FC2ブログ
訪問日:2019年4月24日(水)

らー麺 あけどや【六】-1

本日のランチは千葉・市川にある『らー麺 あけどやへ!

こちらの店の夏目店主が、今日から「淡麗塩つけ麺『鶏to貝』」を平成最後の限定として提供するとTwitterで、写真付きでツイートしていて!
このつけ麺のビジュアルがとてもキレイだったし♪


大山どりの清湯スープに香味野菜、昆布、アサリ、蜆、ムール貝を合わせて作る鶏貝スープの塩つけ麺ということで!
鶏と貝と塩の組み合わせは、めっちゃ、相性いいので!


今日のお昼は、これに決まり!
というわけで、総武線に乗って、久々に江戸川を渡って千葉県入りして、11時27分に店の前までやって来ると


ちょうど、夏目店主が出てきて、暖簾を掛けて開店したところで
順番にお客さんが入店して、券売機で食券を購入しているところだった。

私の番になって、7番目に入店して、券売機のに千円札を挿入!
「限定麺」と書かれた大きなボタンを押して、買い求めたのは、本日から今月末の4月30日まで提供される「淡麗塩つけ麺『鶏to貝』」!


らー麺 あけどや【六】-3らー麺 あけどや【六】-2

さらに、百円玉を入れて「ライス」の食券も買って席について
オープンキッチンの厨房で調理する夏目店主を見ていると

次々に麺を茹で麺機のテボの中へと容れていって、タイマーをセット!
麺が茹で上がる前につけ汁の準備やトッピングの具の準備!


そうして、麺を茹で始めてから5分が経過したところで!
ピピピッ!ピピピッ!ピピピッ!


タイマーが鳴ると、素早く笊にあけられて
よ~く冷水で〆られた麺が丼に盛られて!

最後にキレイに具が盛りつけられて
完成した4つの限定の塩つけ麺がポールから4番目のお客さんに出されていった。

これが繰り返されて、2ロット目に作られたれる「淡麗塩つけ麺『鶏to貝』」が夏目店主から供されると
ライス」も出された。

らー麺 あけどや【六】-4

殻付きのホンビノス貝が2個に低温調理された豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚と太メンマワカメ九条ネギ鷹の爪の輪切りが麺の上にトッピングされて!
つけ汁の中にはアサリ入りの鶏ワンタンが2個と刻んだ長ネギと小ネギ白胡麻が入る贅沢で美しいビジュアルの塩つけ麺♪


らー麺 あけどや【六】-5らー麺 あけどや【六】-6らー麺 あけどや【六】-7

まずは、麺の上に載せられた具を「ライス」の上に避難させて、現れた
「麺屋 棣鄂」の平打ちの太ストレートの麺を、つけ汁にはつけずに、そのまま、いただくと

らー麺 あけどや【六】-8らー麺 あけどや【六】-9

5分間という、少し長めに茹でられた麺は、麺の中心まで、よく茹でられていて
モッチリとした食感に仕上がっているのがいい♪

それに、しなやかなコシの強さも感じられて!
小麦粉の甘味も感じられる麺でよかったし♪


つけ汁に、箸で麺を手繰って、つけ汁にさっと潜らせていただくと
貝!貝!貝!

ホンビノスにアサリ、シジミ、ムール貝の貝出汁のうま味が口の中いっぱいに広がる貝全開のつけ汁で🐚
特にアサリのうま味が強くて!

シジミのうま味がアクセントとしてきかされているのがよくて
貝好きにはたまらない味わい♪

そして、この貝出汁スープを活かしているのが、ベースになっている大山どりの鶏出汁スープで!
尖りなどなく、甘味さえも感じるやさしい味わいの塩ダレが、うまく味をまとめてくれていて、最高に美味しい♪


これは、貝のうま味MAXのつけ麺は、シェルラー必食の一杯だと思う。
提供数を聞くのを忘れてしまったけど、これは早めに訪問して、確実にゲットするのが得策かも!


つけ汁の中に入るアサリ入りの鶏ワンタンは、アサリが入っているのと
つけ汁に沈められていたこともあってか!?

らー麺 あけどや【六】-10

食感は鶏ミンチだけど、アサリ風味満載の食べたことのない味わいの一品だったけど
これが、めっちゃ、美味しかったし😋

ホンビノス貝は、あとで、セルフ雑炊にして食べたところ
プリップリで、ちゃんと、貝のうま味も残っていたのがよかったし♪

らー麺 あけどや【六】-11

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、広げると、こんな感じで!
肉のうま味が中に閉じ込められた美味しいレアチャーシューだったし♪


らー麺 あけどや【六】-12

そうして、麺を食べ終わったところで、夏目店主にスープ割りをお願いすると
刻みチャーシューが入って戻ってきて♪

らー麺 あけどや【六】-13

濃くも薄くもない、ちょうどいい塩梅の塩加減のスープ割りで
このまま、ゴクゴクスープ割りを飲みたい衝動に駆られたけど😅

これをライスに掛けて
セルフで「鶏と貝の雑炊」にしていただくと

らー麺 あけどや【六】-14

麺でいただくのもいいけど、こうして雑炊で食べるても超絶美味しくて♪
今日は2度美味しいを味わえてよかった
😋

そうして、最後は、少し残ったスープ割りを飲み干して、大満足のまま完食♪
ご馳走さまでした。


PS この鶏と貝がマリアージュしたうま味MAXの淡麗塩つけ麺は、先ほどはシェルラー必食の一杯と書きましたけど、貝が嫌いな人以外には、めっちゃ、おすすめします。
平成最後の4月30日までの提供ですので、よかったらどうぞ♪




