fc2ブログ
訪問日:2021年10月11日(月)

つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-1

本日のランチは、8月15日にオープン一周年記念限定の「濃厚烏賊煮干しつけ麺」を食べて以来の『つけ麺 泉中央店』へ!

『つけ麺 和 泉中央店』は、6月から定休日の月曜日も営業するようになって!
この日は、『つけ麺 和 広瀬通り店』と『つけ麺 和 泉中央店』のスープなどの仕込みを行う『つけ麺 和』のセントラルキッチンのスタッフとして働くけんてぃーが、城戸店長の代わりに厨房に立つ!


スタートに当たっては、けんてぃーが作った限定つけ麺が提供されて!
今後も月曜日には、けんてぃーが作る限定が提供されるのかと思っていたけど


セントラルキッチンの仕事が忙しいようで、毎週、店には出るものの、レギュラーメニューを提供するだけになってしまったので
静観していたとろ

昨日、Twitterで、明日は少量ながら、限定で「濃厚煮干しラーメン」に「鶏白湯ラーメン」を出すとツイートしていて♪
けんてぃーの作る久々の限定!


しかも、つけ麺ではなく、ラーメンの限定ということだったので!
これは食べに行かないとね♪


なんて、思っていたくせに
今日は午前中、めちゃめちゃ忙しくて、ようやく店へとやって来れたのは、午後の1時近い時刻💦

「濃厚煮干しラーメン」も「鶏白湯ラーメン」も各10食限定ということだったので、この時間だと、どちらも売り切れてるかも😓
でも、こちらの店に来るお客さんの多くは「つけ麺」を食べに来ているのでチャンスはある。

そこで、どちらか残っていることを祈りながら入店。
入口近くに、「本日の気まぐれ丼」の「甘辛月見丼」を作ったスタッフのまいちゃんがいたので


つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-20

「まだ、限定あります!?」と聞くと…
「どちらも、まだ、あります♪」という嬉しい答えがあった。

開店から、もうすぐ2時間も経っているので、さすがに厳しいんじゃないかと思ったのに
「カレーつけ麺(小)の食券をお買い求めください。」

まいちゃんから言われて
どちらかの限定ラーメンが残っていれば、その限定ラーメンと、まいちゃんの「甘辛月見丼」にしようと思っていたけど、両方あるとなると迷う🤔

つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-2
つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-3

そこで、とりあえず、「カレーつけ麺 小」の食券を買って、マイちゃんに渡すと
「濃厚煮干しラーメン」と「鶏白湯ラーメン」のどちらにするか聞かれて

「濃厚煮干しラーメン」と答えると
「こちらにどうぞ♪」と言われて、カウンター席の1席へと案内された。

店の奥のオープンキッチンの厨房にいたけんてぃーに挨拶!
「濃厚煮干しにしたけど、鶏白湯も食べた方がいい?」と聞くと


「東京本店の石井店長に教えてもらった鶏白湯です。」
「ぜひ、食べてください。」


なんて言うんだけど
「でも、濃厚煮干しもベースは同じ鶏白湯でしょう?」と言うと…

「違います。」
「煮干しは鶏も使ってますけど、豚骨ベースです。」と話し、スープは、まったくの別物とわかったので


「じゃあ、もう1枚、食券買ってくる。」
「でも、まいちゃんの気まぐれ丼は食べられなくなっちゃうけど…」
と話すと…

「ウ~ン…」と言って、考えていたけど
これは、まいちゃんが、今回、初めて、「気まぐれ丼」作りのプロデュースをして!

ポップの作成もして!
けんてぃーがTwitterで応援のツイートをしていたので!


そうして、「カレーつけ麺 小」の食券を買い足して、けんてぃーに渡して
出す順番は任せると話して、席に戻って

少し待っていると
まず、出されたのは「濃厚煮干しラーメン」!

つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-4つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-5

豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚に鶏ムネ肉のレアチャーシューが1枚と
ハーフ味玉極太メンマカイワレ、玉ねぎ、青ネギがトッピングされた美しいビジュアルの一杯♪

まずは、グレーイッシュブラウンのスープをいただくと
濃厚なのかと思ったら、意外にさらっとしたスープで!

つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-6

おそらく、ゲンコツと鶏ガラで薄く引いた動物系スープに大量の背黒といりこ、鯵の煮干しを重ねて作ったスープなんじゃないかと思われるけど
背黒の力強いうま味に鯵煮干しの甘味も感じられて!

しかし、それ以上に煮干しのえぐ味や苦味も出ていて!
コアなニボラー好みのスープに仕上がっていた。


しかし、やり過ぎずに、一口スープを飲んで、撃沈してしまうほどエグニガで、煮干しに耐性のない人以外は飲めないハードコアなスープではなく、濃厚煮干しの入門的なスープだったのは
ここ仙台で出すという意味では、よかったと思うし♪

それに、感心させられたのは、これだけ大量の煮干しを使用したら、塩分濃度もかなり高くなってしまうはずなのに
塩分を上手くコントロールしていたこと♪

麺は全粒粉が配合された切刃22番と思われる中細ストレート麺で!
カタめで、歯切れのいい、ザクパツな食感の麺で!


つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-7

この濃厚煮干しスープとの相性はバツグンで!
この麺のおかげで、より美味しくいただくことができたし
😋

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、今日も火入れは完璧で!
しっとりとした食感に仕上げられていて


噛めば、肉のうま味が滲み出てくるチャーシューで!
絶品だったし
😋

つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-8

鶏ムネ肉のレアチャーシューも厚みがあって!
やわらかくて!


こちらも、しっとりとした食感に仕上げられていたのがよかったし!
ソミュール液に付けて真空低温調理調理されたと思われるレアチャーシューは、ちょうどいい塩加減だったのもよかった♪


極太のメンマも外はコリッ!
中はサクッ!


つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-9

外と中では食感の違う
太メンマの理想的な食感に仕上げられていたし♪

刻み玉ねぎは、シャリシャリとした食感なのがよくて!
玉ねぎの甘味が、このビターなスープにはなくてはならないマストなアイテムといえたし


最後は、スープもすべて飲み干して完食😋
思った以上に、出来のいい濃厚煮干しラーメンたったので、これは、また、限定で提供してほしいな♪

つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-10つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-11

そうして、一杯目の「濃厚煮干しラーメン」を食べ終えると…
そうタイムラグなく「東京本店 石井店長監修 鶏白湯ラーメン」と名付けられたラーメンが着丼!

つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-12つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-13

こちらも、先ほどの「濃厚煮干しラーメン」同様、豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚に鶏ムネ肉のレアチャーシューが1枚と
ハーフ味玉極太メンマカイワレ、玉ねぎ、青ネギがトッピングされた美しいビジュアルのラーメン♪

まずは、淡褐色のクリーミーそうなスープをいただくと
それほど濃厚さのない

つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-14

しかし、それなりの粘度のある鶏白湯スープで!
濃厚さよりもうま味重視で作ったスープは鶏のうま味がハンパなくて、めちゃめちゃ美味しいじゃないですか
😋

しかし、この鶏白湯は魚介とのミックスではないんだね!
こちらの店の「つけ麺」は、濃厚豚骨魚介スープのつけ汁で!


豚骨メインの濃厚な動物系スープに鰹、鯖といった節や背黒の煮干しを合わせたスープなので!
豚骨の代わりにモミジや鶏ガラの鶏を使って、魚介出汁を合わせた鶏白湯魚介スープだと思っていたのに


それに、魚介をミックスさせなくても、清湯スープではないので、鶏と水だけでスープを作るわけではなく、香味野菜を入れて、鶏の匂い消しをする。
ただ、そうすると、野菜の甘味や香味も入ってしまうはずなのに、このスープからは野菜は感じられなかったので


帰りがけに、けんてぃーに聞いてみると
「実は石井店長のレシピでは野菜が入るんですけど、鶏だけで作って見たかったんです。」

「鶏の臭みありました?」
なんて心配そうな顔をしていたけど


まったくないといったら嘘になるけど
ほぼ、臭みは感じられず、うま味いっぱいのスープに仕上げられていて、最高に美味しい😋

麺は、先ほどの「濃厚煮干しラーメン」同様の全粒粉入りの中細ストレート麺が合わされていて!
これでも悪くはないけど、麺がスープに負けてしまっている。


つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-15

でも、この鶏白湯スープだったら、もっと太い切刃18番くらいの中太ストレートにして!
加水率も高めの麺にして、うま味MAXの鶏白湯スープに適度に絡むようにすると、もっと美味しく食べられるので!


今日は2つの限定をいっしょに出したので、麺を2種類用意できなかったんだろうとは思われるけど
この鶏白湯の限定ラーメンは、絶対に、また、やるべきだと思うので!

そのときには、麺を見直すべきなんじゃないかと思う。
でも、それを差し引いても、めちゃめちゃ美味しかった
😋

豚肩ロース肉のレアチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシューは、先ほど同様、味、食感ともパーフェクト♪
しかし、こちらの店に来て、いつも思うことだけど


これだけ安定して、美味しいレアチャーシューを供給できるのは、こちらの店がセントラルキッチンを持っていることで!
これが、こちら『つけ麺 和』グループの強みなんだと思う♪


つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-16

極太のメンマも、外はコリッとカタめで、中はサクッとやわらかい
この食感の違いのあるメンマを、こちらも安定して供給できているのもセントラルキッチンのおかげだね♪

つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-17

そうして、最後は、今日2杯目だったけど、スープが美味しかったから、残すことなど考えられずに、スープの最後の一滴まで飲み干して完食😋
今日の2杯は、今回で終わりにするのはもったいないので、週替わりで交互に月曜日限定として出したらいいんじゃないかと思う。

けんてぃー!
2杯とも最高だったし♪


特に鶏白湯ラーメンのスープはマジで美味しかった😋
ご馳走さまでした。

つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-18つけ麺 和 泉中央店【壱弐】-19

メニュー:特製つけ麺(並盛)…1100円/つけ麺(並盛)…900円/素つけ麺(並盛)…750円/カレーつけ麺(並盛)…950円

小盛(150g)…- 50円
並盛(200g)
中盛(300g)…+100円
大盛(400g)…+200円

味玉…100円/のり…100円/メンマ…200円/自家製にんにく…50円/チャーシュー鶏…250円/チャーシュー豚…300円

【本日の限定麺】濃厚煮干しラーメン…900円/鶏白湯ラーメン…900円

ライス(小)…100円/ライス(中)…150円/ライス(大)…200円
【本日の気まぐれ丼】甘辛月見丼…350円


つけ麺 和 泉中央店



関連ランキング:つけ麺 | 泉中央駅



好み度:濃厚煮干しラーメンstar_s40.gif
鶏白湯ラーメンstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2021年8月15日(日)

つけ麺 和 泉中央店【壱壱】-1

今夜のディナーは、8月10日にオープン1周年を迎えて本日8月15日に「周年祭」が開催される『つけ麺 和 泉中央店』へ!

東京・竹ノ塚に本店を構える『つけ麺 和』の仙台進出2号店!
今日はゲストに大食いYouTuberの「らすかる新井」さんを迎えて、2つの「周年限定つけ麺」が提供される。


1つは、『つけ麺 和』の『東京本店』、『広瀬通り店』、『泉中央店』の3店の店主であり、これらの店を経営する『株式会社 KK JAPAN』社長である金井社長作の「濃厚烏賊煮干しつけ麺」!
もう1つは、『泉中央店』店長の城戸店長作の「濃厚海老つけ麺」!


