FC2ブログ
訪問日:2019年8月19日(月)

心の味製麺【壱拾】-1

本日のランチは、東京・平井の『心の味製麺』へ!

あまり同じ店に行かない私が、ここのところ、よく訪問している店!

それは、スタッフの久松さんが、今年の1月28日にカムバックして、こちらの店の店長に就任!
毎週月曜日に「PREMIUM MONDAY」と題して、様々な限定麺が提供されるようになったから!


そして、本日提供されのが「鶏と貝出汁の淡麗塩つけ麺」ということだけど
今日は、当たりかどうか

久松店長の作る限定に外れはない。
ただし、スゴく美味しいときと、普通に美味しいときがあるので
(笑)

7月22日の第3週の月曜日に久々に行って、「鰹出汁涼麺」という、冷たい鰹出汁が掛けられた「ぶっかけ」のような限定をいただいたときは大正解で!
めっちゃ美味しかったので、翌週の「牛すきつけ混ぜそば」も食べに行った♪


すると、これが、ドッサリ載せられた牛肉と麺を生卵につけて、すき焼きのようにしていただく「つけまぜそば」で
とても贅沢な内容なのにコスパも高くて、味も最高の逸品だったし♪

そこで、8月に入って、第1週目に提供された「匠美鶏の中華そば(醤油)」も食べに行ったところ
匠美鶏はいい出汁出してくれていたけど、カエシが甘じょっぱかったのが

もう一つに思えてしまったので😅
今日はどうなんだろう!?

ラーメンかつけ麺かの違いはあるけど、同じ鶏清湯スープ!
使用する鶏は、先々週は銘柄鶏だったけど、今週は普通の鶏


でも、大きな違いは、醤油味か、塩味かの違いで!
久松店長の塩味のメニューは、ラーメンもつけ麺も食べたことなかったので


大きな期待と小さな不安を胸に、開店3分前の10時57分に、JR平井駅から3分ほどの蔵前橋通り沿いにある店へとやって来ると
昨日は4人の先客が待っていた。

行列の最後尾について待っていると
開店時間の11時を迎えて

いつもの接客とサービスのいいお姉さんが暖簾を持って店の中から現れて!
丸椅子の上に乗って、暖簾を掛けて、開店♪


心の味製麺【壱拾】-2

先頭のお客さんから順番に入店して、券売機で食券を買って、席へとついていく。
そうして、5番目の私の番になって、買い求めたのは、もちろん、本日限定のが「鶏と貝出汁の淡麗塩つけ麺」!


心の味製麺【壱拾】-3心の味製麺【壱拾】-4

デフォルトで麺量が250gあったので、迷ったけど、50円増しで300gに増量できる「中盛」にすることに
そうして、お姉さんに食券を渡すと、カウンター席の1席へと案内されて

まず、冷たいコップに入った水とともに提供されたのが、凍らせる寸前の紙おしぼり!
これは、暑い中、嬉しいサービス!


そして、今日も、紙エプロンのサービスもあって!
ラーメン店らしくない、本当にサービスの行き届いた店
😌

心の味製麺【壱拾】-5

そうして、先客3人が注文した『中華蕎麦 とみ田』プロデュースの「濃厚豚骨つけ麺」が出されていった後に、久松店長によって作られた「鶏と貝出汁の淡麗塩つけ麺」が完成すると
「鶏と貝出汁の淡麗塩つけ麺お待たせしました♪」と言う言葉とともにサービスのいいお姉さんから、本日限定のつけ麺が供された。

心の味製麺【壱拾】-6心の味製麺【壱拾】-7

麺の上には、鶏ムネ肉のレアチャーシュー茶色く染まった味玉、海苔!
つけ汁の中には、鶏モモ肉メンマ、刻みネギが入り、三つ葉が浮かべられた一品!


まずは、平打ちの太ストレートの麺をいただくと
つるモチな食感の麺で!

心の味製麺【壱拾】-8

小麦粉のうま味も感じられるのがいい♪
ただ、この鶏清湯の淡麗な塩スープとの絡みはどうなんだろうと思いながら、つけ汁に、さっとつけていただくと


鶏のフレッシュなうま味いっぱいのつけ汁で!
あさりと貝柱のうま味も、よく感じられて!


淡麗な清湯スープのつけ汁のはずなのに、厚みが感じられて!
めちゃめちゃ美味しい
😋

それに、まったく尖りのない塩ダレで!
しょっぱいなんてこともなくて


むしろ、甘味を感じるくらいで!
味付が最高だし♪


そして、つけ汁にうま味と厚みがあるので!
ちょっと、懸念してたけど、平打ち麺が、いい感じでつけ汁に絡んでくれて、とても美味しくいただけたし
😋

トッピングされた鶏ムネ肉のレアチャーシューは、分厚く切られていて!
鶏肉のうま味も感じる美味しいレアチャーシューだったし
😋

心の味製麺【壱拾】-9

茶色くなって、よ~く味が染みた味玉は、少し濃いめの味付けもよかったし!
パカッと二つ割りすると、カタくもなく、緩くもない、ちょうどいい黄身の茹で加減だったのがよかったし♪


心の味製麺【壱拾】-10心の味製麺【壱拾】-11

そうして、食べ進めていると
久松店長から、麺の上に海苔が載せられたお皿がされて

心の味製麺【壱拾】-12心の味製麺【壱拾】-13

「すいません。」
「麺、並盛でお出ししてしまいました(汗)」


心の味製麺【壱拾】-14

あら、そうなの!?
ぜんぜん、気づかなかった😅

そこで、久松店長に
「これ、めっちゃ美味しい♪」と言って、話しかけて…

「今日は、普通の鶏を使ってるはずなのに、先々週の匠美鶏よりも鶏がフレッシュで、うま味が強い!」と話すと…
「鶏いっぱい使いましたから…」と言って笑っていたけど(笑)

