
西船橋駅では、東京メトロ東西線に乗り換えて行徳駅へ!


そうして、駅からは徒歩で店までやってきて
あと3分ほどで12時30分になる時刻に入店すると

カウンター席には、『零一弐三』に早朝の5時に行って2番の整理券を入手していた『麺屋 一燈』ファンの方!
ただ、整理券4番で、食べ終わって、これからジョニーさんの店へ向かうと話していたレジェンドの姿はなし


厨房のジョニーさんに挨拶して
券売機で、本日、唯一、販売されている「大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ」の「塩」と「しょうゆ」のうち、「塩」の食券を買って、空いていた席へ!

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-2らー麺屋 バリバリジョニー【参】-3

そして、カウンターの上に食券を上げると
そこに入店してきたのは

先ほど『零一弐三』で、私の後でコラボラーメンを食べていた『麺屋 一燈』の鶴崎店長!
鶴崎店長は、こうして、休日に他店のラーメンを食べ歩く勉強熱心な人!


しかし、レジェンドが遅い
と思ったら、ちょうど、私と鶴崎店長が食べ終わったところで入店してきて

「遅いじゃないですか?」というと…
「道路が渋滞して、ぜんぜん動きませんでした。」と嘆いていた。

閑話休題(笑)
注文を受けると、都度、チャーシューをカットしていくジョニー店主!

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-4

そうして、3個作りされた「大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ」が完成すると
そのうちの一つの「塩」が私に供された。

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-5

ジョニーさんが炊飯器を使って調理していると話す鶏ムネ肉のレアチャーシュー
刻みネギの下に隠れるように盛りつけられたワンタンがトッピングされた「大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ(塩)」!

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-6らー麺屋 バリバリジョニー【参】-7

まずは、ステンレスのレンゲにとって、スープをいただくと
大山鶏の鶏出汁のうま味とともにホンビノス貝の貝出汁のうま味が出ている

しかも、バランスよく出ているスープで!
ホンビノス貝が必要以上に出過ぎていないのがいい♪


らー麺屋 バリバリジョニー【参】-8

前回の鶏だけのスープもよかったけど
この貝のうま味が重ねられたスープも美味しい♪

しかも、この塩味のラーメンは、前回もそうだったけど
カエシに使うのは、塩ダレではなく、ただの塩

普通は、塩にはうま味がないので
貝柱だったり、海老だったり、節や煮干しや、昆布や椎茸や、そんな特別な材料を使って、うま味を入れた塩ダレを作る。

だから、ラーメン店の中には、スープはそれなりで
この塩ダレと香味油のうま味で美味しく食べさせる店もあるくらい

しかし、ジョニーさんは、その逆で
スープのうま味だけで美味しいラーメンを作る人♪

本業のスープは「ベジポタ」
そして、洋風な創作ラーメンを限定で提供するラーメン店という印象だったけど

こんなシンプルな
しかし、そのシンプルさゆえに作るのが難しいのに

それを簡単に作ってしまうのはスゴい!
また、いつか、この鶏清湯の限定はやると思うので、普段は白湯は食べない清湯派の方たちには、ぜひ、一度、このジョニーさんのスープを味わってもらいたい


そして、麺は、前回と同じ切刃22番と思われる中細ストレート麺が合されていたけど
しかし、今回の麺は、ザクパツの食感の煮干ラーメンに使われるような低加水麺で!

この食感はめっちゃ好みだけど♪
でも、スープとの相性は、前回の、つるしこな食感の中加水麺の方がよかったかな


らー麺屋 バリバリジョニー【参】-9

トッピングされた鶏ムネ肉のレアチャーシューは、ジョニーさん曰く、炊飯器で調理されたものということで
私も、炊飯器とジップロックを使って、簡単にローストビーフを作ったことがあるので、作り方はわかったけど

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-10

今は、家電量販店などでお求め易い低温調理器が販売されていて
これで調理すると、ほったらかしにしておいても、スゴく美味しいローストビーフやレアチャーシューができるし!

ハムを作ったりとか、ニンニクのコンフィを作ったりとか応用がきいて面白い♪
しかし、ジョニーさんが、そんな作り方をしていたというのと、そんな話しをしてくれたことに親近感が湧いた
(笑)

そして、この鶏ムネ肉のレアチャーシューだけど
醤油と酒と味醂と砂糖かな

この甘味は、もしかすると蜂蜜
ジョニーさんに確かめていないので、わからないけど、和風の味付けがとてもよくて!

それに、炊飯器で保温して作るこのやり方だと、鶏ムネ肉はトライしたことないからわからないけど
失敗すると、パサパサになってしまう恐れがあると思うのに

まったくそんなことはなく
しっとりと仕上げられていたのもよかった♪

そして、ジョニーさんが初めてチャレンジしたというワンタンは
肉餡がギッシリと詰められた贅沢な雲呑で!

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-11

生姜がききすぎるほどきかされたもので!
ただ、ちょっと、入れすぎじゃない
!?

とも思ったけど
これには、理由があって!

