訪問日:2016年7月13日(水)

らーめん専門 和海【弐五】-1

本日のランチは、武庫川の行列のできる店『らーめん専門 和海』で!

こちらの店は、食べログの兵庫県No.1ラーメン店であり、全国でもベストテンに入る人気、実力とも兼ね備えた店!
「塩」と数量限定の「味噌」らーめんが基本メニューの店で!


ときどき、限定らーめんを出す。
そして、この時期、供される限定というのが、ほぼ、「冷やしらーめん」!


季節的に「冷やし」が多いのは、当たり前と思われるかもしれないけど
こちらの店の木下店主は、自身、「冷やしらーめん」が大好きで、夏以外でも「冷やしらーめん」を出す人なので!

今年も春から「冷やしらーめん」提供開始していて!
4月8日に伺ったときにも、「かますと鶏出汁の冷やし塩らーめん」をいただいている。


そんな『和海』で、本日も「冷やし鯛煮干し塩らーめん」をやると!
珍しく、木下店主がTwitterでツイートしていたので、行ってみることにした。


なお、珍しくというのは
こちらの店の場合、限定をやる場合でも、事前告知せずに、当日、店頭告知するだけということが、過去に多々あったので!

というわけで、梅田から阪神電車の急行に乗って、武庫川で下車して!
坂を下って、阪神電車の高架脇にある店へとやってきたのは12時22分。


すると、19人のお客さんが、行列を作っていたんだけど
この時間に来たのでは、これくらいの行列ができているのが当たり前。

らーめん専門 和海【弐五】-2

少なくても、もう1時間は早く来ないとね
こうなると、果たして、20食限定の「冷やし鯛煮干し塩らーめん」は残っているのか微妙なところ

もっとも、こちらの店は多くのお客さんがレギュラーの「塩」を食べるので!
遅い時間まで、限定が残っていたりするけど


ただ、今日は暑いので、冷やしが出る可能性も高いし!
まあ、でも、売り切れたら、「塩」を鶏ムネ肉と鶏モモ肉のレアチャーシューが増された「鶏塩」にして食べればいい♪


そう思って、45分待って
ようやく入店することができたんだけど

売り切れると外される
店の入口に貼られた限定のPOPは、入店するまで、外されることなく残ってくれていた。

らーめん専門 和海【弐五】-3

席について、スタッフの女子の、めっちゃかわいい、なおちゃんから注文を聞かれて
「冷やし鯛煮干し塩ラーメン」と「〆の梅すっぱ雑炊」をお願いすると

この後、着席してからは9分!
到着からは54分後に、ようやく、「冷やし鯛煮干し塩ラーメン」とのご対面!


らーめん専門 和海【弐五】-4らーめん専門 和海【弐五】-5

鶏ムネ肉と鶏モモ肉のレアチャーシューに、色の2色のミニトマト!
アーリーレッド水菜ミョウガレモンと、こちらの店のトレードマークになっている車麩がトッピングされた、見た目も涼しげな冷やしラーメン!


黄金色した冷製スープをいただくと
鯛煮干しと白口煮干し(いりこ)も使っているのかな!?

鯛煮干しのスッキリした甘味に、白口煮干しのうま味も感じられて!
煮干しがいい出汁出してる♪


らーめん専門 和海【弐五】-6

さらに、昆布のうまみに干し椎茸と思われるうま味も感じられて、めっちゃ美味しい♪
それに、キリッと冷やされたスープは、こんな暑い日にはピッタリ!


ただ、前回にいただいた「かますと鶏出汁の冷やし塩らーめん」とは違って、乾物だけでとったスープは淡麗で!
美味しいけど、このアニマルオフのスープよりは、前回の鶏出汁が入って厚みの感じられるスープの方が、個人的には好みだったかな。


麺は、見た目からは、前回の「かますと鶏出汁の冷やし塩らーめん」のときに使われた、切刃16番の平打ち中太ストレート麺で!
冷水でよく〆られた麺は、冷や麦のような、つるっとした食感のコシの強い麺で!


らーめん専門 和海【弐五】-7

啜り心地がよくて!
のど越しのよさもあって♪


小麦粉のうま味も感じられる美味しい麺だったし♪
この冷製スープにはよく合っている!


トッピングされた具では
まず、鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!

