FC2ブログ
訪問日:2019年6月19日(水)

【新店】麺処 はら田-1

福井から来ている『無化調らぁ麺専門店 牟岐縄屋』の吉田店主と回る東京ラーメンツアー初日!

まず、1軒目に東京・新小岩の『麺屋 一燈』で「濃厚魚介つけ麺」をいただいて、次に向かったのが、東京・綾瀬にある『陽はまたのぼる』

昨日と今日の2日間は、限定の「濃厚ラーメン」と「濃厚つけ麺」のみの営業!
昨日は250食、今日は150食の提供で、昨日は、開店前から行列ができて、250食を売り切っている。


それもあって、今日は昨日に比べたら、ゆったりで、そんなに混雑しないのでは!?
そう思ったし

『麺屋 一燈』は10時30分開店で!
朝、早く予約券をもらって、開店と同時に食べて店に向かえば、シャッターで行けるし!


そうすれば、行列ができていて、仮に1巡目に入れなかったとしても、30分も待てば入店して、食べることができる。
そう考えて、『麺屋 一燈』近くの「巽橋」という停留所から京成バスに乗車して、『陽はまたのぼる』からは徒歩1分の場所にある「登記所」というバス亭で下車。


しかし、予定以上に時間がかかって、バス亭に到着したのは開店時間の11時30分!
そして、店頭までやって来ると


開店して、ちょうど、お客さんが入店しているところで
8人のお客さんが入店。

しかし、残ったのは、何と29人!
つまり、開店前に37人の行列ができていたということになるけど


限定提供2日目だというのに
スゴい人気だね♪

【新店】麺処 はら田-2

せっかく来たので、行列の最後尾に付く。
しかし、これは、2時間待ちコースになりそうで


【新店】麺処 はら田-3

時間が、もったいないので、こちらの店の大川店主に挨拶して、撤退することに
そして、向かったのが、本来は金曜日の21日に吉田店主と訪問する予定だった『麺処 はら田』!

令和元年元旦の5月1日にオープンした期待の新店3店の1店!
惜しまれながら閉店した大宮の『麺処 ほん田 niji』の最後の店長を務めていた原田店長が独立開業した店で、『麺処 ほん田』本田店主公認の店


【新店】麺処 はら田-4

なお、ラーメン業界の大御所が、最近、こちらの店を訪れて、Twitter
同じ5月1日オープンの『宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀』が『ほん田』公認!

こちら『麺処 はら田』は『ほん田』未公認とツイートしていましたが、これは大きな間違い。
まったくの逆で、『はら田』が公認で、『琥珀』は非公認


詳しくは『宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀』の記事をご覧いただければと思いますけど
これは『麺処 ほん田』の本田店主に直接、確認しているので間違いありません。

閑話休題。
『陽はまたのぼる』の最寄り駅の綾瀬駅から新松戸駅経由で店の最寄り駅の南浦和駅へ!


そうして、駅東口から徒歩3分ほどのJR武蔵野線の高架沿いにある『麺処 東行』の跡地に誕生した店までやって来たのは13時13分13秒!
すると、オープン日の5月1日に来店したときには50人近くの大行列ができていたのに


【新店】麺処 はら田-5

さすがに落ち着いたのか!?
今日は、待ちなしで、すぐに入店することができた。

入店して、すぐ右に設置してあった券売機で食券を購入する。
メニューは、5月1日のオープン時から販売している「濃厚豚骨魚介つけ麺」に「濃厚豚骨魚介らーめん」!


さらに、その後、販売された「鶏白湯つけ麺」!
そして、それぞれに「特製」と「味玉」のトッピングバーションがあって!


「特製濃厚豚骨魚介つけ麺」と「あっさり(塩)」と注釈があった「特製鶏白湯つけ麺」の2つのボタンが大きなボタンになっていて…
「私を買って♪」と言っていた
(笑)

【新店】麺処 はら田-6

それと、左上に大きな貼り紙がされて、夏限定で1日限定5食の「カレーたこすまぜそば」もあったけど、これは、すでに売り切れ
しかし、これらの濃厚系のメニューには目もくれず、私と吉田店主が買い求めたのは、鴨出汁100%の淡麗スープと貼り紙されていた「昆布水の淡麗鴨つけめん」!

これは、先週の土曜日の6月15日から提供されるようになった新メニューで!
こちら『麺処 はら田』初の淡麗系!


ツイ友情報では、こちらの店の原田店主が『麺処 ほん田 niji』の最後の方に出していた傑作だそうで!
「数多ある昆布水つけ麺でもかなり高いレベル。」と言っていたので、ぜひ、食べてみたいと思っていたメニュー♪


店内は奥が厨房になっていて
客席は、手前から奥に向かって延びるカウンター10席。

そうして、ホールを担当されていた原田店主のお父さまに案内されたのは、奥の厨房から見て、3番目と4番目の席。
奥の1番目と2番目の席が空いていたので、そっちでもよかったんだけどね
( ̄▽ ̄;)

なんて思いながら着席すると
美人の原田店主の奥さまが食券を回収にきて

「ランチは麺中盛が無料になります♪」と言われて…
「麺は並盛が200gで、中盛が300g!?」と聞くと…

厨房の原田店主に聞きにいってくれて
「並盛が200gで、中盛が280gです。」という答えがあったので…

私も吉田店主の注文も並盛!
そうして、10分ほど待って、奥の厨房で原田店主が作った「昆布水の淡麗鴨つけめん」が、原田店主の奥さまによって運ばれてきた。


【新店】麺処 はら田-7【新店】麺処 はら田-8【新店】麺処 はら田-9

鰹昆布水に浸かった麺が入る丼に海苔が添えられて
つけ汁の表面に色紙切りされた長ネギニラが浮かべられて

小皿に藻塩と生姜カボス胡椒の薬味が載せられた
シンプルな見た目の淡麗そうな醤油つけ麺!

しかし、チャーシューもなくて、ちょっと、寂しいなと思ったら
つけ汁の中に、低温調理された鴨ロースのレアチャーシューが4枚入っていたんだけど…

【新店】麺処 はら田-10

見た目が寂しいだけでなく
せっかくのロゼカラーした鴨ロースが、熱々のつけ汁の熱で変色してしまうので、麺の上に載せた方がいいと思うんですけど😅

まずは、菅野製麺所に特注しているという中細ストレート麺を、つけ汁にはつけずに、いただくと
つるっとした啜り心地のいい麺で!

