訪問日:2014年10月16日(木)

麺屋 彩香【四】-1麺屋 彩香【四】-2

昨日、東京・赤坂から兵庫県の尼崎市に電撃移転した嶋崎店主の店『らぁめん矢 ロックンビリースーパーワン』で絶品の「THE 俺のつけ麺!」をいただいて!

何処か、東京でも、こんな昆布水に浸かった清湯醤油の美味しいつけ麺を食べられる店はないか
探してみたところ

あった!
それは、東京の西東京市にあって、嶋崎店主のDNAを受け継ぐ店『麺屋 彩香』!


こちらの店で、以前、限定で、何度か提供されたことのある「醤油つけ麺」が、今は、レギュラーメニューになっていることがわかって!
久しぶりに訪問することにした。


西武池袋線の準急に乗って保谷駅で下車。
駅から店の入るビルの前にやって来たのは、開店時間の午前11時になる時刻!


しかし、このスナックが集まるビルは、昼間は何処の店も営業しておらず、閑散としていて
こんなビルの中に、本当にラーメン店があるのだろうかと疑うような場所に店はある(汗)

麺屋 彩香【四】-3麺屋 彩香【四】-4

ちょっと、中に入るのが躊躇われるようなビルの中に足を踏み入れて
ビルの1階の奥にある店へと進んでいくと

麺屋 彩香【四】-5麺屋 彩香【四】-6

店の前には店主がいて!
ちょうど、店を開店させようとしているところだったんだけど


「お久しぶりです。」
私の顔を見た店主から、そう声を掛けられたんだけど


どうやら店主は、超久しぶりに来たにもかかわらず、私の顔を覚えていてくれたようだ(汗)
挨拶をして店内へ!

そして、入ってすぐ右に設置されている小型の券売機で、「醤油つけ麺」とチャーシュートッピングの食券を買おうとしたら
トッピングは味玉しかなかったので、「醤油つけ麺」の食券だけを買って、席へ。

麺屋 彩香【四】-7

なお、私が入店した直後にお客さんが1人、入って!
オープニングの時点では、お客さんは2人だけだったんだけど


この後、ほんの数分間で、お客さんがドドドッと入って、1席を残して満席になった!
それで、最後の方に入ってきたお客さんに対して


店主からは
「始まったばかりで、提供までお時間を頂戴することになりますけど、よろしいですか?」と注意喚起を促していたけど

以前は、場所のハンデもあって、お客さんが入らなかった店も、味のよさが口コミで広がったのか
開店から、お客さんで賑わっていた。

注文を受けると、まず、麺を取り出して、手で解していく!
そうして、以前と変わらないルーティーンで作業が行われていって


最後に、大きな肉塊からチャーシューを1枚切り出し!
さらに、それを細切りにして、つけ汁の中に入れて!


穂先メンマが入って!
醤油つけ麺が完成して出されるんだけど…

麺屋 彩香【四】-8麺屋 彩香【四】-9麺屋 彩香【四】-10麺屋 彩香【四】-11

注文毎に雪平鍋でスープを温め!
提供する直前に大きな肉塊からチャーシューを切り出す。


カエシに鶏油の入れ方や最後の盛りつけも
お客さんが多かろうと少なかろうと、店主の丁重な仕事は変わらない。

1つ1つの作業自体のスピードは早い!
しかし、作業手順を守って、きっちりとした仕事がなされているので、少し時間が掛かる。


これは、オープンキッチンの厨房で、和食の料理人が調理を行っているときの仕事を見ているのといっしょで!
この仕事っぷりを見ていたら、少し時間が掛かるのも納得できる。


麺線がキレイに整えられた麺を箸で手繰って、つけ汁にはつけずにいただくと
中細ストレートの麺は、しっとりとしたシルキーな食感の麺で、師匠である嶋崎店主の茹でる麺に比べると、茹で加減はカタめ!