さっぱりとした味わいで!
この、冷静の塩スープにはバツグンの相性だったし♪


らーめん専門 和海【弐五】-8

鶏モモ肉のレアチャーシューは、冷製スープのため、やや、カタめ…
しかし、噛むと、鶏肉のうま味が滲み出てくる絶品のチャーシューだったし♪


アーリーレッドの辛味と甘味のある味わいも、この冷製の塩スープには合っていたし!
ミョウガによって、さっぱりといただけたのもよかったし♪


スープに浮かんだレモンの輪切りは、箸で突っついてやると
レモンの甘味と酸味がスープに移って、爽やかに味変してくれたのもよかったし♪

そして、「〆の梅すっぱ雑炊」は、ラーメンを食べている途中に、なおちゃんから
超かわいい「美味しいマーク」が、チューブの梅で描かれた小皿とともに供された♪

らーめん専門 和海【弐五】-9

そして、これに残しておいたトッピングの具で、お化粧して!
冷製スープをかけていただくと


らーめん専門 和海【弐五】-10

これが、また、めっちゃ美味しくて♪
さらに、これに、梅を溶かしていただくと


これが、めっちゃ合う!
それに、めちゃめちゃ美味しい♪


これは、木下店主に言ったら怒られるかもしれないけど(汗)
ラーメンで、麺で食べるよりも、こうして、ご飯で、雑炊として食べる方が美味しくいただけるかも♪

美味しかった♪
ご馳走さまでした。


らーめん専門 和海【弐五】-11らーめん専門 和海【弐五】-12

メニュー:
塩ミックス…1000円/…800円/鶏塩…1000円/塩チャーシュー…1050円

醤油
醤油ミックス…1000円/醤油…800円/鶏醤油…1000円/醤油チャーシュー…1050円

節オイル…50円/煮干オイル…50円

【本日(7月13日)の限定】冷やし鯛煮干し塩らーめん…850円
〆のすっぱ雑炊…250円

かえ玉(固めの細麺のみ)…150円
〆の刻み鶏炙りごはん…200円(塩用)/〆のすっぱ雑炊…250円/〆のチャーシューごはん…200円

ごはんもの
ふわ玉(小)…350円/ふわ玉(中)…500円
親卵かけご飯…300円/卵かけご飯…200円
ご飯 (ミニ)…50円/(小)…100円/(中・大)…150円

一品
鶏塩炙り…350円


和海




関連ランキング:ラーメン | 武庫川駅尼崎センタープール前駅東鳴尾駅



好み度:冷やし鯛煮干し塩らーめんstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2016年6月21日(火)

らーめん専門 和海【弐四】-1

本日のランチは、「味噌らーめん」がお休みになって、代わりに「醤油らーめん」が復活した兵庫県No.1ラーメン店の『らーめん専門 和 海』へ!

まだ、店の入口には、期間限定で、1日30食限定の「醤油らーめん」の貼り紙は残っているけど
いつ外されるか

らーめん専門 和海【弐四】-2

行列の最後尾へと付いて
ひやひやしながら待つ

2号店の「醤油らーめん」専門の『らーめん専門 和心』のオープンに伴い、長らく休止していた「醤油らーめん」の復活とあって
食べたいとは思ったけど

でも、もし、「醤油らーめん」が売り切れたとしても
こちらの店には、関西最強の「塩らーめん」があるので!

ダメなら「塩らーめん」をいただいて、「醤油らーめん」は次回のお楽しみにすればいいのかもしれないけど
でも、できれば、今日、食べてみたかった。

そうして、この後、待つこと、約30分弱で入店することになったんだけど
入店するまで、貼り紙は外されずに、まだ、「醤油らーめん」は、残ってくれていた♪

席に着いて、スタッフの女子のプリティーなおちゃんから注文を聞かれて!
「醤油らーめん」を「肉増し」で!


さらに、「和え玉」もできるかどうか聞いてみると
できるということだったので、お願いすることにしたんだけど!

この「和え玉」とは!?
普通の「替え玉」とは違って、予め、味付けがされて、具が載せられた「替え玉」で!

関西の麺友がTwitterに載せている画像を見て!
今度、『和海』に行ったら、食べてみたいと思っていたメニュー♪


なお、厨房には、今日は男性スタッフの姿はなく、木下店主と木下店主の奥さま!
それに、美人スタッフのなおちゃんの3人で!


木下店主はフル稼働!
獅子奮迅の働きぶりで、どんどんとラーメンを作り続けている


あとで、聞いた話しだけど
どうやら、2号店の『和心』の中村店長が店をお辞めになったようで

それで、『和心』も『和海』も1週間休んで
そして、こちら『和海』の男性スタッフの人が『和心』に移ったということだったけど

さぞかし大変だったんだろうね
『和心』に移ったスタッフの人には、ぜひ、ガンバっていただきたいと思う。

そうして、何人かの先客のラーメンが作られた後に
木下店主によって作られた「醤油らーめん」の「肉増し」が着丼。

らーめん専門 和海【弐四】-3らーめん専門 和海【弐四】-4

限定の「生姜醤油らーめん」なんかを除くと
いつ以来になるんだろうか

久しぶりに対面した「醤油らーめん」!
「肉増し」にしたので、鶏ムネ肉、鶏モモ肉、豚バラ肉の3種類のチャーシューが、1枚ずつから、2枚ずつに増量されて!


