FC2ブログ
訪問日:2018年9月13日(木)

らぁ麺 やまぐち【四】-1

福井からやってきた『無化調らぁ麺専門店 牟岐縄屋』の吉田店主と『中華ソバ 伊吹』で「淡麗中華ソバ」を堪能して、次に向かったのは『ぁ麺 まぐち』!

こちらの店は、「ミシュランガイド東京」で、ラーメン店が初めてビブグルマンに掲載された2015年から4年連続でビブグルマンに掲載されている店で!
9月7日に旧店舗のあった場所から徒歩20秒の場所に移転オープンした店!


そうして、あと数分で夜の8時になる時刻に店の前にやって来ると
外待ちもなく、すんなりと入店できた。

それどころか、入店すると、先客は2人だけ
滞在中も、ポツポツとお客さんは入ってきたものの、お客さんは少ない。

一昨日の昼営業にお邪魔したときには、開店前から行列ができていたのに…
こんな有名店なのに、夜営業は厳しいのかな


まずは、券売機で食券を購入する。
そして、醤油味の「鶏そば」と「鶏つけそば」の2択のメニューのうち


『牟岐縄屋』の吉田店主は「鶏そば」の食券を!
私は、前回、「鶏そば」をいただいているので、「鶏つけそば」の食券を買って


らぁ麺 やまぐち【四】-2

オープンキッチンの厨房の前に一直線に並んだ11席のカウンター席のうちの、店の奥の方にある席へと着くと
厨房にいた2人のスタッフの人のうちの1人が食券を回収にきたんだけど

山口店主の姿はなかった。
夜は店には出ていないのかな
!?

そうして、まず先に完成した吉田店主は「鶏そば」が出された後に
少し遅れて、私の「鶏つけそば」も着丼!

らぁ麺 やまぐち【四】-3らぁ麺 やまぐち【四】-4らぁ麺 やまぐち【四】-5

昆布水に浸かった麺の上に豚肩ロース肉のレアチャーシューが2枚に太メンマカイワレが盛りつけられて!
つけ汁には輪切りにされた鷹の爪小ネギが浮かぶ美しいビジュアルのつけそば♪


まずは、昆布水に浸けられた麺をいただくんだけど
ちょっと残念だったかのは、キレイに麺を揃えて盛りつけられてなかったこと

らぁ麺 やまぐち【四】-6

最近は、特につけ麺の場合、麺を美しく盛りつける店が多いので
こうして、少し乱れた盛りつけだと、ついそこに目がいってしまう(汗)

ただ、一昨日、食べたばかりの「鶏そば」では、キレイに麺を揃えて盛りつけられていたのに
先日は山口店主が作ったのに対して、今夜はスタッフの人が作ったから!?

そうして、この京都の老舗製麺所である「麺屋 棣鄂(ていがく)」から取り寄せている、「鶏そば」にも使われていたと思われる、同じ、平打ちの中太ストレート麺を、つけ汁にはつけずにいただくと
国産小麦粉を使って製麺された麺は小麦粉香る麺なのが、まず、よくて♪

なめらかで、モチモチとした食感の麺で!
程よいコシも感じられるのがいい♪


次に、麺を手繰って、会津地鶏、山水地鶏の丸鶏に吉備鶏のガラと羅臼昆布を使用して炊いたというスープのつけ汁に、さっと潜らせていただくと
地鶏のうま味を感じるつけ汁で!

羅臼昆布のうま味が口の中に広がって!
美味しいつけ汁ではあると思う。


ただ、先日、富山県の氷見から来た『貪瞋癡(とんじんち)』の紅出店主とポールで並んでいただいた「鶏そば」のスープとは、かなりクオリティが違うような(汗)
あのときは、フレッシュな鶏のうま味が口の中に広がるスープで

丸鶏らしい、豊潤なうま味がよく感じられて♪
さらに、昆布のうま味が、うま味過多じゃないかと思われるくらいよく出ている絶品の味わいのスープだったのに


今夜のスープには、鶏のワイルドな味わいが出てしまっている
鶏専用のチルド庫を設け、朝炊きで鶏の鮮度にこだわったと卓上のPOPに書かれていたのに、これはどうしたことか!?

スープに火を入れっぱなしにしているのか
今夜は、吉田店主と話しをしていて、厨房のスタッフの人の調理の様子を見ていなかったので

わからないけど
おそらく、朝炊いたスープが夜までに、何らかの原因で劣化したと考えられる。

それでも、黄金色に煌めく鶏油のコクとうま味に
生揚げ醤油と再仕込み醤油と濃口醤油をブレンドしたような味わいのカエシの配合と分量が絶妙で!

