FC2ブログ
訪問日:2018年8月20日(月)

豚骨一燈【参七】-1

本日のランチは、8月限定の「鶏と昆布水の細つけ麺(煮干し油ver.)」を求めて、東京・小岩の『豚骨一燈』へ!

これは、8月18日の土曜日から始まった限定で、28日の火曜日まで提供される。
さらに、前半の23日までが煮干し油、後半の24日からは地鶏油に香味油が変更されて、味わいか変わって、お客さんを飽きさせない。


豚骨一燈【参七】-2

スープは、水と鶏だけで作った鶏清湯で、地鶏油が入るのは普通だし、味わいも想像できる。
しかし、これが、煮干し油が入ることでどうなるのか
!?

気になったので、提供開始2日目の日曜日に行こうと思っていたところ
前日の土曜日には、開店前に30人ものお客さんの大行列ができたようで(汗)

日曜日の訪問を回避して、本日、10時30分に、あと数分でなる時間にJR小岩駅北口から近い、蔵前橋通り沿いにある店へとやってくると
店頭にはお客さんの姿はなく、ポール獲得!

と思って、ポールのよ椅子に座っていると
こちらの店のスタッフのリョーマくんが出てきて、渡されたのは3番の整理券。

豚骨一燈【参七】-3豚骨一燈【参七】-4

早いお客さんは、もっと、早く来ていたんだね(汗)
整理券を受け取って、開店までは、まだ、30分近くあるので、どうしようかと思ったけど

このまま、3番目の椅子に座って待つことに
そして、Twitterに「豚骨一燈」と入力して、この限定の評判を探ろうとしたところ

衝撃のニュースが、数分前にツイートされていた
それは、「豚骨一燈小岩店 営業形態変更のお知らせ」というタイトルの、10時24分に更新されたばかりの「麺屋 一燈グループのブログ」をツイートしたもので

『麺屋 一燈』の直営店である『豚骨一燈 小岩店』が来月の9月からFCに業態変更されるという内容のもの
そこで、さらにスマホでググってみたところ

株式会社ナルコというクレープ屋やカレー屋を運営している会社が「豚骨一燈がFC店として9月OPEN!」と題したオープニングスタッフ募集しているのを発見!
8月31日をもって現在の『豚骨一燈』は閉店する


『豚骨一燈』は『麺屋 一燈』のサードブランドの店として2013年12月27日オープン!
しかし、『豚骨一燈』は最初からFC展開することを前提に開業した店で!


その後、東京都内にFC店がいくつもオープンした。
そんな中、『豚骨一燈 小岩店』は、『麺屋 一燈』の直営店として、営業を続けて、『豚骨一燈』のFC店とは違う道を歩むようになった。


それは、初代の店長で、現在は『煮干しつけ麺 宮元』と『ラーメン宮郎』店主である宮元さんか始めた「煮干しラーメン」の限定!
その後も、不定期ながら、宮元さんは、濃厚、淡麗


また、使う煮干しを変えたり、「煮干しつけ麺」を出すなど
煮干しの限定を出して人気を集めた♪

さらに、独立のため『麺屋 一燈』グループを卒業していった宮元店長に替わって、二代目の店長に就任したのが
現在は、故郷の大阪・生野区に帰って、『麺や 福はら』を昨年の7月21日にオープンした福原さんで!

彼は、宮元さん以上に頻繁に、質の高い限定を次々に販売して!
この限定を求めてやって来るお客さんに、開店前に大行列を作らせた。


そして、それを受け継いだ同じ大阪出身の矢口店長も限定を出して!
さらに、スタッフのリョーマくんも、今年の3月7日から、毎週火曜日は「煮干しの日」として、良質な「煮干しそば」を提供してくれて!


これが、かなりクオリティの高い、絶品の煮干しラーメンだったので!
おかげで、毎週、こちらの店に足を運んでいたというのに


今月末で、もう、『豚骨一燈』の限定が食べられなくなってしまうのは、本当に残念でならない(>_<)
ただ、この悲報を聞いて、矢口店長にリョーマくんに、すぐに確認したところ

矢口店長は本店の『麺屋 一燈』に!
リョーマくんは『麺屋 一燈』のセカンドブランドの店である『ラーメン燈郎』に異動になるということだったので!


異動先で実力を発揮して!
ぜひ、また、限定を出してもらいたい。


そうして、開店時間の11時を迎えて、入店!
券売機で買い求めたのは、限定の「鶏と昆布水の細つけ麺」と「小ライス」の食券!


豚骨一燈【参七】-5豚骨一燈【参七】-6

席について、食券を回収にきたスタッフの人に食券を渡すと
まず、先頭から6人の食券を回収して、厨房に向かって、注文を口頭で告げるスタッフの人

それによれば、6人全員の注文が限定で!
やっぱり、限定の人気が高い♪


それを受けて、さっそく限定作りに入ったのは、いつものリョーマくんではなく、矢口店長!
麺を茹で、冷水で〆て、麺の盛りつけまで、矢口店長一人でこなす!


豚骨一燈【参七】-7豚骨一燈【参七】-8

つけ汁の担当はリョーマくんで!
そうして、まず、3個作りされた「鶏と昆布水の細つけ麺(煮干し油ver.)」が完成すると、その一つが私にも出されて!


豚骨一燈【参七】-9豚骨一燈【参七】-10豚骨一燈【参七】-11

さらに、つけ麺を撮影しているうちに
少し遅れて「小ライス」も出された。

豚骨一燈【参七】-12

昆布水に浸かった麺の半分を覆うように昆布粉末がかけられて
鴨ロースのレアチャーシューが3切れと三つ葉かトッピングされて

つけ汁の中には、色紙切りされたネギが浮かぶ
彩り鮮やかで、美しいビジュアルのつけ麺♪

まずは、鴨ロースのレアチャーシューと三つ葉を「小ライス」の上に避難させて
昆布水に浸かった麺のうち、昆布粉末がかかっていない麺をいただくと

豚骨一燈【参七】-13

全粒粉が配合された中細ストレートの麺は、つるっとした食感の、のど越しのいい麺で!
噛むと、パツッと切れる、歯切れのいい加水率低めの中加水麺で!


