訪問日:2017年7月17日(月)

豚骨一燈【弐五】-1

7月は『麺屋 一燈』グループ各店で怒濤の限定&新メニューラッシュ!

本店の『麺屋 一燈』で7月3日から始まった月曜日限定の「貝の塩つけ麺」を皮切りに

豚骨一燈【弐五】-2

2号店の『ラーメン燈郎』では、7月19日から「冷やしまぜそば 」!
直営3号店の『豚骨一燈』小岩内では、7月の木・金限定「グリーンカレーつけ麺」に加えて、「NEO台湾ラーメン」が7月15日から25日までの限定で提供されていて!


豚骨一燈【弐五】-3豚骨一燈【弐五】-5

4号店の『つけ麺一燈』でも、7月の火・水限定の「海老出汁冷やしそば」に続いて、7月17日からは、「スパイスつけ麺」に「伊勢海老醤油そば」の新メニューがリリースされて!
5号店の『煮干し中華そば一燈』では、7月限定の「台湾細つけ麺 」が7月14日から30日までの提供。


豚骨一燈【弐五】-6豚骨一燈【弐五】-7豚骨一燈【弐五】-8

これだけ多くの限定に新メニューがあると、もう、連日、『一燈』グループ巡りをしなければならなくなるので
『一燈』ファンは大忙しだと思うけど_| ̄|○

私の場合、行ってみたい新店もあるし!
他に食べてみたい限定もある。


それに、地方遠征もあって
こう続いてしまうと、とても、『一燈』グループの限定をコンプすることなんて、絶対に無理なので_| ̄|○

3連休の最終日の今日、提供されている『麺屋 一燈』の「貝の塩つけ麺」に『麺屋 一燈』の「NEO台湾ラーメン」、『つけ麺一燈』の「スパイスつけ麺」と「伊勢海老醤油そば」の中からセレクトして食べることにしたのは
『麺屋 一燈』の「NEO台湾ラーメン」♪

今日は何となく辛いものが食べたかったので!
『つけ麺一燈』の「スパイスつけ麺」も食べたいとは思ったけど、でも、「スパイスつけ麺」は、新メニューで、今日じゃなくても食べられるし!


それに、「NEO台湾ラーメン」は、「台湾ラーメン」が、途中で別皿のゴマペーストブーストなるものを入れると「担々麺」になるという仕掛けがあるようなので!
こちらにすることにしたんだけど


ただ、今日は朝から蒸し暑くて
こんな中、10食限定の「NEO台湾ラーメン」を求めて、早くから行って並ぶのも辛いものがあるし

仮に整理券が配られたとしても、どこかで時間を潰してから、再度、やってきて、食べるというのも億劫だし(汗)
そこで、とりあえず、シャッターで行けば大丈夫だとは思って出掛けるはずが

今朝、急用ができてしまって(汗)
JR小岩駅近くの蔵前通り沿いにある店へとやってきたのは11時11分11秒!

もし、売り切れていたら、一駅先のJR新小岩駅にある「つけ麺 一燈」に行って、「スパイスつけ麺」を食べればいいと思いながら入店。
券売機の前に立つと


豚骨一燈【弐五】-9

10食限定の「NEO台湾ラーメン」は、ありがたいことに残ってくれていた♪
食券を買い求めて、空いていたカウンター席へと座ると


ちょうど私の席から、目の前の厨房に置かれた小型の寸胴の中身が見えて
中に鶏ガラや玉ねぎなどの野菜が入っているのを確認。

すると、私がチラ見していたのに気づいた
今回の限定の作者でもあるスタッフの小川さんから

「鯛の限定以来ですね!」としゃべりかけてくると…
「今回は、胴ガラの他に手羽を使いました。」

「それに、大山鶏の親鶏で、明日の限定のスープをじっくり炊いているところです。」なんて話しをしてくれたので、今回の「NEO台湾ラーメン」が鶏清湯ベースのスープだということがわかった♪

小川さんは名古屋出身で!
「名古屋めし」である「台湾ラーメン」がテーマだし!


名古屋では欠かせない手羽先が使われているということもあって!
これは、期待できるかも♪


そうして、待っていると
小川さんによって50秒間茹でられた麺が、スープの張られたラーメン丼に入れられて

小川さんによって丁重に具が盛りつけられて、「NEO台湾ラーメン」が完成すると!
セットの「ルーロー飯」とともにお盆に載せられて、これも小川さんが手元まで配膳してくれた。


豚骨一燈【弐五】-10
豚骨一燈【弐五】-11豚骨一燈【弐五】-12

そして
「途中で、別添えの唐辛子パウダーとゴマペーストブースターを入れると担々麺風になります。」と小川さんからアナウンスがあった。

しかし、まず、驚かされたのがコスパの高さ!
セットの「ルーロー飯」は、台湾の定番丼である「魯肉(ルーロー)飯」で!