これは、好みの問題だと思うけど
私は、このカタめの麺の食感の方が好き♪

なお、昨日いただいた『らぁめん矢 ロックンビリースーパーワン』の嶋崎店主のつけ麺との違いは、昆布水の粘度で!
昨日のつけ麺は、麺の浸かった昆布水は粘度高くて、ネットリと麺に絡み付いてくるのに対して


今日のつけ麺の昆布水は、サラッとしていたこと
その違いを店主に指摘すると

「以前は、うちもネットリさせていたんですけどね…」と話してくれたけど…
麺からは、昆布と鰹節の風味が感じられて、これだけでも、美味しくいただけたので!

味はいいので、サラッとでも構わないとは思うけど
ただ、これだと、他にもやっている店を何店か知っているので、面白味には欠けるかな

さらに、麺をつけ汁につけて食べてみようと思って
思い直して

水で口をリセットさせて
つけ汁を少し飲んでみたところ

キレッキレの醤油の風味に!
鶏と鶏油による芳醇なうま味が出たつけ汁で!


さらに、やはり、昨日同様、鰹節が感じられたので!
スープには、鶏だけではなく、少量の鰹節も使われていることが判明!


麺をつけ汁につけて食べてみると
昨日の絶品つけ麺の味わいには及ばないものの

かなり美味しくて♪
これは、都内でいただく淡麗な清湯のつけ麺の中では最高峰の味わいといっても過言ではないほど


帰り際に店主から
「チャーシューは、天草ポークから三元豚に変えました。」

麺屋 彩香【四】-12

カウンターの壁に貼ってあった、こだわり書きを示しながら、そう話していたチャーシューは!
たぶん、山形三元豚のことを言っているんだろうと思うけど!


肉質のいい豚肉で作られたチャーシューで!
肉のうま味がよく感じられて、これは店主が自慢したがるのもよくわかる美味しいチャーシューだった♪


さらに、シャクシャクとした食感の穂先メンマもよかったし!
最後は、残った昆布水を割りスープ代わりに使って、飲んでみたところ


昆布水自体に昆布と鰹のいい出汁が出ていて!
思いの他、美味しくいただけた♪


麺屋 彩香【四】-13

なお、こちらの店の「醤油」ラーメンに「塩」ラーメン!
それに、「にぼし」ラーメンも美味しいので!


また、食べに来るつもり!
ご馳走さまでした。

麺屋 彩香【四】-14

メニュー:醤油…700円/塩…700円/にぼし…700円

醤油つけ麺(200g)…800円/比内地鶏の鶏脂まぜそば[生卵入り](200g)…700円

味玉…100円


ごはん…100円/奥久慈卵の卵かけごはん…200円/チャーシュー飯…300円

麺屋彩香

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 保谷駅



好み度:醤油つけ麺star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2012年11月22日(木)

【新店】INOSHOW-1

11月21日!
西武池袋線の保谷駅駅ナカ商業施設「エミオ保谷」が増床オープン!


新たに「すし三崎丸」「バーガーキング」「万葉そば」の飲食店とともに入居したのが「INOSHOW(いのしょう)」!
そこで、オープン2日目の今日、様子見に訪問することにした。

【新店】INOSHOW-2

保谷駅の改札を出て、「エミオ」に入っていこうとすると、オープン記念のクーポンチラシが配られていて!
チラシを受けとると、「INOSHOW」は味玉無料サービスを実施していた。


昨日オープンしたばかりということもあって、物珍しさから各店とも行列が出来ていた。
その中でも、一番の行列を作っていたのが「INOSHOW」!


12時40分近い時刻に店の前までやって来たところ…
10人のお客さんが行列を作っていた!

最後尾について並ぶ。
しかし、最初の10分ほどはまったく列が進まず
に、大丈夫なんだろうか?

次の予定があったので、よほど断念しようかと思ったほどだったけど…
そこからは、お客さんが次々に退店して、スムーズに進むようになって!