メニュー:あけどや味噌ら~麺…950円/味噌ら~麺…700円/あじ玉味噌ら~麺…800円/辛ねぎ味噌ら~麺…850円/辛鬼味噌麺(納豆入り)(並辛・大辛・激辛)…850円

あけどや香味正油ら~麺…950円/香味正油ら~麺…700円/あじ玉香味正油ら~麺…800円

あけどや胡麻味噌麺…950円/胡麻味噌麺…700円/あじ玉胡麻味噌麺…800円/辛ネギ胡麻味噌麺…850円/野菜胡麻味噌麺…850円
胡麻味噌つけ麺…750円

麺大盛(1.5倍)…50円/麺特盛(2.0倍)…100円

汁無し坦々麺(並辛・大辛・激辛)…850円/汁無し坦々麺 温玉入り…900円

【期間限定[4月24日(水)~4月30日(火)]】淡麗塩つけ麺『鶏to貝』…1000円

トッピング
あじ付き玉子…100円/メンマ…100円/のり…100円/辛みそ…50円/辛ねぎ…150円/野菜…150円/特製(全部のせ)…250円

ライス…100円/チャーシュー丼…200円


らー麺 あけどや



関連ランキング:ラーメン | 市川駅市川真間駅菅野駅



好み度:淡麗塩つけ麺『鶏to貝』star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2019年2月5日(火)

ら~麺 あけどや【五】-1

本日のランチは、千葉県市川市にあるら~麺 あけどやへ!

こちらの店は、総武快速線総武線各駅電車が停車するJR市川駅の南口から徒歩1分ほどの場所に、2013年6月15日にオープンした店!
こちらの店の夏目店主は、味噌ラーメンが有名な京成大久保にある『パンケ』や船橋の『拉麺 阿修羅』で修業を重ねて、『拉麺 阿修羅』の2号店である『拉麺 阿修羅 颯』の店長に就任した人で!


その後、『拉麺 阿修羅 颯』の閉店に伴い、『拉麺 阿修羅』から独立して!
『拉麺 阿修羅 颯』の跡地に『ら~麺 あけどや』を開業!


店の売りは「味噌ら~麺」!
しかし、期間限定で、次々に提供される限定麺も人気♪


そんな店で、今日から提供されるのが「伊吹いりこたっぷりニボってりら~麺」と名付けられた背脂煮干しら~麺!



ら~麺 あけどや
@akedoya0615


本日より
『伊吹いりこたっぷり
ニボってりら~麺』
販売します。
大量の伊吹いりこを使いコッテリな背油煮干しら~麺です!!️
18年ぶりのつくる背油ら~麺🍜
宜しくお願いします😄
尚、こちらは1月に1日だけ限定で販売しました背油煮干しそばの
バージョンアップになります🙇


ら~麺 あけどや【五】-3

午前7:40 · 2019年2月5日



昨日は、暦の上では立春。
しかし、2月4日といったら、例年、まだ寒いはずなのに、低気圧の影響から、春一番が吹いて、都内では、何と、この時期に20℃を記録するほどのポカポカ陽気♪


しかし、今日は一転、また、真冬の気温に戻ってしまった((+_+))
だから、今日は、温かいラーメンを食べて暖まろう!

何て言うと
「えっ!?毎日、ラーメン食べてるじゃない…」と突っ込まれそうだけど(笑)

そんな風に思ったところに飛び込んできたのが、今朝の7時40分にあった…
この、こちら『ら~麺 あけどや』の夏目店主のTwitterのツイート♪


今日は、予定では、『つけ麺 一燈』で、今日と明日の2日間、提供される「蟹カレーつけ麺」の限定を食べるつもりだった。
そして、この『つけ麺 一燈』もそうだし、『ラーメン燈郎』も、本店の『麺屋 一燈』もそうだけど


『麺屋 一燈』グループの店では、頻繁に限定ラーメンが出されて!
これが、あまり外れのない限定が多いもんだから、ついつい、そちらに流れてしまう


だから、東京の中心から総武線に乗って千葉方面へ向かっても、大概、新小岩で下車してしまって
市川までやってくるというのは希なんだよね(汗)

調べてみると、以前に『あけどや』に来たのは一昨年の9月15日!
何と、もう、1年4ヶ月以上もご無沙汰していた
( ̄▽ ̄;)

そうして、店へとやって来たのは、開店時間の11時30分に、あと、10分ほどの時刻!
すると、先客の姿はなく、ポール獲得!


ら~麺 あけどや【五】-2

この後、11時27分になると、夏目店主が暖簾を持って、店の中から現れて開店となったんだけど
入店して、券売機で食券を買っていると、ドヤドヤと5人ほどのお客さんがやってきて

その後もお客さんが続いて、本来の開店時間である11時である11時30分過ぎには、L字型カウンター11席のうち10席が埋まった
こちらの店、行列ができて、長時間待たないと食べられないという店ではない。

しかし、人気があるので、開店すれば、すぐにいっぱいになる。
それを皆さん、わかっているので、開店時間ギリギリに来るのかな
!?

なお、券売機には、メニュー名の表示がされたボタンはなく、ただ、「限定麺」とだけ書かれて、価格の表示もないボタンがあったので
千円札を券売機のお札の差し込み口に差し込んでボタンを押すと、 残り150円の表示がされたので、これが、850円で、本日から発売された期間限定の「伊吹いりこたっぷりニボってりら~麺」だと確信が持てたけど(笑)

ら~麺 あけどや【五】-4

慣れているお客さんはわかるかもしれないけど
初めてのお客さんは、ちょっと、戸惑うよね(汗)

そうして、席につくと
さっそく、夏目店主によって、ラーメン作りが始まった。

ポールの私の注文が「限定」!
2番目のお客さんが「味噌ら~麺」!


