FC2ブログ
訪問日:2019年4月14日(日)

【新店】煮干し中華そば 山形屋-1

本日のランチは、東京・竹ノ塚に2月4日オープンした新店の『煮干し中華そば 山形屋へ!

山形県酒田市出身の池田店主が作る「関東と東北のいいところ取りの中華そば」が食べられる店!

オープンを知って、すぐに訪問する予定だったのに、予定が狂って、なかなか伺えず
時だけが過ぎていった

しかし、その後、池田店主がTwitterで、こんなツイートをしているを発見!



煮干し中華そば 山形屋
@GXDD8RsBVg5NXjw


おはようございます。煮干し中華そば山形屋です。
今日は20℃超え!
冷やしラーメン解禁です!
山形名物!出汁全開!冷やしラーメン。まじウマいです。
この麺で、このスープ!きっと世界初です。
メインの中華そばも、出汁全開です。
本日も、皆様のご来店心よりお待ちしております。


【新店】煮干し中華そば 山形屋-22
午前8:40 · 2019年3月20日

まだ、3月だというのに、早々と「冷やしラーメン」が提供されて!
これは、やっぱ、行くっきゃないでしょう♪


と思ったのに
20℃を超えたのは、この日だけで、また、寒くなってしまって((+_+))

「冷やし」を食べる気分にはなれなかったし
それで、また、ズルズルと訪問が遅れてしまった(汗)

そんなとろに入ってきたのが、ラーメン官僚こと、かずあっきぃさんのTwitterのツイート
珍しく、時間を空けずに訪問して、大絶賛していたので!


やっぱ、行くべきだよねと思ったのと
今日はポカポカとした天気の絶好の「冷やし日和」だったので

今日を逃す手はないでしょう!
というわけで、東京メトロ・日比谷線の東武スカイツリーライン直通の東武動物公園行きの電車に飛び乗って、最寄り駅の竹ノ塚駅へ!


駅からは、徒歩13分ほどかかって、店へとたどり着くことができたけど
ちょっと、遠いかな😅

13時30分すぎに入店すると
厨房には池田店主と、新店ハンターのいけ麺さんが「庄内美人」とブログに記していた池田店主の奥さまのお二人

そして、もう、お昼のピークは過ぎた時間だというのに
厨房を囲むようにして造られたL字型カウンター11席の席は、結構、お客さんが入っている。

さらに、この後も、お客さんが帰ると、また、新しいお客さんが入ってくるという状態で
失礼ながら、飲食店として、お世辞にも恵まれた場所にあるとは言えない店だというのに、とても流行っていた

入店して、すぐ左にある小型の券売機で、まずは食券を購入する。
麺メニューは、「中華そば」と「チャーシューそば」の「中」と「大」。


それに、季節限定(?)の「山形の冷やしラーメン」!
ここに来る途中までは、今日は暖かいし、「冷やし」のつもりだったけど


でも、よく考えると、元の味を知らないのに、「冷やし」もないかなと思い直して
「中華そば(中)」の食券を買って

【新店】煮干し中華そば 山形屋-2【新店】煮干し中華そば 山形屋-3

さらに、こちらの店では、「薄口」、「濃口」と「あっさり」、「こってり」の好みと、「背脂」の有無が選べて!
希望する場合は、券売機右にあるボックスの中からチケットを取るシステムが取られているのを事前に知っていたので!


【新店】煮干し中華そば 山形屋-4【新店】煮干し中華そば 山形屋-5

ツイ友でもあるかずあっきぃさんのおすすめに従って!
「濃口」、「背脂」、「こってり」のチケットを取って、空いていた席について


カウンターの上に食券とチクットを重ねて置くと
噂の美人の奥さまが私と、私の直後に入店してきたお客さんの「チャーシューそば(大)」の食券を回収していったんだけど

驚いたのは、おもむろにビニール袋に入っていた麺を取り出すと
手揉みし始めたこと(´・_・)

【新店】煮干し中華そば 山形屋-6

その間、店主は、ガス台の火に掛けて、スープを温め始めて
注文に応じて、カエシと油香味油の量を調整して、ラーメン丼に入れていく

後客の注文は、「薄口」の「あっさり」だったので、カエシは少なめ
香味油も少しだけ入れたのに対して

私の注文は「濃口」の「こってり」だったから、カエシ多め
そして、香味油も多めだったけど、この時点で、仕上げに入る背脂も入れていた。

そうして、山形県の庄内出身の「庄内美人」の奥さまが体重をかけて、捻りをつけた麺を茹で麺機のテボの中へと麺を入れて
タイマーをセットする池田店主!

そうして
ピピピッ♪ピピピッ

1分30秒後にタイマーが鳴り始めると
タイマーのスイッチを止めて

池田店主によって湯切りされた麺が、スープの張られたラーメン丼の中へと入れられて
そうして、2個作りされた「中華そば」のうちの「濃口」、「背脂」入り、「こってり」の方が私に、美人の奥さまによって供された。

【新店】煮干し中華そば 山形屋-7【新店】煮干し中華そば 山形屋-8

豚肩ロース肉の煮豚が2枚と細メンマ、刻みネギ、海苔2枚が盛りつけられたラーメン!
まずは、背脂があまり、浮いていない部分のスープを、背脂が入らないように慎重にすくって飲んでみると


【新店】煮干し中華そば 山形屋-9

情報では、豚骨清湯煮干しスープというフレコミだったけど
スープからは、あまり豚は強くは感じられない

何口か飲み進めてみて、わかったのは
豚は、香味油に使われたラードと、おそらく、チャーシューの煮汁によるもので

豚骨は、豚の背ガラを使っていると思うけど
あくまで、ベースに使っているだけで、動物系は弱めだということ

なお、スープからは、いりこのうま味とともに甘味が感じられてたので
「煮干しは、いりこ使われてます?」と池田店主に聞いてみると…

「いりこと平子と、あと山形では、飛魚を使います。」と教えてくれて…
「これです。」と言って、山形県庄内地方特産と「飛島の飛うお」と書かれたパッケージに入ったあご煮干しを見せてくれて

【新店】煮干し中華そば 山形屋-11

これは、地元の業者から送ってもらっていると話してくれたけど
こんな高級な、あごまで使っていたとは

ただ、あごは、強く感じられるわけではなく
後味に残るくらいだったけどね

それより、このスープは、誰もレポートしてなかったけど
煮干しだけでなく、節も、結構、きかされていたのも、少し、驚いた。

特に鯖節が強く感じられたので!
それを池田店主に指摘すると


「ええ、鯖節も使ってますし、鰹も使っています。」
「でも、もう一つ使っています。」


「何かわかりますか!?」と聞かれたので…
「ウルメ節ですよね…」と答えると…

ちょっと、驚いた顔をして
「お客さん、失礼ですけど、飲食関係の仕事をされてる方ですよね!?」なんて聞かれてしまったんだけど🤣

この「中華そば」は豚骨清湯煮干しスープというよりは、煮干し強めの魚介スープといった方が、しっくりくるかもね!
でも、この味、めっちゃ好み♪


次に、背脂がたっぷり浮くスープをいただくと
煮干し感は弱まるけど、この大粒の背油とラードによって、こってり感が増してマイウ~😋

そして、このスープに合わせられた麺は、見ためからは切刃8番(3.75mm幅)に見える
幅広の、きしめんを捻ったような麺で!