ジョニーさんから
「ワンタンをスープに崩し入れてみて…」

そう言われて、実行してみると
塩ラーメンが塩生姜ラーメンに変身♪

それが狙いで、生姜を強めにしていたんだね♪
美味しかったし♪


楽しかったし♪
最後は、今日、これが2杯目で、1軒目に具沢山のラーメンを食べて、サイドメニューのバターライスまで食べていたので、結構、お腹もいっぱいだったけど


スープが美味しかったから、すべて飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


らー麺屋 バリバリジョニー【参】-12らー麺屋 バリバリジョニー【参】-13

本日(3月21日)限定メニュー:大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ(塩)…900円/大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ(しょうゆ)…900円

鶏チャーシュー…200円/玉子…100円



通常メニュー:らー麺 ベジポタベースのラーメン
バリバリラーメン(しょうゆ味)…700円/バリシオラーメン(しお味)…750円/バリみそラーメン…800円

らー麺 煮干し部門 
純にぼしラーメン…850円/和え玉…200円

らー麺大盛り(1玉)…120円

つけ麺 ベジポタベースのラーメン
醤油つけ麺…800円/塩つけ麺…830円
つけ麺大盛り…120円

トッピング
チャーシュー…300円/たまご…100円/しらがねぎ…100円/のり…100円

ごはん…130円/チャーシューごはん…380円


らー麺屋 バリバリジョニーラーメン / 行徳駅南行徳駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ(塩)star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2018年2月28日(水)

らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-1

本日のランチに向かったのは市川市の行徳にあるジョニーさんの店『らー麺屋 バリバリジョニー』!

こちらの店は「バリバリラーメン(醤油味)」、「バリシオラーメン(しお味)」、「バリみそラーメン」というベジポタスープのラーメンを提供する店!
ただ、私は、ベジポタラーメンがあまり好みではない人なので、これらの店のデフォのラーメンは食べたことがない。


しかし、こちらの店では、突発で、ベジポタ以外の限定ラーメンが提供されることもあって
以前に、白背100%で作った「特濃煮干し」の限定を食べたことがあるけど

これが、『中華ソバ 伊吹』ハードコア系のラーメン並の振り切ったコアなニボラー向けの一杯に仕上がっていて、最高だったので♪
次回は、「淡麗煮干し」の限定が提供されるようになったら、また、食べに行こうと思っていたんだけど


どんどん新たなラーメン店が誕生して!
気になる限定ラーメンが販売されて!


地方遠征にも度々出ていて、ずっと関東にいるわけではないので
それ以降、訪問しないまま時だけが過ぎていってしまった

それが、たまたま、Twitterを見ていたら
「大山鶏の中華ソバ」なる鶏清湯スープの限定ラーメンが限定で提供されていて!

食べてみたいと思ったのに、24日1日だけの提供ということで
残念に思っていたところ

また、28日にもやると!
ジョニーさんがツイートしていたのを見つけて!


これは、食べておかないと♪
というわけで、約2年ぶりに降り立った行徳駅!


うろ覚えで、この辺りのはずと思って、行徳駅南口から、大通りをどんどんと歩いていく!
そうして、西友を右折して進むと、道路を隔てた左先に、こちらにも、かなり前に一度だけ伺ったことのある『味噌王 仲間 SNBWorld』という店が見えてきて


ジョニーさんの店は、確かこの先の道の右側だったよな
でも、こんな歩いたっけ

なんて思いながら、たぶん、この辺りと思われる場所にやってきたのに
店が見当たらない

おかしいと思って、スマホで店の場所を確認すると
ガーン

ぜんぜん違うじゃん(>_<)
西友まで来る半分くらいのところで、道を曲がればよかったのに

駅に着いたのが10時30分で、11時開店の店には余裕で到着するはずが
このままでは開店時間にも間に合わなくなる(汗)

急いで、開店1分前に、どうにか店の前にやってくると
お客さんにが一人待っていて、ポール獲得はならず

ただ、とりあえず、開店までに来ることができてよかった。
入口の扉には、「本日は大山鶏の中華ソバのみの販売になります。」の注意書きが貼ってあって


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-2

それを見ていると、ジョニーさんが店の中から現れて、11時定刻開店♪
ポールのお客さんに続いて入店して、券売機で食券を購入する。


この日は券売機が段ボールでマスキングされていて
ボタンが押せるようになっていたのは、「しょうゆ」、「塩」に「大盛り」の3つだけとわかりやすい(笑)

らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-3
らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-5

「塩」の食券を買い求めて席へ!
そして、食券をカウンターの上に上げると


ジョニーさんのからは
「こういうときじゃなくて、デフォを食べて欲しかったな…」なんて言われてしまったんだけど

『麺屋 一燈』グループの佐久間さんからも、ジョニーさんのベジポタは別格の美味しさだという話しは聞いてはいたけど
いくら美味しくても、ベジポタ自体を食べたいと思わないので、ごめんなさい(汗)

厨房にはジョニーさん一人で!
そのジョニーさんのワンオペで、2個作りされた「大山鶏の中華ソバ(塩)」のうちの一つとが私のもとに着丼!


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-6らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-7

ラーメンの上にトッピングされるのは、チャーシューとネギだけという
実にシンプルなトッピングのラーメン!

まずは、澄みきったスープをいただくと
キリッとした味わいの塩味のスープで!

らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-8

フレッシュな鶏のうま味が口の中に広がって
めちゃめちゃ美味しい♪

しかし、このスープ
節や煮干しの魚介のうま味も、貝柱やアサリといった貝のうま味も感じられない

香味油も特別なものが使われてはいないようで
シンプルに鶏油が使われていて、量も多いわけではない

鶏の臭み取りのためのネギや生姜、ニンニクなどは使ってはいるだろうけど
基本、鶏だけのスープ

そこで、ジョニーさんに確かめてみると
「水と鶏と塩…」

「塩もただの塩で、塩ダレなんか使っていません。」
なんていう、衝撃の回答があって、驚かされた


『飯田商店』がブレイクして、水と鶏だけで作ったスープのラーメンを出す店は、ずいぶん増えた。
そして、玉石混交ではあるけど、美味しい純鶏スープの醤油ラーメンを出す店は多数出てきている。


しかし、塩ラーメンは少ない
醤油と違って塩は、うま味がないし、誤魔化しがきかないので難しいのが理由で

『飯田商店』にしたって、「塩」は、「醤油」と同じスープを使っているのに、「醤油」と比べると、うま味もクオリティも落ちる。
私の知る限りで、水と鶏で作った美味しい塩ラーメンを食べさせてくれる店といったら


『ロックンビリーS1』の嶋崎店主の作る「比内地鶏の塩らぁ麺~かけstyle~」は最高に美味しい♪
他には、『麺や 福はら』の大和肉鶏で作る「芳醇鶏そば(塩)」に『中華そば 大井町 和渦』の比内地鶏と名古屋コーチンを使って作ったときの「塩そば」も美味しかった!


でも、レギュラーメニューで提供されているのは、それくらいか
限定でも、『麺屋 一燈』の鶴崎店長が作った「地鶏そば」は美味しかったし♪

『麺尊RAGE』の廣田店主が村越シャモロックを使って作った一杯も確かに美味しかった。
でも、限定を入れても、それくらいで


鶏に魚介や貝を合わせて、美味しい塩ラーメンを食べさせてくれる店は多々あっても、鶏だけというのは難しい
しかも、今まで上げてきた水と鶏だけで作った美味しい塩ラーメンを出す店の特徴として上げられるのは

すべての店が地鶏を使っていること
なのにジョニーさんは、地鶏ではなく、銘柄鶏の大山鶏を使って、水と鶏でスープを作った!

さらに、特別な塩も使わず
魚介や貝、あるいは日本酒のうま味を入れた塩ダレもた使わずに

「ただの塩」だけで味を整えただけなのに、これだけ美味しく食べさせる、ジョニーさんだけの唯一無二のスープ
これはスゴい♪

そして、もし、このスープで、昆布や椎茸や魚貝のうま味などを入れた塩ダレを使ったら、どんな味わいのスープになるんだろう!?
そんなことを思わせるスープだった。

麺は、切刃22番と思われる中細ストレート麺で
つるしこな食感の中加水麺は、啜り心地がよくて、のど越しのよさもある麺で!

らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-9

しなやかなコシもあって!
スープとの絡みもよかった♪


トッピングされたチャーシューは、鶏ムネ肉の低温調理されたレアチャーシューで!
しっとりとした食感に仕上げられていて!


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-10

塩ではなく醤油味の味付けもよくて!
味、食感ともに優れた逸品だったし♪


最後は、スープの最後の一滴まで、すべて飲み干して完食!
美味しかった♪


なお、「塩」が美味しかったので、もう一杯!
ジョニーさんにお願いして、「しょうゆ」も作ってもらうことにした。


券売機で、再び、食券を買い求めて、ラーメンができるのを待つ。
そうして、完成した「大山鶏の中華ソバ(しょうゆ)」は、先ほどの「塩」とスープの色が違うだけで、あとは、具も麺もまったくいっしょのラーメン!


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-11らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-12

まずは、見た目から、濃口醤油と薄口醤油をブレンドしたカエシが使われたように見えるスープをいただくと
実は、これ、ジョニーさんによると、2種類の濃口醤油しか使っていないということだったけど

らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-13

流行りの生揚げ醤油や生しょうゆをカエシに使ったネオクラシックな醤油ラーメンとは、まったく違う味わい。
そして、あまり食べ慣れていない味わいで、ある意味、新鮮!


そして、こちらも、鶏のうま味いっぱいのスープで!
「塩」同様、醤油ダレのカエシの中に節や煮干しなどのうま味は入っていない、水と鶏と醤油のスープで!


さらに、他店の醤油ラーメンの場合は、醤油のカエシのうま味とスープのうま味の合わせ技で食べさせるのに対して!
ジョニーさんのスープは、スープのうま味だけで食べさせるスープで!


それで、これだけ美味しく食べさせるのはスゴいし!
「塩」もいいけど「しょうゆ」もいい♪


ただ、「塩」は、スープのうま味をストレートに伝えてくれたのに対して、「しょうゆ」は、カエシに使われた醤油がスープをマイルドに感じさせて
鶏のうま味をマスキングさせているように感じられて

「しょうゆ」は、大豆のうま味が感じられたのはよかったとは思うけど
個人的には「塩」のが好きだな♪

麺は、先ほどの「塩」と同じ、中細ストレートの中加水麺が使われていて!
つるしこな食感の麺は、啜り心地のいい!


のど越しのよさもある麺で!
しっかりとしたコシも感じられて!


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-14

そして、スープとの絡みもよくて!
スープとの絡みという点では、「塩」よりも、こちらの醤油スープとの相性の方がいい♪


鶏ムネ肉の低温調理されたと思われるレアチャーシューも、先ほど同様、しっとりとした食感が、とてもよかったし♪
こちらも、すべてスープを飲み干して完食♪


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-15

美味しかった♪
しかし、水と鶏だけでスープを作る。


しかも、生揚げ醤油や生しょうゆにも頼らない
それでいて、塩や濃口醤油だけで、スープのうま味でこれだけ美味しいスープを作れるのは、本当、スゴいと思うし♪

できれば、このスープで、塩ダレと醤油のカエシにも、何らかのうま味を入れたラーメンを作ってもらえたら
ミシュランのビルグルマンの店以上に美味しい鶏清湯スープのラーメンができると思うんだけど