そして、3、4番目のお客さんが「限定」で!
その順番でスタッフの女子からオーダーが告げられて


まず、いろいろな種類の麺が入った「麺屋 棣鄂」と書かれた木箱の中から、ギザギザの「サンダー麺」が1玉取り出されて…
茹で麺機の中のテボに入れられて、タイマーをセット!

続いて、寸胴から雪平鍋にスープが移して、ガス台の火に掛けていくと
今度は、中華鍋で「味噌ら~麺」用の野菜を炒め始めた

シャーシャーという音とともに、香ばしい香りが漂ってきて♪
食欲をそそる
( 〃▽〃)

そうして、さらに、新たに先ほどとは違う麺が1玉!
さらに、先ほどと同じ「サンダー麺」が2玉と時間差をつけて茹で始めて


ガス台で温められていたスープをラーメン丼に注いだところで
ピピピッ!ピッ!

鳴り始めたタイマーを止めると
すばやく、湯切りされた麺がスープの張られたラーメン丼の中に

そうして、最後にトッピングの具が盛りつけられると
完成した限定の「伊吹いりこたっぷりニボってりら~麺」が、スタッフの女子の手によって、私の手元まで運ばれてきた。

ら~麺 あけどや【五】-5ら~麺 あけどや【五】-6

豚肩ロース肉のレアチャーシュー豚バラ肉のローストチャーシューの2種類のチャーシューに材木メンマ
あおさアーリーレッド針生姜がキレイに盛りつけられた美しいビジュアルの背脂煮干しラーメン♪


まずは、スープ表面が背脂で覆われたスープにレンゲを差し込んで、背脂が入らないようにして
スープをいただくと

ら~麺 あけどや【五】-7

「たっぷりの伊吹いりこを贅沢に使用し、羅臼昆布、大山どり等で作る清湯スープ」とPOPに解説されていたスープは、いりこのうま味に甘味がいっぱいに感じられて!
いい出汁出してる♪


ら~麺 あけどや【五】-8

それと、煮干しは、いりこ以外に背黒も使われているようで
背黒によるビターな味わいもほんのりと感じられるのがよくて♪

たぶん、夏目店主の作る煮干しラーメンは、今日、初めて食べると思うけど
めっちゃ美味しいじゃないですか♪

さらに、今度は、背脂といっしょにスープをいただいてみると
良質な背脂が使われていて

それに、この背脂
まるで、挽き肉のような、しっかりとした食感のあるもので

あっさりとしたスープを、こってりと
そして、コクのある味わいへと変貌させていて

元の伊吹いりこ主体の淡麗ながら、出汁のうま味がしっかりと出たスープも、とても美味しかったけど!
この背脂入りのスープもいい♪


そして、このコクうまなスープに合わせられた麺は、「麺屋 棣鄂」の知見社長が開発した「サンダー麺」で!
ギザギザが付けられた、この稲妻麺は、捻れていて、太いところと、細いところが混在する、手揉み麺を食べているような食感なのが面白くて♪


ら~麺 あけどや【五】-9

この捻れを入れた麺のギザギザが背脂とスープに絡んで、美味しく食べさせてくれたし♪
それに、4分間、茹でられて、麺の芯まで、よく、茹で上げられた麺は、小麦粉のうま味や甘味が感じられたのもよかったし


豚肩ロース肉のレアチャーシューは、厚切りされていたのがよかったし!
肉質が上質で、きめ細やかで、肉のうま味が、よく感じられる、絶品の味わいのチャーシューだったし♪


ら~麺 あけどや【五】-10

豚バラ肉のローストチャーシューは、余分な脂が落とされていたのもよかったし!
肉のジューシーさも感じられる一品で、美味しくいただいたし♪


材木メンマは、外はコリッとしたカタめの食感なのに、中はサクッとした、やわらかめの食感のもので!
この食感のギャップがとてもよかったし


普通、背脂煮干しラーメンだったら、岩海苔(バラ海苔)が使われるのが定番なのに、あおさが使われていて…
どうなんだろうと思ったけど

パリパリとした岩海苔の食感を楽しむことはできなかったけど
しっかり、磯の香りがして、香りを楽しむことはできたし!

アーリーレッド(紫玉ねぎ)は、まず、背脂煮干しスープに玉ねぎの甘味は、なくてはならないのに加えて!
彩り的にも、この赤紫色は映えたし♪


針生姜も、後半に、スープといっしょに、いただくと
さっぱりと味変して、いただくことができて、よかったし♪

そうして、最後は、スープも、すべて、飲み干して完食!
なお、この限定の提供は

夏目店主によると
今度の日曜日までの予定ということだったけど

早めに食べるのがおすすめです♪
ご馳走さまでした。


ら~麺 あけどや【五】-11

メニュー:あけどや味噌ら~麺…950円/味噌ら~麺…700円/あじ玉味噌ら~麺…800円/辛ねぎ味噌ら~麺…850円/辛鬼味噌麺(納豆入り)(並辛・大辛・激辛)…850円

あけどや香味正油ら~麺…950円/香味正油ら~麺…700円/あじ玉香味正油ら~麺…800円

あけどや胡麻味噌麺…950円/胡麻味噌麺…700円/あじ玉胡麻味噌麺…800円/辛ネギ胡麻味噌麺…850円/野菜胡麻味噌麺…850円
胡麻味噌つけ麺…750円

麺大盛(1.5倍)…50円/麺特盛(2.0倍)…100円

汁無し坦々麺(並辛・大辛・激辛)…850円/汁無し坦々麺 温玉入り…900円

【期間限定[2月5日(火)~2月10日(日)]】伊吹いりこたっぷりニボってりら~麺…850円

トッピング
あじ付き玉子…100円/メンマ…100円/のり…100円/辛みそ…50円/辛ねぎ…150円/野菜…150円/特製(全部のせ)…250円

ライス…100円/チャーシュー丼…200円


らー麺 あけどや



関連ランキング:ラーメン | 市川駅市川真間駅菅野駅



好み度:伊吹いりこたっぷりニボってりら~麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年3月21日(水)

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-1

本日は、まず、東海神の『零一弐三』で、東中山の『とものもと』との合同周年記念限定の「鶏、貝、きのこがメインのパイタン」をいただいて!
次に向かったのが、行徳の『らー麺屋 バリバリジョニー』!