城戸店長のTwitterのツイートによると、提供は11時開店でスープ終了までということだったけど、提供数量が明らかにされてないので、時間が見えない。
ただ、「らすかる新井」さんの滞在時間が11時から15時ということで、それまでは売り切れないだけの杯数を用意しているだろうし!


もしかしたら、夕方までに仙台に戻れればワンチャンあるかも!
そう思いながら、千葉県の行徳でランチした後に首都高、東北自動車道を走って、泉PAのスマートICで下りて、泉中央にある店へとやって来たのは、もうすぐ夜の7時になる時刻!


さすがに、この時間では無理だろうと思いながら、店の前まで行ってみると
まだ、暖簾は掛かっていて、中にお客さんの姿が見えた。

そこに、スタッフの女子のCHIKAちゃんが店から出てきたので👩
まだ、営業しているのか聞いてみたところ

「海老は申し訳ありません、売り切れました。」
「烏賊ならありますけど、もう少しでスープ切れになります。」
ということだったけど…

迷う🤔
というのも、私は、ニボラーのくせ、あまり、烏賊煮干しのラーメンは好みではないので(-"-;A ...アセアセ

でも、せっかく来たんだし!
せっかくの1周年記念なので!


車をパーキングに入れて、入店すると
ちょうど、券売機を開けて、販売中止にしようとしているところで!

あれっ!?
終わっちゃったんだ(;^_^A アセアセ・・・

でも、それなら、それで仕方ない。
金井社長と城戸店長に挨拶して帰ろう。


と思ったら、奥にいた金井社長が歩み寄ってきて
「遅いじゃないですか。」

つけ麺 和 泉中央店【壱壱】-2

「もう一杯くらいならいけるだろう!?」
そう厨房に声を掛けるので


「いや、大丈夫ですよ。」
「社長と城戸さんに挨拶しにきただけですから。」


「それに、烏賊は、あまり得意ではないんです😅」と言うと
「そうですか…」と、すごく残念そうに言われて

厨房の城戸店長からは
「並盛だったら行けます。」という答えがあったので😓

「食べます!」
「食べます
😓

金井社長に言うと
「無理しなくてもいいんですよ。」

なんて、言われたので
「烏賊煮干しの烏賊を煮たような臭いが苦手ですけど、食べられないわけではないです…」と言いながら千円札を金井社長に渡すと

「並盛1個作って!」と厨房に指示があって!
つけ麺ができるまで、金井社長から今日のイベントの様子などを聞いていると


「今日は、広瀬通り店のときよりも多い50人の行列ができました。」
「ありがたいことですけど、このコロナの時期に決行すべきだったか…」


「直前まで、迷っていましたので…」
そんな風に話していたけど


『広瀬通り店』の「周年祭」で29人待ちで開店したときも
これだけ多くのお客さんに行列を作らせるのはスゴいと思ったのに

50人の大行列なんて、仙台では見たこともないし
この話しを聞いて

『つけ麺 和』が仙台にオープンしたことがセンセーショナルで!
仙台のラーメンファンに与えた衝撃の大きさを改めて知ることになった。


そうしているうちに、「濃厚烏賊煮干しつけ麺」も完成したようで!
「お待たせしました。」と言って、城戸店長が自ら配膳してくれた。


つけ麺 和 泉中央店【壱壱】-3つけ麺 和 泉中央店【壱壱】-4

どす黒いつけ汁に、いつもより一回り細めに感じる麺がキレイに盛りつけられて!
その上に豚肩ロース肉のレアチャーシュー極太メンマ


別皿に刻みネギが入る!
美しいビジュアルのつけ麺♪


金井社長によると
「烏賊を感じてもらおうと思って、今回は振り切ったスープを炊きました。」

「だから、烏賊が苦手だとダメかもしれません🤣
「麺は、周年用に特別に作ってもらったタピオカと全粒粉が入った麺です。」

「タピオカが入っているので、より一層、モチモチとした食感を楽しんでもらえると思います。」
「それに、つけ汁に絡みやすいように、いつもより細めの切刃12番の縦刃で切ってもらいました。」


ということだったけど
そんな解説のあった麺を箸で手繰って、そのまま、いただくと

つけ麺 和 泉中央店【壱壱】-5

まず、打ち立ての麺のような
香り高い麺なのがいい♪

それに、社長が言うように、タピオカ入りのために、いつも以上にモッチリとした食感に感じられて!
コシの強い麺でよかったし♪


問題の濃厚烏賊煮干しのつけ汁につけて、食べてみる😅
確かに香りは烏賊満載で、苦手な香りだけど😓

味は、ゲンコツと鶏ガラの濃厚な動物系スープをベースに煮干しは烏賊煮干しの他に背黒も使っていて美味しい😋
「どうですか?」と金井社長に聞かれて、そんな話しをすると

「ゲンコツと豚骨も使ってますけど、今回は丸鶏メインの動物系に背黒と烏賊煮干しと烏賊節を合わせました。」
なんて話していたけど


う~ん😑
でも、やっぱり、烏賊煮干しは要らなかったかな😅

なんて、いいながらも、そんなに、めちゃめちゃ烏賊臭いわけでもなかったし!
背黒のうま味もあったので、麺は完食♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、今日も火入れの加減が完璧で!
しっとりとした食感に仕上げられていて!


肉のうま味も感じられて!
味、食感とも最高だったし♪


つけ麺 和 泉中央店【壱壱】-6

太メンマも完璧の出来で!
外はコリッ!


