訪問日:2015年4月24日(金)

中華そば 四つ葉【四】-1

本日は、埼玉県比企郡川島町にある中華そば 四つ葉へ!

こちらの店は、実家の寿し屋『すし宝船』の一部を改装して、2013年6月21日にオープンした!
今や、埼玉県では屈指の大行列店となっている店!


しかし、こちらの店は、決してアクセスがいいわけではなく
最寄りの東武東上線の霞ヶ関駅からだと徒歩で80分も掛かる

とても、歩いて行けるような場所にある店ではなく
交通手段は、ほぼ、車に限られる。

バス便もあることはあるけど、土日は便数も少ないし!
平日でも、お昼の営業時間帯は1時間に2本程度と少ない。


しかし、そんな店にもかかわらず、最近では、土日には最大で60人超もの行列ができて!
平日でも行列に並んで待たないと食べられない


だから、昨年の7月に初めて訪問して!
限定の「のどぐろ中華そば」とデフォルトの「特製蛤そば」をいただいて!


どちらも突き抜けた味わいのラーメンで!
めちゃめちゃ美味しかったので♪


そのときには、残りのメニューも、すべてコンプリートして食べてみたいと思ったけど
アクセスの悪さと行列に阻まれて、以降、訪問しないまま、時が過ぎてしまった

ただ、今日は、たまたま、機会があって、店へと訪問することができた。
そうして、午後の2時17分に店の入口までやってくると


なぜか、いつも、いっばいの駐車場はガラガラで、店の前にできている行列もなし…
まさか、スープ切れ閉店とか!?

中華そば 四つ葉【参】-2

そこで、足早に入口まで行ってみると
しっかり営業してくれていた♪

あとで、こちらの店の岩本店主にに聞いてみたところ
土日はスゴいことになっているけど、平日はそれほどでもない。

そして、さすがに、この時間だったら、待たずに入店できるということだったので!
平日の遅い時間が狙い目だね♪


なお、カウンター席について
岩本店主に注文したのは、「四つ葉そば」に「煮干しそば」!

中華そば 四つ葉【参】-3

「つけそば」に「濃厚玉子のまぜそば」!
それに、「本日のにぎり」に「まぐろ丼」、「蛤丼」のサイドメニューも食べたかったし!


中華そば 四つ葉【参】-4

そして、本日限定の「天草大王 地鶏塩焼き丼」には、かなり、心揺さぶられたけど
やっぱり、ラーメン2杯にサイドメニューを食べるのは、ちょっとキツい(汗)

中華そば 四つ葉【参】-5

そうして、まず、1杯目に「四つ葉そば」をいただいたんだけど!
「天草大王」、「比内地鶏」に「博多地鶏」という銘柄地鶏を使って出汁をとったという極上のスープは


地鶏のうま味が口いっぱいに広がる逸品で!
めちゃめちゃ美味しかった♪


そうして、「四つ葉そば」に続いて、本日、2杯目となる「煮干しそば」が着丼したんだけど!
これが、イメージしたものとは違って、煮干しの肉片浮き、煮干しが香るスープで!


中華そば 四つ葉【四】-2中華そば 四つ葉【四】-3

実際にスープを飲んでも、煮干しがかなり効かされた清湯スープだったのには驚かされた。
以前に、「のどぐろ中華そば」をいただいたときには、煮干しのうま味が上手く引き出されたスープで、こんなに煮干しは効いていなかったのに


中華そば 四つ葉【四】-4

でも、今日、1杯目に「煮干しそば」を食べようとしたところ
岩本店主から、「煮干しそば」は煮干しが濃いので、「四つ葉そば」から食べた方がいいと言われて

そうしたんだけど
これが大正解だった。

なお、このスープ!
先日、岩本店主の修業先の後輩で、2月6日に東京・西荻窪に店をオープンさせた『麺尊 RAGE』で食べた限定の「蝦そば」っぽい味わいに感じられた


もっとも、『麺尊 RAGE』の「蝦そば」は、白醤油がカエシに使われていて、味付けは違う。
ただ、出汁スープの味わいが似通っているように感じられたので!


岩本店主に確認したところ
片口鰯の白背の他に、エソにカマスといった白身魚の煮干しが使われていて!

それで、そんな風に感じられた理由がわかったけど!
限定ではなく、レギュラーメニューの「煮干しそば」に、背黒の片口煮干しを使わずに、これらの白身の煮干しが使われる店というのも少ない。


ただ、早くも、今年の新人賞の呼び声も高い西荻窪の店の「煮干しそば」や、先の「蝦そば」とは違って、この岩本店主の「煮干しそば」からは、鶏の芳醇なコクが感じられたので!
それを岩本店主に話すと


「いや、鶏は使っていません。」
「スープは、煮干しと昆布だけで出汁をとっていますので、鶏を感じられたのは、鶏油によるものと思われます。」と答えがあったので!


