訪問日:2017年10月23日(月)

【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-1

今夜、名古屋の伏見駅近くにあるホテルにチェックインして、向かったのはホテル近くの場所に7月7日にオープンした『熟成豚骨らーめん 木村屋』!

当初は、懐石料理出身の店主が営む鴨ラーメンが有名なラーメン店を訪問して!
夜のみ限定の「鴨ロース薄切り」を酒菜に一杯やって!


〆に、北海道産鴨と飛魚でとった清湯スープのラーメンを「鴨増し」でいただく予定だった。
しかし、名古屋に着いたのが遅くなってしまい


ちょっと、疲れたので
ホテルの近場でラーメンをいただくことにしたんだけど

「名古屋 伏見 ラーメン」でググってみると、人気ラーメンランキングトップに君臨するのは、今、関東では、もう、あまり名前も聞かなくなった二郎インスパイアの『ラーメン大』!
さらに人気ランキング上位にには、なぜか、デカ盛りラーメンの店が続く
(汗)

そんな中、この博多豚骨ラーメンの新店を見つけて!
ググってみると


株式会社オー・エム・フードサービスという会社の経営する資本系の店ということがわかった。
ただ、この会社!


名古屋本社の会社ながら、九州の各種料理を提供する店をいくつも経営していて!
そんな会社が経営する「博多豚骨ラーメン」の店なので、少し期待できたし♪


名古屋のブロガーの方は、どなたもブログ記事に上げていないし!
食べログの口コミも2件だけで


どんなスープで、どんな麺のラーメンを出す店なのかもわからなかったので
とりあえず、行ってみることにした。

そして、有名な「御園座」の前の広い道路を挟んだ対面の路地を入ると、すぐ先のオフィスビルの地下1階にある店へとやってきたんだけど
同経営の『九州料理 日向 虎次郎』の看板ばかり目立ってしまって、ちょっと、ここにラーメン店があるとはわかりにくいかな

【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-2
【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-3

階段を下りていくと
正面に『熟成豚骨らーめん 木村屋』!

その左隣に『九州料理 日向 次郎』があった。
上吊りの、やや、不安定な動きの引戸を開けて、夜の7時7分7秒に入店すると


【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-4

店内ノーゲスト!
そして、引戸を開けたときに音が鳴って♪


それを聞いた若いイケメンのお兄さんが出てきて
「いらっしゃいませ!」

そして、まずは、入口を入ったところにあった券売機で食券を買うんだけど
メニューは、プレーンな「熟成白豚骨」に、マー油と思われる油の浮く熊本スタイルの「熟成黒豚骨」!

さらに、味噌味の「熟成旨味噌豚骨」、辛味ミンチが入る「熟成からか豚骨」があって!
それぞれに味玉、チャーシュー、海苔がトッピングされたバージョンも用意されていて!


全部入りの「得々豚骨」が「おすすめ」になっていたけど
豚骨ラーメンの店で、チャーシューに味玉は、まったく期待していないので、デフォの「からか豚骨」にすることにして!

【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-5【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-6

さらに、「博多一口餃子」と「瓶ビール」の食券を買って、店内へと進んでいくと
イケメンのお兄さんのお兄さんが食券を回収

「どちらの席でもお好きな席へお座りください.。」と言われて…
2人掛けのテーブル席の一つへとつくことにしたんだけど

こちらの店
完全なクローズドキッチンの店で

長方形の四方壁に囲まれた閉ざされた空間の中に、壁に向かって座るカウンター席が10席と
2人掛けのテーブル席が4卓の全18席

カウンター席の上方の壁は鏡になっていて、広さを演出しようとしていたけど
ちょっと、暗くて、重たい雰囲気

さらに、イケメンスタッフの人から、麺のカタさの好みを聞かれて
逆に、おすすめは何か聞き返すと

【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-7

「カタめです!」と言うので、これで決まり♪
なお、こちらから

「先に餃子を出してもらって、後からラーメンってわけにいきますか?」と言うと…
「大丈夫ですよ!」と言うので、そうしてもらうことにした。

すると、すぐに
「お待たせしましたぁ♪」と言って、浴衣姿の女子がビールを運んできたんだけど

この時期に浴衣って
それに、ラーメン店に浴衣の美女って!?

東京と大阪にもそういう店あったよね!
別にいいとは思うけど、問題はラーメンの味だよね


まずは、乙ビー♪
そうして、少し待つうちに、先ほどのイケメンスタッフによって「博多一口餃子」が運ばれてきた。


【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-8【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-9

この餃子!
「一口餃子」と言うだけあって、小ぶりだけど、中に肉餡がギッシリ詰まっていて!


ジューシーで♪
思った以上に美味しい餃子で!


タレにつけて食べても美味しいし♪
柚子胡椒につければ、サッパリといただけて、これも、美味しくいただけた。


そうして、食べている途中に「からか豚骨らーめん」も着丼!
ラーメンのセンターに肉味噌が載せられて、キクラゲと白髪ネギがトッピングされたラーメン!


