FC2ブログ
訪問日:2019年10月14日(月)

麺屋 一燈【六九】-1

本日10月3連休最終日のランチは「10月の月曜日限定」の「地鶏そば」を求めて、東京・新小岩の『麺屋 一 燈』へ!

『麺屋 一燈』では、月曜日に月替わりで趣向を凝らした限定麺が提供されている。
そして、この限定麺は、基本、そのときしかお目見えしない一期一会のメニューでもある。


しかし、「地鶏そば」は例外で
提供は不定期ながら、「月曜日限定」の定番メニューにもなっている。

そして、この「地鶏そば」は、こちらの店の鶴崎店長が地鶏と水だけで作ったスープのラーメンで!
様々な産地の地鶏をミックスせずに、1種類のみ使用するというのと、毎週、違う産地の地鶏を使ってスープを作るというのが特徴!


そして、これが、使用する地鶏によって味も違ってくるし!
いい出汁出してくれてる地鶏もいる一方、そうでもないときもあって


さらに、塩味と醤油味が用意されているので!
味付けでも、味が違うのが、とても面白くて、この限定が提供される月は、可能な限り、食べに行くようにしている


そんな、限定が今月は、都合により、第2月曜日である本日から提供される。
そして、今回、使用する地鶏は比内地鶏!


麺屋 一燈【六九】-2

食べるなら名古屋コーチン!
出汁を引くなら比内地鶏!


和食の料理人から、そんな話しを聞いたことのある
そして、私も、最も好きな地鶏の比内地鶏を使ったスープのラーメン!

これは、絶対に食べないといけないでしょう!
そう思いながらも、前日のラグビーワールドカップ「日本🇯🇵vs.スコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿」の勝利に酔いしれて、飲み過ぎてしまって、寝坊
😪

急いで支度して、店へとやってきたのは、朝の8時を10分以上回った時刻
昼夜20食限定の「地鶏そば」は残っているのか!?

麺屋 一燈【六九】-3

通常の「月曜日限定」であれば、この時間でも余裕で食べられるはずだけど
人気の「地鶏そば」で!

しかも、今日は平日ではなく、祝日なので!
さらに、普段は夜営業で食べている『麺屋 一燈』にベビーローテーションで通う常連のお客さんが昼にやって来ることも、十分、予想されるので


ドキドキしながらやって来たんだけど😫
券売機の前に立つと、まだ、「地鶏そば」は売り切れずに残ってくれていた🙌

麺屋 一燈【六九】-4

「地鶏そば」と〆の「鶏雑炊」用の「小ライス」の食券を購入して、鶴崎店長に渡すと
鶴崎店長によって、EPARK予約システムの機械を使って発行された予約券は「13番」!

なお、鶴崎店長に確認したところ
私は「13番」目の組の「17番」目の予約客ということで!

17人中1人だけが限定以外のメニューをチョイスしたので
私が16番目の「地鶏そば」のお客ということがわかったけど

麺屋 一燈【六九】-5

危なかった😅
でも、食べられてよかった😊

予約時間の11時15分までの3時間!
時間を潰して、再び、店頭へとやって来たのは11時間ジャスト!


すると、1巡目にL字型カウンター全11席の席につくことができなかった、2巡の11時15分予約のお客さんが次々に来店したんだけど
その中には、予想通り『麺屋 一燈』グループの店にヘビロテで通う中毒患者の常連さん多数(笑)

そして、食べ終わって出てきた1巡目のお客さんも、ほとんどがそう🤣
そうして、スタッフの大森さんから、予約番号の確認があって

「地鶏そば」を予約しているお客さんには、「塩」か「醤油」の好みを聞いて
さらに、どちらか決めかねているお客さんには、今日は積極的に「塩」をすすめていたけど

「塩」がおすすめのときは、いい出汁が出ている証拠♪
そして、私の番になって、チョイスしたのも「塩」!


前回、といっても、もう、かなり時間は経ってしまっているけど
そのときにチョイスしたのは「醤油」!

比内地鶏の極上出汁と生揚げ醤油他メインのカエシがマリアージュしたスープは絶品で!
今でも、鶴崎店長の作品では最高傑作なんじゃないかと思ってる♪


なので、今回も再び「醤油」というのもありかなとは思ったけど
今回は、比内地鶏のうま味がストレートに感じられる「塩」にすることで、どれだけいい出汁が出せているのか確かめたかったので!

そうして、この後、11時15分になると、「8番」の予約券を持っているお客さんから店内へと案内されて!
「13番」の予約券を持っているものの、実質は17番目のお客である私は、その5分後に、大森さんから呼ばれて入店


厨房を見ると
この時点で、すでに「地鶏そば」は作り始められていて!

