fc2ブログ
訪問日:2021年12月3日(金)

麺ハウス こもれ美【九】-1

本日のランチは宮城県の唯一の村である大衡村にある『ハウスこもれ』へ!

仙台市内からは少し離れているので、頻繁に訪れることはないけど、こちらの店の岡店主の作るラーメンは好みなので🥰
近くにあったら、もっともっと通ってる店♪

そんな店で、今日から「イサダ醬油」を使ったラーメンが提供される。
岡店主がTwitterで11月30日の夜に


「今週金曜日から3日間、鎌田醤油様で試作された「イサダ醤油」を使用した限定商品を提供します。」
「先に美里町のらーめんHIBARI様が提供しましたが今回は私が。」


「しばさき農園様の今が旬な冬野菜、三浦農園様の名取セリと合わせます。」
こんなツイートをしていて!


先日、『らーめん ★HIBARI★』でいただいた「いさだ魚醤と名取三浦農園さんのセリの白味噌仕立てのらーめん」が、めちゃめちゃ美味しかったので😋
イサダ魚醤とセリが使われた岡店主のラーメンも大いに期待できる♪

これは絶対に食べに行かないとね♪
だから、今日はできれば、シャッターで伺いたいところだったけど


遅れてしまって、店が契約している店の手前にあるスナックの駐車場に到着したのは、ちょうど11時の時報が鳴る時刻🕙
もう、駐車場は一杯かも😓

ハラハラしながら、やって来ると
幸いにも、1台分、停めるスペースが空いていた😊

車を下りて、なだらかな坂を上って店へ!
すると、ビニールのカーテンが下がった外の待ち合いのベンチには5人のお客さんが座って待っていた。


それを横目に見ながら、入店すると
券売機の右側に、「本日の限定『イサダ醬油と冬野菜のラーメン』」と書かれたホワイトボードがあって!

麺ハウス こもれ美【九】-3

「右下のボタンでどーぞ!!」とあったので!
券売機で食券を買って、ベンチで待っていると


麺ハウス こもれ美【九】-2

すぐに奥さまが食券を回収にきて
少し待って、奥さまから、一番奥のカウンター席へと案内された。

この席だと、セミクローズドキッチンの厨房にいる岡店主の姿が見える。
岡店主と目が合ったので挨拶!


そうして、入店してからは、そう待つことなく
完成した「イサダ醬油と冬野菜のラーメン」が奥さまによって配膳された。

麺ハウス こもれ美【九】-4

ネギが一番上に盛りつけられて!
その下にはセリ三つ葉


そして、このこんもりと盛られた野菜の山を崩すと、中から豚バラ肉白菜が顔を出した。
さらに、食べ進めていくうちにパクチョイ(広東白菜)にカーボロネロ(黒キャベツ)、ミニ青梗菜なんかも入っていた!


麺ハウス こもれ美【九】-5

スープをいただくと
「塩ラーメン」をベースにして、塩ダレにイサダ魚醤を入れたラーメンなのかな!?

『らーめん ★HIBARI★』と同じ味噌ラーメンか、あるいは醬油ラーメンなのかと思っていたのに
塩ラーメンできたんだね!

でも、岡店主の「塩ラーメン」は定評があるし!
それに、冬野菜と合わせるなら、「塩ラーメン」が一番合うよね♪


それと、岡店主はTwitterで
ナンプラーが苦手な人はレギュラーメニューがおすすめだとツイートしていたけど

魚醤らしさはあまり感じられずに
イサダ魚醤がスープにコクを与えている感じで!

そして、白菜が甘くて!
この白菜の甘味がスープに溶け込んでいたのも、とてもよくて♪


『らーめん ★HIBARI★』の鑑店主のスープも絶品だったけど♪
この岡店主のスープもめちゃめちゃ美味しい
😋

そして、よかったのが、味変用にラーメン丼の縁に添えて出された辛味噌に見えたけど、食べてみると、味噌のような醬油のような味わいの「醬(ひしお)」に辛味を加えたような味わいのもの♪
岡店主に、そんな感想を話すと


麺ハウス こもれ美【九】-7

「まあ、そんなもんですけど…」
「イサダ魚醤を濾すときに発生したイサダのもろみに、いろいろな香辛料を入れたものです。」と教えてくれたけど


これをスープに溶かすことで、辛味だけではなく、コクと深みが出て!
ノーマルなスープも美味しかったけど、このスパイシーでコク深い味わいのスープも超絶美味しい
😋

麺ハウス こもれ美【九】-8

この味変のアイデアはスゴいし!
2度美味しいを味わうことができてよかった♪


そして、麺は、このスープにも中太ストレートの中加水麺が合わせられていたけど
岡店主の作るスープは、濃密で厚みのあるスープなので、これくらい太さの麺が、ちょうど、いい感じにスープと絡んでくれて、美味しく食べさせてくれる😋

