訪問日:2015年8月18日(火)

NOT FOUND【弐】-1

『中華蕎麦 サンジ』の新ブランドで、火曜日限定で『中華蕎麦 サンジ』の店舗を使って二毛作営業する店『NOT FOUND』!

NOT FOUND【弐】-2

本日は、8月4日オープンのこちらの店の営業3日目(3週目)に訪れて、「醤油SoBa」をいただいた。

地鶏のうま味いっぱいの清湯スープに多めの鶏油、生醤油が特徴的な!
ネオクラシカルな醤油ラーメンといった感じの「醤油SoBa」は


まるで、『ロックンビリーS1』『トイ・ボックス』かといった感じの味わいのスープで!
思った以上に美味しいラーメンだったので!


帰りがけにスタッフの人へ
「並び直せば、連食できるのですか?」

先に、こちらの店を訪れていた方がブログにそう書いていたので、聞いてみると
「はい、丈夫です。」と言われて!

今日は、「醤油SoBa」の他に、サイドメニューの「レアチャーシュー丼」も食べているので、結構、お腹いっぱいだったけど
せっかく、こんな遠いところまで来たので、「塩SoBa」も店内連食していくことにした♪

一度、店を出て、券売機で「塩SoBa」の食券を買って!
外のベンチで待つ6人のお客さんの後ろに接続して待つことにしたんだけど


NOT FOUND【弐】-3

しかし、あの濃厚豚骨魚介のこってりの「つけ蕎麦」で名を馳せた『中華蕎麦 サンジ』が、こんな鶏を使ったあっさりのラーメンを作ってくるなんて
『中華蕎麦 サンジ』の、この小山にある店には1度訪問しただけだけど

そのときにいただいた「つけ蕎麦」「2号つけ蕎麦」が超~美味しくて♪
全国的に見ても屈指の味わいのつけ麺に思えたので!


NOT FOUND【弐】-5

この後、「大つけ麺博」や西武百貨店池袋本店で行われた催事等!
東京で開催されたイベントに出店した際には、可能な限り、食べに行っている。


今年も『大つけ麺博』への出場が決まったという情報を聞いて、もちろん、行くつもりだったけど!
「醤油SoBa」を食べて、『サンジ』の、また、新たな魅力を発見してしまった♪


そして10分ほど待って再入店。
今度は、テーブル席に案内されて!


壁に掛けられたTシャツや
篠塚店主兄弟が好きな漫画・ワンピースのフィギュア等のコレクションを眺めながら、ラーメンが出きるのを待っていると

NOT FOUND【弐】-6NOT FOUND【弐】-7NOT FOUND【弐】-8

スタッフの和田さんが作った「塩Soba」が出来上がったようで!
ホール担当のスタッフの人が運んできてくれた。


NOT FOUND【弐】-9NOT FOUND【弐】-10

先ほどの「醤油SoBa」同様、鶏と豚の2種のレアチャーシューにメンマが載る「塩Soba」!
「醤油SoBa」との違いは


普通のラスクがガーリックラスクに変更されていたことと
三つ葉ベビーリーフになっていたこと!

そして、白髪ネギが載せられて
さらに、そこに茶色い何かが掛かっていたこと

まずは、澄み切ったキレイなスープをいただくと
こちらも、豊潤な鶏のうま味溢れるスープで!

NOT FOUND【弐】-11

ただし、スープは同じはずなのに、こちらのスープからは昆布と煮干しの風味が感じられたので!
昆布と煮干しは、塩ダレに仕込まれていたんだろうと思われるけど

醤油ラーメンの場合は、鶏オンリーのスープでも美味しくいただけるけど
塩ラーメンの場合は、こうして、魚介の風味が入れられた方がいい気がした♪

それに、香油も、先ほどの醤油スープに合わせられた鶏油はスープとの相性もバツグンで♪
スゴくよかったとは思うけど!

こちらの塩スープに合わせられた香油は
鶏油も使われていていたけど

鶏油以外にも、何か違う香油が使われているみたいで
何が使われているかわからなかったけど

芳醇で、たまらないうま味があって♪
先ほどの「醤油SoBa」も美味しかったけど、個人的には、こちらの「塩Soba」のスープの味わいの方が好み♪


麺は、先ほどの「醤油SoBa」と同じ、♯20の太くも細くもない中庸な太さのストレート麺が使われていて!
ザクパツの食感の加水率低めの麺は、本来なら、煮干しスープに合わせるのが最適の麺だと思うけど!


NOT FOUND【弐】-12

先ほどの醤油味のスープとも合っていたし!
この塩味のスープとの相性もよかったし♪


のど越しのよさもあって!
小麦粉のうま味も、よ~く感じられる麺でよかった♪


具の鶏ムネ肉と豚肩ロース肉の2種類のレアチャーシューは、先ほど同様、どちらも、しっとりとした食感だったのがよかったし!
それぞれ、肉のうま味が感じられるものだったのもよかったし♪


NOT FOUND【弐】-13

そして、今回のこの「塩SoBa」にトッピングされたガーリックラスクは
先ほどの「醤油SoBa」のプレーンなラスクとは違って、ニンニクの風味があって!

これを塩スープに浸して食べると
ガーリックラスク自体は、どうということはない気もしたけど(汗)

ニンニクの風味が塩スープに移って!
これはこれで、また、美味しくいただけたし♪


NOT FOUND【弐】-14

そして、シャキシャキとした食感の白髪ネギが塩スープと合っていてよかったし!
最後まで、何だかわからなかったのが、白髪ネギの上に載っていた茶色い物体


鶏油で使った鶏皮か
とも思ったけど、違うみたいだし

節かと思ったけど
食べると違うし

正体を知りたくて
帰りがけに、和田さんに確かめてみたところ

「ポルチーニ茸です。」という答えが返ってきて!
「ポルチーニ茸を使って、香味油を作ったんですけど、もったいないので、トッピングの具にも使いました。」なんて話していて…

この茶色いものがイタリアの松茸と言われる高価なキノコだということが判明!
鶏油とともに使われていた香油は、たぶん、白絞油にポルチーニ茸の風味を移したポルチーニオイルだろうということもわかったけど!


