訪問日:2016年9月30日(金)

【新店】鯛らーめん 寿-1

本日のランチは京急本線・雑色駅近くの住宅街に9月27日にオープンした新店の鯛らーめん 寿で!

ネットの情報によると、こちらの店は荻窪の『麺屋 正路』の系列店らしい!?
「らしい」というのは、店を出て、ネットで調べるまでは、『麺屋 正路』出身の方が独立して開業した店だとばかり思っていたので

というのも、こちらの店に入店したところ
厨房には、若い男性と、そのお母さまくらいの年齢のご婦人の方がいらして

お尋ねたところ
こちらのご婦人が本当のお母さまで!

息子の手伝いをしていると話されていたので!
てっきり、息子さんが店主の店だと思いこんでいた。


なので、こちらが『麺屋 正路』のセカンドブランドの店なのか
そうではないのかは不明(汗)

なお、こちらの店の場所は、京急本線の雑色駅西口から徒歩5分ほどの場所にあるんだけど
駅西口を出ると、ほとんどの乗客は、商店街のある右方向へと歩き出すところを、反対側の左方向に向かって歩いて

一本目の角を右折して、真っ直ぐに歩いていった突き当たりの、すぐ右手前に店はあったんだけど
周辺は人通りの少ない住宅街で

失礼ながら、この場所で商売になるのか!?
ちょっと心配になる場所に店はあった。

真っ赤な看板暖簾がめで店へと、午後の14時を少し回った時間に入店すると
店内ノーゲスト

こんな遅い時間だから、仕方ないか
厨房には、冒頭に書かせてもらった母と息子の親子2人!

席について、メニューを見て
「醤油と塩ではとちらがおすすめですか?」と息子さんに聞いてみたところ

「塩がおすすめです。」と即答で答えがあったので!
注文は「鯛らーめん(塩)」にして!


【新店】鯛らーめん 寿-2

さらに、「ミックスチャーシュー」をトッピングしてもらうことにしたんだけど
余計なお世話かも知れないけど、それなら、(醤油/塩)の順で、醤油を先に持ってこないで、(塩/醤油)と書けばいいのに

それに、塩がおすすめなら、塩と醤油を二段に分けて書いて!
もちろん、塩を上段にして!


さらに、塩に「おすすめ」と書いて強調した方がいいような
なぜなら、たぶん、このままなら、大概のお客さんは醤油を注文すると思うので

なお、さらに100円とリーズナブルな「鯛出汁ご飯」があって、これも注文しようとしたところ
残念ながら、すでに売り切れていた。

そうして、少し待っていると
息子さんによって作られた「鯛らーめん(塩)」が着丼!

【新店】鯛らーめん 寿-3【新店】鯛らーめん 寿-4

しかし、「ミックスチャーシュー」がトッピングされてなかったので
息子さんに指摘したところ

「今、炙っています。」
「別皿で提供します。」
と答えがあって!

炙られたチャーシューの匂いがこちらまで漂ってきて!
これがまた、めちゃめちゃ、いい匂い♪


そうして、この「ミックスチャーシュー」も、ラーメンに少し遅れて着丼。
なお、ラーメン丼がで、「ミックスチャーシュー」が入れられた器が黒!


【新店】鯛らーめん 寿-5

『寿』という屋号で、おめで(笑)
ラーメンの丼を赤にするのは、まだ、いいとは思うけど!

レンゲが黒なのは、どうなんだろう!?
レンゲはスープの色がわかる白にしてもらいところ

鶏レアチャーシューと、その上にきざみ柚子
メンマ九条ネギ水菜が載せられたラーメンは


このままでは、盛りつけが寂しい感じだったので
トッピングの「ミックスチャーシュー」を載せてみると、まずまず、いい感じになったけど♪

【新店】鯛らーめん 寿-6

もう一枚、トッピングしないと食べられないローストポークのチャーシューを入れるとか!
鶏チャーシューを2枚に増やすとか!


白髪ネギを高く盛りつけるとか!
価格を少し上げてもいいから、もう少しボリューム感を出した方がいいかも


そして、まずは、スープの色がわからない
しかし、キレイな清湯ではなく、半濁しているのはわかるスープをいただくと

鯛!鯛!鯛!
鯛がいっぱい!


スープは、鶏ガラに豚の背ガラかな!?
動物系と香味野菜で炊いたスープと大量の鯛のアラで出汁をとったスープをブレンドしたといった感じのダブルスープで!

動物系のうま味は弱めで
鯛のエキスがドバッと出たスープで!