「それに、この貝出汁のうま味がスゴい!」と言うと!
「キロ7千円のイタヤ貝使いましたから!」なんて言ってたけど…

心の味製麺【壱拾】-15

ホタテ貝の貝柱が高価なのは知ってたけど、イタヤ貝も、そんなに高いとは!?
でも、このイタヤ貝の貝柱って、甘味が強くて、この塩ダレのスープとの相性はバツグン♪

そうして、麺を食べ終わったところで、親切なお姉さんにスープ割りをお願いすると
すぐに、熱々の割りスープが注がれて戻ってきた♪

心の味製麺【壱拾】-16

そして、最後まで残しておいた鶏モモ肉をいただくと
久松店長が、チャーシューといっしょに煮て、最後に炙ったと話していた鶏モモ肉が、スゴく美味しくて😋

最後まで、大満足のまま、完食😋
今日は、曇天で、そんなに暑くなかったから、冷たい麺を温かいつけ汁につけていただく、この塩つけ麺でよかったけど

また、明日以降、晴れて、暑くなる予報なので、今度、来るときは、冷たい麺をキンキンに冷えた冷たいつけ汁につけて食べる「鰹出汁涼つけ麺」だね😌
ご馳走さまでした。

心の味製麺【壱拾】-17心の味製麺【壱拾】-18

メニュー:つけ麺(麺300g)

こってり
特製濃厚豚骨つけ麺…1000円/濃厚豚骨つけ麺…830円/味玉濃厚豚骨つけ麺…930円/炒め野菜濃厚豚骨つけ麺…1000円/チャーシュー濃厚豚骨つけ麺…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚つけ麺…980円/あっさり鶏豚つけ麺…810円/味玉あっさり鶏豚つけ麺…910円/炒め野菜あっさり鶏豚つけ麺…980円/チャーシューあっさり鶏豚つけ麺…1160円

らーめん(200g)

こってり
特製濃厚豚骨らーめん…1000円/濃厚豚骨らーめん…830円/味玉濃厚豚骨らーめん…930円/炒め野菜濃厚豚骨らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨らーめん…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚らーめん…980円/あっさり鶏豚らーめん…810円/味玉あっさり鶏豚らーめん…910円/炒め野菜あっさり鶏豚らーめん…980円/チャーシューあっさり鶏豚らーめん…1160円

中盛…50円/大盛(スープ増)…130円/特盛(スープ増)(+200g)…250円

心の味餃子(5個)…630円/心の味餃子(3個)…400円/心の味餃子(2個)…280円
炒飯…690円/ミニ炒飯…350円/ミニチャーシュー丼…330円
麻婆丼…690円/ミニ麻婆丼…350円
チャーシュー丼…380円/ライス…150円/小ライス…100円

味玉…120円/海苔…120円/極太メンマ…120円/特製トッピング…280円/チャーシュー…350円/炒め野菜…280円

【8月PREMIUM MONDAY】

5日 匠美鶏の中華そば(醤油)
12日 濃厚煮干しつけ麺
19日 鶏と貝出汁の淡麗塩つけ麺…850円
26日 濃厚海老つけ麺


心の味製麺 平井店



関連ランキング:ラーメン | 平井駅東あずま駅



好み度:鶏と貝出汁の淡麗塩つけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2019年8月5日(月)

心の味製麺【九】-1

本日のランチは、東京・平井にある『中華蕎麦 とみ田』プロデュースの店『心の味製麺』!

こちらの店では、数年前の『中華蕎麦 とみ田』ライクなつけ麺にラーメンが食べられる。
しかし、月曜日には「PREMIUM MONDAY」と題して、毎週、違った限定麺が提供されている。


そして、久松店長が作る「PREMIUM MONDAY」限定は、以前は混合玉石!
いいときもあれば、もう一つのときもあったけど
😅

最近は、先々週の「鰹出汁涼麺」、先週の「牛すきつけ混ぜそば」と秀作が続いている♪
そして、8月に入って、第1週目に提供されるのが「匠美鶏の中華そば(醤油)」!


心の味製麺【九】-2

POPには
「匠美鶏と乾物でとったスープと様々な種類の醤油で作ったカエシの共演!」なんて紹介があって

なんか美味しいような予感がして、3週連続で訪問することに😊
11時30分になる時刻に入店すると

「いらっしゃいませ♪」
感じのいい接客をしてもらえる、いつものお姉さんから挨拶があった。


まずは、券売機に千円札を差し入れて、限定の「匠美鶏の中華そば(醤油)」の食券を購入するため、券売機の最下段にあるボタンを押そうとすると
2つの限定のボタンができていて

心の味製麺【九】-3心の味製麺【九】-4

最下段の一番左には「鰹出汁涼つけ麺」のボタンがあって…
その右隣に「匠美鶏の中華そば(醤油)」のボタンがあったので

「匠美鶏の中華そば(醤油)」のボタンを押して食券を購入したけど
「鰹出汁涼つけ麺」は、先々週に「PREMIUM MONDAY」限定でいただいた「鰹出汁涼麺」のつけ麺バージョン!

心の味製麺【九】-5

「鰹出汁涼麺」は鰹出汁のうま味だけが巧みに抽出されていて!
「ラーメン店で、これだけ美味しい鰹出汁のスープをいただくのも久しぶり♪」とブログに書かせていたたいたくらい美味しかったから、これも食べておかないとね
😋

そうして、食券を買うと
「お預かりします。」と言って、食券を受け取ると

「こちらへどうぞ!」といって、5席あるカウンター席の1席へと案内された。
そして、そこには、先週同様、冷水の入ったコップと紙エプロンが用意されていた。


心の味製麺【九】-6

先週は、清湯スープのラーメンやつけ麺ならば、お子ちゃまじゃないので要らないけど😅
白湯スープのつけ麺や、今日みたいな混ぜそばの場合、大人でも汁が飛んでシャツを汚してしまったりするので

こうして、然り気無く置いておいてくれる気配りがありがたいと思ったし!
だから、ブログにも、そう書かせていただいた。


しかし、今日は、鶏清湯スープのラーメンなので
「これは、いいです。」と言ってお返しすることにしたんだけど

でも、このサービスは、とてもありがたい。
というのも、これもブログに書かせていたたいたけど


「紙エプロン使われます?」なんて聞かれて
本当は使いたくても、人の目を気にして、断ってしまう人も多いと思われるので!