そういうことかとわかったけど
ただ、せっかく、煮干しにこだわり、昆布以外は、煮干しでとったスープに仕上げているのだから

香油も鶏油にはせずに、植物性の白絞油に白背の風味を移した煮干し油にしてもらえると… 
もっと、よかったんだけどね!

しかし、大量の煮干しを使って、水出ししたと思われる煮干し出汁は、煮干しのうま味がよく出ていて!
コアなニボラーをも唸らせるだけのスープに仕上がっていたと思う♪


そして、この煮干し炸裂ののスープに合わされた麺は、先ほどの「四つ葉そば」にも使われていた、村上朝日製麺の中細ストレート麺で!
パッツンパッツンの、カタめで歯切れのいい低加水麺は


先ほどの鶏清湯のスープの場合は、もう少し加水率の高い麺の方が合うような気がしたけど
この煮干し清湯のスープには相性バツグンで!

やっぱり、煮干しラーメンの麺は、淡麗な煮干しスープであっても!
濃厚な煮干しスープであっても、このザクパツの食感の麺が合う♪


中華そば 四つ葉【四】-5

トッピングされた具は、「四つ葉そば」と同じで!
鶏むね肉と豚肩ロース肉の2種類の真空低温調理されたレアチャーシュー穂先メンマ三つ葉、海苔!


「四つ葉そば」同様、薔薇の花のように盛りつけられた豚肩ロース肉のレアチャーシューが華やかで美しいし♪
彩りも鮮やか!


そして、2種類のレアチャーシューは、どっちも、しっとりとした食感なのが、まず、よかったし♪
たぶん、塩水率14%程度ソミュール液に漬け込まれて真空低温調理されているからじゃないかと思われるけど


塩味の味付けの塩梅が絶妙で!
とても美味しいレアチャーシューに仕上がっていたし♪


中華そば 四つ葉【四】-6

一本の長い穂先メンマは、やわらかくて!
シュクシュクとした食感がよかったし♪


それに、味付けが薄味で!
スープの味を邪魔しないのもよかったと思う。


この煮干しスープも美味しかった♪
これで、一応、3種類のラーメンはすべて食べた。


残るは「つけそば」と「濃厚玉子のまぜそば」!
ただ、常に、味の向上に努める岩本店主は


「最初に作ったスープと今のスープでは、まったくの別物です。」
「今は、だいぶ、スープも美味しく進化していると思います。」


そう話していたので!
また、「蛤そば」も食べないといけないし!


また、少ししたら、「四つ葉そば」も「煮干しそば」も食べに来ないといけないかな!
ただ、そうすると、未食の「本日のにぎり」に「まぐろ丼の」寿司系のサイドメニューが食べられないし


よし、次は、めっちゃ待つかもしれないけど、土日に何人かの仲間で来て!
シェアして、いろんなメニューを食べることにしよう♪


ここまで足を運んでも!
そして、大行列に長時間並んでも食べたくなるラーメン♪


美味しかった♪
ご馳走さまでした。



メニュー:細麺
四つ葉そば…750円/特製四つ葉そば…950円
蛤そば…850円/特製蛤そば…1050円
煮干しそば…800円/特製煮干しそば…1000円

太麺」
濃厚玉子のまぜそば…750円/特製濃厚玉子のまぜそば…950円
つけそば…850円/特製つけそば…1050円
大盛り…100円

ごはんもの
本日のにぎり…300円より
まぐろ丼…400円/蛤丼…300円/チャーシュー丼…300円
めんたいごはん…300円/しらすごはん…300円/玉子かけごはん…250円
ライス(中/小)…150円/100円


四つ葉

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 川島町その他



好み度:煮干しそばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2015年4月24日(金)

中華そば 四つ葉【参】-1

2013年6月21日にオープンして以来、瞬く間に頭角を現して、行列店の仲間入りを果たした中華そば 四つ葉

埼玉県比企郡川島町にある実家の寿し屋『すし宝船』の一部を改装して店舗にしている店で!
最寄りの駅から歩いて行ける距離にはなく、アクセスは、ほぼ、車に限られる。


JR川越線と東武東上線が走る川越駅からはパス便があって、20分強の乗車で店の近くまでは行くことはできるけど!
昼の営業時間帯に運行しているバスは1時間に2本程度。

しかし、こんな場所にあるにもかかわらず、土日ともなると60人からの大行列ができるほどの大人気で!
平日でも並ばずに食べることはできない。


私は、昨年の7月に1度、訪問して、限定の「のどぐろ中華そば」とデフォルトの「特製蛤そば」をいただいた。
どちらのラーメンも突き抜けた味わいの逸品で!


すべてのメニューをコンプリートしてみたいと思わせてくれた店だったけど
しかし、アクセスの悪さに加えて、この大行列が訪問を躊躇わせて、以来、訪れていない

ただ、今日は池袋にいて、この後、予定が変更になって、時間ができたこと!
そして、只今の時刻が、13時にちょうどなった時刻で!


