訪問日:2017年2月21日(火)

【新店】麺や ふくろう-1

本日のランチは、千葉県松戸市の馬橋に、2月19日オープンした新店の『麺や ふくろう』で!

こちらの店は、新松戸の『北海道ラーメン あさひ』に『山勝角ふじ』などで店長をされていた青木さんという方が独立開業した店で!
店の場所は、先月の1月29日に惜しまれつつ閉店した『だいろく』の跡地。


RDBレビュアーのじゃいさんが昨日訪問して、さっそく、レビューを上げていたのと!
今日は松戸方面に行く用事があったので、訪問することにしたんだけど


しかし、じゃいさん
昨日は、『麺屋 一燈』『つけ麺 一燈』と連食していたのに

さらに、こちら『麺や ふくろう』でも食べて3連食とは
さすがっす(笑)

というわけで、松戸での用事を終えて、店へと向かったんだけど
店へとやってきたのは、13時50分になる時刻で

昼の営業時間が14時までだったので
ギリギリ、セーフ!

実際、私のラーメンを作り終えると、閉店になってしまってので
もう少し遅かったら、アウトだった(汗)

まずは、入店して、すぐ右側にあった券売機で食券を購入するんだけど
メニューは、「醤油」ラーメン一本だけ!

【新店】麺や ふくろう-2

後で、青木店主にお聞きした話しでは
今後は「塩」、「味噌」、「担々麺」、「つけ麺」、「油そば」を順次追加して、「しょうゆ」と合わせて、全6種類のラインナップにする予定だということだったけど

というわけで、選択の余地なく「醤油」の食券を買って、L字型カウンターの1席へとついたんだけど
L字型カウンター9席と4人掛けのテーブル席が2卓という客席は、10年前に来た『だいろく』時代と変わらず

厨房も、昔のまま
そして、その厨房には青木店主が1人!

私と入れ替わりに、お客さん3人が帰っていったので、お客は私1人だけ。
食券をカウンターの上に上げると


「麺は、太麺と細麺が選べます。」と青木店主から聞かれて…
「どちらが、おすすめです?」と聞き返すと…

「太麺です!」と、即、答えがあったので!
太麺でお願いすることに!

そうして、ラーメンを作り始めた青木店主に
「しょうゆラーメンは、あさひの旭川醤油ラーメンのような味わいのラーメンなのですか?」と聞いてみたところ…

「いえ、違います。」と言うので…
「では、山勝角ふじ系列の川村社長の店のようなラーメンなのですか?」と重ねて尋ねると…

「いや、どちらとも違う、オリジナルの味わいのラーメンです。」ということだった。
じゃいさんのレポートでは、イマイチどんな味わいのラーメンなのかわからなかったので(笑)

お聞きしたんだけど
結局、わからず終い(汗)

そうして、完成した「醤油」ラーメンが出されたんだけど
この唐草模様の縁取りのラーメン丼は、『だいろく』で使われていたものだね!

【新店】麺や ふくろう-3【新店】麺や ふくろう-4

店は、まんま、『だいろく』の居抜きだったけど
ラーメン丼も、『だいろく』のものを使用しているようだった。

大判のチャーシューにメンマ、豆苗、斜め切りされたネギに板海苔が添えられた、実にシンプルな装いの醤油ラーメン!
まずは、濁りのある、さらっとした白湯のようでもあり、清湯が濁ったようでもある


そんなスープをいただくと
ベースは、鶏のようでもあり、豚のようでもある味わいのスープで…

【新店】麺や ふくろう-5

さらに感じられるのは、鰹に鯖の節のうま味!
そこで、店主に


「このスープ、豚骨と魚介で出汁をとったスープですか?」と聞いてみたところ…
「スープは、鶏、豚、野菜、節の4軸で作りました。」とあっさり教えてくれたんので!

「豚はゲンコツも使われました。」と聞いてみると…
「いいえ、使っていません。」

「ゲンコツを使うと、スープを炊くのに時間がかかってしまうので…」と答えがあって…
思い出した!

「そうか、背ガラですねよ!」
ブログに背ガラの画像をありましたもんね♪」


「スープに濁りがあって、白湯と清湯の間のようなスープに感じられたので!」
「もしかしたら、ゲンコツも使っているのかなと思ったんですけど…」
と言うと…

「でも、背ガラを炊いても濁りは出ます。」
「濁りはありますけど、これ、清湯スープです。」
なんて話していたけど…

スープは、突き抜けたものはないけど
しっかり、動物系出汁のうま味も出ていたし、それを節がバランスよく支えていて!

これなら、毎日でも食べられる!
そんな、味わいのスープ♪


今風の醤油ラーメンといえば、生醤油が使われて、キレッキレのスープに仕上げて!
チャーシューも、レアチャーシューというのがトレンドだけど!


そんな話しをすると
「僕は、生醤油は好きじゃありません。」

「レアチャーシューも嫌いです。」
「チャーシューは、凧糸で巻いて、やわらかく煮込んだものじゃないと…」


そう言い放つ青木店主!
流行に流されない頑固なまでの姿勢!


でも、最後はここに戻ってくる
そんな味わいのラーメン♪

そして、チョイスした太麺は、製麺室に鎮座する吉野製麺機製作所のレトロな製麺機で製麺した切刃16番の麺で!
青木店主の話しでは


「『だいろく』さんから譲りうけた、製麺機と16番の切刃と22番の切刃で、慣れない製麺機と格闘しながら、苦労して製麺しています。」ということだったけど…
中太ストレートの多加水麺は、ツルモチな食感の麺で!

