FC2ブログ
訪問日:2018年10月16日(火)

ラーメン燈郞【壱五】-1

本日のランチは先週の火曜日に続いて、一週間ぶりに、また、東京・新小岩の『ラーメン燈郞』へ!

こちらの店は、都内屈指の行列店である『麺屋 一燈』のセカンドブランドの店として2011年7月1日にオープンした店で!

『一燈』流G系ラーメンが食べられる!
しかし、こちらの店では、ガッツリ系のラーメンだけではなく、毎週木曜日には『燈郞』流「台湾まぜそば」が限定で販売されているし!


さらに、不定期ではあるけど、限定が提供されて!
そして、特に今月は積極的で!


まず、第1弾として、10月2日から14日まで「牡蠣の塩油そば」が提供されて
第2段として、本日10月16日から28日まで「雲丹とトマトの和えそば」が、それぞれ、昼夜各15食限定で提供される。

ラーメン燈郞【壱五】-2

さらに、本日10月9日から30日までの毎週火曜日には「火曜限定つけ麺」が提供されるというので!
先週は、火曜日に10月の「火曜限定つけ麺」として提供された「豚骨魚介つけ麺」をいただいて!


翌水曜日には、10月の第1弾限定として提供された「牡蠣の塩油そば」を2日連続でいただいた。
「火曜限定つけ麺」の「豚骨魚介つけ麺」は、「またおま」系と揶揄される「濃厚豚骨魚介つけ麺」とは。また、違う一品で!

つけ汁は、さらっとしているのに動物系が強くて、「こってり」とした味わいのの
ありそうでなかった、こちらの店の佐久間店長の力作つけ麺だったし♪

「牡蠣の塩油そば」は、牡蠣の塩ダレと牡蠣オイルで和えた麺の上に牡蠣のオイル漬け、牡蠣ペーストが載せられた牡蠣三昧の汁なしで!
牡蠣とガーリックの風味のジャンクな味わいがたまらない一品で!


さらにこの「油そば」には、別添えの牡蠣とアサリの清湯スープが付いてきて
これは、文字通りのスープとして、「油そば」を食べる合間に飲んでもいいし!

麺をスープにつけて「つけ麺」のようにして食べてもいいし!
スープを麺の上から掛けて、「ラーメン」にして食べてもいいという優れもの♪


こんな感じで、佐久間店長の今月限定が2つとも当たりだったので!
今日から始まる第2弾限定にも期待して訪問
(^_-)

ただ、今日は、朝、忙しくて(汗)
出発が遅れて、店頭にやってきたのは、あと2分で開店時間の11時を迎える時刻。

すると、すでに17人のお客さんが行列を作っていたんですけど
このまま、先客17人のうち15人が15食限定の「雲丹とトマトの和えそば」にしたらアウト

ラーメン燈郞【壱五】-3

3人のお客さんが他のメニューにしてもらえれば食べられるんだけど
でも、今日は「火曜限定つけ麺」とダブルで限定が出されるし!

レギュラーメニューのガッツリ系のラーメンを食べに来ているお客さんもいるはずなので
大丈夫でしょう♪

そう思って、最後尾に付くと
私のことを目敏く見つけて、近づいてきた人物がいた。

その人こそ
イベントではポールを獲ることを使命と考えている「ミスターポール」のじゃいさん

「遅いですよ🐌💨💨」
「もう、ないんじゃないですか!?」
と言われて…

でも、今日は、2つ限定があって、バラけるから、どうにかなると話すと
「私は2つとも食べますけどね…」

彼の口から恐ろしい発言があった。
そうか、こちらの店では、限定の連食もOKだったんだ
(*_*)

実際に先週も、そうしているお客さんがいて、2つの限定を食べて、Twitterに上げていたのを見たのに
忘れていた( ̄▽ ̄;)

そうしているうちに11時を迎えて、開店!
先頭のお客さんから順番に入店していって


11人のスターティングイレブンが11席ある席についた後にも、12番以降に並んでいたお客さんは食券だけを先に買うシステムなので
入店して、券売機で食券を購入して、スタッフの人に食券を渡したら、再び外に出て待つ

これが繰り返されて、私の番になって
入店して、券売機の前へ

運命のとき
すると、限定の「雲丹とトマトの和えそば」は、まだ、残ってくれていた(^-^*)

ラーメン燈郞【壱五】-4ラーメン燈郞【壱五】-5

3つ並ぶボタンの中から、一番右の「大」を選択して食券を購入して、スタッフの人に渡して!
佐久間店長と今日は、こちらにヘルプで入っている『つけ麺 一燈』の小川さんに挨拶して、外へ


なお、「大」にしたのは、先週いただいた「牡蠣の塩油そば」同様、麺量が「並」150g、「中」200g、「大」300gという設定で
先週も「大」にして、量的には、ちょうどいいくらいだったので!

30分近く待たされて入店。
案内された席へとつくと


じゃいさんが、1杯目の「雲丹とトマトの和えそば」の丼を空にして
2杯目の「火曜限定つけ麺」ができるのを待っていた。

そして、ふと気づくと、先週も私の隣にいらしたお客さんが、今日もいらしていて
その方も、じゃいさん同様、「雲丹とトマトの和えそば」の空っぽになった丼を卓上に残したまま、2杯目の「火曜限定つけ麺」ができるのを待っていたんだけど

こんな感じで、火曜日は、限定の連食をする人が複数出てくるので、普段に比べて時間がかかる(/。\)
結局、小川さんから10月の第2弾限定が出されたのは開店から50分後の11時50分!

