FC2ブログ
訪問日:2019年9月10日(火)

お茶の水、大勝軒【参】-1

本日のランチは、昨日に続いて神田小川町の『むぎくらべ』に大阪から出店している『麺や 福はら』へ!

そこで、昨日同様、JRお茶の水駅からアプローチして!
坂を下りて『むぎくらべ』へと向かった。


しかし、21年ぶりだという、昨日から2日連続で36℃という気温の中…
10分歩いて、店の前までやって来たけど

汗だくで(*_*)
とても、熱々のスープのラーメンなんか食べる気がしない😵

そこで、踵を返して、靖国通りを左に折れて、神保町方面に
そうして、やって来たのが『お茶の水、大勝軒

今日、初めて、「お茶の水」と「大勝軒」の間に読点が入ることを知った店(笑)
そして、こちらの店は、「ラーメンの神様」故・山岸 一雄大将が厨房に立っていた、旧『東池袋大勝軒』で修業した田内川さんが2006年9月19日にオープンさせた店!

オープンして間もない2006年9月26日に訪問して「特製もりそば」をいただいて!
翌2007年5月11日にも訪問して、今度は「中華そば」をいただいた。


どちらも、かつて、山岸大将が、旧『東池袋大勝軒』の厨房に立っていたときにいただいた味わいに近いもので!
しっかり、山岸大将の味を継承していた♪


ただ、こちらの店には、思うことがあって
この2回限りで、以降は訪れることもなかった

それが、今日、行ってみる気になったのは、『むぎくらべ』に近いということもあったけど
こちらの店で、3年前の2016年の夏から夏期限定で、35年前に『東池袋大勝軒』で提供されていたという「復刻版 冷やし五目そば」に「復刻版 冷やし中華」が提供されていて!

今年も6月から提供されているという情報を知っていたので!
山岸大将が38年前に店で出していた「冷やし中華」!


バリバリ「昭和の冷やし中華」で!
味わいは酸味のある醤油味だろうし!


現在のマヨネーズをつけて食べるような「冷やし中華」ではないだろうけど
こんな暑い日には、そんな「ノスタルジックな冷やし中華」を食べるのもいい♪

そう思って、飲食店としては不利な2階にある店の1階の入口までやって来たところ
入口にお品書きはあるものの、「冷やし中華」の案内はなし

もしかして、先月の8月末で終わっちゃったとか😓
もう少し歩いて、『神保町黒須』に行って、限定で出されている「冷やし煮干」を食べに行こうか!?

なんて、考えている間にも、2人お客さんが2階にある店の階段を上がっていったので
私も続くことに😅

そして、もし、「冷やし中華」が販売されていないようだったら、『神保町黒須』に行けばいい!
そう思って、2階にある店の入口のドアを開けて、店内にもある階段を、さらに上って行く途中に「復刻版 冷やし中華」のPOPを発見!


お茶の水、大勝軒【参】-2

まだ、やってるようで一安心😌
先客が券売機で食券を買い終えたところで、「復刻版 冷やし中華」の食券を買おうとしたところ、ボタンが見つからないので

お茶の水、大勝軒【参】-3

ホールにいたスタッフの人に聞いてみたところ
「ボタンはないので、870円の食券だったら、何でもいいので、買ってください。」と言われて…

その通りにして、スタッフの人に食券を渡して、案内された入口近くのコの字型したカウンター席へとつく。
そして、いつもなら、厨房の中で、店主やスタッフの人が調理する様子を見たり、話し掛けたりもするけど


こちらの店の厨房は、ハーフクローズドキッチンの厨房で、客席と接していない。
一応、この席からも厨房の中を覗くことはできる
(( ̄_|

ただ、何か調理をしているのはわかっても、具体的に何を作っているかまではわからないので
あきらめて、メニューなど眺めながら待っていると

お茶の水、大勝軒【参】-4お茶の水、大勝軒【参】-5

客席から4分で
「あつもり味玉、お待ちどうさまです!」と言ってスタッフの人が「あつもり 味付け玉子入り」を配膳してきたので!

「違いますよ。」と言うと、厨房へと戻っていったので
こんな、くそ暑い時期に「あつもり」なんて、注文するお客さんもいるんだと思っていると

また、先ほどのスタッフの人が、戻ってきて
「あの、やっぱり、お客さんの注文のはずなんですけど…」と言って…

ハッと気づいたように
「お客さん、冷やし中華注文されました。」と言うので…

「そうですけど…」と答えると…
再び、厨房に戻っていって

「○○さん、冷やし中華で注文受けてたみたいです。」と言っているのが聞こえてきた。
そうして、三度、やって来ると


「すぐに作り直しますので、もう少々、お待ちください。」と言われて…
申し訳ないから、食べてもいいかなとは思ったけど

「もりそば」なら、まだしも、この暑いのに「あつもり」というのはね💦
やっぱり、ちゃんと、ボタンを作って販売しないとね😅

すると、本当に早く、それから4分で運ばれてきた「復刻版 冷やし中華」は
時計回りに細切りされたロースハム錦糸卵椎茸の含め煮、なると、チャーシュー胡瓜が盛りつけられて

和からし紅生姜が添えられた「王道の冷やし中華」という感じの「冷やし中華」で!
ロースハムチャーシューの両方が載るのが面白い♪


お茶の水、大勝軒【参】-7お茶の水、大勝軒【参】-8お茶の水、大勝軒【参】-9お茶の水、大勝軒【参】-6

なお、これは後で知ったことだけど
山岸大将が、かつて店で出していた「冷やし中華」は、これではなく、これにラードで炒めた野菜を載せたもので

「復刻版 冷やし中華」とともに販売されていた「復刻版 冷やし五目そば」の名前で販売されていたものということだったけど
知っていたら、「冷やし五目そば」にしたのに😢

まずは、具を寄せて、タレに浸かった麺を食べてみると
麺は『東池袋大勝軒』伝統の17番ストレートで!

お茶の水、大勝軒【参】-10

中太ストレートの麺は、「冷やし中華」の麺らしくないし
モチモチとした食感の麺は、一見、ミスマッチのようにも思えたけど

つるっとした啜り心地のいい麺で!
のど越しのよさもあって!


