訪問日:2016年10月20日(木)

仙台中華蕎麦 仁屋-1

本日は仙台駅に来ているので、ランチは牛タンか海鮮か!?
いえいえ、どこに行ってもラーメンです(笑)

仙台中華蕎麦 仁屋-2

先日、「孤独のグルメスペシャル!松重豊主演~真夏の東北・宮城出張編~」ビデオで見て!
『牛たん萃萃(すいすい)』で「牛タンセット」を食べてみたいとは思ったけど


ランチタイムは14時までの営業
只今の時刻は14時30分で、理的にも、行きたくてもいけない時間だったし

そうして、仙台駅から徒歩で、私が向かったのは、今年の6月17日にオープンした『仙台中華蕎麦 仁屋
こちらの店は『つけ麺屋 しずく』という仙台では有名な店のセカンドブランドの店らしく!


比内地鶏で出汁をとった「中華蕎麦」と、煮干し出汁の「ほのかに香る煮干中華そば」の2つの味わいの清湯醤油スープのラーメンが食べられる店で!
どちらも、好みの味わいのスープだし♪


それに、こちらの店のランチタイムの営業時間は15時までで、仙台駅からも徒歩で10分ほどで行けるので!
これから、行っても、十分、間に合う!


というわけで、スマホのナビで店へと向かって!
和の趣の外観の店の前までやってきたのは、14時40分。


入店すると
さすがに、こんな時間だからか、店内ノーゲスト!

まずは、券売機で食券を購入!
そして、まず、買い求めたのは「特製中華蕎麦」の食券!


仙台中華蕎麦 仁屋-3仙台中華蕎麦 仁屋-4

「中華蕎麦」に「ほのかに香る煮干中華そば」の2杯のラーメンを店内連食する予定だったけど
とりあえず、「中華蕎麦」を先に食べてみることにした。

なお、「特製」にしたのは、「特製」にしないと入らない、ももロースト肉のローストチャーシューが入るから!
というわけで、食券を買って、厨房の前に一直線に並ぶカウンター13席の真ん中辺りの席へとついて、厨房にいた2人のスタッフのうちの1人に渡すと


「麺は並みにしますか、大盛にしますか?」と聞かれて…
麺量は並と大が同料金のようだったけど、スープと麺のバランスが崩れる可能性があるので、並みでお願いした。

すると、さっそく、ラーメン作りに入るスタッフの人
まず、雪平鍋にスープを入れて、ガス台の火に掛けていって

ラーメン丼を茹で麺機の上において、温め始めていく
そうして、頃合いを見計らって、麺をテボに投入!

タイマーをセットしたら
温まったラーメン丼にカエシと温まったスープを注いで!

タイマーをセットしてから40秒後に
ピピピッ♪ピピピッ♪

タイマーが鳴り響くと
テボが引き上げられて、湯切りされた麺がスープに入れられて!

最後に丁重に盛りつけられて!
完成した「特製中華蕎麦」がスタッフの人の手によって供された。


仙台中華蕎麦 仁屋-5仙台中華蕎麦 仁屋-6仙台中華蕎麦 仁屋-7

「特選」にしかつかない、もも肉のローストチャーシューとデフォで入る肩ロース肉のローストチャーシュー
蔵王地養卵の味玉に玉ねぎ、ネギ、海苔がトッピングされた具沢山で美しいビジュアルのラーメン♪


まずは、キラッキラに鶏油が煌めく醤油スープをいただくと
淡麗で滋味深い味わいのスープで

仙台中華蕎麦 仁屋-8

鶏油によるうま味やコクは感じるものの
鶏出汁は、あくまで、じんわり

そして、強く感じられるのが生姜の風味で!
生姜の風味が強すぎて、やさしい味わいの鶏出汁がマスキングされてしまっている


さらに、カエシの醤油が濃くて甘くて
見た目は、ネオクラシックな醤油ラーメンなのに、醤油のカエシのキレにコクが感じられず

比内地鶏100%の純鶏スープと思っていたんだけど
これは、生姜醤油ラーメンだね!

でも、なんで、せっかく、比内地鶏で出汁をとっているのに、これだけ大量に生姜を使うのかわからない
そこで、スタッフの人に!

「結構、生姜の味が強いですね!」と話しかけたんだけど
「生姜は使ってますけど…」とだけ答えがあって

それ以上、会話することもなかったので
なぜ、これだけスープに生姜がきかせられていたのかは不明。

生姜味は嫌いじゃないし!
むしろ、好みの味わい♪


でも、それで、せっかくの比内地鶏を打ち消してしまっているのでは
それに、もっと、鶏の量を増やして鶏の出汁のうま味を入れてやらないと

細ストレートの麺は、つるパツ食感の中加水麺で!
啜り心地のいい麺で!


仙台中華蕎麦 仁屋-10仙台中華蕎麦 仁屋-11

のど越しのよさもあって!
スープとの絡みもまずます!