ポルチーニオイルで香りを鶏油でスープにコクを!
スープにプラスさせて、美味しく食べさせてくれた♪


これは、わざわざ、並び直して食べただけの価値あるラーメンでした♪
ご馳走さまでした。

NOT FOUND【弐】-15

PS 店は、最寄り駅の小山駅から2.64km離れていて、徒歩だと33分掛かるので
帰りも行き同様、店の最寄りのバス停になる「マルエツ前」から小山駅東口循環線というワンウェイのバスに乗って小山駅に向かったんだけど

NOT FOUND【弐】-16

バスは1時間に1本なので、バスを利用される方は、予め時間をチェックしておいてください。
なお、小山駅東口から「マルエツ前」に行くバスの時刻表はないけど、この「マルエツ前」の時刻表から21分を引いた時間になりますので、よかったら参考にしてください。


NOT FOUND【弐】-17NOT FOUND【弐】-18

メニュー:醤油SoBa…750円/味玉 醤油SoBa…850円
塩SoBa…780円/味玉 塩SoBa…880円

本日のごはん A…250円/本日のごはん B…300円


NOT FOUND

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 小山駅



好み度:塩SoBastar_s50.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2015年8月18日(火)

【新店】NOT FOUND-1

本日のランチは、8月4日オープンの新店『NOT FOUND』で!

こちらの店は、小山の人気店『中華蕎麦 サンジ』が毎週火曜日に二毛作営業する店!

『中華蕎麦 サンジ』といえば、『中華蕎麦 とみ田』をリスペクトした濃厚豚骨魚介の「つけ蕎麦」に「中華蕎麦」を出す店!
しかし、こちらの二毛作店で出されるのは、鶏清湯スープの「醤油SoBa」に「塩SoBa」!


イメージとしては『松戸富田製麺 ららぽーと TOKYO-BAY店』の「淡麗鶏そば(醤油・塩)」か!?
気になったので、開店3日目(3週目)の今日、行ってみることにした。

東京駅10時29分発のJR上野東京ライン・古河行きに乗車して蓮田駅まで!
蓮田駅からはJR新宿湘南ライン・宇都宮行きの快速に乗り換えて、小山駅には11時47分に到着。


駅東口に出て、本来なら12時ちょうど発の小山駅東口循環線バスに乗って!
店の最寄りの停留所となる「マルエツ前」に12時21分に着くはずが


【新店】NOT FOUND-3【新店】NOT FOUND-4

バスが6分ほど遅れて、その分、到着が遅れてしまって
ここから、徒歩2分の店へやってきたのは、東京駅を出て、ちょうど2時間後の12時29分!

すると、13人のお客さんが行列を作って待っていたいたけど!
人気店のニューブランドの店なんだから、これくらいの行列は想定内!


【新店】NOT FOUND-5

そうして、少し待っていると、食べ終わったお客さんがドカドカと出てきて!
外に置かれたベンチまで進んだところで


スタッフの人が店から出てきて
先に食券を買ってくださいと言うので

店の入口の外に設置された券売機の前までやってきたところ
オペレーションが不安定なため、連食はご遠慮くださいとのお願いがあって

【新店】NOT FOUND-6【新店】NOT FOUND-7

これは、オープン以来、実施されていて
今日も解消されていなかった。

そこで、「醤油SoBa」と「塩SoBa」!
後は、それぞれに味玉がトッピングされたバージョンがあるだけのシンプルなメニューから選択したのは「醤油SoBa」!


「醤油」と「塩」とあったら、スープの味がわかりやすい「塩」を選択する手はあったんだけど!
「醤油」の方が先に書いてあって、おすすめなんだろうと考えたので


さらに、連食できないことと、先に食べていた人のTwitterの画像を見て、めっちゃ美味しそうだったこともあって!
「本日のごはんB」とあったサブメニューの「レアチャーシュー丼」の食券も購入。


そうして、再び、外に出て、ベンチで待っていると、スタッフの人が食券を回収にきて
この後、入店して、カウンター席へと案内された。

目の前の厨房には、今、席へと案内してくれたスタッフの他に3人のスタッフの姿があって!
ラーメン作りは2人が行っていた。


ただし、麺上げをして、メインでラーメンを作っていたのは、こちらの店の篠塚店主兄弟ではなく
和田さんというスタッフの方と後で知ったけど

この和田さんによって、丁重に作られた「醤油SoBa」が供されたのは13時6分。
並び始めから37分でのご対面となった。


【新店】NOT FOUND-8【新店】NOT FOUND-9

供された「醤油SoBa」は、流行りのネオクラシカルな醤油ラーメンで!
スープをレンゲですくっていただいたところ


【新店】NOT FOUND-10【新店】NOT FOUND-11

名古屋コーチンに天草大王、青森シャモロックといったブランド地鶏を使って出汁をとったと説明書きにあったスープは
鶏の豊潤なうま味がハンパなくて!

それに、スープ表面にキラッキラに煌めく、たっぷりの鶏油と生醤油が使われたキレッキレのカエシがスープに芳醇なコクとうま味を与えていて!
超~美味しい♪


ちょっと、鶏油とカエシの量が多すぎるんじゃない!?
そう思うお客さんもいると思う!