約20分で入店。
中待ちのソファーで座って待つ間に、スタッフからメニューを渡された。


メニューを開くと
まず、最初のページにあったのが、本店である『井の庄』を一躍有名にした代表メニューである辛辛魚らーめん」辛辛魚つけ麺」が載っていた。

【新店】INOSHOW-3【新店】INOSHOW-4

次の見開きページには、辛くない「濃厚中華そば」「鶏と魚介の濃厚つけ麺」があって!
本店と、こちら「INOSHOW」との違いは、本店が豚骨魚介スープなのに対して、こちらは、豚骨を使わず、鶏を使った鶏白湯魚介スープであること!

【新店】INOSHOW-5【新店】INOSHOW-6

さらに、以上の「こってり」系メニューに加えて、こちらの店には「あっさり系」メニューもあって!
「鶏と煮干しの中華そば」「淡麗つけ麺」というメニューが用意されていた。

【新店】INOSHOW-7【新店】INOSHOW-8

この中から私がチョイスしたのが「鶏と煮干しの中華そば」!
「鶏と煮干しの中華そば」にするか、「淡麗つけ麺」にするか迷って、スタッフの人にどちらが煮干しが効いているか尋ねたところ

「鶏と煮干しの中華そば」だということだったので、そうすることにしたんだけど!
なお、無料のクーポンはあったけど、味玉はあまり食べたい気分じゃなかったので遠慮。

中待ちでも10分ほど待たされて
30分待ってカウンターだけの席の1席に案内された。

さらに、5分ほど待たされて

トータルで35分待って提供された「鶏と煮干しの中華そば」!

【新店】INOSHOW-9【新店】INOSHOW-10

少し時間がかかりすぎのような気もしたけど、オープン2日目ということを考慮すると仕方ないのかな
慣れるに従って、どんどんオペレーションはよくなっていくはずなので!

供された「鶏と煮干しの中華そば」は、見た目はとてもシンプルな昔ながらの「中華そば」といった感じのルックスで!
スープをいただいても、やはり、鶏ガラスープに少し煮干しを効かせた東京のノスタルジックな醤油ラーメンの味わいだった。


ただ、鶏ガラで出汁をとった清湯スープに、白絞油に煮干しの風味を移した煮干し油で煮干しの風味付けしたといった感じのスープは、普通に美味しいとは思うけど、特別なものは感じられなかったかな

麺は、三河屋製麺の中細ストレートの麺が使われていて!
やや、やわめに感じる麺は、あまり好みの食感の麺ではなかったけど、スープと合っていてよかった。

【新店】INOSHOW-11

大判のチャーシューは、大きいのはいいんだけど
冷たいのと、パサパサして、あまり肉のうま味が感じられたかったのがもうひとつ

決して味が悪いラーメンではなかったけど
こちらの店で食べるなら「辛辛」系か「濃厚」系のメニューにするのがおすすめかな!?

【新店】INOSHOW-12【新店】INOSHOW-13

メニュー:辛辛魚らーめん…850円/辛辛魚つけ麺…880円
濃厚中華そば…750円/鶏と魚介の濃厚つけ麺…780円

鶏と煮干しの中華そば…680円/淡麗つけ麺…780円

味玉…100円増し/特製(チャーシュー・味玉・メンマ・のり増量)…200円増し

INOSHOW




関連ランキング:ラーメン | 保谷駅



好み度:鶏と煮干しの中華そばstar_s30.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2012年10月2日(火)

麺屋 彩香【参】-1

2010年4月28日に、東京・西東京市の保谷にオープンした麺屋 彩香

『ラーメン家 69'N'ROLL ONE』の流れを汲む店で、過去に2度訪問して、「醤油」ラーメンと「塩」ラーメンを食べている。

比内地鶏甲州地鶏を使ったというスープは、いい出汁出てたし!
鶏油の使い方が絶妙で!

