FC2ブログ
訪問日:2018年12月10日(月)

むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-1

東武百貨店池袋本店で開催されている「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」のイートインに奈良から出店している『麺屋 NOROMA』で、1日50食限定の「レアチャーシュー鶏そば」をいただいて
次に向かったのが東京・小川町にある『むぎくらべ』!

こちらの店は、国産小麦の自給率アップやPRを目的として誕生した、国産麦のアンテナショップ!
ラーメン・うどん・パスタ・ピザ・スイーツなどの、国産麦を使用した店が週替りで出店!


麺類から1店舗、パン類から1店舗と、常に同時に2店舗が出店している。
そして、麺類の店舗として、本日12月10日から12月21日まで出店するのは『寿製麺 よしかわ


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-2

こちら『寿製麺 よしかわ』は、上尾、川越、坂戸の埼玉県内に3店舗のラーメン店を展開する店で!
先月の11月21日には、東京・西台に4店舗目のラーメン店をオープンさせて、東京進出を果たした!


そして、今回、提供されるのは「牡蠣そば」、「鶏そば」の2つのラーメンに「濃厚牡蠣つけそば」!
「牡蠣そば」は、店舗でも販売されて好評な牡蠣100%スープのラーメン♪


「大つけ麺博」にも、このラーメンを引っ提げて参戦したほど!
しかし、私は、まだ、未食で、東京・西台の店では販売されていないので


わざわざ、埼玉県にある店にいかなくても、この東京のど真ん中で食べられるのは嬉しい♪
というわけで、本当は、明日以降に食べに行く予定だったんだけど


今日は、まだ、お腹に余裕があったので
連食で食べに行くことにした(笑)

池袋から東京メトロ丸ノ内線で一本で行ける淡路町駅で下車して!
隣接する都営新宿線の小川町駅のB7番出口から徒歩0分の場所にある店を訪ねたのは10時50分すぎ!


10時から営業している店へ入店すると、お客さんの姿はなし。
まずは、入口を入ったレジで食券を購入する。


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-3

そうして、買い求めたのは、「牡蠣そば」ではなく、「濃厚牡蠣つけそば」の食券!
昨日、Twitterで『むぎくらべ』への出店情報を知ったときには、「牡蠣そば」に、さらに「牡蠣3個増し」トッピングして食べるつもりだった。


しかし、つい先ほど、鶏白湯スープのラーメンを食べてきたばかりで!
この後に、淡麗な清湯スープの「牡蠣そば」を食べるよりは、「濃厚牡蠣つけそば」の方が、いいような気がしたので♪


なお、「牡蠣3個増し」トッピングにも、「牡蠣ご飯」にも、目が行ったけど
連食なので、ここは自粛(汗)

そうして、代金を支払うと、「リプライコール」が手渡された。
これは、フードコートなどで渡されて、料理が完成すると「ピピピッ!」と音が鳴る受信機のこと。


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-4

そうして、誰もお客さんのいない通路を通って、奥の方の麺類を提供する厨房のへと進むと
「あれっ!どうしたんですか?」

そう言ってきたのは、4店舗の『寿製麺 よしかわ』を経営する吉川店主!
先日は、『寿製麺 よしかわ 西台店』のオープンの日に厨房に入っていて、実に3年3ヶ月ぶりに再会を果たしたばかりだったけど


今回は19日ぶり(笑)
そう言われて

「今日から出店されるってツイートされてましたので初日に来ました♪」と答えると…
「ありがとうございます。」と言った後に…

「でも、一期一会さんが、まだ、2人目のお客さんですよ!」と言われて…
ちょっと、心配そうにしていたので

「ここは、オフィス街なので、11時半を過ぎないと、あまり、お客さんは期待できないかもしれません。」
「12時から13時までがピークで、この時間にどれだけ販売できるかが鍵です!」
と話し…

「このお昼休み時間中は、以前、呉田さんが出店されたときも、行列がてきてましたから!」
「ただ、ランチタイムを過ぎると、閑散とするかもしれません。」
と言うと…

「10時から18時までの通し営業なんですけど…」
「オフィス街なら、ランチの後にお客さんが来店するのは、むしろ、18時からですよね…」


なんて言ってたけど
確かにそうかも(汗)

そうして、オープンキッチンの真ん前の2人掛けのテーブル席で待つうちに
吉川店主のワンオペで作られた「濃厚牡蠣つけそば」が完成して、こちら「むぎくらべ」のスタッフの女子が運んできてくれた。

むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-6

全粒粉入りの麺の上に豚肩ロースのレアチャーシュー豚肩ロースの煮豚
その上にスチームした牡蠣が2個とメンマ、岩海苔、水菜がトッピングされた彩り鮮やかなつけそば♪


まずは、北海道産小麦粉の「はるゆたか」と埼玉県小麦粉の「ハナマンテン」を使用して製麺した褐色の全粒粉が配合された平打ちの中太ストレートの自家製麺を、そのまま、つけ汁にはつけずにいただくと
口の中に、何とも言えない小麦粉のいい香りが、ふわっと広がって、鼻から抜けていく

むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-7

まず、とても香り高い麺なのがいい♪
そして、つるっとしたのど越しのいい麺で!