確かに、鶏油は、たぶん、40ccは使っているんじゃないかと思うけど
この量は、東京・三ノ輪の『トイ・ボックス』ほどではないけど

兵庫県の尼崎市に移転した『ロックンビリーS1』並で!
他のラーメン店の2倍!


なので、やや、オイリーに感じられるお客さんもいるとは思うけど
でも、良質な鶏油で香りもうま味も強くて、個人的にはこれはこれでいいと思う♪

ただ、カエシは
麺を食べるには、これくらいの濃さがあってもいいかもしれないけど!

スープを飲むには、ちょっと、しょっぱいようにも感じられたけど
でも、期待を遥かに上回るクオリティの高い美味しいスープだった♪

麺は、♯20に見える!
太くも細くもない中庸な太さのストレート麺が使われていて!


【新店】NOT FOUND-12

ザクっとした食感の
パツっとした歯切れのいい加水率低めの麺は

煮干しスープには、とても相性のいい麺という感じはしたけど
この純鶏スープとも合っていたし!

のど越しのよさのある麺で!
小麦粉のうま味も感じられる美味しい麺でよかった♪


トッピングされた鶏ムネ肉と豚肩ロース肉のレアチャーシューは、どちらも、しっとりとした食感のもので!
それぞれの肉のうま味が感じられるチャーシューなのがよかったし!


【新店】NOT FOUND-13

面白かったのは、ラスクが具として入っていたこと!
以前にも、パンが具として使われたラーメンは、茨城県つくば市の『ハリケンらーめん』や東京・練馬の『はないち』で食べたことがあるけど、パンを二度焼きした焼き菓子のラスクが入ったラーメンは初めて!


【新店】NOT FOUND-14

ただ、『ハリケンらーめん』も『はないち』も、鶏白湯スープに合わせていたのに、鶏清湯スープに合わせていたというのも珍しい。
それに、そのまま、食べるにはいいとは思うけど


醤油スープに浸して食べても、ちょっと、微妙な感じがしたかな(汗)
ちなみに「塩Soba」だと、使われるラスクがガーリックラスクになるようで!

塩とガーリックの相性はいいので!
もしかすると、合うかもしれないけどね!


そして、ラーメンとともに、ほぼ、タイミラグなく出された「レアチャーシュー丼」は
豚肩ロース肉のレアチャーシューにカットした鶏ムネ肉のレアチャーシューと三つ葉がトッピングされたもので!

【新店】NOT FOUND-15
【新店】NOT FOUND-16【新店】NOT FOUND-17

チャーシューを捲ると、下にも三つ葉の茎が細かくカットされたものが敷かれていて!
三つ葉の風味がとてもいい感じ♪


そして、自家製ステーキソースが掛けられたチャーシューをいただくと
大根おろし、玉ねぎおろし、にんにくすりおろしに醤油、酢、胡麻油、みりんで味付けられたこの味わいは

ズバリ、「ステーキ宮」の味わい!
家で、ステーキを食べるとき、たまに、手抜きで、市販の「ステーキ宮」のタレを使うんだけど、似たような味わいに感じられた!


ちょっと甘みのある、さっぱりとした味わいの醤油味のソースは美味しくて、好きな味わいで!
ステーキじゃなくても美味しく食べられるんだということが発見できて、よかったけど♪


ただ、一つだけ
チャーシューが冷たかったのが

フライパンでもガスバーナーでもいいので、炙って出してもらえると
もっとよかったんだけどね

でも、これだけの美味しいラーメンが出てくるとは
正直、思っていなかったし!

週一、火曜日のみの営業のため、ハードルが高いかもしれないけど、このラーメンは、食べておくべき一杯だと思う♪
ご馳走様でした。

【新店】NOT FOUND-18

メニュー:醤油SoBa…750円/味玉 醤油SoBa…850円
塩SoBa…780円/味玉 塩SoBa…880円

本日のごはん A…250円/本日のごはん B…300円


NOT FOUND

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 小山駅



好み度:醤油SoBastar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2015年8月27日(木)

麺や なないち【四】-1

本日のランチは、阪急京都線の茨木市駅にある『麺や なないち』で!

こちらの店は、6月5日にプレオープンしながら、7月1日の「なないちの日」まで、長い間、グランドオープンを控えていた店(笑)

こちらの店には、6月10日に訪問して、「月替わり醬油ラーメン」の「鯵」と「なないち塩ラーメン」をいただいた。
こちらの店をオープンするまでは、日本蕎麦店を営んでいたという高橋店主の作る豚骨清湯魚介のスープのラーメンは、どちらも、とても美味しくて♪


それに、美味しいのはスープだけではなく!
麺も美味しくて♪


ある製麺所の製麺機を使って高橋店主が打った準自家製麺といえる麺は
よく小麦粉のうま味の感じられる美味しい麺で!

それに、食感がバツグンよくて♪
この麺を食べるために訪問してもいいくらいの価値のある麺!


それで、6月16日の夜にも訪問して、夜限定の「まぜそば」をいただいた。
こちらも、美味しい汁なしだとは思ったけど、ラーメンほどではなかったかな


さらに、グランドオープンを機に、「月替わり醬油ラーメン」も主役魚介が「鯵節」から「煮干し」に変更されて!
これも、提供2日目の7月2日に伺って、いただいたところ


こちらも、美味しい味わいの一杯だったけど♪
このときに、高橋店主から


8月には、片口、鯵とともに試作して、これが一番、美味しかったという、あご煮干しを使った月替わり醬油ラーメンが出ると聞いて!
あご出汁のスープは大好きなので♪


機会があれば、食べたいと思っていた。
そうして、遅ればせながら、本日の訪問になったんだけど


月替わり醬油ラーメンの「飛魚(あご)」は、発売してから、さらに進化していて!
情報によると、「飛魚ダブル」という、あごが2倍使われた(?)バージョンのものが裏メニューとして用意されているようで!


