訪問日:2017年6月5日(月)

麺屋 一燈【参弐】-1

本日のランチは、食べログ全国ラーメンランキングでトップを独走する『麺屋 一燈』で、今日から提供開始される「貝汁そば」を求めて!

こちら『麺屋 一燈』は、濃厚鶏白湯魚介スープの「濃厚魚介つけ麺」に、濃厚鶏清湯魚介スープの「塩芳醇香味そば」が二枚看板の店で!
どちらも、全国一二を争う美味しさ♪


それで、このレギュラーメニューのつけ麺にラーメンを目当てに全国からお客さんがやってきて!
土日はもちろん、平日でも、開店前から営業中も、ずっと大行列ができている。


そんな店なのに、こちらの店は、毎週月曜日には、月替わりの限定メニューが提供される。
そうして、今月6月に提供されるメニューというのが、数種類の貝で出汁をとったという、その名もズバリ「貝汁そば」!


麺屋 一燈【参弐】-2

今日は、錦糸町に用事があって、10時過ぎには終えたので!
錦糸町駅から総武快速電車に乗って、1つめの新小岩で下車して!


10時20分に店の前までやってくると
お客さんの姿はなく

一番乗り!?
ではなく、これは、こちらの店では、整理券制がとられているから

整理券制とは!?
開店前に店にやってきたお客さんに、1番から順番に番号が書かれた整理券が配られて

10時30分に再集合。
1番の整理券を持ったお客さんから順に並び直しが行われるシステム!


そこで、開店前の店の扉を開けて、入店すると
こちらの店の鶴崎店長から差し出された整理券の番号は18番

麺屋 一燈【参弐】-3

終わった
2月の月曜日限定は15食限定なので

すると、鶴崎店長からは
「限定だったら、たぶん、大丈夫ですよ♪」

「3人のお客さんが外国人のお客様で、限定を食べるとは思えませんので…」
そこで、そのまま、整理券を受け取って、店頭に置かれた椅子に座って待っていると


そこに現れたのは
ショーゾーさん!

年間900杯以上は食べるという映画好きなラーメンブロガー♪
限定ハンターで、『麺屋 一燈』グループの限定は、ほぼ、食べている人なので!


こうして、『麺屋 一燈』グループの店でお会いする機会が多い(笑)
「おはようございます♪」

挨拶を交わして、話しをしていると
どんどん、人が集まってきた。

そこで、席を立って、待っていると
店の中から出てきたのは

『つけ麺 一燈』のスタッフである大森さん!
「おはようございます♪」

そうして、整理券の順番通りに、お客さんを並べ替え始めたんだけど
でも、なぜ、『つけ麺 一燈』のスタッフの人が、『麺屋 一燈』のお手伝いをしているんだろう!?

と思ったら、大森さんによると
「月曜日だけは、こちらに入るようになりました。」ということだった。

大森さんから、食券を買うよう促されて、券売機の前に立つと
まだ、赤いボタンになって、目立っていた「貝汁そば」には、販売を示すランプが点灯してくれていた。

麺屋 一燈【参弐】-4

食券を買って、大森さんに渡して、外へと出ると
整理券番号14番のカードを持つショーゾーさんから

「イチエさん、13杯目ですよ!」
「自分の前で3人が…」


「後が2人、限定以外のメニューにしていたので…」
そう言って、番号を数えてくれたんだけど


これは、出遅れて、30番目に並ぶラーメン仲間の人のためだったようで
私の後のお客さんは、皆、順調に限定以外だったみたいで!

これは、もしかして、食べられるかも♪
と思ったのに、残念ながら、27番目で売り切れてしまった


大森さんが出てきた10時30分の時点で、すでに行列は26人だったけど!
その後も増え続けて、この後、鶴崎店長が暖簾を持って10時55分に現れて、定刻より5分開店を早めて開店したときには43人の大行列ができていた。


しかし、これだけの行列ができていたら
いつ食べられるのだろう!?

かなり、待ちそうだけど(汗)
しかし、こちらの店のお客さんの回転は早くて!

18番目というのに、何と10分後には店内へと案内されて
2分後には、限定の「貝汁そば」と対面することができたんだけど

開店前から、予めお客さんが購入した食券のメニューが作られて
開店を迎えて、席につくと、すぐに、つけ麺にラーメンが出されて!

さらに、お客さんが入れ替わるタイミングを見計らって、また、作られるから!
そうして、供された「貝汁そば」は、2枚の低温調理場された豚肩ロース肉のレアチャーシューに、三つ葉、白髪ネギに、何とバターが載せられた塩バターラーメン!


麺屋 一燈【参弐】-5麺屋 一燈【参弐】-6

まずは、黄金色したスープをいただくと
アサリ!浅蜊!蛤仔!

麺屋 一燈【参弐】-7

アサリのうま味が出まくったスープで!
さらに、ハマグリか
!?

ホンビノス貝か!?
そのどちらもか!?

それに、ムール貝のようなうま味も感じられたけど
これは、たぶん、塩ダレにホタテの貝柱が使われて!

