FC2ブログ
訪問日:2018年11月5日(月)

麺屋 一燈【五拾】-1

本日のランチは、「6月の月曜日限定」以来、5ヶ月ぶりに提供される「11月・12月の曜日限定」の「地鶏そば」を求めて『麺屋 一燈』へ!

この「地鶏そば」は、水と地鶏で作った鶏清湯スープのラーメンで!
『麺屋 一燈』が月曜日に月替わりで提供する「月曜日限定」でも、定番となっている人気メニュー♪


そして、通常は、1ヶ月間、通しで同じメニューが毎週月曜日に提供されるところを、この「地鶏そば」だけは、毎週、違う地鶏を使ったラーメンが提供されて!
地鶏に違いによって、スープの味わいも変わってくるので、この「地鶏そば」が提供される月だけは何度も来てしまうんだよね
(汗)

ただ、今回は、ちょっと変則的な開催で
11月は5日と12日のみ

12月は大晦日の31日にのみ提供となって
その他の月曜日は、また、「地鶏そば」とは違う限定が提供されるという

麺屋 一燈【五拾】-2

そして、本日11月5日に使用される地鶏は「黒さつま鶏 黒王」!
「さつま若しゃも」「さつま地鶏」「黒さつま鶏」の鹿児島三大地鶏の一つ!


ただ、この地鶏
食べる分には、とても美味しい地鶏だけど、思ったほど出汁が出ないという話しを、ミシュランのビブグルマンに掲載された京都のラーメン店">今年もミシュランのビブグルマンに掲載された京都のラーメン店の店主から聞いたことがあって

6月に、こちらで、やはり、この「黒さつま鶏 黒王」で出汁をとった「地鶏そば」をいただいたときも
うま味は出ていたとは思うけど、同じ6月に提供された他の地鶏に比べると、弱いかなという印象だったので

今回はどうなんだろう
期待できるのは、来週の12日に提供される「天草大王」と大晦日に提供になる「比内地鶏」!

この2つのブランド地鶏を使って、こちらの店の鶴崎店長が作った「地鶏そば」は過去にも食べたことがあるけど
どちらも間違いのない美味しさだったので♪

だから、今回は最悪、食べなくてもいいかも!
こちらの店の坂本店主がTwitterで、この限定の告知をしていたのを見て、初めはそう思った。


でも、一度、スープ作りを経験している鶴崎店長のことだから、修正して美味しいスープを作ってくるのでは!?
そう思い直して、やはり、食べに行くことに♪

そうして、9時すぎに店の最寄り駅の新小岩駅に着いて、平和橋通りから、少し入った路地にある店を9時9分9秒に訪ねると
こちらの店の鶴崎店長から

「危なかったですね…」
「イチエさんが15食目です。」


なんて言われて、券売機で「限定A ¥900」の食券を購入すると
途端に、売り切れを示す×マークが点灯した。

麺屋 一燈【五拾】-4

さらに、「小ライス」の食券も買い求めて、スタッフの大森さんに食券を渡すと
大森さんから渡された予約券は16番

麺屋 一燈【五拾】-3

いうことは、私も含めた16碑人のお客さんが来て、15人が月曜日限定を選択したことになるけど
こちらの店は、食べログ全国ラーメン人気ランキング1位をひた走る店で!

特に「濃厚魚介つけ麺」が人気で、大概、この人気のつけ麺を食べるお客さんが何人もいるはずなのに、今日はどうしちゃったのだろう!?
それと、今日は完全になめていた。

来週の「天草大王」に大晦日の「比内地鶏」のときは、大変な争奪戦になるのは、火を見るより明らかだけど
今日は、そうでもないだろうと高をくくっていた。

実際、来週は絶対に来ると思われる、あのポールコレクターのじゃいさん
限定ハンターで、じゃいさんとポールを争うRさんのお二人も、今回はスルーしていたし

10時50分の集合時間に店へ戻ってきて、店頭に置かれた丸椅子に座って待っていたところ
一巡目に入店した10人のお客さんのうち、こちら『麺屋 一燈』グループの店の常連のお客さんは3人だけ

そして、店の外で待つ11番から15番のお客さんでも、知った顔の人は一人だけで
新興勢力が現れているのだろうか!?

来週は、新旧のハンターが朝から押し寄せることが容易に予想できるので
気を引き締めて訪問しないといけないな(--;)

そうして、予定通り、10時55分に席へと案内されて
3分後の10時58分には、伊藤CEOから「地鶏そば(塩)」と「小ライス」が供されたんだけど

麺屋 一燈【五拾】-5

そう言えば、今朝、大森さんに食券を渡したときに「塩」と「醤油」の好みを聞かれず
私の方も好みを伝えていなかったのに、なぜ、「塩」が出てきたんだろう!?

今までは、朝、予約券を発行してもらう時点で、鶴崎店長から
「今日は塩がおすすめです。」と言われたり…

こちらからおすすめを聞いて
「今回は醤油がいいです。」とか…

「まだ、試食してないので、どちらがおすすめなのか、まだ、わかりません。」なんていう答えがあったのに…
それに、予約番号を確認する時点で、必ず、「塩」か「醤油」の好みを聞かれたのに

もっとも、今日は、前回、「黒さつま鶏 黒王」の「地鶏そば」をいただいたときに「醤油」にしたのと
最後に「小ライス」にスープを掛けて、「地鶏雑炊」にして食べたいと思っていたので、最初から「塩」に決めていたのでよかったんだけど

今回から「塩」と「醤油」がチョイスできないようになったのかな!?
これに気づいたのが、食べ終わって、店を出て、この原稿を書き始めてからわかったことなので、真相は不明

今日の「地鶏そば~黒さつま鶏 黒王~(塩)」は、今までの鶏モモ肉と鶏ムネ肉の2種類の部位のタタキではなく、鶏モモ肉のタタキ鶏ムネ肉のレアチャーシューがトッピングされて!
あとは、いつも通り、九条ネギが載る、シンプルながら、今回も豪華トッピングが盛りつけられた純鶏スープの塩ラーメン♪


麺屋 一燈【五拾】-6麺屋 一燈【五拾】-7

まずは、スープの熱で、タタキが変色してしまわないように
「小ライス」の上へ移動させて

麺屋 一燈【五拾】-8

キラキラと鶏油が煌めく黄金色のスープをいただくと
地鶏!地鶏!地鶏!