ラーメン燈郞【壱五】-7ラーメン燈郞【壱五】-8

雲丹イクラ茄子の素揚げ豚バラ肉の炙りチャーシュー玉ねぎ、海苔がトッピングされて!
細かくカットされたトマトは、丼の底に特製ダレといっしょに和えられていた「雲丹とトマトの和えそば」!


ラーメン燈郞【壱五】-9ラーメン燈郞【壱五】-10

雲丹の量が少なすぎて
ちょっと、チープな印象(汗)

麺は、POPに「切り歯(刃)16番」と紹介があったけど
先週いただいた「牡蠣の塩油そば」に使われた麺は、たぶん、18番で、もっと細かった。

では、この「和えそば」の専用麺かというと
どうも、この麺

やはり、先週いただいた「火曜限定つけ麺」の麺と同じ麺なんじゃないかと思ったので
佐久間店長に確認したところ

これがビンゴ!
というわけで、「火曜限定つけ麺」の「豚骨魚介つけ麺」の麺について、ブログには


「14番の切刃を使って、ただし、細出しにするため逆刃で切ったような麺で…」と…
佐久間店長に確かめもせずに、勝手に想像で書いてしまいましたが、じっさいには切刃16番の麺でした(汗)

#14=2.14mm
#16=1.88mm


ラーメン燈郞【壱五】-11

なお、麺は予め、鶏白湯スープと牡蠣の塩ダレを合わせた特製ダレと和えられて提供はされていたけど
丼の底に、結構な量のタレが残っていたので、チャーシューを寄せて、グチャグチャに混ぜ合わせようかと思ったけど

ちょこっと載せられた雲丹とを見て
そうしてしまったら、雲丹の風味がわからなくなってしまうと考えて

まずは、混ぜずに、そのまま、中太ストレートの「あつもり」の麺をいただくと
もっちもちの食感の麺で!

コシも感じられて!
食感のいい麺だし♪


塩ダレに含まれた牡蠣の風味と鶏白湯スープの鶏のうま味!
さらに、トマトの酸味もあって、これだけでも美味しくいただける!


次に、雲丹を少し、ほんの一部の麺とタレと混ぜ合わせて、いただいてみると
雲丹!雲丹!雲丹!

雲丹の強い風味が口の中に広がって!
雲丹の風味と牡蠣の風味にトマトの酸味のコンビネーションが最高♪


ただ、残りの雲丹にイクラも麺とタレに混ぜ合わせて食べると
雲丹は感じられるものの、量が少なすぎて、ちょっと弱すぎる

美味しい「トマトの鶏白湯和えそば」ではあるとは思う♪
ただ、「雲丹」を冠するほどでは
(-"-;A ...アセアセ

麺300gにしてしまったこともあるとは思う
でも、150gでも、この雲丹の量では大差ないと思う。

雲丹の量を、少なくとも、この5倍、いや10倍ぐらいには増やさないと
もっとも、並で800円という価格では、難しいものがあるよね

なので、価格は2,000円か
最低でも倍の1,600円くらいにしないと採算は採れないかもしれないけど

そうすれば、この「和えそば」は本物の「雲丹和えそば」になる。
ただ、『饗 くろ㐂』ではないから、『麺屋 一燈』グループの店の限定で、そんな価格を付けたものを販売すること自体が難しそうだし
(-""-;)

雲丹を増やす代わりに、イクラに炙りチャーシュー、茄子の素揚げをトッピングするのを止めても
焼け石に水か(-"-;A ...アセアセ

前半の「牡蠣」の汁なしが、かなりクオリティの高い!
そして、味もバツグンの逸品だっただけに、ちょっと、今回の「雲丹」の汁なしは


でも、また、新たな限定にチャレンジしてください♪
ご馳走さまでした。


ラーメン燈郞【壱五】-13

メニュー:らーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

つけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

汁なし油そば…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

カレーらーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

カレーつけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

辛らーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

辛つけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

【木曜限定】台湾まぜそば
ミニ…730円/並…800円/中…850円

【10月の第2弾限定】雲丹とトマトの和えそば
並(150g)…800円/中(200g)…850円/大(300g)…900円

【火曜限定つけ麺】豚骨魚介つけ麺
並(200g)…830円/中(300g)…880円/大(400g)…930円

一番人気牛ステーキ(100gが1枚)…300円/豚(2枚)…200円/海苔(5枚)…50円/メンマ…100円/とろけるチーズ…100円/半熟煮玉子…100円/温泉玉子…100円/生玉子…50円

半ライス…50円/ライス…100円


ラーメン燈郎ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:雲丹とトマトの和えそばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2018年10月9日(火)

ラーメン燈郎【壱参】-1

本日のランチは、本日10月9日から「火曜限定つけ麺」が提供される東京・新小岩の『ラーメン燈郎』へ!