強調文美味しいことは美味しいとは思うし!
それに、たぶん、初めて食べる人なら、これでも、十分、美味しいと感じるスープだとは思うけど


何が原因かは不明だけど
一昨日のスープとの落差が気になった

ただ、食べ進めて行くうちに、昆布のうま味がつけ汁に移っていくにつれ、そう、気にならなくなっていったし
それに、スタッフの人が後から出してくれた越後妙高の3年間熟成・発酵させたという生かんずりを麺に載せて、つけ汁につけていただいたところ

らぁ麺 やまぐち【四】-7

唐辛子の辛味と清涼感が口の中に広がって!  
辛いけど、めっちゃ美味しくて、気づけば完食♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、前回はもう少しレア感が欲しい仕上りだったけど
今回はいい感じで♪

らぁ麺 やまぐち【四】-8

上質な豚肉が使われていて!
肉のうま味をしっかりと感じられる美味しいレアチャーシューだったし


材木メンマは、外はコリッ!
中はサクッの食感が、たまらなくいい、好みのメンマだったし♪


そうして、最後にスタッフの人にスープ割りをお願いすると
「昆布水で割ってください。」などというヤボなことは言わずに、キチンと温かい割りスープで割ってくれたのがよかった♪

昔、この昆布水に浸かったつけそばが出たときには、残った昆布水で割るスタイルだったので
そういうものかと思って、やっていたけど

ぬるくなったつけ汁に昆布水を入れて、さらにぬるくなったスープ割りを飲んでも、美味しく感じられないんだよね(/。\)
それが、温かい割りスープを入れてくれる店も増えて

最近では、そんなオールドスタイルの昆布水割りの店も減る傾向にあるし!
基本は、まだ、昆布水割り推奨の店でも、お願いすれば、大概はスープ割りに応じてくれる。


元々、つけ麺を食べるときには、この最後の割りスープを楽しみにしている人なので!
スープ割り自体の対応をしていない店は論外だし


この昆布水に浸かったつけ麺の場合も、もし、お願いしても対応してくれない店ならば、もう、次からは行くことがないと決めているので
ちゃんと、最初から温かい割りスープが用意されていたのはよかった。

そして、それなりに美味しくいただいて、完食はしたけど
前回の「鶏そば」のスープのように、豊潤な地鶏のうま味に芳醇なカエシのうま味に加えて、昆布のうまみが半端ないと思えるようなものではなかったのが、ちょっと残念だったかな

こちら『らぁ麺 やまぐち』に行くのなら、夜営業ではなく、山口店主が厨房に立つ昼営業に行くのが、絶対におすすめです♪
ご馳走さまでした。


らぁ麺 やまぐち【四】-9

メニュー:鶏そば…880円/特製鶏そば…1200円/かけそば…720円
鶏そばミニポーク豚丼セット…1080円/替玉…100円

鶏つけそば…950円/特製鶏つけそば…1280円/鶏つけそば 大盛…1050円/特製鶏つけそば 大盛…1380円

味玉…120円/鶏ワンタン…200円/チャーシュー…200円
ロースト豚丼…450円/ミニロースト豚丼…200円/ライス…120円/小ライス…70円


らぁ麺やまぐちラーメン / 面影橋駅早稲田駅(都電)西早稲田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



好み度:鶏つけそばstar_s35.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2018年11月16日(金)

花笑み中華そば かれん-1

本日のランチは、東武東上線の上福岡駅が最寄り駅になる『花笑み中華そば かれん

今日、たまたま、池袋で一仕事して、Twitterを見ていたところ
こちらの店で、カマス煮干しを使った「淡麗 塩 カマス煮干しそば」を15食限定でやるというツイートが目に飛び込んできた。

最近、白身魚の煮干しを使ったラーメンは、のどぐろ煮干しヒイラギ煮干しなんかは食べてるけど
カマス煮干しのラーメンは、ずいぶん食べてないような

ただ、こちらの店は、名前は知っていたけど、訪問してないし
どんなラーメンを出す店なのかも知らない(-"-;A ...アセアセ

そこで、屋号の「花笑み中華そば かれん」をスマホに入力して、ググってみたところ
たまに新店のオープン日にお会いするゼータシゲッチさんのブログがヒットしたので、見に行ってみると

昨年の2017年1月17日オープンの店で!
店主は埼玉県の北本にある『支那そば 心麺』と神奈川県の武蔵小杉にある『麺やでこ』で修業経験のある方ということだったけど


この2店も未訪なので、わからない(汗)
ただ、『支那そば 心麺』は、故・佐野実さんの『支那そばや』で修業した方の店という知識はあって、『支那そばや』のラーメンは好きだし♪

『麺やでこ』も、名前はよく聞く有名店で!
確か、1年前くらいに煮干しラーメンの店に鞍替えしたという情報を聞いた覚えがある。


それに、今、池袋にいて!
東上線に乗れば1本で行ける店なので


そこで、続いてスマホで、店までの経路検索をすると
10時40分の急行に乗って、ふじみ野駅で各駅に乗り換えれば、店の最寄り駅である上福岡駅に11時8分に着く

店までは徒歩10分で、11時18分には行けるので
この時間ならば、15食限定のラーメンも、まだ、残ってるはず!