麺や なないち【四】-2

さらに、昨夜は「飛魚十割」という
あご出汁100%スープの限定も出されて!

できれば、これを食べてみたかったな♪
なんて思いながら


もうすぐ、午後の2時になる、遅い時刻に店を訪れて
引戸を開けて、大きな白い暖簾を潜って、入店すると

こんな時間だからか!?
お客さんも1人だけと寂しい。

「まいどー!」
高橋店主に挨拶すると

「来店されるのをお待ちしておりました。」
そう言うと、いたずらっ子のようなニヤッとした表情を浮かべる高橋店主


そうして、席に着くなり
「関西では、あまり、あご出汁は使われないので、あご出汁スープの味の感想をお聞かせください。」と言う。

そこで、ノーマルの「飛魚(あご)」と「飛魚ダブル」の違いに!
どちらを食べるべきか
!?

さらに、昨夜やった「飛魚十割」とは、どんなラーメンだったのか!?
聞いてみたところ

まず、こちらの店のスープは、「なないち塩ラーメン」用の豚骨清湯魚介スープが基本になっていて!
8月は、これとは別に、あご煮干しだけでとったスープを用意!


「飛魚(あご)」と「飛魚ダブル」は、この2つのスープをブレンドしたスープだそうで!
表メニューの「飛魚(あご)」は、豚骨清湯魚介スープとあご煮干しスープの割合が、豚骨清湯魚介スープ主体なのに対して!


裏メニューの「飛魚ダブル」の場合は、あご煮干しスープが主体になる!
そして、「飛魚十割」は、あご煮干しスープ100%スープだということだった。


さらに、「飛魚十割」は、癖が強すぎて!
ノーマルの「飛魚(あご)」が一番美味しいとは思っているけど!


ただ、これは、あごを食べていない人が、あごはこんな味わいなのかなと感じられるくらいで!
普通に醤油ラーメンとして食べられるものだということだったので!


そうなれば、「飛魚ダブル」だよね!
でも、昨夜限定の「飛魚十割」は、今日でも作ろうと思えば作れるよね
(笑)

そう思って、高橋店主に聞いてみると
「できますよ。」

「飛魚十割作りましょうか!?」と言ってくれたんだけど(汗)
ちょっと気が引けたので、「飛魚ダブル」を注文!

なお、この「月替わり醬油ラーメン」の他に、昼限定で「煮干しの冷たいラーメン」が提供されていて!
これも気になったし!


麺や なないち【四】-4

今日は、ここで2杯食べてもいいかなと思って!
「煮干しの冷やしもやっているんですね!」と、高橋店主に言うと


「いや、たいしたことないです。」
「煮干しがもう一つ、いい出汁出してくれないんですよ…」


そう言うと、スープに使った煮干しを小鉢に入れて出してくれたので!
一つ、摘まんでいただいてみたところ


麺や なないち【四】-5

カリカリとした、いい食感の食べる煮干しで、美味しいし!
これ、酒のあてに最高♪


そうしていると、今度は、何やら、お椀に入れられたスープが高橋店主から出されて
「煮干し冷やしのスープです。」

麺や なないち【四】-6

「飲んでみてください。」
高橋店主から、そう言われて


お言葉に甘えていただいてみると
ちょっと、カエシが濃いめには感じられたものの、煮干しのいい出汁が出ていて、めっちゃ美味しい♪

今は、一時、涼しくなっているけど
また、暑さがぶり返すと言う予報も出ているので!

暑い日に食べたら!
特にニボラーにとっては、最高の一杯だと思う♪


そうして、ラーメン作りに入ると
しばらくすると、高橋店主が、完成した「月替わり醬油ラーメン」の「飛魚ダブル」をお盆に載せて運んできてくれた!

麺や なないち【四】-7麺や なないち【四】-8

最初にいただいた「鯵節」の「月替わり醬油ラーメン」に比べると
醤油の味わいも淡くて、クリアーなスープを飲んでみると

しっかりとしたあご出汁のうま味が感じられて
さらに、昆布と鰹節のうま味に、いりこ(白口煮干し)のうま味もあって

ベースとなる豚の背骨のうま味は、じんわりだけど
魚介のうま味が上手く重ねられていて!

そして、あご出汁のうま味満載のスープは、めっちゃ美味しいし!
めっちゃ好み♪


こちらの店のラーメンでは、今までは「なないち塩ラーメン」が一番の好みだったけど!
この味は、それ以上♪


麺は、前回同様の20番の切刃で切られた!
太さ1.5mmの太くも細くもない中庸な太さの麺が合わせられていて


麺や なないち【四】-9

石臼挽きの小麦粉で作られたような、きめ細やかな舌触りで
ボソッとした、まるで、十割蕎麦を食べているかのような食感の麺で!

加水率28%だという低加水麺は、噛むとパツっと切れる歯切れのよさもあって!
この食感は、めちゃめちゃ好み♪


それに、のど越しのよさもあって!
小麦粉のうま味もよく感じられて♪


うま味いっぱいの、この清湯スープとも、いい感じで絡んでくれて!
スープとの相性はバッチリだったし!


そして、トッピングされた鶏と豚の2種類のチャーシューのうち、鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感だったのがよかったし♪
豚肩ロース肉のチャーシューは、肉のうま味の感じられる美味しいチャーシューだったし♪


麺や なないち【四】-10

穂先メンマもやわらかくて、シュクシュクとした食感だったのがよかったし♪
小松菜のシャキシャキとした食感も箸休めにちょうどよかったし!


