訪問日:2017年1月12日(木)

自然派らーめん 神楽-1

今夜、北陸新幹線に乗ってやってきた金沢!

自然派らーめん 神楽-2

そして、JR金沢駅よりバスで向かったのが『自然派ラーメン 神楽』!

「ミシュランガイド富山・石川(金沢) 2016 特別版」の「ビブグルマン」掲載された金沢ラーメンランキング№1ラーメン店で!
金沢に行く機会があったら、ぜひ、行ってみたいと思っていた店。


10番乗り場より北鉄バス(20番台の系統)に乗車。
「寺町一丁目」で下車して、店へと到着したのは17時50分。


自然派らーめん 神楽-3

すると、看板の灯りが灯っていない店の前にはお客さんの姿はなし
行列店と聞いていたのに

おかしいな!?
もしかして、臨休だったりして(汗)

そこで、こちらの店の宮本店主は、Twitterで、夜営業の終了予定時間を予告しているのを思い出して!
チェックしてみると


「本日夜の営業は7時30分頃まで大丈夫です。宜しくお願いします!」
17時27分に、こんなツイートがあって、臨休ではないとわかって、一安心
(^_^;

そうして、そのまま、1人待ちで開店時刻の18時を迎えると
店の中に灯りが灯って、ネットで見覚えのある宮本店主が店の中から現れて開店となった。

L字型カウンターの左端の席へと案内されて着席すると
この後、パラパラとお客さんが入店してきたんだけど

意外に空いているんだね
そういえば、昨夏に『そらみち』を訪問したときも、17時30分の開店時間の15分前に来て、本日同様、ポール獲得。

そのときは開店時間の直前に、お客さんが1人来て、開店と同時に2人が入店したという違いはあるものの
金沢では、有名店でも、こんなものなのかな!?

ちょうど座った横の壁に15食限定の「鴨ねぎラーメン」のPOPがあって、めっちゃ惹かれたけど
初訪なので、ここは、デフォのラーメンを食べないとね♪

自然派らーめん 神楽-5

そこで、目の前の厨房にいた宮本店主に
「初めて来たのですけど、最初は何を食べるのがおすすめですか?」と聞いてみたところ

「神楽そばの醤油味がおすすめです。」というので
「では、その神楽そばの醤油をお願いします。」

自然派らーめん 神楽-6自然派ラーメン 神楽-7自然派らーめん 神楽-8自然派ラーメン 神楽-9

「それと、この限定の鴨ねぎラーメンは、まだ、ありますか?」と聞くと
あるということだったので、こちらもお願いすることにした。

そうして、少し待っていると
宮本店主によって、まず、作られた「神楽そば(醤油味)」が宮本店主自らの手によって供された。

自然派らーめん 神楽-10自然派らーめん 神楽-11

豚肩ロース肉のレアチャーシューローストチャーシューの2種類のチャーシューに二つ割りされた味玉、ワンタンがトッピングされた美しいビジュアルのラーメン♪
まずは、淡い色合いの澄み切った醤油スープをいただくと


能登産鶏、利尻昆布、煮干し、鰹節、干し貝柱、野菜他15種類の自然食材から作り上げるとメニューに解説のあった無化調スープは、あっさりとした滋味深い味わいのスープで!
インパクトやパンチを前面に押し出した、わかりやすい味わいではない。


ただ、このスープの淡く、優しい、洗練された風味は、スープを飲むまでは、こちらの店の宮本店主を師と仰ぐ和歌山県有田市の名店『和 dining 清乃』の原田店主の作るスープと同じような味わいのスープなのかと思っていたけど
ぜんぜん、違った

スープを一口飲んだときに感じたファーストインプレッションは、白河ラーメンの『とら食堂』
もちろん、白河ラーメンのようにカエシは濃くはない。


それに、白河ラーメンは豚と鶏だけで出汁をとったスープで!
このスープのように、野菜や、魚介のうま味は感じられないけど、そんな印象を持った。


『和 dining 清乃』のスープとの違いは、原田店主のスープが引き算のスープなのに対して、こちらの宮本店主の作るスープが足し算のスープだということ。
原田店主のスープは、地鶏のうま味だったり、干し椎茸のうま味だったり!