今日は、元フレンチの料理人である『零一弐三』のしょーくんが作るフレンチの技法を駆使して作る合同周年記念コラボラーメンを食べるのを楽しみにしていたので♪
朝6時15分に店へとやってきて、16番の整理券をゲット!


しかし、この日は『バリジョ』で、この日のみ限定の「大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ」が提供される日でもあって!
前回いただいた、「ベジポタラーメン」店のジョニーさんが作った鶏オンリースープの「大山鶏の中華ソバ」が専門店以上に美味しい逸品で♪


この鶏清湯スープにホンビノスを合わせたら、さらに、美味しくなるんじゃないかと思ったので!
今日は連食でジョニーさんの店へと向かう予定をしていた。


『零一弐三』で食べ終わって、JR船橋駅からJR総武線で一駅隣の西船橋駅へ!
西船橋駅では、東京メトロ東西線に乗り換えて行徳駅へ!


そうして、駅からは徒歩で店までやってきて
あと3分ほどで12時30分になる時刻に入店すると

カウンター席には、『零一弐三』に早朝の5時に行って2番の整理券を入手していた『麺屋 一燈』ファンの方!
ただ、整理券4番で、食べ終わって、これからジョニーさんの店へ向かうと話していたレジェンドの姿はなし


厨房のジョニーさんに挨拶して
券売機で、本日、唯一、販売されている「大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ」の「塩」と「しょうゆ」のうち、「塩」の食券を買って、空いていた席へ!

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-2らー麺屋 バリバリジョニー【参】-3

そして、カウンターの上に食券を上げると
そこに入店してきたのは

先ほど『零一弐三』で、私の後でコラボラーメンを食べていた『麺屋 一燈』の鶴崎店長!
鶴崎店長は、こうして、休日に他店のラーメンを食べ歩く勉強熱心な人!


しかし、レジェンドが遅い
と思ったら、ちょうど、私と鶴崎店長が食べ終わったところで入店してきて

「遅いじゃないですか?」というと…
「道路が渋滞して、ぜんぜん動きませんでした。」と嘆いていた。

閑話休題(笑)
注文を受けると、都度、チャーシューをカットしていくジョニー店主!

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-4

そうして、3個作りされた「大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ」が完成すると
そのうちの一つの「塩」が私に供された。

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-5

ジョニーさんが炊飯器を使って調理していると話す鶏ムネ肉のレアチャーシュー
刻みネギの下に隠れるように盛りつけられたワンタンがトッピングされた「大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ(塩)」!

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-6らー麺屋 バリバリジョニー【参】-7

まずは、ステンレスのレンゲにとって、スープをいただくと
大山鶏の鶏出汁のうま味とともにホンビノス貝の貝出汁のうま味が出ている

しかも、バランスよく出ているスープで!
ホンビノス貝が必要以上に出過ぎていないのがいい♪


らー麺屋 バリバリジョニー【参】-8

前回の鶏だけのスープもよかったけど
この貝のうま味が重ねられたスープも美味しい♪

しかも、この塩味のラーメンは、前回もそうだったけど
カエシに使うのは、塩ダレではなく、ただの塩

普通は、塩にはうま味がないので
貝柱だったり、海老だったり、節や煮干しや、昆布や椎茸や、そんな特別な材料を使って、うま味を入れた塩ダレを作る。

だから、ラーメン店の中には、スープはそれなりで
この塩ダレと香味油のうま味で美味しく食べさせる店もあるくらい

しかし、ジョニーさんは、その逆で
スープのうま味だけで美味しいラーメンを作る人♪

本業のスープは「ベジポタ」
そして、洋風な創作ラーメンを限定で提供するラーメン店という印象だったけど

こんなシンプルな
しかし、そのシンプルさゆえに作るのが難しいのに

それを簡単に作ってしまうのはスゴい!
また、いつか、この鶏清湯の限定はやると思うので、普段は白湯は食べない清湯派の方たちには、ぜひ、一度、このジョニーさんのスープを味わってもらいたい


そして、麺は、前回と同じ切刃22番と思われる中細ストレート麺が合されていたけど
しかし、今回の麺は、ザクパツの食感の煮干ラーメンに使われるような低加水麺で!

この食感はめっちゃ好みだけど♪
でも、スープとの相性は、前回の、つるしこな食感の中加水麺の方がよかったかな


らー麺屋 バリバリジョニー【参】-9

トッピングされた鶏ムネ肉のレアチャーシューは、ジョニーさん曰く、炊飯器で調理されたものということで
私も、炊飯器とジップロックを使って、簡単にローストビーフを作ったことがあるので、作り方はわかったけど

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-10

今は、家電量販店などでお求め易い低温調理器が販売されていて
これで調理すると、ほったらかしにしておいても、スゴく美味しいローストビーフやレアチャーシューができるし!

ハムを作ったりとか、ニンニクのコンフィを作ったりとか応用がきいて面白い♪
しかし、ジョニーさんが、そんな作り方をしていたというのと、そんな話しをしてくれたことに親近感が湧いた
(笑)

そして、この鶏ムネ肉のレアチャーシューだけど
醤油と酒と味醂と砂糖かな

この甘味は、もしかすると蜂蜜
ジョニーさんに確かめていないので、わからないけど、和風の味付けがとてもよくて!