豚バラ肉がゴロゴロ入っていて!
味玉まで付いて!


これがセットで付いて850円!
これ、単体でも350円!


少なくとも250円はするだろうから
単純に引き算したら、この台湾ラーメンは600円ということになってしまうけど

しっかり出汁を引いたスープのラーメンで!
香辛料も結構、使っているし!


これで600円はあり得ない
他店だったら、「台湾ラーメン」だけで850円取るところだってあるのに

でも、肝心なのは味!
というわけで、さっそく、真っ赤な、めっちゃ辛そうなスープをいただくと


豚骨一燈【弐五】-13

見た目とは裏腹に、辛さはそれなり。
ただ、食べ進めていくうちに、汗が、じわっと噴き出してくる


そして、そう辛くないので
鶏出汁のうま味も、しっかりと感じられたし♪

そして、スパイスの辛味とシークワーサーの柑橘系の爽やかな甘味と酸味がミックスした
この独特の味わいが、一般的な辛味一辺倒の台湾ラーメンとは違って、なかなかよかったし♪

そうして、半分ほど、麺をいただいたところで、唐辛子パウダーゴマペーストブースターをスープに溶かし入れてみると
「あ、これは確かに担々麺!」

豚骨一燈【弐五】-15

もちろん、これだけで、本当の担々麺になるわけではないけど(汗)
それらしい味わいに変化させる、このアイデアも、とてもよかったし♪

そして このスープに合わせられた中細ストレート麺が、ザクッとしたカタメで
パツッと歯切れのいい食感の煮干しラーメンには定番の低加水麺で!

このザクパツな麺の食感は好きだし♪
スープともそれなりに絡んでくれたので!


いいとは思う
ただ、この辛味スープだったら、個人的には、もう少し加水率の高い、つるっとした食感の麺の方がよかったかな

ルーロー飯」は、八角のが効かされた醤油味の豚バラ肉と少量のご飯に
味が中までしみた味玉だけをパクッといただいて!
豚骨一燈【弐五】-16

そうして、残ったご飯に辛味スープをぶっかけて!
最後まで美味しく完食!


豚骨一燈【弐五】-17

一般的な台湾ラーメンとは一線を画する個性的な味わいなのがよくて♪
唐辛子パウダーとゴマペーストブースターによって担々麺へと味変させるアイデアもよかったし!


そして、「ルーロー飯」まで付いて、850円で食べられるというのも魅力で♪
辛い物が苦手な人以外にはおすすめです!


なお、小川さんによると、辛さの調整が可能ということでしたので
注文するときに「辛めで!」とか「超辛め!」でとか

あるいは、逆に「甘めで!」とか、辛さのリクエストもしてみてください!
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚豚骨魚介つけめん…830円/半熟玉子濃厚豚骨魚介つけめん…930円/特製濃厚豚骨魚介つけめん…1080円/チャーシュー濃厚豚骨魚介つけめん…1080円

あっさり 昔ながらの中華そば…730円/あっさり 半熟玉子昔ながらの中華そば…830円/あっさり 特製昔ながらの中華そば…980円/あっさり チャーシュー昔ながらの中華そば…980円

濃厚豚骨魚介らーめん…780円/半熟玉子濃厚豚骨魚介らーめん…880円/特製濃厚豚骨魚介らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨魚介らーめん…1000円

油そば…780円/半熟玉子油そば…880円/特製油そば…1000円/チャーシュー油そば…1000円

カレーつけ麺…830円/半熟玉子カレーつけ麺…930円/特製カレーつけ麺…1080円/チャーシューカレーつけ麺…1080円

カレーらーめん…780円/半熟玉子カレーらーめん…880円/特製カレーらーめん…1000円/チャーシューカレーらーめん…1000円

中盛…+50円/大盛…+100円/特盛(つけ麺のみ)…+150円

チャーシュー 煮豚(バラロール3枚)…250円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/のり(1/8カット5枚)…100円/えびの辛み…50円/とろけるチーズ…100円

定番チャーシュー丼 250円/月替わりご飯…250円/ライス…100円/小ライス…50円

【7月15日(土)~7月25日(火) 昼夜各10食限定】NEO台湾ラーメン(ルーロー飯付き)…850円


一燈

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 小岩駅京成小岩駅



好み度:NEO台湾ラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2017年6月13日(火)

豚骨一燈【弐四】-1

『煮干し中華そば 一燈』で佐久間店長の作った「サク郎」をサクッといただいて!
スタッフの伊東さんのすすめもあって、次に向かったのは『豚骨一燈』!


