fc2ブログ
訪問日:2021年6月4日(金)

中華そば 香伏-1

本日のランチは、福島県須賀川市の通称「ウルトラマン通り」沿いに2016年2月24日にオープンした「中華そば 香伏」へ!

今日は須賀川に行くので、お昼は何処でラーメンを食べようか
そこで、「須賀川 ラーメン」でググってみると

トップにヒットしたのが「須賀川で人気のラーメン ランキングTOP20 | 食べログ」!
見に行ってみると、トップ3は『かまや食堂』、『らーめん好房』、『幸雲』!


ランキング1位の『かまや食堂』は、元は蕎麦屋の創業150年の老舗!
ここは以前から名前も知っていたし、ここで、黄色い縮れ麺にチャーシュー、海苔、なると、ほうれん草、刻みネギが載る絵に描いたような「中華そば」を食べよう♪


中華そば 香伏-17

2位以下を見るまでもなく、こちらの店で、今日のランチは決定!
と思ったら、金曜定休って
😫

金曜日に休みの飲食店って少ないんじゃないかな!?
でも、そうなら、仕方ない😣

ランキング2位の『らーめん工房』は、未だにラーメン500円という激安店で、須賀川市内からは、少し離れているのに、大人気で、いつも行列ができてる店ということだったけど
パスかな😅

中華そば 香伏-18

ランキング3位の『幸雲』は、肉ワンタンとエビワンタンに赤い縁のチャーシューが載るラーメンの画像を見れば、何処のラーメン店出身なのか一目瞭然!
それに、『幸雲』という屋号からも『八雲』出身なのは間違いないと思う!


ただ、須賀川で『八雲』が食べられるのは嬉しいことかもしれないけど
わざわざ須賀川まで来て、『八雲』を食べてもという気になってしまって😅

中華そば 香伏-20

こちらもスルー
そうして、4位以下の店を順番に見て行って、決めたのが13位の『中華そば 香伏』だった。

中華そば 香伏-20

決め手となったのは「川俣シャモ」
仙台でも『仙臺 自家製麺 こいけ屋』がスープに使っている福島県の地鶏!


「会津地鶏」とともに2種類しかいない、この福島の地鶏と銘柄鶏の「伊達鶏」
さらに、秋刀魚節、一等級品の真昆布で出汁を引いたスープということで!


水にもこだわって、飯豊山の伏流水(喜多方「大和川酒造」の仕込み水)を使用しているというので!
めっちゃ、期待できるよね♪


ただ、ちょっと気になるのが
それだけ、こだわりのある店なのに食べログの順位が13位。

点数も3.20と低いのが
でも、口コミ数が11件と少ないし

『かまだ食堂』が99件、『らーめん工房』79件、『幸雲』65件
トップ3の口コミ数と、あまりに口コミ数の差がありすぎるから、あまり、気にする必要はないか😅

前置きが長くなってしまったけど
そんなわけで、12時20分になる時刻に店へとやって来ると

食べログにも書かれていた狭い駐車場には1台の車の姿もなし
しかし、この時間でゼロというのは

ちょっと、不安になりながら入店すると
店内ノーゲスト

この、お昼の書き入れ時に(-"-;A ...アセアセ
でも、外観も瀟洒な佇まいの店で!

内装も和の趣があって、いい感じなので!
たまたま、お客さんが入ってなかっただけなんだろうね


それに、5年3ヶ月以上も営業している店なので
こんな状態だったら、とっくに潰れているよね😅

今日は2人で来店したこともあって、小上がりの席へと案内されたんだけど
客席は、小上がりの席が8席の他にテーブル席が10席とカウンター席も6席の全24席もある。

メニューを見ると
麺メニューは「中華そば」一択なんだね!

中華そば 香伏-4

潔いというか
自信の現れというか

ただし、サイドメニューのご飯ものは豊富で!
「中華そば」との「セットメニュー」として、「卵かけご飯」に「ご飯」!


中華そば 香伏-5

さらに「鶏皮煮込み丼」に「チャーシュー丼」!
チャーシューを具にしてご飯と海苔で巻いた「手巻きチャーシュー」に、ごはんをチャーシューを巻いた「べっぴん」なんてメニューまであった。

中華そば 香伏-6中華そば 香伏-7

そして、ランチタイムサービスとしてご飯物に「中華そば」がセットになったお得なメニューも用意されていた。
この中から私が注文したのは「中華そば」と「手巻きチャーシュー」がセットになった「手巻きチャーシューセット」と単品の「べっぴん」!


