FC2ブログ
訪問日:2020年3月24日(木)

麺屋 一燈【七参】-1

本日のレイトランチは、東京・新小岩の『麺屋 一 燈』へ!

仙台への旅立ちまで、あと2日に迫った今日、私が向かったのは、『中華ソバ 伊吹』に次いで訪問回数の多い、こちらの人気行列店!

今でこそ、「EPARK(イーパーク)」受付予約システムの導入によって、店頭の大行列はなくなったものの、それ以前は、平日でも50人
土日には80人もの大行列に並ばないと食べられない店だった。

そんな店へとやって来たのは、閉店まで40分を切った14時20分すぎ!
今日は朝から忙しくて、こんな時間になってしまった
😣

でも、こんな遅い時間なら、そう待つことないはずなので!
中途半端な時間に来て、予約時間まで、長いこと時間を潰さずに済む。


しかし、電車に乗って、店へと向かう途中に、ふと、不安が過った。
店は15時までの営業だけど、お客さんの予約がいっぱいになって、受付を終了しているかもしれないので


焦って、駅から小走りに店へ…
到着すると、店頭に「販売終了」のA看板は立っておらず、セーフ
😌

なお、店頭には椅子に座って待つお客さんが3人と、他に入口のすぐ右に、お客さんが1人立っていて
中では、お客さんが食券を購入しているところだった。

前に待つお客さん後ろに付いて待つ。
そうして、そのお客さんが食券を買って出てきたところで、スタッフの人に呼ばれて入店。


『麺屋 一燈』アプリのスタンプを70個集めてもらった無料クーポンのスマホの画面をスタッフの人に見せて
「このクーポンを使って、チャーシュー濃厚魚介つけ麺の大盛にしたいんですけど…」と話して…

この場合、クーポンでデフォルトの濃厚魚介つけ麺にしてもらって、チャーシューは単品トッピングのチャーシューを買えばいいのか!?
聞いてみると

「チャーシュー濃厚つけ麺のですね!」
「クーポンで食べられますよ♪」
と答えがあったので…

「えっ!そうなんですか…」
「では、大盛り券だけを買えばいいんですね!?」
と重ねて聞いてみると…

「それも大丈夫です。」
そう言うと、スマホ画面の「クーポンを利用する」をタッチして、厨房にオーダーが通された。


しかし、このアプリを利用して、スタンプを貯めると
10個貯める毎に特典がもらえて!

過去には2度ほど、好きなラーメン、つけ麺を500円で食べられるクーポンをもらって、2度ともデフォの「濃厚魚介つけ麺」をチョイス!
1度は、トッピングの「チャーシュー(豚のみ5枚)」と麺「中盛り券」の食券を別に購入


もう1度は、デフォのままのつけ麺をいただいた。
それで、今回のクーポンは、以前の500円で食べられるデフォのラーメン、つけ麺が無料で食べられるものだとばかり思っていた。


しかし、レギュラーの麺メニューならば、「特製」でも「チャーシュー」トッピングでも
さらに、麺の量も無料で「中盛」、「大盛」に増量することもできるなんて

そして、この権利は、80回、90回と続けてもらえるようなので!
面倒がらずにアプリでスタンプを収集しといてよかった♪


なお、このサービスは、下記を行えば、簡単に受けられます♪
↓↓↓




麺屋一燈の公式アプリをインストールするとお得なサービスが受けられます!

https://t.co/NmZVoeXQWk

アプリをインストール後に紹介番号(1898841)の入力をお願いします。


麺屋 一燈【七参】-12麺屋 一燈【七参】-13



そうして、スタッフの人に発行してもらった予約券は14時40分集合ということで
あと、16分だったので、店頭の椅子に座って待つことに

麺屋 一燈【七参】-2

そうして、予約時間の14時40分を迎えると
実はこれが、昼営業の最後の予約の時間帯だったんだけど

この時間帯のお客さんが、スタッフの人から予約番号の若いお客さんから順番に呼ばれて入店。
そうして14時45分には、予め作り始めていた「チャーシュー濃厚魚介つけ麺」の「大盛」が着丼!


麺屋 一燈【七参】-3
麺屋 一燈【七参】-4麺屋 一燈【七参】-5

麺の上に豚バラ肉の煮豚豚肩ロース肉のレアチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシューに、これは、本日の限定として出されていた「おいしい清湯」用のトッピングとして用意されたものと思われる鶏モモ肉の炙りチャーシューを加えた4種類のチャーシューがトッピングされて
つけ汁の中には鶏団子、極太メンマ、白髪ネギ、小ネギが入れられて…

さらに、味変用の辛味海老油が別皿の小皿に入る
美しいビジュアルのつけ麺♪

まずは、焙煎小麦が配合されているため、それが茶色い斑点となって麺の表面に現れている
「心の味食品」謹製の切刃14番の太ストレート麺を、つけ汁にはつけずに、そのまま、いただくと

麺屋 一燈【七参】-6

ふわっと小麦粉が香る麺で♪
小麦粉の風味が口の中に広がって、鼻から抜けていく


そして、なめらかな食感の、つるつるとした啜り心地のいい麺で
モチモチとした、弾力があって、コシの強さも感じられて!