そして、トッピングされた2種類のチャーシューは
まず、もも肉のローストチャーシューは、ももの割には、やわらかくて、肉のうま味も感じられてよかったし♪

肩ロースのレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上がっていて!
肉のうま味もしっかりと感じられる美味しいチャーシューでよかった♪


仙台中華蕎麦 仁屋-12

蔵王地養卵の味玉は、白身にも味が染み込んでいて!
黄身の茹で加減もよくて、なかなか美味しい味玉でよかったけど


思ったイメージとは違うスープだったので
2杯目にいただくつもりだった「ほのかに香る煮干中華そば」を食べるのは中止して、席を立った。

仙台中華蕎麦 仁屋-14仙台中華蕎麦 仁屋-9

PS 店を出たのは15時過ぎ
この時間で、営業しているめぼしいラーメン店はないので

駅へと戻って、『善治郎』で「牛タン定食(3枚)」を食べたんだけど
厚切りの牛タンは、やっぱり、美味しいね♪

仙台中華蕎麦 仁屋-15仙台中華蕎麦 仁屋-16

それに、テールスープも、こちらの店のものは、やわらかい牛テールが入っていたし!
牛テールから出たうま味もしっかり出ていて、美味しくいただけたし♪


やっぱり、仙台に来たら、牛タンかな!
牛タン最高♪


仙台中華蕎麦 仁屋-17

メニュー:比内地鶏スープ

味玉中華蕎麦…880円/特製中華蕎麦…1000円/中華蕎麦…780円
味玉中華蕎麦…880円/特製中華蕎麦…1000円/中華蕎麦…780円

ほのかに香る煮干

ほのかに香る煮干味玉中華蕎麦…900円/ほのかに香る煮干中華蕎麦…800円/特製煮干中華蕎麦…1050円

比内地鶏の鶏白担々麺…900円/比内地鶏の鶏白担々麺(ライスつき)…1000円


※麺は大盛り無料です。

ごはんもの
ライス…150円/小ライス…100円
蔵王地養卵かけごはん…200円/油めし…250円/比内地鶏のバター醤油ごはん…250円/ローストポークチャーシュー丼…380円

トッピング
おつまみ
蔵王地養卵…100円/のり…100円/ネギ…100円/メンマ…100円/ローストチャーシュー…350円/ももローストチャーシュー…380円

水餃子(5個)…300円/(10個)…500円


仙台中華蕎麦 仁屋



関連ランキング:ラーメン | 広瀬通駅勾当台公園駅あおば通駅



好み度:特製中華蕎麦star_s30.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2016年6月8日(水)

【新店】青森ラーメン にぼ銀-1

本日は大阪から仙台へ移動!
朝8時発のJALで伊丹空港から1時間15分のフライトで仙台空港へ!


【新店】青森ラーメン にぼ銀-2【新店】青森ラーメン にぼ銀-3

仙台空港からは仙台空港アクセス快速で仙台駅へ!
そうして、仙台での用事をサクッと済ませて、11時20分にやってきたのは、広瀬通に4月21日にオープンした新店の青森最強特濃煮干しの店『青森ラーメン にぼ


【新店】青森ラーメン にぼ銀-4

こちらの店は、元々、青森市にあった同屋号の店が移転して、仙台に初上陸したという情報の店で!
青森の本格的な煮干しラーメンが仙台でいただけるというのは嬉しい♪


【新店】青森ラーメン にぼ銀-5

店の場所は、「電力ビル」というビルの地下1階にあって!
ただし、看板がなく、わかりづらいという情報だったけど!


ビルの地下1階に下りる階段のすぐ左に、縦長の垂れ幕が掛かっていたのですぐにわかった!
なお、階段の右にも、オープン当初はなかったという小さな看板が取り付いていて!


【新店】青森ラーメン にぼ銀-6【新店】青森ラーメン にぼ銀-7

さらに、階段を下りていく途中の踊場にも「煮干しラーメン」の幟があって!
これなら、わからないということはないよね♪


ただ、帰りに入口の前を通ると
店の隣にある『いこい』というラーメン店のA型看板が、店の案内看板の前に立て掛けられていて、看板が見えなくなっていたんですけど(汗)

【新店】青森ラーメン にぼ銀-8【新店】青森ラーメン にぼ銀-9

大きな垂れ幕があるから、わかるとは思うけど
これ、マズくないっすか!?(滝汗)

階段を下りて、地階への入口の扉を開けて、入っていくと
すぐ目の前の通路左手に店はあった。

【新店】青森ラーメン にぼ銀-10

煮干しの箱が積み上げられた入口の横には、「煮干し中華ザル」500円の看板!
500円のワンコインで食べられるメニューがあるというのはリーズナブル!


【新店】青森ラーメン にぼ銀-11

入店する前に、店の外観写真をパチリと撮っていると
ドヤドヤとお客さんが3人やってきて、先を越されてしまった(汗)

後を追って、入店すると
彼らは、なかなか食券を買わずに、券売機と睨めっこ

「早くせいや!」と思ったけど
こちらの店

「中華そば 金」に「中華そば 銀」!
「支那そば」、「煮干し油そば」!


限定20食の「豚コラーゲンそば」に500円ワンコインの「煮干し中華ザル」他、メニューが豊富なので
あらかじめ、何を食べるか決めてないと、こうなっちゃうかもね(汗)

【新店】青森ラーメン にぼ銀-12【新店】青森ラーメン にぼ銀-13

すると、スキンヘッドの店主らしき人物が彼らに近づいてきて
3人に向かって

「あっさりがお好きですか?」
「濃いめがお好きですか?」と好みを聞いて


あっさりなら「金」!
濃い目好きなら「銀」がおすすめと話し


3人が思い思いのメニューがようやく決めて
食券を買い終わると

店主からは
「ライスとおしんこが無料サービスになってます!」とアナウンスがあって!