意外に、ありかもという気がしたし!
よかったのが醤油ダレの味わいで♪


お酢と砂糖で酸味と甘味が加えられた昔ながらの醤油ダレに鰹節、鯖節の魚介出汁が加えられているので!
さっぱりといただけるのがいい
😋

そして、具を混ぜ合わせていただけば
やっぱり、これ、基本は「王道の冷やし中華」というか「昔ながらの中華そば」の味わいというか

そんな、子供のころから食べている醤油味の懐かしい味わいの「冷やし中華」で!
夏になると、たまに、無性に食べたくなる♪


そうして、すべて、麺と具を食べ終わったところで、スタッフの人に
「すいません!」と声を掛けると…

お茶の水、大勝軒【参】-11

「スープ割りですね♪」と言われたので…
頷くと(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)

お皿を持って厨房に
そして、すぐにリターンして、スープ割りしたお皿が運ばれてきた

お茶の水、大勝軒【参】-12お茶の水、大勝軒【参】-13

そこで
「大勝軒らしい、面白いサービスですね!」

「冷やし中華にスープ割りするなんて、初めてです♪」と言うと…
スタッフの人からは意外な答えが返ってきた。

それは、賄いだった「もりそば」が山岸大将の『東池袋大勝軒』で、メニューとして出される前から行われていたもののようで
この「冷やし中華」のスープ割りが、「もりそば」のスープ割りの元になったということだった

さらに、この「冷やし五目そば」の醤油ダレのしょっぱさに酸味と甘味が加わった味わいが「もりそば」のつけ汁の味わいにも繋がっているとも話していたけど
せんぜん、知らなかった😮

山岸大将が、かつて店で作っていた「冷やし中華」!
「スープ割りができる冷やし中華」!


興味ある方はどうぞ!
ご馳走さまでした。




メニュー:特製もりそば…770円/ゆでもり(ゆで玉子入り)…820円/もりなま(なま玉子入り)…820円/味もり(味付け玉子入り)…870円/もりチャーシュー…1000円/もりメンマ…970円/もり野菜…970円/もり全部のせ…1170円/もりチャーシュー野菜…1300円/東池袋限定もりチャーシュー…1400円

あつもり…770円/あつゆで(ゆで玉子入り)…820円/あつなま(なま玉子入り)…820円/あつ味(味付け玉子入り)…870円/あつチャーシュー…1000円/あつメンマ…970円/あつ野菜…970円/あつ全部のせ…1170円/あつチャーシュー野菜…1300円/東池袋限定あつチャーシュー…1400円

中華そば…770円/チャーシュー麺…1000円/メンマラーメン…970円/中華そば全部のせ…1300円/東池袋限定チャーシュー麺…1400円

もりとろ(とろろ入り)…970円
カレー中華…970円/もりカレー…970円/復刻版 カレーライス…770円

餃子…500円

大盛…200円/ゆで玉子…50円/なま玉子…50円/味付け玉子…100円/チャーシュー(3枚)…230円/メンマ…200円/刻み海苔…100円/もやし…100円/ねぎ…50円

復刻版 冷し五目そば…970円/復刻版 冷し中華…870円


お茶の水 大勝軒



関連ランキング:つけ麺 | 神保町駅小川町駅新御茶ノ水駅



好み度:復刻版 冷し中華star_s35.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2019年6月11日(火)

ソラノイロ NIPPON-1

本日のランチは、東京駅八重洲口の「東京ラーメンストリート」に入るソラノイロ NIPPONへ!

今日は東京駅から高速バスで、ある場所に向かう予定をしていたので!
「KITTE 丸の内」地下1階の「ラーメン激戦区 東京・丸の内」に入る『中華蕎麦 とみ田』の『松戸富田麺絆』に訪問して、オープン日にいただいた「濃厚つけ麺」を再び、いただくつもり♪


だったのに
朝から忙しくて、ようやく東京駅に着いたのは11時30分になる時刻

そして、この後、八重洲口の1階から出発する12時発の高速バスに乗車しなければならないので、もう時間は30分もない
こうなると、『松戸富田麺絆』に行ってる時間はないし(-""-;)

そこで、向かったのが「東京ラーメンストリート」!
東京駅八重洲口駅直結の「東京一番街」の地下に人気のラーメン店8店が軒を連ねるラーメン専門店街。


そこで、急いで、東京駅八重洲南口改札を出て、左手の階段を下りて、「東京ラーメンストリート」の入口へとやって来ると
『六厘舎』の前には長蛇の列が出来ていて😮

ソラノイロ NIPPON-2

昨年の10月に新たに入居した『東京煮干し らーめん 玉』の前にも行列ができていた。
この店は、青森に本店があって、東京の神田小川町にも進出した『長尾中華そば』がTwitterで「東京煮干ラーメン玉と青森の長尾中華そばののれんが似ているなぁと」とツイートしてディスられていた店。


ちょっと、興味はあったけど🤣
この行列では20分以内に食べられそうにないし( ´△`)

そして、ここがダメだったら、もう、今日のランチは、先週食べた立ち食いそば店の『小諸そば』の八重洲口近くにある店で、コスパ最強の「鴨南蛮」を食べよう!
そう思って、やって来たのは『ソラノイロ NIPPON』!