水菜、ネギと車麩が載せられた!
美しいビジュアルのラーメン♪


まずは、やや、濁りのある、トロンとしたスープをいただくと
鶏清湯なのに鶏白湯のような濃厚な味わいのスープで、相変わらず、後引く味わい♪

らーめん専門 和海【弐四】-5

ただ、今日の「醤油らーめん」には、鶏油が使われていることもあって!
いつもの「塩らーめん」に比べると鶏の動物系が強めに感じられる。


しかし、何口かスープを飲み進めると
鶏だけじゃない!

豚もいるようで!
ゲンコツが使われているのか
!?

いや、豚骨というよりは、これは、豚肉のうま味のような
豚のミンチでも入れているのだろうか

今日、着いた席は、入口近くの、木下店主からは一番遠く離れた席で
木下店主に確かめることができなかったからわからないけど

今日のスープは、間違いなく、動物系が強めに感じられた。
しかし、昆布のうま味も強くて♪


干し椎茸のうま味に節や煮干しのうま味がサポートしていて!
キチンとバランスがとられたスープは、相変わらずの美味しいスープに違いはないんだけどね♪


麺は、切刃16番の中太ストレートの自家製麺で!
噛むと、弾力があって、コシがあって!


モチっとした食感の麺で!
これくらい強いスープだと、こういう強い麺でないと負けてしまうんだろうね!


らーめん専門 和海【弐四】-6

そして、これも、木下店主に聞けてないので、わからないけど
これ、国産小麦だけを使って製麺されているような

以前に比べて、さらに、小麦のうまみが強くなっていて!
麺は、さらに美味しく進化しているように感じられた♪


トッピングされた3種のチャーシューは
まず、鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感がたまらない!

食感が最高のチャーシューで!
フレッシュな鶏のうま味が感じられて、味も最高だし♪


鶏モモ肉のチャーシューは、しっかりとした食感のもので!
しかし、噛めば、鶏モモ肉のうま味が、よく感じられる絶品のレアチャーシューだし♪


らーめん専門 和海【弐四】-7

そして、豚バラ肉のチャーシュー!
これが、めっちゃ美味しくなっていて♪


従来の豚バラ肉のチャーシューも、悪くはなかったけど
あの、甘味のある味付けが、やや、気になっていたので

それで、こちらに来て、「塩らーめん」を注文するときは、豚バラ肉のチャーシューが入る「塩ミックス」は注文せずに
必ず、鶏チャーシューオンリーの「鶏塩」にしていたんだけど

上質な肉のうま味を感じるチャーシューに変わっていたので♪
これからの注文は、「ミックス」に変わるかも♪


そして、こちら『和海』のトレードマークの車麩は
スープを吸わせて、いただくと

「塩」もいいけど、この「醤油」味のスープでも、美味しくいただける♪
たまに、この車麩を、そのまま、カリカリと食感を楽しみながら食べているお客さんを見かけるけど


こうして、スープに浸して食べるのが美味しく食べる秘訣なので!
ぜひ、試して欲しい!


そうして、食べ終わるのを見計らって!
食べている途中で、お願いした「和え玉」は


まだ、麺が少し残っているタイミングで出されたんだけど!
めっちゃ提供が早い!


らーめん専門 和海【弐四】-8

そして、麺は、こちらには、切刃26番の極細ストレート麺がセットされていたんだけど
カタめで、パツッと歯切れのいい麺で!

先ほどの麺とは、対局にある低加水麺で!
麺の食感の違いを楽しめてよかったし♪


器の底に沈んでいた醤油ダレのカエシと香油と和えて、「和え麺」のようにして食べてよし♪
残ったスープにつけて、「つけ麺」のようにして食べてよしの優れもので!


具もたっぷり載せられて!
これで250円は、めっちゃ、お得♪


最後まで美味しくいただけました。
そうして、すべて空になった食器をカウンターの上に上げて、会計していると


木下店主がそれに気づいて、近づいてきて
「スープは、動物系を強く改良しました。」

「ぜひ、次回は、塩食べてください。」なんて言うんだけど…
やっぱり、動物系を強くしていたんだね♪

スープは、「塩らーめん」も「醤油らーめん」も同じで
今日も、「醤油らーめん」で、十分、それは感じられたけど

次回は、木下店主の言う通り、より、スープのうま味がわかりやすい「塩らーめん」を食べるつもり♪
ご馳走さまでした。


らーめん専門 和海【弐四】-9らーめん専門 和海【弐四】-10

メニュー:塩
ミックス…950円/…750円/塩…950円/チャーシュー…950円

節オイル…50円/煮干オイル…50円

かえ玉(固めの細麺のみ)…150円
〆のすっぱ雑炊(〆の刻み鶏炙りごはんとレモン)…250円(塩用)/〆の刻み鶏炙りごはん…200円(塩用)/〆のチャーシューごはん…200円(味噌用)

