FC2ブログ
訪問日:2018年12月7日(金)

金澤流麺 らーめん南-1

北陸ラーメンツアー2日目の夜!

今夜、金沢のホテルにチェックインして、金沢の美人ラーメンブロガーのわんふるさん真紅の車に乗車させてもらって!
食通の厳選グルメマガジン「メシコレ」の北陸のキュレーターであり、北陸の重鎮ラーメンブロガーでもあるあみの3さんとの3人で向かったのは『金澤流麺 らーめん南』!


金澤流麺 らーめん南-2

『金澤流麺』と書いて「かなざわらーめん」と読ませる店!
なので、『金澤流麺 らーめん南』だと、『かなざわらーめん らーめんみなみ』となって


「らーめん」が2度続くやないかい
『金澤流麺 みなみ』で、えーんちゃう!?

とツッコミたくなるところだけど(笑)
こちらの店は、神奈川県の家系ラーメンの店で修業した南店主が第2の故郷である金沢に2016年4月7日にオープンさせた店で!

金沢では珍しい
いや、北陸でも、他に聞いたことのない牛骨ラーメンの店!

わんふるさんがチョイスしてくれた店で!
私が行ったことのないラーメン店で、しかも、こちらの店の完全予約制のコース料理「バールミナミーニョ」を予約すると、ラーメンが出てくる前に、前菜とお酒も楽しめて!


絶対、私が喜ぶと思って、予約してくれた♪
わんふるさん、お気遣いありがとうございます。


夜の6時40分過ぎに店に到着!
入店して、南店主と挨拶を交わして着席すると


南店主から
「今夜は、まず、5品前菜を出させていただきます。」と案内があって

まず、先に、飲み物のオーダーを聞かれて
あみの3さんはオランダビールの「Heineken」!

金澤流麺 らーめん南-3

私は、地元・金沢のクラフトビールである「金澤ブルワリー」を!
そして、運転手のわんふるさんはノンアルコール梅酒に柑橘果汁を加えたものを、それぞれ注文して、乾杯!


金澤流麺 らーめん南-4金澤流麺 らーめん南-5

わんふるさん、私たちだけアルコールをいただいちゃって
いつも、本当に申し訳ありませんm(__)m

そうして、まず、一品目に出てきたのは「コンソメ」!
「牛の賢者(ラーメンの名称)」のスープにひとつまみの塩を加えたという店主からの説明があったので、「コンソメ・ドゥ・ブフ」ということになるのかな!?

金澤流麺 らーめん南-6

でも、あみの3さんの解説によると
「牛の賢者」は、一度完成したスープに材料を再び入れて炊き直したダブルコンソメスープということだったので、「コンソメ・ドゥーブル」か!?

牛のフォンのうま味に香味野菜のうま味がよく出た!
シンプルに見えるけど手間のかかったコンソメだった♪


二品目に出されたのは「洋梨のサラダ!?
オレンジ黄色紫色のカラフルな人参をスライスして、上に洋梨が載るお洒落なサラダで、女子受けするよね♪

金澤流麺 らーめん南-7

三品目は「野菜のテリーヌ」!
ブロッコリー黄パプリカアスパラ人参赤パプリカを使った野菜のゼリー寄せ!


金澤流麺 らーめん南-8

彩り鮮やかで♪
添えられた自家製アイオリソースにつけていただくと、ニンニクとオリーブオイルにレモンの風味がふわっと広がるのがいい♪


そして、次に出てきたのは
これは、コース料理には含まれない「パテ・ド・ミナミーニョ」!

金澤流麺 らーめん南-9

こちらの店は、完全予約制の「バールミナミーニョ」の予約が入っても
それだけの営業をするのではなく、普通にラーメン店としても営業していて…

しかも、南店主一人で営業しているので
お客さんが入って、ラーメンの注文が入ると、コース料理も中断してしまう。

それで、お待たせして申し訳ないからと、これをサービスで出していただいたものとか
そして、これは、通常でも、一品メニューとして用意されてるものらしいけど

ラーメン店で、普通に、こんなお洒落なものが食べられるというのもスゴいし!
店主は家系ラーメン店出身って、本当
!?

そして、こんなおつまみが出てしまったら
実は、もう、すでに、クラフトビールからワインに切り替えているんですけど(笑)

金澤流麺 らーめん南-10

さらに、ワインも、おかわりするしかないかな!?
というわけで、わんふるさんには申し訳ないけど(汗)

あみの3さんとともに、南店主にワインのおかわりをお願いすると
「チリワインもいいですけど、南アフリカのいいワインが入ってます。」

金澤流麺 らーめん南-11

そんなこと言われたら
飲まずにはいられないよね(笑)

というわけで、ワインオープナーで新たなボトルを開けてもらって
いただきます!

金澤流麺 らーめん南-12金澤流麺 らーめん南-13

美味しいワインだけど、これ、ちょっと酸味が強くて
飲み慣れたチリワインの方が好きかも(-"-;A ...アセアセ

そうしているうちに、コース料理の四品目が!
「アボカドとサーモンのタルタル」!


金澤流麺 らーめん南-14

半分に切ったアボカドの上にイクラが載せられて
中にはサーモンが隠れた親子共演の一品♪

続いて五品目!
ラム肉のアイリッシュシチュー


金澤流麺 らーめん南-15

これは、アイルランドの家庭料理だそうで!
やわらかく煮込まれたラム肉を、いっしょに出されたアイオリソースつけていただくと


また、ワインが進んでしまって(汗)
おかわりしないわけにはいかないよね(笑)

というわけで、赤ワインにはピッタリのメニューをコース料理とは別に追加!
それが、この「牛すじブルーチーズ」!


金澤流麺 らーめん南-16

牛すじが、めっちゃやわらかくて
ブルーチーズとお肉と赤ワインって、相性バッチリだよね♪

そうして、前菜五品と他二品をいただいたところで、メインのラーメン登場♪
そして、今回は3人で来ているので、3種類のラーメンを南店主がセレクトして出してくれた!


一品目に作られたのが「牛の賢者」!
そして、興味深かったのが南店主の調理スタイル!