鮮魚の鯛のうま味もあるかわりに、やや、鮮魚の癖のある味わいも感じられて!
鯛好きならOKだけど♪


鯛や鮮魚が苦手な方だと食べられない
食べ手を選ぶスープといえる。

最近は、この鮮魚の鯛を使うラーメン店が東京だけではなく、地方でも誕生しているけど
良くも悪くも、こちらの店のスープが一番ワイルドに感じられた。

たぶん、それは、鯛の兜をそのまま使って、出汁をとっているからじゃないかと思われるので
中骨はそのままでいいので、兜だけ焼いて使うと鮮魚の臭みが抑えられて、よくなるとは思うけど

でも、名前だけ「鯛出汁」を謳っているだけで、鯛があまり感じられないスープのラーメンもあるので
そんなラーメンに比べれば、ぜんぜん、いいとは思うし♪

もう少し、丁重に出汁をとって、鯛のうま味だけを抽出してやれば!
今、ブレイクしている『真鯛らーめん 麺魚』をも超越するスープになる可能性も秘めているように感じられた♪


麺は、厨房内に菅野製麺所のオレンジ色の麺箱が見えたので、そうだと思うけど
色白の中細ストレート麺が合わされていて

【新店】鯛らーめん 寿-7

茹で加減もあるかもしれないけど
少し、やわらかめの食感の中加水麺で!

でも、するすると啜り心地のいい麺で!
この鯛出汁のスープともよく合っていてよかった♪


具の鶏ムネ肉のレアチャーシューは
まず、デフォで入る方は、しっとりとした食感に仕上がっていて!

柚子が載せられていたからか!?
柚子の風味が移ってよかったし♪

トッピングした方は、炙ってあったので、とても香ばしくて!
ちょっと、スパイシーな味わいで、このまま、お酒のおつまみにもなる一品でよかった♪


ローストポークは、大判で厚みもあってよかった♪
ただ、炙られたせいもあるかもしれないけど、やや、カタメに感じられたので


香ばしいのはいいとは思うけど!
こちらは、炙らなくてもよかったかも


まあ、いろいろ、勝手なことを書き連ねてきたけど
この鯛感満載のワイルドなスープは嫌いじゃないし!

むしろ、好みの部類に入るスープだったので!
スープもぜんぶ飲み干して完食♪


なお、「鯛出汁ご飯」があったら、お腹いっぱいになったかもしれないけど
少し物足りない感じがしたので

追加で「半麺鯛らーめん(醤油)」を注文!
こちらは、トッピングの具はデフォルトのラーメンといっしょで、麺量が半分の65gになるというもの!


それで、価格は600円と、デフォのラーメンの750円に比べて150円安い!
これで、スープの量もデフォと同じだったら、めっちゃ、お得だけど


そうして、供された「半麺鯛らーめん(醤油)」は、鶏ムネ肉のレアチャーシューに、メンマ、九条ネギ、玉ねぎに蒲鉾が載せられたラーメンで!
先ほどの「鯛らーめん(塩)」にあった、きざみ柚子と水菜がない代わりに、玉ねぎと蒲鉾が載せられたもの。


【新店】鯛らーめん 寿-8【新店】鯛らーめん 寿-9

嬉しいのは、並々とスープが注がれていたこと♪
その代わり、麺が少ないから、見た目はちょっと貧相に見えてしまうけど
(汗)

でも、一番、原価のかかっているスープを減らさずに
麺の量だけ半分にして、150引きしてくれるのは、本当、お得だし!

これ、たぶん、女性やお子さん向けに用意されたメニューかもしれないけど!
ラーメン愛好家の方のための連食用としても機能しそう♪


どす黒い、濃いめの醤油味のスープをいただくと
先ほどの塩スープとは違って、鯛があまり来ない。

動物系スープと鯛スープの配合を変えているのかな!?
なので、鮮魚の鯛スープを求めて来ると、ちょっと、物足りなさを感じてしまうかも知れない。

それと、ちょっと気になったのは、スープに浮遊する魚粉!
たぶん、鯛煮干しの煮干し粉だと思われるけど


口に残る感じがして、気になる人は気になるかもしれない。
ただ、個人的に、この鯛煮干し粉の味わいはありだと思う♪


それに、この濃いめの醤油のカエシが、見た目と違って、ぜんぜん、しょっぱくなくて!
かといって、甘みがあるわけでもなく、素朴に美味しかったし♪


麺は、塩ラーメンに使われていた中細ストレート麺で、するすると入っていく、啜り心地のいい食感とも同じ!
そして、先ほどの塩スープにも合っていたけど、この醤油スープとも馴染んで美味しくいただけた♪


