FC2ブログ
訪問日:2013年10月4日(金)

【新店】麺屋 六道-1【新店】麺屋 六道-2

9月21日オープンの新店麺屋
新店ラッシュの大阪・豊中に、また、新たに開業した店!

とよつねさんまーちんさん黒帽子さんといった大阪の麺友がオープン早々に訪問して、評判がいい感じだったので!
行きたいと思っていた店♪


阪急電車に乗って、大阪梅田から急行で2つ目の豊中駅で下車。
駅からも近い店へとやって来ると…

入口を入る脇に写真付きのメニューがあった!
メニューは、「醤油らーめん」、「塩らーめん」、 「つけ麺」の3種類で!

【新店】麺屋 六道-3

麺友で新店ハンターの3人は、皆、「らーめん」を食べていて!
「つけ麺」は誰も食べていなかったので!


今日は「つけ麺」狙いだったんだけど
写真を見たら、「醤油らーめん」の方が美味しそうに見えて、直前で変更(笑)

入店すると…
もうすぐ、お昼の12時になる時刻だというのにノーゲスト。

私の滞在中も、短い時間ではあったけど、後客は2人だけで…
オープンから2週間のニューカマーの店とはいえ、ちょっと、寂しいかな(汗)

こちらの店は、券売機で食券を買うシステムが採られていて!
「醤油らーめん」の食券を買ったんだけど!


券売機の上段にあったのは「つけ麺」で!
こちらの店のおすすめは「つけ麺」なんだろうか

【新店】麺屋 六道-4【新店】麺屋 六道-5

「奥の席へどうぞ!」
スタッフの人から言われて、手前から奥に延びるカウンター席の奥の方の席に向かって歩いていくと


行く途中の右側の部屋に製麺機が置いてあったので!
こちらの店が自家製麺の店であることがわかった


席について、店主らしき人物に食券を渡すと…
さっそく、ラーメン作りに入って、すぐに「醤油らーめん」が出されることになるんだけど

こちらの店で残念だったのが、厨房と客席の間の壁が高かったこと

こうされると、厨房の中の様子がわからないし
厨房とのコミュニケーションが取り難いので

注文してから3分もかからずに提供された「醤油らーめん」からは、めっちゃいい醤油の香りがするんだけど♪
生醤油でも使っているのだろうか
!?

【新店】麺屋 六道-6【新店】麺屋 六道-7

シンプルな醤油清湯のスープをいただくと…
カエシの醤油によるコクと深みが感じられるスープでいいと思うけど!

醤油が濃い!
それに甘い


甘じょっぱい味わいのスープで、この甘みは、みりんによるものだと思うけど
もう少し、甘みは抑えてもいいんじゃないのかな(汗)

スープは、鶏ガラ魚介で!
鶏のうま味もそこそこ出ているし!


昆布に鰹節、鯖節!?
いや、ウルメ節かな

それと、白背と思われる煮干しが感じられるスープで!
魚介のうま味がよく出ていて美味しい♪

麺は、平打ちの中細ストレートの自家製麺で!
なめらかな食感の多加水麺が合わせられていて!


麺自体は、外麦のプライムハードのような食感の麺で!
食感自体は悪くはないし


小麦粉のうま味も感じられる麺で、いいとは思うんだけど♪
加水率が高いため、スープを弾いて、スープともう一つ絡まないのが


【新店】麺屋 六道-8

トッピングされた具のバラ肉のチャーシューは、肉のジューシーさが感じられるもので美味しかったし♪
青ネギの香りがとてもよくて、この醤油スープにはよく合っていたし!


なかなか美味しいラーメンで、このままでも、ぜんぜん悪いことはないと思う!
ただ、スープが美味しくて、カエシの醤油の風味がとてもいいラーメンだったので!