こちらの店は、『麺屋 一燈』のセカンドブランドの店で!
普段はドカ盛りのG系ラーメンが提供されている。


今年は、こちらの店には2度ほど訪問して、期間限定で提供された「G系冷やし中華」をいただいている。
しかし、こちらの店では、こうしたG系だけではなく、木曜日には週イチで「台湾まぜそば」が提供されたり


不定期ながら、G系以外の限定メニューも提供されている。
そして、今月10月は積極的に限定が提供されていて!


まず、第1弾として、10月2日から14日まで「牡蠣の塩油そば」が!
第2段として、10月16日から28日まで「雲丹とトマトの和えそば」が、それぞれ、昼夜各15食限定で提供される。


さらに、本日10月9日から30日までの毎週火曜日には「火曜限定つけ麺」が提供されるというので!
この限定のつけ麺狙いで行こうと思っていたんだけど


ラーメン燈郎【壱参】-4

直前に更新された、こちらの店の佐久間店長のブログによると
提供されるのは「豚骨魚介つけ麺」ということで

いまさら、またおま系の豚魚(とんぎょ)!?
という気もしたし

それなら、発売された10月2日から食べたかったのに、もっと優先するラーメンやつけ麺があって、まだ、未食の「牡蠣の塩油そば」にしようかな!?
ただ、「つけ麺一燈や豚骨一燈で提供していたものに比べるとライトな仕上がりになります。」とブログにあった佐久間さんの言葉がどういう意味なのか気になる

単に、濃厚豚骨魚介を作ったけど、『つけ麺一燈』や『豚骨一燈』のように濃厚に仕上がらなかったのか
それとも、あえて、ライトに仕上げる意図があって、そうしたのかで、ずいぶん、意味が違ってくると思われるので

それに、ブログ的には、10月2日から発売されている限定よりも、本日から発売される限定をレポートした方がいいだろうし
う~ん、どちらにするか迷う(汗)

「それなら、どっちも食べちゃえばいいじゃない!」
そんな声が聞こえてきそうだけど
(-"-;A ...アセアセ

それに、後でTwitterをチェックしていたら、『麺屋 一燈』グループの常連のお客さんの数人は、どっちの限定も食べて、ツイートしていたので!
量的には、両方、並盛にすれば、「牡蠣の塩油そば」が150gで、「豚骨魚介つけ麺」が200gだから、ぜんぜん、イケちゃうし!


ただ、限定の連食をするというのは、ちょっと、躊躇われるし
並び直して食べるほど、時間もないと思うし

そうして、新小岩駅北口から近い平和橋通り沿いのバス停の前にある店へとやってきたのは10時34分!
そして、佐久間店長から受け取った整理券は、何と1番!


ラーメン燈郎【壱参】-2ラーメン燈郎【壱参】-3

前回の「冷やし中華」のカレーバージョンを食べたときもポールだったので!
これで2回連続のポール獲得♪


そして、佐久間店長からは
「イチエさん、つけ麺食べに来てくださったんですね!?」と言われて…

ギクッΣ(゚∀゚)
となりながらも(汗)

「今回の豚魚って、どんなイメージで作ったんです?」と聞いてみると…
『べんてん』をリスペクトして作ってみました!」

「僕、濃厚豚骨魚介、ダメなんですよ(汗)」
「『べんてん』さんのようなクラシックな豚魚を作りたかったんです!」


何て言うので!
これで、迷いは吹っ切れた!


少し時間を潰して、10時50分の集合時間ピッタリに店頭に戻ってくると、10人のお客さんが行列を作って待っていた。
そうして、店頭に置かれたベンチの4人掛けのベンチの店の入口に近いポールの席だけがポッカリと空いていたんだけど


2番目のお客さんが気をきかせて空けてくれていたようだった。
そこで、ありがたく座らせてもらって、少し待ってい
るうちに…

開店時間の11時に、あと2分という時間で、スタッフの人が暖簾を持って店の中から現れて
暖簾を掛け終えたところで

ラーメン燈郎【壱参】-5ラーメン燈郎【壱参】-6

「1番の方からどうぞ?」と言われて…
整理券を渡して、一番乗りで入店!

まず、ブログにあった通り、券売機で、レギュラーメニューの「つけ麺 中」の食券を購入して、スタッフの人に渡して
オープンキッチンの厨房を囲むように造られたL字型カウンター11席の席の手前左奥の席へとついて待っていると

ラーメン燈郎【壱参】-7

麺を茹でるのと冷水に曝して〆るのに少し時間を要して、完成した「火曜限定つけ麺」の「豚骨魚介つけ麺」が着丼!
麺の上に煮豚手羽先の甘辛煮が載せられて、太メンマ柚子皮、刻みネギがつけ汁に入る、ちょっと、見た目は地味目のつけ麺


ラーメン燈郎【壱参】-8ラーメン燈郎【壱参】-9ラーメン燈郎【壱参】-10

まずは、キレイに麺線を揃えて、まるで、スイーツのモンブランのように盛りつけられた太ストレートの麺をいただくんだけど
この麺、『麺屋 一燈』のグループ各店が、つけ麺用に使用している切刃14番の麺に比べると一回り細いような!?

