訪問日:2017年1月14日(土)

麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-1

本日のランチは、そごう千葉店開店50周年記念ご当地うまいもの大会が開催されている「そごう千葉店」6階催事場のイートインで!

このデパート催事に『麺屋 一燈』が、1月12日(木)から1月18日(水)まで、期間限定出店して!
このイベントでしか食べられない「新春鯛塩そば」を限定で提供されるというので!


麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-2

これは行かないわけにはいかないでしょう♪
というわけで、横須賀線・総武線快速に乗って、JR千葉駅へ!


ホームから階段を上がると、目の前に16人ほどの行列ができていた。
これは、昨年11月20日(日)に、53年ぶりに新駅舎を大リニューアルした千葉駅内にオープンした『中華蕎麦 とみ田』直営の『松戸富田麺業』の行列!


麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-3麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-4

その行列を横目に改札を抜けて、エスカレーターを下りたら、駅前にある「そごう千葉店」へ!
そうして、エレベーターで6階催事場に着くと、右手に、50人ほどの大行列ができていたんだけど


これは、「蓬莱551」の行列!
大阪では、容易く買えるのに、千葉では希少だから、こんな人気があるんだね!


イートインは左手にあって、東京・新小岩にある食べログラーメンランキング全国1位の『麺屋 一燈』とともに出店していたのは、東京・日本橋にある関東風おでんの店『お多幸本店』

麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-5

そして、『麺屋 一燈』の前には12人ほどのお客さんが椅子に座って順番を待っていたんだけど
『お多幸本店』にも負けず劣らずの行列ができていた。

まずは、『麺屋 一燈』のイートインの入口にある食券売場で食券を購入するんだけど
メニューは

麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-6

新春鯛塩そば…810円
特製新春鯛塩そば…1,011円
醤油芳醇香味そば…781円
特製醤油芳醇香味そば…981円


この中から選択したのは「新春鯛塩そば」!
本来なら、200円増しで味玉が付いて、鶏と豚のレアチャーシューが増量されるお得な「特製」を選びたいところ♪


ただ、「醤油芳醇香味そば」ならば、そうしていただろうけど
今日は、鯛の限定ラーメン目当てで来たので

このラーメンの場合、鯛が主役なので!
トッピングに、あえて、味玉やチャーシューを入れない、鯛だけが載るデフォルトの「新春鯛塩そば」の方がいいような気がした。


食券を買うと、名前を聞かれて
「お名前をお呼びしますので、そちらの席でお座りになってお待ちください。」と言われて…

席につくと、そう待つことなく、名前を呼ばれて
女性店員の方にテーブル席へと案内されて、ラーメンができるのを待つ。

ただ、こちらのイートインは、オープンキッチンではなく、厨房が奥のバックヤードにあるので
料理人の顔が見えないのが、ちょっと、残念!

そこで、バックヤードの厨房に、ちょっと顔を出して、挨拶すると、すぐに席へと戻ったんだけど
厨房にいたのは、『煮干し中華そば 一燈』のスタッフの人たち!

今回のイベントは、『煮干し中華そば 一燈』が運営を任されて!
イベント期間中は店を休業しているということだったけど!


スープも、火力の弱い、バックヤードの厨房で作るのではなく、新小岩の店でスープを作って、千葉へ持ち込んでいるということだったので!
これは期待できる♪


そうして、席でラーメンができるのを待っていると
まず、阿部シェフがバックヤードの厨房からイートインの客席へ出てきてくれたので、新年の挨拶をさせてもらって!

麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-7

さらに、少し待っていると
普通は、女性店員の方が配膳してくれるのに

特別に佐久間店長が「新春鯛塩そば」を運んできてくれた♪
ありがとうございます。


麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-8

供された「新春鯛塩そば」は、真鯛の松皮造りと桜の花を象ったお麩、白髪ネギ、万能ネギが載せられた
シンプルながら、新春を感じさせてくれるラーメン♪

麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-9麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-10
まずは、クリアーな塩スープをいただくと
鮮魚の真鯛のアラで出汁をとったと思われるスープは

麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-11

丁寧に下処理をして、生姜や長ネギで匂い消しをして、スープを炊いているからだと思うけど
鮮魚の臭みなど、まったく感じられないし!