すると、入口に並びはなく、すぐに入れる!
やったね♪


ただ今の時刻は11時35分!
急いで、入口の脇にあった券売機で、お目当ての「冷たい煮干しの塩ラーメン」の食券を買って、入口にいたスタッフの女子に渡すと


ソラノイロ NIPPON-3

「大盛り無料になります♪」と言われて!
「では、お願いします。」


つい、そう言ってしまったんだけど
これが失敗だったかも(-"-;A ...アセアセ

なお、こちらの店はビーガン向けの「ベジソバ」が有名な店で!
これが、女子受けするビジュアルのラーメンで♪


私は、なぜか、名古屋の「ミッドランドスクエア」に出店した店にしか行ったことはなかったけど
お洒落な店で、女子のおひとりさまでも入店しやすくて、こちらの「東京ラーメンストリート」に入る店もお洒落♪

そうして、店の奥のカウンター席へと案内されて…
80食限定の季節限定ができるのを待つことになったんだけど

これをチョイスしたのは、Twitterのフォロワーさんが、こちらで食べていて、ビジュアルがキレイだし♪
美味しそうなツイート内容だったので
😋

しかし、5分が過ぎ、7分が過ぎ
さらに9分が過ぎて、ちょっと、イライラしてきたところで

スタッフの女子によって、限定の「冷やし」が配膳されたのは11時46分になる時刻。
バスの出発までは、あと15分を切っているので、急がないと
😓

供された、「冷たい煮干しの塩ラーメン」は、鶏ムネ肉のレアチャーシュープチトマト、岩海苔、水菜に、珍しいのは大根の煮物がトッピングされていたことで
スライスしたライムが添えられた、キレイで女子受けしそうなラーメン(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ソラノイロ NIPPON-4ソラノイロ NIPPON-5

まずは、冷製のスープをいただくと
キンキンに冷えたスープからは、いりこがじんわり

スゴく、やさしい味わいのスープで、昆布と瀬戸内のいりこ出汁は、ほんのりとは感じられるものの
上品すぎて

それと、これは、麺を大盛りにしてしまったことに起因しているのかもしれないけど
麺に付着していた水でスープが薄まってしまったのか!?

スープ水っぽく感じられて
ウ~ン🤔

スープにコクもうま味も感じられないし
ちょっと、このスープは、もう一つに感じられてしまったかな

平打ちの中太ストレート麺は、アルデンテすぎて、グニグニとした食感の麺は、韓国の冷麺の麺を食べているようで…
面白い食感の麺ではあるけど

ソラノイロ NIPPON-6

麺の小麦のうま味も感じられないし
それに、麺が強すぎて、スープとの絡みも悪いし

トッピングされた具では、鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
この塩味の冷製スープとの相性もバッチリだと思ったし♪


ソラノイロ NIPPON-7

大根が、やわらかく煮込まれていて!
これ、めっちゃ好み♪


ソラノイロ NIPPON-8

プチトマトも見た目だけじゃなくて!
プチトマトの持つ酸味がスープとも合っていてよかったと思うし♪


ただ、岩海苔が
磯臭い岩海苔で、まったく口に合わなかったし(>_<)

水菜は、元々、好きじゃないこともあるけど
冷製スープでいただくと、カタくて、これは、全残し💔

ライムも苦味を感じてダメだったし
麺を大盛りにしたのに、残して申し訳ないとは思ったけど

麺もスープも岩海苔も水菜も残して、席を立った。
時間は11時51分になるところで


バスの出発までは10分を切った。
急がないと
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

今日の、この「冷やし」は、麺を大盛りにしたミスもあったけど
まったく、口に合わず😕️⤵

でも、こちらの店!
早い時間から営業していて、あっさり煮干しの醤油ラーメンが提供されていて!


名古屋の店で食べた温かい煮干しのラーメンは美味しかったので♪
リベンジに朝ラーしに来るつもり
🌅

ソラノイロ NIPPON-9

メニュー:特製ラーメン…1200円/花びらチャーシューメン…1100円/ワンタンメン…1000円/ラーメン…850円/味玉ラーメン…950円

特製塩ラーメン…1200円/花びら塩チャーシューメン…1100円/塩ワンタンメン…1000円/塩ラーメン…850円/味玉塩ラーメン…950円

特製ベジソバ…1100円/味玉ベジソバ…1000円/ベジソバ…900円/辛いベジソバ…1000円/ベジ増し…100円/ベジソバ用リゾット…100円

グルテンフリーベジソバ…1300円/グルテンフリー塩ラーメン…1300円

【限定1日80食】冷たい煮干しの塩ラーメン…880円
【朝8:30~10:00メニュー 朝ラー】朝ベジソバ…680円/朝煮干し中華そば…680円

トッピング
味玉…100円/豚チャーシュー(2枚)…100円/鶏チャーシュー(2枚)…100円/メンマ…100円/ワンタン(4個)…200円
麺大盛り(玄米麺不可)…120円

炙りチャーシュー丼…300円/ライス…150円
ミニサラダ…150円/スムージー…150円/ビーガンソフトクリーム…400円


ソラノイロ ニッポン



関連ランキング:ラーメン | 東京駅京橋駅二重橋前駅



好み度:冷たい煮干しの塩ラーメンstar_s20.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年3月7日(木)

松戸富田麺絆【弐】-1

本日の遅いランチは、一昨日のオープン日に続いて『松戸富田麺絆』で!

東京駅の駅前商業施設「KITTE丸の内」地下1階「キッテグランシェ」内に3月5日にオープンした「ラーメン激戦区 東京・丸の内」に出店した『中華蕎麦 とみ田』の都内初出店となる店!

「ラーメン激戦区 東京・丸の内」には、この『松戸富田麺絆』とともに、「せたが屋」系列の『中華そば 福味』、『東京スタイルみそらーめん ど・みそ』、『四川担担麺 阿吽(あうん)』、『博多屋台ラーメン 一幸舎』の計5店が出店。

松戸富田麺絆【弐】-0

3月5日のオープン日には、開店2時間ちょっと前にから並んで!
オープンセレモニーのテープカットを見学!


オープニングの「とみ田オールスターズ」の写真撮影にも立ち会えた♪
そうして、100人超の大行列ができたところで11時の開店時刻を迎えて


この日、いただいたのは「濃厚つけ麺」
そして、これが、細部の違いはあるものの、『中華蕎麦 とみ田』の松戸にある本店で食べるのと遜色ない絶品のつけ麺で!