3分後の11時23分に「地鶏そば(塩)」が供されると
続いて、「小ライス」も出された。

麺屋 一燈【六九】-6

銘柄鶏の匠美鶏のムネ肉モモ肉の2種類のタタキに九条ネギが載せられた!
シンプルながら、ゴージャスな塩ラーメンラーメン


麺屋 一燈【六九】-7麺屋 一燈【六九】-8

まずは、スープの熱でカタくなったり、変色しないように
2種類の鶏のタタキを「小ライス」の上に避難させて

麺屋 一燈【六九】-9

比内地鶏の鶏油が煌めく、黄金色したスープをレンゲにとって、いただくと
比内地鶏!比内地鶏!比内地鶏!

麺屋 一燈【六九】-10

濃密な味わいの
比内地鶏のうま味が凝縮されたスープで!

比内地鶏のうま味が半端なくて😌
突き抜けている

今までに、これだけ、うま味の強い地鶏出汁のスープを飲んだのは、初めて!
美味しすぎて、レンゲを持つ手が止まらない


このスープは、私の中では、水鶏ラーメンの最高峰!
そして、塩ラーメン最強といえるスープで!


今日、このスープをいただくことができて
本当によかった♪

麺は、平打ち気味で、太さは切刃20番に見える
太くも細くもない中庸な太さのストレート麺が合わされていて

麺屋 一燈【六九】-11

なめらかな口当たりで
つるっとして、モチっとした食感の麺は、しなやかなコシの強さも感じられて♪

麺の芯まで、よく茹でられた麺は、小麦粉のうま味に甘味も、よく感じられるのがよくて♪
それに、スープが鶏清湯なのに濃厚なため


麺とスープが、ちょうど、いい感じに絡んでくれて!
この麺のおかげで、スープを、より一層、美味しくいただくことができたし
😋

そうして、麺を食べ終わったところで
2種類の鶏のタタキを「小ライス」の上に移した「鶏のタタキ丼」の丼の縁からスープを注ぎ入れて、セルフ「鶏雑炊」にして、いただくと

麺屋 一燈【六九】-12麺屋 一燈【六九】-13

これが、また、最高に美味しくて😋
「地鶏そば」を「塩」でいただくときは、絶対、「小ライス」は欠かせない♪

さらに、トッピングされた匠美鶏の2種類のタタキがどちらも秀逸で!
ムネ肉のタタキは、しっとりとした仕上がり感のもので


やわらかくて!
鶏肉のうま味も、しっかり味わるのがよかったし


モモ肉のタタキは、歯応えがあるものだったけど
それが、また、よくて♪

噛む度に、うま味がジュワっと滲み出てくる絶品のタタキで!
最高だったし♪


今日は、こんな美味しい比内地鶏の塩ラーメンを食べることができて、本当によかった。
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【10月の月曜日限定】地鶏そば…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:地鶏そば[比内地鶏](塩)star_s50.gifstar_s50.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2019年9月28日(土)

麺屋 一燈【六八】-1

本日のランチは、10時30分に予約しておいた「第9回プラチナ会員限定」の「一燈式江戸東京拉麺」をいただくため、東京・新小岩の名店『麺屋 一 燈』へ!

10時10分10秒に店頭にやってくると
日本人の男性客が一人!

韓国人ツーリストのカップルが一組!
店頭の丸椅子に座って待っていた。


入店すると、スタッフの大森さんが近づいてきたので
スマホの『麺屋 一燈』のアプリから「第9回プラチナ会員限定」のクーポン券を見せて

券売機に1,500円を投入して食券を購入して、大森さんに渡すと
予約の食券が渡された。

麺屋 一燈【六八】-2麺屋 一燈【六八】-3

そうして、4番目の丸椅子に座って待つうちに、知った顔の『麺屋 一燈』グループの店にヘビーローテーションで通う常連のプラチナ会員の皆さんが続々とやってきた🤣少し大きい文字
さらに、本日、半休だという『ラーメン燈郎』の佐久間店長が通りかかったので、写真をパチリ📷

麺屋 一燈【六八】-4

そうして、ビバ白金さんをはじめとするプラチナ会員の皆さんと、おしゃべりしているうちに、すぐに開店時間の10時30分を迎えて!
大森さんが店から出てきて、暖簾を掛けて開店♪


予約順に、まず、名前を呼ばれて入店!
私はプラチナ会員の中では一番遅い予約だったため、9番目に呼ばれた
😅

そして、それからは、本日の予約番号1番から順番に呼ばれて
2番までのお客さんが入店。

そして、予約番号1番と2番のお客さんが席につくと
すぐに、この予約番号1番と2番のお客さんに、まず先に、「特製濃厚つけ麺」の「大盛」と、「濃厚つけ麺」の「中盛」が出された。

そうして、それから、3個作りされたプラチナ会員限定が3回繰り返して作られて
着丼した「一燈式江戸東京拉麺」は、東京のブランド豚「トウキョウX」肩ロース肉のレアチャーシューバラ肉のローストチャーシュー江戸川小松菜、色紙切りされた千住一本ネギ、老舗の「日本橋 神茂(かんも)」謹製のなるとといった、すべて、東京の食材がトッピングされた中華そば!