カエシの甘味を抑えて!
麺の加水率を低くしてもらえたら、かなり美味しいラーメンに化ける可能性が高いと思うんだけど
(汗)

ただ、不思議なのは、これだけの味のラーメンが出せる店ならば、もっと、お客さんが入ってもいいと思うんだけど
まだ、認知度が低いってことなのかな

最後に、1つだけ気になったことを店主に聞いてみた。
「先ほど、券売機で食券を買ったときに、上段につけ麺がありましたけど、お店のおすすめは、つけ麺なんですか?」


すると…
「ええ、そうなんです。」

「それで、つけ麺を一番目立つところに置いているのですけど…」
「でも、出るのはラーメンばかりで…」


そう言って、苦笑していたけど
次は、絶対に「つけ麺」を食べに来ないといけないね♪

【新店】麺屋 六道-9

メニュー:こってり
つけ麺 並盛(200g)…780円/中盛…830円/大盛…880円

あっさり
醤油らーめん…680円/塩らーめん…680円
替え玉…100円


六道

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 豊中駅



好み度:醤油らーめんstar_s35.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2013年6月27日(木)

山系無双 三屋 烈火-1

本日は、6月25日に移転オープンした『山系無双 三屋 烈火』へ!

こちらの店は、2011年5月18日に、阪急宝塚線の庄内駅近くにオープンした店で!
山形県でラーメン店を営んでいた店主が地元・大阪に戻って開業した店。


オープン直後に訪問するつもりが、タイミングを逃してしまって
ブックマークはしていた店だったけど、未だに未訪のまま(汗)

しかし、この度、移転して、一昨日オープンしたという情報を知って!
ようやく訪問することに!

のぞみで、品川から新大阪へ!
新大阪からは、地下鉄、私鉄を乗り継いで庄内駅まで!


そして、駅東口を出て駅前の路地を歩いていくと、一角にシャッターで閉ざされて、「ラーメン」と書かれた看板が残されていた店があった!

山系無双 三屋 烈火-2

ここが、こちら『烈火』の移転前の旧店舗で!
その斜め前にできたのが新店舗!


お昼の12時を回った時刻に入店すると
4人ほどのお客さんが入っていたけど…

もっと流行っている店と聞いていたのに
そうでもないんだなと思っていたら…

すぐにお客さんが入ってきて、8席ある席は満席になって、外待ちまで出たので!
いい時間に入れたのかもしれない♪

メニューを見て
店主におすすめを聞いたところ

「4種の魚介醤油が一番出てますね。」
「あと、おすすめは山形醤油になります。」


そう言われて、注文したのは…
「4種の魚介出しのラーメン」!

山系無双 三屋 烈火-3

ランチタイムサービスで無料で麺大盛にできると言われたけど
スープと麺とのバランスが崩れるといけないので、丁重にお断りさせてもらった。

注文を受けると、スープを小鍋に移して、火にかけていく店主!
そして、テボで麺を茹でて!

そうして、完成した「4種の魚介醤油らーめん」が、黒い受け皿に載せられて!
店主より手渡された。

山系無双 三屋 烈火-4山系無双 三屋 烈火-5山系無双 三屋 烈火-6

山形から取り寄せているという醤油をカエシに使ったスープをいただくと…

醤油の輪郭がはっきりとした味わいのスープで!
醤油の何ともいい風味がふわっと伝わってくる!

出汁感のあるスープで、昆布と魚介のうま味が強く感じられて美味しい♪

では、メニュー名にもなっている4種の魚介とは何か
!?
気になったので…

「4種の魚介って、秋刀魚に鰹、鯖に白背ではないですか?」
店主に聞いてみたところ…

「鯖ではなく宗田鰹です。」
「鰹に煮干し、秋刀魚は合ってます。」
と教えてくれたけど!

当たらずとも遠からず。
特に秋刀魚節の風味が強く出ていて、魚出汁が好きな方にはおすすめのスープ♪

なお、動物系は、鶏のうま味主体で!
豚も感じられたけど


これは、ゲンコツを使っているとかではなくて
煮豚を煮たときの醤油がカエシに使われて、それで豚が感じられたのかもしれない

店主に確認してみたところ…
鶏が中心で、少し牛骨も使っているとのことで!

「山形ラーメンのスープには豚は使いません。」
と言われてしまったけど…

「冷やしラーメン」が有名なことくらいしか!
山形ラーメンのことは知らないんだよね
(汗)

麺は、暖簾を寄贈した池村製麺のもので!
平打の中太ストレートの麺はプリプリとして、しこしことした食感の関西らしい、加水率高めの麺!