【新店】煮干し中華そば 山形屋-12

場所によって、カタいところと、やわらかいところがあって、プリッ、ムチッ、モチッと
食感の違いを楽しめるのが面白いし♪

奥さまが、美味しくなあれと、一生懸命、手揉みして、不規則な縮れが付けられたおかげで
スープとの絡みはバツグンで、美味しくいただけたし😋

そして、トッピングされた豚肩ロース肉の煮豚は、濃いめの醤油味に味付けられたものだったけど
この味付けが、めっちゃ、好みだったし!

【新店】煮干し中華そば 山形屋-13

やわらかく煮込まれていて!
肉のうま味も感じられる美味しい煮豚だったし♪


何よりスープが美味しかったから、すべて飲み干して完食!
そして、食べ終わって、空っぽになったラーメン丼をカウンターの上に上げな
がら…

「『ケンチャンラーメン』にも似ていますけど、スープも麺も、ちょっと違いました。」
「でも、この味の方が私は好きです!」


なんて言うと
「『ケンチャンラーメン』は0歳から食べている大好きなラーメンです。」

「ケンチャンラーメン食べたことあるのですか?」なんて聞かれて…
山形の店には行ったことはないけど、百貨店の催事のイートインに出店したときに食べました。」と答えたところ

「池袋の東武でしょう!?」なんて答えがあって、話が弾んだので…
「せっかく、ここまで来たので、冷やしも食べていきます。」と言って…

券売機で食券を買い足して、店内連食することに😅
今回は、冷やしなので、「背脂」入りはあり得ないし

「あっさり」にはできるのかもしれないけど、「こってり」にはできないだろうし
「薄口」と「濃口」はリクエストできるのかもしれないけど、チケットは取らずにノーマルのまま

【新店】煮干し中華そば 山形屋-14

食券を受け取ると、さっそく、冷やしラーメン作りに入る池田店主ご夫妻
そうして、出来上がってきた「山形の冷やしラーメン」は、細メンマと刻みネギ、海苔がトッピングされて、豚肩ロース肉の煮豚は別の器に入れられての提供!

【新店】煮干し中華そば 山形屋-15
【新店】煮干し中華そば 山形屋-16【新店】煮干し中華そば 山形屋-17

これは、せっかくの澄んだキレイなスープが濁らないための配慮なんだろうね!
まずは、クリアーな冷製スープをいただくと


【新店】煮干し中華そば 山形屋-18

いりこのうま味と甘味に、平子のビターさも、こちらからは強く感じられて!
そして、ウルメに鰹に鯖の節のうま味に、鯖節によるものと思われる酸味も感じられて


これ、いりこと平子とあごの3種の煮干しを水だしして、ウルメ、鰹、鯖の3種の節で追ったスープなのかなと思って池田店主に聞くと
そうではなく、スープは「中華そば」用のスープそのものが使われているということで

ということは、このスープ
冷やし専用のスープじゃないばかりか、アニマルオフのスープでもないことがわかったけど

動物系を使っていても、濁らないし
別物のスープに感じられたのは、やっぱり、背脂の存在なんだね!

でも、面白い!
これを食べて、「中華そば」をスタンダードか「薄口」で「背脂」なしで食べてみたくなったし♪

それに、このスープ
ひんやりとして

今日は、暖かいって言ったって、東京地方の最高気温は21℃だし
これが、もっと暖かくなったら、もっと美味しく感じられるんだろうと思う♪

そして、奥さまが手揉みした麺は、この「冷やし」でも力を発揮していた!
それは、先ほどとは少し違って、麺がつるモチな食感に感じられたことで!


【新店】煮干し中華そば 山形屋-19

しかし、これが、かえって、コシの強さを強く感じられて!
それに、こちらの麺の方が、より麺の小麦粉のうま味も強く感じられてよかったし♪


これは、先ほどは1分30秒で茹でられた麺を、今回は2倍の3分茹でて、冷水で〆たことに起因するんじゃないかと思われるけど
この麺の食感の違いは、ぜひ、こちらの店の「中華そば」の麺を食べて、気に入った方には体験していただけたらと思う♪

豚肩ロース肉の煮豚は、先ほど「中華そば」で食べたときは、熱々のスープに浸して食べられたので美味しかったけど
こちらは、冷たくても美味しく感じられる工夫が必要かも

【新店】煮干し中華そば 山形屋-20

鶏チャーシューにするとか
「冷やし中華」のように細切りにして、麺といっしょに食べさせるようにするとか

でも、こちらも美味しく完食😋
今後は、「ざる中華」もやると言っていたし♪

その前に「中華そば」を「あっさり」の「薄口」でも食べてみたいし!
それに、池田店主夫妻の接客が心地いいホスピタリティ溢れる店なので♪


再訪は確実!
ご馳走さまでした。


【新店】煮干し中華そば 山形屋-21

メニュー:中華そば(中)…750円/中華そば(大)…850円
チャーシューそば)…950円/チャーシューそば(大)…1050円

山形の冷やしラーメン…800円

トッピング
海苔…100円/玉ねぎ…100円/メンマ…100円
ライス(小)…200円/チャーシュー丼(小)…350円


煮干し中華そば 山形屋



関連ランキング:ラーメン | 竹ノ塚駅



好み度:中華そば(濃口/背脂/こってり)star_s40.gif
山形の冷やしラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2018年11月6日(火)

陽はまたのぼる【六】-1

本日のランチは、「東京ラーメンショー2018」の第2幕に横浜の『中華蕎麦 時雨』とのコラボで出店!

「時雨が降っても陽はまたのぼる viva la revolution」という、お互いが得意のホロホロ鳥と煮干しのコラボラーメンを披露した
はまた陽はまたのぼる【五】-0
陽はまたのぼる【五】-00のぼる』!


この一杯だけは、めっちゃ食べたかったけど
他に食べたいと思うラーメンがないんだよね(--;)

どうも、ここ数年の「東京ラーメンショー」には、もう一つ、そそられるものがなくて
結局、今年も行かず仕舞いのまま11月4日に終了。

そして、「東京ラーメンショー」終了翌日の5日は、さすがに疲れが出るので、当初から休業日に充てていた『陽はまた』の大川店主
さらに、翌6日と7日の火曜、水曜は店の定休日になるけど

10月30日から11月5日まで、「東京ラーメンショー」出店のため一週間休んで
さらに休むのも躊躇われたのか

本日11月6日の定休日に特別営業して、限定で「つけ麺」を販売すると!
「東京ラーメンショー」に出店する前の10月25日にTwitterでツイートしていて!


