FC2ブログ
訪問日:2019年9月12日(木)

【新店】笹塚大勝軒-1

10時オープンの『むぎくらべ』で、大阪から出店している『麺や 福はら』で「芳醇鶏そば(塩)」をいただいて
次に向かったのが『笹塚大勝軒』!

昨年、永眠された『永福町大勝軒』の創業店主のもとで6年間修業して!
店主の地元である笹塚の地に一昨日の9月10日にオープンした店!


珍しく、新店ハンターさんが訪問して、ブログに記事をアップしてなかったので
代わりにレポートするため訪問🤣

『むぎくらべ』を出て、すぐ左前にある地下鉄の入口を入っていって!
都営新宿線の小川町駅から京王線の橋本行きの電車に乗って、京王新線の笹塚駅で下車。


笹塚駅南口から「観音通り」という商店街に入っていって、少し歩いていくと右側に店とお祝いのお花が見えてきた。
駅からは徒歩3分。


居酒屋の『薫風』跡地で
斜め前には『武蔵野うどん みらい家』があった!

【新店】笹塚大勝軒-2

オープン情報か、ほとんどなくて
笹塚の南側にある「観音通り」の奥の方の南側という情報と

11時オープン!
日曜休みという情報だけをもとにやってきて


ちょっと、不安もあったけど、すんなりと見つけられてよかった。
10時57分着で、お客さんの姿はなく、ポール獲得!


店は半分シャッターが開いていて、中に暖簾も見える。
それに、中からテレビの声が聞こえてきたので、もうすぐオープンするんだろうと思っていたのに、11時を過ぎてもオープンしない。


【新店】笹塚大勝軒-3

そこへ、自転車に乗ってきた女性のお客さんが来店してきて
「まだ、オープンしてないんですか?」と聞かれたので…

店の入口の引戸を開けて
「すいません、まだ、オープンしないのですか?」と聞くと…

「すいません、茹で麺機の調子が悪くて…」
「今日は30分遅れで、11時30分開店とさせてください。」
と店主から言われたので…

それをご婦人にお伝えすると
「まだ、25分もあるから、また、後で来てみるわ。」

「あなたはどうするの?」と聞かれて…
「私は、近くから来たわけではないので、ここで待ちます。」と言うと…

「あら、そう…」と言うと…
自転車に乗って、去っていってしまった

その後、11時25分に開店!
入店すると、オープンキッチンの厨房を囲むように配されたL字型カウンター8席の店で!


奥の方に茹で麺機があったので、一番奥の席へとつくと
暖簾を掛け終わった店主が戻ってきたので、壁に掛かっていたお品書きを見て、「中華麺(小)」と本日から発売になったという「チャーシュー」と「ワンタン」のトッピングから「ワンタン」をチョイスしてオーダー!

【新店】笹塚大勝軒-4

なお、メニューは、非常にシンプルで、麺メニューは「中華麺」の「大」と「小」だけ!
「子ども麺」というのもあったけど、これは「中華麺(小)」で、実質は子ども向けの割引メニュー!


それと、「ワンタン」が100円と、とてもリーズナブルな価格設定だったので、『永福町大勝軒』系の店で食べたことのある、餡なしの「皮ワンタン」かと思って、店主に確かめたところ
「具は小さいですけど入ってます。」とのことでした♪

口頭で注文すると、さっそくラーメン作りに入る店主!
大勝軒と書かれた緑色のプラスチックの麺箱からから「草村商店」謹製の麺を1玉取り出すと、茹で麺機のデボの中へと入れていって、タイマーをセット!


そうして、4分26秒で、タイマーが鳴る4秒前にデボを引き上げて
湯切りされた麺が、洗面器のような大きなラーメン丼に並々と張られたスープの中に納められると

続いて、やはり、デボで茹でていたワンタンを引き上げて
ワンタン、チャーシュー、メンマ、ネギが盛りつけられて、「中華麺(小)」の「ワンタン」トッピングが完成すると

「ワンタンメンお待ちどうしまでした。」と言う言葉とともに店主より供された。
てるてる坊主型のワンタン、豚肩ロース肉の煮豚、メンマ、刻み長ネギが載る『永福町大勝軒』系らしいシンプルなビジュアルの醤油ラーメン!

【新店】笹塚大勝軒-5

まずは、すぐに、煮干し香るスープをいただくところだけど
『永福町大勝軒』系のスープは、スープ表面を覆うラードによって、熱々のスープが中に閉じ込められているので!

焦って飲むと、口の中を火傷してしまう危険がある😓
そこで用心深くフーフーと息を吹き掛けて、いただくと

【新店】笹塚大勝軒-6

スープは、煮干しがきかされて、節もきかされた、この味わいは『永福町大勝軒』!
豚骨清湯ベースの動物スープに大量の煮干しと節を加えて炊いたシングルスープといった感じで!


煮干しは、背黒メインで!
産地違いの何種類かの背黒が使われていると思われるけど


背黒の力強いうま味とビターさも出ていて♪
さらに、いりこのうま味も感じられて!


それに、もしかすると平子も使っているかもしれないけど
煮干しが、いい出汁出してる😋

節は、鰹節、鯖節と宗田鰹かな!?
煮干しとともに節のうま味が感じられて!