各々、お茶碗に好きなだけご飯を入れて、何種類ものおしんこをお皿に盛って!
配膳口のところで食券を渡すと


半券が戻されて
「好きな席について、お待ちください!」と言われていたけど

基本的には、フードコート形式のセルフの店で!
広い店内を少ない人数で回してコストを抑える方式がとられていた。


【新店】青森ラーメン にぼ銀-14
【新店】青森ラーメン にぼ銀-15

そして、私が券売機で買い求めたのは「中華そば 銀」!
さらに、「チャーシュー」をトッピング!


なお、店主から説明のあった「中華そば 金」と「中華そば 銀」については、店の外の壁面に、それぞれのメニューの説明が貼ってあって
それによると

「金は大量のカタクチイワシ、平子を使った黄金のスープ。津軽地方で良く食べられている味で、中華そばと呼ばれ毎日でも食べられる味。」
「銀は大量のカタクチイワシ、平子、豚の皮を入れ全てが溶けてペースト状になるまで煮出したスープ。煮干しの頭と肝も入っているため、苦み、酸味、旨みすべてがスパイスになり好き嫌いの好みがはっきり出る味。」
だそうで!

【新店】青森ラーメン にぼ銀-16【新店】青森ラーメン にぼ銀-17

ニボラーならもちろん!
「銀」を選択するよね♪


なお、「中華そば 金」は、通常のレギュラーの麺の他に、手もみ麺も選べるのに対して
「中華そば 銀」は、レギュラー麺のみの選択!

ただ、青森の店では、「中華そば 銀」に手もみ麺を合わせて!
チャーシュー増しで食べていた人のブログを見たことがあって!


今日は、私も、そうして食べてみようと思っていたんだけど
後でこの方が野呂さんという方だと知った、ちょっと、強面の店主に聞いてみたところ

「スープが強いので、手もみ麺では、麺が負けちゃうんですよ。」と言われてしまったので
諦めざるを得ないよね(汗)

そうして、無料のライスを盛って!
おしんこもいっぱいお皿に載せて
(笑)

そうして、食券を渡して!
半券を、もらってカウンター席の一席に座って待っていると


番号を呼ばれたので!
ラーメンを取りに行く!


そうして、席に戻って、ラーメンを撮影していると
「食べログとか、Facebookやられてます?」と野呂店主から聞かれて

【新店】青森ラーメン にぼ銀-20【新店】青森ラーメン にぼ銀-21

「食べログにTwitter、ブログもやってます。」と答えると…
「食べログに投稿していただけますか。」と言うので

「もちろん♪」と答えると
ど~ん!

大きな卵焼きを持ってきてくれて!
「投稿してくれる人には、一品サービスさせてもらいます♪」


【新店】青森ラーメン にぼ銀-22

しかし、こちらの店
どんだけサービスいいの(笑)

供された「中華そば 銀」の「チャーシュー」トッピングは、ドデカい豚ロース肉のチャーシューが計4枚も載せられた豪華バージョンで!
ただし、具は他にメンマ刻みネギだけとシンプル!


【新店】青森ラーメン にぼ銀-18【新店】青森ラーメン にぼ銀-19

まずは、茶濁したスープをいただくと
豚皮によってトロリと

軽~くトロミが付けられたスープで!
しかし、さほど粘度はない。


【新店】青森ラーメン にぼ銀-23

そして、動物系は、この豚皮だけで、豚骨は使っていないという情報だったけど
スープに豚を感じるのは

カエシにチャーシューの煮汁を使っているからか!?
トッピングした豚ロース肉のチャーシューからも、豚の煮汁が出ているからだろうか!?

なお、香油にはラードが使われていると思われるけど
油は少なめ

そして、主役の煮干しは
背黒に平子の煮干しのうま味もえぐ味も苦味も、すべてが出たといった感じのスープで!

さらに、酸味が強く感じられたけど
節も使われているのかな!?

麺は、中太ストレートの自家製麺で!
つるつるで、もちもちとした食感の多加水麺が合わせられていた。


【新店】青森ラーメン にぼ銀-24
【新店】青森ラーメン にぼ銀-25【新店】青森ラーメン にぼ銀-26

東京だったら、間違いなくザクパツの食感の中細ストレートの低加水麺を合わせるところだけど!
これが青森スタイルで!


郷に入らば郷に従え!
これはこれでいい♪


丼を完全に覆い尽くすチャーシューは、生姜焼きに使うような豚ロース肉の切り身のようなチャーシューで!
良質な肉質のものでよかったけど!


【新店】青森ラーメン にぼ銀-27
【新店】青森ラーメン にぼ銀-28

味が染み込んでいなかったので
個人的には、もう少し、しっかりと味付けされていた方がよかったかな

それと、ネギは、「金」のスープにはいいような気がするけど!
「銀」のビターな味わいのスープには、やっぱり、玉ねぎの甘味があった方がいいような


なお、無料でいただけるおしんこは、皆、パリパリと美味しくいただいたけど
中でも、野呂店主おすすめのべったら漬は、甘酸っぱい味付けなのが、とてもよくかった♪

そして、最後は、残ったスープにライスダイブさせて、ニボ茶飯にしていただいて!
最後に少し残ったスープもすべて飲み干して完食!


【新店】青森ラーメン にぼ銀-29

しかし、野呂店主!
こんなにサービスしちゃっていいんです
か!?

心配になるほどサービスがよくて!
コスパの高い店で!


