fc2ブログ
訪問日:2021年11月10日(水)

らぁ麺 塚田【七】-1

本日のランチは、G系ラーメンを今週の日曜日の11月7日から限定で提供している『らぁ麺 塚田へ!

無化調スープのあっさりとした味わいのラーメンを出す店が、化調たっぷりのこってりとした味わいのラーメンを出す🤔
どんな味わいのスープに仕上げてくるのか、ちょっと興味があった。

ただ、もっと、他に食べたい限定があったので、今日までスルー😅
しかし、今日のランチはどこで食べるか決めていなかったので、この「塚田の豚そば」と名付けられたG系ラーメンを食べた人の感想をリサーチしようと思って

Twitterの検索窓に「塚田の豚そば」を入力!
最新のツイートを探っても店のツイート以外出て来ない。


「らぁ麺 塚田」で検索し直しても、「塚田の豚そば」のツイートはなかった。
しかし、店のTwitterのツイートを見直してみたところ






4日には「G系を塚田らしく無化調で仕立てました。」
7日には「豆鼓ラー油の一風変わった風味を楽しんで下さい!!」


こんなツイートをしていて!
G系を無化調でやる!


そんなことができるのか
いや、絶対、できない。

しかし、だからといって、仙台の某店で食べたことのある普通のラーメンに野菜を山盛りにしただけの「なんちゃって二郎」かというと
そうじゃない!

というのも、野菜マシはできても、野菜マシマシはできないということで!
麺の量も150gか200gというG系ラーメンの麺の半分の量で!


そういうことを狙っているのではないことがわかるし!
G系とは言いながら、無化調の美味しい「豚そば」を作ろうとしているんじゃないかと思ったのと


それに、豆鼓ラー油が入ることで、どんな味わいになるのか気になったので!
今日のランチは、この「塚田の豚そば」に決定!


前置きが長くなってしまったけど、そんなわけで、二日町にある店へと13時10分になる時刻にやって来ると
店頭には期間限定の「塚田の豚そば」のA看板が出ていた😊

らぁ麺 塚田【七】-2

今日は、スタートが大幅に遅れてしまって
売り切れはないだろうとは思いながらも一抹の不安はあったので、ほっと一息😌

入店して、奥へと続くアプローチを歩いていくと
途中で今日もキレイなスタッフの女子が現れて

席へと案内してくれた。
そして、すぐに、箸とお絞りと水が出されたところで


らぁ麺 塚田【七】-3

「塚田の豚そば」を「並」で!
「野菜マシ」で!


お好みは「豆鼓ラー油」を入れてもらって!
「ニンニク」と「しょうが」は別皿に入れて出してもらうようお願いすると


らぁ麺 塚田【七】-4らぁ麺 塚田【七】-5

それから、5分ほどで
野菜マシ」で「豆鼓ラー油」入りの「塚田の豚そば」の「並」とツインの皿に入れられた「ニンニク」と「しょうが」がスタッフの女子によって配膳された。

らぁ麺 塚田【七】-6らぁ麺 塚田【七】-7

ウデ肉ではない豚バラ肉の大きな豚と野菜マシしたキャベツともやし!
豆鼓ラー油がラーメン丼の縁に添えられるように盛りつけられたG系ラーメン


らぁ麺 塚田【七】-8らぁ麺 塚田【七】-9

野菜マウンテンの標高は低めに感じられるけど、ふわっと盛られているのではなく、逆に、上からギュッと押し付けられて盛りつけられているので
結構、ボリュー厶あった😅

らぁ麺 塚田【七】-10らぁ麺 塚田【七】-11

まずは、豆鼓ラー油が溶け出してない
そして、ニンニクも生姜も入らないノーマルなスープをいただくと

らぁ麺 塚田【七】-12
らぁ麺 塚田【七】-13

「G系を塚田らしく無化調で仕立てました。」とTwitterでツイートしていたスープは、ゲンコツメインで鶏ガラも入れた!
それに、昆布と干し椎茸か


乾物のうま味も感じられるスープで!
わからなかったので、こちらのラーメン担当のスタッフの人に聞いたら、乾燥えのきを使用したという教えてくれたけど


そんな、この店らしい無化調の豚骨醬油スープで、美味しい😋
ただ、美味しいけど、もう一つ、パンチが欲しいかな😅

豆鼓ラー油が溶け出したスープを飲んでみる。
唐辛子の辛味も、しっかりと感じられて


らぁ麺 塚田【七】-14

豆鼓が具に入れられているので、味噌っぽい味にも感じられて
辛いだけではなくコクもあって!

豆鼓ラー油なんて、初めていただいたけど
この具入りラー油は、なかなかの優れもの!

具入りラー油自体、先日、富谷市にある『麺や 遊大』で「食べラー油の味付あえ玉」に使われた自家製の食べるラー油をいただくまでは、かなり長い間、味わってなかった。
『遊大』の自家製の食べるラー油は香ばしくて、しっかり辛味があったのでよかったけど、10年ほど前にブームになった桃屋の「食べるラー油」を食べて、フライドオニオンやニンニクの風味はいいとは思ったけど、辛くなくて


これをご飯にかけても
これとキムチを使った「まぜそば」を食べても、特に美味しいとも思わなかったし

やっぱり、辛いものは辛くないと
それで、具入りのラー油自体もいただいてなかったけど

この豆鼓ラー油はいい♪
炒めた豆鼓と焦がし唐辛子が刻まれて入れられていたのがよかったのかな!


後でネットで検索したら、市販品もあるみたいだったので、試してみようかな♪
でも、これをスープオフのまぜそばではなく、ラーメンのスープに合わせるという発想は、スゴくよかったと思う。


「天地返し」して麺を食べてみる。
ウェーブがかった太麺は、ゴワゴワとしたG系ラーメンの食感の麺で!