【新店】鯛らーめん 寿-10

具の鶏ムネ肉のレアチャーシューも、先ほど同様!
味、食感ともよかったし♪


ただ、思ったのは、チャーシューは、鶏ムネ肉のレアチャーシューではなく、ローストポークを炙らずに使ったらどうなのかってこと!?
こちらのスープの方がカエシの醤油の味が濃いので、その方が合うような気がした。

最後は、塩スープ同様、スープまでぜんぶ飲み干して完食♪
今日は、図らずも2杯のラーメンをいただくことになったけど


どちらも、今のままでも、そこそこ美味しいラーメンだと思う。
ただ、ちょっと工夫してブラッシュアップを図れば、この人通りも少ない住宅地にある店に行列を作らせる店になるかもしれない♪


ガンバってください。
ご馳走さまでした。


【新店】鯛らーめん 寿-11【新店】鯛らーめん 寿-12

メニュー:鯛らーめん(醤油/塩)…750円/とろ玉鯛らーめん(醤油/塩)…850円/特製鯛らーめん(醤油/塩)…950円/半麺鯛らーめん(醤油/塩)…600円
大盛…100円

鯛出汁ご飯…100円

とろ玉(味付半熟玉子)…100円/メンマ…100円/鶏チャーシュー(4枚)…180円/ミックスチャーシュー(鶏チャーシュー、ローストポーク各2枚)…200円/ローストポーク(4枚)…250円

鶏皮ポン酢…200円


鯛らーめん 寿



関連ランキング:ラーメン | 雑色



好み度:鯛らーめん(塩)star_s40.gif
半麺鯛らーめん(醤油)star_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2016年9月29日(木)

豚骨一燈【弐壱】-1

本日のランチは東京・小岩の『豚骨』で!

本日29日は『豚骨一燈』月一の肉の日
この日だけの一期一会のチャーシューがお手頃な価格で提供される♪


そして、今月提供されるのは、「やわらか地鶏 川俣シャモの塩焼き」と「国内最高峰! 岩中豚のヒレ特上オーブン焼き」の二品!
どちらも食べてみたいけど、特に食べたいのは岩手県産SPF特選銘柄豚である岩中豚のヒレ肉♪


豚骨一燈【弐壱】-2

さらに、先週の9月24日の土曜日から、一週間限定で「牛の良いとこギュウっっっと油そば」が提供されているので!
この2つをいっしょにいただくため、朝から店へと向かった。


豚骨一燈【弐壱】-3

というのも、今回の限定から、こちら『豚骨一燈』でも整理券制が導入されて
9時から整理券が配布されるというので!

9時前に来て、整理券をもらって
ただし、10時30分の集合時間には戻れないかもしれないと福原店長に話して、了承してもらって

再び、店へとやってきたのは、開店の11時を遥かに回った時刻(汗)
すると、店内は満席で、1人外のベンチで待つお客さんがいる状態

スタッフの人に呼ばれて、入店して
まず、福原店長に遅れたお詫びをして(汗)

スタッフの人に整理券を渡すと
売り切れの×印が点いていた券売機の限定のボタンを再点灯させてくれた。

豚骨一燈【弐壱】-4

お手数お掛けします。
そして、限定と「肉の日」のチャーシューの食券を1枚買って、スタッフの人に渡すと


チャーシューは、どちらにするか聞かれて、「岩中豚のヒレ特上オーブン焼き」にしたんだけど
チャーシューの食券を2枚買って、「川俣シャモの塩焼き」と両方選ぶことはできないので、ご注意のほど

そうして、再び、外に出て、丸椅子に座って待っていると
すぐに、何人かのお客さんが出てきて!

先客のお客さんとともに、スタッフの人に呼ばれて入店。
そうして、席について待っていると


11時40分過ぎに、福原店長によって作られた「牛の良いとこギュウっっっと油そば」と「国内最高峰! 岩中豚のヒレ特上オーブン焼き」が
今日も福原店長自らの手によって供された。

豚骨一燈【弐壱】-5豚骨一燈【弐壱】-6豚骨一燈【弐壱】-7豚骨一燈【弐壱】-8

まずは、ドドーンと載せられた100gの「スノーエイジングビーフ」のステーキからいただくと
牛肉のうま味がジュワ~っと口の中に広がって、たまらない美味しさ♪

しかし、赤身肉なのに、めっちゃやわらかくて、ジューシーで!
熟成肉がもてはやされるのもよくわかる♪


豚骨一燈【弐壱】-9

しかし、この「油そば」!
価格は880円だけど、お肉だけでも、それ以上の価値があるんじゃないのかな
!?

