訪問日:2015年6月13日(土)

らーめん 心繋-1

札幌ラーメンツアー2日目!
今日は、3店、ラーメン店巡って成田に帰るつもり!


ただ、その前に、まずは、二条市場に寄って!
旬の毛蟹にホッケ、アスパラをお土産に買ったんだけど!


らーめん 心繋-2らーめん 心繋-3

毛蟹に、ホッケも結構な価格だったけど!
驚いたのはアスパラの価格!


らーめん 心繋-4

極太のグリーンアスパラ6束買って、3,000円超もした。
11時になったので、ラーメン店へと移動。


らーめん 心繋-5

そして、まず、一軒目に向かったのは『らーめん心繋 SHINWA』!
こちらの店は、東京・池袋の『BASSOドリルマン』や札幌の『てつや』で修業した店主が2013年6月28日にオープンさせた店!


でも、今回のツアーは、煮干しラーメンの店を回るのが主旨だったから、それだけだったら、今回は見送りするところだったけど
煮干し系のラーメンが売りの店との情報だったので♪

というわけで、店の最寄り駅なる札幌市営地下鉄東西線・南郷7丁目駅で下車して!
少し歩いて、店の前までやってきたのは、11時40分になる時刻。


入店すると
入口から奥に向かって延びる厨房前に設けられたカウンター8席と、奥に4人掛けの卓のある小上がりがある店で!

カウンターの一番奥の席が空いていたので、そちらの席に着いて
メニューを見ると

「らーめん」、「生姜醤油」、「みそ」、「濃厚」、「つけめん」と種類は豊富!
この中から選んだのは、「煮干しの効いた醤油のあっさり味」と書かれていた「らーめん」!


らーめん 心繋-6

そうして、少し待っていると
厨房に一人の店主によって、作られた「らーめん」が完成!

らーめん 心繋-7らーめん 心繋-8

豚肩ロース肉と豚バラ肉の2種類のチャーシューに!
ハーフ味玉、太メンマ、ほうれん草、刻みネギ、のりが載せられたラーメン!


まずは、背脂が浮くスープをいただくと
煮干しが強めの鶏ガラ魚介スープという感じで!

らーめん 心繋-9

鶏のうま味に!
ゲンコツも使っているのか
!?

豚のうま味も感じられて!
その分、スープに厚みが感じられる。


そして、昆布のうま味に椎茸のうま味! 
魚介は、背黒の煮干しのうま味とともに、鯖節と宗田節の節のうま味も感じられて!


バランスのいい、美味しいスープに仕上がっていたし♪
数種の醤油をブレンドしたというカエシが、スープをを上手く引き締めていたのもよかったし♪


今回の札幌遠征では、結局、6軒のラーメン店を回ったんだけど
一番好みのラーメンは、昨夜いただいた「らーめん 華麒麟」の「煮干しらーめん」!

でも、老若男女はるな愛!
誰からも好かれるスープだし♪


スープの美味しさという点では、こちらの店の!
この「らーめん」のスープが一番かもしれない♪


麺は中細ストレート麺が合わせられていて!
つるパツの食感の麺は、この鶏ガラ清湯魚介の醤油味のスープとの相性はバッチリだし♪


らーめん 心繋-10

程よいコシに!
のど越しのよさもあってよかったし♪


トッピングされたチャーシューは、豚肩ロース肉と豚バラ肉の2種類のチャーシューが使われていて!
豚肩ロース肉のチャーシューは、やわらかくて、肉のうま味が感じられる美味しいチャーシューだったし!


豚バラ肉のチャーシューは、多少、脂は気になったけど
肉のジューシーさを感じるチャーシューだったし!

メンマはコリコリした食感ごよくて♪
甘辛い味付けも悪くなかったし!


美味しく完食!
ご馳走さまでした。




メニュー:らーめん…750円/らーめんちゃーしゅー…950円/特製らーめん…1000円
生姜醤油…750円/生姜醤油ちゃーしゅー…950円/特製生姜醤油…1000円

みそ…780円/みそちゃーしゅー…980円/特製みそ…1030円
濃厚…780円/濃厚ちゃーしゅー…980円/特製濃厚…1030円

つけめん
並盛(150g)…750円/中盛(225g)…780円/大盛(325g)…880円/特盛(525g)…980円

つけめんちゃーしゅー
並盛(150g)…950円/中盛(225g)…980円/大盛(325g)…1080円/特盛(525g)…1180円

特製つけ麺ちゃーしゅー
並盛(150g)…1000円/中盛(225g)…1030円/大盛(325g)…1130円/特盛(525g)…1230円

【1日5食】ワンタンメン…800円/チャーシューワンタンメン…1000円

トッピング
味玉…100円/メンマ…120円/のり(5枚)…100円

サイドメニュー
ごはん…100円/焼きチーズ丼…250円/ちゃーしゅー丼…350円


らーめん心繋



関連ランキング:ラーメン | 南郷7丁目駅南郷13丁目駅



好み度:らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2015年6月12日(金)

らー麺 山さわ-1

札幌遠征1日目の3軒目に向かったのは『らー麺 さわ』!