麺屋 一燈【六八】-5

まずは、東京軍鶏の鶏油が煌めく、東京軍鶏で作った地鶏スープに東京産の蜆をブレンドしたというスープに
東京都あきる野市にある近藤醸造のキッコーゴ丸大豆醤油に伊豆諸島南部にある東京の神秘の島「青ヶ島」の火山の地熱蒸気で造る「ひんぎゃの塩」で作ったカエシをマリアージュした醤油スープは

麺屋 一燈【六八】-6

東京軍鶏のうま味が半端ない絶品の味わいのスープで!
蜆がスープの味を整えてくれていて


やや、濃いめに感じられる芳醇でコクのあるカエシが、この地鶏と蜆のスープとよく合っていて
最高に美味しい♪

しかし、このシンプルながら、新たな東京の醤油ラーメンといった感じの味わいで!
このスープはスゴい♪


と思ったのに
このスープを作り上げてきた鶴崎店長によると、これは「プレ」!

それは、「トウキョウX」が一部しか仕入れられなかったためだと話していたけど
完成形のスープは、どれだけスゴいものになるのだろうか

そして、麺は、東久留米特産の「柳久保小麦」で製麺した特注麺で!
この「柳久保小麦」は、調査したところ、年間で5万tした収穫できない、希少でプレミアムな小麦粉のようで


麺屋 一燈【六八】-7

後で、この麺を製麺した「心の味食品」の女性社長から聞いた話しとして、こちらの店の伊東CEOから聞かされたのは
「こんな高い小麦粉、使ったことないわ…」だそうで!

『中華蕎麦 とみ田』用に北海道産や福岡産のブランド小麦粉を使う製麺会社の社長から、そんな言葉が出るほど高価な小麦粉だということもわかったけど
この「柳久保小麦」を使って作られた中太縮れの麺を鶴崎店主が2分40秒で茹で上げた麺は、もっさりとした素朴な食感の麺で!

今までに食べたことがない
とても面白いオンリーワンな食感なのがよかったし♪

程よく縮れが付けられていることもあって!
この醤油味のスープと、いい感じに絡んでくれるのもよかったし♪


トッピングされた「トウキョウX」の肩ロースのレアチャーシューは、ローストして、肉のうま味を中に閉じ込めたといった感じの一品で
噛む度に肉のうま味が滲み出てきて

麺屋 一燈【六八】-8

そして、さすがブランド豚だけあって
豚肉のうま味が、ぜんぜん違う😋

「トウキョウX」のバラ肉のローストチャーシューは、余分な脂が落とされていて
噛めば、ジューシーな肉のうま味がジュワジュワと広がる絶品のチャーシューで😋

麺屋 一燈【六八】-9

こんな美味しい豚バラ肉のチャーシューを食べたことがあっただろうか!?
今日は、この「トウキョウX」の2種類のチャーシューを食べただけでも価値のある一杯だったと思う。


江戸川小松菜のシャキシャキとした食感もよかったし!
「日本橋 神茂」のなるとは、これは、蒲鉾だね!


普通のなるととはまったく違って!
弾力があって、プリプリ、シコシコとした歯応えがたまらなくよかったし


麺屋 一燈【六八】-10

色紙切りされた「千住一本ネギ」も、甘味があって!
よく、この醤油味のスープと合っていたし♪


最後は、もちろん、スープの最後の一滴まで残さず完食😋
東京の食材にこだわり抜いて作り上げたプレミアムな中華そば!

マジで美味しくいただきました😋
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【第9回プラチナ会員限定】一燈式江戸東京拉麺…1500円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:一燈式江戸東京拉麺star_s50.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年8月5日(月)

麺屋 一燈【六七】-1

本日のランチは、東京・新小岩の大人気店『麺屋 一燈』へ!

長らく食べログ全国ラーメンランキング1位の座をキープし続けていた店!
6月の点数の大幅見直しにより、現在は全国15位まで落ちてしまったけど、デフォルトのつけ麺にラーメンが、どれも卓越した美味しさの店なので、何れ上位にカムバックしてくると思う。


そんな店では、月曜日に毎月、月替わりの限定が提供されていて!
今月提供されるのが、「冷やしらーめん」という、実にシンプルなネーミングの冷やしラーメン!


こちらの店の坂本店主がTwitterでツイートしていて
添付されていたPOPによると

麺屋 一燈【六七】-2

煮干し、アゴ煮干し、鰹節、鯖節、羅臼昆布、鶏節で出汁を取った冷製スープの塩ラーメンで!
基本、魚介系メインのスープみたいだけど


今回は鶏肉を鰹節を作る要領で焙乾した鶏節が使われているのが興味深い!
動物系をスープに使わないアニマルオフのスープは、例外はあるものの、スープに厚みがでないので


それと
「トッピングはシンプルにしましたが、スタッフの一言により一工夫手を加えました。」というのが気になる。

というわけで、今月も本日、第1月曜日の限定提供初日に食べに行くことにした。
そして、まずは、予約をするために新小岩にある店へ、朝の7時30分に伺うと


麺屋 一燈【六七】-3

オープンキッチンの厨房の中には、鶴崎店長に、もう一人スタッフの人がいて、本日の仕込みをしていた。
そして、券売機を見ると、稼働していたので、「冷やしらーめん」の食券を購入!