矢口店長によって、しっかりと麺〆されているせいか
食感がとてもいい♪

ただ、昆布水は粘度がなく、かなりシャバめで
昆布出汁も、ちょっと弱めかな

それをリョーマくんに指摘すると
「ドロドロした昆布水が嫌いで、それで、昆布粉末を使うことにしたんですよ…」なんて話していたけど

そこで、今度は、その昆布粉末がかかった麺を
ただし、昆布粉末がかかった麺だけだと、昆布粉末が多すぎるので、かかっていない麺を合わせて食べてみたところ

豚骨一燈【参七】-14

昆布のうま味が加わって!
これは、これで、ありかなという気もするけど


でも、やっぱり、昆布粉末が多いので、ちょっと、粉っぽく感じるし
できれば、シャバめでもいいので、昆布粉末ではなくて、昆布水に昆布出汁のうま味を入れてもらった方がよかったかな

ただし、昆布粉末のアイデアはいいと思うので!
小皿に藻塩の代わりに昆布粉末を入れて出して、お好みで使ってもらうといいんじゃないかな


そうして、麺をドブンとはつけずに、つけ汁にサッと潜らせて、いただくと
まず、芳醇な醤油の香りがとてもいい♪

そして、鶏出汁のうま味に煮干しのうま味♪
煮干しは香味油にしか使っていないはすをだけど
!?

背黒の煮干しのうま味が感じられたので
近くに来たリョーマくんに

「スープは鶏だけだよね!?」
「煮干しは香油に使っただけなのに、背黒のうま味を感じるんだけど…」と言うと


「水と鶏だけで炊いたスープです。」
「煮干し油には特撰背黒を使いました。」と話していて!


さらに
「岡直三郎商店の醤油使いました。」

「いいですよね、この醤油!」
「この醤油使っただけで、スープが美味しくなります♪」なんて言っていたけど


水と鶏で作ったスープに生揚げ醤油で作ったカエシを合わせるのは、尼崎のレジェンドが相模原時代に作り上げた「2号ラーメン」を世に出して!
以来、今や定番の組み合わせだから、別に驚くほどではないけど


でも、間違いない組み合わせで、いいと思うし♪
それに、金曜から替わる地鶏の鶏油を使えば、もっと鶏感が増して、さらに、この生揚げ醤油を使ったカエシとの組み合わせはいいものになると思われるけど!


しかし、この九十九里特撰背黒と思われる煮干し油との組み合わせもとてもよくて!
突き抜けた美味しさではないけど、こういう味わいもいい♪


そうして、麺を食べ終えたところで
残った昆布粉末入りの昆布水をつけ汁に入れて、スープ割りすると

こうすることで、ぬるくなったつけ汁が、さらに、ぬるくなってしまったので
リョーマくんにお願いして、レンジで温めてもらうことに♪

そうして、熱々になって戻ってきたスープ割りを、鴨ロースのレアチャーシュー三つ葉を載せた小ライスにかけ入れて
セルフで「鴨雑炊」にしていただくと

豚骨一燈【参七】-15豚骨一燈【参七】-16

矢口店長の作った鴨ロースのレアチャーシューが、火入れの加減もよくて!
やわらかくて!


さらに、鴨肉のうま味を十分に感じられる美味しい逸品だったこともあって!
また、この醤油味のスープ割りが鴨と相性バツグンで!


美味しく完食♪
この鴨、めっちゃ美味しいので、鴨増しにできないのかな
!?

次回、24日に香味油が切り替わるときまでに、できるようになると嬉しいんだけど
でも、何れにしても、現体制での営業は今月末までなので

別れを惜しみながら、また、月末までに訪問するのは確実!
ご馳走さまでした。


豚骨一燈【参七】-17

メニュー:濃厚豚骨魚介つけめん…830円/半熟玉子濃厚豚骨魚介つけめん…930円/特製濃厚豚骨魚介つけめん…1080円/チャーシュー濃厚豚骨魚介つけめん…1080円

カレーつけ麺…830円/半熟玉子カレーつけ麺…930円/特製カレーつけ麺…1080円/チャーシューカレーつけ麺…1080円

濃厚豚骨魚介らーめん…780円/半熟玉子濃厚豚骨魚介らーめん…880円/特製濃厚豚骨魚介らーめん…1000円/チャーシュー濃厚豚骨魚介らーめん…1000円

カレーらーめん…780円/半熟玉子カレーらーめん…880円/特製カレーらーめん…1000円/チャーシューカレーらーめん…1000円

中華そば…730円/半熟玉子中華そば…830円/特製中華そば…980円/チャーシュー昔ながらの中華そば…980円

油そば…780円/半熟玉子油そば…880円/特製油そば…1000円/チャーシュー油そば…1000円
油そば全部入りトッピング…100円/マヨネーズ…30円/エビの辛み…30円/粉チーズ…30円/揚げ玉…30円
えびの辛み…50円/とろけるチーズ…100円

中盛…+50円/大盛…+100円/特盛(つけ麺のみ)…+150円

チャーシュー 煮豚(バラロール3枚)…250円/燻製半熟煮玉子…100円/メンマ…100円/のり(1/8カット5枚)…100円/鴨チャーシュー…300円
月替わりご飯…250円/定番チャーシュー丼 250円/ライス…100円/小ライス…50円

【8月限定】鶏と昆布水の細つけ麺
並(麺200g)…850円/中(麺300g)…900円


豚骨一燈ラーメン / 小岩駅京成小岩駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:鶏と昆布水の細つけ麺(煮干し油ver.)star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2018年8月17日(金)

中華ソバ 伊吹【壱百参八】-1

本日のランチは、志村坂上の煮干しマイスターの店『中華ソバ 伊吹』へ!

実は、今日は、こちらの店の卒業生で、船橋市の東海神駅前に店をオープンした『零一弐三』に「淡麗冷やし蕎麦(醤油)」を食べに行くつもりで朝9時30分に出発!

今週の火曜日にいただいた「淡麗冷やし蕎麦(塩)」が、超絶美味しくて♪
翌日にでも、今度は醤油バージョンの「冷やし」も食べたい!