【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-10【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-11

ラー油が散りばめられたベージュ色のスープを、ラー油が入らないように注意しながらレンゲにすくって、飲んでみると
「豚の頭骨から足先まで全ての部位を特注釜で24時間炊き込み、じっくりと熟成させた濃厚スープ。」

「豚骨らーめん特有の臭みやクドさを全て削ぎ落としコクを凝縮させました。」
「こってりしながら驚くほどすっきりした切れ味の至高の一杯をご賞味ください。」


【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-12

そう紹介されていたスープは、豚頭が使われているというのに、解説通り、まったくといっていいほど豚臭くないし、クドさもない
しかし、豚頭を炊いて、本当に、そんなことがあるのだろうか

それに、豚骨スープを炊くのに24時間は長い。
豚頭を炊くいたとしたって、13時間もあれば、自然に骨が崩れる


本当に豚頭を使っているのだろうか!?
それ以前に、こってりなのに、すっきりって何!?

どうも、解説に矛盾があるし
それに、スープはシャバシャバで

濃厚だというスープからは、まったく濃厚さは感じられず
ぜんぜん、コクもない

これなら、ワンコインの500円とんこつらーめんで、替え玉2玉まで無料をセールスポイントに東京都内の一等地を中心に出店!
この度、大阪にも進出した『博多風龍』のラーメンのスープの方が、まだ、濃厚さもコクもある♪


このスープは十中八九というか
100%店で炊いたスープではない、PBスープだよね!

もっとも、PBスープだろうが業務用スープだろうが、美味しければいい!
でも、スープは、残念ながら、うま味が弱いのが
(汗)

ラー油の入った辛味のある味わいの方が、まだ、よかったので!
そこで、辛味のある肉味噌を溶かしていただくと、それなりにはよかったけど


【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-13

それと、麺だけど
こちらも、解説にあったものとは大違いの麺で!

【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-14

極細とあった麺は、細いことは細いけど、博多豚骨ラーメンのような極細ストレートではなく、やや、太めで
「カタ」でリクエストした麺は、粉っぽくて

麺の芯まで茹だっていなかったこともあるかもしれないけど
小麦粉と水にこだわった麺からは、小麦粉のうま味は、ほぼ、感じられなかったし

キクラゲのと白髪ネギの食感だけはよかったけど
ほぼ、スープも麺も残して店を出た。

名古屋の中心で、真面目に、博多とんこつをやってくれればよかったのに
ちょっと、残念

【新店】熟成豚骨らーめん 木村屋-15

メニュー:熟成豚骨
白豚骨らーめん…580円/白海苔豚骨らーめん…630円/白半熟玉子豚骨らーめん…680円/白チャーシュー豚骨らーめん…780円/白得々豚骨らーめん…780円

熟成豚骨
黒豚骨らーめん…630円/黒海苔豚骨らーめん…680円/黒半熟玉子豚骨らーめん…730円/黒チャーシュー豚骨らーめん…830円/黒得々豚骨らーめん…830円

熟成旨味噌豚骨
旨味噌豚骨らーめん…630円/旨味噌海苔豚骨らーめん…680円/旨味噌半熟玉子豚骨らーめん…730円/旨味噌チャーシュー豚骨らーめん…830円/旨味噌得々豚骨らーめん…830円

熟成からか豚骨
からか豚骨らーめん…680円/からか海苔豚骨らーめん…730円/からか半熟玉子豚骨らーめん…780円/からかチャーシュー豚骨らーめん…880円/からか得々豚骨らーめん…880円

麺&めしセット
しろめしセット…50円/明太子めしセット…150円/半玉ばくだんめしセット…150円/しらすめしセット…150円/唐揚げめしセット…200円/辛子高菜めしセット…150円/ねぎチャーめしセット…200円/辛ミンチめしセット…200円

替え玉&トッピング
替え玉…100円
白ねぎ…50円/青ねぎ…50円/海苔…50円/キクラゲ…50円/半熟玉子…100円/チャーシュー…200円

一品料理(夜のみ)
博多一口餃子…350円/鶏唐揚げ…400円/牛すじ煮込み…450円/枝豆…250円/塩昆布キャベツ…250円/炙り明太子…350円/おつまみチャーシュー…350円


熟成豚骨らーめん 木村屋



関連ランキング:ラーメン | 伏見駅大須観音駅丸の内駅



好み度:からか豚骨らーめんstar_s20.gif
接客・サービスstar_s25.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2017年10月5日(木)

らぁ麺 紫陽花【参】-1

今夜、名古屋のホテルにチェックインして向かったのは、2015年4月10日にオープンした『らぁ麺 紫陽花』!

こちらの店は、東京・府中の『麺創研 かなで』で修業した後、三重の『らーめん 鉢ノ葦葉』、名古屋の『つけ麺 丸和』他でも修業を重ねた戸谷店主が地元の名古屋で開業した店!

2015年6月3日に訪問して「醤油つけ麺」を!
翌4日にも訪問して「醤油らぁ麺」「濃厚つけ麺」をいただいた。


鶏清湯煮干しの「あっさり」とした味わいの「醤油らぁ麺」に「醤油つけ麺」も、鶏白湯煮干しの「こってり」とした味わいの「濃厚つけ麺」も、どちらも、めちゃめちゃ美味しくて♪
失礼ながら、こんな美味しいラーメンにつけ麺を名古屋で食べたことはなかったので!