麺屋 一燈【六七】-5

すると、スタッフの人によって、昨年の6月から導入されたEPARK予約システムの機械で発券されたのは「」の予約券!
今日は、いつもに比べて、15分から30分ほど遅れたので


でも、L字型カウンター11席の店へ一巡目に入店できることを許されるスターティングイレブンには入れるだろうと目論んではいたけど
5番だったら、大丈夫でしょう!

麺屋 一燈【六七】-6

なお、「大丈夫でしょう!」と言ったのには意味があって
この予約券は1人1枚配られる整理券とは違って、1人で何人分もの予約をすることができるので!

過去の例だと、4人と2人で予約していたお客さんがいて
8番でアウトだったこともあったので!

予約券を受け取って、厨房で仕込み中の鶴崎店長に
「スタッフの一言で加えましたって社長が話していたトッピングって何ですか?」とストレートに聞いてみると

「いや、別に普通ですよ。」
なんて言うんだけど


絶対、そんなはずはない
箝口令が敷かれているんだろうか

いつもなら、大概のことは教えてくれる鶴崎さんの口が固い。
それとも、それだけサプライズなトッピングなんだろうか
🤔

ともあれ、ラーメンが出てくるまで、楽しみに待つことにして、一旦、店を出て
一仕事して、店へと戻ってきたのは、もうすぐ、10時20分になる時刻。

すると、ポールのお客さんがいて、さらに3席空けて5番目の席に座っていたのが、限定ハンターのRランさん!
挨拶を交わして、何番なのか確かめると


3番ということで
「う○ぴーさんが3人で予約してるので…」と教えてくれて

そこに、4番の予約券を持った、こちら『麺屋 一燈』グループの常連のお客さんが来店してきたので
5番の予約券を持った私は、今日は7番だということがわかったけど

でも、15食限定の「冷やしらーめん」は確保できたし!
当初の目的の11番以内に入れたのでよかった。


そうして、いつものようにスタッフの大森さんが店の中から出てくると
今日は、1番から8番までのお客さんが揃っているかどうかを確認して

一旦、店の中に戻ると、暖簾をもって再び、現れて
10時30分に開店♪

ポールのお客さんから順に入店。
左手前の奥の席から詰めて座っていく


そうして、今日も
「濃厚魚介つけ麺が先に出ます。」

スタッフの人から、そう断りがあって、こちらの店で一番人気の「濃厚魚介つけ麺」が11番目のお客さん1人に出されたんだけど
今日は少ない

大概、2人以上はいるのに
そして、厨房では、限定の「冷やしらーめん」作りが既に始まっていて

まず、5個作りされた限定が完成すると
ポールから5番目のRランさんまでに出されていって

続いて、また、繰り返して5個作りされた限定の「冷やしらーめん」が完成すると
今日も、先月の限定のとき同様、伊藤CEOの手によって供された。

麺屋 一燈【六七】-7

ラーメン丼を覆い尽くすほどの大きな牛肉がドドンと載せられた冷やし塩ラーメン!
秘密のトッピングは、これだったんだね♪


見た目からは和牛に見えるので!
これは、もしかして、前々回にやって、大好評だった第5回プラチナ限定で伊藤CEOが使用したA5の常陸牛
!?

すぐにピンときて、伊藤CEOに確かめると
「常磐牛を炙って載せました。」と教えてくれた♪

やっぱり!
でも、これで納得♪


というのも、この「冷やしらーめん」は、1,000円という価格設定で
朝、鶴崎店長が言っていたように、本当に「普通」だったら、ちょっと、割高に感じられていたかもしれない

でも、これが載せられていたらね😊
ただ、トッピングはこの牛肉と、その上に載せられた大根おろしだけ!?

薬味の姿も見えなかったので、牛肉を捲ってみると
そこには、カットした鶏ムネ肉のレアチャーシューにネギが隠されていた♪

麺屋 一燈【六七】-8

まずは、塩ラーメンという割りには、やや、濃いめの色合いのスープをいただくと
鯖と鰹と宗田鰹の節のうま味が先行するスープで!

麺屋 一燈【六七】-9

昆布と煮干しのうま味も感じられて♪
アゴも、しっかりと後味に残る!


そして、今回は鶏節効果なのか!?
鶏出汁のうま味が感じられて♪

そして、先月の「ざるそば風つけそば」に比べると、スープに厚みが感じられるのがいい♪
しかし、そう考えると、先月の限定と今月の限定は、スープの構成は、そんなに大きく変わらない魚介出汁のスープで!