思った以上に強い鯛の出汁のうま味が出たスープで♪
さらに、昆布のうま味もあって!


これは、デパートのイベントで食べるレベルのスープじゃない!
最高に美味しい♪


そして、この鮮魚の真鯛出汁の清湯スープに合わされた麺は、斑点模様のあることからもわかるように、全粒粉が配合された細縮れの麺で!
ボソッとした食感の低加水麺は、個人的には嫌いじゃないけど


麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-12

できれば、つるっとした食感のストレートの中加水麺を合わせた方が、啜り心地もよくなるし!
のど越しのよさも感じられて、よかったような


でも、小麦粉のうま味が感じられる麺で♪
鯛のコクとうま味が出たスープと絡んでくれて、美味しく食べさせてくれたから、いいんだけどね。


そして、トッピングされた真鯛の松皮造りは、身は程よくやわらかくて、美味しかったし♪
コリコリとした皮目の食感もよかったし♪


麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-13

最後は、スープの最後の一滴まで、惜しむように飲み干して完食!
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-14麺屋 一燈 そごう千葉店開店50周年記念「ご当地うまいもの大会」-15

メニュー:新春鯛塩そば…810円/特製新春鯛塩そば…1,011円

醤油芳醇香味そば…781円/特製醤油芳醇香味そば…981円


麺屋 一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:新春鯛塩そばstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2016年1月7日(木)

第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-1

西武百貨店池袋本店で、本日1月7日から14日までの8日間の日程で開催される「第11回 寿司・弁当とうまいもの会」!

そして、この新春恒例のイベントのイートインには今年も『中華蕎麦 とみ田 』が出店するというので!
さっそく、初日に伺うことにした。


第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-2

いつものようにイケセイの地下1階から会場である7階催事場まで、エレベーターで上がって!
会場入りすると


正面奥には、イートイン初登場だとパンフレットにあった寿司の名店『銀座久兵衛』のイートインコーナーがあって!
お客さんで賑わっていた♪


第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-3

『銀座久兵衛』といえば、銀座に本店を構え、魯山人をはじめとした著名人が足繁く通った名店。
受け継がれる伝統と職人の技で仕上げた江戸前寿司の味わいが、多くの人を魅了する。


せっかくの機会だし、カウンターで、板前が目の前で握る、できたての寿司をいただいてから、『中華蕎麦 とみ田』の「つけそば」という!
寿司とラーメンの連食もいいかなと思って♪


『銀座久兵衛』のイートインコーナーの前まで行ったところ
用意されていたメニューは「新春にぎり」に「備前」、「志野」の3種類で!

新春にぎり
第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-4
内容:まぐろ大トロ・まぐろ中トロ・まぐろ赤身・鯛・海老・蒸し鮑・いか・ウニ・穴子(塩)・穴子(タレ)・小肌・巻物
価格:7,001円(11貫・3巻、1人前)


備前
第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-5
内容:まぐろ大トロ・まぐろ中トロ・白身(かんぱち)・いか・ウニ・煮蛤・小肌・穴子(塩)・穴子(タレ)・玉子・巻物
価格:5,832円(10貫・3巻、1人前)


志野
第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-6
内容:まぐろ中トロ2貫・白身(かんぱち)・いか・ほたて・イクラ・小肌・穴子・玉子・カッパ巻
価格:3,780円(9貫・3巻、1人前)


寿司の名店を馳せる『銀座久兵衛』だし!
この内容からすれば、妥当な価格なのかもしれないけど


ランチにかける金額からすると、だいぶ予算オーバーしてしまうので(汗)
今日のところはパスして、隣にある『中華蕎麦 とみ田』のイートインで、予定通り「つけそば」を食べることに♪

すると、入口の食券売場では、2人のお客さんが食券を購入しているところで、行列はできていない。
時刻は、11時22分で、まだ、ランチをするには早い時間かもしれないけど


『中華蕎麦 とみ田』本店で食べようとしたら、早朝から店頭に並んで整理券をもらって
指定された時間に再度、訪れて

さらに、そこでも、待たされて
ようやく、食べることが許されるという、食べるまでに非常に高いハードルがある店だというのに

こんなに簡単に、すんなりと食べられるなんてあり得ない!
でも、これがあるから、ここのところずっと、本店には行かずに、このイケセイの催事でばかり食べているんだけどね♪