そして、ステーキの次にいただいたのは
麺ではなく、別皿トッピングされた「国内最高峰! 岩中豚のヒレ特上オーブン焼き」!

分厚くカットされた岩中豚のヒレ肉をいただくと
これがまた、やわらかくて!

肉質のいい豚肉で!
極上の美味しさ♪


豚骨一燈【弐壱】-10

もっとも、数々の品評会で最優秀賞に輝く、岩手県産のSPF特選銘柄豚を使っているのだから、肉質がよくて、美味しいのは当たり前かもしれないけど
でも、これで250円は破格!

というか、これ、材料原価にもならないんじゃないのかな!?
普通なら、この3倍の価格で販売してもいい、超お得な逸品で!

「スノーエイジングビーフ」のステーキもよかったけど!
この岩中豚のヒレ肉のオーブン焼きも最高♪


そうして、ようやく、麺をいただくことにしたんだけど(笑)
よかったのは、あらかじめ混ぜ合わせてから提供してくれること!

単純に混ぜる手間が省けるのと♪
ぐちゃぐちゃになって、絵面が悪くなるので、こうしてもらうと、本当に助かる。


そして、まずは、箸で手繰って、麺を持ち上げると
ふわっと牛肉の香りが香り立って!

牛肉好きにはたまらない、何ともいい香りがしたんだけど♪
これは、香味油に、茨城県のブランド牛である「常陸牛」のA5の牛肉を使った香味油が使われているから!


そして、パスタのフェットチーネのような形状をした平打ちの太ストレートの麺は
食べても、フェットチーネを食べているようなモチモチとした食感なのがよかったし♪

豚骨一燈【弐壱】-11

カエシに使われた塩ダレといい感じに絡んでくれて!
ブラックペッパーによるスパイシーな味わいもよかったし♪


あまり、普段は、汁なしの「油そば」は食べない人なんだけど
これなら、また、何度でも食べたくなる♪

夢中で食べてたら、あっという間に完食!
本当、これ、ヤバすぎる!


めちゃめちゃ美味しかったから!
好み度は文句なしの五つ星だけど!


ただ、これをお肉の評価とみるか
ラーメンの評価としてみるかは微妙だけど(笑)

でも、いつも、美味しいものを食べさせてくれて、ありがとうございます。
ご馳走さまでした。




メニュー:濃厚豚骨魚介つけめん…830円/半熟玉子濃厚豚骨魚介つけめん…930円/特製濃厚豚骨魚介つけめん…1080円/チャーシュー濃厚豚骨魚介つけめん…1080円

あっさり 昔ながらの中華そば…730円/あっさり 半熟玉子昔ながらの中華そば…830円/あっさり 特製昔ながらの中華そば…980円/あっさり チャーシュー昔ながらの中華そば…980円

濃厚豚骨魚介らーめん…780円/半熟玉子濃厚豚骨魚介らーめん…880円/特製濃厚豚骨魚介らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨魚介らーめん…1000円

油そば…780円/半熟玉子油そば…880円/特製油そば…1000円/チャーシュー油そば…1000円

カレーつけ麺…830円/半熟玉子カレーつけ麺…930円/特製カレーつけ麺…1080円/チャーシューカレーつけ麺…1080円

カレーらーめん…780円/半熟玉子カレーらーめん…880円/特製カレーらーめん…1000円/チャーシューカレーらーめん…1000円

中盛…+50円/大盛…+100円/特盛(つけ麺のみ)…+150円

チャーシュー 煮豚(バラロール3枚)…250円/メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…100円/のり(1/8カット5枚)…100円/えびの辛み…50円/とろけるチーズ…100円

定番チャーシュー丼 250円/月替わりご飯…250円/ライス…100円/小ライス…50円

【9月24日(土)~9月30日(金)昼夜各10食限定】牛の良いとこギュウっっっと油そば…880円

【9月29日限定】やわらか地鶏 川俣シャモの塩焼き…250円/国内最高峰! 岩中豚のヒレ特上オーブン焼き…250円


一燈

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 小岩駅京成小岩駅



好み度:牛の良いとこギュウっっっと油そば+国内最高峰! 岩中豚のヒレ特上オーブン焼きstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年9月7日(水)

大阪 麺哲【参】-1

本日のランチは、大阪・東梅田に2014年7月26日にオープンした『大阪 麺哲』で!