と思ったけど、翌日、翌々日の水曜日と木曜日は定休日で連休となるので
金曜日になるのを待っていた。

なお、8月中は「冷やし」を提供すると、店主のしょーくんはツイートしていたけど
もしかして、やらない可能性もないわけではないので

JR総武線で船橋駅に向かう途中に、しょーくんのTwitterをチェックしにいくと
今日の「淡麗冷やし」の提供杯数は、いつもより1杯少なめの9杯!

でも、この時間なら、余裕でゲットできる!
ただ、「このスレッドを表示」があったので


何か追加でツイートしているのか!?
見に行ってみると

何と、本日の「冷やし」は、私の苦手な「烏賊煮干しver」ということで
退散せざるを得なくなったι(`ロ´)ノ

そこで、狙いを『中華ソバ 伊吹』の本日限定の「オリーブいりこのらーめん」に切り替えることにした。
これは、食べログ全国ラーメンランキング第5位で、点数も4.03点という高得点の兵庫県の武庫川にある『らーめん専門 和海』の木下店主からいただいた「オリーブいりこ」を使って作るラーメンで!


「オリーブいりこ」を使ったラーメンは、今まで、煮干しを送ってきてくれた『和海』で見たのが初めて
実際にいただいたのは、千歳船橋の環八沿いにある『中華そば 西川』で、「オリーブイリコの冷やしそば」という淡麗な冷やし煮干しラーメンに使われたのを食べただけ

温かいラーメンで食べるのは初めてだし
濃厚な煮干しスープしか作らない『伊吹』のことだから、どんなスープに仕上げてくるのか、こちらも、めっちゃ興味があった。

だから、悩んで
でも、しょーくんの「冷やし」を選んだのに

切り替えて、『伊吹』へと向かう!
ただ、今から行って、果たして、ゲットできるんだろうか
!?

そう思いながらも、JR総武線の反対車線を走る電車に飛び乗って
水道橋駅で都営三田線に乗り換えて、店の最寄り駅の志村坂上駅へ!

そして、志村坂上の坂下にある
カルガモの親子が仲良く泳ぐ大きな池の前にある店までやってくると

中華ソバ 伊吹【壱百参八】-2中華ソバ 伊吹【壱百参八】-3

いつもの、こちらの店の常連のメンバーさん多数(笑)
お疲れさまです(汗)

ただ、一般のお客さんも並んでいて
現在、まだ、10時55分で、開店までは50分もあるのに、13人ものお客さんが並んでるんですけど(汗)

でも、おそらく、前に並ぶ5人の常連さんは、全員、限定にするだろうけど
他の一見さんは、おそらく、レギュラーメニューの「中華ソバ」にするはずなので!

提供数量は10杯数杯だろうけど
たぶん、大丈夫!

そこで、常連さんたちと、おしゃべりしながら開店を待っていると
11時17分に、こちらの店の三村店主のTwitterのツイートが入ってきた。

それによると、限定の「オリーブいりこのらーめん」の提供数は13杯。
前に並ぶお客さん全員が限定を注文したらアウトということになるけど


そんなことは、まず、あり得ない。
そうして、その後、11時40分に30人弱のお客さんが行列を作ったところで、5分時間を前倒しして、開店!


まずは、日射しの問題から、店の前の道路を挟んだ向かい側の公園側の日陰になる歩道で待っていたお客さんのうち
先頭から8番目までのお客さんが、こちらの店の三村店主のお母さまである三村マザーから呼ばれて入店。

そうして、それから25分ほど待って、入店。
三村店主と三村マザーに挨拶して、券売機の前に


中華ソバ 伊吹【壱百参八】-4

そうして、千円札を券売機のお札の差し込み口に入れると
予想通り「オリーブいりこのらーめん」は残っていてくれた。

中華ソバ 伊吹【壱百参八】-5

しかし、ボタンを押すと、売り切れを示す×マーク
えっ

中華ソバ 伊吹【壱百参八】-6

ということは、前の13人のうち、12人が限定にしたことになるけど
皆さん、ちゃんと、三村店主のTwitterを見てきているんだね

これからは、もっと早く来ないといけないのかな
ハードル高くなってしまったな(>_<)

でも、とりあえずは、ギリ食べることができてよかった♪
これで、ギリ食べられなかったら、地獄なので
(-"-;A ...アセアセ

そこで、さらに、トッピングの「味玉」と「炊き込みご飯」の食券も買って、席について待っていると
三村店主によって作られた「オリーブいりこのらーめん」が、三村店主自身から供されたんだけど

これが、具のない
しかも、薬味の玉ねぎすらも載らない、完全にスープと麺だけの「かけそば」だったのには驚かされた

中華ソバ 伊吹【壱百参八】-7中華ソバ 伊吹【壱百参八】-8

と思ったら、今日、スタッフとして厨房に入っている宗さんから、味玉、豚バラ肉の煮豚、刻み玉ねぎ、海苔の具が入った別椀が出されて
さらに、「炊き込みご飯」も出された。

中華ソバ 伊吹【壱百参八】-9中華ソバ 伊吹【壱百参八】-10

まずは、濁りのあるスープをいただくと
「オリーブいりこ」だけで作ったと思っていたスープは、鶏ガラとゲンコツで作ったと思われる動物系のベーススープに、煮干しを重ねたスープで!

味わいとしては、煮干しのえぐ味や苦味がほとんど感じられない、いりこのうま味だけが感じられるスープで
イメージ的には、こちらの店のレギュラーメニューの「中華ソバ」の上ブレのスープを飲んでいるような感じで!

めちゃめちゃ美味しいし♪
このスープをいただいて、私の「オリーブいりこ」に抱いていた印象もガラッと変わった。


というのも、過去2回の「オリーブいりこ」を使った「冷やし煮干しラーメン」を食べて
「オリーブいりこ」は、スッキリとしたいい出汁出してくれる「伊吹いりこ」!

だから、これを大量に使っても、単独ではどうか!?
やっぱり、背黒も使わないと、難しいんじゃないのかなと思っていたのに

とんでもなかった
さすが煮干しマイスター

初めて使う煮干しだというのに、これだけ美味しくて♪
しかも、突き抜けた味わいのスープに仕上げてしまう


麺は、いつもの三河屋製麺謹製の『中華ソバ 伊吹』向けの切刃22番の中細ストレートの低加水麺で!
ザクパツな食感のカタめで歯切れのいい麺は、スープとの相性もバツグンだったし♪


大きくて、分厚い豚バラ肉の煮豚は、今日も、ラーメンが出される直前にスープに浸したものをレンジで温めてから出されたものなので
温かくて、味が滲みているのがよかったし♪

中華ソバ 伊吹【壱百参八】-11

味玉は、今日も、パッカーンと割るのに失敗して、画像はないけど(汗)
味わいは最高で!