スマホで路線検索をしたところ
13時10分発の東武東上線急行にのれば、川越駅に13時41分に着いて!

さらに、13時50分の東武バスに乗れば、14時11分に最寄りのバス停になる伊草学校に到着することがわかって!
この時間だったら、さすがに行列も解消しているのではないか
!?

少なくとも、そう待つことなく食べられるのでは!?
そう思って、急いで、東武東上線に飛び乗った!

そうして、川越駅に着いたら、東口の2番バス乗り場から八幡団地行きのバスに乗って!
伊草学校で下車したのが、予定より3分遅れの14時14分。


そうして、3分後の14時17分に店の入口までやってくると
あれっ、行列がないんだけど

中華そば 四つ葉【参】-2

まさか、スープ切れ閉店とか!?
そこで、ダッシュして店の入口まで行ってみると

「営業中」の看板が立っていて
ほっとひと息♪

入店すると
お客さんは、カウンター席に1人とテーブル席に4人いるだけ

常に長蛇の列ができる人気店と聞いていたのに
どうしちゃったんだろう!?

そこで、カウンター席の1席について、岩本店主に
「いつも、めっちゃ混んでるって聞いていたのに、今日は、どうしちゃったんですか?」と聞くと…

「土日は、スゴい行列になりますけど、普段の日は…」
「特にこの時間は空いています。」
と話していたけど…

いいことを聞いた!
それなら、また、この時間に来ればいい♪


そうして、メニューを見て、岩本店主に注文したのは、「四つ葉そば」に「煮干しそば」!
「本日のにぎり」に「まぐろ丼」も食べたいと思ったし!


中華そば 四つ葉【参】-3

今日は、本日限定の「天草大王 地鶏塩焼き丼」なんていう、心惹かれるメニューがあって!
めっちゃ食べたかったけど


中華そば 四つ葉【参】-4中華そば 四つ葉【参】-5

やまちゃんじゃないから、すべて食べられるわけじゃないし!
「一日一麺」ならぬ「一日一横」の「やってもうた」まーちんさんじゃないから、やっぱり、どんな魅力的なサイドメニューがあっても、やっぱり、麺メニューを選んでしまう♪


なお、岩本店主に注文を告げて
「煮干しそば」を先に出してもらうようにお願いしたところ

「いや、煮干しそばは、煮干しが濃いので、四つ葉そばから食べられたら方がいいと思います。」と言われたんだけど…
先日、同じようなメニュー構成の『麺屋 はちどり』で食べたときには、逆のことを言われたんだけど

ちなみに、こちらの店の「四つ葉そば」に『麺屋 はちどり』の「丸鶏ラーメン」は、鶏だけで出汁をとった純鶏ラーメンで!
「煮干しそば」は、『麺屋 はちどり』の「にぼしラーメン」と同じ煮干しだけで出汁をとった純煮干しラーメンというのが共通な点。


なお、岩本店主にそう言われて!
もちろん、進言通りに、「四つ葉そば」を先に出してもらうことにした。


そうして、まず、岩本店主が1人で作り上げた「四つ葉そば」が完成して出されたんだけど!
とても美しいビジュアルの一杯で!


中華そば 四つ葉【参】-6中華そば 四つ葉【参】-7

薔薇の花びらのように盛りつけられている!
鮮やかなピンク色したレアチャーシューが目を惹く♪


しかし、これは、単に見た目をよくするためだけではなくて!
熱々のスープと接地すると、せっかくのチャーシューの色が変色してしまうため


それを防ぐために、敢えて、薄くスライスして、立体的に盛るようにしているんだそう!
個人的には、厚切りのレアチャーシューの方が好きだけど、見た目と合理性からそうしてると聞いて納得!


そうして、まずは、思ったより多めの鶏油がキラッキラに煌めく醤油清湯の純鶏スープをいただくと
あとで、「天草大王」「比内地鶏」「はかた地どり」を使って出汁をとったと岩本店主から聞かされたスープは

中華そば 四つ葉【参】-8

鶏のうま味が溢れていて!
フレッシュな鶏油がスープにコクを与えてくれていて!


さらに、カエシに使われた醤油がキレッキレで!
めちゃめちゃ美味しい♪


今年の新人賞候補で、岩本店主の修業先の後輩である『麺尊 RAGE』の「軍鶏そば」も突き抜けた一杯だと思ったけど!
このスープはそれ以上!


そして、この鶏のうま味マックスのスープに合わされた麺は、村上朝日製麺の中細ストレート麺で!
噛むと、パツッ切れる、カタめで歯切れのいい麺は、加水率28~29%くらいの低加水麺じゃないかと思われるけど


中華そば 四つ葉【参】-9

好みの食感の麺で!
いいとは思うけど


このスープだったら、もう一回りか、二回り太い麺で!
加水率も、4~5%高い中加水麺を合わせた方が、より、スープとの相性はいいような気はしたけど


でも、鶏のコクうま味がいっぱいのスープをいっぱいに持ってきてくれるので!
まったく、不満はないけどね!