「凶煮干し」、「大凶煮干し」と名付けられた、煮干しがヤバそうな一杯を、デフォで提供している店!

地下鉄南北線の中の島駅近くにある『らーめん華麒麟』で食べて!
ここから徒歩で、途中、豊平川に架かる大橋を渡って、市電の走る山鼻19条停留所まで!


そして、市電に乗車して中島公園駅へ!
そうして、店までやってきたのは、夜の8時に比べてもなる時刻。


カフェというか、一昔前の喫茶店といった方がわかりやすい!
ラーメン店らしくない白亜の建物へと入っていくと


店内は、カウンター席7席の他に2人掛けのテーブル席が2テーブルある構成の店で!
どちらの席にも先客がいて、ラーメンを食べていた。


カウンター席の前の厨房には店主1人!
空いていたカウンター席の1席に座って、メニューを見ると


麺メニューは、「醤油」、「塩」、「味噌」に「鶏白湯 醤油」、「鶏白湯 塩」!
他に「煮干らーめん」があって、「あっさり煮干」、「ぶっかけ煮干」、「凶煮干」、「大凶煮干」、「大凶鶏白湯」という構成。

らー麺 山さわ-2

さらに、こちらの店は辛い煮干しラーメンを出すことでも有名らしく
カラニボ2」、「カラニボ鶏白湯2」

らー麺 山さわ-3

さらには、限定で「辛い魚つけ麺」に「ハバネロ魚つけ麺」なんていう辛いメニューもあった!
限定という言葉には弱い私だけど


らー麺 山さわ-4

やっぱり、ここは「煮干らーめん」のラインナップの中からの選択でしょう!
ただ、悩んだのは「大凶煮干」にするか、「大凶鶏白湯」にするか


たぶん、基本メニューが、鶏清湯か鶏白湯スープの違いだろうし
濃厚な煮干しラーメンだったら、鶏白湯スープと合わせた方が普通は相性はいいはずだけど

ただ、これは、シャバイ鶏白湯スープに限られる。
ベースの鶏白湯スープが濃厚だと、煮干しが殺されてしまうので


そこで、厨房の店主に
「大凶煮干と大凶鶏白湯では、どちらが煮干しが効いていますか?」と尋ねたところ…

「大凶煮干」だという答えが返ってきたので!
これで、注文は決まり♪


そうして、少し待っていると
名前もスープの色もヤバそうな「大凶煮干」が着丼!

らー麺 山さわ-5らー麺 山さわ-6

肩ロース肉の煮豚が2枚に、平べったいメンマ、刻み玉ねぎ、青ネギ、海苔とお麩が載るラーメン!
まずは、煮干し香る焦げ茶色したスープをいただくと


らー麺 山さわ-7

サラッとした清湯煮干しのスープで!
背黒の煮干しのうま味も、えぐ味も苦味も、すべてがドバッと出た完全なニボラー向け仕様!


それと、このスープからは鶏は感じられずに
たぶん、動物系を使わないアニマルオフのスープだと思われるけど

食べる前には、「大凶煮干」は鶏清湯スープ煮干しを合わせたもの!
「大凶鶏白湯」は鶏白湯スープに合わせたものと考えていたけど!


どうやら、違ったみたい
そして、このスープを飲んで思い出したのは

東京・下井草にあって、今は屋号変更してしまった店で出されていた『最凶煮干しそば 獣煮使』の「最凶煮干しそば」
それに、同じ類の大阪・福島の『烈志笑魚油 麺香房 三く』の「恋煮干し 魚三」


スープの色も味も、とても近いものがあって!
特に、味は、やはり、動物系不使用の『三く』に近いかな!


なお、『三く』は、白口煮干しを使って、エグニガな味わいを出しているので
こちらの店のスープの方が、さらに食べにくいマニアックな仕上がりになっていると言える。

塩分も強め!
ただし、それほど気になるほどの強さではなく


むしろ、普通だと、もっと塩分が強くなって
しょっぱくて飲めなくなってしまうところを上手く塩分コントロールしてきたかなという印象♪

麺は、ウェーブがかった中細麺で!
プリモチな食感の中加水麺が合わされていて!


らー麺 山さわ-8

普通なら、ストレートのザクパツな食感の低加水麺を合わせるところを、あえて、この麺にしているようだったけど
食感も悪くないし!