平子の香りだったり、カエシに使われた湯浅醤油のコクだったり
同じような、やさしくて、上品な味わいのスープでも、素材の持つ一つ一つの味わいが、わかりやすいのに対して

このスープからは、15種類もある素材のうま味が、わかるものもあるものの
わからないものも多々あって

和風出汁が効かされた美味しいスープではあるけど
私のようなバカ舌には高尚すぎるスープだったかも(汗)

そして、この洗練された複雑な味わいのスープに合わせられた麺は
事前に聞かされていたモチモチとした食感の加水率高めの中太麺ではなく

中細ストレートのプリッとした食感の中加水麺だったけど
でも、この淡麗なスープだったら、この麺の方が馴染みはいいと思われる。

自然派ラーメン 神楽-12

トッピングされた具は、どれもが高品質!
中でも、製法の異なる2種類のチャーシューは絶品


まず、真空低温調理されたと思われる豚肩ロース肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていたのがよかったし♪
肉のうま味が閉じ込められていて、噛むと、肉のうま味が滲み出てくるのが最高だったし♪


『清乃』の原田店主が、こちらの宮本店主から教えてもらったという、本家の作る「釜焼きチャーシュー」は
香ばしくて!

肉のうま味溢れる逸品で!
最高に美味しい♪


自然派らーめん 神楽-13

ただ、一つだけ
この2種類のチャーシューは、できれば、『清乃』のように別皿で提供してほしかったかな

特に「釜焼きチャーシュー」は、香りが強いので!
この強い香りが繊細なスープに移ってしまっていたので


味玉も、半熟加減も完璧!
味付けもパーフェクト♪


自然派らーめん 神楽-14

ワンタンは、肉ワンタンで!
肉餡の詰まった美味しいワンタンで!


自然派らーめん 神楽-15

ワンタンの皮のトゥルンとした食感もよかったし♪
美味しく完食!


そうして、一杯目の「神楽そば(醤油)」を食べている途中で、作ってもらうようお願いした
限定の「鴨ねぎラーメン」が、一杯目のラーメンを食べ終わってから、少しのタイムラグがあって着丼。

自然派らーめん 神楽-16自然派らーめん 神楽-17

鴨肉のチャーシュー笹切りされたネギメンマ、海苔が載るラーメン!
まずは、先ほどの「神楽そば(醤油)」とは違って、醤油の色が濃い、濃茶色したスープをいただくと


鴨がふわっと香るスープで!
鴨は、鴨脂が使われているだけではなく、鴨出汁もスープにブレンドしているということで


鴨出汁のうま味は出ている。
ただ、東京の『中華そば しば田』や、昨年一年間の間に、『煮干し中華そば 一燈』で、阿部シェフが7回ほど限定で出した「カモーン」シリーズのスープに比べると鴨感は弱め


カエシは、「神楽そば(醤油)」とは違って濃いめで、たまり醤油が使われているのか、甘めにも感じられたけど
鴨出汁には、これくらい強め、濃いめ、甘めのカエシの方が合う♪

麺は、「神楽そば(醤油)」と同じ、中細ストレートの中加水麺がそのまま使われていたけど
カエシが濃い分、スープとの絡みはいい♪

自然派らーめん 神楽-18

ただ、できれば、この、やや、甘め、濃いめのカエシに鴨出汁を合わせたスープなら
もっと加水を抑えた日本蕎麦のような食感の麺を合わせてもらえるとよかったんだけどね

鴨肉のチャーシューは、いい感じのレアに火入れされていて
やわらかくて、美味しい鴨肉でよかった♪

自然派らーめん 神楽-19

ただ、黒胡椒が使われていて
単品で味わう分には、いいと思うけど

こうして、ラーメンに入れて提供されてしまうと、黒胡椒のスパイシーな味わいがスープに移ってしまうので
これも、別皿で提供してくれると、よかったんだけどね

九条ネギは鴨との相性ピッタリだし!
濃いめの醤油味のスープとの相性もバツグンでよかったし♪


気になる部分はあったけど、こちらも、美味しく完食♪
ご馳走さまでした。


自然派らーめん 神楽-20

メニュー:並そば(醤油味/塩味/みそ味)…780円

味玉入り(醤油味/塩味/みそ味)…880円

神楽そば(醤油味/塩味/みそ味)…1080円

釜焼きチャーシュー(醤油味/塩味/みそ味)
(3枚入)…980円/(3枚入・味玉付)…1080円/Wチャーシュー(釜2・真2入)…1180円

真空調理チャーシュー(醤油味/塩味/みそ味)
(3枚入)…980円/(3枚入味玉付)…1080円/Wチャーシュー(釜2・真2入)…1180円

大盛り…各250円増

【限定麺】鴨ねぎラーメン(鴨チャーシュー2枚)…950円/(鴨チャーシュー5枚…1350円

無添加餃子(6個入)…300円
ごはん(小)…150円/チャーシュー飯(平日限定)…300円


自然派ラーメン 神楽



関連ランキング:ラーメン | 野町駅



好み度:神楽そば(醤油味)star_s40.gif
鴨ねぎラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2017年4月17日(月)

客野製麺所-1

2泊3日の北陸ラーメンツアー最終日!

本日1軒目に、あみの3さんと金沢のラーメン大好き女子とともに『中華そば 響』を訪れて、この日2軒目に向かった店は『客野製麺所』!

