訪問日:2017年11月17日(金)

うどん 丸香-1

本日の遅~いランチは、東京で一番美味しい讃岐うどんが食べられると評判の店『うどん 丸香』へ!

こちらの店は、香川県綾歌郡にある昭和19年創業の『山越うどん』で修業した方が東京・神保町に開業した店!

『山越うどん』は、「かまたまうどん」発祥の店で!
香川県の中央にあって、車でしか行けない不便な場所にあるというのに、多いときは1日1,000人ものお客さんが訪れる行列の絶えない超人気店♪


しかし、こちら『うどん 丸香』の人気もスゴくて
先日、近くの広島式担担麺の新店に、平日の午後の1時過ぎに行ったときに、こちらの店の前にできていた33人もの行列に遭遇して驚かせられた。

【新店】汁なし担担麺 くにまつ 神保町店-3

神保町の行列店といったら『ラーメン二郎』!
いつも、この店にはジロリアンのハンパない行列ができている!


そして、行列の長さからすると拮抗しているかもしれないけど
回転の早さでは、圧倒的に『うどん 丸香』に軍配が上がる!

先日も、お客さんがどんどん出てきて、入れ替わりに、お客さんが入店を繰り返していて
しかし、行列の長さは変わらず

まるで、「大つけ麺博」の『中華蕎麦 とみ田』のブースの前にできる行列のようだったけど!
こちらの店では、11時から19時30分までの営業で、いったい何杯のうどんを売るのだろうか


そんな店へとやって来たのは午後の2時30分!
この時間なら、さすがに並びも少ないはずと思っていたら、案の定、行列は5人だけ!


しかし、すぐに行列は10人を超えて!
先客が入店すると、その分を補充するように、また、お客さんが来店してきて


食べ終わって出てきたときにも、まだ、十数名のお客さんが行列していたので
この行列は人気ラーメン店の比ではないよね(゚o゚;;

行列に並ぶと、すぐに、店内から、お姉さんが出てきて、メニューを渡されて
「今日は、上天と丸天は売りきれました。」のアナウンス。

メニューは、「かけ」420円、「つけ」430円、「釜上げ」450円、「釜たま」480円、「月見」460円、「山かけ」520円、「月見山」560円。
うどんの大盛は、1.5玉で60円、2玉で120円。


うどん 丸香-2

大手のうどんチェーン店に比べれば、高いかもしれないけど
スゴく良心的な価格設定だと思う。

そして、トッピングの揚げものは
日替わり「ちくわ天」190円、「海老天」280円、「野菜天盛」300円、「かしわ天」250円。

うどん 丸香-3

そうして、お姉さんからオーダーを聞かれて
この中から、私がセレクトしたのは「かけ」と「釜上げ」!

揚げものは「海老天」にして
お姉さんに注文すると

「かけを先にお持ちしてよろしいですか?」と言うので…
それで、お願いすることにした。

なお、通常、蕎麦屋で「海老天」を注文することはあっても、饂飩屋で注文することは、まずない「海老天」を注文したのは
こちらの店の海老が大きくて、とても美味しいと評判だったので♪

また、「かけ」は基本中の基本として、普通なら「ざる」(こちらの店では「つけ」)にしなかったのは、単に、今日が寒かったから(^_^;
なお、人気の「釜たま」にしなかったのは、「釜たま」は、あまり好きではないので(汗)

それと、2杯注文したのは、こちらの店では2杯目は100円引きになるサービスが実施されているので!
大盛の2玉にするなら、2杯食べたくなっちゃうよね♪


そうして、行列に並んでから、お姉さんに呼ばれて、6分後に入店。
そして、その1分後には「かけ」が着丼したんだけど


うどん 丸香-4うどん 丸香-5

この間、何と7分!
提供までの時間が、めっちゃ早い♪


そうして、提供時に
「海老天は、後から出ます。」とお姉さんからアナウンスがあったんだけど

「海老天」が出されたのは、その30秒後で!
早かったし!


