訪問日:2018年5月10日(木)

Ramen Lacan-1

本日のランチは新静岡駅から徒歩1分の場所に昨年の7月25日にオープンした『Ramen Lacan』へ!

こちらの店は、静岡の人気行列店の『ラーメン ABE’s(アベズ)』のセカンドブランドの店で!
『ラーメン ABE’s』の安倍店主の作るラーメンは大好きなので、静岡に来る機会があったら、食べたいと思っていた♪


なお、『ラーメン ABE's』は最寄り駅のJR静岡駅から3.1kmの場所にあって
徒歩だと38分もかかる

さらに、バス便を使っても17分ほどかかるアクセスの悪さが難だったけど
こちらの店なら、JR静岡駅からも600mという距離にあって、徒歩7分ほどで行けるのがいい♪

そうして、11時開店の店へ、11時30分になる時刻にやって来ると
店の外には丸椅子が置いてあったけど、お客さんの姿はなし

でも、まだ、時間が早いからね!
お昼になると、外待ちもできるんだろうね♪


というわけで、入店すると、奥の入り口まで続くアプローチがあって…
アプローチを抜けて扉を開けると、目の前に券売機があった。

Ramen Lacan-2

麺メニューは、「醤油ラーメン」、「塩ラーメン」、「みそラーメン」、「辛トマトラーメン」、「つけ麺」、「黒マー油鶏骨ラーメン」に「煮干しラーメン」!
サイドメニューは、「桜エビかきあげ丼」、「チャーシュー丼」、「とろろ丼」、「ピリ辛そぼろ丼」!


事前にメニューは調べて来ていて
『ラーメン ABE's』で食べた醤油ベースの「丸鶏ラーメン」に「海老ワンタン麺(醤油)」が、めっちゃ美味しかったのと!

こちらの店おすすめのラーメンが「醤油ラーメン」になってないたので!
これは、注文するとして、あとはどうしようか


やはり、『ラーメン ABE's』で食べた「にぼしラーメン」が美味しかったから、「煮干しラーメン」にするか!?
それとも、ラーメンの連食はせずに、せっかく静岡に来ているんだから、「桜エビかきあげ丼」にするか

悩んだ末に、「醤油ラーメン」とともに「煮干しラーメン」も連食することにした。
今の今までは


しかし、券売機の横にあった本日5月10日から提供開始される限定の「冷たい煮干しのラーメン」のPOPを見た瞬間に気が変わった。
冷たい煮干しのラーメン」に「醤油ラーメン」の食券を購入
(笑)

Ramen Lacan-3

すると、スタッフの人が食券を回収にきて
「どちらを先にお出ししましょうか?」と聞かれて…

「冷たい煮干しのラーメン」を先にお願いすると
「あちらのカウンター席へどうぞ!」と言われて…

厨房を囲むように造られたL字型カウンター9席の1席へとついたんだけど
この他に4人掛けのテーブル席が1卓に、2人掛けのテーブル席が2卓あって、客席は全17席。

ただ、気になったのは、意外にお客さんが少ないように感じられたこと
カウンター席に5人と、テーブル席に2人のお客さんが座っていただけ…

でも、よくよく考えてみると、17席もあるから、少なく見えただけで、この時間で7人入っていれば十分か!?
『ラーメン ABE's』が、いつも外待ちができてるイメージがあったので、そう感じたのかもしれない

席に座ると、目の前にメニューブックが置いてあって
開くと、拡大鏡がぶら下げられていたんだけど

Ramen Lacan-4

これ自体はいいサービスかもしれないけど
券売機で食券を買うシステムなので、あまり意味がないような(汗)

そうしているうちに、「冷たい煮干しのラーメン」がスタッフの人によって運ばれてきた。
豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚にメンマ、白胡麻、小ネギ切り干し大根ミョウガの酢漬け、糸唐辛子がトッピングされた冷製スープの煮干しラーメン!


Ramen Lacan-5Ramen Lacan-6

まずは、スープをいただくと
ひんやりとして、今日みたいな汗ばむ気温の日にはピッタリ!

Ramen Lacan-7

そして、背黒と昆布で水だししたと思われるスープは、淡麗な味わいながら、煮干しのうま味も昆布のうま味も出ていて!
さらに、煮干しのビターさが感じられるのもいい♪


ただ、冷やし煮干しラーメンというと、煮干しラーメンの有名店でも、こんな感じの淡麗な味わいのスープになることが多い。
そして、この店も例外ではなかった。


だから、美味しいとは思うけど
それ以上のものでもなかったかな

麺は、切刃22番と思われる中細ストレートの自家製麺が使われていて
つるパツな食感の中加水麺は、のど越しのいい麺で!

Ramen Lacan-8

この煮干しの冷製スープともよく合っていて!
いい麺だと思う♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、厚みもあって!
肉のうま味を味わえる美味しい一品だったし♪


Ramen Lacan-9

切り干し大根とミョウガの酢漬けに白胡麻の風味も、この冷製スープの煮干しラーメンに合っていてよかったし♪
美味しく完食したところで、麺を半分ほど食べたところで、お願いした「醤油ラーメン」が着丼!


Ramen Lacan-10Ramen Lacan-11

豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚にメンマ九条ネギ、海苔と
レアチャーシューの上に鰹節のスライスが載せられた醤油ラーメン!