この店は、近い将来、名古屋No.1店!
いや、愛知県No.1の店になる店だと思うと当時のブログに書かせていただいた。


しかし、当時は、まだ、この名古屋以外からやって来た店に対して、否定的な意見のお客さんもいたし
今まで、名古屋にない味わいだったこともあって、食べログの点数も上がらなかった。

それが、開店から2年で、思った通り、名古屋No.1!
そして、愛知県No.1ラーメン店の評価を得るまでになった!


愛知 ラーメン (拉麺)人気ランキングTOP100(1-20位)[食べログ]
名古屋 ラーメン (拉麺)人気ランキングTOP100(1-20位)[食べログ]


これは、先日、訪問した福岡の『地鶏らーめん はや川』も全く同じ現象で
こちらの店で出された「らぁ麺」も「つけ麺」も、福岡No.1の味わいだと思ったのに!

食べログには否定的なコメントも上げられていて
点数も上がっていない

また、先日、神奈川県の保土ケ谷にオープンしたばかりの『櫻井中華そば店』もそう!
こちらの店の「中華そば」のスープも自家製麺も、かなりの美味しさで♪


神奈川県は、他に全国でもトップテンに入る店もあるので、No.1というのは、なかなか難しいものがあるかもしれないけど
今年の新人大賞は獲得できるんじゃないかと思える味わいだったのに

面白いのは、この『らぁ麺 紫陽花』、『地鶏らーめん はや川』『櫻井中華そば店』の3店の店主が、全員、『麺創研 かなで』出身であること!
『麺創研 かなで』には、3人の店主が修業していた時代に東京・早稲田の『らぁ麺 やまぐち』の山口店主がいて、指導していた影響が大きいのかなとは思うけど


閑話休題(汗)
今日は、久しぶりに名古屋泊まりになったので、2年4ヶ月ぶりに訪問することにした。

そうして、最寄り駅はの地下鉄名港線・六番駅から15分ほど歩いて、17時40分すぎに店の前へとやってくると
8人のお客さんが店頭から店の右横を折れた路地にかけて行列を作っていたんだけど

よかった、これで、最初の10人に入れる♪
こちらの店はL字型カウンター10席の店なので、何とか、10番以内に入りたいと思っていたので!


なので、夜営業の開店時間である18時の30分以上前には到着する予定だったのに10分以上遅れてしまったので、ドキドキしながら来たのに
よかった♪

そうして、13人のお客さんが行列を作ったところで、開店時間の18時を迎えて
定刻開店♪

平日の、それも夜営業だから、こんなものなのかな!?
なんて思っていたら

先頭から順番に入店して、券売機で食券を買って席へとついていって
私が入店するまでの数分間の間に

10人以上のお客さんが来店してきたので
やっぱり、噂通りの人気店になっていた♪

そうして、私が券売機で購入したのは、ビールに「おつまみチャーシュー」!
そして、「醤油らぁ麺」!


らぁ麺 紫陽花【参】-2

未食の「担々麺」も食べたかったんだけど
夜だし、やっぱり、ビールが飲みたかったし(汗)

「醤油らぁ麺」と「担々麺」の二択だったら、やっぱり「醤油らぁ麺」かな!
あれから、どんな風に味が変化したのか確認したかったし!


そうして、食券を買うと
スタッフの人が食券を回収していって

スタッフの人の誘導されて、席へとつくと
戸谷店主から

「ずいぶん、ご無沙汰じゃないですか…」と言われてしまったんだけど
名古屋で日帰りで仕事に来ても、場所的になかなか来れるチャンスが、なかったんだよね(*_*;

なお、オープンキッチンの厨房には、戸谷店主夫妻の他に、今夜は2人のスタッフの人が居たんだけど
以前はご夫婦2人だけだったけど、これだけの繁盛店になったら、2人で回すのは大変だよね(^_^;

なんてことを考えているところに、まず、スタッフの人からビールが出されて!
続けて、奥さまがバーナーで炙って作った「おつまみチャーシュー」も、奥さまから出された。


らぁ麺 紫陽花【参】-3らぁ麺 紫陽花【参】-4

そして、まずは、豚肩ロース肉の炙りレアチャーシューをいただくと
香ばしくて、肉のジューシーさを感じる美味しい一品で!

これをビールで流し込めば
至福の時

なお、厨房では、戸谷店主がラーメンを繰り返し作っていて
最後に糸を使ってパカッと2つ割りした味玉が載せられたて、完成した「特製醤油らぁ麺」が次々に出されていって!

その後、「濃厚辛つけ麺」なんかも作られたんだけど
驚かされたのが、この麺線がキレイに揃えられた、このつけ麺の麺の盛りつけ!

以前からも、戸谷店主の盛りつけはキレイだったけど、これは、『中華蕎麦 とみ田』並みの芸術的な盛りつけで!
思わず、忙しい店主に申し訳ないと思いつつ、そんな話しをしたところ


「『中華蕎麦 成る』さんができて、刺激を受けました。」と話していたけど
これは、また、「つけ麺」も食べに来ないといけないね♪

そうして、この「濃厚辛つけ麺」のつけ汁が、また、スゴくて
真っ赤な色したつけ汁から放つ、辛そうな香りがこちらまで漂ってきたので(汗)

「ジョロキアですか?」と言うと!
「いや、そこまでは(汗)」

「ハバネロです。」
「ハバネロに数種の唐辛子を自分でブレンドして作ってます。」


「でも、僕は、これでも辛くて食べられないですけどね…」などと話していたけど
こんなメニューもあったんだね。

そうして、その超辛そうなつけ麺を2つ作った後にラーメンが、また、2つ作られて
完成した「特製醤油らぁ麺」と「醤油らぁ麺」うち、デフォルトの「醤油らぁ麺」が私に、奥さまから供されたんだけど

最初の10人のお客さんの注文は「醤油らぁ麺」の注文が多くて、10人中6人!
そして、「特製」比率が高くて、私以外の5人が「特製醤油らぁ麺」だった!