スープとの絡みもよくて!
これはこれでありだと思う♪


豚肩ロース肉のチャーシューは、普通に美味しくいただけたし!
幅広の平べったいメンマは、胡麻油の味付けもよかったし♪


ただ、一点、気になったのは、ネギ!
このビターな味わいのスープに限っては、玉ねぎの甘味が欲しいところ


しかし、北の大地に来て、こんなエグニガでマニアックなす煮干しラーメンが食べられると思っていなかったし!
「あっさり」から「大凶」まで、煮干しの濃さ強さの違いで、4段階に渡ってラインナップされているのもよかったし♪


また、札幌に来る機会があったら、今度は「大凶鶏白湯」か「カラニボ2」を食べてみたいな♪
ご馳走様でした。


らー麺 山さわ-9らー麺 山さわ-10

メニュー:らーめん
醤油…700円/塩…700円/味噌…730円/鶏白湯醤油…730円/鶏白湯塩…730円

煮干らーめん
あっさり煮干…700円/ぶっかけ煮干…730円/凶煮干…750円/大凶煮干…780円/大凶鶏白湯…780円

辛い煮干らーめん
カラニボ2…800円/カラニボ鶏白湯2…830円

各大盛…100円増/半麺…50円引き
魚の香味油(サバ油/煮干油)…各無料

【期間限定】つけ麺(煮干系)…750円/辛い魚つけ麺…800円/ハバネロ魚つけ麺…850円


山さわ



関連ランキング:ラーメン | 中島公園通駅山鼻9条駅行啓通駅



好み度:大凶煮干star_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年5月20日(金)

ら~麺 あけどや【弐】-1

東京・小岩の『豚骨一燈』で限定の「純鶏塩らぁ麺 清澄」をいただいて、次に向かったのが、隣駅のJR市川駅近くにあるら~麺 あけどや

今月6日に『煮干し中華そば一燈』で、スタッフの阿部さんが初めて挑んだ限定の鴨出汁淡麗細つけ麺「カモーン1号」をいただいた。

調理法の違う3種の鴨肉のレアチャーシューに春菊の天麩羅がトッピングされた手の込んだ一品で!
鴨感MAXのうま味いっぱいの逸品だった♪


すると、この「鴨つけ」を食べて!
さらに、連食で『ら~麺 あけどや』でも「鴨つけ」を食べている強者がいた。


それは、ラーメンブロガーのショーゾーさん(笑)
そして、そのショーゾーさんのブログというのがコチラで!



新小岩から市川~♪
鴨つけから鴨つけ(笑)

ら~めん あけどやにて、鴨つけ麺2016 第1弾!
鴨白湯つけ麺!

美味かった! \(^ー^)/
後半の清湯醤油も気になります! また伺いま~す! (≧∇≦)




というものの
そして、「後半の清湯醤油」の鴨つけ麺というのが気になって、調べてみると

『ら~麺 あけどや』では、毎月、月替わりの限定をリリースしているようで!
5月の限定が「鴨つけ麺」!


そして、前半が鴨白湯(塩ベース)!
後半が鴨清湯(醤油ベース)のつけ麺が提供されるということだったので!


後半まで待って!
「カモーン1号」と同じ鴨醤油清湯のつけ麺の食べ比べをすることにした。


11時48分にJR市川駅南口からすぐの店の前までやってくると
店頭には限定の「鴨清湯つけ麺」のPOPが貼ってあった。

ら~麺 あけどや【弐】-2

入店すると
厨房には、エキゾチックな顔立ちの店主に女性スタッフの人が居て!

お客さんは2人。
まずは、入口を入ってすぐ右にあった券売機で食券を買うんだけど


「鴨清湯つけ麺」のボタンがなく、案内もない
「限定」というボタンがあって、たぶん、これだろうと思って、千円札を差し込んでボタンをポチッ!

ら~麺 あけどや【弐】-3ら~麺 あけどや【弐】-4

すると
「こちらにどうぞ♪」

女性スタッフの人から席に案内されて、食券を渡して
限定のつけ麺ができるのを待つ!

席についてから、7分で、まず、つけ汁の入った器が先に出された。
焼きネギ、笹切りされた長ネギが入れられて!


白胡麻が浮き、三つ葉が真ん中に載せられたつけ汁は
まるで、日本蕎麦の鴨蒸籠のつゆみたい♪

ら~麺 あけどや【弐】-5

箸で手繰ってみると、中には、つくねと精肉が入っていたんだけど
これって、鴨なのかな

1分後に麺の入ったお皿も着丼!
こちらには、鴨肉のレアチャーシューが3枚に、海苔、輪切りされた酢橘が載せられていて!


供された「鴨清湯つけ麺」は、彩り鮮やかで、キレイなビジュアルのつけ麺で!
見た目で美味しいのがわかる♪


ら~麺 あけどや【弐】-6ら~麺 あけどや【弐】-7ら~麺 あけどや【弐】-8

まずは、具を寄せて、麺だけをいただいてみると
京都の老舗製麺所の「麺屋 棣鄂」の手もみ平打ち麺は、平打ち麺特有のピロピロとした食感の多加水麺で!