まずは、醤油香るスープをいただくと
濃いめで、コク深い味わいの醤油スープで!

Ramen Lacan-12

しかし、カエシが独特の味わいのもので
酸味や苦味が強めに感じられて

ちょっと、癖のある味わいに感じられて
『ラーメン ABE's』の味とは違う。

スープは、ベースの鶏清湯スープに昆布、干し椎茸、鯖節、背黒(煮干し)の出汁のうま味を重ねたような味わいのスープで!
『ラーメン ABE's』のスープに比べると、動物系が弱めで、スープの厚みに欠けるかな


でも、鶏のうま味も乾物の和風出汁のうま味も、何かが突出することなく、バランスよく出ていて!
美味しいスープだと思う♪


麺は、こちらも、先ほどの「冷やし煮干しそば」と同じ、切刃22番に見える中細ストレートの自家製麺が合わせられていて!
こちらは、冷水で〆られていないからか


麺自体が違うものなのかはわからなかったけど
なめらかでシルキーな麺肌のもので!

やや、やわらかめの食感にも感じられたけど
でも、この醤油味の鶏清湯魚介のスープともよく馴染んで美味しくいただけてよかったし♪

Ramen Lacan-13

トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、先ほど同様、厚みがあって!
肉のうま味を味わえる美味しいレアチャーシューだったし♪


Ramen Lacan-14

メンマは、先ほどの冷製スープで食べたときは、コリコリのカタめの食感の
可も不可もない味わいのものに感じてしまったけど

こうして、温かいスープでいただくと
味も食感も、いいように思えたし

そうして最後は、本日2杯目のラーメンだったけど、スープが美味しかったから、すべて飲み干して完食♪
個人的には、『ラーメン ABE's』に比べてしまうと、やや、見劣りしてしまうかなという印象


でも、駅近くで、これだけのクオリティのラーメンが食べられるというのは嬉しいし♪
今日は、温かい「煮干しラーメン」食べなかったので


次回、静岡に来るときは、どちらの店に行くか迷ってしまうな(汗)
ご馳走さまでした。

Ramen Lacan-15

メニュー:醤油ラーメン…750円/味玉醤油ラーメン…850円/チャーシュー醤油…950円
塩ラーメン…750円/味玉塩ラーメン…850円/チャーシュー麺塩…950円

みそラーメン…850円/味玉みそラーメン…950円/チャーシューみそ…1050円
辛トマトラーメン…850円/味玉辛トマトラーメン…950円/チャーシュー辛トマト…1050円

つけ麺…850円/味玉つけ麺…950円/チャーシューつけ麺…1050円
黒マー油鶏骨ラーメン…800円/味玉黒マー油鶏骨ラーメン…900円/チャーシュー黒マー油鶏骨ラーメン…1000円

煮干しラーメン…800円/味玉煮干しラーメン…900円/チャーシュー煮干しラーメン…1000円
【季節限定】冷たい煮干しのラーメン…850円

麺大盛…100円
味玉…100円/チャーシュー…200円/メンマ…100円/のり…100円/ネギ…100円
ごはん(並)…100円/ごはん(大)…150円/桜エビかきあげ丼…200円/チャーシュー丼…200円/とろろ丼…200円/ピリ辛そぼろ丼…200円


ラーメン ラカンラーメン / 新静岡駅日吉町駅静岡駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:冷たい煮干しのラーメンstar_s40.gif
醤油ラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2018年2月22日(木)

【新店】煮干し中華そば 龍壽-1

本日は「ひかり」に乗車して浜松へ!

そして、浜松駅北口のバスターミナルから遠州バスで向かったのは『煮干し中華そば 龍壽』!

こちらの店は、『麺屋 龍壽』が2月1日から毎週木曜日に暖簾を掛けかえて二毛作営業する「煮干し中華そば」専門店!
こちらの店の出塚店主のブログによると


今まで、臨時の夜営業などで煮干しラーメンを提供!
ようやく、自分の満足のできるクオリティのものを安定して作れるようになってきたので、提供できるようになったという!


なお、提供される「煮干し中華そば」は、煮干しの苦味、エグミを徹底的に排除して、旨味のみを純粋に抽出!
煮干しが苦手な方にも食べて頂けるような煮干しラーメンをコンセプトにしてあるという!


【新店】煮干し中華そば 龍壽-3【新店】煮干し中華そば 龍壽-4

出塚店主と同じ『麺屋 一燈』グループ出身の『煮干しつけ麺 宮元』の宮元店主に『麺や 福はら』の福原店主の作る煮干しラーメンは、彼らが『麺屋 一燈』グループ在籍時代に何度も食べているけど
出塚店主の作る煮干しラーメンは食べた記憶がない

でも、出塚店主が、『麺屋 一燈』を卒業する前に、最後に在籍したのが『煮干し中華そば 一燈』だから
『煮干し中華そば 一燈』のレシピなんだろうか

でも、おそらく、出塚店主のことたから、きっと、オリジナルの!
この店でしか食べられないオンリーワンの一杯を作ってくる気がする♪


というわけで、楽しみにしながら
最寄りのバス停の「JA長上支店」で下車。

スナックが連なる広い窪地にある店へと、13時30分を少し過ぎた時刻にやって来ると
お客さんが2人、店頭の3人掛けのベンチに座って待っていた。

私もベンチに座る。
すると、すぐに2人!