その他は、「麻辣担々麺」、「特製醤油つけ麺」、「濃厚つけ麺」、「濃厚辛つけ麺」が、それぞれ1人ずつと言う具合だった…
それと、こちらは数量は確認はできなかったけど、「大盛り」が多く出ていたように思う。

これは、こちらの店では、麺の大盛り無料サービスが実施さらているから!
また、「特製」が多いのは、200円増しで、味玉とチャーシューが増量できて、お得感があるからだと思う。


閑話休題(笑)
なお、供されたデフォの「醤油らぁ麺」は、鶏ムネ肉豚肩ロース肉の2種類のレアチャーシューに太メンマ三つ葉が載るラーメン♪

らぁ麺 紫陽花【参】-5らぁ麺 紫陽花【参】-6

醤油が香るスープをいただくと
カエシには生揚げ醤油が使われているようで

らぁ麺 紫陽花【参】-7

生揚げ醤油らしい芳醇な香りとコクがあって!
醤油本来のもろみ、風味に深みを感じるカエシで♪


スープは、フレッシュな鶏のうま味と昆布のうま味!
そして、背黒といりこの煮干しのうま味が感じられて♪


さらに、前回、戸谷店主から、カエシに入れたと戸谷店主から教えてもらった鰹節のうま味も感じられて
バランスがよくて、最高に美味しいスープに仕上がっていた♪

前回もかなり美味しいスープだとは思ったけど
今回のスープは、また、格別で♪

もしかしたら、特別な地鶏でも使い始めたのかと思って
戸谷店主に尋ねると

「いや、前と何も変えていません。」と言うんだけど…
地鶏を使わずに、これだけのうま味のあるスープを作れるというのはスゴい!

改めて、このスープのクオリティの高さと
戸谷店主の技術の高さを思い知らされることになった。

そして、このコクとうま味いっぱいのスープに合わされた麺は、平打ちの中太ストレートの自家製麺で!
なめらかで、シルキーな口当たりの麺で!


らぁ麺 紫陽花【参】-8

プリモチ食感の加水率高めの麺は、しなやかなコシのある麺で!
のど越しのよさもあって♪


そして、小麦粉のうま味がよく感じられて!
さらに、スープともいい感じで絡んでくれて、美味しく食べさせてくれるのがいい♪


トッピングされた鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
塩加減もいい感じで、味わいもよかったし♪


らぁ麺 紫陽花【参】-9

豚肩ロース肉のレアチャーシュー
以前は、もう少しレア感があるといいと思っていたのに

今夜のものは、やりすぎない、ちょうどいいレア感に仕上げられていて!
肉のうま味が閉じ込められた絶品のレアチャーシューで♪


らぁ麺 紫陽花【参】-10

こんなに美味しく進化しているのを知っていたら
絶対にトッピングしてたんだけどね

太メンマは、外はコリッ、中はサクッ
大好きな食感のメンマでよかったし♪

らぁ麺 紫陽花【参】-11

三つ葉の風味も、この生揚げ醤油のカエシが使われたスープとよく合っていて、よかったと思うし♪
スープ、麺、トッピングされた具とも、すべてにクオリティの高いラーメンで!


さらに、2年4ヶ月前に比べて、味わいは美味しくブラッシュアップされていて
堪能させてもらいました。

もちろん最後は、スープの最後の一滴まで、惜しむようにして完食♪
ご馳走さまでした。


らぁ麺 紫陽花【参】-12

メニュー:らぁ麺(並盛:150g/大盛:210g)
醤油らぁ麺…730円/特製醤油らぁ麺…980円
麻辣担々麺(小辛・中辛・大辛・激辛)…800円/ミンチ増し
(担々麺のみ)…100円

つけ麺(並盛:200g/大盛:300g)
醤油つけ麺…780円
濃厚つけ麺…800円/特製濃厚つけ麺…1050円
濃厚辛つけ麺…850円


※麺類は終日大盛無料
つけ麺特盛(400g)…100円


トッピング
味玉…100円/メンマ…100円
チャーシュー
(豚と鶏の2種)…200円/特製トッピング(豚と鶏の2種チャーシュー+味玉)…250円

ごはん物
炙り肉飯…300円/本気のTKG…200円/白ごはん…100円
醤油らぁ麺炙り肉飯セット…930円


お子様らぁ麺…400円

らぁ麺 紫陽花



関連ランキング:ラーメン | 六番町駅



好み度:醤油らぁ麺star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年8月8日(火)

【新店】ソラノイロ NAGOYA-1

本日のランチは、名古屋駅前の「ミッドランドスクエア」に、先月の7月28日にオープンした新店の『ソラノイロ NAGOYA』で!