これは、あまり味玉をトッピングしない私が、こちらの店と、一番弟子の、しょーくんの『零一弐三』だけでは、売り切れない場合以外は、必ず、トッピングしてしまう逸品!
この味玉だけは、マジでおすすめ♪


そうして、今日も、三村マザーが炊く「炊き込みご飯」を、残しておいたスープと交互にいただくと
これがまた、めっちゃ、美味しくて♪

中華ソバ 伊吹【壱百参八】-12

最後まで美味しく完食♪
ご馳走さまでした。


中華ソバ 伊吹【壱百参八】-13

PS 来る8月26日(日)には、一番弟子の『零一弐三』のしよーくんこと池田店主と二番弟子の『麺や 而今』のゆうき店長が『中華ソバ 伊吹』に集結!
『中華ソバ 伊吹 7周年特別臨時営業』が行われる。

そして、当日は、池田店主が、卒業記念限定以来の三村店主リスペクトの『中華ソバ』を!
ゆうき店長は、やはり、三村店主リスペクトの「冷やしソバ」を第一部と第二部に分けて、それぞれ披露するというので、とても楽しみ♪


中華ソバ 伊吹【壱百参八】-14

昼の部メニュー
中華ソバ…750円/ブログ限定…時価

トッピング
味玉…100円/のり…100円

和え玉…200円
炊き込みご飯…150円

夜の部メニュー
淡麗中華ソバ…750円/濃厚中華ソバ…800円/特濃中華ソバ…850円

トッピング
味玉…100円/のり増し…100円

和え玉…200円
炊き込みご飯…150円


中華ソバ 伊吹ラーメン / 志村坂上駅志村三丁目駅本蓮沼駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:オリーブいりこのらーめんstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年7月21日(土)

中華そば 丸蔵【弐】-1

『麺や 福はら』で、無化調とは思えないうま味いっぱいの1周年記念限定の「特製濃厚つけ麺」をいただいて、次に向かったのが中華そば 丸蔵』!

こちらの店は、横浜の味噌ラーメンの名店『拉麺 大公』出身の朝倉店主が大阪・長居に2月19日にオープンした店!

オープン5日目の2月23日の夜に伺って
「長居で長居!」という、しょーもない駄洒落を言えば(笑)

550円のビールが400円になるという朝倉店主のTwitterのツイート通りの言葉を言って、お得にビールをいただいた後にに…
当時は、唯一の麺メニューだった「海老味噌」をいただいた。

あっさりとした味わいの「淡麗海老味噌ラーメン」という感じで!
出汁のうま味やコクで食べさせるスープの味噌ラーメンで、いいとは思ったけど


「海老」ときて、「味噌」とくれば、大阪でも、東京でも、濃厚というイメージの方が強いと思われるので
こってりとした味わいの「濃厚海老味噌ラーメン」は必要なんじゃないかと思ったし

いかんせん、「海老味噌」一本では厳しいんじゃないかなとは思ったけど
ただし、今後、3月を目処に「醤油ラーメン」を発売する予定と話していたし!

『拉麺 大公』だけではなく、『ラーメン星印』でも!
また、横浜で修業する前は大阪の有名店でも修業経験のある朝倉店主のことだから


いろんなラーメンを作って楽しませてくれると思うし!
期待してますともブログに書かせてもらったところ


有言実行で、その後、「醤油ラーメン」を出して!
しかも、これが、奈良の地鶏である「大和肉鶏」を使った醤油ラーメンということで!


これは『麺屋 一燈』出身で!
さらに、全国に3店しかない『麺屋 一燈』坂本店主公認の店として、大阪の近鉄今里駅周辺にオープンして、ブレイクしている『麺や 福はら』が使う地鶏と同じで!


関東の有名店で修業した大阪のラーメン店の店主2人が、同じ地鶏を使うというのも興味深いし!
これは食べに行かないと!


とは思いながらも
大阪では、もっと、気になる新店がオープンしたり!

好みの店で、惹かれる限定が出されたりして
大阪に行く機会があっても、なかなか訪問できずに、時ばかりが過ぎていった

しかし、こちらの店では、さらに、新メニューとして、「鯛ラーメン」が発売されるようになって!
これが美味しいと評判で♪


さらに、サイドメニューで「大和肉鶏のタタキ丼」なるものが出されているのをTwitterを見て知って!
『麺や 福はら』で福原店主に盛られて、麺300gの「つけ麺」を食べた後だったけど
(汗)

この機会を逃すと、また、次が、いつになるのかわからないので
行ってみることに!

というわけで、『麺や 福はら』から大阪メトロ千日前線の小路駅まで歩いて
なんば駅で御堂筋線に乗り換えて長居駅で下車して、関西スーパーの裏側に位置する店へとやって来たのは、午後の1時30分。

入店すろと、オープンキッチンの厨房には朝倉店主1人。
そして、厨房を囲むように造られたL字型カウンター席7席の店には、3人ほどのお客さんが着席して、ラーメンを食べていた。


「まいどー」
「ご無沙汰してました。」


朝倉店主に挨拶して
メニューを見ると

「醤油ラーメン」の他に「生姜醤油」ラーメンもあって!
限定で季節の「冷やし中華そば」も販売されていた。


中華そば 丸蔵【弐】-2中華そば 丸蔵【弐】-3

ただ、目的は「鯛ラーメン」!
そして、何故か、この「鯛ラーメン」


他のラーメンでは用意されていないのに
「鯛ラーメン」のみ、おすすめセットというのが用意されていて!

「大和肉鶏のタタキ丼」とセットで注文すると100円お得だという!
さらに、「大和肉鶏のタタキ丼(小)」というのがセットにした場合に用意されていた。


ここに来たら、「鯛ラーメン」に「大和肉鶏のタタキ丼」も食べようと思っていた。
しかし、福原店主のつけ麺に使われた太ストレートの自家製麺が、量も300gあっただけではなく、小麦粉がギュッと詰まった麺で!