【新店】煮干し中華そば 龍壽-5

さらに、2人、1人、1人と、こんな時間でも、どんどんお客さんがやってきて
流行ってるね♪

少し待って、入店!
厨房の出塚店主に挨拶して、まずは、券売機で食券を購入する。


【新店】煮干し中華そば 龍壽-6

メニューは、「煮干し中華そば」一本!
それに、味玉にチャーシューが増量される「特製煮干し中華そば」、「チャーシュー煮干し中華そば」、「味玉煮干し中華そば」のトッピングバージョンと


サイドメニューに「塩ダレユッケ風鴨鶏チャーシュー丼」が用意されていて
この中から、「特製煮干し中華そば」と「塩ダレユッケ風鴨鶏チャーシュー丼」をセレクトしてボタンをポチポチと押すと

スタッフの女子によって食券が回収されて
厨房前に一直線に並ぶカウンター席の一番右側の席へと案内されたんだけど

できれば、出塚店主のが立つ、客席から見て左側の席につきたかったな
でも、これも、巡り合わせで、仕方がない(>_<)

そうして、待っていると
出塚店主によって、3個作りされた「煮干し中華そば」が完成して!

デフォだと鴨チャーシューに鶏チャーシューが、それぞれ、1枚ずつトッピングされるところ
鴨チャーシューに鶏チャーシューが、それぞれ、2枚ずつになって、味玉がトッピングされた「特製煮干し中華そば」と「塩ダレユッケ風鴨鶏チャーシュー丼」が出塚店主から供された。

【新店】煮干し中華そば 龍壽-7【新店】煮干し中華そば 龍壽-8

鴨ロース(ムネ肉)のパストラミ鶏ムネ肉のレアチャーシュー、味玉、小松菜、岩海苔、アーリーレッド(紫玉ねぎ)が載る!
彩り鮮やかで美しいビジュアルのラーメン♪


【新店】煮干し中華そば 龍壽-9【新店】煮干し中華そば 龍壽-10

まずは、煮干しのフレーバーが香る♪
琥珀色したスープをいただくと


【新店】煮干し中華そば 龍壽-11

いりこと背黒の煮干しに昆布のうま味が口の中に広がるスープで
めちゃめちゃ美味しいじゃないですか♪

淡麗で、じんわりと煮干しがきかされたスープなんだろうと思っていたのに
思った以上に煮干しがきかされていて

それに、ブログでは「煮干しの苦味、エグミを徹底的に排除…」あったのに、しっかり、背黒のビターな味わいも出ていて
ニボラー好みの味わいに仕上がっていたし♪

そして、食べる前までは、当然、鶏ガラベースの煮干しラーメンなんだろうなと思っていたのに
昆布以外は、煮干ししか使っていない純煮干しスープのスープだったのにも驚かされた!

これは、『煮干し中華そば 一燈』どころか、『麺屋 一燈』グループの店で限定でやった、どの煮干しラーメンとも違う出塚店主のオリジナルで♪
このスープをいただけただけても、遥々、浜松まで来た甲斐があった♪


麺は、中細ストレートの自家製麺で!
つるしこな食感の中加水麺は、しなやかなコシがあって!


【新店】煮干し中華そば 龍壽-12

のど越しのいい麺で!
小麦粉のうま味も感じられて♪


スープとの絡みもまずまずで、よかったけど
清湯スープのラーメン全般にマッチする麺といった印象の麺で!

食べ慣れてしまっているせいもあるかもしれないけど
せっかくなら、煮干しラーメンには定番のカタメで、歯切れのいい、ザクパツな食感の低加水麺の方がよかったかな

鴨ロースのパストラミはスモーキーな味わいなのがよかったし!
鶏ムネ肉のレアチャーシューはスパイシーな味付けでよかったし!


【新店】煮干し中華そば 龍壽-13

味玉は、トロットとした卵黄の仕上がりが最高で!
味もしみた美味しい味玉だったし♪


【新店】煮干し中華そば 龍壽-14

小松菜のシャキシャキとした食感も岩海苔の磯の風味も♪
アーリーレッドの甘味と辛味も、このニボニボなスープとよく合っていた♪


サイドメニューの「塩ダレユッケ風鴨鶏チャーシュー丼」は、鴨鶏のカットチャーシューに味付けられた塩ダレの味がよくて!
めっちゃ美味しい♪


【新店】煮干し中華そば 龍壽-15

そのまま、半分ほど食べて!
さらに、半分は、残しておいたスープを掛けて!


最後まで美味しくいただいて完食♪
木曜日限定なので、定休日の『麺屋AMORE』と連食ができないのが痛手だけど


新幹線に乗って、食べに行っても価値のある一杯!
ご馳走さまでした。


【新店】煮干し中華そば 龍壽-16【新店】煮干し中華そば 龍壽-17

PS 浜松駅への帰りのバスの時刻表添付しておきます。
だいたい、20分を置きに運行しているので、アクセスは浜松駅からのバス便が便利です♪


【新店】煮干し中華そば 龍壽-18【新店】煮干し中華そば 龍壽-19

メニュー:特製煮干し中華そば…1000円/チャーシュー煮干し中華そば…1050円/味玉煮干し中華そば…950円/煮干し中華そば…850円

麺の大盛…80円
トッピング味玉…100円

ライス…100円/お茶漬け用ライス…120円
塩ダレユッケ風鴨鶏チャーシュー丼…300円


煮干し中華そば 龍壽ラーメン / 自動車学校前駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:特製煮干し中華そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年6月14日(水)

【新店】麺屋AMORE-1

本日は、ひかりに乗車して浜松へ!