さらに、小麦粉のうま味も感じられる麺なのがいい♪
そして、次に麺をつけ汁につけていただくと


つくば茜鶏のうま味に鯖節、鰹節、宗田節、ウルメ節の節のうま味と背黒の煮干しのうま味が重ねられた濃厚鶏白湯魚介のつけ汁は、メニュー名通り、濃厚で、程よい粘度があって
動物系と魚介系の、どちらのうま味も、よく出ていて

バランスがとてもよくて♪
めちゃめちゃ美味しい
😋

昨年の6月19日以来、約9ヶ月ぶりにいただいた「濃厚魚介つけ麺」だったけど
この突き抜けた味わいこそが『麺屋 一燈』!

『中華蕎麦 とみ田』の「つけめん」と双璧をなすつけ麺で!
濃厚豚骨魚介つけ麺の最高峰にあるつけ麺が『中華蕎麦 とみ田』の「つけめん」だとすれば、この『麺屋 一燈』の「濃厚魚介つけ麺」は、濃厚鶏白湯魚介つけ麺の最高峰にあるつけ麺といえる!


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、大きくて、厚みがあって!
肉のうま味が閉じ込められた、絶品のレアチャーシューだったし
😋

豚バラ肉の煮豚は、こちらも大判で、厚みのあるもので!
肉のジューシーさを感じられるチャーシューで、よかったし♪


麺屋 一燈【七参】-8麺屋 一燈【七参】-9

鶏ムネ肉のレアチャーシューも、しっとりとした食感に仕上げられているのがよくて!
こちらも厚みがあって、塩加減の塩梅も最高だったし♪


それに、特別にトッピングしてもらった鶏モモ肉の炙りチャーシューは、香ばしくて♪
噛む度に、鶏モモ肉のうま味が滲み出てくる超絶美味しい逸品だったし
😋

鶏団子は、コリコリとした食感がとてもよくて!
生姜による味付けも好みだったし♪


麺屋 一燈【七参】-10

極太メンマの外はコリッ!
中はサクッの食感が、たまらなくよかったし♪


そうして、食べ進めているうちに
「おかわりのつけ汁です♪」と言って、スタッフの人によって、つけ汁が出された。

麺屋 一燈【七参】-7

つけ汁をおかわりできるサービスは、麺「大盛」にすると受けられる。
今まで、「大盛」にしたことがなかったので、今日、初めて受けるサービスだったけど


申告しないと受けられないサービスだと思っていたのに、つけ汁が少なくなるタイミングを計って出してくれるというのがいい!
それに、つけ汁が冷めてきたところに、再び、熱々のつけ汁につけていただけるというのもよかったし♪


そうして、麺とトッピングの具を食べきったところで
最後は、ポットの割りスープをセルフで割ってスープ割りにして、いただくと…

麺屋 一燈【七参】-11

節と煮干しの風味が口の中に広がって
最高に美味しい😋

試しに、ポットの割りスープをレンゲにとって、いただいてみると
鯖節に背黒の煮干しで引いた一番出汁のスープで!

スープ割りには、一度スープをとった節や煮干しで、再度、出汁をとった二番出汁が使われているのが普通なのに、こちら『麺屋 一燈』では、贅沢にも一番出汁が使われているのが魅力♪
最後まで堪能させてもらいました。


26日からは仙台に転居するので、なかなか来れなくなってしまうけど
絶対、また、伺います♪

最後に最高に美味しいつけ麺を食べることができて、本当によかった♪
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:チャーシュー濃厚魚介つけ麺star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2020年2月27日(木)

麺屋 一燈【七弐】-1

本日のランチは、スタッフの大森さんのファイナル限定「ぶたらぁめん Tokyo Final」を求めて東京・新小岩の『麺屋 一 燈』へ!

約5年半に渡って『麺屋 一燈』グループの各店で修業を重ねてきた大森さんが今月末の2月29日に卒業して、地元の岩手県盛岡市に戻ってラーメン店をオープンさせる。

そこで、今月2月のプラチナ会員限定は、この大森さん卒業を記念した大森さんのファイナル限定が提供されることになった。
そして、この「ぶたらぁめん Tokyo Final」は、大森さんが『つけ麺 一燈』時代に2度ほど限定で提供されたことのある「ぶたらぁめん」の集大成のラーメン!


実は、この「ぶたらぁめん」
最初に提供されたときは、なぜか、食べ逃していて

2度目に「帰ってきたぶたらぁめん」として提供されたときには、早い時間に行ったのにもかかわらず売り切😢
なので、これが最初で最後の『麺屋 一燈』の一員として作る大森さんのラーメンを食べるチャンス!

しかも、プラチナ会員限定は、通常は月末の金曜から日曜までの3日間の提供になるのに
今月は、本日27日の木曜から29日の土曜までという変則日程での提供となった。

しかし、これが幸いした。
というのも、明日の28日から2泊3日で地方遠征に出掛ける予定をしていて!