でも、それだけではなく
ラーメンが美味しいので♪

この店は流行ると思う♪
ご馳走さまでした。


【新店】青森ラーメン にぼ銀-30【新店】青森ラーメン にぼ銀-31

メニュー:中華そば 金…650円/中華そば 銀…750円/中華そば 手もみ金…650円
支那そば…650円/煮干し油そば…700円/雪見そば…700円/豚コラーゲンそば(1日限定20食)…800円/かま玉そば…480円
各大盛…100円増し

煮干し中華ざる…500円/煮干し中華ざる 大盛…750円

セットミニカレー…150円
ライス…無料/おしんこ…無料

チャーシュー増…200円/ネギ増…100円/メンマ増…100円/キクラゲ増…100円/のり増…100円/納豆…100円


青森ラーメンにぼ銀



関連ランキング:ラーメン | 広瀬通駅青葉通一番町駅あおば通駅



好み度:中華そば 銀star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年2月20日(土)

中華そば まるたけ-1

仙台ラーメンラーメンツアー2日目!

『荒町商店中華そば ふじやま』を出て、本日2軒目に向かったのが、岩切に昨年の5月28日にオープンした『中華そば まるたけ』!

こちらも、1軒目に伺った『荒町商店中華そば ふじやま』同様、煮干しラーメンに特化した店!
仙台駅から仙石東北ライナーの石巻駅行きで、仙台駅から2駅目の岩切駅へと向かったんだけど


中華そば まるたけ-2

電車が少し前に出たばかりで、次の電車が来るまで30分近く待たなければならないのが辛いところ
そうして、岩切駅について、ここからはバス便!

しかし、土曜日は、平日と違って、1時間に1本しかなく
しかも、次のバスが来るのは40分以上も先

歩くか!?
しかし、店までは徒歩25分もあるので、結局、駅前に停まっていたタクシーに乗って向かうことにしたんだけど

片道で910円。
高いラーメン代についてしまった
(笑)

なお、利府街道から横道に入った場所に店はあって
ちょっと、わかりにくいので

岩切駅方面から行かれる方は、街道の右側に見えてくるファミレスの「ジョイフル」を目印にして!
その先を右に曲がると覚えておけば、間違いはなし♪


運転手さんに店の入口の前に車を停めてもらって、代金を支払おうとすると
「プップー!プップー!」と、後ろから入ってきた車がクラクションを鳴らすので

ちょっと、待ってよ
と思ったんだけど

「プップー!プップー!」
クラクションが鳴りやまない


そこで、駐車場の奥まで入ってもらって、支払いを済ませたんだけど
数秒、待ってくれればいいのに!

イラチな関西人ならわかるけど(笑)
東北の人は、おおらかな人が多いと思っていたのに(汗)

そうして、12時40分に入店すると
L字型カウンター席8席とと4人卓が2卓ある小上がりで営業している店は、お客さんでいっぱい!

それでも、カウンター席が2席空いていたのでよかった。
というのも、この後、ゾロゾロとお客さんが入店して、店内に置かれた待合いの丸椅子が埋まるほど、お客さんが入ってきたので


ちょっと、来るのが遅かったら、かなり、待たされていたと思われるので(汗)
でも、土曜日とはいえ、流行ってるね♪

そして、まずは、券売機で食券を購入するんだけど
メニューは「煮干中華そば」の「あっさり」と「こいにぼ」の2つからのチョイス!

中華そば まるたけ-3

他に豚骨煮干しスープの「こくにぼ」なるメニューもあったけど!
こちらは夜営業限定!


券売機左上の一番のおすすめの位置には「全部入り煮干中華そば あっさり」!
その右隣に「全部入り煮干中華そば こいにぼ」!


その下が「味玉煮干中華そば あっさり」に「味玉煮干中華そば こいにぼ 」!
そして、ここまでが、大きな画像付きのボタンになっていて!


店が何を売りたいのかは明瞭(笑)
でも、私が押したのは、その下にあって、小さく写真が載せられた、ノーマルの「煮干中華そば こいにぼ」の食券。

中華そば まるたけ-4

『荒町商店中華そば ふじやま』で「特製追いサバ節そば」に「味付替玉」までしてしまって、それなりにお腹いっぱいだったこともあったけど
簡単に店の戦略には乗せられません(笑)

席について、食券をカウンターの上に置くと
女性スタッフの方が食券を回収していって、店主に注文を告げる。

厨房には、この女性スタッフの方と店主の2人で!
調理は、店主1人で行っていた。


そして、一度に多くの杯数をこなすためか!?
ラーメンを4個作りしていたんだけど

4基のテボに麺を投入!
1分30秒掛けて麺が茹で上がると


雪平鍋で温められたスープが丼に張られて
2基のテボに入れられた麺はスープの中へ!

そして、盛りつけがなされて、2つのラーメンが完成すると!
女性スタッフの人によって、お客さんに出されていった。


その後、再び、加熱されていたスープが温まると
同じ手順で、麺が入れられて!