中華そば 香伏-8

「手巻きチャーシュー」は「もも」でお願いして
選べる麺は数量限定の「太麺」でお願いした。

中華そば 香伏-9

厨房はクローズドなので、客席からは調理の様子は見えないので、同行者と話しをして待っていると
注文から4分ほどで「中華そば」に「手巻きチャーシュー」と「べっぴん」はいっしょの皿に載せられて配膳された。

中華そば 香伏-10中華そば 香伏-11

豚バラ肉の煮豚豚肩ロース肉のレアチャーシュー
そして、そのチャーシューの下に桜海老が隠されたように盛りつけられて、刻みネギが散りばめられた醤油ラーメン
🍜

中華そば 香伏-12

「飯豊山の伏流水を使い、川俣シェモ・伊達鶏・サンマ節に、真昆布で仕上げた」とメニューに解説されていたスープをいただくと
動物系が控えめで、福島県を代表する地鶏に銘柄鶏が使われているというのに、私のバカ舌では、うま味を感知することができなかったし

それに、サンマ節かどうかはわからないけど、節と昆布の乾物のうま味は感じられたことは感じられたけど
カエシが主張しすぎていて、出汁がマスキングされてるような

せっかく、いい材料を使用しているのに、カエシのおかげで材料が生かされてないというか
何か、もったいないような気がしたかな

チョイスした「太麺」は、実際には中太の縮れ麺で!
プリッとした食感の麺で、食感はいいと思う♪


中華そば 香伏-13

ただ、POPに「国産小麦100%・低加水」と説明のあった麺の食感は低加水麺のものではないよね
POPが間違ってるのかな!?

豚バラ肉の煮豚は、やわらかくて、濃いめの味付けのものだったけど
甘辛い味わいでよかったし♪

中華そば 香伏-14

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、火が入りすぎていて
ロースハムを食べているような感じで!

中華そば 香伏-15

それに、スライサーでカットされた薄切りのもので、あまり、好きなタイプのレアチャーシューではなかったけど
1枚が大きかったので、箸で折り重ねるようにして食べたら、それなりに美味しくいただけたし♪

麺を食べ終えたところでいただいた「手巻きチャーシュー」に「べっぴん」は
どちらも、普通に美味しかったかな

中華そば 香伏-16

「手巻きチャーシュー」は、バラだったら、よかったかもしれないので、選択ミスかも😅
「べっぴん」も、豚肩ロース肉のレアチャーシューがもっと、レア感のあるものだったら、印象は違ったかも

スープ以外は全部、完食はしたけど
今日のランチは、あまり、私の口には合わなかったかな😅

中華そば 香伏-2中華そば 香伏-3

メニュー:麺
中華そば
ハーフ(並の半分)…550円/並…750円/大(並の1.5倍)…850円/特大(並の2倍)…1000円/チャーシュー麺…950円

トッピング
だし玉(那須御養卵)…100円/ばらチャーシュー…150円/ももチャーシュー…150円

セットメニュー
卵かけご飯…250円/ご飯…100円

丼物
鶏皮煮込み丼(だし玉付き)…350円/チャーシュー丼(ハーフだし玉付き)…350円

巻物
手巻きばら・もも…各150円/手巻きダブル…250円/べっぴん…100円

ランチタイムサービス(中華そば(並)と合わせて)
チャーシュー丼セット…1000円/鶏皮煮込み丼セット…1000円/手巻きチャーシューセット…850円


香伏



関連ランキング:ラーメン | 須賀川駅



好み度:中華そばstar_s30.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2020年11月12日(木)

自家製麺 うろた-1

本日のランチは、福島県のJR福島駅近くに2015年12月29日にオープンした自家製麺 うろたへ!

2009年9月28日オープンの『自家製麺 えなみ』が2012年4月9日にオープンさせたセカンドブランドの『自家製麺 くをん』に次いでオープンさせたサードブランドの店!

食べログ福島ラーメン人気ランキングでも、あの有名な『伊達屋』に次いで2位にランキングされている!
でも、だから、今日、この店に行こうと思ったんじゃない。


実は、今年の7月に、こちらの店の江南店主が高校生に、とても心温まる対応をしていたのをTwitterで見て!
ぜひ、行ってみたいと思っていたので♪


それで、7月の3連休に帰省する途中に寄って行こうと思っていたのに、その日は水曜日で!
福島県のラーメン店は、なぜか、水曜定休の店が多くて


こちら『自家製麺 うろた』も!
さらに、『自家製麺 えなみ』も『自家製麺くをん』もお休みしていたので


ちょっと、時間が掛かってしまったけど
ようやく、訪問することができた♪

店の近くのコインパーキングに駐車して
アメリカナイズされたラーメン店らしからぬ店へとやって来たのは午後の1時30分近い時刻。

入店すると
今日は連れがいたので、入口近くの4人掛けのテーブル席へと案内された。

オープンキッチンの厨房には江南店主の姿はなく
若い男女のスタッフによって運営されていた。

まずは、メニューを見ると
メニューは、下記の通り。

自家製麺 うろた-2

なお、他にもう1枚、ラーメンと油そばのメニューがあったんだけど
残念ながら、画像がボケボケだったので、文字情報だけ記載させていただきます😅



醤油の純鶏そば  800円
     味玉   900円
     肉増し 1100円
     特製  1100円
 バタートッピング +50円

5種の貝だしそば 900円
     味玉  1000円
     肉増し 1200円
     特製  1200円
 バタートッピング +50円

正油の魚そば   900円
     味玉  1000円
     肉増し 1200円

気仙沼完熟カキの
オイスターソース油そば  700円
  生玉子付き   770円
     味玉   800円
     肉増し 1000円

生コンクリートそば850円
(煮干し)味玉  +100円
     肉増し +250円
おかわり1回目    無料
おかわり2回目から +100円
玉ねぎ増し プライスレス




そして、この中から連れが選んだのは、デフォの「醤油の純鶏そば」!
私は「生コンクリートそば」をチョイス!