麺ハウス こもれ美【九】-6

トッピングされた野菜の中では、甘みのある白菜が最高に美味しくて😋
セリのシャキシャキとした食感もよかったし♪

中国野菜のパクチョイにイタリア野菜のカーボロネロといった珍しい冬野菜も食べらたし♪
そうして最後は、スープの最後の一滴まで飲み干して完食
😋

今年は松茸が高くて、岡店主の作る岩手産の松茸で作る塩ラーメンが食べられなかったのが残念だったけど
冬になったので、また、あの絶品の味噌ラーメンが食べられるので!

味噌ラーメンが提供されるようになったら、また、来るつもり♪
ご馳走さまでした。




メニュー:塩らーめん(特製)…1180円/塩らーめん…850円/塩らーめん(煮卵)…950円/塩らーめん(肉増し)…1130円

醤油らーめん(特製)…1180円/醤油らーめん…850円/醤油らーめん(煮卵)…950円/醤油らーめん(肉増し)…1130円

煮干そば(特製)…1130円/煮干そば…800円/煮干そば(煮卵)…900円/煮干そば(肉増し)…1080円

TORIそば(特製)…1180円/TORIそば…850円/TORIそば(煮卵)…950円/TORIそば(肉増し)…1130円

鶏塩そば(特製)…1180円/鶏塩そば…850円/鶏塩そば(煮卵)…950円/鶏塩そば(肉増し)…1130円

大衡ブラック(特製)…1180円/大衡ブラック…850円/大衡ブラック(煮卵)…950円/大衡ブラック(肉増し)…1130円/生たまご(ブラック専用)…70円

【本日の限定】…1000円

半ライス…100円/ハヤシライス…280円
大盛…150円/煮卵…100円/メンマ…150円


麺ハウス こもれ美



関連ランキング:ラーメン | 大和町その他



好み度:イサダ醬油と冬野菜のラーメンstar_s50.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2021年10月29日(金)

麺ハウス こもれ美【八】-1

本日のランチは、7月9日に「富山ブラック」をオマージュした「大衡ブラック」を食べて以来の『ハウス こもれ』へ!

今日は、昨日から提供されている茨城県涸沼産のブランド蜆である「ひぬまやまとしじみ」を使って作った!
その名も「ひぬまやまとしじみ」というストレートなメニュー名の限定を求めて!


まだ、新レギュラーメニューになった「TORIそば」を食べてないし!
レギュラーメニューのスープが濃厚にブラッシュアップされたと、Twitterで、こちらの店の岡店主がツイートしていたので!


食べに行きたいとは思っていたけど
宮城県唯一の村である大衡村にある店で!

気軽にランチしに行ける店ではないこともあって😓
ちょっと、訪問する間隔が開いてしまった。

それにもかかわらず、今日、行ってみようと思ったのは、こちらの店の岡店主が蜆ラーメンの限定をやるというので!
岡店主の作るラーメンは、清湯スープなのに濃厚で、スープに厚みがある好みのスープのラーメンばかりで!


今回、岡店主が蜆を使って、どんなスープに仕上げてくるのか、とても興味があったので!
10時30分の開店時間前に向かうつもりだったのに、思ったより道が混んでいたこともあって、店に到着したのは、開店時間10時30分を少し過ぎた時刻
🚙🏁

すると、店の右に3台!
左に2台分ある駐車場は塞がっていて


さらに、その先にあるスナックが2軒連なる前にある契約駐車場も満車だった🈵🅿
今まで、混んでいても、駐車場が満杯だったことはない。

しかし、ここまで来て、リカバリーの店を探すのも困難。
そこで、このスナックの前の駐車場の前に車を停めて、待つことに


すると、10時40分を少し過ぎた時刻に、店を出て、こちらに向かって歩いてくるお客さんを発見👀
そして、そのお客さんが出ていった場所に車を停めて

ビニールのカーテンの中のベンチに座って待つ3人のお客さんを横目に店の入口へ!
そうして、先に本日の限定の「ひぬまやまとしじみ」と「半ライス」の食券を購入!