松戸まで早朝に行って、整理券をもらって、さらに指定された時間に、また、戻ってこないと食べられない
ハードルの高くて、なかなか食べられない「つけめん」が、ここ東京駅では、多少、待てば食べられる♪

いい場所に店が誕生した!
これによって、東京近郊のお客さんだけではなく、地方から来るお客さんも、『とみ田』の「つけめん」を容易に食べられるようになった♪


そんな店に、すぐにリピートで訪問したのは
一昨日は『中華蕎麦 とみ田』「濃厚つけ麺」を食べたものの

こちらの店では、もう一つ
『東池袋大勝軒』の故・山岸マスターが作る「もりそば」に「中華そば」を、こちらの店の富田店主がリスペクトして作った2メニューがあって

これも、ぜひ、食べてみたいと思っていたので!
というわけで、今日は東京駅丸の内口を出て、地上から「KITTE丸の内」へアプローチ!


松戸富田麺絆【弐】-2
松戸富田麺絆【弐】-3松戸富田麺絆【弐】-4

「KITTE丸の内」の1階から入って、エスカレーターで地下1階の「キッテグランシェ」へ!
そうして、その一角にある「ラーメン激戦区 東京・丸の内」にやってきたのは、もうすぐ午後の2時30分になる時刻。


さすがに、この時間だと、どこの店も、あまりお客さんは並んでいない。
しかし、どこの店も、お客さんが入ってないわけではなく、この時間でも外待ちができているのは、スゴいことだと思う♪


松戸富田麺絆【弐】-5

そして、『松戸富田麺絆』の前まで来てみると
やはり、こちらが一番人気で、この時間でも11人のお客さんが行列を作っていた。

松戸富田麺絆【弐】-6

しかし、こちら『松戸富田麺絆』だけは、大勢のお客さんが来店することを予測してか!?
他店とは違って、店内はテーブル席を置かずに、カウンター席のみ27席というスタイルの最大を席数を誇る店だというのに

27席が満席で、この時間も、これだけの行列ができている。
いったい、1日に何人のお客さんが来店するんだろうか
!?

そんなことを考えながら、並んでいると
その間にも、食べ終わった何人ものお客さんが出てきて、入れ替わりに、お客さんが席へと案内されていって、回転はよさそう♪

そうして、あと数人の並びになったところで
『中華蕎麦 とみ田』の名物スタッフの石井さんから、先に食券を買うように促されて

松戸富田麺絆【弐】-7

デジタルなタッチ式の最新の券売機で買い求めたのはデフォルトの「中華そば(並)」!
一昨日は「濃厚つけ麺(大)」にして、ジャンボな「心の味餃子」も2個食べたけど


ちょっと、食べすぎてしまったのと(汗)
「中華そば」は「並」でも180gと十分すぎる量があるし!

松戸富田麺絆【弐】-8松戸富田麺絆【弐】-9

その上の「大」だと300gで
「つけ麺」なら食べられても、汁ありの「中華そば」では食べきれないので( ̄▽ ̄;)

なお、つけ麺の産みの親である山岸マスターをリスペクトした「もりそば」があるのに「中華そば」なのかと言われそうだけど
山岸マスターの『東池袋大勝軒』には、学校が池袋にあったこともあって、学生時代からよく通って食べていたけど

ほぼ、「中華そば」オンリー!
「もりそば」も食べることもあったけど、甘辛酸の、特に酸っぱい味付けは、そんなに好きでもなかったので
( ̄* ̄)(→.←)

そして、発券された食券を石井さんに渡して
その後、席へと案内されたのは並び始めから15分後の2時45分!

そして、石井さんが、出来上がった「中華そば」を配膳してくれたのは、その3分後の2時48分!
11人待ちの行列に並んだというのに、その18分後にラーメンが食べられるというのは驚異の早さ!


松戸富田麺絆【弐】-10

供された「中華そば(並)」は、半熟の味玉ではない、固茹での茹で玉子が半分にチャーシューが1枚
『中華蕎麦 とみ田』で使う極太のメンマではない、昔からの平たいオールドスタイルのメンマに、なると、小さな海苔、刻みネギといった『東池袋大勝軒』の「中華そば」を忠実にトレースしたラーメン!

松戸富田麺絆【弐】-11松戸富田麺絆【弐】-12

まずは、スープをいただくと
鶏ガラに豚の背ガラを炊いて、鯖節、背黒を加えたような、この懐かしい味わいは

松戸富田麺絆【弐】-13

学生時代に、よく食べていた山岸大将の作る「中華そば」を彷彿とさせる味わいのスープ!
今はもう、まったくと言っていいほど、『東池袋大勝軒』系の「中華そば」を食べに行く機会もなくなってしまって


もう、何年間、食べてなかった
でも、改めて、食べてみると、しっかり、出汁のうま味の出たスープで!

決して、ノスタルジックなだけじゃない
今でも十分通用する、美味しいスープだと思う♪

そして、このスープに合わされた麺は、平打ちの中太ストレート麺で
『東池袋大勝軒』系の店で、伝統的に使われ続けている切刃17番の、モチモチとした、うどんのような食感の麺とは違ったけど

松戸富田麺絆【弐】-14

でも、こちらの麺の方が、ずっと、スープと、よく絡んでくれて、美味しく食べさせてくれて!
個人的には、こっちの麺の方が好き♪


そして、チャーシューは
正直、『東池袋大勝軒』系の店のチャーシューは、味も食感も、そんなに好みのものじゃなかったけど(汗)

これは、千葉県柏市のブランドポークである「柏幻霜ポーク」が使われていて!
肉質のいい豚肉で、美味しくいただけたし♪


松戸富田麺絆【弐】-15

メンマも、あえて、ノスタルジックな平たいメンマを作ってきて
そして、これが、やや、甘めの味付けの!