ミシュランガイド東京2015から2017まで3年連続でビブグルマンに掲載された『ソラノイロ』が、「ミシュランガイド東京」で⼀つ星を獲得した名店の『中国飯店 麗穂』に、『尾張三ぶん』として出店する「ミシュランガイド東京」に掲載された東京・銀座の「⽴ち呑み 三ぶん」などとともに名古屋初進出!

【新店】ソラノイロ NAGOYA-3

そして、こちら『ソラノイロ NAGOYA』で提供されるメニューは!?
『ソラノイロ』の代名詞でもある看板メニューである「べジソバ」!

キャベツ、ニンジン、トマトからとった出汁(べジブロス)の濃厚スープに、パプリカを練りこんだオレンジ色の麺!
トッピングには味わい、食感、色も鮮やかな野菜。


スープ、麺、トッピングの全てに野菜を使用したビーガンラーメン!
そして、こちらの店で提供される「ベジソバ」は、名古屋用にアレンジした一杯だという!


【新店】ソラノイロ NAGOYA-4

また、「ソラノイロ NAGOYA」だけでしか食べられないメニューとして、醤油味の「金の煮干し麺」と、塩味の「銀の煮干し麺」も提供されるということで!
そういう意味では、すべてが「ソラノイロ NAGOYA」のオリジナルラーメンということになるのかな
!?

ただ、私の場合、実は、東京・麹町の本店はおろか、あらゆる支店にも訪問したことがなく、これが「ソラノイロ」初体験なので
どれもが新鮮ではあるんだけど(汗)

というわけで、やってきました「ミッドランドスクエア」!
地上47階建ての高層棟の隣にある商業棟4階に入る店へは地上1階からアプローチして


【新店】ソラノイロ NAGOYA-5【新店】ソラノイロ NAGOYA-6

シースルーエレベーターで4階へ!
そして、案内図を見て、上階の映画館へ続くエスカレーター前にオープンした店の前へとやってきたのは、11時30分になる時刻。


【新店】ソラノイロ NAGOYA-7

すると、店内は満席のようで、4人のお客さんが、店頭のベンチに座って待っていた。
しかし、すぐに、2人のお客さんが女性スタッフから呼ばれて入店。


【新店】ソラノイロ NAGOYA-2

ベンチに座って待っていると
そう待つことなく、入店することができた。

そうして、まずは、入口を入ったすぐ右側の壁際にある券売機で食券を購入するんだけど
主なメニューは、一番人気とあった「ベジソバ」!

そして、店おすすめの「金の煮干し麺」!
なお、「銀の煮干し麺」は、17時からの販売になっていて、ランチタイムには販売されていなかった。


【新店】ソラノイロ NAGOYA-8【新店】ソラノイロ NAGOYA-9

また、「冷たい煮干しの塩ラーメン」なるメニューもあって!
ただし、ボタンに売り切れを示す×マークが点灯していたので


「これも17時からの提供になるのですか?」と、券売機の横で待機していた女性スタッフの方に聞いたところ
そうではなく、券売機にボタンはあるものの、まだ、販売はされていないという。

台風一過の今日の名古屋は暑くて(汗)
こんなときにこそ、「冷やし」が威力を発揮すると思うんだけど

というわけで、実質、二択のメニューの中からチョイスしたのは「金の煮干し麺」!
やっぱり、ニボラーだし!


お肉は好きでもお野菜は、ちょっとの人なので
最初から「ベジソバ」の選択はあり得ないので(汗)

そうして、あえて、大きなボタンになって、「買って!買って!」と言っている「特製金の煮干し麺」や「味玉金の煮干し麺」を避けて
デフォの「金の煮干し麺」に、トッピングの「鶏ムネチャーシュー」の食券を買い求めて、女性スタッフの方に渡すと

「こちらにどうぞ♪」と言って、入口に近いカウンター席の1席へと案内された。
そして、背の高い椅子に腰掛けたんだけど


この椅子、めっちゃ高くて、足が床に着かないので
めっちゃ座りにくいのが(^_^;)

オープンキッチンの厨房には、3人の男性スタッフに1人の女性スタッフ!
ホールには2人の女性スタッフがいて!


ラーメンは2人の男性スタッフが作っていた。
そして、この2人の男性スタッフの連携で作られたラーメンが出来上がると


どんどんと女性スタッフによって、客席へと運ばれていって
そうして私の注文した「金の煮干し麺」の「鶏チャーシュー」トッピングも着丼!

【新店】ソラノイロ NAGOYA-10【新店】ソラノイロ NAGOYA-11

豚肉のチャーシューが3枚に、別トッピングの鶏ムネ肉のレアチャーシューが2枚とメンマ、青ネギスライスした玉ねぎ、板海苔が載せられたラーメン!
豚肉のチャーシューが小さくて、ペラッペラに薄いのが
_| ̄|○

まずは、煮干しのフレーバー漂うスープをいただくと
背黒メインに、いりこ、鯵煮干しに昆布でとったと思われるアニマルオフのスープは、ビシッと煮干しが効かされていて!