山系無双 三屋 烈火-7

もっと、細くて、加水率を下げた麺の方がスープとの絡みがいいような気もしたけど
でも、小麦粉のうま味が感じられる麺だったのでよかった♪

チャーシューは、メニューにも注意書きがあった通りの、濃い醤油味の味付けの煮豚で!
そのまま、パクッといってしまうと、確かにしょっぱい!


山系無双 三屋 烈火-8

なので、おすすめに従って、千切って、麺といっしょに食べたけど
これは、ご飯のおかずには最高かも♪

総じて、なかなか美味しい一杯だったと思う♪
特に、魚介出汁のスープの風味がよかった♪

次回は、店主おすすめの「山形醤油」か
!?
直火でつけ汁の入った器を熱して出していた「つけ麺」も美味しそうだったし♪

何れにしても再訪は確実!

ご馳走さまでした。

山系無双 三屋 烈火-9山系無双 三屋 烈火-10山系無双 三屋 烈火-11

メニュー:中華そば…650円/4種の魚介醤油らーめん…700円/十割魚介醤油らーめん…800円/烈火らーめん…700円/烈火つけ麺…800円/濃昆つけ麺…850円

山形ドラゴン系 みそらーめん
山形味噌…780円/山形醤油…780円

トッピング
麺大盛…100円/チャーシュー増し…300円/納豆…100円


烈火

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 庄内駅



好み度:4種の魚介醤油らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2013年4月16日(火)

麺や マルショウ-1

大阪でも、『麺屋 はなび』の「台湾まぜそば」をリスペクトして出す店があると聞いて!
今夜は、昨年の7月14日に大阪・豊中にオープンした『麺や マルショウ』を訪ねることにした。


阪急電鉄の大阪梅田駅から急行に乗れば、2駅で来れてしまう豊中駅で下車して、店の前にやって来たのは18時30分になる時刻。

店は、右半分が厨房。
左半分が客席。

そして、左半分の客席は、ガラス戸の引戸で囲まれていて、どこからでも入れる構造になっていた。

空いている席のそばの引を開けて入店。

お客さんは5人ほど入っていて、うち、4人が「台湾まぜそば」を食べていた。
席につくと、厨房から男性スタッフの方が1人、やってきて、メニューの説明をしてくれた。

まずは、2月から追加になった3種の「中華そば」!
「日向」「夕焼け」「夜空」と名付けられたラーメンは、薄口醤油、濃口醤油、タマリ醤油をそれぞれのカエシに使ったもので!

「金」、「紅」、「黒」のラーメンを連想させるけど

もしかして、『金久右衛門』リスペクト!?

次に説明してくれたのは「鶏白湯醤油」

これは、この店のオリジナルだろうと思っていたけど!
これも、もしかしたら、何処かの店をリスペクトしたラーメンなのだろうか


そして、最後は「台湾らーめん&まぜそば」
「台湾カレーまぜそば」もあって、これは、名古屋の店を完全に意識したメニュー構成になっていた。


麺や マルショウ-2

注文したのは『台湾まぜそば』!
麺量を聞いたところ、180gだということだったので!

それなら行けるかなと思って、3種の「中華そば」の中から「日向」も注文することにして!

「日向」を先に出してもらうようにお願いした。

そうして、そう待つことなく出された中華そば 日向
深江橋に本店のある店の「金醤油ラーメン」とはスープの色が違う。

麺や マルショウ-3麺や マルショウ-4

うどんつゆのような色したスープをいただくと…
鶏と昆布と鰹出汁の味わいのスープで!

ただし、鶏出汁が弱めで
鰹出汁が強い味わいのスープは、見た目だけではなく、味も、うどんつゆのように感じられた。

そして、このスープに合わせられた麺は、平打のウエーブがかった中太麺で…

多加水の麺は、プリプリの食感の麺で、食感は悪くはないけど…
スープと絡んでくれないのが…


麺や マルショウ-5

トッピングされた厚切りの豚バラロールのチャーシューは、肉のうま味が感じられて、めっちゃ美味しくいただけた♪

ただ、あまりラーメンらしくないラーメンで
思ったような味わいのラーメンではなかったかな…

そして、「中華そば 日向」に続いて出された台湾まぜそば
見た目のビジュアルは、名古屋の店のものに似ている。

麺や マルショウ-6麺や マルショウ-7

よく、まぜて、いただくと…
味付けにスパイシーさがなくて、甘味すら感じる味わいは名古屋の店のものとは別物。

それに、名古屋の店のものは、さっぱりとして、鶏と魚介の出汁感が感じられる味わいなのに
こちらの店のは、それがなくて、ちょっとドロッとした重たい味わいに感じられた。

あとで、こちらの店の店主の奥さまに話を伺ったところ…
名古屋の店には、支店も含めて何度も通ったそうで!