違いは鶏節が使われていたか否か
さらに、醤油味か塩味かの違いだったけど

先月の限定に使われたカエシは、蕎麦つゆで食べさせるには醤油の角の取れてなかったのが、もう一つに感じられてしまったので
思いきって、この塩ダレでやった方が面白かったかも

ただ、「ざるそば風つけそば」で塩の蕎麦つゆ(つけ汁)というのも違和感がある😅
こうして、塩味で、冷やしラーメンにしてくるというアプローチは大正解♪

そして、この魚介メインの冷製の塩スープに合わせられた麺は、パスタのフェットチーネのような平打ちの極太ストレート麺で!
麺の表面に茶色の無数の斑点模様があることから、これは全粒粉ではなく、『麺屋一燈』グループが好んで使う小麦胚芽と思われるけど


麺屋 一燈【六七】-10

元々、良質な小麦粉が使われていることと
この小麦胚芽が配合されることで、とても香り高い麺に仕上がっているのがいい♪

そして、少し、アルデンテに茹でられて、冷水でよく〆られた麺は、モチッとまで行かずに
ムチッといった感じの食感の麺で!

何だろう
この食感

水沢うどんほどコシはない
武蔵野うどんほど固くはない

例えるなら、加須うどんを食べているような
そんな食感の麺で!

コシがあって!
小麦粉のうま味や甘味も感じられて


とても、いい麺だと思う♪
でも、この麺を、このスープに、どうして、合わせたんだろう


スープには、ぜんぜん絡まず
濃い醤油味のつゆで、ざるうどんを食べる感覚でいただけば、別かもしれないけど

スープとは合っていないような
先月、先々月の限定で使われた麺なら、バッチリ合うと思うのに、この麺をなぜ、使おうとしたんだろう🤔

常陸牛の牛肉は、モモ肉が使われているということだったけど
やわらかくて

麺屋 一燈【六七】-11

和牛らしい、甘味に強いうま味が口の中に広がるお肉で
絶品😋

今日は、これを食べられただけでもよかったと思えるトッピングで!
カットされた鶏ムネ肉のレアチャーシューもネギも、この塩ベースのスープにはバツグンの相性で、美味しくいただいたけど♪


もし、この存在感のある牛肉が載せられていなかったら
地味な上に、スープと麺がアンバランスな冷やし塩ラーメンという評価になっていたかもしれないので😅

サクッと完食!
5月の「地鶏そば」、6月の「鴨そば」に比べると、7月の「ざるそば風つけそば」に今月の「冷やしらーめん」は、ちょっと、クオリティが
😅

とは言っても、『麺屋 一燈』の限定は特別なもので!
この限定だって、普通なら、十分、及第点をあげられるものだと思う。


しかし、他店の限定に比べて、高いレベルのものを求めてしまうので
ちょっと、厳しい言い方になってしまうんだよね(;^_^A アセアセ・・・

来月に期待してます♪
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【8月の月曜日限定】冷やしらーめん…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:冷やしらーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年7月26日(金)

麺屋 一燈【六六】-1

本日のランチは、東京・新小岩の『麺屋 一燈』へ!

平日でも50人もの大行列ができる東京屈指の大行列店!
あまりに行列がスゴすぎて、昨年の6月からEPARK予約システムを導入!


店頭から延びる大行列は解消したものの
食べるには、今でもハードルの高い店。

そんな店へと、今日、伺ったのは、本日7月26日から7月28日までの3日間!
第7回プラチナ会員向け限定として提供される「冷やしハモラーメン」を求めて!


先週の土曜日にクーポンが配信されて
すぐに提供初日である今日の一番早い時間帯である10時30分に予約を入れておいた。

ちなみに、プラチナ会員とは!?
『麺屋 一燈』グループのスマホアプリ会員になってスタンプを集めて、60個以上のスタンプを獲得した会員が資格を得るもの。

そして、プラチナ会員になると、周年限定がWEB予約なしで優先的に予約できる特権や!
毎月、プラチナ会員の誰かが食べてみたいとリクエストした限定メニューが「プラチナ会員向け限定」として提供されて!


その限定メニューをリクエストする権利と
それを食べる権利を持つことができる♪

予約したときに、10時20分までに来てくださいということだったので
10時10分10秒に店へとやって来ると、店頭にお客さんの姿はなし。

入店して、中にいたスタッフの大森さんに、「プラチナ会員向け限定」を10時30分に予約していることを告げると
まず、クーポンを提示してくださいということだったので

スマホのアプリを起動して、クーポンを提示。
「クーポンを使う」をプッシュすると


次に、券売機で「プラチナ会員限定」のボタンを押して、食券をお買い求めくださいと言われて
今回は1,600円という価格設定たった食券を購入!

麺屋 一燈【六六】-3麺屋 一燈【六六】-4

大森さんに渡すと
引き換えに、裏に名前が記入された食券を渡された。

麺屋 一燈【六六】-2

外に出て、ポールの丸椅子に座って待っていると
10時30分の時間帯の予約券を持ったお客さんとプラチナ限定を予約したお客さんがどんどん、集まってきて10数人の行列に!