さらに、27日の午後も予定が詰まっていたので、食べるチャンスは27日の午前中に限られる。
そこで、プラチナ会員限定の知らせを受けて、即、予約に行って、11時に予約を完了させて


そして、集合時間の10時50分より15分早い10時35分に店へとやって来ると
常連のプラチナ会員のお客さんが2人、店頭のベンチに掛けて待っていた。

入店すると、かわいいスタッフの女子が寄ってきたので
スマホの『麺屋 一燈』アプリを起動させて、「プラチナ会員」クーポンのページを見せると

麺屋 一燈【七弐】-21

彼女が「クーポンを使う」のボタンをタッチ!
「券売機で食券をお買い求めください♪」と言われて


麺屋 一燈【七弐】-2

1,500円を入れて、右下の方にあった「ぶたらぁめん Tokyo Final」を押して、食券を購入すると
その食券を受け取りながら、予約名を聞かれて

麺屋 一燈【七弐】-3

「ラーメン一期一会です。」名乗ると
引き換えに予約名が書かれた食券が渡されて

麺屋 一燈【七弐】-4

「10時50分までにお戻りください。」と言われたので
外に出て、そのまま、丸椅子に座って待つことに

すると、そこに遣ってきたのは、限定ハンターのRランさん!
また、彼がポール
!?

いろんな店の主な限定を食べに行くと、必ずといっていいほど、持ち歩いているマイチェアーに座ってポールで待つポールハンターでもあるので
彼より先に並んだことはない😣

そうして、10時50分になると、スタッフの人から
「今から大森さんの挨拶があります。」とのアナウンスがあって、大森さん登場!

そして、5年半の間、『麺屋 一燈』で勉強させてもらったこと。
明後日退社して、地元の岩手県に帰って、ラーメン店を開業することを告げて!


麺屋 一燈【七弐】-5麺屋 一燈【七弐】-6

「大変お世話になりました。」と深々と頭を下げて!
大森さんの実直な性格を物語るような静かな挨拶が終わると、スタッフの女子が暖簾を掛けて、開店♪


麺屋 一燈【七弐】-7

予約の先着順に彼女から名前を呼ばれて、順番に入店していく。
そして、3番目に名前を呼ばれて入店!


Rランさんは4番目!
今回は、予約の先着順とはいえ、初めてRランさんより先に入店することができた
😊

席につくと、すでに大森さんと『麺屋 一燈』のスタッフの皆さんによってプラチナ会員限定が作られていて
大森さんがスープの入った雪平鍋をガス台の火に掛けて温めているところで

ラーメン丼を3個取り出して、タレと香味油が入れられて
温まったスープがラーメン丼に注がれると

麺屋 一燈【七弐】-8

その様子を見ながら、時間を合わせて、鶴崎店長によって茹でられて、湯切りされた麺が、スープの張られたラーメン丼の中へ!
すると、それを受けた大森さんが、キレイに麺線を整えて麺を盛りつけると


麺屋 一燈【七弐】-9麺屋 一燈【七弐】-10

最後にトッピングの具が盛りつけられて
完成した「ぶたらぁめん Tokyo Final」が、大森さん自らの手で、ポールのお客さんから3番の私まで、一人一人に、感謝の言葉とともに供された。

麺屋 一燈【七弐】-11麺屋 一燈【七弐】-12

さらに、僅かなタイムラグがあって
『麺屋 一燈』のスタッフの人から、セットの「五穀米」が供された。

麺屋 一燈【七弐】-13麺屋 一燈【七弐】-14

ラーメンの麺の上には赤いパプリカほうれん草が盛りつけられて
別皿には、銘柄ポークの「秀麗豚(しゅうれいとん)」の肩ロース肉のローストチャーシュー鶏ムネ肉のレアチャーシュー、白髪ねぎと小ネギの2種類の薬味に味変用の生姜油が載る彩り鮮やかで美しいビジュアルのラーメン♪

まずは、黄金色したスープをいただくと
大森さんが背ガラと豚足で出汁をとりましたと話していたスープは、豚骨のうま味たっぷり♪

麺屋 一燈【七弐】-15

さらに、昆布と干し椎茸の出汁のうま味出味が整えられていて
極上の美味しさ♪

最近は、あまり豚骨清湯スープのラーメンを食べていないとこもあるけど
これだけ美味しい豚骨清湯スープのラーメンを食べたのは記憶がないほど

そこで、大森さんに
「大森さんの“ぶたらぁめん”は、これが初めてですけど、めちゃめちゃ美味しいですね♪」と言うと…

「今回のスープは、以前のものから、だいぶ、ブラッシュアップさせて作りました。」
「ありがとうございます。」
と言って喜んでくれた。

さらに
「このスープ、豚骨だけしゃなく、乾物を使って、味を整えているのがいいですね♪」と言うと…

「ええ、豚骨だけだと、臭みが出てしまうので、昆布などを使いました。」と言うので…
「それと、干し椎茸ですよね!」と言うと…

「さすが、よくおわかりですね!」
「ええ、椎茸も使いました。」


「それと、感じられない程度に鯖と鰹も使いました。」
なんて話していたけど


このラーメンを軸に開業するなら、絶対、成功する!
それだけの出汁のうま味が出た美味しいスープに仕上がっていた
😋

さらに、味変用の生姜油を3分の1ほど入れてみると
これだけで、味は激変!