らぁ麺 塚田【七】-15

やわらかめのデロ麺がいいという人もいるけど
G系を食べるときは、このゴワゴワとしたカタめの食感の麺をワシワシと喰らうのが好き🥰

そして、この麺を豆鼓ラー油が溶けた辛味スープで、ある程度いただいたところで
ニンニクを入れて

らぁ麺 塚田【七】-16

ノーマル辛味に二分されたのスープで食べ分けてみると
ノーマルの方は、刺激的でジャンクな味わいになって!

辛味の方は、辛さは、少しマイルドになって
しかし、パンチを増して!

どちらのスープも、パワーアップして!
やっぱりニンニクのパワーってスゴいんだなということを実感させられた
🧄

そして、さらに、生姜を入れると
爽やかに味変してくれて!

らぁ麺 塚田【七】-17

ニンニクに負けない生姜のパワーもスゴいと思ったし!
いくつも味変させてもらって、楽しくいただくことができた♪


具のは、大きいだけじゃなく、分厚くて!
やわらかく煮込まれていて


らぁ麺 塚田【七】-18らぁ麺 塚田【七】-19

美味しい豚バラ肉の煮豚だったので!
これは豚増しして食べてもいいかも
😋

野菜はキャベツ多めなのがよくて♪
G系のクタ野菜と違って、シャキっとした食感が残っているのもよかったし
😊

これをG系ラーメンに位置付けるかどうかは微妙だけど
飲める豚スープのラーメンで!

幾重にも味変してくれるラーメンで、とても、よかった♪
ご馳走さまでした。


らぁ麺 塚田【七】-20

メニュー:特製醤油らーめん 全部のせ…1100円/チャーシュー醤油らーめん…1000円/味玉醤油らーめん…900円/醤油らーめん…800円

特製塩そば 全部のせ…1100円/チャーシュー塩そば…1000円/味玉塩そば…900円/塩そば…800円

特製濃厚にぼしそば 全部のせ…1200円/チャーシュー濃厚にぼしそば…1100円/味玉濃厚にぼしそば…1000円/濃厚にぼしそば…900円

替玉…100円/味玉…100円/メンマ…100円/チャーシュー…250円

【期間限定】塚田の豚そば
並(麺200g)…900円/小(麺150g)…900円

無料トッピング(ニンニク/しょうが/豆鼓ラー油)
追加トッピング
ニンニクマシ…50円/しょうがマシ…50円/豆鼓ラー油マシ…100円/野菜マシ…100円/豚マシ(2枚)…300円

比内地鶏究極の親子丼(白湯スープ・お新香付き)…1000円
【らーめんご注文のお客様限定】比内地鶏究極のミニ親子丼(※白湯スープ・お新香は付きません)…500円
ミニチャーシュー丼…200円/ライス…150円

比内地鶏卵と和三盆のプリン…350円


らぁ麺 塚田



関連ランキング:ラーメン | 北四番丁駅勾当台公園駅



好み度:塚田の豚そば(ニンニク・しょうが・豆鼓ラー油)+野菜マシstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2021年11月12日(金)

【新店】広島 尾道らーめん OKIGAL-1【新店】広島 尾道らーめん OKIGAL-2

本日のランチは、仙台市青葉区宮町に10月23日にオープンした新店の広島 尾 道 らーめん OKIGALへ!

Twitterを見ていて、たまたま、オープンを知った店!

しかし、東北どころか全国的に見ても少ない「尾道ラーメン」の店が、ここ仙台に誕生したのか!?
その前に、いつオープンしたのか? 

ネットで調べてもわからなかったので!
とりあえず、行ってみようか
🚙💨

というわけで、食べログ1件だけ口コミが載せられていた店の住所をカーナビにインプットして!
店へと12時30分過ぎにやって来ると


店は仙台東照宮の手前のJR仙山線の踏切の
さらに右手前にある一方通行の出口近くの路地にあった。

【新店】広島 尾道らーめん OKIGAL-3

駐車場はなかったので、近くのコインパーキングに車を停めて🅿
店へと戻ってきて

入店すると、店内ノーゲスト😅
まだ、認知度が低いのかな😓

奥にセミオープンキッチンの厨房があって!
中にはダンディなベテランの店主と奥さまと思われる男女二人の姿があった
👫

客席は、その厨房の前に造られたカウンター席5席と手前の表の道路を見て座るカウンター席に右側の壁に向かって座るカウンター席が合わせて5席の
カウンター席のみ10席の店だった。

厨房前のカウンター席のうち右側2席だけが厨房ビューの席だったので
「どこの席でもいいですか?」と尋ねると…

「どうぞ、お好きな席へ♪」と店主から言われて…
右から2番目の特等席へと着くと

「誰もいないので、広く使ってください。」
厨房から出てきて、そう言いながら、席と席の間にあったコロナ対策のアクリル板をズラしてくれた店主!


さらに、入口付近に行って、戻って来ると、紙コップにいれられた水が出されたので
振り返ると、店の入口にウォーターサーバーと紙コップが置いてあって

水はセルフサービスになっていたことを知ったけど😅
めっちゃ、サービスのいい店主さんだね♪

「ありがとうございます。」とお礼を言って!
さらに

「仙台で尾道ラーメンなんて、珍しいですね!」
「そっち方面の出身なのですか?」
と聞いてみると…

「いや、私は福島県のいわき出身で、家内がやっているので!」なんて話していたけど…
奥さまが店主ってことなのかな!?