うどん 丸香-6うどん 丸香-7

それに、揚げたての「海老天」が食べられるのは、めっちゃ嬉しい♪
というのも、厨房を見ていたら、こちらの店


揚げものは、注文を受けてから揚げるのではなく、事前に注文を予測して、どんどんと揚げていて!
だから、他のお客さんには、うどんとともに揚げものもいっしょに出されていて


運がよければ、揚げたてが食べられるかもしれないけど
そうでなければ、揚げてから少し経ったものが出されることもあるので!

ちなみに、こちらの店では、店内の写真は撮影禁止になっているので注意!
でも、食べ物のの写真はOK!


というわけで、撮影会をして!
まず、丼から直にかけ出汁を啜ってみると


昆布と鰹節、いりこ(白口煮干し)で引いた出汁に薄口醤油のカエシを合わせた淡い味わいのかけ出汁で!
いりこはじんわり


しかし、いりこの頭と腸を取り除いて使っているからか!?
いりこのえぐ味や苦味といったネがなものは感じられずに、感じるのは極上のいりこのうま味だけ♪

ラーメンのスープだったら、淡すぎて商品にはならないだろうけど
うどんとしてはこれでいい♪

そうして、いよいよ、極太のうどんをいただくと
なめらかな口当たりで

そうして、いよいよ、極太のうどんをいただくと
なめらかな口当たりで

つるつるとした啜り心地のいいうどんで!
のど越しのよさもあって!


噛めば、もちもちとした食感がたまらなくよくて!
しっかりとしたコシもあって!


そして、小麦粉のうま味が、よ~く感じられて
このうどん、最高♪

しかし、これだけリーズナブルなのに、これだけ美味しかったら♪
そりゃ、お客さんが入るに決まってるよね!


そして、「海老天」!
揚げたてだから、サクッサクで!


うどん 丸香-8

温かくて!
プリップリの食感のうま味いっぱいの海老で♪


めっちゃ美味しくて!
これは280円出す価値のある逸品♪


というか、これが280円で食べられるなら安いと思う!
評判通りの天ぷらだった♪


お腹が空いていたこともあったと思うけど
美味しかったから一気に完食♪

かけ出汁も、もちろん、すべて飲み干した。
なお、卓上には、「天かす」が置かれていて、入れ放題!


うどん 丸香-9

だから、隣のお兄ちゃんなんか、うどんが着丼するなり、バカバカ入れて
大量の一味をかけて食べていたけど

最初から、これをやるのは(>_<)
やるにしても、まず、この絶品のかけ出汁を味わってから、して欲しかったな(汗)

続いて、「釜上げ」をいただいたんだけど
こちらの店で注意しなければならないのは、黙って待っていても2杯目が出てこないこと

早く食べすぎたこともあって、しばらく待っていたのに、なかなか出てこないので
痺れをきらして、お姉さんに2杯目の催促をしたところ

それから、作られたので
2杯連食する人は、食べ終わる前に、2杯目を出してもらうようお願いしましょう!

そうして、出された「釜上げ」は、お湯の張られた丼の中にうどんがキレイに麺線を揃えて供されたもので!
先ほどの「かけ」もそうだったけど


こうして提供されると、まず、店のうどんに対する愛情がよくわかるし!
このうどんは、見ただけで、絶対美味しいよねって思える♪


うどん 丸香-10うどん 丸香-11うどん 丸香-12うどん 丸香-13

そして、普通は、温かいお出汁につけていただくんだろうけど
まずは、お湯に浸かったうどんだけを食べてみると

モッチモチで!
コシもあって!


のど越しのいいうどんで!
それに、小麦粉のうま味も感じられて


やっぱり、このうどん!
味も食感も最高!


そうして、出汁につけていただくんだけど
まずは、蕎麦と同じで、薬味など入れずに、いただいてみると

出汁の味わいは先ほど同様、昆布と鰹といりこで引いたもので!
ただし、カエシは濃口醤油と薄口醤油!