【新店】麺や ふくろう-6【新店】麺や ふくろう-7

とても、食感がよくて♪
しなやかなコシもあって!


のど越しのいい麺で!
スープとの絡みもまずまず!


ただ、細麺だったら、どんな感じだったのかな!?
こちらは、加水率を下げた麺なのかな!?

しかし、独立前は、製麺所の麺を使っていとのに
開業に当たって、自家製麺でいって、それで、2種類の麺を用意するというのも、大変なんじゃないかと思って、青木店主に尋ねると

「細麺は、ここら辺は、お年寄りが多い地域で、醤油ラーメンといったら、細麺という方も多いと思って、用意させてもらいました。」
「加水率はいっしょです。」


「麺の太さを変えているだけです。」と話してくれたので…
同じ麺帯で、カットする切刃の太さを変えて対応していることがわかって

そう大きな負担はないみたいだったけど
中細ストレートの多加水麺は、「塩」が始まったら、食べてみたい。

チャーシューは、豚肩ロース肉をトロトロになるまで煮込んだ煮豚で!
箸で掴もうとしたら、ほろっと崩れるほどのやわらかさ!


ただ、じゃいレポート通り、濃い醤油味の味付けで!
この、やや、しょっぱく感じられる味付けは、好みがわかれるかな


でも、鶏ガラと煮干しスープの東京のノスタルジックな醤油ラーメンとは違う、豚の背ガラに鰹節スープの、ほっこりとする味わいのラーメンで…
東京ノスタルジック醤油ラーメンとは、また、違ったノスタルジーを感じる一杯で、なかなかよかったと思う♪


この馬橋という地で
ぜひとも、末永くやっていってほしい。

ガンバってください。
ご馳走さまでした。


【新店】麺や ふくろう-8
【新店】麺や ふくろう-9【新店】麺や ふくろう-10

メニュー:醤油…600円/塩…600円
※オープン特別価格

めん大盛…100円/ライス…100円/半ライス…50円
チャーシュー…150円/味玉…100円/メンマ…100円
餃子(5個)…300円


※今後、順次発売予定
担々麺…750円/味噌…750円

麺や ふくろう



関連ランキング:ラーメン | 馬橋



好み度:醤油star_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2017年2月12日(日)

麺屋 弥栄【四】-1

本日のランチは、今月1日にオープン1周年を迎えた千葉県松戸市の新京成線・みのり台駅近くにある麺屋 弥栄で!

今日は、朝からラーメン!
千葉県流山市の初石に昨年の12月8日にオープンした『The Noodles & Saloon Kiriya』で、限定の濃縮煮干しらぁ麺「CONC.」をいただいて!


ランチに向かったのは、千葉県松戸市の南部市場内にある『キリンキッチン』!
こちらの店は、東京・北区の『滝野川大勝軒』出身の店主が営む店らしく!


ラーメンブロガーのゼータシゲッチさんが2度訪れて、絶賛していたので!
機会があったら、行ってみたいと思っていた。


そうして、午後の1時30分にやってくると
『キリンキッチン』どころか、すべての店のシャッターが閉まっていた。

麺屋 弥栄【四】-2麺屋 弥栄【四】-3

今日は日曜日で市場は休みなのは知っていた。
ただ、食べログラーメンデータベースも見て、水曜定休とあったので来たのに


麺屋 弥栄【四】-4麺屋 弥栄【四】-5

そこで、リカバリーに向かったのが、近くにある『自家製麺 琥珀』
以前に一度、訪れて、屋号が冠された塩味の「琥珀そば」をいただいたことがあって!


麺屋 弥栄【四】-8

麺もスープもかなり美味しい店だったので、次は醤油味の「中華そば」を食べようと思っていたんだけど
最寄り駅の新京成線・松戸新田駅からも、かなり歩く店で、アクセスが難なこともあって、再訪できていなかった(汗)

そして、この店が、今月で閉店しまうというのをロッキーミュージアム館長さんがTwitterでツイートしていのを思い出して、訪問したところ
店の入口のドアには「本日は終了しました」の立て札が(汗)

麺屋 弥栄【四】-7

まだ、午後の1時40分を少し回ったばかりの時刻だというのに
閉店を惜しむお客さんが多数訪問したんだろうか!?

ただ、何が原因で閉店したのか知らないけど
まだ、閉店したわけでもないのに、屋号が書かれた看板に「テナント募集」の広告を打つ不動産屋もどうかと思うんだけど(怒)

麺屋 弥栄【四】-6

そこで、ふられて、ふられて、『麺屋 弥栄』に訪問するカタチになったんだけど
実は、こちらには、『キリンキッチン』で「中華そば」をサクッといただいたら、「中華そば」とともに評判のいい「ハヤシライス」のミニサイズは食べずに、こちらの店で、今週の土日限定で提供されている「弥栄風担々麺」を食べにくる予定だった♪

店の近くのコインパーキングに車を駐車して、1時50分すぎに、新京成線・みのり台駅に隣接したスーパーマーケットの「ハローマート」の左脇にある路地を、ちょっと入った左側にある店へとやってくると
入口にPOPが貼ってあって!

ちょうど、私が車を停めたコイパを利用すると、味玉などのトッピングアイテムか、大盛り、ライスなどの100円相当のものが無料サービスされるそう♪
以前はこんなサービスはしていなかったのに


麺屋 弥栄【四】-9

でも、せっかくなので、味玉をサービスしてもらうことにして、入店すると
こんな遅い時間にもかかわらず、店内は満席!