ら~麺 あけどや【弐】-9ら~麺 あけどや【弐】-10

好きな人は好きだと思うけど!
個人的には、あまり好きな食感の麺ではないんだよね
(汗)

でも、つけ汁につけていただくと
平打ちの上に、縮れも付けられているため、スープとの絡みはとてもよかった♪

つけ汁は、円やかな醤油のカエシが使われたつけ汁で!
鴨油と鴨油に含ませたと思われる生姜とネギの風味がつけ汁にコクとうま味を与えていて、いいと思う♪


ただ、ちょっと、あっさりしすぎていて
個人的には、もっと、キリッと醤油が立った味わいの方が好みだったかな

それに、鴨100%だというつけ汁からは、「カモーン1号」のような鴨出汁の強いうま味は感じられず
鴨感は思ったよりも強くはなかったかな

そして、残念だったのが、トッピングされた具の真空低温調理された鴨肉のレアチャーシュー
思ったよりもしっとり感のないチャーシューで

鴨のうま味ももう一つに感じられたのが
鴨チャーシューは大好きなので

ら~麺 あけどや【弐】-11

つくねは、鴨の甘味、うま味が感じられて!
生姜の風味もよかった♪


ら~麺 あけどや【弐】-12

焼きネギも笹切りされた長ネギも、この鴨醤油の味わいにはピッタリ!
さらに、酢橘もこの鴨醤油の味わいには絶対に合うよね♪


ただ、汁そばなら、輪切りでもいいかもしれないけど
つけ麺で出すなら、串切りにしないと、搾り難いと思うんだけど

最後は、今週は鰹出汁!
来週は海老出汁の割りスープで割るとPOPにあったスープ割りをお願いすると


鰹出汁の割りスープで割られて、温められて、戻ってきたんだけど
この鰹出汁のスープ割りは、鴨との相性もバッチリで美味しいね♪

ら~麺 あけどや【弐】-13ら~麺 あけどや【弐】-14

ただ、麺につけ汁は、もう一つ、私の口には合わなかったし
トッピングされた鴨肉のレアチャーシューのコンディションが悪かったのが

でも、以前に限定の味噌らーめんを食べたときには、かなり美味しかった記憶があるし!
限定のつけ麺にも定評のある店なので!


機会があれば、また、来てみるつもり♪
ご馳走さまでした。




メニュー:あけどや味噌ら~麺…950円/味噌ら~麺…700円/あじ玉味噌ら~麺…800円/辛ねぎ味噌ら~麺…850円/辛鬼味噌麺(納豆入り)(並辛・大辛・激辛)…850円

あけどや香味正油ら~麺…950円/香味正油ら~麺…700円/あじ玉香味正油ら~麺…800円

あけどや胡麻味噌麺…950円/胡麻味噌麺…700円/あじ玉胡麻味噌麺…800円/辛ネギ胡麻味噌麺…850円/野菜胡麻味噌麺…850円
胡麻味噌つけ麺…750円

麺大盛(1.5倍)…50円/麺特盛(2.0倍)…100円

汁無し坦々麺(並辛・大辛・激辛)…850円/汁無し坦々麺 温玉入り…900円

【鴨つけ麺2016(第2段 5/17~29まで)】鴨清湯つけ麺…900円

トッピング
あじ付き玉子…100円/メンマ…100円/のり…100円/辛みそ…50円/辛ねぎ…150円/野菜…150円/特製(全部のせ)…250円

ライス…100円/チャーシュー丼…200円


らー麺 あけどや

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 市川駅市川真間駅菅野駅



好み度:鴨清湯つけ麺star_s30.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年5月25日(水)

Homemade Ramen 麦苗【弐】-1Homemade Ramen 麦苗【弐】-2

本日のランチは、東京・大森に4月23日にオープンした新店の『Homemade Ramen 麦苗』で!

オープン2日目に伺って、「特製鶏のらあめん」と、店主の実家の魚屋さんから仕入れたアイルランド産本鮪を使った「本日の魚めし」をいただいた。

どちらも、絶品のラーメンにサイドメニューだったけど♪
特にラーメンは、『ロックンビリーS1』『飯田商店』
!?

所謂、「NEOクラシック醤油ラーメン」と呼ばれるラーメン!
ただ、尼崎の巨匠や湯河原の巨匠のスープとの違いは、魚介が使われていることで!


しかし、それによって、とてもバランスのいいラーメンに仕上げられていて
「もう、これで、わざわざ、湯河原に行かなくてもいいかも!?」と思えるほどの出来映え♪

TRYの新人賞しょうゆ部門1位!
それどころか、TRYの新人大賞すらも狙える逸品で♪


新人離れしたこの一杯には驚かされた。
しかし、突如として現れたこの若い店主は何者
!?

前回のブログにも書いたけど
奥さまも含めて、どこかでお会いしたような気がするんだけど!?