浜松からは遠州鉄道に乗り換えて浜北へ!

そうして、駅から20分強歩いてやってきたのは、昨日の6月13日にオープンした新店の『麺屋AMORE

こちらの店は、食べログ大阪ラーメンランキングNo.1に輝く『麺や 而今』出身の石坂店主が地元の浜松に開業した店!

11時の開店時間まで、あと30分を切った時刻に店へとやってくると
先客の姿はなく、ポール獲得!

【新店】麺屋AMORE-2

すると、私の姿に気づいたイケメンの石坂店主が店の中から出てきてくれて!
「遠くまでお越しいただきありがとうございます。」と言って、めっちゃ喜んでくれた♪


【新店】麺屋AMORE-3

しばらく、店頭で歓談していると
10時40分すぎから、車で、バイクで、自転車で、お客さんが次々に来店。

そして、その間に、本日ヘルプに入ってくれるという、牧之原藤枝浜松にラーメン店を3店舗を展開している『池めん』の店主さんが入店していった。
店頭には、多くの開店祝いの花が咲き誇っていて!


ラーメン関係では、まず、修業先の『麺や 而今』から!

【新店】麺屋AMORE-4

そして、地元・浜松の『麺屋 龍壽』『らーめん豚鬼』から!

【新店】麺屋AMORE-5【新店】麺屋AMORE-6

さらに、東京・入谷の『麺処 晴』からも♪

【新店】麺屋AMORE-7

さらに、入店すると、店内にも、たくさんの花々♪
『麺 酒 やまの』『中華ソバ 伊吹』


【新店】麺屋AMORE-8【新店】麺屋AMORE-9

『麺や 而今』のゆうき店長繋がりで、東京の煮干しラーメンの有名店からの胡蝶蘭に!
あの、めっちゃ夫婦仲のいい大阪・森ノ宮にある『真鯛らぁー麺 日より』からの店主夫婦からのお花もあった♪


【新店】麺屋AMORE-10

この後、あと数分で開店時間を迎える時刻に、石坂店主が暖簾を持って、『池めん』の店主さんと2人、店の中から現れると
石坂店主が、早くから並んで開店を待ってくれていた8人のお客さんに感謝の言葉を述べて!

【新店】麺屋AMORE-11【新店】麺屋AMORE-12

暖簾が掲げられて!
開店!


【新店】麺屋AMORE-13

先頭の私から順に入店して、まずは、券売機で食券を購入!
メニューは、「バリ鰹らーめん」、「あっさり鰹らーめん」の二本立て!


【新店】麺屋AMORE-14

ただし、オープンからしばらくの間は「バリ鰹らーめん」一本!
「特製」、「味玉」、「チャーシュー」のトッピングバージョンがあって!


「特製」は、鶏チャーシュー、豚チャーシューが2枚ずつと味玉が付いて!
「チャーシュー」は、鶏チャーシュー、豚チャーシューが3枚ずつということだったので!


「チャーシューバリ鰹らーめん」にすることに♪
食券を買って、L字型12席のカウンター席の右端から詰めて座って、ラーメンができるのを待つ。


その後、後続のお客さんが食券を買って、席についていくと
開店時には8人だったお客さんが増えていて、12席ある席が満席に♪

厨房では、石坂店主がワンオペでラーメンが作られていて
小さめの寸胴から雪平鍋にスープが移されて、ガス台の火に掛けられていくと

麺が2玉取り出されて、茹で麺機のテボの中へ!
そうして、温められたスープが、予め、茹で麺機の上で温められていたラーメン丼に注がれて!


茹で始めから2分30秒でテボが引き上げられて
両手で湯切りされた麺がスープの張られたラーメン丼に納まると

最後にトッピングの具が盛りつけられて!
まず、2個作りされた本日のファーストロットの「バリ鰹らーめん」が完成すると!


そのうちの「チャーシューバリ鰹らーめん」が私のもとに着丼。
鶏ムネ肉豚肩ロース肉の2種類のレアチャーシューが3枚ずつトッピングさ!て、メンマ小松菜が載せられた美しいビジュアルのラーメン♪


【新店】麺屋AMORE-15【新店】麺屋AMORE-16

鰹節が浮く茶濁したスープをいただくと
鰹節を効かせた魚介豚骨スープで!

ただ、店の看板に富士山と鰹のイラストを描いて!
メニュー名に「バリ鰹」を掲げていたので


もっと、豚骨スープに鰹風味をガツンと効かせたスープなのかなと思っていたんだけど
そうでもなかった。

【新店】麺屋AMORE-17

しかし、豚骨と鶏で出汁をとった、さらっとした白湯スープに鰹節のうま味を重ねて!
ただ、鰹だけでは、うま味が弱く感じられてしまうので、宗太鰹に鯖、潤目節のうま味も入れて!