今までも、来店したのは土日ばかりで
しかし、失礼ながら、そんなにお客さんは入っていなかったのに(笑)(汗)

こちらの店では、2月1日から5日にかけて、1周年イベントとして、朝8時から営業して!
具が玉ネギのみの「かけstyle」の「純煮干しそば」を300円で提供していたので!


このイベントが功を奏したのだろうか!?
ただ、私が入店すると、ほぼ、同時に2人連れのお客さんが席を立ったので、待つことなく着席できた♪

そして、まずは、券売機で食券を購入するんだけど
限定が2つあって

ちょっと、「背脂煮干」にも惹かれたけど
初志貫徹させて「弥栄風担々麺」にすることに♪

麺屋 弥栄【四】-10麺屋 弥栄【四】-11麺屋 弥栄【四】-12

なお、券売機の隣には、オープン1周年記念のお祝いの花が飾ってあったけど
ラーメン関係では、茨城県土浦市にある『特級鶏蕎麦 龍介』の浅野店主から♪

麺屋 弥栄【四】-13

席について、食券を回収にきた成田店主に一周年のお祝いの言葉を述べながら、食券を渡すと
「辛いですけど、大丈夫ですか?」と聞かれたので…

「辛いものは強いので!」と答えて…
「車で来たので、味玉サービスしてください♪」と言うと…

「味玉切れちゃったので…」と答えがあって…
「じゃあ、いいです。」と言うと…

「半和え玉でどうです?」と提案してきたので…
喜んで、お願いすることにしたんだけど♪

この「半和え玉」というメニューは、メニューにはないメニューで
通常は麺1玉で200円の「和え玉」を麺半玉で対応してくれたんだけど

成田店主!
あざっす♪


そうして、麺を茹で始めて50秒でテボが引き上げられて
湯切りされた麺が、スープの張られたラーメン丼の中へ!

そうして、先客にラーメンが出された後に、私の「弥栄風担々麺」が作られたんだけど
先ほどは、濁りのあるセメント色した濃厚煮干しスープが雪平鍋に入れられて、ガス台の火に掛けられて、温められていたんだけど

今回は、これに加えて、もう一つ、琥珀色した淡麗煮干しスープが別の雪平鍋に入れられて
2つの鍋が火に掛けられていった。

麺屋 弥栄【四】-14

そうして、この2つのスープがブレンドされて、ラーメン丼に注がれると
今回は、先ほどよりも30秒長く、1分20秒茹でられた麺が入って!

肉味噌カシューナッツ、白髪ネギ、青梗菜が盛りつけられて
これで、「弥栄風担々麺」の完成♪

麺屋 弥栄【四】-15麺屋 弥栄【四】-16

肉味噌を最初からスープにまぜてしまうと、煮干しの風味が消されてしまう危険があるので
レンゲで表面のスープをすくって、飲んでみると

麺屋 弥栄【四】-17

ゴホッ!ゴホッ!
不覚にもむせかえってしまった。


それを見た成田店主は
嬉しそうな顔をして近づいてくると

「だから、辛いっていったでしょう…」なんて言うんだけど…
スープが赤ければ、もっと警戒して飲んだのに

油断してしまった。
それに、辣油の辛さだけなら、まだ、耐えられたはずなのに


この担々麺には、辣油の他に花椒(ホアジャオ)も入っていて
唐辛子の「辣」に加えて、花椒(四川山椒)の「麻」も加わった、この「麻辣(マーラー)」な刺激は強烈!

ただ、これだけシビカラな味わいで、芝麻醤(チーマージャン)の胡麻の風味もかなり強いのに
しっかりと背黒の煮干しのうま味にビター感も感じられてのはよかった♪

そうして、次に、肉味噌をスープにまぜ込んでいただくと
甜麺醤(テンメンジャン)で炒めた豚挽き肉の甘辛い味わいがスープに加わって!

スープにコクが出て!
スパイシーな味わいも緩和されて!


以降は、むせることもなく!
美味しくいただくことができた♪


ただ、中盤から終盤にかけて、汗が止まらないほど吹き出てきて
一般的な芝麻醤による胡麻風味の強い担々麺とは違って、辛味の強い担々麺だったな(汗)

麺は、つるっとした食感の中細ストレート麺が合わせられていて!
この胡麻風味でシビカラな味わいのスープと合っている♪


麺屋 弥栄【四】-18

これは、通常は50秒で茹でて、煮干しスープと合わせるところを、あえて、30秒長めに茹でることによって、このスープに合わせてきたんだろうと思って!
成田店主に確かめたところ


そうではなく
逆に1分20秒が標準の茹で加減で

「濃厚煮干しそば」の場合のみ、30秒短い50秒で茹でると話してくれたんだけど
濃厚スープ以外の煮干しスープでも、50秒がいいのかどうかは別にして、もう少し、茹で時間を短くして、パツッとした歯切れのいい食感がある方がいいような気もしたけど

ただ、前々回に訪問したときに、「濃厚煮干しそば」とともに、純煮干しの醤油と塩の「かけそば」をいただいたときには、もっと歯切れはよかったような記憶があるけど
まあ、これからもこちらの店には、何回も来ると思うので、そのときに確かめればいい♪

そうして、麺を半分ほど食べたところで、注文した「半和え玉」は
普通の「和え玉」ではなく、肉味噌にカシューナッツが載せられた「担々半和え玉」スタイルで登場!

麺屋 弥栄【四】-19

まずは、肉味噌と麺をよくまぜて、いただくと
「担々まぜそば」だ♪

このまま食べても美味しいし♪
残ったスープにつけて、つけ麺のようにしていただいてもいいし!