麺ハウス こもれ美【八】-2麺ハウス こもれ美【八】-3

これが、こちらの店のローカルルールで!
食券を買って、ビニールのカーテンの中のベンチに座って外待ち4番目に接続して待っていると


すぐに、こちらの店の岡店主の奥さまが店の中から出てきて、食券を回収。
注文を復唱して、間違いがないか確かめると、中へと戻っていって


少しして、再度、現れると
「整いました。」

いつものように奥さまから言われて
まず、先客3人のうち、2人が店内へと案内されて

次に、少しのタイムラグがあって、もう1人も呼ばれて
さらに、少し待っていると

「整いました。」
奥さまから私も呼ばれて、2人掛けのテーブル席へと案内された。


そうして、席に着いてからは、そう待たずに
「貝の殻入れになります。」と言って、まず、奥さまから容器が出されると…

次に、本日の限定の「ひぬまやまとしじみ」が出されて
最後に「半ライス」も出された。

麺ハウス こもれ美【八】-4麺ハウス こもれ美【八】-5

がラーメン丼の半分を覆い尽くし
豚ロース肉のローストチャーシューが2枚に生海苔、細メンマ、刻みネギ、カイワレがトッピングされた塩ラーメン🍜

麺ハウス こもれ美【八】-6

まずは、半濁したスープをいただくと
しじみ!シジミ!蜆!

麺ハウス こもれ美【八】-7

濃厚な「ひぬまやまとしじみ」のうま味が口いっぱいに広がるスープで!
こんなに蜆を感じるスープをいただいたのは初めてかも♪


スープは鶏ベースの清湯スープに大量の涸沼産の大和蜆を加えて炊いたものと思われるけど
濃密で、厚みのあるスープで

蜆のうま味が半端なくて😆
めちゃめちゃ美味しい😋

しかし、蜆ラーメンは、今まで、全国のいろいろな店でいただいているけど…
多くは淡麗で、身体に沁み渡るような味わいのスープだったし

あるいは、アサリやハマグリなどとともに使用して、隠し味的な使われ方をしていたことが多かったと記憶しているけど
これは、完全にシジミが主役!

そして、蜆が濃厚で!
美味しくて、レンゲを持つ手が止まらない
😊

そうして、この蜆のうま味MAXのスープに合わされた麺は、中太ストレートの中加水麺で!
今まで食べてきた蜆ラーメンにの麺と言ったら、細麺ばかりだったのに


麺ハウス こもれ美【八】-8

しかし、この濃密な味わいのスープだったら、これくらい太くて、強い麺じゃないと、スープに負けてしまう!
そして、この麺が、いい感じにスープと絡んでくれて、美味しく食べさせてくれたし
😋

それに、この麺!
麺自体も、小麦粉のうま味を感じる美味しい麺だったのもよかったし
😋

豚ロース肉のローストチャーシューは、肉質のいい豚肉が使われていて
噛めば、肉のうま味が滲み出てくる絶品のチャーシューだったし😋

麺ハウス こもれ美【八】-9

細メンマはコリコリとした食感が、とてもよかったし♪
生海苔の磯の風味が、この蜆スープとはバッチリ合っていて、よかったし
😊

そうして、麺とチャーシューを食べ終わったところで
予め、「半ライス」の上に移動させておいた蜆の上から残しておいたスープを注いで!

殻入れに避難させておいた刻みネギとカイワレをのせて
セルフで作った「蜆雑炊」をいただくと

麺ハウス こもれ美【八】-11麺ハウス こもれ美【八】-12

まず、この「ひぬまやまとしじみ」は、小粒ながら、プリプリとした食感のもので!
しっかり、蜆の濃厚なうま味も残ったもので、美味しくいただけたし
😋

蜆の貝出汁のうま味を吸ったご飯が、また、超絶美味しくて😆
これは、もう一杯、おかわりして食べたくなる♪

「ひぬまやまとしじみ」で作った塩ラーメンも雑炊も本当、最高♪
今年食べた記憶に残るラーメンのベスト3には入ってくるラーメンじゃないかと思う


堪能させてもらいました。
ご馳走さまでした。




メニュー:塩らーめん(特製)…1180円/塩らーめん…850円/塩らーめん(煮卵)…950円/塩らーめん(肉増し)…1130円

醤油らーめん(特製)…1180円/醤油らーめん…850円/醤油らーめん(煮卵)…950円/醤油らーめん(肉増し)…1130円

煮干そば(特製)…1130円/煮干そば…800円/煮干そば(煮卵)…900円/煮干そば(肉増し)…1080円

TORIそば(特製)…1180円/TORIそば…850円/TORIそば(煮卵)…950円/TORIそば(肉増し)…1130円

鶏塩そば(特製)…1180円/鶏塩そば…850円/鶏塩そば(煮卵)…950円/鶏塩そば(肉増し)…1130円

大衡ブラック(特製)…1180円/大衡ブラック…850円/大衡ブラック(煮卵)…950円/大衡ブラック(肉増し)…1130円/生たまご(ブラック専用)…70円

【本日の限定】ひぬまやまとしじみ…1000円

半ライス…100円/森林鶏の鶏飯…150円
大盛…150円/煮卵…100円/メンマ…150円


麺ハウス こもれ美



関連ランキング:ラーメン | 大和町その他



好み度:ひぬまやまとしじみstar_s50.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2021年7月9日(金)

麺ハウス こもれ美【七】-1

本日のランチは、7月1日から「富山ブラック」をオマージュした「大衡ブラック」の提供を始めた『ハウス こもれ』へ!

