FC2ブログ
訪問日:2020年4月17日(金)

地鶏ラーメン ありがとう-1

本日のランチは福島県・郡山市に2017年1月15日にオープンした『地鶏ラーメン ありがとうへ!

「地鶏ラーメン研究会」出身の店主が開業した「地鶏ラーメン研究会」の「のれん分け」店

そして、「地鶏ラーメン研究会」の直営店である栃木県野木町にある『中華そば 阿波家』はもとより
北関東を中心に東北、南関東、中部エリアに広がるのれん分け店各店でも宮崎県地鶏の「みやざき地頭鶏(じどっこ)」が使用されているのに

こちらの店だけは、地元・福島県の地鶏である「会津地鶏」にこだわって使用しているようで
今日は、せっかく郡山に行くので、このブランド地鶏を使って出汁を引いたラーメンを食べることに♪

そうして、車で東北自動車道を南下!
途中、福島市での仕事を済ませて、店へとやって来たのは、お昼の12時ちょうど!


すると、店頭に並びはなく
店舗左側に4台分と店舗右側に2台分(4番と6番)の計6台。

さらに、近くの福島銀行東側にある4台分ある指定駐車場のうち
ラッキーなことに店舗左側にある駐車場が1台分空いていたので、そこに車を停めて、入店すると

客席は、厨房前に4席のカウンター席と窓際に向かって座るカウンター席5席。
他に、5人掛けと6人掛けのテーブル席が1卓ずつあって


2つのテーブル席には7人のお客さん!
そして、窓際のカウンター席に3人のお客さんが座っていたけど、なぜか厨房前のカウンター席にはお客さんの姿はなし


スタッフの女子から、その厨房前のカウンター席へと案内されて
メニューを見ると

地鶏ラーメン ありがとう-2

ラーメンは、大きく分けて、「塩」、「しょうゆ」、「みそ」の3種類で!
それぞれに、何かをトッピングしたバージョンが用意されていた。


しかし、普通は、「味玉」や「チャーシュー」などがトッピングされたバージョンを、3種類のラーメンとも一律に掲載されているものなのに
こちらの店では、そのラーメンにあった具がトッピングされたラーメンだけがメニューに載せられていたこと

事前に「塩ラーメン」が人気の店と聞いていたので、全6種類用意されていた「塩」の中から選ぶことに…
「当店自慢の!」と書かれた「塩ワンタンメン」が数量限定で用意されていたので、これにしようかと思ったけど

ワンタンやチャーシューを増加すると、雑味が入るので
今日は、なるべく純粋に会津地鶏を味わいたかったので、デフォルトの「塩ラーメン」をチョイスしてオーダーすると…

「平日ランチサービスで、お徳なサイドメニューも用意しています♪」
スタッフの女子からグランドメニューとは別のランチサービスメニューをすすめられて


地鶏ラーメン ありがとう-3

そこにあった「鶏チャーシューバター丼」には、香川県地鶏の「讃岐コーチン」のスモークチャーシューに北海道の倉島バターが使われていて!
食べてみたいと思ったし♪


それに、かわいい女子から、すすめられたら、断るわけにもいかないので
「じゃあ、鶏チャーシューバター丼も!」と言って注文💕

すると、そう待つことなく、まず、「鶏チャーシューバター丼」が運ばれてきて!
1分後には「塩ラーメン」も配膳された。


地鶏ラーメン ありがとう-4

ラーメン丼の半分を覆う大判の豚肩ロース肉の煮豚に太メンマ
長ネギと小ネギの2色のネギと海苔がトッピングされたラーメン!

地鶏ラーメン ありがとう-5地鶏ラーメン ありがとう-6

まずは、黄金色に輝くスープをいただくと
会津地鶏の胴ガラとモミジで炊いたというスープは、じんわりとした地鶏のうま味を感じるスープで…

地鶏ラーメン ありがとう-7

昆布と背黒の煮干しに鰹節のうま味も感じられて
スープをいただく前には、もっと、地鶏が感じられるスープなのかと思っていたけど

でも、これはこれで、とてもバランスがよくて!
それに、塩ラーメンということだったけど、白醤油もタレに使っているのかな
!?

白醤油のものと思われる甘みも感じられて!
コクがあって、美味しいスープに仕上げられていた
😋

麺は、中細ストレートの自家製麺で!
加水率低めのザクッとしたカタめの食感の麺で


地鶏ラーメン ありがとう-8

個人的には、もっと、加水率を上げて、つるっとした食感の麺の方が、スープとの相性はいいような気もしたけど
でも、スープとも適度に絡んでくれて、よかったし♪

大きな豚肩ロース肉の煮豚は厚みもあって!
箸で掴むと、ホロホロと崩れるほどやわらかくて


特別ではなかったけど
なかなか、美味しい煮豚だったし♪

地鶏ラーメン ありがとう-9

太メンマは、外はコリッ!
中はサクッの食感が、たまらなくよかったし♪


地鶏ラーメン ありがとう-10

そして、「鶏チャーシューバター丼」は、スモークされた鶏チャーシューにコクのある倉島バターと、やや、甘みのある醤油ダレが合わさって
めっちゃ、美味しくいただけたし😋

地鶏ラーメン ありがとう-11

そうして、最後にスープを飲み干して完食すると
「完食ありがとう」の文字が!