大川店主の作るラーメンも好きだけど!
つけ麺が、それ以上に好きなので、この日が来るのを、指折り数えて待っていた♪


そうして、とりあえず、開店一時間前の10時30分に店に到着する予定で出発!
最寄り駅の東京メトロ千代田線の綾瀬駅で下車して


この先を左に曲がれば、すぐ先に店が見えている曲り角に差し掛かったところで
『麺屋 一燈』グループの限定を食べに行くと、よくお見かけするお客さんが、目の前を通過していった。

『陽はまた』に行くのは確実で!
問題は店頭に何人並んでいるか


そう思いながら、そのお客さんについて、10時30分になる時刻に店頭にたどり着くと
先客の姿はなく、結果的には、惜しくもポールを逃がすカタチとなった(汗)

裏口に回って
「ご無沙汰してま~す♪」

大川店主に挨拶すると
開店準備をしていた手を止めて、外に出てきた大川店主から

「何でラーメンショー来てくれなかったんですか!?」
いきなり、お叱りを受けて


シュンとなっていると(汗)
急にニコッと笑って(笑)

「でも、今日来てくれて、嬉しいです♪」
そう言って、本当に嬉しそうな表情の大川店主!


陽はまたのぼる【六】-2

そうして、一言二言話しをしているうちに、お客さんがドカドカとやってきたので、元の位置に戻ると
数分後には8人のお客さんの行列ができたんだけど

最低、8人までには入りたかったので!
1時間前に来て、正解だった♪


というのも、つけ麺の限定をやるときには、8人の入れ換え制が実施されて…
次の8人が入店するまで、結構、時間が掛かるので(汗)

その後、11時になる時刻には行列が16人に達して
11時11分11秒に女性スタッフの人が出てきて

「順番に先に食券を買ってください♪」と言われたときには、お客さんの数は20人に達した。
さらに、開店を3分前倒しして11時27分に開店したときには、25人超のお客さんの大行列ができていたんだけど


陽はまたのぼる【六】-4

大川店主は、今日は、休日営業だから暇だと思いますなんて言ってたくせに
Twitterでツイートするだけで、これだけのお客さんを集客できるのはスゴい♪

なお、本日、券売機で販売されていたのは、1,110円の「特製つけめん(並)」と1,160円の「特製つけめん(中)」の食券のみ!
どちらにするか


陽はまたのぼる【六】-3

50円の価格差なので、たいした麺の量の差はないんだろうな!
おそらく、200gと250g!


そう考えて、「特製つけめん(中)」をチョイスして!
食券を女性スタッフの人に渡すと


「あつもりにされますか?」と言われて…
そうか、こちらは「あつもり」がおすすめだったことを思い出した。

こちらの店では「あつもり」にすると、煮干し出汁の温かいスープに漬かった麺が出されるので♪
なので、前回は、そのおすすめの「あつもり」にした。


そして、この熱々の煮干し出汁に浸かった麺も、とても、よかったとは思ったけど
私は基本、つけ麺を「あつもり」では食べない人で

つけ麺の麺は、冷たい麺で香りを楽しみたいと思っているので
そこで、大川店主に

「あつもりで食べた方がいい!?」と聞いてみると…
「いや、あつもりじゃなくていいですよ!」

「あつもり」をすすめられると思っていたし!
そう言われたら、従うつもりだったのに


意外な答えが返ってきたので
冷たい麺でお願いすると

「和え玉はどうされます?」
再び、女性スタッフの人から聞かれて


「では、お願いします。」と勢いで注文して
現金200円を支払ったんだけど

これが、あとで、悲劇を招くとは
この時点では、思ってもいなかった

元のポジションに戻って
開店して、奥の席から詰めて座って、「つけ麺」ができるのを待っていると

大川店主によって茹でられていた麺が茹で上がって!
茹で上がった麺をテボから大きなザルへ移すと、冷水でよく〆られて

陽はまたのぼる【六】-6陽はまたのぼる【六】-7

ヌメリがとられた麺にアツアツの煮干し出汁のスープが注がれて
最後に、豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚に、分厚くカットされた豚バラ肉の煮豚と味玉がトッピングされて、1番と3番、5番に並んだ3人のお客さんに出されていって!

つけ汁は、男性スタッフの人が作っていて
まず、寸胴から雪平鍋に移して、ガス台の火に掛けていって

温めていたスープが温まると
器に入れていって

陽はまたのぼる【六】-8

さらに、それを電子レンジでチンして
熱々になったつけ汁が出されていった。

なお、ポールのお客さんが注文した「中盛]の麺が入った丼がこちらで

陽はまたのぼる【六】-9

3番目のお客さんに出された「並盛」の丼がこちら

陽はまたのぼる【六】-10

麺の量は、そんなに変わらないはずと思っていたのに
「中盛」は300gくらいあるかも

そうなると、「和え玉」の麺が、確か140gだったから
麺だけでも、合わせると440gになっちゃうけど(汗)

まあ、でも、何とかなるか(笑)
そのときは、まだ、そう思っていた

そうして、最初に3個作りされた「あつもり」が作られた後に…
5個作りされて、完成した、冷たい麺が入った丼が、大川店主によって、まず、私に出されて

陽はまたのぼる【六】-12

続いて順番に他の4人のお客さんにも出されていくと
レンジでチンしたつけ汁も男性スタッフの人によって供された。

麺の上に分厚い豚バラ肉の煮豚が1個と豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚と味玉!
つけ汁の中には青ネギと、中にカットしたチャーシューも入る「特製つけめん」!


陽はまたのぼる【六】-13陽はまたのぼる【六】-14陽はまたのぼる【六】-15

麺の量も思った以上に多く感じられるし
煮豚もボリューム満点(汗)

さらに、麺を食べ始めると
これが、小麦粉がギュッと詰まった麺で

食べ応えがあって!
この麺は、何とか美味しく食べ終えたけど


「和え玉」は、正直、もう要らない
よほど、キャンセルしようかと思ったくらい

しかし、そんなことをしたら
ヘタレだと、大川店主から罵られると悔しいので(--;)

もちろん、注文して、残さず、いただいたけど
お腹いっぱいで、苦しかった(*_*)

若くもないのに、無謀なことをしてはいけないね(汗)
ただ、食べ過ぎたけど、この「つけ麺」も「和え玉」も、超絶美味しかった♪

まず、太ストレートの多加水麺は、麺の芯まで、よく茹でられていて…
なめらかで、モッチモチの、讃岐饂飩のような食感の麺で

陽はまたのぼる【六】-16

強いコシがあって!
この麺は、濃厚なつけ麺のために生まれてきたような麺で、スゴくよかったし


そして、この麺をつけ汁につけていただくと
煮干し!煮干し!煮干し!