それに味醂と砂糖も使われている。
こちらは、醤油がくっきり!


最初は、ドボッとうどんをつけて食べると、少し、しょっぱめにも感じるので、最初は、うどんをつけ出汁にちょこっとつけて食べた方がいい。
そのうちに、徐々にうどんのお湯がつけ出汁に入っていって、ちょうどよくなっていくので!


そうして、食べ進めたら、薬味のネギに生姜をお好みで入れて味変させると
飽きずに最後まで美味しくいただける♪

「かけ」もよかったけど、この「釜上げ」も、なかなかの美味しさで、もちろん、完食♪
ただ、今日は、寒いという理由から、「つけ」を食べなかったことが、やや、悔やまれる


というのも、今日は、「かけ」にしても「釜上げ」にしても、直接、釜から上げた、温かいうどんをいただいて
水で〆たうどんを食べていなかったので

讃岐うどんの、あの弾力のある強いコシに!
うどんに使われた中力粉の小麦の香りを楽しむまで行けなかったので


温かいうどんで、これだけコシがあって、小麦粉の風味を感じるうどんだったから!
冷たいうどんで食べたら、かなり期待できそうだし♪


寒くても、次回は絶対「つけ」を食べるつもり!
ご馳走さまでした。


うどん 丸香-14

メニュー:かけ…420円
冷やかけ…420円/わかめうどん…580円/かけ月見うどん…460円/上天うどん…540円/丸天うどん…580円

つけ…430円
釜上げ…450円
つけうどん、釜上げうどんのダシの追加…100円

釜たま…480円
釜たま山…580円/釜たまカルピスバター…580円/釜たまジロー…540円

月見…460円/山かけ…520円/月見山…560円

うどん大盛
<中>1.5玉入(0.5玉追加)…60円/<大>2玉入(1玉追加)…120円

おかわり(2杯目のうどん)…-100円

揚げもの
日替り ちくわ天…190円/海老天…280円/野菜天盛…300円/かしわ天…250円

おむすび…120円

温泉たまご…70円/すだち…時価(10円~50円)/マヨネーズ…50円/香川本鷹…30円/梅干(紀州南高梅)…80円


うどん 丸香



関連ランキング:うどん | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅



好み度:かけstar_s40.gif
釜上げstar_s40.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2017年7月20日(木)

麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-1麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-0

明日7月21日にオープンを迎える『麺や 福はら』!

福原店主おめでとうございます。


今日は、そんな開店準備に忙しい『麺や 福はら』を訪問。
情報収集を図ってきた。


シャッターが少し下がっている店に入店すると
店内は開店祝いのお花が咲き誇っていた♪

まずは、修業先の『麺屋 一燈』坂本店主から!
そして、千葉県高柳の『大勝軒 てつ』から!


麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-2麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-3

さらに、東京・入谷の『麺処 晴』から!
それと、先月6月14日に浜松にオープンした『麺や 而今』出身の『麺屋AMORE』からも♪


麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-4麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-5

また、明日、飾る予定の『麺屋 一燈』坂本店主の色紙に!
『麺屋 一燈』グループの仲間からの送別の色紙もあった。


麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-6麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-7麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-8麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-9麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-10麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-11

開店準備に忙しい福原店主ご夫妻にジュースを差し入れて
少し休憩していただいて

麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-12

福原店主にお話しを伺ったところ
順調に準備は進んでいるようで!

大和肉鶏100%の水と鶏だけで出汁をとったという清湯スープの「芳醇鶏そば(塩・醤油)は、明日は150食。
土日は各100食を用意!


濃厚鶏白湯魚介スープの「濃厚魚介そば」は3日間で各60食ずつということで、売り切れはないとは思われるけど
どうなんだろう!?

ちなみに寸胴の中には大和肉鶏の丸鶏、手羽と胴ガラが見えて
福原店主の厚意で、スープを一口味見させてもらったところ

地鶏の香りとうま味がスゴく出ていて!
さすが、大和肉鶏!


