FC2ブログ
訪問日:2020年8月12日(水)

鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-1

本日のランチは、千葉県鎌ヶ谷市の通称・船取線と呼ばれる県道沿いに今年の3月5日にオープンした『鎌ヶ谷 製麺堂てつ』へ!

国道16号線の柏市藤ケ谷新田付近にある『大勝軒てつ』のセカンドブランドの店!

本店は豚骨魚介系の「濃厚つけ麺」に「濃厚らーめん」が代表メニューなのに対して
こちらの2号店では、本店と同じ「濃厚つけ麺」も提供される一方、オリジナルの鶏ガラあっさり系の「醤油らーめん」に「塩らーめん」も用意されている。

そこで、さっそく、オープン2日目に訪問して、「特製塩らーめん」をいただいた。
つくば茜鶏のガラと水だけで作ったスープに、はかた地どりの鶏油を使ったとこちらの店の冨山店主から説明のあったスープの塩ラーメンは、ブログに書かせていただいた通り


つくば茜鶏の出汁のうま味がよく抽出されたスープで!
はかた地どりの鶏油がスープにコクを与えていて!


さらに、このスープに塩ダレに入れられたと思われる魚貝のうま味が加えられていて
期待通りの美味しさだった😋

そんな店で、ツイ友のまみーぬさんが、先月「レインボー昆布水つけ麺」なる限定を食べていて!
これが、7つの食べ方を楽しめるというつけ麺で
🌈

めっちゃ食べたかったし!
お盆休みに、また、やってくれないかなと思って、店のTwitterを見に行ってみたところ


8月12日にやってくれるということだったので!
このチャンスを逃す手はないよね♪


しかし、この『大勝軒てつ』のセカンドブランドの店
Twitterの予告では

10月 鶏白湯
11火 ぺぺロンラーメン
12水 レインボー昆布
13木 淡麗煮干そば
14金 台湾まぜそば
15土 みぞれ 牛タン丼
16日 鶏白湯つけ麺 肉寿司


15は、仙台から直送・牛タン丼 味噌唐辛子添え
16は、秀麗豚ロースの肉寿司です!


鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-2

こんな感じで!
毎日、日替わりで限定が提供されていて!


Twitterを遡って、調べてみると
どうやら、『大勝軒てつ』に5月1日から入った新人の翔太さんというスタッフの人が、こちら『鎌ヶ谷 製麺堂てつ』に配属になって!

7月から積極的に限定ラーメンが提供されるようになったみたいで!
この新人の人


ラーメン店で修業するのは初めてみたいだけど
入って、すぐ、限定ラーメンを店で出せるなんて

他の飲食の経験が長くて、器用な人なんだろうとは思うけど
才能あるよね!

でも、今日の「レインボー昆布水つけ麺」は、こちらの店オリジナルの鶏ガラあっさり系の「醤油らーめん」がベースの、つくば茜鶏と水で作ったスープのつけ麺だと思われるので
この限定で、どこまで彼の実力を測れるかはわからないけど

そんな知識を入れて、車で店へとやって来たのは11時50分になる時刻。
すると、普通自動車15台に軽自動車3台の計18台停まれる広い駐車場は車でいっぱい!


とりあえず駐車することはできたけど
めっちゃ流行ってる♪

入口付近にはベンチに座って待つお客さんと、ベンチに座れず、立って待っているお客さんもいた。
車を降りて、入口へと進むと、ファミレスにあるウェイティングスタンドがあって、名前と人数、希望の席を記名するようになっていた。


鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-3

記名して、注意書きにあった通り入店して
先に券売機で食券を購入する。

鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-4

そして、券売機右下にあった「昆布水つけ麺 950円」と手書きされた紙が貼られたボタンを見つけて
千円札を入れて、ボタンをプッシュ!

鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-5

さらに、麺の量がわからなかったので
オープンキッチンの厨房にいたスタッフの翔太さんに

「昆布水のつけ麺の麺の量は何グラムですか?」
「大盛にはできます?」
と聞いてみると…

「できますよ!」
「並で160グラム、中盛200グラム、大盛240グラムになります。」
と答えがあったので、お釣りの50円で「中盛」の食券を追加購入!

外に出ようとすると、入口のガラスの内側に、麺の量の説明書きがあって!
それによると、通常のつけ麺の場合は並盛で220g。


しかし、ラーメンの並盛が160gで、中盛200g、大盛240gと同じだったので
今回の麺はラーメン用の麺を使うんだね!

鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-7

外に出ると
すぐにお客さんがバタバタと帰っていって、すぐに席へと案内された。

しかし、キレイなスタッフの女子に案内されたのは2人掛けのテーブル席!
カウンター席で、翔太さんが「昆布水つけ麺」を作るのを見たかったのに


でも、ウェイティングボードにあった用紙に席の希望を書かなかった自分が悪い。
そこで、席について、つけ麺ができるのを待っていたんだけど


なかなか、出されずに
11時55分に席に着いて、この後、キレイなスタッフの女子が「レインボー昆布水つけ麺」が出されたのは12時21分!

席に着いてから26分もかかるのは😫
原因は、ほぼ、翔太さんのワンオペに近いカタチでラーメンにつけ麺が作られていたから😓

こちらの店は、カウンター席が7席と4人掛けのテーブル席が3卓と2人掛けのテーブル席が2卓。
さらに4席の座敷席が2卓あって、フルに着席すると全31席もある大きな店なのに


お盆休みでスタッフが少なかったのかもしれないけど
この体制で、これだけのお客さんを捌くのは無理があると思う

そんな中、遠くに翔太さんを見ていたら
1分間茹でた麺を冷水で〆て、器に盛りつけて

一連の作業を、すべて一人で行っていて
しかし、作業は雑ではなく、素早いのに丁重で!