金澤流麺 らーめん南-21

スープを温めるのに、ラーメン店でお馴染みの雪平鍋で行うのが普通なのに
イタリアンやフレンチで使うコンパクトな小鍋を使うのがお洒落♪

そして、温まったスープをラーメン丼に入れると
バーミックスを使ってスープを混ぜていたけど

金澤流麺 らーめん南-17

白湯スープを泡立てるのに使うラーメン店はあるけど
清湯スープに使う店も珍しいよね♪

そうして、テボで茹でていた麺が茹で上がると
湯切りされた麺が、スープの張られたラーメン丼の中に納められて

金澤流麺 らーめん南-18

大概、箸かトングを使って、軽く麺線を整えるものだけど
南店主は違った

おもむろに、コーム(櫛)を取り出して、髪を梳かすように、麺線を整えていたんだけど
こんなの見るの初めて♪

金澤流麺 らーめん南-19金澤流麺 らーめん南-20

そうして、供された「牛の賢者」は、豚肩ロース肉鶏ムネ肉の2種類のレアチャーシューにアーリーレッド(紫玉ねぎ)九条ネギ
そして、大葉の上に載るペースト状のものは、キノコのペーストということだったけど…

金澤流麺 らーめん南-22金澤流麺 らーめん南-23

こんな、ミシュランの星を獲得しそうなラーメンが、ここ金沢で出てくるとは
めっちゃ、お洒落だし♪

それに、南店主の盛りつけのセンスも いいし!
見ているだけでも美味しそうなのがわかる♪


まずは、小丼に取り分けて
いただきます!

金澤流麺 らーめん南-24

牛骨出汁らしい、独特の香りと甘みが口の中いっぱいに広がるスープで!
スープに厚みが感じられて


先ほど、コンソメでいただいたときは、軽く塩で味つけられていただけだったけど
こちらは、醤油ダレのカエシと合わせられていて

これが絶妙にマッチしていて!
これだけ、うま味いっぱいの牛骨スープは飲んだことないかも♪


スープを一度、仕込んで!
その仕込んだスープに、再度、材料を入れて、再仕込みする


そんなフレンチの技法を使って、時間と手間とコストを掛けて作ったスープだからかもしれないけど
最高に美味しい♪

そして、キノコのうま味がギュウっと詰まったキノコペーストをスープに溶かすと
キノコの香りと

ニンニクとオリープオイルと白ワインと思われる香りも口の中に広がって
このキノコペーストによる味変もよかったし♪

そして、あみの3さんが「エモ麺」と呼ぶ、この平打ちで中太の、少しウェーブがかった麺は、やや、硬質で、パスタのような食感の加水率低めの麺で!
個人的には、細ストレートの加水率高めの、つるモチな食感の麺の方が、このスープには合うような気もしたけど


あるようでない食感の麺で!
スープも麺も、ここでしか食べられないオンリーワンなスープであり、麺なのがいい♪


なお、あとで、店内に展示されていた、この麺を作るマシーンを見せてもらったけど…
これは、廃業した小野機械製造所という埼玉県のメーカーが作っていた「小野式製麺機」!

金澤流麺 らーめん南-26金澤流麺 らーめん南-27

自作ラーメンマニアがパスタマシーンだと、壊れてしまうので、この鋳物でできた頑丈なうどん用のヴィンテージな製麺機を使うという話しを聞いたことがあるけど
プロのラーメン店で、使っているのを見たのは、札幌のラーメン店で、過去に一度だけ

しかし、めちゃめちゃ手間のかかる、このレトロな製麺機を愛用する店主!
こだわりが半端ない
( ̄▽ ̄;)

豚肩ロースのレアチャーシューも、食感も生ハムのような食感に感じられて
オリジナリティーを感じられるし♪

鶏ムネ肉のレアチャーシューも、14%から15%くらいのソミュール液に漬けて、真空低温調理されたものと思われるけど
ブラックペッパー、クローブ、セージ、シナモン、ローリエ、ナツメグといった当たりのスパイス、ニンニク、玉ねぎの風味を入れて調理されているようで、味わいも塩分濃度もよかったし♪

美味しかった♪
ただ、問題は、このラーメンを金沢のお客さんが、どう受け止めるか
!?

価格も、これだけ手間隙掛けて作られたラーメンなので、1,080円でも納得だけど
ラーメンとしては1,000円の壁を超える一品なので

東京だったら、ぜんぜん、受け入れられると思うけど
これが、ここ金沢で、どう受け止められるかが問題かな

そして、二品目に供されたラーメンは、こちらの店で、ずっとレギュラーメニューで提供されている「醤油らーめん」と「塩らーめん」のうちから
「牛の賢者」が醤油味だったので選ばれた「塩らーめん~アルケミスト百式~」と命名されたラーメン!

金澤流麺 らーめん南-28金澤流麺 らーめん南-29

見た目は、先ほどの「牛の賢者」とスープの色が違うのと
大葉と、その上に載せられたキノコペーストがないところかな

金澤流麺 らーめん南-30金澤流麺 らーめん南-31

こちらは、メニュー説明には、「牛骨スープ+白だしのWスープ」とあったけど
わんふるさんによると

牛骨スープに昆布、鰹節、鯖節、平子や片口などの和出汁を合わせたスープなんだとか!
スープをいただくと


これは、懐かしい
以前は、東京・中野区の新井薬師前にあって、その後、大阪に移転した『牛薫る麺処 嵐風』を彷彿とさせるような味わい♪

『牛薫る麺処 嵐風』は、『麺ダイニング ひろまる』が、今年、「ミシュランガイド東京2019」で星を獲得した『そばはうす 金色不如帰』の山本店主プロデュースの牛骨を使ったラーメン店として、リニューアルしたラーメン店で!
牛骨ベースのスープに煮干しをきかせたラーメンを出していて


東京他の有名ラーメン店の店主も注目して、食べに行って!
バランスがいいと評判だったのに、立地の悪さもあって、もう一つ伸び悩んでいた店だったけど


時代が早すぎたのかな!?
その後、『マタドール』が東京ではプレイクしたので!

そして、この南店主のスープも、牛骨に背黒のうまみに!
背黒や平子のアクセントとしてのビターな味わいも微かに感じられてよかったし♪


なので、この牛骨出汁のラーメンは、多くの金沢のラーメン愛好家の皆さんには、ぜひ、食べて欲しい
そうすれば、牛骨ラーメンって、こんなに美味しいんだってわかると思うので♪

麺とレアチャーシューは、先ほどの「牛の賢者」と同じ!
食感の面白い麺だけど、このスープだったら、個人的には、やっぱり、もっと、モッチリとした食感の細麺を合わせて欲しいような気もしたかな


でも、こののレアチャーシューは絶品♪
これは、ワインに合わせて食べたかったかも!