トッピングされた鶏むね肉と豚肩ロース肉の2種類の真空低温調理されたレアチャーシューは、どちらも、しっとりとした食感のもので!
塩味の味付けが絶妙で美味しかったし♪


中華そば 四つ葉【参】-10中華そば 四つ葉【参】-11

穂先メンマは、やわらかくて!
シュクシュクとした食感が最高だったし♪


しかし、希少で高級な熊本の地鶏である「天草大王」と、日本三大地鶏の一つである秋田の「比内地鶏」を軸に組み立てられた極上鶏スープの味わいは、まさに絶品で!
岩本店主に確かめると、もちろん無化調で、昆布すら使っていないと話していたけど


鶏だけでこれだけの味わいを作れるというのはスゴいし!
これ以上に美味しい鶏スープを作るのは困難だと、スープの感想を岩本店主に話したところ


「ありがとうございます。」
「おかげさまで、毎日試行錯誤を繰り返しながら、段々と味はよくなっていっていると思います。」


「鶏も、最近、青森シャモロックをやめて、はかた地どりに替えて!」
「以前は、完全に鶏オンリーでしたけど、野菜を加えるようにしたり!」


「より美味しく味わっていただくために、日々、改良しています。」
なんて言っていたけど


現状に満足することなく、絶えず味に改良を加える姿勢には脱帽だし!
今後、こちらの店が、さらにどこまで進化を遂げるのか楽しみ♪


というわけで、だいぶ、長くなってしまったので
この後に着丼した「煮干しそば」のレポートは次回に!



メニュー:細麺
四つ葉そば…750円/特製四つ葉そば…950円
蛤そば…850円/特製蛤そば…1050円
煮干しそば…800円/特製煮干しそば…1000円

太麺」
濃厚玉子のまぜそば…750円/特製濃厚玉子のまぜそば…950円
つけそば…850円/特製つけそば…1050円
大盛り…100円

ごはんもの
本日のにぎり…300円より
まぐろ丼…400円/蛤丼…300円/チャーシュー丼…300円
めんたいごはん…300円/しらすごはん…300円/玉子かけごはん…250円
ライス(中/小)…150円/100円


四つ葉

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 川島町その他



好み度:四つ葉そばstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2015年4月20日(月)

麺屋 はちどり【参】-1

本日のランチは、4月1日オープンの新店『麺屋 はちどり』で!

こちらの店は、東京・高田馬場の『麺屋 宗』と静岡の『ラーメン ABE's』で修業経験のある市川店主が開業した店!

店の場所は、都営三田線・板橋区役所駅近く。
駅の頭上を走る国道17号線(中山道)の一本北側を平行して走る旧中山道沿いに広がる「板橋宿不動通り商店街」にある。


オープン2日目にお邪魔して、「にぼしラーメン」「丸鶏ラーメン」という2種類の醤油ラーメンをいただいた!
どちらも、修業先の『ラーメン ABE's』で出されているラーメンを、メニュー名までリスペクトして作られたラーメンで!


私は、この2つのラーメンを『ラーメン ABE's』で食べたことがあるので!
食べ比べることができたんだけど!


「にぼしラーメン」は、もう、安倍店主と肩を並べるほどの、いい出来で!
「丸鶏ラーメン」は、まだ、『ラーメン ABE's』の安倍店主の域には達していなかったかなとは思ったけど


どちらも、かなり、クオリティが高くて!
めっちゃ美味しいラーメンだった♪


そこで、次回は「つけ麺」がリリースされる4月15日以降に訪問すると、ブログにも書かせてもらったけど!
今日は、それを実践するために訪問♪


そうして、小雨がポツポツと降る中、11時40分過ぎに入店すると
こんな日だから、お客さんは少なめ

そして、奥の厨房には市川店主1人で!
ホールにいた女性は


市川店主の奥さまなのかな
等と考えながら、厨房近くのカウンター席へと歩んでいくと

私の顔を見て
「いやあ!奇遇ですね!」と言いながら厨房から出てくると

テーブル席に座っていたカップルのお客さんに向かって
「一期一会さん!来店されました!」と声を掛ける市川店主!

すると、テーブル席のカップルのうち、こちらに背を向けていた男性が立ち上がって、こちらを振り向いた
そして、そこに居たのは、『ラーメン ABE's』の安倍店主!

どうやら、わざわざ、静岡から出てきて!
東京にオープンしたスタッフの店の様子を見にきたみたいだった。


安倍店主は、ご夫婦で来店されていて、「にぼしラーメン」と「丸鶏ラーメン」の2つのラーメンをシェアして食べているところだったけど
気になるのは味の評価!?