中はサクッ!
たまらない食感でメンマに仕上げられていたし♪


そうして、〆のスープ割りは!
割りスープを注ぐと、烏賊が香り立って


つけ麺 和 泉中央店【壱壱】-7

飲んでみたけど、これは、ちょっと、ダメかな😓
というわけで、スープ割りを残してフィニッシュ

やっぱり、烏賊煮干しは、ラーメンじゃなくても、つけ麺でも、ちょっと、苦手だったかな😓
今日は、最初から苦手な烏賊煮干しが使われたスープのつけ麺を、あえて、食べての感想なので、今回の好み度の評価はなしということで😅

金井社長!城戸店長!
これからも伺わせていただきます。


オープン一周年おめでとうございます🎉
ご馳走さまでした

つけ麺 和 泉中央店【壱壱】-8

【周年祭】メニュー:濃厚烏賊煮干しつけ麺…1000円/濃厚海老つけ麺…1000円



通常メニュー:特製つけ麺(並盛)…1100円/つけ麺(並盛)…900円/素つけ麺(並盛)…750円/カレーつけ麺(並盛)…950円

小盛(150g)…- 50円
並盛(200g)
中盛(300g)…+100円
大盛(400g)…+200円

味玉…100円/のり…100円/メンマ…200円/自家製にんにく…50円/チャーシュー鶏…250円/チャーシュー豚…300円

ライス(小)…100円/ライス(中)…150円/ライス(大)…200円/気まぐれ丼…350円


つけ麺 和 泉中央店



関連ランキング:つけ麺 | 泉中央駅



好み度:濃厚烏賊煮干しつけ麺
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2021年7月23日(金)

つけ麺 和 泉中央店【壱拾】-1

本日「スポーツの日」のランチは、来月の8月10日にオープン1周年を迎える『つけ麺 泉中央店』へ!

『つけ麺 和』の『東京本店』、『広瀬通り店』、『泉中央店』の直営3店を経営する金井店主がTwitterで8月15日に『泉中央店』の「1周年祭」をやるとツイートしていて!
7月4日に提供された『広瀬通り店』の1周年記念限定が宮城県の地産地消の食材を使用したスープとチャーシューが使われた一品で、『泉中央店』の1周年記念限定も期待できる
😊

でも、お盆休み期間中で帰省してるから行けないんだよね😢
普通にオープン日の8月10日に実施してもらえればよかったのに😫

そんな店に、今日、やって来たのは、「昆布水塩つけ麺」を限定でやっていたので!
7月12日の月曜日に、こちらの店で、普段は『つけ麺 和』のセントラルキッチンで働く、スタッフのけんてぃーさんの作った「昆布水醤油つけ麺」をいただいた。


『つけ麺 和 泉中央店』は、6月から月曜日の定休日が無くなって
城戸店長が休む代わりに、けんてぃーさんが出てきて、気まぐれで限定が出されるようになった。

そして、この、けんてぃーさん作の「昆布水醤油つけ麺」が、かなり美味しくて、クオリティの高い一杯だったし!
昨年の夏にいただいた城戸店長の作った「昆布水塩つけ麺」も美味しかったので!


この「昆布水のつけ麺」!
夏季限定で出せばいいのにと思って、前回のブログにも書かせていただいた。


それが、出されていたので!
これは、食べに行かないと行けないでしょう♪


というわけで、地下鉄南北線の泉中央駅から徒歩2分ほどの「遊食館2ビル」1階テナントに入る店に開店時間の5分前の10時55分にやって来ると
3人のお客さんが待っていた。

そうして、この後、後ろに2人のお客さんが並んで、6人の行列ができたところで、開店時間を迎えて!
定刻開店!


券売機で「昆布水塩つけ麺」と「中盛」の食券を購入すると
かわいいスタッフの女子から

つけ麺 和 泉中央店【壱拾】-2つけ麺 和 泉中央店【壱拾】-3

「食券お預かりします♪」と言われて、席へと案内されると…
「紙エプロンお使いになられますか!?」と聞かれて…

今回は、淡麗なつけ麺なのて、丁重にお断りさせていただいたけど
こちらの店では、紙エプロンのサービスがあるのと、こうして、すすめてくれるのがいい♪

奥にあるオープンキッチンの厨房には城戸店主の姿があって!
最近は、けんてぃー限定を求めて月曜日にばかり来店しているので
😅

「今日は、城戸さんの昆布水のつけ麺食べに来ました!」と言って挨拶!
少し待っていると


先客の3人組のお客さんのうちの2人に、まず、2個作りされた「昆布水塩つけ麺」が出されて!
次いで、残り1人のお客さんとともに私にも「昆布水塩つけ麺」の「中盛」が出されて


つけ麺 和 泉中央店【壱拾】-4つけ麺 和 泉中央店【壱拾】-5

これだけ暑いと、冷たい麺を、さっぱりとした鶏清湯スープのつけ汁につけて食べる「昆布水塩つけ麺」を食べたくなるよね!
なんて思っていたら


あれっ
このつけ麺のつけ汁

これって、濃厚豚骨魚介のレギュラーメニューのつけ汁だよね!?
そこで、城戸店長に確認すると

「広瀬通り店でも、何度か限定で出されているものです。」
「レギュラーのつけ麺ほどの濃厚さはありません。」という説明があって、間違いではないことがわかったけど


「昆布水塩つけ麺というから、鶏清湯のつけ麺だと思った。」
「これ、豚骨魚介!?」
と聞くと…

「そうです。」と言うことだったけど…
7月12日の限定は「昆布水つけ麺」

7月4日の『つけ麺 和 広瀬通り店』の1周年記念限定は「昆布水塩つけ麺」
どちらも鶏清湯スープベースのつけ麺だったし!