生姜風味の「長岡生姜醤油ラーメン」の「塩バージョン」のような味わいになってよかった♪
ただ、この生姜油


生姜の風味が強くて、3分の1でも、これだけ味が変わってしまうので
もし、全部、入れてしまったら、ほぼ、生姜の味しかしなくなってしまうような😅

なので、もし、今後、食べられる方は、まず、少量入れて
味見しながら、追加していくのがおすすめです♪

そして、この、うま味いっぱいの豚骨清湯スープに合わせられた切刃22番の麺と思われる中細ストレート麺は、なめらかな口当たりの、モチッとした食感の、少し加水率高めの中加水麺で!
つるっとした、啜り心地がよくて、のど越しのいい麺で!


麺屋 一燈【七弐】-16麺屋 一燈【七弐】-17

しなやかなコシもあって!
小麦粉のうま味も感じられる麺なのがよかったし♪


それに、スープとの一体感も感じられるほど
スープとの相性はバツグンだったし♪

そうして、麺を食べ終えたところで…
最後に残ったスープに「五穀米」をダイブさせて、秀麗豚のチャーシューを載せて〆の「ぶた雑炊」に!

麺屋 一燈【七弐】-18

ただ、チャーシューは飾り付けにはいいだろうけど、このまま、食べた方がいいので!
皿に戻していただくと


豚肩ロース肉のローストチャーシューは、秀麗豚が使われているだけあって、とても肉質がいい豚肉で!
噛めば、肉のうま味がジュワッと滲み出てくる絶品のチャーシューだったし
😋

麺屋 一燈【七弐】-19

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、バジル風味の
大森さんが『つけ麺 一燈』時代にトッピングの鶏チャーシューとして出していた一品で!

しっとりとした食感に仕上げられていて!
塩とバジルで味付けられた味わいが、とてもよかったし♪


雑炊は、豚骨と乾物のうま味出汁を吸ったご飯が、また、めっちゃ、美味しくて♪
最後まで美味しく完食
😋

麺屋 一燈【七弐】-20

大森さん、お疲れさまでした。
そして、今日を含めた最後の3日間、ガンバってください
✊️

盛岡でのオープンが決まったら、『麺屋 一燈』グループの店にヘビロテで通うダブル「J」さんに「Oとと○」さんとともに伺います🤣
ご馳走さまでした。



メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【2月のプラチナ限定】ぶたらぁめん Tokyo Final…1500円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:ぶたらぁめん Tokyo Finalstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2020年2月17日(月)

麺屋 一燈【七壱】-1

本日のランチは、今年も、食べログ「The Tabelog Award 2020」「Bronze」を受賞した東京・新小岩の人気店『麺屋 一燈』へ!

今日は、久しぶりに、こちらの店の鶴崎店長のスペシャリテである「地鶏そば」が提供される♪
しかも、今回、使用する地鶏は「栃木しゃも」!


「栃木しゃも」は、母方には肉質が良く高級フランス料理に使われるプレノアールと、強健なロードアイランドレッドを交配した鶏に、父方として古来より肉の旨さでは定評のある「軍鶏」をさらに交配させて誕生した栃木県産の地鶏!
『中華蕎麦 とみ田』の富田店主お墨付きの地鶏でもあるので!


この栃木県産の軍鶏が、どんな出汁を出してくれるのか
楽しみにしながら、まずは、予約券をもらうために店へ朝の7時20分すぎに伺うと

麺屋 一燈【七壱】-2

「ずいぶん、お久しぶりですね…」
いきなり、鶴崎店長から軽く嫌みを言われてしまった
😅

でも、調べてみたところ
前回に来たのが昨年の10月21日だから、もう、4ヶ月近く来店してなかったんだね😓

そして、そのときに食べたのも、名古屋コーチンと水だけで作ったスープの「地鶏そば」だった😅
「地鶏そば」しか食べに来ないと言われても仕方ないか😓

そうして、券売機で「地鶏そば」と〆の地鶏雑炊用の「小ライス」の食券を購入して、鶴崎店長に渡すと
引き換えに渡されたのは「」番の予約券!

麺屋 一燈【七壱】-3

ただし、ステンレスのトレーにゴムで固定された食券を見ると、私のものを含めて4枚あったので!
ポールか2番のお客さんが2名で予約を入れていて、私は4番目ってことだね。


麺屋 一燈【七壱】-4

でも、とりあえず、開店とともに入店できるスターティング・イレブンに入ることができてよかった😊
店を後にして、一仕事して、戻ってきたのは、集合時間に、後1分に迫った10時49分!

総武線のダイヤが乱れて、電車間隔が開いているため、途中の駅で時間調整のために待たされたので
集合時間に間に合うかヒヤヒヤした😰

到着とともに、スタッフの女子が店の中から出てきて
予約券の確認。

そして、10時50分を少し回ったところで、早開けして開店♪
L字型11席の席の左奥から4番目の席へとついて、待っていると


「先につけ麺のお客さんからお出しいたします。」というスタッフの人の言葉とともに、隣の5番目の席に座ったお客さんに、まず、「濃厚つけ麺」が出されて!
さらに、「芳醇香味そば(塩)」などのレギュラーメニューを注文したお客さんに先にラーメンやつけ麺が出されていった。


そうしている間に今月末で『麺屋 一燈』グループを卒業して、故郷の岩手にラーメン店を開業するスタッフの大森さんから、「地鶏そば」を注文したお客さんに「醤油」か「塩」にするかか!?
好みを聞かれて

今日もポールをかくとくしていた限定ハンターのRランさんは、迷わず「塩」!
2番のお客さんは、おすすめを聞いて


大森さんから
「どちらもおすすめです。」と言われて、「塩」を選択!