スープの出汁にアサリとハマグリ、または、ホンビノス貝が使われて!
それが、入り交じったので、そんな風に感じられたんだと思うけど


違うかな!?
そして、スープからは鶏も感じられたことは感じたけど、味わいは、ほぼ、貝のコハク酸の味わい!

それはそれで、美味しいからいいとは思うけど
でも、このスープの場合、これだけ、アサリのうま味が強いと

鶏とアサリって、めっちゃ、相性がいいので!
もっと、鶏のうま味が強い方がよかったかも


それと、もし、貝出汁オンリーでやるなら
やっぱり、アサリではなく、ハマグリメインの方がよかったかな

麺は、中細ストレートの中加水麺で!
つるっと、のど越しのいい麺で!


麺屋 一燈【参弐】-8

しなやかなコシも感じられて♪
スープとの絡みもいい♪


低温調理された豚肩ロース肉のレアチャーシューは
今日は、やや、カタメに感じられた。

それでも、流石、『一燈』品質♪
噛めば、うま味が滲み出てくる美味しいレアチャーシューでよかったし♪


三つ葉の香りも、白髪ネギのシャキシャキとした食感も、この貝出汁が効かされた塩清湯のスープと合っていたし♪
バターは、正直、最初は要らないんじゃないかなと思ったけど
(汗)

単純に美味しいよね!
塩バターラーメン♪


麺屋 一燈【参弐】-10

鶏出汁が美味しいデフォの「塩香味そば」もいいけど!
今月の月曜日は、こんな、貝出汁を効かせた塩ラーメンも食べられるので!


食べるには、ちょっと、ハードルも高いかもしれないけど、よかったら、どうぞ♪
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【6月の月曜日限定】貝汁そば…800円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

一燈

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:貝汁そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2017年2月27日(月)

麺屋 一燈【参壱】-1

本日のランチは、食べログ全国ラーメンランキングNo.1の東京・新小岩の路地に大行列を作らせる店『麺屋 一燈』で!

こちらの店は、濃厚魚介のつけ麺と芳醇淡麗のラーメンの2つのメニューが有名な店で!
平日でも50人もの大行列ができる超人気店♪


そして、こういう有名店では、レギュラーメニューの人気があるので!
あえて、限定メニューを出す店は少ない。


しかし、こちらの店では、毎週月曜日に月替わりで限定麺が提供されていて!
これも、人気の秘密♪


そうして、今月2月に出される月曜日限定というのが
ブランド地鶏でスープの出汁をとった塩ラーメンの「地鶏そば」!

麺屋 一燈【参拾】-4

そして、通常は、毎週月曜日に同じ限定が繰り返し提供されるのに対して
今月だけは、週替わりで、毎週違った日本各地のブランド地鶏を使ったスープのラーメンが提供される♪

なお、今月の月曜日限定に使われてきた地鶏は

第一週:比内地鶏
第二週:丹波黒どり
第三週:近江軍鶏


そして、最終の今週、使用される地鶏は
天草大王!

熊本の地鶏で、天草地方で飼育されていることから、天草大王と名づけられた、我が国最大級の鶏(雄鶏の背丈90cm、体重が約7kg)
ミシュラン一つ星獲得の巣鴨の店でも使われている地鶏!

この大きな地鶏を使って、こちらの店の鶴崎店長がどんなスープを作ってくるのか!?
今までに三回いただいた「地鶏そば」は、皆、味わいが違って

しかし、どれもがいい出汁の出たスープで美味しかったので♪
今回も期待して、前三回同様、朝、整理券を受け取りに店へと向かった。


そうして、今回は、前三回よりも早めに、朝の7時すぎに店へとやってきたところ
この時間でも4番(汗)

麺屋 一燈【参壱】-2

しかし、1番から3番までのお客さんは果たして、何時にやってきて、整理券をゲットしたのだろうか!?
鶴崎店長から整理券を受け取って、10時30分に集合する約束をして店を出て

そうして、10時30分ジャストに店の前へと戻ってくると
すでに、20人ものお客さんが店の前で待っていた。

そして、この後、すぐに、スタッフの伊東さんが店の中から出てくると
整理券の番号順に並び替えが行われたんだけど

伊東さんの話しによると、配られた整理券は38番までということで
いつもにも増して多かったし!

整理券を持たないお客さんも来店してきていたので
今日はお客さんの整理が大変そう(汗)

とそこへ、7番の整理券を持って、フードで頭を隠しながらやってきた怪しい人物がいた
そして、この人物は

『煮干し中華そば 一燈』の佐久間店長(笑)
佐久間さんは、鶴崎店長の作る地鶏の限定が気になって、店の定休日を利用して、お客さんとして食べにきたようだった。

麺屋 一燈【参壱】-4

そうして、さらに、そこにやってきたのは、現『つけ麺 一燈』店長で、元『煮干し中華そば 一燈』にいたカモーン阿部シェフ(屮°□°)屮
というわけで、先頭集団を占める多くの『一燈』ファンのリクエストに答えて、佐久間さんと阿部シェフとのツーショット撮影会♪

麺屋 一燈【参壱】-5

それが済むと、伊東さんから
「先頭の方から順番に食券をお求めください。」と言われて…

いつものように、前のお客さんさんが食券を購入して、戻ってきて、入れ替わりに入店
券売機で「地鶏そば」の食券を購入して、伊東さんに食券を渡して、再び、外へ!