麺屋 一燈【五拾】-9

濃密な地鶏のうま味満載のスープで!
スープに厚みがあって、めちゃめちゃ美味しい♪


しかし、このスープ
前回とはぜんぜん違う。

前回は「醤油」で、「塩」と「醤油」の違いはあるものの
淡麗ながら、地鶏のうま味を感じられるスープで

美味しいスープだとは思ったけど
やっぱり、「黒さつま鶏 黒王」は、強い出汁は出してくれない鶏なんだなと思ったのに

今日のスープは、鶏出汁のうま味が半端なくて!
過去に鶴崎店長が作った「天草大王」「青森シャモロック」といった高級ブランド地鶏を使った「地鶏そば」の塩ラーメンと遜色ない味わい♪


どうして、ここまで、スープのうま味が強くなったのか!?
まず、使用した地鶏の量が違う!

それと、温度管理とスープの抽出時間によるものじゃないかと思うけど
一番は、鶴崎店長の技術の向上♪

回を重ねるほどに、徐々に美味しくスープをブラッシュアップしているという印象はあったけど
ここに結実したか♪

「黒さつま鶏 黒王」で、これだけ美味しいスープが作れるなら、来週の「天草大王」だったら、どんな凄味のあるスープになってしまうんだろう!?
今から、めちゃめちゃ楽しみになってきた♪

そして、このスープに合わされた麺は、見た目から、切刃20番に見える、太くも細くもない中庸な太さの麺が合わされていて
6月は、「心の味食品」の切刃24番の細ストレート麺が使われていたのを替えてきていた!

麺屋 一燈【五拾】-10

つるっとした啜り心地のいい麺で!
しなやかなコシがあって!


6月のスープだったら、麺が勝ってしまったかもしれないけど
これくらい、濃密で厚みのあるスープなので、ちょうどいいくらい!

しかし、なぜ、24番から22番を飛び越えて、20番にしたのか!?
試作して、それだけ、スープのうま味が増したことがわかったからだろうか!?

でも、24番のままだったら、きっと、麺が強いスープに負けてしまったと思われるので
この変更は大成功!

トッピングされた鶏モモ肉のタタキは、前回は地鶏のタタキが使われていたけど
今回はどうなのかは、聞いてないのでわからず(汗)

麺屋 一燈【五拾】-11

ただ、地鶏じゃなくても、こちら『麺屋 一燈』ではデフォルトのラーメンのスープに銘柄鶏の「つくば茜鶏」を使用している関係から
以前も、この「つくば茜鶏」のタタキが使われていたので、今回も、その可能性が高い!

そして、しまった肉質のモモ肉は、やや、歯応えのあるものだったけど
噛む度に、濃いうま味が感じられる絶品のタタキだったし♪

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、前回まで、鶏ムネ肉のタタキが使われていて
これも、鶏モモ肉ほどではないものの、うま味いっぱいのタタキだったので!

この変更は残念だったけど
でも、しっとりとした食感に仕上げられていたのがよかったし♪

麺屋 一燈【五拾】-12

ソミュール液に漬けて真空低温調理されたからだと思われるけど
塩分濃度が、ちょうどよくて、美味しくいただけた♪

麺を食べ終わったところで、「小ライス」に残しておいたスープを掛けて、セルフで作った「地鶏雑炊」が、また、最高に美味しくて
この「地鶏そば」には「ライス」または「小ライス」は必須♪

麺屋 一燈【五拾】-13

来週が本命だと思っていて!
今日は、そこまで期待していなかったのに


期待を遥かに超えていく絶品スープで!
堪能させてもらいました。


しかし、今日は、ギリギリ最後の一杯を食べることができて、本当によかった♪
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


【11月・12月の月曜日限定(昼・夜各15食限定)】地鶏そば…900円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円/ライス…100円/小ライス…50円

麺屋一燈ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:地鶏そば~黒さつま鶏 黒王~(塩)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2018年10月6日(土)

麺屋 一燈【四九】-1

本日10月6日は東京・新小岩の食べログ全国ラーメンランキング第1位の店『麺屋 一燈』で8周年記念イベントが行われる日!

この日は、オープン8周年を記念して、8周年記念限定ラーメン「帆立貝柱の雫ラーメン(満鶏添え?)」が150食限定で提供される。

そして、この限定は事前ネット予約制
11時の開店から1時間当たり30人枠の時間帯別予約制が取られていて

11時台、12時台、13時台、14時台、そうして、最終の15時台まで…
各時間帯別に30人の予約がいっぱいになり次第締め切りになるもの。


麺屋 一燈【四九】-29

9月23日の日曜日の11時から予約受付開始!
幸いなことに11時台の予約を取ることができた。


そして、当日を迎えて
この日は、その時間帯に予約しているお客さんが到着順に並ぶことになる。

ただ、前回の7周年記念イベントのときもそうだったけど
今回も、11時台の予約に限って、整理券が配布されるはずで

11時台には食べられるのに、ポールを狙って!
あるいは、少しでも若い番号をゲットするため、朝早くから並ぶんだろうな
(汗)

とりあえず、前回同様、9時すぎに行って!
1順目の11人のスターティングイレブンに入れれば!


前回は、この時間で7番だったし!
しかし、今回はどうか
!?

そして、当日を迎えて、朝の5時40分に起きて、Twitterをチェックしてみると
4時30分にポール争いしているとのツイートを発見!

前回は予告なしの整理券配布で
今回も予告はなしだったけど

前回のことがあったので
今回は、皆さん、早い!

しかし、早朝というか、未明の4時30分は早すぎる(*_*)
こんな時間、電車も動いてないのに

そこで、急ぎ支度して、電車に飛び乗って、新小岩へと急ぐ!
しかし、店にやってきたのは、すでに7時30分!