こちらの店は、『豊中 麺哲』の支店に当たる店で!
『麺哲』グループ各店の中では、一番のアクセスのよさを誇る♪


なお、今日、こちらの店にやってきたのは、大阪の麺友から、こちらの店でも、『麺哲』の夏の風物詩である「盛り」が提供されているという情報を聞いて!
「盛り」とは、日本蕎麦の「もりそば」の麺を蕎麦から中華麺に変えて、中華麺をつゆにつけていただく、「中華ざる」のような「つけそば」で

『豊中 麺哲』の店長を務めていた平松さんが東京・早稲田に開業した『ラーメン巌哲』で、過去に2度ほど食べたことがあって!
こちら『大阪 麺哲』でも、ちょうど1年前の9月4日にいただいているけど!


麺が何しろ美味しいし♪
出汁の味わいもよくて♪


そして、さっぱりといただけて!
この暑い季節にはピッタリの一品♪


というわけで、寿司屋が集まる「曾根崎ごて地蔵通り」を新御堂筋に抜けた右角にある店へと向かったんだけど
到着したのは、もうすぐ昼の営業が終了になる14時23分。

大阪 麺哲【参】-2大阪 麺哲【参】-3

入店すると、カウンター11席の店には、お客さんが4人いて、この時間にしては入っている。
そして、カウンターと対面する厨房には、初めてお目にかかる男性スタッフに女性スタッフが1人ずつ


席について、男性スタッフの人に
「盛り400gで!」と注文を入れると

大阪 麺哲【参】-4

「玉数で言ってください。」と言われて
「では、3玉でお願いします。」と言い直して

「東京・早稲田の平松さんの店では100g単位で!」
「200gから500gまで麺の量が選べるので!」と話すと


「お客さん、東京から来はったんですか?」と笑顔で言われて!
険悪になった空気が一気に和らいだけど


『麺哲』系の店では、注文の仕方等、いくつかローカルルールがあるので
事前に店のFacebook他で情報収集してから訪問することをおすすめします。

注文を受けると、大釜で麺を泳がせるように茹でて!
平ざるを巧みに使って麺上げして


すばやく、冷水で麺を〆ていく
そうして、麺3玉が盛られて

その上に、豚モモ肉の炙りチャーシューが載せられて、縦切りと小口切りお2種類の九条ネギ柚子胡椒が添えられて完成した「盛り」の麺3玉が男性スタッフによって供されて
出汁は女性スタッフから出された。

大阪 麺哲【参】-5大阪 麺哲【参】-6

ただ、今日も昨年同様、「出汁が少なくなったら追加します。」という案内はなかったな(汗)
東京・早稲田の『巌哲』では2度食べて、2度とも言われたのに

でも、昨年はお願いしたら、おかわりサービスを実施してくれたから
大丈夫なのかな!?

なお、麺は、見る限り、昨年、いただいたものと同じようで
国産玄麦8割、プライムハード2割で打ったという自家製麺は、玄麦(未精白の外側の殻をだけを取り除いた麦)を使って製麺しているので!

麺表面に小さな粒々模様が見られるのと
やや、濃いめの色をしているのが特徴!

大阪 麺哲【参】-7

まずは、この麺だけを、出汁にはつけずにいただいてみると
小麦が香る麺なのがよくて♪

昨年同様、なめらかで、つるつると啜り心地のいい麺で!
しなやかなコシの感じられて!


のど越しのよさもあって!
噛めば、小麦粉のうま味もよく感じられて!


元々、『麺哲』系の店は、どこも麺には定評があるけど!
この麺は特にいい♪


それと、麺の表面には、植物性の油が掛けられていて
たぶん、無臭無味の白胡麻油だと思われるけど

麺と麺がくっつくのを防いでくれたのと!
麺に余計な油の風味が移らなかったのがよかった。


そして、出汁は、濃口醤油に砂糖、味醂で作られたカエシに鰹節、鯖節の節でとった出汁を合わせたといった味わいの
日本蕎麦のもりそばのつゆのような味わいで!

長めに寝かされたカエシが使われているようで、醤油のカドは感じられずに
感じられるのは、深いコクとうま味だけ♪

しかし、麺も出汁も、どちらも完成度が高くて美味しいので♪
だから、3玉のあった麺もペロッと完食してしまったんだけど


ただ、途中で、出汁が少なくなってきて
麺をつけて食べる分は、どうにかあるかもしれないけど

でも、これでは、最後に楽しみにしているスープ割りが飲めなくなってしまったので
スタッフの女子に

「出汁の追加できます?」と聞いてみたところ
すぐに追加してくれたので、皆さんも、もし、出汁が少なくなったら、遠慮せずに申し出てください。

大阪 麺哲【参】-9

なお、トッピングされた豚モモ肉の炙りチャーシューは、モモ肉が使われているため、やや、歯応えのあるものだったけどけど
直前にフライパンで焼かれてから出されているので!