そうして、残ったスープもすべて飲み干して完食したところに
「これ、よかったら、食べてみてください。」

高橋店主からそう言われて
出されたのは、ハーフサイズの「飛魚十割」!

麺や なないち【四】-11麺や なないち【四】-12

そこで、ご厚意に甘えて、遠慮なくいただくことにしたんだけど
1kg2000円を超える高価なあご煮干しだけを使って出汁をとったスープに!

香油もあご油だけだという!
純あご煮干しそばのスープをいただくと


あご!あご!あご!
あごの風味豊かなスープで、めちゃめちゃ美味しい♪

こんなにあごを感じるスープは初めてだし!
これ、めっちゃ贅沢!


これは、ニボラー必食の一杯だったし!
そうじゃない人も、魚嫌いな人以外は食べておきたい一杯♪


なお、確かめるのを忘れてしまったけど
今月中なら、高橋店主に頼めば作ってくれるかもしれないので

このブログを見たと言って!
高橋店主に頼んで見てください!


なお、来月の魚は何になるのか
高橋店主に確かめたところ

「鰹節」だという!
本来は、蕎麦屋時代に使っていた本枯れ鰹でいこうかと思っていたそうだけど


今は、鰹の上物はスゴく高くて!
1kg5000円もするので、とても使えない


それで、荒節にするといっていたけど
それでも、かなり高いものを使うみたいだし!

蕎麦屋だった店主が作る鰹節の醤油ラーメンにも、めっちゃ興味があるので!
これは、また、来月も来ないといけないね♪


なお、「飛魚十割」が絶品だったけど!
「飛魚ダブル」でも、十分、あごが堪能できるから!


「飛魚十割」が食べられなかったら、ぜひ、こちらを!
ご馳走さまでした。

PS 高橋店主にメッセージしたところ…
快く引き受けてくれました。


「飛魚十割」今月一杯は食べられます♪
価格は900円!


メニューには、もちろん記載されておりませんので!
「ラーメン一期一会のブログ見ました。」と言って注文してください♪


麺や なないち【四】-3

メニュー:なないち塩ラーメン…750円/月替わり醬油ラーメン(飛魚)…750円
大盛…+100円

【裏メニュー】飛魚ダブル…850円
【特別メニュー】飛魚十割…900円

【昼限定】煮干しの冷たいラーメン…850円
【夜限定】冷たい汁なし担々麺…900円

ライス…100円/小ライス…50円/ぷりぷる丼…350円/小ぷりぷる丼…250円/親子かけごはん…300円


麺や なないち

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 茨木市駅



好み度:飛魚ダブルstar_s45.gif
飛魚十割star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2015年8月21日(金)

中華ソバ 伊吹【八四】-1

本日のランチは、昨夜、恐怖の「煮干そば」が提供された『中華ソバ 伊吹』で!

昨日の昼営業に、通称「B」と呼ばれる!
正式名は「ハードコア」という!


こちらの店の三村店主が昼営業で気まぐれで作る!
ネーミング通りのハードなコアなニボラー向けのスープの限定ラーメンを6食作ると前々日のブログに告知したにもかかわらず


一杯も出なくて(汗)
「もうBやらねぇ(怒)」とぶち切れて、Twitterにツイートしていた三村店主(笑)

そして、その夜、丸々、売れ残った「B」のスープを基にさらに濃厚に仕上げて!
名前は「煮干そば」と平凡ながら、知る人ぞ知る恐怖の悪魔スープのラーメンを作り上げたようだけど


この「煮干そば」は、最初に三村店主が店を開業した西大泉時代の夜営業で、煮干中毒患者の常連さんに出していたメニューで!
とても、普通の人では一口も飲めない
(汗)

私は、まだ、幸いにも、この「煮干そば」は食べてはいないけど(笑)
その一歩手前の「銀河鉄道666」という、煮干しが超ド濃厚なラーメンを食べて、撃沈しかけたので(滝汗)

果たして、昨夜は、この「煮干そば」は売れたのだろうか
また、売れたとして

そのスープを飲んだお客さんの反応はどうだったのか
興味があったので、行ってみることにした(笑)

すると、店に向かう都営三田線の中、三村店主のブログが更新されたことを通知するメールがきたので!
見に行ってみると




昼の部

中華ソバ 煮干度 ノーマル ニュースープとりあえず毎日微調整的にいじってきます。


今日の中濃はキレと鯵で作りました。もしかしたら中濃作る機会も減るかもなーとか思ってます。


中華ソバ 59 中濃 15




「中華ソバ」のニュースープ???
何度、ニュースープを作っているのか!?

下手したら、毎日がニュースープなのでは
そう思うくらい、三村店主はスープをいじる人なので

何回目のニュースープなのかは、わからないけど
でも、とりあえず「中華ソバ」を食べようか

ただ、「もしかしたら中濃作る機会も減るかもなーとか思ってます。」等と書いていたので
「中濃」にするか

それとも、せっかくなら、「中華ソバ」も「中濃中華ソバ」も店内連食で食べちゃおうか(笑)
そんなことを思いながら、志村坂上の坂下にある店へと、11時30分ジャストにやってきたところ

最近は、暇だ、暇だと、煮干狂店主が、ほざいていた店の前には18人の行列ができていたんですけど(汗)
どういうこと!?

中華ソバ 伊吹【八四】-2

そうして、11時40分になると、5分前倒しで、スタッフのしょーくんが出てきて開店!
それから36分待って入店。


三村店主に三村店主のお母さま、しょーくんに挨拶して
券売機で、とりあえず、「中華ソバ」の食券を買ってウェイティングの椅子へ!