高価なだけのものはある♪
もっとも、あまり褒めたくはないけど、これだけの出汁を引きだした福原店主の腕も、ちょこっとはあるかな
(笑)

しかし、このスープを一晩寝かせたら
そして、これにカエシが入って、麺が入ったら

どんな味になるのか
明日が、めっちゃ楽しみ♪

そして、これがメニュー♪
ただ、明日、3種類のラーメンが提供されるのは間違いないけど、トッピングやサイドメニューがどうなるのかは未定!


麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-13

なお、明日の大阪地方の最高気温は33℃。
今日の36℃に比べれば、いくぶんマシかもしれないけど


炎天下の中の行列は厳しいものがあるので、長い行列ができるようなら連食は禁止。
並び直しになる予定と話していたので、ご理解のほど、よろしくお願いします。


また、明日のために、こんなお願いのPOPも作られていた。
明日は東京から、また、全国から『麺屋 一燈』の多くのファンに、福原店主の少しのファン(笑)も来阪する予定なので、どうか地元大阪の方はマナーを守っていただきますようお願いいたします。


麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-14

明日の準備に忙しい福原店主とは、この辺にして
足早に店を去ることにしたけど

最後にアカンな~同好会さんにいただいたという縁起ダルマを担いだり!
大東市にある某店の店長のものまねのポーズを披露してくれた
(笑)

麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-15麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-16

この3日間は、人生の中で一番忙しい3日間になるかもしれないけど
夫婦力を合わせてガンバってください♪

麺や 福はら│明日7月21日にオープンする『麺や 福はら』の前日レポート-17

店名:麺や福はら
住所:〒544-0001 大阪府大阪市生野区新今里5-1-8



電話番号:06-7508-3649
営業時間:11:00~14:00/18:00~22:00
アクセス:近鉄大阪線今里駅(351m)

外部リンク
公式ブログ:http://ameblo.jp/ikuno-spirit-fukuhara/
Twitter:https://twitter.com/fukuhara51k


ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
今週の金曜日にオープンを迎える『麺や 福はら』!

豚骨一燈【弐壱】-5

こちらの店は、食べログ全国ラーメンランキング1位の『麺屋 一燈』及びグループ各店で修業を重ねた福原店主が、店主の地元である大阪・生野区に開業する店!

麺や 福はら│2017年7月21日オープン-1

当初は、『麺屋 一燈』の開店日である6月18日オープンを目指していたが、思うようには行かずに、約1ヶ月遅れの7月21日にオープンを迎える。

なお、『麺屋 一燈』グループから独立して開業したラーメン店はいくつもあるものの、坂本店主の目にかなって独立した『麺屋 一燈』公認の独立店は、東京・蒲田に『煮干しつけ麺 宮元』をオープンした宮元店主に、静岡県の浜松に『麺屋 龍壽』を開業した出塚店主の2店のみ!
福原店主の『麺や 福はら』は、この2店に続く、3店目の『麺屋 一燈』公認独立店となる。

豚骨一燈【壱八】-6豚骨一燈【壱六】-4

店の場所は近鉄大阪線の今里駅から徒歩5分の場所にあって!
しかし、地下鉄千日前線の小路駅からも徒歩9分と、2駅からアクセスできる♪


豚骨一燈【壱五】-10豚骨一燈【壱拾】-6

メニューは、地鶏の大和肉鶏で出汁を引いた鶏清湯スープの「塩ラーメン」に「醤油ラーメン」!
そして、『一燈』スピリッツの濃厚鶏白湯スープの「濃厚ラーメン」の3種類のラーメンを用意する予定!


麺や 福はら│2017年7月21日オープン-2麺や 福はら│2017年7月21日オープン-3麺や 福はら│2017年7月21日オープン-4

しかし、福原店主といったら、『ラーメン燈郎』『豚骨一燈 小岩店』『つけ麺 一燈』という『麺屋 一燈』直営店の店長を歴任して、数々の記憶に残る限定を作ってきた人なので!
何れは、限定のラーメンに加えて、つけ麺や汁なしもリリースされると思われるし!