とても香ばしかったし!
噛むほどに、肉のうま味がジュワッと滲み出てくる美味しいチャーシューでよかったし♪


大阪 麺哲【参】-8

縦切りされた九条ネギは、香りがよくて!
シャキシャキとした食感も最高だったし♪


最後に、麺と具を食べ終わったところで、出汁の器をカウンターの上に上げて、スタッフの人にスープ割りをお願いすると!
熱々のスープが注がれて、戻ってきた!


大阪 麺哲【参】-10

まずは、そのまま、いただくと
鰹や鯖の節の風味に、鶏出汁の風味が加わって、めっちゃ美味しい♪

次に、これに、残しておいた柚子胡椒と小口切りのネギを入れていただくと
これが、また、美味しく味変していただけたし♪

最後まで、2度美味しいが味わえてよかった!
ご馳走さまでした。


大阪 麺哲【参】-11大阪 麺哲【参】-12

メニュー:醤油…700円/肉醤油…1000円/醤油雲呑…900円/肉醤油雲呑…1200円
各塩味変更…100円増
替え玉…100円

白ごはん…200円/ホタテごはん…300円

【季節限定メニュー】盛り(1玉~3玉)…1000円


大阪麺哲

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 東梅田駅梅田駅(阪神)梅田駅(大阪市営)



好み度:盛りstar_s45.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年9月22日(木)

らーめん改【五】-1

本日のランチ2軒目に向かったのは、東京・蔵前にある『らーめん』!

こちらの店は、東京・青梅の『いつ樹』と、その系列の『五ノ神製作所』出身の店主が今年の2月2日にオープンした店で!
「貝塩らーめん」という貝出汁の塩ラーメンが売りの店!


でも、不定期に限定がリリースされていて!
先週は「合鴨塩らーめん」が販売されて


食べたかったのに
結局、食べるのを逃してしまった。

ただ、来週は「合鴨醤油らーめん」の限定をやると、こちらの店の美人の奥さまがTwitterでツイートしていたので、こちらに期待していたところ
今朝のTwitterでは



らーめん改
@ra_menkai

おはようございます。

限定のお知らせ

本日より100食限定で
「合鴨醤油らーめん」お出しします。
前回の醤油バージョンですが今回は魚介感強めにしてみました鴨と魚介の旨味が詰まった一杯です!
悪天候ですが頑張って営業したいと思います!
ご来店の際は足元に気を付けていらして下さい。


9:26 - 2016年9月22日



ということだったので、このTwitterのツイートに釣られて!
最寄り駅である都営浅草線の蔵前駅から、すぐ近くの店の前に午後の1時ジャストにやってくると


店頭にはお客さんの姿はなかったものの、店内は満席だったので
雨降る中、外で傘を差しながら待っていると

こちらも美人な、こちらの店の女性スタッフの方が店の中から出てきて
「どうぞ、中に入って、食券をお買い求めください。」と言うので

言われた通り入店して
券売機の左下に作られていたボタンを押して、「合鴨醤油らーめん」の食券を買い求めて、美人女性スタッフの方に渡す。

らーめん改【五】-2

そうして、店内で、しばし、待っていると
席も空いたようで!

美男美女カップの店主夫妻に挨拶して着席。
少し、待っていると


3個作りされた「合鴨醤油らーめん」が完成して!
このうちの一つが私に出された。


らーめん改【五】-3らーめん改【五】-4

真空低温調理された小ぶりな合鴨のレアチャーシューが3枚に!
笹切りされたいっぱいのネギ、ほうれん草、海苔がトッピングされたラーメン!


まずは、スープをいただくと
「熱っ!」

らーめん改【五】-5

表面には熱せられた鴨脂が浮かんでいて、めっちゃ熱い!
それで、フーフーと息を吹きかけて、スープをいただいたんだけど


慌てて飲んだら、火傷するほどの熱さなので!
ご注意ください。


なお、スープは、合鴨で出汁をとった鴨清湯スープで!
香油に鴨脂が使われていることもあって!


鴨が香り♪
スープからは、じんわりと鴨が感じられて!