そうして、少し待つうちに、完成した「匠美鶏の中華そば(醤油)」をお姉さんが配膳してきてくれた。
豚バラ肉の吊るし焼きチャーシュー匠美鶏の鶏ムネ肉のレアチャーシュー茶色く染まった味玉太メンマ、長ネギ、小ネギ、海苔がトッピングされた醤油ラーメン!


心の味製麺【九】-7心の味製麺【九】-8

日本蕎麦の「かけそば」のような色をした、濃いめの色合いの醤油スープをいただくと
匠美鶏のうま味と昆布、鰹節、背黒のうま味がハーモニーを奏でるスープに、たまり醤油、生揚げ醤油をメインに作られたカエシがマリアージュしたスープは

心の味製麺【九】-9

フレッシュな鶏出汁のうま味がよく出ていて!
昆布に鰹節、背黒のうま味を重ねたことで、バランスのいいスープに仕上げられていて♪


芳醇でコクとキレのあるカエシとも合っていて美味しい😋
ただ、、たまり醤油の比率が高くて、カエシの量が多いからか、ちょっと、甘じょっぱい

そこで、あとで、それを久松店長に指摘すると
「僕、醤油は甘い味付けが好きなんですよ♪」と言っていたけど

もう少し、たまり醤油の量は減らした方がいいような😅
そうすれば、もう一段、上のステージに上がれるラーメンになるような気がするるんだけど

それと、出汁のうま味はしっかり出ているので!
このスープを塩ダレと合わせた塩ラーメンで食べてみるのもいいかもね


麺は、中細ストレートの麺が合わされていて
なめらかで、つるモチな食感の麺で!

心の味製麺【九】-10

しなやかなコシがあって!
麺の芯まで、よく茹でられた麺は、小麦粉のうま味に甘味がよく感じられて♪


スープとの相性もバツグンで!
スープとの一体感を感じられた♪


トッピングされた豚バラ肉の吊るし焼きチャーシューは、香り高くて♪
肉のうま味が半端なかったし
😋

心の味製麺【九】-11

美鶏の鶏ムネ肉のレアチャーシューは、なぜか、少しカタめの食感に感じられるものだったけど
でも、うま味の強い、美味しい鶏肉だったし😋

茶色く染まった味玉は、よく味が滲みていて、味付けもよかったし!
黄身もカタくもなく、緩くもない、ちょうどいい半熟加減に仕上げられていたのもよかったし


心の味製麺【九】-12

ただ、やっぱり、スープが甘いし
飲み進めるうちに、どんどん、しょっぱく感じられるようになってしまって、スープは完食できなかったので

ぜひ、これは、見直ししていただけると、ありがたいんだけど
ご馳走さまでした。

心の味製麺【九】-13

メニュー:つけ麺(麺300g)

こってり
特製濃厚豚骨つけ麺…1000円/濃厚豚骨つけ麺…830円/味玉濃厚豚骨つけ麺…930円/炒め野菜濃厚豚骨つけ麺…1000円/チャーシュー濃厚豚骨つけ麺…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚つけ麺…980円/あっさり鶏豚つけ麺…810円/味玉あっさり鶏豚つけ麺…910円/炒め野菜あっさり鶏豚つけ麺…980円/チャーシューあっさり鶏豚つけ麺…1160円

らーめん(200g)

こってり
特製濃厚豚骨らーめん…1000円/濃厚豚骨らーめん…830円/味玉濃厚豚骨らーめん…930円/炒め野菜濃厚豚骨らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨らーめん…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚らーめん…980円/あっさり鶏豚らーめん…810円/味玉あっさり鶏豚らーめん…910円/炒め野菜あっさり鶏豚らーめん…980円/チャーシューあっさり鶏豚らーめん…1160円

中盛…50円/大盛(スープ増)…130円/特盛(スープ増)(+200g)…250円

心の味餃子(5個)…630円/心の味餃子(3個)…400円/心の味餃子(2個)…280円
炒飯…690円/ミニ炒飯…350円/ミニチャーシュー丼…330円
麻婆丼…690円/ミニ麻婆丼…350円
チャーシュー丼…380円/ライス…150円/小ライス…100円

味玉…120円/海苔…120円/極太メンマ…120円/特製トッピング…280円/チャーシュー…350円/炒め野菜…280円

【8月PREMIUM MONDAY】

5日 匠美鶏の中華そば(醤油)
12日 濃厚煮干しつけ麺
19日 鶏と貝の出汁の煮干しつけ麺
26日 濃厚海老つけ麺


心の味製麺 平井店



関連ランキング:ラーメン | 平井駅東あずま駅



好み度:匠美鶏の中華そば(醤油)star_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年7月29日(月)

心の味製麺【八】-1

本日のランチは、本日の「PREMIUM MONDAY」限定として提供される「牛すきつけ混ぜそば」を求めて、東京・平井の『心の味製麺』へ!

こちらの店は、『中華蕎麦 とみ田』のプロデュース店として、2014年7月26日にオープンした店!

心の味製麺【八】-2

提供されるのは、2014年当時の『中華蕎麦とみ田』ライクな「濃厚つけ麺」に「濃厚らーめん」!
それと、『中華蕎麦とみ田』にはない「あっさりつけ麺」に「あっさりらーめん」!


しかし、これ以外に、こちらの店では毎週月曜日に週替わりの「PREMIUMMONDAY」限定が提供されていて
本日29日の肉の日に提供されるのは、すき焼き風のまぜそばで、今朝の9時過ぎに店の公式Twitterで、こんなツイートがあった。



心の味製麺 平井店
@kokoronoajisei


本日のプレミアムマンデー限定は牛すきつけ混ぜそばです。
甘辛く味付けした牛肉がのった混ぜそばを卵にくぐらせて食べるすき焼き風の1杯となっております!


