FC2ブログ
訪問日:2019年4月3日(水)

麺屋 一燈【五八】-1

本日のランチは、阿部シェフの作る限定の「煮干しつけそば」をいただきに『つけ麺 一燈』へ!

そして、10時30分前に店に着いて、ポールで待っていると
そこに忍び寄る人の姿が( ̄▽ ̄;)

「まだ、お一人だけなんですね…」
そう言って、突然、声を掛けてきたのは


『麺屋 一燈』の伊藤CEO!
さらに続けて


「合言葉は!?」と聞いてくると…
「牛~~脂~~🐮と続けて言って…

「帰りに食べていきませんか?」とお誘いがあったんだけど
これは、昨日、ゲリラ限定で提供された「牛~脂~そば🐮」と名づけられた高級な牛肉の牛脂で作った脂そば(まぜそば)のこと!

「でも、これ、今夜、20食限定で提供するんですよね?」と聞くと…
「もう1食分余分にご用意できるので、よかったら♪」と言うと、店へと戻っていったんだけど…

私のことを見つけて、わざわざ、ここまで来て、お誘いいただいて
断ることなんてできるわけないじゃないですか🎵

そこで、阿部シェフに事情を話して
「1番」の整理券をもらって、『麺屋 一燈』へ!

そして、もうすでにオープンしていた店へと入店すると
伊藤CEOが、このプラチナ限定に使う牛肉を持ってきてくれたんだけど

つけ麺 一燈【参五】-4つけ麺 一燈【参五】-5

これが、何と、常陸牛のA5ランクのサーロイン🐂
あえて、価格の部分は隠していたけど

果たして、これ、100gでおいくらするでしょう
しかし、こんないい肉をラーメン店で提供するなんて(汗)

しかも、伊藤CEOからは
「デフォの「濃厚つけ麺」の食券を買ってください。」と言われたんだけど…

つけ麺 一燈【参五】-6

こんな高級な和牛が使われた「まぜそば」を900円なんて価格で販売していいんですか!?
あとで、聞いた話では、牛肉だけで原価2,500円ということだったけど(汗)

伊藤CEO!
ありがとうございます
🙇

そうして、スタッフの大森さんから予約券を発券してもらって!
『つけ麺 一燈』で食べる時間を考慮して、11時35分の時間帯に予約を入れてもらって


つけ麺 一燈【参五】-7

そうして、『つけ麺 一燈』で「煮干しつけそば(醤油)」をいただいて
『麺屋 一燈』へと、再びやって来たのは、11時30分になる時刻。

店頭で少し待っていると
予約時刻通りの11時35分にスタッフの大森さんから店内へと迎え入れられて

席につくと
3分後には、すでに伊藤CEOによって作られていた「牛~脂~そば🐮」が、伊藤CEO自らの手で供された。

麺屋 一燈【五八】-2

さらに続けて
「味変用のトリュフソースです。」

「食べ終わる3口前に掛けて、お召し上がりください。」と言うと…
海軍型ミルクピッチャー(喫茶店で出てくる小さなステンレスのミルク入れ)に入れられたトリュフソースが出された。

麺屋 一燈【五八】-3

そして、さらに
「牛脂で口の中が脂っこくなるので、お口直しにどうぞ!」と言って、小皿に入れられたの2色の「」も出されたんだけど

麺屋 一燈【五八】-4

至れり尽くせりのサービス!
ありがとうございます。


250gあるという太縮れ麺の上に、先ほど伊藤CEOから見せてもらったA5常陸牛をカットしたサイコロステーキがゴロゴロと載せられて😍🎶
センターに卵黄と脇に小ネギが添えられた超贅沢なまぜそば

麺を底の方から引っ張り出すと
すでに、混ぜ合わされていたので、そのまま、いただきます!

麺屋 一燈【五八】-5

麺を口に入れた途端に香る和牛の、この何とも言えないフレーバーが最高💖😍💖
そして、牛脂の甘味にカエシの醤油の芳醇な風味がたまらなくよくて🎵

そして、A5常陸牛のサイコロステーキは、焼き加減ミディアムで!
とてもジューシー
🎵

まぜそばなので、あえて、サイコロステーキにしたんだろうけど
もし、あのまま、ステーキでミディアムレアに焼いて提供されたら

もっと、スゴかったかもしれないけど!
でも、こんな絶品のA5和牛を使ったゴージャスなまぜそばをいただくことができて幸せな気分
🎵😍🎵

あつもりの麺も、カタすぎず、やわらかすぎず、いい感じのモチモチとした食感に茹でられていたのもよかったし!
卵黄を箸で崩して、麺に混ぜ合わせていただけば、まるで、すき焼きを食べてるようだったし
😋

そうして、伊藤CEOの言いつけ通り、残り3口になったところで、トリュフソースを投入すると
トリュフの持つリッチな香りが牛肉のうま味を引き立ててくれて

250gあった麺も、気づけばペロッと完食!
できることなら、最後に伊藤CEOおすすめされた半ライスをダイブさせて「牛肉リゾットのトリュフソース掛け」で〆たいところだったけど


『つけ麺 一燈』で「煮干しつけそば」を食べて!
さらに「まぜそば」を食べて、半ライスまでというのは( ̄▽ ̄;)

今日は、突然のお誘いで驚かされたけど
A5常陸牛のサーロインと牛脂で作られた超贅沢で超ジューシーで超美味な汁なしを食べることができて、本当によかった😂

伊藤CEO!
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【五八】-6

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【4月の月曜日限定】クセになる辛辛麻婆豆腐麺…800円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:牛~脂~そば🐮star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2019年4月1日(月)

麺屋 一燈【五七】-1

本日のランチは、食べログ全国ラーメンランキング第1位を独走する東京・新小岩の人気行列店の『麺屋 一燈』へ!

本日4月1日から、4月の月曜限定として、4月の毎週月曜日に提供される「クセになる辛辛麻婆豆腐麺🌶🌶」をいただくために!