こちらの店は、金沢市の石川県庁前にある、2009年4月1日オープンの店で!
横浜の『くじら軒』、北海道・富良野の『富良野とみ川』他の店で修業した客野店主が開業した店。


客野製麺所-2

金沢のラーメン大好き女子の赤いSUVに同乗させてもらって、店の駐車場にやってきて
11時50分に入店

まずは、券売機で食券を購入!
「らーめん(薄口醤油)」、「中華そば(濃口醤油)」、「坦々麺」の3枚の食券を買って!


客野製麺所-3

さらに、一品の「パーコー」の食券も買い求めて、テーブル席の1卓へと座って
ラーメンができるのを待つ。

そうして、3人でおしゃべりをしていると
3杯のラーメンと別皿に入れられた「パーコー」が運ばれてきた。

まずは、「らーめん(薄口醤油)」から!
豚肩ロース肉の煮豚にメンマ、素揚げしたなると、細かく刻まれたネギが載る、めっちゃシンプルな見た目のラーメン。


客野製麺所-4

薄口醤油がカエシに使われた
黄金色したスープをいただくと

鶏のうま味に昆布、鰹節、鯖節、煮干しなどのうま味がふわっと感じられる!
淡麗な味わいの鶏ガラ魚介のスープで!


店主の出身店である『くじら軒』も、こんな味わいのスープだったような気もするけど
『くじら軒』には、横浜市営地下鉄ブルーラインのセンター北にある横浜本店に東京・新宿東口の「新宿マイシティ(現・ルミネエスト新宿)と、品川の「品達」にあった店に2度ずつ訪問している。

しかし、どれも、ずいぶん昔の話しなので
記憶は風化してしまっているので、はっきりとしたことは言えない

ただ、はっきり言えるのは、今回の北陸ツアーで食べてきた清湯スープの中では、一番のやさしい味わいのスープだということ
揚げネギを入れるとか!?

鷹の爪やニンニクの風味を移した香味油を浮かべてるなどして
もう少しインパクトがほしいような気もしたけど

でも、ほっとする味わいで!
こういうのもいいよね♪


麺は、北海道産小麦粉の「キタノカオリ」、「春よ恋」といったパン用の強力粉で製麺された細ストレートの自家製麺で
つるっとした食感の、のど越しのいい麺で!

客野製麺所-5

パツッとした歯切れのいい食感もある!
加水率低めの中加水麺で!


小麦粉のうま味の感じられて♪
滋味深い味わいのスープと絡んでくれたし!


金沢では『自家製麺 のぼる』の麺も、『Noodle kitchen TERRA』の麺も、どちらの店の麺も、かなり出来のいい自家製麺だったけど
こちらの店の自家製麺も、味、食感とも最高♪

ここで、「中華そば(濃口醤油)」にチェンジ!
豚肩ロース肉の煮豚にメンマ、素揚げしたなると、細かく刻まれたネギがトッピングされた、スープの色以外は、「ラーメン(薄口醤油)」と変わらないラーメン!


客野製麺所-7

まずは、こちらは、濃口醤油がカエシに使われたという、醤油の色が濃いめに感じられるスープをいただくと
カエシの味わいが濃い分だけ、出汁が弱めに感じられて

こちらも悪くはないけど
このスープだったら、薄口醤油ベースの「ラーメン(薄口醤油)」の方がいい♪

麺は、先ほどと同じ麺が使われていて!
味、食感とも申し分のない


屋号に「製麺所」を冠するだけのものはある良麺で♪
この濃口醤油ベースのカエシのスープともよく合っている!


客野製麺所-8

具の豚肩ロース肉の煮豚は、やわらかくて!
味わいもいい煮豚でよかったし♪


客野製麺所-6

そして、「パーコー」を入れていただいてみると
特製のタレに漬け込んだ豚肩ロース肉のから揚げが、なかなかの美味しさで!

客野製麺所-9

これは、ビールのつまみにも!
ご飯のおかずにもなるね♪


そうして、最後にいたたいた「坦々麺」は
肉味噌のない青梗菜ともやしだけが載る、ちょっと、トッピングが寂しい一品で

客野製麺所-10

オレンジ色した胡麻の浮くスープをいただくと
胡麻とピーナッツのマイルドな味わいのスープで

「魚介スープを加えた新感覚の味わい。」のスープらしいんだけど
よくわからず

ラー油は少なめで、あまり辛味はなく
ザーサイ、酢、醤油、芝麻醤に長ネギの微塵切りに

酒、醤油、甜面醤、胡椒の味わいの豚挽き肉の肉味噌の
一般的な味わいの汁ありの「担々麺」とは、また、違った味わい

私にとっては、可も不可もない味わいに感じられたけど
ただ、あみの3さんは、この独特のオンリーワンの味わいの「坦々麺」が、かなり、お好きみたいなので!