そうして、最後の三品目のラーメンは、牛骨白湯スープの「甦るピカレスク」!
色白な美人のスープで♪


金澤流麺 らーめん南-32

見た目は、大阪にある『牛骨ら~めん ぶっこ志』の「牛白湯」のような
この店は、大阪・十三の豚骨ラーメン店『ばっこ志』が、大阪・西心斎橋に出したセカンドブランドの鶏白湯ラーメン店『ぼっこ志』に続くサードブランドの店として2016年7月に大阪・北浜に出店した牛白湯ラーメン店で!

当時、ずいぶん、大阪で話題となったのを覚えている。
ただ、関西では、牛骨に限らず、豚骨でも、鶏白湯でも、バーミックスやエスプーマを用いて、泡立てるラーメンが多いけど、北陸では、そう多くはないよね


トッピングの具は「塩らーめん~アルケミスト百式~」と同じだったけど
3つのラーメンの中では、これが一番インスタ映えするよね♪

金澤流麺 らーめん南-33

まずは、カプチーノのように泡立つスープをいただくと
口当たりが思った以上に軽やかで、さらっといただける!

わんふるさんから聞いた話しでは
牛骨スープに牛アキレス腱のペースト、バター、生クリームの乳製品を合わせたという牛づくしのスープということだったので

もっと、濃厚なスープなんだろうと思ったのに
そうではなく

クリーミーではあるけど、まったく、くどさはなく
あっさりといただける。

そして、麺は、3つのラーメンとも共通で使われていたけど
アルデンテなパスタのような食感の麺は、このスープに一番合うかな♪

の2種類のレアチャーシューもよかった♪
どちらも、とてもクオリティの高い、美味しいレアチャーシューなので!


ただ、この牛白湯のラーメンが出てきて、ふと、思ったのは
牛骨ラーメン専門店ということであれば、チャーシューも牛肉の方がいいんじやないかってこと

前述の大阪の『ぶっこ志』でも、チャーシューは、黒胡椒が効いた牛バラ肉と、バジルなどの香草で風味付けしたチャックテンダーの2種類を使っているので
豚の鶏のレアチャーシューを2枚ずつ、計4枚もトッピングしなくても、ローストビーフ1枚でもいいので

そんな感想は持ったものの
金沢では珍しい牛骨ラーメンに挑戦して、牛骨ラーメンを広めていこうという姿勢は買うし!

スープにも麺にもこだわって、一人で、手間の掛かる仕込みを行うのもスゴいことだと思う。
ぜひ、金沢でNo.1の店になるようガンバってください♪


そして、今回、このような、なかなか一人では行けない店だし
そんな店で、ラーメンのコース料理をいただくことができて!

ワインもラーメンも堪能することができたのも、わんふるさん、あみの3さんのおかげです。
本当、いつもありがとうございます。


今回は、こちらの店1軒だけのお付き合いたでしたけど
次回は、福井のラーメン店と合併して、金沢を離れて、福井で再出発する店もあるし

また、お付き合いしてくださいね♪
ご馳走さまでした。


金澤流麺 らーめん南-34

メニュー:らーめん
醤油らーめん ~プログレッソ~…880円/塩らーめん ~アルケミスト百式~…880円
牛すじまぜそば ~コッタリスペクト~…880円

【本日のおすすめらーめん】牛の賢者…1080円
【平日夜限定】蘇るピカレスク…1080円
【数量限定】牛テール赤ワイン煮込みそば…1680円

サイドメニュー
らーめん南名物牛スジ丼…350円/キーマカレー…350円
ライス…200円/小ライス…150円
野菜のトマト煮込み…200円

トッピング
味玉…100円/牛スジ…100円/のり(4枚)…100円/チャーシュー(1枚)…100円/九条ネギ…200円

おつまみ
牛スジ煮込み…350円/牛スジブルーチーズ…450円/チャーシュー盛り合わせ…350円/パテ・ド・ミナミ―ニョ…450円

コース料理
(完全予約制)
バールミナミーニョ…4500円

金澤流麺 らーめん南



関連ランキング:ラーメン | 野々市駅(JR)



好み度:牛の賢者star_s45.gif
塩らーめん ~アルケミスト百式~star_s40.gif
蘇るピカレスクstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2018年12月13日(木)

むぎくらべ【参】 ~寿製麺 よしかわ 「牡蠣そば」+「牡蠣3個増し」×2~-1

本日のランチは、今週の月曜日に続いて、また、東京・小川町にある『むぎくらべ』に出店している『寿製麺 よしかわへ!

『むぎくらべ』は、国産小麦の自給率アップやPRを目的として誕生した、国産麦のアンテナショップ!
ラーメン・うどん・パスタ・ピザ・スイーツなどの、国産麦を使用した店が週替りで出店!


麺類から1店舗、パン類から1店舗と、常に同時に2店舗が出店している。
そして、麺類の店舗として、今週月曜日の12月10日から12月21日まで出店するのが『寿製麺 よしかわ』!


上尾、川越、坂戸の埼玉県内に3店舗のラーメン店を展開する店で!
先月の11月21日には、東京・西台に4店舗目のラーメン店をオープンさせて、東京進出を果たした!


そして、今回、こちらの期間限定で出店している店舗で出されているのは、「牡蠣そば」、「鶏そば」の2つのラーメンに「濃厚牡蠣つけそば」!
10日には、この中から「濃厚牡蠣つけそば」をチョイスしていただいたんだけど


これが、牡蠣のエグニガな味わいが出まくった超マニアックな味わいのつけそばで
撃沈しそうになったのを何とか堪えたものの

私の口には、まったく合わなかった
しかし、最後にいただいたスープ割り用の割りスープが、二番出汁のはずなのに、それでも、よく牡蠣出汁が感じられて、美味しかったし♪

一番出汁でとった「牡蠣そば」のスープは、この数倍美味しいと思われるので♪
今回は大丈夫でしょう!