【期間限定(1日30食)】醤油らーめん…800円
醤油らーめん 肉増し…1000円

ごはんもの
おや玉…300円/卵かけご飯…200円/ふわ玉(小)…350円/ふわ玉(中)…500円
ご飯 (小)…100円/(中)…120円/(大)…150円

一品
豚軟骨甘辛煮…200円/焼豚炙り…300円/鶏塩炙り…350円


和海




関連ランキング:ラーメン | 武庫川駅尼崎センタープール前駅東鳴尾駅



好み度:醤油らーめん 肉増しstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年4月8日(金)

らーめん専門 和海【弐参】-1

本日のランチは、まず、昨日のリベンジに武庫川の大行列店『らーめん専門 和海』へ!

昨日、午前10時ちょい過ぎに新大阪駅に着くと
バケツをひっくり返したような土砂降りの雨!

こんな日は、どこの店も暇なんだろうなと思いながら
地下鉄御堂筋線に乗って向かったのは、4月5日オープンの新店『中華そば 松』

すると、地下鉄の中で、『和海』の木下店主のTwitterのツイートが入ってきて!
本日限定で「冷やし羅臼昆布塩らーめん」をやるという!


こんな日に「冷やし」!?
とは思ったけど、『和海』の「冷やし」なら食べてみたい♪

梅田に引き返そうか!?
でも、こんな天候だし

『中華そば 松』で食べてから行っても大丈夫かな!?
この大雨の中、長時間待つのもシンドイので

そう思って、『中華そば 松』で食べて、11時55分に店へとやってくると
この雨の中、何と、22人ものお客さんが傘を差して待っていた。

あらら(驚)
これは、諦めるしかないか

というわけで、木下店主に挨拶して
また、伺うことを告げて

駅へと踵を返すことにしたんだけど
大行列店を甘く見ていた

すると、今日、また、「冷やし」の限定をすると、木下店主がTwitterでツイートしていた。
今日は、かます煮干しと鶏肉の出汁にたっぷりの野菜をトッピングしたものだということだったけど!


今日こそ食べないと!
というわけで、限定15食の「冷やし」を求めて、阪神電鉄の武庫川駅の線路沿いを尼崎方面に向かって、坂をくだっていくとある店へとやってきたのは10時45分になる時刻。


すると、すでに先客の姿があった。
その先客とは、明日、「連合会イベント」「清乃煮干しツアー」に、ご一緒させてもらう四重奏さん


ご挨拶させてもらって!
開店までお話しをしながら過ごせたので、退屈せずに済んでよかった♪


それと、この時間に来て大正解!
というのも、この後、10分ほどの間に、行列は10人超に増えて!


さらに11時を回ったところで、25人。
そして、暖簾を持って木下店主が現れた開店時間の11時30分には、30人を超える大行列になったので
(汗)

入店して、奥の席から詰めて座って、ポールの四重奏さんから順に注文が聞かれていって
四重奏さんに私がオーダーしたのは、もちろん、本日限定の「かますと鶏出汁の冷やし塩らーめん」!

らーめん専門 和海【弐参】-2

しかし、一巡目のお客さんで、限定を、注文したのは四重奏さんに私だけで!
20食限定の「味噌らーめん」の注文もなく


すべてが、唯一のデフォルトのメニューである「塩らーめん」!
たまたま、一巡目だけがそうだったのかもしれないけど、でも、こちらの店のデフォの人気は、めっちゃ高い!


なお、木下店主からは、「〆のすっぱ雑炊」をすすめられたんだけど
四重奏さんも私も、麺メニューに集中したいので、今日は、まーちんさんのように、「やってもうた」はしなかった(笑)

そうして、木下店主とスタッフの人の連携で、2個作りされた「かますと鶏出汁の冷やし塩らーめん」が、そう待つことなく供された。
鶏ムネ肉とモモ肉の2種のレアチャーシューにレモン


レッドキャベツスプラウト紫蘇の葉わさび菜水菜、玉ねぎ、ミョウガと!
『和海』のトレードマークでもある車麩が載せられた、彩り鮮やかな一杯♪


らーめん専門 和海【弐参】-3らーめん専門 和海【弐参】-4

まずは、スープをいただくと
温かい塩らーめん同様、出汁の厚みのあるスープで!

らーめん専門 和海【弐参】-5

鶏出汁のうま味がしっかりと感じられて!
かます煮干しに白背、背黒、鯵かな
!?