【新店】麺処 はら田-11

モチッとした弾力のある加水高めの中加水麺で!
小麦粉のうま味も感じられて、このままでも美味しくいただける♪


ただ、この鰹昆布水に浸かった麺は、ガゴメ昆布が使われているので、適度な粘度があって、よかったし♪
出汁昆布も併用されているので、昆布のうま味も感じられたけど
😋

鰹節の風味は、ほんのり
あまり、鰹は感じられなかったかな😓

次に、小皿の藻塩を麺に載せて食べてみると
小麦粉の甘みが強く感じられるのがいい♪

【新店】麺処 はら田-12

これって、昆布水に浸かったつけ麺の定番の食べ方になっていて、今はどこの店でもやっていることかも知れないど
でも、この食べ方っていいよね♪

さらに、生姜カボス胡椒もつけて食べてみる。
どちらも悪くはないけど、これなら、山葵の方がいいかな
😅

【新店】麺処 はら田-13

ただ、このカボス胡椒を鴨ロースのレアチャーシューにつけて食べてみると
これが、とても合ってて、美味しくいただけた😋

そして、鴨出汁100%だというつけ汁につけて、麺をいただくと
鴨!カモ!( 屮゚Д゚)屮 カモーン!

誰かがTwitterで、鴨感のないスープとツイートしていたつけ汁は、フォン・ド・カナール(鴨のフォン)
鴨出汁のうま味MAXのつけ汁で!

香味油に使われていた鴨脂が、鴨の風味を高めていて
これで、鴨を感じないというのは、あり得ない(-"-;A ...アセアセ

『無化調らぁ麺 牟岐縄屋』の吉田店主によれば
「これ、カエシに鴨の血入れてますよ。」なんて言っていたけど…

原田店主に確かめていないから、その真偽はわからないけど
鴨のワイルドさを感じるスープで!

これが苦手な方もいるかもしれないけど
多くの鴨好きにはたまらない味わいだと思う😋

でも、これだから、誰かが言ったことを、鵜呑みにしてはいけないんだよね(--;)
今回、この濃厚なフォン・ド・カナールといった感じのフレンチのフォンのようなスープのつけ汁をいただいて、それがよくわかった。

それと、食べ進めて行くうちに、どんどんと昆布のうま味が鴨出汁のつけ汁に移っていって
味変を楽しめるのもよかったし♪

トッピングされた鴨ロースのレアチャーシューは、つけ汁の中に沈められていて
気づいたときには、つけ汁の熱で、少し、変色してしまっていたし

【新店】麺処 はら田-14

でも、熱が入っても、やわらかくて♪
鴨のムネ肉のうま味が、よく感じられる鴨ロースだったし
😋

ニラも、最初は、いらないんじゃないなんて思っていたくせ!?
ニラの風味が意外に、この鴨出汁のつけ汁に合っていてよかったし♪

最後に原田店主の奥様にお願いして
リターンしてきたスープ割りをいただくと

【新店】麺処 はら田-15

鰹香るスープ割りで♪
鴨と昆布と鰹が奏でるハーモニーを満喫して完食♪


こんなつけ麺食べたことない!
原田店主のオンリーワンのつけ麺で、スゴくよかったと思うし♪


鴨好きには特におすすめ♪
ご馳走さまでした。


【新店】麺処 はら田-16

メニュー:特製豚骨魚介つけ麺…1100円/豚骨魚介つけ麺…850円/味玉豚骨魚介つけ麺…950円
特製豚骨魚介らーめん…1100円/豚骨魚介らーめん…850円/味玉豚骨魚介らーめん…950円

特製鶏白湯つけ麺…1060円/鶏白湯つけ麺…810円/味玉鶏白湯つけ麺…910円
昆布水の淡麗鴨つけめん…1000円

【夏限定(1日限定5食)】カレータコスまぜそば(生たまご付き)…880円

※並盛りのみ
追いめし…50円/チーズ増し…50円

中盛り…50円(昼の部無料)/大盛り(つけ麺のみ)…150円/特盛り(つけ麺のみ)…200円
ご飯(小)…100円/ご飯…150円/肉飯…300円/肉飯(小)(昼の部)…150円

トッピング
特製…250円/味玉…100円/のり(5枚)…100円/エビの辛み(濃厚系専用)…130円


麺処 はら田



関連ランキング:ラーメン | 南浦和駅



好み度:昆布水の淡麗鴨つけめんstar_s45.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2019年6月22日(土)

麺屋 一燈【六四】-1

6月18日に開業9周年を迎えた『麺屋 一燈』!

これを記念して、6月17日から19日までの3日間は「濃厚魚介つけ麺」、「濃厚魚介らーめん」、「(塩)芳醇香味そば」、「(醤油)芳醇香味そば」の基本となる4つのメニューを500円のワンコインで提供するサービスを実施!
19日に伺って、一番人気の「濃厚魚介つけ麺」をいただいた。


濃厚鶏白湯魚介つけ麺では、右に出るものはない
最高峰にある逸品で、これを特別価格でいただけたことに感謝♪

そして、本日6月22日には、いよいよ、毎年恒例の周年記念イベントが開催されて!
この日にしか食べることのできない特別な限定メニューをいただくことができる。


そして、今年提供されるのは、オマール海老を使用した限定ということで!
坂本店主が、どんな限定に仕上げてくるのか、とても、楽しみ♪


麺屋 一燈【六弐】-15麺屋 一燈【六四】-2

なお、この周年限定は、昨年まではインターネットによる事前WEB予約のみだったのに
今年は、昨年の6月25日から始まった『麺屋 一燈』公式アプリのスタンプを60個集めると、資格を得ることができるプラチナ会員になれば、優先して好きな時間帯に食べることができる特典があるということだったので!

ガンバってスタンプを貯めて!
このプラチナ会員特典を取得
😅

10時30分の一番早い枠を予約♪
ただ、この枠も30人いて!


順番は早いもの順ということだったので!
どうにか、ファーストロットの10人に入れるよう早めに自宅を出発!


新小岩の平和橋通りから、少し道を入った場所にある店へとやってきたのは朝の7時50分!
店頭には、今回の限定のアドバイザーになってくれた東京・神保町『海老丸』からのお祝いの花!


麺屋 一燈【六四】-3

さらには、坂本店主公認の弟子3人!
一番弟子の『濃厚煮干しつけ麺 宮元』宮元店主!


二番弟子の『麺屋 龍壽』出塚店主に三番弟子の『麺や 福はら』福原店主連名の胡蝶蘭!
さらに『麺や 福はら』福原店主からは単独でも花が贈られていた。


麺屋 一燈【六四】-4麺屋 一燈【六四】-5

入店すると
中には坂本店主の姿があったので!