というわけで、急遽、予定変更して、発車ベルが鳴り始めた東武東上線の急行に飛び乗って!
途中、ふじみ野駅で、予予定変更定通り乗り換えて!


超久々にやって来ました上福岡駅!
改札を出て左の駅西口側に出て


花笑み中華そば かれん-2

スマホのナビ通りに店の前までやってきたのは、予定到着時間を1分オーバーした11時19分!
すると、店頭にはお客さんの姿はなく、ポール獲得!


花笑み中華そば かれん-3

15食限定ということだったので、15人以上のお客さんが行列していたらどうしようという不安は多少あった
でも、シャターで訪問すれば、どうにかなると思っていた。

しかし、ポールとは思わなかったな
この後、11時27分に1人お客さんが後ろに並んで、そのまま、開店時間の11時30分を迎えると

店主が出てきて、「準備中」となっていた札をひっくり返して「営業中」にしただけで
暖簾も掛けずに、そのまま、開店となった

まずは、店を入って、すぐ、左の壁際にある大型の券売機で食券を購入する。
ただ、限定のPOPは貼ってあったものの、どのボタンを押して、食券を買えばいいのかわからない
(?_?)

花笑み中華そば かれん-4

そこで、厨房に1人立つ店主に
「限定は塩ニボの食券を買えばいいんですか?」と尋ねると…

「そうです。」ということだったけど…
「限定」とだけ書かれたボタンがいくつもあって、紛らわしいので

できれば、「塩ニボのボタンでお買い求めください。」の説明があった方がよかったんじゃないかな(汗)
食券を買って、L字型カウンター席の1席へと着いて、あとで山本さんという名だと知った店主に食券を渡すと

2番目のお客さんの食券も回収して、店の奥の方にある厨房でラーメンを2個作りし始める山本店主!
まず、スープをガス台の火に掛けていって


麺を2玉取り出すと、茹で麺機のテボの中に入れて、タイマーをセット!
ピピピッ!ピピピッ!


1分20秒後にタイマーが鳴ると、テボを引き上げて
湯切りされた麺がスープの張られたラーメン丼の中に

そうして、箸でキレイに麺を整えると
最後に具が盛りつけされて完成した「淡麗 塩 カマス煮干しそば」が、私と2番目に並んだお客さんへと出されていった。

花笑み中華そば かれん-5花笑み中華そば かれん-6

豚肩ロース肉の煮豚の上に白髪ネギとオカヒジキが載せられて
ラーメン丼の内側の縁に添うように盛りつけられた穂先メンマがトッピングされた、実にシンプルな見た目のラーメン!

まずは、ふわっと煮干しが香る黄金色したスープをいただくと
あっ、これはカマス煮干しだ!

花笑み中華そば かれん-7

ずいぶん、食べてなかったけど、これは、すぐにカマス煮干しの味わいとわかるスープ!
それと、さらに、いりこと昆布の出汁のうま味も感じられて


淡麗ながら、出汁のうま味がしっかりと感じられるスープに仕上げられていて
極上の美味しさ♪

それに、このスープ!
煮干しの甘味も強く感じられたのもよかったので♪


山本店主に
「カマスって、こんな甘味があったんですね!」と言うと…

「そうなんですよ!」
「いい甘味を出してくれるんです。」
という答えがあったので…

「いりこの甘味も感じましたけど、それだけじゃなさそうだし…」
「最初は、鯵かなとも思いましたけど…」


「カマス煮干しのラーメンを食べるのは久しぶりでしたけど、味はすぐにわかりました。」
「でも、こんなに甘味のある煮干しだった記憶はありませんでした(汗)」
などと言うと…

「お客さん、ずいぶん、煮干しに詳しいですね…」と言われて…
ちょっと、怪訝そうだったので(-"-;A ...アセアセ

「ラーメン一期一会というブログをやってるものです。」と名乗って…
「煮干しラーメンが好きなので、煮干しのことは普通の人より少し知ってるかもしれません。」と言うと…

「ああ…」と言って、納得してくれたみたいなので
ブログ見てくれたのかな( ̄▽ ̄;)

麺は、全粒粉入りの切刃22番と思われる中細ストレート麺が合わせられていて
レギュラーメニューのラーメンに使われている菅野製麺のライ麦全粒粉入りの麺じゃないかと思われるけど

花笑み中華そば かれん-8

この日本蕎麦の二八蕎麦を食べているような食感の中加水麺は、移転前の幡ヶ谷駅の店で食べた『金色不如帰』や、昔、『らぁ麺 すぎ本』で使っていた三河屋製麺の麺のような食感の麺で!
好みの食感の麺だし♪


スープとの相性も、決して、悪くはないとは思うけど
できれば、同じ麺帯の麺で構わないので、切刃24番の細ストレートにした方が、この淡麗な塩煮干しのスープとの絡みがよくなると思うし!