さらに、昆布、干し椎茸に煮干しのうま味を加えて!
魚介のうま味で食べさせる美味しいスープに仕上げてきていた♪


そして、ベースの動物系のスープが白湯スープなので、あっさりしすぎず
それなりに、こってり感も感じられるのがいい♪

石坂店主の作るスープは、そんな、どこか、懐かしさもありながら新しさも感じられる
OLD&NEWなスープ♪

そして、このスープに合わせられた麺は、平打ちのウエーブがかった中太麺で!
モチッとした食感の麺は、食感もよかったし!


【新店】麺屋AMORE-18

スープとの絡みもよくて!
美味しく食べさせてくれたのでよかった♪


ただ、麺は、個人的には、もう少し、小麦感の感じられる麺にしてもらえると
もっと、よかったかな

トッピングされた具の鶏ムネ肉のレアチャーシューは、ふっくらとした仕上がり感だったのが、とてもよくて♪
塩味の味付けもよかったし!


【新店】麺屋AMORE-19

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
しっかり、肉のうま味が閉じ込められた美味しいレアチャーシューだったし♪


どちらも、追加トッピングして食べる価値のある、美味しい逸品♪
そして、小松菜のシャキシャキとした食感も、いい感じだったし!


気づけば、スープまで、すべて飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


PS ラーメンが1種類だけというのは、なかなか厳しいものがあると思うので
数量限定でもいいので、「あっさり鰹らーめん」も早めにラインナップに加えてもらえるとありがたいんだけど!

仕込みも、営業も、一人でこなさなければならないので、大変だとは思うけど
ガンバってください♪

【新店】麺屋AMORE-20【新店】麺屋AMORE-21

メニュー:特製バリ鰹らーめん…980円/バリ鰹らーめん…780円/味玉バリ鰹らーめん…880円/チャーシューバリ鰹らーめん…980円

白ごはん…100円

特製トッピング…200円/味玉…100円/チャーシュー…200円
各種 大盛…100円


麺屋AMORE



関連ランキング:ラーメン | 浜北駅美薗中央公園駅



好み度:チャーシューバリ鰹らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年4月26日(水)

麺や厨(Clear)-1

本日は、ひかりに乗車して静岡へ!

そうして、静岡の麺友の車に乗せてもらって、本日のランチに向かったのは『麺や厨』!

こちらの店は、静岡市清水区に2014年6月14日にオープンして、昨年の12月5日に静岡市駿河区に移転した店。
そして、「ラーメンwalker静岡グランプリ2017」で静岡総合部門第1位に輝いた店でもある。


それで、来店したんだ!
来店の理由は、静岡県No.1の店だから


いいえ、違います。
実は、店のオープン日も静岡県No.1だというのも、後付けで知って、訪問時にはわからなかった。


では、なぜ、訪問したの
それは

静岡県の浜松市に昨年の6月17日にオープンした『麺屋 龍壽』に訪問した際に、こちらの店から開店祝いのお花が贈られていて
その立て札に書かれていたのが

【新店】麺屋 龍壽-21

「将来全国2位 麺屋 龍壽 様」
「将来全国1位 麺や厨」


こんなユニークなもので(笑)
いつか機会があったら行ってみたいと思っていたので♪

12時30分に、草薙総合運動場の近くにあるオレンジ色した外観のお洒落なレストランという感じの店へとやってきて!
店の駐車場に車を入れようとしたところ


15台の駐車スペースのある駐車場は満車で!
店の前のベンチには大勢のお客さんが座って待っていた。


お昼の書き入れ時と重なってしまったこともあるけど
めっちゃ、人気ある♪

しかし、ちょうど、お客さんが店から出てきて、車に乗って帰っていったので!
ほぼ、待つことなく駐車することができて、よかった♪


ベンチに座って待つ。
すると、先客からメニューが手渡された。


麺や厨(Clear)-2

麺メニューは、「うっ鶏」「しっ鶏」「ねっ鶏」「べっ鶏」
遊び心いっぱいにネーミングされたラーメン3種類に、つけ麺1種類。


メニュートップの「うっ鶏そば」が、こちらの店の看板メニューの鶏白湯スープのラーメン!
「しっ鶏そば」は、鶏清湯スープのラーメンで、醤油味と塩味があって!


「ねっ鶏そば」は濃厚鶏白湯スープのラーメン。
「べっ鶏そば」は鶏白湯魚介スープのつけ汁につけて食べるつけ麺。


そして、それぞれに、味玉、チャーシュー、スペシャルのトッピングバージョンがあって!
サイドメニューには、ランチタイムのみ150円で食べられる「ミックスチャーシュー丼」もあった。


そうして、この後、入店して、10席あったカウンター席へと案内されて
女性スタッフから注文を聞かれて

濃厚好きな静岡の麺友は「ねっ鶏そば」と「ライス」を!
私は「しっ鶏そば塩」に「ミックスチャーシュー丼」をオーダー!


そうして、ラーメンができるのを待っていたんだけど
こちらの店は外観だけじゃなくて、内装もお洒落なレストランという感じで!