開業9周年のお祝いの言葉を述べて
券売機で赤字で「限定」と書かれた1,000円のボタンを押して食券を購入!

麺屋 一燈【六四】-6麺屋 一燈【六四】-7

すると、スタッフの人から並盛の200gにするか中盛の300gにするか、麺の量を聞かれたので!?
200gでお願いした。

そして、スタッフの人から発券された予約券は「」!
これで、先発メンバーの10人に入ることができる♪


麺屋 一燈【六四】-8

「10時20分頃に、ご挨拶させていただきますので、10時15分くらいまでに戻ってきてください。」
坂本店主から、そう言われて、一旦、店をあとにしようとしたところに、伊藤CEOによって持ち込まれたのがオマール海老の半身!


麺屋 一燈【六四】-9

このオマール海老の半身がローストされて、贅沢にも1人1個付くという。
1,000円のつけ麺なのに、いいんですか
😌

店を出て
2時間ほどして、店頭に戻ってくると

店の中から出てきたのは、『麺屋 一燈』グループで修業した後、実家のある青森に戻って開業準備をしていて
『麺屋 謝(いやび)』の屋号で、青森県南津軽郡に来週金曜日の6月28日に店をオープンさせるリョーマくんこと福長店主!

麺屋 一燈【六四】-10

今日は、9周年のお祝いと、店のオープンの報告のために坂本店主のもとへとやってきたみたいだけど!
若いのに律儀だね♪


店で出されるラーメンは、煮干しを使った、淡麗、中濃、濃厚の3種類の「煮干しそば」に
比内地鶏と青森シャモロックで作る「塩」味と「醤油」味の「地鶏そば」ということで!

リョーマくんの作った「煮干しそば」は、『豚骨一燈』在籍時に何度も食べているけど
かなり美味しいので♪

それに、秋田の比内地鶏に地元の青森シャモロック!
この2つのブランド地鶏を使ったラーメンを食べるのも楽しみだし♪


オープン日には行けそうもないけど、なるべく早めに行くね!
ガンバってください♪


そうして、続々と集まってくる『麺屋 一燈』グループのプラチナ会員の皆さんと挨拶を交わして、待つうちに
10時13分を迎えると

坂本店主が、まず、暖簾をもって現れて
暖簾を掛け終えると

坂本店主に続いて、今日、この9周年記念イベントのために駆けつけた宮元店主に出塚店主と、『麺屋 一燈』の鶴崎店長、伊藤CEO他のスタッフの人も出てきて
まず、坂本店主から9周年の感謝の挨拶があって!

麺屋 一燈【六四】-11麺屋 一燈【六四】-12

さらに、坂本店主から指命された宮元店主による挨拶!

麺屋 一燈【六四】-13

続いて、出塚店主からも挨拶があった。

麺屋 一燈【六四】-14

そして、10時20分に10分時間を前倒して開店♪
すると、今年は、10席ではなく、8席で回すということで


まず、ポールから8番目のお客さんがスターティングメンバーとして入店!
席につくと、すでに限定のつけ麺作りが始まっていて!


鶴崎店長が麺を茹でて、〆て、盛りつけて!
伊藤CEOがつけ汁を温めて!


そして、最初に、まず、坂本店主が盛りつけを行って、OJTで手本を見せて
宮元店主と出塚店主が覚えて、盛りつけを行って

麺屋 一燈【六四】-15麺屋 一燈【六四】-18麺屋 一燈【六四】-16麺屋 一燈【六四】-17

まず、3個作りされた限定つけ麺が、お客さんに提供されると
次に2個作りされたつけ麺が出されていって

さらに、同じルーティーンで、また3個作りされた「オマール海老のビスクつけ麺」が完成すると
そのうちの一つが出塚店主にから供された。

麺屋 一燈【六四】-19

ローストしたオマール海老の半身に小鉢に入れられた味変用のスパイシーソース
海老を挟んだ4種類の野菜をオマール海老のコンソメで固めた野菜の


アサリ出汁を凝縮したサバイヨンソースが掛けられて、ピンクペッパーが彩りに添えられたホワイトアスパラとアサリの剥き身
バケットが一枚の大きな皿にキレイに盛りつけられて♪


麺線を揃えてキレイに盛りつけられた200gの太ストレート麺をオマール海老のビスクにつけていただく
とても、これが1,000円で出せるとは思えない、採算度外視の一杯!

麺屋 一燈【六四】-20麺屋 一燈【六四】-21

切刃14番に見える太ストレートの麺を、まずは、つけ汁にはつけずに、そのまま、いただくと
これは、一昨日、食べた麺と同じ、「心の味食品」の麺だね!

麺屋 一燈【六四】-22麺屋 一燈【六四】-23

口に入れた途端に、ふわっと小麦粉が香る♪
香り高い麺で!


モッチモチの食感の麺は、弾力があって、コシがあって!
小麦粉のうま味も甘味も感じられる美味しい麺で
😋

次に、麺をつけ汁につけていただくと
海老🦐海老🦐海老🦐

オマール海老の頭をソテーして、玉ねぎ、セロリ、人参などの香味野菜にトマトを加えて煮込んだスープを濾して仕上げた濃縮スープに牛乳、ホイップクリームを加えて、シェリー酒かブランデーで香り付けした
そんな味わいのオマール海老のビスクは、オマール海老のうま味が凝縮された濃厚でリッチな味わい😋

そして、このオマール海老のビスクが麺に絡みすぎずに
いい感じに絡んでくれて、美味しく食べさせてくれる😋

オマール海老のローストは、殻から身を外して、そのまま、いただくと
塩・胡椒とニンニク、バターの風味で味つけられていて、このままでも美味しい♪

麺屋 一燈【六四】-24

しかし、さらに、これに、味変用のスパイシーソースをつけて食べてみると
これは失敗!

カレーの味しかしない
でも、このスパイシーソースは、オマール海老のビスクと相性がよさそうなので♪

スパイシーソースを少々とオマール海老のビスクをオマール海老のローストにダブルでつけていただくと
思い通り、めっちゃ美味しいじゃないですか♪

オマール海老のビスクは、トマトや香味野菜の甘味も溶け込んでいて、やや、甘めに味付けられているので
スパイシーソースを、こうして、ちょっと、足してやって食べるのは、ぜんぜん、ありだと思う!