そんなラーメンができたら最高だけど
でも、その前に

まだ、淡麗な煮干しスープの「純にぼしラーメン」も食べていないので、今度は間を空けずに伺います。
ご馳走さまでした。


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-16

本日(2月28日)限定メニュー:大山鶏の中華ソバ(塩)…800円/大山鶏の中華ソバ(しょうゆ)…800円
大盛り…120円


鶏チャーシュー…200円/玉子…100円



通常メニュー:らー麺 ベジポタベースのラーメン
バリバリラーメン(しょうゆ味)…700円/バリシオラーメン(しお味)…750円/バリみそラーメン…800円

らー麺 煮干し部門 
純にぼしラーメン…850円/和え玉…200円

らー麺大盛り(1玉)…120円

つけ麺 ベジポタベースのラーメン
醤油つけ麺…800円/塩つけ麺…830円
つけ麺大盛り…120円

トッピング
チャーシュー…300円/たまご…100円/しらがねぎ…100円/のり…100円

ごはん…130円/チャーシューごはん…380円


らー麺屋 バリバリジョニーラーメン / 行徳駅南行徳駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:大山鶏の中華ソバ(塩)star_s45.gif
大山鶏の中華ソバ(しょうゆ)star_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月13日(火)

【新店】麺処 しろ-1【新店】麺処 しろ-2

本日のランチは、JR市川駅のすぐ近くに、本日2月13日にプレオープンする『麺処 しろ』へ!

こちらの店は、『ラーメン二郎 環七一之江店』で5年!
並行して千葉県船橋市にある、『らーめん処 まるは』系列店の『三代目らーめん処 まるは 極KIWAMI 船橋店』、『海老・特濃煮干そば まるは』、『六代目らーめん処 まるは 極KIWAMI 西船橋店』を転々としながら4年修業したと自身のTwitterでツイートしていた田代店主が開業した店!


濃厚豚骨煮干しのラーメンとつけ麺の専門店らしく!
市川市民にとっては、「濃厚煮干し豚骨つけそば」の店から「二郎インスパイア」の店に替わってしまった『市川ウズマサ』の代替えになるのか
!?

千葉県民は、ラーメンの趣向において、よく「濃厚民族」などと揶揄されるけど
実際、『中華蕎麦 とみ田』をはじめ、千葉県で成功している店は濃厚なラーメン、つけ麺を出す店が多いし!

千葉県に店をオープンさせる数人の店主さんからも、千葉で商売するなら、あっさりだけではダメで、こってりしたラーメンも必要だという話しを聞いたことがある。
東葉高速鉄道の東海神駅前で営業して、「淡麗」と「濃厚」の2種類の「煮干蕎麦」を販売する『零一弐三』の池田店主からも


当初は、食べやすい「淡麗」中心に販売したところ、すぐに「濃厚」が売れてしまって
今はマニアックな「濃厚」が中心にしているという話しを聞いた。

そして、こちらの店の田代店主と同じ、『らーめん処 まるは』グループ出身の東中山に店を構える『とものもと』の市原店主にしても、今でも、ホンビノス貝と鶏清湯スープの「あっさり」したラーメン、つけ麺で営業を続けてはいるけど
先月から、火曜日だけは、「こってり」した鶏白湯スープのらー、つけ麺を出す『もとのとも』として二毛作営業するようになったし!

そんな「濃厚民族」が住む市川(?)に、本日11時にプレオープンする店へと、10時35分になる時刻にやって来ると
すでに4人のお客さんが待っていた。

今日は、プレオープン記念として、「特製濃厚ラーメン」900円に「特製濃厚つけ麺」980円が、デフォの「濃厚ラーメン」700円に「濃厚つけ麺」780円の価格で食べられる特典がある。
しかし、これが、半額になるとか、500円のワンコインでいただけるというのならば、インパクトあるかもしれないけど


これだけの特典で、どれだけのお客さんが来るのか
しかも、3連休明けの平日に、Twitterによる告知だけで

どうなんだろうと思っていたのに
この時間に待ちができているのは、まずまずなんじゃないのかな!?

そうして、5番目に接続して待っていると
この後、10分間の間に2人のお客さんが来店。

しかし、これからがスゴかった!
5分後には、これが倍の14人!


そうして、開店時間の11時になって、田代店主が出てきて、開店を告げたときには、24人もの大行列ができた(;゜ロ゜)
やっぱり、市川にも「濃厚民族」が多いのだろうか!?

先頭から入店して、小型の券売機で食券を購入して、L字型カウンター10席の席へと奥から詰めて座っていく。
麺メニューは、「濃厚ラーメン」に「特製濃厚ラーメン」、「濃厚つけ麺」、「特製濃厚つけ麺」の4つ!


ただし、今日は、「特製」のみの提供になって!
金額はデフォのラーメン、つけ麺の価格で販売されるため、「特製濃厚ラーメン」、「特製濃厚つけ麺」のボタンには赤い×マークが点灯していた。


【新店】麺処 しろ-3

さらに、トッピングにサイドメニューのご飯ものも販売されていなかったけど
麺「大盛」、「特盛」のボタンには緑色のランプが点灯したので

厨房の田代店主に開店祝いの言葉を述べて!
つけ麺のデフォルトの麺量をお聞きすると


「茹で前の麺の量で200gになります。」という答えがあったので…
「大盛」は300gと判断して、こちらの食券も追加で購入!