麺の盛りつけも、盛りつけが難しい細めの麺なのに、麺線をキレイに揃えて盛つけてあったし!
ただ、このままでは彼の負荷が高すぎるので


社長!
ぜひ、明日からは人数を増やしてあげてください
😅

供された「レインボー昆布水つけ麺」は、昆布水に浸かった切刃20番と思われる太くも細くもない中庸な太さのストレート麺の上に、つくば秀麗豚のロース肉の低温調理されたレアチャーシュー太メンマ大葉柚子が載せられて
つけ汁の中には色紙切りされたネギが浮かぶ

さらに、別皿に塩が入れられた
とても美しいビジュアルのつけ麺♪

鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-8
鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-9鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-10

まずは、提供時にキレイなスタッフの女子から渡されて、説明のあった「レインボー昆布水つけ麺の楽しみ方」と題されたマニュアルに従って!
昆布水に浸かった中庸な太さの自家製麺を、そのまま、いただくと


鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-11

つるっとした啜り心地のいい麺で!
でも、食感がカタめで、茹で加減が、ちょっと、アルデンテすぎるかな


鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-12

個人的には、このカタめの食感の麺も嫌いじゃないけど
以前にラーメンでいただいたときには、モッチリとした食感に感じられた記憶があって

そっちの方が食感もいいし!
つくば茜鶏と水だけで作った醤油味のつか汁とも相性がいいような気がしたので


それに、麺の芯まで、よく茹でられた麺の方が、食感もよくなるし!
小麦粉のうま味も、もっと強く感じられると思われるので!


でも、風味もよくて、美味しい麺でよかったから♪
また、このつけ麺を食べる機会があったら、麺やわらかめでリクエストするつもり!


次に、小皿に入れられた塩をパラパラと麺に振り掛けて食べてみると
小麦粉のうま味と甘味が引き立って、より美味しくいただけたし😋

つけ汁に潜らせて食べてみると
つくば茜鶏のうま味いっぱいのスープで!

生揚げ醤油が使われたカエシが芳醇でコクがあって!
このスープとカエシがマリアージュしたつけ汁は絶品
😋

さらに、マニュアルに従って、大葉を麺に載せて食べれば
さっぱりといただけるし!

柚子を載せて食べれば
爽やかにいただけたし♪

そうして、食べ進めるうちに、だんだんと昆布水の昆布のうま味が鶏出汁のつけ汁に移っていって
味変していくのを楽しむこともできたし♪

ただ、残念だったのは、チャーシューとメンマ😑
秀麗豚のロース肉の低温調理されたレアチャーシューは、『大勝軒てつ』で食べたときも、前回、こちらの店でいただいたときも、火入れの状態のいい!

味、食感ともに最高のチャーシューだったのに
今日のチャーシューのコンディションはもう一つだった😕️

鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-13

メンマも、なぜ、炙ってあるのか!?
苦味も感じたし😓

鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-14

そうして、最後は、スープ割り!
本当は、その前に残った昆布水を入れるという工程がマニフェストには書いてあったんだけど


冷たい麺をつけることによって、温度が下がったつけ汁に、ぬるい昆布水を入れたって、美味しいわけがないので
この6つめの楽しみはスルーして🤣

先ほどのキレイなスタッフの女子に7番目のおたのしみの伊吹いりこの割りスープをお願いすると!
ポットに入った割りスープが出されて!


鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-15

これを注いで、セルフでスープ割りしていただくと
つくば茜鶏と昆布に伊吹いりこがハーモニーを奏でるスープ割りが超絶美味しくて😋

鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-16

終わりよければすべてよし♪
ご馳走さまでした。


鎌ヶ谷 製麺堂てつ【弐】-6

メニュー:特製醤油らーめん…1050円/醤油らーめん…800円/味玉醤油らーめん…920円/醤油チャーシューめん…1200円
特製塩らーめん…1050円/塩らーめん…800円/味玉塩らーめん…920円/塩チャーシューめん…1200円

特製つけめん…1100円/つけめん…850円/味玉つけめん…970円/チャーシューつけめん…1250円
特製うま辛つけめん…1200円/うま辛つけめん…950円/味玉うま辛つけめん…1070円/うま辛チャーシューつけめん…1350円

特製TKM…900円/TKM…650円/味玉TKM…770円/チャーシューTKM…1050円

トッピング
のり(5枚)…50円/半熟味玉…120円/極太メンマ…150円/チャーシュー(4枚)…400円

女子盛…0円/中盛…50円/大盛…150円/特盛(つけめんのみ)…250円/和え玉煮干(らーめんのみ)…250円

大勝軒餃子…320円/しそ餃子…320円
小ライス…100円/ライス…150円/うま辛チャーシュー丼…300円/ローストポーク丼…300円/タレ焼きチャーシュー丼…350円/限定煮込みチャーシュー丼…300円

デザート(杏仁・バニラ・季節限定)…100円

【本日限定】レインボー昆布水つけ麺…950円


鎌ヶ谷 製麺堂てつ



関連ランキング:ラーメン | 鎌ケ谷駅鎌ケ谷大仏駅馬込沢駅



好み度:レインボー昆布水つけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



訪問日:2020年8月11日(火)

ぼけぼうし-1

本日のランチは、茨城県守谷市にある『ぼけぼうし』へ!

ツイ友のバリタカさんが、こちらの店で、さつま地鶏、比内地鶏に長崎の焼きあごで出汁を引いた「らーめん」を食べて、Twitterでツイートしていたのを見て、初めて知った店!

そこで、スマホに「ぼけぼうし 守谷」と入力してググってみたところ
食べログに店舗登録されていて、レビューが2件上がっていたけど、ラーメンのレビューはなし

そして、店舗情報には、電話番号と交通手段の守谷駅から1,484mという情報があるだけで
営業時間も定休日の記載もなし

次にヒットしたのが、茨城県守谷市を中心とした情報をご当地ブログとして10年以上発信しているTorishin(トリシン)さんという方のブログ
6月7日に発信されたブログによると


「ふれあい道路沿い、松ケ丘公園近くにある『ぼけぼうし』がラーメンを始められていて、一度食べてみたいと思っていたので、お店に行ってラーメンを食ってきました。」と冒頭に書かれていて
ラーメンを始めてからは、あまり、時間が経っていないみたいだということがわかったし!