つけ汁も思った以上に重くて
ご飯ものまではキツいかなと思ったら、この「大和肉鶏のタタキ」

「丼」でなくても、単品でも食べられるようなので
「鯛ラーメン」とともに、おつまみの「大和肉鶏の地鶏のタタキ」をオーダーすることに

すると、まず、「鯛ラーメン」が作られて
先に朝倉店主から出されると

中華そば 丸蔵【弐】-4

少し遅れて、「大和肉鶏の地鶏のタタキ」も出されて
醤油、ニンニク、山葵の入った小皿も出された。

中華そば 丸蔵【弐】-5中華そば 丸蔵【弐】-6

鶏ムネ肉のレアチャーシュー九条ネギアーリーレッド(紫玉ねぎ)カイワレがトッピングされた
汁だくのラーメン!

中華そば 丸蔵【弐】-7中華そば 丸蔵【弐】-8

まずは、やや、濁りのある醤油ベースのスープをいただくと
思った以上に濃厚で、真鯛のうま味いっぱいのスープで♪

中華そば 丸蔵【弐】-9

最初、スープの濁った色を見て
「鯛ラーメン」とは言っても、実際には、鶏白湯スープに真鯛から抽出した、うま味を重ねたラーメンかと思ったのに、感じられるのは鮮魚の真鯛のうま味のみ!

そこで、朝倉店主に確認したところ
「水と鯛で作ったスープです。」という答えが返ってきたけど

真鯛100%スープの淡麗な味わいの塩ラーメンは、何軒ものラーメン店でいただいている。
でも、真鯛100%で濃厚な味わいのスープというのも少ないし


ちょっと、荒削りなところはあるけど
でも、これだけ真鯛を感じさせてくれて

コクがあって、うま味の強い美味しいスープは大阪にはなかったし♪
東京でも、私は『真鯛らーめん 麺魚』くらいしか知らない。


そして、このスープに合わされた麺は、以前にいただいた「海老味噌」にも使われていた麺かな!?
中細ストレートの麺は、プリモチな食感の加水率高めの麺で!

中華そば 丸蔵【弐】-10

「海老味噌」のスープとも相性はよかったけど、この「鯛ラーメン」のスープとも、いい感じに絡んでくれて!
美味しく食べさせてくれてよかったし♪


面白かったのは鶏ムネ肉の燻製レアチャーシュー
スモーキーな薫香がよかったし♪


中華そば 丸蔵【弐】-11

それに、独特のカタめの食感が個性的で!
こんなの初めて!


そして、アーリーレッドの甘味と辛味に
シャリシャリとした食感がスープと合っていてよかったし♪

評判通り!
いや、それ以上に美味しい「鯛ラーメン」で、今日、無理して来た甲斐があった♪


なお、「大和肉鶏の地鶏のタタキ」は、フレッシュで!
地鶏らしい、やや、歯応えのある食感のもので!


中華そば 丸蔵【弐】-12

でも、これが、また、よかったし!
噛む毎に、鶏肉のうま味がジュワッと感じられてよかった♪


でも、これは、こうして昼間、ラーメンのトッピングでいただくより
夜、これをアテにビールを飲むのが最高かも♪

最後は、お腹いっぱいだったけど、スープが美味しかったから、すべて飲み干して完食♪
堪能させてもらいました。


次回は、大和肉鶏を使った「醤油ラーメン」を「大和肉鶏のタタキ丼」とセットで食べに来ます。
ご馳走さまでした。


中華そば 丸蔵【弐】-13

メニュー:海老出汁
特製海老味噌…1050円/海老味噌チャーシュー…1000円/海老味噌味玉…880円/海老味噌…780円

鶏・豚スープ
特製生姜醤油…1020円/生姜醤油チャーシュー…970円/生姜醤油味玉…850円/生姜醤油…750円
特製醤油…1000円/醤油チャーシュー…950円/醤油味玉…830円/醤油ラーメン…730円

鯛出汁(数量限定)
鯛チャーシュー…1050円/鯛ラーメン…850円

おすすめセット
鯛ラーメンと大和肉鶏のタタキ丼…1300円/鯛ラーメンと大和肉鶏のタタキ丼(小)…1200円

トッピング
大盛…100円/チャーシュー…200円/味玉…100円

飯物
大和肉鶏のタタキ丼…550円/チャーシュー丼…300円/チャーシュー丼(小)…250円/TKG…170円/白ごはん…100円

おつまみ
大和肉鶏の地鶏のタタキ…450円/チャーシュー盛り合せ…500円


丸蔵ラーメン / 長居駅我孫子町駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:鯛ラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年7月14日(土)

【新店】晴耕雨読-1【新店】晴耕雨読-2

昨夜、大阪・豊中市にある『ラーメン哲史』で催された「石野会」で、ご一緒させてもらった食べログの超有名レビュアーのTamagooさんと、なにわの新店ハンターの黒帽子さんとともに、今日は大阪・生野区の『麺や 福はら』で、『麺屋 一燈』をリスペクトした「特製濃厚魚介つけ麺」をいただいて
次に向かったのが京都・宇治市に5月25日にオープンした晴耕雨読

最初、『麺や 福はら』を出たときに、黒帽子さんから
「次、何処行きましょう!?」と聞かれて

Tamagooさんも私もノープランだと答えると
「じゃあ、『たけ井』に行きましょう!」

「『福はら』で、つけ麺食べたら、『たけ井』の自家製麺を食べたくなりました♪」と言われて
『麺や 福はら』で、「濃厚鶏白湯魚介つけ麺」を食べたばかりというのに、今度は『麺屋 たけ井』で「濃厚豚骨魚介つけ麺」(゜_゜;)

という気はしたけど(汗)
Tamagooさんも特に異議を唱えることもなく

「では、行きましょう!」ということになって、黒帽子さんの新車で、大阪の近鉄今里駅近くにある店の前から、一路、京都の城陽市へ!
しかし、出発して、すぐに


「イチエさん、晴耕雨読行かれましたか?」と聞かれて
「いや、行ったことないです。」と答えると

「えにし(縁)には、行かれてます?」と重ねて聞かれたので
「ないです…」

「縁の店主が、実家のラーメン屋を改装して始めたラーメン屋さんというのは知っていましたけど…」と答えると
「それなら、一度、食べておいた方がいいですよ!」ということになって、城陽市よりもそらに遠い京都の宇治へと向かうことに!