盛りつけがなされて、残り2つのラーメンも完成することになるんだけど
この間、茹で上がった麺は、1分半も放置されたまま

そして、後から出来上がった方のラーメンの一つが私に出されたんだけど
幸い、そんなに麺はダレてなかったのでよかった♪

でも、オープンキッチンの厨房で、調理作業が観察できてしまうので
あまり印象はよくないし

1人で1度に4個作りするのは難しいと思うので
2個とか3個とかに留めておく方が、かえって、提供も早いような気もした。

供された「味玉煮干中華そば こいにぼ 」は、チャーシュー、メンマ、ネギと、珍しいのはお麩が載せられたところで!
まずは、濃灰色というか、黒に近い色合いのデンジャラスそうなスープをいただくと

中華そば まるたけ-5中華そば まるたけ-6中華そば まるたけ-7

煮干しの頭と腸(はらわた)の味を強く感じる、このエグニガな味わいは
多分、白背(=白口煮干し=いりこ)を中心に、背黒も使って出汁をとったと思われる「あっさり」のスープに

ミキサーで粉砕した煮干しか
煮干しの頭だけを入れて、追い煮干ししたような味わいに感じられたけど

和食でいったら、排除される煮干しの部位を思いっきり使って仕上げたといった感じのスープは
強烈な煮干しのえぐ味と苦味が口に広がるコアなニボラー向け(?)のスープで!

ちょっと、やり過ぎ感があって、ビターを通り越して苦く感じられたし
飲めないほどではないけど、塩分も高め!

しかし、こんなマニアックなスープのラーメンが、この地で!
しかも、街中ではない、このロードサイドの店で販売されているのには驚かされた!


さらに、もっと、驚かされたのは
周りを見ると、「あっさり」と「こいにぼ」を食べているお客さんが半々くらいで!

隣で「こいにぼ」を食べていたお客さんなんか、スープを美味しそうに飲み干していたけど!
仙台には、コアなニボラーが多く存在するのだろうか
!?

そして、この煮干しのエキスが注入されたエグニガなスープに合わせられた麺は、煮干しスープには定番の中細ストレート麺で!
ザクパツの食感の麺なんだろうと思ったら、そうでもなくて


中華そば まるたけ-8

低下水の麺か、低下水に近い中加水の麺を、あえて、長めに茹でましたといった感じの麺で!
悪くはないけど、20秒ほど早めに上げてもらったら方がよかったかな


後から来た隣のお客さんは、麺カタめで注文していたけど
こちらの店の麺が、やや、やわめの茹で加減なのを知っていて、カタめでリクエストしたのだろうか

チャーシューは、可も不可もないもので
これも、別に悪くはないけど

冷たくて脂が少し気になったので
できれば、温めるか、炙って出してもらえると、嬉しかったかな。

中華そば まるたけ-9

流行っていて!
お客さんも気に入って食べているのだから、とやかく言う必要はないかもしれないけど


「こいにぼ」ということで、濃厚な煮干しスープのラーメンを出すのであれば
この、ほぼ、煮干しだけで出汁をとったと思われる清湯煮干しのスープで、煮干しの濃厚さを演出するのは難しいんじゃないかと思う

これは、同じような清湯煮干しのスープを使って、濃厚な煮干しラーメンを作った大阪の『烈士笑魚油 麺香房) 三く』や『丿貫』でも感じたことだけど
やっぱり、動物系を合わせて!

できれば、ニボラーの聖地である『中華ソバ 伊吹』『煮干中華ソバ イチカワ』のように!
あまり、濃厚さのない鶏白湯スープと合わせるのがベストだと思う!


そう思ったところで
そうか、それで、豚骨煮干しの「こくにぼ」を夜限定で提供しているんだということに気づいたんだけど

小上がりに積まれていた煮干しの入った箱を見る限りは
伊吹いりこや広島白背といった瀬戸内の良質そうな白口煮干しが使われているようで!

中華そば まるたけ-12

できれば、これらの煮干しのうま味を堪能したかったし!
何れにしても、「こいにぼ」だけを食べて、こちらの店の実力を測るのは早計だと思わ
れるので…

次に、また、仙台に来て、泊まる機会があれば、夜に来て、ぜひ、「こくにぼ」を食べてみたい!
ご馳走さまでした。

中華そば まるたけ-11

メニュー:全部のせ煮干中華そば あっさり…880円/味玉煮干中華そば あっさり…780円/煮干中華そば あっさり…680円

全部のせ煮干中華そば こいにぼ…900円/味玉煮干中華そば こいにぼ…800円/煮干中華そば こいにぼ…700円

【夜の部限定】
全部のせ豚骨煮干中華そば こいにぼ…950円/味玉豚骨煮干中華そば こいにぼ…850円/豚骨煮干中華そば こいにぼ…750円

大盛…100円
チャーシュー(3枚)…300円/味玉…100円/メンマ…100円/ばらのり…100円

蔵王地鶏卵使用 たまごかけご飯…160円/ごはん…100円


中華そば まるたけ

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 岩切駅



好み度:煮干中華そば こいにぼstar_s30.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年2月20日(土)

【新店】荒町商店中華そば ふじやま-1

仙台ラーメンツアー2日目!
本日1軒目に訪問するのは荒町商店中華そば ふじやま


こちらの店は、昨年の12月16日にオープンした新店で!
店主のTwitterを見ると、にぼし中華そば専門店『荒町商店中華そば ふじやま』の店主ですと紹介がある通り、煮干しに特化したラーメンを出す店!


店の場所は、屋号にある荒町商店街にあって!
昨夜、お邪魔した『こいけ屋』の並び!