コクがあって鶏のうま味いっぱいのスープはとても美味しい♪


そして、このコクうまのスープに合わせられた麺は、「三河屋製麺」から「中根製麺」、「カネジン食品」と、訪問する都度、替わっていったけど!
いただいた「中根製麺」、「カネジン食品」の麺はどちらもスープと合っていた!

好みのラーメンで!
また、食べたいとは思った
けど…

ただ、他に、行ってみたい店や、食べてみたいラーメンが多くて…
なかなか、訪問する機会がないまま、時間だけが過ぎていった

久しぶりに、こちら『麺屋 彩香』を訪ねたのは
先月、たまたま町田に用事があって訪ねた『ラーメン家 69'N'ROLL ONE』で、鯵煮干しを使った『煮干しそば』を食べたことがきっかけで!

『麺屋 彩香』はどうしてるのかなと思って?
近況をネットで調べたところ

限定を始めていて!
先月は「つけ麺」を出していたし!

さらに、レギュラーメニューに「にぼし」ラーメンが追加されていたのを知った!


そうなったら、限定好きで、煮干し好きな私としては(汗)
行かないわけにはいかないよね(笑)

というわけで、1年8ヶ月ぶりに、やって来た『麺屋 彩香』!
駅から少し離れた、スタックが集まるビルの1階の奥まった場所にある店を訪ねたのは、お昼の12時40分過ぎ。

麺屋 彩香【参】-2麺屋 彩香【参】-3

入店して、店主に、限定の「つけ麺」はないのか尋ねたところ
もう、先月の中旬に終わっているとのこと

でも、ノープロブレム!
券売機には、「にぼし」の文字があって、情報通り、「にぼし」ラーメンが新たにレギュラーメニューに加わっていたので!


麺屋 彩香【参】-4

ノーマルな「にぼし」ラーメンの食券を買って、席について…
カウンターの上に食券を置くと…

さっそく、ラーメン作りに入る店主!
スープを雪平鍋で温めて!

チャーシューを切り出し!
麺を茹でて!

そうして、最後に鶏油を回し入れて「にぼし」ラーメンを完成させた。


麺屋 彩香【参】-5麺屋 彩香【参】-6

『ラーメン家 69'N'ROLL ONE』の「煮干しラーメン」とは違って、濁りのないキレイな清湯スープのラーメンに顔を近づけると…
香る煮干しのフレーバー♪

スープをひと口
もうひと口!

ヤバい!
このスープ!

レンゲが止まらない!


スープは、煮干しのうま味がいっぱいで!
それでいて、煮干し特有ののエグミや苦味がなくて!

いい出汁出てる!


それと、このスープ!
カウンターの壁に貼られた解説によると、煮干し100%のスープということだったけど!

麺屋 彩香【参】-7

比内地鶏の鶏油が入るからなのか?
動物系不使用の、やさしい味わいの「煮干しラーメン」とは違って、スープに力強さがある!


さらに、返しに使われた生醤油と鶏油が、うまみスープに、さらにコクを与えていて!
絶品♪


そして、このコクうまの煮干しスープに合わせられた「カネジン食品」の麺がまた、よかった♪
中細ストレートの低加水麺は、噛むとパツンと切れる歯切れのいい麺で、食感が最高!

麺屋 彩香【参】-8

それに、小麦のうま味が感じられる麺だったし!
さらに、何より、スープとよく絡んで美味しく食べさせてくれるのがいい♪

以前にいただいた「醤油」ラーメンと「塩」ラーメンに使われていた麺とは、太さや形状はいっしょに見えるのに、食感がまったく違うので
「にぼし」ラーメン専用に麺を用意したのかな?

あとで、店主に尋ねたところ…
麺は、「醤油」、「塩」ラーメンと共通だという。

ただし、「にぼし」ラーメンに使うときだけは、ぎりぎり限界のところまでカタめに茹でて出していると返答があった。

カタめに茹でて、パツンと歯切れのいい食感にも!
やわらかめに茹でて、しっとり、なめらかな食感にも仕上げられる「カネジン食品」のこの麺はいい!