中華ソバ 伊吹【八四】-3

そうして、席が空いて、しょーくんに食券を渡して!
そうして、三村店主からニュースープの「中華ソバ」が供されたのは、開店してから49分後の12時29分。


中華ソバ 伊吹【八四】-4

さっそく、ウォームグレー色したスープをいただくと
背黒といりこのうま味がいっぱいのスープで!

しかし、適度な煮干のビターさも感じられて!
やっぱり、こちらの店のスープは美味しい♪


ただ、前回、こちらの店でいただいた「中華ソバ」は、4種の背黒を使ったスープで、いりこが入らないバージョンだったと思うけど
そのせいか

今日のスープの方が、より煮干のうま味が強く感じられる気がした。
ただ、『中華ソバ 伊吹』の「中華ソバ」のイメージからすると、ちょっと、上品すぎる味わいにも感じられた。


すると、三村店主からは
「今日から、新しいバージョンのスープです。」と言ってきたので…

「来る度に、スープをいじってるから、毎回が新しいバージョンに感じられるけど…」と答えると…
「西(大泉)時代の炊き方に変えました。」なんて言うんだけど…

あの頃の「中華ソバ」のワイルドさはない!
あの頃はこんな上品な味わいではなかったと反論したところ


「あの頃とは、使っている煮干が違うから…」
三村店主からは、そんなことを言っていたんだけど


こちらの店は、西武池袋線の大泉学園学園駅から少し歩く西大泉の地で開業!
いつ行っても、閑古鳥が鳴いていて


これで商売になるんだろうか
心配になるほどの店で(汗)

しかし、お客さん10人のうち、9人が不味いと言っても
1人が本当に美味いと言ってくれるからと

初心を貫き、煮干をガツンと効かせた!
ワイルドなスープのラーメンを提供し続けた。


結果として、それが成功して、ニボラーがここに集結!
口コミでお客さんも増えた。


そうして、その後、西大泉の店に比べれば、駅に近い東大泉に移転。
さらに、現在の志村坂上の坂下へと、店の場所を移転することになるんだけど


今は、あの、ヘビーでワイルドなスープの面影はない。
現在は、背黒にしてもいりこにしても、「特撰」が頭に冠された煮干を仕入れて出汁をとっているので


昔のように背黒がドッカン!
背黒の力強い出汁のうま味とともに、エグミや苦味もドバッと出たスープは、もう「B」をやらない限りは無理なのかな


以前にも、このブログには書いているけど
こちらの店で、ラーメン店では普通は使わない(使えない)プレミアムな高級煮干が使われるようになって!

夜営業で提供されている「淡麗中華ソバ」は、より美味しく進化してくれてよかった反面…
「濃厚中華ソバ」は、やや、おとなしめな味わいになった。

ただ、「中華ソバ」は、紆余曲折しながらも、昔へ回帰するのかな!?
前回、「中華ソバ」を食べて、そう思ったのに、また、上品な方向に向かってしまった

もちろん、これはこれで美味しいし♪
食べやすいから、いいとは思うけど


どうせなら、もう少し、下品な味わいの方が、個人的には好みだし♪
製法だけではなく、材料も戻して、『中華ソバ 伊吹』の原点の味わいのスープを作ってくれるといいんだけどね


麺は、こちらはオープンから一度も変わっていない!
三河屋製麺の中細ストレート麺が使い続けられていて!


中華ソバ 伊吹【八四】-5

これも変わらずに、三村店主によって50秒で茹で上げられる麺は
やや、カタめの、煮干スープのラーメンには、最適の茹で加減で!

歯切れのいい、パッツンパッツンの食感の低加水麺は、食感が最高で!
ニボニボな味わいのスープとの絡みもバツグンによくて!


この麺で食べるから!
よりスープを美味しくいただくことができる♪


トッピングされたチャーシューは分厚くて!
提供される寸前に、スープに浸した器に入れられて!


レンジでチンしてから出してくれるので!
温かくて!


味もよく滲みていて!
美味しいし♪


中華ソバ 伊吹【八四】-6

ザクザクと粗微塵切りされた玉ねぎのシャキシャキとした食感もよかったし!
玉ねぎの甘味が、このビターな味わいのスープと合っていてよかったし♪


そうして、3分の2ほど麺をいただいたところで
現金150円をカウンターの上に上げて、しょーくんに「和え玉」コール!

最初は、本日は、キレと鯵を使ったとあった「中濃中華ソバ」も、店内連食で食べようかと目論んでいたんだけど
ここのところ、「和え玉」していなかったので、久々に食べることにした。

そうして、すぐに、しょーくんによって作られた「和え玉」が着丼!
まずは、よく和えて、「和え麺」のようにしていただいて!


中華ソバ 伊吹【八四】-7

次に、残った「中華ソバ」のスープにつけて!
「つけ麺」を食べるようにして!


最後は、残った麺と具をスープにダイブさせて!
「ラーメン」のようにして食べて!


最後は、スープもすべて飲み干して完食!
ご馳走さまでした。

PS なお、恐怖の「煮干そば」は、こちらの店の昔からのご常連のお客さんと!
今の店に移転してきてから新たにできた、こちらの店のファンの方2人がオーダー!