というわけで、広瀬通にあるホテルをチェックアウトして
昨夜同様、地下鉄南北線に乗って、店の最寄り駅となる愛宕橋駅で下車。

店の前まで開店時間の11時ジャストにやって来ると
2人のお客さんが開店を待っていた。

少し遅れて開店!
入口を入ってすぐ左にある券売機で、まず、食券を買って席へとついていく。


メニューは、券売機左から向かって、「追いサバ節そば」、「白ふじそば」「黒ふじそば」の3種類で!
それぞれに、「特製」、「味玉」、「肉増し」が頭に冠されたトッピングバージョンがあった。


【新店】荒町商店中華そば ふじやま-2【新店】荒町商店中華そば ふじやま-3

ただし、1月下旬から提供開始予定の「黒ふじそば」のボタンには売り切れを示す×マークが点いていて
まだ、発売されていないようだった。

なお、こちらの店では、それぞれのメニューに、煮干しの濃度を示す★印が付いていて

「黒ふじそば」★★★★★(MAX)
「追いサバ節そば」★★★★
「白ふじそば」★★★


【新店】荒町商店中華そば ふじやま-4【新店】荒町商店中華そば ふじやま-5

当然、煮干し度★★★★★(MAX)の「黒ふじそば」があれば、そうするつもりだったけど
発売されていないのであれば仕方ない

少し迷って「特製追いサバ節そば」のボタンを押して!
さらに、「味付替玉」なるボタンもポチッと押して席へ。


【新店】荒町商店中華そば ふじやま-8

なお、券売機の横には、「本日のにぼし」と題した案内があって!
それによると


「白ふじそば」は、白口にぼし(千葉)、あじにぼし(鳥取)、背黒にぼし(千葉)!
「追いサバ節そば」は、背黒にぼし(千葉)、平子にぼし(長崎)、焙乾うるめ(くまもと)、あじにぼし(鳥取)を使用とあった。


【新店】荒町商店中華そば ふじやま-6【新店】荒町商店中華そば ふじやま-7

ただ、「白ふじそば」の、白口にぼし(千葉)というのが、ちょっとわからない
というのも、千葉の煮干しの産地である九十九里は外海なので、瀬戸内海などの内海にしかいない白口煮干しは揚がらないので

単なる間違いなのか!?
ただ、九十九里では、ある時期、背黒なのに白背のような背が黒くない希少な片口鰯の煮干しが揚がるので!

それを言っているのか!?
店の奥の厨房に居る店主に確認できないのが、もどかしい

なお、こちらの店は、この店主の居る半クローズドキッチンの厨房が店の奥にあって!
その手前にU字型カウンター10席のレイアウト!


そうして、その厨房には、白いコックコートをパリッと着こなした店主の他に店主の他に店主の奥さま、お母さまといった感じの女性2人の姿があって!
3人体制で切り盛りしていた。


なお、食券を買って、右奥の厨房に一番近い席につこうと思ったところ
「こちらにどうぞ♪」

左サイドの奥から3番目の席に水の入ったコップが置かれて
店主のお母さまと思われる方から、そう案内されて

それに従って席へとついて、食券を渡したところ
「替玉は、麺を半分ほど食べたタイミングでおっしゃってください。」とアナウンスがあった。

この後、厨房では、先頭のお客さんから順番にラーメンが作られていって!
3番目に作られた「特製追いサバ節そば」が奥さまによって運ばれてきた。


【新店】荒町商店中華そば ふじやま-9【新店】荒町商店中華そば ふじやま-10

真空低温調理された豚肩ロース肉のレアチャーシューが3枚に味玉、黒バラ海苔、アーリーレッド万能ネギが載る!
彩りも鮮やかで、美しいビジュアルのラーメン♪


まずは、珈琲色したスープをいただくと
トロッと、軽いトロミのある鶏白湯スープ!

【新店】荒町商店中華そば ふじやま-11

これに、煮干しを重ねたといった感じの味わいのスープで!
煮干しは、背黒がメインで!


平子のビターさに!
鯵煮干しの甘味も感じられた!


さらに、焙乾うるめなのか、鯖節によるものなのかはわからなかったけど
節っぽい味わいもあった。

ただ、「追いサバ節」というネーミングから、もっと、節が効かされているんだろうと思ったのに
それほどでもなかったかな

でも、ニボラーとしては、節なんて、なくてもいいと思っていたので!
逆に、この程度でよかった♪


それに、強い鶏白湯スープに負けずに煮干しが主張していたのもよかったし♪
たまり醤油が使われたというカエシが、この鶏白湯煮干しのスープを円やかに、まとめ上げていたのもよかった。


麺は、中細ストレート麺で!
煮干しスープには定番のパッツンパッツンのカタめで歯切れのいい低下水麺が合わされているんだろうな!


なんて思っていたところ
食べると

【新店】荒町商店中華そば ふじやま-12

麺は、ツルッ、ポクッ、パツッの加水率低めの中加水麺で
でも、この中濃な鶏白湯煮干しスープだったら、かえって、この方がいいかもしれない♪

具の真空低温調理された豚肩ロース肉のチャーシューは、レア感があるのがよかったし♪
しっとりとした食感に仕上げられていて!


塩加減の塩梅もちょうどよくて!
噛めば、肉のうま味が滲み出てくる美味しいチャーシューだったのがよかった♪


【新店】荒町商店中華そば ふじやま-13

それと、那須御養卵を使った味玉は、オレンジ色した卵黄の味が濃くて!
甘味の感じられる美味しい味玉だったし♪


【新店】荒町商店中華そば ふじやま-14

ただ、黒バラ海苔は、この鶏白湯ベースのスープでは、そのよさがわからず
でも、清湯スープでは力を発揮しそう!

それに引き換え、アーリーレッドは、彩りだけではなくて!
シャリシャリとした食感もよかったし!