心の味製麺【八】-3

午前9:12 · 2019年7月29日



Twitterに添付された画像には、肉の日らしくどっさりと牛肉が載せられてるけど
本当に、こんなに載ってるのかな( ̄▽ ̄;)

それと、価格が示されてないけど
これをいくらで販売するんだろうか🤔

でも、使う牛肉は、アメリカ牛かオーストラリア牛の切り落としだろうから
そんなに高い価格ではないか😅

というわけで、JR総武線の各駅電車で平井駅で下車して、蔵前橋通り沿いにある店へと10時45分にやって来ると
先客の姿はなく、ポール獲得🥇

すると、私のことを見かけた女性スタッフのお姉さんが店の中から出てきて
「すみません、後、10分ほどで開けます。」

そう言って、店の中へと戻っていくと
すぐに、一脚の丸椅子をもって現れて

「これに掛けてお待ちになってください。」と言われたんだけど…
ありがとうございます。

この時間、店頭は日陰になっていて
今日は風もあるから過ごしやすい♪

そうして、この後、もう一人お客さんが並んだところで
まだ、開店時間までは5分あったけど

先ほどのお姉さんが暖簾をもって、再び、現れると
椅子に乗って、暖簾を掛けて、10時55分に時間を前倒しして開店してくれた♪

まずは、券売機で食券を購入する。
券売機の左上にPOPがあって、デフォの麺の量は200g!


心の味製麺【八】-4

中盛は250gで50円増し!
大盛は350gで130円増し!


生卵はおかわり自由で
プチライスセットは50円増し!

ここに来るまでは、デフォの200gにして、別に100円の小ライスを付けようかと思っていたけど
プチライス付きがあるなら、それでもいいか

その分、麺の量を増やす方がいいかも♪
そう考えて、限定のボタンが並ぶ券売機の最下段を見ると


心の味製麺【八】-5

左から3番目にデフォの「牛すきつけ混ぜそば」のボタン!
その右隣に「牛すきつけ混ぜそば&プチライス」のボタン!


そこで、「牛すきつけ混ぜそば&プチライス」と麺「中盛」の食券を買うと
先ほどの親切なお姉さんが食券を受け取って

先週と同様、5席あるカウンター席の一番奥の席へと案内されたんだけど
すでに底には、冷水の入ったコップと紙エプロンが用意されていた。

心の味製麺【八】-6

清湯スープのラーメンやつけ麺ならば、お子ちゃまじゃないので要らないけど😅
白湯スープのつけ麺や、今日みたいな混ぜそばの場合、大人でも汁が飛んでシャツを汚してしまったりするので

こうして、さりげなく置いておいてくれる気配りがありがたい
こういうのって、大概

「紙エプロン使いますか?」なんて聞かれて…
本当は使いたくても、人の目を気にして、断ってしまうことが多かったりするんだよね😅

それと、この席、厨房に面した席なのに、厨房と客席の間が透明の硝子で仕切られていて
厨房の久松店長やスタッフの人とのコミュニケーションが取れないのが難だと思っていたけど

一つ、いいことがあることに気づいた。
それは、正面右上の壁にコンセントがあって


「ご自由にお使い下さい。」になっていたこと
お言葉に甘えて、携帯の充電に使わせてもらいました♪

心の味製麺【八】-7心の味製麺【八】-8

そうしているうちに、2個作りされた限定の「牛すきつけ混ぜそば」が完成すると、そのうちの「中盛」が、まず、私に出されて
続いて、「プチライス」も出された。

心の味製麺【八】-9心の味製麺【八】-10

さらに、少し遅れて、お姉さんから
「山椒になります。」

「お好みで、掛けてお使いください。」と言って出された。
見てみると、和山椒だと思った山椒は花椒(ホアジャオ)だった。

心の味製麺【八】-11

これは、麻婆豆腐や汁なし担担麺などに使われる四川山椒とか、中国山椒とも呼ばれる山椒で!
安易に掛けてしまうと、舌が痺れて、味がわからなくなってしまうので、後で使うことに
😓

しかし、驚かされたのが、POPの写真どころか
それ以上に多くの牛バラ肉が、ラーメン丼に盛りつけられた麺を覆い尽くすように載せられていたこと!

心の味製麺【八】-13

さらに、その肉の上に、焼き豆腐、焼きネギ、よく煮込まれた玉ねぎ煮玉子まで載せられていて!
別のお椀に生卵が入る「牛すきつけ混ぜそば(中盛)


心の味製麺【八】-12

まずは、この大量の牛バラ肉を「プチライス」の上に移動する
つもりだったのに多すぎて、移動できない(汗)

心の味製麺【八】-14

そこで、この牛バラ肉を少し食べてみたところ
これは、すき焼きの割下の味わいだね♪

濃口醤油、味醂、酒、砂糖の黄金比で味付けられた牛バラ肉は、甘辛い、関東風のすき焼き(すき煮)の味わいで、めっちゃ好みだし♪
それに、肉も、めっちゃやわらかいわけじゃないけど、カタくはないし


オーストラリア牛のような臭みもない
もちろん、和牛ではないけど

それなりにうま味のある牛肉で
これ、もしかして交雑牛!?

そこで、帰りがけに久松店長に聞いてみると
「交雑牛ではないです。」

「国産牛です。」という答えが返ってきたので…
「それでも、これだけの量を使ったら、コストかかったんじゃないの?」と言うと…

「いや、コストのこと言ったら、怒られます(汗)」と言ってたけど…
これは、とても900円で販売してはいけない一杯😅😓

そして、焼き豆腐に焼きネギ、煮玉子、煮玉ねぎも
どうにか「プチライス」の上に移して

心の味製麺【八】-15

麺を、まず、そのまま
溶き玉子にはつけずにいただいてみると

心の味製麺【八】-16

これも、すき焼きの味わい♪
最初に、すき焼きの〆のうどんを食べているような


でも、この太ストレートの麺は、うどんと同じ中力粉が使われているからだろうけど
モチッとした弾力があって、コシのある麺で食感もいいいし♪

味わいもいい😋
ただ、このままだと、ちょっと、しょっぱいかな😅

そこで、生卵に絡めて、いただいてみたところ
これが最高♪

めっちゃ美味しい😋
なので、以降、ずっとこれで食べ進めると

麺が無くなると同時に生卵もThe end
でも、大丈夫!