そうして、下道を使って来たこともあって、店の前までやって来たのは、それから2時間以上経過した午後の1時30分過ぎ
すると、店頭にはお客さんの姿はなし。

車中で、お二人に、土日ともなると、店頭に大行列ができていいて
さらに、連食OKの店なので、回転も悪くて、かなり待つ覚悟が必要と聞いていたのに

京都の夏は暑い!
そして、今日は、カンカン照りで!


黒帽子さんの車に搭載された温度計によると
外気温は38℃!

こんな暑い日に熱いラーメンなんか食べる来る奴なんていないか!?
でも、何はともあれ、炎天下の中、並ばずにに、行列店に入れるのは、めっちゃ嬉しい♪

というわけで、近くのコインパーキングに車を停めて、店の前まで戻ってくると
いつの間に5人のお客さんが行列を作っていた( ´△`)

【新店】晴耕雨読-3

店頭に置かれた日傘を差して
待つこと15分

店主のお母さまと思われるご婦人に招き入れられて
入店!

まずは、券売機で食券を買う。
こちらの店では、毎日、出されるメニューが違うようで


この日のメニューは、「シャモとパクチーのまぜそば(ピリ辛)」、「地鶏中華そば」、「ピリ辛肉みそまぜそば」、「汁なし担々麺(香酢orごま)」、「白味噌中華そば」の5種類!
ただし、「ピリ辛肉みそまぜそば」は、辛口にした「赤いまぜそば」にできるとのことで!


さらに、「汁なし担々麺」は、香酢かごまが選べるということで!
実質的には、全7種類から選べる。


【新店】晴耕雨読-4【新店】晴耕雨読-5

そして、この中からチョイスしたのは、Tamagooさんが「赤いまぜそば」!
汁なしをあまり食べない黒帽子さんと私は「白味噌中華そば」と「地鶏中華そば」をそれぞれ選択して、案内された4人掛けのテーブル席で待つ


なお、こちらの店!
関西では、かなり有名な店で!


2008年に京都の伏見に『ラーメン はなふく』としてオープン!
「鶏とんこつラーメン」というラーメンが人気で、機会があれば食べてみたいと思っているうちに、2010年8月16日に京都での営業を終了。


そして、なぜか、淡路島へと移転していってしまって
もう行く機会もないかなと思っていたら、その後、『ラーメン まぜそば 縁』として2014年5月26日に神戸に移転!

ただ、屋号には「ラーメン まぜそば」とあるものの…
ラーメンは日曜日のお昼限定だそうで

代表的メニューは「汁なし担々麺」ということで
汁なしには、あまり興味がないので、食指は動かなかった

そして、『晴耕雨読』としてオープンして、普通にラーメンが提供されるようになって!
「煮干しそば」を食べてみたいとは思っていたんだけど


訪問できないまま、時だけが過ぎていった。
それが、今日は、ひょんなことから、突然、訪問する機会に恵まれた。


そうして、待つうちに、まず、運ばれてきたのは、Tamagooさんのクラフトビールとアテのチャーシュー盛り♪
Tamagooさんは、ドライバーの黒帽子さんに、めっちゃ申し訳なさそうにして、これを注文していたけど
(笑)

【新店】晴耕雨読-6

Tamagooさんによると、このチャーシュー盛りに入っていた吊るしチャーシューは、滅多に食べられないチャーシューらしく
これをガブリと食べて

クラフトビールをグビッとやって…
ご満悦な表情を浮かべていた♪


さらに、運ばれてきたのが、やはり、Tamagooさんが注文した「赤いまぜそば」!
文字通り、真っ赤な唐辛子が麺の上を覆い尽くした強烈なインパクトの一杯!


【新店】晴耕雨読-7

そして、これ、見た目だけじゃなくて
唐辛子に大量に入ったニンニクスライスのフレーバーも強烈!

しかし、この「赤いまぜそば」を見て
そして、この「赤いまぜそば」を一口食べて、噎せて

涼しい店内で、汗をダラダラ流しながら食べているTamagooさんを見て
聞こえてきたのは「アルマゲドンのテーマ」♪

そして、日テレ系「有吉ゼミ」の「激辛」コーナーで激辛料理を汗だくで、のたうち回りながら完食するゴルゴ松本さんの顔とTamagooさんの顔がラップして
ふきだしそうになった(笑)



しかし、果たして、これは、どんな唐辛子を使って
どれだけ辛いまぜそはだったんだろう

ゴルゴ松本さんばりに苦しみながら食べて
途中、ビールをおかわりして、辛い麺を流し込んでいたTamagooさん

どうにか麺だけは食べきったようだったけど
最後は「ギブ…」(笑)

【新店】晴耕雨読-14

そうして、Tamagooさんの「激辛悶絶まぜそば(笑)」に続いて運ばれてきたのが黒帽子さんのオーダーした「白味噌中華そば」と私の「地鶏中華そば」!
黒帽子さんによると、この「白味噌中華そば」は、動物系なしの魚介のみで作られたスープということで


【新店】晴耕雨読-8

黒帽子さんの厚意で、スープを味見させてもらったんだけど
白味噌の香りとコクに、仄かな甘味も感じられる京都らしい上品な味わいのスープで!

一口だけだったので、わからないけど
鰹と鯖か目近(宗田鰹)か

節の味わいも感じられて!
鶏も豚もいないのに、過不足を感じない美味しいスープだった♪


そうして、私の「地鶏中華そば」は
大判の豚ロースの吊るし焼きチャーシューが一枚に刻み玉ねぎが載せられただけの、実にシンプルな装いの醤油ラーメン!

【新店】晴耕雨読-9【新店】晴耕雨読-10

まずは、醤油香るスープをいただくと
地鶏のうま味が凝縮された、うま味いっぱいのスープで♪

何、これ!?
めちゃめちゃ美味しい♪

京都・綾部産の「黒峰シャモ」の丸鶏と地養鶏のガラで出汁を引いたと、帰りがけに瀬口店主から聞いたスープは
大量の鶏を使って、高めの温度で炊いたような!?