さらに、「生コンクリートそば」専用と書かれた「石巻のアンチョビとカラスミの和え玉」も注文すると
オーダーを受けたスタッフの人から

自家製麺 うろた-3

「生コンクリートそばを食べていただいて、もし、食べられそうなら注文してください。」なんて言われたんだけど
普通は「お好きなタイミングで注文してください。」と言って、オーダーを通すことはあっても、こうして、オーダーを保留することなんてないと思うのに

「生コンクリートそば」って、そんなにデンジャラスな煮干しラーメンなんだろうか😅
よく、この手の濃厚煮干しラーメンの場合、メニューや券売機に「煮干しがお好きな方以外、ご遠慮ください。」なんて注意書きがされていて

これを見て、面白がってチャレンジして!
一口スープを飲んで、「ウッ」と呻いて、撃沈しているお客さんを何人も見てきているので
😅

そして、少し待つうちに、まず、配膳されたのが連れの「醤油の純鶏そば」!
ちょっと、味見させてもらうと


自家製麺 うろた-4

生揚げ醤油メインのカエシの味付けが、ちょっと濃すぎるようにも感じられたけど
鶏出汁のうま味も感じられたし♪

それに、鶏油によるものと思われるコクとうま味が感じられるスープで!
出汁に使われている鶏は何を使っているのか
!?

鶏油にも何の鶏の鶏油が使用されているのか!?
全くわからないけど、過去に福島県で食べた鶏清湯スープのラーメンでは一番の美味しさ😋

そうして、少し遅れて配膳された「生コンクリートそば」は、焦げ茶色したスープに、照りのある大きめの豚肩ロース肉のチャーシューと刻み玉ねぎだけが入る
地味な見た目のラーメン!

自家製麺 うろた-5自家製麺 うろた-6

まずは、煮干し香るスープをいただくと
シャバめの鶏白湯をベースに背黒メインの煮干しを大量にぶち込んで、エンマ棒で煮干しを潰しながら作ったといった感じの味わいのスープで!

自家製麺 うろた-7

煮干しのうま味にえぐ味、苦味も出たスープは、ニボラーのために作られたスープで!
イメージとしては、6年ほど前に解散した「煮干狂會」に加盟していた各店の「濃厚煮干ソバ」並みのスープ!


ただ、東京・志村坂上の『中華ソバ 伊吹』が以前に気まぐれに限定に出していた「アルファベット系」と呼ばれる超濃厚煮干しラーメンを知るコアなニボラーからすると
濃厚煮干しラーメン初心者向けのスープといった評価になるかもしれないけど😅

ただ、面白がって、スープを試食した連れは顔を顰めて😫
「無理!無理!無理!」と連呼していたので🤣

くれぐれも、一般のお客さんは食べないでください。
お金を払って罰ゲームをやるようなものになってしまいますので
😓

でも、このスープ!
最初から違うとは思ってはいたけど、懸念された関東に増殖しているミキサー系の濃厚煮干しスープのラーメンではなかったし


それに、これだけ大量の煮干しを使って、普通にスープを炊いたら、煮干しの持つ塩味で、スープがしょっぱくなってしまうはずなのに
塩分を抑えてスープを仕上げてきているのがスゴい♪

麺は、切刃22番に見える中細ストレートの自家製麺が合わせられていて
カタめでパツッと歯切れのいい食感の関東の煮干しラーメンでは定番の低加水麺か!?

低加水に極めて近い加水率30%くらいの麺が使用されていて!
この濃厚煮干しスープとの相性はバツグン♪


自家製麺 うろた-8

トッピングされた豚肩ロース肉のチャーシューは、大きいだけじゃなく、厚みもある煮豚で!
トロットロに煮込まれた煮豚は、やわらかくて!


自家製麺 うろた-9

甘めに味付けられた味わいは、賛否が分かれるかもしれないけど
個人的には好みの味わいだったし♪

ザクッと粗微塵切りされた玉ねぎは、シャリシャリとした食感が、とてもよくて!
それに、玉ねぎの甘味が、このビターな味わいのスープに、よく合っていたし♪


そして、スープを一口飲んだところで、追加でお願いした「石巻のアンチョビとカラスミの和え玉」は、もう少しで、麺を食べ終わるタイミングで着丼!
豚肩ロース肉の煮豚を刻んだものに刻み玉ねぎ、刻み海苔とアンチョビとカラスミのパウダーがトッピングされたもので、これで250円は格安!