「尾道らーめんでよろしいですか?」
ご主人に聞かれて


「お願いします。」と答えると…
さっそく、奥さまによって、「尾道ラーメン」が作られていった

なお、こちらのメニューは、「鶏ガラと小魚だし」と説明書きのある「尾道ラーメン」の他に、鯛と帆立と昆布だしの「瀬戸内塩ラーメン」なるラーメンもあって!
これは、まだ「瀬戸内」の名前が付けられていたから、「尾道ラーメン」をアレンジしたラーメンなのかなとも思えたけど


【新店】広島 尾道らーめん OKIGAL-4

「にんにく塩バターラーメン」なる「尾道ラーメン」とは全く関係なさそうなラーメンもあった🤣
それに、カウンターの上にラップに包んで置かれていた「塩おにぎり」もメニューに書かれていたけど、これって、尾道と関係あるのかな🤔

【新店】広島 尾道らーめん OKIGAL-5

ちなみに「尾道ラーメン」とは!?
「尾道ラーメン」は、広島県の尾道市を発祥とした広島県東部に広がるラーメンなどと言われていて

鶏ガラ出汁に瀬戸内の小魚の出汁を加えたスープにカエシを合わせて、背脂を浮かべて仕上げた醬油ラーメン!
麺は平打ちの中細麺で、具はチャーシュー、メンマ、ネギというのが一般的。


しかし、「尾道ラーメン」の名は、阿藻珍味という福山市の珍味メーカーがおみやげラーメンに付けたものが始まりで!
ラーメンを売り出す際に何かもっと尾道をPRできるものはないかと考えて、瀬戸内の小魚の出汁を使ったということらしい。


実際に地元の店では、普通に「中華そば」や「ラーメン」として販売している店も多く!
「尾道ラーメン」発祥の店として知られる名店『朱華園』では、「中華そば」には小魚は使われていないし!


『朱華園』の店主は、うちの「中華そば」は「尾道ラーメン」ではないと公言して!
2019年6月に閉店する前に中国新聞のインタビューにも、そう答えている


ちょっと脇道に逸れてしまったので、話しを戻して😅
そんな「尾道ラーメン」だけど、さっぱりとした味わいの甘味と酸味も感じられるスープで!

いりこやネブト(テンジクダイ、イシモチ)といった小魚出汁の独特の風味とコクが出ていて!
これが仙台で食べられるのは嬉しい
😊

そうして、奥さまのワンオペで作られた「尾道らーめん」が注文から4分後に完成すると
ご主人がトレーに載せて配膳してくれた。

【新店】広島 尾道らーめん OKIGAL-6【新店】広島 尾道らーめん OKIGAL-7

豚バラロールのチャーシューが2枚にメンマ小ネギなるとが盛りつけられた
背脂は少し控えめには感じられたけど、見た目のビジュアルは「尾道ラーメン」らしさを感じる♪

まずは、少量の背脂が浮く醬油スープをいただくと
甘味、酸味を感じる、このカエシの味わいは、見た目だけじゃなくて、味も「尾道ラーメン」っぽい♪

【新店】広島 尾道らーめん OKIGAL-8

それに、すっきりとした味わいなのに独特のコクも感じられるスープで美味しい😋
ただ、麺は平打ち麺ではあるけど、細麺ではなく中太麺が合わせられていた。

【新店】広島 尾道らーめん OKIGAL-9

でも、モッチリとした食感の麺で、これはこれで、食感もよかったし!
スープとも適度に絡んでくれてよかった。


豚バラロールのチャーシューは、厚みもあって!
やわらかく煮込まれた煮豚で!


味付けもよかったし!
個人的に苦手な脂身のくどさを感じなかったのもよかった♪


食べ終えて、奥さまに
「ご出身は尾道とか福山の方なのですか?」と聞いてみると…

「いいえ、私(の出身)は大崎(市)です。」
「向こうに知り合いがいて、教えてもらったんです。」と話してくれたけど…

後で、調べたら、奥さまは、ここに来るまえには、福島県のいわき市で『酒食堂おきがる』という店をやられていて!
ランチタイムに「尾道ラーメン」を出していたようで!


「まち・メディア」という、いわきの情報誌の情報によると
「広島から取り寄せる中太の平打ち麺に、鶏ガラ、あごだし、豚のげんこつなどでダシをとった醤油ベースのスープがからみ、背脂のコクも加わってあとをひくおいしさ。」

「手作りの厚切りチャーシューも好評です。」
「ほかに魚介塩らーめん、細縮れ麺のあおさアサリらーめん(平日限定)、鶏豚骨らーめんなどもおすすめです
。」

ということだったけど!
たぶん、スープはいっしょだと思われる。


豚が感じられたのは背脂からかと思っていたけど、動物系は鶏だけじゃなく、ゲンコツも使ってたんだね🐷
それに、あごも使っていたんだね!

ただ、あご出汁のラーメンという感じではなく、「尾道ラーメン」の雰囲気が出ていたので、やっぱり、カエシがポイントなのかな!
何れにしても、仙台で「尾道ラーメン」が食べられる希少な店なので、よかったら、食べに行ってみては♪


私は、次回は「瀬戸内塩ラーメン」を食べてみるつもり♪
ご馳走さまでした。


【新店】広島 尾道らーめん OKIGAL-10
【新店】広島 尾道らーめん OKIGAL-11

メニュー:尾道ラーメン…800円/瀬戸内塩ラーメン…850円/にんにく塩バターラーメン…900円/尾道チャーシューメン…980円

各大盛…150円/塩おにぎり…円


広島 尾道らーめん OKIGAL



関連ランキング:ラーメン | 東照宮駅



好み度:尾道ラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2021年10月12日(火)

麺屋 熊胆【弐】-1

本日のランチは、仙台市青葉区小松島にある『麺屋 熊胆 Yu-tan 』へ!

薬剤師のキャリアを持つ店主が2018年5月7日にオープンした店

昨年の6月4日にTwitterで、たまたま、こちらの店の店主のツイートを見て!
大量のいりこに大きめの鯵煮干し!


さらに椎茸がいっぱいのスープの画像に一目惚れして🥰
「アジ煮干しといりこ出汁のつけそば」を朝の7時30分から営業している店にお昼に食べにいくと

朝営業限定ということで、食べられず😢
Twitterには朝限定なんて書かれていなかったのに

そこで、代わりにレギュラーメニューの「つけ麺」をいただいたところ
これが、甘・辛・酸の、あまり好みじゃない味わいのつけ麺で(-"-;A ...アセアセ

後で知ったことだけど
この「つけ麺」は、店主が好きな福島県郡山市にある『自家製麺 じゃじゃ。』という店のインスパイアらしく

よく、調べもせずに訪問してしまったことを反省。
以降、店に行くこともなく、時は過ぎていった。


すると、たまたま、また、こちらの店で「背脂煮干 醬油」を食べている人のツイートを見つけて
大量に振りかけられた背脂の画像を見て、再び、興味を持って!