麺屋 一燈【五七】-2

と言いながら、実は、今日は、こちら『麺屋 一燈』の系列店の『つけ麺 一燈』で、本日4月1日に、本日のみ提供される限定の「蛤つけそば」を食べるつもりでいたんだけどね(汗)
それで、朝の7時30分過ぎに整理券をもらうために『つけ麺 一燈』へとやってきたところ、入口のシャッターが閉まっていた

麺屋 一燈【五七】-3

でも、中に阿部シェフがいて、スープ作りをしてるんじゃないかと思って、シャッターを引き上げようとしたところ
シャッターには、しっかり鍵が掛かっていた

阿部シェフが出勤するのを待っている時間もなかったので
今日は食べるのを諦めて、すぐ近くの本店の『麺屋 一燈』へ!

麺屋 一燈【五七】-4

そうして、「クセになる辛辛麻婆豆腐麺」と「小ライス」の食券を購入!
ただ、『麺屋 一燈』の「辛いシリーズ」は辛くないので
😅

麺屋 一燈【五七】-5麺屋 一燈【五七】-6

昨年の4月と5月の月曜日限定で提供された「台湾ラーメン🌶「台湾細豆花麺🌶️をいただいたところ
ぜんぜん辛くなかったので、こちらの店の伊藤CEOに質問したとろ

「出汁のうま味を味わってもらうために、あえて、辛くしないようにしています。」という答えがあったんだけど
辛いラーメンを食べて、出汁のうま味なんて期待してないし

辛いラーメンを食べに行って、辛くないというのは
ちょっと、私の中では、あり得ないことだったので

ぜんぜん、惹かれなかったし😢
もう「辛いシリーズ」だけは食べなくてもいいかなと思っていた

でも、今日は3段階から辛さを選べるってことだったので!
辛さMAXの3(倍辛)で食べれば、他店の普通くらいの辛さでは食べられるのでは
!?

そこで、こちらの店の鶴崎店長に食券を渡した際に
「辛さはどうされますか?」と聞かれて…

「5辛で!」と答えたことろ…
「えっ😱って言って驚いていたので…

「伊藤CEOの辛いラーメンは辛くないので…」と言うと…
「今回の限定は社長が作りました。」といえ答えがあって…

今度はこっちが
「えっ😱💥って感じだったけど…

「何しろ、辛いのでお願いします。」と言って…
「EPARK」システムで発行された「」の予約票を鶴崎店長から受け取って、一旦、店を後にした。

麺屋 一燈【五七】-7

そうして、再び、店へと戻ってきたのは、開店間際の10時29分!
すると、ポールの椅子に座っていたのは、じゃいさん


さらに、2番は、いつも、『麺屋 一燈』グループの店の限定が出ると、初日に、じゃいさんとポール争いをしているRランさん!
おはようございます。


しかし、このお二人は、果たして、今日も、何時に予約票をもらいに来たのだろうか!?
6時か5時か

下手すると、始発電車が、まだ、走っていない4時台に来ることもあるので( ̄▽ ̄;)
このお二人には絶対に敵わない(汗)

そうして、空いていた4番目の椅子につくと
10時30分の開店時間を迎えて、スタッフの大森さんが暖簾を掛けて開店!

ポールのじゃいさん、Rランさんこ順で入店!
L字型カウンター11席の店の左手前の席から詰めて座っていく


そうして、スターティングメンバーの11人が着席したところで、スタッフの人がら
「今日は、1辛のお客さんから順に作らせていただきます。」とアナウンスがあって

まず、作られた1辛(薄口)🌶️が、11人のお客さん中、ただ1人、1辛を注文した、じゃいさんに出されたので
記念撮影をさせてもらったんだけど、なぜか写真がブレてしまってボツ📷(>_<)

次に、2辛(普通)🌶🌶が作られて、3番の『麺屋 一燈』グループの常連のお客さんに、6番の映画と限定ラーメン大好きなブロガーのしょーぞーさん他のお客さんに出されて!
こちらも撮影させてもらったけど、こちらは、ちゃんと撮れていた
(笑)

麺屋 一燈【五七】-8

そうして、2辛が出された10時41分から12分を要して、3辛(倍辛)が作られることになるんだけど
先ほどまでと違って、厨房から香ってくる香辛料の香りがスゴいことになっていて

麺屋 一燈【五七】-9麺屋 一燈【五七】-10

今日の辛いラーメンは、ちょっと、ヤバいかも😱💧
そうして、3辛(倍辛)🌶🌶🌶が完成して、まず、10時53分にRランさんに出されて

さらに、少し遅れて、それミルでガリガリと挽かれた花椒が掛けられた私の3辛+α(倍辛+α)の「クセになる辛辛麻婆豆腐麺🌶🌶🌶🌶」と「小ライス」が最後にスタッフの矢口さんから出されると

麺屋 一燈【五七】-11麺屋 一燈【五七】-12

このスペシャルな「クセになる辛辛麻婆豆腐麺」を見に来た、しょーぞーさんから
「これ、全汁しなかったら、出禁だからな!」と言われて…

しょーぞーさんは、店のスタッフの人にも同意を求めていたんですけど(汗)
でも、そんなこと言われたら、受けて立つしかないよね!