自家製麺 うろた-10自家製麺 うろた-11

まずは、食べ方の指南書に従って、箸とレンゲを使って、よくまぜて、「和え麺」としていただくと
アンチョビにカラスミが、しっかり主張していて!

これだけでも、一品料理になる和え麺で!
卓上の「煮干し酢」を入れて食べてもいいけど


そうすると、次に、残しておいたスープに麺をつけて「つけ麺」として食べるときに美味しくないので回避して
麺をスープに、さっとつけて食べてみると

自家製麺 うろた-12

これもイケてる!
そうして、最後は、残った麺と具をスープにダイブさせて「ラーメン」にして、最後まで美味しく完食
😋

今日は、残念ながら店主がいなかったので
Twitterの話しもできなかったけど

でも、美味しい濃厚煮干しラーメンが食べられたので満足🍽🈵😌
ご馳走さまでした。

自家製麺 うろた-13

メニュー:醤油の純鶏そば…800円
味玉…900円/肉増し…1100円/特製…1100円/バタートッピング…+50円

5種の貝だしそば…900円
味玉…1000円/肉増し…1200円/特製…1200円/バタートッピング…+50円

正油の魚そば…900円
味玉…1000円/肉増し…1200円

気仙沼完熟カキのオイスターソース油そば…700円
生玉子付き…770円/味玉…800円/肉増し…1000円

生コンクリートそば(煮干し)…850円
味玉…+100円/肉増し…+250円/玉ねぎ増し…プライスレス
替え玉おかわり1回目…無料/2回目から…+100円
石巻のアンチョビとカラスミの和え玉…250円

つけそば
小(250g)・並(300g)…800円/中(400g)…850円/大(500g)…900円/特大(600g)…1000円
味玉…+100円/肉増し…+250円/辛つけ…30円/生玉子…70円
※温もりにできます。
※柚子入りにできます。

豚バラおろしつけそば(温もりのみ)
小(250g)・並(300g)…850円/中(400g)…900円/大(500g)…950円/特大(600g)…1050円
梅トッピング…50円/豚バラ増し…300円

肉めし…300円/ひためし…300円/ダメンマご飯…300円/わさびめし…350円/玉子かけごはん…300円/低温チャーシュー丼…400円/炭火チャーシュー丼…250円/炒めない炒飯…350円(不定期)/白めし…100円/戦めし…200円


自家製麺 うろた



関連ランキング:ラーメン | 福島駅曽根田駅



好み度:生コンクリートそば(煮干し)star_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2020年7月22日(水)

らーめん HOME-1

本日のランチは、福島市郊外にある2010年5月4日オープンの店『らーめん HOMEへ!

今日は福島市に行くので、ランチに行く店は決めていた!

それは、つい先日、福島市にあるラーメン店の店主が心温まる対応をしていたのをTwitterで見て!
その店に行きたいと思っていたので♪


そして、その店とは
『自家製麺 うろた』!

しかし、調べると、『自家製麺 うろた』は本日水曜日が定休日😢
そこで、その『自家製麺 うろた』の江南店主が経営する系列店の『自家製麺 えなみ』か『自家製麺 くおん』に行こうとしたところ

この2店も水曜日が定休日って😞
そこで、スマホに「福島市ラーメンランキング」と入力して、ググってみたところ

食べログの「福島市・飯坂温泉で人気のラーメン ランキングTOP20」がヒット!
見に行ってみると


1位 伊達屋
2位 自家製麺 うろた
3位 自家製麺 くおん
4位 自家製麺 えなみ
5位 らーめん HOME

ベスト5のうちの3店が、前述の3店で
No.1の『伊達屋』も水曜定休

ちなみに、この後の6位、7位の店も水曜定休だったけど
福島市民は水曜日はラーメンを食べない日なのだろうか!?

そこで、消去法から5位の『らーめん HOME』になった!?
いや、そんな単純なものではなく😅

ランキング上位の店から見ていって、本日営業していて、食べたいラーメンが提供されている店を探していく
しかし、その作業はせずに終わった。

それは、こちら『らーめん HOME』の代表メニューが「白銀のしお」という名の塩ラーメンで!
これが、「川俣シャモ」とともに福島県が誇る2大地鶏の1つである「会津地鶏」が使われた一品と知って!


店の住所をインプットして、カーナビを頼りに12時45分に店のある辺りまで、やってきたものの、それらしき店はなし
おかしいなと思って、来た道をUターン。

赤茶色した4階建てのマンションのすぐ先を鋭角に左折したところ
そのマンションの1階のテナントに入っていた店を発見!