しかし、また、食べられないといけないので、調べてみると
9月22日からロングランで数量限定で提供されているようで!

今は、朝営業はしていないので、早めに行けば食べられる。
さらに、調べてみると


麺屋 熊胆【弐】-9

SARAH [サラ]麺屋 熊胆(ゆうたん)の「背脂煮干し」の口コミの中に、こんな書き込みを見つけて
この方は、何度も、こちらの店で「背脂煮干 醬油」を食べて、同じような書き込みを繰り返して、絶賛していて!

仙台でも、この新潟5大ラーメンの1つである「燕三条系背脂ラーメン」をオマージュしたラーメンをいただいているけど
美味しい背脂煮干しラーメンはあっても、本格的な味わいのものには出会ってないので!

期待していいのかな!?
というわけで、11時30分開店の店へ、車で開店5分前にやって来ると

店頭にある駐車場に先客の車が1台止まっていた。
しかし、もう、後、数分で開店なのに車から出てこないので、車から出て、先頭に並ぶと


ウェルカムボードがあって!
ここに名前を書いて待つのかな
!?

でも、紙が裏返っていたので、そのまま、待っていると
開店時刻の11時30分を迎えて、男性スタッフの人が出てきて、ウエルカムボードにあった記名リストを見て、それを持って、店の中へと戻っていくと

「裏返しになっていたんですけど…」というスタッフの人の声が聞こえてきて…
「並んでいる順番に入ってもらうしかないだろう…」という店主の返事があって…

この段階で5人ほどの並びができていたけど
一番乗りで入店。

券売機で、券売機のちょうど真ん中より、やや、右にあった数量限定と手書きされていた「背脂煮干 醬油」のボタンを見つけて、購入すると
男性スタッフから大きなテーブルを長手方向にパーテーションで仕切って、カウンター席代わりに使用している席の1席へと案内されて

麺屋 熊胆【弐】-2

後はラーメンができるのを席でひたすら待つ。
というのも、こちらの店の店を入って左奥にある厨房はセミクローズドのキッチンになっていて、客席からは調理する様子が見えないので


そして、壁とにらめっこしながら15分待って、ようやく、ラーメンが運ばれてきたんだけど
麺を見ると、「つけ麺」に使われていた平打ちの太ストレート麺が使われていたので

それで、時間が掛かったのかな!?
「つけ麺は茹で時間15分ほど頂きます」という熊さんが時計を指差して、目を大きくして驚いているイラスト入りの注意書きが貼ってあったので🐻

でも、この平打ちの太ストレート麺が、茹で時間15分も掛かるんだろうか!?
冷水で麺を〆る時間も入っているんだろうけど

ただ、ラーメンだったら、麺は「あつもり」で、茹で時間は、もっと少ないだろうし
〆る時間も要らないと思うけど🤔

でも、何れにしても、思った以上に提供まで時間が掛かるので注意が必要!
そうして、供された「背脂煮干 醬油」は、スープ全面を背脂が覆い、多めの玉ねぎが載るビジュアルは本場ほ「燕三条系背脂ラーメン」っぽい♪


麺屋 熊胆【弐】-3麺屋 熊胆【弐】-4

レンゲで背脂の下にあるスープをすくって、いただくと
煮干しは弱め

麺屋 熊胆【弐】-5

スープからはウルメ煮干しの癖も感じられなかったし
私の知る新潟から東京に出店している『らーめん 潤 蒲田店』や、東京、大阪で何度も食べてきた新潟にゆかりのあるラーメン店の店主が作った「燕三条系背脂ラーメン」とは、ちょっと、違う

もっとも、過去に新潟駅近くの店で食べた「燕三条系背脂ラーメン」も煮干しは、そんなに強くはなかったし
これが、再現度の高いノスタルジック燕三条系ラーメンと言われたら、それが、どんなものなのかわからないので、何とも言えないけど😓

それに、もっと、違和感を覚えたのは麺!
平打ちの太ストレート麺は、なめらかで、モッチモチの食感の多加水麺で!


麺屋 熊胆【弐】-6

後で調べたら、本場では、こういう麺もあるみたいだけど
ただ、今まで食べてきた麺は、もっと、加水率の低い太縮れの麺だったので!

「燕三条系背脂ラーメン」の麺といったら、そんな印象が強いし
麺が平打ちとはいえ、加水率の高いストレート麺だったので、絡みがもう一つに感じられてしまったのも

トッピングされた豚バラ肉の煮豚は、デカくて、厚みのあって!
やわらかく煮込まれていて!


麺屋 熊胆【弐】-7

好きな人は、ジューシーな豚肉の脂のうま味を感じていいのかもしれないけど!
脂身が苦手なので、個人的には、ダメだったし
😓

ただ、コリコリとした食感のメンマは好みだったし!
それに、背脂も良質なものが使われていて、スープに甘味とコクを与えていたし♪


麺屋 熊胆【弐】-8

甘味があって、シャリシャリとした食感の玉ねぎもよかったとは思うけど♪
スープも麺も、期待していたものとは違ったかな




メニュー:つけ麺 並盛(200g・300g)…880円/つけ麺 大盛(400g)…950円
辛つけ麺 並盛(200g・300g)…930円/辛つけ麺 大盛(400g)…1000円
レモン(基本つけ麺専用)…20円/牛ホルモン(つけ麺専用)…300円

担々麺 並盛…850円/担々麺 大盛…920円
汁なし担々麺 並盛…830円/汁なし担々麺 大盛…900円

醤油 並盛…730円/醤油 大盛…800円
【数量限定】背脂煮干 醤油…830円

大盛り(半替玉)…70円/特盛り(替玉)…100円

チャーシュー(数量限定)…300円/味玉…100円/生たまご…50円
ご飯…50円/まかない肉丼(数量限定)…250円


麺屋 熊胆



関連ランキング:ラーメン | 台原駅東照宮駅



好み度:背脂煮干 醤油star_s30.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2021年10月27日(水)

中華そば みずさわ屋【弐】-1

本日のランチは、つい最近、冬限定の「キムチチャーハン」が解禁になった中華そば ずさわへ!