明るくて、清潔感があって!
この店は、女性客やファミリー客も呼べそう♪


そうして、この後、目の前の広い厨房で作られたラーメンが着丼することになるんだけど
広くて、奥まった場所でラーメンが作られていたので

ラーメンを作る作業が見れないかったのと
調理する店主やスタッフの人と会話ができなかったのが、ちょっと、残念だったかな

供された「しっ鶏そば塩」は、鶏ムネ肉豚肩ロース肉の2種のレアチャーシューに鶏つくね細メンマ三つ葉九条ネギがトッピングされたラーメンで!
ラーメンが提供されると、すぐに「ミックスチャーシュー丼」も着丼。


麺や厨(Clear)-5
麺や厨(Clear)-3麺や厨(Clear)-4

黄金色したスープをいただくと
鶏のうま味に昆布のうま味!

そして、鰹、鯖、宗太鰹の節のうま味が、ふわっと口の中に広がるスープで!
そして、このスープに合わされた塩と白だしのカエシが、スープとよくマッチしていて!


さらに、香油に使われた鶏油がスープにコクを与えてくれていて!
あっさりとした中にもコク深い味わいのスープで、めっちゃ、美味しい♪


このスープをいただいて、例外はあるものの
改めて、ラーメンはスープとカエシと油の3つが上手く融合して美味しいスープになることを実感させられた。

麺は、中細ストレートの自家製麺!
つるっとした啜り心地のいい、のど越しのよさもある麺で♪


麺や厨(Clear)-6

パツッとした歯切れのよさもある加水率低めの中加水麺は、この鶏塩清湯のスープとの相性バツグンで!
コクとうま味いっぱいのスープをいっぱい持ってきてくれたし♪


豚肩ロース肉のレアチャーシューは肉のうま味が閉じ込められた一品で!
噛めば、肉のうま味が滲み出てくる美味しいレアチャーシューだったし♪


麺や厨(Clear)-7

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、やわらかくて!
しっとりとした食感に仕上げられていたのがよかったし♪


鶏つくねは、軟骨が入っているようで!
コリコリとした食感がよかったし♪


なお、「ミックスチャーシュー丼」は、鶏と豚の2種のチャーシューがいっぱいで!
イタリアンパセリアーリーレッドなど載る見た目もいい、お洒落なサイドメニューで!


麺や厨(Clear)-8

これが150円は、あり得ないサービスメニュー♪
味もよくて!


そのまま食べても
残ったラーメンのスープを掛けて食べても美味しくて♪

麺や厨(Clear)-9

最後は、スープの最後の一滴まで残さず飲み干して、完食♪
ご馳走さまでした。


麺や厨(Clear)-10

メニュー:うっ鶏そば
うっ鶏そば…750円/味玉うっ鶏そば…850円/チャーシューうっ鶏そば…1050円/スペシャルうっ鶏そば…950円

トロ軟骨うっ鶏そば
トロ軟骨うっ鶏そば…900円/トロ軟骨味玉うっ鶏そば…1000円/トロ軟骨チャーシューうっ鶏そば…1200円/トロ軟骨スペシャルうっ鶏そば…1100円

しっ鶏そば醤油
しっ鶏そば醤油…780円/味玉しっ鶏そば醤油…880円/チャーシューしっ鶏そば醤油…1080円/スペシャルしっ鶏そば醤油…980円

しっ鶏そば塩
しっ鶏そば塩…780円/味玉しっ鶏そば塩…880円/チャーシューしっ鶏そば塩…1080円/スペシャルしっ鶏そば塩…980円

ねっ鶏そば
ねっ鶏そば…850円/味玉ねっ鶏そば…950円/チャーシューねっ鶏そば…1150円/スペシャルねっ鶏そば…1050円

べっ鶏そば
べっ鶏そば…900円/味玉べっ鶏そば…1000円/チャーシューべっ鶏そば…1200円/スペシャルべっ鶏そば…1100円


※スペシャルは、特製焼き豚1枚・鶏チャーシュー1枚・豚チャーシュー1枚・メンマ2種類・味玉付き

麺大盛り…+100円(学生大盛り無料)
小サイズ…和三盆のプリン付

トッピング
味玉…100円/メンマ増し…100円/三つ葉増し…100円/九条ネギ増し…100円

ライス(おかわり無料)…100円/和三盆のプリン…100円

お得なランチセットメニュー
ミックスチャーシュー丼…150円/からあげ1個セット(ごはん付き)…200円/からあげ2個セット(ごはん付き)…300円/ローストビーフ丼…350円

キッズセット(ミニラーメン+からあげ1個+ミニライス+プリン)…650円

※ライスおかわり無料。ミニラーメンは、うっ鶏・しっ鶏そば醤油・しっ鶏そば塩から選べます。

麺や厨



関連ランキング:ラーメン | 県総合運動場駅県立美術館前駅



好み度:しっ鶏そば塩star_s45.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年2月15日(水)

麺処 清水-1

本日のランチは、静岡市の静岡大学のすぐ近くに、昨年の1月24日にオープンした『麺処 清水』で!

こちらの店は、東京の某有名店で修業した店主が、この地で開業した店という情報だったけど
東京の某有名店というのが気になる

というのも、まず、麺メニューの品揃えが、鶏だし醤油らーめんと塩らーめん、濃厚豚骨魚介らーめんとつけ麺というのが、まったく、某有名店といっしょだし!
濃厚豚骨魚介つけ麺は柚子風味魚介風味から選べるというのもいっしょで!