そうして、今日は、店主の出身店でもある『三代目らーめん処 まるは 極KIWAMI 船橋店』からヘルプに来ているとあとで聞いたスタッフの人に食券を渡して席へ。
厨房では、田代店主のワンオペでラーメンにつけ麺が作られて


まず、最初に作られたのがラーメン!
2個作りされたラーメンがポールと4番目のお客さんに出されて


次に、ラーメンを作っているときに、すでに茹でられていたつけ麺の麺が茹で上がると
シンクに持っていって、田代店主自身が冷水で〆て

麺線を揃えて、キレイに丼に盛りつけて
トッピングの具の盛りつけも自身で行って

そうして、まず、麺の入った丼だけが、2番目と3番目のお客さんに先に出されて
その後、つけ汁が作られて、出されていって

その後は、6番目のお客さんのラーメンが出されて!
5番目の私と7番目のお客さんのつけ麺が、ようやく着丼することになるんだけど


ここまでの所要時間は23分。
手が遅いわけではないけど、ワンオペでは
(汗)

それに、完全に順番通りではないけど
ある程度、順番重視で作っているので、どうしたって時間がかかる(>_<)

今日は、どれくらいのお客さんが来ることを想定していたのかはわからないけど
この人数をこなすなら、厨房に少なくとも2人いないとキツいと思う…

なお、供された「特製濃厚つけ麺」の「大盛」は、麺の上に大判の豚肩ロース肉のレアチャーシューが3枚に、味玉が1個とメンマ、板海苔がトッピングされて
つけ汁の中には玉ねぎと小ネギが入れられたキレイなビジュアルのつけ麺♪

【新店】麺処 しろ-4【新店】麺処 しろ-5

まずは、麺の上に載せられた具が、皆、冷たかったので
冷たい味玉とメンマを火傷するほど熱々なつけ汁の中に入れて!

チャーシューは、つけ汁の縁に避難させて
麺だけを、何もつけずにそのままいただくと

【新店】麺処 しろ-6

長方形した断面の、切刃14番に見える、太ストレート麺は、ムチッした食感の、やや、カタめで、弾力のある麺で!
一昔前に流行った濃厚豚骨魚介つけ麺で使われた製麺所の麺といった感じの麺で!


麺を、つけ汁につけていただくと
ゲンコツに鶏ガラ、モミジを強火で炊いた濃厚な動物系スープを一度、クールダウンさせて

さらに、煮干しを重ねて炊いたといった感じの味わいの
濃厚豚骨煮干しスープのつけ汁で!

煮干しには、いりこ(白口煮干し)が使われていているからか
塩分が、やや、高めで!

煮干しはやさしめ
えぐ味や苦味は、ほとんど感じられず

私のような、コアなニボラーからすると
背黒や平子を入れて、もっと、ビターに仕上げて欲しいという思いはあったけど

いりこの甘味は感じられたし!
マイルドで食べやすい味わいで、一般のお客さんには、この方がいいんだと思う♪


そして、この麺が、この濃厚なつけ汁といい感じに絡んでくれて!
この麺は、麺単独で食べて、麺の風味や、麺のうま味を感じる麺というよりも、この濃厚なつけ汁につけて食べるのに適した麺といえる♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、大判で、それなりに厚みもあって!
しっとり感もあって、いいとは思うけど


【新店】麺処 しろ-7

真空調理した温度が高かったからか!?
レア感がもう一つで、ロースハムを食べている感じだったのが

味玉は、黄身の半熟加減が最高で!
味付けもいい味玉でよかった♪


【新店】麺処 しろ-8

そうして、最後にお願いしたスープ割りは
う~ん、しょっぱい

【新店】麺処 しろ-9

そこで、忙しい店主に、申し訳ないとは思ったけど
「すいません!」と言って、スープを足してもらったんだけど

これが、ごく少量で
改善できずに

しょっぱくて、飲めなかったので
ここで終了!

マイルドで、飲みやすい濃厚煮干しつけ麺!
ただ、コアなニボラーには、ちょっともの足りないかも


でも、『市川ウズマサ』に替わって、市川にまた、新たな「濃厚民族」のためのつけ麺を食べさせてくれる新店が誕生したのは確か♪
ご馳走さまでした。


PS 明日は1日休んで、明後日の2月15日にグランドオープン

営業時間、定休日については、まだ、未定だというので
必ず、店主のTwitterを見てからお出かけいただくようお願いします。

【新店】麺処 しろ-10【新店】麺処 しろ-11

メニュー:濃厚ラーメン…700円/特製濃厚ラーメン…900円

濃厚つけ麺…780円/特製濃厚つけ麺…980円

大盛…50円/特盛…100円

トッピング
味玉…100円/のり…50円/メンマ…150円/チャーシュー…250円

小ライス…100円/ライス…150円/卵かけご飯…180円/チャーシュー丼…250円


麺処しろラーメン / 市川駅市川真間駅国府台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



好み度:特製濃厚つけ麺star_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年9月15日(金)

らー麺 あけどや【四】-1

本日のランチに向かったのは、千葉県市川市にあるら~麺 あけどや

午前中に新小岩に用事があったので、ランチは『麺屋 一燈』グループのどこかの店でいただくつもり

だったんだけど
Twitterを見ていたら、誰かがリツイートしていた『ら~麺 あけどや』の夏目店主のこんなツイートを発見!



ら~麺 あけどや
@akedoya0615

明日15日(金)より
あけどや夏麺2017第6弾FINAL
松茸白だしつけ麺2017が開始します
昨年よりパワーアップした白だしつけ麺よろしくお願い致します(^o^)
皆様のご来店スタッフ一同お待ちしております


らー麺 あけどや【四】-0らー麺 あけどや【四】-00

午後11:30 · 2017年9月14日



「松茸白だしつけ麺2017」って!?
ということは、「2016」とか「2015」もあったのかな

などと思いつつ
火曜日に『Bonito Soup Noodle RAIK』で「鰹と松茸の塩そば」をいただいて!