そして、すぐに私の番になって、食券売場で買い求めたのは「つけそば」並盛の食券!
メニューには、西武池袋本店限定の「極み鶏そば 醤油」なるメニューも用意されていて、ちょっと、惹かれたけど


第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-7第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-8

やっぱり、『中華蕎麦 とみ田』といったら、他の追随を許さない最強濃厚豚骨魚介の「つけそば」だろうと思ったので!
そうして、食券を購入すると、すんなりイートインへ入れるのかと思ったら


さすがにそうは行かずに
イートインの入口脇から外側の壁際に6脚置かれた椅子で待つように言われて

6番目の最後の椅子に座って待っていると
それでも、わずか数分後の11時27分には席へと案内せれて

さらに、席で待っていると
9分後の11時36分には、デパートの女性店員の方が「つけそば」を配膳してきてくれたんだけど!

第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-9第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-10第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-11

イートインに到着してから14分後の出来事で
本店で食べる苦労を考えたら、これは奇跡ともいえる早さ♪

なお、いつも、感心させられるのは、今日も麺がキレイに整えられて、美しく盛りつけられていたこと!
こうして、出されると、それだけで、この麺は絶対に美味しいんだろうなって思ってしまう♪


第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-12

そして、まずは、つけ汁にはつけずに、そのまま
全粒粉が配合されて、斑点模様として麺表面に現れている、国産小麦100%で製麺されたという麺をいただくと

ふわっと、何ともいい小麦の香りが口の中に広がって、鼻から抜けていく!
小麦が香る麺なのがいい♪


そして、12番の切刃でカットされた太さ2.5mmの極太ストレート麺は、噛むと押し返してくるほどの強い弾力と強いコシのある麺で!
モッチモチの讃岐饂飩のような食感なのもいい♪


濃厚豚骨魚介のつけ麺用の麺としては最強の麺で!
これを超える麺を私は知らない


そして、次に、この最強の麺を、つけ汁につけていただくと
モミジにゲンコツを、時間差をつけて、20時間煮込んでうま味を抽出した動物系スープに背黒や鯖節等の魚介スープを重ねたスープから作られた特濃スープのつけ汁と適度に絡んでくれて、めちゃめちゃ美味しい♪

やっぱり、これだけの強いつけ汁に合わせるには
麺も、これくらい極太の強い麺じゃないと合わないんだね!

ただ、ドロッとした超濃厚な豚骨魚介スープが代名詞だった一時期に比べると、やや、濃厚さは影を潜めた印象で
その分、より、うま味重視の方向にシフトしていて!

味は、さらに美味しく!
より、好みの味に進化していた♪


しかし、一時は、雨後の筍のように誕生した濃厚豚骨魚介の店も
いつの間にか廃れていって、かなり淘汰された

そんな中にあっても、『中華蕎麦 とみ田』だけは違う!
麺も最強なら、つけ汁も最強の濃厚豚骨魚介のつけ麺!


さらに、脇を固めるチャーシューに極太のメンマもいい仕事をしていて!
欠点のない王者のつけ麺!


今日は、セルフで作る割りスープは用意されていたものの
デパート催事のため、本店で受ける、小間切れチャーシューとネギを足してくれるスープ割りのサービスが受けられなかったのが、唯一、残念な点だったけど

第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-13第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-14

それでも、十分、堪能させてもらいました。
ご馳走さまでした。

PS しかし、くどいようだけど、食べるためには、朝と昼に2度、店に足を運んで
食べるまでに、何時間も時間を費やさなければ食べることができない『中華蕎麦 とみ田』の「つけそば」を

こうして、ほぼ、待ちなく食べられるなんて、考えられないことなので!
この機会に、日本一の最強つけ麺を食べることをお勧めします♪


第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-15第11回 寿司・弁当とうまいもの会 ~中華蕎麦 とみ田~-16

■会期:2016年1月7日(木)~14日(木)
■会場:7階(南)=催事場

※最終日2016年1月14日(木)は、当会場のみ午後4時30分にて閉場いたします。

メニュー:つけそば(並:220g)…831円/(大:320g)…931円

特製つけそば(並:220g)…1031円/(大:320g)…1131円

極み鶏そば 醤油…781円

<トッピング>
炙りチャーシュー…121円/半熟玉子…101円


とみ田



関連ランキング:ラーメン | 松戸駅



好み度:つけそばstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2015年10月30日(金)