そして、3番目の、毎日欠かさず、『麺屋 一燈』グループの直営2店と『麺屋 一燈』グループを昨年末に卒業して、先月の10日に『つけ麺 一燈』跡地にオープンした『鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki』にヘビロテで通う超常連のお客さんには
本人が「塩」と言ってるのに、「醤油ですね!」とボケをかましていた🤣

そして、4番目の私が「塩」!
6番目と7番目の、やはりヘビーローテーションで『麺屋 一燈』関係の店に通う常連お客さんが「醤油」と「塩」に注文が分かれたところで、一巡目のお客さん11人のうち、「地鶏そば」をオーダーした6人の注文を取り終えたところで、「地鶏そば」作りが始まった。


ラーメン丼が3個取り出されて
スープが入れられた雪平鍋が、ガス台の火に掛けられていくと

3玉の麺が茹で麺機のデボの中へと入れられて、タイマーをセット!
温まったスープがラーメン丼に注がれると


ピピピッ
55秒で鳴り出したタイマーを止めて、デボを引き上げると

湯切りされた麺が、スープの張られたラーメン丼の中に
そうして完成した「地鶏そば(塩)」がポールのRランさんから3番目のヘビロテで通う超常連のお客さんに出されていって!

次に、まったく、同じルーティーンで3個作りされた「地鶏そば」が完成すると
そのうちの「地鶏そば(塩)」が、真っ先に私に、大森さんから供された。

麺屋 一燈【七壱】-6

時計を見ると、11時3分!
開店してから一巡目のお客さん11人にラーメンとつけ麺が出されたのが、開店から10分少々というのは早い!


そうして、「地鶏そば(塩)」の記念撮影をしているうちに
別のスタッフの人から「小ライス」も出された。

麺屋 一燈【七壱】-5

いつものレアな「叩き」ではなく、皮目が焼かれた地鶏のムネ肉と、もも肉の「炙り」が2枚ずつトッピングされて
後は、九条ネギが載せられたシンプルながら美しくて、ゴージャスな塩ラーメン

まずは、黄金色に輝くスープをいただくと
地鶏のうま味が凝縮された、うま味MAXのスープで!

地鶏のうま味が分厚くて!
最高に美味しい
😋

鶴崎店長の作る「地鶏そば」は、あえて、1種類の地鶏のみでスープを炊くので、ブレが出る。
美味しいときは、たまらなく美味しい反面、あまり、いい出汁出してくれない地鶏もあった。


しかし、この「栃木しゃも」は
少なくとも、今日の「栃木しゃも」は、うま味が半端ない😌

これは、過去にいただいた鶴崎店長の「地鶏そば」でも、ベスト3に入ってくる
極上の味わいのスープだと思う♪

さすが、『中華蕎麦 とみ田』の富田店主が太鼓判を押すだけのものはある。
でも、いくら地鶏がよくても、そのうま味を引き出す鶴崎店長の腕があるからこそ!


麺は、平打ちの太くも細くもない中庸な太さのストレート麺で!
なめらかで、つるっと、のど越しのいい!


麺屋 一燈【七壱】-7

しかし、噛むと、モチッとした食感のコシのある麺で!
食感が最高♪


それに、小麦粉のうま味が、よく感じられる
とても美味しい麺なのもよかったし😋

そして、濃密で地鶏のうま味いっぱいのスープをいっぱい持ってきてくれて!
この麺のおかげで、より美味しくいただくことができた
😋

そうして、麺を食べ終えたところで
予め、地鶏のムネ肉と、もも肉の「炙り」を移しておいた小ライスにスープを注いで「地鶏雑炊」に!

麺屋 一燈【七壱】-8麺屋 一燈【七壱】-9

そして、まず、地鶏のムネ肉をいただくと
皮目が炙ってあるので、香ばしいし♪

塩胡椒で軽く味付けられていて、味付けもよかったし♪
それに、鶏ムネ肉とは思えないほどの肉のうま味かあった
😋

そこで、鶴崎店長に
「この鶏の炙りも栃木しゃもですか!?」と聞くと…

「そうですよ。」
「たまに、取れないこともありますけど、基本は、スープと同じ地鶏をトッピング用に購入しています。」
という答えが返ってきた。

さらに、この栃木しゃものもも肉の「炙り」もいただいてみると
ムネ肉は、それなりにやわらかかったけど、さすが、軍鶏たけあって、もも肉は、かなりの歯応え!

しかし、噛む度に、ジューシーなもも肉のうま味が滲み出てくる絶品の「炙り」で!
今まで食べてきた「地鶏そば」最強のトッピングといえる♪


栃木しゃも、スゴすぎる♪
めちゃめちゃ美味しい
😋

さらに、この栃木しゃもの出汁のうま味を吸ったご飯が、また、めちゃくちゃ美味しくて♪
最後まで、美味しく完食
😋

以前は、「月曜日限定」として、毎月、月替わりの限定を月曜日に出していた『麺屋 一燈』!
しかし、年明けの1月からは「月曜日限定」が廃止になって、残念な思いをしていたけど


鶴崎店長が気まぐれで、こうしてブログで限定告知をしてくれることもあるので!
『麺屋 一燈』のブログはチェックしておかないとね♪


それと、今回は、大量にスープを炊いたようで!
以前のように昼夜15食限定のような縛りもなく


「スープはたくさんあります。」
「おそらく、明日もあると思います。」と鶴崎店長が話していたので!