それと、関東の煮干しラーメン好きは、カタめで歯切れのいいザクパツな食感の低加水麺を望むと思うので!
煮干しの限定をやるときには、麺も特別に用意した方がいいようにも感じられた


トッピングされた豚肩ロース肉の煮豚は、箸で持ち上げると、ホロホロと崩れるほど、よく煮込まれた煮豚で!
薄味の味付けもよかったと思う♪


花笑み中華そば かれん-9

穂先メンマも、シュクシュクとした食感がたまらなくよくて♪
こちらも薄味に味付けられて、スープの邪魔をしていなかったのもよかったし


花笑み中華そば かれん-10

そして、麺を食べ終えたところで、ラーメンを食べている途中で、現金100円を出して、追加してもらった「白ご飯(小)」にスープを掛けて、セルフで「カマニボ茶漬け」にして!
卓上の一味唐辛子をパラッと掛けていただくと


花笑み中華そば かれん-11花笑み中華そば かれん-12

これが、また、とても美味しくて!
白髪ネギとオカヒジキのシャキシャキとした食感もよくて、最後まで満喫して完食♪


回は、香川の「かめびし醤油」をカエシに使った「醤油そば」か、牡蠣やアサリなどの貝のうま味を入れて作ったという塩ダレで作る「塩そば」のデフォルトのラーメンを、また、食べに来るつもり♪
ご馳走さまでした。


花笑み中華そば かれん-13

メニュー:特製醤油そば…1000円/醤油そば…750円/味玉醤油そば…850円/チャーシュー醤油そば…1100円/醤油麺大盛券…100円

特製塩そば…1050円/塩そば…800円/味玉塩そば…900円/チャーシュー塩そば…1150円/塩麺大盛券…100円

特製白醤油そば…1050円/白醤油そば…800円/味玉白醤油そば…900円/チャーシュー白醤油そば…1150円/白醤油麺大盛券…100円

特製味噌そば…1100円/味噌そば…850円/味玉味噌そば…950円/チャーシュー味噌そば…1200円/味噌麺大盛券…100円

まぜそば(200g)…700円/まぜそば(300g)…800円/まぜそば(400g)…900円

味玉…100円/メンマ…100円/チャーシュー…350円/青ネギ増し…100円/白ネギ増し…100円/特製トッピング券…250円

チャーシューご飯…300円/玉子かけご飯…250円/白ご飯(小)…100円/白ご飯(大)…150円
ゆで餃子…300円

【11月16日限定】淡麗 塩 カマス煮干しそば…750円


花笑み中華そば かれんラーメン / 上福岡駅

昼総合点★★★★ 4.0



好み度:淡麗 塩 カマス煮干しそばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年11月15日(木)

中華そば You Lee(ユーリー)【五】-1

本日のランチは、東京メトロ千代田線の北綾瀬駅から少し歩く、環七通り沿いの大谷田陸橋近くにある『中華そば You Lee』へ!

こちらの店は、ラーメン好きな和食の料理人の林店主が、好きが高じて、今年の3月3日にオープンさせてしまった店(笑)

4月5日に初めて訪問して「鴨そば(白醤油)」をいただいて!
5月2日に再訪して、新レギュラーメニューの「鴨そば(塩)」をいただいた。


どちらのラーメンも、なかなか美味しい一杯だとは思ったけど
それ以上に印象に残ったのが、別皿にトッピングされて提供された岩手鴨のレアチャーシュー♪

火入れが絶妙で!
さすが和食の料理人と思わせる美味しい逸品だった♪


その後は、夏場に何度か限定で「冷やし」の限定が提供されていたけど
あまり惹かれずに訪問していなかった。

しかし、10月3日に限定で牡蠣をトッピングした「味噌そば」が提供されているのを知って、食べに行って
これが、牡蠣の土手鍋を食べているような味噌ラーメンで!

めちゃめちゃ好みで!
最高に美味しくて♪


さらに、セットで提供された「漬け卵黄ご飯」に牡蠣と味噌スープをかけてセルフで作った「牡蠣味噌雑炊」が、また、超絶美味しくて!
次に提供された「煮干そば」と「じゃこと青菜のご飯」セットの限定も食べに行ったところ


「味噌そば」と「漬け卵黄ご飯」のセットほどではなかったけど
煮干しの頭も腸も掃除して、和食の料理人らしい出汁の引き方で作られたスープのラーメンも!