西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-1西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-2

本日、一杯目に10月28日オープンの『麺処 篠はら』で「特製醤油そば」をいただいて!
次に向かったのがイケセイこと西武百貨店池袋本店


こちらのデパートの地下一階にある「お食事ちゅうぼう」に10月28日から11月3日までの期間限定で『麺屋 一燈』が出店していて!
先月の9月21日からメニューをリニューアルして、カエシを生醤油に変えて、味がガラッと変わったという「芳香鶏醤油ラーメン」が食べられるとういうので♪


『麺屋 一燈』は、土日ともなると70人から80人もの大行列ができる人気店で!
平日でも、常時、20~30人は並ぶので、なかなか足を向けられなかった。


しかし、デパートの催事では、これが意外に空いていて
特に、この「お食事ちゅうぼう」への出店には、過去に何度か訪れているけど、並んで食べた記憶がないので!

というわけで、イケセイ地下一階の西武池袋線の改札に近い入口から入ると近い!
「お食事ちゅうぼう」へと、午後の2時近い時間にやってきたところ


今回は、午後の遅い時間ということもあったかもしれないけど
お客さんの入りは半分程度で、すぐに着席することができた♪

しかし、店で食べるには、長時間、時間を費やさないといけないのに
こちらでは、こうして、待たずに食べられるのが、めっちゃ嬉しい♪

まずは、レジの前に立っていた、今は、10月18日にオープンしたはをかりの『煮干し中華そば 一燈』に勤務する佐久間さんと挨拶を交わして
予定通り、「芳香鶏醤油ラーメン」を注文したところ

佐久間さんから
「よかったら、つけ麺食べてもらえませんか。」なんて言われたんだけど…

今回、出品されるメニューは、『煮干し中華そば 一燈』で提供されている「あっさり煮干し細つけ麺」に「煮干しそば」!
そして、『麺屋 一燈』の「芳香鶏醤油ラーメン」で!


西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-3

「あっさり煮干し細つけ麺」に「煮干しそば」は、『麺屋 一燈』に比べれば、だいぶ空いている『煮干し中華そば 一燈』で、いつでも食べられるので!
やっぱり、今回は「芳香鶏醤油ラーメン」でしょ!


そう思っていたんだけど
「店では、メンマを入れて、つけ汁をレンジで温めて出していますけど、こちらではしていないので…」

「香りがとてもいいです♪」
「絶対、おすすめです!」


なんて言うものだから
「あっさり煮干し細つけ麺」にしてしまったんだけど

『煮干し中華そば 一燈』に訪問したときも、「濃厚煮干しそば」を食べるつもりが、佐久間さんに言われて、「あっさり淡麗鶏つけ麺」にしてしまったし
そして、今日もまた、佐久間さんに押し切られてしまった(汗)

すると
「特選にしなくて、よかったですか?」なんて聞いてくるんだけど…

佐久間さん、商売上手(笑)
そこで

「特選は、何が追加されるのですか?」と聞くと…
「味玉が付いて、普通は1枚のバラチャーシューが3枚になります。」という答えがあって!

この内容で200円増しなら、そうしておいた方が得な気はしたけど!
ただ、チャーシューがバラと聞いて


大好きな、『麺屋 一燈』の真空低温調理されたレアチャーシューなら追加してみたいとは思ったけど
今回はデフォルトのままで!

なお、今回は、レジとホールを担当している佐久間さんの他に、ひな子店長に出塚さんの『煮干し中華そば 一燈』のトリオが、このデパート催事の期間、店を閉店させて参加していると聞いたので
厨房を覗くと

出塚さん!
しかし、ひな子店長の姿はなく、代わりに居たのは、の阿部さん
!?

なぜか、9月19日オープンの『つけ麺 一燈』の厨房に入っている阿部さんが手伝いに来ていた!
というわけで、出塚さんと阿部さんの厨房の2人をパチリ!