そして、こちらの店の店主は、『美里』という日本蕎麦店の店主で!
店を息子さんに譲って、この店を始めたということだったけど


これを食べログ情報と合わせると
元々、『美里』は、この『ぼけぼうし』の場所にあって、後に同じ守谷市の別の場所に移転。

しかし、この場所も売却せずに残していて
息子さんに店を譲って、自分は、この場所に戻ってきて、自分の好きなたこ焼きやうどんを提供している。

そして、ラーメンも始めた。
そんなところのようだけど


「不定休でいつ営業しているのかわからないのが玉に瑕ですが、美味しいものが頂けます。」
Torishin(トリシン)さんのブログには、そう書かれていて、これが大きなネック
😅

しかし、ブログにレポートしれていた「長崎県産焼あご使用らーめん」は、「一切化学調味料を使わないで作ったラーメン」で!
「麺は北海道産の小麦「春よ恋」を取り寄せて、自家製粉で、青竹を踏んで麺を打って作られているそうです。」なんてあって!


「お店は不定休な感じで、いつ営業しているのか分らんのですが、一度食べる価値のあるラーメンだと思いますよ。」
「他にもたこ焼きとか他にもお料理がありますが、どれも本当に旨いです。」と言って結ばれていて!


これはリスクを冒しても食べに行かないと!
もし、営業していなかったら、近くの『ラーメン二郎 茨城守谷店』で「つけ麺」を「ごま味」の「麺少なめ」で食べればいい!


そう思って、車で出発🚙💨
そして、午後の1時過ぎに『ラーメン二郎 茨城守谷店』のところまで来たところで、赤信号に引っ掛かって

並びを見ると、10人ほどだったので
店の駐車場に車を入れて

試しに『ぼけぼうし』へ電話してみたところ
店主が電話に出て、今日は営業しているということで

「15時まで営業していますけど、何時頃来られますか!?」と聞かれて!
「すぐ近くまで来ているので、5分ほどで伺えます。」と答えて、電話を切った📱

そうして、店の裏にある駐車場に車を停めて、入店すると
店内ノーゲスト😅

そして、後で御年76歳だとお聞きした大ベテランの店主から
「電話してくれたお客さんですか!?」と聞かれて…

「そうです!」と答えると…
「どうぞ、お好きな席へ!」と言われて…

座敷席のみで、6人掛けの座卓が4卓置かれた席の1席へと着くと
蕎麦茶とビニール袋に入れられた布製のおしぼりが出された。

ぼけぼうし-2ぼけぼうし-3

壁に貼られたお品書きを見て
お目当ての「長崎産焼きあご使用 らーめん」を注文!

ぼけぼうし-4ぼけぼうし-5

メニューは、麺類は、この他に「胡麻だれ麦そば」なるものがあって!
しかし、うどんの販売はしておらず


情報にあった「たこ焼」は販売されていて
さらに、自家製シロップのかき氷に栗アイスクリーム!

ここまでだったら、昼営業で、麺類とたこ焼きとかき氷を出す店!
こんな店は東京下町の昔からある商店街の中にもある。


しかし、この店には「特上牛しゃぶ」9,500円、「黒豚豚しゃぶ」3,500円、「牛鍋」2,950円なんてメニューもあって!
日本酒も青森の「田酒(でんしゅ)」、新潟上越の「吟田川(ちびたがわ)」、佐渡の「北雪(ほくせつ)」、越後村上の「〆張鶴(しめはりづる)」と揃ってる。


どんなコンセプトの店なんだろう!?
「牛しゃぶ」が9,500円もするのは、店の入口に茨城のブランド牛である「常陸牛(ひたちぎゅう、ひたちうし)」の看板があったので納得はするけど

ラーメンを食べにきて、いっしょに注文するメニューではないよね😅
それに、これだけの地酒の品揃えがあるというのもおかしい🤣

なんて思っていたら
おしゃべり好きなベテラン店主が食後、ペラペラしゃべってくれたので、わかったことだけど🤣

ネットの情報通り、店主は、こだわりの蕎麦を出す店を長年、影響していて、二代目に店を譲ってからは、この元、店があった場所で、「自分の好きなものを作る店」としてオープンした。
そして、好きな明石の蛸を使った「やわらか煮」を作り、「たこ焼き」を作った。


常陸牛も一頭買いしたこともあるそうで!
「焼き肉屋も、すぐに開業できますよ。」
なんて話していて…

ラーメンも、自分の食べたいラーメンがないから、自分で作ろうと思った。
それで、「長崎産焼きあご」を使って出汁を引いたラーメンを試作。


しかし、ラーメンのスープは動物系がないと美味しくないという結論になって
日本三大地鶏の「さつま地鶏」と「比内地鶏」をベースにして「長崎産焼きあご」の出汁を合わせてスープを完成させたそう

しかし、「さつま地鶏」と「比内地鶏」も高価だけど😮
長崎産の焼きあごといったら、最近の相場は知らないけど、めちゃめちゃ高価なはず🤔

そこで、店主に
「長崎産の焼きあごって、キロ5、6千円するんじゃないですか!?」と聞くと…

「とんでもない。」
「そんな価格では、とても買えませんよ…」


そう言うと、スープに使っている焼きあごを見せてくれた。
しかし、そんな超高価な焼きあごにブランド地鶏を使ったプレミアムなスープのラーメンを850円で販売していいんだろうか
!?

ぼけぼうし-6

そう思って、質問すると
「いや、好きなものを作りたいだけで、商売なんて考えてませんから」と言って笑っていたけど🤣

閑話休題。
店主に「らーめん」だけを注文すると


「細麺と平打ち麺が選べます。」
「どちらにされますか!?」
と聞かれて…

「ご主人のおすすめは、どっちですか!?」と聞き返したところ…
「麺を食べるなら平打ちですけど、ラーメンで食べるなら、私は細麺の方が好きですね。」

そんな答えが返ってきたので
「では、細麺で!」と言って注文成立。

そうして、古民家をそのまま、店として活用しているような
昭和レトロな木造建築の店の広い座敷でポツンと一人待っていると

注文から11分ほどで
クローズドキッチンの厨房でベテラン店主によって作られた「長崎産焼きあご使用 らーめん」が、ベテラン店主によって運ばれてきた。

ぼけぼうし-7ぼけぼうし-8

豚モモ肉の煮豚メンマほうれん草、刻みネギ、なるとが載せられた王道の「中華そば」!
あるいは、「ノスタルジックな醤油ラーメン」といったビジュアルの一杯!