そこで、市川店主が厨房に戻ったのを見計らって
こそっと安倍店主に感想を聞いてみたところ

「いいと思いますよ♪」
「にぼしは、僕より上手かもしれません(笑)」


そう言うと
厨房の市川店主に、煮干しはどこから仕入れたのかみたいなことを聞いていたけど(笑)

さらに、私に向かって
「うちの丸鶏ラーメンは、前より濃くなって、もっと美味しくなってます♪」

なんて言うので
これは、次回、静岡に行くときは、絶対に訪問しないといけないね♪

なお、メニューを見て、私が注文したのは「花かつおつけ麺」!
150円増しで大盛りにできるとあったので


麺屋 はちどり【参】-2

大盛りにするか
デフォルトのつけ麺にして、サイドメニューの「しらすご飯」か「とろろご飯」を注文するか迷って

注文を取りに来た女性スタッフ(奥さま?)に、つけ麺の麺の量をお聞きしたところ
普通盛りで200g、大盛りは400gだというので

一瞬、悩んで、大盛りにしてもらうことにして!
サイドメニューは、次回の楽しみにとっておくことにしたんだけど


普通盛りと大盛りの中間の300gがあるとよかったんだけどね。
たとえば、300gは「中盛り」として、100円増しにするとか
!?

そうすれば、サイドメニューも食べられたかもしれないし
それに、学生さんとかならいいかもしれないけど、400gは、やっぱ、多いと思うので(汗)

そうして、少し待っていると、出来上がった「花かつおつけ麺」が運ばれてきたんだけど
それは、麺の上に大量の花鰹が舞う、まさに、メニュー名通りのつけ麺だった。

麺屋 はちどり【参】-3麺屋 はちどり【参】-4麺屋 はちどり【参】-5麺屋 はちどり【参】-6

まずは、鰹節の風味で、味がわからなくなってしまうといけないので
底から掘り起こして、鰹節が付いていない麺だけを食べてみたんだけど

フェットチーネのような平打ちの極太ストレートの麺は
小麦粉がぎっしりと詰まった麺で!

麺屋 はちどり【参】-7

コシがあって、弾力があって!
食感は、決して悪くはないんだけど


ちょっと、カタすぎ!
たぶん、この感じからすると、茹で時間は4分くらいじゃないかと思うけど


「あつもり」なら、いいかもしれないけど、冷たい麺で食べさせるのなら
最低でも、あと30秒は長く、茹でてほしかったかな

それに、そうした方が、もっと、モチッとした食感に感じられていいと思うし!
小麦粉のうま味も、もっと強く感じられると思うので!


次に、麺を茶濁したつけ汁につけて食べてみると
サラッサラで、ほとんど粘度のない鶏白湯スープのつけ汁で!

たぶん、モミジと鶏ガラを炊いて作った動物系スープに!
昆布や煮干し等の和風出汁のスープが重ねられたスープなんだろうと思われるけど


鶏のうま味がしっかりと感じられて♪
昆布のうま味もあって、無化調でこれだけの味を出せるのはスゴい!


ただ、花鰹が付着した麺をつけ汁につけて、食べ進めていくうちに
味は、ほぼ、鰹一色に(笑)

味はいいとは思う!
鰹がドバッと掛けられたつけ麺のビジュアルも悪くない!


ただ、個人的には、鶏白湯で行くなら、もっと、スープを濃厚に仕上げた方がいいように感じられたし!
花鰹を生かしたいなら、淡麗な鶏清湯スープのつけ汁にした方がいいような気がしたけど


なお、トッピングされた具の豚バラ肉のチャーシューは、肉のジューシーさが感じられるチャーシューでよかったし♪
つけ汁の中に沈んでいた太メンマは、外はコリッ、中はサクッの食感がとてもよかったし♪


麺屋 はちどり【参】-8麺屋 はちどり【参】-9

そして、最後に作ってもらったスープ割りは
熱々のスープで割られて戻ってきて!

飲むと、鶏と鰹節の出汁のうま味が際立って!
これが、とても美味しかったし♪


ただ、やっぱり、この「花かつおつけ麺」は、美味しい「つけ麺」ではあるとは思ったけど
特別なものではなかったし

「にぼしラーメン」と「丸鶏ラーメン」が、かなりクオリティの高い逸品だったので!
ちょっと、期待値を上げすぎたかも


でも、この後も、積極的にメニューを増やしていくようで!
5月からは「塩ラーメン」を追加!


麺屋 はちどり【参】-10

さらに、「濃厚にぼしラーメン」もやるつもりと話していたので!
めっちゃ楽しみだし♪


こちらの店には、たぶん、これからも、何度も訪れると思う♪
ご馳走さまでした。

麺屋 はちどり【参】-11

メニュー:ラーメン
にぼしラーメン…700円/丸鶏ラーメン…780円
大盛り…+100円

花かつおつけ麺…850円/大盛り…+150円

トッピング
味玉…100円/チャーシュー…100円/メンマ…100円/のり…100円

ミニ丼
チャーシュー丼…200円/しらす丼…200円/とろろ丼…200円

餃子(5個)…300円


麺屋 はちどり

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 板橋区役所前駅下板橋駅新板橋駅



好み度:花かつおつけ麺star_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2015年2月5日(木)

麺屋 かぞく亭【弐】-1

本日のランチも、昨夜に続いて『麺屋 かぞく亭』で!