麺屋 一燈【参壱】-6

すると、そこへやってきたのが「心の味食品」の車。
「遅くなりました。」と言って、麺箱が一箱、伊東さんに渡されたんだけど


麺屋 一燈【参壱】-7

これは、今日の限定のために、『中華蕎麦 とみ田』の富田店主が、特別に作ってくれた麺で!
北海道小麦を使って作られた麺だと、伊東さんが教えてくれた♪


前三回は、こちら『麺屋 一燈』グループの麺職人である上田さんが打つ自家製麺が使われて!
これも美味しい麺だったけど♪


『麺屋 一燈』のスープと『中華蕎麦 とみ田』の麺とのプチコラボ的な限定になって!
これは楽しみ倍増♪


そうして、定刻の11時を迎えると、いつものように鶴崎店長と伊東さんが暖簾をもって現れて!
開店♪


先頭から順番に入店して、着席すると
すぐに、鶴崎店長とスタッフの人との連携で4個作りされていた本日の「地鶏そば」が完成♪

供された天草大王の「地鶏そば」は、見た目は、過去三週のものと、ほぼ、変わらない
鶏モモ肉鶏ムネ肉のタタキに九条ネギが載せられた塩清湯スープのラーメン!

麺屋 一燈【参壱】-8麺屋 一燈【参壱】-9

まずは、黄金色した天草大王100%の純鶏スープをいただくと
スープからは、分厚い鶏のうま味が感じられて!

麺屋 一燈【参壱】-10

ヤバっ!
めちゃめちゃ美味しい♪


過去三週の「地鶏そば」を食べた方はわかると思うけど
この天草大王からとったスープが、一番、濃厚!

そして、鶏油もコクがあって!
うま味も、一番、強いように感じられた。


しかし、これだけの鶏のうま味が感じられるのは、それだけ多くの天草大王を使わないと、出せないと思うんだけど
鶴崎店長、第一週目同様、張り切って、高価な天草大王をふんだんに使って、出血サービスしてくれたのかな!?

第一週目のときは、やりすぎてしまったみたいで(汗)
超高価な比内地鶏の丸鶏を大量にぶち込んで使って、後で、原価計算したら、大変なことになっていたという話しを聞いて(汗)

もう、あんなことはやってくれないんだろうなと思っていたのに
比内地鶏ほど単価は高価ではないかもしれないけど

それでも、他の地鶏に比べても高価な天草大王を、おそらく、第一週目のときか、それ以上に使ったんじゃないかと思われるけど
この極上のスープを作ってくれた鶴崎店長に感謝♪

それと、これは、二週目の丹波黒どりを使ったときにも
三週目の近江軍鶏のときにも感じたことだけど

カエシに生醤油を使って、芳醇な生醤油のうま味との合わせ技で美味しく飲ませるのではなく
シンプルな塩で、これだけ美味しいと思わせるスープを作れる鶴崎店長の腕前もスゴい♪

そうして、今回、この絶品の地鶏スープに合わされた麺は
この最終日の天草大王を使った「地鶏そば」のためだけに特別に作られた「心の味食品」の特注麺で!

麺屋 一燈【参壱】-11

太くも細くもない中庸な太さの切刃20番のストレート麺に見える麺は、つるっとした、啜り心地のいい麺で!
のど越しのよさもあって!


噛むと、もちっとした食感もあって、食感が最高だし♪
それに、しっかりとしたコシも感じられて!


さらに、北海道産小麦粉だけを使って製麺したという麺は、小麦粉のうま味がいっぱいで♪
清湯なのに濃厚で、うま味の強いスープとの絡みも、とてもよかった♪


トッピングされた鶏モモ肉に鶏ムネ肉のタタキは
鶴崎店長に確かめてないのでわからないけど

たぶん、天草大王のモモ肉にムネ肉を別発注して、タタキにしたものじゃないかと思われるけど
鶏モモ肉のタタキは、ブリブリとした食感のもので!