そこで、今度は、麺にスパイシーソースをつけて
それを、さらに、オマール海老のビスクにつけて食べてみたところ

これもよかったし♪
バゲットに両方をつけて食べても美味しかったし
😋

ホワイトアスパラガスのサバイヨンソース掛けは、卵黄、白ワイン、バター、塩、はちみつ、レモン汁を加えて湯煎することによって、濃度をつけたサバイヨンソースにアサリ出汁の凝縮したうま味を加えて、ピンクペッパーが添えられたもので!
新鮮なアスパラガスの味わいにアサリ出汁のうま味♪


さらに、レモンの酸味にピンクペッパーの辛味がきかされているのもよくて♪
これは、これだけでも一品料理になるもの!


麺屋 一燈【六四】-25

そして、 海老を挟んだ4種の野菜をオマール海老のコンソメで固めた野菜のも、手の込んだ一品で♪
緑色のほろ苦い春菊のソースがアクセントとしてきかされていたのもよかったし!


麺屋 一燈【六四】-25

あとで聞いたら、このワンプレートに載せられた一品一品、趣向を凝らした料理は、すべて、坂本店主が徹夜で仕上げたものということがわかったけど
優れたラーメン職人であると同時にフレンチのシェフでもある坂本店主だからこそできる逸品♪

そうして、最後は、ポットに入れられたオマール海老で出汁をとったという贅沢な割りスープで割って
セルフで作ったスープ割りをいただくと

麺屋 一燈【六四】-27麺屋 一燈【六四】-28

これが、超絶美味しくて😋
最後まで大満足で完食♪

こちら『麺屋 一燈』の周年記念限定は、毎年、この内容で、こんな価格で販売しちゃって、本当にいいの!?
それだけ、手間隙掛けて作られたもので!

今年のこの一杯だって、最低でも2,500円。
普通なら3,000円は欲しいところじゃないかと思われるのに


今年も、材料代にもならないんじゃないかという価格で提供いただいて
本当に、ありがとうございます。

来年は節目の10年!
どんな一品が作られるのか、めちゃめちゃ楽しみ♪


でも、来年のイベントまで、この一年間は、何度も、また、通わせてもらうことになると思いますので♪
よろしくお願いいたします。


麺屋 一燈【六四】-29

メニュー:【9周年記念イベント】
オマール海老のビスク(Bisque)つけ麺…1000円




通常メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【6月の月曜日限定】鴨そば…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:オマール海老のビスクつけ麺star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年6月19日(水)

麺屋 一燈【六弐】-1

本日のランチは、昨日6月18日に開業9周年を迎えた『麺屋 一燈』へ!

そして、こちらの店では、この9周年記念の感謝の気持ちを込めて、一昨日の6月17日から本日19日まで、「濃厚魚介つけ麺」、「濃厚魚介らーめん」、「(塩)芳醇香味そば」、「(醤油)芳醇香味そば」の4つの基本メニューを500円のワンコインで提供するサービスを実施している。

せっかくの機会なので、『麺屋 一燈』の名前を全国に知らしめた
こちらの店を代表するメニューの「濃厚魚介つけ麺」を久しぶりにいただくため、訪問することにした。

朝の7時18分に「準備中」の札が下がったままの店へと入店すると
まだ、券売機は稼働していなかったので

麺屋 一燈【六弐】-2

スタッフの人に2名で予約だけを入れると
「EPARK」予約システムの機械で発行されたのは「2番」の予約券!

麺屋 一燈【六弐】-3

これは、一昨日に、ほぼ、同じ時間にやって来て、発行された予約券とまったく同じ番号だった。
ちなみに、一昨日は、こちらの店で、6月の「月曜日限定」として提供されている「鴨そば」を食べに来ていた。


そうして、一旦、店をあとにして
再び10時10分過ぎに店頭に戻ってくると

店頭に一人の男の姿が
この人こそ、福井市内に昨年の7月8日にオープンして、もうすぐ1周年を迎える『無化調らぁ麺専門店 牟岐縄屋』の吉田店主!

6月18日から21日までゴールデンウィークの代替え休業で、ラーメンの勉強のために東京に来ている。
挨拶を交わして、いっしょに入店して、朝は、まだ、稼働していなかった券売機で購入したのは「濃厚魚介つけ麺」!


麺屋 一燈【六弐】-2麺屋 一燈【六弐】-3

すると、『牟岐縄屋』の吉田店主も同じ食券を購入していたんだけど
『牟岐縄屋』では、「鶏絞り白湯そば」という鶏白湯ラーメンも出しているとはいえ、地鶏と煮干し、あるいは煮干しオンリーの清湯スープ中心のラーメン店なのに

清湯スープのラーメンじゃなくていいの!?
しかも、つけ麺なんて、店じゃ出してないのに

そこで、それを吉田店主に指摘すると
「『麺屋 一燈』と言ったら、「濃厚魚介つけ麺」でしょう♪」と言われてしまった😅

外に出て、店頭に重ねてあった椅子を並べて
吉田店主とともに2番目と3番目の椅子に座って開店を待つ。

その後、お客さんが集まってくると
都度、スタッフの大森さんが店の中から出てきて

予約券を持たないお客さんを店の入口の右側の壁際に誘導。
順番に入店してもらって、券売機で購入した食券と引き換えに予約券を発行。


予約券を持っているお客さんは、店の入口の左側のロープの貼られたエリアに誘導。
そうして、10時30分の開店直前に予約券1番から順番に読み上げて


今回は1番が1名。
2番の私たちが2名。
3番~7番までが各1名。
8番のお客さんが4名で予約。


1巡目に入店予定の11人が、全員揃っているのを確認すると
一度、店の中へと戻っていって

暖簾をもって、再び、現れると
暖簾が掛けられて、10時30分に定刻開店♪

L字型カウンター全11席の席へ、左手前の席から半時計回りに順番に着いていって、待っていると
開店から、ようやく5分が経過したところで

まず、ポールのお客さんに「(醤油)芳醇香味そば」が出されて
続いて、私と吉田店主に「濃厚魚介つけ麺」が、スタッフの矢口さんから出されたんだけど

麺屋 一燈【六弐】-5

茹で時間のかかる「濃厚魚介つけ麺」が、こんなに早く作れるわけもなく
これは、お客さんを待たせないために、開店前から麺を茹でていたからだね♪

つけ汁の中に豚肩ロース肉と鶏ムネ肉の2種類のレアチャーシュー、鶏団子、太メンマ、白髪ネギ、小ネギ、海苔が入り
別皿の小皿に、味変用の辛味海老油が付くつけ麺!