香油に使われた煮干し油が香ばしくて♪
スープにコクを与えていて、思った以上の美味しさ♪


そして、煮干しの頭も腸(はらわた)も取り除かずに炊いたスープは、煮干し特有の苦味も出ているけど
でも、ギリギリのラインで踏みとどまっている

そんなビターな味わいのスープで♪
もっと、あっさりとした味わいの、それなりに煮干しが感じられるスープなんだろうと思っていたのに、いい意味で裏切られた感じ


中細ストレートの自家製麺は、つるパツな食感の麺で!
スープは冒険していたのに、麺は、ちょっと、無難だったかな


【新店】ソラノイロ NAGOYA-12

このニボニボなスープだったら、もっとカタねのザクッとした食感の低加水麺を合わせてもらえると
もっと、よかったんだけどね

でも、のど越しのよさのある麺で!
スープとの絡みもよかった♪


具の豚と鶏の2種類のチャーシューは
まず、トッピングした鶏ムネ肉のレアチャーシューは、程よい厚みがあって!

ふっくらとした食感の一品で!
薄味に仕上げられていたのもよかった♪


【新店】ソラノイロ NAGOYA-15

しかし、豚肉のチャーシューは、薄切りすぎて、味も食感も、もう一つに感じてしまった
こんなに、薄くスライスしたものを載せるくらいなら、3枚なんていらないから、厚切りのものを1枚載せてもらった方が

食感もよくなるだろうし!
肉のうま味も感じられると思うんだけど


【新店】ソラノイロ NAGOYA-14

なお、名古屋で初めてグランドメニューになったというこの「金の煮干し麺」は
男性スタッフに聞いてみたところ

「東京駅の『ソラノイロ NIPPON』で14時以降に提供している限定の「煮干し中華そば」です。」とのことだったので!
名古屋まで来れない方は、東京駅のラーメンストリートにある店で、14時以降にお召し上がりください。


味も、まずまずよくて♪
雰囲気も接客もいい店だし!


隣の女性のお客さんが食べていた「ベジソバ」は、ビジュアルもよくて!
女子受けしそうだし♪


この店、絶対、流行るよね♪
ご馳走さまでした。


PS 食べ終わって、爪楊枝を使ったら
スーッと爽やかな清涼感があって!

これって、ミント!?
と思ったら、爪楊枝にミントが塗ってあった!

【新店】ソラノイロ NAGOYA-16

これは、口をリフレッシュさせるのにもいいし!
この暑い夏にはとてもいいアイデアなんじゃないのかな♪


【新店】ソラノイロ NAGOYA-17【新店】ソラノイロ NAGOYA-18

メニュー:特製ベジソバ…1050円/ベジソバ…850円/ベジソバベジ増し…950円/味玉ベジソバ…970円/玄米麺ベジソバ…950円

特製金の煮干し麺(醤油)…1000円/味玉金の煮干し麺(醤油)…920円/金の煮干し麺(醤油)…800円

[17:00~ 平日 限定30食/土日祝 限定50食]
特製銀の煮干し麺(塩)…1050円/味玉銀の煮干し麺(塩)…920円/(銀の煮干し)ソーキソバ(塩)…1000円/銀の煮干し麺(塩)…800円

麺大盛り…100円/玄米麺に変更…100円

トッピング
味付玉子…120円/豚チャーシュー…200円/鶏ムネチャーシュー…100円

ベジソバリゾット…円/小ライス…円/ソラノメシ(サラダ豚めし)…300円(ランチ ソラノメシ(サラダ豚めし…200円)
日替わり!食べる野菜…150円/スムージー…150円


ソラノイロ ナゴヤ



関連ランキング:ラーメン | 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅名古屋駅



好み度:金の煮干し麺+鶏ムネチャーシューstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年4月28日(金)

【新店】中華蕎麦・つけめん 寿限無-1

昨夜、福岡空港から小牧空港へと移動して、名古屋入りして!

【新店】中華蕎麦・つけめん 寿限無-2【新店】中華蕎麦・つけめん 寿限無-3

名古屋の麺友とともに、本日、ランチに向かったのは、今池に今年の1月23日にオープンした新店の『中華蕎麦・つけめん 寿限無

こちらの店は、『麺屋 桜』や『麺屋 やま昇』など、名古屋を中心に海外にも店舗展開する「株式会社ZERO」が立ち上げた新ブランドの店!
メニューは、淡麗鶏清湯の「中華蕎麦」に濃厚豚骨魚介の「つけめん」の二本立て!


「またおま」の濃厚豚骨魚介の「つけめん」には、まったく興味はないけど
「中華蕎麦」は、鶏清湯スープと桑名産はまぐりスープをコラボしたスープのラーメンで、これは食べておきたかった♪

というわけで、11時50分に入店すると
和風の白木造りの高級感溢れる内装の店で!

2人いたスタッフもパリッとしたYシャツを着込んでいて!
これだけを見たら、ここがラーメン店とは、とても思えない。


そして、まずは、入口を入って、すぐ左にある券売機で食券を購入するんだけど
メニューは、前述の「中華蕎麦」に「つけめん」で!