西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-5
左:出塚さん     右:阿部さん

ホールの佐久間さんも!
ホールに出てきた阿部さんといっしょに撮影させてもらって♪


西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-4
左:佐久間さん    右:阿部さん

そうして、少し待っていると
出来上がった「あっさり煮干し細つけ麺」が出塚さんによって運ばれてきた。

西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-6西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-7西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-8西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-9

昆布水に浸かった麺は、キレイに折り畳まれていて!
いつもながら、『麺屋 一燈』グループの店の麺の盛りつけ方は美しいし♪


こうして盛りつけられると、それだけで、美味しいのがわかるし!
店の麺への愛情が伝わってくる♪


まずは、全粒粉が配合された粒々模様のある細ストレートの麺を箸で手繰って!
そのまま、つけ汁にはつけずにいただくと


『煮干し中華そば 一燈』で「あっさり淡麗鶏つけ麺」で食べたときと同じ、サラッとした昆布水だったけど
こちらの方がより、昆布の出汁のうま味が強く感じられて美味しい♪

個人的には、『らぁ麺屋 飯田商店』『ロックンビリーS1』で食べた、ネバネバな昆布水の方が好みだけど
たとえ、シャバくても、これだけ昆布の出汁感があればいいかな!

そして、この麺は、『煮干し中華そば 一燈』で「あっさり淡麗鶏つけ麺」を食べたときと同じ麺で!
小麦粉が香る風味のいい麺なのがよくて♪


さらに、小麦粉のうま味も感じられて!
ポクポクとした食感なのもよかったし!


程よいコシもあって!
のど越しのいい麺なのもよかった♪


そして、煮干しのフレーバー漂うつけ汁につけていただくと
鶏豚のベースのスープに煮干しを重ねたと思われるスープのつけ汁は

ガツンとはいかないものの、煮干しはそれなりに効かされていて!
煮干しのビターな味わいもあって!


佐久間さんが言うように、香油に使われた煮干しオイルが香って♪
三つ葉の香りもよくて!


めっちゃ好みだし!
めっちゃ美味しい♪


トッピングされた豚バラの巻きチャーシューは、やわらかくて!
肉のうま味に甘味も感じられて!


このニボニボなつけ汁との相性もよかったし♪
これだったら、「特製」にしてもよかったかも


太メンマは、外はコリッ、中はサクッとしたの食感のもので!
食感が最高だったし♪


つけ汁に入れられていた鶏団子は、軟骨入りで、コリコリといた食感がよかったし!
柚子の風味の香りもよかった♪


そうして、最後は、食べ終わった麺の丼に残った昆布水を入れてのスープ割り!
煮干しスープと昆布水は相性はいいし、これ自体は悪くはないとは思うけど


西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-10

冷めてきたつけ汁に、冷たい昆布水を入れたら、さらに冷たくなるので
ここは、店と同じようにポットの割りスープを置いて欲しかったな

でも、美味しかった♪
これは、店でいただいた名古屋コーチンの鶏油を使って仕上げた「あっさり淡麗鶏つけ麺」より好み♪


佐久間さんのおすすめにしたがって成功だったかもしれない。
でも、やっぱり、『麺屋 一燈』の「芳香鶏醤油ラーメン」も食べてみたかったし!


期間中にもう一度、来ないといけないかな
ご馳走さまでした。

西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-11西武百貨店池袋本店 お食事ちゅうぼう 麺屋 一燈 ~あっさり煮干し細つけ麺~-12

【東京都葛飾区東新小岩】麺屋 一燈

■期間限定:2015年10月28日(水)〜11月3日(火・祝)

お店紹介
新小岩に店を構える人気店「麺屋 一燈」が登場。行列のできるラーメン店の味をお楽しみいただけます。

おすすめ メニュー
●あっさり煮干し細つけ麺
※原材料の一部に小麦・卵を使用しております。
価格:801円

●煮干しラーメン
※原材料の一部に小麦・卵を使用しております。
価格:681円

●芳香鶏醤油ラーメン
※原材料の一部に小麦・卵を使用しております。
価格:781円

●特製芳香鶏醤油ラーメン
※原材料の一部に小麦・卵を使用しております。
価格:951円

●特製煮干しラーメン
※原材料の一部に小麦・卵を使用しております。
価格:981円

●特製あっさり煮干し細つけ麺
※原材料の一部に小麦・卵を使用しております。
価格:1,001円

一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



煮干し中華そば一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:あっさり煮干し細つけ麺star_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2015年8月20日(木)

麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-1

西新宿の奥座敷にひっそりと佇むラーメン店『麺屋 』!