「当然、全汁しますよ!」と言うと…
「ちゃんと、写真に残して、後で見せて!」

「次に、『つけ麺 一燈』で待ってるから(笑)」と言われて…
まあ、でも、大丈夫でしょう(汗)

麻婆豆腐が載って!
白髪ネギに小ネギが高く盛りつけられた「クセになる辛辛麻婆豆腐麺」の「倍辛+α
🌶🌶️🌶️🌶️

麺屋 一燈【五七】-13麺屋 一燈【五七】-14

スープをレンゲにすくうと
倍辛に、さらに辣油花椒が足されたのかな

麺屋 一燈【五七】-15

意を決して、スープをグビッと飲むと
「ゴホッ!」

不覚にも咳き込んでしまった(汗)
しまった

スープの表面は、さらに足したスパイスでいっぱいなので
スープを混ぜないといけなかった(汗)

それと、麻婆豆腐は、「小ライス」に写して「麻婆豆腐丼」にしていただくので!
麻婆豆腐を移動させて、スープをよーくかき回して、再度、スープを飲んでみると


麺屋 一燈【五七】-16

辛いし
花椒(ホアジャオ)による痺れもあるけど

ぜんぜん、飲めないわけじゃない。
それに、麺といっしょにいただけば、辛さに耐性のある人なら、ぜんぜん、平気で食べられると思う。


麺屋 一燈【五七】-17

ただし、汗が吹き出してくるのを止められないけどね(汗)
というわけで、麺を完食したら、次は「クセになる辛辛麻婆豆腐丼(笑)

麺屋 一燈【五七】-18

こちらは、ご飯と白髪ネギが辛さを和らげてくれたので、楽勝で完食♪
そして、この方が麺を食べるより、美味しく感じられた
(-"-;A ...アセアセ

そうして、残るは、激辛スープのみ!
そこで聞こえてきたのは


エアロ・スミスの「 I Don't Want To Miss A Thing」!
アルマゲドンの主題歌♪


有吉ゼミでゴルゴ松本さんや、あばれる君が激辛料理に果敢にチャレンジする姿とラップさせて、スープを飲みきったんだけど
身体によくないので、皆さん、こんな真似はしないようにしましょう😓

麺屋 一燈【五七】-19

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【4月の月曜日限定】クセになる辛辛麻婆豆腐麺…800円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:クセになる辛辛麻婆豆腐麺(倍辛+α)star_s35.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年3月25日(月)

麺屋 一燈【五六】-1

本日のランチは、3月の月曜日限定第4週の「青森シャモロック」を使った「地鶏そば」が提供される『麺屋 一燈』へ!

今月は、『麺屋 一燈』で毎週月曜日に提供されている「月曜日限定」に人気の「地鶏そば」が登場!

そして、この限定は、通常は1ヶ月間、毎週、同じ限定が提供されるのに
「地鶏そば」だけは、毎週、厳選された全国各地の産地違いの地鶏が提供されている。

3月の月曜日限定「地鶏そば」

第1週:阿波尾鶏(徳島県)
第2週:大和肉鶏(奈良県)
第3週:名古屋コーチン(愛知県)
第4週:青森シャモロック(青森県)


それぞれ、微妙に味わいが違うし!
そして、こちらの店の鶴崎店長の作る、この「地鶏そば」は、初登場のときから美味しい水と地鶏で作った清湯スープのラーメンだとは思ってはいたけど、回を重ねるに従って、どんどんと美味しく進化していっているので!


今月もフルコンプするつもり!
だった


しかし、先週はハプニングがあって、食べられず😢
ただ、今週だけは、一番楽しみにしていた「青森シャモロック」が提供されるので!

絶対に昼夜各15食限定で提供されるプラチナチケットをゲットしないと
そこで、朝の7時17分に「準備中」の札が下がった店へと入店して、スタッフの人に挨拶して

券売機で、いつものように「地鶏そば」と「小ライス」の食券を買い求めて
スタッフの人に渡すと

麺屋 一燈【五六】-2

スタッフの人が予約システムの機械に入力
発券された「」の予約票が手渡された。

麺屋 一燈【五六】-3

そして、カウンターの上に置かれたステンレスのバットの裏にゴムで止められた5番目の私までの食券を見ると
先客は、全員が1人で予約していたので、番号通り、私が5番目のお客だとわかったんだけど

麺屋 一燈【五六】-4

これは、どういうことかと言うと
予約票は、複数人でも予約して発券してもらえるので

例えば、先客が全員、2名で発券したら、2名×4番で、8人が予約していることになるので
私は9番目ということになってしまう。

それが、1人1枚づつ配られる整理券とは違うところ
この時間なら大丈夫だろうとは思っていたけど、とりあえず15食限定のプラチナチケットを確保することができたし!

さらに、全11席の店へと最初に入店が許されるスターティング・イレブンに入ることができてよかった♪
一旦、店を離れて、一仕事して、店頭へと戻ってきたのは集合時間3分前の10時27分!


すると、外待ちのポールの椅子には、限定ハンターのRランの姿が!
そして、『麺屋 一燈』に『麺屋 一燈』グループのファンの方々の姿もあって!


皆さん、椅子に着席して待っていたんだけど
ちゃんと5番目の椅子が空いていた。

これは、皆さん、暗黙の了解で、店頭に6つ置かれた椅子は、予約番号6番のお客さんまでが座ることを許される椅子であることをわかっているから
そこで、遠慮なく5番目の椅子に腰かけて待っていると

10時29分に、いつものようにスタッフの大森さんが店の中から出てくると
1番から最初に入店できる11番目までのお客さんが集合しているかどうかを確認して

1度、店の中へと戻ると
すぐに暖簾を持って現れて、今日も10時30分に開店となった!

麺屋 一燈【五六】-5

1番のRランさんから入店して順番に席についていく!
そうして、伊藤CEOから順番に「醤油」か「塩」の好みを聞かれて


私は今回も「塩」をチョイスして、待っていると!
今日は4個作りされた「地鶏そば」が、まず、4番目までのお客さんに出されていって


次のロットで作られた「地鶏そば」のうちの一つの「地鶏そば(塩)」が、スタッフの矢口さんから供されて
続いて、地鶏のタタキの切れ端がサービスで載せられた「小ライス」も矢口さんから出された。

麺屋 一燈【五六】-6

ブランド地鶏の中でも高価なプレミアム地鶏の「青森シャモロック」のムネ肉モモ肉のタタキがゴージャスにトッピングされて!
九条ネギが添えられた豪華で贅沢な一杯!