本当、ラーメンの味は、人それぞれ!
でも、万人受けするラーメンなんて、実際にはないので、そんなものなんだろうね!


そして、これで、今回の2泊3日の北陸ラーメンツアーは終了!
北陸3県の9店のラーメンを回って、計22杯のラーメンを無事完食
(笑)

あみの3さん、そして、金沢のラーメン大好き女子!
充実した2泊3日を過ごすことができました。


本当にありがとうございました。
北陸には、これだけ優れたラーメンや、ラーメンを作る職人がいることもわかりましたし!


本当、いろいろと勉強になりました。
また、北陸には寄らせてもらおうと思ってますので


その際は、また、よろしくお願いいたします。
ご馳走さまでした。


客野製麺所-11

さよなら北陸!
また、来る日まで♪


客野製麺所-12
客野製麺所-13客野製麺所-14

メニュー:麺

らーめん(薄口醤油)…700円(ミニサイズ…530円)/パーコー麺…900円(ミニサイズ…700円)/香油ねぎらーめん…830円

中華そば(濃口醤油)…700円(ミニサイズ…530円)/中華パーコー麺…900円(ミニサイズ…700円)/香油ねぎ中華そば…830円

坦々麺…800円(ミニサイズ…580円)

各種大盛り…+100円

トッピング
半熟煮玉子…円/ねぎ盛…100円/香油ねぎ盛…130円/メンマ…170円/チャーシュー…300円/パーコー…300円

パーコー丼…630円
ミニパーコー丼…200円/ミニパーコー大(ミニパーコー丼のご飯多め)…300円
ホロ肉丼(数量限定)…300円

ミニ炙り肉丼…200円
ライス…150円(ランチタイム…100円)/半ライス…100円(ランチタイム…50円)
日替わりおにぎり(平日限定)…80円(お一人様2個まで)

【夜限定】
味噌らーめん…800円/ごま辛つけめん…800円
手作りギョーザ(6個)…350円


客野製麺所



関連ランキング:ラーメン | 磯部駅上諸江駅割出駅



好み度:らーめん(薄口醤油)star_s40.gif
中華そば(濃口醤油)star_s35.gif
坦々麺star_s30.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年4月17日(月)

中華そば 響-1

北陸ラーメンツアー3日目の朝!

金沢駅近くのホテルに迎えにきてくれた金沢の謎のラーメン大好き女子の赤のSUVに乗せてもらって!
本日一軒目に向かったのは『中華そば 』!


昨夜も『Ramen & Bar ABRI』にお付き合いいただいて、そして今日も!
ありがとうございます。


そして、その彼女の車の助手席にいたのは
あみの3さん!

彼も、彼女とともに、これで3日間、お世話になりっぱなしで!
本当、感謝の気持ちでいっぱいです。


なお、こちら『中華そば 響』は、煮干しに特化した石川県№1煮干しラーメン店で!
昨年の2月4日に、野々市市から白山市の国道8号線沿いに移転オープンしてきた店。


そうして、金沢市から少し車を走らせて、店へとやってきたのは、11時11分11秒!
広い駐車場に車を停めて、入店。


まずは、券売機で食券を購入!
麺メニューは、レギュラーの「濃厚煮干そば」、「あっさり煮干そば」、「味噌仕立て中華そば」の3種類のラーメンに平日限定の「特煮干そば」!


さらに、期間限定の「まぜそば」があって
この中から「濃厚煮干そば」、「特煮干そば」、「まぜそば」の3つをセレクト!

中華そば 響-2中華そば 響-3中華そば 響-4中華そば 響-5


ここに来るまでの車の中で、今日は平日で、平日限定の「特煮干そば」があるので、私に、この一番煮干しが濃厚なラーメンと、淡麗な「あっさり煮干そば」の食べ比べをしてもらおうというあみの3さんからの提案があった。
しかし、「あっさり煮干そば」は、スープが甘いので、関東の人の口には合わないという金沢の謎のラーメン大好き女子の意見で却下された
(笑)

客席は、オープンキッチンの厨房を囲むように配されたL字型カウンター席12席と、4人掛けのテーブル席2卓で
テーブル席につくと、スタッフの人が食券を回収にきて

3人で、おしゃべりをしていると
出来上がった3メニューが同時に着丼。

まずは、「特煮干そば」からいただくことに
豚バラ肉の巻きチャーシューに岩海苔、刻みネギが載るラーメン!