麺屋 一燈【六弐】-6麺屋 一燈【六弐】-7

しかし、昨年いただいた、豚チャーシューのみ5枚トッピングでいただいた「濃厚魚介つけ麺」は、デフォで付くチャーシューと合わせて、豚肩ロース肉のレアチャーシューが計6枚と鶏ムネ肉のレアチャーシュー1枚が麺の上にキレイに盛りつけられていて♪
色鮮やかで、美しいビジュアルのつけ麺だったのに


麺屋 一燈【四七】-3麺屋 一燈【四七】-5

トッピングの具がつけ汁の中に水没していたのと
昨年11月1日から実施された価格改定と麺量変更によって、価格が830円から900円に値上げされたのは、材料の高騰もあって、仕方ないとは思うけど

麺量が200gから150gに減ってしまったので
麺の盛りつけが、ちょっと貧弱に見えるのが

今日は諸事情により、この後、店の近くの平和橋通り沿いにあるバス停から綾瀬行きのバスに乗って、『陽はまたのぼる』に行って、限定の「濃厚つけ麺」を食べるつもりだったので
普通だったら、麺中盛の250gに増量して、大好きな豚肩ロース肉のレアチャーシュー増しにするので

こんなことは感じなかったんだろうけど
デフォの「濃厚つけ麺」は、ちょっと、見ためが寂しかったかも😓

「心の味食品」に特注している切刃14番の太ストレート麺をつけ汁にはつけずに、そのまま、いただくと…
ふわっと小麦粉が香る麺で♪


麺屋 一燈【六弐】-8麺屋 一燈【六弐】-9

小麦粉の風味が口の中に広がって!
鼻から抜けていく


そして、なめらかな食感の
つるつるとした啜り心地のいい麺で

モチモチとした、弾力があって、コシの強さも感じられて!
『中華蕎麦 とみ田』の切り刃12番の極太麺を、一回り細くしたような食感の麺は


『中華蕎麦 とみ田』の麺のような、まるで、讃岐うどんを食べているような
歯応えのいい麺よりも、かえって、食べやすくて、いいような気もしたし♪

つけ汁につけていただくと
トロンとした程よい粘度のあるつけ汁で!

つくば茜鶏の凝縮した鶏のうま味に鯖節、ウルメ節、鰹節、宗太節といった節のうま味と背黒の煮干しのうま味がバランスよく溶け込んでいて!
超絶美味しい
😋

『中華蕎麦 とみ田』の「つけめん」が「濃厚豚骨魚介」最強ならば🥇
この『麺屋 一燈』の「濃厚魚介つけ麺」は「濃厚鶏白湯魚介」最強🥇

そして、今日、久しぶりにいただいて、思ったのは
これを最初にいただいてから、まだ、これを超える味わいの濃厚な鶏白湯つけ麺には出会ってないということ😋

トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、つけ汁の中に浸かっていたため、つけ汁の熱で変色してしまったのが😅
でも、厚みがあって!

肉のうま味が中に閉じ込められたチャーシューで!
味わいは絶品だったし♪


麺屋 一燈【六弐】-10

鶏ムネ肉のレアチャーシューも、しっとりとした食感に仕上げられていて!
こちらも厚みがあって、鶏肉のうま味を感じる美味しいレアチャーシューだったし♪


鶏団子のコリコリとした食感がよくて!
生姜による味付けもよかったし♪


太メンマの外はコリッ!
中はサクッの食感も最高だったし♪


そうして、最後は、カウンターの上にあるポットの割りスープを注いで、セルフでスープ割りを作って!
いただくと


鯖節といりこがふわっと香って、めちゃめちゃ美味しかったので♪
割りスープをレンゲにとって、味見してみたところ


麺屋 一燈【六弐】-11

これが、昆布に鯖節、いりこで出汁を引いた一番出汁で!
普通、割りスープには、ラーメンのスープに一度、使った材料を再度、利用して出汁をとった二番出汁が使用されるものなのに
😮

最後まで美味しく堪能させてもらいました。
開業9周年おめでとうございます。


週末の土曜日に開催される9周年のイベントも期待してます。
ご馳走さまでした。


麺屋 一燈【六弐】-15

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【6月の月曜日限定】鴨そば…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:濃厚魚介つけ麺star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年6月17日(月)

心の味製麺【六】-1

本日のランチは、まず、『麺屋 一燈』で月曜日限定の「鴨そば」をいただいて
次に向かったのが、東京・平井にある『心の味製麺』!

『中華蕎麦 とみ田』のプロデュース店として、2014年7月26日にオープンした店!
提供されるのは、当時の『中華蕎麦とみ田』ライクな「濃厚つけ麺」に「濃厚らーめん」と、『中華蕎麦とみ田』にはなかった「あっさりつけ麺」に「あっさりらーめん」も提供されている。


さらに、こちらの店では、「PREMIUMMONDAY」と題して、毎週月曜日に週替わりの限定麺が提供されていて
この「PREMIUMMONDAY」企画が始まる前の限定麺も含めると、こちらの店では、レギュラーメニュー以外の限定麺を4回ほどいただいている。

そして、「PREMIUMMONDAY」が始まる前に、初めていただいた限定麺の「比内地鶏そば」が激うまな一杯だったので!
それ以来、期待して食べにいっていた♪


しかし、「PREMIUMMONDAY」企画が始まってからは、それを超える限定麺は出ていない
そして、この企画が1年以上、休止していた時期があって

今年の1月に28日に復活するというので!
その第一弾として提供されるのは「鶏と煮干しの淡麗らーめん」を楽しみにしながら食べに行ったところ


味は、まあまあ美味しかったけど
それ以上のものでもなかったし

それで、以降は、ずっと、ご無沙汰していたところ
こんなTwitterのフォロワーさんのツイートを発見!



北篠サキ
@YamaTaka418


心の味製麺@平井
「匠美鶏の淡麗昆布水つけ麺」ラーメン

昆布水はドゥルンドゥルンでは無く割とさらりとしていて自分好み。つけ汁は香り高く、匠美鶏の豊潤で円やかな旨味に満つ。キリッと効いたカエシは甘く濃厚で且つ丁度良い塩梅。昆布水つけ麺を提供する数々の有名店に比肩し得る、非の打ち所無き秀作。


心の味製麺【六】-17

午後5:53 · 2019年3月25日



これを見て、これ、また、やってくれないかな
絶対に美味しいはず😌

そう思っていたら、今月の「6月PREMIUMMONDAY」で、先週「匠美鶏の塩らーめん」が提供されたようで
これも、つい、見逃してしまったんだけど

「来週の昆布水のつけ麺が楽しみすぎる。」なんてツイートしていた人がいて!
「6月PREMIUMMONDAY」のスケジュール表を探したけど見つからず


ただ、おそらく、これがフォロワーさんが食べて、大絶賛していた「匠美鶏の淡麗昆布水つけ麺」と思われるので!
今日は、『麺屋 一燈』の「鶏そば(塩)」も食べたいとは思ったけど、それ以上に食べたいと思っていた♪


ただ、朝から何度も店の公式Twitterを見に行っているのに、1週間前の6月10日に提供された「6月PREMIUMMONDAY」の「匠美鶏の塩らーめん」のツイート以降、何のツイートもないので
本当に今日、「匠美鶏の淡麗昆布水つけ麺」が出される確信がないのが🤔

でも、きっとやるはず!
そう思って!