胴ガラと背ガラで出汁をとった動物系スープをベースに、大量の煮干しをぶち込んで作ったといった感じのスープは、平子と背黒の煮干しのうま味にビターな味わいも出まくっていて!
めちゃめちゃ好みの味わい♪


濃厚そうなつけ汁だったけど、動物系にモミジが使われていないからか
つけ汁には、そんなに粘度はなく、むしろ、さらっとした印象。

しかし、ベースのスープに使われた鶏ガラと豚骨のうま味がしっかりと感じられるし
そして、煮干しのうま味が半端なくて!

これは、大川店主が修業した『麺処 晴』の大城店主が作る最高傑作で
しかし、今は食べることのできない、伝説の「濃厚つけ麺」を彷彿とさせるような味わいで

この味、マジでヤバい!
美味すぎる♪


濃厚煮干しラーメンやつけ麺を出す店の中には、煮干しをミキサーで砕いて、ドロドロのペースト状にしたものでスープを作るために
煮干しのえぐ味と苦味だかけで、煮干しのうま味など感じられない

そして、このエグニガな味わいが濃厚煮干しスープの味わいと勘違いしている人も結構いると思う。
しかし、そんな人が、これを食べたら


今まで食べていた濃厚煮干しは何だったんだろうと思うだろうし
濃厚煮干しに対する価値観がガラッと変わってしまう一杯だと思う!

しかし、以前に食べた「つけ麺」も、かなり美味しい、煮干しが濃厚なつけ麺だと思ったけど
大川店主、確実に腕を上げて、美味しいスープが作れるようになっている♪

それに、これだけ煮干しが濃厚で、うま味が強いつけ汁なので!
つけ汁が麺に負けてなかったのもよかった♪


トッピングされた厚みのある豚バラ肉の煮豚は、やわらかく煮込まれていて!
美味しい煮豚でよかったけど♪


陽はまたのぼる【六】-17

ただ、こんな分厚くなくても(汗)
でも、これが食べたくて、来るお客さんも多いので、薄くすることなんて、できないんだろうね(笑)

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、レア加減も最高だったし!
しっとりとした食感に仕上げられていて


『麺処 晴』のDNAを受け継ぐ店だけあって
さすがのクオリティだとは思うけど

陽はまたのぼる【六】-18

個人的には、煮豚ではなく、こちらをもう少し、厚切りにしてもらえたら
もっと、うま味を増して、スゴいレアチャーシューになると思うんだけどね

そして、決死の覚悟で注文した「和え玉」は
「醤油」と「塩」が選べるということだったけど

大川店主のおすすめは「醤油」ということだったので!
もちろん、おすすめに従って、そうすることにした。


そうして供された「和え玉」は、豚肩ロース肉のレアチャーシューをカットしたものと刻み玉ねぎ、煮干し粉がトッピングされたものだけど
これで200円はリースナブル♪

陽はまたのぼる【六】-20

そして、麺と具を器の底のカエシと香味油によく和えて、「和え麺」として、いただくと
以前に比べて、カエシも香味油も進化していて、めちゃめちゃ美味しい

腹パンだったけど(汗)
この味を確かめられたのはよかった♪

そして、この中細麺を、このまま、つけ汁につけて食べたら、味は濃いし…
しょっぱく感じられるのは火を見るより明らかなので

男性スタッフの人に言って、作ってもらったスープ割りにつけて、「細つけ麺」としていただくと
これもよかったし♪

陽はまたのぼる【六】-21

そうして、最後は、残った麺も具も、スープ割りにダイブさせて!
最後まで美味しく完食♪


陽はまたのぼる【六】-22

しかし、これ、マジで美味しかった♪
お世辞抜きで、今年食べたつけ麺では、『中華蕎麦 とみ田』の次に好きかも♪


「東京ラーメンショー」もいいけど、来年は、これで「つけ麺」出てください。
おねしゃす!


陽はまたのぼる【六】-5陽はまたのぼる【六】-11

メニュー:煮干しそば…800円/煮干し味玉そば…900円/特製煮干しそば…1100円

塩煮干しそば…800円/塩煮干し味玉そば…900円/特製塩煮干しそば…1100円

濃厚そば…850円/濃厚味玉そば…950円/特製濃厚そば…1150円

【10月6日(火)のみ限定】特製つけめん(並)…1110円/(中)1160円

和え玉(醤油/塩)…200円

味玉…100円/のり…100円/玉ねぎ…100円/チャーシュー(4枚)…350円/厚切り豚(1枚)…200円
ご飯…100円/豚めし…200円/豚めし(中)…300円


陽はまたのぼるラーメン / 綾瀬駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:特製つけめんstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年4月10日(火)

陽はまたのぼる【五】-1

今夜、私が向かったのは、東京・綾瀬の下町の住宅街に行列を作らせる店『はまた陽はまたのぼる【五】-0
                                                陽はまたのぼる【五】-00のぼる』!


こちらの店は東京・下谷の『麺処 晴』他で修業経験のある大川店主が昨年の4月9日にオープンした店

昨日、無事、オープン1周年を迎えた。
大川店主、おめでとうございます!


そして、それを記念して!
前日の4月8日の日曜日には1周年記念限定つけ麺の「思ひ出の味」が昼100食、夜50食限定で提供された。


せっかくの1周年記念なので、お祝いに行こうと思っていた。
しかも、この日は、1周年記念限定として、大川店主の大好きな濃厚豚骨魚介のつけ麺を作るということだったので、なおさら、行きたかった。


しかし、当日は、この1周年記念限定の整理券が朝の7時から配布されるということで
この日は、朝8時からマンションの行事があり、準備もあるので、7時に整理券を取りにいっていたのでは間に合わなくなる。

そして、この日は仕事で三重県まで移動しないといけないので
夜は物理的に食べることができない。

マンションの行事を早めに切り上げれば、何とかなるか!?
そう思って、1時間の予定の行事を早めに終わらせて!

最寄り駅から電車に乗って、すぐに大川店主のTwitterのツイートを見にいったところ
1分前に整理券配布終了のツイート(涙)

大川店主のTwitterを見ると、6時30分前には整理券を配り始めたようだったけど
当然、早朝から整理券を求めて、お客さんが並ぶのを見越して、早めに整理券が配られる可能性が高いことを考えるべきだった。

というわけで、残念な思いとともに
申し訳ないという思いで帰路につく

それから2日が経過して、午後、電車の中で、何気にTwitterをチェックしていたら
大川店主からの、こんなツイートを発見!



陽はまたのぼる
@masa_ponkotu


夜の部
淡麗15杯
濃厚30杯
限定 「浸りたい思ひ出がある」
11杯 ¥900円

この間の周年スープが余って保存しといたので、ラーメンとして提供したいと思います。

レアチャーと厚切り豚がのります!
太麺です。
夜ひとりです。

よろしくどーぞー!