今は、美味しい煮干しラーメンの店が、たくさんできたけど
やっぱり、好きだな、この『永福町大勝軒』の味♪

『永福町大勝軒』の永福町にある本店には、もう、何年も行ってないけど
『永福町大勝軒』系の店には何店も行っていて

この味わい
たまに、無性に食べたくなるんだよね♪

カエシが薄く感じられることもなく、ちょうど、いい感じで!♪
『永福町大勝軒』本店も、こんな感じだった記憶があるし


もしかすると、近年食べた『永福町大勝軒』系の店では一番の美味しさかも😋
それに、創業店主が昨年他界して、今はお孫さんが厨房に立つ本家『永福町大勝軒』よりも、『永福町大勝軒』らしさを感じられるかも♪

麺は『永福町大勝軒』系の店御用達の「草村商店」の麺!
見た目から、切刃20番の太くも細くもない中庸な太さに見える麺は、プリプリのやわめの食感の麺で!


【新店】笹塚大勝軒-7

でも、これが『永福町大勝軒』らしくて!
これはこれでいい♪


ただ、一般的には、少し、やわらかめに感じられるので
あまり、やわらかめの麺が好みじゃない方は、注文する際に「麺カタめ!」のリクエストをするのがおすすめかも!

豚肩ロース肉の煮豚は、これも、ある意味『永福町大勝軒』品質!
私は『永福町大勝軒』系列の店の煮豚には、あまり期待はしていないので、こんなもんかなという印象
🤣

【新店】笹塚大勝軒-8

メンマは、クニュクニュとした、やわらかめの食感のものだったけど
普通に美味しくいただけたし!

よかったのはワンタン♪
100円だったこともあって、気軽に注文したけど


そして、確かに、店主の言うように、てるてる坊主型で肉餡は少なめだったかもしれないけど
肉餡は肉のジューシーさを感じられたし♪

それに、ワンタンの皮のトゥルンという食感がとてもよくて!
これは、絶対、トッピングしておくべき逸品だと思う♪


そうして、最後は丼を持ち上げて、スープもぜんぶ飲み干して完食したところ
それを見ていた店主から、えらく、感謝されてしまったんだけど😅

こんな美味しいスープを残すなんてことは考えられないので♪
ご馳走さまでした。

【新店】笹塚大勝軒-10

メニュー:中華麺(大)…1000円/中華麺(小)…700円/子ども麺…500円
チャーシュー…150円/ワンタン…100円


笹塚大勝軒



関連ランキング:ラーメン | 笹塚駅東北沢駅代田橋駅



好み度:中華麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2018年7月5日(木)

【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--0

本日のランチは、東京・恵比寿に7月7日オープンする新店の『Ramen&Bar ABRI -Ebisu-』へ!

本日7月5日11時から、オープン前に「ランチらーめんテストオープン」すると
こちらの店の美人女性店主がTwitterでツイートしていたので

こちらの店は、金沢に2016年4月1日にオープンした『Ramen&Bar ABRI』の東京進出店!
金沢の本店同様、昼はラーメン店、夜はBarとして営業する二毛作スタイルを踏襲する。


ラーメンは、のどぐろ煮干し出汁のラーメンで!
お酒は国産クラフトビール
(最大6タップ)と日本酒(10種類前後)をメインに用意。

なお、ラーメンは夜も食べることはできる。
しかし、ラーメンだけの注文はできず、飲み物の注文が必要になる。


そんな店の金沢のにある本店には、女性ラーメンブロガーのわんふるさんに連れていっていただいて…
代表メニューの「のどぐろ煮干しらーめん(塩)」に、この夜に限定で提供されていた「カワハギ鮮魚らーめん」をシェアしていただいた。

「のどぐろ煮干しらーめん(塩)」は、のどぐろ煮干し100%で出汁を引いたスープのラーメンで!
のどぐろ煮干しが、上品で、いい出汁出してくれていたので


この極上の味わいのラーメンを、わざわざ、金沢まで行かなくても
ここ東京でいただけるのは、とても嬉しい♪

というわけで、最寄り駅のJR恵比寿駅東口から徒歩7分ほどの場所に誕生した店へとやってくると
お洒落なBarという感じの外観の店で

【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--1

-Ebisu-
ABRI
Ramen&Bar


こんな風にアルファベットで書かれた看板はあったものの
暖簾もなく

ここが、誰もラーメン屋だとは思わないよね(汗)
それに、それどころか、お客さんは、店が営業しているとも思わずに通り過ぎていく( ̄▽ ̄;)

11時11分11秒に入店すると
お客さんは、新店オープンの日に、何度か、お目にかかったことのある新店ハンターの方1人だけ

客席は、入口を入った正面にあるオープンキッチンの厨房の前に一直線に並ぶ7席のカウンター席と左奥のスペースにある8席の個室!
内観は外観以上にお洒落なBar空間が広がっていて、ここでラーメンが食べられるとはとても思えない


浄水器ひとつとってもお洒落で!
2つ蛇口があって、1つは浄水した水で、もう1つは炭酸水


【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--2

セルフで水を酌んで、カウンター席の1席へとついて
美人女性店主に

「金沢のお店に、わんふるさんと伺ったものです。」と話し掛けるものの、キョトンとしている(∵)
後で、「カワハギ鮮魚らーめん」の話しをしたら、思い出してくれたけど(^。^;)

スタッフは彼女の他に、今日は女性スタッフが2人!
さらに、オープンからは男性スタッフも加わるとか!