というわけで、都営新宿線の小川町駅のB7番出口から徒歩0分の場所にある店へとやってきたのは、11時40分を回った時刻!
入店すると、月曜日よりも50分ほど遅い時間に来たので、今日は、お客さんがポツポツと入っている。


こちらの厨房に入って、腕を振るっていた吉川店主の話しでは、月曜日には私が、まだ、2番目のお客さんだったようで
さらに、私が滞在していたときにも、2人ほどお客さんが入店しただけで、とても心配していた。

しかし、やはり、ここはオフィス街だけあって
入店したときには4人だけだったお客さんも、どんどんと増えて

私が食べ終わった12時過ぎには、満席になって!
さらに、何人もの店内待ちまで出たので♪


そうして、まずは、入口を入ったところにあるレジで食券を購入する。
「牡蠣そば」の食券を買うと


むぎくらべ【参】 ~寿製麺 よしかわ 「牡蠣そば」+「牡蠣3個増し」×2~-2

かわいい女子のスタッフから
「トッピングはいかがですか♪」と言われて…

むぎくらべ【参】 ~寿製麺 よしかわ 「牡蠣そば」+「牡蠣3個増し」×2~-3

いつもなら、こういう昔のマック商法(関西ではマクド商法)には引っ掛からない人だけど
チョーかわいかったので、思わず

「じゃあ、牡蠣3個トッピングで!」と言って…
「いや、牡蠣6個にする!」と言い直して…

トッピングの「牡蠣3個増し」をダブルトッピングすることにして、代金を支払うと
レシートとともに、彼女から「リプライコール」が手渡された。

むぎくらべ【参】 ~寿製麺 よしかわ 「牡蠣そば」+「牡蠣3個増し」×2~-4

これは、フードコートなどで使用されている、料理が完成すると「ピピピッ!」と音が鳴る受信機のこと。
そうして、奥の麺類を提供する厨房のへと進むと


今日も吉川店主の姿があった。
ヤバい
(-"-;A ...アセアセ

私がブログに、あまりいいこと書いてないので
絶対、起こってるよね

と思ったら
「やりすぎました(汗)」

「でも、おかげで、濃厚牡蠣つけそばが、よく出るようになりました。」と笑って話していたので
ホッとひといき(汗)

なお、「濃厚牡蠣つけそば」は、初日とは違って、ずいぶん食べやすくなったみたいなので!
また、チャレンジしてみようかな
(笑)

そうして、少し待っていると
リプライコールが振動!

そのリプライコールを持って、ラーメンを受け取りに行くと
「牡蠣そばの牡蠣3個増し、お待ちどうさまでした♪」と、こちら『むぎくらべ』のスタッフの女子から言われて…

出来上がったラーメンに入った牡蠣を数えると
5個しか入っていなかったので

「あの、牡蠣6個増しにしたんですけど…」と言うと…
すぐに調べて、間違いに気づいて

急いで、3個牡蠣が用意されて
牡蠣8個がトッピングされたラーメンが再度、出されたんだけど…

でも、「牡蠣3個増し」をダブルでトッピングするお客なんて、普通は、いないよね
かえって、申し訳ないことをしてしまったかも(-"-;A ...アセアセ

トッピングした牡蠣6個とデフォルトで付く牡蠣2個を合わせた計8個の牡蠣が載せられて
豚肩ロースのレアチャーシューメンマ三つ葉が入る「牡蠣そば」!

むぎくらべ【参】 ~寿製麺 よしかわ 「牡蠣そば」+「牡蠣3個増し」×2~-5むぎくらべ【参】 ~寿製麺 よしかわ 「牡蠣そば」+「牡蠣3個増し」×2~-6

まずは、黄金町色したスープをいただくと
牡蠣!牡蠣!牡蠣!

むぎくらべ【参】 ~寿製麺 よしかわ 「牡蠣そば」+「牡蠣3個増し」×2~-7

牡蠣のエキス満載のスープで!
月曜日の「濃厚牡蠣つけそば」も、牡蠣が出まくったスープのつけ汁だったけど


あちらは牡蠣のえぐ味や苦味とがドバッと出ていたのに
こちらのスープからは、そんな牡蠣のネガなものは微塵も感じられず

感じられるのは牡蠣のうま味と甘味
さらに、昆布のうま味も感じられて!

牡蠣好きにはたまらない味わいのスープに仕上げられていて
最高に美味しい♪

麺は、北海道産小麦粉の「はるゆたか」と埼玉県小麦粉の「ハナマンテン」を使用して製麺された…
全粒粉入りの麺で!

「濃厚牡蠣つけそば」のときは、平打ちの中太ストレート麺だったけど
今日は細ストレートの自家製麺が合わせられていて

むぎくらべ【参】 ~寿製麺 よしかわ 「牡蠣そば」+「牡蠣3個増し」×2~-8

前回は、つけそばで食べたので
香り高い麺の風味を楽しむことができたけど、今日は汁そばで食べているので、香りのよさまではわからなかった。

しかし、北海道と埼玉の内麦を使って製麺された麺は、小麦粉のうま味をしっかりと感じることがてきたし♪
この牡蠣出汁の清湯スープとよく絡んで!


牡蠣のうま味いっぱいのスープをいっぱい持ってきてくれて!
より美味しくいただくことがてをきて、よかったし♪


スチームした牡蠣は、先日、つけしばにトッピングされたものと同じで
牡蠣の風味に、牡蠣のうま味、牡蠣の甘味まで感じられるもので!

むぎくらべ【参】 ~寿製麺 よしかわ 「牡蠣そば」+「牡蠣3個増し」×2~-9

今日は、この牡蠣をスープに浸して食べられたので
さらに、美味しくいただくことができたし♪

豚肩ロースの肉のレアチャーシューは、受け取りのときのミスもあって
また、すぐに食べればよかったのに、スープに浸していた時間が長くなってしまったので、スープの熱によって、少し変色して、見た目も悪くなってしまったけど

むぎくらべ【参】 ~寿製麺 よしかわ 「牡蠣そば」+「牡蠣3個増し」×2~-10

しっとりとした食感には変わりなく!
肉のうま味が感じられる美味しいレアチャーシューでよかった♪


そうして、今日はスープも、すべて飲み干して完食♪
予想通りの美味しい牡蠣ラーメンでした♪


今日、リベンジに来て、大正解!
ご馳走さまでした。


なお、一つ、ラーメンを食べていて思ったのは
ライスがあるとよかったかなと思ったこと…

「牡蠣ご飯」という牡蠣の炊き込みご飯はサイドメニューとして用意されていたけど
できれは、白飯で、これにスープを掛けて、牡蠣を載せて、「牡蠣雑炊」にして、食べてみたかったので♪

あるいは、薬味を入れた専用の雑炊セットを作ってもらってもいいし
あったら、絶対、売れると思うんだけど

むぎくらべ【参】 ~寿製麺 よしかわ 「牡蠣そば」+「牡蠣3個増し」×2~-11

メニュー:牡蠣そば…900円/鶏そば…800円/濃厚牡蠣つけそば…980円

牡蠣ご飯…300円/麺大盛り…100円

メンマ…100円/味玉…100円/牡蠣3個増し…150円/焼豚2枚増し…250円


むぎくらべ



関連ランキング:レストラン(その他) | 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅



好み度:牡蠣そば+牡蠣3個増し×2star_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年12月11日(火)

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-1

本日のランチは、御茶の水の聖橋口から徒歩2分の場所に、本日12月11日オープンする新店の『厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助へ!