心の味製麺【八】-18

生卵はおかわり自由なので!
というわけで、遠慮なく、お姉さんにお願いして、生卵のおかわりをもらっちゃったけど
😅

心の味製麺【八】-19

でも、私と同じように生卵おかわりする人、多いと思うんですけど
本当に利益が出るのか心配になる😅😓

そして、牛バラ肉を溶き玉子につけていただけば
めちゃめちゃ美味しい😋

焼き豆腐も焼きネギをつけて食べても最高♪
そして、煮玉子は二つ割りすると、こんな、いい感じの半熟加減に仕上げられていて!


心の味製麺【八】-20

味もシミシミでよかったし!
煮込まれてクタクタになったタマネギもいい味出してたし♪


そして、少し残ったライスには、やはり、少し残った溶き卵をかけて、TKGで〆!
美味しかったし😋

そして、今日は、いろいろと楽しめたのもよかったし♪
ぜひ、また、やってください🙏

ただ、採算がどうなのか
心配なので😱

次回は、適切な価格で販売してもらえれば、いいと思います。
ご馳走さまでした。


心の味製麺【八】-22

PS 8月の「PREMIUM MONDAY」限定の告知がされてましたので!
載せておきます
(^▽^)/

心の味製麺【八】-21

メニュー:つけ麺(麺300g)

こってり
特製濃厚豚骨つけ麺…1000円/濃厚豚骨つけ麺…830円/味玉濃厚豚骨つけ麺…930円/炒め野菜濃厚豚骨つけ麺…1000円/チャーシュー濃厚豚骨つけ麺…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚つけ麺…980円/あっさり鶏豚つけ麺…810円/味玉あっさり鶏豚つけ麺…910円/炒め野菜あっさり鶏豚つけ麺…980円/チャーシューあっさり鶏豚つけ麺…1160円

らーめん(200g)

こってり
特製濃厚豚骨らーめん…1000円/濃厚豚骨らーめん…830円/味玉濃厚豚骨らーめん…930円/炒め野菜濃厚豚骨らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨らーめん…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚らーめん…980円/あっさり鶏豚らーめん…810円/味玉あっさり鶏豚らーめん…910円/炒め野菜あっさり鶏豚らーめん…980円/チャーシューあっさり鶏豚らーめん…1160円

中盛…50円/大盛(スープ増)…130円/特盛(スープ増)(+200g)…250円

心の味餃子(5個)…630円/心の味餃子(3個)…400円/心の味餃子(2個)…280円
炒飯…690円/ミニ炒飯…350円/ミニチャーシュー丼…330円
麻婆丼…690円/ミニ麻婆丼…350円
チャーシュー丼…380円/ライス…150円/小ライス…100円

味玉…120円/海苔…120円/極太メンマ…120円/特製トッピング…280円/チャーシュー…350円/炒め野菜…280円

【7月PREMIUM MONDAY】

1日 ちゃんぽん
8日 汁なし担々麺
15日 濃厚煮干しつけ麺
22日 鰹出汁涼麺…850円
29日 牛すきつけ混ぜそば…900円


心の味製麺 平井店



関連ランキング:ラーメン | 平井駅東あずま駅



好み度:牛すきつけ混ぜそばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年7月22日(月)

心の味製麺【七】-1

本日のランチは、東京・平井にある『心の味製麺』へ!

『中華蕎麦 とみ田』のプロデュース店として、2014年7月26日にオープンした店!

提供されるのは、当時の『中華蕎麦とみ田』ライクな「濃厚つけ麺」に「濃厚らーめん」!
それに、『中華蕎麦とみ田』にはない「あっさりつけ麺」に「あっさりらーめん」も提供されている。


さらに、こちらの店では、「PREMIUMMONDAY」と題して、毎週月曜日に週替わりの限定麺が提供されていて
本日、提供されるのは「鰹出汁涼麺」!

心の味製麺【七】-3

Twitterのツイートには、ラーメンの画像はなかったけど
こんなPOPの画像が添付されていて

心の味製麺【七】-4

「鶏肉でとった、あっさりしたスープに厚く削った鰹節を長めに煮出し、重厚な鰹出汁をひきました。」
「麺は中細のストレート。冷やした鰹出汁を引っぱってくれます。」


「トッピングは匠美鶏の胸肉のチャーシュー、鰹のたたき、薬味類となっております。」
「梅ジュレがかかっていますので、途中で混ぜて、味の変化をお楽しみ下さい。」


なかなか梅雨明けしない、今日の東京地方の天候は曇りくもり️
気温も上がらず、とても冷やし日よりというような気候ではなかったけど


このPOPを見て!
鰹出汁と梅ジュレが気になったので食べに行くことに♪


ただし、こちらの店の久松店長の「PREMIUMMONDAY」で作られる限定麺は、当たり外れがあって
今日はどっちだろう(笑)

もっとも、外れの場合でも、普通に美味しくいただけるので!
当たりだといいなと思いながら、店のある平井へと向かうことに♪


そうして、JR総武線の各駅電車で平井駅で下車して!
蔵前橋通り沿いにある店へと10時58分にやって来ると


先客の姿はなく、ポール獲得!
そうして、もう一人お客さんが並んだところで11時の開店時間を迎えて、定刻開店♪


券売機で限定のボタンが並ぶ券売機の最下段の左から2番目の「鰹出汁涼麺」とメニュー名が手書きされたボタンを押して食券を購入!
なお、今回は「並(200g)」、「中(250g)」、「大(300g)」と麺の量が選べるようになっていて


50円増しで「中盛」に!
「大盛」には130円増しでできる。


心の味製麺【七】-5

しかし、ラーメンだったら200gあれば十分なので、限定麺の食券だけを買うと
久松店長から5席あるカウンター席の一番奥の席へと案内された。

席について待っていると、6分ほどで完成した「鰹出汁涼麺」が久松店長によって運ばれてきた。
低温調理された匠美鶏の鶏ムネ肉のレアチャーシューが2枚に鰹のたたき、スライスされた玉ねぎ、大葉小ネギ、海苔とのジュレがトッピングされた涼しげな一品!