それに、炊飯器で保温して作るこのやり方だと、鶏ムネ肉はトライしたことないからわからないけど
失敗すると、パサパサになってしまう恐れがあると思うのに

まったくそんなことはなく
しっとりと仕上げられていたのもよかった♪

そして、ジョニーさんが初めてチャレンジしたというワンタンは
肉餡がギッシリと詰められた贅沢な雲呑で!

らー麺屋 バリバリジョニー【参】-11

生姜がききすぎるほどきかされたもので!
ただ、ちょっと、入れすぎじゃない
!?

とも思ったけど
これには、理由があって!

ジョニーさんから
「ワンタンをスープに崩し入れてみて…」

そう言われて、実行してみると
塩ラーメンが塩生姜ラーメンに変身♪

それが狙いで、生姜を強めにしていたんだね♪
美味しかったし♪


楽しかったし♪
最後は、今日、これが2杯目で、1軒目に具沢山のラーメンを食べて、サイドメニューのバターライスまで食べていたので、結構、お腹もいっぱいだったけど


スープが美味しかったから、すべて飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


らー麺屋 バリバリジョニー【参】-12らー麺屋 バリバリジョニー【参】-13

本日(3月21日)限定メニュー:大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ(塩)…900円/大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ(しょうゆ)…900円

鶏チャーシュー…200円/玉子…100円



通常メニュー:らー麺 ベジポタベースのラーメン
バリバリラーメン(しょうゆ味)…700円/バリシオラーメン(しお味)…750円/バリみそラーメン…800円

らー麺 煮干し部門 
純にぼしラーメン…850円/和え玉…200円

らー麺大盛り(1玉)…120円

つけ麺 ベジポタベースのラーメン
醤油つけ麺…800円/塩つけ麺…830円
つけ麺大盛り…120円

トッピング
チャーシュー…300円/たまご…100円/しらがねぎ…100円/のり…100円

ごはん…130円/チャーシューごはん…380円


らー麺屋 バリバリジョニーラーメン / 行徳駅南行徳駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:大山鶏とホンビノス貝の中華ソバ(塩)star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月28日(水)

らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-1

本日のランチに向かったのは市川市の行徳にあるジョニーさんの店『らー麺屋 バリバリジョニー』!

こちらの店は「バリバリラーメン(醤油味)」、「バリシオラーメン(しお味)」、「バリみそラーメン」というベジポタスープのラーメンを提供する店!
ただ、私は、ベジポタラーメンがあまり好みではない人なので、これらの店のデフォのラーメンは食べたことがない。


しかし、こちらの店では、突発で、ベジポタ以外の限定ラーメンが提供されることもあって
以前に、白背100%で作った「特濃煮干し」の限定を食べたことがあるけど

これが、『中華ソバ 伊吹』ハードコア系のラーメン並の振り切ったコアなニボラー向けの一杯に仕上がっていて、最高だったので♪
次回は、「淡麗煮干し」の限定が提供されるようになったら、また、食べに行こうと思っていたんだけど


どんどん新たなラーメン店が誕生して!
気になる限定ラーメンが販売されて!


地方遠征にも度々出ていて、ずっと関東にいるわけではないので
それ以降、訪問しないまま時だけが過ぎていってしまった

それが、たまたま、Twitterを見ていたら
「大山鶏の中華ソバ」なる鶏清湯スープの限定ラーメンが限定で提供されていて!

食べてみたいと思ったのに、24日1日だけの提供ということで
残念に思っていたところ

また、28日にもやると!
ジョニーさんがツイートしていたのを見つけて!


これは、食べておかないと♪
というわけで、約2年ぶりに降り立った行徳駅!


うろ覚えで、この辺りのはずと思って、行徳駅南口から、大通りをどんどんと歩いていく!
そうして、西友を右折して進むと、道路を隔てた左先に、こちらにも、かなり前に一度だけ伺ったことのある『味噌王 仲間 SNBWorld』という店が見えてきて


ジョニーさんの店は、確かこの先の道の右側だったよな
でも、こんな歩いたっけ

なんて思いながら、たぶん、この辺りと思われる場所にやってきたのに
店が見当たらない

おかしいと思って、スマホで店の場所を確認すると
ガーン

ぜんぜん違うじゃん(>_<)
西友まで来る半分くらいのところで、道を曲がればよかったのに

駅に着いたのが10時30分で、11時開店の店には余裕で到着するはずが
このままでは開店時間にも間に合わなくなる(汗)

急いで、開店1分前に、どうにか店の前にやってくると
お客さんにが一人待っていて、ポール獲得はならず

ただ、とりあえず、開店までに来ることができてよかった。
入口の扉には、「本日は大山鶏の中華ソバのみの販売になります。」の注意書きが貼ってあって


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-2

それを見ていると、ジョニーさんが店の中から現れて、11時定刻開店♪
ポールのお客さんに続いて入店して、券売機で食券を購入する。


この日は券売機が段ボールでマスキングされていて
ボタンが押せるようになっていたのは、「しょうゆ」、「塩」に「大盛り」の3つだけとわかりやすい(笑)

らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-3
らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-5

「塩」の食券を買い求めて席へ!
そして、食券をカウンターの上に上げると


ジョニーさんのからは
「こういうときじゃなくて、デフォを食べて欲しかったな…」なんて言われてしまったんだけど

『麺屋 一燈』グループの佐久間さんからも、ジョニーさんのベジポタは別格の美味しさだという話しは聞いてはいたけど
いくら美味しくても、ベジポタ自体を食べたいと思わないので、ごめんなさい(汗)

厨房にはジョニーさん一人で!
そのジョニーさんのワンオペで、2個作りされた「大山鶏の中華ソバ(塩)」のうちの一つとが私のもとに着丼!