陽はまたのぼる【五】-01

午後2:57 · 2018年4月10日 場所: 東京 足立区



これは、食べておかないといけないでしょう!
というわけで、仕事を終えて、急いで、店のある綾瀬へと向かう!


そうして、駅からは少し離れた場所にある店へと、早足でやってきたのは、17時40分。
すると、すでに7人のお客さんが待っていた。


陽はまたのぼる【五】-2

11食限定なので、この時点で限定は確保!
しかも、店内はカウンター8席なので、一巡目に入店できる♪


しかし、この後、6分後の17時46分に行列は11人に達して
その後も、お客さんがやって来ては

行列に並ぶお客さんの人数を数えて、落胆していた人の姿を見て
安堵の胸を撫で下ろすとともに

もし、電車を一本乗り遅れたら、アウトだったかもしれなかったので
本当、よかった♪

そして、6時を回ったところで、17人のお客さんが行列を作ったところで、大川店主が店の中から出てきて、並んでいるお客さんに注文を聞いて回ると
スマホを取り出して、Twitterで限定売り切れのツイート

陽はまたのぼる【五】-3

この後、20数名の行列ができたところで、大川店主が暖簾を持って現れて
18時30分定刻開店♪

入店して、券売機の貼り紙の指示に従い
券売機のお札の差し込み口に千円札を入れて、「限定6」のボタンをポチッと押して、限定 の「浸りたい思ひ出がある」を買い求めて席へ!

陽はまたのぼる【五】-4陽はまたのぼる【五】-5

すると、厨房ではすでに、大川店主のワンオペで、ラーメン作りが始まっていて!
まず、4個作りされた「浸りたい思ひ出がある」が完成すると、ポールから4番目のお客さんに出されていって


続いて、麺が計量されて、茹で始められて
やはり、先ほど同様、本日の限定ラーメンが4個作りされていった。

そうして、麺を茹で始めてから6分が経過すると
茹で麺機の中からテボが引き上げられて

湯切りされた麺が、スープの張られたラーメン丼に入れられて
最後に具が盛りつけられて、完成した「浸りたい思ひ出がある」の一つが大川店主から供された。

陽はまたのぼる【五】-6

提供される寸前に大川店主によって分厚くカットされた豚バラロールの煮豚に、豚肩ロース肉のレアチャーシュー、笹切りされたネギ、柚子
そして、海苔の筏(いかだ)の上に載せられた魚粉がトッピングされた!

オールドスタイルの濃厚豚骨魚介ラーメンなのに新しさも感じる
温故知新のラーメン!

陽はまたのぼる【五】-7陽はまたのぼる【五】-8

「3日半かけて炊いた豚骨スープに、あご、白口2種、背黒、カツオ、サバ、花鰹をあわせた」と大川店主がTwitterでツイートしていた
焦茶色に茶濁したスープをいただくと

陽はまたのぼる【五】-9

「22歳の時に出会った千駄木のつけ麺屋」と「去年の晴の周年で食べたつけ麺」の中間の味を目指して作って
しかし、「イメージとやや異なったと思いますけど、自分でも美味しく作れたと思います。」と大川店主がTwitterでツイートしていた通り

『千駄木のつけ麺屋』に『麺処 晴』と同様、ゲンコツ(豚骨)、鶏ガラ、鰹節、鯖節、煮干しが使われたスープながら、『千駄木のつけ麺屋』のように動物系動物系が強くないし!
鯖節も強く出ていない。


そして、『麺処 晴』に比べても、動物系は弱いし
背黒の煮干しのうま味が前面に出た味わいのスープではない。

しかし、魚介風味の強いスープで!
鯖節も煮干しも感じられるけど、特に鰹節の風味が強く感じられて


イメージとはとは違うけど、美味しく作れたと自画自賛するだけのものはある、とても美味しいスープに仕上がっていたし!
鰹節の強いオンリーワンの味わいなのがいい!


そして、この大川店主の鰹へのこだわりは、スープだけじゃなくて、魚粉にもあった。
実は、魚粉に使われている混合削り節は、粉っぽくて、魚臭くて、個人的には、あまり好きではないんだけど


この魚粉は、粒子が細かくて、味わいも鰹節100%の花粉(はなこ)が使われていて!
臭み等皆無で、鰹が香る、この花粉だけは好み♪


でも、こんなコストの高い花粉を使ってくるとは
それに、TRY新人賞にぼし部門で1位になった煮干しラーメン専門店が、これだけ鰹を感じさせてくれるスープのラーメンを作ってくるとは

麺は、切刃14番の太ストレート麺かと思って、大川店主に確かめると
「晴でつけ麺に使ってる12番の麺です。」ということだったけど

茹で時間が6分だったからか!?
12番の極太麺には見えない麺は

陽はまたのぼる【五】-10

ムチッとした
やや、カタめに感じられる食感の麺で!

弾力があって!
しっかりとしたコシがあって!


濃厚豚骨魚介のつけ麺には、相性バツグンの麺だけど
ラーメンだったら

もう少し細目の18番くらいの麺の方が合うと思う。
もっとも、元々、1周年記念のつけ麺に用意された麺なので、贅沢は言えないけどね
f(^_^;

トッピングされた超厚切りの豚バラロールの煮豚は、トロットロに煮込まれていて
箸で掴もうとすると、ホロッと崩れてしまうほどやわらかくて!

肉のうま味が滲み出てくる美味しい煮豚で!
これはネ申月豕認定決定だね♪


陽はまたのぼる【五】-11

そして、豚肩ロース肉のレアチャーシューも、しっとりとした食感に仕上げられていたのがよかったし!
肉のうま味もしっかりと感じられるレアチャーシューでよかったし♪


笹切りされたネギのシャキシャキとした食感もよかったし!
柚子の風味も、この濃厚豚骨魚介のスープに清涼感を与えてくれてよかったし♪


スープがくどくなくて!
スープがめっちゃ美味しかったから、もちろん、スープもすべて飲み干して完食♪


しかし、これだけ個性的で美味しいスープができるんだったら、煮干しラーメンの店だけじゃなくて、豚骨魚介ラーメンの店だってできるんじゃないかな!?
マジで美味しかった♪

最後に、改めて、大川店主!
開業1周年おめでとうございます。


これからも、美味しいラーメン食べさせてください。
ご馳走さまでした。


陽はまたのぼる【五】-12陽はまたのぼる【五】-13陽はまたのぼる【五】-14陽はまたのぼる【五】-15

メニュー:煮干しそば…750円/煮干し味玉そば…850円/特製煮干しそば…1060円/煮干しチャーシューそば…1100円

塩煮干しそば…750円/塩煮干し味玉そば…850円/特製塩煮干しそば…1060円/塩煮干しチャーシューそば…1100円

濃厚そば…780円/濃厚味玉そば…880円/特製濃厚そば…1090円/濃厚チャーシューそば…1130円

【4月10日(火)のみ限定】浸りたい思ひ出がある…900円

味玉…100円/のり…100円/玉ねぎ…100円/チャーシュー…350円/厚切り豚(1枚)…130円
和え玉(醤油/塩)…200円
ご飯…100円/豚めし…200円/豚めし(中)…300円/ニボ炊き込みご飯…200円


陽はまたのぼるラーメン / 綾瀬駅

夜総合点★★★★ 4.5



好み度:浸りたい思ひ出があるstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年11月6日(月)

陽はまたのぼる【四】-1

本日のランチは、今年のTRY新人賞にぼし部門1位に輝く東京・綾瀬の『はまたのぼるへ!