噛めば、うま味がジュワーっときて!
絶品♪


これは、ビールのつまみにして!
フライドニンニクを振り掛けて、めっちゃ食べたくなった♪


麺屋 一燈【参壱】-12

鶏ムネ肉のタタキは、こちらは、やわらかくて!
鶏肉のうま味がよく感じられるタタキで、こちらも最高♪


しかし、この第四週の「地鶏そば」は、第一週の「比内地鶏の地鶏そば」がスープのうま味では、突き抜けた味わいだったけど!
この最終週の「天草大王のの地鶏そば」も、それに匹敵するほどの味わいで、最高に美味しい♪


でも、二週目の「丹波黒どりの地鶏そば」だって、なかなか美味しかったし♪
三週目の「近江軍鶏の地鶏そば」も、軍鶏らしさの感じられる一品でよかったし♪


できれば、この「地鶏そば」は、また、違った地鶏を使って、いつか、やってほしいな♪
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【参壱】-13

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【2月の月曜日限定】地鶏そば…800円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

一燈

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:天草大王の「地鶏そば」star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年2月20日(月)

麺屋 一燈【参拾】-1

本日のランチ一軒目に向かったのは、これが三週連続の訪問になる『麺屋 一燈』!

こちらの店では、毎週月曜日に月替わりで限定が提供されていて!
今月2月に提供される月曜日限定は、ブランド地鶏で出汁をとった「地鶏そば」!


さらに、今月は月替わりで、同じラーメンが毎週月曜日に繰り返し提供されるのではなく
週替わりで、毎週違った日本各地のブランド地鶏を使ったスープのラーメンが提供されるという♪

麺屋 一燈【参拾】-4

ただ、どんな地鶏を使うかは、Twitterやブログでは告知されず
その日のお楽しみということだったので

とりあえず、第一週目に伺ったところ
この日、使われた地鶏は

何と、比内地鶏♪
いきなりのエース登場で、めっちゃテンション上がった♪


そして、こちらの店の鶴崎店長が、比内地鶏の丸鶏と水だけで作ったというスープは
鶏のうま味が凝縮された、絶品の味わいのスープで♪

そして、カエシには、生醤油を使うんだろうなと思っていたのに
そうではなく、誤魔化しのきかない塩ダレで勝負してきたといつのもスゴいし♪

こんなにうま味の強い鶏清湯スープの塩ラーメンを食べたのは、初めてかも♪
しかし、これだけ分厚い鶏のうま味を出すためには、かなりの量の比内地鶏を使ったんじゃないかと思われるけど


比内地鶏は、ブランド地鶏の中にあっても、さらにプレミアムな地鶏で!
価格は、他のブランド地鶏の、さらに倍はするので


それに、チャーシュー代わりにトッピングされた鶏モモ肉のタタキにも、比内地鶏が使われていて
このオール比内地鶏のラーメンでは、かなりコストがかかっているはずなのに

これをデフォのラーメンと変わらない
800円という、完全に利益度外視の価格で販売してくれるのもスゴい♪

「限定は、日頃のお客様への感謝の気持ちから利益は考えません。」
以前に、こちら『麺屋 一燈』の坂本社長から、そんな話しを聞いたことがあったけど


この日は、また、その恩恵に与ることができて
本当にありがとうございます。

というわけで、今月は、この「地鶏そば」をコンプリートするつもりで、先週の月曜日にもお邪魔して、今度は丹波黒どりが使われた一杯をいただいた。
こちらは、丹波黒どりのガラと水で出汁をとったスープのラーメンで!

丹波黒どりも、いい出汁出してくれる地鶏だし!
価格も高価!


ただ、比内地鶏の丸鶏と比べてしまうと
でも、この地鶏のガラを使って、どれだけのスープを作れるか!?

しかも、今週も先週同様、醤油ラーメンではなく、ごまかしがきかない塩ラーメンで勝負するようなので!
鶴崎店長の本当の実力が試される
(笑)

そうしていただいたスープは
予想を覆す美味しさだった♪

もちろん、先週のスープほどの鶏の厚みは感じられないかったけど
地鶏のうま味が、ふわ~っと口の中に広がるスープで!

しっかりと鶏感も感じられて!
このスープも、めちゃめちゃ美味しい♪


正直言って、比内地鶏の丸鶏と丹波黒どりのガラでは、かなりスープのうま味に差があると思っていたのに
それほど大きな差は感じられなかった♪

そうして、今週は、いよいよ三週目!
今日も、何の地鶏が使われるのか
!?

事前には告知されないまま
今週も、先週、先々週と同様、朝、通勤途中に、店に寄って、鶴崎店長に整理券を受け取るときに、尋ねてみると

「近江しゃもです!」
「僕の故郷の滋賀県の地鶏です。」


「軍鶏らしい味わいのスープです。」
「ただ、あまり、脂がなかっあので、コーチンの油使います。」
なんて答えがあったんだけど…

近江牛は聞いたことがあるけど、近江しゃもは聞いたことがない(汗)
そこで、この後、スマホで検索してみたところ

滋賀県畜産技術センターで7年の歳月をかけて開発された肉用鶏。近江しゃもは、横斑プリマスロックの雌にニューハンプシャーの雄を掛けて出来た子の雌に軍鶏の雄を掛ける三元交配種。特徴として三元交配により、生産性と軍鶏独特の食感と旨さ兼備え持つ地鶏。

ということで!
何か、期待できそう♪


そうして、改めて、店へとやってきたのは、先週、先々週と同じ10時40分になる時刻で!
すると、今週は、この時点で30人近いお客さんが行列を作っていて
(汗)