ポリポリとした食感のもので!
味も食感もよかったと思うし♪


松戸富田麺絆【弐】-16

美味しくいただきました。
ご馳走さまでした。


松戸富田麺絆【弐】-17松戸富田麺絆【弐】-18松戸富田麺絆【弐】-19松戸富田麺絆【弐】-20松戸富田麺絆【弐】-21松戸富田麺絆【弐】-22

メニュー:濃厚つけめん
(並)200g…920円/(大)320g…1070円/(特)450g…1220円

半熟味玉濃厚つけめん
(並)200g…1040円/(大)320g…1190円/(特)450g…1340円

柏幻霜ポーク全部乗せ濃厚つけめん
(並)200g…1620円/(大)320g…1770円/(特)450g…1920円

柏幻霜ポーク焼豚濃厚つけめん
(並)200g…1520円/(大)320g…1670円/(特)450g…1820円



もりそば(元祖つけめん)
(小)200g…900円/(並)250g…900円/(大)350g…1000円/(特)480g…1150円

半熟味玉もりそば
(小)200g…1020円/(並)250g…1020円/(大)350g…1120円/(特)480g…1270円

柏幻霜ポーク全部乗せもりそば
(小)200g…1600円/(並)250g…1600円/(大)350g…1700円/(特)480g…1850円

柏幻霜ポーク焼豚もりそば
(小)200g…1500円/(並)250g…1500円/(大)350g…1600円/(特)480g…1750円



中華そば
(並)180g…900円/(大)300g…1050円/(特)450g…1250円

半熟味玉中華そば
(並)180g…1020円/(大)300g…1170円/(特)450g…1370円

柏幻霜ポーク全部乗せ中華そば
(並)180g…1600円/(大)300g…1750円/(特)450g…1950円

柏幻霜ポーク焼豚中華そば
(並)180g…1500円/(大)300g…1650円/(特)450g…1850円



心の味餃子
(1個)…150円/(2個))…300円/(3個)…450円
(4個)…600円/(5個))…750円/(6個)…900円

柏幻霜ポーク全部乗せ…700円/柏幻霜ポーク焼豚…600円/特選辛味…50円/半熟味玉…120円/御養卵 生卵…60円/極太メンマ…150円/のり…100円

焼豚ごはん(柏幻霜ポーク使用)…400円/ライス…200円/小ライス…150円


松戸富田麺絆



関連ランキング:ラーメン | 東京駅二重橋前駅有楽町駅



好み度:中華そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年3月5日(火)

【新店】松戸富田麺絆-1

本日のランチは、本日3月5日に東京駅の駅前商業施設「KITTE丸の内」地下1階「キッテグランシェ」内にオープンする「ラーメン激戦区 東京・丸の内」に入る『松戸富田麺絆』へ!

こちらの店は、『中華蕎麦 とみ田』の都内初出店となる店!
「ラーメン激戦区 東京・丸の内」には、この『松戸富田麺絆』に加え、「せたが屋」系列の『中華そば 福味』、『東京スタイルみそらーめん ど・みそ』、『四川担担麺 阿吽(あうん)』、『博多屋台ラーメン 一幸舎』の5店が出店する


しかし、この5店の中にあっては、圧倒的な知名度を誇る『中華蕎麦 とみ田』の直営店で、都内初進出店となる『松戸富田麺絆』が、オープン前から大きな話題となっていて!
オープン初日には、『中華蕎麦 とみ田』の富田店主をはじめ、富田店主の一番弟子である『中華蕎麦 うゑず』の上江洲店主も山梨県中巨摩郡から駆けつけるようで!


これは、ものスゴい行列になるんだろうな
だから、初日はスルーするしかないか

なんて思っていたけど
でも、2日目以降なら空くかと言ったら

オープン情報がネットやSNSを駆け巡って
おそらく、しばらくの間は大混雑が続くだろうし

それに、これが、いつになったら沈静化するかもわからない。
だったら、記念すべき初日に行っとかないと!


そう思って、ダッシュで東京駅へ💨
そして、東京駅丸の内口から地下通路でつながっている「KITTE丸の内」の地下1階「キッテグランシェ」へとやって来ると、その一角に「ラーメン激戦区 東京・丸の内」はあった。

【新店】松戸富田麺絆-2
【新店】松戸富田麺絆-3【新店】松戸富田麺絆-4

時刻は、あと数分で9時になる時刻。
しかし、開店まで、まだ、2時間以上もあるのに、すでに9人のお客さんが並んでいた
(汗)

ちなみに、ポールのお客さんは朝の6時の開場前から待っていたそう(*_*)
そして、7番目と8番目に並んでいたのが、『麺屋 一燈』の坂本店主に『麺屋 一燈』グループと『中華蕎麦 とみ田』のイベントでは、いつもポール争いをしているじゃいさん!

坂本店主は、開店祝いのお花を贈ろうとしたところ
施設側からの要請で、通路に花を飾ってはいけないということから断念。

ならば、お祝いに行こうということで、お忍びでやって来たみたいだけど
ラーメン関係者や、店の常連のお客さんから声をかけられて

都度、挨拶していて
バレバレだったね(笑)

しかし、このお二人がいてくれたおかげで、開店までの2時間ほどの間、退屈せずに過ごせました。
ありがとうございます。


この後、9時47分には、店頭で並びきれなくなったお客さんが出てきて
施設のスタッフの人が通路を挟んだ向かい側の、奥に延びる通路に並ばせるようにして

【新店】松戸富田麺絆-5

そこに、ぐんぐん延びた行列を10時28分にチェックしに行ったところ…
まだ、開店の11時までは、30分以上あるというのに、この時点で、すでに72人待ちの大行列に
(;゚∇゚)

【新店】松戸富田麺絆-6

そして、10時38分から、テープカットセレモニーが始まって!
5店のラーメン店主とJR東日本、日本郵便の責任者の方が、次々に紹介されて、テープカット


【新店】松戸富田麺絆-7【新店】松戸富田麺絆-8【新店】松戸富田麺絆-9【新店】松戸富田麺絆-10

この後、10時45分に行列チェックすると
行列は88人に増えていて、開店までには100人オーバーになるのは確実😲

10時50分になると、『松戸富田麺絆』の店内から富田店主をはじめとするスタッフに関係者の「とみ田オールスターズ」が現れて!
記念撮影Σp[【◎】]ω・´)

【新店】松戸富田麺絆-11【新店】松戸富田麺絆-12【新店】松戸富田麺絆-13【新店】松戸富田麺絆-14

そうして、定刻11時になると
「ラーメン激戦区 東京・丸の内」に入った5店のラーメン店が一斉オープン♪

『松戸富田麺絆』も先頭のお客さんから順番にデジタルな券売機で食券を買って順々に入店!
のはずが、不馴れなタッチ式の券売機に戸惑うお客さんが何人もして、なかなか入店できず
(汗)

ようやく、10番目に並んだ私の順番が来たのは、開店から10分経過した11時10分( ̄▽ ̄;)
メニューは、『中華蕎麦 とみ田』タイプの「濃厚つけ麺」!