中華そば 響-6中華そば 響-7

煮干しのフレーバー漂う♪
煮干しが濃厚そうな濃茶のスープをいただくと


中華そば 響-8

鶏白湯スープにゲンコツのうま味も入れた動物系のベーススープに大量の煮干しを加えた濃厚鶏白湯煮干しスープは、煮干しがガツンと効かされていて!
煮干しは、いりこと背黒だと思われるけど


煮干しのうま味に、煮干しの腸や頭から出たえぐ味や苦味もドバッと出たマニア向けの味わい。
東京でいったら、『麺処 晴』「濃厚そば」に近いかな。


以前は、こんなエグニガな味わいのスープに魅せられて、喜んでいた時期もあった。
ただ、最近は食傷気味ではあるけど
(汗)

でも、これが、ここ石川県で食べられるというのはスゴいし!
もし、超濃厚な煮干しスープを北陸で食べたい方は、こちらの店の、この「特煮干しそば」のスープをおすすめするな♪


なお、この特濃煮干しスープに合わせられていた麺は
中太ストレートの多加水麺で!

中華そば 響-9

東京で食べる濃厚煮干しラーメンが、ほぼ、中細ストレートの低加水麺が使われているのに
でも、この麺の選択はありだと思う。

ザクパツな食感の中細ストレートの低加水麺は、煮干しスープのラーメンには定番の麺で!
個人的には大好きな麺ではあるけど


このモッチモチの食感の
しっかりとしたコシも感じられる、これくらい強い麺の方が、この濃厚鶏白湯煮干しスープには合っているようにも思えたので

そうして、ここで、「濃厚煮干そば」にチェンジ!
「特煮干しそば」とまったく同じ、豚バラ肉の巻きチャーシューに岩海苔、刻みネギが載るラーメンで!


中華そば 響-10中華そば 響-11

違いはスープの色だけ!
先ほどに比べて、淡い色合いのスープをいただくと


中華そば 響-12

「特煮干しそば」同様、鶏白湯スープにゲンコツのうま味も入れた動物系のベーススープに煮干しを加えた鶏白湯煮干しスープで!
味の違いは、煮干しの量の差。


これでも、煮干しは、結構な量が使われているんだろうと思う。
だから、それなりに煮干しは感じられる。


しかし、ベースの鶏白湯スープに使われた動物系が、こちらのスープからは先ほど以上に強めに感じられて
「濃厚煮干しそば」というよりは、「濃厚鶏白湯煮干しそば」

あるいは、単に「鶏白湯煮干しそば」といった方がじっくりくる感じのスープに感じられてしまった。
「特煮干そば」を食べた直後にいただいたので、余計にそう感じてしまったのかもしれないけど


この「濃厚煮干そば」に比べて「特煮干そば」は、煮干し量が2倍なので!
煮干し感はぜんぜん違うし


「特煮干そば」を食べてしまったら
「濃厚煮干そば」では、ちょっと、物足りなさを感じてしまう

ただ、これは、私が煮干しに耐性のあるコアなニボラーだから、そう思うのであって
一般のお客さんなら、これでも煮干しが濃厚に感じられるのかも

麺は、「特煮干そば」と同じ中太ストレート麺が使われていて
モチモチとした食感の多加水麺は、先ほど以上にスープとの相性はよかったし♪

中華そば 響-13

というか、このスープにはこの麺じゃないとと思えるほどの麺で!
これに、中細ストレートの低加水麺を合わせても、あまり、合わないかも


そうして、最後にいただいた「まぜそば」は
肉味噌に温玉、豚バラ肉の巻きチャーシュー、メンマ、桜海老、カイワレ、刻みネギ、煮干し粉、胡麻がトッピングされた彩りのいい汁なし♪

中華そば 響-14

麺は切刃12番か!?
断面が長方形の、やや、ウェーブがかった極太ストレートの麺が使われていて!

中華そば 響-15

食べると
弾力があって!

強いコシのある麺で!
しかし、噛むとグチュっと潰れて、モチモチとした食感が最高の濃厚な味わいの汁なしには最適の麺!


そして、しっかりと煮干しが感じられて!
たぶん、煮干しは、煮干し粉以外にも、カエシと香油にも使われているんじゃないかと思われるけど


麺と具が、カエシと香油にまぜ合わされた後で、いただいたので、確信はないけど
煮干し感が強いのが最高♪

それに、甘み強めの肉味噌を温玉がマイルドにしてくれて!
香ばしい桜海老の風味もよかったし♪


中華そば 響-16

途中でお酢を入れると、さっぱりして!
より美味しく味変してくれてよかった♪


煮干し補給完了♪
ご馳走さまでした。


中華そば 響-19中華そば 響-18

メニュー:濃厚煮干そば…730円/あっさり煮干そば…700円/味噌仕立て中華そば…750円
【平日限定】特煮干そば…830円
【期間限定】まぜそば(温玉付)…750円

トッピング
煮玉子…100円/のり…100円/野菜…100円/メンマ…150円/ネギ…150円/チャーシュー…180円/極上盛り…250円

ごはん
昼の部…50円/夜の部…100円
替え玉(夜の部のみ)…90円


中華そば 響



関連ランキング:ラーメン | 松任駅



好み度:特煮干そばstar_s40.gif
濃厚煮干そばstar_s35.gif
まぜそばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年4月16日(日)

RamenBar ABRI-1

北陸ラーメンツアー2日目の夜!