らーめん HOME-2

住所にマンション名が入っていれば、すぐにわかったのに
なかったので、普通に道路沿いにある店舗だと思っていた😅

マンションの敷地内には広い駐車場があって
しかし、どこに停めてもいいわけではなく、店によって、駐車する場所が決められていた。

らーめん HOME-3

駐車番号を見て、空いていた場所に車を停めて
ラーメン店というよりはカフェのような外観の店へと入店すると

中も、お洒落なカフェのような店で!
客席は、セミクローズドのキッチンの前にカウンター席が6席と2人掛け、4人掛け、6人掛けのテーブル席が、それぞれ1卓あった。


女性スタッフの人からカウンター席へと案内されて
卓上に置いてあったアイアンがカバーになっている渋いメニューブックを開くと

らーめん HOME-4

1ページ目が「白銀のしお」
「しおわんたんめん」、「しおチャーシューめん」に「特・白銀」というチャーシュー、わんたん、味玉がトッピングされた、所謂、全部入りというトッピングバージョンが用意されていた。


らーめん HOME-5

2ページ目は「琥珀のしょうゆ」
こちらも「しょうゆわんたんめん」、「しょうゆチャーシューめん」、「特・琥珀」のトッピングバージョンがある。


らーめん HOME-6

そして、「白銀のしお」は、「会津地鶏の出汁と昆布の出汁を合わせた澄んだらーめん」!
「琥珀のしょうゆ」は、「宗田節、鯖節が香るしょうゆらーめん」と解説があって!


3ページ目は「黄金の味噌」
これは、「煮干しと会津地鶏の風味をお楽しみください」という味噌ラーメン!


らーめん HOME-7

トッピングは、「わんたん」がない代わりに「肉みそ」、「野菜」が用意されていて
トッピング全部入りの「特・黄金」は、チャーシュー、肉みそ、味玉入り。

4ページ目は、シンプルに「中華そば」
これは、「出汁は瀬戸内産いりこだけです」という煮干しラーメンで!


らーめん HOME-8

「しょうゆ味」と「しお味」が選べて!
こちらは、「白銀のしお」、「琥珀のしょうゆ」同様、「わんたん」、「チャーシュー」、「特」のトッピングバージョンが用意されている。


以上が麺類のメニューで、5ページ目はサイドメニューの「ごはんもの」。
「だしめし」、「半だしめし」、「鶏そぼろごはん」とあって


らーめん HOME-9

「だしめし」は、「会津地鶏の出汁と鯖出汁で炊いた塩味のご飯」。
「鶏そぼろごはん」は、「だしめし」の上に、鶏そぼろと会津地鶏の黄身を載せたもの。


この中からセレクトしたのは、「しおわんたんめん」と「だしめし」!
ニボラーなので「中華そば」もいいかなとは思ったけど、会津地鶏出汁の「だしめし」に会津地鶏出汁の「白銀しお」のスープを掛けていただく、「会津地鶏だし茶漬け」で、最後は〆たかったので!


女性スタッフに注文をして、少し待つうちに
店主の顔は見えるものの、ラーメンを作る様子は、まったくわからないセミクローズドキッチンの厨房で作られた「しおわんたんめん」と「だしめし」が女性スタッフによって運ばれてきた。

らーめん HOME-10らーめん HOME-11

鶏チャーシューハーフ味玉穂先メンマ、白髪ネギ、笹切りされたネギに揚げネギがスープに散りばめられて
トッピングのワンタンが3個載る美しいビジュアルの塩ラーメン♪

らーめん HOME-12らーめん HOME-13

まずは、鶏油がキラキラと煌めく黄金色したスープをいただくと
じんわりとした地鶏出汁のうま味に昆布のうま味が感じられるスープで!

らーめん HOME-14

しかし、塩分濃度控えめで、やさしい味わいだという情報のスープは
私には、思ったよりも濃いめで、甘味のある味付けに感じられて

そのせいか!?
出汁のうま味が弱めに感じられてしまったし😓

それに、あご煮干しが使われているという情報だったけど
私のバカ舌では、あごは感知できなかったし😅

思い描いていた
淡麗ながら、会津地鶏のうま味が抽出されたスープという感じではなかったかな

麺も、全粒粉入りのカタめのパツッとした食感の細麺という情報だったけど
スープの情報も含めて、情報が古いのか

実際には、全粒粉など配合されていない切刃22番と思われる中細ストレート麺が合わされていて
食感も、ぜんぜん違う、たおやかな食感の麺で!

らーめん HOME-15

つるっとした、啜り心地がよくて、のど越しのいい麺で!
淡麗な塩スープをいっぱい持ってきてくれて、スープとの相性も上々だったと思う♪


トッピングされたワンタンは、てるてる坊主型の肉ワンタンで!
トゥルンとした皮にジューシーな肉のうま味を感じる肉餡の肉ワンタンで!