鶏清湯スープのラーメンがお好きな方には、めちゃめちゃおすすめです♪
ご馳走さまでした。




PS 本日2月18日(火)の「地鶏そば」の提供は20食!
店の公式Twitterで告知がありました。




メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【ブログ限定】地鶏そば[栃木しゃも」(醤油/塩)…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:地鶏そば[栃木しゃも」(塩)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年10月21日(月)

麺屋 一燈【七拾】-1

本日のランチは、先週の月曜日に続いて、2週連続で東京・新小岩の『麺屋 一 燈』へ!

こちらの店では、毎月、月替わりの限定が月曜日に提供される。
そして、今月10月の「月曜日限定」は「地鶏そば」!


これは、こちら『麺屋 一燈』の鶴崎店長のスペシャリテで!
年に何度か、「月曜日限定」で提供されて!


これが格別の美味しさなので!
提供される度に、食べに行ってしまう


そして、他の「月曜日限定」は、基本、1ヶ月間、同じものが提供されるのに
この「地鶏そば」たけは、毎週、使用する地鶏を替えて提供してもらえるので、飽きないし!

それどころか、来週は、どんな地鶏を使ったラーメンが食べられるんだろうとワクワクしながら待っているくらいでo(^o^)o
そのため、「地鶏そば」月間の月は、毎週、こちらの店に来てしまうんだよね(笑)

麺屋 一燈【六九】-2

ただ、今月だけは
POPによると、ずっと、「比内地鶏」が使われるかもしれないようなことが書かれていたので

でも、大丈夫!
なぜなら、「比内地鶏」は、私の中の「キング・オブ・地鶏」で
👑

地鶏の中でも、一番いい出汁出してくれると思っているので♪
なので、先週は、この「比内地鶏の地鶏そば」を「塩」味でいただいたので、今週は「醤油」味で食べるつもりで店へと向かって


店頭へとやってきたのは、朝の7時10分を少し回った時刻
入店して、鶴崎店長に挨拶して!

券売機で、今日は「地鶏そば」の食券だけを購入!
今日は「醤油」にするので、〆の「鶏雑炊」にはしないから、いつも、「塩」のときには、いっしょに買い求めている「小ライス」はパス!


麺屋 一燈【七拾】-3

そうして、鶴崎店長に食券を渡すと
引き換えに渡されたのが「番」の予約券!

麺屋 一燈【七拾】-2

あれっ!?
今日は、ずいぶんと番号が若い!

なんて思っていると
「1番はじゃいさんです!」と鶴崎店長から報告があったんだけど…

流石!
ミスターポールマン
🥇

なお、本日、スープに使われた地鶏が何なのか知りたくて…
「今日も、比内地鶏なんですか!?」

鶴崎店長に聞いたところ…
「いいえ、今日は名古屋コーチンです♪」という答えがあって!

名古屋コーチンだと、スープがワイルドになりがちなので、「醤油」にした方が無難だな
まずは、そう思った。

でも、すぐに
名古屋コーチンを使用して作る濃厚鶏清湯スープのラーメンといったら、大阪で2年連続「ミシュランガイド」のビブグルマンに掲載されている『中華そば 無限』が有名だけど

『無限』が提供しているのも醤油味の「中華そば」だけ!
塩味の名古屋コーチンと水だけで作ったスープのラーメンなんて、あったかな
!?

そう思って!
今週も「塩」にすることにして、「小ライス」の食券を追加で買い求めて


一度、店を後にして
再び、集合時間の10時50分まで、後1分という時間に店頭へとやって来ると

いました!
じゃいさん!


そして、その1分後の10時50分には、スタッフの人が店の中から現れて
暖簾が掲げられて、開店♪

「1番の方いらっしゃいますか?」とスタッフの人から呼ばれて、じゃいさんが入店!
「2番…」と言い始めたところで、2番の予約券をスタッフの人に渡して、じゃいさんに続いて入店


L字型カウンター11席のうちの左手前の奥から2番目の席へとつくと
すでに、「地鶏そば」が2個作りしれていたようで

程なく完成した名古屋コーチンの「地鶏そば(塩)」が、じゃいさんと私に、今日は厨房に入っているスタッフの大森さんから供されて
「小ライス」も、少し遅れて出された。

麺屋 一燈【七拾】-4麺屋 一燈【七拾】-5

先週同様、銘柄鶏の匠美鶏のムネ肉モモ肉の2種類のタタキに九条ネギが載せられた!
シンプルながら、ゴージャスなトッピングの塩ラーメンラーメン


麺屋 一燈【七拾】-6麺屋 一燈【七拾】-7

まずは、これも先週同様、スープの熱でカタくなったり、変色しないように
2種類の鶏のタタキを「小ライス」の上に避難させて

名古屋コーチンの鶏油がキラキラと煌めく、黄金色したスープをいただくと
今週のスープも鶏清湯スープなのに濃厚な味わいのスープで!