そんな味わいのスープで
いい意味でワイルドなシャモの味わいがスープに出ているのがいい♪

さらに、飲み終わりの頃には、鶏が香って♪
この最後のスープの余韻が、また、よくて


『はなふく』時代は、鶏豚骨の白湯スープのラーメンにつけ麺!
『縁』時代は、辛いまぜそばの他は「煮干し中華そば」を作る人というイメージで、こんな全国的に見ても屈指の美味しさの鶏清湯スープを作れる人というイメージは持っていなかったのに


そして、この絶品の味わいのスープに合わされた麺は、麺の表面に斑点模様が、あることからもわかるように、全粒粉が配合された
切刃22番と思われる中細ストレートの自家製麺で!

【新店】晴耕雨読-11

つるっとした、のど越しのいい!
しかし、ちょっと噛むと、プツッと切れる


まるで、日本蕎麦の「二八そば」をいただいているような食感の麺で!
食感が最高だったし♪


それに、スープとの相性もバツグンで!
スープと、とてもいい感じに絡んでくれて、最高に美味しく食べさせてくれたし♪


そして、豚ロース肉の吊るし焼きチャーシューは、まず、スモーキーな薫香がたまらなくよくて!
肉のうま味が閉じ込められたチャーシューは、噛むと、肉のジューシーさがよく感じられる絶品のチャーシューで♪


【新店】晴耕雨読-12

肉質のいい豚肉が使われていて
おそらく、国産の銘柄豚が使われているんじゃないかと思われるけど

さらに、肩ロース肉ではなく、ロース肉が使われていたこともあって、肉のうま味が、一般のラーメン店で食べるものとは、ぜんぜん違う……
Tamagooさんがアテで食べて、大絶賛していたのもよくわかる極上の味わいの逸品だったし♪

しかし、この一杯は、スープ、麺、チャーシューとも完璧で!
関西には、尼崎のレジェンドがいるので、一番とは言えないけど
(汗)

少なくとも、関西で食べる醤油ラーメンでは一二の味とクオリティを誇る
絶対に食べておくべき一杯だと思う♪

最後は、スープの最後の一滴まで惜しむように飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


PS こんな突き抜けた味わいのラーメンが食べられる店と知っていたら
もっと早めに訪問していたのに

今日は黒帽子さんのおかげで、いいラーメンに出会えて、堪能することができました。
ありがとうございました。


【新店】晴耕雨読-13

メニュー:白味噌中華そば…800円/地鶏中華そば…900円

汁なし担々麺(ゴマありor酢)…850円/まぜそばA…850円

ライス(小)…100円/ライス(中)…150円


晴耕雨読ラーメン / 宇治駅(JR)JR小倉駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:地鶏中華そばstar_s50.gif
接客・サービスstar_s45.gif


ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年7月13日(金)

ラーメン哲史【八】-1

今宵は、ある「夜会」に出席するために『ラーメン哲史へ!

こちらの店は、大阪・豊中市の小曽根にある、麺にこだわりのあるラーメン店

しかし、ラーメンが美味しいのはもちろん、本格的な寿司を出すラーメン店の『麺野郎』の店長だった甲斐店主の作るお造りに、元中華料理店のコックでもあった店主が得意の中華料理も評判で!
よく、こちらの店で「夜会」が開催されている。


私も過去に、鴨好きの超有名食べログレビュアーのTamagooさんを誘って「夜会」を開催!
甲斐店主に〆鯖と鴨のたたきなどのアテを用意してもらって、最後は、鴨のつけ麺で〆たこともあるくらいなので!


そんな私が今夜、出席するのは「石野会」!
某ラーメンチェーンでバイトしているラーメンのセミプロの石野くんが主催している「夜会」で!


彼は、先日の5月6日には、西大橋の『いかれたNOODLE Fishtons』を間借りして、1日限りのラーメン店『やさしいnoodle屋さん』をオープンさせるほどの腕前を持つ人物!
前回は、彼に誘われて、『哲史』で二人で「石野会」をした。


そして、今回は、もっと多数のメンバーを集めて開催することになったんだけど
今夜、誰が来るかは聞いていない。

まあ、誰が来ても、全員がラーメン大好き人間だろうし(笑)
楽しい「夜会」になるのは間違いないと思うので♪

そうして、前回同様、阪急宝塚線の庄内駅近くの「豊南市場」の国道176号線に面した入口近くで待ち合わせして
待ち合わせ時間の20時20分の5分前にやって来たところ

そこにいたのは
黒帽子さん

「こんばんは!」
なにわの新店ハンターブラザースの1人で、何度か彼の駆るメルセデスに乗せてもらって、ラーメン店を案内してもらっている方♪


そうして、少し到着が遅れると連絡があって、15分遅れで、愛車に乗って、やって来た石野くん!
そして、石野くんの車に同乗していたのが


Tamagooさん
「お久しぶりです。」


この食べログの超有名レビュアーは、仕事先の熊本から空路、伊丹へと帰ってきて!
石野くんが迎えにいってくれたようだった。


そうして、4人が石野号に同乗して、『ラーメン哲史』へと向かって!
入店すると


そこで待っていてくれたのは
ラーメン愛好家のyamamotoさん!

甲斐店主と挨拶を交わして、予約席のテーブル席へと5人がついて
まずは、緑瓶のビール(ハートランドビール)で乾杯!

ラーメン哲史【八】-2

そして、〆鯖、鰹のたたき、ホタテ貝柱のお造りの盛り合わせに始まって
ミミガーの前菜

ラーメン哲史【八】-3ラーメン哲史【八】-4ラーメン哲史【八】-6

今回も浅〆の〆鯖は生姜醤油をかけての提供で!
関東だったら、山葵だと思われるけど、この生姜も〆鯖には合うんだよね♪


ラーメン哲史【八】-5

「通」な人だったら、鯖は山葵
初鰹に鯵なんかは生姜


それは、山葵は、春から初夏にかけて花が咲いて、山葵の味が落ちるから!
それで、その時期に旬の魚がである初鰹や鯵などは、山葵の代用として生姜を使うようになったのが、生姜を刺身に使うようになった始まり。


なんて、言われてしまうかもしれないけど
京都では、〆鯖(きずし)をおろし大根と生姜、ポン酢醤油で食べたりするし…

青森で鮨屋に行ったら、〆鯖の握りの上に生姜が載せられていて
しかし、食べると、酢飯との間には山葵が使われていて

生姜と山葵の混合で食べたこともあるけど
これはこれで、美味しかったし♪

ただ、以前に大阪の寿司屋で〆鯖を食べたときに
私が普通に醤油につけて食べたところ

「きずし(〆鯖)に醤油をつけたらあかん。」
「きずし(〆鯖)はそのまま食べるもんやで…」と言われたことがあるけど


確かに、関西では、酢で〆すぎた〆鯖(きずし)が多いので、酢と塩で食べる習慣があるのかもしれないけど
生姜で食べても、ポン酢醤油で食べても美味しいからいいと思うけど、〆鯖をそのまま、酢と塩で食べて美味しいですか!?