まずは、醤油香るスープをいただくと
「さつま地鶏」の地鶏のうま味に焼きあごのうまみ!

ぼけぼうし-9

さらに、干し椎茸のうま味に
これも、かなり高価なものを使用しているんだろうなと思われる鰹節のうま味の出た極上の味わいのスープ♪

ただ、上品で滋味深い玄人受けする味わいのスープという印象
なんて思っていると、店主が鶏油と思われるものが入ったガラス瓶を持ってきて

ぼけぼうし-10

「私は油が好きじゃないので、スープを冷蔵庫で一晩寝かして、浮いた脂を取り除いているんですけどね…」
「でも、油があった方がいいというお客さんもいらっしゃるので、よかったらどうぞ!」


そう言われて、即、レードル一杯分の鶏油を入れると
それだけでもコクが出たし!

ぼけぼうし-11

さらに、少し食べ進めたところで、さらに鶏油をもう一杯、加えてみると
流行りのネオクラシックな味わいの醤油ラーメンになった🤣

でも、いろいろと勉強になった。
まず、やっぱり、鶏油にかかわらず、香味油はラーメンには不可欠なものなんだなという当たり前のことを再認識することができたし


スープに浮いた鶏の脂を取り除いたと言ったって、完全に取り除けるわけでもなく
鶏油なしだったら、おそらく、ラーメンとして成立していなかったようにも思えたし

それに、香味油が少なければ、出汁のうま味がよくわかったし!
でも、香味油が適量入っていた方が美味しいことも
😋

そして、スープも素材にこだわったスゴいスープだったけど、麺が、また、スゴかった😮
田舎そばのような黒っぽい細ストレートの麺は、店主の話では、北海道産小麦の「ゆめちから」と「春よ恋」で!

ぼけぼうし-12

普通は、製粉会社が製粉した小麦粉を購入して、製麺する。
しかし、店主は、小麦粉ではなく、特別なルートで仕入れた小麦の実から作るという


そして、この小麦の実も見せてくれたけど
これを石臼で挽いて、自家製粉して

ぼけぼうし-13

その全粒粉の自家製小麦粉を使って製麺する。
しかも、ラーメン用の製麺機があるわけでもなく、手打ち手切りで作る。


そうして、作られた麺は、やや、カタめの、見た目だけじゃなく、食感も田舎そばのような麺で!
この淡麗な味わいのスープだったら、もっと、なめらかで、やわらかめの麺の方が合うような気はするけど、これはこれでありだと思うし!


こんな特別な麺を食べたことはなかったし!
今日は、この麺を食べられただけても、この店に来れてよかった♪


豚モモ肉の煮豚も黒豚が使われていて!
ラーメン店で普通に食べている外国産の豚とは、ぜんぜん、肉のうま味が違うし♪


ぼけぼうし-14

このラーメン
まともに利益を出そうとしたら、いくらになるんだろうか🤣

そうして、麺と具を食べ終えたところで
「平打ち麺も食べ比べてみてください。」

そう言って、店主が配膳してきてくれたのは、ざるに入れられた平打ちのひもかわうどんのような麺で
しかし、色は、細麺と同じ黒っぽい挽きぐるみのそばのような麺だった。

ぼけぼうし-15

そこで、まずは、麺だけを、そのまま、箸を手繰っていただくと
ゴツゴツとしたカタめの食感の麺で、食感が、とても面白いし♪

それに、なんと言っても、小麦粉が香る♪
風味豊かな麺なのがいい
😆

これは、濃いめの醤油ダレのつけ汁につけて食べたくなる。
ラーメンのスープにつけて食べてみると


麺が勝ちすぎてしまうかな
ラーメンで食べるなら細麺が正解!

でも、この麺!
味も食感も最高だったし♪


細麺だけでなく、この平打ち麺も食べることができてよかった♪
ご馳走さまでした。




PS 最後に店主に営業日と営業時間について伺うと
「いやあ、そんなものは決めません。」

「好きなときに、好きなものを作って営業しますよ。」
なんて話していて、完全に店主の趣味で営んでいる店であることがわかった
🤣

めっちゃハードルの高い店だけど😓
営業しているかどうかは、電話で確認できるので

行く前に確認して、お出かけになってください。
0297-45-4235


ぼけぼうし-16

メニュー:長崎県産焼あご使用 らーめん…850円/胡麻だれ麦そば…850円

特上牛しゃぶ…9500円/黒豚豚しゃぶ…3500円/牛鍋…2950円
栗おこわ…650円

たこ焼き(8ヶ入)…600円/瀬戸内産たこのやわらか煮…1250円
自家製シロップ氷(ブルーベリー/栗)…800円/氷追加…200円/栗アイスクリーム…390円


ぼけぼうし



関連ランキング:うどん | 守谷駅南守谷駅



好み度:長崎県産焼あご使用 らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2020年7月29日(水)

つけ麺 うまづら-1

本日のランチは、宮城県岩沼市にある2014年9月15日オープンの店『つけ麺 うまづら』へ!

あのサンドウィッチマンの2人と高校の同級生だったという店主が営むつけ麺の超有名店で!
連日、大行列ができる店!


そして、本日水曜日は通常の倍以上かけて煮込んだ豚ガラベースの「超濃厚つけ麺」が提供される日ということで!
これは、行っておかないと!


つけ麺 うまづら-2

というわけで、国道4号線を南下!
途中、時間短縮のため、仙台東ICから仙台空港ICまで、仙台東部道路を疾走
🚙💨

再び、国道4号線へと戻って
国道沿いの大型パチンコ店の駐車場内にある店へとやってきたのは、開店時間の11時まで、あと20分の10時40分!

すると、国道側から見て、左にパチンコ&スロット「ABC」!
右にスロット専門店の「鉄人」の間にあって


つけ麺 うまづら-3つけ麺 うまづら-4

建物の裏には「らーめん 鬼がらし」のデカデカとした看板が見える
パチンコ店の特殊景品交換所が併設されている平屋の簡易的なユニットハウスの前に行列ができていたので😮

店の看板も幟もなかったけど、ここが店だとわかった。
店の奥にあるアルミの支柱とアクリル板で作られた簡易的なカーポートの先まで伸びた行列の最後尾まで、人数を数えながら付くと、その数15人!