2000年3月3日オープンの仙台の人気行列店!
食べログ宮城 ラーメン 人気ランキング」では第2位
🥈

こちらの店には、2014年3月14日に1度、当時、古川に住んでいた麺友の車に乗せてもらって、連れていってもらったことがある。
「中華そば」と「肉ご飯」がセットになっセットメニューをいただいた。


そして、この「中華そば」は、関西で食べるような薄口醬油のカエシが使われた
東北では珍しい薄味のスープのラーメンで!

美味しいとは思ったけど、リピートするほどではないかなとも思ってしまって😅
仙台に移住するようになってからも、店に訪れることはなかった。

しかし、こちらの店の名物は「中華そば」だけではなく、「チャーハン」も有名で!
特に冬限定で提供される「キムチチャーハン」が美味しいと評判だという情報を聞いていたので、機会があれば、食べたいと思っていた。


中華そば みずさわ屋【弐】-3

カーナビをセットして、店へと向かう🚙💨
そして、12時店の前までやって来ると

店頭には大勢の行列ができていた。
これは7年7ヶ月前に訪れたときと同じ光景で、依然として人気のある店なんだということがわかった。

7年7ヶ月前には、麺友が店の前の道路を隔てた場所にある駐車場に車を乗り入れていたので、同じようにしようとすると
7台ある駐車場は満車🈵🅿

そこで、その駐車場の前で待つために、車をUターンさせると
ラッキーなことに、食べ終わったお客さんが車に乗り込むところで

ほぼ、待つことなく、駐車することができた。
そうして、店頭にやって来て、行列の人数を数えると14人!

軽く30分は待つ必要がある😨
と思って、15番目に接続して、待っていると

前に並んでいた女性客に、ご主人とお子さんが合流!
どうやら、車で来て、駐車場が空いてなかったので、何処かのパーキングに停めてきたようだったけど


ここは代表待ちありの店なのかな🤔
すでに、私の後ろには5人のお客さんが並んでいたけど

特に誰も注意はしなかったし
東京では、こういうことがあると、店の人が、一番後ろに並んでくださいと注意するのに

でも、明確に代表待ちを禁止して、紙に貼って、注意喚起している店は『麺ハウス こもれ美』くらいしか知らないし
仙台のラーメン店の多くの行列店がファミレスと同じようにウェイティングボードに名前を書いて待つシステムなので、結果的に代表待ちOKということになるし

今日は小さいお子さん連れだったから、仕方ないのかなと行く気もしたけど
代表待ちされるのって

特に、こういう行列店でされてしまうと
なんか、やるせない

ただ、この店!
救いは、回転が早いこと♪


この後、20分ほどで店内へと案内されて、席に着いてから10分も経たないうちにま「キムチチャーハン」が出されたし!
さらに、「チャーハン」ではなく、「中華そば」を注文しているお客さんは、席に着いてから、もっと早く提供されていたので!


なお、並んでいる途中に、スタッフのお姉さんにメニューを渡されて
少し間を置いてから注文を聞かれて

オーダーしたのは「キムチチャーハン」の「並盛」!
ハーフサイズが用意されていたら、「中華そば」とセットにしてもいいとは思ったけど、なかったので


中華そば みずさわ屋【弐】-4

席に案内されると、目の前のオープンキッチンの厨房では、平ざるを使って器用に麺上げするスタッフが、麺を茹で続けていて!
中華鍋を振って、「チャーハン」を作リ続けているスタッフいて、分業されていた。


店主は釣り好きなようで、マグロなどの大型魚といっしょに収まった写真が店内に飾られて!
この人が店主だと、すぐにわかった
🐟

そして、その店主は、司令塔になって、お客さんの注文を捌き!
手慣れた手付きで配膳も行っていた。


そうして、待っていると
先に後客2人の「煮玉子入り中華そば」が出されたんだけど

面白かったのは、カウンターの上に、出来上がったラーメンが出されても、お客さんは手を出さずに、スタッフの人が、お客さんの手元までラーメンを下ろしていたこと。
これは、7年7ヶ月前にも経験しているので、わかっていたことだけど


それは、スープがラーメン丼の縁ギリギリまで、なみなみと注がれて
少し傾けただけで、スープが溢れてしまって、危険なので

厨房では、シャカシャカシャカと中華鍋を素早く動かして!
それを何度も繰り返してチャーハンが作られていて


そうして、「🔥キムチチャーハン🔥」が2つ完成すると
その一つが店主によって供された。

中華そば みずさわ屋【弐】-6中華そば みずさわ屋【弐】-7

キムチがチャーハンの上にドド~ンと載せられたチャーハン!
ご飯の色もキムチ色の朱に染められていて、キムチは、ただ、上に載るだけではなく、ご飯といっしょに炒められている。


中華そば みずさわ屋【弐】-8中華そば みずさわ屋【弐】-9

自家製のキムチは、辛そうだけど、韓国唐辛子が使われているようで
見た目とは違って、そんなに辛くはない。

でも、うま味の強いキムチで!
酸味が少ないのもよくて!


めちゃめちゃ美味しくて😋
ビールが、めっちゃ欲しくなった🍺

チャーハンは、キムチと炒めているので、ご飯がパラパラではなかったけど
しっとりとしたチャーハンも好きだし♪

中華そば みずさわ屋【弐】-10

このキムチ風味の味わいが、めっちゃ美味しくて😋
これを求めて、行列に並んでも食べようとするお客さんの気持ちが、よく、わかる!