宮城県唯一の村である大衡村にある店で!
こんな場所に飲食店があるのかという、そんな、のどかな場所にある店。


特に交通アクセスがいいわけではないし
仙台市内から近いわけでもない。

そんな店なのに、人気が高くて!
土日はもちろんのこと、平日でも、いつも外待ちができていて


14台もある駐車場が埋まって、車が停められないことも多々あって
とてもハードルが高いのがネックなんだよね

ただ、今日は雨が激しく降っていて!
さすがに、こんな日はお客さんも少ないんじゃないかと思うし!


限定で6月2日から提供されている「薬膳四川麻婆麺」も、もう1ヶ月以上が過ぎて
さすがに、もう、これ目当てにやってくるお客さんも少ないだろうし

そこで、店へと向かって🚙💨
店頭までやってくると

しとしとと雨が降る中、店の横の透明のビニールシートに覆われたベンチに座って6人ほどのお客さんが待っていた。
さらに、店頭と店の裏の駐車場はいっぱい!


そこで、契約している、少し先の2軒並んだスナックの駐車場へ行ってみると、3台分の空きがあったので、車を停めて店へと向かったけど
こんな雨の日でも流行ってるんだね(-"-;A ...アセアセ

そうして、こちらの店のローカルルールに従って、先に食券を購入するために入店!
券売機で、トッピングなしのデフォルトの「大衡ブラック」の食券を買って!


さらに、岡店主かTwitterで
狙ってしょっぱく作ってますとツイートしていて!

券売機にも
「しょっぱいです。」なんて注意書きまでしていて!

これは、きっと、「富山ブラック」発症の店である『西町大喜』同様、わざと、しょっぱめに仕上げたスープなんだと察して
「半ライス」を買おうとすると

麺ハウス こもれ美【七】-2

売切マークが点灯していたので😓
代わりに「森林鶏の鶏飯」の食券を買って、店を出て、ビニールシートに覆われた中のベンチへ!

そうして、待つうちに、店主の奥さまが食券を回収にきて
さらに待っていると

「整いました。」
「一名様どうぞ!」


「傘を水瓶の中に入れてください。」
「一番手前の席です。」


「水はセルフになります。」と
いつも通り、奥さまから細かい指示があって、席に着くと

席に着いてからは、そう待たずに
奥のクローズドキッチンの厨房で作られた「大衡ブラック」を奥さまが配膳してくれて

麺ハウス こもれ美【七】-3

「飯鶏は今、お作りします。」と言うと
目の前にあった炊飯器から炊き込みご飯をお茶碗によそって出してくれた。

麺ハウス こもれ美【七】-4

森林鶏の鶏飯」って、炊き込みご飯だったんだね!
白飯に鶏チャーシューのヘタ(端っこ)でも載せられているのかと思ったのに


そういえば、2回目にこちらの店に来たときに、「鶏の塩そば」を食べたときに「丹波黒鶏の鶏飯」を食べたことを思いだしたけど
あのときも炊き込みご飯だったっけ!?

覚えていないけど
「富山ブラック」のインスパイアをやるなら、この時間で売り切れにならないようにライスを用意して欲しかったな

供された「大衡ブラック」は、大きな豚バラ肉の煮豚が3枚敷き詰められて、丼を覆うほどで!
真ん中にブラックペッパーが掛けられた刻みネギがふわっと盛りつけられたもの


まずは、食べやすいように、刻みネギの山を炊き込みご飯の上に移動させると
中から細切りされたメンマが現れた。

麺ハウス こもれ美【七】-5麺ハウス こもれ美【七】-6

さらに、メンマもチャーシューも炊き込みご飯に移動させて
おそるおそる、漆黒の如何にもしょっぱそうなスープをいただくと

麺ハウス こもれ美【七】-7

しょっぱくない🤣
昔、富山に行ったときに、『西町大喜』で食べて、あまりのしょっぱさに辟易した思い出がある。

そこで、テレビ番組を見ていて、「富山ブラック」をラーメンライスで食べていたことを思い出して、ライスを追加でお願いしようとしたところ
今でも、そうなのかどうかはわからないけど、当時の『西町大喜』では「ライス」がメニューになかった。