何より、このビターな味わいのスープには
この甘味のある赤紫色した玉ねぎが合う♪

そうして、お母さまに言われた通り、麺を半分程度いただいたところでお願いした「味付替玉」は
もうすぐ、食べ終えるタイミングでの提供!

【新店】荒町商店中華そば ふじやま-15

しかし、これっ
名前は違うけど、完全に「和え玉」だね(笑)

『煮干中華ソバ イチカワ』が元祖とも言われる「和え玉」!
最初は、あの『中華ソバ 伊吹』の三村店主も、市川店主に断って始めた!


でも、今は、関東でも関西でも、いろんな店で、「和え玉」の名前のまんま出してるので!
遠慮しないで出せばいいのに
(笑)

そこで、帰りがけに店主に
「和え玉、関東の店では、伊吹でも、もう200円にしてますよ!」と言うと…

「伊吹さん、今月から値上げですね。」と笑いながら答えてくれたけど
やっぱり、店主は、関東の煮干しラーメンの店を強く意識しているね(笑)

なお、この「味付替玉」の食べ方だけど
まずは、麺と具をよく、器の下に沈んでいるカエシと香油に和えて、そのまま、「和え麺」のように食べる!

【新店】荒町商店中華そば ふじやま-16

そして、卓上にある一味やお酢を掛けて、カスタマイズして食べるのもいいし!
残ったスープにつけて、「つけ麺」のようにしていただいてもいいし!


【新店】荒町商店中華そば ふじやま-17【新店】荒町商店中華そば ふじやま-18

麺と具をスープにダイブさせて、本来の「替玉」として、ラーメンのようにして食べるのもありだし!
色々な食べ方が楽しめるのがいい♪


しかし、しつこいようだけど。これだけ楽しめて、価格は150円
これは、食べなきゃダメでしょう(笑)

美味しかった♪
すべて、完食してフィニッシュ!


次に訪れるのは「黒ふじそば」が発売されたときかな!
ご馳走さまでした。

【新店】荒町商店中華そば ふじやま-19
【新店】荒町商店中華そば ふじやま-20【新店】荒町商店中華そば ふじやま-21


メニュー:特製追いサバ節そば…980円/味玉追いサバ節そば…880円/肉増し追いサバ節そば…1130円/追いサバ節そば…780円

特製白ふじそば…880円/味玉白ふじそば…780円/肉増し白ふじそば…1030円/白ふじそば…680円

味付替玉…150円/〆の肉飯…200円

白めし…150円/白めし 小…100円

トッピング
肉増し…350円/味玉(那須御養卵使用)…100円/黒バラのり…100円/メンマ…100円


荒町商店中華そば ふじやま

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 愛宕橋駅五橋駅連坊駅



好み度:特製追いサバ節そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年2月19日(金)

こいけ屋-1

今夜、ホテルにチェックインして、仙台ラーメンツアーの2軒目に向かったのはこいけ屋

Twitterのプロフィール画像に藤子不二雄さんのアニメ作品に登場する「ラーメン大好き小池さん」の画像を使っている店主の店で!
「焼きのどぐろ塩らーめん」というラーメンが提供されているようなのと!


こいけ屋-2

「黒毛和牛ステーキ丼」というサイドメニューがあって!
Twitterに上がっていた牛肉の画像が、めっちゃ美味しそうだったので!


ホテルの最寄り駅である広瀬通駅から地下鉄南北線に乗って、店の最寄り駅となる愛宕橋駅へ!
そうして、荒町商店街にある店へとやって来たのは、夜の6時50分を回った時刻。


入店すると、L字型のカウンター席9席の店で!
入店したときには3人ほどの客入りだったけど


この後、7時を過ぎると、お客さんが入ってきて満席に!
以降、お客さんが帰れば入って来るという状態で、流行っていた♪


そして、カウンター席に囲まれた厨房には、眼鏡を掛けた天然パーマではない「ラーメン大好き小池さん」がいて(笑)
その傍らには、店主の奥さまと思われる「ラーメン大好き小泉さん」がいらした(笑)

カウンターの壁に貼られたお品書きを見て
「焼きのどぐろ塩らーめんって、のどぐろ煮干しで出汁をとっているのですか!?」と店主に聞いてみた。

こいけ屋-5

というのも、大阪で以前にのどぐろの干物を使って出汁をとったラーメンを食べたことがあって!
しかし、これは、干物の味わいのスープで


のどぐろらしさは感じられず、もう一つだったので
すると

「ええ、そうです。」
「のどぐろ煮干しを使っています。」
と言うので…

「でも、のどぐろ煮干しなんて、よく手に入りましたね。」
「煮干しに強い海産物問屋でも、なかなか手に入りにくい煮干しなのに…」
と話すと…

「島根から仕入れられますよ。」と言うので…
「錦織圭の浜田ののどぐろですか!?」

「でも、私も浜田行きましたけど、干物は売ってましたけど、煮干しはなかったですよ。」
「築地行けば、売ってますけど…」
なんて言うと…

麺屋 玲【弐】-7
麺屋 玲【弐】-8麺屋 玲【弐】-9

「築地行かれるのですか?」
「実は、この、のどぐろ煮干しも、築地からとりました。」


「島根ののどぐろ煮干しは、出汁が出なくて苦労しました。」
「しかし、築地のどぐろ煮干しは、いい出汁出してくれます。」
と笑顔で話し!