超絶美味しい鰹と松茸のスープに大感激したばかりだったので!
この限定の松茸を使ったつけ麺も食べておかないといけないでしょう
(笑)

というわけで、新小岩駅から総武快速線で一駅の市川駅で下車して
駅のすぐ近くにある店へとやって来たのは12時12分12秒!

今日は限定初日で!
さらに、昼の書き入れ時に来てしまったので


混んでるんじゃないかな
と思って、やってきたのに

外待ちはなく、すんなりと入店できて!
席も、入口に一番近い席が1席のみ空いていた♪


入口にあった「松茸白だしつけ麺」のPOPを見て!
価格は1,000円ということだったので!


らー麺 あけどや【四】-2

1,000円札を券売機に差し込みと
「限定」とだけ書かれた、券売機右下にあった大きなボタンが点灯したので!

らー麺 あけどや【四】-3

これを買えばいいのだろうと考えてボタンをポチッと押して!
食券を回収にきた、キレイな女子に食券を渡して!


「これって、麺の量、何gですか?」と尋ねると
代わって、こちらの店の夏目店主から

「200gです。」という答えがあって!
普通なら、麺300gの「大盛り」にするところだけど


11時前に某ラーメン店の店主から
「昨日、東京の平和台に『コマツ中華蕎麦店』って煮干しのラーメン屋できたみたいなので、行ってみては?」というメッセージがあって!

すぐに
「今日は市川に行くので!」と返事を返したところ

「ウズマサ閉店ですもんね(T_T)レポ楽しみにしてます。」なんてメッセが来て
それなら、せっかく、市川まできたので、閉店する『市川ウズマサ』で連食していくか

そこで、ここはぐっと我慢
麺並盛りの200gのままでいくことに!

そうして、少し、待っていると
夏目店主によって冷水で〆られた麺がキレイに盛りつけられて

昆布水が張られると
最後に松茸他の具が載せられて、これで「松茸白だしつけ麺」の完成!

らー麺 あけどや【四】-4らー麺 あけどや【四】-5らー麺 あけどや【四】-6らー麺 あけどや【四】-7

そして、先ほどのキレイな女子によって配膳された「松茸白だしつけ麺」は
麺の上に焼き松茸有頭海老豚肩ロース肉のレアチャーシューメンマ、斜め薄切りされたネギが載せられて!

つけ汁の中には、鶏団子に微塵切りされたネギが入る
ゴージャスリッチなつけ麺♪

なお、つけ麺が着丼すると、すぐ、小皿が出されたんだけど
これは、海老の殻入れ!

まずは、ドゥルンドゥルンじゃない、サラッとした、ほとんど粘度のない昆布水に浸かった麺を、つけ汁にはつけずに、いただいたんだけど
使用しているのは、京都の製麺所『麺屋 棣鄂』の知見社長が開発した「ウイングslim麺」で!

らー麺 あけどや【四】-8

この断面がY字型した変わった形状の麺は、食べるのは、今日がはじめてだけど…
やわらかくて、プリモチ食感の加水率高めの麺は

程よい弾力があって!
言葉にするのが難しいけど、とても面白い食感の麺♪


以前にいただいた「ウイング麺」は、麺の両端が薄くて、真ん中が分厚い、パスタのリングイネを変形させたような麺で!
モッチモチな食感の麺だったけど!


それとも、ぜんぜん違う
「サンダー麺」もそうだけど、知見社長は、変わった麺を創るよね♪

そして、この面白食感の麺を黄金色したつけ汁につけていただくと
鶏と昆布、干し椎茸、鰹節のうま味に松茸の風味も感じられる淡麗な味わいのつけ汁で!

見た目から、あっさりとした味わいのつけ汁なのかと思ったら!
そうではなく、白醤油が使われて、スープに色が付かないので、そう見えるだけで


家でも使っている「足助仕込三河しろたまり」のような、強いうま味と甘味が感じられて♪
塩分濃度も濃いめのつけ汁だった!


だから、レンゲにとって、味見したら
そのままでは、しょっぱくて飲めないほどだったけど

しかし、「ウイングslim麺」をつけていただくと、ちょうどいい感じにいただけて!
麺とつけ汁のバランスを考えて、この濃度にしたんだろうと思われる♪


トッピングされた有頭海老は、見た目のよさだけではなく!
弾力のある食感もよかったし♪


らー麺 あけどや【四】-9

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、上質なロースハムを食べているような食感のもので!
でも、こういうレアチャーシューの方が食べやすいし!


らー麺 あけどや【四】-10

塩加減の塩梅もよくて!
美味しくいただけた♪


さらに、つけ汁の中に入っていた鶏団子!
これが、味、食感とも申し分のない絶品の鶏団子で♪


らー麺 あけどや【四】-11

さらに、太メンマのポリポリとした食感もよくて♪
トッピングされた具材は完璧!


らー麺 あけどや【四】-12

そうして、最後はスープ割りして〆ようと思って
夏目店主にお願いしたところ

「昆布水で割ってください。」と言われてしまって
せっかく、まだ、なんとか、温かさをキープしているつけ汁に、これ以上、冷たい昆布水を入れたら、台無しになってしまう

せっかく美味しいつけ汁なのに、このまま、スープ割りにして飲まないのも、もったいないので
次に行く予定だった『市川ウズマサ』は、明日以降に行くことにして

ライスを追加でいただくことにした。
すると、すぐに、美人のスタッフの女子からライスが出されて


らー麺 あけどや【四】-13

これに、最後のスープ割りに入れて食べようと残しておいた松茸に三つ葉を載せて!
残ったスープをかけて!