すると、大森さんが出てきて、まず、プラチナ限定予約のお客さんを確認!
さらに、予約番号5番までのお客さんが来店していることを確認すると


「もうすぐ開店します。」といって、一度、店内へと戻っていって
暖簾をもって、再び、現れると

暖簾を掛けて
予定通り10時30分開店♪

「先に、ご予約のプラチナ会員様から、ご案内いたします。」と言われて…
一番に入店して、ポールの左手前の招き猫のいる席へ(=^ェ^=)

麺屋 一燈【六六】-5

そうして、11人のスターティングメンバーが席に着くと
開店時間前から作られていた「濃厚魚介つけ麺」が今日も「濃厚魚介つけ麺が先に出ます。」というスタッフの人のアナウンスとともに4番目と5番目のお客さんに先に出されていって!

そして、次に作られたのがプラチナ会員限定の「冷やしハモラーメン」!
伊藤CEOがバーナーで鱧を炙る、何ともいい匂いが、こちらに漂ってきて、めっちゃいい匂い♪


そうして、まず、完成して、伊藤CEOの手によって供されたのが「冷やしハモラーメン」!
鱧(はも)の湯引きに芽ネギが載せられただけのシンプルな装いの冷やし塩ラーメン!


麺屋 一燈【六六】-6

次いで、冷やしラーメンにトッピングされた鱧の湯引き用の梅肉
白身魚が載せられたセットの丼も出された。

麺屋 一燈【六六】-7

なお、このセットの丼に載るのは、伊藤CEOの説明によると、鱸(すずき)で!
塩味と醤油味で味付けて、真空低温調理した鱸の刺身にだし醤油と柚子ポン酢の2種類のジュレを載せたものなんだそう!


初夏が旬の鱧を使った冷やしラーメンに6月から8月が旬の夏魚の鱸を使った丼を合わせてきた伊藤CEO!
そして、普通は、ただ、鱸の刺身をご飯の上に載せて、醤油と山葵で食べさせるか


漬けにしたものを載せるか…
それを、あえて、単に刺身で出すのではなく、真空低温調理して出す。

しかも、ソミュール液に浸けて塩味で仕上げるところを、醤油味のものも用意するというのが、こっている♪
さらに、だし醤油のジュレと柚子ポン酢のジュレで食べさせるというセンスがスゴい
⤴⤴

まずは、冷やし塩ラーメンの黄金色したスープをいただくと
鱧だけで出汁を引いたと、伊藤CEOが話すスープは、これが鱧出汁の味なんだとわからせてくれるスープで♪

麺屋 一燈【六六】-8

過去に大阪で、鱧出汁の塩ラーメンを食べたことはあるけど、繊細すぎて、ぼやっとした味わいに感じられて
鱧の湯引き(鱧落とし)をそのまま食べても、あまり味はしないので、そういうものなのかなと思っていたし…

やるなら、鶏ベースのスープに鱧を合わせると思っていたのに
鱧だけで、これだけのうま味を感じさせてくれるのはスゴい♪

そして、もう一つ、より鱧を感じさせてくれる理由がわかった!
それは、香味油に使われていた鱧油♪


全体的には、サッパリといただけるスープだけど
香味油が、結構、オイリーで!

しかし、くどいとか、そういうんじゃなくて!
これが、より、鱧を感じさせてくれる


おそらく、白絞油の植物性のオイルで鱧を揚げた鱧油が使われたんじゃないかと思ったので
「香油も鱧油ですか?」と伊藤CEOに尋ねると…

「鱧を一匹、ぶつ切りにして、油を作りました。」
なんて返答があったけど


なるほど、旬の鱧は高いのに
そんな贅沢な使い方をしていたんだね😅

すべてに計算された見事なスープ!
しかし、伊藤CEOは、肉を使ったサイドのご飯ものを作るのに長けた料理人というイメージで!


第3回プラチナ会員限定で披露した「牛乳御膳」に、この「牛乳御膳」で提供された「A5ランクの牛脂そば」が、その後も何度か提供されているけど
こってり系が得意!

それに、中華料理の辛い系だけど、あまり辛くない辛いラーメンや汁なしを限定で何度も作っていたので
こういう、あっさり系の繊細な味わいのラーメンを作るというのはどうなんだろう!?

なんて、食べる前までは思っていたのに
失礼しました🙇

そして、この鱧出汁の塩味のスープには、中細ストレートの中加水麺が合わされていて!
たおやかで、つるっとした、啜り心地のいい麺で♪


麺屋 一燈【六六】-9

のど越しのよさもあって!
スープとの絡みもよかったし♪


鱧の湯引きは、このまま、いただくと、さすがに、このスープの塩味だけでは物足りないので
梅肉につけて、いただくと

麺屋 一燈【六六】-10

円やかで酸味も強くなくて
甘味も感じられる変わった梅肉だった。

これ、伊藤CEOによると「とまと梅」というものらしく
南高梅とミニトマトを合わせたデザート感覚の梅肉と話していたけど

梅の酸っぱすぎる味わいは、あまり得意ではないので(´ж`;)
これは、めっちゃ、気に入った♪

そうして、麺と具を食べ終えたところで「旬の鱸丼」をいただくと
真空低温調理された鱸の刺身は、鱸の湯引きを食べているような感じで!