そして、今日の「ランチらーめんテストオープン」で用意されたのメニューは
まず、麺メニューは、「のどぐろ煮干しだしらーめん」に「のどぐろ煮干し醤油らーめん」!

追加トッピングのとして用意されたのが「能登豚のもも低温調理チャーシュー」と「煮たまご」!
ごはんものは、「ごはん」に「のどぐろだしのだしごはん」!


【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--3

この中から私がセレクトしてオーダーしたのは、金沢でもいただいた塩味の「のどぐろ煮干しだしらーめん」!
それに、追加トッピングのの「能登豚のもも低温調理チャーシュー」と「のどぐろだしのだしごはん」という長~いネーミングのサイドメニュー
(笑)

すると、まず、チャーシューが温められて
他のトッピングの具とともに、お皿に盛り付けられて、先に出されて

【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--4

後から、かけスタイルのラーメンが追いかけるようにして出されたんだけど
これは、金沢の店の提供スタイルといっしょ!

【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--5

金沢の店で、この具が別皿で
ラーメンがかけラーメンで提供されたのを見て!

【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--6

雑味なく、のどぐろ煮干し出汁のうま味を味わってほしいという意図を感じたし
それだけ、スープに自信を持ってる証拠と受け止めたので♪

女性店主に、そんな感想を話したところ
「ラーメンを作るのに時間がかかるので、先に具だけ出して、時間稼ぎしているのよ♪」なんて言っていたけど

でも、東京・新小岩にある『つけ麺 一燈』の阿部シェフが限定ラーメンを出すときにも、同じように、かけラーメンスタイルで出す。
そして、そうするのは、盛りつけをしているうちに、どんどん麺がダレていってしまって

一番いい状態で提供することができないからだと話していたので
彼女も同じ思いなのかもしれない

供された「のどぐろ煮干しだしらーめん」は、別皿に能登豚のモモ肉の低温調理されたレアチャーシュー太メンマ、白髪ネギ、おぼろ昆布がキレイに盛りつけられて!
麺の上には、のどぐろを煮詰めたペーストが載る、シンプルながら美しいビジュアルのラーメン♪


【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--7

まずは、のどぐろ煮干しのフレーバー漂う♪
黄金色したスープをいただくと


【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--8

あっ!この味
金沢の店で食べたスープそのままの味わい

のどぐろ煮干しは脂があるので、その魚の脂の臭みがスープに出ることがある
過去に、そんなスープを飲んで、閉口したこともあるけど

このスープからはそんなネガなものは、一切、なし!
和テイストの極上の味わいのスープで、最高に美味しい♪


もっとも、人によっては、塩と薄口醤油だけの淡い味付けなので、物足りなさを感じてしまうお客さんもいるかもしれない…
そういう方には、、この、のどぐろ煮干100%のスープに鶏節と醤油のうま味を足した「のどぐろ煮干しだし醤油らーめん」があるので、そちらにすればいいとは思うけど

これが、のどぐろ煮干し出汁そのものの味わいなので!
純粋に、のどぐろのうま味を堪能するなら、絶対、この「のどぐろ煮干しだしらーめん」のスープがおすすめ


そうして、この希少な煮干しで出汁を引いた淡麗な味わいのスープに合わされた麺は、京都の老舗製麺所「麺屋 棣鄂(ていがく)」の中細ストレート麺で!
つるつるで、モチモチの食感の多加水麺は、しなやかなコシがあって!


【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--9

のど越しのよさもある麺で!
スープといい感じに絡んでくれたし♪


別皿にトッピングされた能登豚のモモ肉の低温調理されたレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
肉質のいい、上質な味わいのレアチャーシューだったし♪


【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--10

コリコリとした食感の太メンマに!
シャキシャキとした食感の白髪ネギもよかったし!


そして、麺を食べ終えたところで
ラーメンから少し遅れて出された「のどぐろだしのだしごはん」に、残しておいたスープを掛けて、「のどぐろ出汁茶漬け」にしていただくと

【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--11【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--12

これも最高に美味しくて♪
最後まで、堪能させてもらいました。


この、のどぐろ煮干しで作ったスープのラーメンは、今でこそ、東京でも食べられる店は出てきたけど
まだまだ、軒数は少ないし

それに、限定何食とか、制限があるので
のどぐろ煮干しを体験したい人には、こちらの店がおすすめ♪

なお、7月7日のオープンからは、「のどぐろ煮干し冷やしらーめん」も販売するというし!
のどぐろだけではなく、鯛煮干しを使ったラーメンも出す予定をしているというので


こちらの店には、何度も通ってしまいそう♪
ご馳走さまでした。


【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--13【新店】RamenBar ABRI -Ebisu--14

メニュー:のどぐろ煮干しだしらーめん…800円/のどぐろ煮干し醤油らーめん…820円

追加トッピング
能登豚のもも低温調理チャーシュー…180円/煮たまご…150円

ごはんもの
ごはん…150円/のどぐろだしのだしごはん…200円


Ramen&Bar ABRI -Ebisu-ラーメン / 恵比寿駅広尾駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:のどぐろ煮干しだしらーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年5月4日(木)

【新店】名前のない中華そば屋-1

GW真っ只中の本日5月4日のランチは、東京・幡ヶ谷の住宅街に、4月13日にオープンした新店の名前のない中華そば屋で!