トッピングされた「天草ポーク」で作られたチャーシューも美味しかったし♪
ポキポキの細切りメンマの食感が最高だったし!

期待した以上に美味しい一杯だった!

ご馳走さまでした。

麺屋 彩香【参】-9

メニュー:醤油…700円/味玉醤油…800円
塩…700円/味玉塩…800円
にぼし…700円/味玉にぼし…800円


麺屋彩香




関連ランキング:ラーメン | 保谷駅



好み度:にぼしstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2012年3月5日(月)

保谷大勝軒【参】-1

東京・練馬に2月10日オープンした『練馬一矢』

同じ練馬でフレンチレストランの『ボンクラージュ』を経営する会社の料理人が、博多・中州にある『麺屋一矢』で一年間修行して、暖簾分けでオープンが許された店!


不定休だというこちらの店へ、本日、昼の12時前に訪問したところ…
閉まっていた
(泣)

保谷大勝軒【参】-2

そこで、再び、西武池袋線に乗車して向かったのが『麺屋 彩香』
『ラァメン家 69’N’ROLL ONE』譲りの、極上鶏出汁のラーメンが食べられる店!

しかし、最寄り駅の保谷駅から店までやって来たところ…
定休日…


保谷大勝軒【参】-3保谷大勝軒【参】-4

やってしまった…
しっかり、リカバリーの店の営業情報も頭に入れてから出掛けないとね…

駅前まで戻ってきて…
入店したのは、昨年の8月5日に移転オープンした『保谷大勝軒』

こちらは、ラーメンの神様・山岸一雄大将の『東池袋大勝軒』系の店ではなく!
煮干しの効いた「中華そば」が有名な『永福町大勝軒』系列の店!

席について、「中華そば(玉子入り)」を煮玉子で注文!
ちなみに、この「中華そば(玉子入り)」は、玉子を生玉子にもできる

保谷大勝軒【参】-5

しかし、相変わらず、流行っている。
保谷駅南口地区の再開発に伴いこの店の場所へ移転する前に、すぐ近くの場所に店があったときから人気のある店だった
けど!

今日だって!
たまたま、ラッキーなことに並ばずにスッと入れたからよかったものの!

その後、すぐに満席になって!
外に行列までできていた
ので!

注文してから、ふと気づいて、慌てて、麺カタめにできないかを聞いてみたけど…
時すでに遅し…


そうして、ステンレスのトレーに載せられて出された「中華そば(玉子入り)」の煮玉子仕様!

保谷大勝軒【参】-6保谷大勝軒【参】-7

カメリアラードが一面を覆うスープをレンゲにとって、フゥフゥと息を吹き掛けて、恐る恐るいただく…

こちらの店に限らず、『永福町大勝軒』の店で食べるときは必ず、このようにしてスープを飲まないと!
熱々のカメリアラードで口の中を火傷してしまうので…

豚骨背脂昆布玉葱人参じゃがいもに、大量の煮干しで出汁を取った清湯スープのラーメンは、移転する前の店と変わらぬ味
やや、動物系のうま味が弱い気もするけど…

煮干しのうま味も苦味も出たスープで!
この独特の味わいのスープは好きだな♪


麺は、『永福町大勝軒』ご用達の「草村商店」の中細縮れ麺が使われていて、この麺は嫌いじゃないんだけど…
普通に茹でるとやわらかいので、「カタめ」コールをしなければならないのに、今日はうっかり、忘れてしまった。

おかげで、最初からやわらかくて…
普通盛りのラーメンでも、デフォルトで麺2玉入ることもあって、最後の方はかなりやわやわになってしまった…


チャーシューは、小さいし、お世辞にも美味しいとは言えない。
ただ、これは『永福町大勝軒』系の店共通のもの!

これに対して、ポキポキのカタめの食感のメンマは、これも『永福町大勝軒』系の店共通だけど!
私は好み♪

煮玉子は、カタ茹でのただの煮玉子で!
私は、これが出てくるのをわかっていて!