『麺屋 一燈』を出て、『麺屋 一燈』で、ご一緒させてもらったラーメンデータベースレビュアーのじゃいさんが、この後、近くの『ラーメン燈郎』で『千里眼』をオマージュした「冷やし中華」を連食で食べるというので
『ラーメン燈郎』まで、いっしょに行って、11時の開店時間まで、おしゃべりして過ごして

その後、JR新小岩駅から総武線の各駅電車に乗車して
隣駅の平井駅で下車して

ふと気づいて、Twitterをチェックしてみたところ
11時1分に店の公式Twitterのツイートが1週間ぶりに更新されていた。



心の味製麺 平井店
@kokoronoajisei


本日のプレミアムマンデーは淡麗醤油の冷やしつけ麺です!
今回は平打ちの細麺を昆布水につけてあります!

冷たいつけ麺を食べ暑さ対策しましょう!!!


心の味製麺【六】-18

午前11:01 · 2019年6月17日



昆布水のつけ麺ではあったけど
「匠美鶏の淡麗昆布水つけ麺」ではなかったし

「匠美鶏」が冠されてないので、つくばの「匠美鶏」が使用されているとは思えないし
だいいち、冷やしつけ麺だったし

う~ん🤔
でも、せっかく来たので、食べてみるか

そうして、蔵前橋通り沿いの店へやって来ると
11時30分開店だと思っていた店は、すでに開店していいた。

11時開店だったんだね😅
入店すると、奥のカウンター席に3人のお客さんが座っているのが見えた。

そして、まずは、店を入って、すぐ右の壁際に設置されている大型の券売機で食券を購入するんだけど
券売機の左上に、今回の限定麺の説明書きのPOPがあった。

心の味製麺【六】-2

丸鶏と豚ガラ、ブロック肉からとったスープに鰹節、干し椎茸などの乾物を重ねたスープ!
再仕込みの生揚げ醤油、溜醤油などをブレンドしたカエシ!


これを冷やした冷たいスープに昆布水に浸かった細平打ち麺をつけていただく冷やしつけ麺!
さて、どんな味わいなんだろう
!?

ボタンを探すと、券売機の最下段の真ん中辺りに、手書きで「醤油の冷やしつけ麺」と書かれたボタンがあったので、千円札をお札の挿入口に入れて、ボタンをプッシュ!
麺量は並でも250gもあって


心の味製麺【六】-3心の味製麺【六】-4

本当は、2軒目で、1軒目にラーメンの他に、半ライスという割りには盛りのいいご飯を雑炊にして食べているので
200gか、それよりも少なくてもよかったので、もちろん、麺量はデフォのままで😅

そうして、食券を買うと
女性スタッフの人が、テーブル席の1席に水の入ったコップを置いて

「こちらにどうぞ♪」と言われたので…
「いや、カウンター席がいいです。」と答えると…

カウンター席は満席だと言うんだけど
3人しか座ってないのにと思って

奥にある厨房に面したカウンター席をチラッと覗いてみたとろ(( ̄_|
何と席数を3席に減らして営業していた。

何で、そんなことを!?
わからないけど、いっぱいなら仕方がない

できれば、つけ麺を作る様子を見てみたかったし
厨房のスタッフの人とも会話したかったんだけどね

そうして、案内されたテーブル席へとつくと
テーブルの上には紙エプロンが置かれていたんだけど

心の味製麺【六】-5

こうやって、黙って置いてあるのがいい!
「紙エプロンあります。」みたいな貼り紙があっても、わざわざ、もらうのは気が引けるし


「紙エプロンお使いになりますか?」と聞かれても…
「はい、お願いします。」とは言いにくくて…

「いや、結構です。」と言ってしまう人なので…
今日みたいな清湯スープのつけ麺だったら、つけ汁が飛び散ることもないだろうけど

濃厚豚骨魚介だったり、カレーつけ麺だったりしたら、つけ汁が飛散して、つい、シャツやブラウスを汚してしまうなんてこともあるので
黙って、お使いくださいという姿勢はいいと思った。

そうして、少し待っていると、6分後には
「お待たせしました♪」という言葉とともに、女性スタッフの人によって、「淡麗醤油の冷やしつけ麺」が運ばれてきた。

心の味製麺【六】-6心の味製麺【六】-7

生ハムのような豚モモ肉のレアチャーシューと、やや、脂身多めな豚肩ロース肉のレアチャーシュー太メンマ小松菜が麺の上に載せられて!
つけ汁の中に大葉と刻みネギが浮かべられた、とても美しいビジュアルの冷製つけ麺♪


まずは、POPには「細平打ち麺」と書かれていたのに
どう見ても、中太にしか見えない平打ちのストレート麺をいただくと

心の味製麺【六】-8心の味製麺【六】-9

ムチッとした、やや、カタめの食感の麺で!
悪くはないけど、もう少し、長く茹でることによって、モチッとした、食感に仕上げたほうがいいような


それと、「心の味食品」の麺が使われているんだろうと思うけど
その割りには、小麦粉なの風味が弱いし、うま味も、そんなに強くは感じられなかったかな

なお、昆布水は、ガゴメ昆布が使われているからだと思うけど、ドゥルンドゥルンで、粘度高め!
そして、次に麺をつけ汁につけて、いただくと


キンキンに冷えたつけ汁で!
キリッとした醤油の風味もいい!


それと、溜り醤油が使われているので、やや、甘めの味付けに感じられたけど
この味わい、そうめんつゆのような味わいで好みだし♪

浮かべられた大葉の風味が、また、清涼感があって!
個人的には、とてもよかったと思うし♪


それに、鶏と鰹と干し椎茸のうま味も、しっかり感じられて…
鶏と豚と鰹のイノシン酸に干し椎茸のグアニル酸のうま味いっぱいのつけ汁にドロドロ昆布水のグルタミン酸のうま味が、どんどんと加わっていって!