昨夜は、この地域の食べログNo.1店のこちらの店で!
店イチオシの「濃厚鶏白湯」のラーメンをいただいた。


スープは、なかなか美味しい濃厚な鶏白湯スープだとは思ったけど
このスープに合わせられた切刃26番と思われる麺が、完全にスープに負けてしまって、もう一つに感じられてしまったのが(汗)

でも、このスープを「つけ麺」で!
太麺を、この濃厚鶏白湯のつけ汁につけて食べたら、美味しいんじゃないかと思ったので


これを食べようかとも思ったんだけど
ただ、こちらの店には、この濃厚鶏白湯スープの他に、「魚介そば」用の清湯スープが用意されていて!

「濃厚鶏白湯」と「魚介そば」の2つのスープをブレンドした「鶏そば」というメニューもあって!
この「鶏そば」は、基本は、醤油と塩ラーメンになるんだけど


今は、「味噌鶏そば」という期間限定があって!
ラーメンブロガーは皆、大概、限定という言葉には弱いので
(汗)

麺屋 かぞく亭-5

「つけ麺」か「味噌鶏そば」を食べるか迷いながら、店へとやってきた。
なお、今日は同行者がいて!


その同行者の車で、12時40分過ぎに店の前きたところ
店の前の駐車場は、ほぼ、満車状態!

ただし、辛うじて一つだけ駐車スペースが空いていて
車を停めることができたのはよかった!

入店すると
昨夜とは違って、たくさんのお客さんが入っていた!

空いていた一番奥の小上がりの席へとつくと
同行者がどれがおすすめなのか聞いてきたので、簡単にメニュー説明を行った。

主な麺メニューは、「濃厚鶏白湯」、「鶏そば」、「魚介そば」、「つけ麺」の4種類で!
それぞれに、醤油味と塩味が用意されていること!


さらに、「鶏そば」には、季節限定の「味噌鶏そば」があること!
そして、「濃厚鶏白湯」と「つけ麺」が「こってり」系で、「魚介そば」は、「あっさり」系!


「鶏そば」は、「濃厚鶏白湯」と「魚介そば」の2つのスープをブレンドしたスープで!
「こってり」と「あっさり」の中間の味わいのラーメンだと説明すると


「醤油味のつけ麺にします。」と言うので!
私は「味噌鶏そば」にすることに決定!


麺屋 かぞく亭【弐】-2

なお、昨夜は、店主1人で営業していたけど
今日は女性スタッフの人がいて!

その女性スタッフの人から注文を聞かれて
同行者は「つけ麺」を醤油味で!

さらに、鶏の唐揚げ2個と小ごはんがプラス200円でいただける、お得な平日限定のランチセットでオーダー!
私は「味噌鶏そば」を単品で注文!


麺屋 かぞく亭【弐】-3

そうして、少し時間がかかって、まず、運ばれてきたのが
同行者の「つけ麺醤油味

麺屋 かぞく亭【弐】-5

そこで、同行者に少し、麺をもらって、そのまま、麺だけを食べて
さらに、つけ汁につけて食べてみたんだけど

「麺屋 棣鄂」の平打ちの太ストレート麺は、麺の風味もそれなりに感じられる麺で!
小麦粉のうま味も感じられたのがよかったし♪


麺屋 かぞく亭【弐】-9

モッチモチの食感の麺で!
適度に濃厚な鶏白湯スープと、いい感じで絡んでくれたのもよかったし!


やっぱり、「濃厚鶏白湯」のラーメンで食べるより「つけ麺」で食べる方が正解だと思ったし!
「濃厚鶏白湯」のラーメンで食べるなら、超低加水の極細麺ではなく、切刃18番以上の中太麺で加水率の高い麺だったら、ずいぶんと印象が違うような気がするんだけど


そうして、「つけ麺」に遅れて供された「味噌鶏そば」は、炙りチャーシューに、もやし、コーンの載る!
味噌ラーメンらしいビジュアルのラーメン!


麺屋 かぞく亭【弐】-6麺屋 かぞく亭【弐】-7

さっそく、スープをいただくと
濃くも薄くもない粘度の鶏白湯魚介スープで!

まず、芳醇な味噌の風味がよかったし!
そして、強い味噌スープの中にあって、鶏のうま味も鰹や鯖節、煮干し等の魚介のうま味も、しっかりと感じられるのが、とてもよかった♪


個人的には、店おすすめの、昨夜の濃厚鶏白湯より、このスープの方が好きだな♪
この味噌スープをいただいて、醤油味か塩味の「鶏そば」を食べてみたくなった!