「じゃこと青菜のご飯」を残しておいたラーメンのスープにダイブさせていただいた「煮干とじゃこと青菜の雑炊」も、とても美味しかったので!
また、次に限定のラーメンとご飯のセットが発売になったら、食べに行こうと思っていたところ


今週の日曜日に限定の「あん肝そば」と「岩海苔の佃煮風ご飯」のセットが発売された!
ただ、この日は札幌遠征していたため、伺えず


しかし、この日だけの提供ではなく、また、木曜日に提供になると、林店主がTwitterでツイートしていたので
木曜日になるのを首を長くして待っていた(笑)

最寄り駅の北綾瀬駅からトボトボと歩いて、店の前までやってきたのは、あと数分で、お昼の12時になる時刻。
入店すると、厨房前に一直線に並ぶ7席のカウンター席には5人のお客さんが座っていて


今まで4回来た中では、一番お客さんが入っていた。
そして、私の滞在中には店内待ちこそできなかったものの、満席か満席に近い状態だったので、以前より認知度は増したのかな。


でも、これだけの味のラーメンを出す店だったら、もっとお客さんが入ってもいい!
失礼ながら、このアクセスがいいとは、お世辞にも言えない場所でなければ、常に満席で!


客席の後ろの壁際に、ずらっと置かれた店内待ちの椅子も埋まって!
さらに、外待ちができてもおかしかくない店だと思うんだけどね
(汗)

厨房には林店主に美人の奥さまのお二人!
ご夫妻と挨拶を交わして、券売機で、お目当ての「あん肝そば」と「岩海苔の佃煮風ご飯」のセットの食券である「限定①」の食券を買って、空いていた1席へとついて、食券をカウンターの上にあげると


中華そば You Lee(ユーリー)【五】-2

さっそく、ラーメン作りに入る林店主!
麺を取り出すと、茹で麺機のテボに入れて茹で始める。


そして、何度か箸で麺をかき混ぜて茹でていって
2分20秒でテボを引き上げて

そうして、完成した「あん肝そば」が、まず、出されると
続いて、「岩海苔の佃煮風ご飯」も出された。

中華そば You Lee(ユーリー)【五】-4中華そば You Lee(ユーリー)【五】-5中華そば You Lee(ユーリー)【五】-6

メインのあん肝がセンターに盛りつけられて!
青菜、色紙切りされた長ネギ食用菊が回りに散りばめられた美しい盛りつけのラーメン♪


「飛魚メイン鯵、煮干等」とPOPに解説のあったスープをいただくと
前回いただいた「煮干そば」と同じような味わいのスープで!

中華そば You Lee(ユーリー)【五】-3

ただし、「飛魚メイン」とあるように、前回は、あまり感じられなかったアゴ出汁のうま味の出たスープで♪
鯵煮干しの甘味も感じられて


さらに、いりこと背黒の煮干しのうま味に…
昆布と椎茸のうま味も出たスープで!

淡麗ながら、しっかりと出汁のうま味が感じられる極上の味わいのスープに仕上げられていて!
これだけでも、十分に美味しい「アゴ煮干しそば」と言える♪


中華そば You Lee(ユーリー)【五】-7

そして、半分ほど食べ進めたところで、あん肝をスープに溶かしていただくと
あん肝!あん肝!あん肝!

中華そば You Lee(ユーリー)【五】-8

海のフォアグラとも呼ばれるあん肝の濃厚な味わいが口いっぱいに広がって!
あん肝好きにはたまらない味わい♪


麺は、切刃18番に見える少しウェーブがかったストレート麺で!
たぶん、「鴨そば(塩)」に使われていたものといっしょの菅野製麺の麺だと思われるけど


中華そば You Lee(ユーリー)【五】-9

つるしこの食感の!
しっかりとしたコシの強さも感じられる麺で


のど越しのよさもあって!
さらに、小麦粉のうま味も感じられる美味しい麺で!


あん肝を溶かす前までは、スープに麺が勝ちすぎている印象だったけど
溶かすと、いい感じになった♪

そうして、麺を食べ終えたところで
「岩海苔の佃煮風ご飯」に残った具とスープを注いで「あん肝雑炊」に!

中華そば You Lee(ユーリー)【五】-10中華そば You Lee(ユーリー)【五】-11

すると、これが、ラーメン以上に美味しくて!
最後まで大満足で完食♪


これは、あん肝が苦手なお客さん以外は、食べておいた方がいい限定だと思う♪
ご馳走さまでした。


PS 提供は本日の木曜日から日曜日まで!

来週も、また、木曜日から日曜日までやる予定と林店主は言っていたけど


ただ、毎朝、市場に行かなければならないとか
下ごしらえが手間だとぼやいていたので(笑)

来週やるかどうか、確実じゃないし(汗)
食べたい方は、日曜日までに来店するのがか賢明!

それと、提供数を聞くのを忘れてしまったけど
今週の日曜日は12食限定だったので

おそらく、毎日、同じくらいじゃないかと思われるけど
もし、売り切れてしまっては元も子もないので、早めの時間に訪問することをおすすめします



PS2 「あん肝そば」の提供数について

林店主がTwitterで「売切れ無い程度には仕込んでいます」ツイートしておりました。
ただし、提供数が書かれておりませんでしたので、やはり、早めの時間に訪問する方がいいかと(-"-;A ...アセアセ




メニュー:中華そば 白…750円/中華そば 黒…750円
鴨そば(塩)…980円

追い玉(味付)…200円
鴨丼 小…350円/ライス…150円
鴨ロース 別皿…390円/鴨モモ 別皿

【限定】「あん肝そば」&「岩海苔の佃煮風ご飯」セット~…900円


中華そば ユー リーラーメン / 北綾瀬駅

昼総合点★★★★ 4.5



好み度:あん肝そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年9月13日(木)

中華ソバ 伊吹【壱百参九】-1

今夜は、福井から、あの男がやって来る!