一般的にも、「昆布水つけ麺」といったら、鶏ベースではなくても!
清湯スープのつけ汁だと思うよね


というわけで、「昆布水塩つけ麺」というよりは、「昆布水豚骨魚介つけ麺」!
あるいは、「昆布水濃厚つけ麺」とでも表記するべきなんじゃないかと思えるつけ麺の「中盛」は


麺線をキレイに揃えて盛りつけられた麺の上に豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚に鶏ムネ肉のレアチャーシューが1枚載せられて
つけ汁の中には色紙切りされた長ネギ

さらに、別皿のツインの小皿に塩昆布と柚子胡椒が入れられた
美しいビジュアルのつけ麺♪

まずは、全粒粉が配合された平打ちの太ストレートの麺だけを、そのまま、いただくと
『つけ麺 和 広瀬通り店』の周年記念限定も、7月12日のけんてぃー限定のときのも使われていた「カネジン食品」謹製の「匠の麺」は

つけ麺 和 泉中央店【壱拾】-6つけ麺 和 泉中央店【壱拾】-7

小麦粉の風味が口の中に広がって、鼻から抜けていく
とても風味のいい麺なのがいい♪

そして、塩昆布をちょっと、麺に絡めて食べてみると
塩気が加わって、麺だけでも美味しくいただける😋

さらに、今日は柚子胡椒があったので、つけて食べてみると
これもありかなとは思ったけど

でも、これ、レアチャーシューにつけて食べた方がいいかなと思って、そうしてみると
豚肩ロース肉のレアチャーシューにも鶏ムネ肉のレアチャーシューにも、どちらにもバッチリ合ってて、美味しかったので、おすすめ♪

そうして、今日も昆布水に浸かった麺を底の方から引き出してみたところ
今日の昆布水はサラッ

周年記念限定もけんてぃー限定のときもドゥルン、ドゥルンで濃厚な昆布水が使われていたけど
今日は淡麗!

それと、昆布水も、ただの昆布水ではなく、鰹節と宗田節の出汁のうま味を入れた鰹昆布水だったのに
今日は昆布水オンリーだった。

なので、今までは、麺をつけて、食べ進めていくうちに、濃厚な昆布に鰹や宗田の節のうま味が淡麗な鶏清湯ベースのつけ汁に加わっていって、味変していく楽しみがあったけど♪
今回は、昆布水が淡麗だったことと、つけ汁が濃厚だったために、ほとんど、変わらず


ただ、麺をつけ汁につけて食べてみると
濃厚豚骨魚介スープを昆布と鰹出汁の魚介スープで割ったような味わいのつけ汁は、言葉で表現するならば「中濃魚介豚骨」かな

魚介出汁強めの豚骨魚介で!
濃厚ではないけど、シャバくもない


トロッとした少し粘度のある
濃密な味わいのつけ汁で、めっちゃ美味しい😋

しかも、醤油ではなく、塩ベースのタレで!
醤油の場合、こちらの店のカエシは砂糖が多めで甘味が強めなのが特徴だけど


ちょっと、甘味が強すぎるように感じられるのに対して、塩は、それがないので!
個人的には、レギュラーの濃厚豚骨魚介のつけ麺のつけ汁よりも好みだったし♪


豚肩ロースのレアチャーシューは、今日も火入れは完璧だし!
しっとりとした食感に仕上げられていて!


肉のうま味も、しっかり感じられて♪
今日も、とても美味しくいただけた
😋

つけ麺 和 泉中央店【壱拾】-8

最近は、この豚肩ロース肉のレアチャーシューを出す店が増えたけど、安定感では、こちらの店のが一番!
鶏ムネ肉のレアチャーシューも、味、食感とも申し分のない仕上がりでよかったし♪


そうして、麺と具を食べ終えたところでスタッフの女子に、つけ汁をレンジで温めてもらうようお願いしてたんだけど!
こちらの店では、このつけ汁の温め直しのサービスがあるのがいい♪


そうして、再び、熱々になって戻ってきたつけ汁に卓上のポットに入れられた割りスープを注いで、セルフでスープ割りにしていただくと
最&高♪

思い描いていた「昆布水塩つけ麺」ではなかったけど、美味しかったからいいか🤣
ご馳走さまでした。

つけ麺 和 泉中央店【壱拾】-9つけ麺 和 泉中央店【壱拾】-10

メニュー:特製つけ麺(並盛)…1100円/つけ麺(並盛)…900円/素つけ麺(並盛)…750円/カレーつけ麺(並盛)…950円

小盛(150g)…- 50円
並盛(200g)
中盛(300g)…+100円
大盛(400g)…+200円

味玉…100円/のり…100円/メンマ…200円/自家製にんにく…50円/チャーシュー鶏…250円/チャーシュー豚…300円

ライス(小)…100円/ライス(中)…150円/ライス(大)…200円/気まぐれ丼…350円


【本日の限定】濃厚塩つけ麺…950円/油そば…1000円/昆布水塩つけ麺…1000円
中盛…100円/大盛…200円


つけ麺 和 泉中央店



関連ランキング:つけ麺 | 泉中央駅



好み度:昆布水塩つけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2021年7月12日(月)

つけ麺 和 泉中央店【九】-1

本日のランチは、けんてぃーの限定を食べるため『つけ麺 泉中央店』へ!

6月から定休日がなくなって月曜日も営業するようになって!
その月曜日には『つけ麺 和』のセントラルキッチンのスタッフで、普段は店に出ることはないけんてぃーが『泉中央店』に出勤!