そんな店もオープンから1ヶ月が過ぎて、どんな状況になっているのか!?
確かめるために訪問してみることにした。

JR大森駅の大井町寄りにある北口を出て、徒歩5分ほどの
「アートホテルズ大森」の道路を挟んだ向かいにある店へ、開店時間の11時30分にやってくると

開店して、お客さんが券売機で食券を買って、順に入店しているところで
前に並ぶお客さんの人数は15人。

Homemade Ramen 麦苗【弐】-3

入店し終わると、前に11人が残ったので、店内のカウンター席9席に座ったお客さんを合わせると
開店時の並びは20人ということになる!

そして、この後も、お客さんが続々と来店。
20人程の行列ができたけど


店をひっそりとオープンさせたこともあって、オープン初日の23日は閑散としていたというし
私が訪問したオープン2日目も、オープン直後だけが混雑したという店は

情報では、翌週の26日の火曜日辺りから行列ができるようになって!
今では、20人もの長い行列ができる店になっているということだったけど!


情報通りの大盛況ぶりだった!
1時間は待つ覚悟をして、最後尾へと付く。


そうして、予想通り58分待って入店。
まずは、入口を入って、すく右の棚の上に置かれた小型の券売機で、食券を購入するんだけど


Homemade Ramen 麦苗【弐】-4

今日は、前回の、めっちゃお得な「特製鶏のらあめん」にはせずに!
「鶏のらあめん」に「チャーシュー」をトッピングすることにした。


さらに、「コロチャー小めし」なるボタンができていたので!
これも、ポチッと押して、席へ。


前回は、奥の方の席で、店主とは離れていたし!
奥さまと思われるキレイな女性の方とはお話しをさせてもらったけど


今日は、店主が厨房に立つ前の席に座って
よく顔を拝見することができて!

また、奥さまの顔も、今日は、よく拝見させていただいて
2人が誰かわかってしまった(笑)

店主は、事情により、修業先は非公開ということなので、控えさせてもらういますけど、彼は深谷さんという人で
彼女は純ちゃん♪

Homemade Ramen 麦苗【弐】-5

前回のブログには2人をご夫婦と紹介しましたが、2人とも独身です(汗)
ここに訂正させていただきますm(__)m

その深谷店主から
「煮干し強めバージョンスープに、もちもち太麺もありますけど!?」と言われて!

券売機に貼り紙があって
「煮干し強めver.スープ」に加水率43%だという超多加水の「もちもち太麺」が限定で用意わかっていた。

Homemade Ramen 麦苗【弐】-6

しかし、デフォルトのラーメンが、1ヶ月前と、どう変わっているのか!?
変わってはいないのか、変化を確認したかったのと

それに、それぞれ、昼夜5食に1日10食限定と数量が少なかったし
もう、売り切れていると思ったので

でも、そう言われると
ニボラーとしては「煮干し強め」に惹かれてしまう(汗)

そこで
「じゃあ、煮干し強めでお願いしてもいいですか…」

「でも、麺は、もちもち麺では、合いませんよね!?」と尋ねると…
「その組み合わせは、試食していないので、何とも言えません…」という答えが返ってきて…

あまりおすすめできないというのが、その言葉から感じ取れたので
麺はノーマルで、お願いすることにした。

そうして、深谷店主によって2個作りされた先客のラーメンが、次々に出されていった後に
供された「鶏のらあめん」の「チャーシュー」トッピング!

Homemade Ramen 麦苗【弐】-7

ちなみに、このチャーシューを別皿で出すのは修業先譲りで!
理由は、チャーシューの味がスープに移ってしまうのを防ぐため。


そうして、少し遅れて、「コロチャー小めし」も、笑顔がかわいい純ちゃんから
「お待たせしました♪」という一言とともに着丼!

Homemade Ramen 麦苗【弐】-8

豚肩ロース肉豚バラ肉の2種類のチャーシューにハーフ味玉
細メンマほうれん草刻み玉ねぎカイワレ、海苔が載せられた美しいビジュアルのラーメン♪


Homemade Ramen 麦苗【弐】-9Homemade Ramen 麦苗【弐】-10

前回同様、醤油が香り♪
そして、今回は、煮干しのフレーバーも香るスープは


いりこ!いりこ!いりこ!
まず、感じられたのがいりこの風味♪


これは、深谷店主によって、最後に一掴みされた伊吹いりこがガサッと鍋に入れられて
「追い煮干し」されたことによるものと思われるけど

スープからは、香しい煮干しの風味が口に広がって!
ニボラーにとってはたまらない味わい♪


しかし、特筆すべきは、このスープ!
煮干しに負けない鶏の豊潤なうま味も感じられたことで♪


鶏と煮干しが喧嘩せず、美味しいハーモニーを奏でていて♪
この味わい、めちゃめちゃ好み♪


しかし、ひと月前にいただいたスープからも、かなりの鶏のうま味が感じられたけど
今回のスープは、さらに、うま味を強めていた♪

そこで、深谷店主に、そんな感想を話すと
「スープを、難しい炊き方に変えました。」

「そうしたら、鶏のうま味が強くなって♪」
「手は掛かりますけど、やめられません。」
と言っていたけど!