田舎そばを食べているような独特の食感なのがよくて♪
小麦粉のうま味と甘味が感じられるのも、先日、西台の店のオープンの日にいただいた「鰤つけそば」に使われていた麺といっしょ♪


ただ、先日の麺は「はるゆたか」が使われた麺だと吉川店主から聞いていたので
先日の麺が、今日の「はるゆたか」と「ハナマンテン」をブレンドした小麦粉だったかは不明だけど

でも、何れにしても、「つけそば」は麺が命なので!
こういう香り高い上に、うま味も強い麺が使われているのがいいよね♪


そして、初対面の濃厚牡蠣のつけ汁につけて、いただくと
熱っ(*_*)

つけ汁が熱々なので、危うく舌を火傷しそうになった(汗)
改めて、フーフーと息を吹き掛けて、いただいてみると

牡蠣!牡蠣!牡蠣!
牡蠣100%で作ったという牡蠣白湯スープのつけ汁は


牡蠣ペーストを出汁で延ばしたソースに麺をつけて食べているような…
ドロドロで超濃厚なつけ汁で

牡蠣の苦味にえぐ味が出まくっていて
いくら牡蠣好きな私でも、これには閉口するほど

そんな、食べ手を選ぶつけ汁なので
あまり考えずに、牡蠣は嫌いじゃないから程度の人が食べたら、一口食べただけで、その超エグニガな味わいに撃沈する(>_<)

でも、ここまでやるハードコアなつけ汁というのも初めてだし…
ある意味、突き抜けているとも言える

なので、私はまったくダメだったけど
超マニアックな牡蠣マニアの方は、これを食べたら歓喜するかも♪

先日の「鰤つけそば」は、鮮魚の臭みを、まったく感じさせないつけ汁で!
鰤のうま味だけが抽出されたつけ汁だったのに♪


これは、それとは真逆の仕様!
まさか、ここまで、コアなシェルラー向けの一杯が出てくるとは、まったく思ってなか
った…

蒸した牡蠣は、こちらは、牡蠣の風味に、牡蠣のうま味、牡蠣の甘味まで感じられるもので!
これこそ、牡蠣好きにはたまらない味わいの逸品で♪


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-8

このスチームした牡蠣に、大根おろし、ネギ、ポン酢を掛けて
これをつまみに熱燗でキューっとやったら、最高なんだろうな♪

そして、豚肩ロースの肉のレアチャーシューは、厚みいい感じのレア感に仕上げられていて!
しっとりとした口当たりなのがよかったし♪


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-9

大ぶりで、厚みがあって!
肉のうま味が閉じ込められた絶品のレアチャーシューでよかった


ただ、もう一種類の同じ豚肩ロース肉で作った煮豚は、肉のうま味は感じられたけど
パサパサで、食感がもう一つだったかな

岩海苔は、本来なら、その磯の香で、本領を発揮してくれるところだけど
この強烈な牡蠣汁の前では沈黙せざるを得なかったかな

ただ、この岩海苔!
麺に絡めて食べると美味しい♪


というわけで、つけ汁につけて食べるのをやめて、麺と具を食べきったところで、最後のあがき!
スーブの割りをもらって、ポットに入ったスープ割りで割ってスーブのを飲んでみたけど


むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-10

あきまへん( ´-ω-)
煮干しだったら、どんなエグニガなのが出てきても大丈夫なくせに

貝は
うーん(-""-;)

ただ、このスープ割りに使われた割りスープ!
牡蠣のうま味を感じる割りスープで!


牡蠣と昆布で引いたスープじゃないかと思われるけど
これは美味しい♪

なので、普通に牡蠣好きな人は、絶対「牡蠣そば」を食べてください!
たた、この「濃厚牡蠣つけそば」は、吉川店主に確認したところ


まだ、『寿製麺 よしかわ』の各店舗でも提供したことのない
こちら『むぎくらべ』限定のつけそばということだったので

限定ハンターの皆さんには魅力的かも♪
ただし、これは、決してフィクションではないので、食べられなくても、自己責任でお願いします
m(__)m

むぎくらべ【弐】 ~寿製麺 よしかわ~-11

メニュー:牡蠣そば…900円/鶏そば…800円/濃厚牡蠣つけそば…980円

牡蠣ご飯…300円/麺大盛り…100円

メンマ…100円/味玉…100円/牡蠣3個増し…150円/焼豚2枚増し…250円


むぎくらべ



関連ランキング:レストラン(その他) | 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅



好み度:濃厚牡蠣つけそばstar_s20.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2018年12月10日(月)

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-1

『麺屋 NOROMA』が池袋にやってきた!

食べログ奈良県ラーメンランキング第1位
全国ラーメンランキング第8位の店!


『麺屋 NOROMA』が出店するのは、東武百貨店池袋本店で12月6日から11日まで開催されている「ニッポンうまいもの in TOBU」!
『麺屋 NOROMA』が東京の百貨店催事に出店するのは初!


東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-2

なかなか、奈良の京終にある店まで行けないので、開催初日に行きたいところだったけど
開催初日の6日から、岡崎、福井、金沢遠征に出る予定を組んでいたので、今日まで訪問が遅れてしまった(/。\)

とりあえず、ポールで待って、『麺屋 NOROMA』の高岡店主に挨拶しよう!
そう思って、早めに出発!


9時52分に百貨店地下1階のエレベーター乗り場へやってきて
先行して出発する2基のエレベーターの1基の前に並んで

開店時間の10時を迎えて、エレベーターに乗り込んで出発!
1階、5階、7階に停止した後、催事場のある8階に到着!


エレベーターの扉が開くと同時に、ダッシュでイートインに向かったところ
残念ながら、すでに4人のお客さんが並んでいて、ポール獲得ならず( ´△`)

そこで、5番目で並んでいると
「イチエさ~ん!」と声が掛かった。

その声は
高岡店主!