今年も、たくさんの美味しい煮干しラーメンを出すニューカマーの店が誕生した中で第1位の栄冠を獲得♪
大川店主、おめでとうございます。


そんな店へ、今日、やって来たのは、日曜、月曜のみの曜日限定で提供が始まった「つけ麺」をいただくため!
この「つけ麺」は、実は、店をオープンした4月9日から券売機にボタンができていたメニューで!


当初は、もっと、早い時期に提供する予定だった。
しかし、スープを炊くのに丸2日かかるため、提供には、まだ、時間がかかりそうだと話していて


このまま、フェードアウトしそうな雰囲気だったのに、ようやく、提供開始されたので、早めに食べに行きたかった
しかし、地方遠征と重なったり、外せない用事が入ったりで、今日まで訪問が遅れてしまった。

12時12分12秒に綾瀬駅からは、少し離れた場所にある店までやってきたところ
11人のお客さんが行列を作っていたんだけど

陽はまたのぼる【四】-2

さすが、煮干しの新店No.1!
空いていた勝手口から厨房を覗いて、大川店主と挨拶!


陽はまたのぼる【四】-3

そうして、行列の最後尾に付くと
スタッフの人から

「前のお客さんが戻ってきたら、食券を買ってください。」と言われて…
入店して、券売機で買い求めたのはノーマルな「つけ麺(中盛り)」の食券!

陽はまたのぼる【四】-4

そうして、再び、外に出て、行列に並んで、待っていると
スタッフの人が店の中から現れて、食券を回収していく

そうして、私の番になって、食券とともに現金100円を渡して
「熱盛で!」と言って注文を確定させたんだけど

こちらの店の場合、「熱盛で」でお願いすると
「釜揚げうどん」スタイルで、温かい出汁が張られた丼で麺が提供されるので!

最後まで、熱々のまま、いただけるのがいい!
それに、出汁に浸かっているので、麺をつけて食べる毎に出汁がつけ汁に移って、味変していくのも楽しめる♪


そうして、今日は「つけ麺」がメインで提供されているため、いつもより少し待って入店!
しかし、入店してからは、そう待たされることもなく「つけ麺」が大川店主自ら供された♪


陽はまたのぼる【四】-5

麺の上に分厚い豚バラロールの煮豚が載せられて!
つけ汁には豚肩ロース肉のレアチャーシューが浮かべられた「つけ麺」!


陽はまたのぼる【四】-6陽はまたのぼる【四】-7陽はまたのぼる【四】-8

まずは、出汁が張られた麺を、つけ汁にはつけずにいただくと
軽くウェーブがかった太ストレートの麺は、つるっつるで、もっちもちの食感の麺で

陽はまたのぼる【四】-9陽はまたのぼる【四】-10

まるで、釜揚げうどんを食べているようで!
食感が最高だし♪


麺の啜り心地もよくて!
のど越しのよさもあって!


しっかりとしたコシも感じられて!
それに、温かいから、この寒くなってきた季節にはピッタリ♪


次に、この麺を煮干しのフレーバー漂うつけ汁につけていただくと
煮干し!煮干し!煮干し!

背黒に白口(いりこ)、鰺の煮干しのエキスが出まくったつけ汁は、煮干しがめっちゃ濃厚!
そして、煮干しのうま味とともに、煮干しのビターさも出たつけ汁は、ニボラー好みの味わいに仕上げられていて!


好きだな♪
この味わい!


しかし、このつけ汁!
思ったものとは、ぜんぜん違ったのには驚かされた。


以前に大川店主は、修業先の『麺処 晴』の卒業記念作品に「1年目の豚骨魚介」という豚骨魚介のラーメンを製作した。
これは、大川店主が一番好きな『中華蕎麦 とみ田』の「中華そば」をビックリスペクトして作られた一杯で♪


ゲンコツのうま味に鯖節と背黒の煮干しのうま味がよく出たスープは、思った以上に、こってりとした味わいのヘビーな濃厚豚骨魚介で!
スープの濃度で言えば、確かに松戸の巨匠をリスペクトして作られた一杯に相応しい一杯だった♪


そして、その際に、店をオープンしたら、この豚骨魚介をラーメンではなく、つけ麺で、週一程度、限定で提供する予定だという話しをしていたので!
『中華蕎麦 とみ田』リスペクトの「つけ麺」が出てくるものとばかり思っていたのに違ったし


なお、この「つけ麺」を食べた人たちのTwitterのツイートを見ていると
煮干しが効かされているということだったので

そうだとすると、これは、以前は、普通に『麺処 晴』で、レギュラーメニューとして、いつでも食べれたのに、大城店主の腰痛悪化から
今は、年に一度した食べられなくなってしまった伝説の「濃厚つけ麺」をリスペクトした「つけ麺」なのか!?

そんな期待もしていたけど
これとも、また、違った

それに、動物系が濃厚なラーメン好きの大川店主なので
ドロドロの濃厚なつけ汁で来るんだろうなと予想していたのに、粘度のあまりない、サラッとしたつけ汁だったのも意外だった

ただ、こんな風に書くと、シャバイ鶏白湯にフードプロセッサーで粉砕した煮干しをぶち込んだだけの
煮干しラーメンのチェーン店などで出されている「濃厚煮干しつけ麺」と同じように思われてしまうといけないので、誤解のないように書かせてもらうけど

まず、このつけ汁のベースのスープは、モミジとガラで炊いた鶏白湯なのは間違いないし!
このスープからは鶏のうま味が、しっかりと出ていて♪


さらに、鶏以外のゲンコツと思われる豚のうま味も感じられて♪
長時間掛けて、動物系のうま味を抽出した、濃厚さよりも、出汁のうま味を重視して作ったスープなんだろうなと思ったし!


そして、このベースの動物系スープに大量のフレッシュな煮干しを加えて仕上げていて!
煮干しを潰してペースト状にした、ただ、煮干しのエグニガな味がするだけのものとは、ぜんぜん違う!