ラーメン燈郎【壱参】-11ラーメン燈郎【壱参】-12

帰りがけに、佐久間さんに聞いたら
「『べんてん』を意識して、「心の味食品」さんに細目に作ってもらいました。」

なんて、言っていたけど
この麺

切刃を変更したではなく
14番の切刃を使って、ただし、細出しにするため逆刃で切ったような麺で

『べんてん』の麺というには、麺が太すぎる。
なぜなら、『べんてん』の田中店主が伝統的に使い続けてきた麺は、切刃17番の中太ストレート麺なので


しかし、この麺が、結果的には、めちゃめちゃよかった♪
プリモチな食感の麺で!


コシもあって!
のど越しのよさもある麺で!


小麦粉のうま味も感じられて
味も食感もバツグン♪

そして、この麺をつけ汁につけていただくと
ゲンコツのうま味がよく出たつけ汁で!

感じられるのは、ほぼ、動物系のうま味!
反面、鯖節や背黒の魚介系のうま味は、強くはない


そして、濃厚さはないものの、「こってり」とした味わいに仕上げられていて
この味わい

今は千葉県山武郡の横芝町で、『麺処 くろ川』を営む小川店主が、かつて、大阪・寺田町にあった『まるとら本店』を一人で切り盛りしていたときに食べた濃厚豚骨魚介の「つけ麺」を彷彿とさせる味わいのつけ汁で!
この、「こってり」感は、おそらく、豚足によるものじゃないかと思われるけど


最近、食べたことのない味わいのオリジナルな味わいの一品で!
個人的には、この味わい、めっちゃ、好み♪


一つ難を言えば、つけ汁の塩分濃度が出すぎていてしまって
麺をドブッとつけ汁につけると、しょっぱく感じられてしまうところかな

麺を半分ほどつけて、いただくと、ちょうど、よかったので、私は気にはならなかったけど
たぶん、今日、食べて、そう感じたお客さんもいたはずなので

しかし、麺の太さや味わいだけではなく、つけ汁も、およそ『べんてん』とは似つかない(-"-;A ...アセアセ
『べんてん』といったら、鯖節、鰹節、背黒等の魚介のうま味がよく出ていて!

そして、濃いめのカエシの香味が、これらの出汁のうま味を引き立てていて
さらに、砂糖による甘味と、酢による酸味の味付けが、何とも絶妙なのが特徴なので

だから、『べんてん』を食べたことかある人は違和感を覚えるかもしれないけど
繰り返しになるけど、個人的には、動物系が強くて、「こってり」とした味わいにしてきたのは、とてもよかったと思う♪

トッピングされた手羽先の甘辛煮は、トロントロンに、めちゃめちゃやわらかく煮込まれていて
甘すぎず、しょっぱすぎず、味付けも完璧で、デラうまだったし♪

ラーメン燈郎【壱参】-13

煮豚は、逆にトロントロンにやわらかく煮たのてはなく
ある程度、食感を残したもので、こちらも、よかったし♪

ラーメン燈郎【壱参】-14

太メンマの、この外はコリッ、中はサクッの
この食感かたまらなくよくて

ラーメン燈郎【壱参】-15

最後は、カウンターの上に置かれた割りスープを、残ったつけ汁に注いで!
美味しく完食♪


ラーメン燈郎【壱参】-16

佐久間さんによると、この「火曜つけ麺」
毎週、違った「つけ麺」を出すのではなく、今月はずっと「豚骨魚介つけ麺」ということだったけど

所謂、またおま系ではない、佐久間店長のオリジナルの味わいの一杯がいただけるので、よかったら、ぜひ♪
ご馳走さまでした。


ラーメン燈郎【壱参】-17

メニュー:らーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

つけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

汁なし油そば…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

カレーらーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

カレーつけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

辛らーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

辛つけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

【木曜限定】台湾まぜそば
ミニ…730円/並…800円/中…850円

【10月2日(火)~10月14日(日)限定】牡蠣の塩油そば
並(150g)…800円/中(200g)…850円/大(300g)…900円

【火曜限定つけ麺】豚骨魚介つけ麺
並(200g)…830円/中(300g)…880円/大(400g)…930円

一番人気牛ステーキ(100gが1枚)…300円/豚(2枚)…200円/海苔(5枚)…50円/メンマ…100円/とろけるチーズ…100円/半熟煮玉子…100円/温泉玉子…100円/生玉子…50円

半ライス…50円/ライス…100円


ラーメン燈郎ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:豚骨魚介つけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年10月10日(水)

ラーメン燈郎【壱四】-1

本日のランチは、昨日に続いて東京・新小岩にある『麺屋 一燈』のセカンドブランドの店『ラーメン燈郎』へ!

昨日は、昨日の10月9日から30日までの毎週火曜日に50食限定で提供開始される「火曜限定つけ麺」の「豚骨魚介つけ麺」をいただいた。

これは、『麺屋 一燈』グループの『豚骨一燈 小岩店』や『つけ麺 一燈』で提供されていた「濃厚豚骨つけ麺」とは違う
こちらの店の佐久間店長のオリジナルで!