麺屋 弥栄【四】-20麺屋 弥栄【四】-21

スープにダイブさせて、替え玉として、食べてもいいし!
これが駐車場サービスでいただけたのは、めっちゃ、ラッキー♪


今まで、「台湾ラーメン」と「煮干しそば」が融合した「台湾煮干しそば」は、上北沢と新小岩の店でいただいたことはあるけど!
「担々麺」と「煮干しそば」のハイブリッドは初めて!


こちらの店で食べるなら、普通にデフォの煮干しラーメンを食べた方が美味しいとは思うけど!
たまに食べるなら、こんな変化球のラーメンもいい♪


最後に、成田店主!
創業1周年、おめでとうございます。


これからも、美味しい煮干しラーメンを食べさせてください♪
ご馳走さまでした。


麺屋 弥栄【四】-22

メニュー:にぼしそば…750円
にぼし味玉そば…850円/にぼしねぎそば…850円/にぼしチャーシューそば…1000円/特製にぼしそば…1100円

中濃にぼ…800円
中濃味玉…900円/中濃玉葱…900円/中濃チャーシュー…1050円/特製中濃…1150円

純煮干…720円/極濃にぼ…900円/極濃にぼ~追いニボ~…1000円

煮干油そば…750円

【限定】背脂煮干…850円
【土日限定(2月11日・2月12日のみ)】弥栄風担々麺…900円

大盛(0.5玉)…100円/和え玉…200円

餃子…300円/小ライス…50円/ライス…100円/玉ネギ丼…200円/チャーシュー丼…300円/チャーマヨ丼…300円/まかない丼…350円

トッピング
玉ねぎ…50円/味玉…100円/ねぎ…100円/めんま…100円/チャーシュー…250円/特製トッピング…350円


弥栄

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | みのり台駅松戸新田駅八柱駅



好み度:弥栄風担々麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年12月23日(金)

【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-1

本日のランチは、千葉県松戸市の六実に、12月6日オープンした新店の『ラーメン専門 三代目 月 見 軒 六実店』で!

こちらの店は、札幌にある『ラーメン専門 三代目 月見軒』の暖簾分けの店で!
「喜劇らーめん食べ歩き」のゼータシゲッチさんのブログでその存在を知って!


味噌ラーメンが美味しそうだったし!
ラーメンとセットで出される半チャーハンも美味しそうだったので♪


天皇誕生日の今日、ちょっと、行ってみることに!
今まで、何十回も訪れている『つけ麺 目黒屋』のある、船橋から東武アーバンパークラインに乗車して3つ目の馬込沢駅を通過して、さらに3つ先の六実駅で下車。


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-2

線路沿いを、さらに柏駅寄りの高柳駅方向に向かって1分も歩くと
踏み切りの脇に店はあった。

ただ、なぜ、また、この店が、この地に!?
松戸市でも、『中華蕎麦 とみ田』のある松戸駅周辺ならわかる!

しかし、失礼ながら、東武アーバンパークラインという千葉県の船橋から柏、野田市、春日部を通って、埼玉県の大宮を結ぶローカル線の!
船橋駅と柏駅の中間地点にある、松戸市の外れにある駅に誕生したのか


そんなことを考えながら、午後の1時30分になる時刻に入店すると
店内はテーブル席メインで

4人掛けのテーブル席が2卓。
2人掛けのテーブル席が1卓。


そして、窓際にテーブルが置かれて、2人並んで座れる席が1卓。
1人だけ座れるテーブル席が2卓用意されていて!


さらに、小上がりの座敷席もあって!
6人座れる座卓が2卓。


なお、店の左奥にある厨房に厨房に対面するカウンター席も3卓あったけど
こちらは使用されずに、全26席で営業していた。

そして、先客は5人いて
すぐに3人!


さらに2人!
1人と入ってきて!


この場所で、この時間帯にしては、結構、お客さんも入っている。
そうして、メニューを見て、女性スタッフの方に注文したのは、「味噌ラーメン」!


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-3【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-4

100円アップで辛ネギの入る「ピリ辛ネギ味噌ラーメン」にも、めっちゃ惹かれたけど
基本の味がわからなくなってしまうので、ここは、デフォの「味噌ラーメン」を食べないとね♪

さらに、ゼータシゲッチさんも食べていたセットの「半チャーハン」もお願いしたんだけど
「餃子」も「半チャーハン」も「炙りチャーシュー丼」も、ラーメンとセットにするとプラス200円で食べられるというのは、超コスパ高いよね♪

なお、オープンキッチンの厨房には男性の方が1人!
この方は、ゼータシゲッチさん情報によると、『ラーメン専門 三代目 月見軒』の『東京SUNAMO店』の店長だった山崎さんという方のようで!


注文を受けると、この山崎店主によって、「味噌ラーメン」作りが始まったんたけど
面白かったのは、こちらの店の「味噌ラーメン」は、もやしをはじめとする炒め野菜の入らない味噌ラーメンなのに、中華鍋に味噌ダレとスープを入れてまぜていく札幌スタイルで作っていたこと。

そうして、「味噌ラーメン」を完成させると
すぐにチャーハン作りに入る山崎店主!

そうして、まず、先に出来上がった「味噌ラーメン」が女性スタッフによって配膳されて!
追って、慣れた手つきで山崎店主によって炒められた「半チャーハン」も出された。


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-5

大判の豚肩ロース肉のチャーシューメンマ、ネギ!
そして、センターに味玉ハーフが載せられた味噌ラーメン!