そして、鴨の他に昆布と鰹節のうま味も感じられて!
なかなかバランスよく仕上がった美味しいスープだと思う♪


ただ、美人の奥さまのツイートにあった
「今回は魚介感強めにしてみました。」というほど、魚介は強くは感じられなかったかな

麺は、麺の表層にある粒々模様からもわかるように!
全粒粉入りの中細ストレートの自家製麺が使われていて!


テボに投入して、タイマーがセットされてから
タイマーが鳴る前に55秒の時間が掛けられて麺上げされた麺は

らーめん改【五】-6

つるパツで、やや、カタめに感じられる!
日本そばの「田舎そば」のような食感の麺で!


でも、この食感!
めっちゃ、好きだし♪


この醤油味の鴨出汁のスープの相性はバツグンで!
スープといい感じで絡んでくれて、美味しく食べさせてくれた♪


合鴨のチャーシューは、ちょっとカタめ
でも、噛めば、うま味が滲み出てくる美味しいチャーシューでよかったし♪

らーめん改【五】-7

突き抜けた味わいの一杯ではないけど
なかなか、美味しい味わいの鴨醤油清湯のラーメンだった♪

そこで、帰りがけに美人の奥さまに
「鴨感のあるバランスのいいスープで美味しかった♪」と言って…

空っぽになったラーメン丼をカウンターの上に上げると
「ありがとうございます。」と笑顔で言った後に

「でも、先週の塩の方が鴨が強く感じられてよかったよね!?」
そう店主に話しかけると


店主も、それに応じて
「塩は鴨感強かったですね…」なんて言うんだけど…

今更、それを言われても(汗)
とは、思ったけど

奥さんからは
「また、合鴨塩らーめんやります♪」と言っていたので…

今度こそは、逃さず、食べに行かないといけないね♪
ご馳走さまでした。


らーめん改【五】-8

メニュー:貝塩らーめん…750円/味玉貝塩らーめん…850円/チャーシュー貝塩らーめん…950円/全部入り貝塩らーめん…1050円

濃厚煮干つけ麺…800円/濃厚煮干つけ麺+味玉…900円/濃厚煮干つけ麺+チャーシュー…1000円/濃厚煮干つけ麺 全部入り…1100円

ライス…100円/めんたい子ご飯…200円/チャーシューご飯…250円/炊き込みご飯…200円

チャーシュー…200円/味玉…100円/竹の子…150円/のり…100円

大盛…100円/替玉…100円/貝油のあえそば…200円/煮干油のあえそば…200円

【9月22日~100食限定】合鴨醤油らーめん…850円/合鴨醤油らーめん+味玉…950円


らーめん 改

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 蔵前



好み度:合鴨醤油らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年9月19日(月)

麺屋 弥栄【参】-1

9月の3連休最終日の本日のランチは、松戸市の新京成電鉄みのり台駅近くにある麺屋 弥栄へ!

こちらの店は、青森県黒石市出身の成田店主が2月1日にオープンした煮干しラーメン専門店!

今まで2度ほど訪問して、初回に一杯当たり150gの煮干しを使った土日限定 の「煮干しつけ麺」をいただいた。
そして、2回目の訪問では、「純かけ」、「裏かけ(塩)」、「極濃にぼ」の3杯のラーメンを3連食


どれもが煮干しに特化した一杯で!
ニボラー向けの美味しいラーメンにつけ麺でよかった♪


そして、本来、こちらの店は月曜定休の店。
しかし、本日9月19日(月)は敬老の日の祝日のため、定休日を明日火曜日に変更して営業するようで


この日は秋メニューで導入予定の「赤味噌煮干」をSNS限定で販売するという。
味噌煮干しラーメンは、今までに何度かいただいているけど

どうしても味噌が強いため、煮干しがマスキングされてしまうことが多くて!
あまり、煮干しを感じる味噌味の煮干しラーメンに出会えていないので!


ちょっと、期待して、店へと向かうことにした。
そうして、新京成電鉄みのり台駅の改札を出て右へ!


そうして、すぐ先を走る県道281号松戸鎌ヶ谷線を右に曲がると、スーパーマーケットの「ハローマート」があって!
店は、このスーパーの左脇の路地を入った左にある。


午後の1時になる時刻に入店すると
厨房に1人の成田店主から

「どうしたんですか?」
「味噌ですか?」
と言うので…

「Twitter見てきました!」と答えて!
Twitterのツイートにあった通り、券売機で「中濃にぼ」食券を買って、成田店主に渡しながら

麺屋 弥栄【参】-2

「味噌で!」と言って!
注文成立!


そうして、5分ほどで着丼した「赤味噌煮干」は、グレイッシュなスープの色を見る限り、味噌ラーメンには見えない
醤油味の「濃厚煮干しラーメン」という感じで!