今まで何度も行ったことがあるのに、未だに迷うことのある(汗)
そんな、ちょっと、わかり難い場所にある店

そんな店のロケーションの問題もあってか!?
最初は、お客さんが入らない時期もあって、苦労したこともあったけど

味のよさに加えて、ホスピタリティ溢れる接客のよさが口コミで広がって!
今では、行列ができる店の仲間入りを果たしている♪


そんな『麺屋 翔』が、初の千葉お目見え!
東武百貨店船橋店の「有名ラーメン探訪区」に、本日8月20日から9月2日までの期間限定で出店する!


そのニュースを聞いて!
さっそく、今夜、伺うことにした!


夜の7時20分近い時刻に船橋駅で下車して、百貨店地下1階食品売り場の奥にある「有名ラーメン探訪区」へと急ぐ!
というのも、この「有名ラーメン探訪区」のラストオーダーが19時30分なので!


そうして、ギリギリに会場までやって来て、暖簾を潜ると
店内は満席!

そこで
厨房にいた大ちゃんこと大橋店主に挨拶して、外で待つことに

すると、すぐに食べ終わったお客さんが2人出てきて
デパートの女性店員の方から

「お待たせしました。」
「どうぞ、お入りください。」と言われて入店。


カウンター席のみの席の1席に案内されて
注文したのが、味玉とチャーシューがトッピングされた「香彩鶏だし味玉塩ちゃーしゅーめん」!

麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-2

麺メニューは、基本は「香彩鶏だし」が頭に冠された「塩らーめん」と「醤油らーめん」の2種類で!
それぞれに、「味玉」、「ちゃーしゅー」がトッピングされたバージョンが用意されている。


麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-3麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-4麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-5麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-6

厨房には、大ちゃんの他に『麺屋 翔』のスタッフの横本さんもいて!
この2人の連携で作られた「香彩鶏だし味玉塩ちゃーしゅーめん」が、そう待つことなく完成して出された。


麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-7麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-8

まずは、澄み切った黄金色したスープをいただくと
鶏!鶏!鶏!

豊潤な鶏のうま味がよく出たスープで♪
昆布に煮干し、鰹節のうま味!


さらに、海老の風味も仄かに感じられて
めちゃめちゃ美味しい♪

以前に店でいただいたときに比べると、鶏出汁のうま味が増して!
スープに厚みが感じられる♪


以前は、出汁のうま味に香味油のうま味をプラスして美味しく食べさせるという感じのスープだったのに
今は完全に出汁のうま味で食べさせるスープに進化していた。

そこで、そんなスープの感想を大橋店主に話すと
「以前に、お出ししたラーメンは、今ではもう、食べられたものじゃないですよ!」と苦笑混じりにそう言うと(笑)

「スープは日々、ブラッシュアップさせていますので!」と自信をもって話してくれて!
さらに


「スープは、丸鶏と胴ガラを使って作った鶏だけのスープです。」
「でも、さらに動物系のうま味を増すために、豚の腹脂も入れて出汁をとっています。」なんて秘密まで明かしてくれて!


そして、感じられた魚介に関しては
煮干しに鰹節、スルメをカエシ(塩ダレ)に入れて!

海老は海老油に、鶏油とともに使っていると話してくれたんだけど
細部にまでこだわって、バランスのいい、美味しいスープに仕上げているのがよくわかった♪

ちなみに、「醤油ラーメン」については、スープは「塩ラーメン」といっしょの鶏出汁スープということだったけど
カエシに油は違えていて!