先週、こちらの店で6月3日から始まって、本日 6月13日まで提供されている「真鯛の塩ラーメン」をいただいた。
しかし、この限定ラーメン


残念なことにスープに臭みが出てしまっていた。
いっしょに食べたラーメンブロガーのショーゾーさんも同じ意見で、厳しい採点を林店長に告げていたので


この日のスープが不出来だったのか
何が原因だったのか

Twitterを見ていると、『真鯛らーめん 麺魚』より美味しかったなんていうツイートもあったけど
店のファンの方の意見は信じられない

しかし、伊東さんの意見は信じているので!
もう一度、リベンジに行くことにした。


お昼の12時45分になる時間に入店!
券売機の前に立つと、伊東さんの言う通り、まだ、「真鯛の塩ラーメン」は残っていた。


豚骨一燈【弐四】-2

食券を買い求めて、空いていたカウンター席へとついて
食券を渡して、ラーメンができるのを待つ!

今日、麺上げを行っていたのは矢口さん!
彼は、元、こちらの店の店長だった福原さんと同じ大阪出身のスタッフの人で!


聞くと、彼が今回の限定を作ったということだった。
そう待つことなく、限定の「真鯛の塩ラーメン」が着丼!


豚骨一燈【弐四】-3豚骨一燈【弐四】-4

前回同様、鯛の刺身豚バラ肉のレアチャーシューあおさ浅葱が載せられた美しいビジュアルのラーメン♪
さっそく、問題のスープをいただくと


豚骨一燈【弐四】-6

前回は、スープを飲む前から、口に近づけただけで、軽く魚臭い臭いがしたのに
今日は、まったく臭みなし

そして、スープは、鮮魚の真鯛のうま味が出たスープで♪
多少の魚の匂いはするものの、魚嫌いでなければ、まったく気にならないレベル!


それに味わいは、尖りのない
それどころか、甘味さえも感じる前回通りの塩味の味付けで美味しい♪

前回との違いはスープに臭みが出ていたか、いなかったの違い
そこで

「前回、私とショーゾーさんがいただいたスープは、正直言って、鮮魚の鯛の臭みが出ていたのに…」
「今日のスープからは、臭みは、ほとんど感じられなかったけど、原因は何だったんでしょう!?」


聞きにくかったけど、思い切って、矢口さんに聞いてみたところ
矢口さんからは

「鯛のアラはちゃんと臭みを取り除いてからスープを炊いていましたけど…」
「実は、あの日までは、油に生魚を入れて、油をとっていました。」


「出来上がった油からは、特に臭味もなかったんですけど…」
「イチエさんとショーゾーさんもから指摘されて、調べてみたら、この鯛油に臭みが出ていたのがわかって…」


「それで、以降は、スープを炊いて出てきた油を使うようになって…」
「おかげで、臭みはなくなりました。」と話していたけど


原因は、油だったんだね
もっと早く来て、臭味の原因を公表すべきだったと反省(汗)

麺は、前回同様のデフォルトのラーメンにも使われているという中太ストレート麺で!
カタめで、ボソッとした食感の麺は、食感が面白い麺なのはいいとは思う♪


豚骨一燈【弐四】-7

でも、やっぱり、この麺は、白湯スープのラーメンや、まぜそばなんかで食べると、合うと思うけど
この清湯スープだったら

やっぱり、もっと、なめらかで、モチッとした加水率の高めの麺にするか
『真鯛ラーメン 麺魚』のように、細麺にして、日本蕎麦っぽい食感の麺にした方がいいような気がしたかな

真鯛の刺身は前回は、スープ自体に臭味があって
刺身も臭味があるように感じられてしまったので

豚骨一燈【弐四】-8

「手間でも、皮付きの刺身を湯引きしたものを載せるとかすると、いろいろな意味で、もう一段、上のレベルに上がれるように思えた。」なんて表現でブログに書かせてもらったけど
今日は、スープに臭味がなかったから、美味しくいただけた♪

それに、豚バラ肉のレアチャーシューも、脂がスープに流れ出して
それで、臭みを増長させているのかと思ったので否定的だったけど

豚骨一燈【弐四】-9

別に悪くはない。
でも、ベーコンを食べているようだったので


普通のデフォルトのチャーシューか
あえて、チャーシュー代わりの鯛の刺身が入っているのだから、あえて、チャーシューは無くてもいいような気がした。

あおさに浅葱は、塩味のスープにマッチしていてよかった♪
そして、今日はスープが美味しかったから、プチライスを入れた鯛雑炊にして!