入店すると
坂本店主を始めとする『麺屋 一燈』のスタッフが揃って、イベントの準備をしていて

その中には、こちら『麺屋 一燈』グループの卒業生で、浜松で『麺屋 龍壽』を営む出塚店主の姿もあった。
せっかくなので、坂本店主と出塚店主の師弟のツーショット写真を撮らせていただいて


麺屋 一燈【四九】-2

そうして、坂本店主に発行していただいた予約番号は10番!
これで、何とか、客席11席の店のスターティングイレブンに入れる♪


麺屋 一燈【四九】-3

その後、時間を潰して、9時40分すぎに店頭へと戻ってくると
お客さんの姿はなし

麺屋 一燈【四九】-4

そこで、店頭に並べられた丸椅子に座って待っていると
この後、どんどんと知った顔の面々の方々が集結(笑)

ただ、この間にも、イベントだと知らずに来店してくるお客さんも多数いて
店頭の貼り紙を見て、ガッカリ

麺屋 一燈【四九】-28

そして、その貼り紙を見ているお客さんを発見すると
すぐに、スタッフの大森さんが店の中から出てきて

本日は8周年イベントで、予約のみのお客さんのご案内になること
そして、その代わりに、今日は『麺屋 一燈』で出している人気メニューの「濃厚つけ麺」を、この先の姉妹店の『つけ麺 一燈』で提供していることを告げていた。

麺屋 一燈【四九】-5

そのおかげで、『つけ麺 一燈』の様子を見に行った人の話では、10時15分の開店45分前の時点で、すでに20人を超える行列ができていたということだったけど
開店までには、もっと、スゴいことになることが、容易に予測できる。

前回の7周年のときにも、大変なことになって
それで、今回は、メニューを「濃厚つけ麺」一本に絞っての営業にしたんだと思うけど

でも、それでも、今日も阿部店長とスタッフの小川さんの2人で回さなければならないので
ガンバってください。

そうして、10時30分になると、スタッフの大森さんが出てきて
予約票の順番通りに再整列させると

予約票1番のお客さんから先に入店して、食券を買うよう促されて
そして、10番の私が入店して、「限定C」1,000円の食券を買ったのが10時37分。

麺屋 一燈【四九】-6

すると、その直後に、店の中から坂本店主が現れて!
その後に続いて、スタッフの人が続けて出てくると


坂本店主(写真右端)から、まず、お客さんへの感謝の挨拶があって!

麺屋 一燈【四九】-7麺屋 一燈【四九】-8

続いて、『麺屋 一燈』坂本店主公認の独立1号店である『煮干しつけ麺 宮元』の宮元店主(写真左端)の挨拶!

麺屋 一燈【四九】-9

次に、公認の独立3号店である『麺や 福はら』の福原店主(写真左端)の挨拶

麺屋 一燈【四九】-10

さらに、公認の独立2号店の『麺屋 龍壽』出塚店主(写真中央)からの挨拶があって

麺屋 一燈【四九】-11

そして最後に、坂本店主(写真右端)から、本日のメニューについての詳細な説明があって!

麺屋 一燈【四九】-12麺屋 一燈【四九】-13

その後、定刻11時を迎えて
開店♪

今日は、10席×3回転で回すようで
スターティングイレブンではなく、10番目の私までが入店して、席へとついていく。

厨房では、坂本店主が、まず、トッピングのお手本を示し
黒い平たい石のようなお皿に具を盛りつけて

麺屋 一燈【四九】-14

最後に山吹色したソースを絵の具に見立てて、黒い皿のキャンバスに描いていくと
その後は出塚店主が替わって盛りつけをして、完成したお皿がお客さんへと次々に出されていって

ラーメンは『麺屋 一燈』の鶴崎店長が中心となって、『麺屋 一燈』スタッフと作り上げて
こちらは、坂本店主によって提供されて

私にも同じようにラーメンが坂本店主から!

麺屋 一燈【四九】-15麺屋 一燈【四九】-16

トッピングのお皿が出塚店主から供された。

麺屋 一燈【四九】-17麺屋 一燈【四九】-18

ラーメンには、豚肩ロース肉のレアチャーシューが2切れトッピングされて!
1枚2万円もする黒い平たい石のようなお皿に、青紅葉、マイクロハーブの四川花椒菜が飾り付けられて


大きくて肉厚な帆立貝柱鯵のソテー青海苔
そして、これが今回のメインのトッピングであり、デザートでもあるフォアグラテリーヌパンデピスサンドが盛りつけられた8周年記念限定ラーメンの「帆立貝柱の雫ラーメン(満鶏添え?)」!

麺屋 一燈【四九】-19麺屋 一燈【四九】-20

そして、この聞き慣れない「フォアグラテリーヌのパンデピスサンド」とは!?
坂本店主のブログと本日のオープン前の坂本店主の説明によると

フォアグラを数種類の香辛料とブランデー、ポルト酒、マデラ酒でマリネしてテリーヌにしたものを、フランスの伝統的なミックススパイスである「クオーターエピス」、その他を使用して作るフランスの焼き菓子である「Pain d'Epices(パンデピス)」でサンドしたものだそうで
しかし、今回の限定では、メニュー名の「帆立貝柱の雫ラーメン」の後に「満鶏添え?」となっていたので、おそらく、フォアグラがトッピングされるんだろうとは思っていたけど

こんなカタチで出てくるのは、まったく思っていなかったので、驚かされたし
完全に想像の斜め上を行くトッピングだった。

まずは、黄金色したスープをいただくと
6月23日に提供された7周年記念限定のときのスープに、生帆立貝のひも、干し貝柱をふんだんに追加した出汁感満載のスープに仕立てましたと「8周年記念限定」のPOPに書かれていたスープは

麺屋 一燈【四九】-21

前回同様、鶏と昆布と椎茸のうま味がよく出たスープで!
節と煮干しの風味も微かに感じられるけど


でも、今日も魚介は弱めで
バランスをとるために使われたといった感じで

そして、今日のスープからは、前回のムール貝の替わりに使われた
蜆と帆立のうま味が、よく、感じられて

貝出汁のうま味が半端なくて
最高に美味しい♪

前回のスープも、鶏のイノシン酸に昆布のグルタミン酸、椎茸のグアニル酸と貝のコハク酸の4つのうま味の相乗効果で、さらなるうま味を生み出していた。
しかし、今日のスープは、さらにうま味の強い極上のスープに仕上げられていた

そして、終盤になって、まず、味変用に用意された青海苔を入れてみると
磯の香によって、「ラーメン」が「ラーメン」になったのもよかったし♪

さらに、今日は、フォアグラオイルのサープ係として活躍していた福原店主にお願いすると
フォアグラオイルが注入されて、「和風ラーメン」が「洋風ラーメン」に味変したのも楽しかったし♪

麺屋 一燈【四九】-22麺屋 一燈【四九】-23麺屋 一燈【四九】-24

そして、今回の限定ラーメン用に用意されたという麺は、「心の味食品」と試作を重ねて作り上げたという細ストレート麺で!
小麦粉に日本製粉の「雷神」を使って、加水率35%の中加水麺に仕上げた切刃24番の麺と坂本店主のブログにはあったけど


麺屋 一燈【四九】-25

準強力粉のプライムハードが使われた「雷神」は、普通は多加水麺に使われる小麦粉なのに、これを中加水麺に仕上げてきたというのも
そして、切刃24番の麺に仕上げてきたというのも、注目していたけど

まず、色白のキレイな麺で!
なめらかで、つるっとした食感の麺で!