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-6【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-7

まずは、ラードが浮くスープをいただくと
りんごやオレンジの果物に生姜や人参の野菜など約30種におよぶ食材をミキサーにかけて!

さらに数十種の独自調合スパイス等を、専用かくはん機で混合させて仕上げた、そんな三代かけて作り上げた味噌ダレを使っていると
ゼータシゲッチさんがレポしていたスープは、甘味の強い味噌スープで!

【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-8

ラードのコクも感じられて!
あまりオイリーではなく、食べやすい札幌味噌ラーメンという感じのスープで、いいと思う♪


ただ、個人的には、ちょっと、甘味が強く感じられたし
もうちょっと、オイリーな方が好みかな。

ということで、卓上にあった一味唐辛子をスープに入れて、味変すると
よくはなったけど

【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-9【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-10

やっぱり、「ピリ辛ネギ味噌ラーメン」にすべきだったかも
と言っても後の祭りだし

それに、まずは、基本の味がわからないとね
そう思って、デフォルトの「味噌ラーメン」を注文したんだから仕方ない。

麺は、森住製麺の太くも細くもない中庸な太さの縮れ卵麺が使われていて!
このプリプリで、ボソボソとした食感の低加水麺が、札幌味噌ラーメンのスープには合うんだよね♪


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-11

チャーシューに味玉ハーフ、メンマも、特別なもこではないけど、普通に美味しくいただけたし♪
半チャーハン」は、これで半チャーハンと思えるほど量は多め!


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-13【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-14

味もまずまずだったけど
ちょっと、しょっぱかったかな

特筆すべきものはなかったかもしれないけど
なかなか美味しい「味噌ラーメン」に「半チャーハン」で!

コスパも高くて!
この六実周辺は、ラーメン専門店も少ない地域なので


地元のお客さんにとっては、いい店ができたかも♪
ご馳走さまでした。


【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-15【新店】ラーメン専門 三代目 月見軒-17

メニュー:味噌ラーメン…800円/ピリ辛ネギ味噌ラーメン…900円/ピリ辛バターコーン味噌ラーメン…900円

醤油ラーメン…750円

塩ラーメン…750円

北の大地の味噌つけ麺…850円

※セット
餃子(4個)、半チャーハン、炙りチャーシュー丼…各∔200円


お子様ラーメンセット(選べるオモチャ付)…400円

麺類大盛…+50円

サンド単品各種
チャーハン…650円/餃子(5個)…400円/北海道ザンギ(から揚げ)…400円/炙りチャーシュー(タレ)…300円/刻みチャーシューのバターコーン…300円

トッピング各種
チャーシュー…300円/ネギ…100円/メンマ…100円/バター…100円/コーン…100円/バター&コーン…150円


月見軒



関連ランキング:ラーメン | 六実駅



好み度:味噌ラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年9月19日(月)

麺屋 弥栄【参】-1

9月の3連休最終日の本日のランチは、松戸市の新京成電鉄みのり台駅近くにある麺屋 弥栄へ!

こちらの店は、青森県黒石市出身の成田店主が2月1日にオープンした煮干しラーメン専門店!

今まで2度ほど訪問して、初回に一杯当たり150gの煮干しを使った土日限定 の「煮干しつけ麺」をいただいた。
そして、2回目の訪問では、「純かけ」、「裏かけ(塩)」、「極濃にぼ」の3杯のラーメンを3連食


どれもが煮干しに特化した一杯で!
ニボラー向けの美味しいラーメンにつけ麺でよかった♪


そして、本来、こちらの店は月曜定休の店。
しかし、本日9月19日(月)は敬老の日の祝日のため、定休日を明日火曜日に変更して営業するようで


この日は秋メニューで導入予定の「赤味噌煮干」をSNS限定で販売するという。
味噌煮干しラーメンは、今までに何度かいただいているけど

どうしても味噌が強いため、煮干しがマスキングされてしまうことが多くて!
あまり、煮干しを感じる味噌味の煮干しラーメンに出会えていないので!


ちょっと、期待して、店へと向かうことにした。
そうして、新京成電鉄みのり台駅の改札を出て右へ!


そうして、すぐ先を走る県道281号松戸鎌ヶ谷線を右に曲がると、スーパーマーケットの「ハローマート」があって!
店は、このスーパーの左脇の路地を入った左にある。


午後の1時になる時刻に入店すると
厨房に1人の成田店主から

「どうしたんですか?」
「味噌ですか?」
と言うので…

「Twitter見てきました!」と答えて!
Twitterのツイートにあった通り、券売機で「中濃にぼ」食券を買って、成田店主に渡しながら

麺屋 弥栄【参】-2

「味噌で!」と言って!
注文成立!


そうして、5分ほどで着丼した「赤味噌煮干」は、グレイッシュなスープの色を見る限り、味噌ラーメンには見えない
醤油味の「濃厚煮干しラーメン」という感じで!

麺屋 弥栄【参】-3麺屋 弥栄【参】-4

さっそく、スープをいただくと
ライトな鶏白湯スープに大量の背黒メインの煮干しを重ねたといった感じの味わいの濃厚煮干しスープで!

麺屋 弥栄【参】-5

煮干しのうま味も感じられるけど♪
どちらかというと、煮干しのえぐ味や苦味がドバッと出たスープで!


煮干しがしっかりと主張していて!
強い味噌に負けていない!


なお、使われた味噌は、成田店主によると
八丁味噌と西京味噌ということだったけど

しっかりと味噌のいい香りもしていて!
味噌が薄いわけでもないのに!