また、機会があったら、次回は、醤油味の「中華そば」を食べてみたいな♪
ご馳走さまでした。


地鶏ラーメン ありがとう-12

メニュー:🍜塩
塩ラーメン…680円/塩バターラーメン…780円/磯塩ラーメン…780円/塩ネギラーメン…780円/塩チャーシュー麺…1000円/塩ワンタンメン(数量限定)…980円

🍜しょうゆ
中華そば…680円/磯中華そば…780円/チャーシューメン…1000円

🍜みそ
みそラーメン…780円/みそネギラーメン…880円/みそチャーシューメン…880円

大盛り…+100円

トッピング
会津地鶏の煮玉子…120円/焼きのり…100円/焼きバラのり…100円/倉島バター…100円/青ネギ…100円/メンマ…100円/チャーシュー(2枚)…320円

サイドメニュー
水ぎょうざ(7コ)…350円
会津地鶏の玉子かけごはん…370円/ピリ辛チャーシュー丼…320円/鶏チャーシューバター丼…270円/半ライス(160g)…150円/ライス(250g)…200円/…円/…円/…円/…円

【平日ランチサービス 12:00~13:30】
鶏チャーシューバター丼…220円/ランチライス(130g)…100円


地鶏ラーメン ありがとう



関連ランキング:ラーメン | 郡山駅



好み度:塩ラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2020年3月26日(木)

海岸食堂-1

本日のランチは、常磐自動車道の四倉PA下り線にある『海岸食堂』で!

本日は仙台への引っ越し!
レンタカーを借りて、荷物を積み込んで、常磐自動車道で仙台へ!


そうして、13時20分に福島県いわき市の四倉PAに到着!
『海岸食堂』に入店!


ネット情報によると、こちらの店は2017年8月3日にがオープンした商業施設に入る飲食店のようで!
店長が毎朝「いわき市中央卸売市場」に出向いて仕入れる新鮮な海産物を使った料理を味うことができるというフレコミだったし!


比較的新しいし、期待できるのかな!?
でも、新しいことは新しいけど、SAやPAによくあるフードコートスタイルの食堂って感じだね😅

それに、情報では、おすすめランキング1位は、地元漁港より水揚げされた新鮮な魚介類の4点盛りの「刺身定食」!
内容は水揚げ状況により日々変わるということだったけど


本日入荷の魚を見る限りは、マグロやサーモンなど、どう見ても冷凍物でしょうという刺身が使われていて
もう一つ、そそられなかった

ちなみに、おすすめランキング2位は「炙り豚バラチャーシューメン 」で
一瞬、これにするかなと思ったけど

こってりしてそうな豚バラチャーシューに野菜炒めみたいなものが載せられた醤油ラーメンで!
くどそうに見えたので


そこで、他にいいメニューがないか!?
じっと、券売機を見てみると👀

海岸食堂-2

券売機左上のおすすめの位置にあったのは「かけうどん」!
横には「月見うどん」、「かき揚げうどん」、「かき揚げ月見うどん」となっていて


2段目は「かけそば」!
横には、うどんと同じように、「月見そば」、「かき揚げそば」、「かき揚げ月見そば」の並び


3段目は「喜多方ラーメン」の「醤油」に「塩」!
さらに、横には「味噌タンメン」と2番人気の「炙り豚バラチャーシューメン 」が並んでいて


4段目からは、定食類、カレーライス、丼物のご飯ものが続く
ただ、正直、この券売機を見ても、あまり、期待できそうなメニューはなかったかな😅

「喜多方ラーメン」の「醤油」にしようか!?
でも、ここは福島県とはいっても、いわきだし

そこで、この中からチョイスしたのは、券売機の上の写真付きメニューの左上にあった「味噌タンメン」!
野菜がたっぷり載るタンメンで!


日頃の野菜不足をカバーするのと
醤油や塩よりも味噌の方が、大きく外さないかなと思ったので

海岸食堂-3

そうして、食券を購入して、厨房のメニューの受取口に食券を提出。
少し待つうちに出来上がった「味噌タンメン」を受け取って席へ!


供された「味噌タンメン」は、もやし、キャベツ、ニラ、ニンジン、玉ねぎの炒め野菜にキクラゲ、蒲鉾、メンマがトッピングされて
刻みネギにフライドオニオンが載せられた味噌ラーメン!

海岸食堂-4

ただ、写真に偽りありだね
野菜の量が、ぜんぜん違うんですけど(-"-;A ...アセアセ

まずは、スープをいただくと
豚骨ベース

ポークエキスかな
でも、合わせ味噌の味噌ダレは、甘味とコクがあって、味は、悪くはない。

黄色い色した中太縮れの卵麺は、一見、札幌味噌ラーメンの低加水麺のように見えたけど
食べてみると、つるモチ食感の中加水麺で!

海岸食堂-5

何か懐かしい
昔、食べたことのある中華麺という感じの麺で!