2人とも、最終的には全汁したようだけど
しょーくん曰く

2人とも、いつもと違って、食べるのに時間が掛かって、苦しそうで!
お金を支払って罰ゲームをしているようだったと話していたけど


よい子の皆さんは、こんなバカなことは、絶対にしないようにしましょうね(笑)
では、皆さん、さようなら♪

中華ソバ 伊吹【八四】-8

昼の部メニュー
中華ソバ…700円/中濃中華ソバ…750円/ブログ限定…時価

トッピング
味玉…100円/のり増し…100円/鶏チャーシュー…150円/豚チャーシュー…150円

和え玉…150円
マイマザーの炊き込みご飯…150円

夜の部メニュー
淡麗中華ソバ…750円/濃厚中華ソバ…800円/特濃中華ソバ…850円

トッピング
味玉…100円/のり増し…100円/鶏チャーシュー…150円/豚チャーシュー…150円

和え玉…150円
マイマザーの炊き込みご飯…150円


中華ソバ 伊吹

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 志村坂上駅志村三丁目駅本蓮沼駅



好み度:中華ソバstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2015年8月19日(水)

中華そば よしかわ【四】-2

本日は、昨日8月18日にオープン1周年を迎えた『中華そば よしかわへ!

18日から20日までの3日間、1周年記念限定ラーメンが提供されるということで!
こちらの店の吉川店主の昨日未明にあったTwitterのツイートによると


中華そば よしかわ【四】-3



夜分にすみません
明日18日からの1周年限定ラーメンの内容がようやく決まりました!
遅くなりすみません…>_<…
18日 ニボ帆立のつけそば (帆立の炊き込み御飯付き)
19日 金目鯛と煮干の中華そば(金目茶漬け付き)
20日 烏賊と煮干の中華そば(濃い目)烏賊茶漬け付き




初日は、市場へ買い付けに行ったものの金目鯛の入荷がなかったようで
帆立と煮干しを使った限定に決定!

今回の一番の目玉である金目鯛の鮮魚と煮干しを使った限定は、提供2日目の19日になった模様で!
そこで、今日は、この昼80食、夜20食限定で提供される特別なラーメンを求めて、店の最寄り駅となるJR高崎線の北上尾駅へと向かった!


中華そば よしかわ【四】-0

そうして、北上尾駅に到着したのは10時52分。
あと、8分で11時の開店時刻を迎えるけど、何人くらいのお客さんが来店しているんだろうか
!?

20人
いや、30人は来てるかも

そんなことを考えながら、改札を出て、右側の駅東口の階段を下りたところで時計を見ると
電車到着から2分が経過して、現在10時54分。

中華そば よしかわ【四】-4

さて、これから店までは1.6kmほど歩かねばならないんだけど
纏わりつく暑さの中、20分も歩くのは辛いものがある。

でも、仕方ないので
歩く!歩く!歩く!

そうして、ひたすら歩いて
ようやく店へと辿り着いたのは11時13分

すると、そこには、想像を遥かに超えた大行列ができていた。
その数、ざっと数えて50人!


中華そば よしかわ【四】-5

すでに、店は開店していて、店内には20人のお客さんが入っているはずだから
私は71番目という計算になるけど

1周年を記念した限定ということで!
埼玉、群馬のラーメン愛好家の皆さんや限定ハンターが訪れるのはわかっていたし!


以前に訪問したときに比べると、飛躍的にお客さんの数は増えているのもわかってはいたけど!
これほどとは
(滝汗)

これだと、1人当たり2分掛かるとして、2分×50人=100分!
少なくとも1時間40分は待つ覚悟が必要。


そうして
待つ!待つ!待つ!

救いだったのは、本来なら、時間の経過とともに、さらに暑くなって…
炎天下の中、熱射病になるんじゃないかと危惧したのに…

幸いにも、途中、陽が陰って
また、少し、日陰に避難していたこともあって、何とか凌げた。

そうして、前に並ぶお客さんが、ようやく、19人に減ったところで、吉川店主が店の中から現れて
「限定は残り25食となりました。」

「他のメニューはあります!」
そう言うと、再び、店の中へと戻っていったんだけど


現段階で20番目だから、限定は、とりあえず確保できたのでよかった♪
しかし、昼80食分用意されていて、残り25食ということは、すでに55食の限定が出たということになるけど


単純に計算して、前の19人と限定の55食を足すと74になって
私は75番目!?

ということは、11時13分の到着時に店内にいたお客さんと外待ちしていたお客さんは、少なくとも74人はいたことになる。
でも、これは、食べ終わったお客さん全員が限定を食べたと仮定しての話しなので


何人かが、限定以外のメニューを食べていたとしたら
もしかすると、私は75番目ではなく、80番目以降で、限定を食べられない可能性もあったわけで(汗)

しかし、開店13分後で、これだけのお客さんを集客するというのはスゴい!
お見逸れしました
(汗)

そうして、この後、入店できたのは12時44分!
到着から入店まで1時間30分余り


入店して、まずは、券売機で食券を購入するんだけど
買い求めたのは、本日限定の「金目鯛と煮干の中華そば(金目茶漬け付き)」700円の食券と「いわし丼」360円の食券!

中華そば よしかわ【四】-6中華そば よしかわ【四】-7

そうして、案内された厨房前に設けられたカウンター席について、スタッフの女子に食券を渡すと
「限定ラーメンには、金目鯛のお茶漬けが付きますけど…」

「いわし丼と2つ食べられますか?」
心配して、そう聞いてくれたんだけど
(汗)

「遠くから来ているので、あまり来れないから、2ついっちゃいます!」と答えると…
それを聞いていた吉川店主が、厨房からひょこっと顔を出すと

「遠くからお越しいただいて、どうも、ありがとうございます。」と挨拶されてしまって
かえってこちらが恐縮してしまった(汗)

そうして、注文が通されてから3分後の12時48分には、早くもスタッフの女子がラーメンを運んできてくれて!
並び始めから1時間35分で、1周年限定の「金目鯛と煮干の中華そば」ご対面することができたんだけど!