特にカエシには、コクのあるたまり醤油を使っているなんて話していたので!
「醤油ラーメン」も食べないとね♪


そして、このうま味いっぱいのスープに合わせられた麺は、粒々模様が特徴的な、全粒粉が配合された平打ちの中細ストレート麺で!
やや、カタめで、ザラッとした口当たりの日本蕎麦のような食感の麺は、菅野製麺所と作り上げた特注麺のようだけど


麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-9

かなり秀逸な食感の麺で!
そして、この麺が、スープともよく馴染んで、とても美味しく食べさせてくれてよかった♪


トッピングされた具は、豚肩ロース肉豚バラ肉の2種類のチャーシューに!
味玉細メンマ水菜糸唐辛子


豚肩ロース肉のチャーシューは燻製されているようで!?
香ばしくい香りがとてもよかったし♪

豚バラ肉のチャーシューは、余分な脂が落とされていて!
しかし、肉のジューシーさを感じられるチャーシューでよかったし♪


麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-10

味玉は、卵黄の半熟加減が絶妙で!
味付けもよかったし♪


麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-11

糸唐辛子のピリッとした辛味がアクセントとして効いていて!
この塩スープに合っていたのもよかったし♪


久々に、大ちゃんの作るデフォルト「塩らーめん」を食べたけど!
本当、デパートのホームページにあったキャッチコピー(下記参照)そのもののラーメンで!


これが、新宿まで行かなくても、船橋で食べられる!
しかも、そう待たずに食べられるのは嬉しい♪


ぜひ、この機会にどうぞ!
ご馳走さまでした。

麺屋 翔 ~東武百貨店船橋店「有名ラーメン探訪区」出店~-12



有名ラーメン探訪区 8/20(木)新宿[麺屋 翔]が登場!

期間:8/20(木)~9/2(水)
場所:地下1階4番地

鶏の旨味が凝縮したスープにしなやかな細麺が薫る。
新宿で「塩」ならばこちら!
渾身の一杯をご賞味ください。


[麺屋 翔(新宿)]

●香彩鶏だし味玉塩ラーメン
(1杯)
890円 
■営業時間:午前10時~午後8時30分(日曜は午後7時30分まで)
※ラストオーダーは閉店1時間前
※最終日9/2(水)は午後4時閉店

麺屋 翔




関連ランキング:ラーメン | 西武新宿駅新宿西口駅西新宿駅



好み度:香彩鶏だし味玉塩ちゃーしゅーめんstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2015年1月9日(金)

西武池袋本店 「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」 ~中華蕎麦 とみ田「特製つけそば」~-1

今年も、1月7日(水)から1月14日(水)まで、西武池袋本店で開催されている「寿司・弁当とうまいもの会」

毎年、正月休み明けのこの時期に開催されるイベントのイートインには、5年連続で『中華蕎麦 とみ田』が出店!


西武池袋本店 「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」 ~中華蕎麦 とみ田「特製つけそば」~-2

そして、西武池袋本店限定のメニュー「鯖節香る中華そば」を販売するというので!
今年も、また、行かないとね♪


というわけで、本日、1月9日の午後の3時過ぎに、イベント会場である7階催事場のイートインの前までやってくると
さすがにこんな時間だから、お客さんも少ないんじゃないかと思っていたに

思ったよりも多くのお客さんが入っていて、満席に近い状態!
食券売場で食券を買い求めると、すぐに席へと案内されたんだけど

しかし、こうして、並ばずに『とみ田』が食べられるというのは、普通では考えられないことで!
松戸にある店には何度か行っているけど、平日でも、2時間待ちは当たり前の大行列店なので!


そして、食券売場で買い求めたのは「特製つけそば」の食券!
最初は、西武池袋本店限定のメニュー「鯖節香る中華そば」を食べるつもりだったんだけど


やっぱり、『とみ田』といったら「つけそば」!
しかし、食べたいと思っても、店では、なかなか食べるのが困難な、この「つけそば」をどうしても食べたくなった。


西武池袋本店 「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」 ~中華蕎麦 とみ田「特製つけそば」~-3

「並盛でよろしいでしょうか?」
食券売場のデパートの女性店員の方から聞か
れて…

麺の量を確かめると
並盛220g大盛320gということだったので!

もちろん、大盛にしてもらうことにした!
そして、せっかくなので、炙りチャーシュー2枚に味玉がトッピングされた「特製」にすることにした。

そうして、カウンター席に座って待っていると
思ったより早く運ばれてきた「特製つけそば」!

西武池袋本店 「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」 ~中華蕎麦 とみ田「特製つけそば」~-4西武池袋本店 「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」 ~中華蕎麦 とみ田「特製つけそば」~-5西武池袋本店 「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」 ~中華蕎麦 とみ田「特製つけそば」~-6西武池袋本店 「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」 ~中華蕎麦 とみ田「特製つけそば」~-7

まずは、麺表面に粒々模様があることからわかる!
全粒粉が配合された麺は


日本製粉と研究を重ねて完成させた国産小麦100%使用の『とみ田』専用PB粉「心の味」を使って製麺された切刃12番の極太ストレートの麺で!
まず、口に運ぶと


ふわ~っと、小麦粉の何ともいい香りが口の中に広がって!
鼻から抜けていく!