麺屋 一燈【五六】-7麺屋 一燈【五六】-8

まずは、いつものように、スープのや熱で地鶏のタタキが、カタくなったり、変色したりしないように
「小ライス」に移動させて

麺屋 一燈【五六】-9麺屋 一燈【五六】-10

黄金色に輝くスープをいただくと
青森シャモロックの豊潤なうま味が広がるスープで!

麺屋 一燈【五六】-11

2週間前にいただいた大和肉鶏のスープと比べると、濃厚さはなかったけど
それでも、分厚い地鶏のうま味を感じる濃密な味わいのスープで♪

青森シャモロックを使って、水と地鶏だけで作ったスープの塩ラーメンといったら、「ミシュランガイド東京」のビブグルマンに4年連続で掲載されている『麺尊 RAGE』で、一昨年の12月にいただいた「超村越塩」以来だと思われるけど
『麺尊 RAGE』でいただいた一杯は、確か、通常のレギュラーメニューの「軍鶏そば」に使う「青森シャモロック」の量の2倍の量を使って炊いた超贅沢なスープで!

価格も、当時800円だった「軍鶏そば」の2倍近い1,500円で販売した。
これは、生揚げ醤油のうま味との合わせ技で食べさせる「軍鶏そば」と違って、それ自体にはうま味のない塩と合わせた塩ラーメンでは、淡麗な地鶏スープではダメで、スープを濃厚にしないと最高に美味しいスープにならないとわかっていたからだろうか
!?

実際、『麺尊 RAGE』の廣田店主の塩スープは濃密で、バツグンに美味しいスープだった。
しかし、今日の鶴崎店長の炊いたスープは、それ以上に濃密に感じられたし!


さらに、スープのうま味も強く感じられて
超絶美味しい♪

そして、麺は、この「地鶏そば」用に用意された心の味食品の太くもなく、細くもない中庸な太さの切刃20番(幅1.5mm)のストレート麺で!
つるモチな食感の麺は、しなやかなコシがあって!


麺屋 一燈【五六】-12

のど越しのいい麺で!
スープとも程よく絡んで、美味しく食べさせてくれたし♪


青森シャモロックのプレミアムなタタキは
まず、ムネ肉のタタキは、プリッとした食感がよくて!

しっかり、鶏のうま味を感じる美味しいタタキでよかった♪
でも、そんな特別感はなかったかな


しかし、モモ肉のタタキは、弾力があって、うま味の強い鶏肉で!
噛む度にうま味が広がる絶品のタタキで


今日は、こんな美味しいスープと、こんな美味しいタタキをいただくことができて!
本当、鶴崎店長には感謝しかない♪


そして、最後は、残ったスープを青森シャモロックのタタキが載せられた小ライスに掛けて
セルフで「地鶏雑炊」にしていただいたんだけど

麺屋 一燈【五六】-13麺屋 一燈【五六】-14

これが、また、絶品の雑炊で!
最後まで堪能させてもらいました。


これで、4週続いた「地鶏そば」の限定も最後になってしまったけど
また、いつか、やってください♪

そして、次回は、できれば、まだ、やったことのない地鶏にチャレンジしてもらえると
例えば、北海道地鶏の「新得地鶏」とか、「やまがた地鶏」とか、「東京シャモ」とか

期待しています♪
ご馳走さまたでした。


麺屋 一燈【五四】-18

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【3月の月曜日限定】地鶏そば…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:地鶏そば[青森シャモロック](塩)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年3月12日(火)

麺屋 一燈【五五】-1

本日のランチは、昨日に続いて、2日連続で『麺屋 一燈』へ!

昨日の「月曜日限定」で提供された大和肉鶏で作った「地鶏そば」が、今日も50食限定で提供されるというので♪

こちらの店では、毎週月曜日に月替わりの限定麺が提供されていて
「3月の月曜日限定」は、人気の「地鶏そば」!

これは、こちらの店の鶴崎店長が地鶏と水だけで作るスープのラーメンで
普通は、特定の地鶏だけを使うか、複数の地鶏を使ってスープを炊く店が多い中

あえて、毎回、違う種類の地鶏を使って!
しかも、1種類の地鶏だけでスープを作る。


そのため、毎回、味も微妙に違うし!
いい出汁出してくれる地鶏もいれば、そうでもないのもいるのが面白いところ♪


そして、今月の週替わり地鶏は!?

麺屋 一燈【五四】-18

第1週:阿波尾鶏(徳島県)
第2週:大和肉鶏(奈良県)
第3週:名古屋コーチン(愛知県)
第4週:青森シャモロック(青森県)

そうして、昨日、提供された『大和肉鶏』は、こちら『麺屋 一燈』の卒業生である大阪の『麺や 福はら』が店でレギュラーの「芳醇鶏そば」に使っているものを取り寄せたもので!
ある意味、『麺や 福はら』の福原店主と『麺屋 一燈』の鶴崎店長の「大和肉鶏」を使ったラーメン対決ともいえるラーメンなので、食べるのを楽しみにしていた♪


そして、実食した鶴崎店長の大和肉鶏の「地鶏そば」は、想像の遥か上を行く
超絶美味な鶏清湯スープの塩ラーメンだった♪

それが、今日も食べられるという😍
そこで、昨日は「塩」味を選択したので、今日は「醤油」味「地鶏そば」をいただきに新小岩にある店へとGOε=┌(;・∀・)┘

そうして、店へとやってきたのは、午前10時を少し回った時刻!
「準備中」の札が掛けられた店の引戸を開けて、中へと入っていくと


麺屋 一燈【五五】-2

今日は、もう、こんな時間なので、鶴崎店長以下、伊藤CEOにカラオケ大好き大森さんも🎤🎶
今日お休みのやぐちさん以外、スタッフの方、全員がスタンバイ!