ちなみに、このスープは、現行の、こちらの店の「極濃にぼ」!
従来の「中濃にぼ」のスープということで!


背黒の他に白口も使っているということだったけど
煮干しもこれくらい濃厚でエグニガなスープに仕上げると味噌にも勝てる♪

なお、従来の「中濃にぼ」を「極濃にぼ」としたというのはわかったけど
現行の「中濃にぼ」はどうなったのか

それに、従来の「極濃にぼ」はどうしちゃったの!?
これについては成田店主によると

従来の「中濃にぼ」を食べたお客さんから、煮干しが濃すぎて食べられないという声をいただいたためだという。
こちらの店の場合、コアなニボラーやラーメンフリーク以外に、一般のお客さんも多く来店する店なので


これを「極濃にぼ」に格上げして!
「中濃にぼ」は、一般のお客さんでも食べられる濃度にしたんだそう!


また、従来の「極濃にぼ」を食べたい場合は、現行の「極濃にぼ」に「追い煮干し」して作れるので!
「極濃にぼ」の食券に現金で100円を添えて出してくださいと話していた。


なお、麺は、煮干しラーメンでは定番の中細ストレートの低加水麺ではなく
切刃18番の中太ストレートの多加水麺が合わせられていたけど

麺屋 弥栄【参】-6

実は、この麺が、こちらの店の基本の麺となる麺で!
一番の基本の「にぼしそば」にも、この麺を使っているということで!


定番のザクパツの食感の麺で食べるのもいいけど!
この、つるもち食感の麺で食べるのもいい♪


逆に、中細ストレートの低加水麺では、スープと絡みすぎてしまうので
かえって、こちらの中太ストレートの方がいいかもしれない。

なお、トッピングされたチャーシューは、今日は3種類!
いつもの豚肩ロースのチャーシューの他に豚バラ肉のチャーシューとサイコロ状にカットされた鶏ムネ肉のレアチャーシューが入っていたんだけど!


麺屋 弥栄【参】-7

豚肩ロースのチャーシューの他に豚バラ肉のチャーシューは、普通に美味しいチャーシューって感じだったけど!
サイコロ状にカットされた鶏ムネ肉のレアチャーシューが、味、食感とも最高♪


見た目は、普通にカットした方がいいんだろうけど!
この厚めに細かく切った方が、食べたら、絶対にいい♪


それと、一見、ミスマッチに見えた油揚げ
しかし、カリッふわっの「お揚げさん」の食感が意外に合う♪


麺屋 弥栄【参】-8

もやしに白髪ネギは可も不可もなくという感じだったけど!
最後は、スープもすべて飲み干して完食♪


なお、この煮干しが感じられる濃厚煮干し味噌ラーメンは
秋メニューとして近々発売を予定しているということだったので!

特にニボラーの方は、店主のFacebookTwitterをチェックして、食べに行ってみては!?
ご馳走さまでした。

麺屋 弥栄【参】-9

メニュー:にぼしそば…750円
にぼし味玉そば…850円/にぼしねぎそば…850円/にぼしチャーシューそば…1000円/特製にぼしそば…1100円

中濃にぼ…800円
中濃味玉…900円/中濃玉葱…900円/中濃チャーシュー…1050円/特製中濃…1150円

純煮干…720円/極濃にぼ…900円

【SNS限定(9月19日のみ)】赤味噌煮干…850円

大盛(0.5玉)…100円/和え玉…200円

餃子…300円/小ライス…50円/ライス…100円/玉ネギ丼…200円/チャーシュー丼…300円/チャーマヨ丼…300円/まかない丼…350円

トッピング
玉ねぎ…50円/味玉…100円/ねぎ…100円/めんま…100円/チャーシュー…250円/特製トッピング…350円


弥栄

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | みのり台駅松戸新田駅八柱駅



好み度:赤味噌煮干star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年6月15日(水)

麺屋 弥栄【弐】-2

本日のランチは、松戸市の新京成電鉄みのり台駅近くに2月1日にオープンした麺屋 弥栄で!

オープン当初は夜のみの営業で!
私は、基本、夜はラーメンを食べない人なので、伺えていなかったんだけど


いつの間にか、土日のみながら昼営業も始めていたので!
4月16日の土曜日にお邪魔して、土日限定の「煮干しつけ麺」をいただいた。


「一杯当たり150gの煮干しを使いました!」と店主が話すつけ麺は、煮干しが超濃厚で!
店主がTwitterでツイートとしていたように「エグミは抑えて煮干の旨味と風味を上手く引き出せた」一品で!


かなり好みの味わいに仕上がっていて♪
また、機会があったら、訪問したいと思っていた。


すると、こちらの店!
従来は夜型だったのに


昼型にシフトチェンジ!
6月から平日も昼営業を開始!


さらに、従来の「にぼしそば」、「中濃にぼ」、「とろにぼ」に加えて、限定10食ながら、「極濃にぼ」、「純かけ」という新メニューを発売してきたので!
本日は、この2つの新メニュー狙いで訪問!


麺屋 弥栄【弐】-9

新京成電鉄のみのり台駅で下車して!
改札口を出て、すぐ右手にある踏切りを横断!


その先に見える交差点を渡らずに右折して
一つ目の右に曲がる路地の入口に「炭火焼き しちりん」とともに店の案内看板がが見えるので!