豚骨一燈【弐四】-10

最後まで美味しくいただけたし♪
前回は残して帰ったスープも、今回はすべて飲み干して完食♪

今後も、また、伺いますので、矢口さん、ガンバって、また、美味しい限定を作ってください♪
ご馳走さまでした。


豚骨一燈【弐四】-0

メニュー:濃厚豚骨魚介つけめん…830円/半熟玉子濃厚豚骨魚介つけめん…930円/特製濃厚豚骨魚介つけめん…1080円/チャーシュー濃厚豚骨魚介つけめん…1080円

あっさり 昔ながらの中華そば…730円/あっさり 半熟玉子昔ながらの中華そば…830円/あっさり 特製昔ながらの中華そば…980円/あっさり チャーシュー昔ながらの中華そば…980円

濃厚豚骨魚介らーめん…780円/半熟玉子濃厚豚骨魚介らーめん…880円/特製濃厚豚骨魚介らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨魚介らーめん…1000円

油そば…780円/半熟玉子油そば…880円/特製油そば…1000円/チャーシュー油そば…1000円

カレーつけ麺…830円/半熟玉子カレーつけ麺…930円/特製カレーつけ麺…1080円/チャーシューカレーつけ麺…1080円

カレーらーめん…780円/半熟玉子カレーらーめん…880円/特製カレーらーめん…1000円/チャーシューカレーらーめん…1000円

中盛…+50円/大盛…+100円/特盛(つけ麺のみ)…+150円

チャーシュー 煮豚(バラロール3枚)…250円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/のり(1/8カット5枚)…100円/えびの辛み…50円/とろけるチーズ…100円

定番チャーシュー丼 250円/月替わりご飯…250円/ライス…100円/小ライス…50円

【6月3日(土)~6月13日(火) 昼夜各10食限定】真鯛の塩ラーメン…850円


一燈

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 小岩駅京成小岩駅



好み度:真鯛の塩ラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年6月5日(月)

豚骨一燈【弐参】-1

本日のランチは『一燈』、『一燈』の連食♪

まず、『麺屋 一燈』で6月の月替わり月曜日限定の「貝汁そば」をいただいて!
次に向かったのが『豚骨一燈


『豚骨一燈』では、6月3日の土曜日から6月13日の火曜日まで、限定の「真鯛の塩ラーメン」が提供されている。
ただ、昼夜10食限定で、『麺屋 一燈』で食べ終わったのが11時15分。


『麺屋 一燈』のある新小岩の隣駅の小岩に店を構える『豚骨一燈』へは、今から急いで行っても11時30分
そして、『麺屋 一燈』グループの店は、『麺屋 一燈』にしても、『豚骨一燈』にしても、開店時間は11時!

さすがに、開店から30分も経ってしまったら、売り切れている公算が大きいし
13日まで、やっているのだから、また、明日来ればいい

そう思っていたところ
『麺屋 一燈』で、たまたまいっしょになったショーゾーさんから

「40%の可能性があったら、俺は行く!」と言われて…
40%の根拠って何なんだろう

とは思いつつ、ダメ元で、いっしょに行ってみることにした(笑)
そうして、小岩駅から近い蔵前橋通り沿いにある店へと、予想通り、11時30分にやってきて!

入店して、開口一番
「限定、まだ、ある!?」

ショーゾーさんが林店長に尋ねると
「お二人分、まだ、ありますよ!」

嬉しい返事が返ってきたんだけど♪
これは意外


『豚骨一燈』は、『麺屋 一燈』グループのFC店のブランド店。
しかし、こちらの『小岩店』だけは直営で、他のFC店とは違って、こうして、不定期に限定をやってくれる♪


今は三代目の林さんが店長を務められているけど
初代店長は、『麺屋 一燈』坂本店主公認の第一号独立店である『煮干しつけ麺 宮元』の宮元店主!

そして、二代目店長は、公認第三号独立店で、現在、大阪の今里で開業準備中の福原店長が歴任していたこともあって!
彼らが限定をやるとなったら、開店前にはsold-outになるのが
(汗)

でも、半分以上は諦めていたのに、こうして、限定を食べることができて、本当、よかった♪
というわけで、ショーゾーさん、私の順で限定の「真鯛の塩ラーメン」の食券を買ったところ


豚骨一燈【弐参】-2豚骨一燈【弐参】-3

まだ、売り切れない。
店内には、そこそこお客さんが入っているのに、不思議な感じ
!?

結局、この後、私たちが滞在している間に限定の食券を買ったのは1人だけで、、まだ、限定は残っていたけど
限定ハンターの皆さんは、昨日と一昨日の土日に行かれたのだろうか!?