複数の煮干しを水出汁してとったと思われる煮干しのうま味がよく感じられて!
めちゃめちゃ美味しい♪


しかし、「冷やし」だし
動物系が強いと脂で固まってしまうだろうから、サラッとしたスープだと思ったのに

「冷やし」で、これだけの動物系のうま味も入れて!
そして、煮干しに昆布、椎茸の和風出汁のうま味を重ねて、これだけ美味しいスープを作ってくる。


しかし、木下店主からは
「今日のスープはたいしたことないです。」

「昨日のスープが、かなりよい出来のスープで、ぜひ、食べて欲しかったんですけどね…」
なんて言われたんだけど


本当に昨日は惜しいことをした
でも、今日のスープも、私の中では、今まで食べてきた「冷やし」の中でも、1、2を争う美味しいスープで、よかったと思ったし♪

これまでは、「冷やし」は、暑い夏に、あまり、温かいラーメンを食べたくないときにはいい程度にしか考えてなかったけど
考えを改める必要があることを実感させられた。

平打ちの細ストレートの麺も、今まで食べたことのない麺だったので!
木下店主に指摘すると


らーめん専門 和海【弐参】-6

昨日と今日の「冷やし」のために製麺した麺のようで!
冷水でよく〆られた麺は、つるっとした食感のコシのある麺で!


食感が、めっちゃよかったし♪
のど越しのよさもあったし!


「冷やし」にはピッタリ♪
それに、小麦粉のうま味がよく感じられる麺だったのもよかったし!


そして、スープに浮かんだレモンを箸で突っついてみると
レモンの甘味と酸味がスープに移って、爽やかに味変してくれたのもよかったし♪

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感のもので!
この、冷たい塩スープには、とても合っていたし♪


鶏モモ肉のレアチャーシューは、冷たいスープのため、より、強い歯応えのものだったけど
噛むと、鶏肉のうま味が滲み出てくる美味しいチャーシューで最高だったし♪

らーめん専門 和海【弐参】-7

わさび菜の仄かな辛味もよかったし!
玉ねぎの辛味と甘味も、この冷たい塩スープと合っていたし!


紫蘇の葉とミョウガは、この冷たい塩スープには鉄板の薬味で!
さっぱりといただけてよかったし♪


もちろん、最後の一滴まで、惜しむようにスープを飲み干して完食!
ご馳走さまでした。


らーめん専門 和海【弐参】-8

メニュー:塩
ミックス…950円/…750円/塩…950円/チャーシュー…950円

節オイル…50円/煮干オイル…50円

味噌(1日20食限定)
味噌らーめん…750円/味噌チャーシュー…950円

かえ玉(固めの細麺のみ)…150円
〆のすっぱ雑炊(〆の刻み鶏炙りごはんとレモン)…250円(塩用)/〆の刻み鶏炙りごはん…200円(塩用)/〆のチャーシューごはん…200円(味噌用)

【本日(4月8日)の限定】かますと鶏出汁の冷やし塩らーめん

ごはんもの
おや玉…300円/卵かけご飯…200円/ふわ玉(小)…350円/ふわ玉(中)…500円
ご飯 (小)…100円/(中)…120円/(大)…150円

一品
豚軟骨甘辛煮…200円/焼豚炙り…300円/鶏塩炙り…350円


和海




関連ランキング:ラーメン | 武庫川駅尼崎センタープール前駅東鳴尾駅



好み度:かますと鶏出汁の冷やし塩らーめんstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年3月29日(火)

らーめん専門 和海【弐弐】-1

本日のランチは、名実ともに兵庫県No.1ラーメン店で!
全国でも有数な美味しいラーメンが食べられる『らーめん専門 和海』へ!


こちらの店は、昨年、店主が手の手術を受けて休業するまでは
食べログの点数で、4.1オーバーという非常に高い評価を受けて!

兵庫県No.1ラーメン店であるのはもちろん!
全国でもベスト10には必ず入っていた店だったのに


休業すると、3.76まで、点数が急落
営業再開しても、なぜか点数が回復せずに、変わらないまま

おかしいとは思っていたけど
今年の1月27日に発表された食べログの「今、日本で最も美味しいラーメン店50店」を決定する「JAPAN RAMEN AWARD 2016」(※)では

全国で、堂々の第6位!
兵庫県では、もちろん第1位!