そして、煮干しのうま味とビターさだけを出して!
えぐ味を極力抑えていたのもよかったし♪


それに、一般のお客さんが食べるには、煮干しが効きすぎていて、塩分濃度も高めに感じられたかもしれないけど
ニボラーにはたまらない味わいの逸品だったし♪

めちゃめちゃ美味しかったので♪
そんな感想を大川店主にすると


めっちゃ、喜んでくれて♪
「豚は、ゲンコツや背ガラは使ってません。」


「ただ、豚の背脂と〇〇(企業秘密の豚のある部位)を使っているのと…」
「チャーシューをスープで煮たので、このチャーシューから出たうま味で豚が感じられたんだと思います。」なんて教えてくれたんだけど


動物系のスープを炊くのに1日掛けて
さらに、煮干しを重ねて

手間暇掛けて、作るのに2日間を要するスープ!
これは、ニボラーを自負する方には、ぜひとも、食べてもらいたいな


トッピングされた「厚切り豚のチャーシュー」は、ボリューム満点で!
ジューシーな肉のうま味いっぱいの煮豚だったし♪


豚肩ロース肉のレアチャーシューも、肉のうま味が閉じ込められた美味しいレアチャーシューだったし♪
さらに、つけ汁の中には、カットされた豚肩ロース肉のレアチャーシュー
(?)が隠れていたんだけど

これが、やや、カタめだったけど
豚肩ロース肉で作った干し肉を食べているようで!

食感が面白かったし!
味もまんざらでもなかったし♪


そうして、最後は、麺の入る丼に張られていた出汁スープを割りスープ代わりに使って!
セルフでスープ割りを作ってみたところ


陽はまたのぼる【四】-11

これが、また、美味しくて!
最後まで大満足で完食♪


これは、また、リピートして食べてみたいな♪
ご馳走さまでした。


陽はまたのぼる【四】-12

メニュー:煮干しそば…750円/煮干し味玉そば…850円/特製煮干しそば…1060円/煮干しチャーシューそば…1100円

塩煮干しそば…750円/塩煮干し味玉そば…850円/特製塩煮干しそば…1060円/塩煮干しチャーシューそば…1100円

濃厚そば…780円/濃厚味玉そば…880円/特製濃厚そば…1090円/濃厚チャーシューそば…1130円

【日曜、月曜限定】つけ麺(並)200g…800円/つけ麺(中)300g…850円
味玉つけ麺(並)200g…900円/つけ麺(中)300g…950円
特製つけ麺(並)200g…1110円/特製つけ麺(中)300g…1160円
※熱盛は100円増し

味玉…100円/のり…100円/玉ねぎ…100円/チャーシュー…350円/厚切り豚(1枚)…130円
和え玉(醤油/塩)…200円
ご飯…100円/豚めし…200円/豚めし(中)…300円/ニボ炊き込みご飯…200円


陽はまたのぼる



関連ランキング:ラーメン | 綾瀬駅



好み度:つけ麺(熱盛)star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年8月29日(火)

陽はまたのぼる【参】-1

本日のランチは、一軒目に東京・亀戸の人気行列店の『つけ麺 道』が定休日の月曜・火曜に暖簾を掛け替えて二毛作営業する『らーめん 道の塩』で、毎週火曜日に20食限定で提供している「煮干しらーめん」をいただいて!

二軒目に向かったのが、東京・綾瀬に4月9日にオープンしたニボラー御用達の店『陽はまたのぼる』!

こちらの店は、『麺処 さとう 桜新町店』『麺処 晴』などで修業経験のある大川店主が開業した店で!
オープン日以来、これが3度目の訪問になる。


オープン日の4月9日には醤油味の「煮干しチャーシューそば」に「和え玉(醤油)」を!
そして、5月9日の2度目の訪問では、塩味の「塩煮干しチャーシューそば」と「和え玉(塩)」をいただいた。


どちらのラーメンも、修業先を凌ぐほどの味わいで!
都内で食べる煮干しラーメンとしては超一級品♪


特に、紫蘇オイルを用いた「塩煮干しそば」は、大川店主のオリジナルで!
今まで、他店では食べたことのないオンリーワンの味わいの逸品で!


個人的には醤油味の「煮干しそば」の方が好みだけど!
この「塩煮干しそば」の味わいも、かなりイケてる♪


そんな店で、まだ、食べていないのが「濃厚そば」!
もちろん、デフォルトのメニューは全コンプするつもりだったので!


前回、帰り際に大川店主から
「イチエさん、4月9日、5月9日と続いたのので、次回は6月9日ですね♪」と言われて!

訪問を約束していたくせに
行ってみたい新店が誕生したり♪

食べてみたい限定が販売されたり♪
地方遠征も重なったりで


なかなか訪問できないまま、時だけが過ぎていってしまった
そうして、今日は、また、『らーめん 道の塩』の先週の火曜日から提供されて、今日が2回目の提供となる「淡麗煮干しらーめん」と「和え玉」を食べるために亀有までやって来たんだけど

『陽はまたのぼる』の綾瀬は隣駅なので
作戦変更!

『らーめん 道の塩』では、「和え玉」をパスして、ラーメンだけを食べて!
『陽はまたのぼる』で「濃厚そば」を連食する作戦へと切り替えることにした。


そこで、『らーめん 道の塩』のオープンまでの待ち時間の間に
Twitterで大川店主のツイートをチェックしてみると



陽はまたのぼる
@masa_ponkotu


昼の部
淡麗40杯(白口、背黒2種、鯵)
背黒21杯(白口2種、背黒2種、鯵)
冷やし10杯です。

暇になってもおかしくない、暑さです。ぶっ倒れそうです。

昨日頂いた、エナジードリンク、ユンケル注入して頑張ります。

ホント優しいお客さんばかりで申し訳ないです。


午前10:03 · 2017年8月29日



「暇になってもおかしくない…」
今日は、やんわりとした表現だけど


ここのところ
横浜の反町にある矢沢永吉好きの店主が営むラーメン店同様

「暇だ…暇だ…」とTwitterで連呼してお客さんを呼ぶ「暇暇詐欺商法」を行っているので(笑)
本当に暇なのか、流行っているのかわからない(汗)

というわけで、JR亀有駅から東京メトロ直通の常磐線に乗車して一駅目の綾瀬駅で下車して!
駅東口から徒歩8分ほどかかる店の前へとやってきたのは12時12分12秒!


すると、店頭では7人のお客さんが待っていた。
ただ、これは、お昼の書き入れ時だから、お客さんがこれだけ並んでいるのか


そうじゃない時間でも、これくらいの行列ができているのか
あるいは、暑いこの時期、他のラーメン店同様、客足が落ちているのか

今日のこの時間の結果では、「暇暇詐欺」の疑惑の真相はわからない(笑)
とりあえず、最後尾について待っていると

スタッフのパイセンさんが店の中から現れて
まず、3人のお客さんを店に迎え入れて

さらに、食べ終わったお客さんが出てくると、さらに3人のお客さんを店内へと案内!
そして、前に並ぶお客さんと私に、先に店内の券売機で食券を買うようアナウンスがあったので!


前のお客さんが食券を買い終わって出てきた後に入店して!
券売機出買い求めたのは「限定3」の食券!