それは、カメラを向けると、メロイックサイン(コルナ)で応えてくれる『無化調らぁ麺専門店 牟岐縄屋』の吉田店主!


【新店】無化調らぁ麺専門店 牟岐縄屋-3

福井県坂井市三国町にある「浜地海水浴場」のオン・ザ・ビーチに建つ『海運座』というビーチハウスの中に2015年11月11日にプレオープンしながら
なぜか、グランドオープンしないまま、今年の7月8日に福井市内に移転オープンした店!

8月4日に移転オープンした店に伺って、吉田店主の作る4種類のラーメンをいただいた。
移転前の店にも、昨年の4月15日に訪問していて、美味しいラーメンを出す店というのはわかっていたけど、移転後のブラッシュアップが半端なくて!


どのラーメンもめちゃめちゃ美味しい♪
そんな吉田店主が、今回、店を3日間休んで、ラーメン勉強のために東京にやって来た。


そして、吉田店主と18時に店頭で待ち合わせて
やって来たのは『中華ソバ 伊吹』!

すると、すでに吉田店主は先に到着して、私が来るのを待ってくれていた。
先客4人の後に並ぶ。


そうして、今日、東京に着いて、吉田店主が回った3軒の店の話しなどを聞いているうちに
まだ、18時30分にもならない時間に、今夜は15分以上、時間を前倒しして開店となった。

入店して、こちらの店の三村店主に挨拶して
小型の券売機で買い求めたのは、吉田店主も私も「淡麗中華ソバ」とトッピングの「味玉」の食券!

中華ソバ 伊吹【壱百参九】-2

そうして、三村店主のワンオペで2個作りされたラーメンが3回繰り返されて
完成した「淡麗中華ソバ」の「味玉」トッピングが吉田店主と私に供された。

中華ソバ 伊吹【壱百参九】-3中華ソバ 伊吹【壱百参九】-4

豚バラ肉の煮豚にトッピングした味玉と刻み玉ねぎが載るだけの
実にシンプルな見た目のラーメン!

煮干しのフレーバー漂う琥珀色のスープをいただくと
「淡麗」というメニュー名とは裏腹に煮干しが「濃厚」なスープで!

中華ソバ 伊吹【壱百参九】-5

煮干しのうま味が半端ない!
煮干しは背黒といりこをそれぞれ何種類かずつ使用していると思われるけど


特に今夜のスープは、背黒の力強いうま味が強く出ていて!
比率としては背黒6に対して、いりこ4か
!?

後で、三村店主に確認したら、実際には5対5だったけど(汗)
でも、感覚的には、ロクヨン以上で!

いりこ出汁のうま味が強く出たスープも好きだけど、背黒強めなのもいい♪
しかし、何れにしても、煮干しオンリーで作ったスープで、これだけ濃厚で、うま味の強いスープは他にあるだろうか
!?

夜は、あまりラーメンを食べない人なので
夜営業限定でしか食べられない「淡麗中華ソバ」を食べるのも、久しぶりだったけど

今までは、昼営業で、たまに限定で販売される「三段仕込みの淡麗中華ソバ」ばかり食べていて!
夜営業で販売されている「淡麗中華ソバ」は二段仕込みだし、単純に「三段仕込みの淡麗中華ソバ」の方がうま味が強いと思っていたけど


今夜のスープをいただいて
それが間違った認識だったと気づかされた

ちなみに「三段仕込みの淡麗中華ソバ」とは、夜営業で人気の「濃厚中華ソバ」ばかりが出て、売り切れになって、閉店
しかし、この時点で「淡麗中華ソバ」が、少し、多目に残っていると、翌日に、この「淡麗中華ソバ」のスープに、さらに追い煮干しして、三段仕込みにした「三段仕込みの淡麗中華ソバ」が販売になるというもの!