その後、今度は同じ『大喜』でも、富山駅近くにある『大喜 富山駅前店』に行ったときには、こちらの店には、なぜか、「ライス」があったので、生卵とともに追加した記憶があるけど
こちらの駅前近くにある店のラーメンのスープは、『西町大喜』ほどではなかったけど、やっぱり、しょっぱい

しかし、その後、富山や高岡の富山県内の店で「富山ブラック」を食べたけど
しょっぱかったのは『大喜』だけで、他の店で、しょっぱくて食べられないなんてことは一度もなかった。

後で、『西町大喜』では、観光客向けに、わざと、しょっぱいスープにしていることを知ったけど
こちらの店の「大衡ブラック」も、しょっぱいを連呼するもんだから、あえて、そうしたのかと思ったのに

そうじゃないどころか、カエシは甘じょっぱい味わいで!
これは、濃口醤油以外に、たまり醤油が使われているからじゃないかと思われるけど


芳醇でコクのあるカエシがスープに合わせられていて
でも、それなりに濃いめの味付けで!

これに、鶏のうま味を感じる美味しいスープを合わせていて!
今まで、富山県内で


それ以外の地域でも「富山ブラック」をインスパイアした「◯◯ブラック」と名付けられたラーメンを数多く食べてきているけど
こんな美味しい「富山ブラック」なんて食べたことない😋

そして、この漆黒のスープに合わせられた麺は切刃16番くらいの中太ストレート麺で!
なめらかで、モッチリとした食感の麺はスープとの相性バツグンで!


麺ハウス こもれ美【七】-8

スープに程よく絡んでくれて!
とても美味しく食べさせてくれたし
😋

そうして、麺を、すべて食べ終えたところで!
「森林鶏の鶏飯」の上に豚バラ肉の煮豚を載せたチャーシュー鶏飯をスープにダイブさせていただくと


麺ハウス こもれ美【七】-9麺ハウス こもれ美【七】-10

豚バラ肉の煮豚が、まず、めちゃめちゃ美味しい😋
前回前々回に千葉県の三大ご当地ラーメンと言われている「アリランラーメン」に「勝浦タンタンメン」をオマージュして作ったラーメンを食べたときにも、このチャーシューが合わせられていて

美味しいチャーシューだと思ったけど
前回、前々回は辛いスープでいただいたので!

今日が一番美味しく感じられたし😋
最近、いただいたチャーシューの中では一番かも♪

そして、ブラックのスープを吸った鶏飯が、思った以上にイケてて!
ご飯もスープも、すべて完食♪


しかし、「富山ブラック」のスープを飲み干したことなんて、たぶん、これが初めてなんじゃないかと思われるけど
「富山ブラック」らしさを感じさせる味わいなのに、しょっぱくなくて

スープのうま味も、しっかりと感じさせてくれて
スープを飲み干すことのできる「富山ブラック」!

これは、ぜひ、富山県の人に食べて欲しいな
ご馳走さまでした。



メニュー:塩らーめん(特製)…1130円/塩らーめん…800円/塩らーめん(煮卵)…900円/塩らーめん(肉増し)…1080円

醤油らーめん(特製)…1130円/醤油らーめん…800円/醤油らーめん(煮卵)…900円/醤油らーめん(肉増し)…1080円

煮干そば(特製)…1130円/煮干そば…800円/煮干そば(煮卵)…900円/煮干そば(肉増し)…1080円

鶏塩そば(特製)…1130円/鶏塩そば…800円/鶏塩そば(煮卵)…900円/鶏塩そば(肉増し)…1080円

大衡ブラック(特製)…1130円/大衡ブラック…800円/大衡ブラック(煮卵)…900円/大衡ブラック(肉増し)…1080円/生たまご(ブラック専用)…70円

【本日の限定】薬膳四川麻婆麺…1000円

半ライス…100円/森林鶏の鶏飯…150円
大盛…150円/煮卵…100円/メンマ…150円


麺ハウス こもれ美



関連ランキング:ラーメン | 大和町その他



好み度:大衡ブラック
star_s45.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2021年5月26日(水)

麺ハウス こもれ美【六】-1

本日のランチは、先週に続いて宮城県唯一の村である大衡村にある『ハウス こもれ』へ!

先週は、こちらの店で千葉県3大ラーメンの1つである「勝浦タンタンメン」をオマージュして作った「房総坦々麺」をいただいた。

「勝浦タンタンメン」は、千葉県勝浦市のご当地ラーメンで!
辣油をきかせたスープは、スープを飲む度に咳き込むほどの辛さ
🤣

でも、これが、たまに無性に食べたくなる癖になる味わいのスープで!
これを宮城県で食べられるのは嬉しい♪


そして、この「房総坦々麺」は、玉ねぎが使われていないところだけが「勝浦タンタンメン」とは違ったけど
舌にくる直線的な辛さと喉にくる奥深い辛さがいっしょにきて!