ただ、Twitterに上がっていたチャーハンの画像に比べると量が少ないような
量的には、普通のチャーハンの量と変わらないか、やや、少なめくらいだったけど

これなら、まだ、イケると思ったので
隣の席で、スゴい量のラーメンを、時間を掛けて、苦しそうに食べて

ようやく、帰っていったお客さんの食べ残したラーメン丼を片付けていた女性スタッフの人に
「すいません…」

「追加注文って、できるんですか!?」と聞くと…
「ええ、できますよ♪」と笑顔で答えが帰ってきたので!

「じゃあ、中華そばを一つ追加してもらっていいですか…」と告げると…
「煮卵入りじゃなくていいんですか?」と言うので…

「ええ…」と短く返事すると…
「煮卵が入った中華そばではなくて、普通の中華そばでいいんですね…」と念を押されたんだけど…

この店
どんだけ、煮玉子押しなんだろう🤣

でも、私は、基本、ラーメン店で味玉は食べない人なので😅
ごめんなさい🙇‍♂️

そうして、「キムチチャーハン」を再度、食べ始めると
すぐに完成したデフォの「中華そば」が、再び、店主によって、カウンターの上に置かれて

反射的に受け取ろうとすると
お姉さんから

「危ないですから、触らないでください。」と注意されて😓
手元まで下してもらった「中華そば」は、豚モモ肉の煮豚メンマ絹さやに細かく刻まれたネギが盛りつけられた、実にシンプルな装いの醬油ラーメン🍜

中華そば みずさわ屋【弐】-12中華そば みずさわ屋【弐】-13

まずは、スープをいただくと
熱っ🥵

中華そば みずさわ屋【弐】-14

熱したラードが浮くスープは熱々で!
7年7ヶ月前に経験しているはずなのに、すっかり、忘れていた
😓

レンゲですくったスープにフーフーと息を吹きかけて、飲んでも
まだ、熱い😅

スープは、鶏ガラとゲンコツの動物系に昆布、干し椎茸、背黒の乾物を重ねて
濃口醬油と薄口醤油に味醂で作ったカエシを合わせたような味わいで!

東北のラーメンなのに薄味で!
やや、甘味を感じる


出汁のうま味は強くはないけど
ラードがスープにコクを加えていて、もの足りなさはない!

麺は色白美人の切刃24番だと思われる細ストレート麺が合わせられていて!
以前にいただいたときは、入麺のような食感の、やわらかめの茹で加減の麺だった。


中華そば みずさわ屋【弐】-15

しかし、今日の麺は、ハリがあって、コシがあって!
スルスルと入っていく、啜り心地のいい麺で!


それに、薄味の醬油スープに絡んでくれて!
美味しく食べさせてくれたし
😋

トッピングされた豚モモのチャーシューは、こちらもスープ同様、東北なのに控えめの味付けのもので
スープの邪魔をしていなかったのがよかったし♪

中華そば みずさわ屋【弐】-16

肉質のいい豚肉が使われていて♪
肉のうま味を感じる美味しいチャーシューだったし
😋

メンマは、シナコリの食感の
昔ながらメンマという感じで、よかったし♪

中華そば みずさわ屋【弐】-17

それに、中華料理の店で出される上湯スープに入る
細かくみじん切りされたネギもよかった♪

それと、「キムチチャーハン」に付いてきたスープもよかった♪
「中華そば」のスープと同じスープだと思われるけど、カエシの量が少なめで、塩味が抑えられているので、チャーハンを食べるには、これくらいの淡麗なスープの方がいいんだよね
😊

中華そば みずさわ屋【弐】-11

よく、チャーハンをラーメンとセットで注文すると、チャーハンに付くスープをカットする店がある。
しかし、ラーメンのスープは麺が入ることで味が変わるし


味も濃いので!
チャーハンには、やっぱり、淡麗なスープが必要だと思うんだよね


こちらの店で、もし、いっしょに注文したら、どうなってたかはわからないけど
今日は「キムチチャーハン」が出されてから、「中華そば」を追加で注文したので、チャーハンに付いてくるスープを味わうことができてよかった♪

ただ、先に強い味わいの「キムチチャーハン」を食べてしまったので
本来なら、淡麗な「中華そば」を食べてからチャーハンの方がよかったんだろうけど😅

それと、今日の失敗は、「中華そば」の麺の量が、これほど多いとは思わなかったこと
ランチのセットメニューを注文しているお客さんが多いという印象だったので!

麺の量は130gか多くても、標準的な麺の量の150gだろうと思っていたのに、着丼したときから、普通の店の大盛ラーメンくらいの量に感じられたし
食べ進めても、なかなか麺が減ってくれなくて

食べ終えたら、お腹がパンパンで、明らかに食べ過ぎ(-"-;A ...アセアセ
どれくらいの麺の量だったんだろうと思って、店を出てから調べようと思ったら、撮影したメニュー画像に並盛で220gとあったのを発見!

完全に他店の大盛の量で!
チャーハンを食べて、ラーメン大盛を食べるのは、しんどいよね
😅

なんて思っていたら、メニューに
「並と同料金で半麺もできます。」とあったのを見つけてしまった。

セットで食べるなら、これだったかな
でも、半分の量の110gというのも、同料金というのも微妙かな

だったら、どっちかにしてしまうと思うし
チャーハンと半麺のセットを作って、50円お得にするとかしてもらえると、いいとは思ったけど

でも、価格を見たら、デフォの「中華そば」で、他店の大盛の量の麺のラーメンで税抜き価格で590円という価格だから、仕方ないか😅
ご馳走さまでした。

中華そば みずさわ屋【弐】-18

メニュー:煮卵入り中華そば(並)…781円/(大)…946円
煮卵入りメンマそば(並)…990円/(大)…1155円
煮卵入りチャーシューもも肉そば(並)…1045円/(大)…1210円
煮卵入り柔らかバラ肉そば(並)…1177円/(大)…1342円