つけ麺に使われる麺の醍醐味といったら、まずは、香り!
その点、『とみ田』の麺は、十二分に、この条件を満たしている!


そうして、噛むと
小麦粉がギッシリと詰まった麺は、弾力があって、コシの強い麺で!

しかし、ただ、カタい麺ではなく
もちもちとした食感があって!

そして、噛めば噛むほど、小麦のうま味が感じられるのがよくて!
麺だけ食べても、めちゃめちゃ美味しい♪


そうして、この富田店主こだわりの麺を
ドロッとした特濃豚骨魚介スープのつけ汁につけていただいてみると

モミジにゲンコツを20時間以上も炊いて、出汁のうま味を抽出した超濃厚な動物系スープに!
煮干し(背黒)や鯖節等の魚介を重ねた最強の特濃豚骨魚介スープのつけ汁は


出汁のうま味がハンパなくて!
めっちゃ美味しい♪


そして、さり気なく、入れられた柚子の爽やかな風味が、また、よくて!
さすがの味わい♪


トッピングされた具は、つけ汁の中に、チャーシュー1枚、メンマ、海苔、刻みネギ!
麺の上に、特製トッピングの炙りチャーシュー2枚と味玉!


通のチャーシューは、ジューシーで、つけ汁の味が滲みて美味しくいただけたし!
炙りチャーシューは、胡麻の風味がなかなかよくて!


何か焼肉のような味がしたけど!?
香ばしくてよかったし!

味玉は、卵黄がトロ~リとした半熟玉子で!
味付けもよくて!


最後にスープ割りをお願いすると
デパートの女性店員の方がポットを持ってきて、割りスープを注いでくれたんだけど

注いでくれたのは、店で出している「こってり」と「あっさり」のうちの「あっさり」の方の割りスープで!
ここでは、店とは違って、チャーシューとネギを加えてスープ割りしてもらえるサービスはなかったけど


でも、スープ割りしたことによって!
鯖と煮干しの魚介の風味が増して、美味しく完食!


西武池袋本店 「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」 ~中華蕎麦 とみ田「特製つけそば」~-8

しかし、店で食べるのと変わらない味わいの『とみ田』の「つけそば」が、こうして、待たずに食べられるなんて!
本当、普通では考えられないことなので!

ぜひ、この機会にどうぞ!

ご馳走さまでした。

西武池袋本店 「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」 ~中華蕎麦 とみ田「特製つけそば」~-9西武池袋本店 「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」 ~中華蕎麦 とみ田「特製つけそば」~-11

第10回 寿司・弁当とうまいもの会

■会期:2015年1月7日(水)〜14日(水)
■会場:7階(南)=催事場

※最終日1月14日(水)は、当会場のみ午後6時にて閉場いたします。

旨し日本の銘店から、行列の店から。おいしさ多彩の日本の食文化。「老舗」×「伝統」の技と味わいから、「行列」×「人気」の注目店まで。
10回目を迎える新春恒例「寿司・弁当とうまいもの会」。今年も素材にこだわった寿司の名店から、一度は食べたい弁当の人気店、入手困難なお取り寄せスイーツまで約60店舗の幅広い品ぞろえで開催。

イートイン

本場の味わいを会場にてお楽しみいただけます。

【千葉】中華蕎麦 とみ田
ラーメン界の巨星。会場では限定の味わいも。

●つけそば
価格:831円(1杯、並・220g)、931円(1杯、大・320g)
●特製つけそば
価格:1,031円(1杯、並・220g)、1,131円(1杯、大・320g)
●【西武池袋本店】鯖節香る中華そば
価格:781円(1杯)
●那須御養卵の玉子かけご飯
価格:201円(1杯)
<トッピング>
●炙りチャーシュー
価格:121円(1枚)
●半熟玉子
価格:101円(1個)

とみ田

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:つけ麺 | 松戸駅



好み度:特製つけそばstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m