ラーメンデータベース情報でオープンを知った店!
なお、『名前のない中華そば屋』という名で登録はされてはいるけど、実際には、屋号のない店というのが本当のところ


そして、こちらの店は、『東池袋大勝軒』出身の店主が開業した店ということで!
さらに、デフォの麺の量が「中華そば」でも「つけ麺」でも330gあって!


これで、価格は「中華そば」が650円。
「つけ麺」でも750円とリーズナブルで!


どんな「中華そば」が出てくるのか!?
気になったので、訪問することに♪

京王新線の幡ヶ谷駅で下車して!
駅北口を出て、正面に甲州街道を見て、右に


そうして、少し歩いたところにある『ステーキガスト』の手前の路地を右折して直進。
途中、左に曲がるクランクを通って、その先の東京水道道路に出たら、横断歩道を渡って、さらに、その先の路地に入って


右に鮨屋、中華料理屋を見ながら、坂を下っていくと
右手にスナックが見えて

店は、その隣にあった。
ちょうど、午後の1時を少し回った時刻に、入口の引戸を明けて入店すると


「只今、満席ですので、椅子にお掛けになって、お待ちください。」と厨房に1人いた店主から言われたんだけど
厨房前に一直線に並んだ6席のカウンター席は満席で、2席ある待ち合いの椅子に座って、お客さんが1人待っていた。

言われた通り、椅子に掛けて待つ。
すると、前に見えるカウンター席の、席と席の間隔が不自然に広く感じられて


これ、実際には8席の席を6席で営業しているんだろうね
だから、客席と同じ椅子が後ろの壁際に2脚並べられているんだね。

これは、たぶん、店主がワンオペで回せるのは6人と考えて、そうしたんだろうけど
席の間隔が狭い店では、今までに何度も嫌な経験をしてきているので、これは、めっちゃ、ありがたい♪

そうして、少し待っていると
すぐに、2席、席が空いた。

なお、店内には券売機の姿はなく
口頭で注文するようで

卓上にあったメニューを見て、注文したのは「中華そば」!
しかし、こちらの店のメニューは、この「中華そば」の他には「つけ麺」があるだけ!


【新店】名前のない中華そば屋-2

大盛りもトッピングもなく
サイドメニューはライスさえもない。

さらに、ビールなどのアルコール類も置いていない
潔いといえばそうなのかもしれないけど、潔すぎるメニュー構成。

なお、麺の量は情報通り330gで!
情報では、「麺少なめ」や「麺半分」の170gにもできるということだったけど


デフォルトの麺330gのまま注文!
理由は、ラーメンの場合、どの店だって、その店のデフォルトの麺の量には意味があって!


それで、スープの量と麺の量のバランスがとれていると思っているので!
それを崩して、大盛りや小盛りにしてはいけないと思っている人なので


すると、私の後に入って、私の隣に座ったお客さんが
「中華そば、麺250g!」と注文していたんだけど

こちらの店は自家製麺の店で、麺を茹でる前に麺を計量していたので!
こんな、細かな注文もできるんだね♪


先客のデフォの「つけ麺」に、私のデフォの「中華そば」
そして、「中華そば250g」の注文を受けて、調理に入る店主!

まず、計量した麺を3基のテボへと投入して茹でていく
そして、ラーメン丼にカエシと油と白い粉を入れて(笑)

つけ麺の器には、カエシと白い粉と、油は多めに入れると!
今度は、大きなチャーシューの肉塊を冷蔵庫から取り出してきて、包丁で3枚切り出すと


そのうちの1枚は、さらに細かくカット。
それが終わると、しばらく、手持ちぶたさにしていて


途中、麺をかき混ぜたり
食べ終わって帰るお客さんの会計などをしながら

麺を茹で始めてから6分を過ぎたところで、寸胴からスープをラーメン丼に注いで、味見!
そして、6分45秒が経過したところで、麺の茹で加減を指で確かめると


一気に3基のテボを引き上げて
1基のテボは、冷水の張られた水の中へ

そうして、残り2基のテボを両手に持って湯切りすると
スープの張られたラーメン丼の中へと麺が入れられて

最後に味見して、味の調整がなされると
具が盛りつけられて、完成した「中華そば」のうち

麺330gのデフォルトの麺量の「中華そば」が、まず
「熱いので気をつけてください。」という店主の注意喚起の言葉とともに私に供された。

【新店】名前のない中華そば屋-3【新店】名前のない中華そば屋-4

なお、「中華そば」が配られると、すぐに、冷水に曝されていた麺が、店主によって〆られて!
よく水切りされた麺が丼に入れられると


寸胴からスープが器に注がれて!
「つけ麺」も完成して、先客に出されていったんだけど


艶々の太ストレートの麺が、とても美味しそうに見えたので!
「中華そば」が美味しかったら、食べてみたいな♪


供された「中華そば」は、写真ではわからないけど、大きな丼に入れられての提供で!
この大きな丼にスープが並々と張られて!