滅多に出ないので、出た場合は、極力、食べに行くようにしていたのに…
夜営業に普通に来て、レギュラーメニューで出されている「淡麗中華ソバ」を食べる方が美味しいなんて(汗)

そして、『牟岐縄屋』の吉田店主からは
「昆布も使わずに、煮干しだけのスープだと思いますけど…」

「いい煮干し使われてますね…」
「それに、かなりの量を使ってます。」


「うちの「極煮干し」も、かなり煮干し使ってますけど、こんなには使えません…」
「それに、「極煮干し」は900円で販売させてもらってますけど、これを750円で販売するのは…」


「どんなミラクルがあるのですか?」と聞かれたけど
ミラクルなんてありはしない。

この三村店主という人は、ただ、美味しいスープを作りたいだけ!
それで、使用する煮干しも従来は「普通の煮干し」だったのを、今は、良質な「特撰煮干し」へと変更。


しかし、使う煮干しの量は変わらず、大量の煮干しを使うので、スゴくコストがかかっている(汗)
でも、値上げはせずに、価格は750円のまま、販売しているだけ

コストは、もちろん、計算しているだろうけど
利益は、あまり考えてないと思う(汗)

そして、この背黒のうま味いっぱいのスープに合わされた麺は三河屋製麺の切刃22番の中細ストレートの低加水麺で
カタめで歯切れのいい、ザクパツな食感がとてもよくて!

中華ソバ 伊吹【壱百参九】-6

スープとの相性はバツグン♪
やっぱり、三村店主の作る煮干しスープには、この麺じゃないと駄目なんだよね


トッピングされた豚バラ肉の煮豚は、分厚くカットされたもので!
提供直前に、スープに浸して、レンジで温めて出してくれるので、温かいのがいいし!


中華ソバ 伊吹【壱百参九】-7

やわらかくて
味がよく滲みた美味しいチャーシューだし♪

味玉は、個人的には日本一美味しい味玉だと思っていて!
今日も煮干し味の滲みた味玉は超絶美味しかったし♪


最後は、スープの最後の一滴まで、惜しむように飲み干して完食♪
ご馳走さまでした。


中華ソバ 伊吹【壱百参九】-8

昼の部メニュー
中華ソバ…750円/ブログ限定…時価

トッピング
味玉…100円/のり…100円

和え玉…200円
炊き込みご飯…150円

夜の部メニュー
淡麗中華ソバ…750円/濃厚中華ソバ…800円/特濃中華ソバ…850円

トッピング
味玉…100円/のり増し…100円

和え玉…200円
炊き込みご飯…150円


中華ソバ 伊吹ラーメン / 志村坂上駅志村三丁目駅本蓮沼駅

夜総合点★★★★★ 5.0



好み度:淡麗中華ソバstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年10月19日(金)

らーめん専門 和海【参拾】-1

「ミシュランガイド京都・大阪+ 鳥取2019」のビブグルマン掲載のお祝いに『中華そば 無限』へと伺って!
次に向かったのは、同じ阪神電車の沿線にある『らーめん専門 和海』!


こちらの店は、食べログの点数で超一流店の証である4点台の大台に載せて!
食べログ全国ラーメンランキングでも4位まで上昇してきた店!


「塩らーめん」が、めっちゃ人気の店♪
もっとも、「醤油らーめん」も「味噌らーめん」も、こちらの店ではレギュラーメニューにはなくて


期間限定でしか提供はされてないんだけどね
でも、期間限定で提供されていても、圧倒的に「塩らーめん」が人気なんだよね♪

そして、当然、そんな店なので、めっちゃ人気があって♪
平日でも、早い時間から大行列ができて、これが、閉店間際まで途切れないんだよね


今日も13時33分33秒に店の前までやって来ると
20人近いお客さんが行列を作って待っていた。

らーめん専門 和海【参拾】-2

だいたい、いつも、こんな感じで
コインパーキングの入口の先まで行列ができている。

最後尾に付いて待つ。
そうして、30分ほど待って、ようやく、店頭の丸椅子のある場所まで進んだところで、スタッフのカメちゃん登場!


らーめん専門 和海【参拾】-3

行列しているお客さんの人数確認と、何名で来ているかを確認して回る。
そして、私を確認すると


「限定狙いですか?」
「まだ、ありますよ!」


なんて言われたんだけど
今日提供されるのは、「冷やし鯛煮干し混ぜそば すっぱジュレ添え」なる限定で!

らーめん専門 和海【参拾】-4

今朝、こちらの店の木下店主がTwitterでツイートしていたのを見て知った。
でも、これを見ても、あまり、そそられなかったんだよね


こちらの店では、こんな風に、レギュラーの「塩らーめん」以外にも、結構、頻繁に「限定らーめん」を出している。
そして、こいういときは、普通の店だったら、限定から出ていって、早めに売り切れる。


しかし、この店は例外で
「冷やし」の限定をやるときに、「冷やしハンター」のさとるさんがくるくらいで(笑)

意外に限定ハンターも来ないんだよね
だから、こんなオープンしてから2時間以上経った今でも、こうして17杯限定の限定ラーメンが残っていたりするんだよね

なので、私の答えも
「いや、普通に塩食べに来ました。」

「サトルさんじゃないんだから、この時期に冷やしなんて食べませんよ(笑)」
今日は10月19日!


気温は、ただ今25℃あるので、「冷やし」でも構わないかもしれないけど
でも、秋のこの時期に冷やしはね(汗)

それで、そんな風に答えると
カメちゃん、笑ってた(笑)

さらに、少し待って、店内へと案内されて
木下店主と挨拶を交わして!