スープの進化が止まらない!
今後、どこまで行こうとしているのか
!?

麺は、太くも細くもない中庸な太さのストレート麺が合わせられていて
この表面はつるっとしているのに、噛むと、ザクパツの食感の麺は

Homemade Ramen 麦苗【弐】-11

どこかで食べた記憶があるような食感!
そして、すぐ、わかった!


これは、『煮干中華ソバ イチカワ』で使われている!
菅野製麺の特注麺だ!


前回は、なめらかで、たおやかで!
プリモチ食感の加水率高めの麺だったのに!


今回は、一転して低加水麺へとシフトチェンジ!
これは一体


今日は、終始、忙しくラーメン作りに没頭していた店主には多くを聞くのが憚られて、確かめてはいないけど
加水率と食感の他に、1ヶ月前に食べた麺とは、麺の太さに小麦粉の味わいまで違えていて!

これは、どう考えても、意図的に、いろいろと試してやっているんだろうとしか思えないけど
ただ、言えることは

今日の、この麺は、いりこ出汁香る、このスープにはよく合っていたということと♪
それに、この深谷という人は、どんな麺でも作れるということ!


あるところから、修業先を離れてから、あるスゴいところで製麺を学んだという話しを聞いていたので
納得はできるけど!

たとえば、ヤマト製作所の素人でも麺打ちができる機械ならまだしも
この店の奥に鎮座した難しい製麺機は、たぶん、大成の機械じゃないかと思うけど

Homemade Ramen 麦苗【弐】-12

このマシーンを駆使して、テクニックで麺作りをする
やはり、この深谷という人は、ただ者ではない

トッピングされた2種のチャーシューは、豚肩ロース肉のレアチャーシュー豚バラ肉のローストチャーシューで!
前者は、真空低温調理されて、しっとりとした食感に仕上げられていたし!


噛めば、肉のうま味が滲み出てくる!
うま味溢れるレアチャーシューでよかったし♪


後者は、ジューシーな肉のうま味が感じられるチャーシューで!
いいとは思うけど


今日のチャーシューは、脂身が多かったからか
個人的には、ちょっと脂がしつこく感じられてしまったかな

Homemade Ramen 麦苗【弐】-13

ハーフ味玉は、前回のカタ茹でのものとは違って
黄身はネットリ!

白身は味が滲みた!
美味しい味玉だったし♪


最後は、もちろん、絶品のスープを最後の一滴まで、惜しむように飲み干して完食♪
なお、「コロチャー小めし」は、豚バラのローストチャーシューを細かくカットして、甘辛く味付けられたチャーシュー丼で!


このご飯に載せられた豚バラのローストチャーシューは、味付けられていることもあって、ラーメンでいただいたものとは違って、脂っこくは感じられず
甘辛い味わいも好みで、美味しくいただくことができた。

ただ、こちらの店に来たら
やっぱり、店主の実家の魚屋さんから仕入れた「本日の魚めし」だと思う。

でも、このメニュー!
人気が高くて!


連日、開店して、すぐに売り切れてしまう人気のサイドメニューで!
「それなら、もっと仕入れればいいじゃないと!」と純ちゃんに言ったんだけど


実質、赤字で販売しているサービスメニューらしいので
食べたい人は、早めに並んで、食べるしかないかな

なお、今日の、この「鶏煮干しらあめん」のスープは絶品だったけど♪
この煮干しにも負けない鶏のうま味がわかってしまったので!


次回は、進化したデフォの「鶏らあめん」を食べてみたい♪
ご馳走さまでした。


Homemade Ramen 麦苗【弐】-14Homemade Ramen 麦苗【弐】-15

メニュー:鶏のらあめん…770円/さがみっこ味玉鶏のらあめん…870円/特製鶏のらあめん…970円

コロチャー小めし…200円/土鍋炊き小めし…120円/実家の魚めし…380円


…チャーシュー(4枚)…300円/さがみっこ味玉…100円/メンマ…100円/海苔(5枚)…100円

名物名古屋牛スジ煮…300円

Homemade Ramen 麦苗

昼総合点★★★★★ 5.0



関連ランキング:ラーメン | 大森海岸駅大森駅立会川駅



好み度:鶏のらあめん 煮干し強めver.スープ+チャーシューstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2016年5月24日(火)

【新店】オランダ亭-1【新店】オランダ亭-2

本日のランチは、埼玉県の春日部市に4月20日にオープンした新店の「オランダ亭」で!

こちらは、埼玉県の春日部市で、新潟5大ラーメン一つである「長岡生姜醤油ラーメン」が食べられる店で!
先に訪れている皆さんの評判が上々だったところにきて!