麺屋 弥栄【弐】-3

その右側にスーパーマーケットの「シマノマート」がある路地を入っていくと
すぐ左手に店はある。

麺屋 弥栄【弐】-4麺屋 弥栄【弐】-6

お昼の12時開店の店に開店3分前の11時57分にやってくると
5人のお客さんが開店を待っていた。

麺屋 弥栄【弐】-7

そして、定刻12時になると、店主が店の中から現れて
屋号が染め抜かれた藍色の長暖簾を掛けて開店♪

麺屋 弥栄【弐】-8

入店して、まずは、入口を入ったすぐ右手にある大型の券売機で食券を購入するんだけど
買い求めたのは、予定通り、「純かけ」「極濃にぼ」の食券!

麺屋 弥栄【弐】-11

さらに、券売機の左下に「変態」券なるものがあったので
どんなものかもわからなかったけど、とりあえず、購入してみた(笑)

麺屋 弥栄【弐】-12

この「変態」券なるものは、価格は10円で
出てきた食券には「パッツン麺」と印字されていた。

麺屋 弥栄【弐】-13

そこで、空いていた席について、店主に
この「変態」券とは何なのか聞いてみると

「ニボラー好みのパッツンとした食感の低加水麺です!」と答えがあったんだけど
ということは、レギュラーの麺は、そうじゃないってことなんだね

そうして、先客5人のラーメンが作られて、次々に出されていった後に
まず、店主によって作られた「純かけ」が着丼!

麺屋 弥栄【弐】-14麺屋 弥栄【弐】-15

「純かけ」のネーミング通り、スープと麺以外には、具はアーリーレッド(紫玉ねぎ)が入るだけのシンプルな装いのラーメン!
でも、この赤紫色したアーリーレッドがお洒落で、黒いスープに映える♪


まずは、カプチーノのように泡立つ!
黒に近いダークブラウン色したスープをいただくんだけど


スープからは、煮干しの香しいフレーバーが香ってきて!
ニボラーにとってはたまらない香り♪


淡麗なのに、煮干しが濃厚な純煮干しのスープで!
この味わいは、『煮干中華ソバ イチカワ』
!?

麺屋 弥栄【弐】-16

ちょっと、違うか
でも、どこかで食べたような味わいにも感じられるけど

そこで、店主に、そんな感想をポツリと漏らすと
「イチカワっぽいとも言われますけど、煮干乱舞に似ていると言われます。」

そう言われて
実は、まだ、ブログにはアップしていないんだけど

『やまの』のすーさんに『オランダ亭』で、偶然、お会いしたときに
『やまの』の常連のお客さんの車に乗せてもらって訪問した『煮干乱舞』!

そこで食べた「中華そば」の味が、確かに近いようにも感じられたけど
もっとも、その日に食べたバージョンは、鯖節と宗田節が加えられたスープで!

煮干しの他に、節の風味や酸味も感じられるスープだったし
それに、このときのスープは、やや、塩分高めだったのに対して、このスープは、塩分を上手く抑えてあったので!

これも、ちょっと、違ったかな
ただ、節など使わずに、塩分が抑えられていたら、こんな味わいになるのかもしれない

煮干しは、当初、入れていたウルメをやめて、背黒と平子で出汁をとったというスープは
背黒メインで、平子は香り付け程度

背黒のうま味が出まくったスープで!
アクセントとしてのビターな味わいが、また、よくて♪


そして、この煮干し出汁に加えられた干し椎茸のうま味がたまらなくよくて!
めっちゃ美味しいじゃないですか♪


前回いただいた、濃厚鶏白湯煮干しスープの「煮干しつけ麺」もよかったけど!
この淡麗な煮干し清湯スープの「純かけ」は、それ以上♪


そして、この淡麗なのに煮干しは、めっちゃ濃いスープに絡む中細ストレートの変態パッツン麺!?
決して「変態」ではないと思うけど(笑)

名前通りのカタめで、パツッと歯切れのいい低加水麺で!
スープとの相性はバツグンで、うま味いっぱいのスープをいっぱい持ってきてくれて美味しくいただくことができたし♪


そして、唯一の具であるアーリーレッドは、シャリシャリシャリとした食感がよくて!
玉ねぎの持つ甘味がビター名味わいのスープによく合っていてよかったし♪


美味しく完食!
ただ、もし、この一杯に注文を出すとすれば


カエシ!
カエシに使われている濃口醤油が、やや、濃いというか
!?

醤油が強めに出ているように感じられたので
それを店主に話して

「もしかすると、このスープだったら、塩と合わせても面白いかも!?」と言うと…
店主からは

「実は、塩のバージョンも試作では作ってるんですよ♪」
「食べます!?」なんて言うので…

お言葉に甘えて、作ってもらうことにしたんだけど(汗)
供された「裏かけ(塩)」は、見た目は、濃口醤油がカエシに使われた「純かけ」のスープの色を薄くしたようなグレイッシュな色合いのスープの他は、見た目はほとんど「純かけ」とかわらないルックスのラーメン!

麺屋 弥栄【弐】-17麺屋 弥栄【弐】-18

まずは、スープをいただくと
煮干しがよりストレートに感じられて!

これは、もしかすると、醤油バージョンよりもいいかも♪
一口スープを飲んだときには、そう、思ったんだけど


麺屋 弥栄【弐】-19

ただ、何口か飲み進めると
塩分が気になった

それに、刺さるような塩味も、少し、気になった。
それを店主に指摘すると


スープを足して、味を調整してくれたんだけど
藻塩だけだと、ちょっと、味がキツくなってしまうかな

でも、こんなことを書いてるけど
煮干しのうま味いっぱいのスープ自体の味わいは、とてもよくて、美味しいし♪

もう少し、塩ダレを改良して、塩ダレにうま味を入れてやれば!
醤油以上に美味しくなるような気がする♪


そこで、ふと、思ったことは
醤油ダレのカエシに、塩ダレを合わせたらどうなんだろう!