豚骨一燈【壱壱】-9豚骨一燈【壱五】-5豚骨一燈【八】-10豚骨一燈【壱七】-16豚骨一燈【弐壱】-7豚骨一燈【七】-6

大阪のラーメンに大きな影響を与えるであろう…
楽しみな店が大阪に誕生する♪


オープン当日から続く土日の3日間は、大阪はもとより関西全域、また、東京からも『一燈』ファンが押し寄せて、大混雑が予測されるので
なるべくなら、この3日間を避けて来店されるのが賢明とは思われるけど

そう言っても、皆さん、並ぶんだろうな_| ̄|○
暑さ対策をして、近隣の迷惑にならないようマナーを守って待つようお願いしますm(_ _)m

豚骨一燈【八】-7

店名:麺や福はら
住所:〒544-0001 大阪府大阪市生野区新今里5-1-8
電話番号:06-7508-3649
営業時間:11:00~14:00/18:00~22:00
アクセス:近鉄大阪線今里駅(351m)

外部リンク
公式ブログ:http://ameblo.jp/ikuno-spirit-fukuhara/
Twitter:https://twitter.com/fukuhara51k


ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年6月15日(木)

【新店】武田中華そば-1【新店】武田中華そば-2

本日のランチに向かったのは、大坂・阪南市のJR阪和線・和泉鳥取駅近くに6月10日にオープンした新店の『武田中華そば』!

こちらの店は、『金久右衛門』で、ともに修業した『麺や 一想』松田店主の弟弟子の武田さんが開業した店。

武田さんは、『金久右衛門』のFC店2店に勤務後、一時、和食の世界に足を踏み入れ
最後は、『和 dining 清乃』のセカンドブランドの店『こってり和歌山ラーメン 清乃』に、サードブランドの店『Mr.こってり麺 清乃』の2店の店長を務めた後に、この地に店をオープンさせた。

そして、こちらの店で提供されるラーメンは、和歌山ラーメンの『中華そば』と、清湯スープの『鶏醤油中華そば』の2本立て!
大阪府の最南端にあって、すぐ、和歌山県という場所柄から『中華そば』をメインに据えているみたいだけど


しかし、現在、食べログの全国ラーメンランキング第3位で、「角長醤油『匠』」が看板メニューの『和 dining 清乃』出身で!
「なにわ最強醤油醤油」を看板に掲げて、過去に3年連続で、食べログの大阪ラーメンランキング第1位を獲得した『金久右衛門』出身でもある武田店主!


この鶏清湯の醤油ラーメンが有名な2店の店で修業経験のある店主の作る『鶏醤油中華そば』を、まず、食べないわけにはいかないでしょう♪
というわけで、午後の1時40分過ぎに店へとやってくると


店頭には、花輪が店頭の左右に飾ってあって!
その一つは『Mr.こってり麺 清乃』からのもの♪


【新店】武田中華そば-3

さらに、『和 dining 清乃』からのお祝いの花もあって!
『金久右衛門』時代の兄弟子で、大阪・八尾市で『麺や 一想』を営む松田店主からのものもあった。


【新店】武田中華そば-4【新店】武田中華そば-5

入店すると、厨房に居た武田店主から
「あっ!イチエさん♪」と言われて

【新店】武田中華そば-6

どうやら、私のことを覚えていてくれたようだけど!
私も、昔から変わらない武田店主の体型はよく覚えていた
(笑)

厨房には、奥さま!?
キレイな女性の方がいて、お二人で切り盛りされていた。

その店主の立つ厨房の前と、入口を入った右脇の壁にカウンター席が造られていて!
厨房前のカウンター席の奥から2席が空いていて


奥さまに案内されて、一番奥の席につくと
私の後にもお客さんが入ってきて、そのお客さんは、唯一空いていた、私の席の横の席へときて

そうして、ポンポンと私の肩を叩くので
驚いて、振り返ると

そこにいたのは、秀太さん
「ご無沙汰しております。」


大阪の大物ラーメンブロガーで、自らもラーメン店を営み、ラーメンを作って出した経験もある方!
ラーメンを始めとする「こなもん」文化に対する造詣も深い♪


今日は、和歌山方面の店を電車で回っているもいうことで!
『うらしま』、『和 dining 清乃』と回って、これが3軒目ということだったけど


車も使わずに
暑い中、長い距離を歩いて

そして、これが3軒目って
大ベテランなのに、めっちゃパワフル!