だんだんに美味しくなっていく感じで♪
期待以上の美味しさ
😋

生ハムのような豚モモ肉のレアチャーシューは、見た目だけじゃなくて、味わいも生ハムっぽくて!
それはいいんだけど、厚くて、噛み切りにくいのが
😓

心の味製麺【六】-10

脂身多めな豚肩ロース肉のレアチャーシューは、脂身はそう気にならなかったけど
筋があって、こちらも、噛み切れない😓

どっちも、噛むと、ジュワッと肉のうま味が感じられて!
美味しいレアチャーシューなんだけど♪


噛み切りにくいのは
肉のカットや、筋切りするなどして、これは改善して欲しいかな

太メンマ小松菜はどちらも食感が最高♪
太メンマは、外はコリッ、中はサクッ!


とても好みの食感のメンマだったし♪
小松菜のシャキシャキとした食感も、箸休めに、ちょうど、よかったし!


心の味製麺【六】-11

そうして、麺を具を食べ終えて、最後に女性スタッフの人にスープ割りをお願いすると
「冷たいのと温かいスープ割りからお選びいただけます。」と言われたので…

冷たいスープ割りをチョイスしたところ
これが、鰹のうま味いっぱいのスープ割りになって戻ってきて!

心の味製麺【六】-12

これ、めちゃめちゃ美味しくて♪
今日は、そんなに暑くはなかったけど


これ、真夏に食べたら、本当、最高だと思う♪
ちょっと、こちらの店の限定麺は、当たり外れもあるのが玉に瑕だけど


また、清湯スープの「PREMIUMMONDAY」限定麺が出たら、食べに来ようかな♪
ご馳走さまでした。


心の味製麺【六】-13心の味製麺【六】-14心の味製麺【六】-15心の味製麺【六】-16

メニュー:つけ麺(麺300g)

こってり
特製濃厚豚骨つけ麺…1000円/濃厚豚骨つけ麺…830円/味玉濃厚豚骨つけ麺…930円/炒め野菜濃厚豚骨つけ麺…1000円/チャーシュー濃厚豚骨つけ麺…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚つけ麺…980円/あっさり鶏豚つけ麺…810円/味玉あっさり鶏豚つけ麺…910円/炒め野菜あっさり鶏豚つけ麺…980円/チャーシューあっさり鶏豚つけ麺…1160円

らーめん(200g)

こってり
特製濃厚豚骨らーめん…1000円/濃厚豚骨らーめん…830円/味玉濃厚豚骨らーめん…930円/炒め野菜濃厚豚骨らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨らーめん…1180円

あっさり
特製あっさり鶏豚らーめん…980円/あっさり鶏豚らーめん…810円/味玉あっさり鶏豚らーめん…910円/炒め野菜あっさり鶏豚らーめん…980円/チャーシューあっさり鶏豚らーめん…1160円

中盛…50円/大盛(スープ増)…130円/特盛(スープ増)(+200g)…250円

心の味餃子(5個)…630円/心の味餃子(3個)…400円/心の味餃子(2個)…280円
炒飯…690円/ミニ炒飯…350円/ミニチャーシュー丼…330円
麻婆丼…690円/ミニ麻婆丼…350円
チャーシュー丼…380円/ライス…150円/小ライス…100円

味玉…120円/海苔…120円/極太メンマ…120円/特製トッピング…280円/チャーシュー…350円/炒め野菜…280円

【6月PREMIUM MONDAY】
3日 濃厚煮干しつけ麺
10日 匠美鶏の塩らーめん
17日 淡麗醤油の冷やしつけ麺…900円
24日 蟹の濃厚つけ麺(仮)


心の味製麺 平井店



関連ランキング:ラーメン | 平井駅東あずま駅



好み度:淡麗醤油の冷やしつけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年6月17日(月)

麺屋 一燈【六弐】-1

本日のランチは、開業9周年を記念して、本日6月17日から19日までの3日間、デフォルトのラーメン、つけ麺を500円のワンコインで提供する『麺屋 一燈』へ!

でも、ワンコインラーメン、つけ麺を食べるためじゃないけどね(笑)

狙いは、6月の月曜日限定の「鴨そば」!
でも、なぜ、提供3週目になる第3月曜日に


大好きな鴨を使った限定なので
もちろん、6月3日の第1月曜日に来店して食べている。

しかし、このときは「醤油」味オンリーで
今回の「鴨そば」は「塩」は合わないので、やりませんと、こちらの店の鶴崎店長が言っていたのに

何と、第2月曜日に販売!
「鴨そば」の「塩」を食べてTwitterでツイートしている『麺屋 一燈』グループの常連のお客さんが何人もいて
(-""-;)

知っていれば、絶対に食べに行ったのに😢
悔しい思いをしながら1週間を過ごして、やって来ました『麺屋 一燈』(笑)

「準備中」の札が下がった店へ7時17分に入店すると
店内には、いつものように鶴崎店長とスタッフの人の姿があった。

券売機の前に立つと
デフォルトの「濃厚魚介つけ麺」「濃厚魚介らーめん」「(塩)芳醇香味そば」「(醤油)芳醇香味そば」のボタンが500円に変更されていた。

麺屋 一燈【六弐】-2麺屋 一燈【六弐】-3

券売機の右下の方に「500円券」のボタンがあるので、それで対応するものとばかり思っていたのに
わざわざ、この3日間のためだけにボタンを作り直すとは

鶴崎店長によると、社長から言われて、そうしたということだったけど
こんなところにも、坂本店主の律儀さがよく出ている😊

そうして、千円札をお札の挿入口に入れて「鴨そば」の食券を買って
さらに、50円玉を投入して、「小ライス」の食券も購入して、鶴崎店長に渡すと

麺屋 一燈【六弐】-4

引き換えに渡されたのが「」の予約券!
第1週目は、もっと早い時間に来店したにもかかわらず、「5番」だったのに、やはり、3週目ともなると、出足は遅いね
🐢

麺屋 一燈【六弐】-5

そうして、一仕事済ませて、10時20分になる時間に店頭に戻って来ると
1番のポールの席に座って待っていたのは

じゃいさん
第1週は3番と


限定ハンターのRランさんだけではなく、さらに『麺屋 一燈』の常連ではないお客さんにも後塵を拝してしまったミスターポールのじゃいさん!
今日はしっかり、ポール獲得♪