今まで食べてきた「勝タン」の中でも辛い部類に入るスープで!
しかし、辛いだけじゃなくて、うま味も強い旨辛な「勝タン」だった♪


そんな店で、今週は、やはり千葉県3大ラーメンの1つである「アリランラーメン」 をオマージュ下ラーメンを限定でやるというので!
これは、今週も行かないとダメでしょう♪


というわけで、午前中の仕事を終わらせて
車を疾走させて、一路、大衡村にある店へ🚙💨

そうして、後5分ほどで、お昼の12時になる時間に店が借りている2軒並ぶスナックの前に9台分ある駐車場にやって来ると
いつも、いっぱいか、ギリギリ停められるくらい混んでいる駐車場は、今日は珍しく、余裕で停められた♪

車を降りて、店へと続く、なだらかな坂を歩いていって、入店すると
ホワイトボードに「아리랑(アリラン)」とハングル文字で書かれた限定が販売されていて!

麺ハウス こもれ美【六】-3

ホワイトボードに書かれていた券売機右下にあったボタンを押して、食券を購入!
一旦、店を出て、店の軒先に置かれたビニールシートに覆われたベンチで待つ。


麺ハウス こもれ美【六】-2

今日は先客も2人だけで
その2人のお客さんも

すぐに、店の中から現れた岡店主の奥さまから
「整いました♪」と言われて入店!

再び現れた奥さまによって、食券が回収されて
今日も注文を復唱して、間違いないか確認をして、店の中へと戻っていくと

少し待つうちに、三度、奥さまが現れて
「整いました♪」

今日はカウンター席ではなく、2卓ある2人掛けのテーブル席のうちの、入口に近い方の席へと案内されて
少し待つうちに、配膳口以外からは中が見えない、ほぼ、クローズドと言っていいキッチンで、こちらの店の岡店主によって作られた「아리랑(アリラン)」が奥さまによって運ばれてきた。

麺ハウス こもれ美【六】-4

ただ、これ、「アリランラーメン」なの !?
「アリランラーメン」は、実は食べたことはない😅

ただ、千葉県の長生郡長柄町山根という山の中にある『八平の食堂』が発祥のラーメンで!
これを食べられるのは、『八平の食堂』と親族が運営している『らーめん八平』の2軒だけ


以前は、千葉県市原市にも『八平の食堂』の親族が営む『味覚』という店もあったようだけど
今は閉店しているという情報は知ってるし!

「アリラン」といえば、真っ黒なスープに玉ねぎとニンニクがいっぱい入ったラーメンという認識だったけど
スープは真っ赤で、先週いただいた「勝浦タンタンメン」と「台湾ラーメン」が合体したようなラーメンだったので、食べた後にTwitterで、こんなツイートもした。

麺ハウス こもれ美【六】-8
麺ハウス こもれ美【六】-9

ただ、後で調べると、こちらのサイトに『らーめん八平』の紹介記事があって!
その中に、こんな画像と文章があって!


麺ハウス こもれ美【六】-10
麺ハウス こもれ美【六】-11

どうやら、「辛め」でオーダーすると、真っ赤なスープで提供されることがわかった👍
でも、スープの感想はツイートした通りで!

辛くて、ニンニクもきかされていて、刺激的で!
豚と煮干しと思われる出汁のうま味も感じられる旨辛なスープのラーメンで、めっちゃ美味しかった
😋

そして、この旨辛スープに合わされた麺は、先週いただいた「房総坦々麺」にも使用されていた中太ストレート麺で!
しっとりとした麺肌で、シコシコとした食感なのがよくて♪


麺ハウス こもれ美【六】-5

先週同様、今週も辛いスープで食べても、小麦粉のうま味が、しっかりと感じられる美味しい麺で😋
スープともいい感じに絡んでくれてよかったし♪

豚挽き肉に豚バラ肉の煮豚を刻んだものは、これも先週と同様のものが使われていて
味、食感ともによかったし😋

麺ハウス こもれ美【六】-6

そして、3枚載せられた豚バラ肉のチャーシューが、思った以上に美味しくて😋
実は、豚バラ肉のチャーシューは、脂身が多くて、クドく感じるものも多いので、あまり、好みじゃないけど