限定麺を作るとTwitterでツイートしていたので!
楽しみにしていたところ


6月7日の第1回目の営業では限定麺が提供されなかったので、スルー
翌週の6月14日に初限定麺の「超濃厚豚骨魚介スープつけ麺」をいただいた。

これは、こちらの『つけ麺 和』の金井社長が『つけ麺 道』で修業していたときに、賄いで作ったつけ麺ということだったけど
個人的には、甘みが、もう少し抑えられていると、よかった気はしたけど

しかし、鯖節に宗田節と思われる節の魚介が強めで!
柚子の風味が感じられるところから


どこか、以前の『中華蕎麦 とみ田』の「つけそば」を彷彿させるような味わいにも感じられて…
とても、美味しくいただけた😋

だから、次の「けんてぃー限定」にも期待していたんだけど
翌週の6月21日は、Twitterによる告知がなかなかなかったので、『麺匠 独眼流』の「麺懐石」の予約を入れてしまった。

しかし、その日、提供されたのは「昆布水塩つけ麺」!
これは『つけ麺 和 泉中央店』でいただいたメニューの中では一番の好みだったし!


城戸店長とけんてぃーが作る「昆布水塩つけ麺」の比較もできたのに
でも、仕方ない

来週もやってくれないかなと思ったけど、翌週の6月28日は限定の提供はなし!
さらに、翌週の7月5日は、前日が『つけ麺 和 広瀬通り店』の「周年祭」だったこともあって、『泉中央店』は臨時休業になってしまった


そうして、2週休みが続いて、今回が3回目となる限定は
「昆布水つけ麺」!

前回に続いて、また、「昆布水のつけ麺」!?
でも、私は食べてないので、ぜんぜんOK👌

というわけで、地下鉄南北線の泉中央駅から徒歩2分の「遊食館2ビル」1階テナントに入る店に開店時間の10分前の10時50分にやって来ると
先客の姿はなくポール獲得!

そのまま、待っていると
2人待ちで、定刻11時開店!

券売機で「昆布水つけ麺」と「中盛」の食券を購入すると
「食券お預かりしま~す♪」

つけ麺 和 泉中央店【九】-2

スタッフの女子のCHIKAちゃんから言われて
食券を渡すと

右奥の厨房に一番近いカウンター席へと案内されて
けんてぃーと挨拶を交わすと!

「今日は、昆布水の醤油つけ麺なんですよ!」と言うので!
「へぇ~」

「醤油もあるんだ!」
「ずっと、塩ばかりだったし、塩しかないのかと思った。」
なんて言うと…

「前に昆布水やったときは、塩と醤油で選べるようにしたんですけど、塩ばかり出てしまって…」
「醤油自信あるんで、食べてもらいたいと思ったので、今日は醤油だけにしました。」


そんな話をしていたけど
でも、それならメニュー名は「昆布水醤油つけ麺」にしないと😅

てっきり、何もないので、「塩つけ麺」だと思っていた
でも、「醤油つけ麺」は食べたことないから、それはそれでいいけどね!

それに、本人は自信満々だけど
以前に金井社長が、月曜の定休日に特別営業したときにいただいた「岩井鶏と水の清湯醤油ラーメン」は、生揚げ醤油がカエシに使われていて!

芳醇で、キリッとした味わいのカエシで、悪くはなかったけど、ちょっと、カエシが立っているというか
醤油の角があるように感じられたので

それに対して、塩ダレは、マイルドで尖りのない塩が使われていて!
塩ダレにも出汁のうま味が加えられていて、バツグンに美味しいので
😋

本当に美味しい醤油のつけ麺ができたのだろうか🤣
楽しみに待っていると

CHIKAちゃんから
「紙エプロンお持ちしましょうか!?」と言われて…

つけ麺 和 泉中央店【九】-3

『つけ麺 和 広瀬通り店』の「周年祭」のときも、同じことをスタッフの女子から言われて
格好悪いので、お断りしたんどけど😅

今日は
「お願いします。」と言って、お願いすることにしたんだけど😅

このグループの各店では、この紙エプロンのサービスがあるのと
こうして、さりげなく、すすめてくれるのがいい♪

そうして、少し待つうちに
けんてぃーが作った「昆布水醤油つけ麺」の「中盛」をCHIKAちゃんが運んできてくれた。

つけ麺 和 泉中央店【九】-4つけ麺 和 泉中央店【九】-5

麺の上に豚肩ロース肉のレアチャーシューが3枚にスライスしたレモンが載せられて
つけ汁の中には、カットチャーシューに刻みネギ!

さらにツインの小皿に塩昆布が入れられた
美しいビジュアルのつけ麺♪

まずは、麺線をキレイに揃えて盛りつけられた
全粒粉が配合された平打ちの太ストレートの麺だけをいただくと

つけ麺 和 泉中央店【九】-6

この『つけ麺 和 広瀬通り店』の「周年祭」のときにも使われていた「カネジン食品」謹製の「匠の麺」は、香り高い麺で♪
小麦粉の、とてもいい風味が口の中に広がって


鼻から抜けていく
つけ麺に使用する麺は、こうして、まず、風味がよくないとね♪

さらに、昆布水に浸かった麺を底の方から引き出してみると
ドゥルン、ドゥルン!

これも、先週の「周年祭」でも使われた粘度のあるガゴメ昆布が使われていて!
食べてみると


こちらも、先週同様、昆布水に鰹節と宗田節のうま味も入れてきていて!
これだけでも美味しくいただける。


塩昆布をちょっと、麺に絡めて食べてみると
塩気が加わって、より美味しくいただける😋

次に、麺をつけ汁に、さっと潜らせていただくと
鶏のうま味とカエシの醤油のうま味で食べさせるつけ汁で!

めっちゃ美味しいじゃないですか♪
そして、食べ進めるうちに、一口一口、昆布に鰹と宗田鰹の節のうま味が加わっていって!