ニボラーが集う志村坂上の坂下にある店の店主も訪れていて
店に行ったときに

「チョーウマかった♪」
「イチエさん、まだ、行ってないんすか!?」なんて言われたので


機会があったら行こうと思っていたところ
昨日から、こちらの店で、「炙りチャーシュー丼」の提供が始まったみたいで!

Twitterで何人かのフォロワーの人がでツイートしていたし!
大量の「炙りチャーシュー丼」の画像を上げている人がいて!


これが、めっちゃ美味しそうだったので♪
ラーメンとともに、これを食べに行くことにした。


東京メトロ日比谷線の東武スカイツリー線直通東武動物公園行きの電車に乗って!
途中、急行、各駅に乗り換えて、一ノ割駅で下車。

駅から徒歩16分ほど歩いて
国道4号線日光街道の緑町4丁目交差点を右に折れてすぐ左に曲がった

国道4号線の裏側を平行して走るの通り沿いの店の前にやってきたのは
もうすぐ、開店時間の11時になる時刻。

すると、先客の姿はなく
ポール獲得!

評判の高い店だし、行列ができているんじゃないかと思ったんだけど
意外

そして、店の入口の脇にはなぜか、白虎のオブジェがあって
これは、情報によると、前店が『東京下町食堂 寅松』という店で!

『寅松』の『寅』にちなんで置かれたもののよう
べンチに座って、その店のシンボルマーク(?)のホワイトタイガーを眺めながら待っていると

店主が暖簾を持って、店の中から現れて!
開店♪


入店すると、店内は、厨房前にカウンター4席。
4人掛けのテーブル席が1卓。


さらに、小上がりに4人卓が衝立を隔てて2卓の全16席。
カウンター席の1席に着いたんだけど


スタッフの人の姿はなく、どうやら、店主1人のワンオペ体制のようだったけど
これだけの座席数の店を1人で運営していくというのは、大変なんじゃないのかな

券売機はなく、後会計制のようで
卓上のメニューを見ると

【新店】オランダ亭-3

麺メニューは、「しょうゆラーメン」に「しおラーメン」の2本立て!
それぞれに「チャーシューメン」の設定があって!


さらに、「チャーシューメン」は、さらに「肉増し」トッピングもできて!
Twitterでは、「チャーシューメン」の「肉増し」の画像を上げている人もいた。


私も、ラーメン単体なら、そうしようかとも思っていたんたけど!
今日は、「炙りチャーシュー丼」をいただくつもりなので♪


ラーメンは、ただの「しょうゆチャーシューメン」にすることにして
注文しようとしたんだけど

ただ、メニューには、ただの「チャーシュー丼」しか載っていないし
店内のPOPにも、「炙りチャーシュー丼」の記載はなかったので

暖簾を掛け終わって、厨房に戻ってきた店主に
「炙りチャーシュー丼ってないんですか!?」と聞いてみると…

「昨夜、限定でやったんですけど…」と言うので…
「昨夜だけの限定だったんですか…」

「Twitterに複数の人が画像を上げていて、めっちゃ美味しそうだったので!」
「新メニューに追加されたとばかり思っていたんですけど…」と言うと…

「一人でやっているので、時間がないとできないので…」と話し…
「でも、今ならできますので、お作りしましょうか…」と言われて!

お言葉に甘えて、お願いすることにしたんだけど
そういう事情で、「炙りチャーシュー丼」は、普段は提供されていないので、ご注意のほど!

そうして、まずは、ラーメンを先に作り始める店主!
すると、そこに、一組のカップルのお客さんが来店!


「お好きな席にお座りください。」
「後で、ご注文をお聞きしますので、お待ちください。」とお客さんに断りを入れていたけど


1人でやっているので、調理に入ったら手が放せないし
やっぱり、1人で、この規模の店を回すというのは、難しいものがあるよね

そんなことを考えているうちに、ラーメンが完成したようで!
出来上がった「しょうゆチャーシューメン」を店主が運んできてくれた。


【新店】オランダ亭-4【新店】オランダ亭-5

そうして、撮影会をしていると
「イチエさん!」と、入口の方から声が掛かって

そちらを見ると
「あれ、すーさん!」

入店してきたのは東京・練馬の『麺 酒 やまの』のすーさんこと鈴木店主
中華の達人であり!


武蔵野うどんの名人でもあり!
そして、東京で一番美味い「台湾まぜそば」を作る男がなぜここに
!?

どうやら、話題の新店の噂を耳にして
店の常連のお客さん2人と食べにきたようだった。

そこに、少し遅れて、店主から「炙りチャーシュー丼」も出されたので!
店主に告げて、3人の座る小上がりの席へ、ラーメンと丼を持って移動。


【新店】オランダ亭-6

改めて、ラーメンをいただくことになったんだけど
濃いめの色合いした醤油味のスープで!