のど越しのいい麺で!
しなやかなコシもあって


それに、24番の細ストレート麺に仕上げたことで、コクうまなスープをいっぱい持ってきてくれて!
美味しくいただくことができたし♪


豚肩ロース肉のレアチャーシューは、今週の月曜日に「10月の月曜日限定」の「節ソバリクエスト」に使われたものと同じものと思われるけど
火入れの加減がちょうどいい感じで

麺屋 一燈【四九】-26

しっとりとした絶妙の食感に仕上げられていて
肉のうま味が中に閉じ込められた絶品のレアチャーシューでよかったし♪

大きくて肉厚な帆立貝柱のソテーは、外はカリッとしているのに、中はレアで、帆立の甘味を感じるもので
こちらも絶品♪

麺屋 一燈【四九】-27

さらに、塩をして、ペパーミックスを掛けて、薄力粉をまぶしてオリーブオイルで焼いたといった感じの鯵のソテーは、白ワインと思われる風味も感じられて
このままでも美味しいけど、添えられた山吹色したサフランソースにつけていただくと

香り高いフレンチになって!
やっぱり、サフランは魚と、めちゃめちゃ相性いいよね♪


そして、フォアグラテリーヌのパンデピスサンドのパンデピスは、酔ってしまうのではというほど、アルコールの感じられるフランス菓子だったけど!
しっとりとしていて、甘過ぎない味付けも好みだったし!


フォアグラのテリーヌは、なめらかな舌触りと濃厚な味わいが最高で!
最後まで美味しくいただけました♪


今日は、前回の7周年イベント同様、坂本店主を始めとするスタッフのホスピタリティー溢れる接客も心地よかったし♪
とても楽しい時間を過ごすことができました。


ぜひ、来年の9周年も、絶対にチケットゲットして参加します♪
ご馳走さまでした。




本日のメニュー:帆立貝柱の雫ラーメン(満鶏添え?)…1000円



通常メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【10月の月曜日限定(昼・夜各15食限定)】節ソバリスペクト…800円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

麺屋一燈ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:帆立貝柱の雫ラーメン(満鶏添え?)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年10月1日(月)

麺屋 一燈【四八】-1

本日のランチは、今週の土曜日に8周年記念イベントを開催する東京・新小岩の『麺屋 一燈』へ!

食べログ全国ラーメンランキング1位の店であり、平日でも大行列ができるため、6月より「EPARK」予約システムを導入。
大行列は解消したものの、それでも、食べるのにハードルの高い人気店♪


ちなみに、8周年記念イベントと提供される150杯のラーメンの予約が9月23日の11時から受付開始されて!
何とか予約できたものの


開始後、わずか5分も経たないうちに完売!
その人気ぶりを窺い知ることができる。


そんな店で、本日の10月1日から「10月の月曜日限定」として、東京・行徳のベジポタラーメンが看板の『らぁ麺屋 バリバリジョニー』の「節ソバ」をリスペクトしたラーメンが提供されるので!
食べたいところだけど


麺屋 一燈【四八】-0

台風24号が襲来した東京は、始発からJR在来線がストップ!
ようやく、運転開始されても、倒木などによる普通区間があったり、間引き運転によるダイヤの大幅な乱れもあって


各駅では、ホームにも入れないどころか駅にすら入れないという大混乱ぶり
こんな中、どうにか朝イチの仕事を終えて、ようやく、店へとやって来れたのは、もうすぐ10時20分になる時刻。

すると、店頭には、先週木曜日に、すぐ近くの『つけ麺 一燈』の定休日特別営業でお会いしたラーランさんにしょうぞーさんの姿があって!
さらに、そこにやってきたのは、ポールハンターのじゃいさん


『麺屋 一燈』グループ各店の限定提供初日に行けば、必ずいる、お馴染みのメンバーさんに、今日もお会いすることができた(笑)
彼らは、台風が来ようが、電車がストップしてようが、特別な限定ラーメンが提供されるなら、どんな手段をとろうともやってくる強者ばかりなので(笑)

そうして、全員、一桁台の予約券を持って、10時30分の開店を待って椅子に座って待つ彼らを横に見ながら
予約券を発券してもらって、店から出てきたお客さんと入れ替わりに入店して

券売機の前に立つと
嬉しいことに、まだ、限定の「節ソバリスペクト」と名付けられたラーメンは残ってくれていた (#^ー°)v

麺屋 一燈【四八】-2

もし、なければ、来週の月曜日は提供がないので…
食べるのは2週間後になってしまうとろだったので、ほっとひといき

食券を購入して、券売機の傍らにいたスタッフの大森さんに食券を渡すと
大森さんから受け取った予約券は20

麺屋 一燈【四八】-3

台風による交通の混乱があったためか、こんな時間でも、まだ、20番目だったんだね!
ただ、ギリギリ、10時55分の枠には入れずに、集合時間は11時15分というので、近くのカフェで一仕事して、11時11分11秒に店へと戻ってくると


店頭には25人ほどのお客さんがいて
11時15分枠の予約券を持ったお客さん以外のお客さんも多数いた。

そんな中、11時13分に大森さんが出てくると
「20番のお客さん、いらっしゃいますか?」と言われて

「はい!」と言って、手を上げて、入口の前まで進んで、予約券を差し出すと
「どうぞ、一番手前の奥の席へどうぞ!」と言われて、入店!

鶴崎店長他のスタッフの人に挨拶して、席へとつくと
そう待つ間もなく、伊藤CEOから提供された限定の「節ソバリスペクト」!