しかし、この豚バラ肉のチャーシューは、肉質のいい豚肉が使用されていて!
脂が甘くて、ジューシーな肉のうま味を感じる美味しいチャーシューでよかったし
😋

麺ハウス こもれ美【六】-7

ニラの風味も木耳のコリコリとした食感もとてもよかったし♪
そうして、最後は、スープも、すべて飲み干して完食
😋

今日も、なかなか、宮城県では食べられないラーメンを食べさせていただいて、ありがとうございました🙇‍♂️
ご馳走さまでした。



メニュー:塩らーめん(特製)…1130円/塩らーめん…800円/塩らーめん(煮卵)…900円/塩らーめん(肉増し)…1080円

醤油らーめん(特製)…1130円/醤油らーめん…800円/醤油らーめん(煮卵)…900円/醤油らーめん(肉増し)…1080円

煮干そば(特製)…1130円/煮干そば…800円/煮干そば(煮卵)…900円/煮干そば(肉増し)…1080円

味噌(特製)…1180円/味噌…850円/味噌(煮卵)…950円/味噌(肉増し)…1120円/辛味噌…80円/マー油…80円

鶏塩らーめん(特製)…1130円/鶏塩らーめん…800円/鶏塩らーめん(煮卵)…900円/鶏塩らーめん(肉増し)…1080円

【本日の限定】아리랑(アリラン)…950円

半ライス…100円/森林鶏の鶏飯…150円
大盛り…150円/煮卵…100円/金絲メンマ…150円


麺ハウス こもれ美



関連ランキング:ラーメン | 大和町その他



好み度:아리랑star_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2021年5月21日(金)

麺ハウス こもれ美【五】-1

本日のランチは宮城県唯一の村である大衡村にある『ハウス こもれ』へ!

東北自動車道大和I.Cより車で7分の立地にある店!
公共交通機関を利用する場合は、仙台駅から大衡村役場前行きの高速バスがあることはあるけど、本数も少なく、ほぼ、車でのアクセスに限られる。


しかし、そんな立地にあるにもかかわらず、とても人気の高い店で!
14台分もある駐車場は、いつも車でいっぱい!


元々、店まで行くには、ちょっと、時間が掛かるところにきて
せっかく行っても、駐車場が満車だったりしたら嫌なので!

こちらの店の岡店主の作るラーメンは、スゴく好きな割りには、この1年間で店を訪れたのは3回ほど
そんな店で、今日は限定で「房総坦々麺」が40食限定で提供される♪

これは、5月12日から「勝浦たんたんめん」の名で提供開始されて!
翌日からは「大人の事情」で「房総坦々麺」と改名された
🤔

千葉県勝浦市のご当地ラーメンである「勝浦タンタンメン」をオマージュして作った一杯で!
久しぶりに辣油のきいた、スープを飲む度に咳き込むラーメンが食べたくなった
🤣

しかし、迂闊にも、これが提供されているのを知ったのは5月16日の日曜日の夜。
明日の月曜日は定休日だから、食べられるのは火曜日か


そう思って、岡店主のTwitterを見にいってみると
ちょうど、最新のツイートが5分前されたばかりで

17日、18日の月曜と火曜は連休するという😓
そこで、水曜日になるのを待っていると

頚椎の痛みが酷いということで、水曜も木曜も臨休!
4日間連続の休みで、これは、金曜日以降、営業再開されたとしても、「房総坦々麺」の提供はなしだろうなと思っていたら


本日21日の金曜から営業再開して、「房総坦々麺」も40食限定で提供されるということだったので!
これは、行くしかないよね♪


ただ、こういうときに限って忙しくて、出発が遅れに遅れてしまい
これから行っても売り切れてるんじゃないか!?

でも、本日の仙台地方の天候は雨で!
こんな雨の日に、わざわざ、どれくらいのお客さんが大衡村までラーメンを食べに行くのだろうか
!?