事前の情報では、かなりショッパーなスープと聞いていて
確かにメニューにも、「味が濃い目のためうすめ希望は申し出て下さい。」とあったんだけど

実際に飲んでみると、デフォの濃さで、ぜんぜん、しょっぱくはない。
これほ、生姜の爽やかさによるところもあるとは思うけど


あとで、「しょうゆチャーシューメン」を「肉増し」にして食べていたすーさんの分析によると
「チャーシューがいっぱい入っているので、醤油のしょっからさをチャーシューとチャーシューの脂が消している。」とのことで!

【新店】オランダ亭-7

「デフォのラーメンだったら、もっと、しょっからく感じたはず!」
「味が濃い目のためうすめ希望を受けているのは、ここら辺は、おじいちゃん、おばあちゃんも多くて、おじいちゃん、おばあちゃんはチャーシューメンは食べないから、それで、受けているんだと思う。」
と話していたけど…

なるほど
そんなこともあるんだね!

スープは、基本は、背ガラで出汁をとった豚骨清湯だと思うけど
結構、豚肉の味わいが感じられて!

これは、スープとともにチャーシューも煮ているからか!?
あるいは、醤油のカエシにチャーシューの煮汁が入っているからか!?

または、すーさんの言うように、大量のチャーシューが載せられたことによって、チャーシューのうま味がスープに移ったか!?
あるいは、そのどれかはなく、その組み合わせによって、そう感じたのかもしれないけど

カウンター席から、小上がりの席に移ってしまい
店主に確認がとれていないので、すべて、想像ではあるけどね

そして、豚のうま味に甘味も感じられるスープに、生姜が程よくきかされているのがよくて♪
これは、志村坂上の坂下ににある店のスキンヘッドの巨漢店主でなくても、「チョーウマかった」と言うかも♪


そして、こちらは、『やまの』の常連のお客さんの注文した「しおチャーシューメン」で!
厚意でスープを飲ませてもらったんだけど


【新店】オランダ亭-8

こちらも、塩の尖りがない
それどころか、逆に甘味すら感じる塩スープで!

動物系の出汁のうま味がより良く感じられて!
これに生姜がよいアクセントになってきいていて!


後引く味わいで!
この味、好きだな♪


醤油味のスープもかなり美味しいスープと思ったけど
こちらは、もっと美味しい♪

面白かったのは、帰りがけに店主に
「長岡の伝統的な醤油味のスープもよかったですけど、長岡にはない、この店オリジナルの味わいの塩味のスープもよかったです♪」と話すと…

「そうですか。」
「僕は、醤油味のラーメンが好きで!」


「塩味のラーメンは、あまり好きじゃないので…」
「食べないから、よくわからないんですけど…」などと言っていたんだけど
(笑)(汗)

でも、この塩ラーメンが好きじゃない店主の作った塩生姜ラーメンのスープは、めちゃめちゃ美味しいので!
超おすすめです♪


なお、麺は中太のウェーブがかった麺で!
最初は、やや、カタめに感じられたけど


【新店】オランダ亭-9

噛むと、モチモチとした食感の麺で!
食感良好だし♪


それに、スープの持ち上げもよくて!
より美味しくスープをいただくことができたし♪


丼を覆うほど載せられたチャーシューは、薄切りのものながら、味が滲み滲みで!
甘じょっぱい味わいがたまらなくよかったし♪


【新店】オランダ亭-10

メンマは、見た目からは、普通のメンマに見えたのに
コリコリとした食感がスゴくよくて!

味付けもいいメンマで!
次回食べるときは、メンマもトッピングしないとね♪


ほうれん草もこの醤油スープには合っていたし!
美味しく完食!


なお、サイドメニューの「炙りチャーシュー丼」は
フルサイズの丼があったら、これだけを食べにきてもいいくらいの美味しいチャーシュー丼で!

【新店】オランダ亭-11

普通でも、かなり美味しいとは思うけど
今日は、特別に炙ってから出されたものだったので!

香ばしくて!
余計に美味しくいただけてよかった♪


しかし、この和風の居酒屋のような店にそぐわない白虎像といい
オランダ亭という屋号といい

また、「ヤマンみたいだ!」とすーさんが言っていたけど
BGMにかかるレゲエも不思議な感じだったし!

それに、店主自体も、面白い発言をする人で!
スゴく興味ある人だったので
(笑)

また、改めて来て、店主と話しをしてみたいな♪
ご馳走さまでした。


【新店】オランダ亭-12【新店】オランダ亭-13

メニュー:しょうゆラーメン…700円/しおラーメン…700円

しょうゆチャーシューメン…900円/しおチャーシューメン…900円/チャーシューメン肉増し…100円

麺大盛…100円

トッピング
味玉…100円/ねぎ…100円/ほうれん草…100円/メンマ…100円

ご飯もの
ライス…150円/小ライス…100円/チャーシュー丼…300円


オランダ亭



関連ランキング:ラーメン | 一ノ割駅



好み度:しょうゆチャーシューメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m