さらに、あとで、これは、『ヘルズキッチン』&『こもれ美』の岡店主から紹介されたものだと話して
スゴく感謝していたけど

もし、この、のどぐろが干物であれば
今、限定で出している、甘夏の輪切りが浮かべられた「厚切りチャーシューと甘夏塩そば」にするつもりだった。

こいけ屋-4

しかし、のどぐろ煮干しで出汁をとったと聞いたら!
これは、絶対に食べないと♪


というわけで、「焼きのどぐろ塩らーめん」を注文!
ただ、この「焼きのどぐろ塩らーめん」の下には「焼きあご塩らーめん」なんていうラーメンもあって!


焼きあごが大好きなので、これも食べてみたいし
ただ、2杯食べるには、同じ塩味で!

しかも、どちらも淡麗そうなラーメンだったので!
迷ったけど、やっぱり、「黒毛和牛ステーキ丼」にすることにした♪


こいけ屋-6

注文を受けると、さっそく、調理に入る店主!
そうして、そう待つことなく、完成した「焼きのどぐろ塩らーめん」が出された。


こいけ屋-7こいけ屋-8

豚肩ロース肉のチャーシューメンマカイワレ、白髪ネギ、万能ネギ、海苔、とデフォルトで味玉ハーフが載せられたラーメンは
シンプルながら、ビジュアルも美しい♪

澄み切った塩味のスープをいただくと
豚骨清湯ベースのスープのようで

じっくりと煮出した、のどぐろ煮干しのうま味が重ねられていて!
さらに、昆布と干し椎茸に鯖節、鰹節、宗田節の節のうま味を入れて味を整えたといった感じのスープで


こいけ屋-9

淡麗でやさしい味わいのスープは、上品で派手さはないけど
めっちゃバランスよくて美味しい♪

それに、のどぐろ煮干しのスープは過去に何度かいただいているけど
出汁のうま味が出ていなかったり

逆に、臭みが出てしまって、残念な思いをしたことがあるのに
上手にうま味が引き出されていて!

さらに、塩ダレの味が絶妙で!
スープからは大豆のうま味が感じられたので


きっと、小麦を原料に使っていない、大豆で作った白醤油か!?
淡口醤油が使われていると思うけど!

塩の尖りがなくて、円やかだったのと!
コク深い味わいに仕上げられていたのがよかった♪


麺は、切刃24番の細ストレート麺かな!?
やや、アルデンテに茹でられた麺は、ザクパツのカタめで歯切れのいい食感の、加水率29%位に感じられる低加水麺で!

こいけ屋-10

スープとの相性はバツグンだったし!
コクうまのスープをいっぱい持ってきてくれたのもよかった♪


トッピングされたチャーシューは、豚肩ロース肉の煮豚で!
肉のうま味を感じる美味しいチャーシューだったし♪


こいけ屋-11

期待以上の一杯で!
最後のスープの一滴まで飲み干して完食♪


そうして、もう一品!
こちらは、奥さまによって作られた「黒毛和牛ステーキ丼」は、ロゼカラーした肉の断面が、めっちゃ美味しそう♪


こいけ屋-12こいけ屋-13

ガブリといくと
肉汁がジュワ~!

お肉がジューシーで!
やわらかくて、めちゃめちゃ美味しい♪


それに、丼に添えられた山葵をお肉に付けて食べてみると
さっぱりといただけて!

これも、たまらなく美味しくて♪
しかし、これは、ラーメン屋で出すサイドメニューの域を超えている!


すると、食べている途中で、店主から
「今日のお肉は、A4のイチボです。」とアナウンスがあったんだけど

ただのランプ肉ではなく、「いちぼ」が使われていた!
しかも、黒毛和牛のA4!

それは、やわらかいに決まってるね♪
それに、美味しいのも♪


ちなみに、「いちぼ」は、焼肉では、希少部位として人気があるランプ肉のやわらかい部分の肉だけど!
厚切りでもやわらかいので、こうしてステーキで食べても美味しいんだよね♪


でも、肉だけじゃなくて!
フルーティーなソースの味付けも、焼き加減も最高だったし♪


ラーメンもステーキ丼も堪能させてもらいました。
次回は、冬でもやってる「冷らーめん」を普通に暑い時期に(笑)

あるいは、周りのお客さんが、めっちゃ美味しそうに食べていた「汁なし担々麺 ~ふよう~」を、辛さMAXで食べてみようかな♪
ご馳走さまでした。

こいけ屋-14こいけ屋-15

メニュー:醤油らーめん…680円/背脂醤油らーめん…730円/メンマ醤油らーめん…780円/煮たまご醤油らーめん…780円/特肉醤油らーめん…950円

冷らーめん…680円/こいけ屋タンメン…780円

焼きのどぐろ塩らーめん…800円/焼きあご塩らーめん…800円
【限定】厚切りチャーシューと甘夏塩そば…800円

麺の大盛り…100円

汁なし担々麺 ~ふよう~…750円

トッピング
背脂…50円/メンマ…100円/煮たまご…100円/バラチャーシュー…200円/肩ロース…200円

セットの丼
ライス…100円/煮たまご丼…200円/ボンゴレ丼…300円/厚切りチャーシュー丼…300円
【限定】黒毛和牛ステーキ丼…400円


こいけ屋

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 愛宕橋駅五橋駅連坊駅



好み度:焼きのどぐろ塩らーめんstar_s40.gif
黒毛和牛ステーキ丼star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m