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-3

目敏く、私のことを見つけた高岡店主が裏の厨房の中から出てきて、声を掛けてくれた。
「福井じゃなかったんですか?」


高岡店主から聞かれて
「デパート催事が終わらないうちに帰ってきました。」と言うと…

目を細めて
喜んでくれた♪

順番がきて、食券売り場で買い求めたのは、東武限定品で各日限定50杯の「レアチャーシュー鶏そば」!
デパートの催事では、広告にはピンク色したレアチャーシューが載るラーメンを掲載していても、実際には、本当にレアなチャーシューを出す店が少ない中


こちらの店では、出してくれているのをTwitterのツイートで確認していたので
絶対、このレアチャーシューが載る50杯限定のラーメンを食べたいと思っていた。

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-4

そうして、席へと案内されて
少し待つうちに、完成した「レアチャーシュー鶏そば」が、デパートの男性スタッフの人によって運ばれてきた。

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-5東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-6

赤身多めと脂身の入った2種類の豚肩ロース肉のピンク色したレアチャーシューが載せられて
ハーフ味玉メンマなると、刻んだ九条ネギがトッピングされた彩り鮮やかで、美しいビジュアルのラーメン♪

まずは、スープをいただくと
この味!

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-7

『麺屋 NOROMA』がオープンした2012年12月2日に高岡店主が作った味と大きく変わらない
『麺屋 NOROMA』らしい味わいのスープ

スープは、さらっとした、そう粘度のない鶏白湯スープで!
濃厚さはないけど、鶏のうま味がよく出た、うま味重視のスープなのがいい♪


やっぱり、高岡店主の作るスープは美味しい♪
そして、このデパート催事で、これだけ店舗で出す味わいと変わらないスープを作ってくるのがスゴい!


麺は、自家製麺ではなく、大阪のミネヤ食品工業の麺を使用してるそうだけど
デパート催事に製麺機まで持ち込めないから仕方ないよね

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-8

でも、中細ストレートのつるモチ食感の麺は、スープとの相性バツグンで!
とても、美味しくいただけたし♪


2種類の豚肩ロース肉のレアチャーシューは、店で出すのと変わらない、鮮やかなピンク色したレアチャーシューで!
どちらのチャーシューも、流行りのスライサーで薄くスライスされたペラッペラのチャーシューとは違って、厚みがあるのがよくて♪


しっとりとした口当たりに仕上げられているのがよくて
そして、赤身の多い部位のチャーシューは、肉のうま味がよく感じられて

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-9

脂身の入った方は、肉のうま味とともに、肉の脂のうま味も感じられて
どちらの部位のチャーシューも絶品♪

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-10

これは、意図的なのか、そうではないのかはわからないけど、この味の異なる2つの部位のチャーシューが入っていたのがよかったし!
数量限定なので、無理だろうけど、できれば、さらにチャーシュー増しして食べたい逸品だった♪


ハーフ味玉がデフォルトで入るというのもコスパ高いし!
黄身の茹で加減が絶妙で!


よく味が滲みた味玉で!
美味しくいただくことができたし♪


メンマも、外はコリッ!
中はサクッの食感のいいメンマだったし♪


鶏白湯スープのラーメンは、あまり、スープを飲み干すことはないのに
スープが美味しいから、最後のスープの一滴まで飲み干して完食♪

奈良駅からも少し離れた場所にある店で!
なかなか、行く機会もない店!


そして、いつも大行列ができていて、食べるのに長時間待たなければならない店が、こうして、向こうから東京にやってきてくれたのだから
この機会を逃す手はないと思う!

催事は、明日12月11日まで!
おすすめです♪


東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-11

東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-13
東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-14
東武百貨店池袋本店「ニッポンのうまいもの祭 in TOBU」 ~麺屋 NOROMA「レアチャーシュー鶏そば」~-12
東武限定品
極上白湯スープで有名な関西の行列店が登場。
新進気鋭、注目のラーメン。

手間暇かけて作る極上白湯スープと国産小麦100%の麺が絶妙にマッチ。
奈良県奈良市[麺屋NOROMA]
上.●東武限定 レアチャーシュー鶏そば(1杯)
901円<各日販売予定50点>
下.●PREMIUM鶏そば(1杯)
801円

麺屋NOROMA



関連ランキング:ラーメン | 京終駅



好み度:レアチャーシュー鶏そばstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年11月11日(日)

井さい-1

札幌遠征初日の夜、まず、向かったのが、札幌市電・西線6条駅近くにある『さい isai』!

今年の7月2日オープンの「煮干しラーメン」専門の準新店!

今日、札幌に来て、Twitterを見ていて、たまたま、見つけた店!
18時から限定の「濃厚煮干しらーめん」が提供されるとあって!


ニボラーなら、札幌の新しい煮干し専門店には行っておくべきだろうし
それに、ちょうど、タイミングよく、濃厚な限定の煮干しラーメンが食べられるとあっては、行かないわけにはいかないでしょう(笑)

というわけで、札幌市電に乗車して、最寄り駅の西線6条駅で下車!
スマホにナビしてもらって、17時50分になる時刻に入店すると


オープンキッチンの厨房には、こちらの店の井上店主ご夫妻がいて
「いらっしゃいませ♪」というご夫妻の明るい声に迎えられた

客席は、その厨房の前に一直線に並んだカウンター6席と4人掛けテーブル席が2卓。
お客さんは、まだ、夕食には早い時間だからか、カウンター席に2人だけと少なめ


空いていたカウンター席の1席について、メニューを見ると
グランドメニューには「煮干しつけ麺」と「煮干しらーめん」とあって!