らー麺 あけどや【四】-14らー麺 あけどや【四】-15らー麺 あけどや【四】-16

そして、最後に酸橘を搾っていただいたところ
この松茸が最高で♪

らー麺 あけどや【四】-17

夏目店主によると、この松茸は中国産ということだったけど
香り高い松茸で♪

松茸独特の食感を堪能できるもので!
とてもよかった♪


ただ、この松茸雑炊
しょっぱすぎて、このままでは食べられない

そこで、渋々、昆布水を入れて
完食はしたけど

できれば、割りスープを用意してもらえるか
昆布水で割ったスープ割りをレンジでチンしてくれるサービスがあるとよかったんだけどね

でも、最後のスープ割り以外は、とても満足のいく美味しいつけ麺でよかった♪
ご馳走さまでした。




PS この後、食べられないけど、せっかく、市川まで来たので!
『市川ウズマサ』の店の前までやって来たところ


店はシャッターで閉ざされていて
閉店の貼り紙が貼ってあった

らー麺 あけどや【四】-18らー麺 あけどや【四】-19

そこで、店のFacebookを見にいくと
「唐突ではございますがこのたび市川ウズマサは閉店する事となりました。」の告知が2時間前にされていたんだけど

「心の味食品」謹製の太麺を使った『中華蕎麦 とみ田』ライクな美味しいつけ麺を食べさせてくれる店が
いきなり、こんなカタチで閉店しちゃうなんて

どうしちゃったんだろう
何があったのかわからないけど、寂しい最後になってしまったな(T_T)



メニュー:あけどや味噌ら~麺…950円/味噌ら~麺…700円/あじ玉味噌ら~麺…800円/辛ねぎ味噌ら~麺…850円/辛鬼味噌麺(納豆入り)(並辛・大辛・激辛)…850円

あけどや香味正油ら~麺…950円/香味正油ら~麺…700円/あじ玉香味正油ら~麺…800円

あけどや胡麻味噌麺…950円/胡麻味噌麺…700円/あじ玉胡麻味噌麺…800円/辛ネギ胡麻味噌麺…850円/野菜胡麻味噌麺…850円
胡麻味噌つけ麺…750円

麺大盛(1.5倍)…50円/麺特盛(2.0倍)…100円

汁無し坦々麺(並辛・大辛・激辛)…850円/汁無し坦々麺 温玉入り…900円

【夏麺第6弾FINAL(9月24日迄)】松茸白だしつけ麺…1000円

トッピング
あじ付き玉子…100円/メンマ…100円/のり…100円/辛みそ…50円/辛ねぎ…150円/野菜…150円/特製(全部のせ)…250円

ライス…100円/チャーシュー丼…200円


らー麺 あけどや



関連ランキング:ラーメン | 市川駅市川真間駅菅野駅



好み度:松茸白だしつけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回2017クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年1月4日(水)

ら~麺 あけどや【参】-1

本日新春1月4日のランチは市川のら~麺 あけどやへ!

JR市川駅南口徒歩1分の場所に、2013年6月15日にオープンした店で!
こちらの店の夏目店主は、味噌ラーメンが有名な『パンケ』や船橋の名店『拉麺 阿修羅』で修業を重ねて、『拉麺 阿修羅』の2号店である『拉麺 阿修羅 颯』の店長に就任!


その後、『拉麺 阿修羅 颯』の閉店に伴い、『拉麺 阿修羅』から独立して!
『拉麺 阿修羅 颯』の跡地に『ら~麺 あけどや』を開業!


「味噌ら~麺」が売りの店!
しかし、毎月出される限定麺も人気がある。


そんな店で、今年も毎年恒例の新春限定が1月3日・4日に提供されたようで、1月3日に訪問したツイ友がTwitterで画像を上げて、大絶賛していて!
縁起物の鯛に海老が載せられた正月らしいラーメンに、鯛めしにイクラが載せられたサイドメニューが、めっちゃ、美味しそうだったので、食べたくなった♪


総武快速線に乗って市川駅へ!
そうして、駅近の店の前に11時を少し過ぎた時刻にやってくると


先客が2人いて!
そうして、ポールで待っていたのはショウゾーさん


「明けましておめでとうございます。」
「今年もよろしくお願いします。」


新年の挨拶を交わして、おしゃべりをして、開店を待つ!
しかし、ショウゾーさん、正月三が日で食べたラーメンが11杯って!


このペースで食べ続けたら
今年、軽く1000杯オーバーですけど(汗)

店頭には、今回の新春限定のPOPが貼られていて!
それによると


「白だし新春麺2017」と命名されたラーメンは
「名古屋コーチン丸鶏、ガラでとった清湯スープに真鯛・鯛干し、羅臼昆布の魚介を合わせた白だし鮮魚麺。」

「山形ブランド豚「米澤豚一番育ち」の特製チャーシュー、真鯛、天使の海老を豪華にトッピング。」したという一品で!
めっちゃ期待できる♪


ら~麺 あけどや【参】-2

さらに、「めで鯛ご飯 イクラ添え」という限定のサイドメニューも、「北海道網走製イクラ」が添えられた一品で、こちらも期待できる♪
しかし、このサイドメニュー


ら~麺 あけどや【参】-3

価格が200円って
あり得ない感謝価格!