そうして、この後、ショーゾーさんと私のもとに限定の「真鯛の塩ラーメン」が着丼!
鯛の刺身が何枚も載せられて♪


豚バラ肉のレアチャーシューあおさ浅葱がトッピングされた豪華バージョンの鯛塩ラーメン♪
そして、セットのプチライスもラーメンとともに供された。


豚骨一燈【弐参】-4豚骨一燈【弐参】-5

まずは、やや、濁りのあるスープをいただくと
鮮魚の真鯛のワイルドな味わいが口の中に広がるスープで

豚骨一燈【弐参】-6

これは
魚好きならまだしも、そうでない人は、まったくダメだろうなと思いながら、隣のショーゾーさんの顔を覗くと

私の視線に気づいたショーゾーさんからは
「60点!」という発言が出たけど

スープは、鮮魚の真鯛のアラをネギの青い部分と生姜と炊いて
昆布に干し椎茸のうま味を入れたスープという感じで

ホタテの貝柱のうま味も感じられたので
これは、塩ダレに入れられたものと思われるけど

本来なら、いい出汁が出るはずなのに
真鯛の臭みがスープに出てしまっていた

普通は、真鯛アラに塩をして、15分ほど置いてから、熱湯で洗って臭み取りをする。
でも、臭み取りを行わずにスープを炊いたとは思えないし


灰汁取りが十分でなかった可能性もないとはいえない
それと、鯛兜は焼いてから炊くと、臭みは出にくいものだけど… 

今まで、『麺屋 一燈』では、6周年記念の「宇和島産真鯛の清湯ラーメン」を含めて、何度か鮮魚の真鯛で出汁をとったラーメンをいただいているし
デパートの催事で『煮干し中華そば 一燈』で作った「新春鯛塩そば」もいただいているけど

こんなことは初めてなので
明日からは気をつけてください(汗)

麺は、中太ストレートのカタめで、ボソッとした食感の麺で!
食感が面白い麺!


豚骨一燈【弐参】-7

スタッフの人に聞いたら、デフォルトのラーメンに使っている麺ということだったけど
これは、白湯スープのラーメンや、まぜそばなんかで食べると、合うような気がした♪

ただ、清湯スープにはどうなのかな!?
もっと、なめらかで、モチッとした加水率の高い麺にするか

『真鯛ラーメン 麺魚』のように、細麺にして、日本蕎麦っぽい食感の麺にした方がいいような
食感は面白いけど、スープには合っていないように感じられたので

真鯛の刺身も、そのまま、トッピングしてもいいとは思うけど
手間でも、皮付きの刺身を湯引きしたものを載せるとかすると、いろいろな意味で、もう一段、上のレベルに上がれるように思えた。

豚骨一燈【弐参】-8

それに、豚バラ肉のレアチャーシュー
最初は、いいアイデアかと思ったんだけど


豚骨一燈【弐参】-9

脂がスープに流れ出して
豚骨に鯛を合わせたような味にも感じてしまったのと

これだけ鯛の刺身を入れて、コストかけているので
あえて、チャーシューは要らなかったかも

あおさ浅葱は、塩味のスープにマッチしていてよかった♪
ただ、今回は、鯛スープのコンディションがもう一つだったので、すべてがもう一つ


プチライスも付いて、いい限定なのに
惜しい

ガンバって、臭みのないスープを炊いてください。
ご馳走さまでした。


豚骨一燈【弐参】-10豚骨一燈【弐参】-11

メニュー:濃厚豚骨魚介つけめん…830円/半熟玉子濃厚豚骨魚介つけめん…930円/特製濃厚豚骨魚介つけめん…1080円/チャーシュー濃厚豚骨魚介つけめん…1080円

あっさり 昔ながらの中華そば…730円/あっさり 半熟玉子昔ながらの中華そば…830円/あっさり 特製昔ながらの中華そば…980円/あっさり チャーシュー昔ながらの中華そば…980円

濃厚豚骨魚介らーめん…780円/半熟玉子濃厚豚骨魚介らーめん…880円/特製濃厚豚骨魚介らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨魚介らーめん…1000円

油そば…780円/半熟玉子油そば…880円/特製油そば…1000円/チャーシュー油そば…1000円

カレーつけ麺…830円/半熟玉子カレーつけ麺…930円/特製カレーつけ麺…1080円/チャーシューカレーつけ麺…1080円

カレーらーめん…780円/半熟玉子カレーらーめん…880円/特製カレーらーめん…1000円/チャーシューカレーらーめん…1000円

中盛…+50円/大盛…+100円/特盛(つけ麺のみ)…+150円

チャーシュー 煮豚(バラロール3枚)…250円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/のり(1/8カット5枚)…100円/えびの辛み…50円/とろけるチーズ…100円

定番チャーシュー丼 250円/月替わりご飯…250円/ライス…100円/小ライス…50円

【6月3日(土)~6月13日(火) 昼夜各10食限定】真鯛の塩ラーメン…850円


一燈

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 小岩駅京成小岩駅



好み度:真鯛の塩ラーメンstar_s30.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年11月22日(火)

豚骨一燈【弐弐】-1

本日のランチは、東京・小岩の『豚骨一燈』で!