その、じゃいさんとおしゃべりをして過ごすうちに
10時30分の開店時間までに入店することを許されたスターティング・イレブンのお客さんが続々と集まってきた。

そこへ、いつものように、スタッフの大森さんが店の中から出てきて
10時30分予約の11人のお客さんが揃っているのかどうかを1番から順に番号を読み上げて確認すると

一度、店に戻って、再び、現れるて、暖簾を掛けて
定刻10時30分開店♪

ポールのじゃいさんがL字型11席の左奥の席について、続いて私も隣の席へとついて
そうして、時計と反対回りに、11人の精鋭たちが着席したところで

「最初に「濃厚魚介つけ麺」のお客さまから提供させていただきます。」とスタッフの人からアナウンスがあって
こちらの店の一番人気の「濃厚魚介つけ麺」が後客のお客さん2人に提供されて

「次に、「濃厚魚介らーめん」を先にお出しします。」と言って、「濃厚魚介らーめん」が、やはり、後客1人に先に出されていったんだけど
先々週もそうだし、過去にも、こうして、先に「濃厚魚介つけ麺」が出されたことは何度かあった。

そんなことがあったので、今日は、少し時間がかかって、開店から13分が経過した10時43分に、「鴨そば(塩)」が完成!
伊藤CEOから、まず、ポールのじゃいさんに出されると


麺屋 一燈【六弐】-6

続いて、私にも供されて
カメラを向けると、この悪人顔で応えてくれた🤣

麺屋 一燈【六弐】-7

そして、ラーメンに続いて、小ライスも着丼。
なお、今日も、先々週、先週に引き続き、伊藤CEO作の鴨そぼろに刻み海苔が載せられて、100円という赤字覚悟の「鴨そぼろご飯」が用意されているというのを、伊藤CEOのTwitterのツイートを見て、知ってはいたけど、今日は、シンプルに白飯に鴨スープをかけて、鴨雑炊にして〆たいと思ったので♪


麺屋 一燈【六弐】--9

ピンク色した鴨ロースのレアチャーシューが2枚に焼きネギ、春菊がトッピングされた
シンプルながら、美しいビジュアルの「鴨そば(塩)」♪

麺屋 一燈【六弐】-8

ただ、見ためからすると、先々週の「鴨そば(醤油)」の方が、トッピングの具もいっしょで、スープの色が違うだけなのに
スープとトッピングの具の色のコントラストで色が映えて、見ためもキレイかな!?

麺屋 一燈【六壱】-7

まずは、鴨脂がキラキラ煌めく黄金色したスープをいただくと
鴨!カモ!щ(゜▽゜щ)!

麺屋 一燈【六弐】-10

先々週のスープは、コクがあって、深みのある蕎麦つゆのような味わいのカエシが使われていたこともあって
イメージ的には、日本蕎麦の鴨南蛮のつゆを飲んでいるように感じられた。

しかし、鴨南蛮に比べて、鴨のうま味が強く出ていて!
鴨出汁のうま味が上手く引き出されたスープでよかった♪


これに対して、今日のスープは、カエシが主張しない分、鴨出汁のうま味がストレートに感じられて!
先々週のスープとは、まったくの別物の味わい!


そして、おそらく、かなりの量の鴨を使って炊いたスープからだと思われるけど
スープが濃密で

鴨出汁のうま味がハンパなくて!
最高に美味しい♪


今まで、何店かの店で鴨出汁の塩ラーメンを食べてきているけど
間違いなく最高峰にある味わい♪

鶴崎店長が作る地鶏出汁の「地鶏そば」は、定評がある『麺屋 一燈』の「月曜日限定」で!
「地鶏そば(醤油)」については、それ以上に美味しい地鶏の醤油ラーメンを食べさせてくれる店は、いくつもあるけど


「地鶏そば(塩)」に関しては、私は、これより美味しい地鶏の塩ラーメンを知らない。
そんな鶴崎店長も


第1週目には、初めて炊いた鴨スープということで
ポップにも、やや、弱気にも取れるコメントが書かれていたけど

麺屋 一燈【六壱】-2

1週目からも、よかったし♪
そして、3週目は、さらによくなって


鴨ラーメンの専門店を凌駕する味わいの一杯を食べさせてくれる。
恐れ入りました
<(_ _)>

そして、麺は、先々週もいただいた
全粒粉が配合された、平打ち気味の太くも細くもない中庸な太さの切刃20番と思われるストレート麺が合わせられていて

麺屋 一燈【六弐】-11

今日も、鶴崎店長によって、1分ジャストで茹で上げられた麺は、つるっとした食感の啜り心地がよくて、のど越しのいい麺で!
しかし、パツッとした歯切れのよさもあって


加水率30%か31%くらいの低加水に近い中加水麺と思われる麺は、日本蕎麦の二八蕎麦を少しラーメン寄りにしたような食感に感じられて!
先々週の鴨南蛮風の味わいのスープとはベストマッチの麺に思えたけど♪


今日の、この塩味の鴨出汁スープとも合っていて
めちゃめちゃ美味しい♪

トッピングされた具は、最初に、すべて小ライスに移動させて
麺を食べ終えたところで、残しておいたスープを、それに注いで、セルフ「鴨雑炊」にしていただいた。

麺屋 一燈【六弐】-12麺屋 一燈【六弐】-13

ピンク色した鴨ロースのレアチャーシューは、先々週のロゼカラーのものに比べると、レア感がなくて
少し、火が入り過ぎているようにも感じられたけど

麺屋 一燈【六弐】-14

でも、やわらかくて
鴨ロースの肉のうま味がよく感じられる美味しい一品だったし😋

焼きネギは、香ばしくて、甘みがあって!
鴨ロースのレアチャーシューといっしょに食べると、めっちゃ美味しくて♪


「鴨が葱を背負って来る」ということわざがあるけど
鴨とネギの相性って、やっぱり、バツグンにいいものなんだね♪

そうして、最後はセルフで作った「鴨雑炊」のスープに浸った絶品のご飯をいただいて、最後まで美味しく完食♪
来週は、もしかすると、「鴨せいろ」をやるとか、やらないとか
(笑)

まあ、やっても、やらなくても、また、来ちゃいそう🤣
ご馳走さまでした。

PS 明日6月18日に開業9周年を迎える『麺屋 一燈』!
今週土曜日の6月22日には9周年記念イベントが開催されて、特別な限定ラーメンが提供される。


すでに、予約で完売になっているけど、チケットは確保しているし!
この日は、また、大物ゲストもやって来るようなので、めっちゃ楽しみ♪


麺屋 一燈【六弐】-15

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【6月の月曜日限定】鴨そば…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:鴨そば(塩)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m