中華そば(並)…649円/(大)…814円
メンマそば(並)…858円/(大)…1023円
チャーシューもも肉そば(並)…913円/(大)…1078円
柔らかバラ肉そば(並)…1045円/(大)…1210円

KING特盛超中華そば(全部のせ麺大盛)330P…1408円

トッピング
柔らかバラ肉(1枚)…220円/メンマ…242円/煮卵…132円

ご飯もの
炒飯…781円/(大)…1001円
トロ肉丼…825円/(大)…1045円
【冬限定】キムチ炒飯…968円/(大)…1188円
バター肉ご飯(小)…330円/(大)…440円/(大)…638円
白ご飯(小)…165円/(中)…275円


みずさわ屋



関連ランキング:ラーメン | 陸前落合駅



好み度:キムチチャーハンstar_s40.gif
中華そばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2021年9月29日(水)

【新店】傳吉食堂-1

本日のランチは、北仙台に9月13日にオープンした新店の傳吉食堂へ!

9月18日の「仙台南つうしん」さんのブログでオープンを知った店。
『家系ラーメン 傳助』のセカンドブランドの店のようで!


しかし、こちらの店は「家系ラーメン」ではなく、町中華の店で出されるようなラーメンに炒飯、餃子というメニュー構成で!
「半チャンラーメン」という町中華では、お馴染みのセットメニューもある。


そして、お酒の種類も豊富で、夜は、おつまみも多数用意して、居酒屋営業もするようで!
でも、先日、夏限定の裏メニューでTwitter限定で提供されていた「傳助的カレーつけめん」を食べるために訪問したときに、『家系ラーメン 傳助』の店主から聞いた話では


店主は東京・新中野の『武蔵家 本店』出身の方で、そんな店主が町中華的なメニューをやると思えないし
夜の居酒屋営業もやるのかなという疑問もあった。

しかし、『傳吉』に『傳助』という似たような屋号からしても
確かに関連がありそうだけど

考えられるのは、店主の上にオーナーがいて!
そのオーナーが町中華的なラーメン屋をやりたいと言ったからか


確かめるために『家系ラーメン 傳助』に夏限定の表メニューである、普通の「傳助的つけめん」を食べに行こうと思ったら
9月30日まで提供予定の限定は、予定を早めて終了していて

そこで、食べログやラーメンデータベースや個人のブログ、それにTwitterやInstagramのSNSで追加情報を得てから行ってみよう!
しかし、そう思っていたけど、ノスタルジックなラーメンで美味しいという情報と煮干しがきかされたスープという情報ばかりで、なかなか欲しい情報は入ってこない


そんな折り、ラーメンデータベースの9月19日のレビュー
「仙台で八王子ラーメンが食べられるとのことで…」という文章を見つけて、俄然、興味が湧いた。

ただ、提供されている「ラーメン」の画像をみると
薬味に玉ねぎが載せられているのが、それっぽいけど

それ以外は、「中華そば」に背脂を浮かべた「こってり中華そば」!
あるいは、そのまんま「背脂中華そば」という名称で販売されているような醤油ラーメンに見えるので


ちなみに「八王子ラーメン」とは!?
ウィキペディアによれば



八王子ラーメンは、東京都八王子市のご当地ラーメン。醤油タレの醤油ラーメンである。トッピングとして、一般的なチャーシューやメンマのほかに、刻みタマネギを使うことに特徴がある。



さらに、「八王子ラーメンの定義」を書いているロサンゼルスのリトル東京で「八王子クラフトラーメン」を営む店主は、こんな「八王子ラーメン」の特徴を記していて



現在、「八王子ラーメン」の多くは透明な油が表面を覆っている。各ラーメン店もスープの素材は教えてくれても、油のとり方、素材、部位は教えてもらえない。そのくらい、「きざみ玉ねぎ」と「油」の相性は抜群で重要なものなのである。



「玉ねぎ」に「透明な油」がキーのラーメンなのはわかった。
ただ、どんなサイトを見ても、具体的なことがオブラートで包まれていてわかりにくい。


私は「八王子ラーメン」は、西八王子にある有名な『吾衛門』と八王子ラーメンの老舗である『中華そば専門店 味幸』の新宿御苑前にある2号店くらいでしか食べたことはないけど
要は、豚骨清湯にラードを浮かべた醤油味のラーメンで、薬味に大量の玉ねぎを浮かべたラーメンと勝手に解釈している。

しかし、そんな「八王子ラーメン」をオマージュしたラーメンを『傳吉食堂』がやろうとしたのか!?
それ以前に、ラーメンデータベースのレビュアーの人は、どこで、こんな情報を知ったのだろうか!?

疑問に思って、ネットで調べても出てこない
こうなったら、行って、食べて、自分の舌で確かめるしかないよね!

というわけで、JR仙山線と地下鉄南北線が走る北仙台駅近くの「仙台浅草」という仙台市青葉区昭和町にある横丁にあるという店へと車で向かって
横丁の表通り側の駐車場は満車だったので、裏側にある駐車場に車を停めて、「仙台浅草」へと入っていくと

【新店】傳吉食堂-2

東京の下町育ちで、浅草をよく知るものからすると「浅草」らしさは、どこにあるのか!?
ちょっと、わからなかったし😅

ただの飲み屋街じゃないの!?
とも思ったけど

【新店】傳吉食堂-3【新店】傳吉食堂-4

でも、よくある「○○銀座」ではなく、「仙台浅草」と命名したのもよかったと思うし
人工的に作られた施設とかではなく、自然に昭和レトロな雰囲気が残っていたのもよかった♪

それと、変わっていたのは、この狭い路地を車が走っていたこと
まさか、ここを車が通れると思わなかったので、遠回りして裏側に回ることにしたのに😓

そうして、スナックや飲み屋が集まる横丁の表と裏のどちらから来ても、真ん中にある
元理髪店だったという証のサインポールを象った看板が残る店へと、お昼の12時ジャストにやって来ると…

【新店】傳吉食堂-5【新店】傳吉食堂-7

店内は、ほぼ、満席状態だったけど、8席あるカウンター席のうち、1席だけが空いていた。
ちなみに、客席は、このカウンター席の他に4人掛けのテーブル席が1卓あった。


券売機はなく、口頭でオーダーを告げるシステムのようで
席について、メニューを見ると

「ラーメン」650円、「チャーハン」600円、「餃子 」280円。
他にお得なセットメニューが用意されていて


【新店】傳吉食堂-8

「Aセット(ラーメン+半チャー)」850円、「Bセット(ラーメン+半餃子)」830円、「Cセット(チャーハン+半ラー)」880円、「Dセット(チャーハン+半餃子)」750円。
キレイなスタッフの女子から注文をきかれて、オーダーしたのは「半チャンラーメン」の「Aセット」!