さらに、開店時刻の11時を迎えて
鶴崎店長とスタッフの伊東さんが店の中から出てきて、伊東さんが暖簾を掛けて開店した時点では、すでに軽く50人は超える行列ができていたんだけど

麺屋 一燈【参拾】-2麺屋 一燈【参拾】-3

先々週も50人
先週は40人超


しかし、平日に、これだけのお客さんが行列を作って!
さらに、この行列に並んで待っても、食べたいと思わせる店というのも少ないと思う。


今日も、開店前に券売機で、赤いボタンになって目立っていた「地鶏そば」のボタンを押して、事前に食券を購入。
スタッフの伊東さんに渡して


麺屋 一燈【参拾】-5

開店して、席について、少し待っていると
鶴崎店長によって作られた近江しゃもの「地鶏そば」が

今日まで、こちら、『麺屋 一燈』勤務で
明日からは、福原店長に替わって、『つけ麺 一燈』の店長に就任する、ピンクのTシャツがお似合いの阿部シェフから供された(笑)

麺屋 一燈【参拾】-6

先週同様、鶏モモ肉鶏ムネ肉のタタキもトッピングされて!
九条ネギが載る塩清湯スープのラーメン!


麺屋 一燈【参拾】-7麺屋 一燈【参拾】-8

まずは、黄金色したスープをいただくと
先週先々週に比べると、淡麗で、やさしい味わいのスープで

麺屋 一燈【参拾】-9

先ほど、スマホで「近江しゃも」と入力してググってみたときに、一番にヒットした「活地鶏専門 かしわの川中」さんの「近江しゃも」の解説の中に

「総体的に雄は、野生の味。こりこりした食感と相まって、肉本来の旨みにヘモグロビンを感じます。」なんてあって!
調理法についても

「近江しゃもは、どんなジャンルの料理にも合いますが、経験上、特に雄は、軍鶏鍋は、もちろんのこと、ジビエ感覚で…」などという記載があったので…
ワイルドな味わいなのかな!?

なんて思っていたんだけど
ぜんぜん違った(汗)

脂の少ない軍鶏らしい、さっぱりとした味わいのスープで
それに、鶏油に使われた名古屋コーチンも、鶏油勝ちにならないためか!?

そんなに多くの量は使われていないこともあって
コクやうま味という点では過去二週と比べてしまうと弱いかな

ただ、今日のスープからは、鶏が強くない分、昆布や節、煮干しなどの塩ダレに入れられた乾物のうま味も感じられて!
これは、これで、美味しいスープだと思う♪


麺は、今週も、太くも細くもない中庸な太さの切刃20番のストレート麺に見える
でも、実際は、22番の切刃を使って、太出しした自家製麺が合わせられていて!

麺屋 一燈【参拾】-10

先週は、つるもちパツの加水率30%半ばの中加水麺に感じられた麺が、やや、加水を高めたかなという感じで!?
先々週の、つるもちの30%後半と思われる多加水麺に近い感じに戻っていたけど

今日の麺も、啜り心地がよくて!
のど越しのよさもあって♪


スープとの絡みもよかったし♪
来週は、どんな加水率の麺に仕上げてくるのか
!?

スープも楽しみだけど!
麺も楽しみだな♪


トッピングされた鶏モモ肉鶏ムネ肉のタタキは
あとで聞いた話しだけど、これ、近江しゃものモモ肉にムネ肉を別発注してタタキにしたもののようで!

麺屋 一燈【参拾】-11

鶏ムネ肉のタタキは、それ相応の歯応えを残しつつ
鶏肉のうま味も、しっかりと感じられるものでよかったし♪

鶏モモ肉のタタキ
これこそワイルド(笑)

ちょっと、レアすぎて!
軍鶏肉だから、そうなのかもしれないけど


かなり、歯応えもあって、噛み切れないし(汗)
しかし、噛む毎に、軍鶏肉のうま味を感じられたのはよかった♪

今週は、前二週と比べてしまうと、スープはもう一歩だったかなという印象だったけど
これは、高いレベルの次元での話しで!

今週のスープも、十分、堪能させてもらったし♪
塩味で、ここまで仕上げる鶴崎店長の腕もスゴいとは思ったけど!


ただ、今週のスープは、もしかすると醤油のカエシと合わせて!
醤油の芳醇な風味で食べさせた方が、もっとよかったかも♪


来週も期待しています。
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【参拾】-12

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【2月の月曜日限定】地鶏そば…800円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

一燈

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:近江しゃもの「地鶏そば」star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年2月13日(月)

麺屋 一燈【弐九】-1

本日のランチは、先週の月曜日に続いて2週連続で、東京・新小岩にある『麺屋 一燈』で!

こちらの店は、名実ともに全国No.1のラーメン店で!
食べログの点数も4.11という他を圧倒する高得点で、全国ラーメンランキングでも堂々の1位
(2017年2月1日現在)

そして、こちらの店のつけ麺にラーメンを求めて、全国からお客さんがやってきて!
さらに、海外からもお客さんが押し寄せるので!