この味変は、塩で食べるより醤油の方が顕著に感じられるのが、スゴくよくて♪
これ、「昆布水塩つけ麺」よりも美味しいかも
😋

こちらの店で「昆布水塩つけ麺」を食べたのは昨年の8月で、多少、記憶が薄れてはいるけど
同等か、それ以上に美味しいように感じられたし😋

それに、先週の周年の「昆布水塩つけ麺」の
宮城県の食材にこだわって、宮城県の銘柄鶏である「森林どり」に石巻で採れた天然の「べっこうしじみ(べっこう色したヤマトしじみ)」で作ったスープのつけ麺に比べても遜色ないほど♪

これだけ美味しくいただけるのは、使用する鶏やスープによるものではなく、カエシによるもの!
以前にいただいた「岩井鶏と水の清湯醤油ラーメン」に使われていたカエシとは別物!


そこで、けんてぃーに、そんな感想を話すと
「寝かせて角がとれた醤油を使いました。」と話していたけど

『つけ麺 和』の各店で、「昆布水塩つけ麺」を食べて、美味しいと思った人は、これ、絶対、食べておくべきだと思う♪
なので、これ、来週もやっていいんじゃないかな
!?

というよりも、これは、これから梅雨明けして、暑くなるので
週一の限定ではなく、夏季限定で提供した方がいいんじゃないのかな

そうして、麺を食べ終えたところで、つけ汁に結構、多めに残った鰹昆布水を入れて!
CHIKAちゃんにレンジで温めてもらうようお願いして!


つけ麺 和 泉中央店【九】-7つけ麺 和 泉中央店【九】-8

戻ってくる前に豚肩ロース肉のレアチャーシューをいただくと
サシの入った肉は、かなりレア感の強めで!

つけ麺 和 泉中央店【九】-9つけ麺 和 泉中央店【九】-10

食べると、ねっとりとして、肉の甘味を感じるレアチャーシューで美味しい😋
でも、これは、こうするといいかなと思って、あえて、残しておいた。

それは、しゃぶしゃぶで食べること!
レンジでチンしてもらって、熱々になって戻ってきたスープ割りに、浸して、しゃぶしゃぶして、いただくと


つけ麺 和 泉中央店【九】-11つけ麺 和 泉中央店【九】-12

肉に熱が加わることで!
さらに、肉の甘味とうま味が強く感じられるようになって、めちゃくちゃ美味しくいただけたし
😋

そうして、最後は、スープ割りも、ぜんぶ、飲み干して完食😋
期待を裏切りないどころか、期待を遥かに上回る味わいのつけ麺でよかった♪

つけ麺 和 泉中央店【九】-13

来週以降の限定にも期待してます♪
ご馳走さまでした。


つけ麺 和 泉中央店【九】-14

メニュー:特製つけ麺(並盛)…1100円/つけ麺(並盛)…900円/素つけ麺(並盛)…750円/カレーつけ麺(並盛)…950円

味玉…100円/のり…100円/メンマ…200円/自家製にんにく…50円/チャーシュー鶏…250円/チャーシュー豚…300円

ライス(小)…100円/ライス(中)…150円/ライス(大)…200円/気まぐれ丼…350円


【本日の限定】昆布水醤油つけ麺…1000円

つけ麺 和 泉中央店



関連ランキング:つけ麺 | 泉中央駅



好み度:昆布水醤油つけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2021年6月14日(月)

つけ麺 和 泉中央店【八】-1

本日のランチは、今月6月から月曜日の定休日を廃止して無休になる『つけ麺 泉中央店』へ!

東京・竹ノ塚に本店がある『つけ麺 和』が『広瀬通り店』に続いてオープンさせた仙台進出2号店!

以前にも、定休日の月曜日に特別限定営業したことがあって!
そのときは、『つけ麺 和』の本店と『広瀬通り店』を行き来して、忙しい金井社長が、こちら『泉中央店』で、普段は「つけ麺」しか提供されない店でラーメンを提供!


しかも、それが、仙台では、ほぼ、食べることのできない鶏と水だけで作ったスープの「岩井鶏と水の清湯醤油ラーメン」と「岩井鶏と水の清湯塩ラーメン」ということだったので、もちろん、食べに行って♪
「岩井鶏と水の清湯醤油ラーメン」を食べたところ、これが、予想以上に美味しくて、思わず、「岩井鶏と水の清湯塩ラーメン」も連食
😋

すると、金井社長から、この2つのラーメンとともに、もう一つ提供されていた「坦々麺」が、自分が修業した東京・赤坂の『四川飯店』仕込みのものだという話を聞かされて
次に、いつ食べられるかわからないので、思わず三連食😅

そのときに、今後は、こうして、また、「月曜日定休日特別限定営業」をやりたいという話しを社長からは聞いていたけど
その後は開催されなかったので

少し、残念に思っていたところ
6月から毎週月曜日の定休日がなくなること!

そして、その日は、いつもは仙台にあるFCを含めたグループ3店のセントラルキッチンに居る社員のケンティーさんが店舗に立って、いつものメニューとは違う限定を作ること!
それを、こちらの店の城戸店長ケンティーさんの5月25日のTwitterのツイートで知って!


楽しみにしていたところ♪
6月7日の第1回目の営業は、限定丼のみで、麺類は通常メニューでの営業になるということだったので、スルー


そして迎えた第2回目の営業で提供されるのは、城戸店長が「超濃厚豚骨魚介スープつけ麺」とツイート
ケンティーさんは「最近は全店舗でも提供している社長の賄いつけ麺(魚介豚骨つけ麺)」とツイートしていて


5月25日のケンティーさんのツイートに「家系ラーメン」の画像があったので、おそらく、「家系」をやるんだろうと思ったのに違った。
でも、「超」がつく「濃厚」な「社長の賄いつけ麺」は、まだ、食べてなかったので、もちろん、食べにいくことに♪