券売機で「地鶏そば」の食券を買おうとすると、「地鶏そば」のポタンには、売り切れを示す×印が点灯していたので、側にいた大森さんに
「地鶏そばは、販売していないのですか?」と聞いてみると…

麺屋 一燈【五五】-3

「醤油そばのボタンを押してください。」という。
さらに

「トッピングは、昨日とは違って、通常の醤油そばのものになります。」という説明があったので…
「(醤油)芳醇香味そば」の食券を購入して、大森さんに渡しながら

「今日は何食用意されているのですか?」とお聞きすると…
大森さんに代わって、鶴崎店長から

「50食あります。」という答えがあったので…
「そんなにあるんですか…」

「それなら、昨日、もっと販売すればよかったのに…」
この「地鶏そば」は、毎週、昼夜15食限定で提供されていていたので


余計なお世話だとは思いながら、そう言うと
「材料がいっぱいあったので、大きな寸胴でスープを炊いて、スープはいっぱいあったのですが、麺の用意がなかったので、今日の販売になりました。」

鶴崎店長から、そう説明があった。
でも、そのおかげで、今日も「地鶏そば」が食べられる
🎵😍🎵

そして、大森さんから…
「醤油と塩が選べます。」と言われて…

「醤油でお願いします。」と言うと…
予約システムの機械で発券された予約券を渡されたんだけど

今日は10時過ぎの、この時間でも「」!
昨日は朝の7時で「番」だったのに
😅

麺屋 一燈【五五】-4

そうして、一旦、店を出たところで
ふと、思ったことがあって、再び、店の中へ

そうして、大森さんに
「限定の連食ってできるんですか?」と聞くと…

鶴崎店長を振り替えって
それを受けた鶴崎店長からの答えは

「大丈夫ですよ!」ということだったので♪
もう1枚、「(醤油)芳醇香味そば」の食券を買い足して!

大森さんに渡しながら
「先に塩でお願いします。」と言って、外に出て、店頭に並べられた丸椅子に腰掛けて待つ。

すると、私と同じ匂いを嗅ぎ付けて、『麺屋 一燈』グループの常連さんに混じって、昨日も来店していたフォロワーさんもやってきた(笑)
10時30分が近づくと、大森さんが店の中から出てきて

予約番号順に番号を呼ばれて、予約番号8番までのお客さんを確認すると、一旦、店の中へと戻って、暖簾を持って、再び、現れて
暖簾を掛け終えたところで、10時30分開店!

麺屋 一燈【五五】-5

昨日も、その前の月曜日も本来の開店時間の11時よりも30分早く開店していてたけど
今日も10時30分開店

お客さんが早くから待っていることへの配慮からだろうけど
実質、こちらの店の開店時間は 11時ではなく、10時30分になったって、ことなのかな!?

そうして、1番のお客さんから順に入店していったんだけど
今日は複数人数で予約していたお客さんが2組いて、3番のお客さんまでに6人のお客さんが入店。

4番の私は7番目に入店。
そして、連食のためか、大森さんから案内された席は、右奥の、本来ならば11番目のお客さんが座る席
(笑)

そうして、昨日も、その前の月曜日も、そう待つことなく「地鶏そば」が出されたのに
今日は、レギュラーメニューの「濃厚つけ麺」ばかりが続いたので、ちょっと、時間がかかって、供された『麺や 福はら』の大和肉鶏で作った「地鶏そば(塩)」!

麺屋 一燈【五五】-6麺屋 一燈【五五】-7

それでも、提供されたのは10時44分!
開店から14分待ちでいただけるのは、めっちゃ早いけどね!


そして、供された「地鶏そば(塩)」には、昨日と同様、鶏ムネ肉鶏モモ肉の2種類の鶏のタタキに九条ネギがトッピングされていて
先ほど、大森さんからは、トッピングは「醤油そば」のものになると説明があったのに

なんて思っていたら
「まだ、少しだけ大和肉鶏のタタキがありましたので、最初の方に食べていただいた方だけになってしまいますが、トッピングさせていただきました。」と鶴崎店長から説明があったんだけど

通常、トッピングされる豚肩ロースと鶏ムネ肉の2種類のレアチャーシューも美味しくて、クオリティの高いものだけど
この鶏のタタキは、ラーメン店でいただく域を超えた逸品なので、めっちゃ嬉しい🎵😍🎵

それと、驚いたのは、この鶏のタタキが大和肉鶏の地鶏を使って作られたタタキだったということ
てっきり、こちらの店のレギュラーメニューのラーメンに使われている銘柄鶏のつくば茜鶏のタタキだとばかり思っていたのに

地鶏の
しかも、スープと同じ大和肉鶏が使われているとは思っていなかった

ちょっと、驚きながら、そう話すと
鶴崎店長からは

「いつも、できる限りは、そうしてます。」
「先週も阿波尾鶏でした。」


「ただし、来週の名古屋コーチンは確保できなくて、赤鶏になります。」
なんて答えがあったんだけど


ということは、4週目の青森シャモロックの「地鶏そば」のタタキは、ブランド地鶏で、今、一番高価だと言われている青森シャモロックが使われる♪
青森シャモロックのスープも、めっちゃ、楽しみだけど、青森シャモロックのタタキは


特にモモ肉のタタキには、めちゃめちゃ興味あるので
4週目も絶対に食べに来ないとね!