心の味製麺【七】-6心の味製麺【七】-7

ただ、この限定麺!
スープの量が少なくて


これは、冷やしラーメンというよりは「ぶっかけ」だね!
これなら、「大盛」にしてもよかったかも
😅

まずは、その少なめのスープをレンゲですくって、飲んでみると
鰹🎣鰹🎣鰹🎣

心の味製麺【七】-8

「鶏肉でとった、あっさりしたスープに厚く削った鰹節を長めに煮出し、重厚な鰹出汁をひきました。」と解説のあったスープは、雑味や酸味などは皆無で
鰹出汁のうま味だけが巧みに抽出されていて、めちゃめちゃ美味しいじゃないですか😋

鰹節自体も上物の鰹節が使われていると思われるけど
ラーメン店で、これだけ美味しい鰹出汁のスープをいただくのも久しぶり♪

そして、この上質な鰹出汁のスープに合わされた麺は切刃22番に見える中細ストレート麺で!
あとで、久松店長に聞いた話しでは、普段、つけ麺用に使う太ストレートの麺帯を切刃を替えて特別に「心の味食品」に作ってもらった、この冷やし用の専用麺だということだったけど


心の味製麺【七】-9

小麦粉が香る香り高い麺で♪
つるモチ食感の麺は、程よいコシもあって!


啜り心地もよかったし♪
のど越しのよさもある麺で!


さらに、小麦粉のうま味も感じられて😋
そして、この鰹出汁の冷製スープとの相性もバツグンだったし♪

トッピングされた匠美鶏の鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
厚みがあって、少しスパイシーに味付けられた味わいもよかったし♪


心の味製麺【七】-10

鰹のたたきも、臭みもなく、美味しくいただけたし😋
大葉の爽やかな風味が、よく、この醤油味のスープと合っていたし♪

スライスされた玉ねぎが、苦みのないものので!
シャキシャキとした食感が、アクセントとして、とてもよかったし♪


そして、最後に梅のジュレをスープに溶かし入れると
心の味製麺【七】-15心の味製麺【七】-16心の味製麺【七】-17

心の味製麺【七】-11心の味製麺【七】-12

スープの鰹出汁の味わいがが梅味に大きく味変!
これは面白い♪


ただ、これ、最初にしちゃうと、せっかくの絶品の鰹出汁のスープが味わえなくなるので、終盤に行うのがおすすめ♪
しかし、今日は大当り!


この一杯は、今日一日で終わりにするのはもったいない
そこで、帰りがけに

「どうでした!?」と恐る恐る聞いてきた久松店長に(笑)
最高に美味しかったたと話して♪

「これは、もっと、暑い日にやるべきだと思う!」と話すと…
期間を決めて、夏季限定で出すことを約束してくれたので!

心の味製麺【七】-13

久松店長のTwitterをフォローして、今日食べられなかった方は、次の機会に、ぜひ、食べてみてください。
ご馳走さまでした。


心の味製麺【七】-14

メニュー:つけ麺(麺300g)

こってり
特製濃厚豚骨つけ麺…1000円/濃厚豚骨つけ麺…830円/味玉濃厚豚骨つけ麺…930円/炒め野菜濃厚豚骨つけ麺…1000円/チャーシュー濃厚豚骨つけ麺…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚つけ麺…980円/あっさり鶏豚つけ麺…810円/味玉あっさり鶏豚つけ麺…910円/炒め野菜あっさり鶏豚つけ麺…980円/チャーシューあっさり鶏豚つけ麺…1160円

らーめん(200g)

こってり
特製濃厚豚骨らーめん…1000円/濃厚豚骨らーめん…830円/味玉濃厚豚骨らーめん…930円/炒め野菜濃厚豚骨らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨らーめん…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚らーめん…980円/あっさり鶏豚らーめん…810円/味玉あっさり鶏豚らーめん…910円/炒め野菜あっさり鶏豚らーめん…980円/チャーシューあっさり鶏豚らーめん…1160円

中盛…50円/大盛(スープ増)…130円/特盛(スープ増)(+200g)…250円

心の味餃子(5個)…630円/心の味餃子(3個)…400円/心の味餃子(2個)…280円
炒飯…690円/ミニ炒飯…350円/ミニチャーシュー丼…330円
麻婆丼…690円/ミニ麻婆丼…350円
チャーシュー丼…380円/ライス…150円/小ライス…100円

味玉…120円/海苔…120円/極太メンマ…120円/特製トッピング…280円/チャーシュー…350円/炒め野菜…280円

【7月PREMIUM MONDAY】

1日 ちゃんぽん
8日 汁なし担々麺
15日 濃厚煮干しつけ麺
22日 鰹出汁涼麺…850円
15日 牛すきつけ混ぜそば


心の味製麺 平井店



関連ランキング:ラーメン | 平井駅東あずま駅



好み度:鰹出汁涼麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年6月17日(月)

心の味製麺【六】-1

本日のランチは、まず、『麺屋 一燈』で月曜日限定の「鴨そば」をいただいて
次に向かったのが、東京・平井にある『心の味製麺』!