こちらの店は、『自家製熟成麺 吉岡』のセカンドブランドの店!

どんな煮干しラーメンが出されるのか
事前にTwitterによる説明はなかったけど

おそらく、『自家製熟成麺 吉岡』で出す、こちらの店の吉岡店主の修業先である、千葉県・津田沼にある『必勝軒』のスープをアレンジして作った白湯スープのラーメンではなく
清湯スープの煮干しラーメンなんだろうな!

というのも、師匠である『必勝軒』の小林マスターが、自身の修業先である2つの『大勝軒』のうちの1つである『永福町大勝軒』の「中華そば」をリスペクトして作った豚骨清湯煮干しスープのラーメンを限定イベントに出して!
その限定イベントのラーメン作りのお手伝いで、厨房に入っていたのが吉岡店主だったので!


まあ、もし、違っても、ニボラーなので、どんな煮干しラーメンが出てきてもウエルカムだし!
それに、吉岡店主の作るラーメンなら、たぶん、美味しいはずなので♪


というわけで、11時開店の店へと向かう。
そうして、JR御茶の水駅の聖橋口を出て、正面の高層ビル(新お茶の水ビルディング)の右脇の道を入っていくと、道の右側に「駿台予備学校 1号館」が見えてくる。


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-2

店はこの手前の路地を右に曲がった右側のビルの1階にあって
店頭に飾ってある開店祝いの花が見えたので、すぐにわかった。

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-3

10時30分過ぎに到着すると
先客の姿はなく、ポール獲得♪

しかし、店頭では、まだ、工事してるんですけど(-"-;A ...アセアセ
11時にオープンできるんだろうか!?

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-4【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-5

この寒空の中、長く待たされるのも嫌だな
なんて心配していると

店の中から現れたのが、こちらの店の吉岡店主!
ポールで来てくれたことに、とても感謝してくれて!


そして、今、行っている工事は、実は、普通に暖簾を掛けてしまうと、入口の自動ドアのセンサーが働いて、入口のドアが開いてしまうという不具合が発生してしまうので
至急、対策を高じて、腕の長い「暖簾掛け」を取り付けているところだという説明をしてくれた。

店頭にはたくさんの開店祝いのお花が咲き誇っていて!
新店のオープンの日って、華やかなのがいいよね♪


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-18【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-19

そうして、この後、6人のお客さんが並んだところで11時を迎えると
吉岡店主が暖簾を持って、店の中から現れて

まっさらな暖簾を掛け終えると…
『厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助』の開店♪

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-6【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-7

入店すると、目の前には、『麺屋 hulu-lu』からのお祝いの胡蝶蘭があったんだけど
こちらの店と、このハワイアンな店は、どんな関係があるんだろう???

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-8

まずは、券売機で食券購入する。
麺メニューは、「らーめん」、「つけ麺」、「季節限定らーめん」の3つで!


「チャーシュー」、「辛ネギ」、「メンマ」、「ネギ」、「味玉」の各トッピングバージョンが用意されていて!
さらに、券売機の最上段には「特製」が冠された各メニューが大きなボタンになっていて、何が店のおすすめなのかは一目瞭然
(笑)

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-9

なお、「つけ麺」は14時からの提供になっていたので
実質は「らーめん」か「季節限定らーめん」かの二択になる!

初回から「季節限定」もないだろうし
ここは、「らーめん」だよね!

トッピングはどうするか
店のおすすめに従って、「特製」にするのも癪に障るしと思っていたら

吉岡店主から
「季節限定の特製を食べてください!」なんて言われて!

そう言われたら、断るわけにはいかないよね(笑)
というわけで、食券を買って、セルフでウォーターサーバーからお水を汲むと

男性スタッフの人から
「奥の席から詰めてお座りください。」と言われたんだけど…

こちらの店は、店の中央に広いオープンキッチンの厨房があって!
その厨房の3辺を囲むようにコの字型カウンター席が配置されていて


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-10

全15席あったと思うけど
開店時は6人だけだったお客さんも、開店後にどんどんと入ってきて!

私が帰るときには、ほぼ、満席になったので!
いいスタートを切れたんじゃないのかな♪


席に着くと
男性スタッフの人から

「普通盛り、中盛り、大盛のどれにされますか?」と聞かれたので…
「麺の量はどうなってるの?」と聞き返したところ…

他のスタッフの人に聞いて
「茹で前で160gです。」という答えだけが返ってきて…

ブログに各麺の量を書きたかったので聞いたのに
どうも、よくわかっていないようだったので(--;)

「普通盛りでいいです。」と答えて、注文を成立させた。
ちなみに、後のお客さんは、麺の量の質問もせずに「中盛り」にしているお客さんが多かったかな


おそらく3段階に麺量を分けているのと
麺は麺箱の中にバサッと入れられて、一玉ずつにまとめられていなかったから、毎回、計量すると思われる。

そうすると、単純に普通盛りが1玉160gで、中盛りが1.5玉で240g。
大盛りは2玉で320gってわけではなさそうで


だいいち、ラーメンで320gというのは、二郎系じゃないんだから
いくらなんでも多すぎる

なので、確認できなかったけど
おそらく、中盛りは200gで、大盛りは240gなんじゃないかと思う。

なお、カウンターの壁にメニュー説明のPOPが貼ってあって
それによると、レギュラーメニューの「らーめん」に「つけ麺」は、鶏・豚を長時間炊いた濃厚スープに香味野菜、宗田鰹、サバ、カツオ節、厳選煮干しを追加とあったけど

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-11

これって、『自家製熟成麺 吉岡』の「濃厚魚介スープ」そのものなんじゃないのかな!?
そうなると、『にぼ助』って屋号は???

もしかすると、煮干しの量が『吉岡』のスープとは違って、煮干しをきかせているとか!?
席が一番奥で、吉岡店主とは距離があって、確かめることができなかったのが、ちょっと、残念

なお、「季節限定」は
「豚骨ベースのスープに厳選煮干しをたっぷり使用」とあって!

「旨味をじっくり抽出しました」という説明から
豚骨清湯に煮干しを加えたスープに感じられて

これこそ、『にぼ助』のスープという感じがするんですけど
なぜ、「季節限定」!?