麺屋 一燈【四八】-4麺屋 一燈【四八】-5日

豚肩ロース肉のレアチャーシュー極太メンマ
細かく刻まれたアーリーレッド小ネギが盛りつけられた彩りも鮮やかで、美しいビジュアルのラーメン♪


まずは、茶濁したスープをいただくと
『バリバリジョニー』のジョニーさんをリスペクトして作ったベジポタスープをベースに大量の鯖節と宗太節を重ねたといった味わいのスープは

麺屋 一燈【四八】-6

節がガツンときかされていて!
節のうま味が出まくっていて!


節の酸味も、多少、感じられたけど
それも含めて、魚節を使った、こんな、美味しいスープをいただくのは久しぶり♪

そこで、鶴崎店長に、そんなスープの感想を話して
「節は鯖と宗太鰹ですか?」と聞くと…

「鯖と本枯れ使いました。」
「鯖も本枯れを使って、結構な量使って、追いました。」
なんて答えが返ってきたんだけど…

高価な本枯れ鰹に本枯れ鯖を使うなんて
料亭や高級な日本蕎麦の店ならともかく、ラーメン店で使用するなんて、普通はあり得ないことなので

そう言うと
「いつも使ってるもの(節)とはだいぶ(価格もグレードも)違います。」と言っていたけど…

今月の限定も、また、コストをかけて
利益度外視の限定を作ってきたみたいだった( ̄▽ ̄;)

こちら『麺屋 一燈』の坂本店主は、いつもお世話になっているお客さんへのお礼のために、周年限定も、この月曜日限定にしても作っているので
利益は考えない人なので(-"-;A ...アセアセ

そうして、このトロントロンな濃厚ベジポタ魚介スープに合わせた麺は、ウエーブがかった平打ち気味の中太麺で!
やや、カタめに茹でて、モチモチというよりはムチムチといった感じの食感の麺は


麺屋 一燈【四八】-7

適度なコシもあって!
スープとも、いい感じで絡んでくれる♪


さらに、トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューも、しっとりとした食感に仕上げられていて…
肉のうま味も、よく感じられて

最近、『一燈』グループの各店で食べた中では、味も食感も一番!
最高に美味しい♪


麺屋 一燈【四八】-8

そして、太メンマ
外はコリッ!

中はサクッ!
大好きな食感の逸品だったし♪


麺屋 一燈【四八】-10

そうして最後は、あまり完飲することのない白湯スープなのに、美味しかったので、すべて飲み干してフィニッシュ!
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【四八】-9

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【10月の月曜日限定(昼・夜各15食限定)】節ソバリスペクト…800円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円/ライス…100円/小ライス…50円

麺屋一燈ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:節ソバリスペクトstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年7月23日(月)

麺屋 一燈【四七】-1

本日のランチは、東京・新小岩の平和橋通りから、少し入った路地に大行列を作らせる店『麺屋 一燈』へ!

本日は月曜日で、月替わりの月曜日限定が提供される日!
そして、今月7月の限定は「塩汁なし鶏白湯そば」!


麺屋 一燈【四七】-11

これは、以前に食べたことのある醤油味の「汁なし鶏白湯そば」の塩バージョン!
まずは、「汁なし」としていただいた後に、別添えのスープを注いで「ラーメン」として、2度、美味しいが味わえる優れもの♪


ただ、今日の狙いはこれじゃない!
今日、いただくのは「濃厚魚介つけ麺」!


「濃厚魚介つけ麺」なんて、レギュラーメニューだし、いつだって食べられるのに
何でまた!?

と思われる方もいらっしゃると思われるけど
実は、一昨日の土曜日に、こちら『麺屋 一燈』坂本店主公認独立3号店で、大阪・生野区に店をオープンさせた『麺や 福はら』が開店1周年を迎えて、記念に『麺屋 一燈』をリスペクトした「特製濃厚魚介つけ麺」が提供された。

これが、『麺や 福はら』の福原店主が『麺屋 一燈』グループに在籍していた当時の「濃厚魚介つけ麺」を復刻させたもので!
麺も粉にこだわって作る自家製麺で提供されたもの!


ちなみに、現在の『麺屋 一燈』では、「心の味食品」で製麺された麺を使っている。
しかし、当時は、現在、『麺屋 一燈』のフロアスタッフの上田さんが麺職人として、こだわりの粉を使って、粉まみれになりながら作り上げた自家製麺が使われていて


福原店主は、この現在は使われていない製麺機を譲り受けて
当時、製麺していたマシーンそのものを使って、忠実に麺を作り上げた。

また、つけ汁に関しても、無化調にこだわって!
「濃厚魚介つけ麺」では、『麺屋 一燈』を始め、ほとんどの店で実施されていない無化調スープにして、コストと手間隙をかけてスープを作り上げてきた。


そして、この無化調で自家製麺の福原流1周年記念「濃厚魚介つけ麺」は、麺もつけ汁もトッピングされた具も
すべてがよくできた一品で!

これを食べた大阪の麺友も、スゴく喜んでくれて!
徹夜して作り上げた福原店主の努力も報われたと思うし♪


そして、この1周年記念つけ麺を食べるために、東京からやってきた『麺屋 一燈』ファンの方からも
すでに、一燈を超えている。」という発言が出て

それだけ美味しかったというのはわかるし!
1周年記念のリップサービスもあっての発言かもしれないけど、本当に『一燈』を超えるほどの美味しさだったんだろうか
!?

今回、福原店主は、無化調で仕上げたということもあって、かなり材料費をかけてきているのに対して
『麺屋 一燈』では、看板メニューとして、通常メニューで出されているメニューなので、かけられるコストも決まってくるだろうし

だから、そうなのかもしれないし、そうじゃないかもしれない
そこで、今日は、数年ぶりになる『麺屋 一燈』の「濃厚魚介つけ麺」を食べるために、店へとやってきたんだけど

店へとやってきたのは、朝の7時15分になる時刻。
しかし、こんな朝早い時間でも、店のある東京都葛飾区の気温は、すでに30度を超える暑さで


これが、開店時間を過ぎたお昼近い時間になれば、37度まで上昇するし
太陽が高くなって、肌を焦がす暑さになる。

そんな中、長時間、店頭で待つのも嫌なので、早めに来て、予約券をもらうことにした。
すると、店頭には坂本店主の姿が!


麺屋 一燈【四七】-2

忙しい方で、お顔を拝見したのは、6月23日の「7周年記念イベント」以来!
昨日まで、ビジネスでフランスに行っていたそうで!