そして、麺は、昨夜の極細ストレート麺ではなく
なぜか、「つけ麺」用に使われていた平打ちの太ストレート麺が合わせられていたんだけど

麺屋 かぞく亭【弐】-8

ちょっと、麺が勝ってしまっているようにも感じられたけど
でも、極細ストレートの低加水麺よりは、この平打ち太ストレートの多加水麺の方が、ぜんぜんよかった!

トッピングされた炙りチャーシューも、もやしも、コーンもスープに合っていてよかったと思うし!
昨夜からいただいた3つのメニュー中たでは、一番の好みだったかな♪


美味しかったし♪
塩分濃度も、そう高くないように感じられて!


味噌スープなのに、スープもすべて飲み干して完食!
ご馳走さまでした。

PS 帰りがけに会計しながら、店主と少し話をさせてもらったところ…
店主は、奈良の『ラーメン家 みつ葉」『麺屋 NOROMA』に勉強のために食べに行っているなんて話しをしていたけど


店主は、さらに美味しくスープをブラッシュアップしてくれると思うので!
また、伊賀に来たら寄らせてもらいます。


麺屋 かぞく亭【弐】-10

メニュー:濃厚鶏白湯
醤油…780円/塩…780円
味玉入り…880円/肉まし…980円/ましまし(味玉・肉まし)…1030円

鶏そば
醤油…700円/塩…700円
味玉入り…800円/肉まし…900円/ましまし(味玉・肉まし)…950円

魚介そば
醤油…700円/塩…700円
味玉入り…800円/肉まし…900円/ましまし(味玉・肉まし)…950円

※らーめんは大盛りにはできません。
替え玉(細麺のみ)…150円

【冬季限定】味噌鶏そば…800円
トッピング
にんにく…100円/バター…100円/味玉…100円/メンマ…100円/ブラック…100円/肉まし…200円/ましまし…250円/全部のせ…450円/麺大盛り…+100円

つけ麺
並盛’200g)…850円
味玉入り…950円/肉まし…1050円/ましまし(味玉・肉まし)…1100円

大盛(300g)…+100円/特盛(400g)…+200円

一品
焼き餃子(6ケ)…350円/揚げ餃子(6ケ)…350円
鶏のから揚げ 3ケ…320円/5ケ…520円

ごはんもの
ごはん(伊賀米こしひかり使用)
小…100円/中…150円/大…200円

玉子かけごはん…300円

チャーシューごはん
小…350円/大…500円


かぞく亭

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 桑町駅



好み度:味噌鶏そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2015年4月9日(木)

中華そば とものもと【参】-1

本日は、4月3日から提供開始された「塩そば」を求めて中華そば とものもとへ!

こちらの店は、船橋にある『海老そば まるは』出身のイッチーこと市原店主が、同じ船橋市の東中山に3月1日にオープンさせた新店で!

2月22日のプレオープンにお邪魔して「中華そば」と「プレつけ」という、プレオープン限定の「つけそば」をいただいて!
3月1日のグランドオープンの日にも、再び、「中華そば」をいただいた。


こちらの店の「中華そば」は
千葉県産錦爽名古屋コーチンの丸鶏を主体としたスープに千葉県産ホンビノス貝から出汁をとったスープをブレンドした地産地消のスープの醤油ラーメンで!

フレッシュな鶏のうま味にホンビノス貝の貝出汁のうま味が口いっぱいに広がって!
さらに、昆布と干し椎茸に煮干しのうま味も感じられて!


特にプレオープンの日にいただいた「中華そば」は、とても美味しかったので!
「塩そば」が発売されたら、また、来ようと思っていた!


しかし、なかなか発売されないまま時が過ぎていった
それが、ようやく、完成したようで、市原店主がTwitterでツイートしていたので、本日、訪問することに!

京成線の東中山駅下車して、駅近くの「東中山駅前郵便局」の入るビルの裏手にある店へとやってきて!
午後の2時過ぎに入店すると


こんな時間だから、お客さんは1人だけ
厨房にはイッチー店主が1人で、そのお客さんのラーメンを作っているところだった。

イッチー店主に挨拶して!
券売機で「チャーシュー塩そば」と「豚めし」の食券を買って席につくと


中華そば とものもと【参】-2

開口一番
「お待たせしちゃってすいませんでした。」

「塩は難しいですね…」
「でも、ようやく、納得できるものができました。」と言って、胸を張っていたので!


これは、期待できるかも!?
なんて思いながら、「塩そば」ができるのを待っていると

そう待つことなく、イッチー店主によって1個作りされた「チャーシュー塩そば」が完成して、まず、先に出されて!
続いて、「豚めし」も出された。


中華そば とものもと【参】-3

真空低温調理された豚肩ロースのレアチャーシューに一本の長い穂先メンマホンビノス貝
それに、白髪ネギに青ネギの薬味が載るラーメン!