らーめん HOME-16

めっちゃ美味しかったし😋
これが3個付いて、デフォの「白銀しお」の150円増しで食べられるのは嬉しい😌

ハーフ味玉も、これくらいの半熟加減だと、黄身がスープに流れ出して、スープを汚すこともないし!
黄身の甘味を感じる美味しい味玉でよかったし♪


らーめん HOME-17

穂先メンマは、カタチのいいものが使われていて♪
やわらかくて!


穂先のシャクシャクとした食感が最高で!
味付けも薄味でスープの邪魔を、しないのもよかったし♪


白髪ネギは、シャキシャキとした食感が、とてもよくて!
塩味のスープとの相性もバッチリだったし♪


揚げネギは、スープの邪魔をしてしまうので、要らないようにも思えたけど
このスープには、揚げネギがコクを与えてくれていて、よかった♪

そうして、あらかじめ「だしめし」の上に避難させておいた鶏チャーシュー以外の具と麺を食べ終えたところで
まずは、そのまま、「だしめし」を食べてみる。

らーめん HOME-19

会津地鶏と鯖節のスープで炊いたという「具なしの炊き込みご飯」は、淡い味付けの節の風味のする一品で
このまま、単品で食べても、それなりの味わい…

そこで、残ったスープをかけて、「だし茶漬け」にすると
普通のご飯のがいいかな😅

らーめん HOME-18
らーめん HOME-20らーめん HOME-21

でも、こちらの店には、女性スタッフにも確かめたけど
白飯はないんだよね😣

もし、次回があるとしたら、瀬戸内産いりこだけで出汁を引いた「中華そば」を「醤油」で食べてみたいかな♪
ご馳走さまでした。


らーめん HOME-22

メニュー:白銀のしお…730円/しおわんたんめん…880円/しおチャーシューめん…980円/特・白銀(チャーシュー2枚、わんたん2個、味玉1個)…1030円

琥珀のしょうゆ…730円/しょうゆわんたんめん…880円/しょうゆチャーシューめん…980円/特・琥珀(チャーシュー2枚、わんたん2個、味玉1個)…1030円

黄金のみそ…830円/黄金の肉みそ…930円/野菜みそらーめん…980円/みそチャーシュー…1070円/特・黄金(チャーシュー2枚、肉みそ、味玉1個)…1130円

中華そば(しょうゆ味・しお味)…750円/わんたん中華そば…900円/チャーシュー中華そば…1000円/特・中華そば(チャーシュー2枚、わんたん2個、味玉1個)…1050円

各大盛り…130円増し

ごはんもの
だしめし…200円/半だしめし…150円/鶏そぼろごはん…400円


らーめん HOME



関連ランキング:ラーメン | 福島学院前駅



好み度:しおわんたんめんstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2020年4月17日(金)

地鶏ラーメン ありがとう-1

本日のランチは福島県・郡山市に2017年1月15日にオープンした『地鶏ラーメン ありがとうへ!

「地鶏ラーメン研究会」出身の店主が開業した「地鶏ラーメン研究会」の「のれん分け」店

そして、「地鶏ラーメン研究会」の直営店である栃木県野木町にある『中華そば 阿波家』はもとより
北関東を中心に東北、南関東、中部エリアに広がるのれん分け店各店でも宮崎県地鶏の「みやざき地頭鶏(じどっこ)」が使用されているのに

こちらの店だけは、地元・福島県の地鶏である「会津地鶏」にこだわって使用しているようで
今日は、せっかく郡山に行くので、このブランド地鶏を使って出汁を引いたラーメンを食べることに♪

そうして、車で東北自動車道を南下!
途中、福島市での仕事を済ませて、店へとやって来たのは、お昼の12時ちょうど!


すると、店頭に並びはなく
店舗左側に4台分と店舗右側に2台分(4番と6番)の計6台。

さらに、近くの福島銀行東側にある4台分ある指定駐車場のうち
ラッキーなことに店舗左側にある駐車場が1台分空いていたので、そこに車を停めて、入店すると

客席は、厨房前に4席のカウンター席と窓際に向かって座るカウンター席5席。
他に、5人掛けと6人掛けのテーブル席が1卓ずつあって


2つのテーブル席には7人のお客さん!
そして、窓際のカウンター席に3人のお客さんが座っていたけど、なぜか厨房前のカウンター席にはお客さんの姿はなし


スタッフの女子から、その厨房前のカウンター席へと案内されて
メニューを見ると

地鶏ラーメン ありがとう-2

ラーメンは、大きく分けて、「塩」、「しょうゆ」、「みそ」の3種類で!
それぞれに、何かをトッピングしたバージョンが用意されていた。


しかし、普通は、「味玉」や「チャーシュー」などがトッピングされたバージョンを、3種類のラーメンとも一律に掲載されているものなのに
こちらの店では、そのラーメンにあった具がトッピングされたラーメンだけがメニューに載せられていたこと

事前に「塩ラーメン」が人気の店と聞いていたので、全6種類用意されていた「塩」の中から選ぶことに…
「当店自慢の!」と書かれた「塩ワンタンメン」が数量限定で用意されていたので、これにしようかと思ったけど