金沢の謎のラーメン大好き女子と待ち合わせをして、向かったのは『Ramen & Bar ABRI』!


こちらの店は、金沢の香林坊に2016年4月1日にオープンした!
ランチタイムはラーメンを中心に、バータイムは国産クラフトビールに地酒に合わせたおつまみが提供される店(※)


※ラーメンはバータイムも食べられます。
ただし、バータイムは、ラーメンだけ食べに行ったとしても、チャージ料がかかるので注意が必要。


そして、今夜、こちらの店を訪れたのは
こちらの店は、女性店主が営む店で♪

しかし、彼女は、バータイムしか店にいないという情報があったのと
それに、せっかくなら、クラフトビールで乙ビーしてから、ラーメンを食べようと思ったので♪

そうして、香林坊東急スクエア(以前の香林坊109(マルキュー))の裏にある通称「せせらぎ通り」にある店へと夜の7時30分にやってくると
キレイな女性店主が店の外のプランターにハーブを植えているところだった。

入店すると、カウンター6席とテーブル8席の店で!
店内なはお客さんの姿はなし


日曜日だし
時間も、まだ、早いからかな!?

そして、カウンターの中の厨房には、今、外から戻った女性店主に若い中国美女♪
「您好 (ニイハオ)♪」


そうして、カウンター席へとついて
まずは、店の一番人気だという「金澤麦酒」を注文!

RamenBar ABRI-5

これは金沢初のクラフトビールで!
女性経営者が作っているという話題性からマスコミにも取り上げられている。


なお、ビールの種類はペールエールで!
クラフトビール入門編のビール!


しかし、普段飲み慣れているピルスナーに比べると、ホップの香りもモルトも強くて!
味わいが濃く感じられる。


そうして、メニューを見て注文したラーメンは、看板メニューの「のどぐろ煮干しらーめん(塩)」と今夜限定の「カワハギの鮮魚のらーめん」!
2つのラーメンを金沢の謎のラーメン大好き女子とシェアしていただくことにした。


RamenBar ABRI-2
RamenBar ABRI-4

そうして、彼女と、ランチで食べた『そらみち』、『Noodle kitchen TERRA』、『麺や 福座』の3店のラーメンの話しなどしていると
完成したラーメンが運ばれてきた。

まずは、「のどぐろ煮干しらーめん(塩)」から!
これは、1匹3,000円前後で取引され、高級料亭で提供されるものは1万円超のものもあるほどの高級魚「のどぐろ」の煮干しを出汁に使ったラーメンで!


RamenBar ABRI-6

「のどぐろ」といったら金沢というイメージが強かったのに
この「のどぐろ」煮干しの仕入れは、東京の築地場外の店からしているという

以前にお邪魔した千葉市にある店でも同じ店から仕入れているという話しを聞いていたので
「のどぐろ」煮干しって、あまり、流通しているものではないんだね

そんな希少な「のどぐろ」煮干し100%で出汁を引いたというラーメンは、かけスタイルでの登場!
具は別皿に入れられて提供されたので!


これは、相当、スープに自信があるはず!
そうじゃなければ、スープと麺だけの「かけらーめん」での提供なんて、しないよね
!?

そう思って、女性店主に聞いてみたところ
そうではなく

「ラーメンを作るのに時間がかかるので、先に具だけ出して、時間稼ぎしているのよ♪」なんて言うんだけど
本当かな!?

まずは、塩と薄口醤油がカエシに使われたクリアーなスープをいただくと
あっ、これは、「のどぐろ煮干し」の味わい♪

『麺屋 玲』という、千葉県の都賀にある店で、初めて食べたときの「のどぐろ煮干し塩らーめん」の味わいそっくり!
上品で、とてもいい出汁出してる♪


ちなみに、『麺屋 玲』では、2回目に化調を使った「のどぐろ煮干し塩らーめん」を食べて
これが、のどぐろ煮干しの魚の脂の臭みが出たスープで、閉口したことがあったので

少し心配していたんだけど
臭みなど皆無だったし!

そうして、この珍しい煮干し出汁のスープに合わされた麺は、京都の製麺所の「麺屋 棣鄂(ていがく)」の中細ストレート麺で!
つるつるで、しこしことした食感の麺は、啜り心地がよくて!