でも、あの味のままではどうかなと思って、大阪らしい味わいにアレンジしたということだったけど

大阪でも、名古屋の店が味わえるのかと思ったのに
違った


なお、注文時に、ニンニクの有無を聞かれなかったので、男性スタッフの人にニンニク有りでお願いしたところ!

「ミンチの中に入っています。」

「足りなかったら、卓上にあるニンニクを使ってください。」言われたけど…

デフォルトのままでは、ほとんどニンニクは効いているようには感じられないので、卓上のニンニク投入は必須!

ただ、あまり量を入れすぎるのは禁物なので
できれば、店側で適量入れてもらうのがいいと思うんだけどね

味変アイテムの卓上の「昆布酢」は、早めの投入がおすすめ!
さっぱりとして、甘味を抑えて、辛味が引き立つように感じられたので!


麺や マルショウ-8

名古屋の店のことを抜きにして考えれば、美味しい「台湾まぜそば」だったと思ったし♪
名古屋の店を知らないお客さんが食べたら、インパクトのある「まぜそば」で、人気が出るのもわかる!


それに、奥さまは美人だし♪
とても心地のいい接客をされる方だったので♪

お客さんがひっきりなしに訪れるのも、味のよさもさることながら、接客のよさが功を奏しているんじゃないかと思った。

ご馳走さまでした。

麺や マルショウ-9麺や マルショウ-10

メニュー:中華そば
中華そば 日向…700円/中華そば 夕焼け…700円/中華そば 夜空…700円/特製中華そば…950円

鶏白湯醤油
魚介鶏白湯醤油らーめん…700円/鶏白湯カレーらーめん…800円

台湾らーめん
台湾らーめん…700円/台湾まぜそば…750円/カレー台湾まぜそば…800円


麺やマルショウ

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 豊中駅



好み度:中華そば 日向star_s30.gif
台湾まぜそばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2011年5月30日(月)

中華そば しゅんのすけ-1

昨年の9月5日に阪急宝塚線・庄内駅近くにオープンした『中華そば しゅんのすけ』!

美味しい「中華そば」が食べられる店として、中華そば 鍾馗(しょうき)』の村上店主から教えてもらった店だと美食家ブロガーの方から聞いて、行ってみることにした。


梅田で阪急電車に乗り継いで、初めてやってきた庄内駅!
駅東口から「イナロク」こと国道176号線に出てると、道路を横断した先の路地に店が見えて、店の場所は、すぐにわかった。
 
店に入っていくと、13時30分にもなろうとする時間ということもあってか、お客さんは1人だけ。
カウンターが厨房と客席を二分するカウンターだけの席の真ん中辺りの席について、注文したのは、屋号の「しゅんのすけ」の前に付けられた「中華そば」

中華そば しゅんのすけ-2

厨房には、若い店主が1人!
注文を受けると、雪平鍋に寸胴からスープを移し、火に掛けて温め始めた。
 
チャーシューを切り出し、トッピングの具を揃え始める動作を見ていて、丁寧な仕事ぶりであることが確認できた。
 
テボに麺を入れて麺を湯がき始め、スープが温まったところで、予め用意していたラーメン丼にスープを注ぐと、麺も茹ったようだ!
湯切りされた麺がスープに入れられると、箸でキレイに整えて、具を素早く、しかし丁重に盛り付けて…
 
これで「中華そば」の完成!

シンプルながら美しいビジュアルの「中華そば」!
店主に写真を撮る許可を得て、撮影したら、さっそくスープをいただく!