食べログ JAPAN RAMEN AWARDとは
2015年6月~10月の食べログの点数をもとに、投票対象として373店をノミネート。
食べログレビュアーに、2015年に訪問したラーメン店の「味」に対する投票を実施。高い評価を得た上位50店を「TOP50」として発表しています。


今日は、そんな店へ、午後の3時過ぎにお邪魔することにした。
というのも、こちらの店は、味がいいだけではなく、人気も高くて、いつも、長蛇の列ができている。


しかし、こちらの店は、夜営業をしていない反面、昼営業は15時30分までの営業と営業時間が長いため、さすがに、午後の3時近くになると、行列も解消しているので
この時間が狙い目になる!

ただし、この時間だと、限定をしていれば、まず、残っていないだろうし
20食限定の「味噌らーめん」も、トッピングやご飯類が売り切れになっている可能性もあって、リスクは伴う。

でも、限定狙いの場合は、シャッターで、早めに並べばいいし!
大概、こちらの店に来て食べるのは、レギュラーメニューの「塩らーめん」なのでノープロブレム!


ただ、今日は、ちょっと、ハプニングもあって、訪問が遅れてしまい
阪神電鉄の武庫川駅近くにある店へとやってきたのは、閉店まで、あと7分の15時23分。

すると、こんな時間にもかかわらず、14人ものお客さんが待っていた。
さらに、1分後には


「只今お並びのお客様で最後になります。」
「またのお越しをお待ちしております。」という貼り紙が貼られたポールを持って、こちらの店の看板娘の、キレイなスタッフの女子が店の中から現れると♪


私に向かって
「すいません。お客さんが最後のお客様になります。」

「後から来られたお客さんに、お伝えしてもらってもよろしいですか?」と言われて
もちろん、承諾したけど

ギリセーフでよかった♪
でも、もし梅田で、15時3分発の急行に乗り遅れていたら、アウトだった
(汗)

らーめん専門 和海【弐弐】-2

しかし、午後の3時過ぎでも、この混雑状況というのは
ちょっと、また、ハードル高くなっちゃたな(汗)

そうして、それからは少し待って入店して、厨房の木下店主に挨拶して
注文したのは、鶏ムネ肉と鶏モモ肉のレアチャーシューが増量される「鶏塩」!

そうして、先客2人のラーメンを作り終えると
本日、最後の一杯となる「鶏塩」を1個作りし始める木下店主!

そうして、出来上がった「鶏塩」が、木下店主自らの手で供されたんだけど!
2種の鶏レアチャーシューが丼の半分を覆い、トレードマークの車麩が2個添えられた「鶏塩」は、『和海』らしい美しいビジュアルのラーメン!


らーめん専門 和海【弐弐】-3らーめん専門 和海【弐弐】-4

まずは、鶏レアチャーシューの色が変わってしまわないように高台に非難させて
清湯スープなのに濁りのあるスープをいただくと

らーめん専門 和海【弐弐】-5

分厚い鶏のうま味が感じられて♪
昆布に干し椎茸のうま味もよく感じられるスープで♪


さらに、背黒に潤目節か秋刀魚節か!?
それと、目近(宗田鰹)と思われる節の味わいが感じられたけど

清湯なのにスープが濃厚な、濃厚鶏清湯魚介スープで!
出汁のうま味がハンパない!


清湯スープの塩ラーメンで、これだけ濃厚で出汁感のあるラーメンをデフォルトで出すラーメン店を私は他に知らない
唯一無二のスープ!

そして、このうま味いっぱいのスープに合わせられた麺は、切刃16番の中太ストレートの自家製麺で!
つるもち食感の麺は、食感もいいし!


らーめん専門 和海【弐弐】-6

しなやかなコシもあって!
のど越しのよさもある麺で!


小麦のうま味も感じられて!
そして、この濃厚清湯スープに適度に絡んでくれるのがいい♪


トッピングされた具の2種の鶏レアチャーシューは
鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感なのがよくて!

らーめん専門 和海【弐弐】-7

鶏モモ肉のレアチャーシューは、やや、歯ごたえのある、しっかりとした食感のものだったけど
噛むと、鶏肉のうま味がよく感じられて、美味しかったし

最後は、たっぷりとスープが染み込んだ車麩をいただいて!
残ったスープも、最後の一滴まで、惜しむように飲み干して完食!


食べ終わって、厨房の壁に貼られていた食べログの「JAPAN RAMEN AWARD 2016」TOP50のポスターが何気に目に入ってきて!
黒の背景に白いラーメン丼が映える、なかなかカッコいいポスターを見ていたら


らーめん専門 和海【弐弐】-8

木下店主から
「食べログから、昨日、届きました♪」と言ってきたので

「おめでとうございます。」
改めて、お祝いの言葉を述べさせてもらったんだけど


木下店主の作る「塩らーめん」には、全国で6位では飽き足らない
それ以上の価値があると思っているので!