土日はもちろん、平日でも、順番待ちの行列がハンパなくて!
先週の月曜日に伺ったときにも、開店時には50人超の大行列が出来ていた
(汗)

そんな店では、毎週月曜日に月替わりで限定麺が出されていて!
そして、今月2月に出される月曜日限定というのが、ブランド地鶏で出汁をとったと「地鶏そば」!


麺屋 一燈【弐九】-2

さらに、今月は、月替わりで同じラーメンが提供されるのではなく
週替わりで、毎週違った日本各地のブランド地鶏を使ったスープのラーメンが提供されるというのがスゴい♪

そして、先週の第一週目に使われた地鶏というのが
日本一の地鶏である比内地鶏♪

実は、具体的に何の地鶏を使うかは、店のブログにも公表されないまま、訪問したんだけど
第一週目から、最高の地鶏を使ってくれて、めっちゃテンション上がった♪

そして、この比内地鶏の「地鶏そば」のスープというのが
鶏のうま味が凝縮された、めっちゃ鶏感のあるスープの塩ラーメンで♪

このスープを作った、こちらの店の、つる店長の話しでは
「鶏と水だけで作ったスープです。」ということだったけど

こんなにうま味の強い鶏清湯スープの塩ラーメンを食べたのは、今までに記憶がないほどで!
めちゃめちゃ美味かったし♪


鶏と水だけで、これだけ美味しいスープを作れるなんて
つる店長、めっちゃ、腕上げてるよね♪

しかし、これだけの分厚い厚みのあるスープをとろうとしたら、結構な量の地鶏をぶち込まないと出ないんじゃないかと思うけど
相場で1kg3,500円はする超高価な比内地鶏の丸鶏を、つる店長、どんだけ使ったのだろうかか!?

それに、チャーシュー代わりにトッピングされた絶品の鶏モモ肉のタタキも
まさかと思いながら、つる店長に聞いてみたところ

比内地鶏を使っていますという答えが返ってきたけど
このラーメン、絶対、スゴいコスト掛かってる(汗)

そして、このラーメンの販売価格というのが
デフォのラーメンとそう変わらない800円というのもスゴいし(汗)

とても、堪能させてもらったので♪
これは、今月は毎週食べに来ないといけないなと思って、今週も訪問することにした!


ただ、ちょっと耳にした話しでは
第一週目は、気合いが入って、やりすぎてしまったようで

計算したら、材料費だけで原価割れしたなんて情報も入ってきて(汗)
第二周目からは、さすがに無茶はできないようで

今週は、丹波黒どりのガラを使ってスープを炊くという情報で!
丹波黒どりも、いい出汁出してくれる地鶏だし!


価格だって、一般のブロイラーと比較したら、めっちゃ高価な鶏ガラではあるけど!
比内地鶏の丸鶏と比べてしまうと


しかし、この地鶏のガラを使って、どれだけのスープを作れるか!?
しかも、今週も醤油ではなく、ごまかしがきかない塩ラーメンで勝負するみたいなので!

これは、つる店長の本当の実力が試される(笑)
というわけで、今週も、先週同様、朝、通勤途中に、店に寄って、先週とまったく同じ12番の整理券を受け取って

改めて、店へとやってきたのも、先週と、全く同じ10時40分。
すると、今週も、先週と、ほぼ同じ、20人ほどのお客さんが行列を作っていた。


先頭から12番目に入れてもらって、順番を待っていると、今週もまた、イケメンスタッフの伊東さんから呼ばれて入店。
今週も券売機で、赤いボタンになって目立っていた「地鶏そば」のボタンを押して食券を購入。


麺屋 一燈【弐八】-3
麺屋 一燈【弐八】-4麺屋 一燈【弐八】-5

伊東さんに渡して、再び、外で待っているうちに、開店時刻の11時を迎えて
先週同様、つる店長が店の中から暖簾を持って現れて開店♪

麺屋 一燈【弐九】-3

しかし、この時点で42人ものお客さんの大行列が出来ていて
先週ほどではなかったけど、それでも、平日の月曜日の11時に、これだけの行列を作らせるのはスゴい(汗)

麺屋 一燈【弐九】-4

そうして、これも先週同様だけど、11人のお客さんが入店するも、ギリギリ入れず
外で少し待って、食べ終わったお客さんが出てきて、スタッフの伊東さんに呼ばれて入店。

席につくと、それからは、ほとんど待つことなく
『煮干し中華そば 一燈』から、こちら『麺屋 一燈』の厨房に応援に入っている阿部シェフによって、本日限定の丹波黒どりの「地鶏そば」が供された。

麺屋 一燈【弐九】-5麺屋 一燈【弐九】-6

鶏モモ肉と、今週は鶏ムネ肉のタタキもトッピングされて!
九条ネギが載せられた塩清湯スープのラーメン!


まずは、黄金色したスープをいただくと
地鶏のうま味が、ふわ~っと口の中に広がるスープで!