50円でトッピングできるから、注文しただけで!
知らずに、半熟の味付けさるた味玉が出てくるんだろうと思っていると、ガッカリするので、注意が必要!

それと、今日は久々に食べて…
麺がだれてしまったことも手伝ったかもしれないけど…

麺の量もスープの量も多すぎて、完食することができなかった。

特に、麺量は普通に注文しても2玉290g!
通常の店の約2倍あるので!

女性や、お年寄りの方はもちろん、普通の男性のお客さんでも「麺少な目」でオーダーした方がいいと思う。
それと、「麺カタめ」でね♪




メニュー:中華そば…750円/中華そば(玉子入り)…800円/チャシュウメン…1000円/ワンタンメン…1000円/チャシュウワンタンメン…1300円/大盛り(3玉)…200円増し

ワンタン…750円/チャシュウワンタン…1000円
玉子(生玉子・ゆで玉子)…50円増/メンマ…200円/ネギ…50円


保谷大勝軒




関連ランキング:ラーメン | 保谷駅



好み度:中華そば(玉子入り)star_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2011年1月28日(金)

麺屋 彩香【弐】-1

『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』の嶋崎店主譲りのラーメンが食べられる店『麺屋 彩香』!

昨年4月28日オープンの店で、6月2日に訪訪問して、絶品の「醤油」ラーメンをいただいた!

  
次回は、今、試作中だという「塩」ラーメンを食べに来よう!
そう思っていたのに、なかなか商品化されないまま、時だけが過ぎていった…
 
今年になって、mika-rinさんのブログを改めてみていたところ…
あれっ、12月23日に『麺屋 彩香』で「塩」ラーメンを食べてるじゃない…
 
次回、東京へ行ったときには食べに行かないと!
そう思って、今日の訪問になった。

西武池袋線の保谷駅で下車。
店のある飲み屋やスナックが集まるビルの前までやってきたところ…
目指す店は、昼間でも薄暗いビル1階の奥で、ひっそりと営業していた。


麺屋 彩香【弐】-3麺屋 彩香【弐】-4

ガラガラガラ♪
入口の引戸を開けて、店に入っていくと…
 
L型カウンターの客席には5人のお客さん。
そして、厨房には見覚えのある店主の姿があった。
 
券売機で「塩」ラーメンと、平日ランチタイムのみ50円で提供されるライスの食券を買って席へ!

麺屋 彩香【弐】-2

食券を渡すと、きちんとクリップで挟んで、注文の順番に並べて置いて、ラーメンを作り始める店主!
 
まず、寸胴から雪平鍋にスープを移すと、ガス台の火に掛けていく。
次に、麺を3玉取り出すと、ステンレスのトレーの上に置いた。
 
そして、鶏油の入ったボールを温めて、その鶏油をレンゲを使ってラーメン丼の中へ注いでいった。
さらに、ステンレストレーの上に置かれた麺をフワァっと持ち上げて、1玉1玉、空気に触れさせるようにして、それをテボの中へと入れていって、タイマーを
セット。
 
麺が茹で上がるまでに、チャーシューを肉塊からカット。
丼にタレが入り、火に掛けられて温かくなったスープが注がれると、ちょうど麺の茹で上がりを知らせるタイマーが鳴った。
 
3基の大きなテボを引き上げると、2基を右手に持ち、左手に持った1基のテボを湯切りしていく店主!
それも、『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』嶋崎店主譲りの、あの華麗なロックンな湯切りで♪ 

右手に持ったテボを左手に持ち替えて順々に湯切りされた麺が丼に収められると…
金属の箸を使ってキレイに麺を整えた。
 
そこに、再度、スープの上から鶏油が回し掛けられて…
チャーシュー、メンマ、そして、最後に白髪ネギをフワッっと載せて…
 
これで、3人前の「醤油」ラーメンが完成!
先客に出されていった。
 
次に、これとまったく同じ手順でラーメンが2個作りされた。
先ほどと違ったのは、1つが私の「塩」ラーメンで、塩ダレが入ったことと、最後に盛られたネギが、白髪ネギではなく、青ネギだったこと。
 
シンプルながらとても美しいラーメン!