井さい-2

「つけ麺」が先に表記されているということは、「つけ麺」の方が「らーめん」より、おすすめなのかな!?
それに、流行の「和え玉(メニュー表記は和えめん)」も用意されていた。

そして、別メニューとして、「濃厚煮干しらーめん」に「煮干し中華そば」もあって…
唯一、「煮干し中華そば」だけが、清湯スープのラーメンで、これも、気になったけど

井さい-3井さい-4

奥さまから注文を聞かれて、オーダーしたのは、もちろん、限定の「濃厚煮干しらーめん」!
18時から提供の限定で、せっかくの機会に来れたのに、これを注文しない手はないよね♪


しかし、まだ、18時になってなかったことに気づいて
「まだ、18時になってなかったですね(汗)」と言うと…

「今日は日曜日だから、大丈夫ですよ♪」と言われて、注文成立したんだけど…
あとで、店主のTwitter見直したら、日曜・祝日はオープンから注文できることがわかった(汗)

注文が通されると、さっそくラーメン作りに入る井上店主!
スープを雪平鍋で温めていって


50秒ほど茹でた麺が湯切りされて、スープの張られたラーメン丼へと入れられていったんだけど
細麺が使われていているんだろうか

札幌の煮干しラーメンの店では、東京では定番の中細ストレートの低加水麺を使っている店は、今まで、出会ったことがなかったので
ちょっと、驚き

そうして、最後に具が盛りつけられて、1個作りされた「濃厚煮干しらーめん」が完成すると!
美人で明るい奥さまが運んできてくれた。


井さい-5井さい-6

真空低温調理されたピンク色した豚肩ロース肉のレアチャーシューが3枚にスライスしたアーリーレッド、刻んだ玉ねぎに小ネギ、板海苔が載る!
彩り鮮やかで、美しいビジュアルのラーメン♪


まずは、煮干しのフレーバー漂うスープをいただくと
少し、トロミのあるスープで

これは、モミジで粘度を出したものと思われるけど
ゲンコツと鶏ガラのうま味が感じられて♪

しかし、大概、動物系が強いスープだと、煮干しがマスキングされてしまうことが多々あるのに
このスープの場合は、これに負けないだけ煮干しがきかされていて!

感じられるのは、背黒と白口(いりこ)のうま味!
さらに、ウルメ煮干し独特の味わいも感じられて!


背黒のビターな味わいもよく出たニボラー好みのスープで!
しかし、やり過ぎてないので、あまり煮干しに耐性のない、札幌のお客さんでもギリギリ美味しく食べられるスープに仕上がっている。


そこで、そんな感想を話すと
井上店主は、ちょっと、驚いた顔をして

「お客さん、よく、煮干しのことをご存じですね…」
「煮干しは、背黒、白口とウルメの他に平子も使ってます。」


「でも、ウルメを使っているなんてよくわかりましたね?」
なんて言うので


「ウルメの、ちょっと癖のある、人によっては、魚臭くも感じてしまう味わいが感じられたので…」と答えると…
今度は、本当に驚いた表情で

「失礼ですけど、何をされてる方なのですか?」と訝しげに聞いていたので(-"-;A ...アセアセ
「だだの煮干しラーメン好きで、ラーメン一期一会というブログをやっているものです。」と答えると…

「ええっ!」
「ああっ…」


店主も奥さまも私の拙いブログのことをご存じのようで、そう言って納得してくれて(汗)(笑)
それからは、打ち解けて、いろいろと話しを伺うことがてをきたんだけど

店主は元々、ご両親が札幌の出身の方で、自身は東京生まれの東京育ち。
東京の某店で修業して、両親の出身地である札幌で煮干しラーメンを広めようとしている人で!


奥さまは函館の人で、ご主人とは東京で知り合ったんだとか♪
閑話休題!


そうして、この濃厚煮干しスープに合わせられた麺は、暖簾にも印字されて
店の外にも麺箱が積み重ねられていた「さがみ屋製麺」の麺だと思われるけど

井さい-9

切刃22番の中細ストレート麺は、カタめで歯切れのいい、ザクパツな食感の麺で!
おそらく、加水率29%の低加水麺と思われるけど

井さい-7

このタイプの麺は、東京の製麺所では、どこも、煮干しラーメン用の定番麺として商品化されている
しかし、札幌では食べたことのない麺だったので

「こんな低加水の中細麺も札幌にはあったんですね!」と井上店主に聞くと…
「いや、なかったので、さがみ屋製麺さんに特注で作ってもらいました。」なんて話してくれたけど…

よく、この麺を使ってくれました♪
そして、この札幌に馴染みのない麺を使う店主の勇気にも拍手👏


ちょっと、このカタめの食感の
パツッと歯切れのいい麺は、札幌のお客さんは、食べ慣れていないので、最初は違和感を感じるかもしれないけど

慣れれば、煮干しラーメンを食べるなら、この麺しかあり得ないと思うようになると思うので!
こちらの店で、この東京の煮干しラーメンの定番麺を、ぜひ、試してみてほしい♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、火入れ加減が絶妙で!
しっとりとした食感に仕上げられていて!


井さい-8

肉のうま味も感じられる美味しいレアチャーシューでよかったけど!
願わくば、枚数を減らしていいので、もう少し厚めにカットしてくれれば、完璧だったんだけどね!