なお、こちらの店
カウンターの内側には2人の男性スタッフがいて!

しかし、そこはオープンキッチンの厨房ではなく、洗い物をするシンクしかなくて
厨房は奥にあるセミクローズドのキッチンになっていた。

注文が告げられると、2人の男性スタッフのうちのイケメンのスタッフの方の人が、すぐに鍋を振ってチャーハンを作り始めたんだけど
中華鍋を煽ってチャーハンを作る料理人の手つきを見ていたら、完全に中華料理の経験者とわかる。

『家系ラーメン 傳助』の店主は、そういう料理人を雇ったんだね!
これを見て、このときは、そう思った。


そして、もう1人のスタッフの人がラーメンを作るのかな
と思っていたのに、彼は、直接、調理は行わずに、調理の補佐をして、完成した料理の配膳をしているだけだった

そうして、中華の料理人によって炒められたチャーハンが完成すると
慣れた手付きで、2つの八角皿に、おたまでチャーハンを盛りつけると

次に、麺を茹でて、ラーメンを作り始めた。
2人いるんだから、分業して作ればいいのに


そう思ったけど、「半チャーハン」は、注文してから4分で!
ラーメン」は、その2分後に着丼して、提供者時間は早かった♪


【新店】傳吉食堂-9【新店】傳吉食堂-10

まずは、「ラーメン」から!
背脂と細かく刻まれた長ネギが浮かぶスープ
に…

ラーメンのセンターにはメンマ
その下に豚バラ肉の煮豚


上に、少量の刻み玉ねぎが載る
見た目からは、「八王子ラーメン」というよりは、やはり、「背脂ラーメン」といった感じのラーメン🍜

【新店】傳吉食堂-11【新店】傳吉食堂-12

レンゲに背脂や薬味の長ネギが、なるべく入らないように気をつけながら
スープをすくうと

特に濃くも薄くもない醤油スープに透明の秘密の油が玉状になって浮いていて
ここは「八王子ラーメン」っぽいかも

【新店】傳吉食堂-13

スープをいただくと
この玉状の秘密の油はラードで!

豚ベースの清湯スープに背黒の煮干しのうま味を重ねたといった味わいのスープで!
ラードがスープにコクを与えていて美味しい
😋

そして、ここが、重要なところだけど、玉ねぎの甘味がスープに出ていて!
「八王子ラーメン」っぽさを醸し出していた
🧅

食べる前には、町中華のような味わいのラーメンに背脂を浮かべただけなんじゃないかと思っていたけど
大変、失礼しました🙇‍♂️

突き抜けた味わいのスープではないけど
この価格で、これだけのクオリティのラーメンをいただけるんなら、ぜんぜんOK👌

そして、このスープには「八王子ラーメン」には定番の中細ストレート麺が合わせられていて!
つるっと啜り心地がよくて、モッチリとした食感の


加水率、やや、高めの中加水麺が合わされていて!
スープとの絡みも、まずまずだったし!


【新店】傳吉食堂-14

豚バラ肉の煮豚は、味濃いめで、しっかりと味つけられた煮豚だったけど
しょっぱいわけじゃないし、こういうのも好き♪

【新店】傳吉食堂-15

そして、「ラーメン」をサクッと食べたところで、いただいた「半チャーハン」は!
ご飯がパラパラ!


【新店】傳吉食堂-16【新店】傳吉食堂-17

しっとりしたご飯のチャーハンも嫌いじゃないけど
やっぱり、このパラパラご飯のチャーハンが好き♪

それに、塩味の味付けも
濃すぎず、薄すぎず、めっちゃ好みの味わいでよかった😆

そうして、食べ終わって、席を立つときに調理をしていたイケメンスタッフの人に
ラーメンもチャーハンも美味しかったと話して

「このラーメン、八王子ラーメンって聞いたんですけど!?」と言うと…
「ええ、それを目指して作ってます表情嬉しい」と笑顔で話してくれたので!

「こちらの店は、家系ラーメンの傳助と関係あるのですか!?」と続けて聞くと…
「ええ、ここが僕の2番目の店になります。」と話していたので!

彼が、『家系ラーメン 傳助』のオーナーであり!
ここ『傳助食堂』のオーナーシェフなんだろうね!


仙台のラーメンマニアの間で受けるかどうかはわからないけど🤷‍♂️
一般のお客さんには受けそう♪

次に来る機会には、チャーハンをフルサイズににして、半ラーメンがセットになった「Cセット」にして食べようかな😊
ご馳走さまでした。

【新店】傳吉食堂-6

お昼のお品書き:ラーメン…650円/味玉ラーメン…750円/チャーシューメン…850円

トッピング
味玉…100円/チャーシュー…200円/メンマ…100円

チャーハン…600円/チャーハン大盛り…+100円
餃子…280円/白めし…100円

Aセット(ラーメン+半チャー)…850円
Bセット(ラーメン+半餃子)…830円
Cセット(チャーハン+半ラー)…880円
Dセット(チャーハン+半餃子)…750円


傳吉食堂



関連ランキング:定食・食堂 | 北仙台駅北四番丁駅



好み度:ラーメンstar_s35.gif
半チャーハンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m