そして、『東池袋大勝軒』の故・山岸大将が作る「もりそば」を富田店主がリスペクトして作った「もりそば」に「中華そば」の3種類!
さらに、サイドメニューとして「心の味餃子」が用意されていた。


【新店】松戸富田麺絆-15

この中から私がチョイスしたのは「濃厚つけ麺」の「大」!
さらに、「心の味餃子」の「3個」入りを買おうとしたところ


【新店】松戸富田麺絆-16

オープニングの応援に来ていた「心の味食品」の社長から
「餃子はかなりのジャンボサイズですので、1個か2個で十分です。」というアドバイスをいただいて、「2個」にすることに(汗)

【新店】松戸富田麺絆-31

そうして、席について待っていると
11時22分に『中華蕎麦 うゑず』の上江洲店主が最高の笑顔とともに、注文した「濃厚つけ麺」を届けてくれた♪

【新店】松戸富田麺絆-17

なお、坂本店主とじゃいさんがオーダーしたのは、千葉県柏市のブランド豚「柏幻霜ポーク」と味玉が別皿にトッピングされた「柏幻霜ポーク全部乗せもりそば」で…
私のように『中華蕎麦 とみ田』の「濃厚つけ麺」をオーダーするよりも、むしろ『東池袋大勝軒』の「もりそば」の方が多かったかな

【新店】松戸富田麺絆-20

供された「濃厚つけ麺」は、キレイに麺線を整えられた極太のストレート麺が盛りつけられて
つけ汁の中には、カットした豚バラ肉の煮豚極太メンマ柚子皮、刻みネギが入る濃厚豚骨魚介つけ麺

【新店】松戸富田麺絆-18【新店】松戸富田麺絆-19

まずは、切刃12番(太さ2.5mm)の麺ということだけど
見た目からは、10番(3.0mm)に見える

超極太のストレート麺を、つけ汁にはつけずにいただくと
何ともいい小麦粉の香りが口の中に広がって

鼻から抜けていく
この香りのよさが、この麺の真骨頂!

【新店】松戸富田麺絆-21

そして、噛めば、押し返してくるような弾力があって
讃岐うどんのような強いコシのある麺で!

濃厚なつけ汁を受け止めるためには、これくらい強い麺じゃないと!
つけ汁に負けてしまうんだよね♪


さらに、正方形に近い長方形の断面を見ればわかるけど
麺の芯まで、しっかり茹でられた麺は

小麦粉のうま味と甘味が、よ~く感じられて
『中華蕎麦 とみ田』の「つけめん」用に作られた、この「心の味食品」謹製の麺は、味、食感、香りの三拍子揃った麺で最高♪

次に麺をつけ汁に、半分ほどつけていただくと
モミジを強火で長時間炊いて

時間差でゲンコツ、鶏ガラと入れて煮込んでいったスープに
鯖節に背黒などの魚介を重ねて作ったといった感じの味わいのスープは

松戸の本店で食べるのと変わらない
他店の濃厚豚骨魚介のつけ麺とは一線を画する味わいで…

この『とみ田』の味を超えるものは『とみ田』しかない!
他の追随を許さない、唯一無二の味わい♪


そして、つけ汁の中に沈んでいた豚バラ肉の煮豚は、厚みがあって、食べ応えのあるもので!
極太メンマは、外はコリッ、中はサクッの食感が最高だったし♪


そして、「濃厚つけ麺」が着丼してから、少し遅れて出された「心の味餃子」!
かぶりつくと


【新店】松戸富田麺絆-22

「熱っ(>_<)
口の中を火傷するほど熱々なので、注意が必要(汗)

でも、これ、めっちゃ大きくて、ボリューミーで、1個食べただけでも、結構な量があるので!
心の味食品の社長の進言に従って、大正解♪


それに、美味しいし♪
1個から注文できるのもよくて!


これは、ここの店に来たら
毎回、セットで注文してしまうかも♪

そうして、最後にスタッフのかわいい女子にスープ割りをお願いすると
これが、いりこ香るスープ割りで♪

【新店】松戸富田麺絆-23

松戸の本店と同じ、愛媛県特選いりこ、香川県伊吹いりこ、長崎県産鯵といった煮干しで作った割りスープで割られたスープ割りじゃないかと思うけど
さっぱりといただけて、最後まで美味しく完食