帰り際に、この「季節限定」について吉岡店主に
これは、文字通り、季節毎に出すラーメンを変えるのか聞いてみたところ

そうする予定だというので、余計、わからなくなった┐(-。-;)┌
POPに書いて、この「にぼ助」の店のコンセプトを、まず、明らかにすべきじゃないかと思う

そうしているうちに、ラーメンが完成したんだけど
これは、隣に座った2番目のお客さんが注文した「チャーシュー麺」の「中盛り」だった。

見た感じは、やはり、『吉岡』の「濃厚魚介ラーメン」っぽい豚骨魚介のラーメンという感じだったかな
そうして、その後に、少し遅れて配膳されたのが、私の注文した「季節限定 特製らーめん」!

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-12【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-13

しかし、これも、思い描いていたものとは違った
スープ一面に背脂が浮かび、豚バラロールチャーシューの上に生姜が鎮座した、新潟の燕三条背脂ラーメンと長岡生姜醤油ラーメンを合わせたようなラーメン

なお、トッピングされた具は、「特製」にしたので、どこまでがデフォルトなのかわからないけど
豚モモ肉と思われるチャーシューが2枚に豚バラロールの煮豚が1枚と、味玉、メンマなると、刻みネギに板海苔が添えられたもので

まずは、背脂の下に隠れたスープをレンゲにとって、飲んでみると…
豚の背ガラに鶏ガラも使っているような

そんなベースの動物系スープに背黒と思われる煮干しを重ねたといった感じの味わいの清湯スープで!
これは、カエシの味わいが違うけど、『必勝軒』のイベントで出された『永福町大勝軒』をリスペクトして作ったスープのような感じがした。


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-14

個人的には、動物系はもっとシャバめでもいいので、背黒の煮干しをきかせてもらった方が
それに、カエシも、これほど主張しない方が『永福町大勝軒』らしいとは思ったし

それに、背脂を使う必要があったのかなという気もしたけど
でも、これが吉岡店主オリジナルの煮干しラーメンだと考えれば

カエシに使われた醤油が芳醇で、コクがって
背脂も、このスープに合っていて美味しいから、いいと思う♪

生姜も、このスープに合っている♪
ただ、最初からラーメンに載せられていたので


時間の経過とともに生姜がスープに溶け込んでいって、途中でスープが生姜に支配されてしまったので
生姜は別皿の小皿に入れて提供してもらえるとよかったかな

そして、このラーメンで一番気に入ったのが、オーストラリア産小麦粉のプライムハードを使った自家製麺♪
1分30秒で茹でられた平打ちの中太縮れの手もみ麺は、ムッチリとモッチリの間くらいの食感の麺で!


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-15

とても食感が面白くて、いい感じだったし♪
コシがあって!


小麦粉のうま味も感じられる麺で!
不規則な縮れが付いているので、スープとの絡みもよくて、美味しくいただけた♪


トッピングされた豚モモ肉のチャーシューは、厚みもあって、やや、噛み応えもあったけど
でも、赤身肉のうま味がよく感じられる美味しいチャーシューだったし♪

【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-16

豚バラロールの煮豚は、大判で、こちらも、それなりに厚みのあるもので!
肉の脂のジューシーなうま味が感じられる美味しい煮豚だったし♪


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-17

味玉とメンマは、特別なものはなかったけど、普通に美味しくいただけたし♪
最後は、スープも飲み干して完食!


デフォの「らーめん」を食べてはいないけど
こちらの店で食べるなら、こちらの「季節限定」がおすすめかな♪

吉岡店主、開店おめでとうございます。
ご馳走さまでした。


【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-20【新店】厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助-21

メニュー:特製魚介らーめん…1000円/魚介らーめん…800円/チャーシュー麺…1000円/辛ネギらーめん…950円/メンマらーめん…950円/ネギらーめん…900円/味玉らーめん…900円

【14時からの販売】特製魚介つけ麺…1050円/魚介つけ麺…850円/チャーシューつけ麺…1050円/辛ネギつけ麺…1000円/メンマつけ麺…1000円/ネギつけ麺…950円/味玉つけ麺…900円

季節限定特製らーめん…1000円/限定らーめん…800円/限定チャーシュー麺…1000円/限定辛ネギらーめん…950円/限定メンマらーめん…950円/限定ネギらーめん…900円/限定味玉らーめん…900円

トッピング
チャーシュー…300円/大盛り辛ネギ…200円/大盛りメンマ…200円/大盛りネギ…150円/味玉…100円
特盛…100円


厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助



関連ランキング:ラーメン | 御茶ノ水駅新御茶ノ水駅小川町駅



好み度:季節限定特製らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年12月10日(月)

むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-1

東武百貨店池袋本店で開催されている「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」のイートインに奈良から出店している『麺屋 NOROMA』で、1日50食限定の「レアチャーシュー鶏そば」をいただいて
次に向かったのが東京・小川町にある『むぎくらべ』!

こちらの店は、国産小麦の自給率アップやPRを目的として誕生した、国産麦のアンテナショップ!
ラーメン・うどん・パスタ・ピザ・スイーツなどの、国産麦を使用した店が週替りで出店!


麺類から1店舗、パン類から1店舗と、常に同時に2店舗が出店している。
そして、麺類の店舗として、本日12月10日から12月21日まで出店するのは『寿製麺 よしかわ


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-2

こちら『寿製麺 よしかわ』は、上尾、川越、坂戸の埼玉県内に3店舗のラーメン店を展開する店で!
先月の11月21日には、東京・西台に4店舗目のラーメン店をオープンさせて、東京進出を果たした!


そして、今回、提供されるのは「牡蠣そば」、「鶏そば」の2つのラーメンに「濃厚牡蠣つけそば」!
「牡蠣そば」は、店舗でも販売されて好評な牡蠣100%スープのラーメン♪


「大つけ麺博」にも、このラーメンを引っ提げて参戦したほど!
しかし、私は、まだ、未食で、東京・西台の店では販売されていないので


わざわざ、埼玉県にある店にいかなくても、この東京のど真ん中で食べられるのは嬉しい♪
というわけで、本当は、明日以降に食べに行く予定だったんだけど


今日は、まだ、お腹に余裕があったので
連食で食べに行くことにした(笑)

池袋から東京メトロ丸ノ内線で一本で行ける淡路町駅で下車して!
隣接する都営新宿線の小川町駅のB7番出口から徒歩0分の場所にある店を訪ねたのは10時50分すぎ!