つけ麺 うまづら-5

しかし、この後、11時の開店時間を迎えるまでに、行列は26人まで延びた
さすが、超人気行列店!

水曜日の「超濃厚つけ麺」の提供日ということもあったのかもしれないけど
平日でも、これだけのお客さんに大行列を作らせるのはスゴい♪

なお、こちらの店では、行列して待っている間に、先に注文するシステムのようで
店の中からお姉さんが出てきて、まず、人数を聞かれて、メニューを手渡される。

つけ麺 うまづら-6つけ麺 うまづら-7

そして、しばらくすると、また、出てきて、注文を取って回る。
私がオーダーしたのは「超濃厚つけ麺」の「大盛」!


つけ麺 うまづら-9

しかし、これからが長かった😅
開店してから1時間超

到着からだと1時間24分が経過した12時4分に、ようやく、入店を許されることになったんだけど
回転悪すぎでしょう(-"-;A ...アセアセ

7席のカウンター席のみの営業で2回転
1時間で14人しか回せないのは

効率のいい店なら、この2倍は回せるのに
理由は、極太麺か使われているので、茹で時間が掛かること。

そして、店主のワンオペで作られていること
でも、美味しいつけ麺を食べるためなら、仕方ないか😅

入店して、席へと着いて、すぐに、お姉さんに
トッピングの「刻みタマネギ(ハーフ)」を追加注文できるか聞いてみると!

つけ麺 うまづら-8

OKということだったので、別皿で提供してもらうようお願いした。
これは、行列している間に後ろに並んでいるお客さんが「刻みタマネギ」を別皿でオーダーしているのを見ていたので


そうして、席に着いてからは7分後の12時11分に「超濃厚つけ麺」の「大盛」に、お茶碗に入れられた「刻みタマネギ(ハーフ)」」が着丼することに!
ただ、これは、事前に注文を聞いて、すでに麺が茹でられていたから


つけ麺 うまづら-10

極太の麺は、おそらく切刃14番と思われるストレート麺で!
麺の茹で時間は6分30秒は掛かると思われるし


もし、12番であれば、最低8分は掛かる。
それに、麺を冷水で〆る時間もあるので、7分で提供されることは物理的にできないだろうと思われるので


石鍋の中でグツグツと煮えたぎるつけ汁が特徴的な「超濃厚つけ麺」は、つけ汁の中に豚バラ肉の大きくて分厚い煮豚普通サイズの煮豚カットしたものまで入れられて
メンマに玉ねぎも入る

さらに、麺が盛りつけられた丼の縁に海苔が添えられたつけ麺!
まずは、記念撮影をして


つけ麺 うまづら-11つけ麺 うまづら-12

極太の自家製ストレート麺だけをいただくと
押し返してくるような強い弾力があって!

噛むと、モッチモチの食感のコシの強い多加水麺で!
濃厚なつけ麺にはバッチリ合いそう♪


つけ麺 うまづら-13

さらに、ボコボコと沸騰するつけ汁が落ち着くまで、つけ汁の中からチャーシューを引き出して、撮影などしていたら
お姉さんに「早く食べないと冷めますよ♪」と注意されてしまったんだけど💦

つけ麺 うまづら-14

猫舌なので😓
熱々のつけ汁につけて食べるのが苦手なのと

それに、もし、熱々の麺で口の中を火傷してしまうと、味覚センサーが故障してしまうので😅
ごめんなさい

そこで、ボコボコが完全に収まるまで待ってから、麺をつけ汁につけていただくと
これでも、かなり熱々で💦

提供までに時間がかかったのは、この熱々のつけ汁によるところもあるんじゃないかと思ったのと
ギッシリと小麦粉が詰まった食べ応えがある麺で!

この麺を「大盛」や「特盛」で食べているお客さんが多ければ、それだけ時間も掛かるだろうし
回転が悪いのは、こんなことも、間違いなく影響している

そして、つけ汁は、ドロッとした粘度高めの濃厚なつけ汁で!
しかし、「通常の倍以上かけて煮込んだ豚ガラベース」だという情報のつけ汁は、豚のゲンコツに背脂を使用しているとは思うけど、鶏ガラのうま味が強く出ていて


さらに、この動物系スープに背黒の煮干しのうま味と鯖、鰹、宗田鰹の混合節のうま味を重ねたような味わいに感じられて
分類するならば、濃厚豚骨魚介というよりは濃厚鶏白湯魚介のつけ汁という感じがした。

でも、この味わい
4月30日に仙台に出店して、ブレイクしている『つけ麺 和』の濃厚鶏白湯魚介のつけ汁よりも、濃厚で、うま味も強しい!

そして、なぜかつけ汁の中には高菜が入っていて、最初は、少し違和感があったけど
意外に、この発酵食である高菜の酸味が合っていて、よかったし♪

玉ねぎもデフォでは少量しか入っていなかったけど
トッピングした「刻みタマネギ(ハーフ)」を入れると

ちょっと、ハーフサイズでも多めかなと思ったのに
この多めの玉ねぎの甘味と辛味が、いい感じでつけ汁に合っていて、より、美味しくいただけたし♪

豚バラ肉の煮豚はトロットロに煮込まれていて!
やわらかくて


味付けがバツグンにいい♪
とても美味しい煮豚だったし
😋

そうして、麺と具を食べ終えたところで
カウンターの上にあった割りスープで割って、セルフで作ったスープ割りは

つけ麺 うまづら-15

節と煮干しが香り♪
柚子が香る割りスープで


この味わい
つけ麺日本一の、あの『中華蕎麦 とみ田』にも似た絶品のスープ割りで、最後まで美味しく完食😋

そうして、この後、会計して店を出ても、まだ、十数名の行列ができていたけど
こうして行列して、長い間待たされても食べたい

つけ麺 うまづら-16

それだけの納得できる味わいのつけ麺だったと思う😊
ご馳走さまでした。

つけ麺 うまづら-17

【水曜日限定】
メニュー:超濃厚つけ麺…990円/味玉入超濃厚つけ麺…1100円

超濃厚辛つけ麺…1100円/味玉入超濃厚辛つけ麺…1210円
※辛さ三段階(ライト・スタンダード・ヘビー)