それに、もう、こちらの店のファンのお客さんも限定ハンターの人たちも、すでに食べてるだろうし!
そう思って、雨の中、車を疾走させて
🚙💨

もうすぐ12時になる時刻に店が借りている2軒並ぶスナックの前に9台分停められる駐車場の前までやって来ると
2台分の空きがあった♪

駐車して、店へと続くなだらかな坂を歩いて、入店すると
まだ、限定のホワイトボードが出ていて、販売されていることを確認♪

麺ハウス こもれ美【五】-2

券売機右下にあったボタンを押して、食券を購入して!
店を出て、店の軒先に置かれたビニールシートに覆われたベンチに座ると


麺ハウス こもれ美【五】-3

先客は5人いたけど、すぐに岡店主の奥さまが出てきて、2人のお客さんが店内へと案内されて
その後、再び現れた奥さまから、いつものように

「お一人ですか?」と聞かれて…
「はい!」答えると…

食券が回収されて
注文を復唱して、間違いないか確認をして、店の中へと戻っていく

そうして、少し待つうちに奥さまが現れると
「整いました♪」

いつもの台詞が奥さまから発せられて
店内のカウンター席の一番右の

入口に近い席へと案内されて
そこで、また、少し待っていると

券売機で食券を買ってから16分後の12時15分に
クローズドキッチンの厨房で作られた房総坦々麺が奥さまによって配膳された。

麺ハウス こもれ美【五】-4

並々と注がれた真っ赤なスープの上に縦切りされたネギの姿だけが見えるラーメン!
ネギの下には豚挽き肉


麺ハウス こもれ美【五】-5

でも、定番の玉ねぎの姿がないな!?
「勝浦タンタンメン」は、醤油ベースのスープに豚挽き肉と微塵切りされた玉ねぎが入り、激辛のラー油がたっぷりかかっているのが特徴なのに

だから「房総坦々麺」!?
そういうことじゃないよね😅

なんて思いながら、玉ねぎを探していたら
玉ねぎは発見できなかった代わりに豚挽き肉に刻んだチャーシューが混じっていたのを発見👀

麺ハウス こもれ美【五】-6

まずは、ラー油が香るスープをいただくと
舌にくる直線的な辛さと喉にくる奥深い辛さがいっしょにきて!

気をつけていたつもりだったのに
不覚にも咳き込んでしまった(-"-;A ...アセアセ

券売機横のホワイトボードには
「少し辛いです。」なんて書いてあったけど

これは、「少し」なんてものじゃない辛さ🔥🌶️
まあ、この後は、慣れて、むせることもなかったけど

これ、当然、市販のラー油ではない!
ゴマ油と唐辛子にネギとニンニクに日本酒を入れて、じっくり熱して作った自家製ラー油と思われるけど


市販のラー油に比べると、ずっと辛くて!
ラー油の量も、かなり大量に使っていることもあるけど!


今まで食べてきた「勝タン」の中でも辛い部類に入るスープで!
辛さに耐性のある人じゃないと、ギブする人もいるかも
💦

しかし、このスープ!
辛いだけじゃなく、うま味も強くて!


鶏のうま味に豚のうま味が、辛さの中にも、しっかりと感じられる♪
豚は、ゲンコツではなく、豚挽き肉と刻みチャーシューによるうま味かもしれないけど


鶏のうま味は、ベースの鶏出汁スープによるもので!
ベースのスープのうま味が、それだけ強いから、これだけの辛味を入れても美味しい
😋

残念ながら、『江ざわ』や『はらだ』などの本場・勝浦の店で「勝タン」を食べたことがないので、なんとも言えないけど
東京や大阪で何回かいただいたことのある「勝タン」の中では、一番辛くて美味しい旨辛な「勝浦タンタンメン」だと思う♪

そして、この旨辛なスープに合わされた中太ストレートの麺は、以前にいただいた「鶏塩らーめん」でも使用された麺だと思われるけど
しっとりとした麺肌で、シコシコとした食感なのがいい♪

麺ハウス こもれ美【五】-7

そして、この辛いスープのラーメンを食べていても、小麦粉のうま味が、しっかりと感じられたし♪
スープともいい感じに絡んでくれて、美味しく食べさせてくれたし
😋

豚挽き肉は粗挽きのもので!
しっかりとした食感なのがよくて!


豚バラ肉の煮豚を刻んだものは、味付けもいい!
美味しいチャーシューだったし
😋

そうして、最後は、「勝タン」では、今回、初めて、スープを全部、飲み干して完食😋
辛いものが好きな人には、めちゃめちゃおすすめ♪

もし、このブログがアップされたときに、まだ、提供されていたら、絶対、食べるべきだと思う!
ご馳走さまでした。




メニュー:塩らーめん(特製)…1130円/塩らーめん…800円/塩らーめん(煮卵)…900円/塩らーめん(肉増し)…1080円

醤油らーめん(特製)…1130円/醤油らーめん…800円/醤油らーめん(煮卵)…900円/醤油らーめん(肉増し)…1080円

煮干そば(特製)…1130円/煮干そば…800円/煮干そば(煮卵)…900円/煮干そば(肉増し)…1080円

味噌(特製)…1180円/味噌…850円/味噌(煮卵)…950円/味噌(肉増し)…1120円/辛味噌…80円/マー油…80円

鶏塩らーめん(特製)…1130円/鶏塩らーめん…800円/鶏塩らーめん(煮卵)…900円/鶏塩らーめん(肉増し)…1080円

【本日の限定】房総坦々麺…900円

半ライス…100円/森林鶏の鶏飯…150円
大盛り…150円/煮卵…100円/金絲メンマ…150円


麺ハウス こもれ美



関連ランキング:ラーメン | 大和町その他



好み度:房総坦々麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m