そして、アーリーレッド(紫玉ねぎ)と普通の玉ねぎの甘味と、少しの辛味が、このビターな味わいのスープには、マストなトッピングアイテムで!
刻み玉ねぎのシャリシャリとした食感も、このスープには合っていたし♪


最後は、スープもすべて飲み干して完食♪
このラーメンは、動物系のうま味もしっかりしているので、ラーメンで食べても美味しいかもしれないけど、太ストレートの多加水麺をつけ汁につけていただく、つけ麺で食べてもいいんじゃないかという気がしたし


もっと、動物系を抑えて、シャバめの動物系スープに大量の煮干しをぶち込んで
コアなニボラー向けの超濃厚な煮干しスープのラーメンにしても面白い!

そんな話しをすると、店主も、今までは、なかなか冒険できなかったけど
この濃厚煮干しが浸透すれば、さらに濃厚なスープもチャレンジしてみたいと言っていたので、今後、期待が持てるし♪

それに、レギュラーの「煮干しらーめん」のスープを毎日、炊いていても
濃厚に仕上がったり、反対に淡麗になることもあると話していたので

だったら、東京の某ラーメン店が以前に行っていたよように
煮干しスープの濃度を、普通ならノーマル!

濃厚に仕上がったらヘビー!
少し濃度が低めならライト!


といった具合に表示したらどうかと話すと
面白いと言ってくれたので、そんな表示もされるかもしれない。

そして、使う煮干しも一定ではないと言うことだったので
煮干しの種類と産地を示すのもいいのではないか

煮干しの種類、産地
さらには、大羽、中羽、小羽といった煮干しの大きさや、脂の多いもの、少ないもの

また、前述のスープの濃度によって、スープの味わいは違ったものになるので!
そうすれば、同じ「煮干しらーめん」でも、実は毎日、違う味のラーメンだったということが、実感できると思う♪


何れにしても、今まで、札幌にはなかった濃厚煮干しラーメンを食べさせてくれる店なので!
札幌のニボラーの皆さんで、まだ、食べたことのない方は、めっちゃおすすめ♪


それに、一度、食べた方も、この「濃厚煮干しそば」は、ぜひ、食べてもらいたい!
ご馳走さまでした。


井さい-10

メニュー:特製煮干しつけ麺…1050円/味玉煮干しつけ麺…950円/煮干しつけ麺…850円

特製煮干しらーめん…950円/味玉煮干しらーめん…850円/煮干しらーめん…750円

和えめん…200円/和えめん ハーフ…100円

トッピング
のり(4枚)…50円/味玉…100円/ヤングコーン(3本)…100円/赤白玉ねぎ盛り…100円/チャーシュー(2枚)…150円

ごはん
チャーシューごはん…250円/ごはん…100円

煮干中華そば…750円

【18時~ 10食限定】特製濃厚煮干しらーめん…1000円/味玉濃厚煮干しらーめん…900円/濃厚煮干しらーめん…800円


井さい



関連ランキング:ラーメン | 西線6条駅西線9条旭山公園通駅西15丁目駅



好み度:濃厚煮干しらーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年12月4日(火)

岡ほし【弐】-1

本日のランチは、「杭全」と書いて、「くまた」と読む、大阪の難読地名の町に、今年の9月25日にオープンした『岡ほし』へ!

こちらの店は、池田市にある『麺哲』系の『麺野郎』で修業した岡店主が開業した店!

10月18日の夜に訪問して、「塩ねぎまつけ麺」に「鉄火丼」!
さらに、「穴子の白焼き」、「鶏ハラミ焼き」、「万願寺唐辛子焼き」も、「剣菱」の熱燗のアテにいただいた!


「穴子の白焼き」をはじめとするアテは、皆、美味しくて!
日本酒が進む一品だったし♪


「鉄火丼」は、出汁醤油に味醂で味付けられた「漬け丼」で、味付けがよくて!
使う鮪も、関西ではポピュラーなキハダやヨコワではなく、天然のメバチマグロが使われていたのもよかったし!


ラーメン屋で食べる域を遥かに超えた
寿司屋で食べる「漬け丼」で!

これが400円で食べられるんだから
これから、こちらの店に来たら、毎回、ラーメンとセットで注文してしまいそう♪

そして、「塩ねぎまつけ麺」は
さすが『麺哲』出身だけあって、麺のクオリティは超一級品!

ただ、しび節と昆布と貝柱で出汁を引いて
鶏などの動物系を使用しないというスープのつけ汁は…

最初は、ラーメンだったら、いいかもしれないけど
つけ麺のつけ汁では、ちょっと弱いような気もしたけど

でも、麺を、蕎麦を食べるときのように、ちょこっとつけたり
ドブづけして食べると、もう一つだったけど

食べ方を変えて、じゃぶじゃぶを食べるときのようにして食べてみると
よくなって♪

そうして、最後にいただいた「出汁割り」が、贅沢にも、ラーメンに使うスープを「酒たんぽ」に入れて出してくれる「割り出汁」をセルフで割って作る「出汁割り」で
これが、最高に美味しくて、最後まで堪能させてもらったし♪

それに、こちらの店は、味がいいだけではなくて、心遣いのあるホスピタリティ溢れる店で!
気持ちよく食事することができたのが、とてもよかったので♪


次回の大阪遠征では、また、夜営業のときにお邪魔したいと思っていた。
ただ、今回は、事情もあって、新店ハンターのまーちんさん的に言うところの「夜の訪問者」にはなれなかったので


昼営業に伺うことにした。
というわけで、朝から大阪のキタで一仕事した後、大阪メトロで天王寺駅までやってきて


天王寺駅からはJR大和路線の各駅電車に乗り換えて
1駅目の東部市場前駅で下車。

駅からは徒歩9分ほどの場所にある店へとやって来たのは11時43分!
すると、まだ、開店準備中だったんだけど


こちらの店は、珍しく、12時開店の店だったんだよね
東部市場前駅からスマホのナビしたとろ

「こちらの店は、まだ、オープンしていない可能性があります。」という音声のナビがあって
初めて気づいた(-"-;A ...アセアセ

開店時刻の12時を迎えると
イケメンの岡店主が暖簾を持って、店の中から現れて開店♪

席について、メニューを見ると
麺メニューは、「正油」、「塩」の基本のラーメン!