味玉は、ブランデー風味って(笑)
ここまでの話しを聞いただけでも、おわかりになる方もいらっしゃるだろうし

『麺処』と付けられた屋号を見ても
それに、縁の部分が唐草模様のラーメン丼やラーメン画像を見れば

その店が、どこの店なのか!?
わかる人はわかる(笑)

さらに、オープン時には、『つけ麺 道』の長濱店主からのお祝いの花もあったようで!
『つけ麺 道』の長濱店主が何処の店出身なのかを調べたら、容易にわかるはずだけど
(汗)

なのに、静岡のラーメンブロガーさんたちは誰も公表はしていない
これは、店主から修業先についての箝口令が出ているからだろうか(謎)

わからないけど
本日、静岡に行く用事があったので!

静岡の友人に静岡駅まで迎えに来てもらって
車で店まで連れて行ってもらうことに♪

静岡大学のすぐ近くというより、正門の目の前にある店へとやってきたのは、もうすぐ、12時30分になる時刻。
車を店頭に停めてあった車の横に停めて、外からは中が窺えない、ちょっと入りにくい店の、木製の重たそうな扉を空けて、入店すると


麺処 清水-2

中は、開放的でモダンなカフェのようなインテリアの店で!
外観と内観のギャップが大きい!


厨房は、店を入った右側にあって!
その前に一列に並んだカウンター席が6席。


さらに、左側には4人掛けのテーブル席が4卓あった。
手前から3番目のテーブル席が空いていたので、そちらに向かおうとすると


女性スタッフの人から
「こちらで、食券をお買い求めください♪」と言われて…

手で指し示された方向を見ると
入口を入って左手に大型の券売機が鎮座していた。

麺処 清水-3

静岡の友人は「濃厚魚介らーめん」と「ご飯」!
私は、予め決めていた「鶏だし塩チャーシューらーめん」と本日の「おひるごはん」の「チャーシュー塩ダレごはん」の食券を買って、案内された4人掛けのテーブル席へとつくと


バカデカイ丼に入れられたラーメンが隣のテーブル席へと運ばれていったのを見て
女性スタッフの人に

「ずいぶん大きな丼ですけど、あれは、何なんですか?」と聞いてみたところ…
「濃厚魚介らーめんの大盛です。」という答えが返ってきたんだけど…

こちらの店では、らーめんの場合
小盛り120g、普通盛り140g、中盛り200g、大盛り280g、特盛り350gとなっていて!

大盛は、普通盛の倍の麺2玉分が入るので、普通の丼では入りきらないんだね(汗)
でも、ど迫力の丼だった(笑)

卓上には、「醤油らーめん」と「塩らーめん」の解説がされたカードがリングで束ねなれていて!
しかし、なぜか、「濃厚魚介らーめん」に「濃厚魚介つけ麺」についての解説はなし


麺処 清水-4麺処 清水-5麺処 清水-6

そんな解説を見ているうちに、静岡の友人の「濃厚魚介らーめん」に「ご飯」と!
私の「鶏だし塩チャーシューらーめん」と「チャーシュー塩ダレごはん」が、女性スタッフによって運ばれてきた。


麺処 清水-9

私の「鶏だし塩チャーシューらーめん」は
通常は豚肩ロース肉のレアチャーシューが1枚だけのところ

豚肩ロース肉のレアチャーシューに鶏ムネ肉のレアチャーシューが、それぞれ2枚増えて
豚肩ロース肉のレアチャーシューが計3枚に鶏ムネ肉のレアチャーシューが2枚載せられて!

さらに、たっぷりの白髪ネギに水菜と、焦がした細メンマがトッピングされた!
美しいビジュアルのラーメン♪


麺処 清水-7麺処 清水-8

現在の『麺処 ○○田』では、チャーシューは別皿で出されるので
ここは違うところだけど

同じラーメン丼が使われていたし!
やっぱり、雰囲気は似ている。


まずは、クリアーな塩清湯のスープをいただくと
豊潤な鶏のうま味にゲンコツのうま味も感じられる動物系スープに、鰹節、鯖節、煮干し、昆布のうま味を合わせたような味わいのスープで!

麺処 清水-10

これに、解説のあった塩に、白醤油、みりん、上白糖、ニンニク、生姜と干し貝柱などで作ったと思われる塩ダレが合わされた
淡麗ながら、しっかりと出汁のうま味が抽出された塩スープに仕上がっていた♪

味わいも、味をリニューアルする前の東京・東十条の店ライクではあるけど
ちょっと、香味油の味わいが違うかな

それに、やや、コクや深みという点では、やや、劣るようにも感じられたけど
でも、十分に美味しかったし♪

特に気に入ったのは、干し貝柱の風味が強く感じられたことで!
予想以上に美味しいスープに大満足♪


麺は、東京の菅野製麺から取り寄せている中細ストレート麺で!
中加水麺を長めに茹でましたって感じの食感の麺で!