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-6らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-7

ラーメンの上にトッピングされるのは、チャーシューとネギだけという
実にシンプルなトッピングのラーメン!

まずは、澄みきったスープをいただくと
キリッとした味わいの塩味のスープで!

らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-8

フレッシュな鶏のうま味が口の中に広がって
めちゃめちゃ美味しい♪

しかし、このスープ
節や煮干しの魚介のうま味も、貝柱やアサリといった貝のうま味も感じられない

香味油も特別なものが使われてはいないようで
シンプルに鶏油が使われていて、量も多いわけではない

鶏の臭み取りのためのネギや生姜、ニンニクなどは使ってはいるだろうけど
基本、鶏だけのスープ

そこで、ジョニーさんに確かめてみると
「水と鶏と塩…」

「塩もただの塩で、塩ダレなんか使っていません。」
なんていう、衝撃の回答があって、驚かされた


『飯田商店』がブレイクして、水と鶏だけで作ったスープのラーメンを出す店は、ずいぶん増えた。
そして、玉石混交ではあるけど、美味しい純鶏スープの醤油ラーメンを出す店は多数出てきている。


しかし、塩ラーメンは少ない
醤油と違って塩は、うま味がないし、誤魔化しがきかないので難しいのが理由で

『飯田商店』にしたって、「塩」は、「醤油」と同じスープを使っているのに、「醤油」と比べると、うま味もクオリティも落ちる。
私の知る限りで、水と鶏で作った美味しい塩ラーメンを食べさせてくれる店といったら


『ロックンビリーS1』の嶋崎店主の作る「比内地鶏の塩らぁ麺~かけstyle~」は最高に美味しい♪
他には、『麺や 福はら』の大和肉鶏で作る「芳醇鶏そば(塩)」に『中華そば 大井町 和渦』の比内地鶏と名古屋コーチンを使って作ったときの「塩そば」も美味しかった!


でも、レギュラーメニューで提供されているのは、それくらいか
限定でも、『麺屋 一燈』の鶴崎店長が作った「地鶏そば」は美味しかったし♪

『麺尊RAGE』の廣田店主が村越シャモロックを使って作った一杯も確かに美味しかった。
でも、限定を入れても、それくらいで


鶏に魚介や貝を合わせて、美味しい塩ラーメンを食べさせてくれる店は多々あっても、鶏だけというのは難しい
しかも、今まで上げてきた水と鶏だけで作った美味しい塩ラーメンを出す店の特徴として上げられるのは

すべての店が地鶏を使っていること
なのにジョニーさんは、地鶏ではなく、銘柄鶏の大山鶏を使って、水と鶏でスープを作った!

さらに、特別な塩も使わず
魚介や貝、あるいは日本酒のうま味を入れた塩ダレもた使わずに

「ただの塩」だけで味を整えただけなのに、これだけ美味しく食べさせる、ジョニーさんだけの唯一無二のスープ
これはスゴい♪

そして、もし、このスープで、昆布や椎茸や魚貝のうま味などを入れた塩ダレを使ったら、どんな味わいのスープになるんだろう!?
そんなことを思わせるスープだった。

麺は、切刃22番と思われる中細ストレート麺で
つるしこな食感の中加水麺は、啜り心地がよくて、のど越しのよさもある麺で!

らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-9

しなやかなコシもあって!
スープとの絡みもよかった♪


トッピングされたチャーシューは、鶏ムネ肉の低温調理されたレアチャーシューで!
しっとりとした食感に仕上げられていて!


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-10

塩ではなく醤油味の味付けもよくて!
味、食感ともに優れた逸品だったし♪


最後は、スープの最後の一滴まで、すべて飲み干して完食!
美味しかった♪


なお、「塩」が美味しかったので、もう一杯!
ジョニーさんにお願いして、「しょうゆ」も作ってもらうことにした。


券売機で、再び、食券を買い求めて、ラーメンができるのを待つ。
そうして、完成した「大山鶏の中華ソバ(しょうゆ)」は、先ほどの「塩」とスープの色が違うだけで、あとは、具も麺もまったくいっしょのラーメン!


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-11らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-12

まずは、見た目から、濃口醤油と薄口醤油をブレンドしたカエシが使われたように見えるスープをいただくと
実は、これ、ジョニーさんによると、2種類の濃口醤油しか使っていないということだったけど

らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-13

流行りの生揚げ醤油や生しょうゆをカエシに使ったネオクラシックな醤油ラーメンとは、まったく違う味わい。
そして、あまり食べ慣れていない味わいで、ある意味、新鮮!


そして、こちらも、鶏のうま味いっぱいのスープで!
「塩」同様、醤油ダレのカエシの中に節や煮干しなどのうま味は入っていない、水と鶏と醤油のスープで!


さらに、他店の醤油ラーメンの場合は、醤油のカエシのうま味とスープのうま味の合わせ技で食べさせるのに対して!
ジョニーさんのスープは、スープのうま味だけで食べさせるスープで!


それで、これだけ美味しく食べさせるのはスゴいし!
「塩」もいいけど「しょうゆ」もいい♪


ただ、「塩」は、スープのうま味をストレートに伝えてくれたのに対して、「しょうゆ」は、カエシに使われた醤油がスープをマイルドに感じさせて
鶏のうま味をマスキングさせているように感じられて

「しょうゆ」は、大豆のうま味が感じられたのはよかったとは思うけど
個人的には「塩」のが好きだな♪

麺は、先ほどの「塩」と同じ、中細ストレートの中加水麺が使われていて!
つるしこな食感の麺は、啜り心地のいい!