それに、具なしの「ネイキッド(かけ)」というラーメンがあって!
つけ麺は、前回にいただいた「塩ねぎまつけ麺」という品揃え。


岡ほし【弐】-2岡ほし【弐】-3

スープと麺だけの「かけラーメン」がメニューに置いてあるもいうのは、それだけ、スープに自信のある証拠だし!
500円のワンコインで食べられるというのも魅力♪


そこで、この「ネイキッド」を「塩」で食べて!
普通に「醤油」も店内連食でいただいて


とりあえず、レギュラーメニューを制覇しようか!
とも思ったけど


ただ、こちらの店のでは、メニューにはない裏メニューが提供されているときもあるやわうなので
岡店主に聞いてみたところ

「昨日までは、自家栽培の無農薬野菜があったんですけど…」
「今日は、広島ならあります!」なんていう嬉しい答えが返ってきた♪


「広島」というのは、『麺哲』系の店で、主に冬期の一定期間に出される広島産の生牡蠣を使ったラーメンのことで!
牡蠣のエキスが出た塩味のスープが最高に美味しくて♪


トッピングされた、プリっプリの牡蠣がめちゃめちゃ好みなので
これが、食べられるのは、めっちゃ嬉しい♪

なので、喜んで、お願いすると
「つけ麺でお出ししましょうか?」

「広島をつけ麺で食べられるのは、麺野郎だけですので…」なんて言われたので
もちろん、そうしてもらうことにした♪

「麺は300でいいですか?」と聞かれて
「鉄火丼」があるので、そうすることにしたけど

「つけ麺」単体だったら
麺が美味しいので、400gでも500gでも行けちゃうんだよね♪

麺を茹でるのに時間を要するため、その間に「鉄火丼」を作る岡店主!
しかし、酢飯の盛り方一つを見ているだけでも、寿司屋そのものだね!


この人は、寿司も握れるんじゃないかと思って、尋ねると
「昨日も、あまり体調のよくない89歳の祖父が、僕の寿司を食べたいというので、泉佐野まで行って、寿司を握ってきました。」なんて話していて

さらに、岡店主は、いつも、福島区の野田にある「大阪市中央卸売市場 本場 」に行っては
この「鉄火丼」の鮪の他にも魚を仕入れているので

その気になれば、この人、きっと、寿司職人にもなれるね!
そんな店主が作った「鉄火丼」は、きっちり、仕事がされた「漬け丼」で!


岡ほし【弐】-4岡ほし【弐】-5

今日も良質な鮪が使われていて
味付けも完璧で

これが400円で食べられるのだから
これと、500円ワンコインラーメンの「ネイキッド」とセットで食べても900円だから、めっちゃ、コスパ高いよね♪

しかし、岡店主に1日の提供数を聞いたところ
「ご飯は絶対に残したくないので、六合しか炊きません。」

「だから、最大でも30食ですね。」ということだったので
「鉄火丼」を確実に食べるためには、早めの時間に訪問するのがおすすめ♪

そして、美味しいので♪
パクパク食べて、あっという間に完食してしまうと


「早っ!」
「もう少し、お待ちくださいね…」


「麺の茹で時間に8分かかりますので…」
そう言うと


「これを食べて、お待ちください。」と言って、岡店主から差し出されたのは
丹波黒鶏のムネ肉のタタキと蒸し海老」のアテ!

岡ほし【弐】-6

昼じゃなければ、日本酒を追加注文してしまうところだけど(-"-;A ...アセアセ
これは、冒頭、席に着いたときに、昨夜、大阪入りして、何もなければ、こちらに来る予定だったけど、大阪の友人と河内鴨と大和肉鶏のタタキや焼き鳥を出す店に行ってしまったというのを話したことから

「大和肉鶏と比べたら、たいしたものではないですけど…」と言って、岡店主から出されたもの
しかし、これが、昨夜いただいたものに比べても、こちらの方が美味しく感じられる

岡ほし【弐】-7

どちらも地鶏で、鶏肉のうま味は甲乙付けがたいものだったけど
違いはポン酢!

こちらの店の自家製ポン酢の方が、鶏料理専門店の味を上回っていた。
蒸し海老もプリップリの食感が最高だったし♪


そうして、少し作るのに時間を要して、完成した「広島」が着丼!
豚肩ロース肉のレアチャーシュー青菜、千切りされた九条ネギ、小口切りされた長ネギと牡蠣がつけ汁に入れられたつけ麺!


岡ほし【弐】-8岡ほし【弐】-9岡ほし【弐】-10岡ほし【弐】-11

まずは、 『麺野郎』の製麺機を使って、岡店主が打った麺をいただこうとしたところ
前回に比べて、麺が太くなっていたように感じられたので

「この麺、14番ですか!?」
前回は岡店主の方から、切刃16番の麺であると言われたので、何の疑いもなく、そうだと思っていた。


しかし、この麺は16番には見えなかったので、確かめてみたところ
「いいえ、16番です。」という答えが返ってきたんだけど

でも、切刃16番の麺だったら、4分30秒も茹でればいいだろうし
8分はあり得ないと思っていたら

岡店主からは続けて
「16番の切刃を使ってますけど、僕は太めに出しています。」という答えもあって、納得!