【新店】中華蕎麦・つけめん 寿限無-4

それぞれに、「名古屋コーチン卵」に「燻製レアチャーシュー」、「スペシャル」のトッピングバージョンがある。
さらに、サイドメニューに「燻製レアチャーシュー丼」に「名古屋コーチントリュフ卵かけごはん」があって


ちょっと、悩んで、買い求めたのは「中華蕎麦 燻製レアチャーシュー」の食券。
名古屋の麺友も同じく「中華蕎麦 燻製レアチャーシュー」にして、空いていた入口近くのカウンター席について、ラーメンができるのを待つ。


すると、個性的なヘアスタイルのお兄さんによって作られた「中華蕎麦 燻製レアチャーシュー」が、程なく着丼!
豚肩ロース肉鶏ムネ肉の2種類のレアチャーシューが2枚ずつに、桑名のはまぐり穂先メンマカイワレ、ネギ、海苔がトッピングされた美しいビジュアルのラーメン♪


【新店】中華蕎麦・つけめん 寿限無-5【新店】中華蕎麦・つけめん 寿限無-6

まずは、醤油が香るスープをいただくと
あっさりとした味わいの鶏清湯スープに、これでもかというくらい蛤が効かされた!

蛤のエキス満載のスープで!
それはそれで、いいとは思うけど


【新店】中華蕎麦・つけめん 寿限無-7

蛤が主役で!
鶏が脇役に徹しすぎてしまっているような


それに、柴沼醤油をカエシに使っているのは茨城県の佐貫町にある『麺屋 壱心』の「蛤醤油そば」といっしょで、いいと思うけど
スープとカエシのバランスが

鶏のうま味が強くなれば、スープのバランスも
スープとカエシのバランスもよくなるのかもしれないけど

ただ、同じラーメンを食べた名古屋の麺友は、この蛤が効かされたスープを気に入ったと話していたので!
これは、個人による趣向の違いによるところも大きいと思う。


麺は、全粒粉入りの中細ストレート麺が合わせられていて
なめらかな食感の、しなやかなコシのある麺で!

のど越しのよさも感じられて!
スープとの相性もまずまずでよかった♪


【新店】中華蕎麦・つけめん 寿限無-8

トッピングされた豚肩ロース肉の燻製レアチャーシューは、肉のうま味が中に閉じ込められた、美味しいチャーシューでよかった♪
それに、あまり、燻香の強くないもので


スープに燻香が移らなかったのも、個人的にはよかったように思えたけど
ただ、「燻製」が冠されているのに、あまり香ばしさが感じられないというのは、どうなんだろう!?

【新店】中華蕎麦・つけめん 寿限無-9

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、やわらかかったし!
しっとりとした食感に仕上げられているのがよかったし♪


のプリプリとした食感も!
穂先メンマのシャクシャクとした食感もよかった。


【新店】中華蕎麦・つけめん 寿限無-10

蛤感いっぱいのスープ!
蛤好きな方にはおすすめ♪


【新店】中華蕎麦・つけめん 寿限無-11

メニュー:中華蕎麦…800円/中華蕎麦 名古屋コーチン卵…900円/中華蕎麦 燻製レアチャーシュー…1000円/中華蕎麦 スペシャル…1100円
中華蕎麦 大盛…100円

つけめん…800円/つけめん 名古屋コーチン卵…900円/つけめん 燻製レアチャーシュー…1000円/つけめん スペシャル…1100円
つけめん 大盛…50円/つけめん 特盛…100円

燻製レアチャーシュー丼…300円/名古屋コーチントリュフ卵かけご飯…300円/ライス…150円/ライス小…100円

トッピング
燻製レアチャーシュー…200円/名古屋コーチン卵…100円/穂先メンマ…150円/のり…100円


寿限無



関連ランキング:ラーメン | 今池駅池下駅千種駅



好み度:中華蕎麦 燻製レアチャーシューstar_s30.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年11月4日(金)

味仙 JR名古屋駅店-1

本日は名古屋に来ているので、ランチは、名古屋市千種区・都通に10月21日にオープンした新店の『中華蕎麦 生る(なる)』で!

こちらの店は、東京・亀有の『つけ麺 道』出身の店主が開業した店で!
開店以来、連日、行列ができている、今、名古屋で話題の店!


しかし、今日は超忙しくて、お昼に行列に並ぶほどの時間がなくて
そこで、17時すぎには解放されるので、夜営業の始まる18時前に行って東京に帰る前に食べに行く作戦に変更したところ

最後の予定がキャンセルになって、15時40分には用事が済んでしまった。
夜の開店時間までは、まだ、2時間20分もあるし


そこで、今日の訪問は諦めて、東京へと戻ることにした。
そうして、JR名古屋駅までやって来て、ふと、「味仙(みせん)」が、駅構内の、おおなみ線の改札口の脇に昨年の12月にオープンしたことを思い出した。


「味仙」は、「名古屋めし」の代表格である「台湾ラーメン」の元祖!
そして、「味仙 」の「今池本店」が17時からの夜営業しかしていないところ、こちら「JR名古屋駅店」は、11時から23時までの通し営業なので、もうすぐ16時になる、こんな中途半端な時間でも食べられるのがいい♪