トッピング
味玉…110円/メンマ増し…110円/のり増し…110円/刻みタマネギ…110円/刻みタマネギ(ハーフ)…55円/チャーシュー(1枚)…165円

麺量
並盛(200g)…通常価格/大盛(300g)…110円/特盛(400g)…220円/特々盛(600g)…440円
めし割り(120g)…132円


※ブログに掲載されたメニューとは表示価格が違います。
これは、こちらの店が消費税抜きの価格表示をしていることによります。
多くのラーメン店が消費税込みの価格表示であり、公平・公正を期すため、価格は消費税込みの価格で表示してあります。


つけ麺 うまづら



関連ランキング:つけ麺 | 岩沼駅



好み度:超濃厚つけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2020年8月7日(金)

らーめん かいじ 東仙台店-1

本日のランチは『ーめん 東仙台店へ!

仙台市及び、その近郊にラーメン店を6店舗を展開する『麺屋とがし』グループの5店舗目の店として2015年4月27日オープンした店!

『麺屋とがし』グループ各店では、趣向を凝らした「限定めん」が期間限定で提供されていて
こちら『東仙台店』では今週月曜日の8月3日から「プリップリ海老冷やし麺」なる、タレが別添えで提供される「冷やし中華」が発売されていた!

らーめん かいじ 東仙台店-2

ようやく8月2日の日曜日に梅雨明けして、夏本番を迎えた仙台で!
仙台が発祥の地である「冷やし中華」は食べておかないといけないと思っていたので


本日のランチは、これに決まり!
というわけで、12時30分になる時刻に店へとやって来ると


9台分ある駐車場は車で満車状態!
しかし、ちょうど、お客さんが2人出てきたところで、すぐに駐車場が1台分空いた♪


車を停めて、入口の引戸を空けると
中は、その先にも引戸のある風除室になっていて

この風除室内に券売機が設置されていて
これは、今まで訪れた『らーめん かいじ』の『泉店』『利府店』と同じ。

そして、この風除室にあった2人座れるベンチにはカップルのお客さんが座っていて
カウンター席4席とテーブル14席の合わせて18席もあるという情報の店は、ほぼ、満席状態だとわかったけど

『かいじ』の各店は、もっと早い時間でも
遅い時間でも、大概、いつも、こんな感じで流行ってる♪

そして、前回、『利府店』で「限定めん」の「トロトロ海老カレーつけ麺」を食べたとき同様、券売機右下にあった「限定めん」のボタンを押して食券を購入!
一旦、外に出て、入口の外にも設置してある2人掛けのベンチに座っていると


らーめん かいじ 東仙台店-3

かわいいスタッフの女子が店の中から出てきて、食券が回収されると
麺の量を聞かれたので

「400g!」と答えたんだけど
こちら『かいじ』では、何処の店でも、同一料金で麺の量を選ぶことができるサービスが実施されていて

「らーめん」の場合は、並盛(150g)、大盛(200g)、特盛(250g)から!
「つけ麺」と「豚そば」は、並盛(200g)、大盛(300g)、特盛(400g)から!


「まぜそば」は、並盛(200g)、大盛(300g)から選ぶことができる。
そして、これらのレギュラーメニューだけではなく、「限定めん」でも、このサービスが実施されているのがいい♪


麺の量が決まると
店内へと案内されて

「カウンター席へどうぞ♪」と言われて
水の入ったコップが置かれたカウンター席の一番左の席へと着く

目の前の広めのオープンキッチンの厨房には佐藤店長とキレイなスタッフの女子がテキパキとラーメンを作っていて!
「らーめん」3個とともに私の「限定めん」が作られて


3分間茹でられた麺が佐藤店長によって、冷水で〆られると
最後にキレイに盛りつけられて、完成した「限定めん」の「プリップリ海老冷やし麺」がキレイなスタッフの女子が配膳してくれた

らーめん かいじ 東仙台店-4らーめん かいじ 東仙台店-5

蒸し鶏、胡瓜メンマ、白木耳、もやしナムル、桜海老剥き海老がトッピングされて🦐🦐
ごまダレが入れられたガラスの小鉢が別添えで付く「冷やし中華」

まずは、ごまダレをぶっかけて!
「ラーメン二郎」のラーメンを食べる要領で「天地返し」して、麺だけを、まず、いただくと


らーめん かいじ 東仙台店-6

冷水でよく〆られた麺は、弾力があって!
コシがあって!


モッチリとした食感の麺で!
とても、食感のいい麺だし!


こうして、ノーマルなままのタレでいただくと
白ごまに醤油、砂糖、酢、ごま油、生姜の風味が口の中に広がって

若干、甘味が強いようにも感じられたけど、味付けはよかったし!
美味しい
😋

次に、カラシを溶いて
さらに、カラシが少なかったので、キレイなスタッフの女子に追加してもらったカラシもタレに溶き入れると

ちょっと、スパイシーになって!
より美味しくなったし
😋😋

そのまま、少し食べ進めたところで
マヨビーム!!!

らーめん かいじ 東仙台店-7らーめん かいじ 東仙台店-8

すると、味わいがマイルドになって!
今まで「冷やし中華」にマヨネーズは「かけない派」だったけど、これ、ありかも♪


ただ、ごまダレにはいいと思うけど
醤油ダレの「王道の冷やし中華」というか「昔ながらの冷やし中華」にはどうなんだろう🤔

トッピングされた具の剥き海老は、メニュー名通りのプリップリの食感なのが、とてもよかったけど!
桜海老の風味もよかった♪


らーめん かいじ 東仙台店-10

それに、蒸し鶏、胡瓜メンマ、白木耳、もやしナムルも、それぞれ、違った味わいや食感を楽しむことができてよかったとは思うけど!
でも、「冷やし中華」のど定番の錦糸玉子がなかったのだけが、ちょっと寂しかったかな


でも、こうして、最初はノーマルで!
次にカラシを溶いて!!