麺屋 一燈【弐九】-7

先週のスープほどの鶏の厚みは感じられないけど
しっかりとした鶏感も感じられて、このスープも、めちゃめちゃ美味しい♪

でも、正直言って、比内地鶏の丸鶏と丹波黒どりのガラでは、出汁のうま味が、かなり違うと思っていたのに
それほど大きなギャップは感じられなかったし!

今日は限定作りに、また、限定以外のお客さんの多くが注文する「濃厚魚介つけ麺」作りに大忙しの、つる店長とは、ほとんど、話しをしていなかったので、わからないけど
かなり、大量のガラを使って炊き上げたスープに思えたし!

それに、鶏と水だけで炊いたというスープで!
しかも、生醤油を使って、醤油のカエシの芳醇なうま味で、美味しく食べさせることもできるのに


今週も、ごまかしがきかない塩で勝負してきて、これだけ美味しく食べさせる、つる店長!
さすがっす♪


そして、このコクうまの鶏清湯スープに合わせられた麺は、今週も先週と同じ、太くも細くもない中庸な太さの切刃20番のストレート麺に見える
でも、実際は、22番の切刃を使って、太出しした麺で!

麺屋 一燈【弐九】-8

しかし、今週の麺は、つるもちパツ!
先週は加水率30%後半と思われる加水率高めの麺だったのに、少し、加水率を下げてきたように感じられる麺で!


先週の麺よりも、啜り心地がよくなっていたし!
のど越しのよさも、さらによくなっていて♪


それに、スープとの絡みもバツグンによくて!
たぶん、これも、『麺屋 一燈』グループの麺職人である上田さんが作った自家製麺だと思われるけど


つけ麺 一燈【壱拾】-18

この麺!
最高♪


そして、トッピングされた鶏モモ肉に鶏ムネ肉のタタキは
今週は、さすがに、先週のように地鶏のタタキは使えなかったようだけど(汗)

でも、火加減が絶妙で、いい感じのレア感に仕上げてきていたし♪
鶏モモ肉のタタキは、先週の比内地鶏の超高級なタタキとそう変わらずに


麺屋 一燈【弐九】-9

噛むと、やや、歯応えのあるブリッブリの食感なのがよかったし!
ジュワッと鶏モモ肉のうま味が広がる美味しいタタキなのもよかったし♪


鶏ムネ肉のタタキも、やわらかくて
しっとりとした食感なのもよかったし♪

今週も、十分、堪能させてもらいました♪
こうなると、やっぱり、来週も再来週も来て、この週替わりの「地鶏そば」を食べないわけなはいかないよね♪


つる店長、マジで美味しかった♪
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【弐九】-11
阿部シェフ

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【2月の月曜日限定】地鶏そば…800円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

一燈

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:丹波黒どりの「地鶏そば」
star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年2月6日(月)

麺屋 一燈【弐八】-1

本日のランチは、東京・新小岩にある『麺屋 一燈』で!

こちらの店は、食べログ全国ラーメンランキングNo.1ラーメン店(2017年1月1日現在)で!
先月の25日に食べログから発表された「The Tabelog Award 2017(食べログアワード 2017)」では、ラーメン店では5店のみが受賞した“Bronze”も獲得している♪

そんな店へ、本日、伺うことにしたのは
今日から始まる2月の月曜日限定の「地鶏そば」をいただくため♪

麺屋 一燈【弐八】-10

『麺屋 一燈』では、月替わりで、毎週月曜日に限定麺が提供されている。
そして、今月は、週替わりで、違った地鶏を使ったラーメンが提供されるというので!


ただし、どんな地鶏を使ってスープを炊くのかわからない。
わかっているのは、昨年の12月限定で「名古屋コーチンそば」をやったばかりなので、名古屋コーチン以外の地鶏を使うということだけ


なお、『麺屋 一燈』の限定は超人気で、特に提供初日の今日は、この昼夜15食限定の「地鶏そば」を求めて、相当、早い時間からお客さんが並ぶ可能性が高い。
でも、そうなると、近隣住民からの苦情が出る恐れもあり、対策として、整理券が配られる可能性もある。


そこで、朝、出勤前に店に寄ってみると
予想通り、整理券が配布されていた(笑)

しかも、すでに番号は12番(汗)
スタッフの伊東さんから整理券を受け取って、10時30分までに戻るように言われて

再び、戻ってきたのは、10時40分。
打合せが押して、遅くなってしまった
(汗)

すると、この時点で、店頭に並んでいたのは22人!
スタッフの伊東さんに整理券を渡して、12番目に並び直して


麺屋 一燈【弐八】-2

「食券を先にお求めください。」と言われて…
入店すると、厨房にいたのは

『煮干し中華そば 一燈』から、こちら『麺屋 一燈』へと異動になった、あの阿部シェフ♪
『煮干し中華そば 一燈』の佐久間店長からは、異動になって、もう戻らないようなことを聞いて


「カモーンシリーズ」に続く、新しい阿部シェフ限定はどうなっちゃうんだろうと、めっちゃ心配していたんだけど
安心してください!