あの成増に復活したレジェンド『べんてん』の「つけ麺」をリスペクトして作った一品ということだったけど
はっきりいって、味は、まったく違った(笑)

でも、これが、濃厚ではないのに、「こってり」とした味わいの!
豚骨のうま味がよく感じられる力作でよかった♪


そして、本日、再び、こちらの店へとやってきたのは、昨日、隣の席で、こちら『麺屋 一燈』グループの各店で何度かお見かけしたことのある方が食べていた「牡蠣の塩油そば」から漂ってきた牡蠣とガーリックの刺激的なフレーバーがたまらなくよくて♪
めっちゃ美味しそうだったので!


昨日は、この「牡蠣の塩油そば」にするか
「火曜限定つけ麺」にするかで迷って、結局、「火曜限定つけ麺」にしてしまったんだけど

これは、こちら『ラーメン燈郎』で10月の第1弾として10月2日から14日まで提供されている限定で!
以前に「ラゾーナ川崎」のフードコートに『麺屋 一燈』が出店していたときに、当時の「ラゾーナ川崎店」の店長だった佐久間さんが作って好評だったメニュー!


そのときには、食べてなかったので
ぜひ、今回は食べてみたいと思っていた。

しかし、提供初日の10月2日は、『麺屋 一燈』の「10月の月曜日限定」と被ってまい
その後も、4日は「大つけ麺博」の開幕

6日は『麺屋 一燈』の「8周年記念限定」を11時台に予約して、10番でいただいた直後に食べに行ったのに
残念ながら売り切れてしまっていた(涙)

6日の午後から8日までの3連休は、家族サービスのため、ラーメンは食べてなかったし
そうして、迎えた昨日の9日も「火曜限定つけ麺」をチョイスしてしまって、食べられないまま、時だけが過ぎていく

こういうパターンの場合、もう、この限定、ニュースソースとしても、日を追う毎に、新鮮さは失われていってしまうし
このまま、今回も、食べることないまま、終了してしまうんだろうと思っていたのに

というわけで、昨日に続いて、ポール獲得を狙って10時30分になる前に店の前までやって来て
入店すると

「今日も来てくださったんですか!」
「ありがとうございます。」


「「牡蠣の塩油そば」ですよね!」と佐久間店長に聞かれて頷くと
佐久間店長から渡されたのは2番の整理券

ラーメン燈郎【壱四】-2ラーメン燈郎【壱四】-3

残念ながら、今日はポールを逸してしまった(>_<)
「10時50分集合でお願いします。」

佐久間さんから、そう言われて
時間を潰して、再度、10時50分前に戻ってくると

ベンチが後客に占拠されたしまっていたので、立って待っていると
ベテランスタッフの上田さんが店の中から現れて、整理券順番順に並び替えが行われて

ベンチに座って待つうちに、定刻の11時を迎えて、開店!
ポールのお客さんが食券を買い終わるのを待って、入店。


券売機で買い求めたのは、券売機の下段に3つボタンが並んでいたうちの、一番右にあった「牡蠣の塩油そば 大」の食券!
並が150g、中盛が200g、大盛が300gということで


普通なら、バランスを考えて、デフォルトの麺量にしているはずなので、並盛にすることが多い
しかし、「汁なし」で150gは、さすがに少ないよね(汗)

そして、すでに、中盛で食べた、『麺屋 一燈』グループの常連のお客さんは、一様に、大盛にすればよかったと言っていたこともあって
今日は最初から「大盛」にするつもりだった。

ラーメン燈郎【壱四】-4

そうして、少し待つうちに、4個作りされていた「牡蠣の塩油そば」が完成するとポールから4番目のお客さんまで出されていったんだけど
何と全員の注文が「大盛」だった(笑)

供された「牡蠣の塩油そば」は、牡蠣の塩ダレと牡蠣オイルに予め絡められた麺の上に牡蠣のオイル漬け牡蠣ペーストが載る牡蠣尽くしの一品!
トッピングは他に、炙りチャーシューシメジ


ラーメン燈郎【壱四】-5ラーメン燈郎【壱四】-6ラーメン燈郎【壱四】-7

別添えでスープが付いてきて
これは、そのまま、スープとして飲んでもいいし!

つけ麺のつけ汁として使ってもいいし!
これを掛けて、ラーメンのようにして食べてもいいというもの!


まずは、中太ストレートの麺をいただくと
牡蠣!牡蠣!牡蠣!

ガーリック!ガーリック!ガーリック!
これ、牡蠣好きには、たまらない味わい♪


ラーメン燈郎【壱四】-8

めちゃめちゃ美味しくて♪
めちゃめちゃ癖になる味わい!


別添えのスープを飲んでみる!
牡蠣の風味にアサリの風味もあって、これもいい♪


そこで、これに麺をつけて食べてみると
悪くはないけど、そのままの方がいいかな(-"-;A ...アセアセ

というわけで、そのまま、食べ進めて
終盤にスープをぶっかけて、ラーメンにして完食♪

牡蠣のオイル漬けは、牡蠣のエキスがいっぱい詰まった一品で!
これ、白ワインかウイスキーが欲しくなるよね♪


ラーメン燈郎【壱四】-9

牡蠣のペーストは、麺に混ぜ込んで食べると、さらに、牡蠣の風味が強くなって!
最高だったし♪


炙りチャーシューも香ばしくて
肉のうま味を感じる一品だったし♪

ラーメン燈郎【壱四】-10

佐久間さん、マジで美味しかったし♪
それに、これ、めっちゃ、中毒性ある!