のど越しのよさもある麺で!
スープとの絡みもまずまずだったし


そして、別皿にトッピングされた能登豚のモモ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
上質な味わいのレアチャーシューだったし♪


RamenBar ABRI-7

コリコリとした食感のメンマに!
シャキシャキとした食感の白髪ネギもよかったし!


おぼろ昆布は、麺に巻いて食べると…
おぼろ昆布の風味が口の中に広がって、これが、また、よかったし♪

この「のどぐろ」煮干しが使われたラーメンは、全国的に見ても希有だと思うので
この白身魚の煮干しの味わいは上品で、万人受けするような味わいではないけど

でも、金沢に来る機会があったら!
ぜひ、食べておきたい一品。


つぎに、金沢の美女と交換していただいた「カワハギの鮮魚のらーめん」は、石川県産お鮮魚のウマヅラハギと昆布で出汁をとったと女性店主が話していたラーメンで
こちらも、「のどぐろ煮干しらーめん(塩)」同様、かけスタイルで!

RamenBar ABRI-8

トッピングは別皿による提供。
なお、こちらの皿にはウマヅラハギの刺身も載っていたのが先ほどとの違い。


RamenBar ABRI-9

そこで、スープに入れて、しゃぶしゃぶして食べてみると
これが、単なる刺身ではなく、昆布〆したもので!

一手間かけられていたし!
味も最高♪


そして、スープは
ウマヅラハギのうま味いっぱい♪

昆布出汁のうま味も出たスープで!
めっちゃ美味しい♪


今まで、真鯛、鮃、鰤、金目鯛などの白身魚の鮮魚で出汁をとったラーメンは食べたことはあったけど
ウマヅラハギ初めて!

しかし、ウマヅラハギって、そんなに個体が大きいわけじゃないのに、こんなに美味しい出汁を出してくれるんだね♪
昨夜の『貪瞋痴』でいただいた金目鯛出汁のスープに続いて、二夜連続の鮮魚スープだったけど


北陸に鮮魚ラーメンブームの到来!?
日本海で採れた新鮮な魚で出汁をとったラーメンを作れるので、流行るといいかも♪

麺は、先ほどの「のどぐろ煮干しらーめん(塩)」にも使われていた「麺屋 棣鄂」の中細ストレート麺で!
つるモチ食感の麺は、啜り心地も、のど越しのよさもある麺で!


スープとも、よく絡んでくれたし!
美味しく完食♪


次回は、4月1日から発売された「のどぐろ煮干しらーめん・オイスターフロマージュ」に「ロブスターフロマージュ」を残ったスープをかけてチーズスープごはんにできるミニだしめし付で、また、食べに来たいな♪
ご馳走さまでした。


RamenBar ABRI-10

メニュー:のどぐろ煮干しらーめん(塩ベース)…780円/のどぐろ煮干し中華そば(醤油ベース)780…円
のどぐろ煮干し特製らーめん…1000円/のどぐろ煮干し特製中華そば…1000円

【気まぐれ鮮魚第2弾】カワハギ鮮魚らーめん…850円

追加トッピング
煮たまご…120円/能登豚のモモ肉チャーシュー…120円/白髪ねぎ…100円/メンマ(のどぐろだし仕込み)…100円/おぼろ昆布(2枚)…50円/黒七味…50円

サイドメニュー
【冬季限定】のどぐろだしのおでん 単品…100円~/セット…750円
のどぐろスープで食べるプリえびギョーザ(5個)…600円
のどぐろだしめしと能登地鶏のたまごかけごはん…350円/のどぐろだしめし…200円


Ramen&Bar ABRI



関連ランキング:ラーメン | 野町駅北鉄金沢駅金沢駅



好み度:のどぐろ煮干しらーめん(塩ベース)star_s40.gif
カワハギ鮮魚らーめんstar_s45.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年4月16日(日)

麺や 福座-1

北陸ラーメンツアー2日目!

あみの3さんの愛車に同乗させてもらって!
富山県の高岡から石川県の金沢市へと移動!


そして、『そらみち』、『Noodle kitchen TERRA』と回って!
その後、コーヒーブレークしてから、本日3軒目に訪れたのは『麺や 福座』!


こちらの店は、金沢で和食料理歴30年の経験を持つ店主が京都にラーメン店を開業した後
2009年2月3日に金沢に店を移転オープンさせた店!