麺屋 弥栄【参】-3麺屋 弥栄【参】-4

さっそく、スープをいただくと
ライトな鶏白湯スープに大量の背黒メインの煮干しを重ねたといった感じの味わいの濃厚煮干しスープで!

麺屋 弥栄【参】-5

煮干しのうま味も感じられるけど♪
どちらかというと、煮干しのえぐ味や苦味がドバッと出たスープで!


煮干しがしっかりと主張していて!
強い味噌に負けていない!


なお、使われた味噌は、成田店主によると
八丁味噌と西京味噌ということだったけど

しっかりと味噌のいい香りもしていて!
味噌が薄いわけでもないのに!


ちなみに、このスープは、現行の、こちらの店の「極濃にぼ」!
従来の「中濃にぼ」のスープということで!


背黒の他に白口も使っているということだったけど
煮干しもこれくらい濃厚でエグニガなスープに仕上げると味噌にも勝てる♪

なお、従来の「中濃にぼ」を「極濃にぼ」としたというのはわかったけど
現行の「中濃にぼ」はどうなったのか

それに、従来の「極濃にぼ」はどうしちゃったの!?
これについては成田店主によると

従来の「中濃にぼ」を食べたお客さんから、煮干しが濃すぎて食べられないという声をいただいたためだという。
こちらの店の場合、コアなニボラーやラーメンフリーク以外に、一般のお客さんも多く来店する店なので


これを「極濃にぼ」に格上げして!
「中濃にぼ」は、一般のお客さんでも食べられる濃度にしたんだそう!


また、従来の「極濃にぼ」を食べたい場合は、現行の「極濃にぼ」に「追い煮干し」して作れるので!
「極濃にぼ」の食券に現金で100円を添えて出してくださいと話していた。


なお、麺は、煮干しラーメンでは定番の中細ストレートの低加水麺ではなく
切刃18番の中太ストレートの多加水麺が合わせられていたけど

麺屋 弥栄【参】-6

実は、この麺が、こちらの店の基本の麺となる麺で!
一番の基本の「にぼしそば」にも、この麺を使っているということで!


定番のザクパツの食感の麺で食べるのもいいけど!
この、つるもち食感の麺で食べるのもいい♪


逆に、中細ストレートの低加水麺では、スープと絡みすぎてしまうので
かえって、こちらの中太ストレートの方がいいかもしれない。

なお、トッピングされたチャーシューは、今日は3種類!
いつもの豚肩ロースのチャーシューの他に豚バラ肉のチャーシューとサイコロ状にカットされた鶏ムネ肉のレアチャーシューが入っていたんだけど!


麺屋 弥栄【参】-7

豚肩ロースのチャーシューの他に豚バラ肉のチャーシューは、普通に美味しいチャーシューって感じだったけど!
サイコロ状にカットされた鶏ムネ肉のレアチャーシューが、味、食感とも最高♪


見た目は、普通にカットした方がいいんだろうけど!
この厚めに細かく切った方が、食べたら、絶対にいい♪


それと、一見、ミスマッチに見えた油揚げ
しかし、カリッふわっの「お揚げさん」の食感が意外に合う♪


麺屋 弥栄【参】-8

もやしに白髪ネギは可も不可もなくという感じだったけど!
最後は、スープもすべて飲み干して完食♪


なお、この煮干しが感じられる濃厚煮干し味噌ラーメンは
秋メニューとして近々発売を予定しているということだったので!

特にニボラーの方は、店主のFacebookTwitterをチェックして、食べに行ってみては!?
ご馳走さまでした。

麺屋 弥栄【参】-9

メニュー:にぼしそば…750円
にぼし味玉そば…850円/にぼしねぎそば…850円/にぼしチャーシューそば…1000円/特製にぼしそば…1100円

中濃にぼ…800円
中濃味玉…900円/中濃玉葱…900円/中濃チャーシュー…1050円/特製中濃…1150円

純煮干…720円/極濃にぼ…900円

【SNS限定(9月19日のみ)】赤味噌煮干…850円

大盛(0.5玉)…100円/和え玉…200円

餃子…300円/小ライス…50円/ライス…100円/玉ネギ丼…200円/チャーシュー丼…300円/チャーマヨ丼…300円/まかない丼…350円

トッピング
玉ねぎ…50円/味玉…100円/ねぎ…100円/めんま…100円/チャーシュー…250円/特製トッピング…350円


弥栄

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | みのり台駅松戸新田駅八柱駅



好み度:赤味噌煮干star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m