でも、この麺、食感はまずまずだし!
この味噌味のスープとも合っていたと思う♪


炒め野菜は、くたっとしていて
シャキシャキ感のある方が好みだったかな

それに、量が少なかったのも
ちょっと、残念だったけど

キクラゲが入っていて!
コリコリとした独特の食感が、とてもよかったし♪


蒲鉾にメンマが入れられていて
いろいろな食感が楽しめたのもよかったし♪

味自体は、想定された以上のものでもなく、しかし、それ以下でもなく
高速のサービスエリア、パーキングエリアのラーメンという感じだったけど

でも、その中では、平均レベルか、それ以上だったんじゃないかな😊
ご馳走さまでした。



メニュー:かけうどん…350円/月見うどん…410円/かき揚げうどん…円470/かき揚げ月見うどん…540円
かけそば…350円/月見そば…410円/かき揚げそば…円470/かき揚げ月見そば…540円

喜多方醤油ラーメン…670円/喜多方塩ラーメン…670円/味噌タンメン…860円/炙り豚バラチャーシューメン…910円

朝定食…560円/納豆定食…400円/カレーライス…550円/カツカレー…910円/とんかつ定食…880円/海鮮あんかけチャーハン…1000円

ライス…170円/納豆単品…70円/生卵…60円/コロッケ単品…150円/メンチカツ単品…190円/カレーパン…210円

サービス定食…560円/もやしにんにく炒め定食…620円/牛モツ炒め定食…850円/生姜焼き定食…790円/鶏唐揚げ定食…790円/特大あなご定食…1050円/めひかり唐揚げ定食…940円/焼肉重…1100円/焼肉定食…1000円/焼魚定食…1000円/刺身定食…1100円/刺身・焼魚定食…1510円

【土・日・祝日限定】新鮮海鮮丼…1510円


海岸食堂



関連ランキング:定食・食堂 | いわき



好み度:味噌タンメンstar_s30.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2012年11月21日(水)

とら食堂-1

今日は福島県までロングドライブ!
そして、東北道の白川ICを下りて、向かったのが白河ラーメンを代表する名店『手打中華 とら食堂』!


かなり前の話しになるけど、一度、こちらの『とら食堂』の本店を訪れたことがある。
その後は、百貨店催事のイートインに出店していたときに食べたことがあって!

さらには、松戸の松飛台に分店がオープンして、こちらで2度ほど食べたけど!
本店で食べるのは、本当に久しぶり!


車を店の駐車場に停めて、店の前にやって来ると…
行列ができる店なのに、今日は、珍しく、すんなりと入店できた!

でも、さすがに、中で待つお客さんがいて!
ファミレスのように、紙に名前を書いて、呼ばれるのを待つことに。


しかし、そう待つことなく店内に案内されて…
席について、注文したのは「焼豚ワンタンめん」!

そうして、少し待たされて、運ばれてきた「焼豚ワンタンめん」は、モモとバラの2種類のチャーシューにワンタン、メンマ、ナルト、ほうれん草、ネギ、海苔が載る豪華バージョン♪

とら食堂-2とら食堂-3

さっそくスープをいただくと!
濃い目の醤油味のスープで、キレがあってコクがあっていい!

名古屋コーチンに山水地鶏で出汁をとっているという鶏がベースのスープは、鶏のうま味がじんわりと感じられて!
スープ表面に浮いた鶏油が、スープにうま味を与えている♪

青竹打ちして作られた、中太縮れの自家製手打ち麺は、プリプリとした食感がよかったし!
醤油味のスープと程よく絡んで、美味しくいただくことができた。


とら食堂-4

トッピングされた2種のチャーシューは、どちらも美味で!

まず、モモ肉のチャーシューは、燻製されていて、香ばしいし!
やわらかくて、肉のうま味が感じられるものだったし♪

バラ肉の巻きチャーシューは、肉のジューシーさが感じられるもので!
チャーシューから染み出た脂が、スープをより美味しく飲ませてくれたし♪

ワンタンは、チュルンとした皮の食感がよくて!
餡は、ジュワッっとした肉汁のうま味が感じられて!

やっぱり「とら食堂」のワンタンは最高!


なお、テーブルには玉ねぎのみじん切りが置いてあって!スープに入れてみたところ…

スープが甘く、しかし、さっぱりとした味わいに味変した!
悪くはないけど、デフォルトのままのスープの方がよかったかな
(笑)

美味しかった♪
ただ、『とら食堂』の松戸分店で食べたラーメンと比べて、そんなに味のクオリティの差は感じられなかったかな。

でも、本店に来て、改めてそれがわかったのは収穫!

ご馳走さまでした。

とら食堂-5
とら食堂-6

メニュー:手打ち中華そば…660円/手打ち中華そば(小)…520円/焼豚麺…880円/ワンタン麺…810円/焼豚ワンタン麺…1030円/つけ麺(冷・温・おろし)…680円

半熟煮玉子…100円/大盛り…各170円増し


とら食堂




関連ランキング:ラーメン | 久田野駅



好み度:焼豚ワンタン麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m