麺屋 一燈【六六】-11

だし醤油ジュレも柚子ポン酢の、どちらの味わいも最高だったし😋
塩味と醤油味の2つの味わいを楽しめたのもよかった♪

一つ、注文をつけるとしたら、山葵が欲しかったかな
そうすれば、完璧だったと思う。

それと、いつもなら、ご飯にスープを掛けるか
あるいは、スープにご飯をダイブさせるけど

今回は冷たいスープに温かいご飯の組み合わせだったから、「鱸のスープ茶漬け」にはしなかったけど
これが、冷たく冷やしたご飯だったら

絶対、敢行していたので!
こうしてもらえると、もっとよかったかも


とはいえ、冷やしラーメンも丼も、どちらも秀逸な出来ばえのもので、堪能させていただきました。
ご馳走さまでした。


PS プラチナ会員限定のオプションとして、こんな奈良県の地酒の大吟醸が用意されていて!
隣の2番目の席に座られたお客さんが飲んでいたんだけど


昼間じゃなかったら
鱧の湯引きに鱸の刺身があったら、絶対、飲んじゃうのに(´ε`;)ウーン…

麺屋 一燈【六六】-12麺屋 一燈【六六】-13

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【7月の月曜日限定】ざるそば風つけそば…850円
【第7回プラチナ会員向け限定】冷やしハモラーメン


トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:冷やしハモラーメンstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年7月1日(月)

麺屋 一燈【六五】-1

本日のランチは、本日7月1日の月曜日から、7月の月曜日限定が提供される東京・新小岩の『麺屋 一燈』へ!

そして、毎月、月替わりで月曜日に数量限定で提供される今月の限定は「ざるそば風つけそば」!

「煮干し・アゴ煮干し・鰹節・鯖節で出汁を取り醤油カエシとそばつゆをブレンドした特製カエシで提供します。」とPOPに説明のあったつけ汁に先月の6月の月曜日限定で提供された「鴨そば」に使われた「心の味食品」の二八蕎麦を思わせるような食感の麺をつけていただくつけそば!
トッピングのチャーシューには秀麗豚のローストチャーシューに「鴨そば」で公表だったスタッフの矢口さんが作る鴨ロースのレアチャーシューが付くということで!


麺屋 一燈【六五】-0

どうしても、東京・早稲田の『麺哲』グループ出身の『ラーメン巌哲』の平松店主の作る夏の風物詩である「盛り」とラップしてしまう。
そして、この「盛り」が自慢の自家製麺がバツグンに美味しいだけではなく、「出汁」と呼ばれるつけ汁の味わいが、また、格別の美味しさなので♪


さて、『一燈』が、どこまで「盛り」のような
日本蕎麦とは違う中華麺の「もりそば」を作ってくれるのか楽しみ♪

というわけで、今日も朝から予約券を確保するために店にやって来たのは7時27分。
いつもより、ちょっと遅めの到着で!


麺屋 一燈【六五】-2

すでに稼働していた券売機で限定の「ざるそば風つけそば」の食券を購入して、鶴崎店長に渡すと
EPARK予約システムの機械で発券されたのは「4番」の食券!

麺屋 一燈【六五】-3麺屋 一燈【六五】-5

10時30分の開店時間に入店できるスターティングメンバーの11人に入ることができた。
店を後にして、一仕事して、店へと戻ってきたのは10時20分!


すると、今日もポールの椅子にドカッと座っていたのは、じゃいさん!
だいたい、月曜日限定提供初日に一番にやって来る♪


そして、他にも『麺屋 一燈』グループの常連のお客さんがいて、話しをしていると
いつものようにスタッフの大森さんが店から出てきて、予約券の番号を確認すると

一度、店の中へと戻って、暖簾をもって出てきて
10時30分定刻開店♪

ポールのじゃいさんから順番に入店して、大森さんに予約券を渡して
L字型カウンター11席の左手前のポールの席から詰めて座っていく。

そうして、今日もまた、先に人気の「濃厚魚介つけ麺」が作られると
「先に濃厚魚介つけ麺が出ます。」と断りがあって

8番と9番目のお客さんに出されていくと
次に作られたのが、ポールのじゃいさんから4番目の私までの4人が注文した「ざるそば風つけそば」!

麺屋 一燈【六五】-6

そして、着席してから、少し時間がかかって、15分後に
「お好みで、辣油を入れて、お召し上がりください。」というアナウンスとともに「ざるそば風つけそば」が着丼!