最後はマヨネーズを掛けて!!!
3度、美味しいを味わえる「冷やし中華」!


これから暑くなる、この季節にピッタリの一杯です♪
ご馳走さまでした。




メニュー:かいじの濃厚らーめん…930円/野菜濃厚らーめん…830円/味玉濃厚らーめん…830円/濃厚らーめん…730円
かいじの濃厚味噌らーめん…980円/野菜濃厚味噌らーめん…880円/味玉濃厚味噌らーめん…900円/濃厚味噌らーめん…800円

濃厚痺辛まぜそば…950円/濃厚煮干まぜそば…880円/濃厚辛旨まぜそば…880円/濃厚まぜそば…880円/濃厚チーズまぜそば…1000円
まぜそば専用具増し…120円/まぜそば専用辛さor痺れ増し…100円

かいじの濃厚つけめん…960円/野菜濃厚つけめん…880円/味玉濃厚つけめん…880円/濃厚つけめん…780円
かいじの濃厚煮干つけめん…980円/野菜濃厚煮干つけめん…900円/味玉濃厚煮干つけめん…900円/濃厚煮干つけめん…800円
つけめん専用激盛…100円

野菜豚そば…880円/野菜味噌豚そば…950円
豚そば専用かじじの~…170円/豚そば専用肉増し…220円

【限定めん】プリップリ海老冷やし麺…980円

炙り肉めし…280円/チャーバタめし…230円/鶏玉マヨめし…180円/白めし…130円
野菜…100円/味付玉子…100円/バラのり…100円/のり…100円/ネギ…100円/鶏チャーシュー…150円/メンマ…150円/豚ひき肉…150円/チャーシュー…270円


らーめん かいじ 東仙台店



関連ランキング:ラーメン | 東仙台駅小鶴新田駅苦竹駅



好み度:プリップリ海老冷やし麺star_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2020年8月4日(火)

ちいおり【弐】-1

本日のランチは、昨日に続いて2日連続で、8月17日をもって閉店してしまう仙台のつけ麺のパイオニアの店『』へ!

『一草庵』という屋号で13年前に開業!
途中、「小さな庵」を略した『ちいおり』という屋号に改名して営業してきた店が幕を降ろして北海道の函館に移転する。


ちいおり-2

このニュースを聞いて!
さらに、不定休の店で、最近は営業している日より休んでいる日のが多いという店が、昨日今日は営業しているという情報を知って、昨日、訪問して、「辛つけ麺」をいただいた。


これが、さらっとした豚骨魚介出汁に辛味を加えたつけ麺で!
見た目は辛そうなのに、辛さはマイルドで!


そして、いい感じにニンニクがきかされた癖になる味わいの一品で!
仙台には13年前から、こんな個性的で美味しいつけ麺があったことを知ったし!


閉店までに、最低、もう一度は来て
ノーマルな「つけ麺」を「山」で! 

それに、昨日から20食限定で提供開始された「冷たい辛つけ麺」も食べてみたい!
昨日のブログには、そう書いたし!


実際、今週中には、もう一度、来るつもりだったけど
閉店までのカウントダウンが進むと、さらに行列がスゴいことになるのは目に見えているので、早めに訪問することにした。

昨日は12時26分という中途半端な時間に行って、26人の行列に遭遇して😓
つけ麺が出てくるまで51分を要したので😅

今日は開店時間の11時30分の少なくとも30分以上前に行くつもりで
実際に10時55分に仙台市泉区高玉町の泉ヶ岳通り沿いのラーメンチェーンの『味源ラーメン』「カメラのキタムラ」と同じ敷地内にある店へとやって来ると

なんと、この時間で、昨日よりも多い29人のお客さんが長蛇の列を作って待っていた😫
今日の仙台地方は朝から、蒸し暑くて☀😫💦

ちいおり【弐】-2

しかも、道路沿いまで行列は延びているので、直射日光から逃れる術はないし
どうするか!?

一瞬、悩んだけど
明日は、元々、予定があって来れないし

明後日は、盛岡に行くので
早くても金曜日!

しかし、カレンダーを見ると、金曜日は休み。
かといって、その後の土日と月曜日は3連休になるので、行列は、さらにエグいことになるので


ちいおり-15

意を決して最後尾に付くと
この後、11時9分に35人のお客さんの大行列ができたところで、21分も開店時間を前倒しして開店となった。

この炎天下の中で、待つのは辛いものがあるので😰
これは、マジで嬉しい♪

さらに、入口の脇には、今日も冷たい麦茶を入れたジャクが置かれていて
クールダウンできるサービスが実施されていたのもよかった😊

ちいおり【弐】-3

そうして、それから40分が経過して入店!
その後、つけ麺が出てきたのは11時58分だったから


30番目で開店から49分待ち。
これは、ラーメン店としては、とても短い待ち時間で!


この順番だったら、最低でも1時間以上は当たり前で
1時間30分待ちは覚悟する必要があるので

なお、今日は、昨日とは違って、並んでいる途中では注文を聞かれずに、席に着いたところで、女性スタッフの人に注文を聞かれて
「つけ麺」を「山」でオーダーすると

ちいおり-3

「申し訳ありません。」
「お客さんが多いので、並、大、特の注文にさせていただいてます。」と言われてしまった
😑

昨日は「特」の麺400gに挑戦!
楽勝で食べられたので「山」の麺600gにチャレンジしたかったし!


ラーメンブロガーなので、ブログ映えする写真を撮りたいし、記事も書きたい。
それが、昨日「辛つけ麺」の「特」を食べて、今日はノーマルな「つけ麺」の「特」では
😔

そこで
「今日も冷たい辛つけ麺あります!?」と聞くと…

あるということだったので!
「では、大でお願いします。」と言って注文確定!


ちなみに、卓上にあるメニューには、「つけ麺」、「生姜つけ麺」、「辛つけ麺」の3種類で!
麺の量は「並(200g)」、「大(300g)」、「特(400g)」、「山(600g)」の中から麺の量が選べるようになっている!