こちらの店は、『麺屋 一燈』グループの店で、本店の鶏ベースのラーメン、つけ麺とはひと味違う、豚骨ベースのラーメン、つけ麺が食べられる店!

食べログ全国ラーメンランキング1位の本店が休日ともなると、50人オーバーの大行列になるのに対して、こちらの支店は、ほぼ、並ばずに食べられるというのも嬉しい♪

ただ、私は、こちらのデフォのラーメンやつけ麺よりも、歴代の店長が作る限定に興味があって!
『煮干しつけ麺 宮元』を開業した宮元店主が店長をしていた時代には、煮干しスープの限定を何度も食べに行ったし!


今回、『豚骨一燈』から『つけ麺 一燈』に異動になった福原店長が過去に作った多種多彩な限定は、それ以上に食べに行ったし!
そして、この福原店長の作る限定が、ほぼ、例外なく美味しくて、クオリティが高かったので!


今後は、どうなっちゃうんだろうなと思ったら
そんな福原店長のいない新体制の『豚骨一燈』で、今日から第1弾の限定が始まるという情報を聞いて!

さらに、これが、「今が旬の牡蠣を使った超濃厚つけ麺」ということで!
この「カッキーつけ麺」と命名された限定が、本日11月22日(火)から11月29日(火)まで、昼夜10食限定で提供されるということだったので!


豚骨一燈【弐弐】-2

提供初日の昼に食べに行くことにした。
10食限定という狭き門の上に初日だし


限定ハンターの皆さんがどれくらい訪れるのか
ただ、福原店長の限定ではないので、どれくらいのお客さんが来るのかも未知数の中

とりあえず、開店30分前の10時30分前までに行けば10番以内には入れるかな
と思いながら、店の前に10時25分にやってくると

先客の姿はなく
あっさりとポール獲得!

この後、10時49分に1人、お客さんが来店して
そのまま、2人待ちのまま、11時に定刻開店!

何か、めっちゃ寂しい開店となってしまった。
福原店長が過去に限定をやったときには、例え、初日ではなくても、開店前に10人から15人は並ぶから、大抵は、開店前に限定は売り切れになってしまうことが多かったのに


入店して、まず、券売機の右側中央部分にあって、赤字で書かれて目立っていた「カッキーつけ麺」のボタンを押して、食券を買い求めて、スタッフの人に食券を渡して
限定のつけ麺ができるのを待つ。

豚骨一燈【弐弐】-3豚骨一燈【弐弐】-4

そうして、スタッフの人のコンビネーションで、まず、2個作りされた「カッキーつけ麺」が完成すると
新生『豚骨一燈』の限定つけ麺が一番に私に出された。

豚骨一燈【弐弐】-5豚骨一燈【弐弐】-6豚骨一燈【弐弐】-7

つけ汁の上にはピンクペッパーが浮かべられて!
つけ汁の中には生牡蠣が入る。


大判で厚みもあるボリューミーな豚肩ロース肉のレアチャーシューが麺の上にドドンと載せられたつけ麺で!
このレアチャーシューが、めっちゃ美味しそうだったので、ガブリとかぶりついて食べてみたところ


豚骨一燈【弐弐】-8

レアチャーシュー好きにはたまらない♪
めっちゃいい感じのレア感で!


塩加減もバッチリ!
そして、肉のうま味がよく感じられて、最高に美味しい♪


ただ、一つだけ、筋があって噛み切れない部分があったのが
ちょっと、気になったかな

麺は、『麺屋 一燈』グループの「つけ麺」用の自家製太ストレート麺で!
まず、小麦香る麺なのがいい♪


豚骨一燈【弐弐】-9

そして、もちもちとした食感なのもよくて!
噛めば、小麦粉のうま味がよく感じられる麺で、最高だし♪


濃厚なつけ汁との相性はバッチリの麺!
そして、この麺を着丼した瞬間から牡蠣が香るつけ汁につけて、いただくと


牡蠣!牡蠣!カッキー!
つけ汁は、濃密な牡蠣のエキスが出まくった、牡蠣好きにはたまらない味わい♪

つけ汁のベースは、濃厚豚骨魚介なんだろうけど
ゲンコツも鶏も煮干しも節も仄かに感じられるだけで、牡蠣の影に隠れてしまっている。

それだけ、牡蠣が強いってことだけど!
好きだな、この味わい♪


そして、麺を食べ終わったところで、スタッフの人から供されたのが「プチライス」!
「スープ割りして、ご飯を入れてお召し上がりください。」


豚骨一燈【弐弐】-10

そう言われて
まずは、スープ割りせずに、つけ汁にご飯を入れて一口

麺で食べるにはよかったけど、リゾット風にして、つけ汁といっしょにご飯をいただくと、ちょっと、味が濃いめ
そこで、スタッフの人のアドバイス通り、割りスープで割ってみると

豚骨一燈【弐弐】-11豚骨一燈【弐弐】-12

これが、最高に美味しい牡蠣リゾットになった♪
大満足で完食♪


これは、期間中、もう一回、食べに来ちゃうかも♪
牡蠣好きには、超おすすめ!