【新店】松戸富田麺絆-24

しかし、松戸の本店で食べるなら、早朝に松戸まて行って、整理券をもらって…
指定された時間に戻ってこないと食べられないハードルの高い店だというのに…

そんな店の「つけめん」が、ここでは、多少、行列しなければならないとはいえ
本店で食べるより、ずっと容易くにいただけるというのは嬉しい

今度はぜひ、山岸マスターの味を富田店主がリスペクトして作ったという「中華そば」を食べに行くつもり♪
ご馳走さまでした。


【新店】松戸富田麺絆-25【新店】松戸富田麺絆-26【新店】松戸富田麺絆-27【新店】松戸富田麺絆-28
【新店】松戸富田麺絆-29【新店】松戸富田麺絆-30

メニュー:濃厚つけめん
(並)200g…920円/(大)320g…1070円/(特)450g…1220円

半熟味玉濃厚つけめん
(並)200g…1040円/(大)320g…1190円/(特)450g…1340円

柏幻霜ポーク全部乗せ濃厚つけめん
(並)200g…1620円/(大)320g…1770円/(特)450g…1920円

柏幻霜ポーク焼豚濃厚つけめん
(並)200g…1520円/(大)320g…1670円/(特)450g…1820円



もりそば(元祖つけめん)
(小)200g…900円/(並)250g…900円/(大)350g…1000円/(特)480g…1150円

半熟味玉もりそば
(小)200g…1020円/(並)250g…1020円/(大)350g…1120円/(特)480g…1270円

柏幻霜ポーク全部乗せもりそば
(小)200g…1600円/(並)250g…1600円/(大)350g…1700円/(特)480g…1850円

柏幻霜ポーク焼豚もりそば
(小)200g…1500円/(並)250g…1500円/(大)350g…1600円/(特)480g…1750円



中華そば
(並)180g…900円/(大)300g…1050円/(特)450g…1250円

半熟味玉中華そば
(並)180g…1020円/(大)300g…1170円/(特)450g…1370円

柏幻霜ポーク全部乗せ中華そば
(並)180g…1600円/(大)300g…1750円/(特)450g…1950円

柏幻霜ポーク焼豚中華そば
(並)180g…1500円/(大)300g…1650円/(特)450g…1850円



心の味餃子
(1個)…150円/(2個))…300円/(3個)…450円
(4個)…600円/(5個))…750円/(6個)…900円

柏幻霜ポーク全部乗せ…700円/柏幻霜ポーク焼豚…600円/特選辛味…50円/半熟味玉…120円/御養卵 生卵…60円/極太メンマ…150円/のり…100円

焼豚ごはん(柏幻霜ポーク使用)…400円/ライス…200円/小ライス…150円


松戸富田麺絆



関連ランキング:ラーメン | 東京駅二重橋前駅有楽町駅



好み度:濃厚つけめんstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年12月11日(火)

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-1

本日のランチは、御茶の水の聖橋口から徒歩2分の場所に、本日12月11日オープンする新店の『厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助へ!

こちらの店は、『自家製熟成麺 吉岡』のセカンドブランドの店!

どんな煮干しラーメンが出されるのか
事前にTwitterによる説明はなかったけど

おそらく、『自家製熟成麺 吉岡』で出す、こちらの店の吉岡店主の修業先である、千葉県・津田沼にある『必勝軒』のスープをアレンジして作った白湯スープのラーメンではなく
清湯スープの煮干しラーメンなんだろうな!

というのも、師匠である『必勝軒』の小林マスターが、自身の修業先である2つの『大勝軒』のうちの1つである『永福町大勝軒』の「中華そば」をリスペクトして作った豚骨清湯煮干しスープのラーメンを限定イベントに出して!
その限定イベントのラーメン作りのお手伝いで、厨房に入っていたのが吉岡店主だったので!


まあ、もし、違っても、ニボラーなので、どんな煮干しラーメンが出てきてもウエルカムだし!
それに、吉岡店主の作るラーメンなら、たぶん、美味しいはずなので♪


というわけで、11時開店の店へと向かう。
そうして、JR御茶の水駅の聖橋口を出て、正面の高層ビル(新お茶の水ビルディング)の右脇の道を入っていくと、道の右側に「駿台予備学校 1号館」が見えてくる。


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-2

店はこの手前の路地を右に曲がった右側のビルの1階にあって
店頭に飾ってある開店祝いの花が見えたので、すぐにわかった。

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-3

10時30分過ぎに到着すると
先客の姿はなく、ポール獲得♪

しかし、店頭では、まだ、工事してるんですけど(-"-;A ...アセアセ
11時にオープンできるんだろうか!?

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-4【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-5

この寒空の中、長く待たされるのも嫌だな
なんて心配していると

店の中から現れたのが、こちらの店の吉岡店主!
ポールで来てくれたことに、とても感謝してくれて!


そして、今、行っている工事は、実は、普通に暖簾を掛けてしまうと、入口の自動ドアのセンサーが働いて、入口のドアが開いてしまうという不具合が発生してしまうので
至急、対策を高じて、腕の長い「暖簾掛け」を取り付けているところだという説明をしてくれた。

店頭にはたくさんの開店祝いのお花が咲き誇っていて!
新店のオープンの日って、華やかなのがいいよね♪


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-18【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-19

そうして、この後、6人のお客さんが並んだところで11時を迎えると
吉岡店主が暖簾を持って、店の中から現れて

まっさらな暖簾を掛け終えると…
『厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助』の開店♪

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-6【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-7

入店すると、目の前には、『麺屋 hulu-lu』からのお祝いの胡蝶蘭があったんだけど
こちらの店と、このハワイアンな店は、どんな関係があるんだろう???

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-8

まずは、券売機で食券購入する。
麺メニューは、「らーめん」、「つけ麺」、「季節限定らーめん」の3つで!


「チャーシュー」、「辛ネギ」、「メンマ」、「ネギ」、「味玉」の各トッピングバージョンが用意されていて!
さらに、券売機の最上段には「特製」が冠された各メニューが大きなボタンになっていて、何が店のおすすめなのかは一目瞭然
(笑)

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-9

なお、「つけ麺」は14時からの提供になっていたので
実質は「らーめん」か「季節限定らーめん」かの二択になる!

初回から「季節限定」もないだろうし
ここは、「らーめん」だよね!

トッピングはどうするか
店のおすすめに従って、「特製」にするのも癪に障るしと思っていたら

吉岡店主から
「季節限定の特製を食べてください!」なんて言われて!

そう言われたら、断るわけにはいかないよね(笑)
というわけで、食券を買って、セルフでウォーターサーバーからお水を汲むと

男性スタッフの人から
「奥の席から詰めてお座りください。」と言われたんだけど…

こちらの店は、店の中央に広いオープンキッチンの厨房があって!
その厨房の3辺を囲むようにコの字型カウンター席が配置されていて


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-10

全15席あったと思うけど
開店時は6人だけだったお客さんも、開店後にどんどんと入ってきて!