岡ほし【弐】-12

前回同様、艶やかに輝く麺は、なめらかな口当たりの
モチモチとした食感の多加水麺で!

コシがあって!
のど越しのよさもある麺で♪


そして、小麦粉のうま味も感じられる美味しい麺で!
さすが、『麺哲』系の麺♪


こうして、つけ麺で、冷たく〆た麺だけをいただくと
麺のうま味や食感のよさがよくわかる♪

次に、麺を半分ほどつけ汁につけて、啜ると
前回は、お鍋のつゆのような淡い味わいに感じられて

私には上品すぎるような味わいに感じられたつけ汁の出汁のうま味が増していた♪
さらに、あえて、麺をつけ汁の中にドブッとつけて食べてみたところ


前回は、しょっぱく感じられたのに
今回は、塩味も円やかに感じられて、めちゃめちゃ、美味しい♪

うま味が強く感じられたのは、つけ汁の中にゴロゴロと入った牡蠣から出たエキスによるものもあるかもしれないけど
昆布のうま味が増しているように感じられて!

岡ほし【弐】-13

つけ汁の出汁のうま味がしっかりしているので!
これだけ太くて、中力粉を使って、コシのある讃岐うどんのような食感に仕上げた麺なのに、しっかりとつけ汁とも絡んでくれたのもよかったし♪


これなら、他の『麺哲』系の店のように、鶏の動物系出汁を使わなくても、何の過不足も感じられないし!
十分に美味しくいただける♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、ずっと、つけ汁の中につけたままにしておいたので、せっかくのピンク色したチャーシューが色褪せてしまったのが(>_<)
そして、つけ汁の熱によって、カタくなってしまって、完全に失敗してしまったけど

岡ほし【弐】-14

でも、この歯応えのある食感が、意外に悪くなかったし!
噛む度に、肉のうま味が感じられる美味しいチャーシューでよかったし♪


牡蠣も大小合わせて5個も入っていて!
食感も思った通り、プリップリで!


岡ほし【弐】-15

噛めば、牡蠣のうま味がジュワっと出て来て
牡蠣好きにはたまらない味わいだったし♪

そして、麺を食べ終わったところで、「出汁割り」をお願いすると
「割り出汁」が今回も、日本酒をお燗するアルミ製の「酒タンポ」に入れられて登場!

岡ほし【弐】-16

まず、この「割り出汁」を、前回同様、レンゲにとって、味見しようとすると
あれっ?とろろ昆布

しび節と昆布と貝柱のスープに、さらに、とろろ昆布を加えたものが「割り出汁」として出されて
岡店主によると

わかりやすい美味しさで、自身がとろろ昆布が好きだからということだったけど
個人的には、ちょっと、微妙かな(-"-;A ...アセアセ

とも思ったけど
でも、これはこれで、「とろろ昆布うどん」のおだしのようで、最後まで美味しく完食♪

そして、今日も、お会計すると
お見送りまでしていただいて

ありがとうございます。
最後まで、心地いい接客のホスピタリティ溢れる店♪


また、大阪に来たら、絶対に伺います。
ご馳走さまでした。


岡ほし【弐】-17岡ほし【弐】-18

メニュー:正油…800円/塩…800円/ネイキッド(かけ)…500円
ラーメン替え玉…100円

塩ねぎまつけ麺…1100円より
【本日の裏メニュー】広島(つけ麺)…1200円より

鉄火丼…400円/白ご飯…200円


岡ほし



関連ランキング:ラーメン | 東部市場前駅北田辺駅今川駅



好み度:広島(つけ麺)star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年12月5日(水)

【新店】中華そば さわ-1

本日のランチは、東武東上線の中板橋駅近くに、12月1日にオープンした新店の『中華そば さわ』へ!

こちらの店は、オープン前から、Twitterで、こちらの店のラーメンを試食してTwitterで上げて、絶賛する人が何人もいて!
期待できそうだったし♪


オープン日に訪問した新店ハンターの皆さんの情報によると
下北沢の『中華そば こてつ』出身の店主が開業した店のようで!

『中華そば こてつ』に訪問したのは、もう2年5ヶ月ほど前になるけど
醤油味の「チャーシューワンタン麺」を食べて!

美味しかったので、「塩ラーメン」も店内連食したくらい、好みの味わいだったので!
修業先の味を踏襲しているなら、間違いなく美味しいはず♪


というわけで、すぐにでも行くつもりが
昨日まで東京を離れていたこともあって、オープン5日目の今日、ようやく訪問することができた。

東武東上線・中板橋駅北口から徒歩2分ほどの店へと開店15分前の11時15分に店頭へとやって来ると
すでに2人、お客さんが待っていて、ポール獲得ならず

【新店】中華そば さわ-2

そして、6人のお客さんが行列を作ったところで、開店時刻の11時30分を迎えて
店主が暖簾を持って、店の中から現れて、定刻開店♪

ポールのお客さんから順番に店の入口を入ったすぐ左にある券売機で食券を購入して、店の奥の席から詰めて席へとついていく。
そうして、私の番になって、買い求めたのは、デフォルトの醤油味の「中華そば」650円!