ちいおり-4

「並」、「大」、「特」はオール900円!
「山」は100円増しの1,000円という価格設定。


そして、昨日までは「山」も選べたし!
実際に食べているお客さんもいた。


それが禁止になったのは、「山」が多く出てしまうと、こちらは自家製麺の店で、一日に作る麺の量にも限度があるので
もしかすると、昨日は、スープはあるのに麺切れで閉店になってしまったのかもしれない

さらに、「冷たい辛つけ麺」を「大」で注文したのは、他の3種類のつけ麺とは違って、「冷たい辛つけ麺」だけは「並」と「大」からしか選択できなかったため。
「特」の設定があったら、絶対「特」にしていた。


そうして、供された「冷たい辛つけ麺」は、昨日の温かい「辛つけ麺」とは違って、つけ汁の中ではなく麺の上に味玉、豚バラ肉の煮豚鶏つくねメンマと刻み海苔が載せられて
刻みネギ、小ネギがつけ汁に入れられた冷製の辛つけ麺!

ちいおり【弐】-4ちいおり【弐】-5ちいおり【弐】-6

そして、昨日との大きな違いは、つけ汁の中に氷が入っていたことと
ニンニクが姿を見せていたこと。

ちいおり【弐】-7

まずは、今日も、今時の麺線がキレイに揃えられたつけ麺とは違って、アバウトに盛りつけられた
中太ストレートの自家製麺麺を、つけ汁にはつけずに、そのまま、いただくと

ちいおり【弐】-8

店内に鎮座した大和製麺機の「リッチメン」で製麺された麺は、中力粉主体の外麦で打たれたと思われる打ち立ての多加水麺で!
昨日同様、思ったほど小麦粉の香りは強くはなかったけど

やや、やわらかめで、モッチリとしたコシのある饂飩のような食感の麺で!

これは、昨日も書かせていただいたけど、この麺の味と食感はズバリ『べんてん』
東京・高田馬場で創業して、一度、閉店したものの、東京・成増で復活したレジェンドの店の「つけ麺」の麺にも似て


今は、内麦を使用して風味豊かな麺を出す店も増えてはいるけど
この『べんてん』のような麺も、懐かしさがあっていい♪

辛そうなつけ汁に麺をつけて、食べてみると
冷たいからか、昨日以上に辛くな~い🤣

でも、辛さよりもうま味を重視したような
この旨辛な味わいなのがいい♪

ニンニクをまぜ合わせて、食べてみると
やっぱり、ニンニクのパワーってスゴい!

このマイルドな辛味とニンニクの刺激的な味わいが融合した味わいは癖になるし!
めっちゃ美味しい
😋

そして、昨日の温かい「辛つけ麺」との違いは、温かい、冷たいのつけ汁の違いだけではなく、つけ汁の粘度が、ぜんぜん違って!
昨日は、さらっとした粘度のないつけ汁だったのに


今日は、動物系出汁が入ったつけ汁を冷やしたからか!?
冷製のつけ汁はドロドロ!

そして、この食感が新感覚で!
面白くて、最高だったし♪


それに、昨日の温かい「辛つけ麺」も個性的な味わいでよかったけど!
これは、それ以上に個性的で!


というよりは、これに似たようなものを他店では食べたことのない
この店でしか食べられないオンリーワンのつけ麺で♪

これを閉店する前に食べることができて
本当によかった♪

なお、終盤に卓上にあった「一滴激辛」なるスパイスを見つけて、3滴ほど垂らしてみると
いい感じの辛さになってよかった♪

ちいおり【弐】-11ちいおり【弐】-12

さらに、2滴ほど垂らすと、じわっと、汗ばむ辛さ💧
ただ、これ、冷たいつけ汁だから、3滴でよかったのかな!?

温かい「辛つけ麺」に1滴垂らして食べて、ヒーハー言ってるお客さんがいたので🤣
1滴ずつ入れて、辛さを確かめて食べるのがおすすめ♪

トッピングされた豚バラ肉の煮豚は、トロットロに煮込まれていて
やわらかくて

味付けも、甘すぎず、しょっぱいこともなく
とても味付けのいい煮豚でよかった!

ただ、昨日は熱々の辛いつけ汁の中に入っていたのに、今日は冷たいつけ汁だから、麺の上に載せられていたので
昨日ほどの感激はなかったかな

ちいおり【弐】-9

鶏つくねは、昨日同様、めっちゃ生姜がきかされたもので!
ちょっと、生姜が強すぎるようにも思えたけど


でも、私は、生姜風味が大好きな人ので!
ぜんぜんOKだったし
👌

もし、これを「生姜つけ麺」にトッピングできたら
最高なんだけどね♪

味玉も昨日同様で、黄身こが緩すぎず、カタすぎない半熟加減なのが、私にはよくて♪
2つ割りすると、黄身が流れ出て、麺やつけ汁を汚すなんてことがなかったし!


ちいおり【弐】-10

よく味が滲みていて!
とても美味しくいただけたし
😋

そうして、麺と具を食べ終えたところで、これも昨日同様で、卓上のポットに入れられた割りスープを注ぎ入れて、セルフで割りスープを作ってみたところ
氷で冷やされた冷たいつけ汁に温かい割りスープを注いでも、味わいはもう一つ😅

ちいおり【弐】-13
ちいおり【弐】-14

これは、経験から、卓上の冷たい水で割っていただくのがいいと思われる。
でも、昨日も今日も、結構、待たされたけど、最後に美味しいつけ麺をいたたくことができて、よかったし♪


仙台のつけ麺好きな人!
いや、東北のつけ麺好きな人も、こちらの店のつけ麺は食べておくべき一杯だと思う。


私も、もう一回、チャンスがあれば、行ってみるつもり♪
ご馳走さまでした。


ちいおり【弐】-15

メニュー:つけ麺
並(200g)…900円/大(300g)…900円/特(400g)…900円/山(600g)…1000円

生姜つけ麺
並(200g)…900円/大(300g)…900円/特(400g)…900円/山(600g)…1000円

辛つけ麺
並(200g)…900円/大(300g)…900円/特(400g)…900円/山(600g)…1000円

冷たい辛つけ麺(8月3日から1日20食限定)
並(200g)…900円/大(300g)…900円


ちいおり



関連ランキング:つけ麺 | 八乙女駅泉中央駅黒松駅



好み度:冷たい辛つけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m