12時40分すぎに地下鉄南北線の泉中央駅から徒歩2分の「遊食館2ビル」1階テナントに入る店へと入店すると
超かわいいスタッフの女子が近づいてきて

「今日は、限定の超濃厚豚骨魚介スープつけ麺だけの営業なんですけど、よろしいですか?」と言われて…
「大丈夫です♪」と答えると…

つけ麺 和 泉中央店【八】-2

券売機の前で本日販売しているメニューと、どのボタンで食券を購入するか親切丁寧に教えてくれた。
そして、「並 1,000円」と手書きされたボタンと「中盛 100円」の食券を買って、彼女に渡すと、空いていた席のうちの1席へと案内された。


つけ麺 和 泉中央店【八】-3

厨房には城戸店長の姿はなく、ケンティーさんと男性スタッフの人がいて
ただ、ケンティーさんとは面識がないので、厨房の作業も見ずに黙って席で待っていると

スタッフの女子から
「紙エプロンお持ちしましょうか!?」と言われて…

「ありがとうございます。」
「でも、大丈夫です。」とお答えしたいところだけど


お子ちゃまなので💦
服を汚してしまう恐れがあるので😅

「お願いできます。」と言ってしまったけど😅
こういう濃厚つけ麺を出す店では、つけ汁の飛び跳ねを気にせずいただけるので、この紙エプロンのサービスはマジで嬉しい♪

つけ麺 和 泉中央店【八】-4

そうして、席に着いてから11分ほどで、「超濃厚豚骨魚介スープつけ麺」の「中盛」がスタッフの女子によって配膳されたんだけど
いつもに比べて時間が掛かったのは、いつもより一回り太い麺が使われていたからかな!?

つけ麺 和 泉中央店【八】-5つけ麺 和 泉中央店【八】-6

いつもの麺は切刃14番(太さ2.14mm)の麺で、茹で時間は長くても6分30秒程度。
それに対して、この切刃12番(太さ2.5mm)に見える極太ストレート麺は、最低でも8分は茹でないといけないはずなので


いつもの「つけ麺」とは違って、麺の上にはトッピングの具は載せられずに
つけ汁の中に、豚バラ肉の煮豚極太メンマが入れられて

さらに、柚子皮、刻みネギ、海苔がもつけ汁側にトッピングされた
パッと見、昔の『中華蕎麦 とみ田』の濃厚豚骨魚介の「つけそば」のようにも見えるつけ麺!

まずは、長方形の断面の切刃12番の角刃でカットしたと思われる極太ストレートの麺だけを、そのまま、つけ汁にはつけずにいただくと
思ったほどは小麦が香らないかな😅

つけ麺 和 泉中央店【八】-7

食感も、いつものモチモチとした食感とは違って、カタめで、スゴく弾力のある筋肉質な麺で!
悪くはないけど、いつもの麺の方が風味いいし食感も好み♪


この麺は「あつもり」で!
さらに、濃厚な「まぜそば」や「油そば」などの「汁なし」に使うと、スゴく合うとは思うけど♪


次に麺をつけ麺につけて、食べてみると
後で、ケンティーさんに聞いた話では

このつけ麺は、金井社長が『つけ麺 道』で修業していたときに、賄いで作ったつけ麺ということだったけど
「超濃厚」という割りには、いつものつけ汁に比べて、特に濃厚とは思わなかったかな

ただ、鯖節に宗田節と思われる節の魚介が強めに感じられることで!
魚介強めで、柚子の風味が感じられるところから、どこか、以前の『中華蕎麦 とみ田』の「つけそば」を彷彿させるような味わいにも感じられて、好みだし、とても美味しい
😋

ただ、甘みが、もう少し抑えられていたら
もっとも、この甘みのある味付けは、「食べログ JAPAN RAMEN AWARD 2016」で全国1位の栄誉に輝いた『つけ麺 道』の味付けで!

さらに、この味は、こちら『つけ麺 和』にも継承された味わいで!
完全に、これは個人の好き嫌いの問題ではあるんだけどね
😅

さらに、途中で、別皿に入れられたニンニク醤油をつけ汁に投入すると
刺激的でジャンクな味わいになって、最高♪

しかし、こうすると、『つけ麺 和』の味になるんだね♪
でも、このニンニク醤油の味わいイコール『つけ麺 和』の味わいと誰もが認識する味わいなのはスゴい!


そして、ケンティーさん自信作の豚バラ肉の煮豚は、ジューシーで、豚の脂の甘みを感じる煮豚でいいとは思うけど
私には脂が重すぎたかな😓

つけ麺 和 泉中央店【八】-8

そうして、最後は、カウンターの上に置かれたポットに入った割りスープを注いで
セルフで作ったスープ割りをいただくと

つけ麺 和 泉中央店【八】-9

鯖節、宗田節、背黒の魚介が香って♪
柚子も香って


『つけ麺 和』で、これまでいただいたスープ割りでは一番好みだったし♪
一番の美味しさだったかな
😋

来週の限定にも期待してます♪
ご馳走さまでした。




PS 次回、6月21日(月)に提供されるのは昆布水つけ麺!
塩と醤油で各20食の提供ということなので、早目に訪問しないとね!


つけ麺 和 泉中央店【八】-10
つけ麺 和 泉中央店【八】-11

メニュー:特製つけ麺(並盛)…1100円/つけ麺(並盛)…900円/素つけ麺(並盛)…750円/カレーつけ麺(並盛)…950円

味玉…100円/のり…100円/メンマ…200円/自家製にんにく…50円/チャーシュー鶏…250円/チャーシュー豚…300円

ライス(小)…100円/ライス(中)…150円/ライス(大)…200円/気まぐれ丼…350円


【限定(6月14日のみ)超濃厚豚骨魚介スープつけ麺…1000円
ネギチャーシュー丼…350円


つけ麺 和 泉中央店



関連ランキング:つけ麺 | 泉中央駅



好み度:超濃厚豚骨魚介スープつけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m