10時から営業している店へ入店すると、お客さんの姿はなし。
まずは、入口を入ったレジで食券を購入する。


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-3

そうして、買い求めたのは、「牡蠣そば」ではなく、「濃厚牡蠣つけそば」の食券!
昨日、Twitterで『むぎくらべ』への出店情報を知ったときには、「牡蠣そば」に、さらに「牡蠣3個増し」トッピングして食べるつもりだった。


しかし、つい先ほど、鶏白湯スープのラーメンを食べてきたばかりで!
この後に、淡麗な清湯スープの「牡蠣そば」を食べるよりは、「濃厚牡蠣つけそば」の方が、いいような気がしたので♪


なお、「牡蠣3個増し」トッピングにも、「牡蠣ご飯」にも、目が行ったけど
連食なので、ここは自粛(汗)

そうして、代金を支払うと、「リプライコール」が手渡された。
これは、フードコートなどで渡されて、料理が完成すると「ピピピッ!」と音が鳴る受信機のこと。


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-4

そうして、誰もお客さんのいない通路を通って、奥の方の麺類を提供する厨房のへと進むと
「あれっ!どうしたんですか?」

そう言ってきたのは、4店舗の『寿製麺 よしかわ』を経営する吉川店主!
先日は、『寿製麺 よしかわ 西台店』のオープンの日に厨房に入っていて、実に3年3ヶ月ぶりに再会を果たしたばかりだったけど


今回は19日ぶり(笑)
そう言われて

「今日から出店されるってツイートされてましたので初日に来ました♪」と答えると…
「ありがとうございます。」と言った後に…

「でも、一期一会さんが、まだ、2人目のお客さんですよ!」と言われて…
ちょっと、心配そうにしていたので

「ここは、オフィス街なので、11時半を過ぎないと、あまり、お客さんは期待できないかもしれません。」
「12時から13時までがピークで、この時間にどれだけ販売できるかが鍵です!」
と話し…

「このお昼休み時間中は、以前、呉田さんが出店されたときも、行列がてきてましたから!」
「ただ、ランチタイムを過ぎると、閑散とするかもしれません。」
と言うと…

「10時から18時までの通し営業なんですけど…」
「オフィス街なら、ランチの後にお客さんが来店するのは、むしろ、18時からですよね…」


なんて言ってたけど
確かにそうかも(汗)

そうして、オープンキッチンの真ん前の2人掛けのテーブル席で待つうちに
吉川店主のワンオペで作られた「濃厚牡蠣つけそば」が完成して、こちら「むぎくらべ」のスタッフの女子が運んできてくれた。

むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-6

全粒粉入りの麺の上に豚肩ロースのレアチャーシュー豚肩ロースの煮豚
その上にスチームした牡蠣が2個とメンマ、岩海苔、水菜がトッピングされた彩り鮮やかなつけそば♪


まずは、北海道産小麦粉の「はるゆたか」と埼玉県小麦粉の「ハナマンテン」を使用して製麺した褐色の全粒粉が配合された平打ちの中太ストレートの自家製麺を、そのまま、つけ汁にはつけずにいただくと
口の中に、何とも言えない小麦粉のいい香りが、ふわっと広がって、鼻から抜けていく

むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-7

まず、とても香り高い麺なのがいい♪
そして、つるっとしたのど越しのいい麺で!


田舎そばを食べているような独特の食感なのがよくて♪
小麦粉のうま味と甘味が感じられるのも、先日、西台の店のオープンの日にいただいた「鰤つけそば」に使われていた麺といっしょ♪


ただ、先日の麺は「はるゆたか」が使われた麺だと吉川店主から聞いていたので
先日の麺が、今日の「はるゆたか」と「ハナマンテン」をブレンドした小麦粉だったかは不明だけど

でも、何れにしても、「つけそば」は麺が命なので!
こういう香り高い上に、うま味も強い麺が使われているのがいいよね♪


そして、初対面の濃厚牡蠣のつけ汁につけて、いただくと
熱っ(*_*)

つけ汁が熱々なので、危うく舌を火傷しそうになった(汗)
改めて、フーフーと息を吹き掛けて、いただいてみると

牡蠣!牡蠣!牡蠣!
牡蠣100%で作ったという牡蠣白湯スープのつけ汁は


牡蠣ペーストを出汁で延ばしたソースに麺をつけて食べているような…
ドロドロで超濃厚なつけ汁で

牡蠣の苦味にえぐ味が出まくっていて
いくら牡蠣好きな私でも、これには閉口するほど

そんな、食べ手を選ぶつけ汁なので
あまり考えずに、牡蠣は嫌いじゃないから程度の人が食べたら、一口食べただけで、その超エグニガな味わいに撃沈する(>_<)

でも、ここまでやるハードコアなつけ汁というのも初めてだし…
ある意味、突き抜けているとも言える

なので、私はまったくダメだったけど
超マニアックな牡蠣マニアの方は、これを食べたら歓喜するかも♪

先日の「鰤つけそば」は、鮮魚の臭みを、まったく感じさせないつけ汁で!
鰤のうま味だけが抽出されたつけ汁だったのに♪


これは、それとは真逆の仕様!
まさか、ここまで、コアなシェルラー向けの一杯が出てくるとは、まったく思ってなか
った…

蒸した牡蠣は、こちらは、牡蠣の風味に、牡蠣のうま味、牡蠣の甘味まで感じられるもので!
これこそ、牡蠣好きにはたまらない味わいの逸品で♪


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-8

このスチームした牡蠣に、大根おろし、ネギ、ポン酢を掛けて
これをつまみに熱燗でキューっとやったら、最高なんだろうな♪

そして、豚肩ロースの肉のレアチャーシューは、厚みいい感じのレア感に仕上げられていて!
しっとりとした口当たりなのがよかったし♪


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-9

大ぶりで、厚みがあって!
肉のうま味が閉じ込められた絶品のレアチャーシューでよかった


ただ、もう一種類の同じ豚肩ロース肉で作った煮豚は、肉のうま味は感じられたけど
パサパサで、食感がもう一つだったかな

岩海苔は、本来なら、その磯の香で、本領を発揮してくれるところだけど
この強烈な牡蠣汁の前では沈黙せざるを得なかったかな

ただ、この岩海苔!
麺に絡めて食べると美味しい♪


というわけで、つけ汁につけて食べるのをやめて、麺と具を食べきったところで、最後のあがき!
スーブの割りをもらって、ポットに入ったスープ割りで割ってスーブのを飲んでみたけど


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-10

あきまへん( ´-ω-)
煮干しだったら、どんなエグニガなのが出てきても大丈夫なくせに

貝は
うーん(-""-;)

ただ、このスープ割りに使われた割りスープ!
牡蠣のうま味を感じる割りスープで!