まずは、今日も大和肉鶏の鶏油がキラキラと煌めく黄金色したスープをいただくと
昨日同様、濃密な味わいのスープで

麺屋 一燈【五五】-8

地鶏のうま味が半端なくて
塩ダレがスープを引き立てる役割を果たしていて

超絶美味しい♪
今週は、たまたまだけど、2日連続で、この絶品の味わいのスープをいただくことができて、めっちゃ、幸せな気分♪


それと、今日、改めて思ったのは、水と鶏で作ったスープの塩ラーメンの場合は、スープが濃密で、うま味が強くないと難しいんだなってこと!
水鶏スープの醤油ラーメンの店は、全国にたくさんあっても、水鶏スープの塩ラーメンの店って少ないよね


そして、尼崎のレジェンドの店のような例外はあるけど
水鶏スープの醤油ラーメンと塩ラーメンを両方販売している店の多くは醤油ラーメンの方が美味しい♪

それどころか、醤油ラーメンは美味しいのに、塩ラーメンはもう一つに感じてしまう店すらある。
ただ、例外として、「ミシュラン東京ガイド」で2年連続で「ビブグルマン」に掲載された東京・荒川区にある『RAMEN にじゅうぶんのいち』と大阪・生野区の『麺や 福はら』のように塩ラーメンが美味しい店があるのも事実だけど


この2店と鶴崎店長の作る「地鶏そば」のスープに共通しているのは、スープが濃密で、鶏のうま味が強いこと!
そして、多くの水鶏スープのラーメンを出す店のスープは淡麗で


淡麗なスープの場合、醤油のように、それ自身に強いうま味を持つものがサポートしてくれると、その相乗効果で、より美味しくできるのに対して
塩自体には、うま味がないので、よほど、鶏出汁のうま味が強くないと難しいんだろうと思う。

そして、この絶品スープに合わせられた麺は、心の味食品の切刃20番の中庸な太さのストレート麺で!
昨日同様、つるモチしこの食感の中加水麺は、スープが濃密なため、ちょうどいい感じに絡んでくれて、最高に美味しく食べさせてくれたし♪


麺屋 一燈【五五】-9

そして、大和肉鶏のムネ肉モモ肉を使って作った2種類のタタキは
まず、ムネ肉のタタキは、昨日同様、今日のもプリップリの食感なのがよくて♪

それに、ジューシーな鶏肉のうま味が感じられる美味しいタタキで!
これをポン酢につけて、お酒のつまみにしたら最高なんだろうな
(´▽`) ホッ

麺屋 一燈【五五】-10

モモ肉のタタキは、こちらは、適度な歯応えがあるのが、また、よくて♪
噛む度に、鶏肉のうま味が感じられる、絶品の鶏のタタキで!


こちらは、山葵を載せて、出汁醤油につけていただくか
ワイルドにニンニクチップを掛けても

ビールにも日本酒にも焼酎にも合う!
いいつまみになるよね♪


そうして最後に、絶品のスープを飲み干したところで
本日2杯目となる「地鶏そば(醤油)」が、絶妙なタイミングで伊藤CEOから出された。

麺屋 一燈【五五】-11麺屋 一燈【五五】-12

先ほどの「地鶏そば(塩)」とは、スープの色が違う以外は、麺もトッピングも同じ
大和肉鶏のムネ肉モモ肉の2種類の鶏のタタキに九条ネギがトッピングされたシンプルながらゴージャスなトッピングのラーメン

まずは、醤油の火香が香るスープをいただくと
生揚げ醤油!生揚げ醤油!生揚げ醤油!

地鶏!地鶏!地鶏!
生揚げ醤油の芳醇なコクと大和肉鶏の地鶏のうま味がハーモニーを奏でるスープで♪


麺屋 一燈【五五】-13

めちゃめちゃ美味しい😊
もしかすると、「塩」より好きかも♪

そう思えるぐらい美味しくて
鶴崎店長に

「醤油も、スゴく美味しいてをすね…」と言うと…
「僕も、このカエシと合わせたスープは美味しいと思いますし、塩より醤油の方が好きです。」と話していたけど…

「塩」は、地鶏のストレートなうま味で飲ませるスープ!
「醤油」は、醤油と地鶏の合わせ技のうま味で飲ませるスープ!


どっちが美味しいかと聞かれたら
「醤油」と答えるかな

ただ、おすすめは「塩」!
「塩」の方が地鶏そのものの味を、よくも悪くも感じられるので♪


麺は、先ほど同様、太くも細くもない中庸な太さのストレート麺が合わされていて
つるっとして、モチっとした食感なのも、しなやかなコシがあるのも先ほど同様!

麺屋 一燈【五五】-14

そして、先ほどの塩味のスープとの絡みもよかったけど!
この醤油味のスープとの絡みは、それ以上にバッチリ合っていたし♪


もしかして、今回の3月「地鶏そば」から一回り麺を太く変更してきたのは、醤油スープとの相性を考えて変更したのかな!?
実際に、そうかどうかはわからないけど

トッピングされた大和肉鶏のムネ肉モモ肉の2種類のタタキは、先ほど同様、味、食感とも最高の逸品で!
これは、今年の「トッピング・オブ・ザ・イヤー」に決定
🥇

麺屋 一燈【五五】-15

そうして、最後は、もちろん、スープの最後の一滴まで残さず飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


今週は、イレギュラーで、こうして、火曜日にも月曜日限定の「地鶏そば」をいただくことができて
おかげで、いつもなら「塩」か「醤油」のどちらかをチョイスしなければならないのに、両方いただくことができたし!

2日連続で、絶品の「塩」をいただくことができてよかった♪
と思ったら、鶴崎店長からは


「来週も今回と同じようにします。」と話していたんだけど
大量の地鶏を使って、大きな寸胴で炊いて、大量のスープを作る方が美味しいからかな!?

来週は、月曜と火曜に何食、どんな振り分けで、名古屋コーチンの「地鶏そば」が提供されるのかは、今のところ不明だけど
提供数量は、今回同様、かなり、多めになりそうなので!

「地鶏そば」を食べる絶好のチャンス!
「地鶏そば」未体験の方は、この機会をお見逃しなく♪


麺屋 一燈【五五】-16麺屋 一燈【五五】-17

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【3月の月曜日限定】地鶏そば…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:地鶏そば[大和肉鶏](塩)star_s50.gif
地鶏そば[大和肉鶏](醤油)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年3月11日(月)

麺屋 一燈【五四】-1

本日のランチは、食べログ全国ラーメンランキング1位を守り続けて、「The Tabelog Award」では3年連続で「Bronze」の栄誉に輝く『麺屋 一燈』へ!