ただし、そうじゃない方にはおすすめはできない牡蠣に特化した一品!
ご馳走さまでした。


豚骨一燈【弐弐】-13

メニュー:濃厚豚骨魚介つけめん…830円/半熟玉子濃厚豚骨魚介つけめん…930円/特製濃厚豚骨魚介つけめん…1080円/チャーシュー濃厚豚骨魚介つけめん…1080円

あっさり 昔ながらの中華そば…730円/あっさり 半熟玉子昔ながらの中華そば…830円/あっさり 特製昔ながらの中華そば…980円/あっさり チャーシュー昔ながらの中華そば…980円

濃厚豚骨魚介らーめん…780円/半熟玉子濃厚豚骨魚介らーめん…880円/特製濃厚豚骨魚介らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨魚介らーめん…1000円

油そば…780円/半熟玉子油そば…880円/特製油そば…1000円/チャーシュー油そば…1000円

カレーつけ麺…830円/半熟玉子カレーつけ麺…930円/特製カレーつけ麺…1080円/チャーシューカレーつけ麺…1080円

カレーらーめん…780円/半熟玉子カレーらーめん…880円/特製カレーらーめん…1000円/チャーシューカレーらーめん…1000円

中盛…+50円/大盛…+100円/特盛(つけ麺のみ)…+150円

チャーシュー 煮豚(バラロール3枚)…250円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/のり(1/8カット5枚)…100円/えびの辛み…50円/とろけるチーズ…100円

定番チャーシュー丼 250円/月替わりご飯…250円/ライス…100円/小ライス…50円

【11月22日(火)~11月29日(火)昼夜各10食限定】カッキーつけ麺…880円


一燈

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 小岩駅京成小岩駅



好み度:カッキーつけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年9月29日(木)

豚骨一燈【弐壱】-1

本日のランチは東京・小岩の『豚骨』で!

本日29日は『豚骨一燈』月一の肉の日
この日だけの一期一会のチャーシューがお手頃な価格で提供される♪


そして、今月提供されるのは、「やわらか地鶏 川俣シャモの塩焼き」と「国内最高峰! 岩中豚のヒレ特上オーブン焼き」の二品!
どちらも食べてみたいけど、特に食べたいのは岩手県産SPF特選銘柄豚である岩中豚のヒレ肉♪


豚骨一燈【弐壱】-2

さらに、先週の9月24日の土曜日から、一週間限定で「牛の良いとこギュウっっっと油そば」が提供されているので!
この2つをいっしょにいただくため、朝から店へと向かった。


豚骨一燈【弐壱】-3

というのも、今回の限定から、こちら『豚骨一燈』でも整理券制が導入されて
9時から整理券が配布されるというので!

9時前に来て、整理券をもらって
ただし、10時30分の集合時間には戻れないかもしれないと福原店長に話して、了承してもらって

再び、店へとやってきたのは、開店の11時を遥かに回った時刻(汗)
すると、店内は満席で、1人外のベンチで待つお客さんがいる状態

スタッフの人に呼ばれて、入店して
まず、福原店長に遅れたお詫びをして(汗)

スタッフの人に整理券を渡すと
売り切れの×印が点いていた券売機の限定のボタンを再点灯させてくれた。

豚骨一燈【弐壱】-4

お手数お掛けします。
そして、限定と「肉の日」のチャーシューの食券を1枚買って、スタッフの人に渡すと


チャーシューは、どちらにするか聞かれて、「岩中豚のヒレ特上オーブン焼き」にしたんだけど
チャーシューの食券を2枚買って、「川俣シャモの塩焼き」と両方選ぶことはできないので、ご注意のほど

そうして、再び、外に出て、丸椅子に座って待っていると
すぐに、何人かのお客さんが出てきて!