中華そば よしかわ【四】-8中華そば よしかわ【四】-9

外待ち50人超の割りには、早く食べられた方だとは思うけど
でも、やっぱり、長かった

記念撮影をして!
まずは、澄み切った琥珀色のスープをいただくと


中華そば よしかわ【四】-10

思った以上に、金目鯛の出汁のうま味がよく出たスープで♪
白背の煮干しのうま味も感じられたけど


今回は、煮干しは脇役に徹して
金目鯛が主役になっていた!

しかし、金目鯛って、こんないい出汁出してくれるんだね♪
金目鯛の出汁といったら、さっぱりとした上品な味わいのものという印象だったんだけど


そこで
「スープは、鮮魚の金目のあらと煮干しで出汁をとったのですか?」と吉川店主に聞いてみると

「そうです。」
「でも、あらだけじゃなくて、身も使っちゃいました…」なんて言っていたので


「身までスープに使ったんですか…」
「だからかもしれないですけど、金目って、こんないい出汁出してくれるんですね。」
と言うと…

「いや、ぜんぜん、出汁が出なくて苦労しました…」
「結局、1.5kgの金目を50匹も使って、ようやく出てくれました…」
なんて話しをしていたけど…

高価な金目鯛を50尾も使って作った贅沢すぎるスープのラーメンを700円で売るなんて
「大赤字じゃないですか!」と言うと…

「ええ、でも、いいんです。」
「1周年の感謝の気持ちで作ったので!」
なんて、話していたけど…

考えてみれば、金目鯛のあらでとった出し汁をラーメンのスープとして使おうとしても、淡すぎて成り立たない。
しっかりとした出汁を出して、ラーメンのスープにするためには、こうして、大量の材料を使わなければならなかったのかもしれないけど
(汗)

だったら、金目鯛の風味だけを入れて、煮干しを強くすればよかったんじゃないか
というような気もしたけど

でも、まず、他のラーメン店では絶対にやらないであろう!
そして、吉川店主も、もう2度とはやらないんじゃないかと思えるラーメンを、こうしていただくことができて、本当によかった♪


なお、麺は、中細ストレートの自家製麺が合わせられていて!
これは、以前にもいただいたことのある、パツっと歯切れのいい、カタめの食感の低加水麺で!


中華そば よしかわ【四】-11

煮干しスープとは相性バツグンの麺だけど!
この金目鯛の鮮魚スープとも合っていたし!


小麦粉のうま味がよく感じられる麺で!
とても美味しくいただくことができた♪


薄切りされた豚肩ロース肉のレアチャーシューも!
デフォルトで半玉入るハーフ味玉も薄切りに変わったメンマも!


そして、水菜に白髪ネギ、酸橘も!
トッピングの具は皆、見た目だけではなく、味や食感もよかったし♪


中華そば よしかわ【四】-13

そして、ラーメンを食べている途中で、出してもらうようにお願いした「金目鯛茶漬け」は
前回、「鯛煮干しそば」と「鯛茶漬け」をいただいたとき同様、出汁の入った土瓶とともに供されたんだけど!

中華そば よしかわ【四】-14中華そば よしかわ【四】-15

普通は、金目鯛の載るお茶碗が出されるだけで!
これに残ったラーメンのスープを掛けて食べる。


あるいは、せいぜい、煎茶か焙じ茶が出される止まりのはずなのに
贅沢だよね!

そして、上に載る湯霜作りの金目鯛は、しゃぶしゃぶで出される薄切りのものではなく、厚みのあるもので!
しかも、大きな切り身で!


キレイに高く盛り付けてあったので、広げてみたら、何と、湯引きされた大きな刺身が6切れも載っていて!
超贅沢!


中華そば よしかわ【四】-16中華そば よしかわ【四】-17

金目鯛の刺身を再び、真ん中に集めて、小丼の縁から出汁を注いで
いただくと

鮮度のいい金目鯛は、プリプリとした食感が最高だし!
冬が旬の魚なのに、結構、脂も乗っていたし!


そして、醤油、酒、味醂に漬けられた味付けがよくて!
めっちゃ美味しい♪


そして、サブメニューの「いわし丼」が絶品で!
今が旬の真鰯の刺身は、脂が乗っていて、めちゃめちゃ美味しい♪


中華そば よしかわ【四】-18中華そば よしかわ【四】-19

それに、鰯の刺身がこんなに載って、360円という価格はリーズナブルだし!
これは、ラーメンとともに毎回でも食べたくなる秀作メニュー♪


しかし、金目鯛50尾も使って出汁をとったスープのラーメンに!
湯霜作りの大ぶりな金目鯛が6枚も載った出汁茶漬けが付いて!


700円という価格は、絶対にあり得ない
最低でも2000円はほしいところだと思うけど

大盤振る舞いで、吉川店主今日は、どうもありがとうございます。
そして、開店1周年おめでとうございます。


中華そば よしかわ【四】-20中華そば よしかわ【四】-21中華そば よしかわ【四】-22中華そば よしかわ【四】-23

メニュー:煮干しそば 白醤油…680円/煮干しそば 黒醤油…680円
各大盛り…100円増し

煮干しそば 濃い目
※大盛り不可

つけ麺 濃い目(大盛り300g、中盛り250g同額)…730円

しじみそば…830円
特濃鯵そば…800円

いわしそば(汁なし70g、出荷無い時あり)…390円

【一周年記念(8月19日)限定ラーメン】金目鯛と煮干の中華そば(金目茶漬け付き)…700円

トッピング
大判焼豚…200円/味玉…100円

いわし丼…360円/大判焼豚丼…360円
ライス(中)…100円/ライス(大)…150円


中華そば よしかわ

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 北上尾駅桶川駅



好み度:金目鯛と煮干の中華そば(金目茶漬け付き)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m