「レッドブローを食べてきましたよ!」
「うま味の強い鶏でした…」


なんて話していて
そのときはピーンと来なかったけど

こちら、『麺屋 一燈』では「つくば茜鶏」を使ってスープが作られていて
後で調べたら、「つくば茜鶏」のルーツがフランス原産のレッドブロー種だということがわかった。

入店すると、中には鶴崎店長の姿があって
私を見るなり

「あれっ!あっちじゃないですか?」と聞いてきたんだけど…
鶴崎店長が言っているのは、この先にある『麺屋 一燈』グループの4thブランドの店『つけ麺 一燈』で、昨日から始まった限定の「蟹出汁冷し和えつけそば」のことで!

「昨日、僕も阿部さんの限定食べましたけど、スゴくよかったですよ。」なんて話していて…
『つけ麺 一燈』の阿部店長も周年記念に次ぐくらい気合いを入れて作った限定と言っていたくらいの意欲作なので、食べたい気持ちもあったけど

それより前に、『麺や 福はら』との味比べを優先したかった。
それで、「濃厚魚介つけ麺」を食べにきた理由を話して、券売機で食券を購入したんだけど


今日は、「麺屋一燈アプリ」をインストールすると、つけ麺かラーメンが500円で食べられるクーポンを使って、500円券と書かれたボタンをプッシュして食券を購入して!
830円の「濃厚魚介つけ麺」をお願いすることに♪


なお、このサービスは、下記を行えば、簡単に受けられます♪
↓↓↓




麺屋一燈の公式アプリをインストールするとお得なサービスが受けられます!

https://t.co/NmZVoeXQWk

アプリをインストール後に紹介番号(1898841)の入力をお願いします。




さらに、トッピングの「チャーシュー(豚チャーシューのみ5枚)」と「麺中盛」の食券も追加で購入して、鶴崎店長に渡すと
引き換えに「3」番の予約券を渡されて

「10時50分までにお戻りください。」と言われて…
一旦、店をあとにする。

そうして、それから3時間30分後に一仕事して、店頭に戻ってくると
今日は、『麺屋 一燈』の常連のお客さんの姿はなく、一般のお客さんばかり

7月の月曜日限定も、さすがに4週目ともなると、もう、ご常連のお客さんは1度は食べているだろうから
よほどのヘビーユーザーでもない限りは、食べに来ないか

そう思いながら3番目の椅子に座って待っていると
私より少し遅れて、1番、2番、4番、6番と、やってきましたヘビーユーザー(笑)

すると、その後、まだ、開店時間には、まだ、数分あるというのに
スタッフの上田さんが暖簾を持って出てきて、早明けしてくれたのは、この暑い中、めっちゃありがたかった♪

席について、待っていると
限定が先に出されて、つけ麺は、遅れて、出されると思っていたのに

「すいません、先に、つけ麺を注文された方が先に出ます。」
スタッフの人から、そう断りがあって、3番目の私とと5番目のお客さんに「濃厚魚介つけ麺」が出された。


時計を見て、時間を確認すると
まだ、11時3分。

11時の開店時間を少し前倒しして開店したとはいえ、麺の茹で時間がかかって、さらに、冷水で〆るため、作るのに時間のかかる「つけ麺」が、この短時間ではできないので
開店前から麺が茹でられて、「つけ麺」が作られていたんだね♪

しかし、こちら『麺屋 一燈』では、こうして、お客さんを待たせない工夫をしているのがいいところで
だから、大勢のお客さんがいても、思った以上に回転がいいんだよね♪

供された「濃厚魚介つけ麺」の「麺中盛」の「チャーシュー(豚チャーシューのみ5枚)」トッピングは、麺の上に、分厚くて大きい豚肩ロース肉のレアチャーシューが計6枚に鶏ムネ肉のレアチャーシューが1枚載せられて…
つけ汁の中に、鶏団子、メンマ、白髪ネギ、小ネギ、海苔が入り

さらに、別皿の小皿に、味変用の辛味海老油が付く
色鮮やかで、美しいビジュアルのつけ麺♪

麺屋 一燈【四七】-3麺屋 一燈【四七】-4麺屋 一燈【四七】-5

まずは、「心の味食品」謹製の太ストレート麺をいただくと
ふわっと小麦粉が香る麺で♪

一昨日、いただいた『麺や 福はら』の麺と同じ香りがした♪
違うのは、麺の太さ!


『麺や 福はら』の麺は、如何にも切刃14番(太さ2.14mm)という感じの太さの麺なのに対して
この「心の味食品」の麺は、一回り太い切刃12番(太さ2.5mm)の麺に見える。

麺屋 一燈【四七】-6

でも、実は、これ、同じ14番の切刃でカットした麺なんだよね
写真では分かりづらいけど、並べたら、違いは一目瞭然なのに

「心の味食品」の麺は、『中華蕎麦 とみ田』の麺でもそうだけど、実際には切刃12番の麺なのに、見た目は切刃10番(太さ3.0mm)に見える傾向があるんだよね
これは、どうしてなんだろう!?

誰かわかる人がいたら、教えて下さい
閑話休題

そして、太さが違うように見えるだけではなく
こちらの麺の方が、弾力が強くて、コシも強い!

でも、福原店主の打った麺も、弾力があって、コシの強い麺で!
比べると、こちらの麺の方が強いかなというだけで、どちらも、濃厚魚介つけ麺の麺としては最適な麺といえる♪


そして、麺をつけ汁につけていただくと
程よい粘度のあるつけ汁で!

つくば茜鶏の凝縮したうま味と圧倒する魚介のうま味♪
この突き抜けた味わいこそ『麺屋 一燈』!


魚介は、鯖節、鰹節、宗太節、潤目節と背黒のうま味が感じられて
鯖節と背黒のうま味が特に強く感じるこの味わいは、動物系は鶏と豚骨の違いはあるものの、魚介の使い方が『中華蕎麦 とみ田』に似ているかな!?