『中華蕎麦 とみ田』のプロデュース店として、2014年7月26日にオープンした店!
提供されるのは、当時の『中華蕎麦とみ田』ライクな「濃厚つけ麺」に「濃厚らーめん」と、『中華蕎麦とみ田』にはなかった「あっさりつけ麺」に「あっさりらーめん」も提供されている。


さらに、こちらの店では、「PREMIUMMONDAY」と題して、毎週月曜日に週替わりの限定麺が提供されていて
この「PREMIUMMONDAY」企画が始まる前の限定麺も含めると、こちらの店では、レギュラーメニュー以外の限定麺を4回ほどいただいている。

そして、「PREMIUMMONDAY」が始まる前に、初めていただいた限定麺の「比内地鶏そば」が激うまな一杯だったので!
それ以来、期待して食べにいっていた♪


しかし、「PREMIUMMONDAY」企画が始まってからは、それを超える限定麺は出ていない
そして、この企画が1年以上、休止していた時期があって

今年の1月に28日に復活するというので!
その第一弾として提供されるのは「鶏と煮干しの淡麗らーめん」を楽しみにしながら食べに行ったところ


味は、まあまあ美味しかったけど
それ以上のものでもなかったし

それで、以降は、ずっと、ご無沙汰していたところ
こんなTwitterのフォロワーさんのツイートを発見!



北篠サキ
@YamaTaka418


心の味製麺@平井
「匠美鶏の淡麗昆布水つけ麺」ラーメン

昆布水はドゥルンドゥルンでは無く割とさらりとしていて自分好み。つけ汁は香り高く、匠美鶏の豊潤で円やかな旨味に満つ。キリッと効いたカエシは甘く濃厚で且つ丁度良い塩梅。昆布水つけ麺を提供する数々の有名店に比肩し得る、非の打ち所無き秀作。


心の味製麺【六】-17

午後5:53 · 2019年3月25日



これを見て、これ、また、やってくれないかな
絶対に美味しいはず😌

そう思っていたら、今月の「6月PREMIUMMONDAY」で、先週「匠美鶏の塩らーめん」が提供されたようで
これも、つい、見逃してしまったんだけど

「来週の昆布水のつけ麺が楽しみすぎる。」なんてツイートしていた人がいて!
「6月PREMIUMMONDAY」のスケジュール表を探したけど見つからず


ただ、おそらく、これがフォロワーさんが食べて、大絶賛していた「匠美鶏の淡麗昆布水つけ麺」と思われるので!
今日は、『麺屋 一燈』の「鶏そば(塩)」も食べたいとは思ったけど、それ以上に食べたいと思っていた♪


ただ、朝から何度も店の公式Twitterを見に行っているのに、1週間前の6月10日に提供された「6月PREMIUMMONDAY」の「匠美鶏の塩らーめん」のツイート以降、何のツイートもないので
本当に今日、「匠美鶏の淡麗昆布水つけ麺」が出される確信がないのが🤔

でも、きっとやるはず!
そう思って!


『麺屋 一燈』を出て、『麺屋 一燈』で、ご一緒させてもらったラーメンデータベースレビュアーのじゃいさんが、この後、近くの『ラーメン燈郎』で『千里眼』をオマージュした「冷やし中華」を連食で食べるというので
『ラーメン燈郎』まで、いっしょに行って、11時の開店時間まで、おしゃべりして過ごして

その後、JR新小岩駅から総武線の各駅電車に乗車して
隣駅の平井駅で下車して

ふと気づいて、Twitterをチェックしてみたところ
11時1分に店の公式Twitterのツイートが1週間ぶりに更新されていた。



心の味製麺 平井店
@kokoronoajisei


本日のプレミアムマンデーは淡麗醤油の冷やしつけ麺です!
今回は平打ちの細麺を昆布水につけてあります!

冷たいつけ麺を食べ暑さ対策しましょう!!!


心の味製麺【六】-18

午前11:01 · 2019年6月17日



昆布水のつけ麺ではあったけど
「匠美鶏の淡麗昆布水つけ麺」ではなかったし

「匠美鶏」が冠されてないので、つくばの「匠美鶏」が使用されているとは思えないし
だいいち、冷やしつけ麺だったし

う~ん🤔
でも、せっかく来たので、食べてみるか

そうして、蔵前橋通り沿いの店へやって来ると
11時30分開店だと思っていた店は、すでに開店していいた。

11時開店だったんだね😅
入店すると、奥のカウンター席に3人のお客さんが座っているのが見えた。

そして、まずは、店を入って、すぐ右の壁際に設置されている大型の券売機で食券を購入するんだけど
券売機の左上に、今回の限定麺の説明書きのPOPがあった。

心の味製麺【六】-2

丸鶏と豚ガラ、ブロック肉からとったスープに鰹節、干し椎茸などの乾物を重ねたスープ!
再仕込みの生揚げ醤油、溜醤油などをブレンドしたカエシ!


これを冷やした冷たいスープに昆布水に浸かった細平打ち麺をつけていただく冷やしつけ麺!
さて、どんな味わいなんだろう
!?

ボタンを探すと、券売機の最下段の真ん中辺りに、手書きで「醤油の冷やしつけ麺」と書かれたボタンがあったので、千円札をお札の挿入口に入れて、ボタンをプッシュ!
麺量は並でも250gもあって


心の味製麺【六】-3心の味製麺【六】-4

本当は、2軒目で、1軒目にラーメンの他に、半ライスという割りには盛りのいいご飯を雑炊にして食べているので
200gか、それよりも少なくてもよかったので、もちろん、麺量はデフォのままで😅

そうして、食券を買うと
女性スタッフの人が、テーブル席の1席に水の入ったコップを置いて

「こちらにどうぞ♪」と言われたので…
「いや、カウンター席がいいです。」と答えると…

カウンター席は満席だと言うんだけど
3人しか座ってないのにと思って

奥にある厨房に面したカウンター席をチラッと覗いてみたとろ(( ̄_|
何と席数を3席に減らして営業していた。

何で、そんなことを!?
わからないけど、いっぱいなら仕方がない

できれば、つけ麺を作る様子を見てみたかったし
厨房のスタッフの人とも会話したかったんだけどね

そうして、案内されたテーブル席へとつくと
テーブルの上には紙エプロンが置かれていたんだけど

心の味製麺【六】-5

こうやって、黙って置いてあるのがいい!
「紙エプロンあります。」みたいな貼り紙があっても、わざわざ、もらうのは気が引けるし


「紙エプロンお使いになりますか?」と聞かれても…
「はい、お願いします。」とは言いにくくて…

「いや、結構です。」と言ってしまう人なので…
今日みたいな清湯スープのつけ麺だったら、つけ汁が飛び散ることもないだろうけど

濃厚豚骨魚介だったり、カレーつけ麺だったりしたら、つけ汁が飛散して、つい、シャツやブラウスを汚してしまうなんてこともあるので
黙って、お使いくださいという姿勢はいいと思った。