でも、「味仙」は東京・神田に、今年の8月2日にオープンしたじゃない!
わざわざ、名古屋で食べなくても


そういう意見の方もいらっしゃるかと思われますが
東京進出を果たしたのは、郭兄弟の三男である政良氏が経営する「味仙 今池本店」のグループ店で

だから、名称も、「郭 政良 味仙 東京神田店」となっているし
メニューに「台湾塩ラーメン」がある等、メニュー構成も本店系列とは微妙に違う。

というわけで、前置きが長くなってしまったけど(汗)
新幹線に乗る前に、こちら『味仙 JR名古屋駅店』で、元祖「台湾ラーメン」の初体験をしていくことに♪

新幹線南口改札の右脇の通路を通って、あおなみ線の改札口へと進むと
正面に見えてきたのが、拡張工事を終えて、昨年の12月11日にオープンしたレストランゾーン「名古屋うまいもん通り」

味仙 JR名古屋駅店-2

そうして、このレストランゾーンの一番奥にある店の前までやってくると
オープン直後は、大行列になっていた店も、オープンから11ヶ月も経ったこともあってか

また、平日の16時という時間だからか
外待ちもなく、すんなりと入店することができた♪

カウンター席に案内されて、メニューをみて、注文したのは、もちろん、「台湾ラーメン」!
辛さは、メニュー表記された唐辛子マーク2つの「大辛」が標準のようで!


味仙 JR名古屋駅店-5

ただし、唐辛子マーク1つの「小辛」にもできるようで!
左隣に座った先客のお客さんは、「小辛」に「ライス」を注文していたけど


私は、そんなぬるいことはできないので(笑)
もちろん、「大辛」のままで!

なお、注文時に私は「大辛」を指定したけど、右隣に座った後客のお客さんは、「台湾ラーメン」とだけ言って注文を入れていたので
何も言わなければ、黙って「大辛」になるんだと思われる。

そうして、注文を入れると、そう待つこともなく、先客の「小辛」の「台湾ラーメン」が運ばれてきて!
少し遅れて、私と、私の右隣に座った後客の台湾ラーメン「大辛」も着丼したんだけど


味仙 JR名古屋駅店-6

写真だと丼の大きさがわからないけど
元祖「台湾ラーメン」は、ずいぶんと小さな丼に入れられての登場となった。

すぐにラーメンを撮影して、食べようとしたんだけど
ちょっと、盛りつけが雑だったので(汗)

ニラをメニュー画像のようにキレイに並べ直して、撮影し直して
いただきます(笑)

味仙 JR名古屋駅店-7

そうして、どんだけ辛いんだろうと思いながら、スープをレンゲにとって、おそるおそる口に運んでみると
辛くな~い!

スープはもっと辛いんだろうと思ったのに
そうでもなかったかな

「味仙」の「台湾ラーメン」は、鶏ガラ醤油ラーメンの上に炒めたひき肉、ニラと唐辛子がたっぷり乗る辛旨ラーメン。
今池本店の創業者・郭明優氏が担仔麺(たんつーめん)を激辛にアレンジして出したのが始まりで、自身が台湾出身なことから台湾ラーメンと命名したもの。


だから、辛さは唐辛子による、舌がヒリヒリするような辛さである「辣味(ラーウェイ)」で!
四川料理や台湾料理の麻辣味(マーラーウェイ)のうち、花椒(ホアジャオ)による、舌が痺れるような辛さである「麻味(マーウェイ)」の辛さがないないことが大きい。


激辛麻婆豆腐や広島の激辛汁なし担担麺を食べた経験がある方奈良、おわかりと思うけど
あの大量の花椒による舌が痺れて、脳天まで痺れる、あの強烈な「麻味」がないだけでも、ぜんぜんまし!

ただ、食べすすめるうちに、汗が滲んできたし(汗)
左右のお客さんは、むせて、咳き込んでいたので、一般的には、辛い部類に入るスープなんだろうと思う。

ちなみに、辛味により、鶏ガラスープのうま味はわからない(笑)
ただ、挽き肉の台湾ミンチの味付けが絶妙だったし♪

そして、この辛味スープに合された麺は、中太のウェーブがかったモチモチとした食感の麺で!
スープとも、いい感じで絡んでくれたし♪


味仙 JR名古屋駅店-9

まずまずの美味しさで、さくっと完食♪
ご馳走さまでした。


なお、こちら『味仙 JR名古屋駅店』の入る「うまいもん通り」には他に、ひつまぶしの「まるや本店」や、あんかけスパゲティの「スパゲティハウスチャオ」などの「名古屋めし」が食べられる店も入居していて!
新幹線改札を出てすぐに!

また、新幹線に乗る前に気軽に名古屋グルメを楽しめるので!
おすすめです♪

味仙 JR名古屋駅店-10

メニュー:台湾ラーメン(台湾拉麺)…750円(810円)/台湾ラーメン(生玉子入り)…820円(880円)

ラーロージャンメン(辣肉醤麺)…900円(970円)

ラーメン(拉麺)…700円(750円)/チャーシューメン(叉焼麺)…850円(910円)

台湾丼(台湾飯)…850円(910円)/マーボー飯(麻婆飯)…900円(970円)

台湾チャーハン(台湾炒飯)…900円(970円)/チャーハン(台湾炒飯)…850円(910円)

ギョーザ(芙蓉煎餃)…480円
※他一品料理多数
※()内は消費税込みの価格


味仙 JR名古屋駅店-3味仙 JR名古屋駅店-4

味仙 JR名古屋駅店



関連ランキング:ラーメン | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅



好み度:台湾ラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m