麺屋 一燈【六五】-7麺屋 一燈【六五】-8

別皿に鴨ロースのレアチャーシュー秀麗豚で作ったローストレアチャーシュー
2つのチャーシューのをカットしたチャーシュー、小ネギ、酢橘ハーフが載せられたつけそば!


まずは、『麺屋 一燈』グループの麺の盛りつけにしては、やや、雑に見える盛りつけの中麺を箸で手繰って、そのまま、食べてみると
全粒粉が配合された平打ち気味の太くも細くもない中庸な太さの切刃20番と思われるストレート麺は

麺屋 一燈【六五】-9

つるっとした食感の啜り心地がよくて、のど越しのいい麺で!
しかし、パツッとした歯切れのよさもある、加水率30%か31%くらいの低加水に近い中加水麺だと思われるけど


「鴨そば」の汁そばで食べたときには、イメージ的には日本蕎麦の二八蕎麦を少しラーメン寄りにしたような麺って感じに思えたけど
今日、冷水で〆た麺は、蕎麦というよりは、しっかり中華麺してたかなという印象

つけ汁にサッとつけていただくと
やっぱり、蕎麦というより中華麺という感じだね

でも、よく〆られた麺で!
サッパリといただけたので、よかった♪


それと、普通のそばつゆのように、鰹節の風味メインではなく、煮干しがきかされたスープで個性的だったし♪
味自体もとてもよかった
😋

ただ、醤油のカエシは寝かせてないようで、醤油の角があったし
コク深さも『ラーメン巌哲』の、しっかりと寝かせたカエシが使われた「出汁」と比べてしまうと、ちょっと、差があるかな😅

後半、つけ汁に辣油を入れて食べてみる
これ、鶴崎店長によると、『港屋』リスペクトスタイルということで

そうして、みたけど
これは、ちょっと、違うかな😅

なお、隣に座った『一燈』の常連さんは『そば処 港屋』を知らなかったし
私が辣油をつけ汁に入れると、驚いていたので、簡単に解説させていただくと

麺屋 一燈【六五】-10

そばつゆに辣油を入れるという斬新なスタイルの「冷たい肉そば」を出す先駆者として東京・虎ノ門に2012年7月にオープン!
外観、内装、立食いの食事スタイルといい、既成概念を壊す蕎麦界の革命児といわれた店!


その手法を真似るインスパイア店が次々に誕生するほどの超人気店だったのに
今年の2月4日に突然の閉店。

そんな店の「冷たい肉そば」は、つけそばスタイルで提供されて、甘辛く味付けした豚肉に濃いそばつゆとピリッと辛いラー油!
うず高く盛られたネギ、胡麻、海苔!


しかし、豚肉の甘辛さもないし
つけ汁のしょっぱさはないし

胡麻と海苔、たっぷりのネギもないので
これを、『港屋』リスペクトというのは、ちょっと、無理があるかな😅

よかったのは、別皿トッピングの秀麗豚のローストレアチャーシューにスタッフの矢口さんが作った鴨ロースのレアチャーシュー
秀麗豚のローストレアチャーシューは、銘柄ポークを使用しただけあって、豚肉のうま味が違う。


いつもの豚肩ロース肉のレアチャーシューも、こちらの店のものは全国でも有数の優れた味わいと食感のものなのに
これは、その上を行く逸品で、最高に美味しい😋

麺屋 一燈【六五】-11

鴨ロースのレアチャーシューも火入れが絶妙で
これ以上レアだと噛み切りにくい

ギリギリの線を狙って作っていて
そうして、このクオリティに仕上げてくる

そして、食感はしっとりとしていて
噛めば、噛む度に、鴨肉のうま味が滲み出てくる絶品のレアチャーシューでよかったし♪

そうして、最後にスープ割りをお願いすると
熱々の鶏清湯スープで割ったものがリターンしてきて

麺屋 一燈【六五】-12

一気にラーメンのスープになった!
この味変は、とても面白くてよかった♪


というわけで、今回のつけそばは、トッピングの2種類のチャーシューが秀逸で!
鰹ではなく、いりこの主体のそばつゆにしたのもよかったし♪


スープ割りのアイデアもよかった♪
麺も単体で見れば、よかったと思う。


しかし、こんな和風出汁の日本蕎麦のようなつけそばをやるならば、もっと、カエシに力を入れないと
それに、麺も石臼挽きの全粒粉を使った麺にするなど、工夫が欲しかったかな

また、『港屋』をオマージュしたつけそばをしたいのだったら、最初から、そのスタイルにすべきで!
ちょっと、中途半端に感じられてしまったかな


来年も、このスタイルのつけそばをやるならば
カエシ、スープ、麺のすべてを見直して、ぜひ、『ラーメン巌哲』の「盛り」を超えるような一杯をお願いします。

また、来月8月の、これとは違う夏麺らしい限定にも期待してます。
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【7月の月曜日限定】ざるそば風つけそば…850円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:ざるそば風つけそばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m