その中に、麺330gが納まって
大判のチャーシュー細メンマ味玉ハーフ、海苔、刻みネギの具が載せられたもので!

これで650円という価格は、めっちゃコスパ高いよね♪
なお、この『中華そば』の見た目は、パッと見、『東池袋大勝軒』ぽくもあるけど


スープの色が濃いかな
香油の量も少ない。

それに、麺の太さが違う。
『東池袋大勝軒』系の店といったら、自家製麺じゃない一部の例外の店を除けば、伝統的に切刃17番の中太ストレート麺を使うはずなのに、この麺は、切刃14番の太麺に見えるし!


煮玉子も、『東池袋大勝軒』は、カタ茹での味付けのされていない、ただの茹で玉子なのに
トッピングされた煮玉子は、黄身か半熟で、白身まで味がしみ込んだ味玉だったし!

【新店】名前のない中華そば屋-5【新店】名前のない中華そば屋-6

さて、では、お味の方はどうか!?
まずは、スープをいただくと

【新店】名前のない中華そば屋-7

豚の背ガラ、鶏ガラにモミジからとった動物系出汁に、鯖節、背黒の魚介出汁を加えたこの味わいは
旧『東池袋大勝軒』の味わい♪

それも、旧『東池袋大勝軒』が閉店する一年前くらいに食べたような味わいに感じられた。
そこで、先客が食べたラーメン丼を下げて、目の前で洗い物をしていた店主に、そんな感想を話して


「旧『東池袋大勝軒』の最後の方におられました?」と聞いてみたところ…
「ええ、栗山と柴木さんと、木更津大勝軒をやってる海老名と最後に4人でやっていたメンバーの1人です。」

「最後の頃は、僕がスープを作っていました。」なんて答えがあったんだけど…
それは、旧『東池袋大勝軒』の味わいに感じるはずだよね♪

ちなみに、柴木さんというのは、旧『東池袋大勝軒』で、最後の店長をされていた方で、後に『東池おはこ大勝軒』を開業!
栗山さんは、大崎にあった伝説の『六厘舎』に入り、後に独立して、今は、「大つけ麺博」の常連になっている『つけ麺 くり山』をオープンさせた人。


しかし、最後まで旧『東池袋大勝軒』に残っていた人だったとは、知らなかったな
旧『東池袋大勝軒』が立ち退きにより閉店が決まって

全国から、閉店を惜しむお客さんが、連日訪れて、スゴい行列ができていたので
旧『東池袋大勝軒』の最後の頃にはお邪魔していないので

だから、スープは基本、旧『東池袋大勝軒』の味わい。
しかし、カエシを効かせて、油を少なめにしてキリッとさせて!


節と煮干しの魚介を強めて!
旧『東池袋大勝軒』の味を基に店主なりにアレンジした味わいに感じられて


でも、この味わいもいい!
というより、むしろ、この方がいいくらい♪


そして、麺は、やはり、『東池袋大勝軒』のものと比べると2回りは太い麺で!
厨房内にあった大和製作所の製麺機で製麺された自家製麺は、やや、やわらかめに感じられる、中力粉主体で製麺された多加水麺で!


【新店】名前のない中華そば屋-8【新店】名前のない中華そば屋-9

モチモチとした、うどんのような食感の麺は、悪くはないんだけど
麺がスープに買ってしまっているような

それなりにスープには絡んではくれるけど
「つけ麺」用の麺としてはいいとは思うけど、「中華そば」用の麺としては、もう少し細くないと(汗)

本当は、「中華そば」用の麺用に切刃を用意してもらうのがベストとは思うけど
切刃は高価なので

それに、わざわざ買わなくても、大和製作所の高性能なマシーンがあるので!
同じ切刃を使って細出ししてもらえると、いいと思うんだけど


今日は、1時過ぎに来たにもかかわらず、お客さんが帰ると、新たなお客さんが来店して
私の滞在中、終始、忙しかった店主とは、洗い物をしていた、僅かな時間しか話せなかったので

麺の話しはできなかったけど
そんな風に感じました。

具のチャーシューは、豚カタロース肉の煮豚で!
旧『東池袋大勝軒』で食べたときは、確か豚モモ肉が使われていたこともあってか
!?

パサパサで、カタくて、あまり美味しいとは思わなかったけど
この煮豚は、そんなことはなくて

大きいだけじゃなく、厚みもあって!
味もいい煮豚だったし♪


【新店】名前のない中華そば屋-10【新店】名前のない中華そば屋-11

細メンマのコリッとした食感もよくて♪
味玉も普通に美味しかったし!


最後は、麺が勝ちすぎているなんて、勝手なことをいいつつも(汗)
麺が、とても美味しかったから、330gもあった麺も、すべて、完食して!

さらに、スープも飲み干してフィニッシュ♪
ただ、ちょっと、食べ過ぎたかな
(汗)

でも、このスープに麺の量で!
さらに、チャーシューもコスト掛かってるし!