麺屋 一燈【七拾】-8

しかし、名古屋コーチンということで
鶏の血を感じるような

そんなワイルドさを感じるスープなのかと思っていたのに
意外におとなしめ

それに、先週の比内地鶏のスープのような突き抜けた美味しさではなかったかもしれないけど
地鶏のうま味がよく引き出されたスープで、最高に美味しい😋

地鶏と水だけで作ったスープの塩ラーメンで、美味しい塩ラーメンを食べさせてくれる店が少ない中で
今まで、本当に美味しいと思った店といったら

尼崎のレジェンドの店は別格として
他には、大阪の『極汁美麺 umami』『麺や 福はら』と、最近、食べた『神保町黒須』くらい!

しかし、その3店と比べても、引けを取るどころか
むしろ、こちらの店の鶴崎店主の作るスープの方が美味しいように思えたし♪

麺は、先週同様、切刃20番に見える
太くも細くもない中庸な太さで、平打ち気味のストレート麺が合わされていて

麺屋 一燈【七拾】-9

なめらかな口当たりで
つるモチ食感の麺は、しなやかなコシの強さも感じられて♪

麺の芯まで、よく茹でられた麺は、小麦粉のうま味に甘味も、よく感じられて♪
スープとも適度に絡んで、美味しく食べさせてくれたし
😋

そうして、麺を食べ終わったところで
2種類の鶏のタタキを「小ライス」の上に移した「鶏のタタキ丼」の丼の縁から、今週もスープを注ぎ入れて、セルフ「鶏雑炊」にして、いただくと

麺屋 一燈【七拾】-10麺屋 一燈【七拾】-11

これが、また、めちゃめちゃ美味しくて♪
やっぱり、「地鶏そば」を「塩」でいただくときは、絶対、「小ライス」は欠かせない♪


それと、トッピングされた匠美鶏のムネ肉とモモ肉の2種類のタタキが、今週も、味、食感ともバツグンで!
ムネ肉のタタキは、しっとりとした食感に仕上げられていて


麺屋 一燈【七拾】-12

やわらかくて!
鶏肉のうま味も、しっかり感じられる美味しいタタキだったし♪


皮目が焼かれたモモ肉のタタキは、コリッとした歯応えのあるものだったけど
この食感がよかったし♪

麺屋 一燈【七拾】-13

噛むと、うま味がジュワっと滲み出てくる絶品のタタキで😋
このモモ肉のタタキを食べるだけでも、このラーメンは価値があると思う

今週も堪能させていただきました♪
なお、じゃいさんが、来週は何の地鶏でスープを作るのか鶴崎店長に質問していて!


「黒王です。」
「飯田商店でも、メインに使われている地鶏です。」
ということだったけど…

来週の鹿児島地鶏の一つである「黒さつま鶏『黒王』」で炊いたスープのラーメンも、また、食べに来ないとね♪
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【10月の月曜日限定】地鶏そば…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:地鶏そば[名古屋コーチン](塩)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年10月14日(月)

麺屋 一燈【六九】-1

本日10月3連休最終日のランチは「10月の月曜日限定」の「地鶏そば」を求めて、東京・新小岩の『麺屋 一 燈』へ!

『麺屋 一燈』では、月曜日に月替わりで趣向を凝らした限定麺が提供されている。
そして、この限定麺は、基本、そのときしかお目見えしない一期一会のメニューでもある。


しかし、「地鶏そば」は例外で
提供は不定期ながら、「月曜日限定」の定番メニューにもなっている。

そして、この「地鶏そば」は、こちらの店の鶴崎店長が地鶏と水だけで作ったスープのラーメンで!
様々な産地の地鶏をミックスせずに、1種類のみ使用するというのと、毎週、違う産地の地鶏を使ってスープを作るというのが特徴!


そして、これが、使用する地鶏によって味も違ってくるし!
いい出汁出してくれてる地鶏もいる一方、そうでもないときもあって


さらに、塩味と醤油味が用意されているので!
味付けでも、味が違うのが、とても面白くて、この限定が提供される月は、可能な限り、食べに行くようにしている


そんな、限定が今月は、都合により、第2月曜日である本日から提供される。
そして、今回、使用する地鶏は比内地鶏!


麺屋 一燈【六九】-2

食べるなら名古屋コーチン!
出汁を引くなら比内地鶏!


和食の料理人から、そんな話しを聞いたことのある
そして、私も、最も好きな地鶏の比内地鶏を使ったスープのラーメン!

これは、絶対に食べないといけないでしょう!
そう思いながらも、前日のラグビーワールドカップ「日本🇯🇵vs.スコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿」の勝利に酔いしれて、飲み過ぎてしまって、寝坊
😪

急いで支度して、店へとやってきたのは、朝の8時を10分以上回った時刻
昼夜20食限定の「地鶏そば」は残っているのか!?

麺屋 一燈【六九】-3

通常の「月曜日限定」であれば、この時間でも余裕で食べられるはずだけど
人気の「地鶏そば」で!