そして、奥さまが注文を取りにきたんだけど
奥さまの口から発せられた言葉は

「今日は、鶏中華は終わっちゃいました…」
いきなりの死刑宣言


ガーン( ̄□ ̄;)!!
マジで


本当は、もっと早く来たかった
ただ、午前中は梅田で仕事!

午後一に、こちら和泉鳥取でも仕事があって、終わって、すぐにやってきたんだけど
残念(>_<)

なお、武田店主にあとで聞いた話しでは
この「鶏醤油中華そば」は1日20食限定の提供ということで!

場所柄、醤油豚骨の和歌山ラーメンである「中華そば」が中心になるだろうと思って仕込みをしてきたそうだけど
オープン以来、「中華そば」よりも「鶏醤油中華そば」の方が人気があって、すぐに売り切れてしまうそうで

「鶏醤油中華そば」をメインにしないといけないかな!?
なんて話していたので

「それなら、鶏醤油中華そばの仕込みを増やせばいいじゃない?」と言うと…
希少な地鶏を使っていて、今は、どうやら、量を増やせないようなので

「鶏醤油中華そば」目的の方は、早めに来て!
ぜひ、この希少な地鶏で出汁を引いたというラーメンをお召し上がりになってください。


卓上には、和歌山ラーメンの店らしく、「早すし」に「ゆで玉子」が置かれていた。
これ、まーちんさんは、絶対に「やってもうた」したんだろうな
(笑)

【新店】武田中華そば-8【新店】武田中華そば-9

そう思って、この、なにわの新店ハンターのブログを見にいってみると
案の定、「我慢出来ずにいきなり、やってもうた(・ω・)/」などと言いながら

フライング「早すし」を食べていたけど(爆)
しかし、まーちんさんも、とよつねさん黒帽子さん

そして、グッドさんもそうだけど
大阪のラーメンハンターの人たちは、大阪のラーメン店なら、どんな場所にあっても、こうしてもれなくやって来るのはさすが!

というわけで、私も秀太さんも選択の余地なく、「中華そば」を注文!
なお、秀太さんがデフォの「中華そば」にしたので、私は「チャーシュー麺」にすることにした。


【新店】武田中華そば-7

すると、そう待つことなく武田店主によって2個作りされたラーメンが完成して!
まず、奥さまによって配膳されたのが秀太さんの「中華そば」!


【新店】武田中華そば-10

そして、私には、武田店主からカウンター越しに「チャーシュー麺」が供されたんだけど
普通の豚バラ肉のチャーシューの他に、豚ロース肉のレアチャーシューがトッピングされていたので

【新店】武田中華そば-11【新店】武田中華そば-12

「あれっ!レアチャーシューが載ってますやん?」と言うと…
「限定鶏中華用のチャーシューです。」という答えが武田店主からあって

どうやら、「鶏醤油中華そば」に、このチャーシューがトッピングされたものが「限定鶏醤油中華そば」のようで!
普通のチャーシューの代わりに入れてくれた。


さらに、秀太さんにも
「よかったら、食べてください。」

そう言って、別皿に載せられたレアチャーシューを出してくれた。
ありがとうございます。


豚ロース肉のレアチャーシュー豚バラ肉の煮豚メンマ万能ネギ蒲鉾が載せられた!
レアチャーシューを除けば、見た目は超オーソドックスな和歌山ラーメンといった感じのラーメン!