味玉もデフォで入って
これで650円はコスパ最強♪

これは、また、「つけ麺」も食べに来ないとね♪
ご馳走さまでした。


【新店】名前のない中華そば屋-12

メニュー:中華そば(麺330g)…650円/つけ麺(麺330g)…750円

名前のない中華そば屋



関連ランキング:ラーメン | 幡ケ谷駅笹塚駅



好み度:中華そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年9月8日(木)

【新店】Tonari-1

本日1軒目に、渋谷区の千駄ヶ谷三丁目に9月1日にオープンした新店の『煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ』で「かけそば」をいただいて!

次に向かったのが、同じ渋谷区の円山町に7月1日にオープンした、こちらも新店の『Tonari』!

こちらの店は、この円山町の路地裏に佇む隠れ家レストランの『オイスター&スパニッシュイタリアンバル Spiral(スパイラル)』
文字通り、店の「Tonari(隣)」にある店舗で開業した店!

情報によると、大手の和食レストランにいた青木さんという方が店長に就任して!
開店数ヶ月の間に、ミシュランの星を獲得した店やビブグルマンの店を回って、それらの店の味を参考に味を作り上げたそう!


さて、どんなラーメンを食べさせてくれるのか!?
楽しみにして店へと向かった♪

『煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ』の最寄り駅である北参道駅から東京メトロ副都心線に乗って渋谷駅へ!
そして、最寄り駅は京王井の頭線の神泉駅だけど


渋谷駅からも十分に近いので!
渋谷駅から直接、徒歩で店へと向かった。


しかし、道玄坂の上まで上ってから、路地に折れた場所にある店を訪ねるためには、道玄坂をダラダラと延々、上がらないといけないので
帰りはいいけど、行きが(汗)

でも、大丈夫!
こういうときは、渋谷駅前の「渋谷マークシティ」の中を通って、エスカレーターを使えばいい♪


そうして、店の近くまでやってきたところ
情報通り、『Spiral』の隣に『Tonari』はあった!

【新店】Tonari-2
【新店】Tonari-3

そうして、ちょうど、前を歩いていた男女3人組のお客さんに続いて入店。
空いていたL字型カウンター席の手前側に横に並ぶ席の1席へとつくと


イケメンスタッフから、サッと水の入ったコップが出されて
「こちらの店は初めてでしょうか?」と聞かれて…

「はい…」と答えると…
「では、簡単に商品の説明をさせていただきます。」

「まず、こちらの鶏そばが、鶏スープの醤油ラーメンになります。」
「そして、こちらの塩煮干しそばは、煮干しスープの塩ラーメンになります。」


「そして、この醤油鶏煮干しそばは、鶏そばと煮干しそばのスープをブレンドしたスープです。」と…
きちんと、説明をしてくれた。

【新店】Tonari-4

そこで、デフォルトの「鶏そば」を注文すると
「特製鶏そばにすると、味玉が付いて、チャーシューが鶏と豚のダブルチャーシューになりますけど、よかったですか?」というので…

「デフォのままでいいです。」と言うと…
「ご飯ものもよかったですか?」と言うんだけど…

こんなマクドナルド商法には屈しない(笑)
というわけで、デフォのままの「鶏そば」の注文が厨房へと通されたんだけど

厨房には、男性が2人いて
ただし、1人はラーメン作りには関与せず

よって、もう1人が青木店長ということになると思うけど
その青木店長は、レギュラーの3種類のラーメン以外に限定で提供されていた「五目冷やし中華」と「冷やしパクチーあえそば」のうち、どうやら、「冷やしパクチーあえそば」を作っているみたいで

それが完成すると、先客3人組の1人に提供されて
次にラーメンが2個作りされて、残り2人のお客さんに出されて!

そうして、その後に、私の「鶏そば」が作られたんだけど
まず、雪平鍋をガス台の火に掛けていって、スープが温まると、ラーメン丼に注いで!

その間に、頃合いを見計らって、三河屋製麺の木箱から取り出された麺がテボに入れられて、茹でられていったんだけど
麺を投入してからテボを上げるまでの時間は25秒とめっちゃ短い!

【新店】Tonari-5

なお、この後、替え玉を「麺カタで!」と注文していたお客さんには20秒で茹でていたので…
たぶん、麺は、切刃26番の麺と思われる。

そうして、湯切りされた麺がスープの張られたラーメン丼に入ると、麺線が整えられて
最後に、具が盛りつけられて、完成した「鶏そば」が着丼!

【新店】Tonari-6【新店】Tonari-7

豚肩ロース肉のレアチャーシューにメンマ、カイワレ、なるとがトッピングされたキレイなビジュアルのラーメン♪
まずは、白醤油をカエシに使ったというスープをいただくと


【新店】Tonari-8

淡麗な滋味深い味わいのスープで!
鶏のうま味は感じられるけど、あくまであっさり


さらに、昆布と干し椎茸のうま味に!
鰹節と宗田節と思われる節のうま味も感じられる♪


ただ、どの出汁も出しゃばらず
和食の料理人が作ったスープって感じかな♪

良い出汁は出ている♪
ただ、ちょっと、スープが少し、繊細すぎるような


和食の料理人は、舌が繊細なため、自分が美味しいと思った出汁スープでも
特にラーメンの場合は、淡く感じられてしまうことが多い。

それと、ラーメンは、スープだけを注いで味見してもダメ
麺が入れて、麺をスープに泳がせてから、スープを味見しないといけない。

それに、麺を食べるときには、やや、濃いめのスープの方が美味しく感じられることがあるので!
香味油が少なめだったのも、やや、インパクトに欠ける印象!