「鶏塩」をお願いすると
「冷やしの混ぜそば食べてもらえないんですか(笑)」と笑いながら木下店主から言われて

「木下さんがどうしてもと言うのであれば(笑)」と言うと
「いや、ぜひ、塩を食べてください(笑)」

らーめん専門 和海【参拾】-5らーめん専門 和海【参拾】-6

そして、注文を受けると、いつものように、素早い動きでラーメンを作り始める木下店主!
そうして、完成した白と黒のラーメン丼の2つのラーメンのうちの黒の方が私に供されたんだけど


前回は白だった記憶があるのに
この丼の使い分けは何か意味があるんだろうか

それとも、ランダムに使ってるだけ!?
そこで、木下店主に確かめると

「鶏塩」の場合は黒!
白だと鶏チャーシューが映えないというのが理由ということだったけど


木下店主って人は、スープにも麺にも、トッピングの具にも、こだわる人だけど
ラーメン丼の色までこだわるんだね(汗)

鶏ムネ肉鶏モモ肉のレアチャーシューに水菜
そして、トレードマークとなっている車麩が2つ添えられた、美しいビジュアルの「鶏塩」♪


らーめん専門 和海【参拾】-7らーめん専門 和海【参拾】-8

まずは、清湯(?)のはずなのに、濁りのあるスープをいただくと
鶏!鶏!鶏!

鶏のうま味が凝縮した濃厚鶏清湯スープで
スープ厚みがあって!

これは、鶏ガラの他に動物系は豚のゲンコツも使われているからだと思われるけど
デフォルトのラーメンで、これだけ濃厚で、うま味が強いスープというのを私は他に知らない。

そして、この動物系スープのうま味溢れるスープに昆布のうま味と椎茸のうま味が重ねられて
それに、以前に秋刀魚節を使っていると木下店主から聞いた覚えがあるので、たぶん秋刀魚節も入っていたと思うけど

数種類の節のうま味に!
いりこと背黒の煮干しのうま味も重ねられて♪


さらに、アサリと思われる貝出汁のうま味も重ねられているように感じられて
ただ、もしかすると、アサリはスープではなく、塩ダレに入れられたものかもしれないけど

このスープ
元々、動物系だけでも、めちゃめちゃいい出汁出してるのに

これらの和風出汁のうま味を重ねてやることによって、極上の味わいのスープに昇華させていて
そして、これは、木下店主しか作れない唯一無二のスープで!

わざわざ、時間とお金をかけても食べに行く価値のあるスープだと思う
最高に美味しい♪

そして、このスープに合わされた麺は、切刃16番の中太ストレート麺で!
つるモチ食感のコシのある麺で!


らーめん専門 和海【参拾】-9

普通、塩ラーメンに使う麺といったら切刃24番の細ストレート麺を合わせることが多くて
コシの強い太い麺を合わせたりしたら、スープとの絡みも、もう一つに感じられてしまい、一見、ミスマッチな麺のように感じられてしまう。

しかし、スープが濃厚なので、これくらい太くて強い麺でないと合わない!
そういう意味では、理にかなった麺と言える♪


トッピングされた鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりときた食感に仕上げられていて!
やわらかくて!


塩加減の塩梅も、ちょうどいい感じで!
今日も美味しくいただけたし♪


らーめん専門 和海【参拾】-10

鶏モモ肉のレアチャーシューも、しっとりとした食感に仕上げられていて!
モモ肉の割りにはやわらかめで!


塩味の味付けもよくて!
噛む度にうま味が滲み出てくる絶品のレアチャーシューだったし♪


車麩も、スープに浸していただくと
うま味いっぱいのスープを吸って美味しくいただけたし♪

最後は、もちろん、スープの最後の一滴まで飲み干して完食♪
イラチな関西人が大行列に並んで、長時間待っても食べたいと思えるラーメン


今日も堪能させていただきました。
ご馳走さまでした。


らーめん専門 和海【参拾】-11

メニュー:
塩ミックス…1000円/…800円/鶏塩…1000円/塩チャーシュー…1050円

節オイル…50円/煮干オイル…50円

かえ玉(固めの細麺のみ)…150円
〆の刻み鶏炙りごはん…200円/〆のすっぱ雑炊(〆の刻み鶏炙りごはん+レモン)…250円/〆のチャーシューごはん…200円

【本日の限定】冷やし鯛煮干し混ぜそば すっぱジュレ添え…900円

ごはんもの
ふわ玉丼(小)…350円/ふわ玉丼(中)…500円
親卵かけご飯…300円/卵かけご飯…200円
ご飯 (ミニ)…50円/(小)…100円/(中・大)…150円

一品
鶏塩炙り…350円


らーめん専門 和海ラーメン / 武庫川駅尼崎センタープール前駅東鳴尾駅

昼総合点★★★★★ 5.0



好み度:鶏塩star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m