中華そば しゅんのすけ-3中華そば しゅんのすけ-4

淡い、とても淡い上品な醤油味のスープ!
しかし、鶏ガラと煮干の風味がしっかりと伝わってくる。
 
東京の「昔ながらの中華そば」を、さらにあっさりと仕上げたといった感じのスープで、濃い味に舌が慣れてしまっている方からすると、薄味すぎてもの足りないと感じられるかもしない。
 
ただ、しっかり出汁のうま味は出ているし、私は気に入ったけどね!
 
麺は、中細麺縮れの麺が使われていて、見た目は美味しそうだったのに、小麦粉のうま味が感じられない麺で、惜しい気がした…

中華そば しゅんのすけ-5

やや濃いめに味付けられたチャーシューの味は好み!
メンマも普通に美味しくいただけた。
 
スープが思いの外美味しかったので、店主にそう言って話し掛けて…
さらに、『中華そば 鍾馗』の村上店主と美食家ブロガーのハンドルネームを出して、その紹介で来店したことを告げると…
 

「ああ、○○さんのことですね!」
美食ブロガーの本名を口に出して…
「つい、先日も村上さんといっしょに来られてました。」 

「中華そばは、自信がないので、美味しいと言ってもらえるとありがたいです!」
「実は、自分は中華そばの看板を掲げて店を始めたんですけど、中華そばの清湯スープを作ったことがなかったんです…」

「しかし、トリコツそばという名前で鶏白湯スープのラーメンを出したところ、中華そばはないのか?」
「何人ものお客さんから言われて、見よう見真似で作ってみたんですけど…」

「村上さんには、中華そばのスープの取り方を教えてもらったりして、お世話になっています!」
「おかげさまで、ようやく、清湯スープの中華そばというものがわかってきました。」
 

そうだったんだ!?
それは初耳だったけど…
 
そう言う割りには、美味しい鶏ガラ魚介スープのラーメンに仕上がっていたし!
あっさりしたラーメンが好きじゃない人以外にはおすすめの一杯だと思う!

価格も500円台とリーズナブルなところもいいし!

 
自信がないという割には美味しい「中華そば」をいただいて…
では、自信のある(?)「とりこつそば」は、どんな味なのか!?
 
気になったので、「トリコツそば」もいただいていくことにした!
店主に注文を入れると…

醤油と塩のどちらがいいか聞かれて…

醤油味の「中華そば」を食べたので、塩と言いかけて…
しかし、気が変わって…

どちらがいいか?
逆に聞き返したところ…
 
「醤油がおすすめですね!」
「醤油にはマー油を入れています!」


「いいと思うんですけど、○○さんはマー油がお嫌いなようで、入れない方がいいと仰ってました…」
 
これで決まり!
醤油味の「鶏コツ醤油」にして…
 
マー油の有無も聞かれたけど、もちろん、店主おすすめの「あり」で!
 
そうして、出来上がった「鶏骨醤油」 !

中華そば しゅんのすけ-6中華そば しゅんのすけ-7

茶濁したスープをいただくと…
あっさりとしたベジポタといった感じの鶏白湯スープ!
 
鶏出汁も出ているけど、何か雑味を感じる…
 
マー油は、スープにインパクトを与えてはいるけど…
スープがマー油に支配される感があるので、これは本当に好き好きだと思う。
 
麺は、中細ストレートの麺が使われていて、こちらの麺の方が「中華そば」に使われていた麺に比べればいいと思うけど…
スープに負けている。

中華そば しゅんのすけ-8

この「鶏骨醤油」は、スープも麺も、悪いけどもうひとつ…
私の好みからは外れていたかな…
 
店主が自信がないと言っていた「中華そば」が美味しくて!
自信のある(?)「鶏骨」はもうひとつという皮肉な結果だったけど…
 

何度もブログに書いている通り、これは、美味しい、美味しくないではなく、あくまでこれは個人の好みの問題なので…
それに、「中華そば」は磨けばもっと美味しくなると思うので、ガンバってほしい!

中華そば しゅんのすけ-9

中華そば しゅんのすけ




関連ランキング:ラーメン | 庄内駅



メニュー:鶏骨醤油…580円/鶏骨塩…580円/中華そば…580円/塩そば…580円
冷やしあえ麺 (並)…600円/(大)…700円/…円


好み度:中華そばstar_s40.gif
鶏骨醤油star_s30.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m