カエシは、たぶん、白醤油に本みりんが使われていて!
大豆のうま味も感じられるから、たぶん、小麦原料の白醤油ではなく、大豆原料の高価なものが使われると思われる。


ただ、これも、味付けとしては、やや、淡口に感じられた。
もっとも、この味をお客さんが理解してくれてくれるならいいんだけど


麺は、予想通り、切刃26番の極細ストレート!
スープが淡麗なので、スープをいっぱい持ってくるように極細麺を合わせたんだろうけど


【新店】Tonari-11

麺がカタいこともあってか
スープが麺に乗ってこないような

もう一回り太い麺にして、加水の高い麺にした方がいいような
このままなら、あえて、やわめに茹でた方が、スープに馴染んでいいような気がした。

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられた逸品で!
程よい厚みもあって!

【新店】Tonari-10

噛むと、肉のうま味が滲み出てくる美味しいチャーシューで!
鶏とのダブルチャーシューではなく、この豚のレアチャーシューがトッピングできるなら、次回はトッピングしてもいいかも♪


なお、何だかんだ言いながらも、なかなか美味しいラーメンだxったので!
スープまで飲み干して完食♪


ただ、このままでもいいとは思うけど
ラーメンはB級グルメだし!

ちょっと、改善すれば、突き抜けた味わいのラーメンになる可能性があると思うので!
今後に期待します。


なお、帰りがけに聞いた店主の話しでは、こちらの店の「塩煮干しそば」の塩ダレは塩だけで!
白醤油も淡口醤油も使っていないということで!


醤油を使わずに、塩だけでラーメンを作るというのは
塩の名店と呼ばれる店の店主に聞いても、とても難しいことらしいので

もし、また、機会があったら、この「塩煮干し鶏そば」を食べてみるつもり!
ご馳走さまでした。


【新店】Tonari-12【新店】Tonari-13

メニュー:鶏そば…800円/鶏味玉そば…900円/特製鶏そば…1000円
塩煮干し鶏そば…800円/塩煮干し味玉そば…900円/特製塩煮干し鶏そば…1000円
醤油煮干し鶏そば…800円/醤油煮干し味玉そば…900円/特製醤油煮干し鶏そば…1000円

五目冷やし中華…900円/冷やしパクチーあえそば…900円

大盛り または 替え玉…100円
ライス…100円/チャーシュー小丼…200円


Tonari



関連ランキング:居酒屋 | 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅



好み度:鶏そばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年9月8日(木)

【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-1

本日のランチは、9月1日オープンの新店『煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ』で!

こちらの店は、東京・渋谷区の千駄ヶ谷三丁目交差点近くに開業したラーメン店で!
営業は昼のみ!


そして、ラーメン店での営業以外は、築地市場で水産仲卸をしている店主が営む店で!
だから、店主のTwitter画像は築地市場の場内写真や煮干しの箱が積み重ねられた写真でいっぱい!


そこで、今日は、そんな、煮干しを知り尽くした仲卸の方が作るラーメンを食べに行くことにした。
店の最寄り駅は東京メトロ副都心線の北参道駅で、明治通り沿いを渋谷方面に6分ほど歩いた千駄ヶ谷三丁目交差点近くにある。


ただし、JR中央・総武線各停の千駄ヶ谷駅に隣接する都営大江戸線の国立競技場駅!
JR山手線・原宿駅の竹下通り口からも9分程度。


ネパールカレーの店『Himalaya Curry(ヒマラヤカリー)』にスナックの入るビルの地下1階にある店!
ただ、看板らしい看板はなく、お品書きと屋号の『ウメノキスズメ』が手書きされた黒いA看板があるだけで


【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-2【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-3

外に、京都の老舗製麺所で、「麺屋 棣鄂(ていがく)」の屋号で、こだわりの中華麺を製造販売している瑞穂食品工業からのものを含む2つの開店祝いの花がなかったら
通りすぎてしまったかも

【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-15【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-16

地下へと階段を下りていくと
下にも開店祝いの胡蝶蘭が飾られていて!

【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-4【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-17

その左側が飲食店の入口になっていて!
店は一番奥にあった。


【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-5【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-6

開店15分前の11時15分に店の入口の前までやってくると
先客が1人いて!

暖簾は掛かってはいるけど、まだ、「準備中」の札が掛かっていた。
11時29分の開店1分前になると、店主が店の中から出てきて、猛ダッシュで階段を駆け上げると、すぐに戻ってきたので

外のA看板の下に「CLOSE」となっていた札をひっくり返して「OPEN」にかえてきたと思われる。
そうして、店頭の「準備中」となっていた札も「営業中」に直して、開店♪


客席は、入口を入った正面にカウンター7席。
左奥のスペースに4人掛けのテーブル席が1卓。


ポールで入店したお客さんが入口近くの右端の席に座ったので
私は、左奥の席につこうとしたところ

2人いた美人の女性スタッフの1人の方から
「こちらにどうぞ♪」と言われて…

ポールのお客さんの隣の席に水の入ったタンブラーが置かれて
美人の方からそう言われたら従わざるを得ないけど(笑)

何で、右端から詰めて座らせたのか
それは、たぶん、外から入口の右端の席が見えるので!