ワンタンやチャーシューを増加すると、雑味が入るので
今日は、なるべく純粋に会津地鶏を味わいたかったので、デフォルトの「塩ラーメン」をチョイスしてオーダーすると…

「平日ランチサービスで、お徳なサイドメニューも用意しています♪」
スタッフの女子からグランドメニューとは別のランチサービスメニューをすすめられて


地鶏ラーメン ありがとう-3

そこにあった「鶏チャーシューバター丼」には、香川県地鶏の「讃岐コーチン」のスモークチャーシューに北海道の倉島バターが使われていて!
食べてみたいと思ったし♪


それに、かわいい女子から、すすめられたら、断るわけにもいかないので
「じゃあ、鶏チャーシューバター丼も!」と言って注文💕

すると、そう待つことなく、まず、「鶏チャーシューバター丼」が運ばれてきて!
1分後には「塩ラーメン」も配膳された。


地鶏ラーメン ありがとう-4

ラーメン丼の半分を覆う大判の豚肩ロース肉の煮豚に太メンマ
長ネギと小ネギの2色のネギと海苔がトッピングされたラーメン!

地鶏ラーメン ありがとう-5地鶏ラーメン ありがとう-6

まずは、黄金色に輝くスープをいただくと
会津地鶏の胴ガラとモミジで炊いたというスープは、じんわりとした地鶏のうま味を感じるスープで…

地鶏ラーメン ありがとう-7

昆布と背黒の煮干しに鰹節のうま味も感じられて
スープをいただく前には、もっと、地鶏が感じられるスープなのかと思っていたけど

でも、これはこれで、とてもバランスがよくて!
それに、塩ラーメンということだったけど、白醤油もタレに使っているのかな
!?

白醤油のものと思われる甘みも感じられて!
コクがあって、美味しいスープに仕上げられていた
😋

麺は、中細ストレートの自家製麺で!
加水率低めのザクッとしたカタめの食感の麺で


地鶏ラーメン ありがとう-8

個人的には、もっと、加水率を上げて、つるっとした食感の麺の方が、スープとの相性はいいような気もしたけど
でも、スープとも適度に絡んでくれて、よかったし♪

大きな豚肩ロース肉の煮豚は厚みもあって!
箸で掴むと、ホロホロと崩れるほどやわらかくて


特別ではなかったけど
なかなか、美味しい煮豚だったし♪

地鶏ラーメン ありがとう-9

太メンマは、外はコリッ!
中はサクッの食感が、たまらなくよかったし♪


地鶏ラーメン ありがとう-10

そして、「鶏チャーシューバター丼」は、スモークされた鶏チャーシューにコクのある倉島バターと、やや、甘みのある醤油ダレが合わさって
めっちゃ、美味しくいただけたし😋

地鶏ラーメン ありがとう-11

そうして、最後にスープを飲み干して完食すると
「完食ありがとう」の文字が!

また、機会があったら、次回は、醤油味の「中華そば」を食べてみたいな♪
ご馳走さまでした。


地鶏ラーメン ありがとう-12

メニュー:🍜塩
塩ラーメン…680円/塩バターラーメン…780円/磯塩ラーメン…780円/塩ネギラーメン…780円/塩チャーシュー麺…1000円/塩ワンタンメン(数量限定)…980円

🍜しょうゆ
中華そば…680円/磯中華そば…780円/チャーシューメン…1000円

🍜みそ
みそラーメン…780円/みそネギラーメン…880円/みそチャーシューメン…880円

大盛り…+100円

トッピング
会津地鶏の煮玉子…120円/焼きのり…100円/焼きバラのり…100円/倉島バター…100円/青ネギ…100円/メンマ…100円/チャーシュー(2枚)…320円

サイドメニュー
水ぎょうざ(7コ)…350円
会津地鶏の玉子かけごはん…370円/ピリ辛チャーシュー丼…320円/鶏チャーシューバター丼…270円/半ライス(160g)…150円/ライス(250g)…200円/…円/…円/…円/…円

【平日ランチサービス 12:00~13:30】
鶏チャーシューバター丼…220円/ランチライス(130g)…100円


地鶏ラーメン ありがとう



関連ランキング:ラーメン | 郡山駅



好み度:塩ラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2020年3月26日(木)

海岸食堂-1

本日のランチは、常磐自動車道の四倉PA下り線にある『海岸食堂』で!

本日は仙台への引っ越し!
レンタカーを借りて、荷物を積み込んで、常磐自動車道で仙台へ!


そうして、13時20分に福島県いわき市の四倉PAに到着!
『海岸食堂』に入店!


ネット情報によると、こちらの店は2017年8月3日にがオープンした商業施設に入る飲食店のようで!
店長が毎朝「いわき市中央卸売市場」に出向いて仕入れる新鮮な海産物を使った料理を味うことができるというフレコミだったし!