バツグンに美味しくて!
『中華蕎麦 とみ田』の「つけめん」と、この『麺屋 一燈』の「濃厚魚介つけ麺」は、つけ麺の最高峰にある味わいなのは間違いない。


『麺や 福はら』の福原店主の作ったつけ麺も、かなりクオリティの高い美味しいつけ麺だったけど、本家には敵わない
ハンパない美味しさでした♪

そして、これを、いつでも食べられるというのがスゴいし!
改めて、食べログ全国No.1ラーメン店の実力を犇々と感じずにはいられなかった


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、厚みがあって!
肉のうま味が閉じ込められた、絶品の味わいのレアチャーシューだし♪


麺屋 一燈【四七】-7

鶏ムネ肉のレアチャーシューも、しっとりとした食感に仕上げられているのがよくて!
こちらも厚みがあって、鶏肉のうま味を感じる美味しいレアチャーシューだったし♪


麺屋 一燈【四七】-8

鶏団子のコリコリとした食感と
生姜による味付けもよかったし♪

麺屋 一燈【四七】-9

太メンマの外はコリッ!
中はサクッの食感が、また、たまらなくよかったし♪


そうして、最後は、ポットの割りスープをセルフで割って作ったスープ割り!
すると、これが、めちゃめちゃ美味しくて♪


割りスープをレンゲにとっていただいたところ
昆布と鯖や宗太などの節に背黒の煮干しの魚介のうま味たっぷりの一番出汁で!

これで、ラーメンが作れてしまうほどの超贅沢な割りスープがポットに入れて置かれていて
こんなプレミアムな割りスープを置いてる店なんて、他にないんじゃないのかな!?

最後まで堪能させていただきました。
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【四七】-10

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【7月の月曜日限定(昼・夜各15食限定)】塩汁なし鶏白湯そば(麺量:250g)…850円/中盛(麺量:350g)…+50円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

麺屋一燈ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:濃厚魚介つけ麺+チャーシュー(豚のみ5枚)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年6月25日(月)

麺屋 一燈【四六】-1

本日のランチは、一昨日の6月23日に「7周年記念イベント」が開催された『麺屋 一燈』へ!

一昨日は、坂本店主を始めとする『麺屋 一燈』のスタッフの皆さんや、こちら『麺屋 一燈』グループを巣だっていった『煮干しつけ麺 宮元』の宮元店主、『麺や 福はら』の福原店主によるホスピタリティー溢れるおもてなしを受けて!
7周年記念限定の「ムール貝ファイヤーラーメン」をいただくことができて!


さらに、限定ハンターの方や、こちら『麺屋 一燈』グループのファンの皆さんとも、いろいろとお話しすることができて!
とても楽しい時間を過ごすことができました♪


ありがとうございました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。


そうして、私が、また、今日、こちらの店へとやってきたのは
本日が今月6月の月曜限定として提供されている「地鶏そば」の提供最終日だったので

こちらの店では、毎週月曜日に月替わりの限定ラーメンが提供されて
通常は1ヶ月間、同じメニューが毎週月曜日に提供されるのに、この「地鶏そば」だけは、他の月曜日限定とは違って、毎週、違った地鶏を使ったスープのラーメンが提供される♪

そして、こちらの店の鶴崎店長が水と地鶏だけで作ったスープの「地鶏そば」は、使う地鶏によって、味も微妙に違ってくるので!
前回も前々回も、そして、今回も「地鶏そば」の限定をやるときには、毎週、今週の地鶏は、どんな出汁を出してくれるんだろうとワクワクしながら食べに来ている♪


ちなみに、今回の「地鶏そば」に使う地鶏は

麺屋 一燈【四弐】-0

第1週 黒さつま鶏 黒王
第2週 黒岩土鶏
第3週 淡海地鶏
第4週 山水地鶏


そうして、最終第4週に使われる「山水地鶏」は、「ラーメンの鬼」と呼ばれた、故・佐野実さんが、究極のラーメンの出汁をとるために、名古屋コーチンと薩摩軍鶏、プリマスロックを掛け合わせて作ったという岡山県の地鶏!
そんな究極のラーメン用地鶏で出汁を引いた一杯が提供される。


これは、絶対、いい出汁出してくれると思うので!
今週も期待して、昼夜15食限定のラーメンを求めて、朝の7時20分過ぎに、新小岩駅北口の平和橋通りから少し折れた、路地の入口近くにある店へと入店すると


ホールには、いつものように鶴崎店長の姿があった。
券売機で「地鶏そば」と、鶴崎店長から聞いた、あるエピソードから「小ライス」の食券も購入して、その鶴崎店長に渡すと


先々週の月曜日から導入された「EPARK」システムで発券された予約券が引き換えに渡された。
予約番号は「6番」!


麺屋 一燈【四六】-2

集合時間の10時50分までに戻ってくる約束をして、店を出て
一仕事を終えて、10時40分に店の前までやってくると

あれっ!?
誰もいない

と思ったら、この後、続々、お客さんがやってきて
その中には、一昨日も2番で食べていた限定ハンターのラーランさんに、じゃいさんの姿もあった。

そこで、じゃいさんに
「今日はポールですか!?」と聞くと…

「2番」の予約券を見せながら
「この人には敵いません(笑)」

ラーランさんを指差して、そう言っていたけど(笑)
この2人は、いつも、『麺屋 一燈』グループの注目の限定をやると、必ずと言っていいほど、ポール争いをするんだよね(汗)

すると、この2人に少し遅れてやって来たのは
kanburiさん!?

『中華ソバ 伊吹』に行くと、お会いする確率が高い人だけど
この人も限定ハンターで!

たまに、こうして、違う店でもバッタリ会うこともあるんだよね(笑)
「何番ですか?」と聞くと…

差し出されたのは「3番」の予約券!
皆さん、早すぎ
( ̄▽ ̄;)

そうしているうちに10時50分になると、ベテランスタッフの上田さんが店の中から出てきて、予約番号順に列を並べ替える作業が行われたんだけど
ここで、今までの整理券と新たに導入された予約システムの違いが判明することになる。

それは、1番から順に呼ばれて、店頭に並べられた6脚の丸椅子に座っていって
5番のお客さんが呼ばれると、何と2人のお客さんが手を上げて、5番、6番の席へと座った。

これはどういうことかというと…
整理券は1人1枚!