先客のお客さんとともに、スタッフの人に呼ばれて入店。
そうして、席について待っていると


11時40分過ぎに、福原店長によって作られた「牛の良いとこギュウっっっと油そば」と「国内最高峰! 岩中豚のヒレ特上オーブン焼き」が
今日も福原店長自らの手によって供された。

豚骨一燈【弐壱】-5豚骨一燈【弐壱】-6豚骨一燈【弐壱】-7豚骨一燈【弐壱】-8

まずは、ドドーンと載せられた100gの「スノーエイジングビーフ」のステーキからいただくと
牛肉のうま味がジュワ~っと口の中に広がって、たまらない美味しさ♪

しかし、赤身肉なのに、めっちゃやわらかくて、ジューシーで!
熟成肉がもてはやされるのもよくわかる♪


豚骨一燈【弐壱】-9

しかし、この「油そば」!
価格は880円だけど、お肉だけでも、それ以上の価値があるんじゃないのかな
!?

そして、ステーキの次にいただいたのは
麺ではなく、別皿トッピングされた「国内最高峰! 岩中豚のヒレ特上オーブン焼き」!

分厚くカットされた岩中豚のヒレ肉をいただくと
これがまた、やわらかくて!

肉質のいい豚肉で!
極上の美味しさ♪


豚骨一燈【弐壱】-10

もっとも、数々の品評会で最優秀賞に輝く、岩手県産のSPF特選銘柄豚を使っているのだから、肉質がよくて、美味しいのは当たり前かもしれないけど
でも、これで250円は破格!

というか、これ、材料原価にもならないんじゃないのかな!?
普通なら、この3倍の価格で販売してもいい、超お得な逸品で!

「スノーエイジングビーフ」のステーキもよかったけど!
この岩中豚のヒレ肉のオーブン焼きも最高♪


そうして、ようやく、麺をいただくことにしたんだけど(笑)
よかったのは、あらかじめ混ぜ合わせてから提供してくれること!

単純に混ぜる手間が省けるのと♪
ぐちゃぐちゃになって、絵面が悪くなるので、こうしてもらうと、本当に助かる。


そして、まずは、箸で手繰って、麺を持ち上げると
ふわっと牛肉の香りが香り立って!

牛肉好きにはたまらない、何ともいい香りがしたんだけど♪
これは、香味油に、茨城県のブランド牛である「常陸牛」のA5の牛肉を使った香味油が使われているから!


そして、パスタのフェットチーネのような形状をした平打ちの太ストレートの麺は
食べても、フェットチーネを食べているようなモチモチとした食感なのがよかったし♪

豚骨一燈【弐壱】-11

カエシに使われた塩ダレといい感じに絡んでくれて!
ブラックペッパーによるスパイシーな味わいもよかったし♪


あまり、普段は、汁なしの「油そば」は食べない人なんだけど
これなら、また、何度でも食べたくなる♪

夢中で食べてたら、あっという間に完食!
本当、これ、ヤバすぎる!


めちゃめちゃ美味しかったから!
好み度は文句なしの五つ星だけど!


ただ、これをお肉の評価とみるか
ラーメンの評価としてみるかは微妙だけど(笑)

でも、いつも、美味しいものを食べさせてくれて、ありがとうございます。
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚豚骨魚介つけめん…830円/半熟玉子濃厚豚骨魚介つけめん…930円/特製濃厚豚骨魚介つけめん…1080円/チャーシュー濃厚豚骨魚介つけめん…1080円

あっさり 昔ながらの中華そば…730円/あっさり 半熟玉子昔ながらの中華そば…830円/あっさり 特製昔ながらの中華そば…980円/あっさり チャーシュー昔ながらの中華そば…980円

濃厚豚骨魚介らーめん…780円/半熟玉子濃厚豚骨魚介らーめん…880円/特製濃厚豚骨魚介らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨魚介らーめん…1000円

油そば…780円/半熟玉子油そば…880円/特製油そば…1000円/チャーシュー油そば…1000円

カレーつけ麺…830円/半熟玉子カレーつけ麺…930円/特製カレーつけ麺…1080円/チャーシューカレーつけ麺…1080円

カレーらーめん…780円/半熟玉子カレーらーめん…880円/特製カレーらーめん…1000円/チャーシューカレーらーめん…1000円

中盛…+50円/大盛…+100円/特盛(つけ麺のみ)…+150円

チャーシュー 煮豚(バラロール3枚)…250円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/のり(1/8カット5枚)…100円/えびの辛み…50円/とろけるチーズ…100円

定番チャーシュー丼 250円/月替わりご飯…250円/ライス…100円/小ライス…50円

【9月24日(土)~9月30日(金)昼夜各10食限定】牛の良いとこギュウっっっと油そば…880円

【9月29日限定】やわらか地鶏 川俣シャモの塩焼き…250円/国内最高峰! 岩中豚のヒレ特上オーブン焼き…250円


一燈

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 小岩駅京成小岩駅



好み度:牛の良いとこギュウっっっと油そば+国内最高峰! 岩中豚のヒレ特上オーブン焼きstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m