塩自体にはうま味がないけど、醤油にはあるし!
もしかすると、お互いの欠点をカバーし合って、案外、いい味わいになるかもしれない。


それを、店主に提案すると
「今度、試してみます」なんて言っていたけど

どうなるかはわからないけど
今よりも、さらに、美味しく味は進化していくと思われるので楽しみ♪

なお、この「裏かけ(塩)」は、店主に言えば
塩ダレがあれば作ってもらえるということだってので、食べてみたい方は遠慮なくどうぞ♪


そして、この日3杯目に着丼した「極濃にぼ」!
普通だったら、3杯連続は、さすがにキツい


麺屋 弥栄【弐】-20麺屋 弥栄【弐】-21

でも、アーリーレッド以外には具のない「かけ」スタイルのラーメンだったからか
意外に、まだ、いける!

というわけで、煮干しがヤバそうなマッドな色したスープをいただくと
煮干し!煮干し!煮干し!

ベースとなるシャバめの鶏白湯スープに大量の煮干しを投入して、煮詰めたといった感じのスープは
煮干しのうま味も苦味もドバッと出たマニアックな味わいのスープで!

これは、一般のお客さんでは食べられない、コアなニボラー向けのスープと言える!
ただ、不思議にえぐ味と塩分は抑えられていて!


前回の「煮干しつけ麺」同様、煮干のうま味と風味を上手く引き出せていたし!
なかなか美味しい濃厚煮干しスープに仕上がっていたと思う♪


なお、このスープも店主によると
煮干しは背黒と平子を使っているそうで

煮干しの脂が欲しかったので、こちらには、背黒の中羽だけではなく、背黒の大羽も使ったと話していたけど
この濃厚スープと、先ほどの淡麗スープを比べると、個人的には、淡麗が好みだし♪

「純かけ」の方がおすすめだけど♪
ただ、このスープも『中華ソバ 伊吹』の「アルファベット系」のハードコアな限定同様


癖になる味わいなので!
これを食べて、中毒になるお客さんがいるんだろうね
(笑)(汗)

なお、麺は、「純かけ」に使われていた中細ストレートの低加水麺が合わせられていて!
このザクパツな食感の麺は、先ほどの煮干しが濃いめの淡麗スープとの相性はバッチリだったけど!


麺屋 弥栄【弐】-22

このヘビーな濃厚煮干しスープとの相性もバツグンで♪
この麺は、「変態」麺扱いなどせずに、すべての煮干しラーメンに合わせればいいのにね


ただ、店主は青森出身で!
青森の場合、中太ストレートの多加水の麺を合わせたり!


手もみした中細縮れの麺を使ったりするので
この麺が、彼の中ではスタンダードではないのかもしれないけど

【新店】にぼしらーめん 麺屋 弥栄(いさはや)-13

そして、トッピングされた肩ロースのチャーシューは
前回、「煮干しつけ麺」で食べたときは、美味しいけど、特別なものはなかったかなという印象だったけど

今日のレア気味のチャーシューは、肉のうま味を感じるチャーシューで!
チャーシューは、めっちゃ美味しく進化していた♪


麺屋 弥栄【弐】-23

3杯とも美味しかったから、すべてスープをすべて飲み干して完食!
これで、とりあえず、淡麗と濃厚のどちらのスープもいただいたし!


次は、今日は提供されていなかった限定の冷たいつけ麺の「なつのじゅんにぼ」かな♪
そう思って、店主に話すと


麺屋 弥栄【弐】-10

「いやいや、うちは、スープは5本作ってますから…」
「例えば、とろにぼだってら、甘味が欲しいので、瀬戸内のいりこに鯵煮干しを使っていますし…」


そんなことを言うので
これは、未食の「にぼしそば」、も「中濃にぼ」も「とろにぼ」も、皆、食べないといけないかな(汗)

何れにしても、こちらの店には、これからも何度も通うことだけは間違いないと思う♪
ご馳走さまでした。


【新店】にぼしらーめん 麺屋 弥栄(いさはや)-2

メニュー:にぼしそば…750円
にぼし味玉そば…850円/にぼしねぎそば…850円/にぼしチャーシューそば…1000円/特製にぼしそば…1100円

中濃にぼ…800円
中濃味玉…900円/中濃玉葱…900円/中濃チャーシュー…1050円/特製中濃…1150円

とろにぼ(煮干しのまぜそば)…800円
とろにぼ味玉…900円/とろにぼねぎ…900円/とろにぼちゃーしゅー…1050円/特製とろにぼ…1150円

煮干つけ麺…800円
煮干つけ麺 味玉…900円/煮干つけ麺 ねぎ…900円/煮干つけ麺 チャーシュー…1050円/特製煮干つけ麺…1150円

純かけ(10食限定)…600円/極濃にぼ…900円

大盛(0.5玉)…100円/和え玉…200円

【限定メニュー】なつのじゅんにぼ…850円

餃子…300円/小ライス…50円/ライス…100円/玉ネギ丼…200円/チャーシュー丼…300円/チャーマヨ丼…300円/まかない丼…350円

トッピング
玉ねぎ…50円/味玉…100円/ねぎ…100円/めんま…100円/チャーシュー…250円/特製トッピング…350円


弥栄

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | みのり台駅松戸新田駅八柱駅



好み度:純かけstar_s45.gif
裏かけ(塩)star_s40.gif
極濃にぼstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m