比較的新しいし、期待できるのかな!?
でも、新しいことは新しいけど、SAやPAによくあるフードコートスタイルの食堂って感じだね😅

それに、情報では、おすすめランキング1位は、地元漁港より水揚げされた新鮮な魚介類の4点盛りの「刺身定食」!
内容は水揚げ状況により日々変わるということだったけど


本日入荷の魚を見る限りは、マグロやサーモンなど、どう見ても冷凍物でしょうという刺身が使われていて
もう一つ、そそられなかった

ちなみに、おすすめランキング2位は「炙り豚バラチャーシューメン 」で
一瞬、これにするかなと思ったけど

こってりしてそうな豚バラチャーシューに野菜炒めみたいなものが載せられた醤油ラーメンで!
くどそうに見えたので


そこで、他にいいメニューがないか!?
じっと、券売機を見てみると👀

海岸食堂-2

券売機左上のおすすめの位置にあったのは「かけうどん」!
横には「月見うどん」、「かき揚げうどん」、「かき揚げ月見うどん」となっていて


2段目は「かけそば」!
横には、うどんと同じように、「月見そば」、「かき揚げそば」、「かき揚げ月見そば」の並び


3段目は「喜多方ラーメン」の「醤油」に「塩」!
さらに、横には「味噌タンメン」と2番人気の「炙り豚バラチャーシューメン 」が並んでいて


4段目からは、定食類、カレーライス、丼物のご飯ものが続く
ただ、正直、この券売機を見ても、あまり、期待できそうなメニューはなかったかな😅

「喜多方ラーメン」の「醤油」にしようか!?
でも、ここは福島県とはいっても、いわきだし

そこで、この中からチョイスしたのは、券売機の上の写真付きメニューの左上にあった「味噌タンメン」!
野菜がたっぷり載るタンメンで!


日頃の野菜不足をカバーするのと
醤油や塩よりも味噌の方が、大きく外さないかなと思ったので

海岸食堂-3

そうして、食券を購入して、厨房のメニューの受取口に食券を提出。
少し待つうちに出来上がった「味噌タンメン」を受け取って席へ!


供された「味噌タンメン」は、もやし、キャベツ、ニラ、ニンジン、玉ねぎの炒め野菜にキクラゲ、蒲鉾、メンマがトッピングされて
刻みネギにフライドオニオンが載せられた味噌ラーメン!

海岸食堂-4

ただ、写真に偽りありだね
野菜の量が、ぜんぜん違うんですけど(-"-;A ...アセアセ

まずは、スープをいただくと
豚骨ベース

ポークエキスかな
でも、合わせ味噌の味噌ダレは、甘味とコクがあって、味は、悪くはない。

黄色い色した中太縮れの卵麺は、一見、札幌味噌ラーメンの低加水麺のように見えたけど
食べてみると、つるモチ食感の中加水麺で!

海岸食堂-5

何か懐かしい
昔、食べたことのある中華麺という感じの麺で!

でも、この麺、食感はまずまずだし!
この味噌味のスープとも合っていたと思う♪


炒め野菜は、くたっとしていて
シャキシャキ感のある方が好みだったかな

それに、量が少なかったのも
ちょっと、残念だったけど

キクラゲが入っていて!
コリコリとした独特の食感が、とてもよかったし♪


蒲鉾にメンマが入れられていて
いろいろな食感が楽しめたのもよかったし♪

味自体は、想定された以上のものでもなく、しかし、それ以下でもなく
高速のサービスエリア、パーキングエリアのラーメンという感じだったけど

でも、その中では、平均レベルか、それ以上だったんじゃないかな😊
ご馳走さまでした。



メニュー:かけうどん…350円/月見うどん…410円/かき揚げうどん…円470/かき揚げ月見うどん…540円
かけそば…350円/月見そば…410円/かき揚げそば…円470/かき揚げ月見そば…540円

喜多方醤油ラーメン…670円/喜多方塩ラーメン…670円/味噌タンメン…860円/炙り豚バラチャーシューメン…910円

朝定食…560円/納豆定食…400円/カレーライス…550円/カツカレー…910円/とんかつ定食…880円/海鮮あんかけチャーハン…1000円

ライス…170円/納豆単品…70円/生卵…60円/コロッケ単品…150円/メンチカツ単品…190円/カレーパン…210円

サービス定食…560円/もやしにんにく炒め定食…620円/牛モツ炒め定食…850円/生姜焼き定食…790円/鶏唐揚げ定食…790円/特大あなご定食…1050円/めひかり唐揚げ定食…940円/焼肉重…1100円/焼肉定食…1000円/焼魚定食…1000円/刺身定食…1100円/刺身・焼魚定食…1510円

【土・日・祝日限定】新鮮海鮮丼…1510円


海岸食堂



関連ランキング:定食・食堂 | いわき



好み度:味噌タンメンstar_s30.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m