牡蠣と昆布で引いたスープじゃないかと思われるけど
これは美味しい♪

なので、普通に牡蠣好きな人は、絶対「牡蠣そば」を食べてください!
たた、この「濃厚牡蠣つけそば」は、吉川店主に確認したところ


まだ、『寿製麺 よしかわ』の各店舗でも提供したことのない
こちら『むぎくらべ』限定のつけそばということだったので

限定ハンターの皆さんには魅力的かも♪
ただし、これは、決してフィクションではないので、食べられなくても、自己責任でお願いします
m(__)m

むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-11

メニュー:牡蠣そば…900円/鶏そば…800円/濃厚牡蠣つけそば…980円

牡蠣ご飯…300円/麺大盛り…100円

メンマ…100円/味玉…100円/牡蠣3個増し…150円/焼豚2枚増し…250円


むぎくらべ



関連ランキング:レストラン(その他) | 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅



好み度:濃厚牡蠣つけそばstar_s20.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年12月10日(月)

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-1

『麺屋 NOROMA』が池袋にやってきた!

食べログ奈良県ラーメンランキング第1位
全国ラーメンランキング第8位の店!


『麺屋 NOROMA』が出店するのは、東武百貨店池袋本店で12月6日から11日まで開催されている「ニッポンうまいもの in TOBU」!
『麺屋 NOROMA』が東京の百貨店催事に出店するのは初!


東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-2

なかなか、奈良の京終にある店まで行けないので、開催初日に行きたいところだったけど
開催初日の6日から、岡崎、福井、金沢遠征に出る予定を組んでいたので、今日まで訪問が遅れてしまった(/。\)

とりあえず、ポールで待って、『麺屋 NOROMA』の高岡店主に挨拶しよう!
そう思って、早めに出発!


9時52分に百貨店地下1階のエレベーター乗り場へやってきて
先行して出発する2基のエレベーターの1基の前に並んで

開店時間の10時を迎えて、エレベーターに乗り込んで出発!
1階、5階、7階に停止した後、催事場のある8階に到着!


エレベーターの扉が開くと同時に、ダッシュでイートインに向かったところ
残念ながら、すでに4人のお客さんが並んでいて、ポール獲得ならず( ´△`)

そこで、5番目で並んでいると
「イチエさ~ん!」と声が掛かった。

その声は
高岡店主!

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-3

目敏く、私のことを見つけた高岡店主が裏の厨房の中から出てきて、声を掛けてくれた。
「福井じゃなかったんですか?」


高岡店主から聞かれて
「デパート催事が終わらないうちに帰ってきました。」と言うと…

目を細めて
喜んでくれた♪

順番がきて、食券売り場で買い求めたのは、東武限定品で各日限定50杯の「レアチャーシュー鶏そば」!
デパートの催事では、広告にはピンク色したレアチャーシューが載るラーメンを掲載していても、実際には、本当にレアなチャーシューを出す店が少ない中


こちらの店では、出してくれているのをTwitterのツイートで確認していたので
絶対、このレアチャーシューが載る50杯限定のラーメンを食べたいと思っていた。

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-4

そうして、席へと案内されて
少し待つうちに、完成した「レアチャーシュー鶏そば」が、デパートの男性スタッフの人によって運ばれてきた。

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-5東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-6

赤身多めと脂身の入った2種類の豚肩ロース肉のピンク色したレアチャーシューが載せられて
ハーフ味玉メンマなると、刻んだ九条ネギがトッピングされた彩り鮮やかで、美しいビジュアルのラーメン♪

まずは、スープをいただくと
この味!

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-7

『麺屋 NOROMA』がオープンした2012年12月2日に高岡店主が作った味と大きく変わらない
『麺屋 NOROMA』らしい味わいのスープ

スープは、さらっとした、そう粘度のない鶏白湯スープで!
濃厚さはないけど、鶏のうま味がよく出た、うま味重視のスープなのがいい♪


やっぱり、高岡店主の作るスープは美味しい♪
そして、このデパート催事で、これだけ店舗で出す味わいと変わらないスープを作ってくるのがスゴい!


麺は、自家製麺ではなく、大阪のミネヤ食品工業の麺を使用してるそうだけど
デパート催事に製麺機まで持ち込めないから仕方ないよね

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-8

でも、中細ストレートのつるモチ食感の麺は、スープとの相性バツグンで!
とても、美味しくいただけたし♪


2種類の豚肩ロース肉のレアチャーシューは、店で出すのと変わらない、鮮やかなピンク色したレアチャーシューで!
どちらのチャーシューも、流行りのスライサーで薄くスライスされたペラッペラのチャーシューとは違って、厚みがあるのがよくて♪


しっとりとした口当たりに仕上げられているのがよくて
そして、赤身の多い部位のチャーシューは、肉のうま味がよく感じられて

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-9

脂身の入った方は、肉のうま味とともに、肉の脂のうま味も感じられて
どちらの部位のチャーシューも絶品♪

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-10

これは、意図的なのか、そうではないのかはわからないけど、この味の異なる2つの部位のチャーシューが入っていたのがよかったし!
数量限定なので、無理だろうけど、できれば、さらにチャーシュー増しして食べたい逸品だった♪


ハーフ味玉がデフォルトで入るというのもコスパ高いし!
黄身の茹で加減が絶妙で!


よく味が滲みた味玉で!
美味しくいただくことができたし♪


メンマも、外はコリッ!
中はサクッの食感のいいメンマだったし♪


鶏白湯スープのラーメンは、あまり、スープを飲み干すことはないのに
スープが美味しいから、最後のスープの一滴まで飲み干して完食♪

奈良駅からも少し離れた場所にある店で!
なかなか、行く機会もない店!


そして、いつも大行列ができていて、食べるのに長時間待たなければならない店が、こうして、向こうから東京にやってきてくれたのだから
この機会を逃す手はないと思う!

催事は、明日12月11日まで!
おすすめです♪


東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-11

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-13
東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-14
東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-12
東武限定品
極上白湯スープで有名な関西の行列店が登場。
新進気鋭、注目のラーメン。

手間暇かけて作る極上白湯スープと国産小麦100%の麺が絶妙にマッチ。
奈良県奈良市[麺屋NOROMA]
上.●東武限定 レアチャーシュー鶏そば(1杯)
901円<各日販売予定50点>
下.●PREMIUM鶏そば(1杯)
801円

麺屋NOROMA



関連ランキング:ラーメン | 京終駅



好み度:レアチャーシュー鶏そばstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m