今後は、もっと、上を目指して欲しい♪
ご馳走さまでした。


らーめん専門 和海【弐弐】-9

メニュー:塩
ミックス…950円/…750円/塩…950円/チャーシュー…950円

節オイル…50円/煮干オイル…50円

味噌(1日20食限定)
味噌らーめん…750円/味噌チャーシュー…950円

かえ玉(固めの細麺のみ)…150円
〆のすっぱ雑炊(〆の刻み鶏炙りごはんとレモン)…250円(塩用)/〆の刻み鶏炙りごはん…200円(塩用)/〆のチャーシューごはん…200円(味噌用)

ごはんもの
おや玉…300円/卵かけご飯…200円/ふわ玉(小)…350円/ふわ玉(中)…500円
ご飯 (小)…100円/(中)…120円/(大)…150円

一品
豚軟骨甘辛煮…200円/焼豚炙り…300円/鶏塩炙り…350円


和海




関連ランキング:ラーメン | 武庫川駅尼崎センタープール前駅東鳴尾駅



好み度:鶏塩star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年1月20日(水)

らーめん専門 和海【弐壱】-1

本日3杯目になるラーメンをいただくため、新大阪から向かったのは、私の中では全国№1の塩ラーメンを食べさせてくれる店『らーめん専門 和海』!

今日は、四重奏さんの車に乗せてもらって、「連合会」メンバー3人とともに和歌山県有田市にある『和 dining 清乃』にお邪魔して!
「角長しょうゆ 「匠」」と「小麦蕎麦」をいただいた。

そうして、新大阪駅まで送ってもらったのは、ちょうど、午後の2時になる時刻。
あとは、のぞみで東京に帰るだけ


そこで、その前にお茶することにしたんだけど
話題が『らーめん専門 和海』の話しになって

「あれ、イチエさん、昨夜の飲み会で木下さんに、明日、店行きますって約束してましたよね?」と『中華ソバ 伊吹』の三村店主から言われて
酔っていたので、ぜんぜん覚えてないけど(汗)

「今から行けば、3時までに着きますよ。」
「営業3時半までだし…」
なんて、さらに言われて…

昨日、『らーめん専門 和海』で「塩」を食べた3人は、皆、絶賛して、Twitterに上げていたし
時計を見ると、2時20分だったので

行く気になった(笑)
というわけで、ここで3人に別れを告げて、店のある武庫川へ!

そうして、店の前までやって来たのは2時55分。
これは、三村店主の予想通りだったけど


予想していなかったのは、店の前には9人の行列ができていたこと(汗)
前に、やはり、3時近い時間に来たときは、待ちなく入れたのに

らーめん専門 和海【弐壱】-2

皆さん、行列店の食べ方を学習してきたのかな
最後尾について、20分ほど待って店内へ!

そうして、空いていた一番奥の席について、木下店主に挨拶して!
「昨日、すーさんも三村さんも、塩食べて、大絶賛してたので、私も、塩食べたくなりました。」
と話すと…

「昨日は、三村さんが来るとわかっていたので、彼に合わせてスープを炊きました。」
「でも、今日のスープはしゃばいです。」


なんて言うんだけど
話を額面通りに受け取ってはいけない。

こちらの店のスープは、清湯スープといっても、濁っていて
清湯のような白湯のような

しかし、実は、どちらでもない、新しいジャンルのスープで!
私は、ブログでは勝手に濃厚清湯スープと書いているけど


出汁感がハンパないスープで!
これが、しゃばいスープなんてことはあり得ないので!


そこで
「木下さんのスープがしゃばいなんてことあるわけないじゃないですか?」と言うと…

「いや、本当ですよ。」
「だから、今日は、塩ではなく、生姜醤油食べてください。」


「それに、今日みたいに寒い日は、生姜でポカポカ温まるのもいいですよ。」
なんて言うんだけど


確かに、こちらの店のスープは、無化調ということもあって
かなり、ブレるのは確か

なので、今日のスープはコンディションがよくないのかもしれない
そのコンディションのよくないスープで塩を食べるのもどうか

そこで、来るまでは「鶏塩」と決めていたんだけど
今日は、木下店主のおすすめに従って、「生姜醤油らーめん」をいただくことにした。

らーめん専門 和海【弐壱】-3

そんなところに入店してきたのは
フランス帰りのィルマりさん

ロックンビリーの開店のとき以来じゃないですか!?」
そう声を掛けてきた麺友。


すると、隣の席で、ラーメンができるのを待っていたお客さんから
「お知り合いの方なら、席替わります。」と言って、席を空けてくれた。

どうもありがとうございます。
そうして、隣の席に着いたィルマりさんの注文は、「塩」に「生姜醤油」!