中華そば とものもと【参】-4中華そば とものもと【参】-5

トッピングされた具は、前回と種類は同じだけど
豚肩ロースのレアチャーシューのビジュアルがぜんぜん違う。

このチャーシューは、ズバリ、『麺処 晴』リスペクト!
レアチャーシューの姿形からすぐにわかった
(笑)

まずは、澄み切った塩スープをいただくと
前回のグランドオープンの日にいただいた「中華そば」同様、鶏は、やや、弱め

中華そば とものもと【参】-6

ただし、昆布と煮干しのうま味がよく出ていて!
ホンビノス貝も、前回に比べると控えめだったのもよくて!


プレオープンのときの「中華そば」は、鶏のうま味にホンビノス貝の貝出汁のうま味が強く出た美味しいスープだったけど!
今日の「塩そば」のスープの方が、昆布や煮干しのうま味がしっかりと出ていた分、バランスのいいスープに仕上がっていて、個人的には、こちらの方が好み♪


ただ、「塩そば」の場合は、これでいいと思うけど
醤油味の「中華そば」の場合は、もう少し、動物系が強めの方がいいような気もしたので、イッチー店主に感想を話すと

「中華そばと塩そばではスープのブレンドを変えています。」
「中華そばは、動物系が、もっと強いです。」


「それに、中華そばには鶏油を使っていますが、塩そばには、植物性油を使っていますので、余計にそう感じられたのかもしれません。」等と返答があったので!
きっと、白絞油に煮干しの風味を移した煮干し油だったんだとは思ったけど

「中華そば」と「塩そば」でスープのブレンドに香油も変えていた!
個人的には、醤油ラーメンは動物系が強い方が好きで!


塩ラーメンは動物系と魚介系がフィフティフィフティなのがいいと思っているので!
こうして、スープの配合を変えてくれるのは大賛成♪


そうして、この「塩そば」のスープに合わされた麺は、「中華そば」にも使われていた村上朝日製麺の細ストレートの切刃24番の麺で!
プレオープンのときは、ツルッとした食感に感じられた麺は、グランドオープンのときには、カタめのザクッとして、パツッと歯切れのいい食感に感じられて!

今日は、どちらの食感の麺に仕上げてくるのか
注目していたところ

茹で時間は短めで、グランドオープンのときのザクパツの食感に仕上げてきたので!
これが、こちらの店のデフォルトの食感だとわかったけど!


中華そば とものもと【参】-7

個人的には、このカタめの、デフォルトの茹で加減のほうが好み♪
ただし、カタめに感じられる方は、リクエストして、「やわ」めに麺を茹でてもらえばいいと思う。


そして、この麺は、啜り心地も、のど越しのよさもある麺で!
スープともよく絡んでくれて、「中華そば」の醤油スープだけではなく、この塩スープともよく合っているのがよかったし♪


トッピングされた具の豚肩ロースのレアチャーシューは
塩ではなく、醤油で味付けられていて!

中華そば とものもと【参】-8

味も、しっとりとした食感も『麺処 晴』ライクだったので!
たぶん、仲のいい『麺処 晴』の大城店主にレシピを教えてもらったんじゃないかと思われるけど


ただ、正確には、使っている醤油が違うからか
若干、味は違うようには感じられた

でも、大きさも厚みも増されていて、従来のものからは、格段に味も食感もよくなっていて♪
トッピングするだけの価値があるレアチャーシューへと進化を遂げていた!


また、一本の長い穂先メンマは、今日のも薄味に仕上げられていたので、スープの邪魔をしなかったし!
やわらかくて、シャクシャクとした食感だったのもよかったし♪


それに、殻付きのホンビノス貝の身のプリプリとした、やや、歯応えのある食感もよかったし!
白髪ネギのシャキシャキとした食感に青ネギの香りもよかった!


なお、サイドメニューの「豚めし」は
炙ったサイコロ状のレアチャーシューがゴロゴロといっぱい載せられていて!

中華そば とものもと【参】-9

香ばしくて美味しかったし♪
これで、200円という価格は、かなりのお値打ちもの!


普通なら、300円か350円してもおかしくないのに
これは、ラーメンとセットでぜひ♪

しかし、これで、「塩そば」ができて、残るは「つけそば」の提供を待つのみ!
1人営業で、オペレーションの問題があると思うので


前にもブログに書いたけど
例えば、曜日を決めて、その曜日だけは「つけそばデー」にするとか夜限定にするとかするといいと思う!

「つけそば」が始まったら、また、お邪魔します!
ご馳走さまでした。

中華そば とものもと【参】-10

メニュー:中華そば…730円/特製中華そば…930円/味玉中華そば…830円/チャーシュー中華そば…930円

塩そば…750円/特製塩そば…950円/味玉塩そば…850円/チャーシュー塩そば…950円

ライス…100円/豚めい…200円
お子様ラーメン…500円


とものもと

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 東中山駅京成西船駅京成中山駅



好み度:チャーシュー塩そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m