こちらの店では、毎週月曜日に月替わりの限定麺が提供されていて
今月の「3月の月曜日限定」には、人気の「地鶏そば」が提供される。

そして、他の月替わりの「月曜日限定」は、原則、同じ限定麺が毎週提供されるるのに対して、「地鶏そば」は毎週、産地や種類の違う地鶏を使ったスープのラーメンが提供される。
ちなみに、今月の週替わり地鶏は
!?

第1週:阿波尾鶏(徳島県)
第2週:大和肉鶏(奈良県)
第3週:名古屋コーチン(愛知県)
第4週:青森シャモロック(青森県)

麺屋 一燈【五四】-18

そして、こちらの店の鶴崎店長が、これらの地鶏と水だけで作ったスープの「地鶏そば」ほ、今までに、もう数えきれないほど、食べてきているけど
どれもが、例外なく美味しくて♪

先週いただいた徳島県地鶏の「阿波尾鶏」で作られた「地鶏そば(塩)」も、かなり美味しいスープのラーメンだった♪
しかし、鶴崎店長は納得していない


「阿波尾鶏」が思いの外、いい出汁を出してくれなかったようで
「失敗作です(>_<)」なんて言ってたけど(汗)

あんなに美味しいスープが失敗作だったら
水と鶏たけで作ったスープの塩ラーメンを普通に販売しているラーメン店の立場はどうなってしまうんだろう

水と鶏で作った塩ラーメンで、このスープの味わいを超えるラーメンを作る店なんて、私の知る限りでは、尼崎のレジェンドの一杯は別格として
他には、「ミシュラン東京ガイド」で2年連続で「ビブグルマン」に掲載された東京の荒川区にある『RAMEN にじゅうぶんのいち』と大阪・生野区の『麺や 福はら』くらいしか知らない

でも、これが、仮に、失敗作だとしたら!?
成功した場合は、どれだけうま味のあるスープをいただくことができるんだろうか!?

そう考えると、来週が。ますます、楽しみになってきた♪
そうじゃなくても来週は奈良県地鶏の『大和肉鶏』が使われる ので、今週よりは、確実に美味しいのは間違いないだろうし♪


それに、この『大和肉鶏』は、この地鶏をレギュラーのラーメンのスープに使っている前述の『麺や 福はら』から取るという話しを鶴崎店長から聞いて
来週の限定は、『麺屋 一燈』の卒業生で大阪に店を構える『麺や 福はら』の福原店主と『麺屋 一燈』の鶴崎店長の「大和肉鶏」を使ったラーメン対決!?

そんな見方もできるので!
今日が来るのを、めっちゃ楽しみにして待っていた♪


というわけで、昨日は、昼夜15食限定で提供される、この特別な「地鶏そば」をいただくために、先週にも増して、早めに店へと向かって
JR新小岩駅北口から雨降る中、傘を差して、平和橋通りから、ほんの少し道を入ったマンションの1階に入る店の前に朝の7時ちょうどにやってきて

麺屋 一燈【五四】-2

「準備中」の札が掛けられた店の引戸を開けて、中へと入っていって
券売機を見ると、稼働していたので

千円札1枚と50円玉を入れて
点灯した「地鶏そば」と「小ライス」のボタンを押して、無事、限定確保(σ ̄ー ̄)σ

麺屋 一燈【五四】-3

すると、そこへ店の奥から鶴崎店長が現れて!
予約システムの機械を使って発券されたのが「9番」の予約券!


麺屋 一燈【五四】-4

先週は、今日より15分遅く来店して「6番」だったののに
それに、今日は雨だというのに、お客さんの出だしは早かった。

ただ、この番号では、一巡目に入店できる11人に入れたかどうかが微妙
というのも、この予約システムは、1人で複数人数の予約ができるので!

だから、前に何人かのお客さんが複数の人数で予約していたらアウト!
しかし、カウンターの上に置かれたステンレスのバットに先客の食券がゴムで留められていたのを発見!


それによると、どうやら、先客は1人ずつの予約で、8人だけのようだったので!
これで、スターティング・イレブンに入れることが決定


麺屋 一燈【五四】-5

予約券を受け取って、一仕事して、再び、店頭へと戻ってきたのは、10時30分の集合時間の5分前
すると、店頭には20人を超えるお客さんの姿があった。

ちょうど、スタッフのカラオケ大好き大森さんが🎤
「5番の券をお持ちの方いらっしゃいますか?」

「6番の券をお持ちの方は…」
予約番号順に番号を読み上げて、お客さんが来店しているかどうかを確認。

最初に入店できる11人が揃っていることを確認すると
一旦、店の中へと戻って

10時30分になると、暖簾を持って、再び、現れて
開店♪

麺屋 一燈【五四】-6

1番のお客さんから順番に11人のスターティング・イレブンのお客さんが入店!
席についていくと


先週同様、こちらの店の伊藤CEOが、ポールのお客さんから順に、「醤油」味か「塩」味か、お客さんの好みを聞いて回っていて
先週は、伊藤CEOの方から「醤油がおすすめです。」と言っていたのに、なぜか、今日は、何も言わずに…

お客さんから、どっちがおすすめなのか聞かれると
「お好みですので…」という優等生の答えを繰り返していた(笑)

そうして、私の番になったので
こちらから「塩で!」と答えて注文を確定させると

10番目、11番目で入店して、私の右横に並ぶ、Aティマさんと連れのKブリさんの『中華ソバ 伊吹』にヘビロテで通う定連2人が伊藤CEOにおすすめを聞いて
「お好みですので…」と繰り返しの答えがあると

「どちらかかといえば?」と食い下がって
「鶏をより感じられるのは塩ですかね…」という答えを引き出して

「じゃあ、塩!」
「私も塩!」といって注文していた
(笑)

厨房では、先週とは違って、まず、2個作りされた「地鶏そば」が作られて!
次からは、3個作りを繰り返して「地鶏そば」が作られていて


先週は4個作りが2回繰り返された後に3個作りされて、3ロットで11人のお客さんに「地鶏そば」が提供されたのに
今日は4ロット!