陽はまたのぼる【参】-2

これは、入店する前にパイセンさんに
「まだ、冷やしあります?」と確認して!

「ありますよ。」
「限定3の食券をお買い求めください。」と言われて購入した食券なんだけど
(汗)

陽はまたのぼる【参】-3

今日の東京は、残暑厳しくて
太陽の光を遮る場所のない日向を8分歩いただけで

グッタリ
「濃厚そば」が重く感じてしまった(汗)

本来、私は、そんなに「冷やしラーメン」は食べない人だけど
さすがにこんな日は、「冷やし」があると助かる(汗)

再び、炎天下の外へ(汗)
そうして少し待っていると

パイセンさんが再び、現れて、食券を回収して
「醤油と塩のどちらにされます。」と聞かれたので

「塩で!」と即答すると
「冷やし和え玉はよかったですか?」と、さらに聞かれて

「道の塩でハセさんの煮干し食べて来ちゃったので(汗)」と言うと
「それじゃあ、無理ですよね(笑)」

そして、一旦、店の中に消えると
この後、食べ終わったお客さんが出てきて

三度、店の中から現れたパイセンさんに呼ばれて入店♪
1席のみ空いていた、一番奥の席へと座ると


「イチエさん、6月9日に待ってたのに(怒)」
絶対、言うだろうなと思うことを、まず、大川店主から言われて
(笑)

「今日は何、食べに来たんですか?」と聞かれたので
「濃厚のつもりだったんだけど、暑くて、冷やしにしちゃった…」と答えると

「えっ、濃厚?」
「まあ、何、注文されても、冷やし出しちゃうつもりでしたけどね(笑)」


などと言って
なぜか嬉しそうに笑う大川店主(汗)

そんな会話をしながらも、手は動いていて、先客のラーメンを作ると!
さらに、作られた「冷やし煮干しそば(塩)」が完成して、私のもとに着丼!


陽はまたのぼる【参】-4陽はまたのぼる【参】-5

真空低温調理された豚肩ロース肉のレアチャーシューアーリーレッドミョウガカイワレがトッピングされて!
スープ表面には刻んだ大葉が浮く、清涼感のある「冷やしラーメン」♪


まずは、やや、多めの香味油が浮くスープをいただくと
キリッと冷えたスープで!

陽はまたのぼる【参】-6

やっぱり、ビールと「冷やし」は、キンキンに冷えているのがいいかも♪
よく、スープがキンキンに冷えていると、魚介の出汁が感じにくいと言う店主がいる。


言ってることはわかる!
同じように、温かいスープのラーメンの場合も、温度が高すぎると、やはり、魚介は感じにくくなる


でも、寒いときは熱々のスープが欲しくなるし!
こうして暑かったら、冷たいものが欲しくなる。


それなのに、ぬるいスープを出されたら
魚介の出汁感があってもダメなんじゃないのかな!?

今日、このキリッと冷えたスープを飲んで、クールダウンして!
やっぱり、「冷やし」は、キンキンに冷えたのがいいと思ったよ♪


そして、この冷やし
キンキンに冷えていても、煮干しがガツーンと効かされていて!

いりこのうま味がハンパない♪
それに、背黒のうま味にビターさも出ているのがよくて♪


さらに、よかったのが紫蘇オイル!
温かい「塩煮干しスープ」でも、この紫蘇オイルが力を発揮してくれたけど、この冷製スープでは、効果覿面!


より、さっぱりと爽快にスープを飲ませてくれて!
これ、最高♪


そして、薬味として使われていたミョウガアーリーレッドが、また、よくスープと合っていて、とてもよかったし♪
この冷製スープは、もっと早く、味わっておくべきだったな


「冷やし」は、確か、5月中旬くらいから提供されていたはずなのに
「冷やし」には、あまり興味がなかったので、スルーしていたんだよね(汗)

そして、この紫蘇オイルが個性的な清涼感と爽快感のあるスープに合わせられた麺は、なぜか、パスタのフェットチーネのような形状をした平打ちの中太ストレート麺で!
大川店主によると、この麺は、『とものもと』のイッチー店主が「つけ麺」に使っている村上朝日製麺の麺で!


陽はまたのぼる【参】-8

『とものもと』で、この麺を食べて!
「冷やしに使う麺はこれだ!」と思ったそうで!


イッチー店主に断って、この麺を使うようになったという話しを聞かせてもらったけど
私も、『とものもと』で「つけ麺」を食べていて、この麺を食べている。

ただ、そのときは、鶏清湯の醤油味のつけ汁に麺をつけていただく「つけ麺」で!
こんなスタイルの場合、細麺の方が多いのとは思ったけど、別に違和感はなかった。


ただ、今回は
冷製スープとはいえ、煮干しスープなので!

煮干しスープには定番の、ザクパツの食感の中細ストレートの低加水麺を合わせるのが普通なのに
見るからに加水率が高そうな麺を合わせるのはどうなのかなと思ったのに(汗)

実際に食べてみると
なめらかな口当たりの麺で!

つるっとした啜り心地のいい麺で!
のど越しのよさもあって♪


噛むと、モチッとした食感の多加水麺は
しかし、しなやかなコシも感じられて、とても食感のいい麺だったし♪

このスープだったら、ザクパツの食感の中細ストレートの低加水麺で食べるより!
こっちの方がいい♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシュー
今日は、前回とは違って厚切りされたもので!

しっとりとした食感なのがよくて♪
そして、肉のうま味が中に閉じ込められた美味しいチャーシューでよかったし♪


陽はまたのぼる【参】-9

最後は、スープもすべて飲み干して完食♪
こんな暑い日にはピッタリの一杯だったし!


こちらの店でしか食べられないオンリーワンの味わいの「冷やし煮干しそば」なので!
ニボラーは必食♪


そうじゃない方にも、煮干しが苦手な方以外にはおすすめです♪
ご馳走さまでした。


陽はまたのぼる【参】-10

メニュー:煮干しそば…750円/煮干し味玉そば…850円/特製煮干しそば…1060円/煮干しチャーシューそば…1100円

塩煮干しそば…750円/塩煮干し味玉そば…850円/特製塩煮干しそば…1060円/塩煮干しチャーシューそば…1100円

濃厚そば…780円/濃厚味玉そば…880円/特製濃厚そば…1090円/濃厚チャーシューそば…1130円

味玉…100円/のり…100円/玉ねぎ…100円/チャーシュー…350円/厚切り豚(1枚)…130円
和え玉(醤油/塩)…200円
ご飯…100円/豚めし…200円/豚めし(中)…300円/ニボ炊き込みご飯…200円

【限定】冷やし煮干しそば(醤油/塩)…750円
冷やし和え玉(醤油/塩)…200円


陽はまたのぼる



関連ランキング:ラーメン | 綾瀬駅



好み度:冷やし煮干しそば(塩)star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m