茶濁したスープをいただくと
さらっとした、あまり粘度のないスープで

しかし、豚のゲンコツのうま味がよく引き出されていて!
濃いめの醤油味の味付けも相俟って、コクのある美味しいスープに仕上がっていた♪


新横浜の「ラー博」に入っていた『井出商店』の、こってりとした味わいの「井出系」と呼ばれる豚骨醤油スープとは違う
醤油豚骨の「車庫前系」という感じの、昔ながらの和歌山ラーメンのスープで!

老若男女、はるな愛!
誰でも食べやすいスープで!


くどくないから、毎日でも食べられるし♪
この地で、このスープのラーメンをメインに据えたのは正解だと思う♪


麺は、如何にも和歌山ラーメンって感じの細ストレート麺で!
あえて、やわめに茹でられた麺が、この、さらっとした醤油豚骨スープとよく絡んで、美味しく食べさせてくれたし♪


【新店】武田中華そば-13

特別トッピングの豚ロース肉のチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
肉のうま味が閉じ込められたチャーシューで!


最高に美味しい♪
これは、やはり、早めの時間に来店して、「限定鶏醤油中華そば」をゲットして、食べておくべき逸品だと思う!


【新店】武田中華そば-14

そして、豚バラ肉の煮豚は、やわらかく煮込まれていて!
味付けも、あまり濃くないのもよくて、美味しくいただけたし♪


【新店】武田中華そば-15

最後は、スープもすべて飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


大阪市内からは離れた場所にオープンした店だけど、阪和線の快速に乗れば1本で来れるし!
最寄りの和泉鳥取駅からは、すぐ近くなので、よかったらどうぞ♪


【新店】武田中華そば-16【新店】武田中華そば-17【新店】武田中華そば-18【新店】武田中華そば-19

メニュー:中華そば…700円/ネギ盛り…800円/チャーシュー麺…850円/麺2玉…850円/特製(チャーシューと麺UP)…1000円

限定(鶏醤油)中華そば…900円/鶏醤油中華そば…750円

ご飯もの
白ご飯…150円/早すし…150円/玉子ご飯…250円/チャーシュー丼…300円/ネギマヨ丼…350円

一品(トッピング)
ゆで玉子…100円/煮玉子…150円/キムチ…200円/チャーシュー盛り…500円


武田中華そば



関連ランキング:ラーメン | 和泉鳥取



好み度:中華そば+レアチャーシューstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2017年1月20日(金)

つる岡-0

本日は名古屋でランチ!

普通なら、私はランチには欠かさずラーメンを食べる人だけど(汗)
今は特に名古屋で行きたいラーメン店もないし、食べたいラーメンもないんだよね

そこで向かったのは、「カレーうどん」が有名な老舗うどん店の『つる岡』!
JR東海・中央本線と、名古屋市営地下鉄の鶴舞線が走る鶴舞駅近くにある店を訪ねたのは午後の2時になる時刻。

午前中の予定が押してしまって、食事もとらずに午後一の用事を済ませてからの食事となったため、ずいぶんと遅くなってしまった。
入店すると


お客さんは2人だけ
もっとも、こんな遅い時間だから、少なくて当然か

そして、先客2人が食べていたのは、人気の「カレーうどん」!
こちらの店には、「カレーうどん」、「カレーせいろ」などのカレー系の他にも、もちろん、普通のうどんや、きしめん、そばなどのメニューもあって!


名古屋めしの花形である「味噌煮込みうどん」もある。
でも、多くのお客さんが注文するのが「カレーうどん」!


店内には、このカレーのいい香りが漂っていて
「カレーうどん」を食べに来たわけではなくても、この匂いを嗅いだら、カレーを食べたくなる♪

そうして、メニューを見て、私が注文したのは
「かき入り味噌煮込み」!