写真の通りイクラが載っていたら
その時点で赤字なんじゃないのかな(汗)

なお、限定ラーメンは30食限定!
限定ご飯は20食限定ということだったけど


3番なので、どちらも食べることができてよかった♪
この後、20人超のお客さんが行列を作ったところで、夏目店主が店の中から暖簾も持って現れて、11時30分に定刻開店♪


ら~麺 あけどや【参】-4

先頭のショウゾーさんから順に入店していって、食券を買って、11席あるカウンター席へとついていったんだけど
皆さん、限定狙いで!

しかも、ラーメンとサイドメニューのセットで食券を買っていた。
私も、もちろん、2つの限定メニューの食券を購入したけど


ら~麺 あけどや【参】-5

「めで鯛ご飯 イクラ添え」は、開店前に並んだお客さんで売り切れになるかもね
限定のラーメンも、たぶん、お昼の12時前には売り切れると思われる。

そうして、ショウゾーさんと並んで座って待っていると
まず、2個作りされた限定ラーメンに限定のご飯ものがショウゾーさんと、2番目に並んで、離れた席に座ったお客さんに出されて!

次のロットで作られた新春限定の「白だし新春麺2017」が完成して、まず、出されると
めで鯛ご飯 イクラ添え」も、少し遅れて着丼!

ら~麺 あけどや【参】-6ら~麺 あけどや【参】-7

真鯛の切り身にフレンチやイタリアンで使われるニューカレドニア産「天使の海老」の有頭海老が1尾!
そして、ブランド豚の「米澤豚一番育ち」肩ロース肉のレアチャーシューに、メンマ、白髪ネギ、三つ葉と、ピンク色の「寿」の文字が切り口に出てくるなるとがトッピングされた、彩り鮮やかで、美しいビジュアルのラーメン♪


ら~麺 あけどや【参】-8ら~麺 あけどや【参】-9

まずは、黄金色したスープをいただくと
名古屋コーチンの地鶏のうま味に、鮮魚の真鯛のうま味がじんわりと感じられるスープで♪

鯛煮干しの甘味に!
昆布のうま味も出ている♪


さらに、鰹節に干し椎茸のうま味も感じられて!
淡麗ながら、出汁のうま味がよく出ている♪


ら~麺 あけどや【参】-10

それに、大豆のうま味も感じられたので
カエシには、小麦原料ではなく、大豆原料の白醤油に味醂がカエシに使われていると思われるけど

カエシとスープのバランスもよくて!
カエシのコクとスープのうま味で飲ませる美味しいスープに仕上がっていた♪


麺は、「麺屋 棣鄂」の中細ストレート麺で!
つるパツの食感の麺は、啜り心地がよくて!


ら~麺 あけどや【参】-11

のど越しのよさもあって!
小麦粉のうま味も感じられて!


そして、このコクうまなスープと程よくからんでくれて!
美味しくいただくことができたし♪


真鯛の切り身は、味わいもよかったし!
焼かれた皮目がパリッとしていて、皮まで美味しくいただけたし♪


「天使の海老」も身がプリップリで!
味、食感とも最高だったし♪


「米澤豚一番育ち」の肩ロース肉で作られたレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
肉質が上質で、きめ細やかで、一般的な外国産豚のレアチャーシューとは肉のうま味が違う♪


ら~麺 あけどや【参】-12

そして、麺と具を食べたら、次は「めで鯛ご飯 イクラ添え」!
まずは、朱色に艶めく、一粒一粒が丸々とした大粒のイクラを食べてみると


ら~麺 あけどや【参】-13ら~麺 あけどや【参】-14

噛むとプチッとはじけるほど新鮮で!
イクラ独特のうまみが口の中に広がる美味しいイクラで最高だったし♪


最後は、残しておいたスープを掛けて、お茶漬け風にしていただいたんだけど
イクラ載せのゴージャスな鯛茶漬けは絶品♪

ら~麺 あけどや【参】-15

ラーメンも美味しかったけど!
この贅沢なお茶漬けは、それ以上に美味しかったかも♪


しかし、今日の二品は、ラーメンにしても、イクラ載せの鯛めしにしても、どちらもコストの掛けられた限定で
こんな新春らしい縁起のいいラーメンを、採算度外視のリーズナブルな価格でいただけたことに感謝♪

堪能させてもらいました。
ご馳走さまでした。


ら~麺 あけどや【参】-16

メニュー:あけどや味噌ら~麺…950円/味噌ら~麺…700円/あじ玉味噌ら~麺…800円/辛ねぎ味噌ら~麺…850円/辛鬼味噌麺(納豆入り)(並辛・大辛・激辛)…850円

あけどや香味正油ら~麺…950円/香味正油ら~麺…700円/あじ玉香味正油ら~麺…800円

あけどや胡麻味噌麺…950円/胡麻味噌麺…700円/あじ玉胡麻味噌麺…800円/辛ネギ胡麻味噌麺…850円/野菜胡麻味噌麺…850円
胡麻味噌つけ麺…750円

麺大盛(1.5倍)…50円/麺特盛(2.0倍)…100円

汁無し坦々麺(並辛・大辛・激辛)…850円/汁無し坦々麺 温玉入り…900円

【新春限定】白だし新春麺2017…1000円
めで鯛ご飯 イクラ添え…200円

トッピング
あじ付き玉子…100円/メンマ…100円/のり…100円/辛みそ…50円/辛ねぎ…150円/野菜…150円/特製(全部のせ)…250円

ライス…100円/チャーシュー丼…200円


らー麺 あけどや

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 市川駅市川真間駅菅野駅



好み度:白だし新春麺2017star_s40.gif
めで鯛ご飯 イクラ添えstar_s50.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m