そうして、少し待っていると、6分後には
「お待たせしました♪」という言葉とともに、女性スタッフの人によって、「淡麗醤油の冷やしつけ麺」が運ばれてきた。

心の味製麺【六】-6心の味製麺【六】-7

生ハムのような豚モモ肉のレアチャーシューと、やや、脂身多めな豚肩ロース肉のレアチャーシュー太メンマ小松菜が麺の上に載せられて!
つけ汁の中に大葉と刻みネギが浮かべられた、とても美しいビジュアルの冷製つけ麺♪


まずは、POPには「細平打ち麺」と書かれていたのに
どう見ても、中太にしか見えない平打ちのストレート麺をいただくと

心の味製麺【六】-8心の味製麺【六】-9

ムチッとした、やや、カタめの食感の麺で!
悪くはないけど、もう少し、長く茹でることによって、モチッとした、食感に仕上げたほうがいいような


それと、「心の味食品」の麺が使われているんだろうと思うけど
その割りには、小麦粉なの風味が弱いし、うま味も、そんなに強くは感じられなかったかな

なお、昆布水は、ガゴメ昆布が使われているからだと思うけど、ドゥルンドゥルンで、粘度高め!
そして、次に麺をつけ汁につけて、いただくと


キンキンに冷えたつけ汁で!
キリッとした醤油の風味もいい!


それと、溜り醤油が使われているので、やや、甘めの味付けに感じられたけど
この味わい、そうめんつゆのような味わいで好みだし♪

浮かべられた大葉の風味が、また、清涼感があって!
個人的には、とてもよかったと思うし♪


それに、鶏と鰹と干し椎茸のうま味も、しっかり感じられて…
鶏と豚と鰹のイノシン酸に干し椎茸のグアニル酸のうま味いっぱいのつけ汁にドロドロ昆布水のグルタミン酸のうま味が、どんどんと加わっていって!

だんだんに美味しくなっていく感じで♪
期待以上の美味しさ
😋

生ハムのような豚モモ肉のレアチャーシューは、見た目だけじゃなくて、味わいも生ハムっぽくて!
それはいいんだけど、厚くて、噛み切りにくいのが
😓

心の味製麺【六】-10

脂身多めな豚肩ロース肉のレアチャーシューは、脂身はそう気にならなかったけど
筋があって、こちらも、噛み切れない😓

どっちも、噛むと、ジュワッと肉のうま味が感じられて!
美味しいレアチャーシューなんだけど♪


噛み切りにくいのは
肉のカットや、筋切りするなどして、これは改善して欲しいかな

太メンマ小松菜はどちらも食感が最高♪
太メンマは、外はコリッ、中はサクッ!


とても好みの食感のメンマだったし♪
小松菜のシャキシャキとした食感も、箸休めに、ちょうど、よかったし!


心の味製麺【六】-11

そうして、麺を具を食べ終えて、最後に女性スタッフの人にスープ割りをお願いすると
「冷たいのと温かいスープ割りからお選びいただけます。」と言われたので…

冷たいスープ割りをチョイスしたところ
これが、鰹のうま味いっぱいのスープ割りになって戻ってきて!

心の味製麺【六】-12

これ、めちゃめちゃ美味しくて♪
今日は、そんなに暑くはなかったけど


これ、真夏に食べたら、本当、最高だと思う♪
ちょっと、こちらの店の限定麺は、当たり外れもあるのが玉に瑕だけど


また、清湯スープの「PREMIUMMONDAY」限定麺が出たら、食べに来ようかな♪
ご馳走さまでした。


心の味製麺【六】-13心の味製麺【六】-14心の味製麺【六】-15心の味製麺【六】-16

メニュー:つけ麺(麺300g)

こってり
特製濃厚豚骨つけ麺…1000円/濃厚豚骨つけ麺…830円/味玉濃厚豚骨つけ麺…930円/炒め野菜濃厚豚骨つけ麺…1000円/チャーシュー濃厚豚骨つけ麺…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚つけ麺…980円/あっさり鶏豚つけ麺…810円/味玉あっさり鶏豚つけ麺…910円/炒め野菜あっさり鶏豚つけ麺…980円/チャーシューあっさり鶏豚つけ麺…1160円

らーめん(200g)

こってり
特製濃厚豚骨らーめん…1000円/濃厚豚骨らーめん…830円/味玉濃厚豚骨らーめん…930円/炒め野菜濃厚豚骨らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨らーめん…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚らーめん…980円/あっさり鶏豚らーめん…810円/味玉あっさり鶏豚らーめん…910円/炒め野菜あっさり鶏豚らーめん…980円/チャーシューあっさり鶏豚らーめん…1160円

中盛…50円/大盛(スープ増)…130円/特盛(スープ増)(+200g)…250円

心の味餃子(5個)…630円/心の味餃子(3個)…400円/心の味餃子(2個)…280円
炒飯…690円/ミニ炒飯…350円/ミニチャーシュー丼…330円
麻婆丼…690円/ミニ麻婆丼…350円
チャーシュー丼…380円/ライス…150円/小ライス…100円

味玉…120円/海苔…120円/極太メンマ…120円/特製トッピング…280円/チャーシュー…350円/炒め野菜…280円

【6月PREMIUM MONDAY】
3日 濃厚煮干しつけ麺
10日 匠美鶏の塩らーめん
17日 淡麗醤油の冷やしつけ麺…900円
24日 蟹の濃厚つけ麺(仮)


心の味製麺 平井店



関連ランキング:ラーメン | 平井駅東あずま駅



好み度:淡麗醤油の冷やしつけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m