だから、私は「6番」だから、必ず、6番目に食べられる。
しかし、「EPARK」の予約券は複数の人数(確か5人)の予約ができるので、こういうことができる。


今回は「5番」のお客さんが2人で予約したので、私は、実質「7番」ということだったけど
前のお客さんが、もっと多人数で予約していたら

さらに、そういうお客さんが、今回のように1組だけでなく複数いたら
実際には、もっと、遅い順番になってしまうので、注意が必要(-_-;)

そうして、この後、11時の開店時間を迎えると、上田さんが店の中から暖簾を持って現れて
暖簾を掛け終わると、鶴崎店長が暖簾の間から顔を出して、開店♪

麺屋 一燈【四六】-3

L字型カウンター席11席の席に、本日のスターティングイレブンが席につくと
先頭のお客さんから順に、スタッフの伊藤CEOから「塩」か「醤油」の好みが聞かれたんだけど

本日のスターティングイレプンの注文は、全員が限定の「地鶏そば」だった。
そして、いつも「塩」推しの伊藤CEOからは


「今日は、塩も醤油もとをちらもおすすめです。」との説明があって(笑)
それぞれ、口頭でオーダーを入れていたんだけど

ポールのラーランさんから、9番目のお客さんまでの注文は全員が「塩」!
10番以降のお客さんの注文は聞いていなかったので、わからないけど、「塩」の人気が圧倒的!


斯く言う私も「塩」にしたわけだけど(汗)
これには意味があった。

それは、朝、来店したときに鶴崎店長から
「今日のスープは、福原さんに教わったスープの炊き方で炊いてみました。」という話しを聞いていたので…

鶴崎店長が「福原さん」と言ったのは、『麺屋 一燈』グループを卒業した大阪・今里にある『麺や 福はら』の福原店主のことで
福原店主の得意としているのが、奈良の地鶏である大和肉鶏を使った「芳醇鶏そば(塩)」という名の塩ラーメンなので

地鶏の種類は違うものの、福原理論で炊いたスープならば、塩で味わった方がいいんじゃないか!
そうなると、ライスも必須で!


麺を食べ終えたら、ライスにスープをかけて、「地鶏雑炊」にすると、これが、また、めっちゃ、美味しいので♪
それで、朝の段階から「塩」にしようと決めて、「小ライス」の食券も買っていた。


そうして、今回も、3個作りされた「鶏そば」がポールのラーランさんから3番のkanburiさんに出されて!
次に4番のお客さんと5番で予約した2人のお客さんに出された後に


3回目に3個作りされたうちの一つの「地鶏そば(塩)~山水地鶏~」が、伊藤CEOによって供されて
続いて、スタッフの大森さんによって、「小ライス」も出された。

麺屋 一燈【四六】-4

宮崎県の地鶏である「黒岩土鶏」のムネ肉のタタキが今週は2枚に、モモ肉のタタキが3枚載せられて
さらに、薬味の九条ネギが入れられた豪華トッピングの塩ラーメン♪

麺屋 一燈【四六】-5麺屋 一燈【四六】-6

まずは、「小ライス」の上にトッピングされた地鶏のタタキを移して
やや、濁りのある、見た目からは、地鶏のうま味の詰まった、濃厚そうに見えるスープをいただくと…

麺屋 一燈【四六】-7麺屋 一燈【四六】-8

見た目とは裏腹に、淡麗な味わいのスープで!
地鶏のうま味は、しっかりと出ていたけど、先週の「淡海地鶏」に比べると、うま味は弱い


もっとも、先週のスープは
「地鶏のうま味がハンパない!」

「淡海地鶏って、こんな強い出汁が出るんだ…」とブログに書かせてもらったほど
濃密で、うま味の強いスープだったので♪

比べてしまうと、そう感じてしまうだけで
これも、水と鶏だけで作った塩ラーメンとしては、美味しいスープだと思うけどね!

地鶏の違いによる問題なのか
普段と違うスープの炊き方をしたからなのか

そのどちらもなのか
わからないけど

麺は、今回の6月限定から使用されるようになった「心の味食品」謹製の細ストレート麺で
今日も40秒で茹で上げられた麺は

麺屋 一燈【四六】-9

つるっと啜り心地のいい!
のど越しのよさもある麺で♪


しなやかなコシもあって!
小麦粉のうま味も感じられて♪


スープとの絡みもよかった♪
ただ、この麺を4週食べて思ったのは、この麺なら、もっと、長く茹でて、もっと、なめらかな口当たりの麺に仕上げて欲しかったかな


その方がこのスープと一体感が生まれて
より美味しくいただけるように思えたので

トッピングされた「黒岩土鶏」のムネ肉モモ肉のタタキは、この4週間続けて、すべて、クオリティの高いものが提供されて!
ます、どちらも、提供される直前に皮目が炙られたものがトッピングされるので、とても香ばしいし♪


麺屋 一燈【四六】-10

ムネ肉のタタキは、ぷりっとした弾力のある食感が最高!
それに、しっかりと肉のうま味も感じる逸品だったし♪


モモ肉のタタキは、適度に噛み応えのあるのもよくて!
噛む度に、肉のうま味がジュワっと感じられる絶品のタタキだったし♪


そうして、麺を食べ終えたところで、スープを「小ライス」に掛け入れて極上の「地鶏雑炊」にしていただいて!
最後まで美味しく完食♪


麺屋 一燈【四六】-11

これで、4週に渡って提供された今回の「地鶏そば」!
スープのうま味でランキングすると


マイ★ベストラーメン店 top1_medal 淡海地鶏(醤油)
マイ★ベストラーメン店 top2_medal 黒さつま鶏 黒王(醤油)
マイ★ベストラーメン店 top3_medal 黒岩土鶏(塩)
マイ★ベストラーメン店 top3_medal 山水地鶏(塩)

ごまかしのきかない「塩」と、カエシのうま味の合わせ技で食べさせることのできる「醤油」の差はあるかもしれないけど…
それでも、1位はダントツに「淡海地鶏」だったかな♪

でも、今回も、毎週、とてもワクワクさせてもらいました♪
ありがとうございました。


また、次回の「地鶏そば」限定がリリースされるのを楽しみに待ってます♪
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【四六】-12

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…830円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…930円/特製濃厚魚介つけ麺…1080円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1100円

濃厚魚介らーめん…780円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…880円/特製濃厚魚介らーめん…980円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1030円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …880円/特製(塩)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1000円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…780円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …880円/特製(醤油)芳醇香味そば …950円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1000円

中盛り券(つけ麺:300g、ラーメン180g)…50円/大盛り券(つけ麺:400g、ラーメン230g)…100円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


トッピング
辛味…100円/チャーシュー(豚のみ5枚)…300円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…200円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…300円
海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/とろけるチーズ…50円


【6月の月曜日限定】地鶏そば…850円

サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円

麺屋一燈ラーメン / 新小岩駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:地鶏そば(醤油)~第4週 山水地鶏~star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m