【新店】中華そば さわ-3

券売機左上のおすすめのボタンは「特製中華そば」になっていて!
その右から、「中華そば」、「玉子入り中華そば」、「チャーシュー麺」、「ワンタン麺」とボタンが並んでいて


二段目には「塩中華そば」と、そのトッピングバージョンのボタンもできていたけど
まだ、販売されていないようで、売り切れを示す×マークが点灯していた。

なお、「特製中華そば」にすると、デフォで入る豚肩ロース肉のレアチャーシューの他に豚バラ肉の煮豚が2枚と
味玉、ワンタンもトッピングされて!

200円増しで「特製」にできるので!
いつもなら、そうしているところだけど


今日は、この後、隣駅に10月15日にオープンした『Soupmen』で、本日限定の「鴨醤油らぁ麺」を連食していくつもりなので自粛(汗)
しかし、デフォの「中華そば」が650円というリーズナブルな価格設定も

200円増しで「特製」にできるのも、修業先の『中華そば こてつ』を踏襲していると思われるけど
めっちゃコスパ高いよね♪

食券を買って、店主が1人立つ厨房の前に一直線に並ぶ6席のカウンター席の1席へとついて
食券をカウンターの上に上げると、ラーメン丼を3つ取り出して、さっそく、ラーメンを3個作りし始める店主!

まず、スープを寸胴から雪平鍋に移して、ガス台の火にかけていくと
ラーメン丼にカエシと香味油を入れて

さらに、麺を3玉半取り出すと
3基のテボに分け入れて、タイマーをセット

そうして、温まったスープを3つのラーメン丼に注いで
セットしてからジャスト1分で鳴り出したタイマーを止めると

湯切りされた麺がスープの張られたラーメン丼に入れられて
最後に盛りつけされて、ラーメンが完成すると

まず、先客2人にラーメンが出された後に
デフォの「中華そば」が、私のもとにも着丼

【新店】中華そば さわ-4【新店】中華そば さわ-5

低温調理された豚肩ロース肉のレアチャーシュー太メンマ青ネギが載るシンプルな出で立ちの
ネオクラシックな様相の醤油ラーメン!

まずは、醤油香るスープをいただくと
濃口醤油と生しょうゆをブレンドしたような味わいのカエシが使われていて、味の方向性は、修業先といっしょだね!

スープは、鶏ガラベースのスープに昆布と干し椎茸のうま味に…
背黒に鯖と鰹の節のうま味を重ねたような味わいのスープで!

「東京のクラシックな中華そば」!
あるいは、「東京のノスタルジックな醤油ラーメン」を現代風にアレンジしましたといった感じの味わいで!


子供の頃から、鶏ガラベースのスープに背黒の煮干しがきかされて!
鰹節、鯖節の節のうま味も感じられる


ずっと東京で育って、東京の醤油味の中華そばに慣れ親しんできたものからすると
懐かしいのに新しい♪

そんな味わいに感じられて
とてもいい感じだったのも

バランスがバツグンによくて♪
めっちゃ美味しいのも


さらに、やや、魚介系の主張が強くて
もう少し、動物系が強い方が、醤油ラーメンの場合はいいような気がしたところまで、『中華そば こてつ』と同じような

でも、このバランスで、「塩ラーメン」を食べると美味しいんだよね♪
『こてつ』の場合!


なので、こちらの店でも、間違いなく『塩中華そば』の方が好みだと思う♪
それと、ちょっと気になったのは、若干、味濃いめには感じられたことで


これはカエシの量を減らせばいいことだけど
でも、このくらいの方が、東京の下町の、ここ板橋のお客さんには受けはいいような気もした。

麺は、三河屋製麺の切刃22番の中細ストレート麺で!
麺の味わいから、今年初めて「ミシュラン」のビブグルマンに掲載された『中華蕎麦 蘭鋳』や「ミシュラン」ビブグルマンに毎年掲載されている『麺尊RAGE』が使う


三河屋製麺が『中華そば屋 伊藤』をリスペクトして作った麺なのは間違いないと思うけど
50秒で茹でるのがベストの茹で加減の、カタめで歯切れのいい、ザクパツな食感の麺に仕上がる麺を、あえて、10秒ほど長めに茹でて、スープに合わせてきたのはいいとは思うけど

【新店】中華そば さわ-6

煮干しラーメン用に開発された麺なので、あと、10秒か15秒茹でて、ツルっとした食感に仕上げるようにするとよくなる♪
なので、「塩中華そば」が販売されるようになったら、15秒長く茹でてもらうようリクエストするつもり!


豚肩ロース肉のレアチャーシューは、やや、薄切りのために、味、食感とも、まずまずだったかな
もう少し厚みがあると、よかったとは思ったけど、価格を抑えているので、仕方ないのかな(汗)

【新店】中華そば さわ-7

太メンマは、外はコリッ!
中はサクッ!


理想的な食感の太メンマで!
こちらはめっちゃ好み♪


【新店】中華そば さわ-8

スープは、今でも、なかなかの完成度だと思う。
でも、まだ、もっと、美味しくなるラーメンだと思うので、今後のブラッシュアップに期待♪


「塩中華そば」が販売されるようになったら、また、来ます。
ご馳走さまでした。


【新店】中華そば さわ-9

メニュー:特製中華そば…850円/中華そば…650円/玉子入り中華そば…750円/チャーシュー麺…850円/ワンタン麺…850円

大盛り…100円

チャーシューご飯…250円/ライス…100円
味玉…100円/チャーシュー…200円


中華そば さわ



関連ランキング:ラーメン | 中板橋駅ときわ台駅板橋本町駅



好み度:中華そばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m