のど越しのよさもある麺で!
しっかりとしたコシも感じられて!


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-14

そして、スープとの絡みもよくて!
スープとの絡みという点では、「塩」よりも、こちらの醤油スープとの相性の方がいい♪


鶏ムネ肉の低温調理されたと思われるレアチャーシューも、先ほど同様、しっとりとした食感が、とてもよかったし♪
こちらも、すべてスープを飲み干して完食♪


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-15

美味しかった♪
しかし、水と鶏だけでスープを作る。


しかも、生揚げ醤油や生しょうゆにも頼らない
それでいて、塩や濃口醤油だけで、スープのうま味でこれだけ美味しいスープを作れるのは、本当、スゴいと思うし♪

できれば、このスープで、塩ダレと醤油のカエシにも、何らかのうま味を入れたラーメンを作ってもらえたら
ミシュランのビルグルマンの店以上に美味しい鶏清湯スープのラーメンができると思うんだけど

そんなラーメンができたら最高だけど
でも、その前に

まだ、淡麗な煮干しスープの「純にぼしラーメン」も食べていないので、今度は間を空けずに伺います。
ご馳走さまでした。


らー麺屋 バリバリジョニー【弐】-16

本日(2月28日)限定メニュー:大山鶏の中華ソバ(塩)…800円/大山鶏の中華ソバ(しょうゆ)…800円
大盛り…120円


鶏チャーシュー…200円/玉子…100円



通常メニュー:らー麺 ベジポタベースのラーメン
バリバリラーメン(しょうゆ味)…700円/バリシオラーメン(しお味)…750円/バリみそラーメン…800円

らー麺 煮干し部門 
純にぼしラーメン…850円/和え玉…200円

らー麺大盛り(1玉)…120円

つけ麺 ベジポタベースのラーメン
醤油つけ麺…800円/塩つけ麺…830円
つけ麺大盛り…120円

トッピング
チャーシュー…300円/たまご…100円/しらがねぎ…100円/のり…100円

ごはん…130円/チャーシューごはん…380円


らー麺屋 バリバリジョニーラーメン / 行徳駅南行徳駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:大山鶏の中華ソバ(塩)star_s45.gif
大山鶏の中華ソバ(しょうゆ)star_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年2月13日(火)

【新店】麺処 しろ-1【新店】麺処 しろ-2

本日のランチは、JR市川駅のすぐ近くに、本日2月13日にプレオープンする『麺処 しろ』へ!

こちらの店は、『ラーメン二郎 環七一之江店』で5年!
並行して千葉県船橋市にある、『らーめん処 まるは』系列店の『三代目らーめん処 まるは 極KIWAMI 船橋店』、『海老・特濃煮干そば まるは』、『六代目らーめん処 まるは 極KIWAMI 西船橋店』を転々としながら4年修業したと自身のTwitterでツイートしていた田代店主が開業した店!


濃厚豚骨煮干しのラーメンとつけ麺の専門店らしく!
市川市民にとっては、「濃厚煮干し豚骨つけそば」の店から「二郎インスパイア」の店に替わってしまった『市川ウズマサ』の代替えになるのか
!?

千葉県民は、ラーメンの趣向において、よく「濃厚民族」などと揶揄されるけど
実際、『中華蕎麦 とみ田』をはじめ、千葉県で成功している店は濃厚なラーメン、つけ麺を出す店が多いし!

千葉県に店をオープンさせる数人の店主さんからも、千葉で商売するなら、あっさりだけではダメで、こってりしたラーメンも必要だという話しを聞いたことがある。
東葉高速鉄道の東海神駅前で営業して、「淡麗」と「濃厚」の2種類の「煮干蕎麦」を販売する『零一弐三』の池田店主からも


当初は、食べやすい「淡麗」中心に販売したところ、すぐに「濃厚」が売れてしまって
今はマニアックな「濃厚」が中心にしているという話しを聞いた。

そして、こちらの店の田代店主と同じ、『らーめん処 まるは』グループ出身の東中山に店を構える『とものもと』の市原店主にしても、今でも、ホンビノス貝と鶏清湯スープの「あっさり」したラーメン、つけ麺で営業を続けてはいるけど
先月から、火曜日だけは、「こってり」した鶏白湯スープのらー、つけ麺を出す『もとのとも』として二毛作営業するようになったし!

そんな「濃厚民族」が住む市川(?)に、本日11時にプレオープンする店へと、10時35分になる時刻にやって来ると
すでに4人のお客さんが待っていた。

今日は、プレオープン記念として、「特製濃厚ラーメン」900円に「特製濃厚つけ麺」980円が、デフォの「濃厚ラーメン」700円に「濃厚つけ麺」780円の価格で食べられる特典がある。
しかし、これが、半額になるとか、500円のワンコインでいただけるというのならば、インパクトあるかもしれないけど


これだけの特典で、どれだけのお客さんが来るのか
しかも、3連休明けの平日に、Twitterによる告知だけで

どうなんだろうと思っていたのに
この時間に待ちができているのは、まずまずなんじゃないのかな!?

そうして、5番目に接続して待っていると
この後、10分間の間に2人のお客さんが来店。

しかし、これからがスゴかった!
5分後には、これが倍の14人!


そうして、開店時間の11時になって、田代店主が出てきて、開店を告げたときには、24人もの大行列ができた(;゜ロ゜)
やっぱり、市川にも「濃厚民族」が多いのだろうか!?

先頭から入店して、小型の券売機で食券を購入して、L字型カウンター10席の席へと奥から詰めて座っていく。
麺メニューは、「濃厚ラーメン」に「特製濃厚ラーメン」、「濃厚つけ麺」、「特製濃厚つけ麺」の4つ!