私が帰るときには、ほぼ、満席になったので!
いいスタートを切れたんじゃないのかな♪


席に着くと
男性スタッフの人から

「普通盛り、中盛り、大盛のどれにされますか?」と聞かれたので…
「麺の量はどうなってるの?」と聞き返したところ…

他のスタッフの人に聞いて
「茹で前で160gです。」という答えだけが返ってきて…

ブログに各麺の量を書きたかったので聞いたのに
どうも、よくわかっていないようだったので(--;)

「普通盛りでいいです。」と答えて、注文を成立させた。
ちなみに、後のお客さんは、麺の量の質問もせずに「中盛り」にしているお客さんが多かったかな


おそらく3段階に麺量を分けているのと
麺は麺箱の中にバサッと入れられて、一玉ずつにまとめられていなかったから、毎回、計量すると思われる。

そうすると、単純に普通盛りが1玉160gで、中盛りが1.5玉で240g。
大盛りは2玉で320gってわけではなさそうで


だいいち、ラーメンで320gというのは、二郎系じゃないんだから
いくらなんでも多すぎる

なので、確認できなかったけど
おそらく、中盛りは200gで、大盛りは240gなんじゃないかと思う。

なお、カウンターの壁にメニュー説明のPOPが貼ってあって
それによると、レギュラーメニューの「らーめん」に「つけ麺」は、鶏・豚を長時間炊いた濃厚スープに香味野菜、宗田鰹、サバ、カツオ節、厳選煮干しを追加とあったけど

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-11

これって、『自家製熟成麺 吉岡』の「濃厚魚介スープ」そのものなんじゃないのかな!?
そうなると、『にぼ助』って屋号は???

もしかすると、煮干しの量が『吉岡』のスープとは違って、煮干しをきかせているとか!?
席が一番奥で、吉岡店主とは距離があって、確かめることができなかったのが、ちょっと、残念

なお、「季節限定」は
「豚骨ベースのスープに厳選煮干しをたっぷり使用」とあって!

「旨味をじっくり抽出しました」という説明から
豚骨清湯に煮干しを加えたスープに感じられて

これこそ、『にぼ助』のスープという感じがするんですけど
なぜ、「季節限定」!?

帰り際に、この「季節限定」について吉岡店主に
これは、文字通り、季節毎に出すラーメンを変えるのか聞いてみたところ

そうする予定だというので、余計、わからなくなった┐(-。-;)┌
POPに書いて、この「にぼ助」の店のコンセプトを、まず、明らかにすべきじゃないかと思う

そうしているうちに、ラーメンが完成したんだけど
これは、隣に座った2番目のお客さんが注文した「チャーシュー麺」の「中盛り」だった。

見た感じは、やはり、『吉岡』の「濃厚魚介ラーメン」っぽい豚骨魚介のラーメンという感じだったかな
そうして、その後に、少し遅れて配膳されたのが、私の注文した「季節限定 特製らーめん」!

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-12【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-13

しかし、これも、思い描いていたものとは違った
スープ一面に背脂が浮かび、豚バラロールチャーシューの上に生姜が鎮座した、新潟の燕三条背脂ラーメンと長岡生姜醤油ラーメンを合わせたようなラーメン

なお、トッピングされた具は、「特製」にしたので、どこまでがデフォルトなのかわからないけど
豚モモ肉と思われるチャーシューが2枚に豚バラロールの煮豚が1枚と、味玉、メンマなると、刻みネギに板海苔が添えられたもので

まずは、背脂の下に隠れたスープをレンゲにとって、飲んでみると…
豚の背ガラに鶏ガラも使っているような

そんなベースの動物系スープに背黒と思われる煮干しを重ねたといった感じの味わいの清湯スープで!
これは、カエシの味わいが違うけど、『必勝軒』のイベントで出された『永福町大勝軒』をリスペクトして作ったスープのような感じがした。


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-14

個人的には、動物系はもっとシャバめでもいいので、背黒の煮干しをきかせてもらった方が
それに、カエシも、これほど主張しない方が『永福町大勝軒』らしいとは思ったし

それに、背脂を使う必要があったのかなという気もしたけど
でも、これが吉岡店主オリジナルの煮干しラーメンだと考えれば

カエシに使われた醤油が芳醇で、コクがって
背脂も、このスープに合っていて美味しいから、いいと思う♪

生姜も、このスープに合っている♪
ただ、最初からラーメンに載せられていたので


時間の経過とともに生姜がスープに溶け込んでいって、途中でスープが生姜に支配されてしまったので
生姜は別皿の小皿に入れて提供してもらえるとよかったかな

そして、このラーメンで一番気に入ったのが、オーストラリア産小麦粉のプライムハードを使った自家製麺♪
1分30秒で茹でられた平打ちの中太縮れの手もみ麺は、ムッチリとモッチリの間くらいの食感の麺で!


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-15

とても食感が面白くて、いい感じだったし♪
コシがあって!


小麦粉のうま味も感じられる麺で!
不規則な縮れが付いているので、スープとの絡みもよくて、美味しくいただけた♪


トッピングされた豚モモ肉のチャーシューは、厚みもあって、やや、噛み応えもあったけど
でも、赤身肉のうま味がよく感じられる美味しいチャーシューだったし♪

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-16

豚バラロールの煮豚は、大判で、こちらも、それなりに厚みのあるもので!
肉の脂のジューシーなうま味が感じられる美味しい煮豚だったし♪


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-17

味玉とメンマは、特別なものはなかったけど、普通に美味しくいただけたし♪
最後は、スープも飲み干して完食!


デフォの「らーめん」を食べてはいないけど
こちらの店で食べるなら、こちらの「季節限定」がおすすめかな♪

吉岡店主、開店おめでとうございます。
ご馳走さまでした。


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-20【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-21

メニュー:特製魚介らーめん…1000円/魚介らーめん…800円/チャーシュー麺…1000円/辛ネギらーめん…950円/メンマらーめん…950円/ネギらーめん…900円/味玉らーめん…900円

【14時からの販売】特製魚介つけ麺…1050円/魚介つけ麺…850円/チャーシューつけ麺…1050円/辛ネギつけ麺…1000円/メンマつけ麺…1000円/ネギつけ麺…950円/味玉つけ麺…900円

季節限定特製らーめん…1000円/限定らーめん…800円/限定チャーシュー麺…1000円/限定辛ネギらーめん…950円/限定メンマらーめん…950円/限定ネギらーめん…900円/限定味玉らーめん…900円

トッピング
チャーシュー…300円/大盛り辛ネギ…200円/大盛りメンマ…200円/大盛りネギ…150円/味玉…100円
特盛…100円


厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助



関連ランキング:ラーメン | 御茶ノ水駅新御茶ノ水駅小川町駅



好み度:季節限定特製らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m