そう問いたいし!
そう言われて、これだけは、未だに、納得が行かない。


閑話休題
話しが横道に逸れてしまった(汗)(笑)

この生姜醤油がかかった、〆具合も最高の絶品の〆鯖をいただいて!
ミミガーのコリコリとした食感を楽しんでいると


次に出てきたのは、チューリップの唐揚げ三田ポークのウデ肉チャーシュー
カリッと揚がった鶏のから揚げもよかったけど!


ラーメン哲史【八】-7ラーメン哲史【八】-8

三田ポークのウデ肉チャーシューがジューシーで、めっちゃ美味しくて♪
ウデ肉といったら、『ラーメン二郎』の「月豕」をイメージしてしまう人もいるかもしれないけど


ウデ肉なだけに、甲斐店主の腕もあるかもしれないけど
三田ポーク、半端ないって(笑)

さらに、豚の角煮ザーサイの浅漬け
どんどん、中華料理が運ばれてくる。

ラーメン哲史【八】-9ラーメン哲史【八】-10

豚の角煮も、間違いのない美味しさで♪
それはよかったんだけど


ただ、結構、食べたし
結構、重いものが続いたし

だから、ザーサイをポリポリと食べて、口をサッパリとリセットできたのはよかったけど
これで、〆のラーメンまでたどり着けるのかな!?

なんていいながらも、ハートランドビールを何本も空にした後に、日本酒までいただいて(汗)
さらに続く、麻婆豆腐、若鶏ポンズ、若鶏炒めも胃袋に納めて、お腹いっぱい!

ラーメン哲史【八】-12ラーメン哲史【八】-11ラーメン哲史【八】-13ラーメン哲史【八】-14

しかし、当然、これで終わらない(笑)
「〆のラーメンは、何にされますか!?」

甲斐店主に聞かれて、各々、好きなラーメンにつけ麺を注文!
黒帽子さんは「盛り」を!


そして、Tamagooさんは「剣先イカの塩つけ麺」を「あなご一本天ぷら」増しで注文していたんだけど
飲みすぎ、食べすぎで腹パンなのに、さすがっす("`д´)ゞ

ラーメン哲史【八】-15

そして、私も「剣先イカの塩つけ麺」をしたようなんだけど
普段は飲まない日本酒を飲んだせいか、ここらへから、途切れ途切れに記憶がない( ̄▽ ̄;)

ただ、しっかり、写真には残しているし
あまり、写真にブレもない(笑)

これが、「剣先イカの塩つけ麺」!
つけ汁の中に、剣先イカ、チャーシュー、ネギが入り、醤油マヨネーズ一味唐辛子がかかったものが小皿で出されたもの…

ラーメン哲史【八】-16ラーメン哲史【八】-17

そして、この画像は「剣先イカの塩つけ麺」に使われた麺で
どちらかが、打ち立ての麺で、もう一方が、熟成された麺で

ラーメン哲史【八】-19ラーメン哲史【八】-18

当然のことながら、小麦粉の香りが、まったく違うし
麺を茹でれば、味わいも、まったく違うのがわかる。

ただ、この麺を見て、甲斐店主と話しをした覚えはあるんだけど
具体的に何を話したのかは覚えていないんだよね(汗)

それに、だいたい、イカの臭いが苦手な私が「剣先イカの塩つけ麺」なんて、素面で注文するわけないし(汗)
なので、当然、味など、まったく、覚えていない

というわけで、この模様は、Tamagooさんが食べログのレビューで上げてくださっているので
もし、興味のある方はご覧になってください(-"-;A ...アセアセ

甲斐店主
美味しい料理の数々

堪能させてもらいました。
ご馳走さまでした。


ラーメン哲史【八】-20

そして、最後に、こんなオモロイ「夜会」を企画してくれた石野くん
本当、ありがとうございました。

ぜひ、次回も、また、参加させてください。
ただし、次回は、日本酒は自粛しないとね
😓

ラーメン哲史【八】-21

メニュー:平日 昼のおしながき

ラーメン
醤油…700円/醤油ワンタン…900円/肉醤油…1000円/肉醤油ワンタン…1200円

鶏の焼霜…麺類+200円
替え玉(替え玉は細麺になります)…100円

つけ麺
親鳥叩きと若鶏つくねの醤油つけ麺
200g…800円/300g~…900円

白ご飯…200円/どんぶり(内容はお任せのみ)…500円/イベリコ豚ハラミ丼…400円


若鶏の唐揚げ(並)…300円

【限定麺】
盛り(麺500gまで)…1100円
あなご一本天ぷら(数量限定)…600円



夜のおしながき

ラーメン
醤油…700円/醤油ワンタン…900円/肉醤油…1000円/肉醤油ワンタン…1200円

鶏の焼霜…麺類+200円
替え玉(替え玉は細麺になります)…100円

芝麻辣まぜ麺(小ご飯も付けられます。替え玉はできません)…900円

白ご飯…200円/どんぶり(内容はお任せのみ)…500円/イベリコ豚ハラミ丼…400円


若鶏の唐揚げ(並)…300円/(大)…500円
揚げワンタン…300円

【限定麺】
盛り(麺500gまで)…1100円
あなご一本天ぷら(数量限定)…600円


ラーメン哲史ラーメン / 庄内駅

夜総合点★★★★★ 5.0



好み度:剣先イカの塩つけ麺 ※今回は評価なし
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m