そんな店と隣接するホームセンターやカメラ屋さんと共同の駐車場に車を滑り込ませて
13時40分に入店しようとすると

店内は満席!
店内の待ち合い席もいっぱいで


外待ちすることに
日曜日とはいえ、こんな遅い時間なのに流行ってる♪

少し、待っていると
お客さんが店の中から出てきて

昔はかなりお綺麗だったと思われる女将さんに呼ばれて入店。
待ち合いの椅子へとついて、メニューを見ると


麺メニューは、「二代目 福座(ふくざ)ラーメン」、「煮干し豚骨」、「新味 中華そば」の3種類!
他に「春限定」の「牛蛤(ぎゅうはま)そば」があった。


麺や 福座-2麺や 福座-3麺や 福座-4麺や 福座-5

普通なら、屋号を冠した「二代目 福座ラーメン」にすべきところだし!
ニボラーとしては、「煮干し豚骨」も食べておきたいところ


特に、メニュー名の「煮干し豚骨」の前に「煮干し香り立つ」という言葉が冠されて!
大量の煮干しと豚骨スープ合わせというスープに茹で時間に8分かかる極太麺を合わせたというラーメンは、めっちゃ気にはなったけど


ただ、すでにシェアして食べているとはいえ、4杯のラーメンを食べているので
ここで、重たい白湯スープのラーメンを食べるのはキツいものがある(汗)

そこで、昨年の10月5日から味をリニューアルしたという「新味 中華そば」と限定の「牛蛤そば」を女将さんに注文!
あみの3さんとシェアしていただくことに!


そうして、少し待っていると、ちょうど、席が2席空いて、L字型カウンターの手前側の席へとついて、ラーメンができるのを待っていると
L字型カウンター席に囲まれた厨房の一番奥で、ベテランの店主によって作られた2杯のラーメンが着丼。

まずは、「新味 中華そば」をいただくことに!
オーブンで焼かれたと思われる豚肩ロース肉のレアチャーシュー穂先メンマカイワレ、白髪ネギ、糸唐辛子がトッピングされたラーメン!


麺や 福座-6

揚げネギが浮かぶスープをいただくと
鶏ガラ、豚の背ガラ、野菜を炊いて出汁を抽出したスープに生醤油を合わせたスープで!

鶏のうま味に野菜の甘味の出たスープに揚げネギがパンチを与えていて!
カエシに使われた生醤油がスープをキリリと引き締めてくれるのがいい♪


麺は、全粒粉入りの中細縮れ麺で!
プリッとして、モチッとした食感の加水率高めの麺が合わされていたけど


ストレートではなく、麺に縮れが付いているので
スープとも、しっかりと絡んでくれたし♪

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、肉のうま味が中に閉じ込められた美味しいチャーシューだったし♪
穂先メンマの、やわらかくて、シュクシュクとした食感もよかった。


つぎに、あみの3さんと交換していただいた春限定の「牛蛤そば」は、エスカルゴバターでソテーした蛤3個に新玉ねぎのスライス、パセリ穂先メンマ菜の花桜花大根がトッピングされたラーメンで!
春を感じさせる桜の花びらを模したピンク色した大根に菜の花が、季節感を感じさせてくれるのがいい♪


麺や 福座-8

牛のゲンコツと野菜を12時間以上煮込み生揚げ醤油を合わせたと、メニューに解説されていたスープは…
和風フォンド・ボー!?

スープ自体は、すっきりした味わいのスープで!
しかし、トッピングの蛤を炒めるのに使ったエスカルゴバターがスープに強烈なパンチを与えていて!


ヤバい!
めっちゃ美味しい♪


麺は、日清製粉の「麺無双」を使った中加水の細麺ということだったけど
細ストレート麺は、つるっとしたのど越しのいい麺で!

麺や 福座-10

モチッとした食感の弾力があって、コシの強い麺で!
24番の切刃でカットされた太さ1.25mmの麺のため、ストレート麺でも、スープとしっかりと絡んでくれてよかったし♪


具の蛤は、プリップリの食感が最高で♪
生揚げ醤油にエスカルゴバター風味のパンチの効いた味わいのラーメン!


麺や 福座-11

これは、食べておくべき一品♪
ご馳走さまでした。


麺や 福座-12

メニュー:二代目 福座ラーメン…700円/煮干し豚骨…800円/新味 中華そば…750円
各種麺大盛り…100円

春限定】牛蛤(ぎゅうはま)ラーメン…850円
貝増し(3ケ)…250円

トッピング
辛ニラ…50円/煮玉子…100円/メンマ…100円/野菜(キャベツ、もやし)…100円/ネギ(九条葱)…100円/チャーシュー…300円/ハーフ&ハーフ(煮豚&レアチャーシュー)…300円

ご飯
ライス
(並)…100円/(大)…150円
チャーハンおにぎり…150円
(単品200円)
そぼろあんかけごはん…200円
肉めし…300円
(単品500円)/(大)…450円(単品600円)

麺や 福座



関連ランキング:ラーメン | 西泉駅野町駅押野駅



好み度:新味 中華そばstar_s35.gif
牛蛤(ぎゅうはま)ラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m