麺屋 彩香【弐】-5麺屋 彩香【弐】-6

スープをいただくと…
 
鶏のうま味がいっぱい!
そして、煮干しの風味も感じられるスープは、とても美味しいし、めちゃめちゃ好み♪

 
比内地鶏甲州地鶏丸鶏を使って出汁をとったという…
何とも贅沢なスープ!
 
あまり知られていないかもしれないけど、この甲州地鶏は、日本三大地鶏の中でも、最も希少な比内地鶏よりもさらに希少で高価な地鶏として、知る人ぞ知る地鶏!
 
だから、ある意味、美味しいに決まっているかもしれないけど…
これは、まさに絶品!
 
そして、「醤油」ラーメンとは違って、タレに煮干し等の魚介出汁を含ませているため、ほのかに、煮干しの風味が感じられるのがいい♪
 
「塩」ラーメンの場合は、やはり、鶏だけよりも、こうして魚介が入る方が美味しくいただくことができる。
 
そして、鶏油がいい!
これによって、スープにコクが生まれる!
 
しかし、こんなに高価な材料を使ったスープのラーメンを700円で売って、利益が出るのだろうか?
心配になる…


 
そして、この絶品のスープに絡む中細ストレートの麺がまた美味しかった♪
 
最近、『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』ご用達の「中根製麺」から替えたという、この「KANEJIN」の特注麺は、「中根製麺」の国産小麦だけを使ったなめらかな口当りで、小麦のうま味が感じられる麺と変わらないほどの美味しさ!
 
こちら、『麺屋 彩香』では、当初は『三河屋製麺』の麺でスタート
しかし、すぐに『ラァメン家 69'N'ROLL ONE』の嶋崎店主が以前に使用していた「中根製麺」の麺に替えた
 
しかし、嶋崎店主が小麦粉や製法にこだわってつくり上げた麺は、デリケートで輸送に向かなかったし、日持ちしなかった。 

そこで、同じく、嶋崎店主と縁(ゆかり」のある『月島ロック』の使う「中根製麺』の麺に替えて使っていたらしいんだけど…
 
ただ、今後は限定ラーメンにも取り組みたいという店主の悩みは、店と製麺所の距離
スープに合わせた麺作りをしたいと思っても…
東京・西東京市にある店と神奈川県の相模原市にある製麺所とは遠いので、電話でしか打ち合せができない…

 
そこで、嶋崎店主と話して、「KANEJIN」に麺づくりを依頼した
 
しかし、この麺も、決して見劣りするわけじゃないので…
ぜひ、この新しくなった麺の味も確かめてほしい。 

そして、この「塩」ラーメンスープも…
昨年の11月中旬に出して以来、さらに味の向上に努めて、今では、かなり美味しく進化しているというので…

 
未食の方はぜひ!
一度、召し上がった方も、もう一度、味わってみてほしい!
 
味わいのあるチャーシューも!
コリコリして、噛むとサクっとやわらかいメンマも!
ひと手間掛けて仕事がされたもので、とても美味しかったし…
 
最後は、残ったスープにライスをダイブさせて、雑炊のようにして食べて完食!

麺屋 彩香【弐】-7麺屋 彩香【弐】-8

美味しかった♪
ご馳走さまでした!

麺屋 彩香【弐】-9

麺屋彩香




関連ランキング:ラーメン | 保谷駅



メニュー:醤油…700円/味玉醤油…800円/特製醤油…900垣
塩…700円/味玉塩…800円/特製塩…900円
ライス…100円(平日ランチタイムのみ…50円)/ミニチャーシュー飯…250円(平日ランチタイムのみ…200円)


好み度:塩star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m