今日、食べて、期間中にリーピートして食べているお客さんが何人もいるのがよくわかった♪
今回は14日の日曜で終わっちゃうけど


ぜひ、近いうちに、また、やってください。
ご馳走さまでした。


ラーメン燈郎【壱四】-11

メニュー:らーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

つけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

汁なし油そば…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

カレーらーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

カレーつけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

辛らーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

辛つけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

【木曜限定】台湾まぜそば
ミニ…730円/並…800円/中…850円

【10月2日(火)~10月14日(日)限定】牡蠣の塩油そば
並(150g)…800円/中(200g)…850円/大(300g)…900円

【火曜限定つけ麺】豚骨魚介つけ麺
並(200g)…830円/中(300g)…880円/大(400g)…930円

一番人気牛ステーキ(100gが1枚)…300円/豚(2枚)…200円/海苔(5枚)…50円/メンマ…100円/とろけるチーズ…100円/半熟煮玉子…100円/温泉玉子…100円/生玉子…50円

半ライス…50円/ライス…100円


ラーメン燈郎ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:牡蠣の塩油そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年9月7日(金)

ラーメン燈郎【壱弐】-1

本日のランチは、東京・新小岩の『ラーメン燈郎』へ!

今週月曜日の9月3日から新バージョンになった「冷やし中華」を求めて!

ラーメン燈郎【壱弐】-2

11時44分に店頭にやってくると
先客が一人いて、前回に続いてのポール奪取はならず

ベンチに座って待っていると
8人のお客さんが並んだところで

ベテランスタッフの上田さんが暖簾を持って店の中から現れて
定刻11時開店♪

2番目に入店して、券売機で購入したのは「ミニ冷やし」の食券!
チキンと言われそうだけど


前回は、麺300gの「並」にして!
ヤサイ、ニンニク、ガリマヨ増しでいただいて、ちょっと食べ過ぎたので
(汗)

今回は、おとなしく麺200gの「ミニ」で!
ただし、ヤサイ、ニンニク、マヨは増すつもり
(笑)

そうして、購入したの食券を上田さんに渡すと
「ヤサイ、ニンニク、マヨネーズは!?」と聞かれたので

もちろん、ヤサイ、ニンニク、マヨの全増しで注文!
L字型カウンター席11席の左手前から2番目の席について、正式には「燈郎の冷やし中華 第二弾」と命名された限定の二郎系冷やし中華ができるのを待つ。


厨房には、佐久間さんに、もう一人、スタッフの子がいたんだけど
8月末で『麺屋 一燈』としての直営店としての営業を終了した東京・小岩の『豚骨一燈』から『ラーメン燈郎』に移籍したリョーマくんの姿はなし

すると、その厨房にいた佐久間さんから
「ご来店ありがとうございます。」と挨拶があったので

「第二弾ができたら、また、来るって約束していたじゃないですか♪」と言うと
「イチエさんには、辛い冷やしやるってお話ししていましたけど…」

「試作したら、あまり変わらなかったので、カレー味にしちゃいました(笑)」
なんて、話していたんだけど


カレー味にして、果たして、「冷やし中華」として成立するんだろうか!?
そうは思ったけど、冷たいカレーの冷やしもよさそうだし♪

どんな具が載せられて!
どんな風な仕上がりになるんだろうかと思って、待っていると


まず、先に出来上がった「ラーメン」のヤサイ増し、ニンニク抜きが先客に出されて!
次に、4個作りされた「燈郎の冷やし中華 第二弾」が、2番目の私から5番目のお客さんに出されていったんだけど


スタッフの人から供された「燈郎の冷やし中華 第二弾」のミニ、ヤサイ、ニンニク、マヨ増しは
前回の第1弾のものと比べると、ヤサイの盛りが少なくて、タワーになっていない

ラーメン燈郎【壱弐】-4ラーメン燈郎【壱弐】-5ラーメン燈郎【壱弐】-6ラーメン燈郎【壱弐】-7

前回は「並」で麺300g!
今回は「ミニ」の麺200g。


どちらもヤサイ増しにしたのに
今回と前回の写真を重ね合わせるとよくわかるけど、迫力がまったく違う

ラーメン燈郎【壱壱】-5ラーメン燈郎【壱壱】-6
※前回の「燈郎の冷やし中華」

「ミニ」にすると、ヤサイの量も減らされるのだろうか
インスタ映えする写真を撮りたかったのに、ちょっと、残念(>_<)

豚肉赤パプリカなめこオクラ、刻み海苔と、もやしの上に温玉が載せられて!
ニンニクとマヨネーズが追加された彩りの「冷やし」♪


まずは、「天地返し」!
前回は「天地返し」するのに苦労したのに、今回は、ヤサイタワーがないので、容易に「天地返し」することができた麺をいただいてみると


ラーメン燈郎【壱弐】-8

「心の味食品」謹製の太ストレート麺は、前回同様、グニグニでムチムチの食感の麺で!
噛むと、押し返してくるような弾力のある麺が使われていて


二郎系のゴワゴワとした、もっとカタめの食感の麺も好きだけど
コシのある、この麺も好み♪

そして、味わいは、佐久間さんの言う通りのカレー味!
マイルドな辛さで!