ただし、今日は、「特製」のみの提供になって!
金額はデフォのラーメン、つけ麺の価格で販売されるため、「特製濃厚ラーメン」、「特製濃厚つけ麺」のボタンには赤い×マークが点灯していた。


【新店】麺処 しろ-3

さらに、トッピングにサイドメニューのご飯ものも販売されていなかったけど
麺「大盛」、「特盛」のボタンには緑色のランプが点灯したので

厨房の田代店主に開店祝いの言葉を述べて!
つけ麺のデフォルトの麺量をお聞きすると


「茹で前の麺の量で200gになります。」という答えがあったので…
「大盛」は300gと判断して、こちらの食券も追加で購入!

そうして、今日は、店主の出身店でもある『三代目らーめん処 まるは 極KIWAMI 船橋店』からヘルプに来ているとあとで聞いたスタッフの人に食券を渡して席へ。
厨房では、田代店主のワンオペでラーメンにつけ麺が作られて


まず、最初に作られたのがラーメン!
2個作りされたラーメンがポールと4番目のお客さんに出されて


次に、ラーメンを作っているときに、すでに茹でられていたつけ麺の麺が茹で上がると
シンクに持っていって、田代店主自身が冷水で〆て

麺線を揃えて、キレイに丼に盛りつけて
トッピングの具の盛りつけも自身で行って

そうして、まず、麺の入った丼だけが、2番目と3番目のお客さんに先に出されて
その後、つけ汁が作られて、出されていって

その後は、6番目のお客さんのラーメンが出されて!
5番目の私と7番目のお客さんのつけ麺が、ようやく着丼することになるんだけど


ここまでの所要時間は23分。
手が遅いわけではないけど、ワンオペでは
(汗)

それに、完全に順番通りではないけど
ある程度、順番重視で作っているので、どうしたって時間がかかる(>_<)

今日は、どれくらいのお客さんが来ることを想定していたのかはわからないけど
この人数をこなすなら、厨房に少なくとも2人いないとキツいと思う…

なお、供された「特製濃厚つけ麺」の「大盛」は、麺の上に大判の豚肩ロース肉のレアチャーシューが3枚に、味玉が1個とメンマ、板海苔がトッピングされて
つけ汁の中には玉ねぎと小ネギが入れられたキレイなビジュアルのつけ麺♪

【新店】麺処 しろ-4【新店】麺処 しろ-5

まずは、麺の上に載せられた具が、皆、冷たかったので
冷たい味玉とメンマを火傷するほど熱々なつけ汁の中に入れて!

チャーシューは、つけ汁の縁に避難させて
麺だけを、何もつけずにそのままいただくと

【新店】麺処 しろ-6

長方形した断面の、切刃14番に見える、太ストレート麺は、ムチッした食感の、やや、カタめで、弾力のある麺で!
一昔前に流行った濃厚豚骨魚介つけ麺で使われた製麺所の麺といった感じの麺で!


麺を、つけ汁につけていただくと
ゲンコツに鶏ガラ、モミジを強火で炊いた濃厚な動物系スープを一度、クールダウンさせて

さらに、煮干しを重ねて炊いたといった感じの味わいの
濃厚豚骨煮干しスープのつけ汁で!

煮干しには、いりこ(白口煮干し)が使われていているからか
塩分が、やや、高めで!

煮干しはやさしめ
えぐ味や苦味は、ほとんど感じられず

私のような、コアなニボラーからすると
背黒や平子を入れて、もっと、ビターに仕上げて欲しいという思いはあったけど

いりこの甘味は感じられたし!
マイルドで食べやすい味わいで、一般のお客さんには、この方がいいんだと思う♪


そして、この麺が、この濃厚なつけ汁といい感じに絡んでくれて!
この麺は、麺単独で食べて、麺の風味や、麺のうま味を感じる麺というよりも、この濃厚なつけ汁につけて食べるのに適した麺といえる♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、大判で、それなりに厚みもあって!
しっとり感もあって、いいとは思うけど


【新店】麺処 しろ-7

真空調理した温度が高かったからか!?
レア感がもう一つで、ロースハムを食べている感じだったのが

味玉は、黄身の半熟加減が最高で!
味付けもいい味玉でよかった♪


【新店】麺処 しろ-8

そうして、最後にお願いしたスープ割りは
う~ん、しょっぱい

【新店】麺処 しろ-9

そこで、忙しい店主に、申し訳ないとは思ったけど
「すいません!」と言って、スープを足してもらったんだけど

これが、ごく少量で
改善できずに

しょっぱくて、飲めなかったので
ここで終了!

マイルドで、飲みやすい濃厚煮干しつけ麺!
ただ、コアなニボラーには、ちょっともの足りないかも


でも、『市川ウズマサ』に替わって、市川にまた、新たな「濃厚民族」のためのつけ麺を食べさせてくれる新店が誕生したのは確か♪
ご馳走さまでした。


PS 明日は1日休んで、明後日の2月15日にグランドオープン

営業時間、定休日については、まだ、未定だというので
必ず、店主のTwitterを見てからお出かけいただくようお願いします。

【新店】麺処 しろ-10【新店】麺処 しろ-11

メニュー:濃厚ラーメン…700円/特製濃厚ラーメン…900円

濃厚つけ麺…780円/特製濃厚つけ麺…980円

大盛…50円/特盛…100円

トッピング
味玉…100円/のり…50円/メンマ…150円/チャーシュー…250円

小ライス…100円/ライス…150円/卵かけご飯…180円/チャーシュー丼…250円


麺処しろラーメン / 市川駅市川真間駅国府台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



好み度:特製濃厚つけ麺star_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m