麺処 清水-11

食感的には、カタめのにゅうめんって感じで
個人的には、もっとカタめの方が好みだけど

のど越しのいい麺だったし♪
スープとの絡みも悪くはない。


2種類のチャーシューは、ロゼカラーの豚肩ロース肉のレアチャーシューも、ほんのりピンク色した鶏ムネ肉のレアチャーシューも、これ以上レアでは噛み切りにくいし

これ以上、熱が入るとカタくなってしまう
どちらも、絶妙の、いい感じのレア感に仕上がっていて!

どちらも、しっとりとした食感なのが、とてもよくて!
それそれの肉のうま味を感じる絶品のチャーシューで♪


特に、鶏ムネ肉のレアチャーシューは、「特製」にするか、「チャーシュー」トッピングしないと食べられないので!
レアチャーシュー好きなら、どちらかにして、食べておきたい逸品♪


麺処 清水-12

麺と具を食べ終わったところで
残しておいたスープを「チャーシュー塩ダレごはん」に掛けていただくと

麺処 清水-13麺処 清水-14

これが、また、イケてて♪
最後は、さらに、残ったスープも完食すると


ラーメン丼の底に、干し貝柱の欠片が残っていたんだけど
箸で摘まんでいただくと、こいつが、いい味出してたし♪

こちらの店には、機会があれば、また、来て、醤油ラーメンも食べてみたい♪
ご馳走さまでした。


なお、気になる東京の修業先については、帰りに厨房の店主にズバリ聞いてみたところ
話題の店で修業したわけではなく

ただし、今は、期間満了に伴い、閉店した東京駅にあった支店の立ち上げには関与したようで
まったく、関わりがないわけではなかった。

そして、気になる修業先は
『らーめん しおの風』グループのセカンドブランドの店『北海豚骨麺屋 銀鈴』!

「旭川の醤油」、「函館の塩」、「 札幌の味噌」といった北海道三大ラーメンを、 各地の伝統的な製法を踏襲しつつ、研究を重ねたラーメンを出す店で!
同じグループの『中華麺ダイニング 鶴亀飯店』にもいたとも話してくれたけど


こちらは、中国各地の麺料理を独自にアレンジした新しいスタイルの中華麺を出す店で!
この2店の出身だったというのには驚かされた。


でも、美味しいラーメンだったので、また、機会があったら、今度は「醤油ラーメン」を食べてみたい♪
ご馳走さまでした。




PS この後は、友人に静岡駅まで送ってもらって
静岡駅からは、空港バスで富士山静岡空港へと移動。

麺処 清水-15

そして、FDAJALの共同運行便で福岡に向かったんたけど
空港ターミナルビル1階の到着ロビーは中国人でいっぱい!

こちらは、小さな空港だけど、国際空港で!
ちょうど、中国上海からの「中国東方航空」が到着した後みたいだった。


麺処 清水-20

出発まで少し時間があったので、エスカレーターで、3階の展望デッキに行ってみたんだけど
そこからは、中国から飛来した航空機とともに富士山がキレイに見えて♪

麺処 清水-19麺処 清水-21

さすが、富士山静岡空港という名前だけのものはあるよね!
なお、この展望デッキのある3階には、静岡県内はおろか、東京、横浜、そして、千葉県の流山おおたかの森まで出店している「沼津魚がし鮨」の「富士山静岡空港店」があって!


麺処 清水-16

ちょっと、メニューを見てみたところ
なぜかラーメンもあって!

麺処 清水-17麺処 清水-18

一瞬、食べようかと思ったけど
これから博多に行くのに、ここで食べてもね(汗)

この後、福岡空港に向けてジェット機が離陸すると、機体の左側からの窓からは美しい富士山の姿が!
地上から見る富士山もいいけど、空から見る富士山も最高♪


では、博多に行ってきます!
ボン・ヴォヤージュ♪


麺処 清水-22麺処 清水-23麺処 清水-24麺処 清水-25

メニュー:鶏だし醤油らーめん…760円/鶏だし醤油味玉らーめん…860円/鶏だし醤油特製らーめん…1000円/鶏だし醤油チャーシューらーめん…1060円

鶏だし塩らーめん…760円/鶏だし塩味玉らーめん…860円/鶏だし塩特製らーめん…1000円/鶏だし塩チャーシューらーめん…1060円

濃厚豚骨魚介らーめん…800円/濃厚豚骨味玉魚介らーめん…900円/濃厚豚骨魚介特製らーめん…1040円/濃厚豚骨魚介チャーシューらーめん…1100円

濃厚豚骨魚介つけめん…800円/濃厚豚骨味玉魚介つけめん…900円/濃厚豚骨魚介特製つけめん…1040円/濃厚豚骨魚介チャーシューつけめん…1100円

※魚介風味、ゆず風味からお選びください。
※麺の特性上、あつもりはご遠慮頂いております。


中盛り…50円/大盛り…100円/特盛り…150円

味付け玉子(ブランデー風味)…100円/メンマ…100円/ネギ…100円/海苔…100円/チャーシュー(真空低温調理)…300円

ネギチャーシューご飯…300円/玉子かけご飯…200円/ご飯…100円/おひるごはん…150円
焼き餃子(塩ダレ味)…320円

リュ…200円


麺処清水



関連ランキング:ラーメン | 東静岡駅柚木駅(静岡鉄道)春日町駅



好み度:鶏だし塩チャーシューらーめんstar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m