マヨネーズによるコクと円やかさも感じられて!
また、ニンニクの刺激がたまらなくよくて


美味しいし♪
これはこれでいいと思う!


ラーメン燈郎【壱弐】-9

でも、これって、「冷やし中華」!?
「冷やしマイルドカレーまぜそば」だよね(笑)

トッピングされたなめこやオクラやもカレーと合わないことはないけど
なめこやオクラのネバネバを生かすなら、前回の和風味でいただいた方がよかったかも(汗)

ラーメン燈郎【壱弐】-10

でも、美味しかったからいいか♪
サクちゃん、ゴチになりました!


また、次の限定、期待してます。
ご馳走さまでした。


ラーメン燈郎【壱弐】-11

PS 『麺屋 一燈』の公式アプリをスマホにインストールするだけで、まず、「ラーメン」か「つけ麺」を500円で食べられるクーポンがもらえます♪

また、スタンプを10個貯まると、券売機にある「ラーメン」、「つけ麺」などのメニューが無料でいただけるクーポンがもらえますので、絶対に会員にならないと損!

なお、このサービスは、下記を行えば、簡単に受けられます♪
↓↓↓



麺屋一燈の公式アプリをインストールするとお得なサービスが受けられます!

https://t.co/NmZVoeXQWk

アプリをインストール後に紹介番号(1898841)の入力をお願いします。


麺屋一燈 公式アプリ-1麺屋一燈 公式アプリ-2

メニュー:らーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

つけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

汁なし油そば…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

カレーらーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

カレーつけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

辛らーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

辛つけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

【木曜限定】台湾まぜそば
ミニ…730円/並…800円/中…850円

【9月3日(月)~9月16日(日)限定】燈郎の冷やし中華(カレー味)
ミニ…730円/並…800円/中…850円

一番人気牛ステーキ(100gが1枚)…300円/豚(2枚)…200円/海苔(5枚)…50円/メンマ…100円/とろけるチーズ…100円/半熟煮玉子…100円/温泉玉子…100円/生玉子…50円

半ライス…50円/ライス…100円


ラーメン燈郎ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:燈郎の冷やし中華 第二弾(カレー味)star_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年8月10日(金)

ラーメン燈郎【壱壱】-1

本日のランチは、『麺屋 一燈』グループのセカンドブランドの店『ラーメン燈郎』へ!

狙いは、先週、売り切れで食べられなかった「燈郎の冷やし中華」をリベンジでいただくため("`д´)ゞ

前回は、12時過ぎに行って、食べられなかったので
今回は、早めに出発!

最寄り駅のJR新小岩駅北口を出て、平和橋通り沿いの、駅近くのバス停の前にある店へと開店4分前の10時56分にやってすると
ベンチにはおじいちゃんが一人座っていたんだけど

この方は、バスを待っている人で(笑)
意外にも、この時間でポール獲得!

ラーメン燈郎【壱壱】-2

そうして、この後、5人が並んだところで、開店時間の11時を迎えると
ベテランスタッフの上田さんが暖簾を持って現れて、開店となった♪

ラーメン燈郎【壱壱】-3

そして、まずは、券売機で食券を買うんだけど…
『麺屋 一燈』の公式アプリをスマホにインストールして、スタンプを貯めていて…

麺屋一燈 公式アプリ-1麺屋一燈 公式アプリ-2

これが10個貯まると、券売機にあるラーメン、つけ麺などのメニューが無料でいただけるクーポンがもらえる!
そこで、今日は、このクーポンを使って、季節限定で提供されている「燈郎の冷やし中華」をいただくことにした
\(^_^)/

ラーメン燈郎【壱壱】-4

なお、この「麺屋一燈アプリ」だけど、インストールすると、それだけで、まず、ラーメンかつけ麺を500円で食べられるクーポンがもらえる♪
そして、これが10個貯まるとスタンダード会員、さらに10個貯まるとシルバー会員というようにランクアップしていって、その都度、特典を受け取れるシステムなので、絶対に会員になるらないと損!


なお、このサービスは、下記を行えば、簡単に受けられます♪
↓↓↓




麺屋一燈の公式アプリをインストールするとお得なサービスが受けられます!

https://t.co/NmZVoeXQWk

アプリをインストール後に紹介番号(1898841)の入力をお願いします。




そうして、クーポン利用で無料で「燈郎の冷やし中華」を注文したところで、スタッフの上田さんから好みを聞かれて
「ヤサイ、ニンニク、ガリマヨ増しで!」とお願いしたんだけど

これは、『ラーメン二郎』の注文方法をご存じの方なら、すぐわかるだろうけど
知らない方に、この「燈郎の冷やし中華」の注文方法を説明しておくと

まずは、券売機で、麺の量に応じて、3種類の設定されたボタンの中から一つを押す。
そして、この3種類とは、「ミニ」、「並」、「中」の3つで!