「パリから帰ってきて、いきなり2杯食いですか!」
「でも、パリにもラーメン屋さんは、いくつもあるじゃないですか?」
と言うと…

「いや、まともなのは『なりたけ』くらいですよ…」
「でも、これ、味噌ラーメンの昔からある店なんですけど、こんな具合です…」


そう言って見せてくれたスマホの画像には、店の前に並ぶフランス人の長蛇の列!
フランスでは、今、ラーメンがブームなんだね!


そんな話しをしているところに、まず、私の「生姜醤油らーめん」が着丼。
続いて、ィルマりさんの「塩」も着丼!


らーめん専門 和海【弐壱】-4らーめん専門 和海【弐壱】-5らーめん専門 和海【弐壱】-6

そして、さっそく、スープを飲んでいたィルマりさんに、木下店主が
「スープ、しゃばくないですか?」と聞いたところ

「そうですね。いつもよりは、少し、スープの厚みが足りないような気はします。」
「でも、美味しいです。」と答えていたので


やっぱり、今日のスープは下ブレなのかな!?
とは、思ったけど

このスープを見て
レンゲにすくってみても

らーめん専門 和海【弐壱】-7

しゃばさなんて、微塵もない
飲んでみると

生姜!生姜!生姜!
生姜の風味が口いっぱいに広がるスープで!


木下店主は、生姜が足りないようだったら、足しますなんて言っていて
実際、生姜を足してもらっているお客さんもいたけど

とんでもない!
これでも、生姜入れ過ぎ!


せっかくのスープが生姜のせいで、マスキングされてしまう。
でも、木下店主のスープは、生姜に負けないスープのうま味があった♪


しっかりと、鶏が感じられて
秋刀魚かウルメか

それに鰹に目近か
節のうま味が感じられて!

白口と背黒の煮干しのうま味に!
昆布と干し椎茸のうま味!


やっぱり、木下店主の作るスープは美味しい♪
しかし、久々に、木下店主の醤油味のスープをいただいて、思ったことは


干し椎茸使いの絶妙さ!
スープのタイプは違うけど、この干し椎茸の出汁でスープを美味しく仕上げる達人は、先ほど伺った『和 dining 清乃』の原田店主!


それに、『麺や 而今』の島田店主!
2人の超一流の和食の料理人の妙技を、なぜか、木下店主も身につけているのがスゴい!

それと、「塩」が有名で、確かに塩ラーメンが美味しい店だけど
「醤油」も美味しい♪

醤油専門の2号店のオープンとともに、本店は「醤油」をやめてしまったけど
復活させないと

やっぱり、いくら『和海』が好きでも、毎回、「塩」というのも
それに、一般的には、塩ラーメンより、醤油ラーメンを好むお客さんの方が圧倒的に多いので!

麺は、切刃16番の中太ストレートの自家製麺が合わされていて!
つるシコの食感の中加水麺は、塩以上に、この醤油スープに合う♪


らーめん専門 和海【弐壱】-8

そして、しなやかなコシのある麺で!
のど越しのよさもあって!


小麦粉のうま味もある麺で!
自家製麺に切り替わってからは、食べる度に美味しくなっているように感じる♪


豚バラ肉のチャーシューは、炙ってあるので、香ばしいし!
トロットロで、やわらかくて、ジューシー♪


らーめん専門 和海【弐壱】-9

車麩もスープに浸していただくと!
これが、また、美味しくて♪


今日3杯目だったけど、スープが美味しいので!
もちろん、すべて飲み干して完食♪


ただ、生姜で身体はポカポカに温まって!
そこはよかったんだけど


せっかくなら、生姜なしのスープを味わいたかったので
できれば、生姜は味変アイテムとして、別皿での提供にしてもらうとよかったんだけどね…

でも、また、これからも何度も伺います♪
ご馳走さまでした。

らーめん専門 和海【弐壱】-10

メニュー:塩
ミックス…950円/…750円/塩…950円/チャーシュー…950円

節オイル…50円/煮干オイル…50円

味噌(1日20食限定)
味噌らーめん…750円/味噌チャーシュー…950円

かえ玉(固めの細麺のみ)…150円
〆のすっぱ雑炊(〆の刻み鶏炙りごはんとレモン)…250円(塩用)/〆の刻み鶏炙りごはん…200円(塩用)/〆のチャーシューごはん…200円(味噌用)

【本日の限定】生姜醤油…800円
肉増し…1000円

ごはんもの
おや玉…300円/卵かけご飯…200円/ふわ玉(小)…350円/ふわ玉(中)…500円
ご飯 (小)…100円/(中)…120円/(大)…150円

一品
豚軟骨甘辛煮…200円/焼豚炙り…300円/鶏塩炙り…350円


和海




関連ランキング:ラーメン | 武庫川駅尼崎センタープール前駅東鳴尾駅



好み度:生姜醤油star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m