しかも、今日は平日ではなく、祝日なので!
さらに、普段は夜営業で食べている『麺屋 一燈』にベビーローテーションで通う常連のお客さんが昼にやって来ることも、十分、予想されるので


ドキドキしながらやって来たんだけど😫
券売機の前に立つと、まだ、「地鶏そば」は売り切れずに残ってくれていた🙌

麺屋 一燈【六九】-4

「地鶏そば」と〆の「鶏雑炊」用の「小ライス」の食券を購入して、鶴崎店長に渡すと
鶴崎店長によって、EPARK予約システムの機械を使って発行された予約券は「13番」!

なお、鶴崎店長に確認したところ
私は「13番」目の組の「17番」目の予約客ということで!

17人中1人だけが限定以外のメニューをチョイスしたので
私が16番目の「地鶏そば」のお客ということがわかったけど

麺屋 一燈【六九】-5

危なかった😅
でも、食べられてよかった😊

予約時間の11時15分までの3時間!
時間を潰して、再び、店頭へとやって来たのは11時間ジャスト!


すると、1巡目にL字型カウンター全11席の席につくことができなかった、2巡の11時15分予約のお客さんが次々に来店したんだけど
その中には、予想通り『麺屋 一燈』グループの店にヘビロテで通う中毒患者の常連さん多数(笑)

そして、食べ終わって出てきた1巡目のお客さんも、ほとんどがそう🤣
そうして、スタッフの大森さんから、予約番号の確認があって

「地鶏そば」を予約しているお客さんには、「塩」か「醤油」の好みを聞いて
さらに、どちらか決めかねているお客さんには、今日は積極的に「塩」をすすめていたけど

「塩」がおすすめのときは、いい出汁が出ている証拠♪
そして、私の番になって、チョイスしたのも「塩」!


前回、といっても、もう、かなり時間は経ってしまっているけど
そのときにチョイスしたのは「醤油」!

比内地鶏の極上出汁と生揚げ醤油他メインのカエシがマリアージュしたスープは絶品で!
今でも、鶴崎店長の作品では最高傑作なんじゃないかと思ってる♪


なので、今回も再び「醤油」というのもありかなとは思ったけど
今回は、比内地鶏のうま味がストレートに感じられる「塩」にすることで、どれだけいい出汁が出せているのか確かめたかったので!

そうして、この後、11時15分になると、「8番」の予約券を持っているお客さんから店内へと案内されて!
「13番」の予約券を持っているものの、実質は17番目のお客である私は、その5分後に、大森さんから呼ばれて入店


厨房を見ると
この時点で、すでに「地鶏そば」は作り始められていて!

3分後の11時23分に「地鶏そば(塩)」が供されると
続いて、「小ライス」も出された。

麺屋 一燈【六九】-6

銘柄鶏の匠美鶏のムネ肉モモ肉の2種類のタタキに九条ネギが載せられた!
シンプルながら、ゴージャスな塩ラーメンラーメン


麺屋 一燈【六九】-7麺屋 一燈【六九】-8

まずは、スープの熱でカタくなったり、変色しないように
2種類の鶏のタタキを「小ライス」の上に避難させて

麺屋 一燈【六九】-9

比内地鶏の鶏油が煌めく、黄金色したスープをレンゲにとって、いただくと
比内地鶏!比内地鶏!比内地鶏!

麺屋 一燈【六九】-10

濃密な味わいの
比内地鶏のうま味が凝縮されたスープで!

比内地鶏のうま味が半端なくて😌
突き抜けている

今までに、これだけ、うま味の強い地鶏出汁のスープを飲んだのは、初めて!
美味しすぎて、レンゲを持つ手が止まらない


このスープは、私の中では、水鶏ラーメンの最高峰!
そして、塩ラーメン最強といえるスープで!


今日、このスープをいただくことができて
本当によかった♪

麺は、平打ち気味で、太さは切刃20番に見える
太くも細くもない中庸な太さのストレート麺が合わされていて

麺屋 一燈【六九】-11

なめらかな口当たりで
つるっとして、モチっとした食感の麺は、しなやかなコシの強さも感じられて♪

麺の芯まで、よく茹でられた麺は、小麦粉のうま味に甘味も、よく感じられるのがよくて♪
それに、スープが鶏清湯なのに濃厚なため


麺とスープが、ちょうど、いい感じに絡んでくれて!
この麺のおかげで、スープを、より一層、美味しくいただくことができたし
😋

そうして、麺を食べ終わったところで
2種類の鶏のタタキを「小ライス」の上に移した「鶏のタタキ丼」の丼の縁からスープを注ぎ入れて、セルフ「鶏雑炊」にして、いただくと

麺屋 一燈【六九】-12麺屋 一燈【六九】-13

これが、また、最高に美味しくて😋
「地鶏そば」を「塩」でいただくときは、絶対、「小ライス」は欠かせない♪

さらに、トッピングされた匠美鶏の2種類のタタキがどちらも秀逸で!
ムネ肉のタタキは、しっとりとした仕上がり感のもので


やわらかくて!
鶏肉のうま味も、しっかり味わるのがよかったし


モモ肉のタタキは、歯応えがあるものだったけど
それが、また、よくて♪

噛む度に、うま味がジュワっと滲み出てくる絶品のタタキで!
最高だったし♪


今日は、こんな美味しい比内地鶏の塩ラーメンを食べることができて、本当によかった。
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【10月の月曜日限定】地鶏そば…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:地鶏そば[比内地鶏](塩)star_s50.gifstar_s50.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m