お客さんが入っているのが、外からわかるようにするためだと思われるけど
意外にしたたかな戦略の店なのかも(笑)

席には天然木のお盆が置かれて、レンゲと箸に紙おしぼりがセットされていて!
高級な感じ♪


【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-8

メニューは、「かけそば」に「海老雲呑そば」!
それと、本日「お魚ごはん」である「鮭と大葉の混ぜご飯」。


【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-7

美人の女性スタッフの方から注文を聞かれて
先客は、「海老雲呑そば」と「鮭と大葉の混ぜご飯」を注文。

私は「かけそば」を注文すると
女性スタッフの方から

「単品でよろしかったですか?」と聞かれたんだけど…
「はい!」と答えたところ…

「全粒粉の麺と小麦の麺が選べますけど?」と言われたので…
全粒粉をチョイスしたけど

事前情報では、全粒粉入りの麺は、「かけそば」でしか食べられないということだったので、そうしたのに
ただ、逆に「海老雲呑そば」では、なぜ、麺のチョイスができないのか、ちょっと、気になった

【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-11

なお、後から1人入店してきたお客さんの分を合わせて、3人分の注文が入ると
まず、雪平鍋でスープを温め始めて

頃合いを見計らって、麺を3基の角型の大きめのテボに投入していく店主!
そうして、茹で始めて1分後から1分10秒後の間にかけて、3基のテボを1つずつ引き上げて湯切りすると、テボをフックに引っ掛けて吊す作業を繰り返して


温められたスープをラーメン丼に注いで、麺を入れて、麺線を箸で整えると
最後に具が盛りつけられて、完成したラーメンがお客さんに出されていった。

供された「かけそば」は、薬味のアーリーレッド(紫玉ねぎ)の他に、ワカメと海苔がトッピングされていて!
所謂、具なしの「かけそば」ではない。


【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-9【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-10

なお、先客、後客に出された「海老雲呑そば」は、「かけそば」に海老雲呑がトッピングされたもので!
チャーシューの提供はなし。


まずは、ラーメンなのに、香油の浮いていない
日本蕎麦の「かけそば」のつゆのようなルックスの濃口醤油ベースのスープをいただくと

これは、日本蕎麦だね!
正確に言うと


日本蕎麦の昆布と鰹出汁のつゆではなく
鰹は弱めで、煮干し出汁を強めに加えたといった感じの味わい!

そして、「麺屋 棣鄂」の中細ストレートの麺も、日本蕎麦の二八そばを食べているような食感で!
あまり、ラーメンを食べているという感じはしなかったかな


【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-12

しかし、北海道羅臼昆布や真昆布に伊吹産ほか数種類の煮干し、帆立貝柱や各種節類を使って出汁をとったと解説にあったスープは
水出ししたと思われる昆布のうま味に!

伊吹いりこの白口煮干しと、さらに煮干しは背黒のうま味も感じられて!
煮干しのえぐ味や苦味を極力抑えてあるので、とても食べやすいし、味もとてもいいと思う♪


ただ、やっぱり、これは、日本蕎麦であって、ラーメンではないような
もっとも、それが店の狙いで、こういう日本蕎麦チックなラーメンで勝負するというなら、余計なお世話になってしまうかもしれないけど

ラーメンに感じられない原因は、カエシが日本蕎麦っぽいのと
香油を使わないのが大きいと思われるので

カエシをあまり醤油が主張しないものにして!
スープはアニマルオフでも構わないけど、香油に鴨脂を使ったりすると!


かなり、ラーメンらしくなるし!
インパクトも出ると思うんだけど


具のワカメは、ラーメンには必要ないと思っている人だけど
この日本蕎麦的なスープには合っている♪

そして、アーリーレッドは、彩りがよくて♪
いいとは思うけど!


甘みがあるので
辛みのあるネギの方がスープには合っているかな

ただ、それでは、彩りが悪い
紫色を入れたいというのであれば、紫色したカイワレのレッドキャベツスプラウトを入れるといいような気がした

まあ、こんな勝手なことばかり書いているけど(汗)
美味しかったから、スープもすべて飲み干して完食♪

【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-13【新店】煮干しそばとお魚ごはん ウメノキスズメ-14

なお、醤油味のラーメン一本勝負だったので!
帰りがけに、今後、新しいメニューを出す予定がないか聞いてみたところ


「(海老雲呑の他に)肉雲呑も出したいと思っているんですけど…」
ただ、まだ、スープとのマッチングがイマイチで、提供には、もうしばらく時間がかかると話していたけど

少なくても、トッピングバージョンが増えるだけで!
今のところは、この醤油味のラーメン以外の提供は、当分、まだかな


「いりこ出汁の変わりそば」って感じの一品で!
ハマる人はハマる一杯にも感じられるので♪


興味のある方はぜひ!
ご馳走さまでした。


ウメノキスズメ



関連ランキング:ラーメン | 北参道



好み度:かけそばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m