それぞれ、麺200g、300g、400gで!
価格も730円、800円、850円と、量が増える毎に、少し価格も上がる。


ただ、70円、50円という上がり幅で、価格はリーズナブルだけどね♪
そうして、食券を購入したら、今度は、「ヤサイ」、「ニンニク」、「ガーリックマヨネーズ」の無料で増加できる各トッピングをどうするか決めて、口頭で申告する。


私のように、「ヤサイ」、「ニンニク」、「ガーリックマヨネーズ」のすべてを増量してもらうなら
「ヤサイ、ニンニク、ガリマヨ(ガーリックマヨネーズ)増しで!」

あるいは「全増しで!」といった具合いに申告すればいいし!
「ヤサイ」だけを増量したいしたい場合は、「ヤサイ増しで!」


「ヤサイ」を少しだけ増加したい場合は、「ヤサイチョイ増しで!」
「ニンニク」が要らなければ、「ニンニク抜きで!」とリクエストする。


なので、たとえば、「ヤサイ」は増量したい。
「ニンニク」は、なしにはしたくないけど、少しはほしい。


「ガーリックマヨネーズ」は少し増したいという場合は
「ヤサイ増し、ニンニク少なめ、ガリマヨチョイ増し!」と言えばいい!

そうして、注文が決まったところで、本店の『麺屋 一燈』同様、L字型カウンター11席の席へ左手前の席から順番についていって
少し待っていると

佐久間店長とスタッフの人によって作られた「燈郎の冷やし中華(並)」の「ヤサイ、ニンニク、ガリマヨ増し」が、まず、私に供された。
ラーメンの場合、130gから150gが通常なのに、その倍以上の300gもある麺が入り


その上に、野菜のタワーが築かれた
インスタ映えするラーメン(笑)

ラーメン燈郎【壱壱】-5ラーメン燈郎【壱壱】-6ラーメン燈郎【壱壱】-7ラーメン燈郎【壱壱】-8

しかし、この「冷やし中華」!
昨年もいただいて、同じように、麺並盛で、トッピング全増しで食べた気がするけど


ラーメン燈郎【九】-4ラーメン燈郎【九】-6
※昨年の画像

何か、今年は、盛りが多いような気がするんですけど(汗)
これ、ぜんぶ、食べきれるだろうか(-"-;A ...アセアセ

豚肉の冷しゃぶに、もやし、水菜赤パプリカ揚げ玉鰹節が載せられて!
ニンニクガーリックマヨネーズがトッピングされた美しいビジュアルの冷やし中華♪


昨年との違いは、アーリーレッド(紫玉ねぎ)とエビ辛がないことかな
まずは、このままでは、麺を食べられないので、天地返しをして

ラーメン燈郎【九】-7

太ストレートの麺をいただくと
グニグニでムチムチの噛むと、押し返してくるような弾力のある麺が使われていて

昨年は、この「冷やし」専用に用意された自家製麺で!
今年の麺は「心の味食品」謹製の麺が使われているから


麺自体は違うけど
食感は同じような麺が合わされていて

いいな、この食感♪
ただ、噛み応えがあって、顎が疲れるし
(^o^;)

小麦粉がギシっと詰まった麺は、食べ応えがあって!
この時点で、完食する自信を失った
(^。^;)

でも、今日はクーポンを使って無料で食べていて
さらに、「ミニ」にすればよかったのに、「並」にして!

「ヤサイ」増しまでしているのに
これで、残すわけにはいかないよね(汗)

しかし、そんな不安をよそに
醤油に胡麻油、ニンニク、マヨネーズなどの味わいが感じられるタレの味付けがよくて!

麺もタレも具も冷やされているので!
さっぱりといただけて


揚げ玉のカリカリとした食感も!
鰹節の風味もよくて♪


ポン酢のジュレ状のものが載せられた豚肉の冷しゃぶが、とても美味しくて♪
思った以上に食が進む!


なので、麺も具も、かなりの量があったに
最後は、麺も具も完食することができた!

ただ、昨年は「エビ辛」があって!
これを入れると、海老の風味がガツンとくる味わいに変化することができたのに、今年はなかったのが
( ´△`)

ただ、佐久間店長によると
「お盆明けくらいからは、辛味の味わいのものに変える予定です。」と話していたので!

まだ、この「冷やし中華」を食べていない人は、お盆期間中に食べて!
一度、食べた人は、お盆明けに、また、食べてみては
!?

暑い日にもガッツリいけるので、おすすめです♪
ご馳走さまでした。


ラーメン燈郎【壱壱】-10ラーメン燈郎【壱壱】-11

メニュー:らーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

つけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

汁なし油そば…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

カレーらーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

カレーつけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

辛らーめん…800円
中盛…850円/大盛…900円/特盛…950円/ミニ…730円

辛つけめん…830円
中盛…880円/大盛…930円/特盛…980円/ミニ…780円

【木曜限定】台湾まぜそば
ミニ…730円/並…800円/中…850円

【7月14日(土)~9月16日(日)限定】燈郎の冷やし中華
ミニ…730円/並…800円/中…850円

一番人気牛ステーキ(100gが1枚)…300円/豚(2枚)…200円/海苔(5枚)…50円/メンマ…100円/とろけるチーズ…100円/半熟煮玉子…100円/温泉玉子…100円/生玉子…50円

半ライス…50円/ライス…100円


ラーメン燈郎ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:燈郎の冷やし中華star_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m