つる岡-2

なぜ、「カレーうどん」にしないのかって!?
それは

「カレーうどんだけではないんです。」
「牡蠣入りの味噌煮込みうどんが有名。」


以前に誰かが書いた口コミを見て、すごく記憶に残っていたので!
こちらの店に来る機会があって、牡蠣が旬の季節だったら、ぜひ、食べてみたいと思っていた♪


そうして、少し待っていると、お鍋で、ぐつぐつに煮込まれた「かき入り味噌煮込み」が運ばれてきた。
牡蠣の姿が見えなかったので、箸で探ってみると、つゆの中からゴロゴロと出てきただけど


つる岡-3

せっかくなら、表面にキレイに盛りつければいいのに
料理は見た目も大事なので、損をしていると思う。

まずは、お出汁をいただくと
八丁味噌(豆味噌)の、やや、甘めで、濃厚なコクと酸味、渋味、苦味のある独特の味わいが何ともよくて!

でらうま♪
やっぱり、この味噌出汁の味わいは格別!


それと、牡蠣のエキスが味噌出汁に移って!
牡蠣と味噌って、めっちゃ合うよね♪


そして、自慢の手打ち麺をいただくと
思ったよりはカタくはない。

以前に、この名古屋のソウルフードを食べさせてくれる超有名店の山〇屋本店で麺を食べたときには
あまりの麺のカタさと、生煮えのような麺に閉口したことがあった。

ただ、あれは、普通のうどんのように、主食でうどんを食べるものではなく
鍋の蓋を取り皿代わりに使って、うどんをとって、ご飯のおかずとして食べるもの。

だから、名古屋の味噌煮込みの店の鍋の蓋には、蒸気を逃がす穴が開いていないという話しを聞いたことがあって
そういうものかと納得はしたし

某有名店のように、生のうどんを煮込んで出す店もあれば、鍋焼きうどんのように、煮込んだうどんを鍋に入れて出す店もあると聞いて
やっぱり、名古屋人ではない自分は、やわらかくて、もっちりとした食感の麺で、ただ、カタいだけではなく、しっかりとしたコシのある讃岐うどんのような麺で食べたい気持ちはあった。

しかし、こちらの店の麺も、やはり、カタめの好きの名古屋の地元のお客さん向けにチューニングされた麺に仕上げられていて!
好きな、モチッとか、ムチッとした食感の麺ではなかった。


でも、そうは言うものの、まだ、これくらいなら、まだ、ぜんぜん、大丈夫だし!
それに、結構、美味しくいただけた♪


トッピングされた牡蠣もプリップリで!
味噌出汁がしみ込んだ味わいが絶品だったし♪


つる岡-4

美味しくいただきました♪
ただ、やっぱり、気になるのは麺


やっぱり、この味噌煮込みうどんは、本場のカタいうどんで食べるよりは
東京のラーメン店である『麺処 きなり』で!

この名古屋めしをリスペクトして作ったかのような、味噌煮込みうどん風の味わいのスープに
モッチリとした食感の、名古屋とは違う、他地域で好まれる、うどんのような食感の中華麺を合わせた「味噌そば」を食べるのが、私にはいいのかもね

今度、『麺処 きなり』に行ったら、「牡蠣入り味噌そば」を作ってもらうようリクエストしえみようかな♪
ご馳走さまでした。


つる岡-1

メニュー:カレーうどん…800円/カレーなんばん…800円/志の田カレー…820円/もち入りカレー…1000円/磯あげカレーうどん…1100円/カツカレーうどん…1200円/えびカレーうどん…1060円

みそ煮込み(玉子なし・かしわなし)…820円/玉子入りみそ煮込み…900円/かしわ入りみそ煮込み…900円/親子みそ煮込み(玉子+かしわ入り)…960円/もち入り煮込み(もち二つ入り)…1050円/もち玉子入り煮込み(もち二つ+玉子入り)…1100円/かき入りみそ煮込み…1150円/天ぷらみそ煮込み(玉子なし・かしわなし)…1270円


その他多数

つる岡



関連ランキング:うどん | 鶴舞駅上前津駅矢場町駅



好み度:かき入りみそ煮込みstar_s35.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m