つまり、4-4-3のシステムが、2-3-3-3になったわけだけど
ラーメンの場合は、盛りつけに時間を要するので、3個作りにとどめた方が、より、美味しく提供できると考えたのかな!?

そうして、4ロット目に作られた「地鶏そば(塩)」が、私とAティマさんとKブリさんに供されると
続いて「小ライス」が続いて出されたんだけど

麺屋 一燈【五四】-7

「小ライス」の上には、先週同様、カットした鶏のタタキが載せられていたんですけど😊
50円の「小ライス」で、このサービスは、めっちゃ、嬉しい♪

麺屋 一燈【五四】-8

今週も鶏ムネ肉のタタキ鶏モモ肉のタタキの2種類の鶏のたたきと九条ネギが盛りつけられた!
シンプルながら、豪華なトッピングのラーメン♪


麺屋 一燈【五四】-9麺屋 一燈【五四】-10

まずは、タタキがスープの熱でカタくならないように、小ライスの上に避難させて
鶏油がキラッキラに煌めく黄金色したスープをいただくと

麺屋 一燈【五四】-11
麺屋 一燈【五四】-13

地鶏!地鶏!地鶏!
清湯スープなのにスープが濃厚で!


分厚い厚みのあるスープで!
地鶏のうま味が口の中に広がるうま味MAXのスープで!


大和肉鶏って、こんなにうま味の強い地鶏なんだね
改めて、感じさせてくれた

『麺や 福はら』がオープンしてから、何度か、この大和肉鶏で作ったスープのラーメンをいただいているけど
ブレがあって、濃厚に感じられるときもあれば、淡麗に感じるときもあった。

その後、鶴崎店長が2017年の12月に、最初に大和肉鶏を使った「地鶏そば」を作ったときには
他の地鶏に比べると、あまり、出汁の出ない鶏なのかなという印象を受けた。

さらに、昨年の7月に『麺尊 RAGE』で、やはり、『麺や 福はら』から送られた大和肉鶏を使って作った「超大和肉鶏そば」という限定をいただいたときも
いつもの2倍の地鶏を使ったという割りには、そう濃厚さは感じられなかった。

ただ、先月、『RAMEN にじゅうぶんのいち』で、再び、『麺や 福はら』から送られた大和肉鶏を使って作った特別な「塩そば」を食べたときには
濃密な味わいのスープで!

スープに厚みがあって!
鶏のうま味も強かった♪


しかし、今日のスープは、さらに濃くて、うま味も強いし
こんな濃厚でうま味の強い鶏清湯スープをいただいたのは、こちら『麺屋 一燈』で、昔、周年記念で提供された伝説の限定「フェニックス」以来だろうか

今までいただいた大和肉鶏を使った清湯スープのラーメンでは、一番、濃厚!
それに、ダントツに美味しい♪


鶴崎店長の作ってきた歴代の「地鶏そば」の中でも、一二の美味しさのスープだと思うし♪
それどころか、水と鶏で作ったスープのラーメンでは、もしかすると、尼崎のレジェンドの作った一杯をも超えるかもしれない


それで、帰りがけに鶴崎店長に
「濃密で、分厚い厚みがあって、スープのうま味が半端なくて、めちゃめちゃ美味しい♪」と感想を話すと…

「今回はガラ10kg、丸鶏8羽入れましたから(笑)」と言って、笑っていたけど…
ただ、量を使えば、美味しいスープができるわけじゃないし

いろいろ試行錯誤しながらやってきて、こうすれば、美味しいスープが炊けるというものを掴んだのかな!?
最高!最上!極上!究極!至高!

どんな賛辞を贈ってもいい!
超絶美味しいスープだった
😋

麺は、先週同様、心の味食品の切刃20番の中庸な太さの麺がスープに合わされていて
つるっ、モチッ、シコッ

麺屋 一燈【五四】-14

先週は、ムチッとした、やや、カタめの食感に感じられたので、前回のブログ
「次回は、注文するときに麺やわらかめでリクエストするつもり!」と書いたくせに、すっかり忘れていた😅

でも、なぜか、今週の麺は、食感もよくなっていたので!
茹で時間長くしたとか
!?

わからないけど
しなやかなコシも感じられて!

先週より、小麦粉のうま味も感じられて!
そして、この濃密な味わいのスープには、バッチリ合っていてよかった


トッピングされた鶏ムネ肉のタタキは、今日もプリップリ♪
それに、ジューシーな鶏肉のうま味が感じられる美味しいタタキだったし
😋

麺屋 一燈【五四】-12

鶏モモ肉のタタキは、こちらは、適度な歯応えがあるのもよかったし!
噛む度に、鶏肉のうま味がジュワジュワと感じられる、絶品の鶏のタタキだったし♪
😍

そうして、最後は、残しておいたスープを鶏のタタキのオン・ザ・ライスにかけて
いつも通りの「セルフ鶏雑炊」にしていただけば

麺屋 一燈【五四】-16麺屋 一燈【五四】-17

これが、また、間違いのない美味しさで!
最後まで堪能させてもらいました♪


来週の地鶏は「名古屋コーチン」!
鶏肉を食べたら一番美味しい地鶏だけど!


出汁をとるなら比内地鶏って言われるし
再来週の「青森シャモロック」は、大好きな地鶏なので、絶対に食べに来るつもりだけど

来週は微妙(--;)
先週まではそう思っていたけど

ただ、今日の鶴崎店長の業を見せつけられると
鶴崎店長が名古屋コーチンで、どれだけ美味しいスープを作ってくれるのか、興味が出てきた。

やっぱり、食べに行くしかないか♪
ご馳走さまでした。

麺屋 一燈【五四】-15

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【3月の月曜日限定】地鶏そば…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:地鶏そば[2回目:大和肉鶏](塩)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m