まだ、公表はできませんけど…
必ず、限定はやると話しておりましたので♪


なお、つる店長に、今日は、どんな地鶏を使ってスープを炊いたのか聞いてみると
「比内です!」という答えが返ってきたんだけど

比内地鶏は、私の中では、一番いい出汁出してくれる地鶏だと思っているので!
今日来て、よかった♪


そうして、券売機の中で、唯一、赤いボタンになって、目立っていた「地鶏そば」の食券を購入!
伊東さんに渡して、外に出て、開店を待っていると


麺屋 一燈【弐八】-4麺屋 一燈【弐八】-5

10時50分を回ったところで、つる店長と伊東さんが出てきて、早めに開店してくれたんだけど
驚くことに、この時点で50人超の行列ができていた

こちらの店は、限定などなくても、大人気店なので、平日でもデフォルトのラーメンにつけ麺を求めて、20人から30人くらいの行列ができる店。
しかし、今日は、限定効果もあってか、スゴいことになっていた
(汗)

一巡目でギリギリ入店できずに、外に置かれた丸椅子に座って待っていると
そう待つことなく、1人、お客さんが出てきて

次に、トドドッと3人のお客さんが出てきて、入れ替わりに店内へ!
そうして、席につくと、すぐに2月の第1月曜日限定の比内地鶏の「地鶏そば」が出された。


麺屋 一燈【弐八】-6

チャーシュー代わりの鶏モモ肉のタタキが載せられていたので、つる店長に
「このタタキは、比内地鶏じゃないですよね?」と聞いてみると…

「いや、比内ですよ。」
「スープも比内地鶏の地鶏と水だけでとったスープで、100%比内地鶏のラーメンです。」


なんて言うんだけど
超贅沢♪

というわけで、これも比内地鶏のものと思われる黄金色した鶏油がキラッキラに煌めく!
クリアーな塩スープをいただくと


麺屋 一燈【弐八】-7

地鶏の豊潤なうま味が口の中に広がる絶品のスープで!
良質な鶏油が使われていて、スープにコクとうま味を与えていて♪


さらに、スープからは、少量の昆布と干し椎茸のうま味のようなものも感じられたけど
これは、たぶん、塩ダレに入れられたもので、鶏のうま味を引き立てるためのもの!

しかし、鶏と水だけで!
しかも、流行りの生醤油に頼ることなく、塩味で、このうま味いっぱいの純鶏スープを作ってくるとは


つる店長!
めっちゃ腕上げてるよね♪


そこに、伊東さんがきて
「どうですか?」と言うので…

「これ、ヤバいと思う…」
「めっちゃ美味しい♪」
と言うと…

それを聞いていた阿部シェフがすかさず
「美味しい、いただきました♪」

それを聞いたつる店長からは
「ありがとうございます。」と感謝の言葉があったんだけど

このノリが『一燈』グループの店のいいところ♪
でも、このスープはお世辞抜きにめちゃめちゃ美味しい♪


そして、このコクうまの鶏清湯スープに合わせられた麺は、太くも細くもない中庸な太さの切刃20番のストレート麺に見える麺で!
ただ、『一燈』では20番の切刃は待っていないはずなので


麺屋 一燈【弐八】-8

たぶん、22番の切刃を使って、太出しした麺だと思われるけど
この30%後半と思われる加水率高めの麺は、つる、もち、しこの、何とも食感のいい麺で!

啜り心地もよくて!
のど越しのよさもあって♪


それに、スープとの絡みもまずまずだったし!
鶏清湯のスープに、こういう麺の組み合わせもありだと思う♪


トッピングされた比内地鶏のモモ肉のタタキは、まず、火加減が絶妙で!
あまりレアでもダメだし


かといって、火が入りすぎてしまっては台無しだしのところを
ちょうどいい感じのレア感に仕上げてきていたし♪

麺屋 一燈【弐八】-9

噛むと、やや、歯応えのあるブリッブリの食感なのがよくて♪
ジュワッとした鶏モモ肉のうま味が広がって!


スープもスゴかったけど!
この地鶏のモモ肉のタタキも、最高に美味しい♪


しかし、これだけの鶏感のあるスープを作るとなると
結構な量の比内地鶏を入れなければならないと思うし

普通のルートでは、比内地鶏は丸鶏でしか仕入れられないので
それで、モモ肉のタタキを出せたのかもしれないけど

でも、どう考えても、かなり、コストが掛かっているのは間違いないので
つる店長、原価を知った坂本社長から怒られないといいんだけど(笑)(汗)

しかし、今日は、こんな絶品のスープをいただくことができて!
そして、こんな贅沢なタタキを食べることができて、本当によかった♪


この週替わりの「地鶏そば」は、来週も、再来週も来て、全コンプしないとね♪
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【弐八】-3
イケメンスタッフの伊東さん

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【2月の月曜日限定】地鶏そば…800円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

一燈

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:比内地鶏の「地鶏そば」star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m